5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

軍事板FAQ検討スレ

1 :名無し三等兵:03/09/07 11:38 ID:iNAIOx9Y
初心者スレ用FAQ。しかしながら有志作成のため、未だ及ばないところもあります。
疑問・異論があった場合このスレで議論し、FAQをより充実させていきましょう。

●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を
http://sitrep.hp.infoseek.co.jp/newbies.html
軍事板常見問題(FAQ)
http://yomi.kakiko.com/mlt/faq/index.htm
【仮設!2ch軍事板用語集】
http://banners.cside.biz/army_word1.htm

FAQに対して訂正を要求する場合、次の3点を整理して書くことをお薦めします
・どのFAQを訂正して欲しいのか(どれへの指摘かわかりません)
・そのFAQのどこが間違っているのか(なるべくソースを明記)
・どのように直して欲しいのか(できればFAQにそのまま掲載できる形で!)

ソースは参考URL、書籍名、雑誌新聞等媒体の明示をお願いします

前スレ
軍事板常見問題FAQに物申す!
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1058993104/


2 :名無し三等兵:03/09/07 11:39 ID:ZKY99Mm1
2age

3 :名無し三等兵:03/09/07 11:58 ID:???
>1
乙カレー

4 :名無し三等兵:03/09/07 12:16 ID:???
FQAだろ?

5 :名無し三等兵:03/09/07 12:30 ID:???
インドネシアは親日国である。

6 :名無し三等兵:03/09/07 12:39 ID:???
アフガニスタンの人々は親日である(中村縊死)

7 :名無し三等兵:03/09/07 15:03 ID:TUJqwN+Y
インドネシアは親日という事で訂正を要求します。



8 :名無し三等兵:03/09/07 16:17 ID:???
1に添う形でレスしてください
よめないのならにほんごをべんきょうしてください

9 :名無し三等兵:03/09/07 17:02 ID:???
インドネシアは親日国である。



10 :名無し三等兵:03/09/07 17:34 ID:???
Q.インドネシアは占領された事に感謝しているのですか?
A.インドネシアは親日国である。

これではQ&Aが成り立ってないぞ。

11 :名無し三等兵:03/09/07 20:06 ID:???
>7
FAQの要旨は「インドネシアは親日だが、
日本が国家として独立を助けたわけじゃない」だから、
訂正も何も、最初からそうなっている。

12 :名無し三等兵:03/09/07 20:19 ID:???
【珍説】
 インドネシア独立のために日本は戦った.だからインドネシアは親日である.


大体さあ、こういう書き方も非常に不愉快な物があるね・・・なんで珍説なんだ?
実際にインドネシアの大統領なり政治家なりがちゃんと日本のおかげだと感謝を
述べている事実からすれば、至極真っ当な意見だと思うが?
この項目だけ特別に赤字で強調してあることといい、何か恐ろしく偏った視点で
書いてあると思う。

そもそも、【珍説】に対して【事実】だぜ・・・・なんで普通に【質問】と【回答】って書けないんだ?
なんかあきらかにレッテル張りによる読者の誘導という気がするが・・・・
【珍説】なんて書けば、読む前から、何か間違っているおかしな説なのかと印象づけらる
訳だしナ・・・・


やっぱりブサヨじゃねーの?


13 :名無し三等兵:03/09/07 20:20 ID:???
【珍説】
 インドネシア独立のために日本は戦った.だからインドネシアは親日である.


そもそも、何でこれが珍説なんだ?

正しいかどうかの判断として、当の相手国の首脳が感謝しているのにどうして
【珍説】なんだ?

ちゃんと大統領自ら、日本軍のお陰で独立できた、感謝している、と述べている
じゃないか。これを何で無視しているんだ?

確かに日本軍は連合国側に付いた人間もいるだろうさ、だが、それに逆らってたくさんの
日本人がインドネシア側に付いて戦ったから評価されているんだろう?
日本は敗戦で連合国に従わざるを得ない立場だったのに、それでも民意はインドネシア
を独立させるべしだったから脱走してまで戦ったんだろう?
その心意気にインドネシア人は感動したからこそ、独立は日本のお陰だと感謝して
いるんじゃないか。


何がどう珍説なんだ?

こんなのは単なるブサヨの自虐史観じゃないか。


14 :名無し三等兵:03/09/07 20:21 ID:???
 まあ、インドネシアFAQに関しては珍説扱いせず、

 「両国で肯定否定の評価が乱立し、結論には至っていない。 ただ、インドネシアの歴代大統領やインドネシア軍関係者は、
日本と旧日本軍の欠点を認識しつつも、総合的に高く評価している」

 という程度の、事実紹介のみに留めるのが無難だと思います。
 インドネシア政府が、第25軍や海軍の行動を理由に、日本や日本軍を一切評価していないというならば、珍説扱いも理解できるんですけどもね。


15 :名無し三等兵:03/09/07 20:32 ID:???
またコピペかよ

16 :名無し三等兵:03/09/07 20:45 ID:???
インドネシア厨は放置

17 :名無し三等兵:03/09/07 20:56 ID:???
コスタリカは親日国である。

18 :名無し三等兵:03/09/07 20:58 ID:???
ドミニカ共和国は親日国である。

19 :名無し三等兵:03/09/07 21:26 ID:b/6zwrgb
韓国は新日国家である。日本が無ければ国内が治められないから。

20 :名無し三等兵:03/09/07 21:31 ID:???
なんと!新日鉄がそんなことに??

21 :名無し三等兵:03/09/08 03:06 ID:???
インドネシア厨は反日感情の高い国の元首が言うことを

 日 本 の せ い

と受け止めることができるだろうか。

ところで日本人のやったこと=日本の悪行となるのかという
問いに対する回答をまだ戴いていないのですが?(w

22 :名無し三等兵:03/09/08 10:58 ID:4e3c67Sh
【珍説】
 インドネシア独立のために日本は戦った.だからインドネシアは親日である.

これは文章が悪い。

1、インドネシア独立のために日本は戦った。
2、インドネシアは親日である。

このうちどちらか又は両方が珍説であるということしかこれではわからない。
1が事実で2が珍説である、と読み取ることも、1が珍説で2が事実であると読み取ることも
文法的には正しい。両方珍説である、と読むことも可能だ。
わざわざ喧嘩を売りたいがためにこんな書き方をしてるようにも思えるほどだ。

どちらが珍説なのかを明らかにする書き方に改めるか、珍説なんてことをいうのを
やめるべきだろう。

正直言って、珍説、という言い方には煽り上等といわんばかりの幼稚さを感じるので、
あまりいい感じはしないな。


23 :名無し三等兵:03/09/08 11:24 ID:???
>>22
日本語というか、命題について勉強してきなさい。高校の数学レベルだよ。

24 :名無し三等兵:03/09/08 11:25 ID:4e3c67Sh
>>23

間違いがあるのなら直に指摘してください。命題がどうかしましたか?


25 :名無し三等兵:03/09/08 11:28 ID:???
「戦った」が妙に誤解を与えるんじゃないかなぁ。
珍説部分を

「日本は国家としてインドネシアの独立を支援した」
「だからインドネシアは今でも親日国」

としておいて、回答はまず冒頭で

「たしかに、基本的にインドネシアは親日国である」

と断りを入れておく。これで>>22の言うような誤解の可能性は
だいたい取り除けるだろう。

26 :名無し三等兵:03/09/08 11:31 ID:???
>>24
命題というものを勉強しておいで、話しはそれからだよ。

>>25
『日本国』として独立をどう支援したかソース。

27 :25:03/09/08 11:34 ID:???
>>26
ごめん、ちょっと意味がわからない
日本が国家としてどういう行動をとっていたかは
当の回答部分がそれなりに詳細に説明してくれてるけども。
なんで漏れがソースを求められるのかよくわからん。

28 :26:03/09/08 11:40 ID:???
>>27
すまんかんちがい。

質問部分に手を入れる必要は無いと思う。
と言うのも、『そういう質問』をする人がいるからFAQに入っているんだから。

29 :名無し三等兵:03/09/08 11:45 ID:4e3c67Sh
>>26

勉強したのは20年くらい前だが、まだ役には立ってると思うが(苦笑


30 :名無し三等兵:03/09/08 11:46 ID:4e3c67Sh
とにかく御説を拝聴しよう。聞かせてください。


31 :名無し三等兵:03/09/08 12:05 ID:???
>>30
了解。簡単な話だ。
珍説の内容は軍板の人間が恣意的に作ったわけじゃ無い。そういう事を言い出した奴がいたという話しだ。
何故、恣意的にそれを改変しなければならないのか理解できない。

命題については偽で有ることを『珍説』と表しているにすぎない。
かつ、何故偽であるかは、延々解説してある。

端的にFAQの論理構成を表するなら

インドネシア独立のために日本国は戦った.だからインドネシアは親日である.
命題は偽

理由
日本国として戦っていない。

こういう論理構成になっている。

これをしてインドネシアが親日であるかどうかわからない。
というのは何が命題であり、なにを以てその命題の真偽を判定しているか読みとれていないだけの話しだ。

珍説という言葉については、珍説は珍説としか思えない。
確かに珍説を唱える者にとってみれば煽られたと感じるかも知れないが、
それ以外の人間にとっては正に的を射た言葉でしかない。

32 :名無し三等兵:03/09/08 12:17 ID:???
おまいらFAQを見てみろ
いろいろ修正・・・というより追加されておる。

33 :名無し三等兵:03/09/08 13:04 ID:???
すると、インドネシアの大統領は日本に感謝すると言っているのは珍説、珍発言
という事ですね?

へー、大したもんですな。


他所の国の大統領から名指しで感謝されても、「いえいえあなたは間違っている、それは
珍説です。」というわけだ。


軍板が所詮、ブサヨと罵られるのは分かる気がする。

34 :名無し三等兵:03/09/08 13:08 ID:???
>>33
煽っちゃいかんよ。

もしインドネシアの大統領が
「わが国は大日本帝国のおかげで独立できた。」
と言えばそれは珍説だ。というか、国内で叩かれまくるだろうけれど。

「たくさんの日本人に助けてもらった。だから日本国に感謝している。」
は別に珍説でも暴言でもない。


35 :名無し三等兵:03/09/08 13:10 ID:???
日本=日本国、としか絶対に捉えてはいけないと凝り固まっているんじゃないの?

多くの日本人の意思=日本の意思、で何か不都合でも?

海外で日本人が悪さすれば、直接関係ない人間だって、「日本の恥」と思うじゃん。
逆に良いことをして賞賛されれば「日本人として誇らしい」って言うじゃない。

何か軍オタの人間って杓子行儀というかロボットみたいな考え方しかしないよね。
というかブサヨだから左翼思想でしか物事を見れないのかね。


インドネシアの大統領は、明確に、日本、に感謝するって言っているのであって、
日本国には感謝しないが、個々の日本人には感謝するなんて言っていないんだ
けどね。

何があっても日本は責められなければならないですか・・・・ブサヨって・・・

36 :名無し三等兵:03/09/08 13:11 ID:???
>>34

>>35を読め。

37 :名無し三等兵:03/09/08 13:14 ID:???
>>33
我々(今の日本人な)もインドネシア独立に腐心した日本人を誇りに思っている。
そんだけだな。

国家元首として、インドネシアの独立は日本国が有ってこそ、みたいな発言をしたら、
いや、あなたがたの努力の結果です。

こう答えるだろうな、普通は。

そうだよ、我々日本人が、独立させてやったんだよ。

こんなことは、口が裂けてもいわんな。

38 :名無し三等兵:03/09/08 13:16 ID:???
>多くの日本人の意思=日本の意思、で何か不都合でも?
なんの不都合もないよ。
不都合があるのは、
・多くの日本人が戦った

・当時の日本が国家として戦った
と誤解する人がいた点。

もうちょっとわかりやすく書いたほうがいいかな。
インドネシアの大統領が
「多くの日本人が戦ってくれた。彼らには感謝しているし、
こんな勇敢な国民を生んだ日本という国にも感謝している」
というのなら何の間違いでもない。
>>34の繰り返しになるけれど、当時の日本が国として独立を支援した、と言えば
間違いになるんです。おけ?


39 :38:03/09/08 13:19 ID:???
何の不都合も無い、は言いすぎだな。
誤解すべき点を間違っている、に変更させてくろ。

40 :名無し三等兵:03/09/08 13:19 ID:???
 【珍説】
 インドネシア独立のために日本国は戦った.だからインドネシアは親日である


まず、これをこう直す事を要求する。

【質問】
インドネシア独立のために日本は戦った.だからインドネシアは親日である


そもそも、たくさんの人間が「日本国」が戦ったと質問スレで言ったのか?FAQを
見ていると、一回しか質問されなかったようなケースでも何故かポンポン載っている
しな。言葉尻を捉えられて、いつまでも修正に応じないのは実に悪質だと思う。

日本、が戦ったのなら何にも文句はないんだろう?
修正を要求する。


41 :名無し三等兵:03/09/08 13:19 ID:4e3c67Sh
>何が命題であり、なにを以てその命題の真偽を判定しているか読みとれていないだけの話

だからね、22で言ってるのよ。それを読み取れないのは読むものだけの責任ではないよ、と。
だから実際にそこに突っかかってきた人がいたわけだし。わざわざ無駄な言い争いの種を
残しておくことはFAQとしてどうか、といっているの。明らかに機能を損なうだろうと。


別に命題なんて話は関係ないと思うけど、その線でもう少し話そうか。

インドネシア独立のために日本は戦った.だからインドネシアは親日である.

というのは、論理としては、Aである。したがってBである。という形になっているんだけど、
これの真偽を見る場合、AとBそれぞれについて見るというのが普通なの。

まずAが真であるかどうか。Aが真でなければ、その時点で文全体が偽となる。
このときはBが真であっても偽であっても文全体が偽であることは変わらない。
しかしAが真であった場合、Bが真か偽かでその文全体の真偽が決まる。

つまり、文全体が偽であることが前提であったとした場合でも、Aは真である場合と
偽である場合がある。特にAが偽であった場合、Bが真であるか偽であるかは、
この前提からは導くことはできない。

よって、

インドネシア独立のために日本は戦った.だからインドネシアは親日である.

と言った場合、この文が偽であると前提した場合でも、インドネシアが親日である、が偽である
と捉えることは決して間違いではないし、それを責めるのは間違いなの。



42 :名無し三等兵:03/09/08 13:23 ID:???
>>40
その変更だと何の意味も無いぞい。
質問者が何を間違えているのか理解してるか?

日本は「国家」として独立のために戦った

と質問者は主張してるんですな。
で、回答者が

いいや、「国家」としては戦っていない。

と答えてるわけ。
頼むからちゃんと読んでくれ。

43 :31:03/09/08 13:23 ID:???
>>41

>この文が偽であると前提した場合でも、インドネシアが親日である、が偽である
>と捉えることは決して間違いではないし、それを責めるのは間違いなの。

間違い。
一度FAQを読み直すことを勧める。

44 :名無し三等兵:03/09/08 13:24 ID:???
ていうか、以前のFAQだと
「日本はインドネシアのために〜」
だったのが「日本」が大日本帝国なのかなんとなくイメージ上での日本なのか
日本人の集団を意味するのか曖昧だったから
わざわざ昨日か今日ぐらいに
「日本国は〜」と変更されたんだが。

45 :名無し三等兵:03/09/08 13:25 ID:???
そして、こう直す事を要求する。

【質問】
インドネシア独立のために日本は戦った.だからインドネシアは親日である

【回答】
国家としての日本国の方針は特に独立を支援していたわけではないが、現地司令官
及び兵士達の大部分は独立させる意思を持ち、そして敗戦後に実際に多くの日本兵
が独立の為に戦った為、インドネシアは日本に感謝し、親日である。

現在でも独立記念日の国旗掲揚の儀式では日本兵の軍装を模した兵士が国旗を掲揚する
という伝統が残っているほどインドネシアは日本に感謝の意を表しているほどだ。
尚、歴代大統領も声明で事アルごとに日本に感謝の意を表している。

46 :名無し三等兵:03/09/08 13:27 ID:???
>>40
【珍説】
インドネシア独立のために日本国は戦った.だからインドネシアは親日である

【珍説2】
インドネシア独立のために日本は戦った.だからインドネシアは親日である

珍説と珍説2は同じ事を言っている。

インドネシア独立のために日本『人』は戦った.だからインドネシアは親日である

と、

インドネシア独立のために日本国は戦った.だからインドネシアは親日である
インドネシア独立のために日本は戦った.だからインドネシアは親日である

は、違うことに留意。

47 :名無し三等兵:03/09/08 13:28 ID:???
>だったのが「日本」が大日本帝国なのかなんとなくイメージ上での日本なのか
>日本人の集団を意味するのか曖昧だったから
>わざわざ昨日か今日ぐらいに
>「日本国は〜」と変更されたんだが


なんで変更するんだよ?ちゃんと日本=たくさんの日本人の意思、でいいよ。

ちゃんと修正しろよ。


それとも又、難癖つけですか?


48 :名無し三等兵:03/09/08 13:32 ID:???
大隊、日本国、が戦ったって・・・・誰がそんな風に、日本国って定義したんだ?

怪しすぎる。



そんなに多くの奴が、「日本国」という名称に拘ったのか?嘘だろう?


俺は「日本」でいいし、そう主張する。

俺の知っている限りでは、日本が、と主張する奴は居ても、「日本国が」と主張している
奴なんか居なかったが?

いつまで嘘をついて修正しないの?

49 :名無し三等兵:03/09/08 13:32 ID:???
>>46
訂正
インドネシア独立のために日本『人』は戦った.だからインドネシアは親日である

訂正後
インドネシア独立のために戦った日本『人』がいた.だからインドネシアは親日である

50 :名無し三等兵:03/09/08 13:34 ID:???
>>48
日本も日本国も意図するところはいっしょ。

かつ>>21の質問への回答を望む。

51 :名無し三等兵:03/09/08 13:38 ID:???
インドネシアの項目に文句を言っている奴の大半というかほとんど全部、「日本が」、
としか言っていないのに、

何でFAQは「日本国が」にして情報操作するの?

現実には誰も「日本国が」なんて言っていないんだから即刻修正すべきだね。
誰も言っても居ない文言を持ち出して、変えられない理由、にするのは悪質な情報操作
だろう。

俺達は、日本=多くの日本人の意思、でいいんだから、何か問題あるの?


嘘をついたり、改竄してまで、どうしても日本を侮辱しなければ気がすまない?
サヨクの巣窟だな、ここは・・・・


52 :名無し三等兵:03/09/08 13:38 ID:???
>>48
日本国は確かにちょっと変かもね。
大日本帝国が国家として、のほうがよりわかりやすいだろう。



53 :名無し三等兵:03/09/08 13:40 ID:???
>>51
事実を明示せよ。
>>21の質問に回答せよ。

54 :名無し三等兵:03/09/08 13:41 ID:???
>訂正
>インドネシア独立のために日本『人』は戦った.だからインドネシアは親日である


どうしても、個人単位に貶めたいんだね・・・・・・・

「人」なんて言うとまるで数人しか居なかったみたいだね。


あれだけたくさんの日本人が居たのなら、素直に「日本」で何がいけないの?
百歩譲っても、「たくさんの日本人達が」だね。


語感で矮小化しようとする、その卑劣な手口はどうにかならんのか?

55 :名無し三等兵:03/09/08 13:42 ID:???
>>51
情報操作ってw

日本、では単語の持つイメージが広すぎる。
大日本帝国も入るし、当時戦った日本人も入る。

もし、質問者が当時戦った日本人のことを指して「日本」と言ったのなら
それは間違いではない。日本語が曖昧なだけ。

質問者は当時の国家としての日本、つまり大日本帝国のことを指して「日本」
といっている。そして、回答もその意味に取って書かれている。
で、どうせ含んでる意味でやりとりするなら、わざわざ曖昧なままでなく
国家としての意思で支援したのかどうかをきちんと議論の対象にしようと。
こういうこと。

56 :名無し三等兵:03/09/08 13:42 ID:???
>>53

馬鹿か?既に俺のレスの中でしっかりと答えているのに、それすらも分からない
馬鹿なのか?

57 :名無し三等兵:03/09/08 13:44 ID:???
>>54
それが事実だから。

個人の手柄を横取りするつもりはないし。(恥ずべき行為だ)
逆に>>21の様に、赤軍みたいな馬鹿どもの行為を日本に拡大されたくないから。

つまり、ダブスタになりたくないから。それだけだ。

>>21の質問にはいつ答えるんだ?

58 :名無し三等兵:03/09/08 13:45 ID:???
>>56
該当部分を引用せよ

59 :名無し三等兵:03/09/08 13:45 ID:???
>>54
>あれだけたくさんの日本人が居たのなら、素直に「日本」で何がいけないの?

「珍説」部分に限っていえば、「日本」では変。単語が曖昧すぎる。
「珍説」の主張者は、あくまで日本が国家として戦った、と言っている。
それを変えてはそもそもの主張が変わってしまう。

60 :名無し三等兵:03/09/08 13:45 ID:???
>>55


何がこういう事・・・・・だ。


質問者に文言を変えることの承諾を取ったわけでもあるまいに、さも偉そうに

こういう事・・・・だとさ。


勝手に改竄するなよ。勝手に定義を変えるなよ。

61 :名無し三等兵:03/09/08 13:46 ID:???
>「珍説」の主張者は、あくまで日本が国家として戦った、と言っている。




嘘つき・・・・・

62 :名無し三等兵:03/09/08 13:48 ID:???
>>60
漏れが質問者なら、むしろわかりやすく書き換えてくれて感謝するが。

で、もし質問者の考えていた日本の定義が違うなら、
そもそも回答からして的外れなものになってしまう。
なぜなら、回答は質問者が日本を国家としての日本と意味していると
理解して書かれているから。

63 :名無し三等兵:03/09/08 13:48 ID:???
赤軍みたいな馬鹿どもの行為を日本に拡大されたくないから。



お前がどう思おうと、海外では間違いなく、日本人のイメージ、として定着するけどね。


日本人への侮蔑感情を持つ外国人の感情は、珍説、珍感情ですか?

64 :名無し三等兵:03/09/08 13:49 ID:???
>>61
もし嘘なら、回答が成り立たないんですが。

65 :名無し三等兵:03/09/08 13:49 ID:???
にっぽん【日本】
わが国の国号。

66 :名無し三等兵:03/09/08 13:50 ID:???
>>62

>で、もし質問者の考えていた日本の定義が違うなら、
>そもそも回答からして的外れなものになってしまう



はあ?・・・・・・・・だから思いっきり的外れなんでしょう?

馬鹿ですか?

67 :名無し三等兵:03/09/08 13:51 ID:???
>>64


成り立っていないのにFAQに堂々と載っているからこうやって多くの人間に叩かれて
いるんですが?


馬鹿?

68 :名無し三等兵:03/09/08 13:52 ID:???
>>63
簡単な話だ。
君の『日本』という言葉の使い方が間違っている。それだけだ。
それを、軍板のせいにされるのは心外である。

日本、日本人、多くの日本人、一部の日本人、日本国、国家としての日本

これらを、君の都合の良いように使い分けて、話しをごまかしているにすぎない。

69 :名無し三等兵:03/09/08 13:53 ID:???
>>66
的外れだったなら、質問スレで質問者がそう言ったはずなんですが。

で、
「国家として戦った」→「いや、そうではない」

というやりとりには何の問題も無い。


70 :名無し三等兵:03/09/08 13:53 ID:???
>>51
事実を明示せよ。
>>21の質問に回答せよ。

>>56
該当部分を引用せよ

71 :名無し三等兵:03/09/08 13:54 ID:???
>>67
日本、だと的外れな意味に取れる可能性があるから
わざわざ「国」をつけて意味を明快にしたんでつ。

72 :名無し三等兵:03/09/08 13:55 ID:???
>>69

そのやりとりを見せてあげれば納得するんじゃないか?


73 :名無し三等兵:03/09/08 13:55 ID:???
>>68

>君の『日本』という言葉の使い方が間違っている。それだけだ。



そっくりそのままお返しします。馬鹿ですか?

74 :名無し三等兵:03/09/08 13:56 ID:???
>>71


捏造、改竄、も物は言いようですな。


馬鹿ですか?

75 :名無し三等兵:03/09/08 13:57 ID:???
>>51
事実を明示せよ。
>>21の質問に回答せよ。

>>56
該当部分を引用せよ

>>73
にっぽん【日本】
わが国の国号。

76 :名無し三等兵:03/09/08 14:00 ID:???

じっぽん 【日本】

〔「日本」の字音読みから〕ヨーロッパにおける日本の呼称の一。[日葡]



呼称の一つですが何か?


大意というものを知っていますか?

77 :名無し三等兵:03/09/08 14:01 ID:???

多くの日本人が戦った。
→いいや、国家としては支援してない

だと余計にわけがわからんのですが。
成り立つのは

多くの日本人が戦った。
→そうですね。

国家として独立を支援した
→いいや、国家としては支援してない

の2パターンだけ。ひとつめのパターンだと単なる会話でFAQではない。
国家として戦った、という誤解を主張しているからこそFAQが成り立つ。

78 :名無し三等兵:03/09/08 14:03 ID:???
 【珍説】
 インドネシア独立のために日本国は戦った.だからインドネシアは親日である


まず、これをこう直す事を要求する。

【質問】
インドネシア独立のために日本は戦った.だからインドネシアは親日である


そもそも、たくさんの人間が「日本国」が戦ったと質問スレで言ったのか?FAQを
見ていると、一回しか質問されなかったようなケースでも何故かポンポン載っている
しな。言葉尻を捉えられて、いつまでも修正に応じないのは実に悪質だと思う。

日本、が戦ったのなら何にも文句はないんだろう?
修正を要求する。


79 :名無し三等兵:03/09/08 14:04 ID:???
粘着君は前スレ全部読んでから発言しろよ。
同じ事のループになってるぞ。

それとも、前スレの奴がわざとループさせてるんじゃないんだろうな?
本音はあの項目ごと消させたくて、それでゴネてるだけじゃねえの?

FAQトップページにある「マカロニほうれん荘」のコマのセリフ、
「おしまいには大和(描かれているのは長門だが)の46cm砲が火を吹きますよ!」は
お前に言ってるんだと思うぜ。>粘着君

80 :名無し三等兵:03/09/08 14:04 ID:???
そして、こう直す事を要求する。

【質問】
インドネシア独立のために日本は戦った.だからインドネシアは親日である

【回答】
国家としての日本国の方針は特に独立を支援していたわけではないが、現地司令官
及び兵士達の大部分は独立させる意思を持ち、そして敗戦後に実際に多くの日本兵
が独立の為に戦った為、インドネシアは日本に感謝し、親日である。

現在でも独立記念日の国旗掲揚の儀式では日本兵の軍装を模した兵士が国旗を掲揚する
という伝統が残っているほどインドネシアは日本に感謝の意を表しているほどだ。
尚、歴代大統領も声明で事アルごとに日本に感謝の意を表している。


81 :名無し三等兵:03/09/08 14:05 ID:???
FAQから引用
>日本の本国政府の方針はどうだっていうと,連合軍のいうことを聞いて,独立運動を弾圧しろってことだっだ.まあ,方針は戦中と変わってないって事だな.

>彼らこそインドネシアの英雄だが,日本では軍歴も剥奪され,脱走兵の汚名の下,家族は晒し者さ.

むしろ、
インドネシア独立を日本国阻止しようとした、だがそれに反し戦った日本人のおかげでインドネシアには親日家が多い.
だよなぁ。粘着の言いようとは全然違うわな。

82 :名無し三等兵:03/09/08 14:06 ID:???
軍オタは都合が悪くなると直ぐに粘着君で逃げるね。



まー、屁理屈しか言えないから、形勢不利になるとそれしかないんだろうね。

83 :名無し三等兵:03/09/08 14:06 ID:???
変だった(汗
インドネシア独立を日本国は阻止しようとした、だがそれに反し戦った日本人のおかげでインドネシアには親日家が多い.


84 :名無し三等兵:03/09/08 14:08 ID:???
本当にサヨって腐っているね・・・・・・・・

85 :名無し三等兵:03/09/08 14:08 ID:???
>>51
事実を明示せよ。
>>21の質問に回答せよ。

>>56
該当部分を引用せよ。

>>73
にっぽん【日本】
わが国の国号。

>>82
どこが屁理屈か、論理的に指摘せよ。

86 :名無し三等兵:03/09/08 14:08 ID:???
>>76
お前はアホか。辞書に書かれている意味も読み取れないのか。

その部分は
”「じっぽん」というのはヨーロッパでの「日本」の呼び方の一つとしてありますよ”

って意味だろうが・・・。

で、同じ辞書で日本(にほん)を調べて見れ。我が国の国号、って一番最初にモロ出てるから。

87 :名無し三等兵:03/09/08 14:09 ID:???
>>80
それだと質問者が間違ってないやんw
正解→正解になってる。
回答者が質問者の主張を補足説明してるだけ。

何度も言うけれど、
質問者は「国家として戦った」と言いたいのだと
回答者が意味をくみとって回答してるんでつ。

そのくみとりかたが間違ってる、という指摘はあるかもしれん。
しかし、仮にそうだとしても現行のやりとりそのものに間違いは無い。

88 :名無し三等兵:03/09/08 14:09 ID:???
所詮軍オタだもの♪

89 :名無し三等兵:03/09/08 14:09 ID:???
>80
もしそんなFAQが載ったHPがあったら、
それこそ軍事板で度々曝されて笑いのネタにされるねw

ちょうどコヴァが笑いのネタにされているようにね。

90 :名無し三等兵:03/09/08 14:10 ID:???
>>86


大意の意味は分かった?辞書厨君♪

91 :名無し三等兵:03/09/08 14:10 ID:???
>>89


今現在が充分笑いものですが?



ずっとましになると思いますよ。

92 :名無し三等兵:03/09/08 14:11 ID:???
>>91
コヴァはもう帰ってくれ・・・

93 :名無し三等兵:03/09/08 14:11 ID:???
>>51
事実を明示せよ。
>>21の質問に回答せよ。

>>56
該当部分を引用せよ。

>>73
にっぽん【日本】
わが国の国号。

>>82
どこが屁理屈か、論理的に指摘せよ。

>>84
サヨ、サヨクの定義を明らかにせよ。
某漫画家が作ったと一般には信じられている造語を並べ立てられても意味不明。

94 :名無し三等兵:03/09/08 14:12 ID:???
>>80
その質問者の言う「日本」はどういう意味?
国家としての日本?多くの日本人としての日本?

95 :名無し三等兵:03/09/08 14:13 ID:???
>>87

>回答者が質問者の主張を補足説明してるだけ。


それが何かいけないの?質問には否定で返さなければならない決まりでもあるの?


こうなんですか?と聞かれて

こうなんです。


と答えちゃいけないの?ちゃんと補足説明しているなら充分意味があるじゃないの。

96 :名無し三等兵:03/09/08 14:14 ID:???
>>94
多くの日本人としての日本

97 :名無し三等兵:03/09/08 14:14 ID:???
FAQ見ると、インドネシア独立軍も日本人に対して虐殺など色々やっているようだから、
まあリップ・サービスしておかんとまずいってこともあるだろうな

>インドネシア人への武器引渡しを拒否して
>インドネシア人によってブカシ鉄橋で80名が鉄橋したに突き落とされ、
>スマラン陸輸総局の民間人(婦女子含む)70名が
>やはりインドネシア人によってブルー刑務所に連行され、
>武器引渡し要求の人質にされ、全員虐待死若しくは射殺された。


98 :名無し三等兵:03/09/08 14:15 ID:???
>>51
事実を明示せよ。
>>21の質問に回答せよ。

>>56
該当部分を引用せよ。

>>73
にっぽん【日本】
わが国の国号。

>>82
どこが屁理屈か、論理的に指摘せよ。

>>84
サヨ、サヨクの定義を明らかにせよ。
某漫画家が作ったと一般には信じられている造語を並べ立てられても意味不明。

>>90
たい‐い【大意】
大体の意義。あらましの意味。おおよそのわけ。「―を理解する」
大きな意思。大志。

何を言いたいのか意味不明、明快に説明せよ。

99 :名無し三等兵:03/09/08 14:15 ID:???
>>95
別にイケナクないよ。
そして、現行のFAQも特に間違いは無い。ていうか今のほうが詳しい。

100 :名無し三等兵:03/09/08 14:16 ID:???
言いっぱなしで何にも答えないんだから、楽で良いよな〜
こんなんで愛国者気取りか?かんべんしてくれよ。

101 :名無し三等兵:03/09/08 14:16 ID:???
FAQ見るとさ、強調したい部分をわざわざ、赤字、で強調しているんだよね・・・・・


なんかこの項目だけ異様な雰囲気・・・・・・


やっぱりサヨクなんだろうな・・

102 :名無し三等兵:03/09/08 14:17 ID:???
>>96
じゃあ、
【質問】
インドネシア独立のために多くの日本人が戦った。〜

としたほうがよくないか?
意味が限定されているなら、そちらのほうがより読者に誤解を与えなくてすむ。

103 :名無し三等兵:03/09/08 14:18 ID:???
>>102
そんな質問も主張も誰もしてないと思うが。FAQなんだぜ。

104 :名無し三等兵:03/09/08 14:19 ID:???
>>102

ブサヨはそれも気に入らないそうです。


何が何でも日本国は非難しなければ、貶めなければ満足しないそうです。

105 :名無し三等兵:03/09/08 14:19 ID:???
>>51
事実を明示せよ。
>>21の質問に回答せよ。

>>56
該当部分を引用せよ。

>>73
にっぽん【日本】
わが国の国号。

>>82
どこが屁理屈か、論理的に指摘せよ。

>>84
>>101
サヨ、サヨクの定義を明らかにせよ。
某漫画家が作ったと一般には信じられている造語を並べ立てられても意味不明。

>>90
たい‐い【大意】
大体の意義。あらましの意味。おおよそのわけ。「―を理解する」
大きな意思。大志。

何を言いたいのか意味不明、明快に説明せよ。

106 :名無し三等兵:03/09/08 14:20 ID:???
>>103


俺がさんざん主張しているのは聞こえませんか?

107 :名無し三等兵:03/09/08 14:20 ID:???
>>103
うん、わかってるよ。
ただ、より明確な言葉が別にあるなら
日本という曖昧な単語は避けるべきだということを
理解してほしいと思って。

108 :聞こえないの?:03/09/08 14:20 ID:???
そして、こう直す事を要求する。

【質問】
インドネシア独立のために日本は戦った.だからインドネシアは親日である

【回答】
国家としての日本国の方針は特に独立を支援していたわけではないが、現地司令官
及び兵士達の大部分は独立させる意思を持ち、そして敗戦後に実際に多くの日本兵
が独立の為に戦った為、インドネシアは日本に感謝し、親日である。

現在でも独立記念日の国旗掲揚の儀式では日本兵の軍装を模した兵士が国旗を掲揚する
という伝統が残っているほどインドネシアは日本に感謝の意を表しているほどだ。
尚、歴代大統領も声明で事アルごとに日本に感謝の意を表している

109 :聞こえないの?:03/09/08 14:21 ID:???
そして、こう直す事を要求する。

【質問】
インドネシア独立のために日本は戦った.だからインドネシアは親日である

【回答】
国家としての日本国の方針は特に独立を支援していたわけではないが、現地司令官
及び兵士達の大部分は独立させる意思を持ち、そして敗戦後に実際に多くの日本兵
が独立の為に戦った為、インドネシアは日本に感謝し、親日である。

現在でも独立記念日の国旗掲揚の儀式では日本兵の軍装を模した兵士が国旗を掲揚する
という伝統が残っているほどインドネシアは日本に感謝の意を表しているほどだ。
尚、歴代大統領も声明で事アルごとに日本に感謝の意を表している。

110 :名無し三等兵:03/09/08 14:21 ID:???
まあ戦争はキレイゴトじゃ済まないんだよな。
日本軍もその他の軍隊も、イロイロとやってるのさ。
「親日だった!だから日本は正しかった!」なんて単純な構図じゃないのさ。
インドネシア独立なんて混沌の中からの誕生もいいところで、
後のスカルノとスハルトの対立やら、開発独裁やら、華僑排斥やら、
FAQにも親日発言をしたとして出てくるアリ・ムルトポ Ali Murtopo 准将が
東ティモールでイロイロやったりと、その混沌が影響してくる。

小林はその根本的なところへの理解がないから、
こんなアホな小林原理主義者を作ってしまうことになる。

111 :名無し三等兵:03/09/08 14:21 ID:???
>>51
事実を明示せよ。
>>21の質問に回答せよ。

>>56
該当部分を引用せよ。

>>73
にっぽん【日本】
わが国の国号。

>>82
どこが屁理屈か、論理的に指摘せよ。

>>84
>>101
サヨ、サヨクの定義を明らかにせよ。
某漫画家が作ったと一般には信じられている造語を並べ立てられても意味不明。

>>90
たい‐い【大意】
大体の意義。あらましの意味。おおよそのわけ。「―を理解する」
大きな意思。大志。

>>104
何故、国を貶める事になるのか明確に説明せよ。

何を言いたいのか意味不明、明快に説明せよ。

112 :名無し三等兵:03/09/08 14:22 ID:???
まて、俺たちはサヨじゃないぞ。



カナードデルタヨ、と呼びたまえ。

113 :名無し三等兵:03/09/08 14:22 ID:???
今のFAQ、貶めるとかそういった次元の
話はしてないと思うんだけどなぁ…

114 :名無し三等兵:03/09/08 14:26 ID:???
信仰を持ってる人には見えない物が見えることが良くあるからなぁ。

115 :名無し三等兵:03/09/08 14:28 ID:???
「インドネシア独立のために日本【国】は戦った」は寝言だ,が回答の結論です.

これで十分でつね。
次のネタ、どうぞ。

116 :名無し三等兵:03/09/08 14:29 ID:???
FAQ見るとさ、強調したい部分をわざわざ、赤字、で強調しているんだよね・・・・・


なんかこの項目だけ異様な雰囲気・・・・・・


やっぱりサヨクなんだろうな・・


117 :名無し三等兵:03/09/08 14:30 ID:???
所詮軍オタだもの♪


118 :名無し三等兵:03/09/08 14:30 ID:???
コヴァ君に質問(サヨサヨ連呼してるからこう呼ばれても文句は無いよね?)

FAQによれば、日本国はインドネシアの独立を弾圧しようとしたわけだが、
この政策は間違いだったということでいいかな?

119 :名無し三等兵:03/09/08 14:31 ID:???
軍オタは都合が悪くなると直ぐに粘着君で逃げるね。



まー、屁理屈しか言えないから、形勢不利になるとそれしかないんだろうね。


120 :名無し三等兵:03/09/08 14:31 ID:???
>>118
そろそろ放置しる
まともな議論を期待しているわけでもあるまい

121 :名無し三等兵:03/09/08 14:31 ID:???
捏造、改竄、も物は言いようですな。


122 :118:03/09/08 14:33 ID:???
>>120
まともな議論と言うか、ちょっと興味があったんだよね。

123 :名無し三等兵:03/09/08 14:34 ID:???
>>116
「赤で強調」を探しているならアフガン問題FAQ見に行け。


124 :名無し三等兵:03/09/08 14:44 ID:???
まとめ

コヴァに「サヨ」呼ばわりされていたら、それは正常である証拠

125 :名無し三等兵:03/09/08 14:46 ID:???
まー、屁理屈しか言えないから、形勢不利になるとそれしかないんだろうね。



126 :名無し三等兵:03/09/08 14:48 ID:???
武器を引渡さないとインドネシア人に鉄橋から突き落とされ
武器を引き渡すとBC級戦犯としてオランダに処刑され


終戦直後の外征軍は悲惨だな・・・。

127 :名無し三等兵:03/09/08 15:10 ID:???
あとは、味の素事件以降のインドネシアにおける対日感情が知りたいところだね。

128 :名無し三等兵:03/09/08 15:37 ID:???
>>124
追加

コヴァに「屁理屈」扱いされていたら、それは正論である証拠

129 :名無し三等兵:03/09/08 16:00 ID:???
>>126
強制売春とかやっちゃってるし戦犯なのはしょうがない

130 :名無し三等兵:03/09/08 16:04 ID:???
まとめ「コヴァの世界観」

ソースは小林で軍オタはブサヨだし屁理屈と粘着呼ばわりで逃げるし
日本はと書いても日本国はと書いても記述に問題あって、
赤で強調していれば異常な項目。

131 :名無し三等兵:03/09/08 16:29 ID:???
まー、屁理屈しか言えないから、形勢不利になるとそれしかないんだろうね。



132 :名無し三等兵:03/09/08 16:30 ID:???
>>131
ブサヨには何を言っても無駄なんでしょう・・・・・・
聞く耳持ちませんから。

133 :名無し三等兵:03/09/08 16:32 ID:???
結局ブサヨは自分のオナニーがしたいだけだしね。
何言われたって屁理屈で誤魔化してしまえば黙殺できるし・・・・

134 :名無し三等兵:03/09/08 16:32 ID:???
まあ、所詮ブサヨのオナニーページですし・・・

135 :名無し三等兵:03/09/08 16:40 ID:???
共産党員ですがなにか?

136 :名無し三等兵:03/09/08 16:47 ID:???
人間のクズですね。

137 :名無し三等兵:03/09/08 16:50 ID:???
おまえら、ここで一体何がしたいんだ。頭冷やせ。


138 :名無し三等兵:03/09/08 16:51 ID:???
FAQに文句があるならFAQスレで文句を言えといい・・・・・

文句を言えば、ソース持って来いと言い、ソース持ってくれば言葉の解釈の問題
だち言い・・・・・・


要するに、何をやっても自分達の都合のいい解釈しかしないんだよね♪




アリバイ作りに、文句も議論も出来る場所があります、と言いたいだけ。
始めから修正する気など全然ないもの。

139 :名無し三等兵:03/09/08 16:53 ID:???
何かブサヨが


批判は何時でも受け付けます。


っていいながら、絶対に修正する事の無いサイトとそっくり。

140 :名無し三等兵:03/09/08 16:57 ID:???
具体的にどこをどう直せばいいか言われないから分からない。



と言うので、具体的に言ってやれば、



それは解釈の問題だ、と逃げ回る。最初から何やったって否定する事しか頭にないん
だもの・・・・・いやらしいやり口だよな。


どーにでも逃げられるようにしか考えていない。


さも、自分が正しいとか、公平だと見せたいだけだから、ちゃんと論理的に言ってくれれば
聞きます、というポーズを取っているだけ。

141 :名無し三等兵:03/09/08 16:59 ID:???
俺はちゃんと論理的に公正に喋っているんだけど・・・相手が厨で議論にならないんだよ・・・


と言いたいだけ。

そういうポーズをとって、自分は悪くないんだけど・・・・・と周囲にアピールしたいだけ。

典型的な卑怯者のパターン。

142 :名無し三等兵:03/09/08 17:02 ID:???
相手を侮辱する時、・・・・・・・下卑た言葉を一つも使わなくても最大限に貶める方法は。


文脈で貶める。

自説に都合のいい証拠だけ並べて読者を誘導する。

自分は味方なのだが、こういうところは反省しなきゃね♪と、味方のふりをして誘導する。



ブサヨ万歳♪

143 :名無し三等兵:03/09/08 17:04 ID:???
>>131-142
まあそんなにコヴァいぢめんなよ(w
やつらの忌み嫌うブサヨ呼ばわりするとこなんか秀逸だけどさ。

144 :名無し三等兵:03/09/08 17:05 ID:???


法律でこう決まっていますから、破った日本はサイテーの軍隊です。と誘導するが・・・


じゃあ、その法律は相手は守っていたのか?という当然の疑問はスルーして、
ひたすら日本は悪かった、愚かだったと言い続けます。



相手の悪いところは、意図的に目を瞑るようにと教育されています。

145 :名無し三等兵:03/09/08 17:06 ID:???
>>143
踊り子には手を触れないで下さい!

146 :名無し三等兵:03/09/08 17:07 ID:???
軍オタが他板で馬鹿にされるわけが良く分かる・・・・

屁理屈バンザーイ♪





日本軍は何が何でも貶めろー♪



だからね。

147 :名無し三等兵:03/09/08 17:08 ID:???
ここはひどい敗北主義のインターネットですね。

148 :名無し三等兵:03/09/08 17:18 ID:???
ブサヨの思考方法は・・・・


コバみたいな右翼野郎に日本を任せていたら・・・軍靴の音が聞こえて来る!
俺達が正しい物の見方を教えてやらなければ・・・・


なんだけど、自分が思いっきり自虐史観にどっぷりと漬かっている事に気付かない。


日本軍の欠点は幾らでも言えるけど・・・・・・


連合国の欠点を追及している香具師にはとんと出会った事はない♪
どうしてなのかなー♪


連合軍は神様ですか?

149 :名無し三等兵:03/09/08 17:21 ID:???
軍板の住人は・・・・・


俺達は、右でも左でもない、中立だ!その証拠にサヨクからも責められている!
と呪文のように唱えるが・・・・・


明らかにブサヨ、いや、自虐史観なだけか・・・・


中立の思考で、データーに基づいて客観的な判断を下しているだけ!
とのたまうが・・・・・


自分に都合のいいデーターで判断を下しているだけ♪

150 :名無し三等兵:03/09/08 17:58 ID:???
>>51
事実を明示せよ。
>>21の質問に回答せよ。

>>56
該当部分を引用せよ。

>>73
にっぽん【日本】
わが国の国号。

>>82
どこが屁理屈か、論理的に指摘せよ。

>>84
>>101
サヨ、サヨクの定義を明らかにせよ。
某漫画家が作ったと一般には信じられている造語を並べ立てられても意味不明。

>>90
たい‐い【大意】
大体の意義。あらましの意味。おおよそのわけ。「―を理解する」
大きな意思。大志。

>>104
何故、国を貶める事になるのか明確に説明せよ。

>>118の質問に回答せよ。

何を言いたいのか意味不明、明快に説明せよ。宿題がどんどんたまるぞ。


151 :名無し三等兵:03/09/08 18:00 ID:???
みんなでオフサイドライン上げてるときに、一人で下がるなボケ。

152 :名無し三等兵:03/09/08 18:23 ID:???
>>150
これ以上言うだけ無駄だ。

現実には日本人の一部である日本軍の一部である南方軍の一部である
第7方面軍の一部である第16軍及び第25軍の一部の将兵が
敗戦の絶望と現地民への同情から行った行為でしかなく、
それも含めた結果として独立が果たされたわけであり、
これは日本軍の命令や指揮ではなく個々の将兵の意思の結果でしかない。

もしこれを以って「独立を支援した日本人がいた」ではなく「日本が支援した」と
言うのならば、今俺がコヴァに対して貼るレッテルもまた真である。

「コヴァは大日本帝国を賛美し大東亜共栄圏を標榜する時代錯誤の帝国主義者だ」

コヴァの一部にいる「大日本帝国賛美者」を多くのコヴァは否定するだろう。
だが、コヴァの論に従うならば、俺の貼ったレッテルは真実になる。

もちろん、コヴァ程度の頭でこの意味が理解できることなど俺は期待してはいない。

153 :名無し三等兵:03/09/08 19:05 ID:???
やっぱりさあ、小林の例のページ、志方俊之氏に送って、
徹底主義者の志方氏に小林を完全破壊してもらうしかないんじゃないか?

154 :名無し三等兵:03/09/08 19:13 ID:???
>>153
志方氏に被害が出たらどうすんだよ。

155 :名無し三等兵:03/09/08 19:26 ID:???
153はキモイよ

156 :名無し三等兵:03/09/08 19:44 ID:???
結局、このコヴァの論拠ってこれだけなんだよな〜
>>51より>俺達は、日本=多くの日本人の意思、でいいんだから、何か問題あるの?

俺達って誰?ってのもあるが、ただ日本語の使い方がおかしいだけだろ、これ。
で、そのおかしい使い方を論拠にFAQはサヨクだ!ってのはなんなんだろうか…

157 :名無し三等兵:03/09/08 19:45 ID:???
>>154
キバヤシは、宅八郎の公開討論要求からも逃げまわるようなヘタレだぜ。
被害なんか出ねえよ。
一方的にキバヤシがブチのめされて終わりだよ。

158 :名無し三等兵:03/09/08 19:46 ID:???
>>157
な、なんだってー(AA略

159 :名無し三等兵:03/09/08 20:35 ID:???
「コヴァは大日本帝国を賛美し大東亜共栄圏を標榜する時代錯誤の帝国主義者だ」

うむ、すばらしい。
最初は日本軍は悪い奴だと思っていろいろ調べて、
ちょっと調べたら実は結構いい奴等なんじゃないか!と思ってるのが彼等の段階。
次はやっぱり駄目な奴等だと認識する段階があり、最終的にはなあなあに治まるんだが。

160 :名無し三等兵:03/09/08 20:59 ID:???
>>159
なるほど。コヴァの連中が何考えているんだか、今まで理解できなかったが… 初めて理解できたよ。

161 :名無し三等兵:03/09/08 21:04 ID:???
>160
なんか台湾ちゃんねる事件を思い出す……どこのスレだっけか。

「ヤツは過去の俺たち、初心者ミリヲタにして厨房だった俺たちの影だ。
 だからこそ、俺たちは奴を許せない」

てな書き込みがあった。

162 :名無し三等兵:03/09/08 21:25 ID:???
ほんとに軍板かよここはろくな奴らがいないな。

163 :名無し三等兵:03/09/08 21:33 ID:???
>>162
お前を筆頭にな

164 :名無し三等兵:03/09/08 21:35 ID:???
具体的にどこをどう直せばいいか言われないから分からない。



と言うので、具体的に言ってやれば、



それは解釈の問題だ、と逃げ回る。最初から何やったって否定する事しか頭にないん
だもの・・・・・いやらしいやり口だよな。


どーにでも逃げられるようにしか考えていない。


さも、自分が正しいとか、公平だと見せたいだけだから、ちゃんと論理的に言ってくれれば
聞きます、というポーズを取っているだけ。


165 :名無し三等兵:03/09/08 21:36 ID:???
俺はちゃんと論理的に公正に喋っているんだけど・・・相手が厨で議論にならないんだよ・・・


と言いたいだけ。

そういうポーズをとって、自分は悪くないんだけど・・・・・と周囲にアピールしたいだけ。

典型的な卑怯者のパターン。


166 :名無し三等兵:03/09/08 21:42 ID:???
厨相手に議論が出来ないのは事実。
そして、厨は自らが厨であることを自覚していないからこそ厨。

要するに、自らの主張が「珍説」と言われるのが腹立たしいのと、
「日本が」というあいまいな言い方をすることで印象操作をしようとしてるだけだろ?

で、日本人のやったこと=日本の悪行になるのかどうかの回答は
いつしてくれるんですか?

167 :名無し三等兵:03/09/08 21:42 ID:???
軍オタが他板で馬鹿にされるわけが良く分かる・・・・

屁理屈バンザーイ♪





日本軍は何が何でも貶めろー♪



だからね。


168 :名無し三等兵:03/09/08 21:43 ID:???
>164-165
このスレはろくな「まるで左翼」が居ませんね。
名無しになってたまに書き込んでは、自分が正しいという主張だけして、
反論には答えず逃げ回るだけ。情けない事この上無し。

169 :名無し三等兵:03/09/08 21:43 ID:???
論につまるとオタ呼ばわりして逃げたい気持ちもわかるが、
お前らの言う「オタ」にすら徹底的に論破されて嘲笑されてることについて
どう思いますか?

170 :名無し三等兵:03/09/08 21:44 ID:???
所詮、軍板なんだから言っても無駄なんじゃない?

171 :名無し三等兵:03/09/08 21:44 ID:???
言っても無駄だと思うなら帰れば?

172 :名無し三等兵:03/09/08 21:45 ID:???
軍板的常識によると、屁理屈で逃げ回ることが「論破」される事になるそうです。

後方に前進!


だそうです。マニアですから・・・

173 :名無し三等兵:03/09/08 21:46 ID:???
>>172

ほらほら♪彼等が大好きなセリフが出そうですよ。

174 :名無し三等兵:03/09/08 21:47 ID:???
まー、軍板だし・・・・・この程度のレベルなんじゃないの?

175 :名無し三等兵:03/09/08 21:47 ID:???
自作自演ご苦労であります

176 :名無し三等兵:03/09/08 21:47 ID:???
いいかげん、嵐さんは放置を覚えてくれ・・・

どうせコヴァに何言っても無駄なんだから・・・

177 :名無し三等兵:03/09/08 21:48 ID:???
>169
お前「ら」というか、一人しか居ないが。火病ってのはこういうのを言うのかね…

178 :名無し三等兵:03/09/08 21:48 ID:???
軍板だと、逃げ回ることが勝った事になるらしいし、便利だよね、言葉って。

179 :名無し三等兵:03/09/08 21:49 ID:C07A8wSW
>176
ただ、今回はいくら言ってもコテハン使ってくれないからねこのコヴァは……

スレッドごとにID強制できればいーんだけど。
とりあえずID出してみる。

180 :名無し三等兵:03/09/08 21:49 ID:???
放置って言えば勝った事になるらしいよ?

181 :名無し三等兵:03/09/08 21:49 ID:???
特殊部隊スレでその効果を発揮したID表示をしませんか?>>ALL

182 :名無し三等兵:03/09/08 21:50 ID:???
このスレはろくな「まるでアカピ」が居ませんね。
名無しになってたまに書き込んでは、自分が正しいという主張だけして、
反論には答えず逃げ回るだけ。情けない事この上無し。


183 :i236013.ap.plala.or.jp:03/09/08 21:51 ID:???
>>169
そうだな・・・・一応礼を尽くして「ら」って言ってみたが一人だけだろうな。
>>181
ふしあなの方が面白いかも(w

184 :名無し三等兵:03/09/08 21:52 ID:???
>「コヴァは大日本帝国を賛美し大東亜共栄圏を標榜する時代錯誤の帝国主義者だ」

>うむ、すばらしい。
>最初は日本軍は悪い奴だと思っていろいろ調べて、
>ちょっと調べたら実は結構いい奴等なんじゃないか!と思ってるのが彼等の段階。
>次はやっぱり駄目な奴等だと認識する段階があり、最終的にはなあなあに治まるんだが。




もう一段階抜けてますよ♪


更に洗脳されて、何があっても日本軍の行動は非難する以外は許さない!

です。

185 :名無しAPG ◆yvNqrnvsYY :03/09/08 21:53 ID:4n3Grga+
別の話題振ってもいい?

186 :名無し三等兵:03/09/08 21:54 ID:???
軍板の住人は・・・・・


俺達は、右でも左でもない、中立だ!その証拠にサヨクからも責められている!
と呪文のように唱えるが・・・・・


明らかにブサヨ、いや、自虐史観なだけか・・・・


中立の思考で、データーに基づいて客観的な判断を下しているだけ!
とのたまうが・・・・・


自分に都合のいいデーターで判断を下しているだけ♪


187 :i236013.ap.plala.or.jp:03/09/08 21:54 ID:???
>>185
どうぞ

188 :名無し三等兵:03/09/08 21:55 ID:???
おまえらマジでアホ揃いだな。他板で煽り耐性値上げてから出直せ。
嵐の思う壺だろ。無意味にスレ延ばして。はっきり言って、超ウザ。

それともここは被害担当認定か?


189 :名無し三等兵:03/09/08 21:55 ID:???
ブサヨの思考方法は・・・・


コバみたいな右翼野郎に日本を任せていたら・・・軍靴の音が聞こえて来る!
俺達が正しい物の見方を教えてやらなければ・・・・


なんだけど、自分が思いっきり自虐史観にどっぷりと漬かっている事に気付かない。


日本軍の欠点は幾らでも言えるけど・・・・・・


連合国の欠点を追及している香具師にはとんと出会った事はない♪
どうしてなのかなー♪


連合軍は神様ですか?


190 :名無し三等兵:03/09/08 21:56 ID:/9yrxONJ
では、ファビョってる>182他の一人の人もID出してやってね。

>185
どうぞ。

>188
前スレからずっとそうです。

191 :名無し三等兵:03/09/08 21:56 ID:???
軍事板随一の太公望スレはここですか?

192 :名無し三等兵:03/09/08 21:58 ID:2lkVBR2J
どうだろう
今のトップページの背景目がちかちかするような
気がするんだがどうなんだろう

193 :名無し三等兵:03/09/08 21:58 ID:???
>>190

ふざけんなボケ。無断でFAQメンテスレを被害担当にしたバカはどいつだ?


194 :名無しAPG ◆yvNqrnvsYY :03/09/08 21:59 ID:4n3Grga+
すみません、30分ほどお待ちください・・・
間違って消しちまった・・・ヽ(`Д´)ノウワァァン

195 :名無し三等兵:03/09/08 22:00 ID:???
>>193
コヴァ。

196 :FFH331 ◆3.CSSBl9VA :03/09/08 22:03 ID:???
>>185
お久しぶりです。
振ってください。っていうか、振りたい話題があったので勝手に振ります。


> 【珍説】
>「A-10攻撃機は速度に限界があり,被弾し易いのが欠点」(ホーナー多国籍軍空軍司令官)

> 【事実】
> 湾岸戦争中,8624回の出撃(空軍全体の出撃数の1/3)で失われたA-10は6機(内,2機は着陸事故)に留まり,他に中破の4機は修理され て戦闘に復帰しているので,ホーナー将軍の指摘は妥当性を欠いている.(木村譲二「KF Eye Shot」 from「航空ファン」 Sep. '94)

資料が手元にないので、記憶で書きます。間違っていたらごめんなさい。
たしか、A-10って初期段階での被弾の多さから、高度や進入方法の変更を行った結果だったと
思います。その結果、効果的な攻撃ができなくなったといった副作用があったはずです。
また、A-10は被弾は多くても修理が楽なのが特徴ですから、墜落・大破・中破といた数字には
現れていなくても被弾した機体はかなり多かったのではないでしょうか?

197 :名無し三等兵:03/09/08 22:03 ID:???
放置って言えば勝った事になるらしいよ?


198 :名無し三等兵:03/09/08 22:04 ID:???
まー、軍板だし・・・・・この程度のレベルなんじゃないの?



199 :名無し三等兵:03/09/08 22:05 ID:???
軍板的常識によると、屁理屈で逃げ回ることが「論破」される事になるそうです。

後方に前進!


だそうです。マニアですから・・・



200 :名無し三等兵:03/09/08 22:06 ID:???
軍オタが他板で馬鹿にされるわけが良く分かる・・・・

屁理屈バンザーイ♪



201 :名無し三等兵:03/09/08 22:06 ID:???
>>196
他の攻撃機との比較が欲しいところですね。
なかなか妥当なのがないですけど・・・

202 :名無し三等兵:03/09/08 22:08 ID:???
ふざけんなボケ。無断でFAQメンテスレを被害担当にしたバカはどいつだ?



203 :名無し三等兵:03/09/08 22:10 ID:???
>>202
コヴァと過剰反応した軍板の煽り厨。

つーか無断って誰に断るのかw

204 :名無し三等兵:03/09/08 22:15 ID:???
というか、A10は、その生存性の低さから、大統領警護隊への攻撃には
ほとんど用いられず、F-16が代わりを担った。その数少ない出撃のなか
で、メディナ師団相手にIR SAMで2機を失っている。ホーナー司令官
の愚痴も妥当と言えよう。


205 :FFH331 ◆3.CSSBl9VA :03/09/08 22:24 ID:???
FAQを読んでいる最中に不覚にも爆笑してしまいました

http://yomi.kakiko.com/mlt/faq/faq09.htm#peaceful-nuclear-explotion

206 :名無し三等兵:03/09/08 22:26 ID:???
誤解の無いように言うと、A-10はAAAに対する耐久力は非常に強い。
だから、二線級の敵相手には大戦果を誇った。だがSAMほ装備してる
部隊には役者不足だった。それは低速だから。

207 :名無し三等兵:03/09/08 22:33 ID:???
>>196

これを珍説扱いというのは、ちょっと酷いな。それもソースは航フのみ
とはね。杜撰なものだ。


208 :名無し三等兵:03/09/08 22:46 ID:???
湾岸戦争で米空軍機の損失は14機。うちA-10が4機、OA-10が2機。米空軍で一番損失が多かったことは確かだ。
また、A-10、OA-10の損失は全て赤外線ミサイルによるものだが、
米空軍で、赤外線ミサイルに撃墜されたのは、他にはAC-130が1機だけだ。


209 :名無しAPG ◆yvNqrnvsYY :03/09/08 22:51 ID:4n3Grga+
今まで幾度も出てきたこの質問
是非、FAQに追加してもらいので、皆様の意見を聞きたいのです・・・


問:F-15DをF-15Eに改造する事は出来ますか?
答:できません
 F-15Eは機体構造の60%にわたって再設計されています
この事により機体強度をは増加し、最大重量も増えました。

       要するに内部構造からして違います

また、整備性を向上させる為、アクセスパネルも増えています


#で、どこかのスレでF-15CとF-15Eの内部構造が写っているページが
紹介されていたのですが・・・
見つからない・・・何方か知りませんか?

210 :名無し三等兵:03/09/08 23:05 ID:???
あ〜、スレ趣旨的に申告しとくと、208のデータ元はGWAPSだ。


211 :FFH331 ◆3.CSSBl9VA :03/09/08 23:05 ID:???
>>208
うーん、損失数ではなく、出撃回数あたりの損失率でみた方がよいのではないかと思うのですが。

212 :名無し三等兵:03/09/08 23:15 ID:???
>>211

キルボックスAF7に対する3000回近い攻撃の中で、700回以上
出撃したF-111Fは、一機も失っていない。A-10は、初めに二機を失い、以後出撃していない。
比率でも明かではないかな?


213 :名無し三等兵:03/09/08 23:18 ID:???
機体が悪かったのか運用・戦術が悪かったのかも盛り込むと完璧だな

214 :名無し三等兵:03/09/08 23:23 ID:???
初期の運用が悪かったのは確かで、むしろホーナー司令官の処置は迅速だった。AF7で最初の二機を失うと、即刻A-10による警護隊攻撃を
中止させ、もっぱら歩兵や補給線攻撃に振り向けた。それが正解だった。


215 :名無し三等兵:03/09/08 23:47 ID:???
軍司令官の発言捕まえて珍説呼ばわりとは、一体軍板住人てのは、
どれほど偉いんだろうね。

216 :名無し三等兵:03/09/08 23:53 ID:???
>>214
つまり、SAMがあっても大丈夫でしょ、てのが
おおもとの間違いだったのかな
運用さえ合ってれば戦果は上げたわけだし

217 :名無し三等兵:03/09/09 00:10 ID:???
「まるでサヨク」君、お前、FAQつくってみてくんない?

すんげー笑えるものになりそうだから、ぜひ頼むわ。
コヴァの軍事観ってのが俯瞰できそうなFAQ、作ってくれよ。w

218 :名無し三等兵:03/09/09 00:12 ID:???
>>小林よしのり板版FAQ
ああ、漏れもそれ期待。
もちろん、こちらからそちらに出張して文句付けるなんてことは絶対しないと誓う。


219 :名無し三等兵:03/09/09 00:16 ID:???
おまえら いいかげんに しなさい

220 :名無し三等兵:03/09/09 00:17 ID:???
>215
飛行機マフィアの親玉の言うことを、鵜呑みにするってのもなあ。

221 :名無し三等兵:03/09/09 00:20 ID:???
そうそう、軍司令官様がエライってんなら、
ラムズフェルド国防長官なんか、もう偉くて偉くて、
イラクで米軍は兵力不足が叫ばれたり、第4師団がちゃんと間に合ったり、
戦後の治安維持も完璧だったりしてるんでしょーね。
うん、きっとそうに違いない。w

222 :名無し三等兵:03/09/09 00:20 ID:???
>>220

そういう大口は、自力で真実を掴める奴だけが叩け。

223 :名無し三等兵:03/09/09 00:23 ID:???
現場監督と政治屋を一緒くたにして、なにかを人に伝えられるとでも
思ったか?



224 :名無し三等兵:03/09/09 00:28 ID:???
ここは現行FAQの存在はもちろん肯定した上で
その中の間違いをプチプチ修正してくスレなんだからさ
FAQそのものが思想的に気に入らないってなら
自分で代わりを作ってくれよ
質問スレでもたまに紹介ぐらいはするよ

225 :名無し三等兵:03/09/09 00:37 ID:???
不用意に【珍説】というのを使うのは、FAQの存在を認めた上で、
技術的に間違いだと言えると思うよ。このスレ見りゃわかる。

魑魅魍魎を呼び寄せる霊験もあるみたいだし、
よほどガチに【珍説】と言えるとき以外は、ちょっと考えたら?
嵐や煽りと戯れるのが目的のFAQじゃないでしょ?


226 :名無し三等兵:03/09/09 00:41 ID:???
なんなら漏れがページ編集屋引き受けてもよかですよ
>小林FAQ
たしかVDの垢が使ってないままだったと思う
広告入っちゃうのは許してね

227 :名無し三等兵:03/09/09 00:47 ID:???
A-10は、「高かろう良かろう」にあった軍用機開発の傾向に逆らって作られた攻撃機だったから、
低速だから脆弱批判は開発当初からあった。
それが「高価な飛行機」を常に望む、飛行機マフィアと呼ばれる連中。
珍説という表現にしたのは、その連中に対する嫌味でやっているのではないかと思う。

魑魅魍魎を呼び寄せるというが、一人、多くて二人か三人がずっと粘着しているだけだし。
暴論、俗説と言い換えたところで、こういう連中は今度はそれにもケチをつけてくるさ。
なにしろ、あれだけ「日本は」という表現はおかしいと騒いで、
それでFAQが「日本国は」と変えたら、
今度は「日本国は」という表現はおかしいと騒ぐ、
「おかしいのはおのれの頭じゃ!」と言いたくなるような連中だからな。

ちなみに湾岸戦争の活躍がなければ、A-10はオクラ入りしていたかもしれない。
湾岸戦争だって州空軍のをかき集めてきたんだしな。

228 :名無し三等兵:03/09/09 00:48 ID:???
>226
ガンガレ!

229 :名無し三等兵:03/09/09 00:48 ID:???
軍板の住人は・・・・・


俺達は、右でも左でもない、中立だ!その証拠にサヨクからも責められている!
と呪文のように唱えるが・・・・・


明らかにブサヨ、いや、自虐史観なだけか・・・・


中立の思考で、データーに基づいて客観的な判断を下しているだけ!
とのたまうが・・・・・


自分に都合のいいデーターで判断を下しているだけ♪


230 :名無し三等兵:03/09/09 00:49 ID:???
軍板的常識によると、屁理屈で逃げ回ることが「論破」される事になるそうです。

後方に前進!


だそうです。マニアですから・・・


231 :名無し三等兵:03/09/09 00:50 ID:???
軍オタが他板で馬鹿にされるわけが良く分かる・・・・

屁理屈バンザーイ♪





日本軍は何が何でも貶めろー♪



だからね。


232 :名無し三等兵:03/09/09 00:51 ID:???
>229
おめでとうございます。
そのレスはコヴァFAQの栄えある第1号に採用されるでしょう。

226氏、ぜひきぼんしたい。

233 :名無し三等兵:03/09/09 00:51 ID:???
具体的にどこをどう直せばいいか言われないから分からない。



と言うので、具体的に言ってやれば、



それは解釈の問題だ、と逃げ回る。最初から何やったって否定する事しか頭にないん
だもの・・・・・いやらしいやり口だよな。


どーにでも逃げられるようにしか考えていない。


さも、自分が正しいとか、公平だと見せたいだけだから、ちゃんと論理的に言ってくれれば
聞きます、というポーズを取っているだけ。


234 :名無し三等兵:03/09/09 00:52 ID:???
俺はちゃんと論理的に公正に喋っているんだけど・・・相手が厨で議論にならないんだよ・・・


と言いたいだけ。

そういうポーズをとって、自分は悪くないんだけど・・・・・と周囲にアピールしたいだけ。

典型的な卑怯者のパターン。


235 :FFH331 ◆3.CSSBl9VA :03/09/09 00:52 ID:???
>>227
お蔵入りしていたのかもしれないのではなく、確か引退&後継機としてのF-16導入計画まで
立っていなかったか?

236 :名無し三等兵:03/09/09 00:53 ID:???
>>233
ですから、これからは漏れに具体的に言ってください。
できる限り迅速にうぷしますゆえ。
他になにかご希望はありますか?

237 :名無し三等兵:03/09/09 00:56 ID:???
>それでFAQが「日本国は」と変えたら、
>今度は「日本国は」という表現はおかしいと騒ぐ、
>「おかしいのはおのれの頭じゃ!」と言いたくなるような連中だからな。




だれが一体、日本国、に変えてくれと頼んだのだろう?むしろ逆のはずなのに、
軍板の二枚舌にかかると、


すべからくこうなる♪


本当、卑怯者。

238 :名無し三等兵:03/09/09 00:57 ID:???
>>236

言いたいことはすでに既出なんだから、ちゃんと読めよ。

239 :名無し三等兵:03/09/09 00:58 ID:???
>>238
では、まずは>>45だけでよろしいですか?
他にうぷしてほしい材料はありますか?

240 :名無し三等兵:03/09/09 00:58 ID:???
>「おかしいのはおのれの頭じゃ!」と言いたくなるような連中だからな。




本当、誰も頼んでいないのに、・・・・・・・「変えてやったのに」ときたものだ・・・・・・・



大したもんだ。

241 :名無し三等兵:03/09/09 00:59 ID:???
嫌味もいいが、オナニーショーを見てもらうわけじゃないんだから、
普遍性が無いと無意味だな。突っ込まれてるのはそういう所だろう。

>なにしろ、あれだけ「日本は」という表現はおかしいと騒いで、
>それでFAQが「日本国は」と変えたら、

はっきり言うと、ピントがずれてるぞ、その解釈。それじゃあ
魍魎どもが去ってくれないわけだ。

それから、オクラ入りってのは使い方間違ってるぞ。A-10が配備
されて何年経ってると思ってんだ。


242 :名無し三等兵:03/09/09 00:59 ID:???
>237

……。

●持っている人、物申すスレの過去ログ貼ってやんな。

243 :名無し三等兵:03/09/09 01:00 ID:???
>>239

とりあえず無し、そして当然の事ながら、軍板のFAQからは該当項目を削除するのは
当然だよな?


まさかダブスタはとらないよな♪

244 :名無し三等兵:03/09/09 01:02 ID:???
>>242

おう、張ってみろよ!


だれが日本国に直せと言っている♪ちゃんと証拠を示してね♪


それとも又、うやむやにして逃げる?

245 :名無し三等兵:03/09/09 01:02 ID:???
>>243
>軍板のFAQからは該当項目を削除
なんのこっちゃ。
漏れは現行FAQには触らない、てか触れない。
で、小林板の主張を100%載せる「新」FAQを並行して作る。
どちらが正しいかは読者に判断してもらう。
それぞれの内容について、それぞれ出張して文句付けにはいかない。

これで両方満足でそ?

246 :名無し三等兵:03/09/09 01:03 ID:???
245ちょっと修正
触らない、てか触れない
→さわらない、てかさわれない
ね。

247 :名無し三等兵:03/09/09 01:04 ID:???
>>245

馬鹿ですか?


軍板FAQなんてやって、間違いを宣伝しているんだからそれを直せと言っているんだよ?



・・・・なんだ、又軍オタのオナニーか・・・・・・


本当、下種だな。

248 :名無し三等兵:03/09/09 01:05 ID:NTQLuhAl
彼はポチ公の軍ヲタに相手にされても喜ばないとおもうので
かまわないでやってください

249 :名無し三等兵:03/09/09 01:05 ID:???
>軍板のFAQからは該当項目を削除するのは当然だよな?

「まるでサヨク」の本音が出たよw

>241

コヴァが自分に都合よく、「日本」の意味を色々に変えて使っていたからだったかと。


それから提案だが、コヴァに関してはもう、続きは隔離スレでやるべきではないか?
本来ここは被害担当艦じゃないはずだし。

250 :名無し三等兵:03/09/09 01:06 ID:???
じゃあ、後は彼のポエム鑑賞会ってことで
A−10の続きよろ

251 :名無し三等兵:03/09/09 01:06 ID:???
そんなんなら、何も作らなくていいね、というか何か意味があるとでも思っているの?


何、オナニーがしたいだけ?




馬鹿の宣伝行為をやめろと言っているんだけど?


軍板のオナニーだけは残したいの?

252 :名無し三等兵:03/09/09 01:08 ID:???

>コヴァが自分に都合よく、「日本」の意味を色々に変えて使っていたからだったかと




軍ヨタは自分も同じ事を言われているのに気付かないのかね?

253 :名無し三等兵:03/09/09 01:08 ID:???
メイデイのもなんか多いような気がする
さっき詳しい語源の説明があったし、
できたら追加お願いします>編集者氏

254 :名無し三等兵:03/09/09 01:09 ID:???
軍ヨタに都合がいいだけのFAQ・・・・・・・


それがお望みですからね。

これで偉そうに人に説教するんだから・・・

255 :名無し三等兵:03/09/09 01:10 ID:???
そして、こう直す事を要求する。

【質問】
インドネシア独立のために日本は戦った.だからインドネシアは親日である

【回答】
国家としての日本国の方針は特に独立を支援していたわけではないが、現地司令官
及び兵士達の大部分は独立させる意思を持ち、そして敗戦後に実際に多くの日本兵
が独立の為に戦った為、インドネシアは日本に感謝し、親日である。

現在でも独立記念日の国旗掲揚の儀式では日本兵の軍装を模した兵士が国旗を掲揚する
という伝統が残っているほどインドネシアは日本に感謝の意を表しているほどだ。
尚、歴代大統領も声明で事アルごとに日本に感謝の意を表している。


256 :名無し三等兵:03/09/09 01:11 ID:???
 【珍説】
 インドネシア独立のために日本国は戦った.だからインドネシアは親日である


まず、これをこう直す事を要求する。

【質問】
インドネシア独立のために日本は戦った.だからインドネシアは親日である


そもそも、たくさんの人間が「日本国」が戦ったと質問スレで言ったのか?FAQを
見ていると、一回しか質問されなかったようなケースでも何故かポンポン載っている
しな。言葉尻を捉えられて、いつまでも修正に応じないのは実に悪質だと思う。

日本、が戦ったのなら何にも文句はないんだろう?
修正を要求する。


257 :名無し三等兵:03/09/09 01:12 ID:???
「伝統が残っているほどインドネシアは」を
NGワードに設定しますた

258 :名無し三等兵:03/09/09 01:13 ID:???
>>257
現在のポエム最高記録は5連投です。
偉大な詩人の偉業を邪魔せぬよう。

259 :名無し三等兵:03/09/09 01:16 ID:???
軍ヨタに都合がいいだけのFAQ・・・・・・・


それがお望みですからね。

これで偉そうに人に説教するんだから・

260 :名無し三等兵:03/09/09 01:16 ID:???
>255
感謝の押し付けみたいで文章が美しくない。
まるで<丶`∀´>が
「インドネシアは感謝するニダ!」
と言っているみたいだ。

261 :名無し三等兵:03/09/09 01:17 ID:???
それとも又、うやむやにして逃げる?


262 :名無し三等兵:03/09/09 01:18 ID:???
>>260
踊り子に手を触れないでください!

263 :名無し三等兵:03/09/09 01:18 ID:???
>それでFAQが「日本国は」と変えたら、
>今度は「日本国は」という表現はおかしいと騒ぐ、
>「おかしいのはおのれの頭じゃ!」と言いたくなるような連中だからな。




だれが一体、日本国、に変えてくれと頼んだのだろう?むしろ逆のはずなのに、
軍板の二枚舌にかかると、


すべからくこうなる♪


本当、卑怯者。


264 :名無し三等兵:03/09/09 01:19 ID:???
・・・・なんだ、又軍オタのオナニーか・・・・・・


265 :名無し三等兵:03/09/09 01:21 ID:???

・・・・ホント、救いようが無い連中だよね・・・

266 :名無し三等兵:03/09/09 01:39 ID:???
ここはいい玩具がいるスレですね。

267 :名無し三等兵:03/09/09 02:22 ID:???
ここは自分の意見が通らないと延々駄々をこねる子供がいるスレですね。


つうかマジで何歳よ。>改定を主張してる人

268 :名無し三等兵:03/09/09 02:25 ID:???
ここは自分の意見が否定されると延々駄々をこねる子供がいるスレですね。


つうかマジで何歳よ。>修正を拒んでいる人



269 :バーナー保守員● ◆UpHosyuUiU :03/09/09 02:34 ID:???
>>209
内部構造ページ待ち?

270 :名無し三等兵:03/09/09 02:49 ID:???
>>保守員氏

海軍メイドさん事件
一等自営業氏&某研の正体は何者ですか?
なぜ軍事板は趣味カテゴリーなのか?

を用語集に入れてください。FAQにはなじまないようなので。

271 :名無し三等兵:03/09/09 02:58 ID:???
自営業氏&冒険の話はすでに用語集にあるような。

272 :名無しAPG ◆yvNqrnvsYY :03/09/09 03:08 ID:???
>>269
ようやく書き込みログ辿って見つけました

http://www.darpa.mil/dso/thrust/matdev/sam/presentations/DMiracle.pdf
の6枚目
必要なページのみ、うpしときました
http://banners.cside.biz/cgi/img-box/img20030909030355.jpg

文章の方は今日の夜にでも書き直します・・・

273 :名無し三等兵:03/09/09 03:25 ID:???
おつ

274 :名無し三等兵:03/09/09 12:41 ID:nndqs74J
>【珍説】
> 劣化ウラン弾は、ほとんどウラン238の塊って言って良いモノでしょ?。

>【事実】
> 簡単に言うと、まず天然ウランU238はただの無害な鉱物だね(食べたら別w)。

おいおい、これは釣りのつもりか?こんないい加減な話を珍説に対する事実として挙げるとはね。
もうアホかの連発だが、まずは、
>その化学毒性が強発ガン性を持つと推測されている。
のソースを上げなさい。そんな論文は見たことが無いよ。





275 :名無し三等兵:03/09/09 12:45 ID:nndqs74J
こんなことはね、FAQでもリンクしてるhttp://deploymentlink.osd.mil/du_library/du_ii/index.htm読めば
わかることなのに、読んでないでしょ。ぜんぜん。あきれたね。


276 :名無し三等兵:03/09/09 12:53 ID:???
>>274
FAQのその後ろの文章はわざと無視しているのか
それとも読んでいないのか。

277 :名無し三等兵:03/09/09 12:55 ID:nndqs74J
>>276

その後の文章が何?間違いだらけでどれのことだかわからんよ。

278 :名無し三等兵:03/09/09 12:58 ID:???
FAQに対して訂正を要求する場合、次の3点を整理して書くことをお薦めします
・どのFAQを訂正して欲しいのか(どれへの指摘かわかりません)
・そのFAQのどこが間違っているのか(なるべくソースを明記)
・どのように直して欲しいのか(できればFAQにそのまま掲載できる形で!)


279 :名無し三等兵:03/09/09 13:20 ID:???
おーい

280 :名無し三等兵:03/09/09 13:27 ID:nndqs74J
> 【珍説】
 劣化ウラン弾は、ほとんどウラン238の塊って言って良いモノでしょ?。
以下略に対する、
>【事実】の間違いを指摘する。


> 簡単に言うと、まず天然ウランU238はただの無害な鉱物だね(食べたら別w)。

間違い。
天然ウランとU238は別のものであり、天然ウランU238という単語は意味不明。また、
天然ウランも、U238も、核燃料規制法の対象となる放射性物質であり、ただの無害
な鉱物、という表現は適切でない。

> その成分は(U=ウラン)U238-99.28% U235-0.715% U234-0.005%で、その内U235が濃縮されて核原料となり、絞りかすが[劣化ウラン]になる。

説明不足。DUには劣化ウランと減損ウランの両方を含む。したがって、劣化ウラン弾と
いうときの劣化ウランには、減損ウランも含む。減損ウランとは、使用済み核燃料から
回収したウランのことである。当然これにはウラン236や、不純物としてネプツニウム
等の核分裂生成物(FP)を含む。

> 劣化ウランは放射性の強いU235がO.2%に減って、天然ウラン鉱石より低い。

間違い。天然ウランに含まれる放射性同位体(RI)のうち、もっとも放射能が強いのは
U234であり、天然ウランと劣化ウランの放射能の差は、このU234からのアルファ線の差
である。

> 極少量出るα線は衣服で遮断される線で、体外被曝はない(天然鉱石同様)。

間違い。これはFAQで直上にて示されているように、劣化ウランからはベータ線とガンマ線も放射される。
体外被曝の数値も出ている。


281 :名無し三等兵:03/09/09 13:28 ID:???
>>278 >>1
もう「できれば」は取っちゃったほうがいいね。
「3点を整理していなければ受け付けない」とすべきだよ。

282 :名無し三等兵:03/09/09 13:28 ID:nndqs74J
>ヘリウム原子核は空中で分子・原子と衝突してエネルギーを失うため、α線の透過力は極めて弱く、体外被曝の危険性はほぼ考慮しなくて良い。
> なお、半減期は鉱石同様で45億年(だから安全)。

U238単体に関する話としてはよい。ただし娘核種(DP)や他の元素を含めた劣化ウラン
の説明としては正しくない。それらには短命なベータ崩壊核種も含まれる。


> 劣化ウラン合金はタングステン鋼と比べて比重が1.7倍、価格が1/10で、燃焼温度が千度低い、だから装甲板を貫き内部を焼く徹甲弾芯に使用された。

間違い。燃焼温度ではなく融点が低い。

> しかし、燃焼すると、ガス状の酸化ウラン(U308)を発生し、この微粒子が体内に吸引され、その化学毒性が強発ガン性を持つと推測されている。

間違い。ウランの化学毒性は腎臓等の臓器障害として現れることが既知である。発がん性
に関わるのは放射毒性によるものと推測される。

> また,粉塵吸引等で体内に大量のU238を取り込んだ場合,体外にエネルギーが出て行けないわけだから,ここで初めて被曝の可能性が出てくる(天然ウランは無害だが食べたら別、と言った意味はそれ)

間違い。上記のとおり、ベータ線やガンマ線を出す以上、外部被曝はある。


> 従って、広島の放射能被害に例える語法は、元々核物質が持つ、[放射能毒性]と[化学毒性]を意図的に混同したデマゴギー。

間違い。混同してるのは君も同じだ。

> しかも「半減期45億年だから,陰湿な被害が未来永劫続く」なんてアフォか!
> 45億年もかけてゆっくりと分裂していくわけで、それだけ安全なんだろうがぁ。
> 急激に核分裂するから核爆弾は危険なんだろう。

> 「メガトン級の水爆使われた方が、数段マシだったような気がする」に至っては,呆然とするしかない.(◆/aC56ZYQJs)


283 :名無し三等兵:03/09/09 13:29 ID:???
>>280

>>278

284 :名無し三等兵:03/09/09 13:30 ID:???
>>283

>>278

285 :名無し三等兵:03/09/09 13:32 ID:???
ベータはともかく、ガンマ線はやばいっすな。
まあ微粒塵で飛び散ったりすると、何だって危険ですが。


286 :名無し三等兵:03/09/09 13:41 ID:???
フェビアン社会主義者だけど再軍備・元首欽定・集団安保論者の漏れも、
旧軍は批判すべき事をやらかしたと思ってるから
反日のブサヨなんでしょうか?


287 :名無し三等兵:03/09/09 13:43 ID:???
>>286

……頼むから、そういうのはコヴァ隔離スレでやれ

288 :名無し三等兵:03/09/09 13:43 ID:nndqs74J
以上を踏まえ、「【珍説】」に対する回答。

確かに劣化ウランは大量に(一説には300トン以上)イラク、クウェート国土に散らばり、そこに
含まれるU238の半減期は45億年であるが、これは同時に放射活性が低いことも意味し、
外部被曝に関する限り、おそらく住民が受ける放射線の線量率は非常に低いと思われる。
短期的には、確定的影響が統計上有意と認められることはありそうにない。

ただし、エアロゾルの土壌および水源汚染による内部被曝に関しては、イギリスの
Royal Society等でも懸念されており、これについてはまだ調査中であって、長期的
な確率的影響に関して、確実なことは何もいえない。


となる。

289 :名無し三等兵:03/09/09 13:43 ID:???
>>286
うおおおおおお、旧軍批判とはサヨク!
ましてや社会主義なんて単語が入ったイデオロギー信奉者はブサヨ!ドサヨ!

こんな感じじゃなかろか。


290 :名無し三等兵:03/09/09 13:46 ID:???
>>288
決めゼリフはどうした?

「どう訂正されるか見守らせてもらうぜ」はどうした?

291 :名無し三等兵:03/09/09 13:48 ID:???
>>289

しかも修正ラマルク進化論者だたーり(爆)
流行に乗り遅れてる生き方はいろいろ辛いです。

292 :名無し三等兵:03/09/09 13:50 ID:???
いっそルイセンコ主義まで突っ走ってください、といってみるてすと

293 :名無し三等兵:03/09/09 13:53 ID:nndqs74J
訂正、
>確定的影響が統計上有意と認められる
はちょっと変だな。
確定的影響が顕現する、また確率的影響が統計上有意と認められる
に訂正。

294 :KGB大尉:03/09/09 13:53 ID:???
>>291
同志、ルビヤンカで君に質問をしたい人が待っている。
同行してもらおう。

295 :名無し三等兵:03/09/09 14:16 ID:???
>>292
>>294

(´Д`;)ヾ ドウモスミマセン
   ∨) 
   (( 

 (´Д`;)  スミマセンスミマセン
 (  八)
   〉 〉

    ヾ
 (´Д`;)、  コノトオリデス
   ノノZ乙

同志ルイセンコヲ批判ナンカシテナイヨ、メンデリズムノ本ナンカ買ッテナイヨ!
チョト西側ノネオダーウィニズムノ先祖帰リニ興味アタダケダーヨ
「円盤鋤ハクソ」ナンテイッタノハウォトカ飲ミ過ギテタダケダーヨ
シベリア送リダァー ヽ(`Д´)ノ ウワァァ-ン

296 :名無し三等兵:03/09/09 14:20 ID:???
何か、こう、いろいろと凄くディープなレスが続くな(w

ってゆーか、隔離スレでコヴァっ茶魔が着いてこれない会話して
どうするのかと小一時間(個室で60分)・・・


297 :名無し三等兵:03/09/09 14:25 ID:???
・・・・なんだ、又軍オタのオナニーか・・・・・・


298 :名無し三等兵:03/09/09 14:32 ID:???
>>288
いくら活性が低いと言っても
有害な放射性物質が600dもばらまかれれば
有害に決まってるじゃん。
有害な物が45億年経っても有害さが半分にしかならないんだから
とっても有害じゃん。

この項が珍論とされること自体が間違い。
削除すべき。

299 :名無し三等兵:03/09/09 14:35 ID:???
>>298
>有害な放射性物質が600dもばらまかれれば
>有害に決まってるじゃん。
>有害な物が45億年経っても有害さが半分にしかならないんだから
>とっても有害じゃん。

あはははははははは(w
面白い事を言うのがまた

300 :名無し三等兵:03/09/09 14:37 ID:???
あと、化学的に有害でないかみたいに言ってるけど、
重金属中毒にもなるんでしょ?
そんなものが600dもばら撒かれてンのに有害じゃない?

軍オタって頭おかしいんじゃないの?

301 :名無し三等兵:03/09/09 14:39 ID:???
>>300
キミ、FAQの内容とこれまでのスレをよく読んだほうがいいよ

302 :名無し三等兵:03/09/09 14:41 ID:nndqs74J
>有害な物が45億年経っても有害さが半分にしかならないんだから
ん〜、これはどうかな。45億年後の放射平衡がどうなってるか計算したわけじゃないけど。
もしかしたら半分にはなってないかもね。ぱっと図を見た限りでも、10億年後くらいだと、
放射能は3倍くらいになってる。1000年後くらいから、放射活性の高いRIががーっと増える
からね。





303 :名無し三等兵:03/09/09 14:41 ID:???
>301
FAQに重金属説載ってんですけど?w


304 :名無し三等兵:03/09/09 14:43 ID:???
>302
じゃ、余計有害じゃん。

FAQのあの項目は削除、でファイナル・アンサー?

305 :名無し三等兵:03/09/09 14:43 ID:nndqs74J
FAQには間違いもたくさんあります。


306 :名無し三等兵:03/09/09 14:45 ID:???
>>302
それがあるから読めといったんだよ

307 :306:03/09/09 14:46 ID:???
間違えた。306は>>303へ。

とにかく本旨をちゃんと読め。

308 :名無し三等兵:03/09/09 14:49 ID:nndqs74J
重金属中毒と、今イラクで騒いでる癌だの小児白血病だのは、何の関連もないけどね。


309 :名無し三等兵:03/09/09 14:52 ID:nndqs74J
読めという前に、自分が読んだほうがいいよ。で、間違いは正そうね。


310 :名無し三等兵:03/09/09 14:52 ID:ciAFkRrm
>>308
君の頭の中だけはね。



311 :名無し三等兵:03/09/09 14:54 ID:nndqs74J
>>310

では、関連性を示すソースを見せてごらん。納得できたら、関連を認めよう。つうかね、
そんな与太話は、世間じゃ通用せんのよ。



312 :名無し三等兵:03/09/09 15:00 ID:???
>305 :名無し三等兵 :03/09/09 14:43 ID:nndqs74J
>FAQには間違いもたくさんあります。

ならなおさらそんなFAQは残しておいてはいけない、ということでファイナル・アンサー?

313 :名無し三等兵:03/09/09 15:00 ID:nndqs74J
直せばいいじゃん。直んないんなら無いほうがいいけど。

314 :名無し三等兵:03/09/09 15:03 ID:???
直さないじゃん。
あれだけ大量破壊兵器がないことがはっきりしてきたのに、
スコット・リッター貶めたりしてるし

315 :名無し三等兵:03/09/09 15:13 ID:nndqs74J
まぁずいぶん恣意的なのは認めるけど、知識が無いとバイアス掛かりやすいってのは
人の業みたいなもんだから(苦笑
気になるなら気長にやってみれば?


316 :名無し三等兵:03/09/09 15:20 ID:???
気長にやる?て何を?
それよりスパーっと消せば言いじゃん。

317 :名無し三等兵:03/09/09 15:22 ID:???
軍ヨタに都合がいいだけのFAQ・・・・・・・


それがお望みですからね。

これで偉そうに人に説教するんだから・


318 :名無し三等兵:03/09/09 15:23 ID:nndqs74J
いや、訂正要求をさ。ここはそのためのスレだから。

319 :名無し三等兵:03/09/09 15:27 ID:???
バイアスかかったFAQなんかいらないよねー。

320 :名無し三等兵:03/09/09 15:42 ID:???
>「おかしいのはおのれの頭じゃ!」と言いたくなるような連中だからな。




本当、誰も頼んでいないのに、・・・・・・・「変えてやったのに」ときたものだ・・・・・・・



大したもんだ。


321 :名無し三等兵:03/09/09 15:44 ID:???
>軍ヨタに都合がいいだけのFAQ・・・・・・・
>それがお望みですからね。

そーそー。そんな感じ。

322 :名無し三等兵:03/09/09 15:52 ID:???
まぁ、コヴァに都合のいいFAQは目指してないがなwwwww

323 :名無し三等兵:03/09/09 15:57 ID:???
大量破壊兵器容疑が捏造だったって事ははっきりしてんだから、
今更大量破壊兵器はありますみたいな【回答】はないじゃん。w

コヴァに都合のよくないFAQというよりブッシュに媚びたFAQだよねー。

324 :名無し三等兵:03/09/09 16:00 ID:jbmEOVJe
このスレでは、ID非表示もしくはトリップ無しの発言は
荒らし扱いした方がいいな…

325 :名無し三等兵:03/09/09 16:02 ID:???
俺はちゃんと論理的に公正に喋っているんだけど・・・相手が厨で議論にならないんだよ・・・


と言いたいだけ。

そういうポーズをとって、自分は悪くないんだけど・・・・・と周囲にアピールしたいだけ。

典型的な卑怯者のパターン。



326 :名無し三等兵:03/09/09 16:06 ID:???
都合が悪くなると荒らし扱いってなんだかなー。

327 :名無し三等兵:03/09/09 16:08 ID:???
(・∀・)ニヤニヤ

328 :名無し三等兵:03/09/09 16:10 ID:???
ここは、政治と女の話をすると商談は破裂するスレですか?

329 :名無し三等兵:03/09/09 16:12 ID:???
>>326
ぜんぜん都合は悪くないよ。
ただ、みっともない真似をして
駄レスをするのは止めてねw

330 :名無し三等兵:03/09/09 16:13 ID:???
まー、1から読んでったけどさ、このスレ・・・



反面教師としては最適なスレですね。政治(思想)が絡むと碌なことにならないっていう意味で。
軍板住人も大変だな。政治思想なんか興味ねーよ、事実の羅列が欲しいだけダーヨっていう集団だろうに。


331 :名無し三等兵:03/09/09 16:21 ID:???
>329
だってさー、すぐ荒らし扱いしてるしさー。
軍オタみたいに口は達者じゃないけどさー、
なんか変だって感じがありありなの、ここのFAQ。
それを言ったら荒らし扱いってぜってーおかしいし。

332 :名無し三等兵:03/09/09 16:32 ID:XnMiXmnQ
じゃあ話を戻すとして
劣化ウラン弾部分の話は>>288に差し替えでいいんでない?


もっともその2つ上の項で「まだ結論ワカンネ」って同じ事述べてる気もするけど。


333 :名無し三等兵:03/09/09 16:34 ID:???
>>331
まるで口が達者なのが悪いとでもいいたげなレスだなw
縦横家が泣いてしまうわw

何度もいってるかも知れないけど、軍ヲタは君達が言うような
「変な感じありあり」なことには興味ないの。ってか、むしろそういう思想(思考)は
軍事というものを考えるときに邪魔になるからみんな嫌いなの(もちろん、皆が皆とは言わないけどね)



334 :名無し三等兵:03/09/09 16:36 ID:???
>>331
また中身のない駄スレですか。

335 :名無し三等兵:03/09/09 16:41 ID:???
>>334
ほら、また決め付け。

>>333
それ、おかしくない?

>むしろそういう思想(思考)は
>軍事というものを考えるときに邪魔になるからみんな嫌いなの

んだったら、そういう思想ありありと感じるFAQはなんで邪魔で嫌いじゃないの?

336 :名無し三等兵:03/09/09 16:42 ID:???
(・∀・)ニヤニヤ


337 :名無し三等兵:03/09/09 16:43 ID:jbmEOVJe
>>335
ちゃんとした意見があるならID出すかトリップ付けてよ…
嵐さんも何匹か混じってるみたいだから

338 :名無し三等兵:03/09/09 16:44 ID:???
(・∀・)ニヤニヤ

339 :名無し三等兵:03/09/09 16:48 ID:???
>>335
「そういう思想ありあり」なものは嫌い→なるべく思想性を排除する→
そういう思想性を排除しただろうものから「そういう思想ありあり」感じる→つまり君が「そういう思想ありあり」とは
逆の立場の人間、仮に「ああいう思想ありあり」な人間であるということになるw

右と左は鏡だもんねェ。三面鏡の中も大変さw

340 :名無し三等兵:03/09/09 16:53 ID:???
この板は潔癖症で一言居士の根性の悪い年寄り軍オタで構成されております。

341 :名無し三等兵:03/09/09 16:54 ID:???
(・∀・)ニヤニヤ

342 :名無し三等兵:03/09/09 17:02 ID:???
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062756282/371-372

↑これ、誰かのレスと似ていませんか?(・∀・)ニヤニヤ

343 :名無し三等兵:03/09/09 17:15 ID:???
なんかまた話が撚れてきたからA-10の話をちょっと。

> 【珍説】
>「A-10攻撃機は速度に限界があり,被弾し易いのが欠点」(ホーナー多国籍軍空軍司令官)

なんだけど、米国防総省の議会最終報告書に、同様の記述があったよ。

The A-10 is susceptible to threats due to the longer exposure time caused by insufficient
engine thrust which limits rate-of-climb, acceleration and maneuver, and cruising speed.

http://www.fas.org/man/dod-101/ops/docs/cpgw.pdf

議会報告書にあることを珍説ってのは、無いんじゃない?間違いなく、アメリカでは、こっちが事実だよ。


344 :名無し三等兵:03/09/09 17:44 ID:???
今のメチャメチャ怪しいFAQは潰して
ID:jbmEOVJeか343にFAQ作ってもらおうぜ!
そのほうが少しはマシなものができるだろう。

345 :名無し三等兵:03/09/09 18:20 ID:???
自治スレと同じで
殆どの人は心無いからsageてやってくんない?

346 :名無し三等兵:03/09/09 18:33 ID:???
 これって、【珍説】? 【事実】?
_______

310万人の日本人と2000万とも3000万とも言われるアジアの人たちが殺された。
彼ら一人ひとりの最後の瞬間と横たわる死体を想像してみれば
あの戦争がいかに残虐な犯罪であったかがわかるだろう。
日本人であろうと他のアジアの人たちであろうと、
そのような骸となって人生を閉じるために生まれた者など誰一人いはしない。
同胞として我われがどう庇(かば)おうが靖国に祀られた兵士たちが
侵略強盗殺人の犯罪人であることから逃れることは出来ない。
家族を嬲り殺しにされたアジアの被害者からみれば、靖国の英霊たちは
池田小学校殺人の犯人宅間守以下の卑怯極まりない犯罪者である。
http://contest.thinkquest.jp/tqj2002/50381/kotabaru.htm
http://hayawasa.tripod.com/asia02.htm
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1704/sonota1/link1.htm
50年経とうが70年経とうが、日本皇軍兵士という人殺しとその共犯者が、
家族を殺された被害者の怒りから解き放たれることはない。
だからこそ、その怒りと怨みの記憶に世界は今なお妥当性を与え続けるのだ。
■米司法省は1996年12月、第2次大戦中に非人道的行為をしたとして、
731部隊関係者と「慰安所」の運営に関与していた旧日本軍出身の
日本人16人を管理リストに載せ、入国を禁じた。
■韓国が戦犯25人を入国禁止・2001年8月17日
韓国政府が日本の植民地時代中に虐殺や虐待を行ったとして、日本人戦犯25人を
永久に入国禁止にしたことを明らかにした。韓国では97年に出入国管理法が
改正されて、戦犯などの入国禁止条項が新設された。それ以後、
東京裁判などでの戦犯から入国禁止の対象者を選別している。

347 :名無し三等兵:03/09/09 18:35 ID:???
珍説じゃないだろ。
開発段階の評価でも、A-10はA-7とかと比べて被弾しやすい。しかし、防弾性に優れてるので
損害率は高くはならない。とか言われてたし。

348 :名無し三等兵:03/09/09 18:39 ID:???
そのとおり。
被弾しやすいor脅威に弱いということへの反論として、損害が少ない、というのを持ってくるのは
頓珍漢な話だ。被弾しやすいが、抗堪性に優れるというA-10の特質を無視している。


349 :名無し三等兵:03/09/09 18:45 ID:???
むしろこうすべきだな。

 【珍説】
A-10攻撃機は速度に限界があり,被弾し易いのが欠点」という,
ホーナー多国籍軍空軍司令官の指摘は妥当性を欠いている.
なぜなら湾岸戦争中,8624回の出撃(空軍全体の出撃数の1/3)で失われたA-10は6機(内,2機は着陸事故)に留まり,
他に中破の4機は修理されて戦闘に復帰している(木村譲二「KF Eye Shot」 from「航空ファン」 Sep. '94)

そんで【事実】に例の議会報告書持って来る、と。


350 :名無し三等兵:03/09/09 18:47 ID:???
>>346
【釣り】

351 :名無し三等兵:03/09/09 19:54 ID:???
今のメチャメチャ怪しいFAQは潰して
ID:jbmEOVJeか343にFAQ作ってもらおうぜ!
そのほうが少しはマシなものができるだろう。


352 :名無し三等兵:03/09/09 20:00 ID:???
この板は潔癖症で一言居士の根性の悪い年寄り軍オタで構成されております。

353 :名無し三等兵:03/09/09 20:07 ID:???
上まあ軍板である以上仕方ないかと思われるが

354 :名無し三等兵:03/09/09 20:13 ID:???
>>352-353
最近、なんか思うんだが…軍板での軍オタ対コヴァの対立図式は…

政治だとか、思想だとかに幻想を抱かない(あるいは抱けなくなった)
潔癖症で一言居士の根性の悪い年寄り軍オタ

    VS

政治だとか、思想だとかに一切触れてこなくて、心理的な免疫がなく
ある日突然、小林に出くわしてしまった若輩者であるコヴァ

ということなんじゃないだろうか。因みに漏れは30代後半軍オタだが…。

355 :名無し三等兵:03/09/09 20:19 ID:???



        若 さ 故 に 。





356 :名無し三等兵:03/09/09 20:20 ID:PX8ZUURc
>>280
>>282
>>288
のID:nndqs74J氏の劣化ウランの提案と
以前から議論されてるA-10関連について
aggて識者を招き検証をばキボンヌ

357 :名無し三等兵:03/09/09 20:25 ID:???
>>354
漏れはハタチにして根性の悪い軍ヲタですか・・・

358 :名無し三等兵:03/09/09 20:28 ID:???
上まあ「老成している」という素晴らしい日本語もあるわけだが

359 :名無し三等兵:03/09/09 22:20 ID:???
老害という素晴らしい日本語もあるけどね♪

360 :名無し三等兵:03/09/09 22:22 ID:???
軍オタの半分は、根性悪の年寄りオタクで出来ている

361 :名無し三等兵:03/09/09 22:23 ID:???
>>360
後の半分は?

362 :名無し三等兵:03/09/09 22:24 ID:???
>>361
自虐♪

363 :名無し三等兵:03/09/09 23:01 ID:???
>>349に1票(w


364 :バーナー保守員● ◆UpHosyuUiU :03/09/09 23:30 ID:???
F15のは載せたよん。


365 :名無しAPG ◆yvNqrnvsYY :03/09/09 23:43 ID:???
>>364
画像もありますし、長々と書くよりシンプルな方がいいですね・・・

で、申し訳ないのですが、
画像の方、こちらに差し替えていただけないでしょうか?
寝ぼけて重い方を送っていました・・・
http://banners.cside.biz/cgi/img-box/img20030909233730.jpg
(サイズは1/3以下です)

それと、細かい事かもしれませんが、本文の方、
 機体が→機体構造が
の方がいいのではないのでしょうか?

366 :名無し三等兵:03/09/09 23:46 ID:???
>>364
前から気になっていたのですが、
トップページへ戻る以下の妙な余白をカットしてほすぃ


367 :名無し三等兵:03/09/10 04:14 ID:???
 【珍説】
 インドネシア独立のために日本国は戦った.だからインドネシアは親日である


まず、これをこう直す事を要求する。

【質問】
インドネシア独立のために日本は戦った.だからインドネシアは親日である


そもそも、たくさんの人間が「日本国」が戦ったと質問スレで言ったのか?FAQを
見ていると、一回しか質問されなかったようなケースでも何故かポンポン載っている
しな。言葉尻を捉えられて、いつまでも修正に応じないのは実に悪質だと思う。

日本、が戦ったのなら何にも文句はないんだろう?
修正を要求する。


368 :名無し三等兵:03/09/10 04:15 ID:???
そして、こう直す事を要求する。

【質問】
インドネシア独立のために日本は戦った.だからインドネシアは親日である

【回答】
国家としての日本国の方針は特に独立を支援していたわけではないが、現地司令官
及び兵士達の大部分は独立させる意思を持ち、そして敗戦後に実際に多くの日本兵
が独立の為に戦った為、インドネシアは日本に感謝し、親日である。

現在でも独立記念日の国旗掲揚の儀式では日本兵の軍装を模した兵士が国旗を掲揚する
という伝統が残っているほどインドネシアは日本に感謝の意を表しているほどだ。
尚、歴代大統領も声明で事アルごとに日本に感謝の意を表している

369 :名無し三等兵:03/09/10 06:31 ID:???
>368
事実は現地司令官の中でも今村中将だけなので
その記述は極めて不正確



370 :名無し三等兵:03/09/10 06:51 ID:???
>>350

 わかった、釣りね。
 ・・・・・・見事に釣果を稼がせてしまった・・・。

371 :名無し三等兵:03/09/10 11:26 ID:???
 かの「ノモンハン事変」の真相は日本がソ連側と互角以上の勝負だった
  死傷率はソ連側が1・5倍。長く真実は隠されてきた
***************************************

 ノモンハン事件について「修親」(9月号)に渡部昇一氏が、最近の資料をもとに意外
な事実を書いている。
 要するに日本が惨敗したと思われたノモンハン事件はロシア側にも日本以上の死傷者が
あり、それは長く隠されていたのだ。

 近年明らかになったソ連の「軍事機密」に依れば、
 日本軍 死傷者 17405名
 ソ連軍 死傷者 25655名

 ただし日本側の戦闘参加者は2万人だから、ほぼ壊滅状態だった。生き残った下士官の
大半はピストル自決を遂げた。一方、ソ連側は、なんと20万人が加わり、大量の航空機、
速射砲、戦車が投入された。日ソを比較すれば、ソ連側の戦力は日本の10倍であったに
もかかわらずソ連の死傷率たるや、日本の一・五倍。効率からいえば日本側が十五倍にな
るのである!
 半藤一利さんの「ノモンハンの夏」は大幅に書き換えなければいけないんじゃありませ
んか?

 それほど凄まじい戦闘がノモンハンで繰り広げられ、日本の軍人の強靱さ、その精神の
強さを目撃したスターリンは爾後、第二次世界大戦の最後の土壇場まで満州への突入を躊
躇した。

 スパイのゾルゲを使って日本が満州国境に老人兵と劣悪な武器を置き、主力が南方へ向
くような大謀略を図った。日本はまったくソ連の意思通りに動く操り人形のごとく、ガダ
ルカナル、レイテ、ソロモンをめざして暴走を始める。広島、長崎に原爆を投下されたの
を見届けてからスターリンは待機していた兵力を展開させ、満州の荒野を一気に南下させ
るのである。


372 :名無し三等兵:03/09/10 11:26 ID:???
(読者の声1)毎号、勉強させていただいております。誠に有り難うございます。
渡部先生がどの程度ノモンハンについて詳しく書かれたか、知りませんが、その主たる情
報源は、「ノモンハン事件の真相と戦果ーソ連撃破の記録」(小田洋太郎・田端元著/有
朋書院)だと思います。私も昨年末この本を紹介され読みましたが、まさに驚天動地の思
いでした。「本当は日本軍の大勝利だったノモンハン事件ーここにもあった歴史偽造」と
題する、この本の紹介の小文を自由史観の「歴史と教育」4月号に載せました。その後こ
のことを話題にしているうちに、東京教育懇話会で「来月の例会で発表しろ」といわれま
して、急遽その他の資料を漁りまして、レポート致しました。「ノモンハン事件の真相と
今日敵意味」というテーマにしました。五味川(純平)は言うまでもなく、半藤(一利)
もひどいものです。日本軍を悪者にせずばやまず、といった黒い執念をすら感じます。ま
ず侵略主義的な日本軍像をでっち上げるために、辻政信(など関東軍)は、「侵されても
侵さない」という参謀本部の示達を「侵さず侵されず」という侵略的方針(!)に変えた、
とまでいっています。「侵されても侵さない」などと言う宗教スローガンのような犯罪的
な方針を参謀本部が本当に持っていたとしら大変なことですが、「侵さず侵されず」が侵
略的方針などといったら、世界中の軍は「超侵略的」ということになるでしょうし、何よ
りあまりにもばかばかしい話に、冷笑を浴びせるだけでしょう。こういう痴呆的なことを
半藤は平気でいっているのですから、そして日本ではこれが通るのですからひどいもんで
す。そして次には日本軍がいかに遅れていて、大損害を被ったかということを熱心にウソ
を雑えて書いているのが「ノモンハンの夏」です。ソ連の進んだ機械化部隊にやられた、
などと言うのは大嘘もいいところです。ソ連の戦車装甲車およそ800両を日本軍は破壊
しましたが、日本軍の戦車の損害は29両(内17両は修理不能)でした。戦車同士の直
接対決は数回しかありませんでしたが、ソ連の戦車66両破壊しましたが、日本戦車の損
害はゼロでした。これが真相です。

373 :名無し三等兵:03/09/10 11:27 ID:???
損害率が高かったのは、敵の大幅増強を十分察知でき
なかったことと、軍中央の不拡大方針による様々な規制(相手の飛行機は国境を越えてど
んどん攻撃してきているのに、こちら側は越境攻撃厳禁の命令を参謀本部から出したなど
はその典型)で手足を縛られ、十分な追加戦力を投入できなかったためです。なお、2万
のうち1万7千の損害といういいかたは不確実で、1個師団基幹で、最終的には2万5千
ほどの兵力となりましたが、更に損耗分の補充もありますので、残った兵力はそれほど少
なくはありません。更に3個師団を動員して、本格反撃の態勢が整ったところで、参謀本
部からの反撃禁止命令が来て泣く泣く矛を収めたというのが実情で、兵士自身が負けたと
は感じていなかった、ということです。(HM生、東京)

374 :名無し三等兵:03/09/10 11:29 ID:???
軍オタは、相変わらずノモハンを貶していますか?

最終的に負けたか無意味?プププ。いつまでもお元気ですね。時代は変わっていきますよ。

375 :名無し三等兵:03/09/10 13:47 ID:???
>371
帝国陸軍の善戦敢闘で傀儡満州国が守られたということは認めるが、
損害だけで勝敗が決まるなら、独ソ戦はドイツ軍の勝ちになるから反対。

376 :名無し三等兵:03/09/10 13:57 ID:???
> スパイのゾルゲを使って日本が満州国境に老人兵と劣悪な武器を置き、
>主力が南方へ向くような大謀略を図った。

ワイマント「ゾルゲ 引き裂かれたスパイ」には全然そんな記述は出てこないんだが。

377 :名無し三等兵:03/09/10 13:58 ID:L5iL5g/y
>>375
客観的戦力分析をは必要かと思われ。
ノモンハンで日本軍が対等以上の戦いができた事実を
当時東京の中枢部が正確に把握できていれば、
北進してソ連を屈服させる選択肢があったかもしれない。

378 :名無し三等兵:03/09/10 14:23 ID:???
>>375

ノモハンは数ある戦争の局面の一つであるのだから、ノモハンは勝った、というのは
戦争に負けた、というのとはまるで矛盾しないと思うのだが?


それでも、ノモハンは勝った、というのを認めるのは絶対嫌?

379 :名無し三等兵:03/09/10 14:26 ID:???
>>378


自虐史観の塊の皆さんですから・・・・・・意地でもノモハンの勝利を貶す方に10000パガス!

さあ、どんな無茶な理論を持ち出すのでしょう?

ソース持って来い、と言って、ソース持ってきたら素直に認めたことなんてないからね♪

380 :名無し三等兵:03/09/10 14:28 ID:???
。ソ連崩壊後今から10年ほど前、
ロシア政府は、ロシア側の被害が大きかったこと、また辻政信参謀が計画していた作戦が
実行されたら、現地のロシア軍が壊滅していたであろうとの報告を公開しました。したが
って、これは、昨日今日の大発見ではありません。この分野に関心のあるかなり多くの人
が知っていることです。
私の知人で新米将校のとき、辻参謀から実地指導を受け、辻氏が陸軍大学教官の時、教え
を受けた元陸軍参謀から聞きましたが、巷間言われている、ノモンハン事件での敗北後、
辻参謀が病院に押しかけ入院中の負けてきた司令官たちに自殺を迫ったというのは真っ赤
な嘘とのことです。ちなみに、その知人は陸軍大学で銀時計を貰って卒業した秀才で、未
だに頭脳明晰でかくしゃくとなされています。
(ST生、神奈川)。

編集部より=ノモンハン事件については反響が大きく、このほか多くの投書が寄せられま
した。宮崎は8月から9月にかけての中国旧満州取材では時間の制約上、ハイラルから満
州里ま脚を伸ばせなかったので、今月末に改めてノモンハンの現場に行く予定です。
           △

381 :名無し三等兵:03/09/10 14:28 ID:???
>>378
一つ聞きたいんだが、ノモンハンにおけるソ連の戦略目標が、どこにあったかと考えているのかな?

>>377
ソ連を屈服させるなんてむりほ
補給はどうするんだよ?
独ソ戦の二の舞になって終わりだろ。

382 :名無し三等兵:03/09/10 14:30 ID:???
>>381

出ました!戦略目標を達成できていないから負け、論。


その調子で頑張ってください♪

383 :名無し三等兵:03/09/10 14:33 ID:???
>>382
それは「わたしめは質問に煽りで答えるドキュソでござりますから
どうぞ放置してやってください」という意味に受け取っていいのかな?w

384 :名無し三等兵:03/09/10 14:35 ID:???
そう思ったら黙って流せよ。


385 :名無し三等兵:03/09/10 14:39 ID:???
>>372
こいつ、本当にちゃんと「ノモンハンの夏」読んだのか?
どうも読まずに伝聞だけで適当な事書いてる気がするんだが。

>>377
>対等以上の戦いができた
この時期の赤軍ってまともな砲兵すらないフィンランド軍に
コテンパンにやられるような軍隊だしなあ。

386 :名無し三等兵:03/09/10 14:43 ID:???
そもそも、何をもってノモンハンは実は日本の勝利と言ってるんだ?
死傷者の数か?

387 :名無し三等兵:03/09/10 14:44 ID:???
なぜ何の脈絡もなくノモンハンがいきなり出てきたのだろう・・・?

388 :名無し三等兵:03/09/10 14:44 ID:???

その調子で頑張ってください♪


389 :名無し三等兵:03/09/10 15:01 ID:???
>387
インドネシアからの「転進」(藁

390 :名無し三等兵:03/09/10 15:37 ID:???
>>対等以上の戦いができた
>この時期の赤軍ってまともな砲兵すらないフィンランド軍に
>コテンパンにやられるような軍隊だしなあ。




おやおや、フィンランドは最終的にソ連の言いなりの条件で敗北しているんですが?
何でフィンランドだと、


「コテンパンにやっつけた」なのに、ノモハンだと、

「そもそも、何をもってノモンハンは実は日本の勝利と言ってるんだ?
死傷者の数か? 」

になるのでしょう?

軍板のお馬鹿な二枚舌は素晴らしいですね♪


「ノモハンではソ連軍をコテンパンにやっつけた」にはならないんでしょうか?
不思議ですね♪






391 :名無し三等兵:03/09/10 15:43 ID:K0P90ErY
そもそも互いの前提が食い違っているから話など噛み合わない。
片方は「日本軍はソ連軍に対して高比率の多大な損害を食らわせた!
     日本軍はソ連軍より強いし、遅れてなんかない!しかも、更に兵力を増強する余地もあった!
     (きっと続けていれば日本の大勝利だっただろう。)」
最後の()の中は俺の憶測ね。

で、

片方は「相手に対してどれほど損害を与えようと、こちらの作戦目的が達せず、
     相手の作戦目的が達せられた時点でこちらの負け。戦いは手段であって目的ではない。
     そもそも、こっちが参加兵力全滅してるのに勝利とはこれ如何に?」

っていうところか。
相手に対する戦果だけで見る片方(手段)と、
総合的な判断を下す片方(目的)。



392 :名無し三等兵:03/09/10 15:47 ID:K0P90ErY
補足。

漏れ的には「善戦したけど、数にボコられた。相手はまだ余裕あるし、こっちはハァハァ。」
まぁ日露戦争を勝利っていう感覚の持ち主たちだからねェ。


エラソでスマソ。上のも含めて「そりゃ違う」ってな意見・訂正があればヨロシクおながいします

393 :名無し三等兵:03/09/10 15:47 ID:???
その割には、フィンランドでダブスタかませていますが、何か仰る事はないのでしょうか?



394 :名無し三等兵:03/09/10 15:52 ID:???
フインランド軍は最終的に負けたのだから無能、とか、

勝てもしないのに何でソ連に逆らったのだ?フインランド軍部は無能の戦争主義者!、とか、

局地戦で多少優勢だったから何?結局戦略目標は達成できなかったじゃない?とか、




何で言わないのでしょう?(笑


日本軍の場合だったら絶対に言うのに♪

自分に都合のいい事しか言わないんですね♪

日本軍イジメだったら頼まれなくたってする人達ですね。

395 :名無し三等兵:03/09/10 15:54 ID:???
結果を見れば、フィンランド軍どころではない大戦果をあげ、善戦していたのに、

日本軍の場合は絶対に褒められないんですね♪




いやーたいしたものです(笑



ダブスタ野郎って嫌ですねえ。

396 :名無し三等兵:03/09/10 16:04 ID:???
>まぁ日露戦争を勝利っていう感覚の持ち主たちだからねェ。



サッカーの試合で、5−4、で勝った場合、いちいち「辛くも勝っただけで、あと少し
粘られたら日本の負けだったんですよ」とどちらの国の人間か分からない発言を
しそうな人ですね・・・・・


どんな理由があろうと、戦争は終わったわけで、「あと少し」なんて条件はありません。
その時その時で歴史は確定しているのであって、「あと少し」なんて詭弁は通用しません。

勝ったものは、「勝った」のです。

ブサヨのみなさんは日本が勝ったという事実に少しでもケチをつけて生きて生きたいのだと
思いますが、ちゃんと日本は勝ちました。(笑


「あと少し」なんて仮定の条件を持ち出せるなら、日本だってイギリスから更に追加の
金銭援助と軍事援助を受けて徹底的に戦ったかも?とでも言えるわけで、いつまでたっても
仮定の話にしかなりません。

冷静な史観、という皮を被った、どうしても日本軍を引きすり落としたい史観の皆様ですね。

397 :名無し三等兵:03/09/10 16:05 ID:???
>394のようなことをお前以外に誰が言っているのかと小一時間(ry

やはり狂信者には常人には見えないものが見えるようだ。w

>391-392

せっかくまとめをしてもらったのになんだが、やっぱ放置しかないね。
他人の言葉を全て自分に都合の良いように捻じ曲げて解釈する香具師には、
論争自体がむりほ

398 :名無し三等兵:03/09/10 16:07 ID:???
そうそう、ここFAQの内容を検討するスレであって、
FAQのどこにもノモンハンの勝ち負けについて書かれてないからな。

399 :名無し三等兵:03/09/10 16:09 ID:???
「あと少し、あと少し」と言うなら、ロシア軍は何故停戦したのでしょうか?

あと少しなら、戦い抜けば良かったのでしょう?
何で停戦する必要があったのですか?

ロシア軍に「あと少し」なんていう選択肢はありません。

事情が許さないから停戦したのであって、「もしも」はありえないのです。




軍板の浅い歴史認識は実に笑えます。そんな事だから世界史板まで来て笑いものに
されるのでしょう(笑

400 :名無し三等兵:03/09/10 16:11 ID:???
都合が悪くなると荒らし扱いってなんだかなー。


401 :名無し三等兵:03/09/10 16:13 ID:???
軍ヨタに都合がいいだけのFAQ・・・・・・・


それがお望みですからね。

これで偉そうに人に説教するんだから・

402 :391:03/09/10 16:16 ID:???
>>396
漏れは日露は引き分けだと思ってるよ。

講和まで持っていけたけど、引き出せたものはほとんど無い。
とりあえず、ロシアを北に撃退出来たという点で日本一点、
交渉で相手にほとんど譲らずに済んだ(つまり日本の政治的目的を阻止した)点でロシアに一点。で同点。
(勝ってんだったら日比谷焼き討ちまでになるかい)
明石将校の頑張りも好きだし、乃木将軍や児玉将軍も大国相手によく戦ったと思うし。
水師営なんか見ても、どちらも立派な軍人だと思ったよ。
こないだ久々に「二百三高地」見たしな、これは関係無いか。

ロシアも日本も好きだよ、漏れは。どちらも貶めたくなど無い。



403 :名無し三等兵:03/09/10 16:33 ID:???
>講和まで持っていけたけど、引き出せたものはほとんど無い。


ああ、まただ・・・・「ほとんど無い。」は「全然ない」とは違うよな?少しだろうと何だろうと、
ちゃんと戦果はあったわけだよなあ?
また印象操作ですか?
5−4で勝った場合、一点差だから「勝利の意味は殆どない、引き分けだ」というのと
同じだね♪


>(勝ってんだったら日比谷焼き討ちまでになるかい)


詭弁だよなあ・・・・・・勝っているけど戦果が少ないから怒っているだけだろうが!
それを無理やり勝っていないという証明にしようとしている・・・・・


ロシアも日本も好きだよ、漏れは。どちらも貶めたくなど無い



じゃあ、何でどうしても素直に「日本は勝った」と言えないの?

あなたがサッカーの審判だったら。


「一点差ぐらいでは勝ったとは言えない、だから引き分け!」って言うの?
とんでもない人間だねあなたは・・・

404 :名無し三等兵:03/09/10 16:38 ID:???
本当に公平な史観というならば、


まず、「日本は勝った、これは国力差を考えれば実に偉大な勝利だった」
となって、次に、


「だが、国力差があまりにも大きかった為に、もう少し戦争が長引けば日本の蓄え
も底を尽くところであったので危ないところだった。」


となる筈なんだけど。


ブサヨの場合は自虐史観だから、苦戦した事を持って、

「日本は勝っていない、良くて引き分けだ!あんなものを勝利と呼ぶ奴はどうか
している!」

となる。


自分の言っていることがどれだけ異常な事か分かるかい?

405 :名無し三等兵:03/09/10 16:40 ID:???
「日本は勝った」というその一言を絶対に言いたくないために、


ありとあらゆる手段を使って、事実を貶める・・・・・・




そんなに「日本は勝った」というのが言いたくありませんか?

406 :391:03/09/10 16:47 ID:???
ブサヨとかどうでもいいんですけどね、思想に興味無いし。

拙い漏れではどうも納得してもらえんようなので他の詳しい方待ちでどうぞ。



407 :名無し三等兵:03/09/10 16:55 ID:???


そんなに「日本は勝った」というのが言いたくありませんか?



408 :名無し三等兵:03/09/10 16:58 ID:???
言いたいことは分かったから、持論は相応しいスレで展開してくれ。ここはFAQ検討スレだ。
FAQのここをこう直したい、という話で無いなら、スレ違いになる。

409 :391:03/09/10 16:59 ID:???
>>408
それもそうですね・・・

スマソ名無しに戻ります

410 :名無し三等兵:03/09/10 18:00 ID:???
ここは見事な釣りスレですね

411 :名無し三等兵:03/09/10 18:19 ID:???
チンピラゴロツキを蹴散らし我が帝国陸軍は大陸打通3000キロ、チャンコロどもは大敗北。














と言えば混乱はさらに深まるのだろうか。

412 :名無し三等兵:03/09/10 18:37 ID:???
>>390
コテンパンにやられた=大損害を出した

413 :名無し三等兵:03/09/10 18:46 ID:???
いいから蒸し返すな。


414 :名無し三等兵:03/09/10 20:04 ID:???
フインランドを持ち上げていた糞オタの事は忘れた振りですか?
本当に自分達に都合の悪い事は答えないんですね・・・・・・

それでよくまあ、公正な視点で見ているとか何とかほざいて恥ずかしくないんですね。

間違っていても、絶対に謝らない最低の人格ですね。

415 :名無し三等兵:03/09/10 20:06 ID:???
>>414
・・・・・恥ずかしいよね。ダブスタしても平気な奴って。

416 :名無し三等兵:03/09/10 20:12 ID:???
FAQの最近の回答は、
サヨ電波に毒されたものが多いような。(杉浦千畝の件や開戦関係のもの)
もっとバランスをとったほうが良いのでは?

417 :名無し三等兵:03/09/10 20:24 ID:???
いいから蒸し返すな。



418 :名無し三等兵:03/09/10 20:26 ID:???
>>417
なんだよそりゃ!人の意見は全く聞く気がないという態度はどうかと思うが?
かなり失礼なんじゃないの?

419 :名無し三等兵:03/09/10 20:27 ID:???
しつこいな・・・・・・
チョン?

いいから蒸し返すな。 厨は氏ね。

420 :名無し三等兵:03/09/10 20:28 ID:???
>>417
煽りにレスがつくと削除依頼が通りにくくなりますので、徹底放置してください。

421 :名無し三等兵:03/09/10 20:40 ID:???
ここは見事な釣りスレですね

422 :名無し三等兵:03/09/10 20:50 ID:???
軍ヨタに都合がいいだけのFAQ・・・・・・・



423 :名無し三等兵:03/09/10 21:12 ID:???
いいから蒸し返すな。



424 :名無し三等兵:03/09/10 21:15 ID:???
>>422
>軍ヨタに都合がいいだけのFAQ・・・・・・・

そりゃ、そうだ。
軍板住民の回答に基づくFAQだからな。
軍板住民としての見解が書かれる。
軍板住民が珍説だと思うものには珍説とつく。

それで何か不都合があるんでしょうか?

ということで、以下、コヴァの釣りはスルーってことで、OK>ALL

425 :名無し三等兵:03/09/10 21:18 ID:???
そうそう、ここFAQの内容を検討するスレであって、
FAQのどこにもノモンハンの勝ち負けについて書かれてないからな

426 :名無し三等兵:03/09/10 21:19 ID:???
やはり狂信者には常人には見えないものが見えるようだ。w


427 :名無し三等兵:03/09/10 21:40 ID:???
いいから蒸し返すな。



428 :FAQ保守員 ◆z3kTlzXTZk :03/09/10 22:31 ID:???
 DUの件,了解しました.

 また,A-10ですが,もう少し時間をください.木村譲二氏と似たような記述を,
何度か見た覚えがあるんですよ.当方,これでも軍オタの端くれですので,しかも
けっこう長く,電気グルーヴANNの前からやっておりますので,A-10に関する
記述を見るのも,FAQに載っている1回こっきりというわけではないんで(^^;
当方の気のせいだったと確認でき次第,改めますので.

 それから,F-15の件はこちらに載せていいんでしょうか?

429 :名無し三等兵:03/09/10 22:33 ID:???
とっととインドネシア直せ、馬鹿。

430 :名無し三等兵:03/09/10 22:38 ID:???
>>375
激しく同意。

それよか、なんで真昼間からこんな話してる余裕のある奴がこんなたくさんいたんだろう。

431 :FAQ保守員 ◆z3kTlzXTZk :03/09/10 22:39 ID:???
 ええと,それから,印象だけで変えろとか削除しろとかいう話には,
一切応じないほうがよいかと思います.印象が良い悪い程度で変えていては,
クレーマーをつけあがらせるだけでしょう.
 印象論ではなく,客観的データを出してください.

 また,荒らし行為を行う人間の訂正要求に対しては,その要求内容に関係なく,
一切黙殺させていただくことにいたします.荒らしの定義は2ちゃんのそれに
準拠すると共に,コヴァ板のローカル・ルールにある,「レッテル貼り」も
荒らし行為と見なさせていただきます.
 これまでのROM経験則上,主張に妥当性があった荒らしなど,一人も見たことが
ありませんので.

432 :名無し三等兵:03/09/10 22:47 ID:???
>印象論ではなく,客観的データを出してください.


いくら出しても屁理屈こねて認めないけどね。

433 :名無し三等兵:03/09/10 22:49 ID:???
> これまでのROM経験則上,主張に妥当性があった荒らしなど,一人も見たことが
>ありませんので.



それはね、君の頭が狂っているからでしょう。



確かに、狂人がまともな正論を採用するわけはないわな(笑

434 :名無し三等兵:03/09/10 22:50 ID:???
都合が悪くなると荒らし扱いってなんだかなー。


435 :名無し三等兵:03/09/10 22:50 ID:???
軍ヨタに都合がいいだけのFAQ・・・・・・・


それがお望みですからね。

これで偉そうに人に説教するんだから・

436 :名無し三等兵:03/09/10 22:51 ID:???
何かブサヨが


批判は何時でも受け付けます。


っていいながら、絶対に修正する事の無いサイトとそっくり。



437 :名無し三等兵:03/09/10 22:52 ID:???
FAQに文句があるならFAQスレで文句を言えといい・・・・・

文句を言えば、ソース持って来いと言い、ソース持ってくれば言葉の解釈の問題
だち言い・・・・・・


要するに、何をやっても自分達の都合のいい解釈しかしないんだよね♪




アリバイ作りに、文句も議論も出来る場所があります、と言いたいだけ。
始めから修正する気など全然ないもの。


438 :FAQ保守員 ◆z3kTlzXTZk :03/09/10 22:54 ID:???
 それからこれは,前スレにも書いたことですが,軍事板の初心者スレにあった
質問以外にも,世界史板や日本史板の質問スレ,他板への(当方の把握している
限りの)軍事板出張スレ,ふたばの「軍」,当方自身の読書などからも,時折
拾ってきております.

 当方,少しばかり「知りたがり」ですので,もし仮に可能であるなら,
軍事板ないし軍事関連スレの過去ログを全てFAQ上にて整理・掲載したいと
思っているくらいですので.
 したがいまして,○回しかなかった質問なのに載っている,という指摘に
対しては,そうですが何か?と答えるしかありません.

 また,FAQ事案が発生してから,ソースを文献から探してくるのはかなり
手間なので,その手間を省くという狙いも,書籍からの拾い出しにはあります.
 現在,FAQ関連のために割く事が可能な時間は,1日平均30分程度なので,
時間節約は必須なのです(これには質問に当方自ら回答する時間や,FAQスレに
書き込む時間が含まれます).

 そういう事情ですので皆様のご理解を頂ければ,そして今後ともご協力賜れば
幸いです.

439 :名無し三等兵:03/09/10 22:54 ID:???
具体的にどこをどう直せばいいか言われないから分からない。



と言うので、具体的に言ってやれば、



それは解釈の問題だ、と逃げ回る。最初から何やったって否定する事しか頭にないん
だもの・・・・・いやらしいやり口だよな。


どーにでも逃げられるようにしか考えていない。


さも、自分が正しいとか、公平だと見せたいだけだから、ちゃんと論理的に言ってくれれば
聞きます、というポーズを取っているだけ。


440 :名無し三等兵:03/09/10 22:55 ID:???
俺はちゃんと論理的に公正に喋っているんだけど・・・相手が厨で議論にならないんだよ・・・


と言いたいだけ。

そういうポーズをとって、自分は悪くないんだけど・・・・・と周囲にアピールしたいだけ。

典型的な卑怯者のパターン。


441 :名無し三等兵:03/09/10 22:57 ID:???
>>438
>したがいまして,○回しかなかった質問なのに載っている,という指摘に
>対しては,そうですが何か?と答えるしかありません.

前から思ってはいましたが、それもうFrequently Asked Questionsじゃないですよ
確かに参考にはなるが、頻出質問とその他質問を分けた方がいいのかも
思いつきの域ですが

442 :名無し三等兵:03/09/10 23:00 ID:???
単なる自己満足。

443 : ◆z3kTlzXTZk :03/09/10 23:05 ID:???
>>441
 もちろん無差別に乗せているわけではありません.時間的なことを考えると,
絞らざるをえませんから.

 当方が集めた過去ログの内のほんの一部,初心者には知っておいて欲しい,
と考えるもの,また,俗説・珍説を崩すもの(まあミイラ取りがミイラになる
こともあるわけですが),広く浸透している誤解と思われるもの等,一応の判断は
しています.
 載せてないのが,サーバーの容量の1/3くらい食っています(^^;

444 :名無し三等兵:03/09/10 23:09 ID:???
1点差で辛勝しました。苦しい戦いで心身ともに疲労しています。
でも監督は言いました。
「何だ今日の試合のザマは!!こんな判定勝ちを勝ったと思ったら大間違いだ!!
 全員その場でスクワット50!!おら、補欠もだ!!」

あなたはそんな思い出ありませんか?監督の言っている事は間違いですか?
その時は「このクソ野郎!!勝ちは勝ちじゃねーか」と思っていましたが、
指導する側に廻って初めて判る事もあります。常に自己反省は必要なのです。
負けても賞賛される戦いもあれば、勝っても批判される戦いもあります。

勝って兜の緒を締めよとも言いますし、「引き分けに近いが一応勝ち」を、
「大勝利だ!!われわれの戦術が正しいのだ!!」と無批判に持ち上げるのはどうかと。
特に、戦訓の面では。

445 :名無し三等兵:03/09/10 23:12 ID:???
今度はブサヨ教師の精神論?ププ

キ モ オ タ 必 死 だ な

446 :名無し三等兵:03/09/10 23:21 ID:???
ノモンハンスレガできたぞ
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1063199276/l50

447 :名無し三等兵:03/09/10 23:32 ID:???
親米ポチ軍ヲタですが何か?
昨日は親朝鮮コヴァ軍ヲタでしたが何か?


448 :名無し三等兵:03/09/10 23:39 ID:???
校長・ 「ブサヨ監督、今日の試合の結果は?わが校は決勝に進めそうかね?」

監督・ 「あんなものは勝ちとは俺は認めません!引き分けです、いや、実質負けです」

校長・ 「いや、私は結果を聞いているのだが・・・・」

監督・ 「勝って兜の緒を締めよといいます。」



校長・ 「俺はてめーの主義主張を聞きたいんじゃねーんだ!わが校が勝ったのか
     どうか?決勝に進めたかどうかを聞いているんだボケ!」


チャンチャン♪

449 :名無し三等兵:03/09/10 23:43 ID:???
>「大勝利だ!!われわれの戦術が正しいのだ!!」と無批判に持ち上げるのはどうかと。
>特に、戦訓の面では。



誰も大勝利だと喜んでいるわけでもありませんが?無批判でもありませんが?


従来、愚劣極まりない負け戦だと、ブサヨに教えられていた歴史の1こまが間違っていた
事を明らかにしただけですが?


どうしても日本軍は最低ですか?

何があっても日本軍の勝利は喜べませんか?



450 :名無し三等兵:03/09/10 23:49 ID:???
あなたは日本軍を批判するのは大好きで、どんな粗探しも喜んでやられるかたのようですが、

結局、誤りを記して、教えていたブサヨの方々に対して、何も感じる事も、批判する気も少しも
起きないみたいですね?
これが冷静かつ、公平な視点というやつですか?

世間では、ダブルスタンダードと言うようですが、私の見識が間違っているのでしょうか?
あなたのカキコミの中には、どれだけ捜しても、今まで間違った事を書いていた者どもへの
怒りも、批判もかけらもありません。

どうして、日本軍の批判には執念を燃やすのに、間違いを教え込んでいた方々への
批判は一言もないのでしょうか?


あなたは恥という言葉を知っていますか?

451 :名無し三等兵:03/09/10 23:49 ID:???
>>449

> どうしても日本軍は最低ですか?
> 何があっても日本軍の勝利は喜べませんか?


おいおい、余程のサヨ系の軍オタでも旧軍をわざわざ貶めるような発言してるヤシは
この板にはいねえよ。勝利は勝利だろ?
お前何が目的なんだ?釣りにしちゃ粘着すぎるぞ。






ああ釣られた。


452 :名無し三等兵:03/09/10 23:51 ID:???
>お前何が目的なんだ?

ノモンハンスレにいくのが怖いので、このスレで引き篭もり

453 :名無し三等兵:03/09/10 23:58 ID:???
どうしてもあれは日本軍の勝ちではなかったと言っているバカがいますが何か?

銀オタは身内を庇うのに必死ですね。

454 :名無し三等兵:03/09/10 23:59 ID:???
>453
どこに?

FAQと何の関係が?

455 :名無し三等兵:03/09/11 00:08 ID:???
FAQの最近の回答は、
サヨ電波に毒されたものが多いような。(杉浦千畝の件や開戦関係のもの)
もっとバランスをとったほうが良いのでは?


456 :名無し三等兵:03/09/11 00:08 ID:???


402 名前:391 投稿日:03/09/10 16:16 ID:???
>>396
漏れは日露は引き分けだと思ってるよ。

講和まで持っていけたけど、引き出せたものはほとんど無い。


457 :名無し三等兵:03/09/11 00:10 ID:???
荒らしはスルーしる!

458 :名無し三等兵:03/09/11 00:12 ID:???
もしや、ノモンハント日露戦争が同じものだと思ってるんじゃないだろうね?

459 :名無し三等兵:03/09/11 00:30 ID:???
なんだ、図星かよ。

軍オタをどうこう言う前に、ノモンハンと日露戦争の年代くらい調べてからこいよ。w

460 :名無し三等兵:03/09/11 00:31 ID:???
軍オタは少し↑のレスさえ読まずに偉そうに騒ぐ。

461 :名無し三等兵:03/09/11 00:36 ID:???
少し↑のレスを読んだ結果、ここの粘着君は、
ノモンハンと日露戦争を混同していたことが判明しました。w

462 :名無し三等兵:03/09/11 00:45 ID:???
史観とかなんとかゴタク並べる前に、
てめえの脳内の史観直しとけってのw

どうりで唐突にノモンハンのことを持ち出してきたはずだ。
日露戦争の件がFAQに載ったもんで、
ノモンハンと日露戦争の区別もついてない粘着君は、
生半可な知識を「これでどうだ!」とばかり貼ってきたってわけだな。w

463 :名無し三等兵:03/09/11 00:46 ID:GlnZ5SwC
つうか>>433
自ら荒し宣言してる香具師にレスしてるやつも荒らしだぞ
いい加減にしとけ・・・・・

厨房はガイドラインを小一時間熟読せよ
荒らし行為に遭遇した場合は、諌めたり挑発したりなど、むやみに対抗しないようにお願いします。
特に荒らしを煽るのは逆効果です。荒らしに反応したらあなたも荒らしかも。。。

433 名前:名無し三等兵 投稿日:03/09/10 22:49 ID:???
> これまでのROM経験則上,主張に妥当性があった荒らしなど,一人も見たことが
>ありませんので.



それはね、君の頭が狂っているからでしょう。



確かに、狂人がまともな正論を採用するわけはないわな(笑



464 :名無し三等兵:03/09/11 00:48 ID:???
>>463
すまそ。
あんまり笑ったもんで。
咳き込んじまったよ。
まさかノモンハンと日露戦争をごっちゃにしている奴がいるとはなあ。
これも「ゆとり教育」?w

465 :名無し三等兵 :03/09/11 00:48 ID:wjAG6IFP
そろそろ祭り?

466 :名無し三等兵:03/09/11 01:00 ID:???
おやおや、今度は日露とノモハン一緒厨呼ばわりが始まりましたよ?

はて、だれが日露の話を最初に始めたのかな?




おやおや、軍オタは少し前のレスすら読めないんだね。


証拠を突きつけられて赤面したい?


ねえねえねえ?

467 :名無し三等兵:03/09/11 01:02 ID:???
>まさかノモンハンと日露戦争をごっちゃにしている奴がいるとはなあ。
>これも「ゆとり教育」?w



いやー、この人の赤面する姿が見たいな〜♪


軍オタってバカの集まりだという証拠に、誰が言い始めたか動かぬ証拠を突きつけて
あげようか?


証拠のレスのやり取りを各板の皆さんにも是非知らせて上げないとな♪

468 :名無し三等兵:03/09/11 01:04 ID:???
おやおや、454での質問「どこに(日本軍の勝ちではなかったと言っているバカが)?」に答えて、

456で「日露戦争について言っている奴を引用してきたお馬鹿さんはどこの誰?

少し前のスレすら忘れた?

証拠を突き付けられてるのはどちらかなあ?

ねえねえねえ?

469 :名無し三等兵:03/09/11 01:05 ID:???
一人でがんばってるの?
ぼく、一人でがんばってる人見てると応援したくなるんだ。

470 :名無し三等兵:03/09/11 01:06 ID:???
粘着君が、あれは別人とか言い出したら余計に藁うけどなあ。

471 :名無し三等兵:03/09/11 01:07 ID:???
でなきゃなんでノモンハンなんか唐突に持ち出してきたのかな?

472 :名無し三等兵 :03/09/11 01:08 ID:???
IDなしでも誰がバカかわかるね

473 :名無し三等兵:03/09/11 01:09 ID:???
>まさかノモンハンと日露戦争をごっちゃにしている奴がいるとはなあ。
>これも「ゆとり教育」?w



いやー、この人の赤面する姿が見たいな〜♪


474 :名無し三等兵:03/09/11 01:09 ID:???
証拠を突き付けられてるのはどちらかなあ?

ねえねえねえ?


475 :名無し三等兵:03/09/11 01:10 ID:???
>>473
苦しいとコピペになるんだね。
そんなことよりノモンハンと日露戦争の年はもう調べ終わったかい?

454での質問「どこに(日本軍の勝ちではなかったと言っているバカが)?」に答えて、
456で「日露戦争について言っている奴を引用してきたお馬鹿さんはどこの誰?

でなきゃなんでノモンハンなんか唐突に持ち出してきたのかな?


476 :名無し三等兵:03/09/11 01:11 ID:???
・・・・なんだ、又軍オタのオナニーか・・・・・・


477 :名無し三等兵:03/09/11 01:11 ID:???
サヨ教育の日本史教科書でも、ちゃんと「日露戦争は苦戦したが日本の勝利」って
書いてあったような気がする。この板で粘着してる奴の教科書には「負け」って
書いてあったからこんなに粘着してるのか?

教科書みたいな総花的な世界でそんな突っ込んだ話してたんなら、そら粘着も
するわな。

判ってる者同士が語らう場の入り口に、「視点を変えたアナロジー」が置いて
あるだけでこんなに粘着する筈が無い。そんな恥ずかしい事をする香具師が
現実にいるとは信じられん。


478 :名無し三等兵:03/09/11 01:11 ID:???
日露戦争の件がFAQに載ったもんで、
ノモンハンと日露戦争の区別もついてない粘着君は、
生半可な知識を「これでどうだ!」とばかり貼ってきたってわけだな。w

479 :名無し三等兵:03/09/11 01:11 ID:???
>軍ヨタに都合がいいだけのFAQ・・・・・・・
>それがお望みですからね。

そーそー。そんな感じ。


480 :名無し三等兵:03/09/11 01:13 ID:???
> ・どのFAQを訂正して欲しいのか(どれへの指摘かわかりません)
> ・そのFAQのどこが間違っているのか(なるべくソースを明記)
> ・どのように直して欲しいのか(できればFAQにそのまま掲載できる形で!)

この3点を明示できない香具師は放置しる!

481 :名無し三等兵:03/09/11 01:13 ID:???
>>対等以上の戦いができた
>この時期の赤軍ってまともな砲兵すらないフィンランド軍に
>コテンパンにやられるような軍隊だしなあ。




おやおや、フィンランドは最終的にソ連の言いなりの条件で敗北しているんですが?
何でフィンランドだと、


「コテンパンにやっつけた」なのに、ノモハンだと、

「そもそも、何をもってノモンハンは実は日本の勝利と言ってるんだ?
死傷者の数か? 」

になるのでしょう?

軍板のお馬鹿な二枚舌は素晴らしいですね♪


「ノモハンではソ連軍をコテンパンにやっつけた」にはならないんでしょうか?
不思議ですね♪


482 :名無し三等兵:03/09/11 01:14 ID:???
フインランド軍は最終的に負けたのだから無能、とか、

勝てもしないのに何でソ連に逆らったのだ?フインランド軍部は無能の戦争主義者!、とか、

局地戦で多少優勢だったから何?結局戦略目標は達成できなかったじゃない?とか、




何で言わないのでしょう?(笑


日本軍の場合だったら絶対に言うのに♪

自分に都合のいい事しか言わないんですね♪


483 :名無し三等兵:03/09/11 01:16 ID:???
たった一人で戦ってるもんを笑ったらいかん。
一人で戦ってるからこそやめられんこともあるんよ。
それを君がわかってやらんと誰もわかってくれんことになる。
誰にも自分をわかってもらえんいうのは辛いと。
泣きとうなっと。
やけど泣くわけにはいかんと。
やって一人やけん。
泣いたら前が見えんごとなったい。
やけん泣くわけにはいかんと。

484 :名無し三等兵 :03/09/11 01:16 ID:???
傍観者との立場で見ても見苦しいなあ

485 :名無し三等兵:03/09/11 01:17 ID:???
>>477
<質問>
「日露戦争、負けてない」と言うためなのに、延々とノモンハンのことについてのコピペを貼ってきたバカは誰ですか?

<回答>
ここで粘着しているバカコヴァ


486 :名無し三等兵:03/09/11 01:18 ID:???
392 名前:名無し三等兵 投稿日:03/09/10 15:47 ID:K0P90ErY
補足。

漏れ的には「善戦したけど、数にボコられた。相手はまだ余裕あるし、こっちはハァハァ。」
まぁ日露戦争を勝利っていう感覚の持ち主たちだからねェ。


エラソでスマソ。上のも含めて「そりゃ違う」ってな意見・訂正があればヨロシクおながいします


393 名前:名無し三等兵 投稿日:03/09/10 15:47 ID:???
その割には、フィンランドでダブスタかませていますが、何か仰る事はないのでしょうか?




これがノモハン以降で最初に日露といった方ですね♪
以後はこの人のこの言葉に返答しているだけなんですが、これが軍オタにかかると

ノモハンと日露を一緒にしてやがるぜバーカ♪バーカ♪

となるようです。
楽しいですね、皆さん。謝罪はいつでも受け付けていますよ?とりあえず間違った事を
言っていた方はどう訂正されるのでしょうかプッ

ああ、軍板の人間には間違ったら謝るなんて正常な事は期待できないんでしたねプッ

487 :名無し三等兵:03/09/11 01:18 ID:???
苦しいとコピペになるんだね。
そんなことよりノモンハンと日露戦争の年はもう調べ終わったかい?

454での質問「どこに(日本軍の勝ちではなかったと言っているバカが)?」に答えて、
456で「日露戦争について」言っている奴を引用してきたお馬鹿さんはどこの誰?

でなきゃなんでノモンハンなんか唐突に持ち出してきたのかな?

日露戦争の件がFAQに載ったもんで、
ノモンハンと日露戦争の区別もついてない粘着君は、
生半可な知識を「これでどうだ!」とばかり貼ってきたってわけだな。w

488 :名無し三等兵:03/09/11 01:19 ID:???
コテンパンにやられた=大損害を受けた

489 :名無し三等兵:03/09/11 01:19 ID:???
フィンランドは祖国の土の上だった。
祖国の土の上で負けるのがわかっていても戦わんわけにはいかん。

490 :名無し三等兵:03/09/11 01:19 ID:???
<質問>
「日露戦争、負けてない」と言うためなのに、延々とノモンハンのことについてのコピペを貼ってきたバカは誰ですか?

<回答>
ここで粘着しているバカコヴァ

491 :名無し三等兵:03/09/11 01:20 ID:???
フィンランドのダブスタも軍オタにかかれば無かったことに!



あーら不思議プッ


軍板の人間は恥知らずですね。

492 :名無し三等兵:03/09/11 01:21 ID:???
藻前ら、スルーしろよ。
荒らしにレスつけるのも荒らし行為だぞ。

493 :名無し三等兵:03/09/11 01:21 ID:???
証拠を出してあげたのだから早く謝罪して欲しいものですな。



ああ、軍板の人間に社会常識は通じないんでしたねプッ

494 :名無し三等兵 :03/09/11 01:21 ID:???
バカの相手に真剣になる点では軍板の人間は、少なくとも面倒見はいいな

495 :名無し三等兵:03/09/11 01:22 ID:???
>>491
ところでソ・フィン戦争は何時代?
日露戦争とは違う時代だよ。
ノモンハンと日露戦争を混同していた君に、親切に教えてあげるね。

496 :名無し三等兵 :03/09/11 01:22 ID:???
この必死で謝罪を要求してるのがコヴァ?

497 :名無し三等兵:03/09/11 01:23 ID:???
早く>>486に答えて欲しいものですよ。



恥知らずだから今度はどんな屁理屈を持ち出すのか楽しみで仕方ありません♪

498 :名無し三等兵:03/09/11 01:23 ID:???
>>495
安土桃山時代。

499 :名無し三等兵:03/09/11 01:25 ID:???
>ところでソ・フィン戦争は何時代?
>日露戦争とは違う時代だよ。
>ノモンハンと日露戦争を混同していた君に、親切に教えてあげるね。


恥ずかしくて首を吊りたくなりませんか?


早く>>486に答えて欲しいものですよ。



恥知らずだから今度はどんな屁理屈を持ち出すのか楽しみで仕方ありません♪


500 :名無し三等兵:03/09/11 01:25 ID:???
454での質問「どこに(日本軍の勝ちではなかったと言っているバカが)?」に答えて、
456で「日露戦争について」言っている奴を引用してきたお馬鹿さんはどこの誰?

混同してないと言い張るんなら、なんでノモンハンなんか唐突に持ち出してきたのか答えてね。

日露戦争の件がFAQに載ったもんで、
ノモンハンと日露戦争の区別もついてない粘着君は、
生半可な知識を「これでどうだ!」とばかり貼ってきたってわけだな。w

さあ、混同していたという証拠を出してあげたのだから早く謝罪して欲しいものですな。
ああ、コヴァに教養はないんでしたねプッ


501 :名無し三等兵 :03/09/11 01:25 ID:???
>>499
自分を恥知らずなんて言っちゃいけないよ

502 :名無し三等兵:03/09/11 01:26 ID:???
早く>>486に答えて欲しいものですよ。


どうしてこれに答えてくれないんでしょうかねえ?ねえねえどうして?

503 :名無し三等兵:03/09/11 01:26 ID:???
>>486
なぁ、392の文章の意図をもしかして読めてない?

3行目「漏れ的には〜」は392が考えるノモンハンの感想、
4行目「まぁ〜」はコヴァのアホさの例えとして「日露戦争を勝利って言う感覚」を皮肉ってる。

別に3行目は4行目の日露戦争を刺してる訳じゃなさそうだが。

504 :名無し三等兵:03/09/11 01:27 ID:???
日露戦争とノモンハンを混同していたなんて、


恥ずかしくて首を吊りたくなりませんか?


早く>>500に答えて欲しいものですよ。


粘着君は常識知らずだから
今度はどんな屁理屈を持ち出すのか楽しみで仕方ありません♪

505 :名無し三等兵:03/09/11 01:28 ID:???
さーて、理詰めで答えられなくなった軍オタが哀れにコピペ攻撃を始めましたよ♪


何で>>486に答えられないんですかねえ?


皆さん誤注目。

506 :名無し三等兵:03/09/11 01:28 ID:/sY+t9HF
ヘビ(コヴァ)に縄跳び(機能的に不可能)を要求するの止そうよ……
このコヴァ、あまりにもワンパターンでもう飽きた。

507 :名無し三等兵 :03/09/11 01:29 ID:???
誤注目。

508 :名無し三等兵:03/09/11 01:29 ID:???
がんばれ。
涙でディスプレイがぼやけようかもしれんががんばる君はかがやいとる。
これまでの君の人生ん中で一番かたやいとるよ。
丑三つ時の暗闇の中で煌々とかがやいとるよ。
燃えつきんね。

509 :名無し三等兵:03/09/11 01:29 ID:???
なぁ、500の文章の意図をもしかして読めてない?

392のことなんか聞いてない。

早く>>500に答えて欲しいものですよ。


粘着君は常識知らずだから
今度はどんな屁理屈を持ち出すのか楽しみで仕方ありません♪


510 :名無し三等兵:03/09/11 01:30 ID:???
>>486に対しては既に回答が出されてるんだが、君のナメクジ並みの頭脳では理解できないのか?

511 :名無し三等兵:03/09/11 01:31 ID:???
>>503

そんな事は百も承知ですが何か?

それをきっかけに、そういう考え方事態がおかしいという文脈でその後のレスが続いていたのは
読めばわかりますよね?

だけど、軍オタはバカみたいに、ノモハンと混同♪ノモハンと混同♪ノモハンと混同♪
と狂っちゃいましたけどね♪


さて、どちらがおかしいと思います?


512 :名無し三等兵 :03/09/11 01:31 ID:???
>>510
ナメクジに失礼、早く謝罪してください

513 :名無し三等兵:03/09/11 01:32 ID:/sY+t9HF
>510
だからさ、ヘビに縄跳び要求するなつーてるのよ。
これじゃ削除依頼もアクセス規制要求も出せないでしょーが。

514 :名無し三等兵 :03/09/11 01:32 ID:???
>>511
たぶんおまえがおかしい

515 :名無し三等兵:03/09/11 01:32 ID:???
がんばれ。
涙で誤注目とタイプミスしようががんばる君はかがやいとる。
これまでの君の人生ん中で一番かたやいとるよ。
丑三つ時の暗闇の中で煌々とかがやいとるよ。
燃えつきんね。

516 :名無し三等兵:03/09/11 01:32 ID:???
>>500のあまりにも哀れなレスは、事実を指摘したならかわいそうに首を吊っちゃいますね♪


ああ、そんなまともな人間の神経はないか♪

517 :名無し三等兵 :03/09/11 01:33 ID:???
連投規制ってないの?

518 :名無し三等兵:03/09/11 01:34 ID:???
>>500って始めから最後まで勘違いしているただのバカじゃん。
書いている奴も、囃している奴もアホタレ?

519 :名無し三等兵:03/09/11 01:34 ID:???
コヴァはバカみたいに、
インドネシアインドネシアインドネシアと狂っちゃってましたけどね♪


さて、どちらが自分を棚に上げていると思います?

520 :名無し三等兵:03/09/11 01:35 ID:???
>>500書いている奴は正直バカだと思う。
何の整合性もないもの。

521 :名無し三等兵:03/09/11 01:35 ID:???
この粘着は、「誰も大勝利だと喜んでいるわけでもありませんが?」
「無批判でもありませんが?」と言っている。つまり、日本軍が犯した
過ちの数々を知っていて、尚且つ改善のためには批判し研鑚を深めねば
ならない事を知っている訳だ。それでいて、批判の際に取っ掛かりとし易い
「引き分け同然」と言うアイロニーを一切認めず、「勝」という表現しか
認めないという事は・・・言葉狩りマニア?


522 :名無し三等兵:03/09/11 01:35 ID:???
さーて、理詰めで答えられなくなった軍オタが哀れにコピペ攻撃を始めましたよ♪


何で>>486に答えられないんですかねえ?




523 :名無し三等兵:03/09/11 01:35 ID:???
>>518って始めから最後まで勘違いで片付けたいただのコヴァじゃん。


524 :名無し三等兵 :03/09/11 01:35 ID:???
文体を変えましたね

525 :名無し三等兵:03/09/11 01:37 ID:???
>>500はバカだから、FAQに載ったから持ち出したんだろうと勘違いしているんでしょう。

ちゃんと>>486で言いだしっぺが軍ヨタだと証明してあげたのにまだ気付いていない・・・・
哀れ・・・

526 :名無し三等兵:03/09/11 01:38 ID:???
日露戦争とノモンハンを混同していたなんて、


恥ずかしくて首を吊りたくなりませんか?


早く>>500に答えて欲しいものですよ。


粘着君は常識知らずだから
今度はどんな屁理屈を持ち出すのか楽しみで仕方ありません♪

527 :名無し三等兵:03/09/11 01:39 ID:???
繰り返し皆 >>486 の答を諭している様だが。
答えてもらった事すら通じていない様なのでもうヤメレ

528 :名無し三等兵:03/09/11 01:39 ID:???
>>500

FAQ云々はあなたの妄想でしょう?
ちゃんと>>486で最初に言った奴が誰か、そして話の流れでそのまま日露戦争にと
流れただけの事はちゃんと証明されているのにいつまでも恥ずかしくないの?

529 :名無し三等兵:03/09/11 01:41 ID:???
>繰り返し皆 >>486 の答を諭している様だが。
>答えてもらった事すら通じていない様なのでもうヤメレ



軍ヨタの世界ではテレパシーで話が出来るらしいです。
>>500に対して名指しで答えているのがこれだけいるのに・・・・・・軍ヨタはマナーも何も
あったものじゃないね。


コピペばっか。バカみたい。

530 :名無し三等兵:03/09/11 01:42 ID:???
>>525はバカだから、454で明かにノモンハンの件についてきいているのに、
日露戦争もノモンハンも同じと勘違いして
456で「日露戦争について」言っている奴を引用してきたのでしょう。

唐突にノモンハンの話を振ってきたことの何の言い訳にもなってないことに、
まだ気付いていない・・・・
哀れ・・・

531 :名無し三等兵 :03/09/11 01:42 ID:???
語尾の音符が消えたな

532 :名無し三等兵:03/09/11 01:43 ID:???
さて、>>500に対してはこれだけ返答があったわけだが、どうして>>486に対しては
脳内妄想の返事だけなのだろう?

いったい、どこで、誰が、何時、返事をしたのだろう?

軍ヨタには下種なコピペをする暇はあっても、たった一行も答えられないらしい。

533 :名無し三等兵:03/09/11 01:44 ID:???
よか。
もうよかとよ。
あんたはもう十分燃え尽きた。
ここらが潮時たい。
男なら引き際を弁えんといかん。
蛮勇と勇気は違うと。
蛸壷ん中の兵達が見せたんは勇気。
けど後ろで下品な肩紐ぶらさげっとった奴が見せたんは蛮勇やった。
そん結果アレたい。
そいがわからんわけやなかろう。
やったら君は同じ轍を踏まんいうこと見せたらんと。
本当の男いうんを見せたらんと。
そいじゃないと流した涙はなんやったんいうことなる。
男見せたらんと。

534 :名無し三等兵:03/09/11 01:44 ID:???
>コピペばっか。バカみたい。

それはこいつのことか?

141 :名無し三等兵 :03/09/08 16:59 ID:???
俺はちゃんと論理的に公正に喋っているんだけど・・・相手が厨で議論にならないんだよ・・・


と言いたいだけ。

そういうポーズをとって、自分は悪くないんだけど・・・・・と周囲にアピールしたいだけ。

典型的な卑怯者のパターン。


535 :名無し三等兵:03/09/11 01:46 ID:GlnZ5SwC
>>1
次スレのテンプレ作成時に向けた提案なんだが
初心者スレと同じく訂正キボンヌな香具師は
IDかトリップ義務つけるようにしたほうがヨクネ?

536 :名無し三等兵:03/09/11 01:46 ID:???

>唐突にノモンハンの話を振ってきたことの何の言い訳にもなってないことに、
>まだ気付いていない・・・・
>哀れ・・・



何でノモハンの話を振ったことに話が移るの?ねえ、何で?


ノマハンが日露に変わった事を言っていたのに何でノモハンの話を振ったことに話が移るの?ねえ、何で?



話題のすり替えですか?

ププッ

537 :名無し三等兵 :03/09/11 01:47 ID:???
ノマハン




話題のすり替えですか?

ププッ



538 :名無し三等兵:03/09/11 01:48 ID:???
日露とノモハンを混同していると言っていた奴が、口の根も乾かないうちに


>唐突にノモンハンの話を振ってきたことの何の言い訳にもなってないことに、
>まだ気付いていない・・・・
>哀れ・・・



だって。


何時の間に摩り替わったんだ?

539 :名無し三等兵:03/09/11 01:50 ID:???

>唐突にノモンハンの話を振ってきたことの何の言い訳にもなってないことに、
>まだ気付いていない・・・・
>哀れ・・・



・・・・・・・・・何か言い訳しなきゃいけないの?



ノモハンと日露を混同していたと鬼の首でも取ったように騒いでいた軍ヨタはどうしたんでしょうか?

謝罪はどうしたんですか?

540 :名無し三等兵:03/09/11 01:51 ID:???
>>539
めんご。

541 :名無し三等兵 :03/09/11 01:51 ID:???
今度はノモハンか。疲れが出てるな

542 :名無し三等兵:03/09/11 01:51 ID:???
軍オタ自滅!


プッ

543 :名無し三等兵:03/09/11 01:52 ID:???
>>540

よろしい。三遍廻ってワンと泣け。

544 :名無し三等兵:03/09/11 01:52 ID:???
454で「FAQと何の関係が?」と聞いている。
それに応えたのが君の456、つまり日露を持ち出したレスだ。

軍事板住人はFAQに日露戦争の項は無いから「ああこいつはノモンハンと日露を混同したんだな」と解釈した。
コレが君は混同しているという扱いをされる訳だ。



で、392の文章を君は誤読していた訳で
その事に関する弁明はいまだ聞かれないのだが、どうかね?


545 :名無し三等兵:03/09/11 01:53 ID:???
あの音符にはどういう意味があったんでしょうか?


546 :名無し三等兵:03/09/11 01:54 ID:???
>>543
ワーン、ワーン、ワーン。

547 :名無し三等兵:03/09/11 01:55 ID:???
>>544

はあ?>>456のどこに>>454へのレス番があるの?


ちゃんと教えて。


>>454に答えていないのに何を言いたいのか分からん。道理を説明して欲しいな。

>>392はもっと分からん。具体的に話をしてくれないかなあ。

548 :名無し三等兵:03/09/11 01:56 ID:???
>>546

次は回線切って、首吊って氏ね。

549 :名無し三等兵:03/09/11 01:59 ID:???
>>547

>>392って、軍ヨタが日露が勝った的な考えをしているコバは・・・という文脈で日露
を使用したのに対して、そもそも日露戦争は勝っていますが何か?

と切り替えされたのが始まりでしょう?
誤解も何もないじゃん。話題が逸れただけ、それから日露の話が続いているだけの
話で、何も混同も誤読もないよね。

何がどう誤読なんだろう?
理解に苦しむ。

550 :名無し三等兵:03/09/11 02:00 ID:???
ああ、>>544へのレスね。

551 :名無し三等兵:03/09/11 02:01 ID:???
>>548
ブチッ、プラーン、プラーン、チョロロロ、ボトッ、ボトッ。

552 :名無し三等兵:03/09/11 02:02 ID:???
ヨタ共は、論理的に反論されてどうにも答えられなくなりました。


つーか、ちゃんと謝れバカ共。


どう考えてもお前らの勘違いじゃないか。

553 :名無し三等兵:03/09/11 02:03 ID:???
>>552
すんまそーん。

554 :名無し三等兵:03/09/11 02:04 ID:???
>>551

よろしい。その心がけを忘れず、今後も精進に励むように!以上。

555 :名無し三等兵:03/09/11 02:04 ID:???
>>547
なるほど、君は456を454に対するレスではないと主張する訳か。
>>453-454と来て、君は>>456のレスを返しているのに?

君の誤読は>>392を「日露戦争とノモンハンの軍オタが混同した」という証拠に突きつけてきたね。
つまり君は>>503の書き込みを見るまで誤読してきたわけだ。

556 :555:03/09/11 02:05 ID:???
×「日露戦争とノモンハンの軍オタが混同した」
○「日露戦争とノモンハンを軍オタが混同した」

訂正。

557 :名無し三等兵:03/09/11 02:06 ID:???
>>554
呪うぞこら。

558 :名無し三等兵 :03/09/11 02:07 ID:???
ノモハンをノモンハンに訂正し、謝罪しろ

559 :名無し三等兵:03/09/11 02:08 ID:???
ノモンハンをノマハンに訂正し、謝罪しろ。

560 :名無し三等兵:03/09/11 02:08 ID:???
>>555

>>>453-454と来て、君は>>456のレスを返しているのに?

レス番ついていないのに何を言っているのか分からん。当然の事だろう?
一体何を言いたいんだ?
ネットでの会話の仕方も知らないのか?


証拠を出せと言われていたから、スレを遡って調べてコピペしてカキコして、その間に
書き込まれた誰かさんのレスが偶然順番になっただけでしょう。
こういうのが日常茶飯事だから、掲示板での回答は誰に答えたか誤解を招かないように
レス番をつけるんでしょう?

当たり前のマナーすら知らないの?

561 :名無し三等兵:03/09/11 02:10 ID:???
>>555
君の誤読は>>392を「日露戦争とノモンハンの軍オタが混同した」という証拠に突きつけてきたね。


俺は、言いだしっぺは軍オタだという証拠として出したけど?
何か?

562 :名無し三等兵 :03/09/11 02:12 ID:???
>>560
音符付けろよカス

563 :名無し三等兵:03/09/11 02:13 ID:???
>>562
首吊って死ねよカス♪

564 :名無し三等兵:03/09/11 02:14 ID:???
軍ヨタって最後まで論理的な会話ができないのね・・・

565 :名無し三等兵:03/09/11 02:15 ID:???
直ぐ罵倒に逃げるからね。ちゃんと自分が間違っていた場合は礼儀正しく謝ると
いう最低限のマナーが出来ないからね。だからつまはじきにされる。

566 :名無し三等兵 :03/09/11 02:15 ID:???
軍ヲタでもこヴぁでもなくって、良かった

567 :名無し三等兵:03/09/11 02:17 ID:???
>>565

何かあればすぐ、コヴァ!放置!荒らしはスルーで!だもの。
まともに会話する気がみられないしね。

568 :名無し三等兵:03/09/11 02:21 ID:???
まあ、ヨチスレの皆さんにはいい土産が出来たし。
こんなものでしょう軍板のレベルなんて。

未だにフィンランドのダブスタには口を噤んでいるし・・・・
都合の悪いことには返答できないもの。礼儀正しく、誤りを認めていればさすがだと
思うけど、いきなり罵倒とコピペの嵐だもの・・・・
まともに会話も出きやしない。

569 :バーナー保守員● ◆UpHosyuUiU :03/09/11 02:22 ID:???
>>365-366
直したよん


570 :名無し三等兵:03/09/11 02:23 ID:???
フインランドのダブスタには笑った。おいおい、そりゃ不味いだろうって思わず口から
出掛かったし(笑
案の定、@さん、速攻で突っ込み倒しているし。

571 :名無し三等兵 :03/09/11 02:24 ID:???
まともに会話も出きやしない。

572 :名無し三等兵:03/09/11 02:24 ID:???
>>570

メッ!

573 :名無し三等兵:03/09/11 02:25 ID:???
>>572
ごめん。ちょっと配慮が足りなかった。

574 :名無しAPG ◆yvNqrnvsYY :03/09/11 02:26 ID:???
>>569
ありがとうございます

575 :名無し三等兵:03/09/11 02:26 ID:???
>>573
アホタレ。

576 :名無し三等兵:03/09/11 02:37 ID:???
すげえ・・・・・自作自演の嵐・・・・。
まじですげえ。
こんな時間に一人でがんばってら・・・・。

577 :バーナー保守員● ◆UpHosyuUiU :03/09/11 02:42 ID:???
45 名前:名無し三等兵 投稿日:2001/03/02(金) 05:57
女を抱かされ三国同盟に走った陸軍将校。

これ、海軍の将校が言ってこと。
ドイツ駐在武官や留学生にドイツ政府が現地妻を斡旋して、
ドイツ信者にしたらしい。

それ聞いて、森鴎外の「舞姫」もイケメンの自慢話じゃなくて、
諜報機関に騙されたアホ青年の告白記に思えて萎え萎え。

橋本元首相が中国人通訳(諜報員)とできてたのが最近では
有名だけど。教科書検定問題で中国スクールの元外交官が中国の手先
として活動してた背景にもこういうことがありそう。。。。


47 名前:名無し古参兵 投稿日:2001/03/02(金) 08:51
>>45
それ語ってたのは秦教授とかで、三国同盟に反対してた海軍将校が
変節した理由として挙げられてたぞ。


578 :バーナー保守員● ◆UpHosyuUiU :03/09/11 02:44 ID:???
48 名前:45 投稿日:2001/03/02(金) 10:24
>47
うろおぼえで書いたので今出典を確認しました。
文春新書の「昭和史の論点」です。

なるほど、海軍将校がなぜドイツよりになったのかという理由でしたね。
ちょっと記憶違いをしてました。
ネタ元は海軍中佐千早正隆氏だそうです。

ただ、陸軍将校も当然同じでしょう。
そこで、訂正版を書くと

女を抱かされ三国同盟に走った陸・海軍将校。

ってなりますか。(w

同じような話しが文春新書の「二十世紀日本の戦争」にも
書いてありますね。
なんとも情けない話しだ。

52 名前:47 投稿日:2001/03/02(金) 12:15
>>48
さらに補足すると、現地妻はメイドの名目で派遣されていたので
(その多くはゲスターポのスタッフでもあったろうけど)
「メイド萌えで国を誤った陸海軍将校」となる。

……情けねえ……。

第二次世界大戦 冴えない現実
http://yasai.2ch.net/army/kako/983/983365012.html
からだけど、メイド事件ってこれのこと?

579 :バーナー保守員● ◆UpHosyuUiU :03/09/11 02:46 ID:???
あと、PAC3の性能とか必要だよねえ?

580 :野良犬三等卒:03/09/11 03:50 ID:???
>>579
そうですね。これから質問が増えそうです。
お願いします。

581 :名無し三等兵:03/09/11 04:07 ID:???
メイド事件をFAQに載せるのはどうかと思うが。恣意的にイメージ作りをしすぎているだろう。

582 :名無し三等兵:03/09/11 06:29 ID:???
バーナー保守員氏が作っているのは用語事典

583 :名無し三等兵:03/09/11 07:00 ID:???

  ゚ヽ、゚ヽ       ,'゚ '゚
 (( OOΛ_Λ∧_∧O O ))
(( O <`Д´#=丶`Д´>  O )) バタバタ
 (( OOヽ ≡,)(≡  メ O O ))
    ヽ__,〈 〈  〉 〉、__フ  ジタバタ
  ε=   <_>〈_フ  =3
 ''''""'''"""''''''' '''''''"""'' '""'''''''''

584 :名無し三等兵:03/09/11 10:59 ID:nF0yKwf1
嵐も去ったようで(その代わりに14号接近?)

何でこうも話が擦れ違うんでしょうかね?何か遣り切れないです。
いみじくも粘着が校長と監督の会話で例示していたように、
「点数としての結果」を知りたい場合と、「教訓としての結果」を
知りたい場合で答えは違っていいと思うんですね。
軍オタ的には教科書に載ってる前者より、後者により知的好奇心を
そそられる訳で。なんでそんな単純な事が許し難く彼の目には
映ったんでしょうか。

勝った勝ったと聞かされたのに条件とんとん。
これの方が余程不自然で、日々谷交番を焼き討ちしたくもなるでしょう。

「苦戦辛勝、実質引き分けでこれ以上要求できません。要改善点多数・・・」
・・・しまった、政府が転覆しかねんな(苦笑)

・・・て事は、あの粘着みたいに情報操作まがいの事言ってる方がいいのか(泣)
・・・そして成り行きのまま、史実通りの態勢でWW2を迎えるのか(号泣)


585 :名無し三等兵:03/09/11 11:00 ID:???
上げちった。スマソ

586 :名無し三等兵:03/09/11 11:25 ID:???
おまえら全員荒らし認定。FAQに関係ない話を延々しない、って何回言われりゃ学習すんだボケ。


587 :名無し三等兵:03/09/11 11:41 ID:???
スンマソン

588 :名無し三等兵:03/09/11 12:03 ID:???
>>428

つうか、木村氏の言うことのほうが珍説だ、という話になってるんじゃないの?


589 :名無し三等兵:03/09/11 12:15 ID:???
アントネスクが46年に死刑宣告されて、44年に処刑されるのは理解に苦しみます。
処刑してから死刑宣告がでたのですか?

590 :バーナー保守員● ◆UpHosyuUiU :03/09/11 12:34 ID:AU4ss33x
>582
大した事書いてないけど、両方ある。

591 :名無し三等兵:03/09/11 13:32 ID:???
>>589

KGBならやりかねない(ウソ)

592 :名無し三等兵:03/09/11 14:26 ID:???
重箱の隅をつつくようでアレなんだが
http://yomi.kakiko.com/mlt/faq/faq09.htm#SSM
の項の「破壊」が「破戒」になってる。


593 :名無し三等兵:03/09/11 14:57 ID:???
坊主かよ(w


594 :名無し三等兵:03/09/11 15:26 ID:???
>>584
>軍オタ的には教科書に載ってる前者より、後者により知的好奇心を
>そそられる訳で。なんでそんな単純な事が許し難く彼の目には
>映ったんでしょうか。


正直言ってそっくりそのまま同じ事をコヴアの方でも思っていると思うよ。
何で軍オタは意地でも自虐史観しか信じようとしないのかと?
異なる考えがある事を・・・・というのはコヴアの方こそ言いたいセリフなんだと思う。
まあ、どっちもどっちだが。

軍事板のFAQとして看板を上げている以上、それはどんな言い訳をしても公式見解
と受け取られるのは当たり前で、単によくある質問と回答を載せただけなんていう回答
が受け入れられると思っているのなら社会的常識が無いといって良いと思う。
ある意味、主義主張が違う集団の宣伝用の看板なんだから、違う主張の人間から
見れば公然の侮辱だし腹ただしく思うのは当たり前だと思う。

だから、相手をわざわざ挑発するような文言、文脈は厳に慎むべきだし、それを
非難されたのなら感情的にならずに批判に耳を傾けるのも必要な事だと思う。

595 :名無し三等兵:03/09/11 15:34 ID:???
>>584
正直言って、歴史の見方なんていうのはどの角度から見るかによってどうにでも
捉えられるから互いに正反対の結果になることも別に何も矛盾はしないんだよね。
世界史を少しでもかじったことがある人間ならば、戦争というものは悪なのか?と
いう当然の矛盾を感じないものはいないだろう。

別にコヴアだけに限らず、日本軍だけが悪かったのか?という疑問は今の日本では
至るところで湧いてきている感情だと思う。
戦争とはお互いに悪いものではないのか?もしくはお互いに悪くないものなのでは
ないのか?という「戦争絶対悪」的な思考からの脱却が始まっているのだと思う。

軍事板の考え方というのは、要するに司馬史観的なものなのではないのか?という
侮蔑があると思われる。
こんな事を言うと軍事板のみなさんは感情的に反発すると思うが、これが大半の人間の
見方だよね。

596 :名無し三等兵:03/09/11 15:48 ID:???
軍事板の皆さんにはこんな事を言うと怒られるかもしれないが、ごく普通の人間の視点
から見ても、軍板の視点というのは偏っている傾向があると思う。
端的に言えば、さんざん言われているように、日本軍に対してのみ評価が異常に厳しい。

「それは失敗を繰り返さないために徹底的に批判検証をしなければならないから、
どうしても口調が辛辣になるだけだ!それともお前は又何の改善もないまま悲惨な
戦いに突き進むような事態になってもいいのか?」

というのが一般的な軍板での反応パターンだと思う。
別にね、これ自体はとりたて反対するわけじゃないよ。コヴアだってそれは同じ。
但しその後がいけない。
軍板は日本軍を批判するだけで終わっているんだよね。検証が無い。

検証と批判というものを軍板では同一のものと勘違いをしているんだよね。だけど
批判というのは検証の中の一部分でしかなく、批判=検証ではないんだよね。
まあ、歴史をやればその辺の多角的なものの考え方というのは必然的に身につく
ものなんだけど、それが自分の事、つまりこの場合は日本、及び日本軍の事の場合は
どおしても冷静になれず、感情的になってしまうのだと思う。

検証作業というのは、良いことも悪いことも素直に事実だけを持って比較検討する
事であって、けっして敗因だけや、だめだったところだけを取り上げて怒ったり、グチ
をこぼしたり自嘲的になるものではないんだよね。




597 :名無し三等兵:03/09/11 15:54 ID:???
>>595
軍板で『日本軍は悪である』なんて事を言い出したら、馬鹿じゃねーの?って反応しか返ってこないよ。

やるならやるで何でもっと上手くやらなかったんだ、もっと他にやりようが有ったろう。
ああ言う馬鹿将校に好きにやらせたからダメダメだったんだ。
負けるにしても、負けようがあるだろ。

そんな感じだよ。

コヴァだの何だのは、みーーーーんな、遙か昔に通り過ぎちゃったんだよ。

そこを新参者のコヴァははき違えてるんだよね。君もそうみたいね。
釈迦に説法(まぁ、そこまでえらいわけじゃ無いが)、そういう事。

まぁ、自虐史観なんて言葉を好んで使う人間にはわからんだろうけど。
軍オタの多くは、キバヤシなんぞの遙か昔に、自分で気付いてる連中なんだからさ。

いまさら、何をえらそうにほざいてんの?そんな感じだよ。

598 :名無し三等兵:03/09/11 15:59 ID:???
検証作業をするときには、何を基準にして検討すればいいのか?という疑問が
当然あるべきで、その基準が軍板ではアメリカ軍であるように思われる。

若しくは、何か理想の軍隊。現実には存在しない、各国の美点だけよりすぐった架空の
軍隊、又は国家。

別に日本軍の失態を責めるのはいい。しかし、責めるのならば、一方的に責めるのではなく
世界には他に同じような事例はないのか?相手は同じような失敗をしていないのかという
比較検討があってしかるべきで、それがないのならただの一方的な悪口でしかない
と思う。

「日本軍はこんなヘマをやった、最低だ!」と言うのならば、ちゃんと比較検討して
世界には同じような事例がないのだろうか?という思考を巡らしてみる事が必要だと
思う。それがもし、世界的にありふれたミスなのだとしたら、その評価というのは
必然的に変わるものなのだから。

不可抗力のような事例まであげつらって、それをネタにして相手を責め立てるのが
「検証」というのなら、やっぱり軍板の考えは幼いと言えるし、他板から非難されあきれられ
るのも仕方のない話だと思う。

599 :名無し三等兵:03/09/11 16:02 ID:???
>>597
それは単に、「日本軍はダメであった」に変わっただけの事であって、本質的には
何も変わっていないんだけどね。
そこのところを指摘されているのに気付かないからバカにされているのだと思う。

通り過ぎたのではなく、見かけが変わっただけの事なんだよね。

600 :名無し三等兵:03/09/11 16:04 ID:???
>良いことも悪いことも素直に事実だけを持って比較検討する
>事であって、けっして敗因だけや、だめだったところだけを取り上げて怒ったり、グチ
>をこぼしたり自嘲的になる

ということを軍事板がやっているというソース希望。

601 :名無し三等兵:03/09/11 16:07 ID:???
>>599
不特定多数の人間がいる掲示板であるにも関わらず、
「軍事板は」と全体化できる根拠は?

602 :名無し三等兵:03/09/11 16:07 ID:???
よくいるよな、こういう奴。

………だと思う。だから、なんとかである!
いや、おまえがそう思ったからって何だっての?

………どこそこでは何とかだと君らを批判している!
あっそ、だから何?コヴァ板だのタリ板だのに何言われても屁でも無いわ。

仮にも趣味の軍板、自分の趣味に掛けては寸暇を惜しまないような奴が大量にいるんだぜ。
いろんな事実なんて、とうの昔に考慮済みだ。

それを、まぁ、こう『思う』だの、『他板では』だの、恥ずかしげも無く書けるわな…

端的に言えば、おまえが、思いこみだけアンド物知らなすぎるだけ、て話しだろ。

603 :名無し三等兵:03/09/11 16:15 ID:???
どちらにしても、一般的な社会のマナーとして、侮辱的な言葉遣いや失礼な態度
というのは避けるのが常識であって、それを「俺達のページなんだから勝手だろう?」
というのは論外だと思う。

ページというのは別に軍板の考えに賛同するものだけが見るものではないのだから、
多くの人間が見て不快に思うような表現方法や、やり方というのは俺達のものだから
勝手というわけにはいかない。
非難を浴びるような表現は厳に慎むべきだと思う。

【珍説】【事実】なんていう答え方というのは、いかにも傲慢、かつ軍板の精神年齢を
的確に晒してしまっていると思う。何故、わざわざ挑発的にしなければならないのか?
「軍板的には珍説ですから珍説で何が悪い?」と本気で思っているのなら、正直、
社会人としては底辺の人間だと言われても仕方がないと思う。

【異説】【回答】又は【質問】【回答】では何故いけないのだろう?わざわざ波風を立てて
騒ぎを呼び込んでいるとしか思えない。
相手に向かって中指を立てて挑発し、相手が怒ったら、

「これは俺の表現方法だから自由だ!」

と言うのが誰か周りの人間に本当に共感を得ることが出来ると思うのだろうか?
改めるべきは素直に改めるのが大人だと思う。
俺は軍板の皆さんにはもういちど良く考えてもらいたいと思う。
そして答えを出してもらいたいと思う。

604 :名無し三等兵:03/09/11 16:15 ID:???
というか、戦争を善悪で語ろうとしている段階で、既におこちゃまだと思うが・・・

605 :名無し三等兵:03/09/11 16:19 ID:???
>晒してしまっていると思う。

思いません。

>仕方がないと思う。

思わないよ。

>呼び込んでいるとしか思えない。

思えないとは思えないねえ。

「思う」ではなく客観的ソース希望


606 :名無し三等兵:03/09/11 16:22 ID:???
>どちらにしても、一般的な社会のマナーとして、侮辱的な言葉遣いや失礼な態度というのは避けるのが常識であって、

軍事板住人に対してのみ向けられている様子からすると
約1名のコヴァの発言は「侮辱的な言葉遣い」でも「失礼な態度」でもないらしい。
ブサヨなんてぇレッテル貼りも含めて。

607 :名無し三等兵:03/09/11 16:23 ID:???
まとめてみました。軍板とはこんな所だそうです。

社会的常識が無い
公然の侮辱
軍事板の考え方というのは、要するに司馬史観的なもの
軍板の視点というのは偏っている
日本軍に対してのみ評価が異常に厳しい
軍板は日本軍を批判するだけで終わっているんだよね。検証が無い。
検証と批判というものを軍板では同一のものと勘違いをしている
日本、及び日本軍の事の場合はどおしても冷静になれず、感情的になってしまう
敗因だけや、だめだったところだけを取り上げて怒ったり、グチをこぼしたり自嘲的になる
基準が軍板ではアメリカ軍
軍板の考えは幼いと言えるし、他板から非難されあきれられるのも仕方のない話だ
いかにも傲慢、かつ軍板の精神年齢を的確に晒してしまっている
社会人としては底辺の人間だ


608 :名無し三等兵:03/09/11 16:31 ID:???
まあ、あれだな、軍板はリアリズム追求という姿勢は結構だが、
ロマンがないような気が。

歴史はどうしたって物語性を帯びちまうもんだし、
それをやっきになって「現実」「事実」でのみ否定
するのも、どうかと思う。



などとほざいてみる。



609 :名無し三等兵:03/09/11 16:32 ID:???
「現実」「事実」のみを提示するだけならいいけど
フィルターとおして解釈した、主観を述べてるだけだもんな
お互い様ってことにお互い気づいていない。



610 :名無し三等兵:03/09/11 16:32 ID:???
>>607
良いんじゃないですか
ココってそーゆー所だからさぁってことで以後ヨロシクーみたいな感じですませちゃお

611 :名無し三等兵:03/09/11 16:34 ID:???
785 名前:   投稿日:03/09/10 15:46 ID:rYJGhbxr
>そもそも、何でこれが珍説なんだ?

>正しいかどうかの判断として、当の相手国の首脳が感謝しているのにどうして
>【珍説】なんだ?



これは正直賛成する。
軍痔板の人間って絶対に自分の非を認めないよね・・・・・・明らかに間違っていても



612 :名無し三等兵:03/09/11 16:34 ID:???
>>608
( ゚д゚)ポカーン
コヴァ板ではロマンのために史実を曲げるのか?


勘弁してくれ・・・

613 :名無し三等兵:03/09/11 16:35 ID:???
>>607
独逸軍オタの私には、居場所が無さそうな軍板だなぁ。

614 :名無し三等兵:03/09/11 16:37 ID:???
>>608
「現実」や「事実」にもロマンはあるんじゃないですか
「事実は小説よりも奇なり」って言うし
と言ってみるテスト

615 :名無し三等兵:03/09/11 16:40 ID:???
いきなり蒸し返すぞ。

日本軍の損害の方が少なかったからノモンハンは勝ちだと言えるのなら
日露戦争(特に陸戦)は日本軍の完敗って事になっちゃわないか?

616 :名無し三等兵:03/09/11 16:41 ID:???
>>598
>「日本軍はこんなヘマをやった、最低だ!」と言うのならば、ちゃんと比較検討して
>世界には同じような事例がないのだろうか?という思考を巡らしてみる事が必要だと
>思う。それがもし、世界的にありふれたミスなのだとしたら、その評価というのは
>必然的に変わるものなのだから。

そういう検証は軍板ではげっぷが出るほどやりましたし、いまでもいくつかのスレで継続されています。
検証基準はとくに設けず、だいたいにおいて「その当時の世界標準」は何かというのが指標のように思えます。
この基準作りだけでスレが消費されることも珍しくありません。
で、その結果、結局国力が強いというのはそれなりに理由があることだ、ということになるのは珍しいことではありません。

で、住人はどうするべきなんでしょうか?疑問点を持った他板の人々が来る度にそれらのスレを紹介して
あげなければいけないのでしょうか?こちらが提供できるのはあくまできっかけに過ぎないわけで、
そこからの学習が大事なのはどこの板でも同じことでしょう。軍ヲタだって一朝一夕にできあがるわけではありません。
それなのに、他板の住人にはその知識をわかりやすくかつ完全に公平な視点で提供しろとは虫が良すぎるとは
思わないのでしょうか?

あなたに言い方に従えば、軍事を趣味とする人間が、かつての日本軍に絶望を抱きがちだということを前にした場合、
それがなぜそうなるのかを「検証」するのが大事なことではないのですか?

617 :名無し三等兵:03/09/11 16:47 ID:???
>>615

それは具体的な双方の戦力差と死傷者数を把握して言っているのか?
もしかしてギャグ?

618 :名無し三等兵:03/09/11 16:52 ID:???
>>616
>そういう検証は軍板ではげっぷが出るほどやりましたし、いまでもいくつかのスレで継続されています。


その結果があのFAQのレベルなんでしょうか?本気ですか?

>それなのに、他板の住人にはその知識をわかりやすくかつ完全に公平な視点で提供しろとは虫が良すぎるとは
思わないのでしょうか?


思いません。ページを作って人目に晒すのなら、当然最善を尽くすべき義務があります。
それが出来ないのなら、そもそもページを作って人目に晒すべきではありません。

運転技術もないのに車を運転して、「車が無きゃ生活できないんだから仕方ないだろう」
とほざくのと本質的に一緒です。

619 :名無し三等兵:03/09/11 16:54 ID:???
>>618
コイツ本質的に2ちゃんを勘違いしてね?

620 :名無し三等兵:03/09/11 16:54 ID:???
>>618
というと、よしのりの戦争論にも当然そういう義務があるわな。
まぁ、ここではスレ違いだから何もいわんが、そういう認識で間違いないな?

621 :名無し三等兵:03/09/11 16:58 ID:???
>>620
正直、私はコバではないのでどうでもいいです。似るなり焼くなりお好きにどうぞ。

622 :名無し三等兵:03/09/11 17:02 ID:???
>>618
具体的にどのFAQが問題?
全部正しいとは当然いわんが(ポツダム宣言のくだりなんかは議論の余地がある)、一通りの合理的説得力は
あるんじゃないか?

>本サイトは基本的には初心者スレッドから抜粋,纏めたものであり,ソースが明示されていない記述については,情報の信頼性に問題がある場合がございますので,予めご了承ください.
> もし誤謬を発見した場合には,「FAQ検討」スレッドにて,その旨ご指摘ください.その場合,論拠を明確にされますよう,お願い申し上げます.

> 本FAQは,その該当の質問があった後の回答から纏めたものであり,つまり,質問スレッド他のやりとりを採録したものに過ぎず,したがって軍事板全体の公式見解または総意というわけではありませんので,予めご了承ください.
> ……というよりも,不特定多数が出入りする匿名掲示板に,公式見解または総意などというものを成り立たせることは,物理的に不可能ですので,予めご了承ください.

ということで、ここで大いに論じようじゃないの。



623 :名無し三等兵:03/09/11 17:02 ID:???
>>621
では、当然、よしのりの戦争論にも文句は言ってきたんだろうな?
軍板で、有志がボランティアとして作った物には義務があるから文句をたれるが、
よしのりの戦争論はどうでも良いのか?

もの凄い、ダブスタだな。

ついでに言えば、おまえさん自身、思いこみ以外の客観的事実を提示せよ。って言われてるが
当然、人にあーだこーだ言うんだから、自分ではやるよな?

軍板に関する思いこみの数々を事実で以て裏付けしてくれや。
さぁ、さぁ、さぁ。

624 :名無し三等兵:03/09/11 17:07 ID:???
まあ、あれだな。日本軍への評価が厳しいというが、そりゃ当然だな。
戦場でパスタ茹でて、一部の例外を除けばあんまり敢闘もせず、気がつけば戦勝国の尻馬に乗っている
イタリアに比べれば、日本の戦争のやり方をうまいというのは何かが違う気がするぜ。


625 :名無し三等兵:03/09/11 17:11 ID:???
>>624
とはいえ世界最強と言われながら本土は丸焼け、首都まで攻め込まれて
戦後は分断され往来もままならなくなった国なんかよりゃマシなんじゃないかと。

626 :名無し三等兵:03/09/11 17:19 ID:???
なんか、スピード違反で捕まった香具師が
警官に突っかかってる感じがするな。

627 :名無し三等兵:03/09/11 17:26 ID:???
どうしてこのスレは、こういう延び方しかしないんだ。

628 :名無し三等兵:03/09/11 17:50 ID:???
フランスだろ一番戦争のやり方が上手かったのは。
大戦のほとんどをぼけーっと過ごして戦後は世界五大国の一員。

629 :名無し三等兵:03/09/11 17:57 ID:???
ともかくだなあ…
コヴァはどうやったって、ここに文句を垂れたいんだろうし、
正直、コヴァを説伏しようとしたって、無駄のきわみだ。
明らかに釣りに煽りの文章はスルーしろ。

630 :名無し三等兵:03/09/11 18:18 ID:???
>>629
コヴァはっつうか、♪君だけだろ。
コヴァ板の出張スレ見てたこと有るけど、賑わったのは最初だけで、後はコヴァなんて
ほとんど来ない開店休業だったよ。

むしろ、最初にきちんと違いを認識させてやるべきだと思うがな。

631 :名無し三等兵:03/09/11 18:45 ID:???
ポエマーが戦法を変えたの?
どっちにしろ係わり合いになりたくない手合いだが。

632 :名無し三等兵:03/09/11 19:03 ID:???
>いきなり蒸し返すぞ。

>日本軍の損害の方が少なかったからノモンハンは勝ちだと言えるのなら
>日露戦争(特に陸戦)は日本軍の完敗って事になっちゃわないか?

他のスレでどうぞ。
FAQではノモンハンの勝敗にコメントしてませんよ。

633 :名無し三等兵:03/09/11 20:01 ID:???
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1063199276/l50

↑ノモンハンスレ

こちらでは「ノモンハンで日本が完勝とか言ってる奴」はアホウ扱いですな



634 :名無し三等兵:03/09/11 20:31 ID:???
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1062829416/l50

↑日本の敗北研究

ここでも行って、日本のイイトコロを主張しておいで

635 :名無し三等兵:03/09/11 20:40 ID:???
コヴァもガタガタ言わずに光人社文庫とか手に入りやすい本を
片っ端から読めばいいのに・・・よしのりの本しか読まずに
いきなりケンカ腰では話にならん。

636 :自称一般庶民:03/09/11 20:44 ID:???
ここまで聞いていて、全く軍オタの非常識にはあきれますね。

検証作業をするときには、何を基準にして検討すればいいのか?という疑問が
当然あるべきで、その基準が軍板では世間の常識とはかけ離れているように思
われます。
例えば有事法制は我々ごく普通の庶民の人権を踏み躙り、アジアへの侵略を
目指す軍国主義への第一歩というのが世間の定説であるのに、それを【珍説】
【事実】なんていう聞くに耐えない詭弁を弄して正当化しようとする。

あなたたち、そんなに戦争が好きなのですか?
「軍板的には珍説ですから珍説で何が悪い?」と本気で思っているのなら、正直、
社会人としては底辺の人間だと言われても仕方がないと思います。

そもそもあんなページを作って人目に晒すのなら、当然ながら我々一般人の
感覚にあうよう最善を尽くすべき義務があります。
それが出来ないのなら、そもそもページを作って人目に晒すべきではありません。

事故の恐ろしさも知らないのに車を運転して、「車が無きゃ生活できないんだから
仕方ないだろう」 とほざくのと本質的に一緒です。

637 :自称一般庶民:03/09/11 20:48 ID:???
別に我々一般人の日本の防衛に関する無知を責めるのはいいでしょう。
しかし、責めるのならば、一方的に責めるのではなく世界には他に同じような平和国家は
ないのか?(たとえば、コスタリカの様な)
相手も同じような平和運動をしていないのかという比較検討があってしかるべきで、それが
ないのならただの一方的な悪口でしかないと思います。

「無知な政治家はこんなヘマをやった、最低だ!」と言うのならば、ちゃんと比較検討して
世界には同じような事例がないのだろうか?という思考を巡らしてみる事が必要だと思う。
それがもし、世界的にありふれたミスなのだとしたら、その評価というのは必然的に変わる
ものなのだから。

不可抗力のような事例まであげつらって、それをネタにして相手を責め立てるのが
「検証」というのなら、やっぱり軍板の考えは幼いと言えるし、他板から非難されあきれられ
るのも仕方のない話だと思う。

638 :名無し三等兵:03/09/11 20:49 ID:???
>>633
ノモンハンスレ、何故か削除依頼が出て消えてますね。
あのスレに触発されて「ノモンハンの夏」かって北のに…

639 :自称一般庶民:03/09/11 20:56 ID:???
軍事板の皆さんにはこんな事を言うと怒られるかもしれないが、ごく普通の庶民の視点
から見ても、軍板の視点というのは偏っている傾向があると思う。
端的に言えば、さんざん言われているように、平和運動に対してのみ評価が異常に厳しい。

「それは左翼の失敗を繰り返さないために徹底的に批判検証をしなければならないから、
どうしても口調が辛辣になるだけだ!それともお前は又何の改善もないまま悲惨な祖国喪失
に突き進むような事態になってもいいのか?」

というのが一般的な軍板での反応パターンだと思う。
別にね、これ自体はとりたて反対するわけじゃないよ。左翼だってそれは同じ。
但しその後がいけない。
軍板は平和運動を批判するだけで終わっているんだよね。検証が無い。

検証と批判というものを軍板では同一のものと勘違いをしているんだよね。だけど
批判というのは検証の中の一部分でしかなく、批判=検証ではないんだよね。
まあ、歴史をやればその辺の多角的なものの考え方というのは必然的に身につく
ものなんだけど、それが自分の事、つまりこの場合は左翼、及び平和運動の事の場合は
どおしても冷静になれず、感情的になってしまうのだと思う。

検証作業というのは、良いことも悪いことも素直に事実だけを持って比較検討する
事であって、けっして敗因だけや、だめだったところだけを取り上げて怒ったり、グチ
をこぼしたり自嘲的になるものではないんだよね。

640 :名無し三等兵:03/09/11 20:59 ID:???
>>639
もうええちゅうねん

641 :名無し三等兵:03/09/11 21:01 ID:???
コ・・・コスタリカか。

(ゴクン)いや、なんでもない。なんでもないんだ。

642 :名無し三等兵:03/09/11 21:02 ID:???
>>638
もう消されたようです。
粘着煽りは張り付いていたけど、まじめに議論してる人もいたのになあ。
再開させます?

643 :自称一般庶民:03/09/11 21:06 ID:???
>>640
ごめんなさい。
でも平和は大切なんだよ〜〜〜〜。
コスタリカばんざぁぁぁぁぁい!!

644 :名無し三等兵:03/09/11 21:07 ID:???
>>639
>平和運動に対してのみ評価が異常に厳しい。
というのは、具体的にはどこを、どう直せ、と申し上げておるのかな?
ここは、そういうことを検討する場ですよ?

その場合には、論拠を確実にあげていただきたい。
また、その論拠が別の論拠によって否定されたからといって、粘着・荒らしはごかんべん願いたいものですな。

645 :名無し三等兵:03/09/11 21:12 ID:???
>>636-637

軍ヨタってこんな程度のオウム返しで「やったー」とか思っているのかな?
幼稚すぎて笑える。


>「無知な政治家はこんなヘマをやった、最低だ!」と言うのならば


はい、この場合、「日本の」とつかなければ幾らでも勝手にやって下さい。
でも、「日本の」とつけて揶揄する場合は、ちゃんと他国と比較検証する論理的な
義務が発生します。

他も皆同じですね。残念ですが、本当に軍板のレベルはこの程度らしいです。

646 :自称一般庶民:03/09/11 21:15 ID:???
>>645
やっぱりポエマーと同一人物か。
うざいコピペ改造した甲斐があったよ。

647 :名無し三等兵:03/09/11 21:16 ID:???
>>636

> 例えば有事法制は我々ごく普通の庶民の人権を踏み躙り、アジアへの侵略を
> 目指す軍国主義への第一歩というのが世間の定説であるのに、それを【珍説】
> 【事実】なんていう聞くに耐えない詭弁を弄して正当化しようとする。

まずあなたの言っている「定説」なるものは、実はある政治党派の「主張」に過ぎ
ない。むしろ今迄有事法制がなかったことが、日本の自衛隊に対する文民統制の不
十分さを示す証拠である、という意見もある。

ま、自分で「一般庶民」などと宣う人に限って…

648 :名無し三等兵:03/09/11 21:22 ID:???
>>636

小官所謂左翼の軍オタだが、あからさまな釣りはみっともないからやめなさい。
正直、これ以上荒れるのは見飽きた。


649 :名無し三等兵:03/09/11 21:23 ID:???
軍ヨタってアホばかりだね。

650 :名無し三等兵:03/09/11 21:25 ID:???
ID出る板に避難スレを作ることを提案したい

651 :647:03/09/11 21:29 ID:???
>>646
そのコピペにマジレスした漏れの立場(つД`)


652 :名無し三等兵:03/09/11 21:30 ID:???
>>642
再開希望

653 :自称一般庶民:03/09/11 21:31 ID:???
>>648
すみません。
前のポエマーコヴァと「彼」が同一人物かはっきりさせたかったので
やってしまいました。
経験上あの煽りで反応すると思ったので。
真面目に左翼をしている方を侮辱するつもりはありません。
これで消えます。荒らしてごめんなさい。

654 :644:03/09/11 21:34 ID:???
上まあ同じく( ´Д⊂

655 :名無し三等兵:03/09/11 21:36 ID:???
>>651
>>654
( ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ


656 :648:03/09/11 21:37 ID:???
>>651

漏れもだ・・・逝ってきまつ

   ||
 Λ||Λ
( / ⌒ヽ
 | |   |
 ∪ 亅|
  | | |
  ∪∪
   :
   :

 ‐ニ三ニ‐



657 :名無し三等兵:03/09/11 21:37 ID:???
そして誰もいなくなった

658 :648:03/09/11 21:42 ID:???
>>657 こらこら(笑)夜長のお供にクリスティーと2ちゃんねる

>>653 殿、こちらこそ失礼。


659 :名無し三等兵:03/09/11 21:44 ID:???
軍ヨタってアホばかりだね。



660 :名無し三等兵:03/09/11 21:46 ID:???
785 名前:   投稿日:03/09/10 15:46 ID:rYJGhbxr
>そもそも、何でこれが珍説なんだ?

>正しいかどうかの判断として、当の相手国の首脳が感謝しているのにどうして
>【珍説】なんだ?



これは正直賛成する。
軍痔板の人間って絶対に自分の非を認めないよね・・・・・・明らかに間違っていても



661 :名無し三等兵:03/09/11 21:47 ID:???

【珍説】【事実】なんていう答え方というのは、いかにも傲慢、かつ軍板の精神年齢を
的確に晒してしまっていると思う。何故、わざわざ挑発的にしなければならないのか?
「軍板的には珍説ですから珍説で何が悪い?」と本気で思っているのなら、正直、
社会人としては底辺の人間だと言われても仕方がないと思う。

【異説】【回答】又は【質問】【回答】では何故いけないのだろう?わざわざ波風を立てて
騒ぎを呼び込んでいるとしか思えない。
相手に向かって中指を立てて挑発し、相手が怒ったら、

「これは俺の表現方法だから自由だ!」

と言うのが誰か周りの人間に本当に共感を得ることが出来ると思うのだろうか?


662 :名無し三等兵:03/09/11 21:50 ID:???
確かに、珍説とかそういう悪意のある名称は避けたほうがいいと俺も思うな。
わざわざ喧嘩を売るような奴っていうのは腕試しをしたいだけのチンピラと変わらないし。
達人というのはむしろ些細な事なら頭を下げるものだからね。

663 :名無し三等兵:03/09/11 21:56 ID:???
659 は礼儀正しい内に入るのか?

664 :名無し三等兵:03/09/11 21:59 ID:???
>>663

軍事板と比較検討した結果、まだまだ礼儀のうちという結果が出ました。

665 :名無し三等兵:03/09/11 21:59 ID:???
表現の問題で一々変えていくと、
あれもこれもクレーマーが付き纏って収拾がつかなくなるという
別の問題が出てくる。



666 :名無し三等兵:03/09/11 21:59 ID:uMJ99a7A
何か提案するときはID出せよ礼儀正しい人々

667 :名無し三等兵:03/09/11 22:00 ID:???
だいたい、荒らしの主張は何であれスルーすると宣言されてしまったのだから、
荒らしが幾ら何か主張しても無駄。

668 :アイディー将軍:03/09/11 22:02 ID:nF0yKwf1
UH落とされたくなかったらID出せやゴルァ!

669 :名無し三等兵:03/09/11 22:03 ID:???
珍説という言葉に「ケンカ売ってる」と思う奴は、
そいつが単に血の気が多いという仮説。

670 :名無し三等兵:03/09/11 22:03 ID:???
sageモードにしとこうぜ。
粘着バカがこれ以上増えたら大変だぜ。

671 :アイディー将軍:03/09/11 22:04 ID:???
ぶらっくほーくさげ

672 :名無し三等兵:03/09/11 22:06 ID:???
>>669
珍説が喧嘩を売っていないという意見はどうなのかなあ?

ちなみに君のその主張は【珍説】だと思う。【事実】は一般的な常識として喧嘩を売っているです。


どう?

673 :名無し三等兵:03/09/11 22:09 ID:???
>>665
>表現の問題で一々変えていくと、
>あれもこれもクレーマーが付き纏って収拾がつかなくなるという
>別の問題が出てくる。


これも良く聞くんだけど、今の段階で充分クレームがつきまくっている事を考えると、
些細な訂正や、表現の修正くらいなら応じたほうが収拾つくと思う。
今現在、全然収拾ついていないなら試したっていいと思うよ。

674 :名無し三等兵:03/09/11 22:10 ID:???
> 今の段階で充分クレームがつきまくっている

そーすきぼんぬ

675 :バーナー保守員● ◆UpHosyuUiU :03/09/11 22:10 ID:???
>>650
強制ID表示にしてみた。
かちゅからだとIDが見えなかったが、ブラウザ上では表示されてた。

http://banners.cside.biz/army/index2.html

676 :名無し三等兵:03/09/11 22:12 ID:???
>>674
このスレの現状はどうなのかと・・・・

677 :アイディー将軍:03/09/11 22:17 ID:???
お引越し〜

678 :名無し三等兵:03/09/11 22:25 ID:???
>>675
この掲示板は一体……?
詳しい解説きぼんぬ

679 :ミ ´∀`彡 ◆rrqHPsETBo :03/09/11 22:25 ID:???
【珍説】を【異説】にしたところで、

 【珍説】
 インドネシア独立のために日本国は戦った.だからインドネシアは親日である.

 【異説】
 インドネシア独立のために日本国は戦った.だからインドネシアは親日である.

……なんかニュアンス的にはそう大差ないように思われるのですが。
これ以上は不毛ではありませんか。

あ、FAQが改訂されてますね。w
お疲れ様です。


680 :名無し三等兵:03/09/11 22:27 ID:???
>>672
別になんとも思わん。
思う思わないで議論しても水掛論。
仮にそんな水掛論で一々変えなきゃならないのだとしたら、
振り回される保守員氏が気の毒だね。

681 :名無し三等兵:03/09/11 22:31 ID:???
>>680
別に気の毒と思わん。
思う思わないで議論しても水掛論。

以下略。

682 :名無し三等兵:03/09/11 22:41 ID:???
>>681
水掛論の虚しさを理解していただけたようですね。

683 :名無し三等兵:03/09/11 22:47 ID:???
結局のところ、それってウヨクが大嫌いなはずの「言葉狩り」じゃないの?

684 :abadon:03/09/11 22:47 ID:KQ5vLJZr
誰か爆弾の作り方とか知っていたら教えてください。
手ごろなもので作れるものがいいです。
近所の空き地にある邪魔な廃車をぶち壊したいからです。
おねがいします。

685 :ミ ´∀`彡 ◆rrqHPsETBo :03/09/11 22:50 ID:???
>>684
空き地の地主と市役所と警察署に相談してください。

686 :名無し三等兵:03/09/11 22:51 ID:???
「言葉狩り」大好きですよ?うちは秋になるといつもいくんです。

687 :名無し三等兵:03/09/11 23:10 ID:???
言葉狩りは男のスポーツだぜ。
言葉の脳天を猟銃でブチ抜くときの爽快さったらないぜ。

688 :名無し三等兵:03/09/11 23:17 ID:???
言葉はやっぱり取れたてが一番だよね。
新鮮な言葉はアク抜きせずにそのまま食べられる。
まさに春の味覚だね。

689 :名無し三等兵:03/09/11 23:22 ID:???
でもね、取れたての言葉には【珍説】っていう毒があるから毒抜きしないと危ないんだよ。
ちゃんと毒抜きした言葉は【異説】になって安全に食べられるんだよ。

690 :名無し三等兵 :03/09/11 23:26 ID:???
にしても、コヴァ系スレが随分増えたように思えるなあ

691 :名無し三等兵:03/09/11 23:30 ID:???
>>684
今日テレビで爆弾の作り方やってたぞ
たしか 野菜ジュースを口のみして栓をして放置するんだったかな?
うんそうだ うん うん
あと玉子を電子レンジに入れて チンすると 時限爆弾の出来上がり
強力すぎるから 気をつけるように 爆発時間の調節がサイコロらしい

692 :名無し三等兵:03/09/11 23:40 ID:???
いいから荒しは無視でございます。
もしも言いたい事があったら、変わりに(・∀・)ニヤニヤしろ!

693 :名無し三等兵:03/09/11 23:42 ID:???
(・∀・)ニヤニヤ

694 :名無し三等兵:03/09/11 23:48 ID:???
しかし、ノモンハンの勝ち負け論争みたいなパターンどっかで見たな・・・・
そうだ!川中島だ!

695 :名無し三等兵:03/09/11 23:49 ID:???
(・∀・)ニヤニヤ



696 :名無し三等兵:03/09/11 23:50 ID:???
(・∀・)ニヤニヤ



697 :名無し三等兵:03/09/11 23:51 ID:???
(・∀・)ニヤニヤ



698 :名無し三等兵:03/09/11 23:56 ID:???
(・∀・) インドネシア。

699 :名無し三等兵:03/09/11 23:56 ID:???
(・∀・)バターン死の行進

700 :692:03/09/11 23:58 ID:???
(・∀・)ニヤニヤ

みんなそんなに欲求不満だったのか。ごめんな、先生謝るよ。
でも、僕等にはもうニヤニヤすることしか残されていないのか。
そんなことはない、きっと高見盛にそっくりなカールスモーキー石井が助けに……PAM!!

701 :名無し三等兵:03/09/12 00:08 ID:???
>>652
立てました。

702 :名無し三等兵:03/09/12 00:12 ID:???
(・∀・)ニヤニヤ


703 :名無し三等兵:03/09/12 01:37 ID:???
(・∀・)ニヤニヤ

誰か爆弾の作り方とか知っていたら教えてください。
手ごろなもので作れるものがいいです。
近所の空き地にある邪魔な廃車をぶち壊したいからです。
おねがいします。


704 :名無し三等兵:03/09/12 04:42 ID:???
125 名前:名無し三等兵 投稿日:03/09/11 18:33 ID:???
ネタは承知だが120代以上続いてる世界最古の皇室とどこの馬の骨かも知れん二代だけの将軍様を比べるのは
不  敬  罪


126 名前:名無し三等兵 投稿日:03/09/11 20:06 ID:???
>>125
確かにあの国は不経済ですね。


705 :名無し三等兵:03/09/12 06:36 ID:???
(・∀・)自虐史観


706 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :03/09/12 08:02 ID:???
ノモンハン事件では、ソ連側の死傷者のほうが多かったはずというのは厨房の時図書館で見た。
でも最近多いのヘンなのは・・・・最近コヴァが言ってるんだね「実質は引き分けに近かった」?

・「最近になって発表された」というのは崩壊後だそう。それは兎も角、ソ連とかはそういった事では平
 気でウソを付く(戦争中は米もソ連も大本営発表同様のをしてたが、ソ連は後も続ける、他にも
 崩壊後に好評された事は有る)というのは崩壊前よりずっと前から広く知られていたので、実際の戦
 死者はソ連の方が多いはずである、というような主張は前のように崩壊以前から有った。
 共産圏じゃこの類の事は当たり前の事なのに、鬼の首取ったように騒ぐし。

>>371 損害だけで勝敗が決まるなら、独ソ戦はドイツ軍の勝ちになるから反対。
一方が共産圏の戦争ではそっちの死傷者が多いとういうのはありがち。
中国はトーチカ相手でもレミングのように人海戦術、ソ連は地雷原を突破するのに後ろから兵に銃を
突きつけ地雷を踏ませて処理して前進。
特に中国がらみの戦争の多くは、勝っても死傷者はとんでもなく多い。
冷戦の時の国家スローガンが「5億死んでも5億残る」なんてDQNモノだったから。

北ベトナムですら(もちろん勝った方だよ)も南/米側の3倍の死傷者を出している。
1.5倍の倍だから、アノ理屈からすればベトナム戦争は南ベトナムと米の大勝利となるわな。

707 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :03/09/12 08:04 ID:???
>スパイのゾルゲを使って日本が満州国境に老人兵と劣悪な武器を置き、主力が南方へ向
>くような大謀略を図った。
本当かな?まずホントだとしても、情報戦の弱さから利敵行為となる事をしてしまった。ってだけ
この程度の事で日本にくらべ卑劣なように大謀略にやられたように言うのは戦争ナメてます。

・ノモンハン(間違った所は突っ込んで下さい)
最初の時のソ連軍の主力?戦車はBT5は快速戦車などという呼ばれ方は勇ましく、45mm砲を
搭載していたが、装甲は戦車の名に反して装甲車レベルの薄さだった。戦車砲弾を食らった時
に装甲が薄かったので信管で爆発せず突き抜けただけで済んだという事がよくあったぐらいだ。

そしてBT5と当時の装甲車はガソリンエンジンの採用と不十分な防火対策で日本軍の肉薄火炎
瓶攻撃でガンガン燃えた。

このあたりの時点で日本側が優勢とかというのはまあ何も言わないでおく。
ただ普通の軍オタなら、この後どうなっちまったかは程度の差こそあれ大抵良く知っているがね。

708 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :03/09/12 08:26 ID:???
●アンチ軍事板FAQの方(の多くは)思想傾向が似ているので、
どっかでサイト立てて、自分たちのFAQと軍事FAQへの批判を載せて公開したら?
軍事板の人間は、
「ページを作って人目に晒すのなら、当然最善を尽くすべき義務があります」(がそれをしていない)
「絶対に自分の非を認めない」
>>607の纏めでは、
>社会的常識が無い
>公然の侮辱
>軍事板の考え方というのは、要するに司馬史観的なもの
>軍板の視点というのは偏っている
>日本軍に対してのみ評価が異常に厳しい
>軍板は日本軍を批判するだけで終わっているんだよね。検証が無い。
>検証と批判というものを軍板では同一のものと勘違いをしている
>日本、及び日本軍の事の場合はどおしても冷静になれず、感情的になってしまう
>敗因だけや、だめだったところだけを取り上げて怒ったり、グチをこぼしたり自嘲的になる
>基準が軍板ではアメリカ軍
>軍板の考えは幼いと言えるし、他板から非難されあきれられるのも仕方のない話だ
>いかにも傲慢、かつ軍板の精神年齢を的確に晒してしまっている
>社会人としては底辺の人間だ
とありまして、これに対して非軍事板サイドからの批判等は無いようです。

でしたら、そんな軍事板をこのような形で相手にしても無駄じゃないですか?だから
『どこかにサイトを作り、正しいFAQと軍事板批判を公開して攻撃する』という事にするのが最良では?
そのような方法での宣戦布告は、軍事板の側としても歓迎できますでしょうし。


709 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :03/09/12 09:26 ID:???
・フィンランドのダブスタ
この戦争については、軍オタなら大抵俺よりちゃんと知っているから突っ込む気に
成れないのだろうな。
>おやおや、フィンランドは最終的にソ連の言いなりの条件で敗北しているんですが?
>何でフィンランドだと、

敗北ねえ、まあ勝ってはいないけど。
まず39年、フィンランドはソ連の要求を蹴り戦争になった。
40年の和平条約で失ったのは国土の約10分の1。
しかしソ連の要求は過酷となり、41年にフィンランドは対ソ戦を布告。
44年で休戦協定となるが和平条件は、貴重な不凍港の譲渡、海軍
基地の貸与、戦争犯罪法廷の設置と賠償金と厳しいものになった。
当時総人口400万人の小国は死者だけで65000人となった。

それでも軍オタの大抵の評価が「善戦」と評価する?弱い側が強大な相手に、という
点だけではない。後に友好協力相互援助条約を締結してソビエト寄りの姿勢の国と
なったが、議会制民主主義を守り抜いた、国家を共産党の政治により主導される事
もなかった。完全ではなくとも、高いレベルの自由と独立を得たのだ。
ソ連にとって総力をかける魅力は少ない土地だったとか国際的な批判という理由も有る、
しかしもちろん「これだけ戦える国であれば、自らの国家体制を押し付けるのは容易でな
いだろう」という恐れも有ったからだ。

共産国になった国や、共産圏に組み込まれた国は、多くの場合経済的にも政治的に
も独裁国かそれに近いロクでもない国になる。

フィンランドが完全に負けていれば、全土を統合しフィンランドという国名を消すもやるか
もしれなく、この小国に対してのソ連の軍は強大だった、しかし犠牲を多く払いながらも、ソ連
の要望全体からすれば、奪われたものは少しで済んだ。多数の例に比べて。だから善戦なのだ。

まあいいかげんだがそういった感じです、まちがい訂正あったらどうぞです。

710 :名無し三等兵:03/09/12 11:10 ID:???
よ そ で や れ 。

711 :名無し三等兵:03/09/12 12:25 ID:???
>>706
>損害だけで勝敗が決まるなら、独ソ戦はドイツ軍の勝ちになるから反対。


はい、イエローカード!個々の戦局と戦争そのものを一緒にする「結局最後には負けた
から負け論」の方は顔を洗って出直してください。過去にさんざん論破され済みです。


>北ベトナムですら(もちろん勝った方だよ)も南/米側の3倍の死傷者を出している。
>1.5倍の倍だから、アノ理屈からすればベトナム戦争は南ベトナムと米の大勝利となるわな。


はい、個々の戦局では間違いなく勝っていました。
戦略目標というものは双方違う物ですから、片方があの街を奪取したらOKと考えていても
相手が街の防衛は死活的な目標でなければ別に街を奪われても全然関係のない
話です。だから単純に戦略目標を達成したほうが勝ちというのも間違いです。
そんなもの簡単に決められませんからね。


戦闘というものは、投入した戦力数、損傷した戦力数、双方の戦略目標の達成度、
それらの複合で勝ったか負けたかという判断が出来ます。

ノモンハンでは十倍以上の戦力で攻め込み、そして戦車も航空機も、歩兵も全ての面で
日本軍を大量に上回る損害を出したソ連軍の負けです。
政治的な局面では双方とも自分達が勝ったと主張するのは当たり前なのですから、実質的
にどうだったのか?という事は、損害で判断するのが一番のベストなのですよ。

712 :名無し三等兵:03/09/12 12:28 ID:???

>このあたりの時点で日本側が優勢とかというのはまあ何も言わないでおく。
>ただ普通の軍オタなら、この後どうなっちまったかは程度の差こそあれ大抵良く知っているがね。


この後どうなったか、知っていると思っているのが郡オタだが、実は何も知らない。
結果的にソ連軍の戦車の損耗数がどうだったか知らない。
過小報告されたニセの結果しか知らなかったくせに・・・・・

プッ

713 :名無し三等兵:03/09/12 12:32 ID:???
>>708
●アンチ軍事板FAQの方(の多くは)思想傾向が似ているので、
どっかでサイト立てて、自分たちのFAQと軍事FAQへの批判を載せて公開したら?
軍事板の人間は、




ゴミ屋敷の主人は、町内中の住民から迷惑に思われていますが、自分の家なのだから
何をしようと勝手だと言います。嫌なら自分達もゴミを貯めろと騒ぎます。

住民はそんな事をしたいわけじゃない、ただ、悪臭のするゴミを何とかして
欲しいと言っているだけなのです。
自分の家をいくら綺麗にしても、ゴミ屋敷がある限り悪臭は漂ってくるのですから。


714 :名無し三等兵:03/09/12 12:41 ID:???
>>709
>この小国に対してのソ連の軍は強大だった、しかし犠牲を多く払いながらも、ソ連
>の要望全体からすれば、奪われたものは少しで済んだ。多数の例に比べて。だから善戦なのだ。



はい、数量的に圧倒されていて、尚且つ善戦して、最終的に完全に相手の言いなり
にならないのなら勝ちであると認められるなら、日本軍は全ての条件に当てはまりますが
どうして評価されないのでしょう?
というか、フィンランドは最初の39年ソ連の要求を蹴って戦争になり、44年の時点での
休戦条件は39年よりもずっと過酷になったわけですから、あなたの論理で言えばボロ
負けです。

条件悪くなっていて、善戦したも何もないでしょう?(あなたの論理では)

高いレベルの独立だそうですが、結果的にフィンランドはソ連の意思にこれ以後
逆らえないじゃないですか。単なる強がりですね。自己満足。

国家の上層部が無能といういうならば、39年の時点でソ連の条件を呑んでいれば、
65000人の損害も、領土的な損害も少しで済んだわけで、完璧な判断ミスとでも
言えますね(あなたの場合)

ダブスタ。

715 :名無し三等兵:03/09/12 12:51 ID:???
ヤクザにかつ上げされて、最初の要求は10000円だったのに、逆らってかえって
ボコボコにど突き回されて、あげくの果てに100万円払わされているバカがフィンランド。

判断ミス。

そもそも、39年の時点でソ連は国家体制を変更しろ友何とも要求していないのに、
高い自由度と独立って何ですか?
はあ?

フィンランドはもともと独立していましたが?その独立も自由も制限されるようになった
のだから何も褒められるところないじゃないですか。

716 :名無し三等兵:03/09/12 12:54 ID:???
>しかし犠牲を多く払いながらも、ソ連
>の要望全体からすれば、奪われたものは少しで済んだ。多数の例に比べて。だから善戦なのだ。




多数の例じゃなくて、ちゃんとフィンランドに要求された例で比較して下さいよ。
39年の要求よりも44年の要求のほうが優しくてソ連は譲歩してくれたのですか?

バカですか?

717 :名無し三等兵:03/09/12 13:46 ID:???
放棄

718 :名無し三等兵:03/09/12 14:25 ID:???
ノモンハンについてもフィンランドについてもスレ違いだろう。

ノモンハンスレ
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1063292347/l50

フィンランドや北欧の軍事史に関するスレはないんだよな。
たてる必要があるかも。需要ありそうだし。

ただ、一言だけ。
フィンランドの対ソ戦争というのは実質的には国家の独立を守るための戦争
で(1941年以降の継続戦争ではこの辺があいまいになるが)、ソ連の強大
な軍事力に対し、国家の独立だけは保持しえたフィンランドの勇戦敢闘はた
たえるべきものだと思う(バルと三国の悲惨な運命と比較したらわかる)。
「フィンランド=バカ」なんてのはまともな人間からすれば思いつかんだろう
に。

719 :名無し三等兵:03/09/12 14:50 ID:???
>>718
FAQ検討は以下の掲示板へ移転しましたので、
粘着君がばかばかしい難癖でスレを埋めていく様を
生温く見守りませう。

http://banners.cside.biz/army/index2.html

>>713
悪臭だと騒いでいるのは一人二人のクレーマー。
客観的論拠がこれまで皆無。

720 :名無し三等兵:03/09/12 15:02 ID:???

別に軍板の失態を責めるのはいい。しかし、責めるのならば、一方的に責めるのではなく
他板には他に同じような事例はないのか?相手は同じような失敗をしていないのかという
比較検討があってしかるべきで、それがないのならただの一方的な悪口でしかない
と思う。

「軍オタはこんな悪臭を出してる、最低だ!」と言うのならば、ちゃんと比較検討して
他板には同じような事例がないのだろうか?という思考を巡らしてみる事が必要だと
思う。それがもし、2ちゃん的にありふれたミスなのだとしたら、その評価というのは
必然的に変わるものなのだから。

不可抗力のような事例まであげつらって、それをネタにして相手を責め立てるのが
「検証」というのなら、やっぱりコヴァの考えは幼いと言えるし、他板から非難されあきれられ
るのも仕方のない話だと思う

っとことでよかとですか?

721 :名無し三等兵:03/09/12 15:17 ID:???
>「フィンランド=バカ」なんてのはまともな人間からすれば思いつかんだろう
に。

すいません、思いついてしまいました(中曽根「大勲位」康弘)

722 :名無し三等兵:03/09/12 15:26 ID:???
>「フィンランド=バカ」ではなく、フィンランドを用語した奴の論法がバカと言われている
と思うのだが・・・・・


なんなら証拠をあげようか?

723 :名無し三等兵:03/09/12 15:30 ID:???
そもそも、フィンランドを擁護するのなら何故日本は?というのが主旨であると思われる
から、フィンランドを貶していると非難するのは話題のすり替えとまたしても指摘されるのは
容易に想像できる未来予想図だ。
どうせならもう少し準備をしてから反撃するべきである。
穴だらけの論理で反論すれば、格好の逆襲の的になる。

724 :名無し三等兵:03/09/12 15:32 ID:???
>客観的論拠がこれまで皆無。



これもレッテル張りだね。言いっぱなし、検証性皆無。何しろ自分が客観的でないと
認定すれば何でも客観的でないということになるから。

725 :名無し三等兵:03/09/12 15:32 ID:???
test

726 :名無し三等兵:03/09/12 15:34 ID:???
あ、書き込めた。

FAQの存在そのものを否定してかかってるんだから
議論の意思無しとみなしてよかでそ。腐臭だとかダブスタだとか、
指摘以前に悪口吐きに来ただけやん。

直後にバカですかと返す側もなんだかなぁと思うけれど。

727 :名無し三等兵:03/09/12 15:36 ID:???
そもそも2ちゃんのデフォルトは反自虐、反韓、反中、反フェミ。
よって、自虐FAQに対する抗議には間違いなどというものは存在しない。
それに対してコヴァなどと非難するのはとんでもないお門違い&思い上がり。
大体このような危機的状況にあるときに、「荒らし」「自分達で作れ」などと、
歴史の真実を知る権利を妨害する書き込みの非常識さには慄然とせざるを得ない。

728 :名無し三等兵:03/09/12 16:17 ID:???
軍板のFAQは、コヴァ連中がわざと無視をして
沈黙を決め込む細かい部分や
複雑で一筋縄ではいかない経緯も詳しく書いてあるから
歴史の真実を知るにはうってつけだと思いますYO。(・∀・)ニヤニヤ

729 :名無し三等兵:03/09/12 16:26 ID:???
軍ヨタはバカだからFAQで哀れなコバに啓蒙しているつもりなんだろう。
笑われているけど。

730 :名無し三等兵:03/09/12 16:26 ID:???
>>724の主張のソースきぼん

731 :名無し三等兵:03/09/12 16:26 ID:???
>しかし犠牲を多く払いながらも、ソ連
>の要望全体からすれば、奪われたものは少しで済んだ。多数の例に比べて。だから善戦なのだ。




多数の例じゃなくて、ちゃんとフィンランドに要求された例で比較して下さいよ。
39年の要求よりも44年の要求のほうが優しくてソ連は譲歩してくれたのですか?

バカですか?


732 :名無し三等兵:03/09/12 16:27 ID:???
>>730

インドネシアの大統領の発言は無視ですか?

733 :名無し三等兵:03/09/12 16:29 ID:???
インドネシアの詩人が帰ってキタ―――(・∀・)

734 :名無し三等兵:03/09/12 16:29 ID:???

>国家というのは沢山の人間の集合体なんだからいろいろな意見があるのは何も
>おかしくはない、その上で大多数の意見を持ってして、「国家の意思」とするのが
>常識的な考えでしょう?
>だとすれば、戦後何十年にも渡って感謝の意を捧げられて、それに対する国内の
>不満が高まったとか、デモが起きたなどの事実がないのなら充分に「国家の意思」
>もしくは「インドネシア人の意思」で良いと考えるのが普通なのでは?



大統領の声が、一部の代弁でしかないという反応を予測してカキコ。

735 :名無し三等兵:03/09/12 16:29 ID:???
>>732

>これもレッテル張りだね。言いっぱなし、検証性皆無。何しろ自分が客観的でないと
>認定すれば何でも客観的でないということになるから。

のソースきぼん。

FAQでも無視しとらんがな。

736 :名無し三等兵:03/09/12 16:30 ID:???
>>734

FAQでも無視しとらんがな

737 :名無し三等兵:03/09/12 16:31 ID:???
軍ヨタはバカだからすぐ「反対している人もいるんです、悲しんでいる人もいるんです、
怒っている人もむいるんです」って言い出すからね。

あっ、馳駆しか、そりゃ。







全然違和感ないけど。

738 :名無し三等兵:03/09/12 16:32 ID:???
>>735
このスレでさんざん大統領の発言が取りたさざれているわけだが・・・・

739 :名無し三等兵:03/09/12 16:34 ID:???
>>735


33 名前:名無し三等兵 投稿日:03/09/08 13:04 ID:???
すると、インドネシアの大統領は日本に感謝すると言っているのは珍説、珍発言
という事ですね?

へー、大したもんですな。


他所の国の大統領から名指しで感謝されても、「いえいえあなたは間違っている、それは
珍説です。」というわけだ。


軍板が所詮、ブサヨと罵られるのは分かる気がする

740 :名無し三等兵:03/09/12 16:34 ID:???
12 名前:名無し三等兵 投稿日:03/09/07 20:19 ID:???
【珍説】
 インドネシア独立のために日本は戦った.だからインドネシアは親日である.


大体さあ、こういう書き方も非常に不愉快な物があるね・・・なんで珍説なんだ?
実際にインドネシアの大統領なり政治家なりがちゃんと日本のおかげだと感謝を
述べている事実からすれば、至極真っ当な意見だと思うが?
この項目だけ特別に赤字で強調してあることといい、何か恐ろしく偏った視点で
書いてあると思う。

そもそも、【珍説】に対して【事実】だぜ・・・・なんで普通に【質問】と【回答】って書けないんだ?
なんかあきらかにレッテル張りによる読者の誘導という気がするが・・・・
【珍説】なんて書けば、読む前から、何か間違っているおかしな説なのかと印象づけらる
訳だしナ・・・・


やっぱりブサヨじゃねーの?


741 :名無し三等兵:03/09/12 16:35 ID:???
>大多数の意見を持ってして、「国家の意思」とするのが常識的な考えでしょう?

なら、よしりんも「戦争論」なんか描かないで黙ってりゃ良いのに(w

742 :名無し三等兵:03/09/12 16:35 ID:???
取り沙汰されるっていうか特に一人の人が延々言ってるだけだったような(・∀・)

743 :名無し三等兵:03/09/12 16:36 ID:???
35 名前:名無し三等兵 投稿日:03/09/08 13:10 ID:???
日本=日本国、としか絶対に捉えてはいけないと凝り固まっているんじゃないの?

多くの日本人の意思=日本の意思、で何か不都合でも?

海外で日本人が悪さすれば、直接関係ない人間だって、「日本の恥」と思うじゃん。
逆に良いことをして賞賛されれば「日本人として誇らしい」って言うじゃない。

何か軍オタの人間って杓子行儀というかロボットみたいな考え方しかしないよね。
というかブサヨだから左翼思想でしか物事を見れないのかね。


インドネシアの大統領は、明確に、日本、に感謝するって言っているのであって、
日本国には感謝しないが、個々の日本人には感謝するなんて言っていないんだ
けどね。

何があっても日本は責められなければならないですか・・・・ブサヨって・

744 :名無し三等兵:03/09/12 16:37 ID:???
まあきちんと自分の意見を聞いてほしければ
まず日本語の勉強からはじめなさいってこった。
いきなりブサヨ呼ばわりじゃどんなに素晴らしい理屈であろうと
聞く耳持ってもらえんことぐらい、理解できるっしょ?

何しにきてんだか。

745 :名無し三等兵:03/09/12 16:38 ID:???
>>739
>>34,37
つーか、自分の思いこみは、だだこねりゃ通るとでもおもってんのかね。

746 :名無し三等兵:03/09/12 16:39 ID:???
ソース出せというからソース出してやったのに、それに対して何もまともな反応がなく
逃げるんだね。
軍板の人間って礼儀知らず

747 :名無し三等兵:03/09/12 16:39 ID:???
インドネシアに粘着している人物が、このスレに投下した労力だけを
考えても・・・この人物にとっては、己のアイデンティティを賭ける
程に重大なことなんだろうな。

・・・この人物のコンプレックスを生み出した、現実の生活を
想像するだに、同情を禁じ得ない。
世の中にはネットでコピペをくり返すよりも、ずっと楽しい事、
美しいものがある、それを教えてあげたいものだ・・・

748 :名無し三等兵:03/09/12 16:41 ID:???
>>744
罵倒しに(w

こいつは聞く耳持たれる事なんか望んじゃいないだろ。
ネット外で喋ったら見識疑われることが判ってるから匿名で喚いてるんだよ。

749 :名無し三等兵:03/09/12 16:41 ID:???
>>747

粘着君とか、一人が延々と、とレッテルを張りたい気持ちは良く分かりますが、
俺達はそんなあなた方を優しく見守っています。頑張ってください。応援しています。

750 :名無し三等兵:03/09/12 16:41 ID:???
教えてやれ。


751 :名無し三等兵:03/09/12 16:42 ID:???
軍ヨタって論理で反論できないね。記念カクコ。

752 :名無し三等兵:03/09/12 16:42 ID:???
なんつーか、不毛なレスの伸び方してるなあ(藁

少し建設的な動議をするぞ。

名無しでいくつか回答を書かせてもらって、FAQにも採用されてるんだが、
それについて、推敲不十分なものに手を加えて、書き換えを提案してもいいもんだろうか?

まあ、やるとしても、レスの流れが少し落ち着いてからになるだろうけどな。

753 :名無し三等兵:03/09/12 16:43 ID:???
インドネシアに反対している人物が、このスレに投下した労力だけを
考えても・・・この人物にとっては、己のアイデンティティを賭ける
程に重大なことなんだろうな。

・・・この人物のコンプレックスを生み出した、現実の生活を
想像するだに、同情を禁じ得ない。
世の中にはネットでコピペをくり返すよりも、ずっと楽しい事、
美しいものがある、それを教えてあげたいものだ・・・


754 :名無し三等兵:03/09/12 16:44 ID:???
>>749
頼むから見守るだけにしてくれよ…
サヨでもポチでも自分の基地で言うのは勝手にしてもらっていいからさ、
無駄なコピペ荒らしだけは勘弁な。

755 :名無し三等兵:03/09/12 16:45 ID:???
世の中にはネットでコピペをくり返すよりも、ずっと楽しい事、
美しいものがある、それを教えてあげたいものだ・・・



・・・・・・軍ヨタは外に出たほうがいいと思います。お外には楽しいことが・・・

756 :名無し三等兵:03/09/12 16:45 ID:???
>>752
名無しだと誰が何を書いたかは意味が無いわけだから、
どんどん書いてここにうぷするのがよろしいと思われるですますはい

757 :名無し三等兵:03/09/12 16:46 ID:???
フィンランドはマンセーでもノモンハンはどうしてもマンセーしちゃいけないそうです。
凄いですね。

758 :名無し三等兵:03/09/12 16:47 ID:???
せめて、フィンランドに投げかける愛情の10分の1でもいいから日本軍にも与えて
欲しいです・・・・・・
本当にそう思います。

759 :名無し三等兵:03/09/12 16:48 ID:???
ポエムの時間(・∀・)ニヤニヤ

760 :名無し三等兵:03/09/12 16:48 ID:???
(・∀・)ニヤニヤ

761 :名無し三等兵:03/09/12 16:52 ID:???
>ソース出せというからソース出してやったのに、

てめえのレスがソースかよw
じゃ、おれもどこかでテキトー書き殴って、
それをソースにしてもいいというわけですね?w

762 :名無し三等兵:03/09/12 16:53 ID:???
>>757
当たり前だろ、日本とフィンランドじゃ、国力が違いすぎるんだから。

つーか、フィンランドと比較した上で日本をマンセーするってのは、
逆に、かなり当時の日本を馬鹿にした話しなんだぜ。
そこ判ってないだろ?

小国には小国なりの大国には大国なりの評価の仕方があるんだよ。
どうも、おまえさんの頭の中じゃ、当時の日本なんて取るに足らない国みたいだな。

763 :名無し三等兵:03/09/12 16:54 ID:???
>>761
詩人の創作する権利を妨害する書き込みの非常識さには慄然とせざるを得ない。
(・∀・)ニヤニヤが足りませんな。

764 :名無し三等兵:03/09/12 16:54 ID:???
日本軍の「ここは悪いやろ」ってトコ指摘するのんは愛情が欠けてる証拠か…
なら、現代日本を罵倒しまくってるよしりんには愛国心などカケラもないのであろうなあ。

765 :名無し三等兵:03/09/12 17:04 ID:???

・・・・・・軍ヨタは外に出たほうがいいと思います

766 :名無し三等兵:03/09/12 17:06 ID:???
>てめえのレスがソースかよw


はい、ソースです。生憎私じゃないんですが・・・・・
クレームがあるというソースでもあり、又、誰がカキコしたかに関わらず、大統領の
発言を取り上げているわけですから立派なソースです。


お分かりですか?

767 :名無し三等兵:03/09/12 17:07 ID:???
>>765
あっ!愛国心の無い奴が来た!!

768 :名無し三等兵:03/09/12 17:07 ID:???
>てめえのレスがソースかよw
>じゃ、おれもどこかでテキトー書き殴って、
>それをソースにしてもいいというわけですね?w



低脳だねー。(笑
バカにされるわけが良く分かる。


769 :名無し三等兵:03/09/12 17:09 ID:???
>>767
右舷(・∀・)ニヤニヤ薄いぞ!何やってんの!

770 :名無し三等兵:03/09/12 17:09 ID:???
>当たり前だろ、日本とフィンランドじゃ、国力が違いすぎるんだから。



ソ連と日本の国力はどれくらい違うのでしょう?
何で日本とフィンランドの国力差が問題になるのか論理的な回答を希望します。

771 :名無し三等兵:03/09/12 17:09 ID:???
>766
それのどこが客観的データ?

>768
ダダこね君はよほど普段から皆に低脳呼ばわりされているんだろうなあ・・・

772 :名無し三等兵:03/09/12 17:10 ID:???
アイゴー!アイゴー!
軍板FAQは詳しすぎる!
愛国心のない証拠ニダ!

773 :名無し三等兵:03/09/12 17:11 ID:???
>>771

一国の大統領及び政治家達の長年にわたる公式発言が、何故客観的なデーターで
ないのか論理的に説明してください。

774 :名無し三等兵:03/09/12 17:11 ID:???
>>770
その質問は、日露戦争当時、日本は大国では無かったと言う主張と解釈して良いな?
似非愛国者だな。

775 :名無し三等兵:03/09/12 17:12 ID:???
正直、小林はウザイのでどうにでも罵ってください。どうでもいいですから。

776 :名無し三等兵:03/09/12 17:13 ID:???
長篠の三段うちの回答、ヨーロッパで似たようなのが
あったのかをまず質問してるわけだから
今の回答は微妙にズレてる気がするんだよな。
もちろん、中身そのものはいいんだけども。

そんだけ氏のログからひっぱってきたらええんかいのう。

777 :名無し三等兵:03/09/12 17:14 ID:???
アイゴー!アイゴー!
軍板FAQは詳しすぎる!
これは左翼プロパガンダ自虐史観に染まっている証拠ニダ!
軍オタはお外に出るニダ!

778 :名無し三等兵:03/09/12 17:14 ID:???
>>774

当時のロシアと比べて日本が大国であったとは到底思えませんが、あなたは同等で
あったという意見なのですね。

お外で遊ばれたほうがよろしいのではないでしょうか?

779 :名無し三等兵:03/09/12 17:16 ID:???
正直、小林はウザイのでどうにでも罵ってください。どうでもいいですから

780 :名無し三等兵:03/09/12 17:18 ID:???
>>778
あっそ。いいんじゃ無いの?似非愛国者君。
フィンランド並みの小国だったんでしょ?君の歴史の中じゃ。

俺の中じゃ違うからさ。

781 :名無し三等兵:03/09/12 17:19 ID:???
>>773

ゴミ屋敷であるという根拠は何か?というソースを求めてるんだが。

インドネシア大統領発言に関しては、

 【反論】
(途中は省略)
 他にも,スカルノ Sukarno 大統領やアラムシャ Alamsya 第三副首相も親日的発言をしており,「祖国防衛義勇軍(PETA=ペタ)マーチ」の歌詞にも,
「♪大日本 雄々しく立てり アジアを救い 我らを守る」
という一節がある.

  【ちゃんと結論まで読みませう】
 本項は,インドネシアに親日な人々が多くいることを,否定はしません.
 「インドネシア独立のために日本【国】は戦った」は寝言だ,が回答の結論です.

となっているから別に問題ないじゃん。

藻前はインドネシアに親日な人々が多くいるって主張してんだし、
FAQもそれを否定してないし。

782 :名無し三等兵:03/09/12 17:20 ID:???
日本が大国だった、がなんでロシア並みの大国だった、になるんだw

783 :名無し三等兵:03/09/12 17:21 ID:???
>>776

FAQ検討はこの↓掲示板に移っているから、↓に貼ったほうがいいよ。
http://banners.cside.biz/army/index2.html

784 :名無し三等兵:03/09/12 17:21 ID:???
日本語読めないヤシに日本語で喋りかけてる
軍板住民が悪い!!

おれのかんがえたセレをむちゃくちゃにしやがって!!
なかやろ!!!

785 :名無し三等兵:03/09/12 17:29 ID:???
>当たり前だろ、日本とフィンランドじゃ、国力が違いすぎるんだから。



ソ連と日本の国力はどれくらい違うのでしょう?
何で日本とフィンランドの国力差が問題になるのか論理的な回答を希望します。

786 :名無し三等兵:03/09/12 17:36 ID:???
>>785
フィンランドと日本を比較してフィンランドを誉めるのに日本を誉めないのはおかしいと言う
君若しくは君のお仲間がいたから。

787 :名無し三等兵:03/09/12 17:37 ID:???
>右舷(・∀・)ニヤニヤ薄いぞ!何やってんの!

殴ったなあ!
親父にも(・∀・)ニヤニヤされたことないのに!

788 :名無し三等兵:03/09/12 17:37 ID:???
このスレは早めにすり潰して後は
http://banners.cside.biz/army/index2.html
へ全面移行っつーことでよろすい?

789 :名無し三等兵:03/09/12 17:38 ID:???
>>788
良いと思いまーす。

790 :名無し三等兵:03/09/12 17:39 ID:???
>>788
どうせ詩人が勝手に新スレ立てるよ

791 :名無し三等兵:03/09/12 17:42 ID:???
>>790
板的には少々迷惑だがsage隔離と思えばよろし
何よりFAQ練成議論が正常にできるようになるし

792 :名無し三等兵:03/09/12 17:43 ID:???
(・∀・)ニヤニヤ

793 :名無し三等兵:03/09/12 17:45 ID:???
>>791
わかんねえぞお。両方に攻撃かけてくるかも。
バナー保守員さんはあの掲示板のIPは取っておくなど、対策は考えていてあるのかな?
FAQのほうは、あのカウンターから考えて、IPは記録している様だが。

794 :名無し三等兵:03/09/12 18:57 ID:???
どうしても理解できないんですが、

>>706
損害だけで勝敗が決まるなら、独ソ戦はドイツ軍の勝ちになるから反対。

に対する反論が、

>>711
はい、イエローカード!個々の戦局と戦争そのものを一緒にする「結局最後には負けた
から負け論」の方は顔を洗って出直してください。過去にさんざん論破され済みです。

になるのがどうしても理解できないんですが。

706は個々の戦局と戦争その物を一緒に考えたらアカンといっているし、
711の「個々の戦局と戦争そのものを一緒に(考える)」=「結局最後には負けた
から負け論」は成り立たないような気が。俺、読み違えているのかな?

ついでにいうと、いくら相手の死体を積み重ねた所で
ベルリンなりサイゴンなりと自国の首都が落とされたら
どーにもならないと思うんですけど。
南ベトナムなんか政府その物がなくなっちゃったわけですし。

無学な私めにご教授下さいませ。

795 :名無し三等兵:03/09/12 19:03 ID:???
(・∀・)ニヤニヤ


796 :名無し三等兵:03/09/12 19:04 ID:???
>>794
読み間違えています。冷静になってもう一度お読み下さい。
あなた笑いものになっています。

797 :794:03/09/12 19:08 ID:???
>>796
無学なので笑い物になるのは仕方がありません。
しかし何度読んでもわかりません。ヽ(`Д´)ノ

自国の首都が落とされたら負けっつーのはいいよね?

798 :名無し三等兵:03/09/12 19:16 ID:???
>797
必ずしもそうとはならないのが、軍事の奥深いところ。

国家総力戦の場合は、継戦能力を立たれれば負けということになる。
敵が独裁国家であるなら、独裁者をあぼーんすると政変が起こって
新政府が停戦を申し出るとか。
ま、ケース・バイ・ケースですな。

799 :名無し三等兵:03/09/12 19:19 ID:???
ケース・バイ・ケース

800 :名無し三等兵:03/09/12 19:20 ID:???
冷静になってもう一度お読み下さい。


801 :名無し三等兵:03/09/12 19:27 ID:???
冷静に(・∀・)ニヤニヤ


802 :名無し三等兵:03/09/12 19:28 ID:???
>>797
戦争、という観点で見れば政治目的を達成したほうが勝利だと思う。

例えばベトナム戦争を見れば、あれは北ベトナムがアメリカの介入を排し
て、南ベトナム政府を倒してベトナムを統一したので北ベトナムの勝利。
朝鮮戦争では、南北とも朝鮮統一が出来ず、然りとて両側とも自国の独立
は保持しえたので引き分け。

ま、勝敗の判定なんて難しいし、「客観的に」というのは尚更ね…

803 :名無し三等兵:03/09/12 19:29 ID:???
>>797
日中戦争で日本は首都南京を落としましたが、結局勝てませんでした。
パリはドイツに落とされましたが、結局、フランスは戦勝国です。

804 :名無し三等兵:03/09/12 19:33 ID:???
>>798
んー、「継戦能力が絶たれれば負け」というのは理解できます。
そのとうりです。

でもそれでは、「自国の首都が落とされても負けではない」の反論には
ならないような。
首都が落とされて政府が潰れても、一部部隊が戦闘を続けていたから
負けてはいないというのは苦しいのでは?

新政府が樹立されても、戦争中ならば新政権と交戦するかどうかと
相手の判断を仰がないといけないしなぁ。
「新政権を認めず、徹底的にあぼーんする」という選択肢だって相手には
あるわけで。

イタリアの場合は、ムッソリーニ失脚後のバドリオ政権が連合国と無条件降伏
に基づく休戦協定を結んでいますし。

805 :名無し三等兵:03/09/12 19:47 ID:???
首都が落とされても首都を遷都すりゃいいだけの話

806 :794:03/09/12 19:53 ID:???
どうも「首都が落ちたら負け」と言ったのがややこしくしたようです。
政府が潰れると言う意味で首都陥落と言ってました。すみません。

>>803
蒋介石の国民政府は重慶に逃げたから、それもどうかと思いますが、
フランスの場合はそうですね。
たしかにフランスは一度ドイツに降伏していますが、
最終的に勝利していますね。そーか……。どもです。

しかし、フランスがドイツに敗北してから
ドゴールはアルジェリアにフランス共和国臨時政府
を作ったわけで、それを考えると……。
あーもーいいや。
ビシーフランスの正当性が怪しいのは承知の上です。

皆様、ありがとうございました。

807 :名無し三等兵:03/09/12 20:43 ID:???
不毛だ不毛だ不毛すぎるレスの数々だ

そしてこのレスも不毛だ

http://banners.cside.biz/army/index2.html
不毛な話はこっちでやろうぜ。話はどこでもできるっしょ。
まだカキコするやつは軍板住人だろうがゴー宣板住人だろうがその他だろうが荒らし

808 :名無し三等兵:03/09/12 20:53 ID:???
>>807
荒らし依頼か……

自分で荒らしに行けばいいのに
その度胸がないのかな

809 :名無し三等兵:03/09/12 21:03 ID:???
>>808
なんか勘違いしてるぽ

810 :名無し三等兵:03/09/12 21:04 ID:???
私、普段はメンヘル板に出入りしているものですが・・・

あの、心の中に解きほぐせないもやもやがある方、
一度メンヘル板に来てみてはいかがでしょう?
時に心ない方にあらされる事もありますが、それでも
ご自分に似通った傷を負った方を見いだされ、勇気と
連帯を持ちうる機会になるのでは?と思います。

あと、ここのスレの常連の方々に苦言を呈したいのですが、
あなた方は確かに一つのジャンルでは一家言を持った方々
でしょうが、少々常識に欠ける面があると思われます。
道を歩いていて、電車に乗っていて、精神病理学的に治療が
必要な方にあったなら、すぐにわかるはずではないですか、
常識人ならば。
それを面白がってつつき回すような真似は、あなたがたの大人
としての品位を疑わざるを得ません。
2chの原則「荒らしは放置、精神を病んだ方は優しく誘導を」を
わきまえて頂きたい。
心からそう思います。

811 :名無し三等兵:03/09/12 21:14 ID:???
ここ数日はかなり優しくなってる気がするが(ワラ
飽きられてきたとも言うが

812 :名無し三等兵:03/09/12 21:29 ID:???
>>809
では確認したいが、「不毛なレスはこっちでやれ」の「こっち」とは
バナ保守さんの掲示板のことではないのかね?

813 :名無し三等兵:03/09/12 23:00 ID:???
>>810
「転んでも泣かない」

814 :名無し三等兵:03/09/13 00:35 ID:???
では削除されるまで(・∀・)ニヤニヤがこのスレを管理しておきます。


           (・∀・)ニヤニヤ





815 :名無し三等兵:03/09/13 00:39 ID:???

           (・∀・)ニヤニヤ





ケース・バイ・ケース



816 :名無し三等兵:03/09/13 00:51 ID:???
あの、心の中に解きほぐせないもやもやがある方、
一度メンヘル板に来てみてはいかがでしょう?
時に心ない方にあらされる事もありますが、それでも
ご自分に似通った傷を負った方を見いだされ、勇気と
連帯を持ちうる機会になるのでは?と思います。

817 :名無し三等兵:03/09/13 07:58 ID:???
強制IDだったらこのスレもここまで盛り上がらなかっただろうな・・・。

818 :91:03/09/13 08:16 ID:???
メルヘン板?

819 :名無し三等兵:03/09/13 12:55 ID:???
>2chの原則「荒らしは放置、精神を病んだ方は優しく誘導を」を
>わきまえて頂きたい。

激しく初耳

820 :名無し三等兵:03/09/13 23:40 ID:???
なんか急に静かになったね(´ー`)y−~~~

かわりに戦争論3スレが攻撃されてるけど。

821 :名無し三等兵:03/09/15 15:56 ID:???
質問スレより、誘導があったので転載

36 :名無し三等兵 :03/09/15 13:36 ID:???
マスードが虐殺をしたという証拠がこれだけ出てきました。
FAQの訂正を求めます。
あと、FAQを名乗るなら中立であるべきで、マスード寄りな態度は問題だと思います。

●AFSHAR AND KARTEH SAHE MASSACRE 1993
http://www.hazara.net/taliban/genocide/afshar/afshar.html

●The Hazara People of Afghanistan
http://www.acc.asn.au/HazaraBook.pdf
(PDFで10ページ目が該当箇所です)

●Romancing the Lion of Panjshir
http://raptor.slc.edu/~phoenix/romancinglion.htm
By Gary Pang
これはGary Pangという人のOpinionですが、文中には
米国務省、赤十字、ヒューマンライツウォッチなどの報告が
引用されています。ただ、その引用にURLリンクがついていなくて
確かめることはできませんでした。
(確かめるだけの時間をかけることが私にできませんでした)




822 :名無し三等兵:03/09/15 15:59 ID:???
続き

45 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/09/11 15:12 ID:???
あと、こういうのもあるよ

http://www.greenleft.org.au/back/2001/467/467p19.htm
in March 1995, Massoud's forces captured a mainly Shi'ite Hazara neighbourhood in Kabul.
According to the US State Department's 1996 report on human rights, “Massoud's troops went on a rampage,
systematically looting whole streets and raping women”; and
この部分はアメリカ国務省のレポート


823 :名無し三等兵:03/09/15 23:27 ID:???
誘導ごくろうさん。
でもFAQ検討はこっちに移ったから。
http://banners.cside.biz/army/index2.html

824 :名無し三等兵:03/09/16 14:07 ID:???
そっちは避難所だろ。通常営業はこっちでやっとけ。


825 :名無し三等兵:03/09/16 14:50 ID:???
>>824
過去ログ読めよ。荒らし対策としてIDが出るところに移ったんだよ。

826 :名無し三等兵:03/09/16 15:42 ID:???
ここは連絡所ってことで

827 :名無し三等兵:03/09/16 20:07 ID:???
FAQに掲げられてる辻ーん様の肖像画、眼鏡じゃないので全く萌えられないのですが

828 :名無し三等兵:03/09/17 14:02 ID:???
827自らお絵描き掲示板で、萌えな辻ーんを描いてください。

829 :名無し三等兵:03/09/21 20:42 ID:???
イギリスの歴史家、デヴィッド・アーヴィングは、一九八八年四月二五日と二六日のトロント裁判に出廷し、アンネ・フランクの“日記”に関して、つぎのように証言した。

《アンネ・フランクの父親は、私との何度かの手紙のやりとりを経て、ついに、“日記”の手稿を専門的な研究所の鑑定に委ねることに同意した。
私は、偽造の疑いが掛けれている文書については、いつも、こういう要求をしている》(トロント裁判記録)
彼が鑑定のために“日記”の手稿を引き渡した研究所は、ドイツのヴィスバーデンにある警察の刑事犯に関する研究所である。
鑑定の結論によると、アンネ・フランクの“日記”の一部はボールペンで書かれていたが、
アンネ・フランクが死んだのは一九四五年だったのに、ボールペンが市販されるようになったのは一九五一年以後なのである[訳注の追加]。

訳注の追加:私自身が1998年1月にパリでガロディ裁判の際に会い、かなりの会話の時間をも得たフランスの文書鑑定家、元ソルボンヌ大学教授、ホロコースト見直し論の中心人物、
ロベール・フォーリソンは、アンネ・フランクがアメリカのペンフレンドに出した葉書(LIFE誌の表紙)の文字と、“日記”の文字とが、まったく異なる点に注目している。
実物の比較の映像は、私が発行している『歴史見直しジャーナル』23号(1998.11.25)にも収録した。興味のある方にはE-mail申込で実費頒布する。
http://www.jca.apc.org/~altmedka/nise-19.html


日記に挟まっていた紙片ではなくて「日記の一部」みたいですね。



830 :名無し三等兵:03/09/21 20:43 ID:???
早くアンネのFAQは訂正してもらいたいものです。ププッ。

831 :名無し三等兵:03/09/21 20:46 ID:???
>>829
FAQに関する議論はこちらへ。
http://banners.cside.biz/army/index2.html

832 :名無し三等兵:03/09/21 23:22 ID:???
採取元がどのスレのどこらへんか書いてくれるといいなぁ。
[95-455]で質問スレ95の455番目のレス、みたいに。
作業量が増えちゃうんで簡単に言いにくいけど。


833 :名無し三等兵:03/09/22 00:27 ID:???
>>832
全然意味がないと思うが。

他板で採取したものについては明記してあるようだし。

834 :名無し三等兵:03/09/22 00:36 ID:???
>>833
もとの流れを知るために質問スレを直接読みたいときもある。
スレッドの上に立っているコンテンツなんだから、スレッドに細かく
根を張っていて損は無いと思う。

が、作成者の負担もトレードオフせにゃならんので
そこまで考えるとまた微妙なところなんでつが

835 :名無し三等兵:03/09/22 10:34 ID:Z+V5P0/K
あのー杉原千畝のことなんですが、小林を否定したいために無茶苦茶な理屈載せてません?
それも引用しているサイトがあそことは。
杉原氏が辞めさせられたのは、戦後の外務省の人員削減が理由で、この事は関係ないです。
実際この時外務省職員の三分の一(記憶があやふや)か辞めさせられていたと思います。
免職ではなく辞職なのは、会社などと一緒で雇い主の事情(当時金がないですから)

それに日本政府が待ったをかけたのは、無茶苦茶なパスポートを書くからです。
当然の事ですが、そんなものを人道的な理由があるとはいえ、認める訳はありません。
今だって日本は難民を受け入れないのですからね。
その証拠に、リトアニア以外でも日本へのビザが発行されていまして、
同じくソ連経由で日本まで来られた方もおられます。

というか引用されているサイトは、歴史史料と個人の判断が一緒になっています。

836 :名無し三等兵:03/09/22 10:46 ID:Z+V5P0/K
後バターンもなんですかあれは、伝染病が蔓延し、食料もなく、
疲労困憊の米比軍を、ジャングルの中に放り出せと主張しているわけですか?
そりゃそうすれば、捕虜に対する責任は生まれないかも知れませんが、
言っていることが無茶苦茶です。
というか降伏受け入れず、皆殺しにした方がいいと言っているのと変わりませんよ。

当時の日本軍としては、取りうる最良の方法をとったでいいのでは?

837 :名無し三等兵:03/09/22 11:06 ID:Z+V5P0/K
石油禁輸もかなり痛いな。
日本側が日蘭会商でオランダに求めた石油は、300万以上(出きれば380万)

当時の日本の消費量が500万で、日本の生産量が50万、東京でのオランダとの交渉で、
すでに70万手に入れていたので、380万あれば需要量を維持できた。

で、この時手に入れた量が60万弱(確か55か57?)東京での交渉と合わせて130万。
日本での生産量と合わせて180万。どうあっても消費量を満たせません。

838 :名無し三等兵:03/09/22 11:08 ID:???
FAQに関する議論はこちらへ。
http://banners.cside.biz/army/index2.html

839 :名無し三等兵:03/09/22 11:15 ID:Z+V5P0/K
それにハルノートも無理難題には違いないと思うんだけど。
そりゃ当初米国が、船舶が竣工する来年ぐらいまで交渉を長引かせようとしていたのは事実だけど。
同時に国民党などの、チャイナロビーが反発し、それまで記されていた満州を削って、
高圧的な態度に出た事は否定できない。
ついでにあの昭和天皇の言葉は、日米交渉ではなく、
南進の時で、アメリカと対立しないと聞かされていたからだったと思われ。

日本を全肯定するのも痛いが、全批判するのも、同じかそれ以上醜いから止めれ。


840 :名無し三等兵:03/09/22 11:15 ID:???
全批判じゃなくて、全否定だったすまそ。

841 :名無し三等兵:03/09/22 11:30 ID:???
ざっと見た感じ、判断の分かれるものを通説として記載し過ぎている。
学会でも論争が続いてたり、複数の説が存在するものを、事実として記載するのは痛い。

842 :名無し三等兵:03/09/22 11:39 ID:???
【珍説】

日本を全肯定するのも痛いが、全批判するのも、同じかそれ以上醜いから止めれ。

【事実】

誰も全否定などしていない。

843 :名無し三等兵:03/09/22 14:00 ID:???
>>835からの人

>>1見れ。

FAQに対して訂正を要求する場合、次の3点を整理して書くことをお薦めします
・どのFAQを訂正して欲しいのか(どれへの指摘かわかりません)
・そのFAQのどこが間違っているのか(なるべくソースを明記)
・どのように直して欲しいのか(できればFAQにそのまま掲載できる形で!)

ソースは参考URL、書籍名、雑誌新聞等媒体の明示をお願いします

844 :名無し三等兵:03/09/22 14:25 ID:???
>もとの流れを知るために質問スレを直接読みたいときもある。

初心者スレに行く
   ↓
ctrl + Fで検索

845 :名無し三等兵:03/09/22 17:06 ID:???
>>844
それも、元スレが表記されていればこそ。
というか元スレの番号さえ記してもらえばあとはそうするさ。
そういう意味ではレス番は不要だが、贅沢を言わせてもらえばってことで。

でなければ、100もある質問スレをひとつずつ検索かけてゆけと?

846 :名無し三等兵:03/09/22 18:52 ID:???
>>845
ゆけ。

847 :名無し三等兵:03/09/22 23:27 ID:???
ま゛

848 :名無し三等兵:03/09/23 12:10 ID:???
208 名前:世界@名無史さん 投稿日:03/09/23 08:10
>【事実】
 >捕虜が発生した瞬間に、監督責任が生じる。
 >捕虜が大量に死亡すれば,責任を問われる.
 >それだけのこと.



これ変だよな。確かに法的解釈はそうかもしれないけど、どう考えても不可抗力だろう?
なにが 「それだけの事」 なんだ?
しかもその後にわざわざ、

>ついでに言えば,攻撃側と防御側の状況を同一視できない.
 >攻撃側である日本軍には,疲労した部隊に休息をとらせる余裕があったが、米比軍には満足な補給もないし、余裕もない。
 >それに、米比軍の捕虜の中には7万6千の中には傷病兵が多数いた。

とアメリカ側にだけ同情的なコメントを付けて、日本側の事情に対しては一片も
触れない。
これって明確なイメージ操作だよな。公正な振りして最後のキャプションでさらりと
誘導操作するニュースステーションみたいな手口。


日本兵も浮かばれないよ・・・・子孫にこんな評価されるようじゃ。



849 :名無し三等兵:03/09/23 12:12 ID:???
214 名前:世界@名無史さん 投稿日:03/09/23 11:41
>攻撃側である日本軍には,疲労した部隊に休息をとらせる余裕があったが、
>米比軍には満足な補給もないし、余裕もない。


・・・・これって凄い嘘だよね。攻撃がまだ続いているのに日本軍にそんな余裕あるわけ
ないじゃん。だからトラックが使えなかったんだし・・・・・
日本軍だって食料に余裕が無かったから結果的に飢えただけの事であって、それは
不可抗力だし、そういう場合は当然無罪じゃん。

軍板の連中ってお花畑に住んでいるのか?
戦勝国がその特権として国際条約を悪用して有罪にしたのに、それを有りがたがって
有罪になっているんだから悪いことだ、控えおろー、ってやってるみたい。
正直ヘドがでる。

どう考えても日本は無罪じゃん。このFAQの製作者の頭の中はどうなっているんだ?



850 :名無し三等兵:03/09/23 12:14 ID:???
>>837
>当時の日本の消費量が500万で、日本の生産量が50万、東京でのオランダとの交渉で、
>すでに70万手に入れていたので、380万あれば需要量を維持できた。

>で、この時手に入れた量が60万弱(確か55か57?)東京での交渉と合わせて130万。
>日本での生産量と合わせて180万。どうあっても消費量を満たせません。



そう、最低限どうしても必要な量で交渉しているのにわざわざ下回るようにして日本を
煽っているんだよな。
だから日本がブチ切れた。

851 :名無し三等兵:03/09/23 12:30 ID:???
http://banners.cside.biz/army/index2.html#1

852 :名無し三等兵:03/09/23 12:31 ID:???
http://banners.cside.biz/read.cgi?bbs=army&key=1063722760&ls=50

853 :名無し三等兵:03/09/23 12:45 ID:???
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1062902314/

854 :名無し三等兵:03/09/23 12:45 ID:???
http://jbbs.shitaraba.com/study/bbs/read.cgi?BBS=2216&KEY=1037416368

855 :名無し三等兵:03/09/23 13:18 ID:???
>>850
激しく同意。

俺もこの間、どうしても50万円必要になったのに親が10万しか貸せないって煽りやがった。
だから、俺「うっせー、もういい頼まん。市ね」ってブチ切れた。なのに、嫁は「10万だけでも借りとけばよかったのに」なんて言いやがる。
もう、頭きたから親も嫁もみんなまとめて金属バットでぶちのめそうって思っているんだけど、>>850だけは「俺は悪くない、悪いのは奴らだ」ってことを信じてくれるよな。

856 :名無し三等兵:03/09/23 16:47 ID:???
>>855
お前は正しい。
宅間守は神。

857 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :03/09/23 22:52 ID:???
●バターン:降伏者の対処をわからなかった悲劇。
「日本兵側が可哀想だと思う側」を極力刺激しない表現にした方が良さそうだが
少数の体力優勢の相手なら殺して証拠隠滅、相手が少数でボロボロだったら武器
弾薬を奪って放置、と簡単に済むんだが(この例は極論です)

「捕虜を取ったら、戦時法規上の責任がある」というのは間違いない、
しかし「相手が投降を主張したら、条件に無条件で捕虜とせねばならない」という事
は無いはずだ。
捕虜を取ってしまったのが最初の間違いでは?
つまり投降者、捕虜を実際にどう扱うかという教育がされていなかったのが原因では?

投降は認めても捕虜にせず、武器弾薬を奪い解放すれば、その後米兵が全員が
死亡しようが国際法的にも責任は全く生じないのではないか?
(相手が降伏表明をするまっでなら、後ろからいくら撃っても問題ない))
強いて米側を恨むとすれば、この状況で降伏したらどうなるかと解らなかった事か?

結論としては上層部が戦争において知っていておかなければならないを教育しなかった
事が原因、というのは無難でも有ると思うがどうか?
(他にも抜けている所が多そうだけど)
「米が」と言いたい側もあるだろうが、このようなケースではいさぎよく無いと思う。

858 :名無し三等兵:03/09/23 23:07 ID:???
>>857
それアメリカが、実際にやっている。
投降を受け入れ、武装解除して、特定地域に隔離したが、
あくまで捕虜ではないといいはり、待遇の改善をせず、赤十字の援助も拒否し、
ドイツ兵の多くを見殺しにした。
法的には問題がないかも知れないが、バターンなどと比べてどちらが酷いかは明白だ。


859 :キルロイ@なんとなく ◆dtIofpVHHg :03/09/23 23:11 ID:???
●捕虜である自分の権利を知らなかった日本兵。
大抵の捕虜収容所での日本兵は、自ら主張せずとも大抵は捕虜の権利を与えられた。
彼らが知らなくてマズかったのは―
『捕虜は名前、所属、認識番号、年齢以外の質問に答える義務は無いの』(タテマエだが)
つまり敵に情報を与えろという権利はなく、捕虜に答える義務も無い。
しかし『死んで虜囚の辱めを受けず』と叩き込まれた故か、捕虜となる事を兵との失格と考え
たか。そして『捕虜側の権利』を知らない。

日本語を習得した米兵は、日本兵捕虜から情報を集めようとした。
日本兵は自軍の重要な情報をあまりに平然と答えるので、不信に思ったほどだと言う。
これが本当だというのは直ぐに解った。将校は暗号や戦略をバラし、兵は味方の隠れている
場所を教えた。
直接米軍の指揮機に乗り。味方の位置を示した者も少なからず居たそうだ・・・
心理学的には極めて自然だ。この時の彼らの上官は米兵だったのだから。

世界で戦おうとしていた国が、このような事を伝えなかったのは不幸だろう。

私の祖父は南方のパっとしない島に行った。帰国時の赤痢等の方がヤバかった。深い
ジャングルに完全に隠れ、無線傍受と付近の警戒を任務とし、移動を繰り返し、貨物
潜水艦を待っていた。以前はドンパチはめったに無かったが、20年6月から米の偵察機
が付近を回り、発見され攻撃された。
(実は任務については良く聞いて無い、話したがらなかったので)
祖父は「このような事」を知っているようだったので、それとなく「だから発見されたのか?」
と聞いたが「解らんよ・・・解らん」と答え沈黙した。自分もこの話を続けるのを止めた・・・

860 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :03/09/23 23:45 ID:???
>>858 失礼だがソースどこ????どの程度の人数????
ドイツ軍SSだったら無くも無いかと思ったが米軍はSSにフランスやソ連の
ような強い憎しみは持っていないのが普通。
米軍だったら、そういった安定した地域なら弾薬は豊富だから、多少多く
ても殺したかったら機関銃で、だと思う。
●ドイツのブランデンブルグ部隊やレンジャーの類なら、即射殺でしょうしね。
(囲んどくってのは、ロクな扱いしなくてもけっこうマンパワーかかるんだしよ)

>投降を受け入れ、武装解除して、特定地域に隔離したが、
>「あくまで捕虜ではないといいはり」
・ 投降を受け入れ武装解除し隔離したら、その時点で米軍の捕虜と認識されるはず。
・ そんな主張が認められるとは思わない。
>待遇の改善をせず、赤十字の援助も拒否し、 ドイツ兵の多くを見殺しにした。
事実としても、目的が想像できないのですが。
米軍が憎しみに燃えているのならば短時間で虐殺する等で、このような外からみられる
ような事はしません、待遇からも重要人物がいたり、捕虜交換用とも思えない。

>法的には問題がないかも知れないが、バターンなどと比べてどちらが酷いかは明白だ。
『法的には問題が無いかもしれないが』と書いている時点で、そのあたりの知識が完全に
露呈してます。これは完全に法的に問題となります。

戦中の、ドイツの対米プロパカンダじゃないですか?いや、こういったのがのちのち残ったり
して確かめもしないで・・・とかもけっこう有るんで。戦後にどうこうも聞かないしね。

★軍事板各員!この『米兵のドイツ兵大虐待』をご存知でしたら是非一方を!
 だいたいどのあたりの戦線でなんだか・・・・

861 :858ではないけど:03/09/23 23:49 ID:???
>>860
多分、ジェームズ・バクーの「消えた百万人」あたりがソースでは?
日本からは光人社から邦訳が出てます。

ただし、本国ではトンデモ本扱い。
引いている資料に間違いが多い、物的証拠が何もないなど、
「真珠湾はルーズベルトの陰謀」
「ホロコーストはなかった」
といった本と同じ棚に並べるべき本ですね。

862 :名無し三等兵:03/09/24 00:21 ID:???
>>860−861
死者数そのものはあまり問題ではないんだ。
ホロコーストだって死者数は出鱈目で、ニツコーだって修正している。
だが、捕虜ではなく武装解除敵軍という区分を設け、赤十字の援助を断り、
大勢を見殺しにしたのはほぼ間違い無い。
数が最高100万人といわれるが、これは俺もアウシュビッツや南京同様眉唾だと思う。

>『法的には問題が無いかもしれないが』と書いている時点で、そのあたりの知識が完全に

どうやったら触れるのかな?
あくまで武装解除されただけで、捕虜ではないと戦勝国のアメリカが主張している。
勿論解放はしていないがな。
あとこれは戦後の話です。戦時中はSS以外の待遇は結構良かったそうです(SSは降伏しても即刻銃殺ね)

目的は俺も良く分からんというか分かりたくない。
ホロコーストの目的がよくわからんのと同じですよ。


863 :名無し三等兵:03/09/24 00:31 ID:???
ここで討論するとせっかく作ったID出る板の意味は……

864 :名無し三等兵:03/09/24 00:34 ID:???
というか戦時中にドイツ捕虜の扱いを悪くするわけないでしょ。
そのまま米軍の捕虜まで、酷い扱いを受けてしまう。
こういった両者の諒解により、手厚く保護されていたのです。

けど、米兵が捕まっていなかったらどうなるか?
それは独ソ戦の両者の捕虜がどんな扱いを受けたかをみれば分かるかと。

それと日本軍にもこれ(待遇を良くすれば日本も準ずる)を期待し、扱いは悪くは無かった、日本も内地では待遇は悪くなかった、
ただ本土を離れると、輸送の問題などで扱いが悪くならざるをえなかった。

865 :名無し三等兵:03/09/24 00:37 ID:???
わしゃキルロイ氏じゃないが

>武装解除し隔離したら
ここで既に米軍管理下におかれているわけだから「捕虜」になって法的問題が発生すると思われ。
武装解除後に隔離せず解放すれば問題はないはず。

あとホロコーストの目的は割とカンタンで、ユダヤ人の絶滅。
それくらい欧州ではユダヤ人の立場は弱かった、というか嫌われてた。
いわゆる在日朝鮮人問題の比ではない。

866 :名無し三等兵:03/09/24 00:45 ID:???
>>865
>ここで既に米軍管理下におかれているわけだから「捕虜」になって法的問題が発生すると思われ。

ちょっと違うな、米軍の管理下におかれている「敵軍」なんだそうな。
無茶な理論と思うが、条約をかわす為の方便だね。

>それくらい欧州ではユダヤ人の立場は弱かった、というか嫌われてた。

弱くはなかろう、ドイツの不動産と金融の大部分抑えてたんだ。
それに戦争が限界に達しているのに、国を傾けてまでするのは狂気以外のなにものでもない。



867 :名無し三等兵:03/09/24 01:00 ID:???
>>866
>ちょっと違うな、米軍の管理下におかれている「敵軍」なんだそうな
Σ(゚Д゚;エーッ!
カワセナイダロフツウ

>弱くはなかろう、ドイツの不動産と金融の大部分抑えてたんだ。
なぜ金融と不動産を抑えられていたか、宗教的理由を調べてみるとよろし。
わしが書くより良い解説があると思う。

>それに戦争が限界に達しているのに、国を傾けてまでするのは狂気以外のなにものでもない。
目的は理解できたってことでよろしいか?
あそこまでやり続けたのはある種の狂気だというのは同意。
まあ、負けがこんでるからこそだと思うけど。

868 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :03/09/24 01:13 ID:???
★例として、ベトナム戦争での捕虜の扱いを上げるが
質量共に、圧倒的に北のほうが虐待が多かった。
村一つを敵サイドとしてツブすというのも、北のほうが酷い。
しかし後にベトナムでの捕虜虐待や民間人虐待が話題
になると、ほとんど北が被害者。悪いのはほとんど米。
★どう考えてもロシアに逝っちゃった方が悲惨だろうにね。

>死者数そのものはあまり問題ではないんだ。
>ホロコーストだって死者数は出鱈目で、ニツコーだって修正している。
ホロコーストの数は、そもそもドイツとイスラエルでの調査で変わっている。
でニッコーが変わったからといってだから何なんだ?
さんざん役立たず呼ばわりしているけど憎くて仕方が無いみたいだね(はあと)
ニッコーは88mm砲なみに使えるな(w

「死者数そのものはあまり問題でないんだ」と言った上で、ホローコーストが
眉ツバでなくするには、虚数にでもしなきゃいけないんだろうね。

数が問題でないつーても百万人は多いだろう。
ドイツは体制が体制だったらから戸籍は厳しい。兵士も厳しい。
まあそんな事はおいといて、百万殺したら始末は大変だぜ。
アウシュビッツやダッハウのような施設が無きゃな(w
600万には遠く及ばないが、ドイツの合理的施設なしに、
ゴツいドイツ人100万をどう葬ったか教えてくれ(w
ホローコースト否定派さんは「こういった困難が有るから出来ない」
と言うから(信用性はともかく)ドイツ兵百万は、合理的な処理砲が有るんだろな?

大体今でもドイツでネオナチが出るんだから、コレが本当だったらアメ公死ね誌ねだろ?
そうならないのは?また『陰謀』かよ。

869 :名無し三等兵:03/09/24 05:32 ID:???
在米ユダヤ人のエリートは、イスラエルの大義を溺愛し、「ホロコーストの悲劇」という
現代的イメージを捏造した。フィンケルシュタインは、在米ユダヤ人エリートたちがいか
に権力を持っているかを強調する。たとえばユダヤ人の収入は非ユダヤ人のほぼ2倍であ
るし、アメリカで最も富裕な40人のうち16人はユダヤ人だ。自然科学分野と経済学分野の
ノーベル賞受賞者の40パーセント、主要な大学の教授の20パーセント、さらにニューヨー
クとワシントンの法律事務所の経営者の40パーセントは、いずれもユダヤ人なのだ。
 サイモン・ウィーゼンタールとエリー・ウィーゼルのような活動家たちによって――フ
ィンケルシュタインによれば特に後者の人物は講演の際には運転手付きのリムジンによる
送迎と最低でも2万5000ドルものギャラを受け取っているという――ユダヤ人が蒙った
「ホロコースト」は「唯一無比の残虐行為」であると宣伝されてきた。彼らは「ホロコー
ストほどの残虐行為は他と比べようがない」と主張する。しかしフィンケルシュタインは
――そして私も同感なのだが――まさにこの主張の内容こそが、問題の核心なのだと指摘
する。


870 :名無し三等兵:03/09/24 05:33 ID:???
 たとえばウィーゼルらは、ホロコーストを客観的な歴史的現象と捉えて理性的に議論す
べきだと主張している。ところがこうした提案は理解されず、無視されるだけなのだ。
「客観的評価と理性的検討」という主張さえ極論あつかいされているのが現状なので、人
類の残虐さを示す他の歴史的事件を持ち出して――フィンケルシュタインはその例として
ベルギーがかつて象牙やゴムの貿易によって引き起こしたコンゴの1000万人に上るアフリ
カ人の殺戮を挙げたが――ホロコーストと比較しようとすれば、たちまち「反ユダヤ主
義」とか「ホロコースト否定論者」だなどと罵倒される状況になってしまっている。
 こうした傾向が蔓延してきた結果、米国の各地に「ホロコースト」の博物館や記念碑が
散在するという現状になったわけだが、たとえばホロコーストよりも多くの犠牲者を出し
た「共産主義」に関しては、そうした犠牲者を記念する施設なんぞ皆無なのである。ある
いは、ジプシーや心身障害者もナチスによって殺されたのに、そうした犠牲者のための記
念施設なんてものも一つとしてない。フィンケルシュタインによれば、欧州の(民族別)
居住人口に占める割合からいえばユダヤ人よりもジプシーのほうが殺戮に遭った割合が高
いのに、である。




どこかの国に似ていませんか?


871 :名無し三等兵:03/09/24 05:33 ID:???
> 彼らは「ホロコーストほどの残虐行為は他と比べようがない」と主張する。


> たとえばウィーゼルらは、ホロコーストを客観的な歴史的現象と捉えて理性的に議論す
> べきだと主張している。ところがこうした提案は理解されず、無視されるだけなのだ。
> 「客観的評価と理性的検討」という主張さえ極論あつかいされている


> 米国の各地に「ホロコースト」の博物館や記念碑が
> 散在するという現状になったわけだが、たとえばホロコーストよりも多くの犠牲者を出し
> た「共産主義」に関しては、そうした犠牲者を記念する施設なんぞ皆無なのである



いやー、思考パターンが似ている似ている♪




872 :名無し三等兵:03/09/24 05:34 ID:???
 さらにフィンケルシュタインは痛烈きわまる指摘をした。米国は奴隷貿易によって黒人
を何百万人も殺してきたし、アメリカ・インディアンに至ってはまさに“絶滅キャンペー
ン”を精力的に進めて、これもまた何百万人も殺してきた。なのにいずれについても殺戮
記念施設なんぞ皆無ではないか、というのだ。ワシントンにホロコースト博物館が存在し
ているのは「アメリカ自身が歴史のなかで犯してきた罪を記憶に留めるための博物館が一
つとしてないのだから、まったく不条理だ」というわけだ。
 「私の両親は、ホロコーストが“唯一無比”だったなどと言い募ることは決してしない
はずです」と彼は言う。「そうではなくて、ホロコーストを教訓にして他の抑圧された人
民の苦しみをも理解するよう努めるべきだ」と主張するでしょうね。」
 ホロコーストを「唯一無比」だと宣伝するのは危険である。なぜなら、そういう決めつ
けをしていると、他の“悪”のかたちが見えなくなる恐れがあるからだ。ホロコーストを
展示した博物館や記念碑を見に行けば、そこでヒットラーの顔と出会うことになるが、観
客は「悪人はこんな顔をしているのか」という印象を持つことになる。だが現実には、ス
ターリンやレーニン、毛沢東やポル・ポトのような顔をした“悪”も存在してきたのだ

873 :名無し三等兵:03/09/24 07:27 ID:???
ホロコーストだけが特権化されているというのはある程度同意できるんだけど、
ホロコーストの特異性が抜けた視点だから少し書いてみる。

インディアンの虐殺や黒人奴隷の移入ってのは、侵略や搾取であって利益と密接に結びついてる。
この点においては「合理的」な行動なわけ。
ところがホロコーストというのはそうじゃない。軽い毛嫌いから転じたある種の衛生思想によって、
本来問題なく社会生活を営んでいた人々すら処分の対象にしている。それも驚くほどシステマティックなやり方で。
普通に生活させといたほうが、戦争遂行に役に立つかもしれないのに。

この点においてスターリンや毛沢東のなした虐殺とも毛色が違って、まあポル・ポトが一番ヒトラーに
近いと言えるんではないかと。

874 :名無し三等兵:03/09/24 08:45 ID:???
>>873の定義だと、文革にはホロコーストと同じ特異性があるように思えるが。


875 :名無し三等兵:03/09/24 09:27 ID:???
利益が無いというのは変な話だな。
ユダヤ人の財産は没収したから利益はあるし、さらに彼等が占めていた職にドイツ人
は進出出来る。これは充分な利益。

876 :名無し三等兵:03/09/24 10:07 ID:???
優秀なユダヤ人を職から追い出した代わりに
能無しのドイツ人を使うのが十分な利益だというのは変な話だな。
略奪も長期的にみれば損をするだけだが。

877 :名無し三等兵:03/09/24 10:10 ID:???
つーか、ユダヤ人もドイツ人もロシア人も朝鮮人も中国人も、とにかくみんな最低のやつらだから
死のうがどうしようがどうでもいいよ。

全然、胸が痛まない。

878 :名無し三等兵:03/09/24 10:13 ID:???
>>867
宗教的な理由とかは知っているよ、つかだから金融と不動産とかいているわけだが。
目的はさっぱりだな、その程度の理由なら、爆撃を繰り返している米英の捕虜も抹殺されてもいいのにな。
>>868
>さんざん役立たず呼ばわりしているけど憎くて仕方が無いみたいだね(はあと)

なにがいいたいのか良く分からん、自分で整理してから書きこめば?

>まあそんな事はおいといて、百万殺したら始末は大変だぜ。

ホロコースト否定派も同じ事言っているんだよなあ。
アウシュビッツやダッハウの施設では、こんなに殺せるわけがない、嘘だとな。
落ちついて自分の書きこみと、ホロコースト否定派の理論を比べてみれば?
というかwとか使い出しているのをみると、そうとう苦しいのかな?

>大体今でもドイツでネオナチが出るんだから、コレが本当だったらアメ公死ね誌ねだろ?

そもそも今ドイツで問題になっているのは、ユダヤでもアメリカでもなくトルコ。
基礎知識が不足していると思われ。
>>875
資産を没収して、ろくに食料も与えず強制労働させるのが一番利益になる。
殺す為に私設を作るのは理解不能。

879 :名無し三等兵:03/09/24 15:00 ID:???
110 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2003/09/24 03:40
だから、とっとと修正するなり、削除するなりしてよ。
間違っているんだから当然の要求だよね?

これで意地でも応じないというのなら軽蔑するよ。




分離してよかったなぁ。

880 :名無し三等兵:03/09/24 15:08 ID:???
早く削除しろよ。まったく、とろいやつばかり。

881 :名無し三等兵:03/09/24 17:29 ID:???
>>874
文革は突き詰めるとカウンタークーデターだから>>873の理屈とは違うと思われ。

882 :勝負あったな:03/09/24 18:20 ID:???
軍ヨタはここを読んで勉強しろ(藁

☆ホロコーストに関して、冷戦時代の教科書の内容は9割以上が根拠のない想像の産物☆
☆「シンドラーのリスト」の狙撃シーンは物理的に不可能☆
☆ホロコーストを立証できる物的証拠は何一つない☆
☆南京大虐殺に関して、支那人を裏から指導していたのはホロコーストを宣伝するユダヤ人☆

ルクスお姉さんの居残り授業 〜韓国捏造史〜
ttp://maa.main.jp/ruri/gulfwar_02_01.html
ルクスお姉さんの居残り授業 〜対コリアンマニュアル〜
ttp://maa.main.jp/ruri/gulfwar_02_02.html
第二次ソフィア先生の補習授業 〜日独親善秘話〜
ttp://maa.main.jp/ruri/gulfwar_02_03.html
ソフィア先生の逆転裁判 〜ユダヤの嘘を見破り、ドイツの無罪を勝ち取れ!〜
ttp://maa.main.jp/ruri/gulfwar_02_04.html
ソフィア先生の逆転裁判2 〜ユダヤの嘘を見破り、ドイツの無罪を勝ち取れ!〜
ttp://maa.main.jp/ruri/gulfwar_02_05.html
ソフィア先生の逆転裁判2 part2 〜ユダヤの嘘を見破り、ドイツの無罪を勝ち取れ!〜
ttp://maa.main.jp/ruri/gulfwar_02_05_02.html

883 :勝負あったな:03/09/24 18:27 ID:???
参考資料 : インドネシア スカルノ大統領
 「我々が(オランダから)独立を勝ち得たのは、日本があれだけ戦ったのに、
 同じ有色人種の我々に同じことが出来ない訳はないと発憤したからである」

参考資料 :インドネシアの中学3年用の歴史教科書
 「日本の占領は、後に大きな影響を及ぼすような利点を残した。第一に、オラ
 ンダ語と英語が禁止されたので、インドネシア語が成長し、使用が広まった。
 日本軍政の3年半に培われたインドネシア語は驚異的発展をとげた。第二に、
 日本は青年達に軍事教練を課して、竹槍、木銃によるものだったとはいえ、
 きびしい規律を教え込み、勇敢に戦うことや耐え忍ぶことを訓練した。第三に、
 職場からオランダ人がすべていなくなり、日本はインドネシア人に高い地位を
 与えて、われわれに高い能力や大きい責任を要求する、重要な仕事をまかせた」

参考資料 : 名越二荒之助著『世界から見た大東亜戦争』展転社刊より
昭和63年(1988年)9月 マレーシア ガザリー・シャフェ外相 謝罪する日本の
政治家に対して
 とくに私(ガザリー・シャフェ外相)が惜しいと思うのは、日本くらいアジアのために
 尽くした国はないのに、それを日本の政治家が否定することだ、責任感をもった
 政治家だったら、次のように言うだろう。
 「その頃、アジア諸国はほとんど欧米の植民地になっていて、独立国はないに
 等しかった。日本軍は、その欧米の勢力を追い払ったのだ。それに対して、ゲリラ
 やテロで歯向かってきたら、治安を守るために弾圧するのは当然でないか。

ttp://maa.main.jp/ruri/gulfwar_02_02.html 〜対コリアンマニュアル〜

884 :名無し三等兵:03/09/24 18:43 ID:???
>>883
マレーシアの話、「ルック・イースト」が国策のころの話だからちょっと割り引いた方がいいと思うよ。
1950年ころとか、この3年くらいで同じこと言ってるマレーシアの高官がいたら説得力が増すんだけど。

885 :名無し三等兵:03/09/24 19:22 ID:???
>>882
ホロコーストの話題はこっちでどうぞ
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1057845229/l50

886 :名無し三等兵:03/09/24 23:49 ID:???
お姉さんの課外授業シリーズ・・・・・・はあはあ。

何か久しぶりに見たな。どうせなら無敵ドイツ戦車隊のソースとしてあげればいいのに。

887 :名無し三等兵:03/09/25 00:24 ID:???
バターンとは。
体力が無いへタレな米比兵が、自らの体力不足ゆえにくたばった。
とりあえず、これに反論はないようだね。
国際法違反とかいうのは【珍説】と認定されたようだし。

とっととFAQを書きなおしな。

888 :名無し三等兵:03/09/25 00:27 ID:???
>>887
FAQの内容に対する意見はこちらへ。

http://banners.cside.biz/army/index2.html

889 :名無し三等兵:03/09/25 00:30 ID:???
>>888
もうした、てか、あらかた潰したと思ったが、
まだなんか言っている人がいたっけ?

890 :名無し三等兵:03/09/25 01:01 ID:???
>>878
宗教的な理由とかは知っているよ、つかだから金融と不動産とかいているわけだが。

そこまで知ってるんなら「抑えてたんだ」という言い方はできないと思うんだがな。

>>882
【軍事なら】軍事板住人出張スレ【何でもござれ】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/kova/1055991285/

ジョークと本気の違いが
わからない人は見ないでください

とか書いてるんだが、どこからどこまでがジョークなのが分からないのも珍しい。



891 :名無し三等兵:03/09/25 01:09 ID:???
どこからどこまでがジョークなのが分からないのも珍しい


のは、軍板の皆さんも同じですけどね。具体的にここがジョークだと指摘してみたら
いいんじゃないの?

892 :名無し三等兵:03/09/25 01:16 ID:???
>>891
くれくれ厨はどっか逝け。

893 :名無し三等兵:03/09/25 01:34 ID:???
>>890
普通の人なら知っているだろ。
つか小学生でもベニスの商人とかで知っているぞ。

自分が最近知ったからと言って、他の人が知らない訳じゃない。

894 :名無し三等兵:03/09/25 01:37 ID:???
>>887
クレーマーはスルーされる定め

895 :名無し三等兵:03/09/25 01:54 ID:???
ペニスの商人の何がジョークなんだかさっぱりだが・・・・

896 :名無し三等兵:03/09/25 02:12 ID:???
ユダヤ人が金融を扱っていたって事だが?


897 :どこぞの一二四:03/09/25 03:18 ID:???
だー、おもしろかった。結構楽しいかも。

898 :名無し三等兵:03/09/25 03:37 ID:???
ユダヤ人が金融を扱っていたって事のどこがジョークなの?

899 :名無し三等兵:03/09/25 14:27 ID:???
つうか管理人の為のFAQであるとの印象も拭いきれない
軍板以外の事項も追加してるしな。

900 :名無し三等兵:03/09/25 14:51 ID:???
>>899
印象論を持ち込んでどうする……。

901 :名無し三等兵:03/09/25 14:55 ID:???
>>899
ケン・ウィルバーによる宗教テロの動機説明や、
有事法制の医者への業務従事命令のことなんか、かなりためになった。
軍事板のみの質問事項だと、現代戦、しかも軍事工学に偏りがちになるので、
バランスをとろうとしているのではないか?
そんな姿勢が伺える。



そんな印象も拭いきれない、と。

902 :名無し三等兵:03/09/25 15:07 ID:???
FAQという性質上偏りがあったところで誰が困る訳でもないだろう。


903 :名無し三等兵:03/09/25 15:16 ID:???
バランスに配慮したところで誰が困るわけでもないよねえ。

904 :名無し三等兵:03/09/25 15:24 ID:???
バランスを取る積極的な理由を説明しないのかい?

905 :名無し三等兵:03/09/25 15:26 ID:???
コヴァあたりが来なくなれば、バランスはかなり変わる。

そんな、印象も拭いきれない、と。

906 :名無し三等兵:03/09/25 15:31 ID:???
バランスと称して不用意な部分に踏み込まなければコヴァは来ない。

そんな印象も拭いきれない、と。

907 :名無し三等兵:03/09/25 15:33 ID:???
>>904

???

本人に聞けよ。「すんげーバランス悪くてても別にいいんじゃねえの?」って。

予想される回答⇒「余計なお世話」

908 :名無し三等兵:03/09/25 15:49 ID:???
余計なお世話?仮にも「軍事板FAQ」の看板を掲げてるのに私物化かい?
そもそも外部サイトの丸写しもあるけど転載の許可取ってるの?

909 :名無し三等兵:03/09/25 16:02 ID:???
>>908
予想にまで噛み付くとはね。カルシウムが足りないのかい?

910 :名無し三等兵:03/09/25 16:08 ID:???
残り100を切りました。がんばって埋め立ててください。

911 :名無し三等兵:03/09/25 16:16 ID:???
>>908
私物化って、ボランティアでまとめてくれてるだけで、文句も糞もないしなぁ。

変な記載があれば、直せばいいんだし。
今も、やってるみたいだが、一方が文盲だの馬鹿だの延々わめいてるだけで、
わめき声を真説としてそのまま載せてもらうか?

曰く、俺は普通だから俺の考えが普通なんだ。
俺の言葉は常識だから、常識なんだ。
それが判らないのは文盲、馬鹿ってのばっかだぞ。

読み手に判断を任せる事でバランスなるものを取ろうってんなら、
ぜーんぶ(わめき声も含めて)のせちまえば良いと思うがね。

912 :名無し三等兵:03/09/25 16:22 ID:???
まとめてるだけのFAQ製作者氏に文句を持ってくるのは少々お門違いだな。
文責は質問スレに帰属する(はず)。
彼個人を攻撃して製作を投げられるのがいちばん困る。
#あ、製作者を批判してはならない、て意味ではないよ

913 :名無し三等兵:03/09/25 16:23 ID:???
バランスを取ろうとする努力が、なんで「私物化」ってことになるのか、さっぱり分からんし。

914 :名無し三等兵:03/09/25 16:29 ID:???
というか、自説をわめきたいだけの奴がいろいろくるおかげで、
それに対する反論なり、事実、回答なりがたまってくわけで。

いって見れば、バランスが崩れてる様に見えるとすれば、それは自業自得では無いかと。

915 :名無し三等兵:03/09/25 17:40 ID:???
例えば

【質問】 軍事学とは何なのですか? どうして軍事は趣味のカテゴリーにあるのですか?

の項目にしたって、初心者スレの回答は、

日本では趣味に分類別けされやすいのは、〜
〜「実用」でないなら「趣味」だ

の部分だけだったはずだけど、
それも、「私物化ヤメロ」つって、
他の「余分」な個所はカットしろって要求するのかい?

また

【質問】宣戦布告の文書・宣言はどうやって作るのでしょうか?

の、外務省の問題も、初心者スレでの回答だと、
誰かのあやふやな回答だけだったと覚えているけど、
それも、「私物化ヤメロ!」と叫んで、
本からの引用を削除して元に戻すよう要求するのかい?

916 :名無し三等兵:03/09/25 19:39 ID:???
>変な記載があれば、直せばいいんだし。
>今も、やってるみたいだが、一方が文盲だの馬鹿だの延々わめいてるだけで、
>わめき声を真説としてそのまま載せてもらうか?


というか、お前は自分が徹底的にやり込められたからここで愚痴っているだけだろう?
まともな知識も無いから馬鹿にされているだけというのに気付けよ。
向こうはちゃんと資料に基づいて論破しているんだからお前よりは立派だよ。

917 :名無し三等兵:03/09/25 19:44 ID:???
言っちゃあ悪いが、まともな知識も無いのに噛み付いて相手に呆れられている人間
の世話までみれない。
擁護してやろうかと最初は思ったのだが、資料もまともに訳せないレベルでは馬鹿に
されてもしょうがない。俺だって逆の立場だったら笑いものにするよ。

相手に対して文句を言う前に最低限度の知識を持ってから物を言って欲しい。


918 :名無し三等兵:03/09/25 20:19 ID:???
>>916
目的がFAQの検討だってこと忘れてない?
資料に基づいた論破って言っても、罵詈雑言混じりじゃ説得力ない気がするんだけど。
FAQに載る可能性もあるわけだし、そういうことも考えた文章を書くべきじゃないのかな?

919 :名無し三等兵:03/09/25 20:38 ID:???
>>916
ざっと見、FAQ形式にまとめて、かつソースも提示してるの、バターンは違法である側で
君の側は君と同じで、罵詈雑言ばかりで、ソースなんてないじゃん。

920 :名無し三等兵:03/09/25 22:19 ID:???
>>919
どこにまともなソースがあるんだ?
というか、君ってもしや畢竟も読めなかったアフォ?

921 :名無し三等兵:03/09/25 22:51 ID:???
ここは罵り合いスレじゃないんだが。

922 :名無し三等兵:03/09/25 22:59 ID:???
そもそもFAQとなるということはそれだけその質問が
頻繁にされてるってことだ。
軍事板の守備範囲外の事が書かれているってのは、
それだけそういう質問をする奴が多いっていうだけのことだ。

あと、中世の戦争なんかは軍事板よりも世界史板、日本史板の方が
より詳しいだろうが、戦争(軍事)というキーワードにこだわって
軍事板に来る人間もいるだろうし、大局的な国際情勢についても
軍事板に聞きに来る奴もいるだろう。

なので、軍事板の守備範囲以外の事がFAQに載っていても問題はないし、
そこに書かれていることは「軍事板住民の【平均的な見解】」という事を意味するだけで、
FAQ管理人云々というのはまったくの筋違い。

923 :名無し三等兵:03/09/25 23:04 ID:???
まぁ、FAQに911やタリバンやイラクや北朝鮮の軍事とはあまり関係ない
事柄が載っているのは、不審船・拉致事件、911、ビン・ラディン掃討、イラク戦争の
際に厨房が軍事板にそれだけスレ立てまくったことを同時に意味するわけだが。

924 :名無し三等兵:03/09/25 23:59 ID:???
見解の分かれるものを一方だけ書くから、問題になるんだよ。
削除するか両論併記し、読者に任せるようにすればいい。

925 :名無し三等兵:03/09/26 00:13 ID:???
> まとめ
> 君の言うところの解釈権なんて物は無いしその根拠としてあげたジューネーブにも該当
する規定などない。
> それどころか、日本の裁判所がアメリカの核攻撃に対する違法認定を行っている。



・・・・本当に腐った馬鹿・・・・こんな場かな相手をしなければならないなん
て・・・・疲れた・・・・

ジュネーブ条約の罰則条項を見ろよ馬鹿。ちゃんと書いてあるよ。

日本の裁判所がどうして裁判権あるんだよ馬鹿。アメリカ兵は一人でも捕まったか馬鹿?


ーーーーーーーー
両論ってこんなふうにか?

926 :名無し三等兵:03/09/26 00:25 ID:???
それでは今までとかわらんだろう、馬鹿にされている相手が変っただけだ。
正しさは兎も角、バターンを非難する珍説も、一説として載せるべきだ。

927 :名無し三等兵:03/09/26 00:26 ID:???
バターンの非難とは当然の事ながら。
日本軍を非難する事である。

928 :名無し三等兵:03/09/26 01:09 ID:???
>>919
>君の側は君と同じで、罵詈雑言ばかりで、ソースなんてないじゃん。


おいおい、それこそハーグとジュネーブ条約がソースなんでしょ。
こんな事言っているから馬鹿にされるんだよ・・・

929 :名無し三等兵:03/09/26 01:15 ID:???
というか、あきらかに間違っていても絶対にFAQを直さないという時点で管理人の
責任もあるよね。
だって結局は管理人に記載権限と訂正権限があるのだもの。

管理人の判断で訂正をしないわけだから、管理人の意思であり責任じゃん。
管理人に責任が無いなんて理屈は通らないよ。



自分の都合のいいものは一回しか話題に昇らなくても直ぐにFAQに載せるくせに、
都合が悪ければ幾ら文句を言われてもシランプリだからね。
ちゃんと軍板の看板つけているんだから、個人的なページ云々は通らないよ。

だったら看板外せよ。

930 :名無し三等兵:03/09/26 01:15 ID:???
以降のレスは馬鹿にしか読めません。


931 :名無し三等兵:03/09/26 01:19 ID:???
>>929

文句があるなら藻前が作れ。文句ばっかりたれるのは前線の兵隊で十分だ

932 :名無し三等兵:03/09/26 01:23 ID:???
>>931

作る必要はないさ。だって全然必要じゃないもの。


入りもしないものをお前が作れと言う神経が分からないね。

933 :名無し三等兵:03/09/26 01:39 ID:???
>>932

貴様が入りもしないなら無視せよ。スルーもできないほど厨房か貴様?

934 :名無し三等兵:03/09/26 01:46 ID:???
>>933

いりもしないのに看板さげて電波を振りまいているから苦言を呈しているんだろう?
人に迷惑をかけているから指摘しているんだが?

935 :名無し三等兵:03/09/26 02:07 ID:???
またFAQの存在自体にクレームつけるのが来たよ。
何度目だろ?

936 :名無し三等兵:03/09/26 02:19 ID:???
FAQがおかしいから次から次へと叩かれるんだよ。相手がおかしいと思う前に、
自分がおかしいと考えてみようよ。

あっ、コピペして反問というパターンは無しね。それはあまりにも能がないから。

937 :名無し三等兵:03/09/26 02:37 ID:???
間違っている者は叩かれるこれは当然。
このおかげで軍板が初心者に偏向していると思われるのは大変困る。
ましてや、初心者に馬鹿にされるのは我慢ならない。

938 :けーうん:03/09/26 02:51 ID:???
(*)捕虜の殺害と浸透戦術

戦後の軍人の供述のなかに、現地で捕虜を開放したとする証言があるが、これは考えられ
ない。このためには捕虜は戦争期間中、日本およびその同盟国に敵対しないことを宣誓し
なければならない。(個人別と通常理解される)

これは書面によるうえ普通は中立国で釈放し一旦中立性を確保する必要がある。そしてこ
れは上官の承認を得ない限り、将校の経歴にとり致命的である。ところが、中国軍将校の
命令系統はほぼ崩壊しており、この手続きを踏める情況にはなかった。

あるとすれば現場のめこぼしによるしかない。ところが中国兵が便衣戦術を組織的にとる
限り、これは軍への反逆となりかねない。すなわち、釈放した兵士が、自分の範囲外の部
隊を襲撃した場合、所在が確認できないところから攻撃を受けることになるから(奇襲)、
情報班は再度捕らえた捕虜を拷問にかけても存在の理由を確かめる可能性がある。

南京の難民区に流れ込んだ便衣兵を捕縛しようとした日本兵に「どうか労務者として使用
するか帰農させて欲しい」と中立国の外国人が依頼したと言うが、射殺の可能性はともか
く兵士の名誉はこの場合無視されたことになる。とにかく便衣戦術をとられたことが、捕
虜殺害の背景の一つにあった。

降伏しないことは普通徹底抗戦するわけで、名誉を考える軍人であれば最後まで戦い戦死
する道を選ぶことである。つまりハーグ陸戦規定では、降伏か戦死であり、中間は戦闘能
力を失い捕虜となるか圧倒され捕縛される(戦闘捕虜)道しかない。つまり戦争とは命の
やりとりをしている訳で、負けて命を惜しむという考えが陸戦規定にはない。


939 :けーうん:03/09/26 02:53 ID:???
ただ第1次大戦でも、個人投降を認める軍は存在しなかった。要するに戦場では降伏意思
が確認できないし、後送に手間がかかりすぎ殺害が早く簡便だと判断された。個人投降は
当時敵軍への脱走と同義だった。すなわち平静なとき無人地帯を敵軍の方へ走り込み脱走
する手である。これは多数発生したが、いずれも尋問ののち捕虜と同じ扱いをうけた。ま
た休戦後敗戦国も含み各国ともこの行為を軍事犯罪とみなし追求した。イギリス兵捕虜も
ドイツからの帰還後、12名が軍法会議で死刑判決を受けている。

そして当時の各国の軍は徴兵の軍であり、個人の記録はロシアを除いて厳格に処理されて
いた。行方不明、投降捕虜などの区別はその後の名誉が絡むため、極めて重要で各国とも
厳重に記録を残している。現在でもイギリスでは第1次大戦の軍法会議での処断について
遺族が再審を求める動議を議会に提出している。これは軍法会議の処断は連座制のため、
子弟が士官学校などの優先入学権を喪失してしまうためである。また将校が捕虜になった
あと拷問によったとしても上官の命令や作戦を批判することは致命的で、即刻軍務を解か
れ、予備役編入の権利すら失った。すなわち将校といえども独断で降伏することは許され
なかった。

当然、制服を脱いで民間人に紛れ込んだとすれば、敵前での脱走とみなされる。付言すれ
ばこれは日本の将校も同一で、フィリピンでの小野田少尉はマルコス大統領に面会すると
き、制服に固執し銃と剣を差し出す儀式を希望した。これは戦闘捕虜の形を望んだためだ。

つまり個人で投降することや将校の指示に基づかない投降は、当時許される方法とはあま
り考えられていなかった。



940 :けーうん:03/09/26 03:27 ID:???
約6ヶ月後に行われた河南平定戦。北支方面軍第35師団(3単位:東京・甲府・佐倉)
軽機関銃を先頭にたてている。よく用いられた3個分隊攻撃と思われる。後ろは1個分隊
で将校が白刃を振るっているがカメラマンの注文に応えたものだろう。刀は指揮用だが、
この時は将校の外観をとることが禁止され肩章もはずし装備も兵士と変わることがなく、
日本刀を振るうチャンスは普通なかった。また投降捕虜などを斬殺することは残念ながら
数多くあったようだが普通、騎兵がもつサーベルを用いた。上のような反りのはげしい刀
は古刀で実際的でない。

それでも実弾を発射しているので演習ではない。報道班も相当に勇敢だった。この段階で
は弾帯と水筒以外一切装備しない徹底した軽装である。写真の背後にはおそらく直協部隊
が控えており、臨時給養の面倒をみた。

日本の歩兵は匍匐前進の訓練をよく受けており、射撃は常に伏射で行った。これは第1次
大戦では狙撃兵しかとらない格好であり、日本軍の徹底ぶりがうかがえる。

日本人はこの前進の仕方を当然とするが、採用した国はない。中国兵は立射坐射が多くま
た集団で走って突撃した。日本兵は匍匐のため地面を這う。実は塹壕の周囲は極めて汚い。
なにしろゴミの収集・し尿処理などない。このため上海攻防戦では日本兵は中国兵の脱糞
のあとを這って通過せねばならなかった。この事を特別に記した日本軍兵士の記録は多い。



941 :  :03/09/26 04:20 ID:???
俺もいい加減に国際法マンセー野郎にはうんざりだよ。

資料も読めないくせに延々と馬鹿な主張だけ繰り返す。何も
わかっちゃいないボンクラ。

条約は条文そのままの状態でしか読んではいけない、その解釈
は文字通り書かれたそのままの字句の意味でしか解釈してはいけない
なんて言いだすなんてキチガイ沙汰。

じゃあ、条約のどこに〜したら死刑とか、〜の違反は懲役3ヶ月とか
書いてあるんだよ?そんなものはどこ捜したってないよ。ちゃんと
当事国がその責任において立法し裁判にかける義務ならあるけどな。

当事国に裁判権があるし、当事国に解釈権がある事を明確に書いてあるのに
これすら分からない始末。

こういう事情があったから無罪、とか、情緒酌量とか、過失致死とか
判断するんだろうが、一切の判断を認めないなら裁判所などいら
ないよ。

軍板の知能レベルというのはこの程度?


942 :  :03/09/26 04:24 ID:???
ちなみに最新のジュネーブ条約では、各国は自国内での条約に対応する法令を
スイス政府に送って保管して貰わなければならない。

自分の国では、こういう違反にはこれだけの刑を処しますという約束の証拠だわな。


こんな事も分からないほど軍板は低レベルなの?

943 :名無し三等兵:03/09/26 07:15 ID:???
>>942
低レベルでいいからもう来ないで下さい。




珍説を持ち出す奴が一見有利に見えるのは、
どんなソースでも相手は一応はそれが「正しい」として扱わねばならないからだ。

944 :名無し三等兵:03/09/26 08:38 ID:???
今まで珍説を持ち出し、軍板のレベルを下げていた943。

945 :名無し三等兵:03/09/26 08:42 ID:???
>>943

ちなみにそういう反論の仕方をする所を見ると、>>941->>942の説は間違いだと
言えるほどのソースか主張をおもちで?
漏れはどちらの意見を否定するようなソースを持ち合わせていないが、>>941->>942
の言っている事は至極まっとうな事だと思うので疑う気も起こらないが

946 :名無し三等兵:03/09/26 09:36 ID:???
「軍事板FAQ」の前に「非公式」を入れると割と落ち着きそうな予感

947 :名無し三等兵:03/09/26 09:39 ID:???
目的がさっぱりわからないんだよね。
もし漏れが修正させたいという目的を持っていたら
まず融和政策(ワラをとるけどなぁ。

目線の高さを合わせるというか、
人と面と向かって「話し合い」したことがないんだろうね。
怒鳴りつけることは得意なようだけれども。

948 :キルロイ ◆dtIofpVHHg :03/09/26 09:42 ID:???
>>942 できればソース、あるいはそれの正確な文章を見せていただけませんか?
googleで「ジュネーブ条約」を中心にそれらしい多数のキーワードを入れて試行
錯誤しましたが、そのような意味のものはヒットしませんでした。

というのも、ジュネーブ条約というキーワードは外せないのですが、このせいで非武
装反戦左翼厨房の文章ばかり上位に来てしまうんですよ、例は以下です。

>攻撃を受けた場合は、自分達も武器を取って戦う」とある対談で語る野坂昭
>如氏らに対して、『彼らが武器を取り戦うなど、言語道断である。…、一民間
>人に過ぎない彼らが戦闘行為を行うことは、明白な国際法違反である。法的
>にはテロリストの自爆攻撃と変わるところがない。…、彼らが、この道理を知らな
>いのは、わが国が、ジュネーブ条約が求める国際法の普及義務を怠った結果で
>あろう。ちなみに国際法先進国のスイスでは、「民間人は軍事行動を行っては
>ならない。孤立した行動は何の役にも立たない。それは無用な報復を招くだけ
>である」と明記したパンフレットを一般家庭に配布している。

「攻撃を受けた場合」ってのは自衛隊の駐屯地が、でなく民間人の近辺でしょ?
あのー、軍人でない民間人でも、敵が民間人を殺傷しようとした場合は、敵側が
条約を最初に破ったという事になるわけだな。

そうなれば条約を守らん相手だからもあって、民間人が自己防衛として敵を殺傷
しても良いはずですよ。
脅威の無い民間人を攻撃するのがテロリストですが、
自己を防衛する必要の有る状況で、民間人が防衛のために反撃するのがテロ?

あとスイスが武器の輸出と国民皆兵で自国を防衛している国だと(ry
ところで今、時代はコスタリカですよ(w
スイスの「民間人」の多くは、有事となれば軍人となるのも知らんのだろうな。


949 :名無し三等兵:03/09/26 09:58 ID:???
>>948
942ではないが、942のような内容は、
ハーグ関連で手繰ったら、出てきたと思う。
けど、なんでタグって何ページ目か憶えてない。すみまそ。
根性だせば出てくるかと。

950 :  :03/09/26 10:24 ID:???
>>947
うーん、どうなのかな。言いたくは無いが、俺もここの住人ではあるが前に苦言を
呈したら速攻で雨あられのようにど突き回されたけどね。
普通に話しているのに、そんなの関係なく罵詈雑言だったが・・・・

そういう俺もコヴア相手では同じ事やってたりして・・・・
だから反感を持たれるんだと思うよ。話せば分かるという雰囲気じゃないもの。
始めは冷静に話していてもいつかはぶち切れる。

951 :名無し三等兵:03/09/26 10:30 ID:???
>>950
うん。一種のアレルギーなのかもしれない。

けっきょく、修正させたければどんな態度で反発されようと
真摯な議論を続ける姿勢を崩してはならないし、
向こうがそういう姿勢ならこちらもそれなりの姿勢を崩しちゃいかん、と。
理想論だけど最低限の条件なんよな。
どちらかが血管切れた瞬間、議論は終了する。

952 :  :03/09/26 10:31 ID:???
>>948
・・・・君が何を検索したのだか非常に疑問だが、これが最新の1949年の条約。

http://www.jda.go.jp/j/library/treaty/geneva/
> ジュネーヴ諸条約
> 戦地にある軍隊の傷者及び病者の状態の改善に関する千九百四十九年八月十二日のジュ
ネーヴ条約(第一条約)
>  戦地における軍隊の傷者、病者及び衛生要員等に対する扱いを定めています。

http://www.jda.go.jp/j/library/treaty/geneva/geneva1.htm
> 第一章 総則
> 第一条〔条約の尊重〕 締約国は、すべての場合において、この条約を尊重し、且つ、
この条約の尊重を確保することを約束する。

> 第四十八条〔訳文・適用法令〕 締約国は、スイス連邦政府を通じて、また、敵対行為
が行われている間は利益保護国を通じて、この条約の公の訳文及び締約国がこの条約の適
用を確保するために制定する法令を相互に通知しなければならない。

> 第四十九条〔罰則〕 締約国は、次条に定義するこの条約に対する重大な違反行為の一
を行い、又は行うことを命じた者に対する有効な刑罰を定めるため必要な立法を行うこと
を約束する。
> A 各締約国は、前記の重大な違反行為を行い、又は行うことを命じた疑のある者を捜
査する義務を負うものとし、また、その者の国籍のいかんを問わず、自国の裁判所に対し
て公訴を提起しなければならない。各締約国は、また、希望する場合には、自国の法令の
規定に従って、その者を他の関係締約国の裁判のため引き渡すことができる。但し、前記
の関係締約国が事件について一応充分な証拠を示した場合に限る。
> B 各締約国は、この条約の規定に違反する行為で次条に定義する重大な違反行為以外
のものを防止するため必要な措置を執らなければならない。
> C 被告人は、すべての場合において、捕虜の待遇に関する千九百四十九年八月十二日
のジュネーヴ条約第百五条以下に定めるところよりも不利でない正当な裁判及び防ぎょの
保障を享有する。


953 :  :03/09/26 10:38 ID:???
ちなみに1929年の条約もそれほど違うわけではないがもっと緩い。
条約数はもっと少ないからな。

但し、1929でも罰則条項で同じく当事国の立法責任と訴追、裁判の責任を定めているから
基本は同じ。但しこちらは旧字体で書かれているから根性入れて訳せ。

  ハーグ陸戦協定 (1907年)
         傷病者に関するジュネーヴ条約 (1927年)

http://homepage1.nifty.com/SENSHI/siryousyuu.htm

954 :  :03/09/26 10:53 ID:???
当たり前だが、条約には具体的に罰則は定めていない。
だから当事国にそれぞれの立法をさせ、その法に従って裁くように求めているわけだ。

量刑の判断は各国に委ねられているわけであり、判断するためには個別の事例
を条約に照らし合わせて、有罪だとか無罪だとか、過失致死だとか判断するわけだ。
これが裁判の解釈権。


例えば捕虜を傷つけてはいけないという条文がある。

では、仮定として収容所で捕虜が監視員の武器を奪って反乱を起こしたらどうなるのか?
発砲してきて、監視員が反撃して捕虜を殺した場合はどうなるのか?

条約には、いちいちこんなケースの対処法は書いていない、捕虜は当事国に従う
義務があるとは書いてあるが、逆らったら処罰されるとも書いていない。

当然、裁判では検証して、止むを得ないと判断すれば監視員は無罪である。
これが常識である。
メケ犬にはこれが分からない。いつまでも、勝手に解釈していいなんてどこにも書いていない、
条文の何処にそんな事が書いてあると騒ぐ。

人間の言葉が理解できないやつは馬鹿にされて当然だと思う。
物事には限度というものがある。

955 :名無し三等兵:03/09/26 12:02 ID:???
>捕虜が監視員の武器を奪って反乱を起こしたらどうなるのか?
武器持った段階で捕虜ではなくなるんじゃねぇの?

956 :名無し三等兵:03/09/26 12:13 ID:???
>>954
アメリカ人の捕虜を日本軍人が虐待し戦時国際法に違反したとする。
この日本軍人を日本が裁く場合、軍法会議で裁くことになる(日本の国内法に基づく)
が、アメリカの占領下でアメリカが裁く場合、軍律法廷で裁くことになる。
そして、これは、アメリカの発した軍律(いわばアメリカの国内法だ)によって裁かれる。

>>954の馬鹿が言ってることは、アメリカの軍律に照らし合わせて有罪で有れば有罪である
と言っているに過ぎず、まるで基礎的な事が判っていない。

問題になっているのは、日本、アメリカの主張が国際法に照らし合わせてどうか、と言うことであり。
アメリカ様が無罪と言ったら無罪、有罪と言ったら有罪などという、俺様解釈権なるものの
事ではない。

出直してこい。

957 :  :03/09/26 12:13 ID:???
>>955

武器を持ったら捕虜じゃなくなると条文のどこに書いてあるとメケ犬のように突っ込んでみる。

958 :  :03/09/26 12:19 ID:???
>>956

馬鹿な奴だな。アメリカが占領してもアメリカが条約を根拠に自国の法で裁く権利など
あるわけがないじゃないか。
ちゃんと条約では当事国に裁判権があると書いてあるのだから。
理論上はアメリカは敗戦国の日本に対して条約に従って犯人を訴追し裁判にかけろと
要請するしかない。


相変わらず日本語能力無いね。


959 :名無し三等兵:03/09/26 12:20 ID:???
>第一条[民兵と義勇兵]
>戦争ノ法規及権利義務ハ、単ニ之ヲ軍ニ適用スルノミナラス、左ノ条件ヲ具備スル民兵及義勇兵団ニモ亦之ヲ適用ス。

>三 公然兵器ヲ携帯スルコト
武器持ったら、捕虜ではなく交戦者扱いになるんじゃないのかな?

960 :  :03/09/26 12:29 ID:???
>>959

それは戦場での話し。兵士か民間人かの区別の為の規定。
捕虜状態で最初から兵士として認定されている者の為のものではない。




961 :名無し三等兵:03/09/26 12:39 ID:???
>>958
しかし、ほんとに基礎がないやつだな。
適当にググってみろや、己の無知さ加減に気付くぞ。
>1907年にこれまで慣習法的に遵守されるべきものとされてきた戦争法規を、
>明文化した「陸戰ノ法規慣例ニ關スル条約」(いわゆるハーグ条約、1949年
>にジュネーヴ条約となる)によれば、規則第3款では「敵国ノ領土ニ於ケル
>軍ノ権力」という標題が付けられ、その42条の「一地方ニシテ事実上敵軍
>ノ権力内ニ帰シタルトキハ、占領セラレタルモノトス」という規定が軍の
>軍律制定と軍律法廷を設置する根拠となると解されている。43条以下
>では占領軍が占領地に於いてできないことが列挙されており、これに反しない限りで
>軍は占領行政と軍律により処断する権利を有すると考えられる。

適当にググって出てきたサイトから引っ張っただけだから、そのサイトの妥当性なんざ
検討してないが、俺の知ってるないようと差が無いから引用してやるよ。

己の無知を棚に上げて、物を語るなよ、馬鹿が。

962 :  :03/09/26 12:42 ID:???
>>961

つーか、お前って基礎が無い基礎が無いと繰り返すだけで何が言いたいのかさっぱり
何だが?
ソースを引っ張ってきてもそれを基に何が主張したいのかさっぱり分からん。


メケ犬は論破されて出直し再戦のつもり?プッ。




963 :名無し三等兵:03/09/26 12:47 ID:???
>>962
>つーか、お前って基礎が無い基礎が無いと繰り返すだけで何が言いたいのかさっぱり
>何だが?
>ソースを引っ張ってきてもそれを基に何が主張したいのかさっぱり分からん。
当たり前だろ、おまえ、軍律法廷の意味も意義も知らないんだから、俺の言ってる常識の
何分の1すらも理解できないだろうさ。
おまえが馬鹿なのは俺のせいじゃない。

>メケ犬は論破されて出直し再戦のつもり?プッ。
おまえは、基礎無し、知識なし、常識無しで、見えない物が見えるタイプらしいな。
大丈夫か?

964 :  :03/09/26 12:49 ID:???
>>963

それで?何が言いたいの?

965 :名無し三等兵:03/09/26 12:51 ID:???
>>964
簡単。
勉強してから、出直しといで。

966 :  :03/09/26 12:51 ID:???
つーかさー、お前の持って来たのって戦場で都市とかを占領した場合に、そこから
税金取ったり、さまざまな制約をしていいという規定を定めたハーグの一節なんだが?



まあ、何にも考えずに引用しているんだろうねプッ

967 :名無し三等兵:03/09/26 12:54 ID:???
>>966
脊椎反射する前に、ググル位のことはしなよ。恥かかずにすむからさ。

968 :  :03/09/26 12:54 ID:???
メケ犬は必死になって条約は書かれていることそのままの意味でしか解釈しては
ならぬ、拡大解釈はいけない、個別の事情なんか関係ないと主張していたけどね。



君の論理なら、ハーグの規定の細目を拡大解釈しているだけでしかないがね(笑


いーのかなー。

969 :  :03/09/26 12:57 ID:???
>>952-953は俺なわけだが、どっかの誰かさんと違って少なくとも自分が提示した
資料は読んでいるけどなー。

お履行さんの君はもちろん読んでいるんだよね?

970 :名無し三等兵:03/09/26 12:58 ID:???
>>968
ププ、メケ犬って誰よ?(藁
つーか、ググってみたか?

971 :  :03/09/26 13:00 ID:???
>>970

>>969を見たのかね?お利口さん♪

972 :名無し三等兵:03/09/26 13:01 ID:???
>>969
珍しい奴だな。
日本が当時批准してない'29'49ジュネーブを以て根拠とするのね。
って言うか'49なんて、いつの話しをしてんだか・・・

まぁ、基礎が無いってのは悲惨だな(藁

973 :  :03/09/26 13:02 ID:???
ググッて見ろと得意になっている奴は恥ずかしい。

マジで。

974 :名無し三等兵:03/09/26 13:04 ID:???
軍律法廷?知りませーん♪
ジュネーブマンセー、ジュネーブマンセー♪
おいこらメケ犬、おいこらメケ犬!

楽しそうだな、おい(藁

975 :  :03/09/26 13:04 ID:???
>>972

バカだねー。ちゃんと1929と大差は無いがそちらも参照しろと書いておいてやったがね。

批准してないのなんてとっくに既出だが?

それでもしつこく絡んでくるメケ犬のためにわざわざ条約の講義をしてやったんだが?

976 :  :03/09/26 13:06 ID:???
なんか議論の成り行きを見ないでいきなり既出の事を持ち出して得意になっている
奴はとっとと退場して欲しい。
今までのレスくらい読んで参加しろよ。

977 :名無し三等兵:03/09/26 13:07 ID:???
追加
ググリ方もしりませーん♪

>>975
批准してない条約根拠にしてどーすんだよ。
これだから基礎の(ry

978 :名無し三等兵:03/09/26 13:09 ID:???
>>975
なんか、軍律法廷すら知らないで、脳内理論振り回して得意になってる奴は
とっとと退場して欲しい。
常識くらい勉強してから参加しろよ。

979 :  :03/09/26 13:09 ID:???
バカの相手は疲れる。お前はちゃんと過去スレ読んできてから参加するように。
俺はこれ以上相手にしないよ。じゃあね、埋め立てお願い♪

980 :  :03/09/26 13:10 ID:???
まあ、一番、軍事法廷を理解していないバカは誰だかな。

981 :名無し三等兵:03/09/26 13:11 ID:???
>>979
はーい、勝利宣言確認しましたー。
お疲れ様でしたー。

982 :  :03/09/26 13:14 ID:???
はーい、勝利宣言確認しましたー。
お疲れ様でしたー。



983 :  :03/09/26 13:15 ID:???
はーい、勝利宣言確認しましたー。
お疲れ様でしたー。



984 :  :03/09/26 13:16 ID:???
はーい、勝利宣言確認しましたー。
お疲れ様でしたー。



985 :  :03/09/26 13:17 ID:???
はーい、勝利宣言確認しましたー。
お疲れ様でしたー。



986 :  :03/09/26 13:19 ID:???
はーい、勝利宣言確認しましたー。
お疲れ様でしたー。



987 :  :03/09/26 13:20 ID:???
はーい、勝利宣言確認しましたー。
お疲れ様でしたー。



988 :名無し三等兵:03/09/26 13:20 ID:???
ここは、お約束と言うことで。

顔真っ赤にして、必死だな(藁

989 :  :03/09/26 13:23 ID:???
はーい、勝利宣言確認しましたー。
お疲れ様でしたー。



990 :  :03/09/26 13:25 ID:???
はーい、勝利宣言確認しましたー。
お疲れ様でしたー。





991 :  :03/09/26 13:26 ID:???
はーい、勝利宣言確認しましたー。
お疲れ様でしたー。





992 :名無し三等兵:03/09/26 13:48 ID:???
>>972
んな事言ったら、条約を批准していないのだから日本軍の行為は不当ではないという事になる。
つまり、バターンは国際法違反というのは嘘。
とっとと書きなおせ。

993 :名無し三等兵:03/09/26 13:51 ID:???
うむ、傍観者には両方を識別できなくて途中からさっぱり分からんのだが

とりあえず次スレ、いるのか?

994 :名無し三等兵:03/09/26 13:58 ID:???
>>993

必要なし。

>あきらかに間違っていても絶対にFAQを直さないという時点で管理人の
>責任もあるよね。

みたいな、修正が幾つかの項目で加えられていることも知らないバカが集まるだけだから、
例のID出る板でやればよし。

995 :名無し三等兵:03/09/26 14:00 ID:???
>>992
解説してやるとだな、
当時日本が批准していたのはハーグな。
アメリカは占領後、軍律法廷に於いて、ハーグ違反だとして日本軍人を裁いたわけだ。
これは、慣習法として認められる行為だ。ついでにいっとくとハーグ自体にも捕虜の扱いは
書いてあるぞ。

ここまでは、基礎的な話しだ。

で、ここからが、軍板的な話しだが、
では、アメリカの軍律法廷での主張はハーグにてらして妥当か?ってのがここから続くのよ。

が、基礎にも達してない奴が、脳内解釈権なんてものを振り回してるから、馬鹿?って突っ込んだの。
まあ、個人的にはバターン死の行進には???なんだが、
とはいえ、馬鹿にわめかれるのもうざい。そういう事。

996 :名無し三等兵:03/09/26 14:02 ID:???
A-10の話題ははちょっとつっこまれたらすぐに削除・改訂準備されたんだがな。


997 :  :03/09/26 14:07 ID:???
はーい、勝利宣言確認しましたー。
お疲れ様でしたー。





998 :名無し三等兵:03/09/26 14:08 ID:???
>>995
その理屈はまず、日本が占領状態であったかどうかの証明が必要だ。
日本は無条件降伏をした訳ではなく、軍事占領されたわけでもない。
そして司法権を委譲したという話も聞いた事無いぞ。


999 :  :03/09/26 14:08 ID:???
>>995

すげー馬鹿。話の流れをまるで理解していない・・・・

1000 :  :03/09/26 14:09 ID:???
まあ、メケ犬の負け惜しみでしょうW

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

315 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)