5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

海上自衛隊潜水艦の本当の性能を教えてくれ!!!

1 :サヨ:04/02/15 02:36 ID:sXfF5Gqi
20年以上前から、最大潜水深度200m最大速力20ノットなんだが、、、
護衛艦も30ノットのままだし、、、

2 :名無し三等兵:04/02/15 02:37 ID:???
>>3
EDではない。遅漏だ。

3 :名無し三等兵:04/02/15 02:39 ID:???
最大潜水深度1200m最大速力36ノット

4 :名無し三等兵:04/02/15 02:45 ID:???
ヽ(・∀・)ノω チンコー

5 :名無し三等兵:04/02/15 02:48 ID:???
>>3
ほんと?

6 :名無し三等兵:04/02/15 03:20 ID:???
最大潜行深度 6,500m
最大速力  2.5ノット

7 :名無し三等兵:04/02/15 03:27 ID:???
ちなみに護衛艦の最大速力は43.5ノット

8 :名無し三等兵:04/02/15 03:36 ID:???
アメリカの手前、公開できないんだよな。
確か最大潜水深度6700km、水上での巡航速度740ノット、
宇宙での航続距離0.82光年だったと思う。

9 :名無し三等兵:04/02/15 03:47 ID:???
世界の軍事力バランスを全く崩してしまいますからな。

10 :名無し三等兵:04/02/15 04:07 ID:???
最大潜水深度380m
最大速力32.8ノット

11 :やってしまえTrue/False ◆ItgMVQehA6 :04/02/15 05:26 ID:???
11げとー。

12 :名無し三等兵:04/02/15 14:21 ID:???
潜水艦が対艦ミサイル撃つときって背中から発射するの?

13 :名無し三等兵:04/02/15 15:02 ID:???
それはお教えできない。武装は
対艦ミサイル2〜8
魚雷8〜15
核魚雷0〜1
対不審船用の機関砲を外殻に格納できるタイプもある。
機関は無圧タービンエンジンを試験中だ。

14 :名無し三等兵:04/02/15 16:10 ID:SvBglAz8
すごいな

15 :名無し三等兵:04/02/15 16:43 ID:???
先月南アルプスの赤石岳を登っていたのだが、
そこで海自の通常推進型潜水艦の公試をやっていたんだ…



16 :名無し三等兵:04/02/15 16:53 ID:???
100mから1000mまで、みんなで10m刻みで書き込んで行こう!
運悪くピターリの人は「防衛秘密」をインターネットに書き込んだ、
ということでタイーホされます。‥んじゃオレから。

100m。

17 :名無し三等兵:04/02/15 16:59 ID:???
>>16がいきなりタイーホされたら笑う。

18 :名無し三等兵:04/02/15 17:08 ID:cfjZBQiG
そんじゃ90m。

19 :名無し三等兵:04/02/15 17:12 ID:???
何かを見た訳でない、自分が考えた「自説」であっても、
運悪く当たってたらタイーホ。そういう意味でこのスレ、

「マジレス厳禁」

の超危険スレだな。怖ぇえー!

20 :名無し三等兵:04/02/15 17:15 ID:???
タイーホされないで事故死だろ、フツー

21 :名無し三等兵:04/02/15 17:25 ID:???
朝出かけたところにガタイの良いお兄さんが3人ばかりやって来て・・・

22 :名無し三等兵:04/02/15 17:27 ID:???
「えへへ、偶然当たっちゃった」では、言い訳にならない。
実刑にならなくても、留置所の取調べは相当キツイらしいし、
最低限、書類送検はまぬがれんだろう。新聞にも載ってしまう。

自衛官なら → 懲戒免職
会社員なら → クビ
無職なら  → 一生そのまま

23 :名無し三等兵:04/02/15 17:29 ID:???
確か荒縄で縛られて逆さ吊りにされて水をかけられたり竹刀で叩かれたり
するんだよね。

24 :名無し三等兵:04/02/15 17:31 ID:???
逮捕者でたら>>1も当然逮捕だな。

25 :名無し三等兵:04/02/15 17:35 ID:???
さっき玄関でピンポーンピンポーンとうるさいので出てみたら
「海上自衛隊ですがインターネットのことでちょっとお伺いしたいのですが」
とか言って小銃を担いだお兄さんが来てるんですよ。
「いま誰もいませんよ」と言ったら黙って帰っていった。

26 :名無し三等兵:04/02/15 17:47 ID:???
>>1-25
(・∀・)通報しますた。

27 :名無し三等兵:04/02/15 17:54 ID:???
ばかだなぁ。日本は先進国だよ?
今日び原潜の一隻や二隻持ってないわけないだろ?
ネームシップ「やまと」はこないだ試験航海に出て、ニューヨークに向けて航行中。
二番艦「むさし」が今建造中なんだよ。

28 :名無し三等兵:04/02/15 19:31 ID:???
「しなの」は超時空要塞に改造されちゃうんだろ。

29 :名無し三等兵:04/02/15 20:42 ID:cN4GMts5
海上自衛隊は極秘裏に水消mうわおまえらだれd

30 :名無し三等兵:04/02/15 20:46 ID:???
岩盤を削れるドリルが付いてるのは間違いないな

31 :名無し三等兵:04/02/15 21:12 ID:???
先日、富士山麓の崖に扉状の裂け目を確認した

32 :名無し三等兵:04/02/15 21:32 ID:???
>31
それは陸自関係でふ。たぶん陸上戦艦。

33 :名無し三等兵:04/02/15 22:33 ID:Y8jCHWEQ
>>31
宇宙戦艦ヤマトを建(ry

34 :名無し三等兵:04/02/15 22:40 ID:lM3aYQEd
>>1はっきり申し上げます。日本の潜水艦はクズです。

35 :名無し三等兵:04/02/15 23:11 ID:lmVo+pKr
「やまと」一隻で露太平洋艦隊と米第七艦隊壊滅させた。ってのは
ホントでせうか。

36 :名無し三等兵:04/02/15 23:14 ID:???
ヤマト一隻でガミラス帝国を壊滅させたのは、ホントです

37 :名無し三等兵:04/02/15 23:16 ID:???
ヤマトの第3艦橋の中の人たちはどうなったのですか?

38 :名無し三等兵:04/02/15 23:19 ID:ZtgaNMm0
潜水艦「はつしお」なら
ここ10年間でだいぶと性能が向上したはず

39 :名無し三等兵:04/02/15 23:26 ID:x76v3YzI
川崎重工で建造中の物は全てハリボテのダミーで、
本物は国内某所でコソーリと建造しています。

場所と建造している企業名は、どうかご勘弁をm(_ _)m

本物は超電導ウォータージェット推進で80ktは優に出せるので
対潜魚雷なんて簡単に振り切れます。
またスクリューを廃したことで、静粛性も格段に向上したそうです。

また画期的な製法の超高張力鋼板と、新素材(非金属)のお蔭で
最大潜水深度もとても凄いそうです。
具体的な数値は教えてもらえませんでしたが、
「マリアナ海溝の底で云々〜」と以前話をしているのを聞いた
ので、おそらく10000m位だと思います。

兵装はとりあえず、「やまとは糞」という感じですね(笑)

ただこのスペックを公表すると、中国や韓国などの近隣諸国や、
国内の自衛隊に批判的な人々を過度に刺激することになるため、
あえて控えめなスペックを公表している次第です。



40 :名無し三等兵:04/02/15 23:29 ID:???
やはりそうだったのか。呉の潜水艦隊を1年間観察していたが、ほとんど
繋留されたままで出港せず、出港しても2、3日で帰って来てた。
乗組員も1艦あたり16人前後しかいないようだった。

41 :名無し三等兵:04/02/15 23:30 ID:???
>>34
やっぱりそうですか・・・
見学に行ったとき、えらくぼろかったので

42 :名無し三等兵:04/02/15 23:42 ID:???
>>35
うそ。
大西洋艦隊もタコ殴り。

43 :名無し三等兵:04/02/15 23:53 ID:???
>>39
ねー
それって知床半島に建設してるアレで作ってるの?
フジテレビみたいな建物。
秘密だとかなんとか言ってるけど、羅臼のトド師はみんな知ってるし・・・

44 :名無し三等兵:04/02/15 23:57 ID:aEZl5YEK
>>16 400と500の間くらいで、突然一箇所飛ばしたらどうかな?

45 :名無し三等兵:04/02/16 00:01 ID:???
君達、車には気を付けなさいよ
口が軽い人には何が起こるかわからないよ

46 :名無し三等兵:04/02/16 00:21 ID:C3hj1JNh
んだんだ。道路横断中に潜水艦に轢かれたって、事故としか思われないしな。

47 :名無し三等兵:04/02/16 00:24 ID:???
>>16

未成年買春した元議員が「女の年齢知らんかった」と言って
不起訴だからダイジョーブだよ(藁

48 :名無し三等兵:04/02/16 00:28 ID:C3hj1JNh
伊東山は例外でしょ。

49 :名無し三等兵:04/02/16 00:32 ID:???
実は調査捕鯨で捕まえた鯨をサイボーグ化してr…な、なにをするきさまー!

50 :名無し三等兵:04/02/16 00:45 ID:???
>>47
海自の3佐がロシア大使館の駐在武官に防衛秘密を漏洩した事件の後、
法律が改正されたでしょ?
民間人も処罰(懲役5年くらい?)するようになったから、通報されたら最期。
少なくとも「取り調べ」は逃れられない。

タテ読みとか、キモ文字とか言っても通用しない。別のインターネットの事件で、
意図が明白に通じれば故意が成立する、という判例もあったハズ。

51 :名無し三等兵:04/02/16 00:47 ID:???
>>49
間一髪で機密は守られたようだ。

52 :名無し三等兵:04/02/16 00:49 ID:???
マジ質問だがアクティブソナーが装備されてない
って本当なのだろうか?

53 :名無し三等兵:04/02/16 01:51 ID:???
>>49
あれ?
生体脳と神経系を航空宇宙軍が接収して高加速ハンターキラー艦の中枢にしたって
噂はなんだったんだろう……。

54 :名無し三等兵:04/02/16 06:41 ID:???
>>52
え?どこからそんな話が出てきたのか、そっちのほうが気になる。
もしネタだったらごめんねー

55 :名無し三等兵:04/02/16 09:25 ID:???
>>53
鯨は使っていません。鯨は。

56 :ジョーイ:04/02/16 10:23 ID:???
>>53
鯨じゃないよ。オルカだよ。

57 :名無し三等兵:04/02/16 13:42 ID:???
>>52
本当だよ。
アクティヴソナーの替わりに、フェーズドアレイレーダーが搭載されてる。

58 :名無し三等兵:04/02/16 14:02 ID:???
>>54
世艦2002年1月号、P90のうずしおの写真のキャプションからだったと思う。
>“はるしお”型までは測距用にアクティブソナーを備えていたが、本級からはそれが廃止された。
という一文がある。

59 :名無し三等兵:04/02/16 15:02 ID:???
アクティヴソナーは古い「ゆうしお」は装備してますが
次の「はるしお」と新しい「おやしお」はバシップのみ
バシップでも三角測量で距離は出るそう。
ソース今月の軍事研究
ちなみに米原潜は両方可だそうです。

いや〜この話題出てよかった
昨日軍事研究読んでこれカキコしたかったんだよな(w

60 :名無し三等兵:04/02/16 16:30 ID:YL/9KncH
チン黙の艦隊でも読んどれ

61 :名無し三等兵:04/02/16 16:59 ID:IFGBMkWD
日本の潜水艦は全く進歩しないのです

62 :名無し三等兵:04/02/16 19:13 ID:???
280mで18ノットってとこじゃない?

63 :名無し三等兵:04/02/16 19:28 ID:???
プロジェクトピノキオが語られてるな・・・
タイーホも近いな

64 :名無し三等兵:04/02/16 21:56 ID:???
バシップでも三角測量で距離は出る?
なんか納得できそうな、出来なさそうな
狐につままれたような話だが…

65 :名無し三等兵:04/02/17 22:59 ID:???
複数地点から観測すれば理論的には可能

66 :名無し三等兵:04/02/17 23:39 ID:???
>バシップ

???

バッシブバッシング

67 :名無し三等兵:04/02/17 23:41 ID:???
フランク・アレイ・ソナー装備艦なら理論上は単艦でもできそう‥

68 :名無し三等兵:04/02/18 02:12 ID:9ue+uTN9
海保と海自、空自の区別はつかなくてもかまわない
常識的範疇外の事だからな
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1076306870/l50

69 :名無し三等兵:04/02/18 02:14 ID:???
>68
マルチポストうざい。

70 :名無し三等兵:04/02/18 03:57 ID:???
あくまで独り言ニダ・・・安全潜航深度(うわさと推測) 

うずしお級 300m?(NS63鋼)
ゆうしお級 400m〜450m?(NS80鋼)
はるしお級 450m〜550m??(一部にNS110鋼)

おやしお級 500m〜???(NS110鋼)




信じるか信じないかは自由ニダぷアイゴッ(PAMPAM

71 :名無し三等兵:04/02/18 10:27 ID:???
>>70
月ー地球連合=ハングックの欺瞞情報だ 信じるな!

本当の性能は深宇宙こそ航行できないが、
無補給で火星ー木星間を航行可能ニダ

発 外惑星連合仮装巡洋艦部隊

72 :名無し三等兵:04/02/18 16:13 ID:OwU8aqg3
マイケルジャクソが33億円で潜水艦を購入していたとは・・・・・もちろん軍事用じゃないんだが
一般人でも潜水艦が買えるのか・・・・
折れも欲しいな・・・・潜水艦

73 :名無し三等兵:04/02/18 16:15 ID:???
動力はマブチモーターだぞ

74 :名無し三等兵:04/02/18 18:24 ID:???
110Mだよ

75 :名無し三等兵:04/02/18 19:07 ID:EfqlUlhK
>>1
原潜でもないかぎり水中速度は太平洋戦争の水準とほぼかわらんよ。
何十年たっても物理法則は同じ。

仮に高性能モーターで25ノットだせたとしても充電池がすぐにきれてしまい、使い物にならない。


76 :名無し三等兵:04/02/18 19:10 ID:???
電池をもっと大容量にするとか長時間つかえるようなことは考えてないのかな?

77 :名無し三等兵:04/02/18 19:24 ID:???
>電池をもっと大容量にする

これは大戦前からズーーーっと世界中が研究してるが
いきなり10倍とかにはならん罠。つーかいきなり10倍なのが原子力だった訳だが
燃料電池は10倍とはいかないけど数倍使いでありそうなので
車などで成功して大量に作られるようになり
軍事用のも開発が成功して上手く運用出来たら、相当便利にはなるんじゃないかな

78 :名無し三等兵:04/02/18 19:34 ID:???
>>37
あれは第3艦橋が再生する時に一緒に復活するのです。
実は部品の一部ですから、はい。
そう言えば宇宙戦艦ヤマトこそ宇宙史上最強の潜水艦ですね。
性能的にも実績(ガミラス本星壊滅事件)でも。

79 :名無し三等兵:04/02/18 20:04 ID:???
ひとつ聞きたいのだが、おやしお級最終番艦ってどの潜水艦の代替?

80 :名無し三等兵:04/02/18 20:15 ID:???
やまと

あれ、外に黒い車がああaaaaaaaa

81 :名無し三等兵:04/02/19 13:55 ID:???
120Mだよ

82 :名無し三等兵:04/02/19 13:56 ID:???
130mだよ

83 :名無し三等兵:04/02/19 13:57 ID:???
140m

84 :名無し三等兵:04/02/19 16:35 ID:sYQ3Njd5
ただ「沈む」んであれば無制限だな・・・

85 :名無し三等兵:04/02/19 16:55 ID:+8Hu2rq8
つーか俺凄い事思いついたよ。
ソーラーパネルを付けまくって朝日ソーラーみたいに太陽電池にすれば半永久的に航行可能だから原潜イラネーじゃん!
俺って凄げぇ!

86 :名無し三等兵:04/02/19 17:00 ID:???
昔空母の飛行甲板を太陽電池にすれば無限航行可能とか妄想したことがあるな

87 :名無し三等兵:04/02/19 17:07 ID:???
>>84
思い出した。某所で行われた海自運用概説教育で紹介された話

質問者:一般人
「潜水艦はどのくらい沈みますか?」
回答者:3等海佐
「沈むのはなんぼでも沈みます。」
(実話)

88 :名無し三等兵:04/02/19 21:05 ID:???
それは質問が悪い。
「再浮上可能な最大潜水深度は?」と聞けば3等海佐は答えなければならなくなる。

89 :名無し三等兵:04/02/20 02:41 ID:???
150bだよ

90 :名無し三等兵:04/02/20 02:41 ID:???
160bだよ

91 :名無し三等兵:04/02/20 02:42 ID:???
170bだよ

92 :名無し三等兵:04/02/20 02:42 ID:???
180bだよ

93 :名無し三等兵:04/02/20 02:43 ID:???
190bだよ

94 :名無し三等兵:04/02/20 02:43 ID:???
200bだよ

95 :名無し三等兵:04/02/20 02:44 ID:???
210bだよ

96 :名無し三等兵:04/02/20 02:45 ID:???
220bだよ

97 :名無し三等兵:04/02/20 02:46 ID:???
230bだよ

98 :名無し三等兵:04/02/20 02:46 ID:???
240bだよ

99 :名無し三等兵:04/02/20 02:47 ID:???
250bだよ

100 :名無し三等兵:04/02/20 02:47 ID:???
260bだよ

101 :名無し三等兵:04/02/20 02:48 ID:???
270bだよ

102 :名無し三等兵:04/02/20 02:49 ID:???
280bだよ

103 :名無し三等兵:04/02/20 02:49 ID:???
290bだよ

104 :名無し三等兵:04/02/20 02:50 ID:???
300bだよ

105 :名無し三等兵:04/02/20 02:51 ID:???
hiiiiiiこわいよぉ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

106 :名無し三等兵:04/02/20 02:56 ID:???
明日は400メートルまで書きます。
書きに来なかったら消されたということにしてください。

107 : ◆xT.zZrlABg :04/02/20 02:57 ID:???
テスト

108 :名無し三等兵:04/02/20 20:18 ID:vyQdUtHT
実はほとんど潜航できなくて、潜っているふりをしているだけだったりして。



109 :名無し三等兵:04/02/20 20:20 ID:???
そうだよ

110 :名無し三等兵:04/02/20 20:25 ID:???
代わりに空を飛べます。

111 :名無し三等兵:04/02/20 20:29 ID:???
代わりにイルカと仲良く話せます。

112 :名無し三等兵:04/02/20 20:31 ID:???
第二世代型惑星間航行用亜光速宇宙船
が16SSの正式名称
圧力殻はスペースチタニウム

113 :名無し三等兵:04/02/20 21:09 ID:???
原子振動砲への対応策が必要

114 :名無し三等兵:04/02/20 21:15 ID:???
横須賀へ行っても潜水艦の数はいつも変わらない。
とゆうことは、日本は潜行可能な潜水艦を持っていない。

115 :名無し三等兵:04/02/20 21:33 ID:???
韓国の軍ヲタの情報によれば、18隻の作戦可能な潜水艦の他に
8隻程度の潜水艦がモスボールされて保管されてるらしい

116 :名無し三等兵:04/02/20 23:28 ID:???
どうして軍ヲタは嘘ばかり書くですか?
これでは党本部に報告できないですか!

117 :名無し三等兵:04/02/20 23:31 ID:b4ZfJPzI
女子の体操服にチンコ擦り付けてたとこ見られた■pert3
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1077261646/l50
※これまでのまとめ
http://www.geocities.jp/taisoufukuxxxx/
現在>>1が降臨中の場所
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1076859108/l50
被害者 クラス1カワイイ女の子
・ 1はメルアド所有
・ 事件を知っているかは今の段階では不明
目撃者 1のクラスメイトの女子 そこそこ可愛い
・ 1はメルアド非所有
・ クラスのリーダー格 口が軽い
・ 被害者と良くしゃべる
・ 1が電話したら母親らしき人物にもう寝たといわれた(寝たふり説可)
・ シモネタ話しする
加害者(相談者) 1
・ 被害者の体育着でオナーニしていた
・ 発射していない
・ 見つかって慌てて逃げた
・ クラスの男子に相談済み
・ 高一 ある程度レベル高い学校
・ ローカル ID変わる


118 :名無し三等兵:04/02/21 01:15 ID:???
310bだよ

119 :名無し三等兵:04/02/21 01:15 ID:???
320bだよ

120 :名無し三等兵:04/02/21 01:16 ID:???
330bだよ

121 :名無し三等兵:04/02/21 01:16 ID:???
340bだよ

122 :名無し三等兵:04/02/21 01:18 ID:???
350bだよ

123 :名無し三等兵:04/02/21 01:19 ID:???
360bだよ

124 :名無し三等兵:04/02/21 01:20 ID:???
370bだよ

125 :名無し三等兵:04/02/21 01:23 ID:???
380bだよ

126 :名無し三等兵:04/02/21 01:27 ID:???
390bだよ

127 :名無し三等兵:04/02/21 01:34 ID:???
400bだよ

128 : ◆xT.zZrlABg :04/02/21 01:34 ID:???
ふー今日も無事に

129 :名無し三等兵:04/02/21 04:02 ID:???
艦長、圧壊危険深度です!

130 :名無し三等兵:04/02/21 10:40 ID:???
アッガイ危険深度?
アッガイはこんなところまで潜れたのか?

131 :名無し三等兵:04/02/21 16:04 ID:???
教えてくれよ!!!気になって寝れないよぅ!!

132 :名無し三等兵:04/02/21 16:12 ID:???
ロボ形態ではこの410が限界.
以下潜水艦形態でよろ.

133 :名無し三等兵:04/02/21 17:56 ID:xeNiZlEz
最近すごい蓄電装置が発明されたそうだが次の世代の潜水艦に使われるのだろうか?

134 :名無し三等兵:04/02/21 18:40 ID:???
16SSで使われる凄い技術の数々
1) 川崎製スターリングエンジン4基(300kW)
2) NS110鋼を全面的に使用
3) 鉛蓄電池に代わりリチウム二次電池を使用
4) 尾舵はX舵

135 :名無し三等兵:04/02/21 20:00 ID:???
17SSで採用されるものすごい技術のほんの一部
三菱重工製、核融合炉


136 :名無し三等兵:04/02/21 20:08 ID:???
そしてタイヤ脱輪

137 :名無し三等兵:04/02/21 20:12 ID:???
川崎神戸がスターリング
三菱神戸がPWR搭載潜という棲み分けはいいのかもしれない

138 :元海上自衛官:04/02/21 21:13 ID:388sJSz1
そー言えば、江田島付近でカッター漕いでたら、解体中の「なだしお」があったな。
一部解体されただけで、原形はほぼそのままだった。
数ヶ月後、実習でその近くを再び通ったら、艦尾部分がわずかに残ってるだけだった。

139 :名無し三等兵:04/02/21 21:18 ID:???
日本は原子力潜水艦をなぜ持たないの?

140 :名無し三等兵:04/02/21 21:20 ID:???
既に持っていますが何か?

141 :名無し三等兵:04/02/22 01:26 ID:???
410bだよ

142 :名無し三等兵:04/02/22 01:28 ID:/jNRwmU2
>>139
持とうとすると
半島、支那、反日日本人が五月蝿いから

143 :名無し三等兵:04/02/22 01:28 ID:???
艦長、圧壊危険深度を突破します!

144 :名無し三等兵:04/02/22 01:30 ID:???
鉄ちゃん登場!


145 :名無し三等兵:04/02/22 01:33 ID:???
半ズボンがどうかしたか?

146 :名無し三等兵:04/02/22 06:39 ID:???
>>142
手段と目的の区別が付かずに高価な玩具を持とうとする
厨房、コヴァ、ウヨが五月蠅いね

147 :名無し三等兵:04/02/22 08:37 ID:???
>>146
核抑止力保有のため、原潜が欲しいなー、とは思う。
SSBNと、エスコートのSSNね。
効率的な核戦力といったら、戦略原潜でそ?
たしかに「周辺諸国」はファビョるよな・・・

148 :名無し三等兵:04/02/22 11:42 ID:???
410bだよもん

149 :名無し三等兵:04/02/22 11:59 ID:???
まだミシミシ言いませんな・・

150 :名無し三等兵:04/02/22 13:49 ID:???
18SSの後の、新型潜水艦はS110鋼の他に、カーボンナノチューブを使用するという、
極秘情報を手に入れた。

韓国の4000d級原潜保有計画に触発されたようで、原潜化も考慮されるらし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・

151 :名無し三等兵:04/02/22 15:02 ID:???
420b である!

152 :名無し三等兵:04/02/22 20:14 ID:???
440bだよ

153 :名無し三等兵:04/02/22 20:33 ID:???
430bだよ

154 :名無し三等兵:04/02/22 20:34 ID:???
450bだよ

155 :名無し三等兵:04/02/22 21:15 ID:???
480bだよ

156 :名無し三等兵:04/02/22 21:19 ID:???
490bだよ

157 :名無し三等兵:04/02/22 21:31 ID:???
500bだよ

158 :名無し三等兵:04/02/22 22:16 ID:???
460bだよ

159 :名無し三等兵:04/02/22 22:17 ID:???
470bだよ

160 :名無し三等兵:04/02/22 22:23 ID:???
550bだよ

161 :名無し三等兵:04/02/22 22:23 ID:???
600bだよ

162 :名無し三等兵:04/02/22 22:24 ID:???
700bだよ

163 :名無し三等兵:04/02/22 22:33 ID:???
標高3776bだよ

164 :名無し三等兵:04/02/22 22:53 ID:wJ6R+N8b
内緒だけどマントルまで潜れる。

165 :名無し三等兵:04/02/22 22:59 ID:???
マジレスすると
最大潜水深度1000m
最大速力30ノット

166 :名無し三等兵:04/02/22 23:00 ID:???
西川君?西川君!
仕方ないなー
デュデュビデュパデュバ
ハイ!ハイ!ハイハイハイ!

167 :名無し三等兵:04/02/22 23:07 ID:???
自衛隊潜水艦の動力源はマグマ

168 :名無し三等兵:04/02/22 23:10 ID:???
167の補足

日本近海で起こる地震は、プレートの歪みから来るものではなく
潜水艦の噴火からの衝撃である。

169 :名無し三等兵:04/02/22 23:59 ID:???
>>167
だからマブチの水中モーターだと何回も書かせるなよ。

170 :名無し三等兵:04/02/23 00:09 ID:???
705bまできた!

171 :名無し三等兵:04/02/23 00:30 ID:???
深海で修理作業のできない潜水艦の欠点を補うため、
日本の全ての潜水艦は極秘にフツヌシを搭載している。

172 :171:04/02/23 00:32 ID:NaBMi8EN
しかし、時々制御不能になるためやむなく自爆させる事がある。その衝撃波が地震である。アメリカで地震がないのは日本の潜水艦が
領海内に入ることが無いため。

173 :(つд∩) ウエーン :04/02/23 00:34 ID:???
>>172が命令違反し緊急浮上させたのは操作ミスにより編集途中でCtrl+Enterを押してしまったため。
sageを注水する前に発射行動を行っていた事がこのような惨事を招いた。(マジでごめんなさい)

174 :名無し三等兵:04/02/23 01:03 ID:???
>>1
>20年以上前から、最大潜水深度200m最大速力20ノットなんだが
つまりあれだな。グラビアモデルの女の子は、たとえ体型がどうであろうと
必ず【ウエスト60】であり
レースクイーンのおねー様たちも体型がどうであろうとも【ウエスト58】
であるのと似ているというわけだ。

175 :名無し三等兵:04/02/23 02:45 ID:???
海抜5b

176 :名無し三等兵:04/02/23 03:16 ID:CfUzI8hr
「青の六号」に、決して引けはとりません。

177 :名無し三等兵:04/02/23 03:21 ID:???
>>169
マブチは製造やめちゃったので、
代わりに田宮が新型を開発、現在販売中でつ。


178 :対潜臼砲 ◆VVUq8Fu.ow :04/02/23 05:32 ID:???
まぁ艦首に接続される“スカイ1”高々度迎撃機を合せて語らないかぎり、
>>1氏が真実に到達する事は無いのではあるまいか。


179 :名無し三等兵:04/02/23 07:39 ID:???
自衛隊っていざ有事になれば一発でばれることを必死で隠すのが好きだな。
60年前に盛んだった的外れの防諜運動とレベルは同じ。

180 :名無し三等兵:04/02/23 08:57 ID:???
ミシ・・・・・・

181 :名無し三等兵:04/02/23 12:18 ID:???
>>171
∀ガンダムみたいだな…。

182 :名無し三等兵:04/02/23 14:04 ID:???
ピチョーン・・・

183 :名無し三等兵:04/02/23 14:09 ID:???
ギギギギギ

184 :名無し三等兵:04/02/23 18:07 ID:???
>>179
お前が軍事の何を知ってる。
毎日毎日、くだらん軍事雑誌をハァハァしながら読んでるだけだろ。
うせろ。キモオタ。

185 :名無し三等兵:04/02/23 19:11 ID:XSEucUxH
カーボンナノチューブってなんだ?

186 :名無し三等兵:04/02/23 19:12 ID:???
>>184
乗組員キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

187 :名無し三等兵:04/02/23 19:16 ID:U2qud6nQ
あはは、自衛隊が隠そうとしてるのは潜航深度なんかじゃないよ。個々の艦の識別されるのが一番嫌!
一航海何日で帰ってきたとか数えられるのも嫌い!

188 :名無し三等兵:04/02/23 19:26 ID:???
>>187
潜水艦ってやっぱり汗くさーくなるんですか?

189 :名無し三等兵:04/02/23 19:31 ID:???
油臭くて、汗臭さは目立たなかったりして。

190 :名無し三等兵:04/02/23 20:16 ID:???
ギギギギプシューーーーーー


191 :名無し三等兵:04/02/23 20:22 ID:???
>>185
構造的には一枚のグラファイトシートを円筒状に丸めた構造を持つ。
カーボンナノチューブ(CNT)には単層のものと、何層にも入れ子状になった
多層のものがある。

化学結合の中で最も強い炭素のsp2結合からなるので引っ張り強度が鋼の
何倍にもなる。かつ鋼に比べて軽く、折り曲げても簡単には壊れないしなや
かさを併せ持つ。したがって宇宙まで伸びる軌道エレベータのベルトの素材
として候補となっている。ただしCNT自身が自重に耐えられるか知らない。
また宇宙まで届くほど長く欠陥の無いCNTを作ることは現時点では不可能である。

電気的にはチューブ軸に対する螺旋度によって金属or半導体の性質をもつ。
これらのCNTを組み合わせて回路を作れればシリコンからなるLSIの集積化
の限界を超えて飛躍的に集積化が進むだろう。ただしこれに関しても今のと
ころ厳密に金属的CNTと半導体的CNTを作り分けることができないので、CNT
の量産化とともに望んだ螺旋度をもつCNTを作れるような技術的なブレークスルー
が必要。

他に燃料電池で使用される水素の貯蔵源にも応用が考えられているが、現在
CNTの応用として実用化に最も近いもののひとつとして電界放出ディスプレイの
エミッタ(電子の放出源)がある。従来のCRTに比べて省エネが図れ、薄型の
高画質フラットディスプレイが実現可能となる。国内では三重大学と伊勢電子の
共同研究チーム、国外では韓国のサムソンが有名。

その他にも優れた熱伝導性や耐熱性をもち、一部ではナノテクの代名詞などとも
言われている。とにかく科学的にも技術的にも多くの特長をもつ魅力的な素材なのである。

192 :名無し三等兵:04/02/23 20:26 ID:???
技本の来年度予算に燃料電池の研究が有る。
燃料電池の問題は危険な水素をどう貯蔵するかだが
212などは水素吸着合金を使用している。
現在もっとも安全な貯蔵法だが極めて効率が悪い。
軍研の記事ではスターリングと併用を考えているようだ。
大型潜水艦の場合はスターリングの方が航続距離を確保できる。

もっとも水素吸着合金の変わりにカーボンナノチューブを使用すると
5倍以上は貯蔵できる。これが実用化されればかなり効率が上がる。

193 :名無し三等兵:04/02/23 20:29 ID:???
キュキュギュギュギコギゴバコーン


194 :名無し三等兵:04/02/23 20:31 ID:???
圧k、、

195 :名無し三等兵:04/02/23 21:17 ID:???
GSライド搭載型なら深度8万kmまで潜れる。というか木星まで航行可能。

196 :名無し三等兵:04/02/23 21:17 ID:???
マジレスすると
最大潜水深度700m
最大速力30ノット

197 :名無し三等兵:04/02/23 21:54 ID:???
700は潜ったらもう廃艦かな。でもそんなところでしょう。

198 :名無し三等兵:04/02/23 22:00 ID:???
断面図を見ると、潜水艦、4LDKくらいしかなさそうなんですが、
あんなとこにどうやって70人も寝泊りしてるんでしょうか?

199 :名無し三等兵:04/02/23 22:11 ID:???
>>198
漢(おとこ)椅子、漢(おとこ)テーブル、漢(おとこ)ベッド、
漢(おとこ)発射管、漢(おとこ)エンジン、漢(おとこ)潜望鏡

‥これらを足していくと70人になる。

200 :名無し三等兵:04/02/23 23:16 ID:???
>漢(おとこ)潜望鏡
するのも、させられるのも嫌だなコレ


201 :名無し三等兵:04/02/24 14:50 ID:???
>>200
何言ってんだよ、してやるから ほれ!湯船浸かれって!

202 :185:04/02/24 21:44 ID:2oSBIow+
>>191-192
サンクスです

203 :名無し三等兵:04/02/25 11:36 ID:8kfeq/G/
スカイダイバーって帰還する時はどうするんだろ・・・。
スカイ1が海に潜って行くの?


204 :名無し三等兵:04/02/26 21:10 ID:lavRZibi
最新型の潜水艦は、先端にドリルがついてry

205 :名無し三等兵:04/02/26 22:31 ID:???
原潜じゃないかぎり、どんなに頑張っても可潜艦にすぎん

206 :気球太郎:04/02/27 01:20 ID:???
>>203
いえ、あれはマリン1が空中へお迎えに行くんですよ。


気球を展開してプカプカと昇っていくんですけどね。

207 :名無し三等兵:04/02/27 20:43 ID:QoK/h4TX
>>206
そんな事したらUFOの格好の的じゃねーか(w


208 :名無し三等兵:04/02/27 20:49 ID:???
なんで日本は原子力潜水艦をつくらないんだろ。
そんなこというと原潜厨というかもしれないが、
どんなに「自衛隊の潜水艦は非原潜では世界でもトップクラス」とか言われても
原潜の圧倒的に有利な潜行性能と比べたら意味ないよな・・・。


209 :名無し三等兵:04/02/27 21:20 ID:???
静音性と天秤に掛ければ日本を遠く離れた外洋で活動しない自衛隊にとっては十分

210 :名無し三等兵:04/02/27 21:40 ID:???
アメ以外の原潜保有国は遠く離れた外洋で活動してるのだろうか・・。

211 :名無し三等兵:04/02/27 21:54 ID:RyR41/9U
原潜が非原潜より煩いというのは嘘。
冷却システムは自然対流や制御棒を工夫することによりほぼ無音にできる。
モーター音や艦内環境維持のための装置のほうがよっぽど煩い。
スターリングエンジンも静かといわれるが最近の原潜と比較すると
逆にうるさい(ピストンは省略できないから)。


212 :名無し三等兵:04/02/27 22:13 ID:???
作るときはまあ良いが処分するときのことを考えるとなぁ

213 :名無し三等兵:04/02/27 22:38 ID:???
>>212
日本海に沈めるがよい

214 :名無し三等兵:04/02/27 22:39 ID:???
蟹が・・・蟹が食えなくなる・・・

215 :名無し三等兵:04/02/27 22:49 ID:1FKv/Ljc
30年前{うずしお型}は騒音が多かったようです。
初めての涙滴型。

216 :名無し三等兵:04/02/27 23:03 ID:???
>>210
>アメ以外の原潜保有国は遠く離れた外洋で活動してるのだろうか・・。

戦略ミサイル原潜は性質上、自国から遠く離れた外洋で息を潜めてるんじゃないの?

217 :名無し三等兵:04/02/27 23:31 ID:???
ロシアが旧ソビエト時代の原潜の
廃棄解体に苦労してるの
見るとコスト的になぁ・・

ディーゼルでも良いだろ・・日本は。
もっと良い電池も開発されることを期待〜

218 :名無し三等兵:04/02/27 23:53 ID:r6BcKmB/
現在最新艦である「おやしお級」は米原潜よりも静かと言われるが、涙滴最初期の
「うずしお級」はかなり五月蠅かったのは事実。

実際、騒音源として最も大事なスクリューがキャビテーションの少ないスキュードタイプ
になったのは、一世代前の「はるしお級」から。

「おやしお級」は「ロサンゼルス級後期タイプ」よりも静かと言われ、使用される鋼材はNS110という
世界でもトップレベルの高張力鋼板を重要部分に使用している(この点では米原潜を遙かに凌駕)
ただ、この手の高張力鋼板は熱管理が極めて大事で、下手に溶接するとすぐに強度が落ちる。
日本の造船技術はこの点でも極めて高度で、純粋に世界トップ。

ただ、要求性能として米原潜を上回るような可潜深度は不要で、可潜深度は最新の「おやしお級」
で一説には500メートル前後と言われている。
実際には750メートルくらいまで潜っても大丈夫らしいが・・・・



219 :名無し三等兵:04/02/27 23:56 ID:???
>>218
耐圧殻の厚さは排水量に比例する。
潜水艦は深く潜りたかったら大きくした方が良い。

220 :名無し三等兵:04/02/28 00:00 ID:oel+4a40
潜水艦の本当の潜航能力は、どこの国でもトップクラスの軍事機密として隠蔽されている。
しかし悪戯に深く潜れても仕方がない。
深く潜繰り過ぎて魚雷管を開けない何てことにもなりかねないし、何千単位にもぐることなど出来ないと思う。
ただ。どの外国の軍事雑誌を読んでも、日本の潜水艦の性能はべた褒めだったな。
専門家の目から見ても高性能な潜水艦ってことか

221 :名無し三等兵:04/02/28 00:02 ID:1/dqxy1U
アメの原潜の深度は?

222 :名無し三等兵:04/02/28 00:05 ID:TlH6/sZE
>>219
ある程度はその通りだが、それが全てでもない。要はどの性能を重視するかによる
艦内スペースを犠牲にすれば耐圧殻は厚くできるが、これでは兵器搭載量も減ってしまう
それを両立しようとすると勢い大きくなってしまうが、そんな事が出来るのは「シーウルフ級」
までだった。

今のように沿岸からの対地支援能力が重視されるようになると、巨大な船体は邪魔だし、行き過ぎた
高速性能も不要。可潜深度も同じで、「シーウルフ級」のような大洋のど真ん中で、敵攻撃原潜を
あらゆる面で凌駕するのを目的としたような潜水艦はもう登場しないだろう。


223 :名無し三等兵:04/02/28 00:10 ID:TlH6/sZE
>>221
「シーウルフ級」で可潜深度が約800メートル前後と言われている。
シーウルフ級があまりに高価で大きかった為に、ロサンゼルス級を少し
大きくした「ヴァージニア級」が生まれたが、これは600メートル前後
と言われている。

224 :名無し三等兵:04/02/28 00:12 ID:Xk6CQt2Y
>221
キューンと音が鳴るまで。

225 :名無し三等兵:04/02/28 00:20 ID:oel+4a40
>>222
まあ。アメリカの原潜を凌ぐ戦略・戦術型原潜を作れる国は、向こう十五年は出現しないからね。

226 :名無し三等兵:04/02/28 00:21 ID:oel+4a40
>>223
シーウルフ級はちょっとした空母並の価格が必要だと言いますから。

227 :名無し三等兵:04/02/28 00:27 ID:???
で、ヴァージニア級も思った程コストダウン出来なかったんだよね。

228 :名無し三等兵:04/02/28 00:27 ID:???
>>139
「むつ」でしくったから。

229 :名無し三等兵:04/02/28 00:28 ID:???
このスレに逮捕者がいるような気もする

230 :名無し三等兵:04/02/28 00:31 ID:Xk6CQt2Y
情報収集型潜水艦で十分と思います。
日頃の情報が一番の脅威軽減です。

231 :名無し三等兵:04/02/28 00:51 ID:Xk6CQt2Y
サニタリータンクブロー


232 :名無し三等兵:04/02/28 00:51 ID:oel+4a40
>>228
核兵器アレルギーが強いからと言った方がいい
文部科学省が衛星搭載用の小型原子炉の開発に成功しているし
原子炉の小型化と潜水艦に搭載する技術なら十分にあるのだけどね

233 :名無し三等兵:04/02/28 01:03 ID:???
技術基盤があっても
「高出力かつ小型かつ長持ちする原子炉」
を開発した経験は無いんじゃない?


234 :名無し三等兵:04/02/28 01:12 ID:Xk6CQt2Y
運用するのは人間です。
艦が長期運用出きても、乗組員のやる気が無くなる。

235 :名無し三等兵:04/02/28 01:17 ID:???
>>220
>ただ。どの外国の軍事雑誌を読んでも、日本の潜水艦の性能はべた褒めだったな。
どのあたりが高評価なのか具体的におしえて。
>>225
向こう一五年以降、造れるとしたらどこの国ですか?

236 :名無し三等兵:04/02/28 01:24 ID:???
>>234
残バッテリーを気にしなくても良いのは大きいと思う。



ディーゼルスメルから解放されのも(w

237 :名無し三等兵:04/02/28 01:28 ID:Xk6CQt2Y
ヂィゼルスメルより体臭が脅威。

238 :名無し三等兵:04/02/28 01:30 ID:???
>>235
高張力鋼とその溶接技術に関してはアメリカも一目おいている。
そのせいか、ジェーン年鑑なんかでは潜航深度がキロ級より100メートル以上高く評価されてたり

239 :名無し三等兵:04/02/28 01:30 ID:???
そりゃ外からどうこう口だけ出す奴はかまわんかもしれんが
原子炉の隣で数ヶ月過ごせと言われたらそりゃまいるだろう。

240 :名無し三等兵:04/02/28 01:31 ID:???
>>237
シャワーも沢山使えるぞ(w

241 :名無し三等兵:04/02/28 01:35 ID:Xk6CQt2Y
シャワーは湿度の大敵ですぞ。
電子機器が壊れます。

242 :名無し三等兵:04/02/28 01:38 ID:???
>>239
誰も無茶な運用をしようとは言って無いはずだけど?


243 :sage:04/02/28 01:51 ID:IPjv+W/p
以前いた会社にもと海自の幹部で潜水艦乗りだった人がいた。
なんでもなだしお事件の時の海幕の対応に嫌気がさして、
辞めちゃったそうだが。
その人の話によると、米軍の原潜とよく演習したそうだが、
先制攻撃は大抵の場合海自側の潜水艦からかけたそうだ。
それくらい海自の潜水艦の静粛性はすぐれていたといっていた。
ただし、静粛性がすぐれていたのはゆうしお級からで、
それ以前はどうしようもなかったらしい。
あと初弾をはずすと原潜相手の場合後がどうしょうもないらしい。


244 :名無し三等兵:04/02/28 01:56 ID:Xk6CQt2Y
潜水艦の特徴は隠密せいです。
相手艦に攻撃すれば自艦もヤバイです。
観察だけなら平穏無事。

245 :名無し三等兵:04/02/28 02:24 ID:SlCExc9E
何だ、防衛機密ばっちり書いてやったのに警務隊は怠慢だな。

246 :名無し三等兵:04/02/28 02:31 ID:Xk6CQt2Y
警務が読んでても部外者だから平気だぞ。
それより機密は無いぞ。

247 :名無し三等兵:04/02/28 10:24 ID:???
>>235
斜め上ドルフィン浮上する完全国産原潜ユリョン改ニダ

248 :名無し三等兵:04/02/28 16:45 ID:???
韓国は原潜作るんだろ(゚∀゚)

249 :名無し三等兵:04/02/28 19:26 ID:???
プラモデルか

250 :名無し三等兵:04/02/28 19:53 ID:TlH6/sZE
アメリカの原潜って予備浮力が極めて小さい。すなわち艦内に浸水するとすぐに浮上
出来なくなる。
特に、ロサンゼルス級の後期タイプは前部タンク内にトマホーク用VLSを設置したため
ただでさえ小さい予備浮力が更に小さくなっている。

まあ通常時であれば予備浮力は無駄以外の何物でもないが、戦闘艦でここまで脆弱なのは
潜水艦くらい。実際、実習船「えひめ丸」と衝突した「グリーンビル」は、もし耐圧殻に
亀裂が入っていれば沈没の危機さえあった。米原潜は単殻式だしね・・・


251 :250:04/02/28 19:58 ID:TlH6/sZE
すなわち、米原潜の側面部は殆ど全て耐圧殻で、いかに氷塊下での行動を前提に設計された
とはいえ、鉄板一枚で隔てられているだけ。

潜水艦は水上艦よりも攻撃を受けた時脆弱と言うこと。

252 :名無し三等兵:04/02/28 20:01 ID:???
>>248
あれは推進方式を決定してないだけで…まあ明確に否定はしてないけどね(w


253 :名無し三等兵:04/02/28 20:06 ID:???
よく警務が〜ってレスがあるから本気にしちゃうんだけど
自衛隊の兵器の性能って防秘なんですか?
○○は何百メートル先から発射された射角60度の何mm弾に耐えられるとか
○○は深度何メートルまで潜れるとか。

254 :名無し三等兵:04/02/28 20:14 ID:???
>>253
外部にでるのはこういう感じで。
ttp://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=2030

全部が全部こういうことじゃありませんが、漏れたら死活問題に
なりうる数値は明確には出せませんので。

255 :名無し三等兵:04/02/28 20:16 ID:???
深度が1番の秘密でないかな。見学でも深度計にはカバーしてあるらしい。

256 :名無し三等兵:04/02/28 20:25 ID:TlH6/sZE
性能としての秘密であれば、可潜深度は最も重視される種類のモノだろう。

海自の潜水艦は入港時にはハッチにさえカバーを掛けている。これはハッチの厚さから
可潜深度を割り出されるのを嫌ってのこと。

ただ平時の通常の運用であれば、可潜深度一杯まで潜ることはまず無い。艦の寿命を縮
めるし、潜っても200メートルまでらしい。もちろん公試時には可潜深度一杯まで潜
るけどね・・・・

ただ海自の潜水艦は諸外国では考えられないが20年でスクラップにするので荒っぽい
運用をしてもOKな筈だが・・・

257 :名無し三等兵:04/02/28 20:34 ID:???
海自の潜水艦は使用年数が短いですね。
K重工とM重工で交互に作ってるようだ。

258 :名無し三等兵:04/02/28 20:36 ID:???
昔日テレのウルトラクイズで、優勝者の商品が潜水艦ってのがあったと思ったが
どんな潜水艦だったのかな?

259 :名無し三等兵:04/02/28 20:42 ID:TlH6/sZE
まず、防衛整備計画で保有潜水艦数が16隻に抑えられ(練習潜水艦を除く)
高い造船技術を保護育成するために、三菱、川崎の両神戸造船所に一年おきに
交互に発注する体制だから、自然と20年という異例に短い運用年数になる。

>>258
当時は優勝商品の価格は邦貨で100万円以下だった筈だから、多分浮かぶ棺桶
でしかなかっただろうね。確か動力は人力だったような気がするが・・・・
(潜水、浮上の方法は知らん)

260 :名無し三等兵:04/02/28 20:42 ID:???
>>257
1)潜水艦の保有数は防衛大綱で決まっている
2)潜水艦は特殊な船なので、ノウハウの維持が大変

という訳なので造船メーカーに毎年一隻ずつ建造させることで、建造ノウハウの
維持に努めています。
このために使用年数=保有数という関係が維持されてしまうのです。

261 :名無し三等兵:04/02/28 20:45 ID:???
>>253
関係者が漏らしたら捕まるけど
オタが偶然当てても大丈夫でしょ。想像の範囲内だし。

262 :名無し三等兵:04/02/28 20:46 ID:???
>>258-259
アメリカだとマニアが自分で自家用潜水艦を作ったりしているが、
日本だと法的にどうなんだろうか?

263 :名無し三等兵:04/02/28 20:46 ID:???
なるほど。

264 :名無し三等兵:04/02/28 20:51 ID:???
隣の某国では弾道ミサイル搭載の原子力潜水艦をウリナラ技術で作るそうだが
妄想もここまでいくと・・・

265 :名無し三等兵:04/02/28 20:54 ID:???
マジレスで
650M
といってみる



266 :名無し三等兵:04/02/28 20:57 ID:???
>>264
単純に作るだけなら可能かもね。ただし運用できるかは別問題だけれども。

267 :名無し三等兵:04/02/28 21:01 ID:???
>>266
機能を果たすかもまた別、だな。

268 :名無し三等兵:04/02/28 21:09 ID:???
日本近海で遭難したらマジやばい

269 :名無し三等兵:04/02/28 21:09 ID:???
>>262
相当昔にTVで見た記憶だが、おっさんが作った潜水艦(つーか可潜艇)は
ヨットとしか認められなかった。

270 :名無し三等兵:04/02/28 21:33 ID:oel+4a40
なだしおと釣り舟の衝突事故の際や、グリーンヒルと実習船の衝突事故の際に潜水艦は助けようともしなかったと問題になったが、実際のところは助けなかったではなく助けられなかったのが正しいようだ。
上の方のスレでも述べているように、潜水艦には余剰浮力がほとんどない。
それだけに浸水は致命的な打撃となりかねず。
航行中にハッチを空けて出る何てことは、いかなる場合も出来ないそうだよ。
その意味で、なだしお事件の時やえひめ丸事件の時のマスコミ報道は的外れだ
あの時点では、広い海では事故現場を見失う可能性も高いので、潜水艦は犠牲者の位置を見失わないようにその場に留まるのが、最善の方法であり。
なだしおやグリーンヒルの行為は最善を尽くしたと言えるでしょう

・・・ってことでスレ違いかもしれないが、潜水艦の余剰浮力の問題でした

271 :名無し三等兵:04/02/28 22:35 ID:???
>>270
物凄く勉強になりました。
マスコミはこのような事を解説してくれたら良いのに!

272 :名無し三等兵:04/02/28 22:43 ID:???
>>258
それ見た!!

潜水艦と言ってもレジャー用。
しかも中に水が入ってきて溺れそうになってたw
(そういうタイプの潜水艦?があるらしい)
ま、そうそうイイ思いは出来ないもんだなぁ〜と子供心いオモタヨw

273 :250:04/02/28 22:46 ID:TlH6/sZE
マスコミにはこんな知識は無いし、もし知識があってもキチンと報道するか・・・
この場合、悪役は自衛隊であり、米海軍。まぁ「えひめ丸」事件の時は完全に潜水艦側の
落ち度だが・・・・

救助については、「なだしお」も「グリーンビル」もあれ以外に方法がなかった。(通報の問題は別)
潜水艦が極めて特殊な戦闘艦であることを殆どの人が知らない。

報道が常に真実を伝えるかと言えばそれは「否」。事実を都合の良いように歪曲するのは
常套手段。

274 :名無し三等兵:04/02/28 22:55 ID:???
そうですね。マスコミは善悪をハッキリ決め付ける。
専門家じゃないコメンテーターの意見も局の見解どうり。

275 :名無し三等兵:04/02/28 23:30 ID:bjvZnDGL
ttp://homepage1.nifty.com/o-mino/arekore-ehimemaru.htm
ほのかな香りが。。。

276 :名無し三等兵:04/02/28 23:46 ID:???
>素人が考えても、空気が抜けただけで、あの巨大な尾翼が吹っ飛ぶわけがありません。
まぁ、素人だわなぁ…。

277 :名無し三等兵:04/02/28 23:56 ID:???
8月はまだ先の事でー

278 :名無し三等兵:04/02/29 00:28 ID:HeMCw3fB
折れなんか八尾まぐみのスナックで一杯おしゃべりしたから あとで水色ジープに乗せられてモーたーいへん(RY

279 :名無し三等兵:04/02/29 00:42 ID:qlB3NrUd
三菱と川崎、どちらの船体が優秀なんでしょうか?

280 :名無し三等兵:04/02/29 00:57 ID:???
500メートル以上潜れる原潜を攻撃できる通常潜を持っているのは、日本ぐらいなんじゃないか。
おやしお級は89式という、スティングレーに引けをとらない長魚雷を搭載してる。

でも、5000d(ロス級と同じぐらい)の船体と、30ノット出せるモーター、
それを支える電池(スターリング+カーボンナノチューブ水素吸着燃料電池)が
そろえば、無理して原潜保有しなくても・・・と思ってしまう。



281 :名無し三等兵:04/02/29 01:01 ID:???
ドイツ 潜水艦でぐぐったらこんなページが・・・

ttp://www.ne.jp/asahi/prostate/psa/g/genkou29.html

282 :名無し三等兵:04/02/29 01:15 ID:???
>279
同等じゃないの。
材料なんか出所は一緒でしょう。
ただ熟練溶接技師が居るかどうかぢゃない。

283 :名無し三等兵:04/02/29 01:24 ID:ATPN3ifz
潜水艦部隊はバッジと並んで自衛隊の最高機密事項だ
こんなところで性能が語れる分けない


284 :名無し三等兵:04/02/29 01:33 ID:NS07EpVc
語ってくらさい。魚雷わつんでないわ、楽しみわ飯だけ。
港出て、50メートル潜ってその辺グールグル。

285 :名無し三等兵:04/02/29 01:38 ID:???
>280
スティングレイは短魚雷じゃなかったっけ


286 :名無し三等兵:04/02/29 01:39 ID:???
>283
過去ログ読まずに脊髄反射カコワルイ

287 :名無し三等兵:04/02/29 01:43 ID:NS07EpVc
魚雷わ有線なんですか。


288 :名無し三等兵:04/02/29 01:47 ID:???
有線魚雷は電話で「右」「ちょい左」と音声認識誘導が実現されてます。
無線魚雷は市販のプロポで誘導操作です。

289 :名無し三等兵:04/02/29 01:56 ID:NS07EpVc
戻れっていったら

290 :名無し三等兵:04/02/29 01:58 ID:???
魚雷の中の人も大変だなぁ。
「あー、そこ右っ?ちょっと遅いって!!」とか言っているんだぜ。

291 :名無し三等兵:04/02/29 02:07 ID:???
>289
「戻れ」と命令すると魚雷が「マジすか?」と聞き返してきます。

292 :名無し三等兵:04/02/29 02:20 ID:tS2Gscka
お前らの内誰か一人でも次期SSの以下
性能諸元に言及したら即刻警務隊に通報する
吸音タイルの吸音率、新型ポンプジェット、AIP推進(スターリング機関)
新型複合コンフォーマル・アレイ・ソナー、ESM

293 :名無し三等兵:04/02/29 02:30 ID:???
そこでまたぶち切れですよ。

294 :名無し三等兵:04/02/29 03:06 ID:tS2Gscka
ヘタレどもが

295 :名無し三等兵:04/02/29 05:02 ID:s6ki8CJ9
潜行深度なんて、一般人にはわからなくても、防衛庁や自衛隊員に知らせた時点で、
外国の情報機関にはすぐに筒抜けになると思うね
だからごく一部を除いて内部でも嘘を教えておかないと外国にばれるでしょう

296 :名無し三等兵:04/02/29 12:17 ID:???
平成14年度主要調達品目
2002 契約第5課 試作品潜水艦用新型主蓄電池(その1)の研究試作 1,958,250,000 円 三菱重工業(株)            指名競争契約技術研究本部

平成15年度主要調達予定品目
潜水艦用新型主蓄電池(その2)の研究試作 三菱重工業


潜水艦用リチウム二次電池って
20億円ぐらいで開発出来るものなのな

297 :名無し三等兵:04/02/29 12:54 ID:???
以前、”世界の艦艇”で海上自衛隊の実験AIP艦の燃料がオクトーゲンになっとたが・・・マジで?

298 :297です:04/02/29 12:57 ID:???
間違えた。”世界の艦船”だ。

299 :名無し三等兵:04/02/29 13:11 ID:???
オクトーゲンて確か爆薬でしょ?マジで?

300 :名無し三等兵:04/02/29 13:29 ID:???
オクトーゲンは亡国の楯に出てた

301 :名無し三等兵:04/02/29 13:32 ID:???
(297です)
別の刊ではケロシンだった。まぁこっちだとおもうんだけど・・・

302 :元海上自衛官:04/02/29 15:07 ID:MuWAr97U
研修で練習潜水艦に乗せてもらったことがある。
すっげー静かでびっくりしたよ。当然ながら、可潜深度は教えてもらえなかった。
あと、艦長を始め乗員は皆気さくな人だったな。

303 :名無し三等兵:04/02/29 15:09 ID:???
潜水艦も金曜はカレーなのかな

304 :名無し三等兵:04/02/29 15:21 ID:jeG3i8Hb
>>302
潜水艦乗りは忍耐強く温厚な人柄の人間が選ばれるそうだ。
潜水艦の中のような密閉空間では、やはりそういった人間を集めてないとどうにもならないらしい

そうそう、ロンドンハーツで、潜水艦はつしおの乗組員が彼女にプロポーズするのが出ていたな。
その際に出向してもう何ヶ月も戻らないなんて話があったが、時期的に見て黄海あたりに出向して、北朝鮮の情勢の監視を続けているのかなって思ったが。
どうなのだろうね

305 :名無し三等兵:04/02/29 15:23 ID:???
韓国の中央日報に乗っていたが、前々会の六カ国協議の際の直後から、北朝鮮周辺海域に多くの国の潜水艦が活発に活動しているらしい
ロシアが演習していたが、ロシア以外の国の潜水艦を少なくとも二隻発見したそうだ。
アメリカやロシアに中国に韓国と日本の潜水艦が活動し、その中でアメリカ以外は日本の潜水艦はその能力と数で飛びぬけていると書き立てていたな。

306 :名無し三等兵:04/02/29 20:42 ID:aCwP8S0X
潜水艦の行動は全てが極秘。性能面における可潜深度並みの秘密だよ。

自衛隊の潜水艦が艦番を就役後消去するのは、どの艦がどれくらいの日数港を離れたのか
知られないため。

恐らく北朝鮮周辺の公海には何隻かの自衛隊潜水艦が展開しているだろうが、それを指摘されても
自衛隊もまた政府も認めることはない。何しろ展開している証拠が無いのでね。

潜水艦は海の忍者と言われるが、そう言った行動内容は正に忍者だね。

自衛隊のような潜水艦の運用をするのであれば本来であれば「原潜」が長期行動能力
の面でも、また乗員のストレス軽減という意味でも望ましいのだが、現在の情勢では無理。

自衛隊の潜水艦の乗員数が諸外国の通常潜に比べて多いのは、米原潜に似た運用をしているから
に他ならない。

307 :名無し三等兵:04/02/29 20:51 ID:???
原子力の方がストレス軽減につながるのか?
何ヶ月も原子炉の隣で過ごすのはストレスがたまる気もするのだが。

308 :名無し三等兵:04/02/29 20:54 ID:Uuatvok1
>>306
ただ乗組員数が多いと、潜航時間と艦内のスペースが限られちゃうよね。

309 :名無し三等兵:04/02/29 20:58 ID:aCwP8S0X
原潜はその豊富な発電能力で常に新鮮な空気と真水を提供できる。
かたや通常潜はシュノーケル航行時には波の影響で常に気圧が変動し、更にディーゼル
スメルという独特の臭いが常について回る。陸に上がった潜水艦乗組員がタクシーに乗ると
その臭いで運転手にそいつが潜水艦に乗っていたことが解るほど臭い。

一度潜水艦乗組員に聴いたことがあるが、荒れた時にシュノーケル航行を強いられるほど
苦しい事はないらしい。原潜であればそんな心配は不要。

いくら海面が荒れていても50メートルも潜れば静かなモノだそうだからね。

また、スペース面でも通常潜よりも原潜の方が広い。居住性は段違いなのだよ。

310 :名無し三等兵:04/02/29 21:07 ID:aCwP8S0X
>>308
乗員数によって潜航時間は限られないよ。艦内に圧搾して空気を蓄えているが
要はその数を増やせば良いだけ。

艦内のスペースについてはその通り。潜水艦の居住性がいかに人間を無視した
モノであるのかは枚挙に暇がないが、そんな環境下だからこそ屈強な精神力が
ないと気が狂ってしまう。

311 :名無し三等兵:04/02/29 21:09 ID:???
目標は4週間の沈底警戒ができるようになることだな。

燃料電池+AIPのハイブリットで何処までやれるか。

312 :名無し三等兵:04/02/29 21:11 ID:aCwP8S0X
そうそう、原潜における放射能はかなり厳密に遮蔽され、原発職員が浴びる
程度の放射能しか受けないと言うことになっている。もちろん放射線量を量
るバッジを付けて常に放射線量は管理されているしね。

自然界で受ける放射線量よりも少ないくらいだ。

313 :名無し三等兵:04/02/29 21:28 ID:???
作戦行動中にバッテリー残量を気にかけるのも、
ストレス溜まるよなぁ

314 :名無し三等兵:04/02/29 21:29 ID:???
>>311
燃料電池もAIPかと…

315 :名無し三等兵:04/02/29 21:32 ID:???
ウリナラ、早く原潜作れよ。


日本が原潜保有に一歩近づく。

316 :名無し三等兵:04/02/29 21:34 ID:otsy8C9r
毎週金曜日がカレーの日にすると航行中にカレーを何回食べたかで
潜水艦の能力がばれるな。

317 :名無し三等兵:04/02/29 21:35 ID:GwanfXq9
日本が原潜持ってないのは核アレルギーのせい?

製造費は高いの?技術が居るの?

318 :名無し三等兵:04/02/29 21:36 ID:???
なんでそんな思考になるんだ。

乗員なら普通に分かることだし
外部から乗員がカレーを食べているなんて分からんだろ

319 :名無し三等兵:04/02/29 21:36 ID:???
>>315
まだ推進機関を決めてない段階だから

320 :名無し三等兵:04/02/29 21:39 ID:???
>>317
技術→ある事はあるけど、いきなり「米原潜並み」のは作れない
建造費→高い、退役後の解体費用も高い

321 :名無し三等兵:04/02/29 21:43 ID:GwanfXq9
また質問
原潜は戦闘で水中爆破されたら原子力のエンジンごと
「どかーん」と核爆発起こすの?
水中できのこ雲が出来たりしそう。

322 :名無し三等兵:04/02/29 21:51 ID:???
>GwanfXq9
お前頭の中は年中春休みだろ?

323 :名無し三等兵:04/02/29 22:08 ID:???
>>318
スプーンが歯に当たる音でわかる。

324 :名無し三等兵:04/02/29 22:14 ID:???
スターリング機関で作った電力を用いて酸素を作ろう!!と思った香具師、
スターリング発電用の酸素タンクから直接酸素取り出した方が早いぞ。

325 :名無し三等兵:04/02/29 22:18 ID:???
16SSでスターリング機関導入って事は
静粛性を損なわないで運用できる目処が付いたからな?

326 :名無し三等兵:04/02/29 22:21 ID:???
試験艦がソコソコ順調なんだろな

327 :名無し三等兵:04/02/29 22:23 ID:???
どこかで観た写真だが、米原潜の魚雷の隙間に布団が押し込められていた
そこで寝る人もいるそうな・・・つらいっすね

328 :名無し三等兵:04/02/29 22:29 ID:???
やっぱり個室を持ってるのは艦長ぐらい?

329 :名無し三等兵:04/02/29 22:29 ID:aCwP8S0X
>>327

ホットバンカーね・・・・自衛隊の潜水艦でもあるよ。

330 :名無し三等兵:04/02/29 22:32 ID:aCwP8S0X
>>329
その通り。米原潜(攻撃原潜)でも専用の個室を与えられるのは艦長のみ。

331 :名無し三等兵:04/02/29 22:36 ID:???
>>330
サンクス
攻撃型原潜でもかぁ…

332 :名無し三等兵:04/02/29 22:38 ID:Uuatvok1
>>317>>320
2年程前、三菱重工神戸造船所に見学に行った。
するとそこの一応エライさんは「造れる!」と自信を持って言った。
「なんで造らんの?」と聞くと、
「核は危ないもんやし、造ってもどこも寄港させてくれんやろ。政治家さんも嫌やろしな」
と、中学生相手に説明した。

333 :名無し三等兵:04/02/29 22:40 ID:???
料理人は潜水艦学校に行かなくても乗員になれる
というのわ本当ですか。

334 :名無し三等兵:04/02/29 22:44 ID:aCwP8S0X
>>333
マジレスするのも馬鹿馬鹿しいが、絶対無理。

335 :名無し三等兵:04/02/29 22:47 ID:GwanfXq9
また質問
原潜は戦闘で水中爆破されたら原子力のエンジンごと
「どかーん」と核爆発起こすの?
水中できのこ雲が出来たりしそう。

おねがいします。


336 :名無し三等兵:04/02/29 22:49 ID:???
前に海上自衛隊の潜水艦(停泊中の)に体験搭乗させて
もらったことがあるんだけど、その時いろいろ説明してくれた
艦長が、自衛隊の潜水艦はドイツのに比べると性能悪いんですよ
って言っててびっくりした。
俺は海上自衛隊の潜水艦は世界一だと素直に思ってたので

337 :名無し三等兵:04/02/29 22:49 ID:???
爆発するよ。

338 :名無し三等兵:04/02/29 22:50 ID:ixUDd6Fu
乗員の居住環境改善を前面に出して原潜導入を訴えれば
社民党も反対できまい。


339 :名無し三等兵:04/02/29 22:50 ID:aCwP8S0X
>>335
本気で聴いてるのか?
たとえ原子炉区画に直撃弾を受けても核爆発はしない。漫画の見過ぎ
(もちろん核魚雷の攻撃を受ければ別)

340 :名無し三等兵:04/02/29 22:51 ID:???
自衛隊そのものに反対しているから無理だろ

341 :名無し三等兵:04/02/29 22:53 ID:???
>>334
馬鹿らしいと思うだろうが、経理補給員は出来る。

342 :名無し三等兵:04/02/29 22:54 ID:???
核爆発はしないが放射能漏れ漏れにはなるかもな・・・


343 :名無し三等兵:04/02/29 22:55 ID:aCwP8S0X
>>336
どう言った面の性能のことを言っているのが不明だが、ドイツの潜水艦
と自衛隊の潜水艦とでは使用用途も運用思想もまるで違うので比べることなど
実は出来ないはずなのだが・・・・

ただ、沿岸の浅い海域だけの運用であればドイツ潜水艦の方が優秀だろうね。
小さいし、自動化が進んでいて乗員数が少ないし、加えて静かだと言う噂。

344 :名無し三等兵:04/02/29 22:57 ID:???
日本が原潜つくっても20年弱で退役させそう・・・

345 :名無し三等兵:04/02/29 22:58 ID:???
そのかわり、ドイツの潜水艦は長魚雷の装填は根拠地で出来ないとか欠点があったと思う。



346 :名無し三等兵:04/02/29 23:01 ID:???
いちいちドック入れて装填しているのかねぇ

347 :名無し三等兵:04/02/29 23:02 ID:???
つまり、魚雷管の数以上の魚雷は撃てないという事ですか
30人ぐらいしか乗ってないんですものね再装填の要員なんていないですね

348 :名無し三等兵:04/02/29 23:04 ID:???
料理人といえどもたいへんだね。

349 :名無し三等兵:04/02/29 23:06 ID:GwanfXq9
沈黙の艦隊という漫画で潜水艦に核を搭載する話がありましたが
日本が核を持つ場合アレは合理的ですか?

350 :名無し三等兵:04/02/29 23:09 ID:aCwP8S0X
運用思想が自国の沿岸で沈底待機して接近する敵艦船を攻撃するというものだから
別に魚雷の再装填できなくても大きな問題にはならない。

かたや自衛隊の潜水艦はそう言った運用もするが、シーレーン防衛の為には長い航続距離と
ある程度の魚雷の装備数(約20発と言われる)が必要で、発射管の数だけというのでは
全く役に立たない。

351 :名無し三等兵:04/02/29 23:09 ID:???
戦闘能力では圧倒的に海自潜水艦の方がドイツより上のような気がするが

352 :名無し三等兵:04/02/29 23:09 ID:???
聞くだけ聞いて答えが出たら礼も言わず漫画のネタまで引っ張ってくるとは

353 :345:04/02/29 23:13 ID:???
長魚雷の装填は根拠地で出来ない ×
長魚雷の装填は根拠地でしか出来ない ○

でしたスマソ


354 :346:04/02/29 23:15 ID:???
>345
(゚Д゚)ゴルァ!!

355 :名無し三等兵:04/02/29 23:16 ID:???
>>347
短魚雷のリロードはできたはず

356 :336:04/02/29 23:19 ID:???
このとき乗せてもらった海上自衛隊の潜水艦って艦内が結構狭くてねえ
日本ではクリムゾン・タイドのような艦内の追いかけっこはできないなあ
と思って悲しくなった

357 :名無し三等兵:04/02/29 23:20 ID:???
>>350
核を保有するなら、複数の運用手段を用意した方が合理的。
というか、戦略原潜の存在はご存知か?

358 :名無し三等兵:04/02/29 23:21 ID:???
>>349が再度同じことを聞いてくるに10000ペリカ
スルーがよろし

359 :名無し三等兵:04/02/29 23:22 ID:???
>>356
クリムゾン・タイドってSSBNじゃなかったっけ?
核ミサイル撃つか撃たないかの話だったような・・・

360 :名無し三等兵:04/02/29 23:23 ID:???
それを巡って馬が白かったか黒かったかの話をする物語だった気がする

361 :名無し三等兵:04/02/29 23:24 ID:???
クリムゾンタイドに出てきたアラバマってオハイオ級だったよな?


362 :名無し三等兵:04/02/29 23:32 ID:???
>>356
いちいち潜水艦に乗ったことを自慢すんな
そんなに、オマエは自慢したいのかよ!

363 :名無し三等兵:04/02/29 23:34 ID:???
>>336ってスネ夫みたいな奴だ(w

364 :名無し三等兵:04/02/29 23:37 ID:Uuatvok1
クレムゾン・タイドはイイ話だったなぁ。。。。。

365 :名無し三等兵:04/02/29 23:39 ID:???
犬乗せてる艦長なんて嫌だけどね(w

366 :名無し三等兵:04/02/29 23:42 ID:???
>>362
落ち着け>>336はいい話をしてるぞ

367 :名無し三等兵:04/02/29 23:46 ID:???
>>365
海自のディーゼル潜だったら
犬に貴重な酸素と水を提供するのは勿体無いな

368 :名無し三等兵:04/02/29 23:47 ID:aCwP8S0X
クリムゾンタイドねぇ・・・・なんで高価な戦略原潜が、攻撃原潜のサポートもなく
敵の制海圏内に入るのか・・・・なんてつっこみはさておき、核発射プロセスを
あそこまで見せてくれたのは良かったね。

しかし鈍重な超大型艦でしかも指揮系統に支障をきたした潜水艦が、なんで攻撃原潜を撃沈できたの?
よっぽど相手がアフォだったという設定じゃないと無理だね。

369 :名無し三等兵:04/02/29 23:50 ID:???
>>367
でも犬を食べる習慣のある国なら役に立つかも・・・

370 :名無し三等兵:04/02/29 23:53 ID:???
>>368
アレの原潜は人間ドラマ見せる為の舞台装置だからね。デンゼルワシントンかっこええなぁ。

371 :名無し三等兵:04/03/01 00:02 ID:???
クリムゾンタイドはオハイオ級って話だが、以前ディスカバリーチャンネルでやってた
特集番組で艦内が紹介されてたがかなり狭い。
映画に出てくるように追いかけっこができるほどの広いスペースはなかった。
紹介された映像を見る限り。
対照的にロシアのタイフーン級はムダに広い。
プールやトレーニングジムまで備わっていた。

372 :名無し三等兵:04/03/01 00:05 ID:0vl+q6Q6
謀略宣伝かも。。。。

373 :名無し三等兵:04/03/01 00:08 ID:s4bHOZnJ
まぁオハイオ級が装備するトライデントの射程を持ってすれば米国沿岸からでも
直接極東の反乱部隊を攻撃するなど造作もないのだが・・・それだと話として
面白くない罠。

確かアラバマが装備するのは射程4000nmのトライデントC4だが、それでも十分可能。

374 :名無し三等兵:04/03/01 00:10 ID:0vl+q6Q6
艦長と副長の人間バトルがイイね。
どちらとも、意見は対極だったけど間違ってなかったと思う。

375 :名無し三等兵:04/03/01 00:10 ID:???
>>371
タイフーン級は、食器も陶器製だったね。
…レッドオクトーバーは改タイフーン級だっけ?

376 :名無し三等兵:04/03/01 00:13 ID:s4bHOZnJ
実を言うとクリムゾンタイドの制作に置いて、米海軍の協力は殆ど受けられては
居なかった。まぁ題材から考えても無理はないが・・・

377 :名無し三等兵:04/03/01 00:13 ID:yzks21Ip
北朝鮮がいよいよ暴発したら、潜水艦発射の核先制攻撃になる悪寒

378 :名無し三等兵:04/03/01 00:14 ID:???
クリムゾンタイドの水中戦闘シーン、実はアレ水中で撮られたものではない。

379 :名無し三等兵:04/03/01 00:15 ID:0vl+q6Q6
>>376
米海軍の絶好の宣伝になったと思うがなぁ。

380 :名無し三等兵:04/03/01 00:19 ID:???
>>376
上で紹介したドキュメンタリー番組を見てからクリムゾンタイドの再放送見たら
艦内の雰囲気が全然違うし、セットもチャチく見えたよ。
アレはソ連解体前の作品だっけ?

381 :名無し三等兵:04/03/01 00:22 ID:s4bHOZnJ
ソ連解体後の作品。だってロシア政権に反対した勢力が極東で反乱を起こす
ストーリーだからね。

382 :名無し三等兵:04/03/01 00:23 ID:???
>>380
解体後に保守過激派(ジリノフスキーがモデル?)が軍の一部と核サイロを占領して…
って話だったはず

383 :名無し三等兵:04/03/01 00:23 ID:???
原子力潜水艦「やまと」

384 :名無し三等兵:04/03/01 00:26 ID:s4bHOZnJ
>>379
もっとも神経質になる「核の管理」が題材だし、更に大統領の決定が正確に伝わらず
核戦争の危機を招くストーリーだから海軍が協力するわけ無いだろ。

宣伝に使うなら「トップガン」のように米海軍マンセーのストーリーじゃないと無理。

385 :名無し三等兵:04/03/01 00:28 ID:???
>>336
それいつ頃の話なんだ?

386 :名無し三等兵:04/03/01 00:33 ID:???
>米海軍の絶好の宣伝になったと思うがなぁ。

あんな基地外でも偉くなれるようなクソ組織だと言う宣伝か(w


387 :名無し三等兵:04/03/01 00:35 ID:???
ああ、そうだった。
レッドオクトーバーと記憶がごっちゃになってた。
>>375
食器はどうだったかわからないが、艦内はかなり木製の建具が多かったね。
木目プリントなのかも知れないけど。
タイフーン級を紹介した番組ではかなり多くの区画を撮影してた。
どこもかなり薄汚れていて手入れが行き届いていない感じ。
撮影中に漏電事故があって、そんなところまで撮影して良いのかと
思わされた。
しかしソ連が解体してからオープンになったもんだ。

388 :名無し三等兵:04/03/01 00:41 ID:s4bHOZnJ
「レッドオクトーバーを追え」では米海軍は全面的に協力していた。
潜水艦も空母も駆逐艦も全て本物。(レッドオクトーバーはハリボテ)

更に「えひめ丸」事件の時に物議を醸した「急浮上」も実際に撮影。
どうもこの時にも事故が起きたらしいが・・・・詳細は知らん。

389 :名無し三等兵:04/03/01 00:58 ID:???
米海軍のコーヒーカップ持ってたんで友人に見せたら
アンカーフックね日本で売ってるよっていわれた
売ってねーだろ。

390 :名無し三等兵:04/03/01 01:02 ID:???
>>388
エヴァでは、アメリカ艦隊は三流の役回りだったから、エヴァの実写版が出来ても、アメリカ海軍は協力はしないでしょうな。
ノルマンディー上陸作戦でも、イギリスやフランスなどの旧連合国軍は全面協力した。
それは軍の評価を上げるコマーシャル効果があると目論んだからだよ。
自衛隊も、本来なら積極的に撮影に協力するとかやるべきだと思うよ。
そしたら若い世代に志願者も増えるだろうし

391 :名無し三等兵:04/03/01 01:05 ID:???
>>390
何故エヴァ?

392 :名無し三等兵:04/03/01 01:11 ID:???
この前、レンタビデオ屋でこれ借りたんだが
http://www.primewav.com/poseidon/poseidon_date.html
ポセイドン
【POSEIDON:米海軍第2世代潜水艦発射型戦略核ミサイル】
北朝鮮の核ミサイルが日本海で爆発
世界は第3次世界大戦の危機に直面する
そして、人類滅亡へのカウントダウンは、暗黒の深海で開始された!
圧巻のスケールと面白さで放つ
潜水艦アクション最新超大作!

---------
すげーショボかった。一緒に借りたラストUボートもショボ

393 :名無し三等兵:04/03/01 01:11 ID:???
>>391
アメリカ海軍が三流役で出る物語で、最初に浮かんだのがエヴァだった。
たまたま、この前再放送を見ましたから、それ以上の理由はない

394 :名無し三等兵:04/03/01 01:13 ID:UE7HxT9w
ユリョンっていう韓国映画も面白かったよ。
相変わらず血の見せ方が汚いけど。

395 :名無し三等兵:04/03/01 01:34 ID:???
>>393
それ以前に、ニミッツ級空母の艦載機がSu-33って時点で協力はあり得ないでしょ。
海自からこんごう級も借りてこないといけないし・・・。

396 :名無し三等兵:04/03/01 01:51 ID:???
ユリョンも追い掛けっこしてたね。
あれはビクターだったかな?

397 :名無し三等兵:04/03/01 03:17 ID:VSXdWj/w
秋田新幹線のCMもそこそこ笑えた。「艦長、あなたはまた間違っている」


398 :名無し三等兵:04/03/01 08:28 ID:???
>397
長野新幹線じゃなかったか?

399 :名無し三等兵:04/03/01 13:42 ID:DpIrRPtu
「艦長、あなたはまた間違っている」は海のない長野へ潜水艦で行こうとしている
艦長を諌める台詞だから長野新幹線だよん。


400 :名無し三等兵:04/03/01 16:24 ID:???
>397-399
「また」間違ってるのは長野新幹線。その前にシリーズモノで秋田新幹線のネタがあったの。

401 :名無し三等兵:04/03/01 16:29 ID:zScO4Nfw
>>336
日本の潜水艦は毎年建造してるんだし世界水準に達しているだろうけれど「世界一」はさすがに言い過ぎ。
韓国のウリナラマンセーとたいしてかわらん。
で、「世界一」と主張するやつにの根拠を聞くと
「潜水艦の性能は機密だからわからない」
「各国で潜水艦の用途は違うから一概に比較できない」
って返事しか帰ってこない。
比較もできないのに世界一だなんてどうして言えるんだと小一時間(ry


402 :名無し三等兵:04/03/01 16:41 ID:???
>>401
「潜水艦の造船技術に関しては世界有数」
なのは間違いではないと思う。

…自前で作れる国は少ないからね(w

403 :名無し三等兵:04/03/01 16:49 ID:???
>401-402
NS110という超高張力鋼を船体に用い、その超高張力鋼の溶接技術で世界一なんだから
その意味で「世界一」であることはおおよそ間違ってないとは思うがね。

404 :名無し三等兵:04/03/01 16:57 ID:???
やまとの技術は世界一イィィィ!!

405 :名無し三等兵:04/03/01 16:57 ID:???
>>403
でも、原潜の建造、運用経験はないし、
16SSのAIP機関もスウェーデンのコックムス社製のスターリング・エンジンだし
(周辺機器は国産でバッテリーの性能も良いらしいが)
世界一は少し傲慢な表現かも。
かの国ならそういうだろうけどね。

406 :名無し三等兵:04/03/01 17:13 ID:???
>405
そもそも>336が如何なるカテゴリー、能力を指して「世界一」だと思っていたのかが解らん事には
「潜水艦の世界一」を議論するのもかなり困難だと思うが如何かな?

原潜が造れれば世界一とは言い切れないし、AIPが国産できれば世界一とも言い難い。
逆に船体の溶接が如何に良かろうと、魚雷の携行弾数が多かろうと世界一になれるわけじゃあない。
逆に、そういう「要素的に世界一」が幾つもあるなら「総合的に世界一」の可能性も開ける。

あとはもう背景となる工業技術力を如何に評価するかとか、そういう側面から語るしかないでしょ。
何処の国の何て会社が造ったアンプが一番雑音が小さいとか、あの国のレンズ加工技術は凄いから
潜望鏡の倍率も凄いんだろうなとか、舶用ディーゼルエンジンの出来がいい国はどこかとか。
そういう外堀を徐々に埋めていって、「日本が世界一」という結論に至る可能性は否定できなくない?

407 :名無し三等兵:04/03/01 17:36 ID:???
遅レスだがクリムゾン態度の敵潜水艦ってアクラ級だったよね。
よくSSBNで撃沈できたなぁと思ったよ。

408 :名無し三等兵:04/03/01 18:03 ID:Mq25/z4X
>>406
もし、韓国が2012に潜水艦を作ったとしても、日本のより性能は低いだろうと
推測できる。韓国は潜水艦を国産したことがないからね。
しかし、ドイツと日本を比べたら、ほぼ優劣はつかないんじゃないかな。
溶接は日本のほうがすごい、とか、部分部分ではいろいろ優劣はあろが
全体的にみればほぼ同じ。たとえ差があっても、ちょっとした運用方法の違いで
簡単に順位がひっくりかえってしまうぐらいの微妙な差なんだとおもう。

原潜をつくれる5大国は別格ということで。



409 :名無し三等兵:04/03/01 18:12 ID:???
なんだ、やっぱ二流なんだ・・

410 :名無し三等兵:04/03/01 18:16 ID:???
>>408
その中でも、中国の潜水艦建造技術、運用能力はいまのところ、そう高くないと言えるのでは?
年代ものの改ロメオ級、明級を90年代になって建造再開したり…
原潜は未だ習作と言える代物だったり…多くの問題を抱えてる。

中国で一番有力な潜水艦はロシア製のキロ級でしょ

411 :名無し三等兵:04/03/01 18:18 ID:???
原潜造れる中国の評価は微妙だが

412 :名無し三等兵:04/03/01 18:18 ID:???
中国の漢級原潜は水中雑音が大きいとか…。写真でもスクリューが
ハイスキュードタイプじゃなかったし、新しい093級に期待したいですな。

413 :名無し三等兵:04/03/01 18:21 ID:???
中国は最近デカイ事故起こしたし

414 :名無し三等兵:04/03/01 18:26 ID:???
>>412
日本の排他的経済水域内で無断で海洋調査する国には頑張って欲しくない。
世が世なら拿捕されても文句は言えないぞ。

415 :名無し三等兵:04/03/01 18:38 ID:???
実はあの海洋調査船には凄い秘密兵器が…

416 :名無し三等兵:04/03/01 19:02 ID:???
ブハー!
tp://www.jda.go.jp/JMSDF/data/equip/gallery/img/link/yuushio03_h.jpg

417 :名無し三等兵:04/03/01 19:10 ID:pbh0CLbK
韓国が自力で潜水艦造るワケがない
作れないと言ってはいないよ ただ先駆的努力が絶対に報われないあの社会の遺伝記憶がなあ
デルコの電池で潜水艦造るなら誉めてもいいよ
でもそれを一個百万ウォンで納入するくらいが連中の創意工夫の限界点

418 :名無し三等兵:04/03/01 19:16 ID:???
最新鋭の通常型潜水艦を建造できる国など世界でも数ヶ国しかない
日本以外はフランス、ドイツ、スウェーデンにロシアとあと二、三あったくらいかな?
その中で、毎年潜水艦を建造し、しかも潜航時間以外はちょっとした原潜並の性能をもつ潜水艦を作る国は日本だけだよ。
技術ってのは実践してから身につくものであり、その意味で日本の潜水艦技術は、間違いなく世界レベルでもトップクラスと言えるだろう。
実際のところ、軍事関係の書籍を調べても、極めて高性能と極めてをつけてその性能の高さをアピールしている通常型潜水艦は日本のものだけだしな。

419 :名無し三等兵:04/03/01 19:29 ID:???
>>418
>>しかも潜航時間以外はちょっとした原潜並の性能をもつ潜水艦を作る国は日本だけだよ。

日本以外の潜水艦は「潜航時間以外はちょっとした原潜並」じゃないのか?
逆に日本の潜水艦が原潜並だというのは?
潜水艦の最大、唯一のの強みである潜行時間が原潜にはるかに及ばないのに
他国の潜水艦をさしおいて「日本の潜水艦は原潜並」といえるか?

>>実際のところ、軍事関係の書籍を調べても、極めて高性能と極めてをつけてその性能の高さをアピールしている通常型潜水艦は日本のものだけだしな。
>>その軍事関係の書籍はみな日本のものじゃないか?

他国の客観的な評価で「日本の潜水艦は通常動力では世界一」だなんて記述があるか?


420 :名無し三等兵:04/03/01 19:31 ID:???
>>419
運用が原潜に近いって事じゃないかな?

421 :名無し三等兵:04/03/01 19:32 ID:???
>>418
原潜並みの性能??

422 :名無し三等兵:04/03/01 19:45 ID:???
少なくとも、ブルーウォーターでの運用にかなりの力点をおいている日本の潜水艦はその意味で原潜的ではある。
乗員が多いのだって3交代制で長時間の連続作戦行動を考慮したものでしょ。他の国は通常潜でそんな事しないし。

でも、「原潜並の性能」ってのはかなり無理がある。具体的には速度とか。

423 :名無し三等兵:04/03/01 19:53 ID:???
>422
外洋で通常型潜水艦使おうとしているのが日本だけってことだろ。
ある意味、奇形的な発達をしているんだな。

424 :名無し三等兵:04/03/01 19:55 ID:Mq25/z4X
>>422
なるほど、性能がどうとか言うのではなく、
乗員の勤務態勢が原潜のように3交代制になってるって事か。
でも、そういうのを「原潜並」って言うか?


425 :名無し三等兵:04/03/01 19:57 ID:Mq25/z4X
>>423
本来、原潜を使うべき外洋で日本は原潜を使えないのか・・・。だめじゃん。


426 :名無し三等兵:04/03/01 19:59 ID:???
710bだよ

427 :名無し三等兵:04/03/01 19:59 ID:???
「ちょっとした原潜並み」の部分が、
「原潜並み」に脳内拡張されているのは何故だろう…。

428 :名無し三等兵:04/03/01 20:00 ID:???
720bだよ

429 :名無し三等兵:04/03/01 20:01 ID:???
ちょっと 割り込まないでよ

730bだよ

430 :名無し三等兵:04/03/01 20:02 ID:???
740bだよ

431 :名無し三等兵:04/03/01 20:03 ID:???
750bだよ

432 :名無し三等兵:04/03/01 20:03 ID:???
>424
乗員の勤務体系が3交代制で長時間の作戦行動を考慮したものになっているということは、
潜水艦の側もそれに耐えるだけの連続稼働時間と信頼性を求められるって事だが。

そして、ロシアの原潜の事故遍歴を見る限り、その点ではロシアよりも日本が上と見て良いかも。(w

433 :名無し三等兵:04/03/01 20:03 ID:???
760bだよ

434 :名無し三等兵:04/03/01 20:04 ID:???
770bだよ

435 :名無し三等兵:04/03/01 20:04 ID:Mq25/z4X
>>427
だれも脳内拡張してないが?
だからどこが「ちょっとした原潜並み」かという話なのだが。



436 :名無し三等兵:04/03/01 20:05 ID:???
780bだよ

437 :名無し三等兵:04/03/01 20:06 ID:???
790bだよ

438 :名無し三等兵:04/03/01 20:06 ID:???
1万5000bだよ


439 :名無し三等兵:04/03/01 20:06 ID:???
800bだよ

440 :名無し三等兵:04/03/01 20:10 ID:???
オリンピックじゃないのだから「世界一の潜水艦」など言う評価は不毛
まして、性能は公表されないものだから根拠もない
運用コストがかかりすぎる高性能は無駄、運用形態にそぐわない高性能なら無意味

近海防衛なら日本よりドイツの212が良いんじゃない甲斐
X舵は着床に有利だし、AIPは速度は出せないが敵をじっと待つという戦法なら問題ない
最大深度も海底より深い所は不要、人員も極小であればコストもかからないし酸素消費もすくない

自国マンセーは、かの国だけでお腹いっぱい
「日本の潜水艦は高性能だという評価を得ている」これ以上のことを求めて何の意味がある


441 :名無し三等兵:04/03/01 20:14 ID:Mq25/z4X
>>440

>>401

440が「日本の潜水艦は世界一」とか「ちょっとした原潜並」とか言っていなければ問題ない。


442 :名無し三等兵:04/03/01 20:20 ID:???
ドイツのあのシリーズは甲板が2層しか無い
1層目に、発令所、CIC、居住区、機関部、魚雷発射管室
2層目に、電池室、バラストタンクが入る
はっきり言って狭い

日本のはるしお型おやしお型は甲板が3層だ
1層目が、発令所、CIC、士官室
2層目が、居住区、機関部、魚雷発射管室
3層目が、電池室、バラストタンク

この差はでかい

443 :名無し三等兵:04/03/01 20:21 ID:Mq25/z4X
>>440
これは意見というより単なる質問なんだが
「日本の潜水艦は高性能だという評価を得ている」のソースを知ってたら教えて欲しい。
俺も高性能だという評価を得ているとは思うんだが、日本人以外からの評価を実際に見たことないので。


444 :名無し三等兵:04/03/01 20:21 ID:???
>440
近海でも深いから日本の潜水艦は楽できないんでしょ。日本海の水深って↓こんなだし。

ttp://www.iegs.or.jp/water/w1-2.html

ご丁寧にも水深200mの黄色い等深線があるけど、福井とか富山の辺りなんかは特に斜面がきつい。
太平洋岸もこれと似たようなもん。日本海溝があるから岩手沖辺りなんかはもっと酷いかも。

445 :名無し三等兵:04/03/01 20:26 ID:t+PBJRSY
実際のとこ深度は、700mくらいでいいの?盛り上がってるとこ悪いが。どうしても気になるので・・・

446 :名無し三等兵:04/03/01 20:29 ID:???
だからー、艦長さんとその上の人しか知らないんだってば!

447 :名無し三等兵:04/03/01 20:29 ID:???
>>442
運用形態が違うんだからそういう比較が不毛だといっておる
外洋と近海では中の人のストレスも違うし
「おやしお」中の人70人,「212型」中の人27人だからね
一人当たりのスペースでは大した差は無いだろう
どちらも床は寝床兼用だろうし(w



448 :名無し三等兵:04/03/01 20:30 ID:???
>>438で当局からお咎めがなかったから15000mじゃないか?


449 :名無し三等兵:04/03/01 20:32 ID:???
>>445
長生きしたかったら、知らない方がいいこともある

450 :名無し三等兵:04/03/01 20:38 ID:???
潜水艦関係者は長生きできないらしい。





ガクガクブルブル...


451 :名無し三等兵:04/03/01 20:42 ID:???
潜水艦に限った事じゃない船乗りは長生きできない

452 :名無し三等兵:04/03/01 20:45 ID:???
潜水艦乗りは、どこの海軍でも優秀なのが配属されるらしいけど
海上自衛隊もそう?

453 :名無し三等兵:04/03/01 20:45 ID:???
前に報道特集であった潜水艦対イージス艦の演習シーンは面白かったな。
天候は荒れ模様だったので数秒単位でしか上がらない潜望鏡を見つけられなかった上
ソナーにもなかなか引っかからず潜水艦が魚雷発射でイージス艦に撃沈判定を出していたな。

その時の艦長の悔しがり方も面白かった。
「撃沈!?本艦が撃沈されたのか!?くそっ!!」
潜水艦強いなと思ったシーンだった。

454 :名無し三等兵:04/03/01 20:50 ID:???
イージス艦って対潜能力は弱いのか

455 :名無し三等兵:04/03/01 20:52 ID:???
潜水艦が水上艦に1対1で負けてたら存在価値がない。

456 :名無し三等兵:04/03/01 20:53 ID:???
>>443
どっかのスレだったか失念したが、
ジェーン世界軍艦年鑑では

            潜航深度
おやしお級(日)    350m
キロ級(露)       240m
アプホルダー級(加) 200m
コリンズ級(豪)    185m

と評価されてるらしい。

457 :名無し三等兵:04/03/01 20:53 ID:???
待ち伏せなら通常動力最強なんだけどな。
タービンは回っていないし。
でも、日本のEEZの広さからするとなんだかなぁ・・・。

458 :名無し三等兵:04/03/01 20:53 ID:???
いや、あの演習一対一じゃなくて潜水艦1に水上艦4&対潜ヘリ数機ぐらいだったが。

459 :名無し三等兵:04/03/01 20:55 ID:???
>>454
イージスは高性能汎用艦じゃない?

460 :名無し三等兵:04/03/01 20:57 ID:???
この辺でリムパックで海自の潜水艦が米の空母を撃沈した
話もしていいか

461 :名無し三等兵:04/03/01 20:58 ID:???
>>460
ダメ。

462 :名無し三等兵:04/03/01 21:00 ID:???
>>460
参加賞だもん

463 :名無し三等兵:04/03/01 21:01 ID:???
>>444
ttp://www.jodc.go.jp/data/birds-eye/japan.gif

464 :名無し三等兵:04/03/01 21:02 ID:???
>>460
プロレスの試合の勝敗を聞いているのと同じ。
演習なんだから。
演習でなら韓国の潜水艦も米空母を撃沈したぞ。




465 :名無し三等兵:04/03/01 21:05 ID:s4bHOZnJ
>>460
確かほぼ毎回撃沈判定が出てたよね。しかも、護衛の米攻撃原潜の追撃も退けて
逃げおおせた事もあったそうだ。

性能もさることながら、その練度に置いて自衛隊潜水艦隊は世界でもトップレベル
の実力を有していると言っても過言ではないと思う。

466 :元海上自衛官:04/03/01 21:06 ID:lck5cIt8
以前、潜水艦乗りの人に色々話を聞いたが、「イージス艦も一発で仕留めてみせる!」
って豪語してたな。
その後、潜水艦の実弾発射訓練のビデオを見たことがあるが・・・納得した。

467 :名無し三等兵:04/03/01 21:22 ID:???
>>465
>>確かほぼ毎回撃沈判定が出てたよね。
そういう演習ですから。撃沈できなかったら逆に問題になります。


>>しかも、護衛の米攻撃原潜の追撃も退けて逃げおおせた事もあったそうだ。

>>243
>>あと初弾をはずすと原潜相手の場合後がどうしょうもないらしい。

攻撃したら自分の位置が知られてしまうから実戦ならば逃げ果せることはできません。


468 :名無し三等兵:04/03/01 21:25 ID:???
出すなと言うに聞き分けのない御仁方だ。

469 :名無し三等兵:04/03/01 21:27 ID:???
対潜訓練ほとんど潜水艦の勝。
可愛そうだからわざと潜望鏡上げて見つけやすくするんだって。
でも見つけてくんないってよ。

470 :名無し三等兵:04/03/01 21:29 ID:???
その点、日本の護衛艦は米原潜を追い掛け回して
演習海域を大きく外れたとか…。いや、ソースはにちゃんですが。

471 :470:04/03/01 21:30 ID:???
護衛艦が追いかけまわし、米原潜が逃げ回って海域を外れた、でした。

472 :名無し三等兵:04/03/01 21:37 ID:???
>470-471
演習海域内では米原潜が逃げ切れなかったって事ですか?スッゲ。

473 :名無し三等兵:04/03/01 21:43 ID:???
>>470
さすがソースが2chだけのことはある。
日本が独自に建造している潜水艦ならば(日本の技術が優秀として)
米空母を撃沈する、というのはあるだろうが
米国とほぼ同じシステムをもつ日本のの護衛艦だけが強いってのはさすがに無理がある。



474 :名無し三等兵:04/03/01 21:51 ID:???
>>473
運用ですぐれているとか

・・いや言ってみただけですが

475 :名無し三等兵:04/03/01 21:53 ID:???
>473
ソナーちがくね?

476 :名無し三等兵:04/03/01 21:53 ID:???
原潜より静かな潜水艦相手に演習しているんだからその結果は別におかしくないと思うが。
システムがほぼ同じでも相手にしている物が違うだろ。

477 :名無し三等兵:04/03/01 21:53 ID:???
ウリナラマンセー防止のために自国の装備に関しては一段と厳しい評価をして貰いたいものですな。

478 :名無し三等兵:04/03/01 22:04 ID:???
>477
逆ダブルスタンダードに如何なる利益があると?
なるべく平等な視点で見る、で十分でしょ。

479 :名無し三等兵:04/03/01 22:19 ID:???
>>米国とほぼ同じシステムをもつ日本のの護衛艦
そうなんですか?
また、仮にそうだとしてもそれは質の問題ですよね。
量(対潜装備の)の違いはないのでしょうか。

480 :名無し三等兵:04/03/01 22:24 ID:???
>>478
希望的観測があるから平等に見ているつもりでも平等にならないの。

481 :名無し三等兵:04/03/01 22:28 ID:???
今世界で一番ジャンボな現役通常潜水艦は豪のコリンズ級でいいのかな?

482 :名無し三等兵:04/03/01 22:35 ID:t9Qn/B2l
上の方で原潜並・・って話が合ったけど とある潜水艦に詳しそうな人によると通常潜は探知装置などセンサーに使える電力もかなり限られるので
原潜並の能力(センサー)はどうしても無理って言ってたな〜(モチロン単純に電力と能力が比例するともいえないのだろうけど)
なるほど!って思いマスタ。
そういえば最近の本で電力の食うアクティブソナーを最近の自衛隊の潜水艦では載せてないって話もあったね。

483 :名無し三等兵:04/03/01 22:36 ID:???
つうことはビンガー打てないのか

484 :名無し三等兵:04/03/01 22:37 ID:???
以前、掃海艇についても同じようなことが言われていたな
優れた国産掃海具と練度豊かな隊員
しかしてその実態は・・・

485 :名無し三等兵:04/03/01 22:37 ID:???
さいきんは専らパッシブですな。

486 :名無し三等兵:04/03/01 22:39 ID:t+PBJRSY
>>484
努力と根性

487 :名無し三等兵:04/03/01 22:50 ID:???
>>484
装備はペルシャ湾派遣時の戦訓で随分マシになった。

488 :名無し三等兵:04/03/01 22:53 ID:???
>>477
>>ウリナラマンセー防止のために自国の装備に関しては一段と厳しい評価をして貰いたいものですな。

と言うことなので、護衛艦でもいえる事なのだが、日本の潜水艦てドイツなど欧州の潜水艦に比べて、コンソールが古臭くない?
日立の潜水艦情報処理装置は世界的にも一流? 


489 :名無し三等兵:04/03/01 22:54 ID:???
>484
海上自衛隊は帝国海軍の正統なる末裔である。

であるからして、そこから出てくる高い自己評価は「戦技一流は事実、それ以外はゴミ」なのは当然。

490 :名無し三等兵:04/03/01 23:12 ID:???
>>477
厳しい評価と難癖の区別がつかない奴も多いからな。
間違った情報や先入観による脳内情報で国産装備を叩いている奴も良く見かけるし。

90式なんかがいい例だわ。

491 :名無し三等兵:04/03/01 23:14 ID:???
>>490
装甲がM1の半分とか根拠のない批判まであるな(w

492 :名無し三等兵:04/03/01 23:15 ID:???
>>490
ただマンセーしてりゃいいと思ってる脳天気な坊やも多いがなw

493 :名無し三等兵:04/03/01 23:18 ID:???
実戦経験ゼロの装備ばかりだからなぁ・・
まぁ使われないならそれにこしたことは
ないんだろうけど・・


494 :名無し三等兵:04/03/01 23:29 ID:???
>>463
なんだ?黄海って浅瀬?
ドラクエの船も入れない

495 :名無し三等兵:04/03/01 23:31 ID:???
あ、失礼。潜水艦はほぼ
実戦に近いことやってるね。

496 :名無し三等兵:04/03/01 23:52 ID:???
>>494
海底に留まられちゃうと見つけられないんだよパッシブソナーも乱反射するし
明型でもそこそこ運用できてしまう



497 :名無し三等兵:04/03/02 00:04 ID:hQJbFl8g
>>1
深度200mってウソだろ。
300〜450だって読んだことあるような気がする。

498 :名無し三等兵:04/03/02 00:06 ID:hQJbFl8g
>>496
もう海自潜水艦にはパッシブは装備されてなかったような気がする。。。。

499 :名無し三等兵:04/03/02 00:08 ID:???
えっ?
アクティブどころかパッシブもなし?!

・・・ソナーなし?
・・・そんなバカなっ( ;゚д゚)

500 :名無し三等兵:04/03/02 00:09 ID:???
アクティヴのみとはえらく強気だな

501 :名無し三等兵:04/03/02 00:14 ID:???
    /ノ 0ヽ
   _|___|_      
   ヽ( # ゚Д゚)ノ   ソナーなし?!
     | 个 |      魔女のババアか!
    ノ| ̄ ̄ヽ
     ∪⌒∪

502 :名無し三等兵:04/03/02 00:25 ID:hQJbFl8g
>>499>>500
スマソ。
勘違いですた。

503 :名無し三等兵:04/03/02 00:28 ID:???
実際は演習の撃沈判定出すのに
ピンガー必要だからあるんだろけど
作戦中は封印なんだろね。

それともピンなしでも
撃沈判定出せるのだろうか?

504 :名無し三等兵:04/03/02 00:31 ID:IZSzPipH
小説の日米決戦って言う本に日本の潜水艦ぼこぼこ沈められてたじゃないの〜
アメリカの潜水艦にそんなもんなんじゃないの結局

505 :名無し三等兵:04/03/02 01:59 ID:???
>>466
イージス艦は対空能力には特化しているが、対潜能力に限れば他の護衛艦と大差はない。
もともと駆逐艦と潜水艦は、一対一では、圧倒的に駆逐艦の方が弱いと言われているし
潜水艦に撃沈判定を受けても不思議はないだろう。

506 :名無し三等兵:04/03/02 02:04 ID:???
>>504
原潜の強さは、やはり高速潜航を長時間持続できる、速さと潜航時間の長さだ。
しかし原子炉を積む分だけどしても容量がでかくなり、小回りが効かなく隠密性にも欠ける。
アメリカの原潜は、通常型並の粛音性を得ていると聞くが、やはり浅層での行動能力は制限されるだろう。
つまり近海では、通常型の自衛隊の方が有利だが、外洋では逆転する可能性も高い。そんなとこではないか。

507 :名無し三等兵:04/03/02 02:21 ID:???
財政難にあえぐロシアが、韓国に格安の値段でキロ級を売りつけようとしたところ。
韓国の大統領の方は乗る気になったが、韓国海軍の反対で潰れたそうだ。
ドイツの潜水艦をずっと運用していたのに急にキロ級など押し付けられても、扱いに困るってのが理由だったようだが。
そんなわけで韓国は次世代潜水艦も、ドイツの214型のAIP搭載型を採用する。
214型は、前評判を聞く限り、良い潜水艦のようだが、おやしお級と比べてどうだろうか?

508 :名無し三等兵:04/03/02 02:55 ID:???
16SSと比べてくれ。

509 :名無し三等兵:04/03/02 07:57 ID:???
【燃え】軍事板アニメ総合スレッド7【萌え】
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1075693578/271

271 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:04/03/02 00:45 ID:???
今後日本が他の国と商売して食っていくには、その辺の文化産業で儲けるしかないと思うがな
もう技術立国とかなんとか言ってられる立場じゃ無いだろうし

ぶっちゃけ自衛隊の予算の半分くらい回してしまえ、と
世界各国の偉いさんを日本のアニメや漫画のファンにしてしまえば、
どこも日本になど攻めて来るまい。続きが見られなくなったら困るw

510 :名無し三等兵:04/03/02 11:15 ID:???
>>507
214型と16SSならば同じくらいじゃないか。
どちらか一方が目立って優れているともおもえん。
でも、燃料電池AIPはうらやましい。なにせノイズが0だから。
スターリングエンジンはどうしてもコンプレッサーをうごかさなきゃならんので
ノイズを0にすることができない。


511 :名無し三等兵:04/03/02 11:53 ID:???
>>510
日本も、ひとまずは運用実績のあるスターリング機関を搭載するが、将来的にはAIPは燃料電池に移行するのではないか?
日本の燃料電池技術の高さとか考えればそっちの方が自然だ。

512 :名無し三等兵:04/03/02 13:07 ID:???
燃料電池AIPまだまだ危なっかしい。
それこそヴァルター機関なんてものを潜水艦に積もうとした、
ドイツにしか扱えない代物じゃないかと(w

513 :名無し三等兵:04/03/02 13:16 ID:???
燃料電池が危なっかしいというよりは燃料の水素が危なっかしい訳で、
軽油や灯油からの改質が順調にできるようになったら燃料電池AIPの道は一気に開けると思われ。

・・・改質器が高水圧下でちゃんと作動してくれるかどうかって問題はあるけど。

514 :名無し三等兵:04/03/02 13:19 ID:9RemxKG4
>>511
潜水艦の技術が世界一かどうかは議論があるけれど
燃料電池に関しては日本が最先端であることは自他共に認める所だからな。
米国より一年、欧米より数年は進んでいるらしい。



515 :名無し三等兵:04/03/02 13:23 ID:???
>>513
水素は保管が難しい。
液体水素にしても、水素原子が極めて小さくて金属の壁すらとおりぬけて漏れてしまう。
だから、特殊な金属に水素を定着させるのだが、そうすると今度は量がかさばる。


516 :名無し三等兵:04/03/02 13:27 ID:???
>>513
言葉足らずだったスマソ

ただ、燃料電池は軍人の蛮勇に耐えうるレベルに達するまで、採用は控えた方が良いと思う。
国民のコンセンサスがあれば、深海調査艇用原子炉の技術を利用してSSnを建造するって、
手もあるし、これはスターリング機関を載せる容量で搭載可能とか。


517 :名無し三等兵:04/03/02 13:39 ID:???
でも、スターリング機関って温度差で空気の伸縮をさせるわけだよな。
そうすると原子力と同じで棄熱が問題になりそう。
原子力より遥かに非力で、しかも同じ弱点ってのはやだな。


518 :名無し三等兵:04/03/02 13:54 ID:???
>515
灯油改質器の話をしてるのに何故水素批判をレスしてくれるか?訳解らんぞ。

>516
>軍人の蛮勇
ワラタw 蛮勇って、それは軍人じゃあなくて武人のような。・・・とゆーか「軍人の蛮用」でしょ。

>深海調査艇用原子炉の技術
詳細キボン。日本財団のサイトとかにあるの?

>517
廃熱の量が桁違いなのであまり心配する必要はないものと思われ。

519 :名無し三等兵:04/03/02 14:06 ID:???
言葉としては「武人の蛮用」が正しいでつ

520 :名無し三等兵:04/03/02 14:09 ID:???
>>518
   ||
 ∧||∧
( / ⌒ヽ
 | |   |
 ∪ ノ ノ 蛮勇だって
  | | |        キモーイ キモーイ
  ∪∪         rハハソハハヽ
   :          (゚∀゚(゚∀゚ ゞ
   :          (つ (つ 
 ―━―         キャハハハハハ



日本原子力研究所の方です、概念設計は既に終了してるようですね。
ttp://www.jaeri.go.jp/jpn/publish/01/ff/ff02/tech04.html

521 :名無し三等兵 :04/03/02 14:17 ID:???
TBS報道特集で海自演習で撃沈判定受けて艦長が珍しく「クソッ!」と言った
艦はDDHだよ。イージスじゃない。横須賀の「しらね」か「くらま」。

あんときの流れは、
荒天でヘリが飛ばせず>収納タイミング逸しヘリを甲板に貼り付けた状態
>甲板にヘリがあるので艦機動に制限>「敵」潜水艦に撃沈>「クソッ!」

522 :名無し三等兵:04/03/02 14:23 ID:???
>520
多謝。・・・とゆーか日本原子力研究所は6500mの深海でBWR使うつもりですか。男前な。
これ、軍用の潜水艦に使うには流石に耐圧がオーバースペック過ぎるような。
でも見た感じ、これだと耐圧殻の外に原子炉が置けて船内の被曝危険性は低そうな。
とゆーか、耐圧殻の外に置けるって事はうまくすると炉心(もしくは原子炉丸ごと)の交換も可能?
これは、ひょっとしてもしかすると物凄いかも。もっと出力が高ければ言う事無しだけど。


523 :520:04/03/02 14:24 ID:???
スマソこっちの方が分かり易いかも

深海船用原子炉DRX
ttp://sta-atm.jst.go.jp/atomica/pict/07/07040401/05.gif

大型船舶用原子炉MRX
ttp://sta-atm.jst.go.jp/atomica/pict/07/07040401/04.gif

524 :名無し三等兵:04/03/02 14:26 ID:???
DRXにしろMRXにしろ、日本が原子力船をもつことは無理じゃないか?
研究は自由だろうが実用化される事は無いと思う。
ましてや、軍事用潜水艦に使うなんて世論(国際世論を含む)が許さないだろう。



525 :名無し三等兵:04/03/02 14:29 ID:???
>>524
そこら辺は今後の情勢次第じゃないかなぁ
現状での困難さは同意だけど



526 :名無し三等兵:04/03/02 14:39 ID:???
>523
   ||
 ∧||∧
( / ⌒ヽ
 | |   |
 ∪ ノ ノ     BWRだって
  | | |        キモーイ キモーイ
  ∪∪         rハハソハハヽ
   :          (゚∀゚(゚∀゚ ゞ
   :          (つ (つ 
 ―━―         キャハハハハハ


そんな、このサイズにPWRが入るなんて・・・。

軍用潜水艦としてはMRXの方が正統派っぽいような。出力100MWはなかなか美味しいですな。
乱暴に考えてオハイオ級の約2倍。・・・船体のサイズが酷い事になりそうですな。

527 :名無し三等兵:04/03/02 15:05 ID:???
>>512
燃料電池は基本的に水素を含む可燃性の燃料なら何でも使える。それこそ天然ガスでもガソリンでもね。
そのためにガス会社が天然ガスを使った燃料電池を製造して電気事業に乗り出そうとする動きもあるくらいだ。
それがそんなに危険性が大きいでしょうか?

528 :名無し三等兵:04/03/02 15:08 ID:???
>>516
燃料電池が完成してすでに何十年も経っていますよ。
これまで普及しなかったのは、価格がべらぼうに高かったので、宇宙船のような限られた環境でしか使い道が無かったに過ぎない。
この数年で一気に価格を安価に押さえる技術が完成しましたから普及が始まっただけです
軍需は信頼性が重要と言っても、完成してからすでに何十年も経つ技術がそんなに信頼性が低いといえるでしょうか?

529 :名無し三等兵:04/03/02 15:19 ID:???
>>527
密閉した潜水艦内で使うには、まだ問題点が多いのでは?
事実、海自は燃料電池の研究を継続しつつも、
16SSには静粛性に問題のあるスターリング機関の方を選択したんだし

530 :名無し三等兵:04/03/02 15:38 ID:???
>>552
フランスが構想してる潜水艦に耐圧船殻を双胴船のように平行に配置、
その間に様々な装備を載せようってのがあるけど、それに合ったタイプの原子炉かも(w

531 :名無し三等兵:04/03/02 16:11 ID:???
>>529
燃料電池が何故開発されたかを考えればわかりますが、燃料電池は宇宙船の中のような極めて密閉された環境で使われることを想定して作られたものです。
排出するものは水と熱くらいで、極めてクリーンなものであり、密閉空間の使用にこれほど適したものはありません
潜水艦で使うのには、難点となるのは発電量と熱ですね。
熱の存在を外部に漏らせば敵に察知されやすくなる。しかし遥かに高い熱を発する原潜の熱を隠蔽する技術もすでにあるのだから、これはそんなに問題ではないでしょう。
もう一つの問題点は発電量ですか。問題となっている点は確かこの点だったはずだが

532 :名無し三等兵:04/03/02 16:36 ID:???
>>531
じゃあ何故、海自は潜航深度や静粛性で劣るスターリングを選択したの?
って話になってくる。

533 :名無し三等兵:04/03/02 16:53 ID:???
危険性より信頼性、発電量の問題じゃないかな?
カーボンナノチューブ水素吸蔵タンクの実用化までお預けとか

534 :名無し三等兵:04/03/02 17:31 ID:???
出力対体積効率、反応温度、触媒・膜類の寿命/耐久性、故障時の安全性、
燃料の要件、化学反応の方式、改質装置があるならその体積や反応温度‥
考慮しなければならないファクタがいろいろあると思われる。

ジェミニで使った固体高分子型(イオン交換膜型)は反応に純水素を使う。
ジェミニとかならせいぜい十日ちょっとしか飛ばないので液体水素で持って
いってもいいけど潜水艦で使う場合そうはいかない。炭化水素燃料から
水素を純水素として取り出せる、かなり高性能で信頼性の高い改質装置が
必要不可欠だったり。

535 :名無し三等兵:04/03/02 17:39 ID:???
ああ失敬。必ずしも不可欠ではありません。水素吸蔵合金のタンクに純水素を溜め込めば
代用できます。ただこの場合は体積効率が悪化するのと、あと水素を得るための何らかの
装置を別に搭載しないといけませんね。

536 :名無し三等兵:04/03/02 17:40 ID:???
>>535
>水素吸蔵合金のタンクに純水素を溜め込めば
無茶苦茶危ないような(w

537 :名無し三等兵:04/03/02 17:42 ID:???
ドイツは最終的にメタノールの改質でいくようですが

538 :名無し三等兵:04/03/02 17:58 ID:???
212,214型は水素吸蔵合金のタンクに水素を貯め込んでるよ

539 :名無し三等兵:04/03/02 18:19 ID:???
>>536
タンク損傷で水素吸蔵合金が外部に暴露、ってことも考慮して設計しないといかんね。

540 :名無し三等兵:04/03/02 18:31 ID:???
>>392
遅レスだが
セポイドンは第4世代だったよーな

541 :名無し三等兵:04/03/02 18:34 ID:???
>>540
無粋だがつっこんでおく。
セポイ?

542 :名無し三等兵:04/03/02 18:36 ID:???
ビーフカレー食ってると中で反乱を起こしそう(w

543 :名無し三等兵:04/03/02 18:37 ID:???
ポセイドン

544 :名無し三等兵:04/03/02 18:38 ID:???
セポイどん 意外に違和感がないな。

545 :名無し三等兵:04/03/02 20:02 ID:???
???

546 :名無し三等兵:04/03/02 20:16 ID:???
このスレで新たな戦略兵器セポイどん誕生

547 :名無し三等兵:04/03/02 20:33 ID:???
ぽせい丼,並と味噌汁!

548 :名無し三等兵:04/03/02 20:57 ID:???
>>547
輸入停止。
てか、スレ違いだろw

549 :名無し三等兵:04/03/02 21:48 ID:???
原子力潜水艦だったら海峡の一番下までいけますか?

550 :名無し三等兵:04/03/02 21:52 ID:???
>>523
艦齢ギリギリまで交換不要の原子炉って日本の技術でつくれるのかなぁ
>>549
海峡?
海溝の間違いじゃないの?

551 :名無し三等兵:04/03/02 22:01 ID:???
ウホっ!馬鹿なスレ

552 :名無し三等兵:04/03/02 22:04 ID:???
>>549
潜水艦ノーチラスなら何とか行けるらしいでつ


ネモ船長

553 :名無し三等兵:04/03/02 22:05 ID:???
>>550
どっちも低濃縮ウラン燃料だから5年ぐらいじゃない?


554 :名無し三等兵:04/03/02 22:12 ID:???
深海船用原子炉DRXの寿命が4年
大型船舶用原子炉MRX の寿命が8年

燃料取替え時に耐圧船殻をぶった切るのはアレだから、
原潜建造するなら高濃縮ウランが必須なのかなぁ

555 :名無し三等兵:04/03/02 22:30 ID:???
>554
DRXは原子炉単体で耐圧構造になってるから耐圧殻の外に置けるのがウリ。
勿論、MBT内に原子炉を置くと余剰浮力の問題が出てくるし、重い原子炉を耐圧殻外の
何処に置けば船体のバランスが取れるのかって問題があるけど。

556 :名無し三等兵:04/03/02 22:47 ID:???
>>555
双胴の耐圧殻の真ん中に配置すればどうだろう?
外見はこんなのになるけど
http://www.dcn.fr/innovation/concept.html

557 :名無し三等兵:04/03/02 22:52 ID:???
>>556
かまぼこ


558 :名無し三等兵:04/03/02 22:52 ID:EDhEWonp
深度を延々と書く奴がいなくなったが、不測の事態が発生したのか?

559 :名無し三等兵:04/03/02 22:55 ID:???
不測ではなく予想された事態が起きただけだろ

560 :名無し三等兵:04/03/02 22:56 ID:???
原子炉を耐圧殻の外に置くと音が漏れやすくなるんじゃないかな

561 :名無し三等兵:04/03/02 22:59 ID:???
DRXの出力は300kWぐらいでショボショボ

562 :名無し三等兵:04/03/02 23:00 ID:???
かわいそうに
適当に書いてただけなのに
ソースはどこだ!って延々と取り調べられている悪寒。

563 :名無し三等兵:04/03/02 23:04 ID:???
で、ソースは2ちゃんです!って答えたら無罪放免

564 :名無し三等兵:04/03/02 23:08 ID:???
燃料電池の出力じゃ酸素は作れないよ。

565 :名無し三等兵:04/03/02 23:10 ID:???
燃料電池に使う酸素を使えよ

566 :名無し三等兵:04/03/02 23:39 ID:4atK5gT/
セポイ丼? 牛とブタのミックスか? インドの土人が騒がないか?

567 :名無し三等兵:04/03/02 23:43 ID:???
インドとアラブに援助物資として送ってあげよう。

568 :名無し三等兵:04/03/02 23:47 ID:???
インド人さん聞いて
ここだけの話 マツヤは同じ鉄板で豚肉と牛肉焼いてまっせ。

569 :名無し三等兵:04/03/03 00:22 ID:???
てか、ホントに潜水艦の話とか、防衛機密全般をばらしたら、どうなるの?

570 :名無し三等兵:04/03/03 00:26 ID:???
脳に3発の9mmサブソニック弾を埋め込まれる

571 :名無し三等兵:04/03/03 00:41 ID:???
解放されても一生監視が付きかもしれん。

572 :名無し三等兵 :04/03/03 00:48 ID:???
取りあえず、機密に触れる所まで行く直前に誓約書、書かされるそうだ
そこに、何が書いてあるかは教えてくれなかった
そこが、辞める最後のチャンス、ひとたびサインすれば辞められないらしい

573 :名無し三等兵:04/03/03 01:28 ID:???
「おおすみ」と「こんごう」がクェートに向けて出港したが、
潜水艦はこっそり随伴してるんでしょうか?

574 :名無し三等兵:04/03/03 01:38 ID:???
>>573
おおすみの第三艦橋としてゆうしお型が活躍してます

575 :名無し三等兵:04/03/03 02:13 ID:???
いま燃料電池のことを調べたが、ドイツの潜水艦に搭載される燃料電池は、ダイムラーベンツが作った固体高分子型の燃料電池だが、このタイプの燃料電池は現在のところ250kw程度しか出ないようだ。
日本が自動車用に開発を進めているのは、アルカリ形燃料電池のようだけど、これは最大500kw程度出るようだよ。
日本が潜水艦に採用するとしたら、やっぱりアルカリ形の方だろな。こっちの方が固体高分子型より低音で潜水艦用に適しているようだ。
しかしどちらにしても出力が不足しているような気がするな、メインではなく補助的な使い方しか出来ないような気がする。

576 :名無し三等兵:04/03/03 02:28 ID:xfcQe5wG
>>448
15000mの海なんてない。
自分で海底を掘れば別だが。

577 :名無し三等兵:04/03/03 07:29 ID:???
>>568
ヒンズー教とイスラム教の区別もつかんのかと小(略

578 :名無し三等兵:04/03/03 10:09 ID:???
インドカレーの店でビーフカレーを注文するのはありですか?

579 :名無し三等兵:04/03/03 10:12 ID:???
牛は神様なのでビーフカレーのメニューが存在しません

580 :名無し三等兵:04/03/03 11:35 ID:???
カレーライスは禿しく日本の食べ物だと思うのですが。

581 :名無し三等兵:04/03/03 11:48 ID:???
>>575
10年後ぐらいに登場してくる潜水艦あたりからAIPがメインの駆動機関のやつも出てきそうやないかな
(AIP+バッテリー)+モータがメインの駆動機関で、ジーゼルが浮上時や入港時の予備機関となるかもしれん

燃料電池+スターリング機関でコージェネレーションにすると熱効率が80%以上を目指せるジーゼル機関はぜいぜい30%が限界、
スペース当たりの発電量さえ何とかなれば熱効率がいいので何とかなりそうにおもえる
酸素が高ければ圧縮空気併用にすれば良いし、アルコールならジーゼルより高価だろうが爆高ってほどでもないだろう



582 :名無し三等兵:04/03/03 11:50 ID:???
燃料電池使用時に発生する余熱はスターリング機関で使用しませう。

583 :名無し三等兵:04/03/03 12:31 ID:???
>580-581
燃料電池+スターリング機関のコージェネって、こんな構成?


         [燃料タンク]
            ↓
            ↓灯油
            ↓
            [熱    交    換    器]→ 水 →[サージタンク、海水へ]
            ↓                ↑
    灯油気化ガス↓                ↑ 水蒸気
            ↓                ↑
水、酸素 → [灯油改質器] → 水素 → [燃料電池] ← 酸素
            ↓
            ↓CO、CO2、CH類
            ↓
    酸素 → [燃焼器] → 燃焼ガス →[冷却器、サージタンク、海水へ]
            ↓
        [スターリング機関]


灯油用の熱交換器とか、ちょっと詰めるべき部分はあるけどこれでどうよ?

584 :名無し三等兵:04/03/03 22:00 ID:???
>>583
スターリングのボイラーは、ケロシンと液体酸素を液体のまま混合させて、
それをプリバーナーで気化させ燃焼させてますので無理。

585 :名無し三等兵:04/03/03 22:15 ID:???
漫画に出てくるようなスクリュー要らない超伝導推進潜水艦出ないの?

586 :名無し三等兵:04/03/03 22:23 ID:XWCYdtL6
>>310
>そんな環境下だからこそ屈強な精神力がないと気が狂ってしまう。

そういった環境にも耐える屈強な精神力を持った乗員を選ぶのではなく、
そのような環境でもあまりストレスを受けない性格の人を選ぶものだよ

587 :名無し三等兵:04/03/03 22:26 ID:???
優秀なヒッキーのヲタを召集すればそこそこがんばったりするかも。
俺たちにもがんばれるぞ、日本のためになんちゃって。

588 :名無し三等兵:04/03/03 22:26 ID:???
海上自衛隊某潜水艦の一般公開の折に、幹部に聞いた話。

「対潜ヘリに追いかけられたら、どうなりますか?」
「演習だと、こっちが本気で逃げたら演習が日程内に終わりませんから(笑
一度浮上して、短時間、レーダーを発振してから潜るんですね。
”今からやるよ〜”っていう感じです。
逃げ切ることもよくありますが、一度見つかったらあっちの方が足が速いし、しつこいんですよ」

「米海軍の空母を撃沈した、って、漫画にはありましたけど」
「あ、それ、しょっちゅうやってますね。
アメさんの原潜、けっこうウルサイですからねえ(ニヤリ)」

「すると、この艦って強いんですね」
「強い弱いには、時期があるんですよ。
ドック入りするでしょ、幹部も交代したり、乗員も入れ替わったりするんですね。
そのあと、訓練があって、練度が上がって、査閲があったりして、
初めてデキる艦になるんです。
”xxしおがいつでも強い”ってワケでは、ないんですよ」

ちなみに、一般公開の折、発令所では”キュイ〜ン、クイ〜ン”、
甲高い不思議な音のテープを流しており、
「これは?」「はい、水上艦艇から本艦が追尾されたときのソナー音です」
「じゃ、映画での”コォ〜ン”というのは?」「ウソですねえ」

後日、護衛艦の乗員に質問してみたところ、
「いや、潜水艦は強いです、5隻で寄ってたかって、こちらが全滅もありましたから」。



589 :名無し三等兵:04/03/03 22:32 ID:???
>>585
キャビテーションから解放されるかわりに
強力な磁場の発生して、利点が帳消しになるどころか多大な負債が残ったり、
現在の技術じゃ速力が出なかったり、潜水艦に載せるには問題が山済みです。

590 :名無し三等兵:04/03/03 22:35 ID:???
>>588
>5隻で寄ってたかって、こちらが全滅もありましたから

対潜能力では世界でもトップクラスの海自でもそうなのか…

591 :名無し三等兵:04/03/03 22:39 ID:???
>>590
護衛艦隊が、ほぼ全滅でつな。
あな潜水艦は怖いものだなぁ。

592 :名無し三等兵:04/03/03 22:45 ID:???
ジャンケンみたいだな

 護衛艦 潜水艦 P−3C

で。

593 :名無し三等兵:04/03/03 23:07 ID:???
以前ディスカバリーチャンネルでイルカの尾びれみたいな艦尾を持つ潜水艦の試験
モデルを紹介してた。
全長は2mくらいだったかなぁ・・・器用に泳いでたよ。キャビテーションノイズが
出ない上に速度が出るらしい。

594 :米原潜一同:04/03/03 23:09 ID:???
友軍の士気を高め我の能力を隠すのも大切な任務です。
共同訓練中は特別サービスを実施しておりますよ。

ハイ、ポンプミュージック・スタート

595 :名無し三等兵:04/03/03 23:20 ID:IPLcsNzp
>>584

>>スターリングのボイラーは、ケロシンと液体酸素を液体のまま混合させて、
>>それをプリバーナーで気化させ燃焼させてますので無理。

ケロシンと液体酸素って混ぜることができるの?
ケロシンが固まるか液体酸素が気化するほうが先のような気がするんだけれど。


596 :名無し三等兵:04/03/03 23:26 ID:???
超伝導推進はたしかイオンができて金属腐食しちゃうからアレだという話は聞いた事ある

597 :名無し三等兵:04/03/03 23:29 ID:???
>>596
それも実用化の壁の一つだそうですな

598 :581:04/03/03 23:40 ID:???
>>584
スターリング機関は外燃機関(SL機関車と同じ)であるため、熱源は何でもかまわないという特徴がある
燃料電池は化学反応によって電気を取り出し、ロスを熱として発生させるため 組み合わせることが可能ということだよ

んで、廃熱を別利用して熱効率を最大限に上げようとすることがコージェネレーションという
ガス会社が「電気と温水をガスで統一してみませんか・・・」ってCMがあるがそれもコージェネの応用


599 :581:04/03/03 23:51 ID:???
でも本当に言いたかったのは
10年以内にAIPメインの通常潜水艦登場し、
さらに潜水艦優位になってしまうだろう・・という予言の部分だったりすします


600 :名無し三等兵:04/03/04 00:31 ID:???
わしが男塾塾長江田島平八である!!

601 :名無し三等兵:04/03/04 00:57 ID:???
>>595
>ケロシンと液体酸素って混ぜることができるの?
>ケロシンが固まるか液体酸素が気化するほうが先のような気がするんだけれど。

それは全然問題なし。それとロケットエンジンが、ケロシンと液酸だよ。
ケロシンと液酸をターボポンプで加圧してバーナーで燃焼させて
燃焼ガスでタービンを回してその回転力でポンプを回す。
スターリングのボイラーは、石油ファンヒータ(というよりは瞬間湯沸かし器)
みたいな感じで燃えるらしい。ボ〜

602 :名無し三等兵:04/03/04 01:11 ID:???
通常型潜水艦の粛音性は非常に高く、いいかげんに発する音源を捉えることは不可能になってきた
こちらから音波を発して捕らえるアクテシブソナーだったかな?
それでないと潜水艦を捕らえることは出来ないでしょう。
しかし潜水艦は無敵かといえば、決してそんなことはない。
何より潜水艦は、水上艦ほどの汎用性が無い。
ってことで、それぞれのポジションがあるってことだ理解した方が良いのでないか

603 :名無し三等兵:04/03/04 01:22 ID:???
そこで潜水空母ですよ

604 :名無し三等兵:04/03/04 01:47 ID:???
空母が海に潜るのでつね。

605 :名無し三等兵:04/03/04 01:58 ID:???
信濃とか

606 :名無し三等兵:04/03/04 01:59 ID:???
それは沈没空母ですよ

607 :名無し三等兵:04/03/04 02:00 ID:???
>>603
帝国海軍には先見の明がありすぎた!

608 :名無し三等兵:04/03/04 02:27 ID:chXUk/W9
笑わすなよ!人口肛門から糞が漏れちまったじゃないか!

609 :名無し三等兵:04/03/04 12:07 ID:???
潜水空母イ400!
当時の日本の潜水艦技術の高さを伺えるが、しかし搭載できる機は確か4機程度だっただろ。
現在でも四機の戦闘機を積み込んでも、たいした戦力は機体できない
何より問題なのは当時の潜水艦と違って、現在の潜水艦は潜航が常態であり、通常航行は水上艦同様に水面を走ることを目的として大戦時の潜水艦とはまるで発想が違うものだ。
そのため現在の潜水艦は予備浮力がほとんどない。
これで重たいジェット戦闘機を搭載できるだろうか?
ヘリも一機くらいなら可能かも知れないが、何機も何機も可能だろうか?
物凄く気になるとこだ。確か旧ソ連軍が潜水空母の構想を掲げたって話は聞いたことあるが、実現はしなかったしな。


610 :名無し三等兵:04/03/04 15:10 ID:???
潜水艦vs護衛艦は
片目隠してする鬼ごっこのようなものなんだろうか

611 :名無し三等兵:04/03/04 15:30 ID:???
展示保存される自衛艦ってめずらしくない?
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn04030406.html
「あきしお」呉史料館に 海自の老朽潜水艦
「あきしお」は、一九八六年三月の就役から呉基地に所属。総航海距離は
地球十一周に相当する約四十四万キロに達した。
呉基地Sバースであった除籍の式典には、元乗組員ら約二百人が出席。
乗組員三十八人が甲板に整列し、艦尾の自衛艦旗を降ろし、小串総監に返納した。
小串総監は訓示の中で「今後、建設予定の史料館に展示される」と述べた。
式の後、福永賢太郎艦長は「最後の艦長となったのは感慨深い。陸上展示という
新しい仕事で残してもらえるのはありがたい」と話した。


612 :名無し三等兵:04/03/04 15:31 ID:???
護衛艦の方も対潜装備を更新していくようだし、
延々と続く追いかけっこだよなぁ

まあ、そうやって周辺国を置いてけぼりに出来れば…


613 :名無し三等兵:04/03/04 15:33 ID:97Igme6E
液体酸素は別として、スターリングAIPと通常動力の燃料が違うというのはがっかりだな。
同じだったらドイツの燃料電池に比べて利点がでてくるのに。


614 :名無し三等兵:04/03/04 15:35 ID:???
>>611
>一九八六年就役

他の国ではまだまだ現役で使えそう…
台湾なんて、中国の圧力で欧州諸国が売ってくれず、
艦齢50年の潜水艦を使ってるんだから

615 :名無し三等兵:04/03/04 15:41 ID:9EBComfx
伊400があるだろうが!

616 :名無し三等兵:04/03/04 16:01 ID:Py5afDOv
伊400はたしかに偉大だたけれど、あまりもてはやすと
「昔の日本はすごかった」って懐古主義みたいでなんかやだな。





617 :名無し三等兵:04/03/04 16:05 ID:???
運用側の潜水艦に対する認識の低さから誕生した潜水艦が果てして偉大なのだろうか?

618 :名無し三等兵:04/03/04 16:07 ID:???
やろうとした事は偉大だと思ふ

619 :名無し三等兵:04/03/04 16:11 ID:???
台湾はロシアからキロ級を買おうとか思わないのだろうか。
ロシアは相手の足下見てふっかけると思うが。

620 :名無し三等兵:04/03/04 16:14 ID:???
>>618
貴重な資材と労力を消費してまでやるべき事ではなかった。



621 :名無し三等兵:04/03/04 16:16 ID:???
>>619
ロシアも中国重視で売ってくれないんじゃない?
キロ級は買ってくれるし、新造艦建造にも深く関わってるし…

622 :名無し三等兵:04/03/04 18:36 ID:???
後部魚雷発射管キボンヌ!!

623 :名無し三等兵:04/03/04 18:46 ID:???
>>616
当時の日本は航空機技術や電子機器はともかく、造船技術は欧米にまけないものがあった。
イ400はその証明にはなるでしょう。
もっともレーダーや航空機などの当時の先端技術は明らかに日本は劣っていたが

624 :名無し三等兵:04/03/04 18:50 ID:???
>>611
1986年に就役した潜水艦であれば、改修さえすれば十分に第1線で活躍できる。
潜水艦ってのは、丈夫に作っているものだから、艦齢は長いからね。
30年や40年使っている国も幾らもある。
それどころか先進国でも艦齢が18歳の潜水艦なら、活動しているだろう。
本当に日本の潜水艦運用は無駄だらけだな

625 :名無し三等兵:04/03/04 19:13 ID:Py5afDOv
>>622
魚雷の後部発射管と戦闘機の後方攻撃兵器は何故ないのかいまだに疑問。


626 :名無し三等兵:04/03/04 19:21 ID:???
>625
昔の「青の6号」でそういうネタがあったな

627 :名無し三等兵:04/03/04 19:22 ID:???
タイフーン級なら潜水空母に改造しても結構使えるかも

628 :名無し三等兵:04/03/04 20:26 ID:hxKDkoLC
>>602
潜水艦の存在意義はその秘匿性。一度潜航すると、自ら電波を発することも殆ど無く
また行動も水上からはうかがい知ることはまず出来ない。

かたや水上艦は存在自体が公で、威圧のために仮想敵国の近海に配置したりする。
まさに「砲艦外交」だが、今も昔もその種の行動は水上艦にしかできない。
また、作戦に対する柔軟性もやはり水上艦の方が高い。

629 :名無し三等兵:04/03/04 20:35 ID:???
>>628
ってことは日本がイージス艦&艦隊を派遣してるけど、
これって威圧行為なのか

630 :名無し三等兵:04/03/04 20:41 ID:hxKDkoLC
>>629
何処かの誰かが「show the flag」といっていただろ。
例えば海自の潜水艦を派遣したと言っても潜水艦は行動そのものが秘密。
だれが「潜水艦を派遣しました」といって信じる?またそう言った発言を
政府関係者や自衛隊関係者が言ったとすれば、あまりに常識のない発言に
諸外国の物笑いの種になってしまう。

艦隊を派遣したのはまさにそれが「目に見える」から。

631 :名無し三等兵:04/03/04 21:03 ID:NO3Ln939
>>625

米海軍ガトー潜水艦は前部6門、後部4門の魚雷発射管があったぞ。

632 :名無し三等兵:04/03/04 21:07 ID:hxKDkoLC
>>631
なにもガトー級だけではない。第二次大戦期に建造された殆どの潜水艦は後部発射管
を持つ。例えばドイツ潜水艦Uボートにも有ったし、日本の伊号潜水艦にもあった。

633 :名無し三等兵:04/03/04 21:08 ID:???
>>630

逆に潜水艦を派遣しましたって口先だけで、実際に派遣してなくても
相手をビビらす事ができますな。

634 :名無し三等兵:04/03/04 21:12 ID:???
費用対効果で割に合わないと云う判断かねぇ?
スクリューがあるから停止中じゃないと撃てないけど、背後の相手を方向転換なしで狙えるのは便利だと思うが。
正面の方が正確な諸元が得られるとかあるのだろうか。

635 :名無し三等兵:04/03/04 21:14 ID:???
水上艦はある意味、移動大使館だもんね

636 :名無し三等兵:04/03/04 21:25 ID:hxKDkoLC
>>633
多分今でも北朝鮮周辺海域には何隻かの海自潜水艦が展開していると思う。
しかし、それを政府関係者も自衛隊幹部も認めはしない。

やってもいないことをやっているというのも外交上の戦術の一つではあるが
日本は今の状況ではそれは出来ない。そう言ったことをやるとすれば北朝鮮
くらいかな・・・

637 :名無し三等兵:04/03/04 21:43 ID:???
>634
たしか潜水艦って真後ろの音は聞けないよね・・


638 :名無し三等兵:04/03/04 21:45 ID:???
>>632
日本潜は戦前から廃止した(後部発射管)
理由は水上高速性能発揮の為に艦尾の形状を絞る為には後部発射管が邪魔になったからだ。


639 :名無し三等兵:04/03/04 22:05 ID:???
おおしおで復活してるぞ>後部発射管

640 :名無し三等兵:04/03/04 22:20 ID:???
>>636
六カ国協議が不調で終わったから、海自の潜水艦は北朝鮮周辺で展開しているでしょう。
以前、中央日報の記事に日本とアメリカにロシアや中国の潜水艦が、それらの海域で活動しているとの記事が出たことがある。
ソースはどうも韓国軍のようでね。演習中に複数の潜水艦を発見したらしい。日本もそれらの活動をほとんど発表しないが、これほど複数の国の潜水艦が活動している時には、北朝鮮の偵察のみならず。
潜水艦のスクリューの音紋採集や幾らでも迫られる理由があるから、必ず何隻か派遣されているでしょう。
まあ。絶対に表に出ることはないでしょうけど

641 :名無し三等兵:04/03/04 22:36 ID:bcXlKopE
>>605-606
ワロタ。

「あきしお」、内部も公開するのかな。スクリューとかは撤去するとして、
ハッチとかはどうするんだろ。

642 :名無し三等兵:04/03/04 23:08 ID:???
物差し持ち込み禁止、タバコの箱もだめ、

643 :名無し三等兵:04/03/04 23:48 ID:???
もちろんヨハンも出入禁

644 :名無し三等兵:04/03/04 23:58 ID:tlpS/PB3
>>643
ワルサーで射殺しろ

645 :名無し三等兵:04/03/05 00:02 ID:???
>>644
そんな敗訴装甲榴弾兵みたいなこと言わないでくれよぅ。30万。

646 :名無し三等兵:04/03/05 00:05 ID:???
戦後の潜水艦でも、英のオベロン級とか仏のダフネ級、ソ連のロメオ型とか
けっこうあるよ。後部魚雷発射管。

647 :名無し三等兵:04/03/05 00:10 ID:???
>>646
ホーミング魚雷装備艦には必要ないんじゃないの?

648 :名無し三等兵:04/03/05 00:15 ID:Gg1/jjVm
潜水艦は現在に置いても秘密の固まり。
潜水艦を特定するための音紋(スクリュー音ね)は例え友軍であろうと公開しない
だから、海自の潜水艦が公試を行う紀伊灘周辺には時々横須賀を母港とする原潜が
遊弋し音紋を採取する事があるらしい。

または同じ横須賀を母港とする第一潜水隊群でも米原潜の音紋を採取しているらしい。

649 :名無し三等兵:04/03/05 00:16 ID:???
180度後に回らせる気か

650 :名無し三等兵:04/03/05 00:18 ID:???
>>648
潜水隊群は、米軍の犬だと思っていたが。

651 :名無し三等兵:04/03/05 00:22 ID:???
犬ってよくお互いのケツのにおいかぎっこするよね。
だから無問題。

652 :名無し三等兵:04/03/05 00:24 ID:Gg1/jjVm
一応、海自の艦船位置はすべて在日米軍にリンクしている回線で通知されている。

しかし、それでも秘密を持ちたいと考えるのはいつの軍隊でも同じ。
音紋もいつかは知られるとはわかっていても米軍に公開はしないの。

653 :名無し三等兵:04/03/05 00:26 ID:???
>>648
潜水隊群は、米軍の犬だと思っていたが。

654 :648:04/03/05 00:43 ID:Gg1/jjVm
すまぬ。横須賀を母港とするのは第二潜水隊群だった。

655 :名無し三等兵:04/03/05 00:45 ID:???
なにやら必死なスレですね。

656 :名無し三等兵:04/03/05 01:05 ID:???
>>555
>MBT内に原子炉を置くと余剰浮力の問題が出てくるし

いざとなったら切り離して浮上しる!

657 :名無し三等兵:04/03/05 01:11 ID:???
おまいら全員スレッシャーに乗って北極海に行ってこい!

658 :名無し三等兵:04/03/05 01:16 ID:???
ttp://w3land.mlit.go.jp/cgi-bin/WebGIS2/WC_AirPhoto.cgi?IT=p&DT=n&PFN=CKT-83-1&PCN=C4B&IDX=2
第三海堡について調べてたら…
たまたま写ったのかな?

659 :名無し三等兵:04/03/05 02:18 ID:???
>>650
軍事的脅威となりうる存在は全てが仮想敵国であるが、軍事の基本だ
自衛隊ならこれくらい理解しているだろ。

660 :名無し三等兵:04/03/05 05:52 ID:sHz99dAq
AIP潜水艦で北極の氷の下を潜り抜けることはできるの?


661 :名無し三等兵:04/03/05 07:18 ID:???
>>658
派手な航跡だね。

662 :名無し三等兵:04/03/05 14:20 ID:???
>660
バッテリーが持てば、AIP潜でなくてもくぐり抜けられるんじゃない?

663 :名無し三等兵:04/03/05 19:46 ID:Gg1/jjVm
>>661
涙滴型と呼ばれる船型は水上航行のことは殆ど考えていない。
水中での抵抗が最も低くなるように考えられているので、浮上航行時は
造波抵抗が大きく、盛大に波を起こすために、航跡も派手に出る。

またスピードも出ない。

664 :名無し三等兵:04/03/05 23:24 ID:???
葉巻型だったっけ?

665 :名無し三等兵:04/03/05 23:37 ID:???
>>664
何が?

666 :名無し三等兵:04/03/05 23:37 ID:Gg1/jjVm
>>664
海自の潜水艦で理想的な涙滴型だったのは3世代前の「うずしお型」
以後は段々全長が伸び理想的な涙滴型から離れていった。

現在最新の「おやしお型」は3代続いた涙滴型から葉巻型へ変更。
また船体構造も完全複殻式から部分複殻式に変更。

これはセンサーを船体側面に取り付けるために行われたとの見方が強いな。

667 :名無し三等兵:04/03/05 23:39 ID:Gg1/jjVm
ちなみに(改)ロサンゼルス級、シーウルフ級、ヴァージニア級は
葉巻型でも涙滴型でもなく魚雷型船型と言われる。

668 :名無し三等兵:04/03/05 23:47 ID:???
葉巻型が涙滴型より優れる点ってあるのかな。一番理想的な船型でしょ>涙滴

669 :名無し三等兵:04/03/05 23:54 ID:???
>>668
涙滴型の利点は水中での抵抗が最も小さいこと。その点では確かに理想的。
しかし、水中での速度性能を云々するよりも、最近ではセンサー類や兵器配置
に重点が置かれている。こう言ったことを考えると必ずしも涙滴型が理想的とも
いえなくなる

670 :名無し三等兵:04/03/05 23:56 ID:???
何かこの辺りでアッガイしそう・・

671 :名無し三等兵:04/03/06 00:21 ID:???
>>670
いや、まだまだ大丈夫だろ。
仮にもNS110つかいまくってるわけで・・・・

きしみ音は出まくってるかもしれんけど。

672 :名無し三等兵:04/03/06 00:40 ID:???
>>671
怖いよ〜


673 :名無し三等兵:04/03/06 01:12 ID:???
>>668
深度、速度域、水温の層の変わり方によっては葉巻型が良い場合もあって
涙滴型が全てにおいて葉巻より優れているわけではない…
という話をさてどこで読んだんだっけか

これだけでは根拠無しな話ですねゴメンナサイ
教えてエロイ人

674 :名無し三等兵:04/03/06 02:12 ID:???
ゴン・・・ギギギギン・・・

675 :名無し三等兵:04/03/06 02:20 ID:???
ガコン コン コンコココゴゴゴゴ・・  プシゥーーーーー

676 :名無し三等兵:04/03/06 03:29 ID:p7h9XI7m
潜水艦の中でタバコは吸えるんですか?

677 :名無し三等兵:04/03/06 03:31 ID:???
潜水艦だろうと水上艦だろうと煙草は禁止じゃなかったか。

678 :名無し三等兵:04/03/06 03:37 ID:???
>>1
大戦略に適用するのは無理

679 :名無し三等兵:04/03/06 03:43 ID:???
吸いホーダイ。
酒はこっそり寝る前に。≪ほんとは酒厳禁}

680 :名無し三等兵:04/03/06 10:52 ID:???
>>676
ストレス貯まるのか暇なのか
みんな吸ってるみたい

禁止されたのは第一次大戦とかの
主機がガソリンエンジンでガソリン燃料だった頃

681 :名無し三等兵:04/03/06 12:48 ID:???
以前、海自の潜水艦が輪切りにされた写真が雑誌に掲載されたことがあっただろう
アレをアップしてくれ
アレを観れば、見る人なら潜航限度が一目でわかる

682 :名無し三等兵:04/03/06 13:35 ID:???
分かるのか?

683 :名無し三等兵:04/03/06 13:48 ID:???
叔父さんが、川崎で溶接技師をしていた。
分かるかも?

684 :名無し三等兵:04/03/06 13:59 ID:FsmUS9ik
>>681
断面の厚さがわかっても、使用鋼材や構造面で正確なことがわかるわけではない
しかも、同一クラスであっても前期型と後期型とでは性能がまったく違うらしいので
たとえその艦の潜航深度が推測できても、廃艦処分された艦と現役艦では性能も違い
正確な可潜深度はやはりわからない。

685 :名無し三等兵:04/03/06 14:21 ID:???
潜水艦スレなのに上がってばかりですね、ここは。

686 :名無し三等兵:04/03/06 14:25 ID:HTlQQA2v
>>679

吸いタイーホだい。

687 :名無し三等兵:04/03/06 15:58 ID:+z/XeppW
>>685
そうか。やっぱり潜水艦は潜れないのか!!

688 :名無し三等兵:04/03/06 16:58 ID:???
>687
イランやインドに売られた最初のころのキロみたいにバッテリーに問題が
あるせいか、潜れない原因?


689 :名無し三等兵:04/03/06 18:23 ID:???
>>686
(´д)ノヒソ(´д`)ヒソヽ(д`)

690 :名無し三等兵:04/03/06 18:54 ID:???
>>668
葉巻型になったのはステルスですよステルス。
電波も音波も同じ波ですからね。
水上艦のアクティブ対策でしょう。

691 :名無し三等兵:04/03/06 18:55 ID:???
AIP搭載艦は、なぜ高いのだ?
600億ぐらいするだろ。
今までのエンジンより高いのか?

692 :名無し三等兵:04/03/06 19:06 ID:???
もねー

693 :名無し三等兵:04/03/06 19:14 ID:NPm2aFUB
>>691
AIPであるスターリングエンジンはあくまで補助用であって
メインはいままでと同じ充電池。
スターリングエンジンとそれ用の燃料を追加で搭載するんだから値段も高くなるでしょ。


694 :名無し三等兵:04/03/06 19:15 ID:???
とりあえず簡単だと思うから、勉強のために
置いときますね。
ttp://www.kohkun.go.jp/knowledge/navigation/nav_mileknot.html

695 :名無し三等兵:04/03/06 20:17 ID:???
>>694
コピペだろ。

696 :名無し三等兵:04/03/06 20:18 ID:???
age

697 :名無し三等兵:04/03/06 21:20 ID:???
あげ

698 :名無し三等兵:04/03/06 22:10 ID:???
浦賀で国際VHF聞いてると結構通っているんだね。
こちら浦賀チャンネル(チャネル?)ファイル、サブマリン
航行中語注意ください。ってな具合で聞こえます。
当方都内ですがよく受信できるよ。


699 :名無し三等兵:04/03/07 00:01 ID:???
>>698
それ、欺瞞工作でつ。

700 :名無し三等兵:04/03/07 00:09 ID:???
敵を欺くには味方(海保)を....


701 :名無し三等兵:04/03/07 02:31 ID:???
実はスペックを誇大表示してます。
実際は表示スペックの7掛けです。

702 :名無し三等兵:04/03/07 02:38 ID:???
140メートルしか潜れなかったのか!


703 :名無し三等兵:04/03/07 02:43 ID:2KFSlaWs
実は皆の予想通り、くろしお型には核魚sうわ やめろ!何をっふぇさ

704 :名無し三等兵:04/03/07 02:46 ID:???
核魚"s"?
一体どんな単語が続いたのか激しく気になるな。

705 :名無し三等兵:04/03/07 03:19 ID:???
核魚醤

706 :名無し三等兵:04/03/07 03:33 ID:???
臭そうだな。

707 :名無し三等兵:04/03/07 09:34 ID:???
無人探査機かいこうがヒント

708 :名無し三等兵:04/03/07 10:32 ID:???
あげ

709 :名無し三等兵:04/03/07 12:47 ID:???
"夕方のしお"が日本です 11の筈Gら海上の孔を盗むふくろを訊問し嘆息する往道M快な小船に患う、先に後は共通の 10船を数えるを建築した。
軽快な小船は>ォ世界最も流行する水滴のかた軽快な小船を採用した、軽快な小船 76メートル、軽快な小船健9.9メートル、?k .4メートルに恐れる;
圖辭?、分桙?ェ翁7耐えるのはひだ踏7熔接する。
それの水上航速B梶A水の中の航速 20。
軽快な小船の安全搏船ふかさ 275メートル、?ム限度下の方搏ふかさ 300メートル。


710 :名無し三等兵:04/03/07 13:26 ID:???
書き込みからタイーホまで、半年くらいかかるんだよな。
半年後祭りになるかな?記念カキコ。

711 :名無し三等兵:04/03/07 14:34 ID:???
>>710
89式長魚雷でぐぐってみそ。
一ページ目の最後の中文サイトをinfoseekの翻訳にかければこうなる。

要するに、機密とか言ってるが中国には情報ダダ漏れだということ。

712 :名無し三等兵:04/03/07 14:41 ID:???
航行速度の55節(つ)/時間、それは38キロメートルだまで戦って、潜航して900メートルの深さまで(へ)相手の高性能の潜水艦を攻撃することができる
だってさ。

713 :名無し三等兵:04/03/07 14:51 ID:???
>>712
それは89式長魚雷の説明だな。
雷速55ノット、航続38000b、攻撃可能最大深度900b。

原潜を日本の通常潜が攻撃できる、という書き込みはこの辺りがソース
なんだろな。

714 :名無し三等兵:04/03/07 14:58 ID:3IhqIp/J
ロシアの新型は200ノットとかいうふざけたスピードがでるらしいですが
日本の魚雷のスピードは何ノットですか
アメリカ製でもいいです


715 :名無し三等兵:04/03/07 15:02 ID:???
英国のスピアフィッシュは70ktである。

716 :名無し三等兵:04/03/07 15:04 ID:???
>>711
これだな
http://www.excite.co.jp/world/url_cn/body/?wb_url=http%3A%2F%2Fmil.eastday.com%2Fepublish%2Fbig5%2Fpaper462%2F20030523%2Fclass046200002%2Fhwz1131836.htm&wb_submit=%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%96%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E7%BF%BB%E8%A8%B3&wb_lp=CHJA
89式の魚雷は1種の線が主な/受動的な音をプラスして魚雷を自分で演出することを導くので、航行速度
55海里/時間、それは38キロメートルだまで戦って、潜航して900メートルの深さまで相手の高性能の
潜水艦を攻撃することができる。
首の船は1998年に就役に服して3月の“おやしお”級の潜水艦、現在の日本海上の自衛隊の最新の1級の潜水艦だ。
第1陣の4隻はこのごろ皆すでに就役に服した。その水底の排水量は日本の潜水艦の史の上の新高値を達成して、
3000トンのため、世界でも容積トン数の最大の通常型潜水艦の1つに属して、その船が長くて水分を吸収して
同様だと少し増加がある。“はるしお”級の潜水艦の外形は更に1本のシガーに似ていて、このような設計の主な
目的は潜水艦のために舷側のソナーの必要なことを架設するのだ。“おやしお”級の潜水艦の魚雷は艦の
ミサイルを返すことと世界の一流の武器の装備にすべて属して、“はるしお”級の潜水艦と基本同じだ。
その他に“おやしお”級の返すことはプラスして日本の自分で開発する知能の水雷を詰めて、潜水艦の
水底から配置して放して、そして水の中で海域が潜伏することを指定するまで航行する。
雷の上でインストールのは装置を自分で演出して敵と味方の識別能力を持って、敵の艦艇が通る時、
自ら攻撃を始めることができる。

717 :名無し三等兵:04/03/07 15:05 ID:???
89式も何処かで70ktとか言われてた気がする

718 :名無し三等兵:04/03/07 15:14 ID:???
55ノットって事は分速1.65キロメートルか。
早いのかどうなのか・・

719 :名無し三等兵:04/03/07 15:18 ID:8J9fj2CQ
俺は潜水艦のことはよく分からんが、これだけははっきり分かる
最大沈没深度は10,898m

720 :名無し三等兵:04/03/07 15:21 ID:???
>>718
少なくともアジア地域の潜水艦で、これだけの長魚雷搭載しているのは
おやしお級だけだろ。
>>717
そこが本当の機密だろ。
電池式ではなく、旧軍の酸素魚雷のように閉鎖式内燃機関推進みたいだし、
70ktというのも・・・考えられる。

721 :名無し三等兵:04/03/07 16:04 ID:???
>>720
潜水艦とかのこと、全然知らんので、質問。
長魚雷と短魚雷の違いって何?
炸薬量とか、航続距離とかが関係してくるのか?

722 :名無し三等兵:04/03/07 16:08 ID:???
長魚雷換算で何本つめるの?
20本ぐらいはいけるの?



723 :名無し三等兵:04/03/07 16:12 ID:???
>電池式ではなく、旧軍の酸素魚雷のように閉鎖式内燃機関推進みたいだし、

第二次大戦レベルの知識でなんか言われてもなー。


724 :名無し三等兵:04/03/07 16:15 ID:???
その数字は、Mk48の数字そのままだろ(w
GR-X-2の性能はMk48が目標だったと言う話しそのままじゃん。

みんな魚雷にも潜水艦にも興味なさ杉(w

725 :名無し三等兵:04/03/07 16:19 ID:fPNN0E3S
>長魚雷と短魚雷の違いって何?
>炸薬量とか、航続距離とかが関係してくるのか?

長魚雷 昔ながらの21インチ魚雷。

短魚雷 西側では12+3/4インチとアメ公の水兵が覚えやすい数字の小型魚雷。
    東側では45cmと露助の水兵が覚えやすい数字の昔の航空魚雷サイズ。

726 :名無し三等兵:04/03/07 16:20 ID:???
西側にも533mmの短魚雷あるけどなー。

727 :名無し三等兵:04/03/07 16:21 ID:???
一般的な長魚雷は直径533o、ロシアはそれに加えて650oのデカイのを持ってたりする

728 :名無し三等兵:04/03/07 17:35 ID:???
>>723 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:04/03/07 16:12 ID:???
>>電池式ではなく、旧軍の酸素魚雷のように閉鎖式内燃機関推進みたいだし、
>第二次大戦レベルの知識でなんか言われてもなー。

先の話だけど
http://www.jda.go.jp/j/info/hyouka/2003/jizen/hon14.pdf
事業内容 : 高度の誘導制御を可能とする静粛で長距離の航走能力を有した魚雷用動力装置に関する技術資料を得る。
1 事業の目的
現在、諸外国において魚雷防御能力の向上が盛んに進められている。このような状況に対応するため、
静粛性及び長距離航走能力を有する将来の潜水艦用魚雷の水素・酸素機関(水素・酸素機関:
水素及び酸素を燃焼させ発生した水蒸気でタービンを回す機関)を用いた動力装置に関する
技術資料を得ることを目的とする。

729 :名無し三等兵:04/03/07 19:16 ID:???
戦闘機はミサイル追尾をさけるためにフレアを出しますが
潜水艦も魚雷をさける道具はあるのですか


730 :名無し三等兵:04/03/07 19:19 ID:???
デコイのこと?

731 :名無し三等兵:04/03/07 19:43 ID:???
>>729
上のPDFにこんな事が書かれているよ

(注1)魚雷防御(TCM):
魚雷攻撃から、母艦を防衛するために水上艦及び潜水艦に装備される器材。
一般的には、
 音響センサによる誘導を行う魚雷誘導装置に対抗して、大出力音響を送出するもの(ジャマー)、
 化学剤の反応に伴う発生する気泡による音響反射体、
 擬似反射音等を送出して魚雷誘導制御装置)を欺瞞するもの(デコイ)
等のことを指す。(Torpedo Counter Measures)


この他にハードキル用の魚雷迎撃魚雷もあるらしい。

732 :名無し三等兵:04/03/08 04:16 ID:???
>>724
T・クランシーの『日米開戦』だと、日本の魚雷のホーミングヘッドの能力はMK48の初期型程度なんて書かれてるけど。

733 :名無し三等兵:04/03/08 10:57 ID:???
鯨追い回して遊んだりしたとか本当かねぇ

734 :名無し三等兵:04/03/08 13:19 ID:???
>>732
トムさんは当然ながらアメリカマンセーだから

735 :名無し三等兵:04/03/08 15:30 ID:???
たしかにストーリーはアメリカマンセーだけれど軍事関連の知識は正しいぞ。


736 :名無し三等兵:04/03/08 15:54 ID:???
>>735
日本の魚雷の能力を正確に把握してるとも思えないけど?


737 :名無し三等兵:04/03/08 17:52 ID:???
たしかクランシーのあの話では、攻撃を受けたアメ原潜が浮上して機関停止したら
魚雷は目標を失探してぐるぐるモードに〜だったっけ。

738 :名無し三等兵:04/03/08 18:50 ID:???
クランシーはレイシストだからな。

739 :名無し三等兵:04/03/08 19:42 ID:???
>>584
まあ、厳密な意味でのスターリング機関自体は外部から熱を加えてやれば方法は何でもいいんで適当にやっても出来ない事はないでしょ。
効率を求める工業製品としての話は別だけど。

740 :名無し三等兵:04/03/08 20:04 ID:???
トムさんは米欧ロの軍事には詳しいかもしれないけど、
日本に関する知識は結構トンデモなのでは?

741 :名無し三等兵:04/03/08 22:23 ID:???
むしろ日本の軍事に詳しい人って誰よ??

742 :名無し三等兵:04/03/08 22:47 ID:???
>>741
作家なら田中芳樹だな

743 :名無し三等兵:04/03/08 22:55 ID:???
>>741
まんが家ならかわぐちかいじ

744 :名無し三等兵:04/03/08 23:03 ID:???
ワラタ

745 :名無し三等兵:04/03/08 23:04 ID:???
彼の著作を読む限り、相当な日本人嫌いだと思われるが。>トム

746 :名無し三等兵:04/03/08 23:07 ID:???
勝手に思ってれば。

747 :名無し三等兵:04/03/08 23:09 ID:???
>>745
作品内の日本人の描写がね(w
まあ、他にも嫌いな人種は多そうだけど

748 :名無し三等兵:04/03/08 23:12 ID:???
嫌いというよりよく知らない様な気がするな。


749 :名無し三等兵:04/03/08 23:29 ID:???
嫌いだから知りたくない、調べる気も無い。

750 :名無し三等兵:04/03/08 23:54 ID:???
否定的要素を反日の一言で流そうという風潮が気に入らない。
日本にとっていつも都合の良い返事をするのが親日で、利害が少しでも対立したら反日なのか?

751 :名焦し三等兵:04/03/09 00:08 ID:RCg1TU9g
>>750
そこに嫌悪や侮蔑や優越感が込められているか否かだと思う。

752 :エース ◆zfiUb6EEB6 :04/03/09 00:15 ID:KRJpfCxc
>>751がいいこと言った!

753 :名無し三等兵:04/03/09 01:13 ID:???
トムさん、例の「レッドオクトーバーを追え」でも実は間違い連発だったのだが・・・

当時の米軍、軍事関係者は「こんなのは有り得ねー」というセリフを連発だった。

754 :名無し三等兵:04/03/09 01:15 ID:???
所詮はエンターテイメント小説デツ。

755 :名無し三等兵:04/03/09 01:25 ID:???
日本の原潜くらい出してくれたら…
もしくは超伝導推進潜「あかしお」

756 :名無し三等兵:04/03/09 02:28 ID:???
レッドオクトーバー
亡命するのはいいとしても、(核)戦争の危機をおかしてまですることなのであろうか
亡命動機とそのための行動が激しく矛盾してないかと

757 :名無し三等兵:04/03/09 13:41 ID:6zdGEnrV
>>756
映画ではなく小説を読んだか?


758 :名無し三等兵:04/03/09 13:42 ID:6zdGEnrV
>>745
「レイズ・ザ・タイタニック」の作者も反日なんだよな・・・鬱になる。


759 :名無し三等兵:04/03/09 13:49 ID:???
誰しも外国に対する反感は大なり小なり抱えてるでしょ。
特に軍オタ創作家が軍事力の対比で先鋭化するのかもしれないけど。

760 :名無し三等兵:04/03/09 13:49 ID:???
反日とか親日とか
頭がシンプルな奴がうらやましいよ

761 :名無し三等兵:04/03/09 14:03 ID:???
半日とか犯日、真日(!)とか神日とかも考えないとね

762 :名無し三等兵:04/03/09 14:18 ID:???
血で血を洗う歴史に身を置いたアングロサクソンと違って
日本人は白黒でしか国家関係を見られないからね。

763 :海将補:04/03/09 14:23 ID:???
>>748
「日米開戦」では、日本はE-767を十数機保有していることになってたハズ。羨ましい限り。

764 :名無し三等兵:04/03/09 14:30 ID:h3zzYYGN
基準排水量17万総トン
艦載機150機を積載
艦首に潜水艦、後部に砲塔つき戦闘ヘリ搭載。

765 :名無し三等兵:04/03/09 15:24 ID:IU0ah0/O
>>745
せめて、マイケル・クライトン程度には取材をして欲しい。

あの人の著作も日本人が読むと「ええーー!?」て部分はあるけど、
トム・クランシーよりはだいぶまし。

766 :名無し三等兵:04/03/09 15:51 ID:iLjC02hp
蓼喰う虫も好き好き。
逆もまた然り。

767 :名無し三等兵:04/03/09 15:55 ID:???
>>764
ははっ、奇想ですなぁ

768 :名無し三等兵:04/03/09 15:57 ID:???
隠れ左翼がいるスレはここでつか?


769 :名無し三等兵:04/03/09 17:13 ID:???
居ると仮定して何か問題でも?

770 :名無し三等兵:04/03/09 19:04 ID:7sOeMzgp
>768
>1見れ、全然隠れてねぇ(w

771 :名無し三等兵:04/03/09 20:25 ID:???
トムさん、昔はキョーレツな反日言動多かったけど、だいぶ前からおとなしくなった
重要な市場の悪口言わないようにと、出版社から釘刺されたらしい。

772 :名無し三等兵:04/03/09 20:29 ID:???
>>771
日米戦争何て小説も出しているよ。
太平洋戦争時代に親を殺された爺が復讐のために政財界を操って戦争を仕掛けるってやつだ。
日米戦争を主題にするなら、もっと現実的な理由を並べて欲しいものだな。
日本がアジア経済ブロックを完成させてアメリカをアジア市場から締め出したとか、一〇年後や二十年後なら幾らでも理由は造れるだろう。

773 :名無し三等兵:04/03/09 20:31 ID:???
>771
無粋な出版社だな。
反日言動があった頃でも売れていたんだから、気にすることはないのに。

774 :名無し三等兵:04/03/09 21:32 ID:JZ9UjQHm
>772
それなら米国から仕掛けなければならなくなるだろう。

775 :名無し三等兵:04/03/09 21:42 ID:???
>>774
アメ公は、「常にmeは正義であるネ!」って思ってるからな。

776 :名無し三等兵:04/03/09 21:48 ID:???
>772 「日米開戦」な

777 :名無し三等兵:04/03/09 22:48 ID:???
おやしお級7番艦の「くろしお」は就役しましたか?

778 :名無し三等兵:04/03/09 23:01 ID:???
8番艦 しおしお
9番艦 モガディシオ

779 :名無し三等兵:04/03/09 23:07 ID:???
>763
さらにそのE-767がレーダーOFF状態のF15から発射したミサイルを
誘導したり出来なかったっけ

780 :名無し三等兵:04/03/09 23:08 ID:???
ティア・ドロップ型は美しくって好きなのだけどな
今は主流じゃなくなってしまったのだな

781 :名無し三等兵:04/03/09 23:29 ID:???
>>780
米の将来原潜の想像図とかを見てると、
15、6年後になまず型が潜水艦が登場しそう。

782 :名無し三等兵:04/03/09 23:29 ID:???
(前提として日本が外資依存、輸出依存状態、アメリカは非常に不景気だが国力はいまだ世界一、
中国は貧乏だが今よりは成長、軍事力は肥大傾向だがRMAで日本を越える様子なし、ロシアは石油輸出依存で凋落状態)

日本との経済摩擦とナショナリズム過剰に危機感を持ったアメリカが
中国と新友好条約を結び、台湾政府を正式に否定する。
見返りに中国は統一朝鮮の経済影響力をアメリカに譲る。
資源の枯渇した中国はその軍事、経済力と華僑の支配力で
東南アジア諸国の資源輸出を日本から中国重視に切り替えさせる。
ロシアは北方領土の摩擦から石油パイプラインを停止し、
アメリカ向け、中国向けに輸出する。領空侵犯など軍事的示威行為も増える。
中国は外洋への野心を絶やさず、潜水艦に最注力しちょくちょく尖閣周辺や日本海で合法的クルーズをする。
それ以前からグアム以西にほとんどの在亜米軍を撤退させているアメリカは
ロシア、中国の横暴を無視しそれに対抗しようとする日本を逆に脅して押さえ込む。

このぐらいになったら日本も怒って戦争仕掛けるだろ。

783 :名無し三等兵:04/03/09 23:51 ID:???
>見返りに中国は統一朝鮮の経済影響力をアメリカに譲る。

こんなのどこも欲しくないでしょ。
ていうか統一したら一気に後進国になるから、まともな経済力取り戻すまで20年はかかるし。

784 :名無し三等兵:04/03/10 00:23 ID:???
>>774
アメリカは正義の味方でないと気がすまないわけね。



785 :名無し三等兵:04/03/10 00:30 ID:???
そりゃ日本の仮想戦記も大概はアレだからどっちもどっちだろう。

786 :名無し三等兵:04/03/10 00:52 ID:???
>>758
クライヴ・カッスラーが反日(この言葉、頭悪そうで使いたくないが)って、もしかして日本人が
悪玉の「ドラゴンセンターを破壊せよ」を根拠にそう言ってる?

あの本が書かれた当時は日本経済の脅威が叫ばれてた頃で、時流を取り入れりゃ別に不思議
でも何でもないし。その程度はクライトンだってやってたしな。しかも日本人のえらい人が変態。

787 :名無し三等兵:04/03/10 02:45 ID:???
うなぎ型潜水艦ってどうよ?ぬめぬめして、深海まで潜れる。

788 :名無し三等兵:04/03/10 10:51 ID:???
「第三区画、パイプ破損、浸水!!」 ブシュ〜〜!

NS110を使いまくってるとはいえ、この深さまでもぐると
さすがにキシミ音がめだってくるな。
はてさてこのまま無事に圧壊せずに(dat落ちせずに)1000まで
もぐれると言いのだが。

789 :名無し三等兵:04/03/10 12:04 ID:???
深度1000mで中のヒトは大丈夫なのですか?
潜水病みたいにならない?

790 :名無し三等兵:04/03/10 13:01 ID:???
>>789
潜水艦の中の圧力まで上げるんかい……。

791 :名無し三等兵:04/03/10 13:03 ID:YCaOytf4
潜水艦の中の圧力まで上げると圧壊はしなくなるが・・・

792 :名無し三等兵:04/03/10 13:06 ID:???
潜るにも浮上するにもものすごく手間がかかりそうだな。

793 :名無し三等兵:04/03/10 13:10 ID:???
ギギー、バシューッ!

水雷室に浸水!至急工作班をよこしてください!!

794 :名無し三等兵:04/03/10 13:19 ID:???
耐圧構造のアシモ君に操縦してもらいましょう

795 :名無し三等兵:04/03/10 13:21 ID:???
艦長「…水密扉閉めろ」

796 :名無し三等兵:04/03/10 14:06 ID:???
とりあえずフランスの攻撃型原潜程度のものなら日本も建造出来るんじゃないの?

797 :iwsjnf:04/03/10 14:22 ID:???
>>796
造れんことはないらしいでつ。(三菱重工神戸造船所・担当者の公式見解)

798 :名無し三等兵:04/03/10 17:12 ID:???
>>793-795

http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1069173358/l50

こっちでやってください。

799 :名無し三等兵:04/03/10 17:26 ID:???
>>796
日本には原子炉を小型化する技術は十分にある。
世界的にも軽水炉の開発はもっとも進んだ国の一つですし
潜水艦技術も相応のものがあるが、通常型が出来るからと言って、それがそのまま原潜にも当てはまるなんて簡単なものではない。
やはり仏や英のように長期間、原潜を運用して来た国と比較すれば見劣りするだろう
現物を実際に建造して運用するのは、理論やコンピューター予測だけではわからない実際のノウハウが、一番重要ですから


800 :名無し三等兵:04/03/10 18:06 ID:???
限界深度まで来たら艦内の空気にヘリウムガス混ぜて気圧を上げてもっと深くまで潜ろうぜ。

801 :名無し三等兵:04/03/10 18:08 ID:???
艦内気圧上げちゃったら浮上の際の減圧に無茶苦茶時間かかるね。

802 :名無し三等兵:04/03/10 18:24 ID:???
乗員をいる場所を集中して耐圧区画で被い、艦内のそれ以外の場所の気圧をあげようぜ。

803 :名無し三等兵:04/03/10 18:26 ID:???
人の居ないところを水銀で充填

804 :名無し三等兵:04/03/10 19:44 ID:???
>>800-803は酸素欠乏症

805 :名無し三等兵:04/03/10 20:14 ID:/nRRvf+L
>>796
「日本も一年もあれば有人宇宙船を打ち上げられる」
とのたまった石原知事を彷彿とさせるなぁ。


806 :名無し三等兵:04/03/10 20:15 ID:/nRRvf+L
>>799
日本の原子力技術が米国にどれだけ依存しているか調べてみろ。
そんな事書けなくなるから。


807 :名無し三等兵:04/03/10 20:18 ID:???
今のH2Aで逝かせるなんて、石原君は馬鹿ですか?


808 :名無し三等兵:04/03/10 20:24 ID:???
>805
打ち上げ「だけ」なら可能だろ。
796 あたりなら、きっと乗りたがるに違いない。

809 :名無し三等兵:04/03/10 20:26 ID:???
今なら行ける。失敗したばっかだから返って安全。

810 :名無し三等兵:04/03/10 20:28 ID:???
中国は戦略原潜を12隻建造するらしい

811 :名無し三等兵:04/03/10 20:49 ID:???
そして日本近海で火災を起こして、迷惑をこうむるのか
欝だ。

812 :名無し三等兵:04/03/10 20:55 ID:???
最大深度まで潜ったら水圧で船体が10cmぐらい圧縮されると聞いたけどホント?


813 :名無し三等兵:04/03/10 21:00 ID:???
多分ホンとでしょう、鉄は硬いようでいて実は弾性があり粘りがあります。
10cmは、艦尾から艦首のラインの縮みと思うけど。


814 :名無し三等兵:04/03/10 21:01 ID:???
>>812
ふん,そんなもの俺の20センチ砲でもそのくらい
伸び縮みするわ

815 :名無し三等兵:04/03/10 21:15 ID:???
>>814
確認するから、沈ませてやろうか?


816 :名無し三等兵:04/03/10 21:18 ID:???
神浦さんの
>http://www.kamiura.com/mail.html
>潜水艦の廃棄艦ですが、何度も高い水圧を受けていたので、
>船体がガタガタになり、まるで肋骨(キール)が出て痛々しい老体のように見えるそうです。

まあ言わんとする事はわかるが、あれはframe(か俗っぽくribs)であり、Keel(竜骨)ではない

817 :名無し三等兵:04/03/10 21:39 ID:???
引退した「あきしお」呉に展示するそうですな
見に行きたいけど関東人には遠い。

818 :名無し三等兵:04/03/10 21:52 ID:???
春だし、>>814の20センチ砲も女子校の前にでも展示したらどうかしら?

819 :名無し三等兵:04/03/10 22:04 ID:???
憲兵隊が速攻で>>814を連行します

820 :796:04/03/10 22:05 ID:???
>>808
うん、役に立たないと思うが機会があるなら乗りたいなぁ

821 :名無し三等兵:04/03/10 22:20 ID:???
韓国の原潜の記事
http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japanese/brd3.chosun.com/bemil/view.html?tb=BEMIL026&pn=1&num=8932

韓国海軍の無謀な計画に比べて、原子力船むつでいつでも原潜を作れる準備をした日本は賢いという結論

822 :名無し三等兵:04/03/10 22:23 ID:???
日本人の核アレルギー酷くしただけですけど?

823 :名無し三等兵:04/03/10 22:25 ID:???
>>822
マスコミが誇大報道したからなぁ

824 :名無し三等兵:04/03/10 22:31 ID:???
旅客機も上空では10cmぐらい膨張するってことらしいし、

300mとして30気圧だから1cm3当り30s,1m3当り300d
直径で10cmぐらい縮んでも不思議じゃないです

825 :名無し三等兵:04/03/10 22:34 ID:???
>>814
隊長!初陣はいつになりますでしょうか?

826 :名無し三等兵:04/03/10 22:37 ID:???
>>822
これ見ればわかるけど立派なもんだよ。
http://sta-atm.jst.go.jp/atomica/07040102_1.html

放射線と放射能の区別もつかない低脳マスコミとサヨ連中には
これの素晴らしさはわからないと思う

827 :名無し三等兵:04/03/10 22:53 ID:???
あー、やっぱり伸び縮みするのね>潜水艦
俺乗れないなぁ、耳がツーンとするの嫌だもん

圧壊する時、高圧高温になって焼け死ぬって話も聞いたし、コエーヨ。

828 :名無し三等兵:04/03/10 22:56 ID:???
断熱圧縮されるからね
ディーゼルエンジンと同じで

829 :True/False ◆ItgMVQehA6 :04/03/10 23:00 ID:???
>828
衝撃波を伴いますから断熱圧縮じゃあないですよ。まぁ非常に高温になるのは本当だと思いますが。

830 :名無し三等兵:04/03/10 23:08 ID:???
辛抱足らん俺は圧壊前にノッキングだな

831 :名無し三等兵:04/03/10 23:48 ID:X/KGhHZW
でも、原子力船むつの事故のせいで、
日本では二度と原子力推進船はできないとおもうぞ。


832 :名無し三等兵:04/03/10 23:51 ID:???
>>831
そうだな。少なくとも大型空母よりは敷居は高いと思う。


833 :名無し三等兵:04/03/10 23:59 ID:???
事故なんて起こってない罠

834 :名無し三等兵:04/03/11 00:06 ID:???
原子力艦つったって無限に航行できるわけでもない。
そんなもん、(゚听)イラネ

835 :名無し三等兵:04/03/11 00:12 ID:???
設計よりも放射線が多かったので、原子炉容器をコンクリートで遮蔽したら
放射線量が1/100に減少したので何の問題も無かった。
http://sta-atm.jst.go.jp/atomica/pict/07/07040201/05.gif
(改良前が10^5μシーベルト=100ミリシーベルトで、高いと言えば高いが)

この放射線を放射能と勘違いをした朝日と毎日のバカ記者らが騒いだおかげで
核燃料を当初予定の1/3使った時点で解役された

836 :名無し三等兵:04/03/11 00:27 ID:???
水中で35ノットでない潜水艦はクソ

837 :名無し三等兵:04/03/11 00:29 ID:???
>834

はいはい、永久機関搭載の潜水艦でないといけないわけね。

838 :名無し三等兵:04/03/11 00:36 ID:???
>>835
今と違って、ブサヒ&T豚Sがやりたい放題の時代か・・・・・・・・_| ̄|○


839 :名無し三等兵:04/03/11 00:40 ID:???
永久機関力潜水艦こそ最強 といってみるテスト

840 :名無し三等兵:04/03/11 00:45 ID:AThDBNSX
う〜ん、ヴァージニア級の原子炉は炉心寿命が30年と長い。
これは艦の設計寿命と同じであり、炉心寿命の終わりが艦の寿命の終わり
と言うことであれば、十分「半永久機関」とも言えると思うが・・・
(炉心交換にかなりの金が掛かるためにそれを抑えるためにも導入した)

841 :名無し三等兵:04/03/11 00:49 ID:???
むつはそれ以前に、どこも嫌がって定係港のなり手がなく「帰るべき港」が無い所へ、
地元自治体との口約束を反故にしてこっそり試運転してトラぶったから
火に油注いで猛反発喰らったもの。

国策だから、公益だから何やっても許されるというなら政治なんぞイラネ。
根回しくらいちゃんとやりませう。

842 :名無し三等兵:04/03/11 00:54 ID:???
>>840
アステュート級も艦齢と同じ炉心寿命を持つ原子炉を搭載するんじゃなかった?

843 :名無し三等兵:04/03/11 01:16 ID:VEIA44zO
てーか原子力艦の利点って何よ。
効率は悪いし事故起こすしで、搭載したからといって永久に航行できるわけではない。

ガスターピンのほうがよっぽどマシだな。

844 :名無し三等兵:04/03/11 01:17 ID:???
>>840
いや、、つか。
原子炉積んでも食糧とかは補給しなきゃならないだろ。

845 :名無し三等兵:04/03/11 01:22 ID:???
空母の場合は、自艦の燃料の代わりに
搭載航空機の燃料を載せられるというメリットがある

846 :名無し三等兵:04/03/11 01:24 ID:1z2xMMn6
>>844
そうそう
何気にみんなそのことを気づいてないやつ多すぎだね。


847 :名無し三等兵:04/03/11 01:31 ID:???
>844,846

二人そろってピントずれてる。

848 :名無し三等兵:04/03/11 01:41 ID:???
下手な自作自演にしか見えん。
>>846>>844

849 :名無し三等兵:04/03/11 01:44 ID:???
>>847-848 モナー

850 :名無し三等兵:04/03/11 01:47 ID:???
>848

849も追加ね。

851 :名無し三等兵:04/03/11 01:53 ID:???
まあ、>>1-850までなら小官の自作自演である訳だが。

852 :名無し三等兵:04/03/11 01:54 ID:+BMsQ7Ti
潜水艦にはねずみがいっぱいいるらしい。

853 :名無し三等兵:04/03/11 01:56 ID:???
うっかりするとビスケットを食われるそうだ。

854 :名無し三等兵:04/03/11 02:08 ID:???
>>845
付け加えて、煙突が要らないというのは、できるだけ艦上構造物を
小さくして、平坦な部分を増やしたい空母としては、かなりの利点
になる。
それと、敵領内に侵入した際、敵がうかつに攻撃できないというのは、
かなりの利点・・・

855 :名無し三等兵:04/03/11 02:10 ID:???
そりは両刃の剣と言わんか?

856 :名無し三等兵:04/03/11 02:17 ID:VEIA44zO
俺846だけど、自演じゃないよ。ID出すから信じろ。
それで実際のところどうなのよ。
やっぱり艦船に原子力機関って意味ないだろ?

857 :名無し三等兵:04/03/11 02:17 ID:VEIA44zO
ぐは、間違えた。844ね。

858 :名無し三等兵:04/03/11 02:19 ID:BXtxDt0R
燃料電池の酸素と水素、固体と液体の間のゲル状にしたらタンクの
分子の間から通り抜けずにすみませんか?
アポロ宇宙船ではそうなってました。


859 :名無し三等兵:04/03/11 02:30 ID:???
アメとか仏は遠いとこまで出張って行くから原子力空母がいいんだろ?
戦略潜は原子力じゃないと勤まらんし、それを追っかける攻撃潜も原子力じゃないと
勤まらん。アメじゃ空母機動部隊の露払いもさせとるしの。


860 :True/False ◆ItgMVQehA6 :04/03/11 02:38 ID:???
>858
確かにゲルの定義は広くて難しいですが、カキ氷もゲルと呼ぶのですか?

861 :名無し三等兵:04/03/11 02:51 ID:???
>858
アポロは一週間持てば充分だったし、多少漏れた水素も宇宙空間に逃げる。
潜水艦内で水素が漏れたら逃げ場がない。
同じ閉鎖系といっても、期間と外部環境が全然違う。

862 :名無し三等兵:04/03/11 04:25 ID:???
>>858
ゲルってのがよくわからんが分子の大きさの問題なんで状態変化でどうこうしようとしても無理と思われ。



863 :名無し三等兵:04/03/11 12:43 ID:???
>>856
>やっぱり艦船に原子力機関って意味ないだろ?

反物質電池でもできればそっち使えばいいんですけど無いもんで。
特に潜水艦にはいまんとこ最上の動力。

>>858
固体/液体混合のシャーベット状になってるスラッシュ水素なるものはありますが
主に分子量が低い水素の体積を減らすために利用するもの。
タンクの外皮も重量があるから小さいタンクが利用可能ならそっちのがいいってだけ。

864 :名無し三等兵:04/03/11 16:25 ID:???
燃料電池も持久力では原子力に遠く及ばないしなぁ。
艦船をすべて燃料電池に切り替えて、補給は原子力船からとか・・・。

865 :名無し三等兵:04/03/11 18:12 ID:???
空母だけ原子力で突っ走っても護衛のイージス巡洋艦が通常動力じゃ話にならん。(原子力巡洋艦を空母X2隻そろえる金は流石に無いらしい)


866 :名無し三等兵:04/03/11 18:17 ID:???
原潜+通常動力正規空母+国産艦載機

これが理想。

867 :名無し三等兵:04/03/11 18:20 ID:???
原潜+原子力正規空母+F-35

夢だよ、夢。

868 :名無し三等兵:04/03/11 18:30 ID:???
ついでに原子力戦闘機を...

869 :名無し三等兵:04/03/11 19:00 ID:kPwWwtmC
>>865
じゃ、なんで米海軍は原子力空母を揃えてるんだよ。
「空母は1隻じゃ意味がない。3隻は必要」の3隻厨並に説得力が無いな。


870 :名無し三等兵:04/03/11 19:03 ID:???
一隻じゃ意味ないっていう理由が分からんのか?
今まで色んな人が説明してきていると思われるが。。。。。
可哀想に。きっと哀れな人なんだな。

871 :名無し三等兵:04/03/11 19:18 ID:???

…何にせよ、ここ、「海自潜水艦スレ」じゃないの?

872 :名無し三等兵:04/03/11 19:29 ID:Ziaa0jkW
では、







774m

873 :名無し三等兵:04/03/11 19:34 ID:???
>869

脊髄反射野郎認定。


874 :名無し三等兵:04/03/11 19:48 ID:xne2fwDI
>>870
説得力ある説明を聞いたことが無い。
「メンテナンスを含めると3隻そろえてローテーションしなきゃならない」
っていうが、空母2隻以下の国はけっこうあるぞ。あれは皆飾りか?
それと、日本でイージス艦を3隻同時に就航させたか?

数秒で論破されてしまう論理を持ち出されてもなぁ。



875 :名無し三等兵:04/03/11 19:51 ID:xne2fwDI
3隻厨と「原潜は煩い」厨はどんなに実例をあげても自説を曲げない。


876 :名無し三等兵:04/03/11 19:54 ID:???
>>874
あれは飾りだぞ。
タイなんて、王族のヨットじゃねーか。
それに攻撃側は一隻でもいいが、防衛側は、常に1隻の稼動をキープしなければならない。
これで理解できる?出来るわけないわな。

877 :名無し三等兵:04/03/11 19:56 ID:xne2fwDI
>>876
タイ以外にもあるわけだが
っていうか、米国以外でどこが3隻かならず空母そろえている所がある?


878 :名無し三等兵:04/03/11 19:57 ID:???
長期航海には出さずに自国近海に貼り付けているよな。
紛争で派遣する事になってもローテーションが出来ないから
運用時間が過ぎれば交代の艦が来なくても途中で返ってくるだろうな。
日本は護衛艦群レベルでローテーションを組むのではないのか?

879 :名無し三等兵:04/03/11 19:57 ID:xne2fwDI
ま、どんなに実例をあげても「あれは飾り」で済ますんだろうな。
世界には高価な飾りを建造する海軍ばかりっていいたいわけか。はぁ・・・。


880 :iwsjnf:04/03/11 19:58 ID:/mz6otyr
>>877
今はイギリスだけ。
昔はソ連もそうだった。
他の国々は、戦力というより国威高揚って感じ。

881 :iwsjnf:04/03/11 19:59 ID:/mz6otyr
建造じゃない。
実質はプレゼントっていうのも結構あるだろ。

882 :名無し三等兵:04/03/11 20:06 ID:???
869は正真正銘のうましか

865の「空母戦闘グループの中の空母だけ原子力で突っ走っても、護衛艦が(勿論、他の支援艦も)通常動力なので途中で燃料の補給などを受けなくてはいけなくて付いて行けないわな」と言う事が読み取れない。

複数保有してローテーションを組むのは政府専用機を見ても「当たり前の事」では有るが経済的な理由等で理想と現実は違うだけ。

883 :名無し三等兵:04/03/11 20:11 ID:xne2fwDI
>>882
で、現実は厳しいにもかかわらずそれでも2隻以下の空母を揃える国ばかりなのは何故か?


884 :名無し三等兵:04/03/11 20:13 ID:xne2fwDI
あ、ここは潜水艦スレだな。じゃ、原潜はうるさいにもかかわらず
原潜をそろえるのは何故?米国は原潜onlyにしたのは?
これを考えると原潜はうるさいってのがかならずしも正しくないっってのはおのずとわかるだろ。


885 :名無し三等兵:04/03/11 20:17 ID:???
原潜は廃熱が凄いから航跡にはプランクトンの死骸が繋がっているらしいけどな。

886 :名無し三等兵:04/03/11 20:18 ID:???
>>884
なんだかんだいっても、ペラが一番喧しいですからね



887 :名無し募集中。。。:04/03/11 20:33 ID:ZAiGm4lk
>>764
遅レス杉だが・・・、

ブルーノアかよっ!!

888 :名無し三等兵:04/03/11 20:45 ID:???
●ヽ( ・∀・)ノ●ヽ( ・∀・)ノ●ヽ( ・∀・)ノ●ヽ( ・∀・)ノ●ウンコリレー


889 :名無し三等兵:04/03/11 20:48 ID:pxJvtQnj
>>764
ブルーノア?

890 :名無し募集中。。。:04/03/11 20:59 ID:ZAiGm4lk
>>889
その昔、「宇宙戦艦ヤマト」の後番組として、
「宇宙空母ブルーノア」という番組があってな・・・。

ttp://ushi.parfait.ne.jp/sonota/burunoa/burunoa.html

↑まぁ、こんな感じだったのだよ・・・

891 :名無し三等兵:04/03/11 21:59 ID:HiMWSL3G
ブルーノア知らないのかよ・・・_| ̄|○



892 :名無し三等兵:04/03/11 22:01 ID:???
ナディアに出てきてなかったっけ?

893 :名無し三等兵:04/03/11 22:01 ID:???
>>874
ロシアやフランスなど、海軍としてのステータスとして少数の空母を運用しているとの説が一般的です。
実際、ロシアの空母は稼働率は低い、フランスの空母も建造が遅れに遅れて就役したような状況だ。

894 :名無し三等兵:04/03/11 22:13 ID:???
>>874
てか、普通、大型艦を就航させる時に同時に就航させれるか?
アホか?
論理のすり替えをするな。
誰も「いっぺんに就航させなければならない」などと言ってないだろ。
空母を配備する際に、常に戦力・抑止力を保持するには、3隻を保有するのがベストだと言っているんだ。
一度に建造しろなど誰も言っていないぞ。

895 :名無し三等兵:04/03/11 22:27 ID:???
というか、いくらなんでも釣りでしょ?


896 :名無し三等兵:04/03/11 22:33 ID:???
>>884
原子力によるメリット>デメリットだから選んでいるだけだよ。
つまり、メリットを考えれば許容できるぐらいにうるさい、というのが正しい。

897 : :04/03/11 22:34 ID:IAA+6yHA
定期点検⇒修理メンテ⇒補給訓練⇒実戦配備⇒定期点検・・・・・・・。
ローテーションの穴をなくすには最低3隻はいる罠。

晴れ着のイッチョラでは、せっかくの晴れ着もすぐボロボロw

898 :名無し三等兵:04/03/11 22:39 ID:???
>>893

・冷戦期の欧州空母はNATO全体での運用が期待できる。

・冷戦後主要任務となった地域紛争への介入では同じく多国間の協力が期待できる。
 かつ、運用形態からは揚陸艦等での代用も出来なくは無い。

・将来を考えての技術の維持。運用の研究。

・空母保有国には自国周辺に安全保障上の問題のある国が少なく、
 世界の警察官たる米国を除けば常時運用可能なハードな運用の必要が無い。
 
・とゆーか、そもそも、空母に限らず軍隊の装備で米国並みの体制を整えている
 国のほうが珍しい。たいていは「足りぬ足りぬは工夫が足りぬ。」精神でやり繰り
 しているのが実情。



899 :名無し三等兵:04/03/11 22:42 ID:???
英国のCVFが2隻、フランスのド・ゴール+1隻
NATO全体で考えると、将来、常に即応体制の空母打撃部隊を1個運用できるって事か

900 :名無し三等兵:04/03/11 22:45 ID:???
NATOじゃなくてEUのような気もするが。

901 :名無し三等兵:04/03/12 00:22 ID:???
フランスはNATO軍事部門から脱退してたと思うんだが。
最近は違うのか?

902 :名無し三等兵:04/03/12 00:38 ID:???
脱退してるくせに平気な顔して居座ってる椰子。
いてちょうど、のバランス軍隊だし、皆腹に一物抱えた欧州人だから
誰も何も言わない。

903 :名無し三等兵:04/03/12 00:43 ID:???
1隻しかない空母がドック入りしてたとしても、突貫で数ヶ月で
戦線復帰なんてことも出来る場合もあるが、影も形も無い
空母を数年で建造して戦力化など出来ない。
もし、空母が本当に必要ならば1隻でも保有することには
それなりの意義がある。



904 :名無し三等兵:04/03/12 00:46 ID:???
>>901
映画「エネミー・ライン」で米空母の艦長に命令していた
NATO軍の提督ってフランス軍の人っぽかったけど

905 :名無し三等兵:04/03/12 01:05 ID:???
>902の説明で誰もが納得できるな
欧州人に比べたらアジアは純真だな

906 :名無し三等兵:04/03/12 01:17 ID:???
>>898
冷戦期と言うよりも、EU統合が進んでからと言ったほうが良いような気がするが
実際、イギリスとフランスの次世代空母は、EU軍としての運用を意図して建造計画を進めている様子だ。

907 :名無し三等兵:04/03/12 01:22 ID:???
>906
イタのガリバルディはNATO軍のハリアーを運用するためにスキージャンプ台付けてたし、
スペインのアストリアスはアメリカから金借りて造ったりしてるから、冷戦期でも間違い
はないんじゃないかな?

908 :名無し三等兵:04/03/12 01:28 ID:???
スペインのは、お金どころか基本コンセプトも米構想の制海艦をベースにしてるそうな

909 :名無し三等兵:04/03/12 01:34 ID:???
シー・コントロールシップ構想だね。
ダデロも米軽空母だったし、スペインはアメリカのノウハウをパックリ頂いてんだろうな。


910 :名無し三等兵:04/03/12 01:52 ID:???
>>909
アメリカから買ったのですよ。詳細設計まで仕上げた設計図を。

911 :名無し三等兵:04/03/13 01:28 ID:???
設計と建造を別の会社でやるのは艦船なら別に珍しい話じゃない。


912 :名無し三等兵:04/03/13 06:29 ID:cmcadnNr
ところで、まだ連行された香具師は居ないのか。。。
もしかして海事のサブは思ったより高性能なのでhっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっh

913 :名無し三等兵:04/03/13 13:33 ID:???
実は可潜深度 ***メートル50センチだったので、きわどいところで犯罪にはならなかったらしいぞ。

914 :iwsjnf:04/03/13 14:01 ID:N6t9t4uL
防衛機密を漏らしたら、何という犯罪になるんだ?
米軍の情報を漏らしたら何とかっていう犯罪になることは知っているんだが。

915 :名無し三等兵:04/03/13 15:18 ID:???
>>914
特段罪名は無いけど「防衛秘密漏洩の罪」というらしい。

自衛隊法
(秘密を守る義務)
第59条 隊員は、職務上知ることのできた秘密を漏らしてはならない。その職を離れた後も、同様とする。
2 隊員が法令による証人、鑑定人等となり、職務上の秘密に属する事項を発表する場合には、
  長官の許可を受けなければならない。その職を離れた後も、同様とする。
3 前項の許可は、法令に別段の定がある場合を除き、拒むことができない。


第118条 次の各号の一に該当する者は、1年以下の態役又は3万円以下の罰金に処する。
1.第59条第1項の規定に違反して秘密を漏らした者

916 :名無し三等兵:04/03/13 16:54 ID:DJfhSiLc
つまり、誰も限界深度は知らないで、いいですか?

917 :名無し三等兵:04/03/13 16:58 ID:???
>>916
トップクラスの防衛機密だよ。仮に知っている人がいても、掲示板に書けるわけがない

918 :iwsjnf:04/03/13 17:32 ID:N6t9t4uL
>>917
書いたらドロンするわけ?

919 :名無し三等兵:04/03/13 18:20 ID:???
つまり隊員(元隊員)でなければ、ばらしていいわけだ

920 :名無し三等兵:04/03/13 18:43 ID:???
>910
買ったのは知らなかった。
金借りて建造するくせに・・・自転車創業国家だなぁ。

921 :iwsjnf:04/03/13 19:55 ID:N6t9t4uL
>>920
殆どの国が借金しておりますが、何か?
日本の借金はhttp://www.takarabe-hrj.co.jp/takarabe/clock/index.htm

922 :名無し三等兵:04/03/13 20:11 ID:???
まあ実働はNATOだが、意思決定は多分にEU + a 化してきてるな。
何度もストップかかってるが、やはりそのうち欧州軍になるのか。

923 :名無し三等兵:04/03/13 21:25 ID:???
>921
レス見てすぐ噛みつく前にスレ全体見なおせ。
藻前のハンパ知識に用はない。

924 :名無し三等兵:04/03/13 21:39 ID:???
>>923
いやいや艦艇は高いからね、よくある話
フランス新型FF17隻購入費61億ユーロ調達に銀行ローン!
EUでは国債を打てないのかな?




925 :名無し三等兵:04/03/13 21:49 ID:???
>924 スマヌ
春厨出没時期に空気読まないレスだったからカリッときた。
大人気なかったな。

926 :名無し三等兵:04/03/13 22:49 ID:???
>>924
EU加盟の条件で
国債の発行額に上限があった様な

927 :名無し三等兵:04/03/13 23:10 ID:???
>>926
で、弱小各国が血の滲む様なリストラを進めて何とかボーダーに
乗ったのに、さんざん各国を振り回してきた独仏自身が今度はオーバー。
こんな時、さすがヨーロピアン紳士は違う。「ま、自分らはいいか」
「なーんでーやねーん!」と修羅場中だが、うやむやのまま押し切られそう。

928 :名無し三等兵:04/03/13 23:48 ID:???
>927
EU でなくて euro 参加の条件でしょ。
で、実際に押し切ってなかったっけ?

929 :名無し三等兵:04/03/14 00:31 ID:???
エゲレスはポンドを最後まで守って、通貨統合に参加しなかった
それでもLTCMの攻撃を受けてタイのようにダメージを受けた
わけだが。


930 :名無し三等兵:04/03/14 00:37 ID:???
フランがいやならペソを使えばいいのに

931 :名無し三等兵:04/03/14 02:26 ID:???
いやリラだろ。


932 :名無し三等兵:04/03/14 04:36 ID:???
いっそセステルティウス。

933 :名無し三等兵:04/03/14 09:28 ID:???
ローマ時代かよ!


あるいみふさわしいかも


934 :名無し三等兵:04/03/15 00:13 ID:???
ディーゼル艦には原潜のような曳航式ソナーは無いの?
引っ張って行く抵抗と消費電力のせい?

935 :名無し三等兵:04/03/15 00:32 ID:???
>>934
TASSならついてるよ、海自のどの潜水艦にも

936 :名無し三等兵:04/03/15 02:03 ID:???
TASS は何の略?

知り合いでロサンジェルス級と演習のときに海自の曳航アレイにぶつかって
その存在を確認したことがあるとかないとか、聞いたことがある。

937 :名無し三等兵:04/03/15 02:43 ID:???
>>936
つまり、相手がぶつかるまで、米原潜を聴音では確認出来なかったってこと?

938 :名無し三等兵:04/03/15 02:44 ID:???
TASS
Telegrafnoe Agentstvo Sovetskovo Soyuza
旧ソ連国営通信社(タス通信)

ではなくて
Towed Array Soner System
牽引アレイソナーシステム(曳航ソナー)

939 :934:04/03/15 02:47 ID:???
>935
付いているんですか、それは知りませんでした。

>936
お互いに絡まったりしてw


940 :名無し三等兵:04/03/15 03:42 ID:???
接触ソナーとはやるな

941 :名無し三等兵:04/03/15 03:48 ID:???
国産TASSがそこまでボケだったとは…w

942 :名無し三等兵:04/03/15 10:02 ID:???
スクリューに絡ませて深海に引きずり込む戦法の練習をしてたんだよ

943 :名無し三等兵:04/03/15 10:38 ID:???
やはり海自の潜水艦は1500メートr

944 :名無し三等兵:04/03/15 13:35 ID:???
>>943
コラッ!!言うなって言ったろ
ん?なんだ?メートル?


フィートじゃ無かった(ホッ

945 :名無し三等兵:04/03/15 15:20 ID:fMGj7wMK
ネタとして遊んでいるうちはいいんだが、
本当に海自潜水艦は700m潜れて速度は25ノットとか本気で信じているやつが
2chにはいそうだから怖い。


946 :936:04/03/15 15:31 ID:???
>>937
どうもそうらしい。

947 :名無し三等兵:04/03/15 15:35 ID:???
16SS AIP潜水艦
命名「うすしお」
2番艦 のりしお
3番艦 バターしょうゆ

948 :名無し三等兵:04/03/15 15:44 ID:???
こだまよしお も入れて欲しい

949 :名無し三等兵:04/03/15 16:16 ID:???
電算処理能力に優れた「かしお」

950 :名無し三等兵:04/03/15 16:36 ID:???
そうか、海自のTASS は Touch And Sens System だったのか。

。・゚・(ノД`)・゚・。 ダメジャン

951 :名無し三等兵:04/03/15 16:46 ID:???
触手ですか

952 :名無し三等兵:04/03/15 16:48 ID:???
>>950
運悪く壊れてて気付かなかったんじゃねえ?

そういうことにしておこう‥

953 :名無し三等兵:04/03/15 17:50 ID:???
300m(かなりきつい状態)
20ノット

954 :名無し三等兵:04/03/15 17:54 ID:???
>>936はネタです。本気にしないように。
ちゃんとぶつからないように訓練が設定されています。

955 :iwsjnf:04/03/15 18:31 ID:3yc/v5n3
潜水艦専門本に「おやしお」で約500mが最深って書いてあったような気が。。。

956 :名無し三等兵:04/03/15 19:53 ID:mBCMNM6Q
やはり、最大深度はしりたい。

957 :名無し三等兵:04/03/15 19:55 ID:???
深く潜れるっぽい、でいいよ

958 :名無し三等兵:04/03/15 19:58 ID:???
底に着いちゃいまつ

959 :名無し三等兵:04/03/15 20:45 ID:???
「艦長は、どこまでもぐる氣なんだ!?」
「もう40mばっかしで1000まで逝っちまうぞ!」

・・・・ゴゴゴゴゴゴggg



960 :iwsjnf:04/03/15 22:43 ID:3yc/v5n3
新スレは?

961 :名無し三等兵:04/03/15 22:51 ID:???
新スレいるのかなぁ

962 :名無し三等兵:04/03/15 22:52 ID:???
>>959
オイ、この艦の耐圧殻、何でできてるか知ってるか?

963 :名無し三等兵:04/03/15 22:56 ID:EKHWQb5x
核もなければ、放射能漏れも無い。圧壊してもある意味安心w

964 :名無し三等兵:04/03/15 23:01 ID:C0QGWoa2
大丈夫だ日本製品は、2倍余裕のある設計をしてるはずだ。
ただし、SONY除く。


965 :名無し三等兵:04/03/15 23:01 ID:???
緊急浮上まで35ぐらい

966 :iwsjnf:04/03/15 23:09 ID:HFtk658b
>>964
SNOY製品は、3倍の許容があるんだろ?

967 :名無し三等兵:04/03/15 23:10 ID:???
>>966
ああ、ただし限界深度が他社の1/3だ。

968 :iwsjnf:04/03/15 23:12 ID:HFtk658b
>>967
大戦の時と、変わらん深度になっちゃうねw

969 :名無し三等兵:04/03/15 23:17 ID:???
なんか水漏れの音がしますが、何か?

970 :iwsjnf:04/03/15 23:19 ID:HFtk658b
>>969
あなたの失禁ですか?

971 :名無し三等兵:04/03/15 23:46 ID:???
【ロシアンルーレット】海自SSの性能を当てようぜ【逮捕者続出】

ってのはどうだ?

972 :名無し三等兵:04/03/15 23:53 ID:???
>967
カタログ性能3倍・価格2倍・納期等倍・実用性1/2倍・寿命1/3倍ぐらいじゃないか

973 :iwsjnf:04/03/16 00:16 ID:/aXhxuFZ
てか、SO900i発売、遅すぎ!
納期等倍、じゃない!はよ、出せ!!!

974 :名無し三等兵:04/03/16 00:17 ID:???
プ あFOMA

975 :iwsjnf:04/03/16 00:18 ID:/aXhxuFZ
>>974
そんなこと、言うなって。
しかも、ID隠すなって。

976 :名無し三等兵:04/03/16 00:35 ID:???
安全で500m


977 :名無し三等兵:04/03/16 00:36 ID:???
韓国に技術供与してからかなり不人気だなww

978 :iwsjnf:04/03/16 00:40 ID:/aXhxuFZ
>>977
何を、どこが、技術供与したんだ?

979 :974:04/03/16 00:44 ID:xE8JeeY1
FOMAなんて遣えねえって

980 :iwsjnf:04/03/16 00:46 ID:/aXhxuFZ
>>979
だってよぉ、親がdocomoだから、漏れもdocomoになっちゃうんだよ。
んで、今買うなら900iしかないだろ?
(随分スレ違いだが)

981 :名無し三等兵:04/03/16 00:50 ID:dnRV5dTR
dokomoとあうって相性悪くね?・・・てここ潜水艦スレじゃん

圧壊まで20か

982 :名無し三等兵:04/03/16 00:51 ID:???
もうベコンベコン音がするよ

983 :名無し三等兵:04/03/16 00:56 ID:???
あっボルトがトンだ

984 :名無し三等兵:04/03/16 00:57 ID:???
水も盛大に飛び散ってます

985 :名無し三等兵:04/03/16 00:58 ID:???
「第四区画、浸水!!」
「士官室、浸水!!」

・・・面白いことになってきたぞ〜〜



986 :名無し三等兵:04/03/16 00:59 ID:???
圧壊まであと少し

987 :名無し三等兵:04/03/16 01:00 ID:???
ヴォルフガング・フランクですが

988 :名無し三等兵:04/03/16 01:02 ID:???
声を殺し忍び寄るUボート

989 :名無し三等兵:04/03/16 01:03 ID:???
夜にわたって敵船団を補足する

990 :名無し三等兵:04/03/16 01:03 ID:???
船は次々海の藻屑

991 :名無し三等兵:04/03/16 01:04 ID:???
あたりには地獄の物音

992 :名無し三等兵:04/03/16 01:06 ID:???
もう一本!うん、ボージョレーがいい。あいつはいける・・・・

993 :名無し三等兵:04/03/16 01:06 ID:???
ビーバー

994 :名無し三等兵:04/03/16 01:08 ID:???
ゼーフント

995 :名無し三等兵:04/03/16 01:08 ID:???
レーゲンボーゲン中止

996 :名無し三等兵:04/03/16 01:09 ID:???
次スレは無しの方向で?

997 :名無し三等兵:04/03/16 01:10 ID:???
愛してるよ、アンヌ

998 :名無し三等兵:04/03/16 01:11 ID:???
彼は戻った。棺に入り、軍艦旗に覆われて

999 :名無し三等兵:04/03/16 01:12 ID:???
うああああ〜〜〜〜

ゴゴゴゴgggg・・・・・

1000 :名無し三等兵:04/03/16 01:12 ID:???
一等自営業閣下に2GETさせよう

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

187 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)