5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

太平洋戦争で勝つ方法を考えるスレ

1 :名無し三等兵:04/02/18 00:42 ID:???
太平洋戦争で勝つ方法を考えるスレ

 米国に勝つためには

 米国を本気にさせない。
  第二次ロンドン条約を結んで、ビンソン計画を阻止。>大量建艦阻止
  真珠湾攻撃をしない。>志願兵激減

 日本は本気で戦争する。
  陸海軍が協力して戦争する。>航空機と航空機燃料の共用、石油の融通
  海上護衛の強化。>量産向きの護衛艦艇選択と機雷の量産と敷設
  船舶量産の強化。>戦前から量産向けの戦時標準船を準備
  開戦後のマリアナ諸島の要塞化
  第二次ロンドン計画で浮いた金を使って、自動車産業を立ち上げる。
  海軍陸戦隊と設営隊の強化。

 ぐらいする必要があると思われます。
 と言うわけで

 1 第二次ロンドン条約化のマル3計画
 2 マル3計画下の海上護衛
 3 船舶量産
 
 を語りたいと思います。



2 :名無し三等兵:04/02/18 00:43 ID:???
 第二次ロンドン条約の中身は、ロンドン条約の期限を延長したものです。
 保有比率や代艦建造の条件は同じです。

 それでは、よろしくお願いします。

3 :名無し2.5等兵:04/02/18 00:45 ID:???
陸軍と戦車の強化もOKです。


4 :名無し三等兵:04/02/18 00:45 ID:???
>>1-2
つまり「そんなことは不可能だから日米戦争に勝つことなんてできない」
という強烈な皮肉ですね?

5 :名無し三等兵:04/02/18 00:46 ID:sJgbwJJW
すべての事象に原因が伴うとは常識でしょ?
船舶量産や海上護衛の重視、果ては第二次ロンドン条約締結に至るまでの理由を提示しろ。

6 :名無し三等兵:04/02/18 00:46 ID:???
またかよ削除

7 :ベタ藤原 ◆RoMNjfnp0E :04/02/18 00:46 ID:???
 独逸が欧州で戦争おっぱじめた時点で、第二次ロンドン条約も何も
無いと思われ〜

8 :名無し三等兵:04/02/18 00:47 ID:???
_________________________________________________________________数量_________________________________________________________________

の勝ち


9 :名無し三等兵:04/02/18 00:50 ID:tXeEVgkM
大和、武蔵を建造せずにその分空母を作る。それなら真珠湾での第3次攻撃
もできたし珊瑚海での損失も僅かですんだろうし運命の5分間もなかったので
戦争に勝て・・・・

うわぁぁなにをする。やめp

10 :名無し三等兵:04/02/18 00:52 ID:???
>太平洋戦争で勝つ方法

ア  メ  リ  カ  に  宣  戦  布  告  し  な  い

11 :名無し三等兵:04/02/18 00:53 ID:???
>10
いつまでもインド洋でねばるんですか

12 :名無し三等兵:04/02/18 00:54 ID:???
>>10
勝ってないじゃん

13 :名無し三等兵:04/02/18 00:55 ID:???
戦艦、空母、水上機母艦、駆逐艦、潜水艦抜きのマル3計画です。

香取型巡洋艦 5800t2隻
津軽 4000t
初鷹 1600t
占守型海防艦  860t4隻
橋立 990t
伏見型砲艦   320t2隻
7号型掃海艇  630t6隻
筑紫
測天型敷設艇  720t5隻
4号型駆潜艇  290t
伊良湖    9570t


14 :名無し三等兵:04/02/18 00:57 ID:???
>>1の妄想スレ。削除

15 :名無し三等兵:04/02/18 01:00 ID:???
がっちりハワイの方がたのしかったなぁ

16 :名無し三等兵:04/02/18 01:02 ID:???
見える・・・このスレに紫色の闇が近づくのが・・・

17 :名無し三等兵:04/02/18 01:07 ID:???
>5
政治に関わらないハズの人の非公式コメントが回りまわって、
馬鹿な方の加藤と末次が海軍から追放。
艦隊派が加藤氏の遺志をついで、第二次ロンドン条約が成立。

戦艦も空母も巡洋艦も駆逐艦も潜水艦も思うように作れない
ので、嫌でも航空機と護衛艦艇が重視。海上護衛が重視され
た結果、船舶量産も重視される。

18 :名無し三等兵:04/02/18 01:10 ID:???
まだまだ打通さんを呼ぶにははやいですね。

19 :名無し三等兵:04/02/18 01:10 ID:???
艦隊派かよ
ついでに艦隊決戦の手段が否定された結果
護衛艦艇に傾く過程がまたわからんのだが

20 :名無し三等兵:04/02/18 01:14 ID:???
このスレの>>1撤退後のアクターを考えましょう(複数回答可)
1.短縮授業期間に入った冬厨
2.少佐
3.紫明
4.打通さん



21 :名無し三等兵:04/02/18 01:20 ID:???
>7
サンクス。
第二次ロンドン条約は39年09月03日の英国の脱退で終了する、で
いいかな。


22 :名無し三等兵:04/02/18 01:20 ID:???
さっさと核兵器を造る

23 :名無し三等兵:04/02/18 01:51 ID:???
朝鮮に投資しない。
浮いた金でレーダー作る。

24 :名無し三等兵:04/02/18 02:24 ID:???
マル3計画で代艦建造可能な艦船。
このぐらいか?

巡洋艦 1920/01/01以前に起工された艦
天龍型3230*2 1937年度に代艦起工可。
球磨型5100*5 1937年度に代艦起工可。
合計 31960t

駆逐艦
峯風型1215*8 1937年度に代艦起工可。
峯風型1215*4 1938年度に代艦起工可。
神風型1270*1 1939年度に代艦建造可。
神風型1270*2 1940年度に代艦建造可。
神風型1270*2 1941年度に代艦建造可。
合計 20930t

潜水艦
ロ-60型988*9 1937年度に代艦起工可。
ロ-29型665*4 1937年度に代艦起工可。
ロ-26型750*4 1937年度に代艦起工可。
ロ-57型889*3 1937年度に代艦起工可。
合計 17219t


25 :名無し三等兵:04/02/18 02:37 ID:???
で、建造可能な量が24とすると・・・

阿賀野 4隻
津軽  1隻
改白露 12隻
海大6b 12隻

ぐらいかな。
建艦予算が半分くらいになる。
(細かく計算はしていない。)
そんだけじゃ、困るんで護衛艦艇と航空機を強化する事になる。
自動車産業と電探もだけど、ね。


26 :名無し三等兵:04/02/18 02:41 ID:???
電探に関しては単純に、米軍の夜間索敵能力が向上すれば、
駆逐艦による夜戦は返り討ちに会う可能性が非常に高い。

駆逐艦による夜戦はボツ。

なら、我々も電探を開発した方がよさげ。






27 :名無し三等兵:04/02/18 11:25 ID:???
負けないためにはアメリカの敵に回らないことか。
いやいやもっと積極的にアメリカと同陣営に参加する、
あるいは、アメリカをもっと弱体化させ日本を強化する。

確実な解決のためには歴史犯罪に手を染めなければならないようだ。

28 :名無し三等兵:04/02/18 17:46 ID:???
ズバっと解決。

日本海を太平洋と改名する。
あるいは、大陸打通戦を太平洋戦争と一方的に呼ぶ。

29 :名無し三等兵:04/02/18 18:48 ID:???
まずカルフォニア移民を止めないと。

30 :名無し三等兵:04/02/18 23:10 ID:???
満鉄の共同経営に乗ってたらどうだったろうか?
やはり米軍満州進駐→日本頭越しに→現地政権と交渉→米傀儡政権誕生
                           ↓
                    米+米傀儡x日本+日本傀儡で開戦
                           ↓
                           敗戦
か?

31 :名無し三等兵:04/02/19 23:21 ID:???
夕張を忘れてた(鬱

巡洋艦
天龍型3230*2 1937年度に代艦起工可。
球磨型5100*5 1937年度に代艦起工可。
夕張2890*1 1937年度に代艦起工可。
合計 34850t

駆逐艦
峯風型1215*8 1937年度に代艦起工可。
峯風型1215*4 1938年度に代艦起工可。
神風型1270*1 1939年度に代艦建造可。
神風型1270*2 1940年度に代艦建造可。
神風型1270*2 1941年度に代艦建造可。
合計 20930t

潜水艦
ロ-60型988*9 1937年度に代艦起工可。
ロ-29型665*4 1937年度に代艦起工可。
ロ-26型750*4 1937年度に代艦起工可。
ロ-57型889*3 1937年度に代艦起工可。
合計 17219t



32 :名無し2.5等兵:04/02/20 20:01 ID:???
人事はこんな感じで・・・。
もちろん、米国から戦争を売らせます。

海軍大臣
08/01/09 大角
11/03/09 永野
12/02/02 米内
14/08/30 吉田
14/09/05 及川
16/10/18 山本

軍令部総長
07/02/02 伏見宮
16/04/09 堀

GF長官
08/11/15 末次
09/11/15 高橋
11/11/01 米内
12/02/02 永野
12/12/01 吉田
14/08/30 豊田
15/11/01 古賀


33 :名無し三等兵:04/02/21 11:40 ID:???
もっと基礎工業力や技術を欧米から吸収してからにしろ
あと高級将校は長期間アメリカやドイツに留学して戦略・戦術を学べ。
海軍はイギリスを模範にするのはやめれ
戦時の年功序列人事は撤廃せい


34 :名無し三等兵:04/02/22 14:31 ID:???
>33
十分に吸収した後になると、核が出てきて戦争にならんだろ。
というか、あそこで戦争せんと、アジアが植民地のままだし。
日本も事実上の植民地になるし、最悪の選択だろ。



35 :名無し2.5等兵:04/02/22 21:48 ID:???
>16
米軍と戦う。
鉄、石油、ボーキサイトなどの資源が必要になる。
国内に資源はない。
海外から輸送する必要がある。
輸送を確実にしなければならない。

よって

保有船舶量を増やす。
戦時標準船を準備しておく。
護衛戦力を整備する。
量産型護衛艦艇を準備しておく。

が導かれる。




36 :名無し2.5等兵:04/02/23 16:15 ID:???
>35
スマソ
>16じゃなくて>19だたーよ。

37 :オルコット家の下人:04/02/23 16:38 ID:OpCrgjxG
外国人に仕える。結構可愛がってもらえるよ。

38 :名無し三等兵:04/02/23 17:05 ID:XK/uNt2q
ぐんと練れ練れ攻撃精神
大和魂にゃ敵はない

39 :裸足侍 ◆cljj.KUKAI :04/02/23 17:07 ID:BcLoZIKL
黒人に暴動を起こさす。


40 :名無し三等兵:04/02/23 17:29 ID:???
もれの考えは・・・
中国戦線・南方戦線を縮小。満州国境・グアム・サイパンキスカ・アッツを要塞化。
アメリカに向けて風船爆弾を大量に流す。イ−400等によるパナマ運河・海岸付近の都市を攻撃。
それと同時に破壊工作員をアメリカへ上陸させ、発電所・浄水場・ダムなどを継続的にテロ攻撃。
これだけすれば、日本 4:6 アメリカぐらいで話し合いが出来るかも。


41 :名無し三等兵:04/02/23 21:26 ID:???
>>40
石原莞爾をヘボくしたみたいな発想だな


42 :名無し2.5等兵:04/02/24 01:48 ID:???
>40
アメリカ人を本気にさせたら勝てないし、いつまでも破壊工作
するわけにもいかないのでは?
つーか、国内でのごたごたが解決したら、トンでもない目に
あいそうだ。

43 :40:04/02/24 18:04 ID:???
んじゃ南側の国を、ある程度の駐留軍を残し独立国家に。グアム・サイパン要塞化。
余った戦力を満州に集結後、ソ連侵攻。ガンガン攻めて独逸を援護。

44 :名無し三等兵:04/02/25 02:49 ID:???
age

45 :O’s plan "NAVY":04/02/25 03:52 ID:???
どうでしょうか?

戦艦4隻を残し他の戦艦は空母改装、および大型艦の建造を停止。
替わって駆逐艦艇の建造計画を大幅に拡張。
艦隊編成に戦艦を加えず、空母2隻&護衛の巡洋艦・駆逐艦へ再編成。
潜水艦群は主要目標を大型艦から敵輸送船団に変更、各海域に配置。
戦艦は2・1・1とし、これに巡洋艦・駆逐艦を加え艦隊を形成し、
戦艦1隻を中核とする艦隊を遊撃戦闘艦隊、2隻の艦隊を攻撃艦隊とする。
また、偵察機搭載艦に増強した駆逐艦群を加え遊撃艦隊を形成。
遊撃戦闘艦隊は南部方面を主とし、遊撃艦隊は太平洋全域を主とする。
そして各遊撃艦隊は潜水艦隊と連携し、敵船団・艦艇の索敵や攻撃を行なう。

少なくとも、遊撃によって敵陸軍の兵站を断ち切らねばなりません。
このプランは駆逐艦をどこまで建造できるかが課題ですね。
陸軍は軍の体質そのものを変える事から始めなければならないでしょうね。

46 :O’s plan "NAVY":04/02/25 04:02 ID:???
訂正します。
敵陸軍→敵上陸部隊

>>43
ソ連陸軍との正面衝突は回避が良策かと思われます。
中・ソのニ方面作戦は、物資・戦力配置により苦戦を強いられるのではないでしょうか?

47 :yas!:04/02/25 10:57 ID:gfbMX0yW
・ミットウェイで主力空母が負けなくても、長い戦争中の幾つかの戦いでは
 必ず負ける事があるかもしれませんが、それを補充するための空母は日本にありました。
 アメリカも空母を多く失っていますし、空母がまともに太平洋にいない時期も
 アメリカにはありましたから、これは大きな問題でなかった気がします。
*機動艦隊に空母は4〜6隻程度 随時あれば、それなりの作戦が立てられるので
 あとは予備と艦隊護衛でいいのではないでしょうか。
・各作戦の用兵や作戦の失敗も大きな問題だとは思っておりません。
・対中国戦は国力を下げたので、失敗だったとは思います。
・各諸島での玉砕は米軍を恐れさせたのと、国の延命をさせた上では意義があったと思うが、
亡くなった方々を考えるともう少し対応の仕方が会ったのではないかと思います。


私が1番の敗因と思うのは、南太平洋の消耗戦で失ったパイロットとそれを補充できなかった
日本にあるのではないでしょうか。
空母がいくらあっても、パイロットがいないので宝の持ち腐れとなり、うまい運用ができずに
できずに、ただ時間だけが過ぎてしまったのではないかということです。



48 :エリア-パルパル:04/02/25 15:06 ID:???
*日本の基礎技術がひくすぎる事
*軍隊の組織があまりにも膠着化しすぎた事
以上の二点の原因があまりにもでかくて、戦艦の性能とか作戦の悪さなんか吹っ飛んでしまいます。

先ずは小さいけど大きな一歩ということで
*JIS規格の制定を早め早めに作ってしまうこと!!!
  当時の日本の生産は熟練工の職人魂に頼りきりで大量生産に向かなかったと聞いております。
  それに製品のばらつきが大きかったとか、良いものを大量に作るシステム造りは統一規格から
  (西日本と東日本の電気周波数の違いなど本来は許されん事です)

*軍人の信賞必罰は徹底すること!!!
  航空兵力優先でも大鑑巨砲主義でも構わないが、功績のあった者は褒美を失敗した者には罰を
  公明正大にすれば軍組織も少しはマシになるはずです。
  (二.二六事件やノモンハン事件などもっと処分者が出なければだめだ)

これだけの点を変えても史実よりはマシな展開になるとおもいます。

49 :O’s planer:04/02/25 21:20 ID:???
>>48
二.二六事件やノモンハン事件等の処分を徹底した場合その処分を下した側の命が危険に晒される為、
そうそうできなかったのではないでしょうか?
確か山本五十六氏が右翼に狙われる可能性があったため、
連合艦隊司令長官に就任させ海上に置くことにより暗殺を回避したと聞いた気がします。


14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)