5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ひとり1行ずつ書きこんで軍事小説を完成させるスレ

1 :名無し三等兵:04/02/20 22:03 ID:???
タイトルどうり一人1行ずつ書きこんで
1000で軍事小説を完成させるスレです。

2 :名無し三等兵:04/02/20 22:04 ID:9Ztljyh1
砲塔て何?

3 :名無し三等兵:04/02/20 22:04 ID:???
時は1941年10月。ここは横須賀港。

4 :名無し三等兵:04/02/20 22:05 ID:???
「ちょいとお兄さん、お兄さんってばぁ〜」

5 :名無し三等兵:04/02/20 22:45 ID:???
         おわり

6 :名無し三等兵:04/02/20 22:50 ID:???
振り向くと其処には一航艦を首になった南雲中将が、

7 :名無し三等兵:04/02/20 22:57 ID:???
「ワシの後任には小沢君がついたそうだ。階級も中将に上げたらしいしな。山本さんも無茶をする。」

8 :名無し三等兵:04/02/20 22:59 ID:???
副官「山本さんが”小沢っちじゃなきゃイヤだ!小沢っちがやらないなら辞任する(泣”
とか言いながら軍令部にねじ込んだらしいですからね。」

9 :名無し三等兵:04/02/20 23:01 ID:x/Qm5jui
南雲「ところでおにいさん、どお?安くしとくよ(はあと)」

10 :名無し三等兵:04/02/20 23:01 ID:???
ありえなーい

11 :名無し三等兵 :04/02/20 23:03 ID:???
「山本の野郎。ワシが条約に反対したのを根に持ってやがった」

12 :名無し三等兵:04/02/20 23:05 ID:???
副官「南雲閣下が錯乱なされた!ミッドウェーでのトラウマは予想以上に・・・」

13 :名無し三等兵:04/02/20 23:08 ID:???
>>6の後、
7-8-11の流れと
9-12の流れに分離しちまった。
当然次は7-8-11の流れで逝ってくれ

14 :名無し三等兵:04/02/20 23:11 ID:???
南雲「ところでワシの次の配置はどうなっとるんだ?解任されてから一週間。まだ何の音沙汰も無いが・・・」

15 :名無し三等兵:04/02/20 23:13 ID:???
「畜生、いつか殺してやる!!」

16 :名無し三等兵:04/02/20 23:14 ID:???
牟田口「ワシ専属の芸者じゃ」

17 :名無し三等兵:04/02/20 23:19 ID:???
副官「二等水兵のケツの穴貸しますから陸軍の方は引っ込んでいてください」


18 :名無し三等兵:04/02/20 23:20 ID:???
副官「それより閣下の新しい配置先ですが、海軍省の知り合いからの噂に拠ると、新造艦で構成される新艦隊の司令になるとかならないとか・・・」


19 :名無し三等兵:04/02/20 23:23 ID:???
数日後・・・南雲「オオッ、こ、これがっ!・・・」

20 :名無し三等兵:04/02/20 23:28 ID:???
南雲の眼前には巡洋戦隊水雷戦隊が一個づつ。さらには大型の空母まであったのだ。


21 :名無し三等兵:04/02/20 23:39 ID:???
艦長「長官、この艦で赴任先までお送りします。提督の赴任先は・・・」

22 :名無し三等兵:04/02/20 23:42 ID:???
南雲が運ばれたのは2隻ある空母の内の一隻だった。

23 :名無し三等兵:04/02/20 23:45 ID:Yk72bCpO
辞令 あんたの赴任先はエロマンガ島だよ  山本

24 :名無し三等兵:04/02/20 23:56 ID:???
南雲「なんと立派は空母だ・・・。赤城よりも大きいぞ・・・」

25 :名無し三等兵:04/02/21 02:51 ID:???
パットン「この糞野郎歯を食いしばれ」

26 :名無し三等兵:04/02/21 03:07 ID:???
ホト「じゃあそっちは括約筋引き締めろ」

27 :名無し三等兵:04/02/21 09:07 ID:x3ktRNOH
マンシュタイン「どうだ、赤城よりおおきいだろ?」

28 :名無し三等兵:04/02/21 14:32 ID:???
その頃…髭の伍長閣下は…

29 :名無し三等兵:04/02/21 17:08 ID:???
スターリンと毛沢東を交えた三者で、

30 :名無し三等兵:04/02/21 20:05 ID:???
納涼胆ためし大会を開催した。

31 :名無し三等兵:04/02/21 20:12 ID:???
場所はカチンの森。

32 :名無し三等兵:04/02/22 02:02 ID:???
チカンがあらわれた!

33 :名無し三等兵:04/02/22 09:06 ID:kdvR7R3l
「俺を見てくれー!」そう叫びながら全裸で現れたのは・・

34 :名無し三等兵:04/02/22 12:14 ID:???
中村正徳。

35 :名無し三等兵:04/02/22 19:18 ID:???
すぐさま護衛の武装SSとNKVDが、

36 :名無し三等兵:04/02/22 22:54 ID:???
全員が全裸になって対抗した。

37 :名無し三等兵:04/02/22 23:43 ID:???
中村「まさか、マッカーサー!?」

38 :名無し三等兵:04/02/23 02:23 ID:???
佐藤「無知と貧困は人類の罪悪だ!」

39 :名無し三等兵:04/02/23 08:26 ID:???
そこに謎のBGMが!!  ふたりーはー  ぷーりきゅーあー

40 :名無し三等兵:04/02/23 09:57 ID:???
海ーの男は艦隊ちんむ〜♪

41 :名無し三等兵:04/02/23 12:47 ID:???
テーマソングに乗って現れたのは・・・

42 :名無し三等兵:04/02/23 18:16 ID:???
海軍の雄、田中頼三であった。

43 :名無し三等兵:04/02/23 20:16 ID:???
田中「やらないか?」

44 :名無し三等兵:04/02/24 13:07 ID:8TiIMqdY
そう言いながら田中は重雷装艦北上に乗りこみ、

45 :名無し三等兵:04/02/24 13:08 ID:NuaeAfnx
ぶっとい長魚雷を南雲のケツに・・・・

46 :名無し三等兵:04/02/24 14:31 ID:???
差し込もうとしたが、南雲のケツの穴は小さすぎたので
しかたなく正攻法で南雲のバギナに挿入した。ところが、、、

47 :名無し三等兵:04/02/24 19:41 ID:???
挿入するのを三八式歩兵銃に間違い、挙句の果てに銃が暴発!!
バギナ内で暴発した南雲は・・・

48 : :04/02/24 20:15 ID:jVDmBZQa
衛生兵、衛生兵!
軍医殿を! 
 

49 :名無し三等兵:04/02/24 20:19 ID:???
呼ばれた軍医はその状況を見るや否や愕然とした。
バギナ内で暴発したにも関わらず南雲は恍惚の表情を浮かべているではないか。

50 :名無し三等兵:04/02/24 21:39 ID:???
一兵卒「そんな事をしている時ではありません!!
敵の航空母艦、エセックス級が目視できる距離まで接近しております」

南雲はバギナ、敵空母接近という二つの危機にこう支持をだした・・・!!

51 :名無し三等兵:04/02/24 21:44 ID:???
まず、南雲は空母から発艦したドーントレスの編隊に、

52 :名無し三等兵:04/02/24 21:47 ID:???
弾幕うすいぞ!何やってんの!!

53 : :04/02/24 21:53 ID:VBDMKVb9
「クソ、あのデブいつか殺してやる」

54 :名無し三等兵:04/02/24 21:57 ID:P/QcT/pV
「駆逐艦、煙幕を晴れ−−−−−−−−−−っ!」

55 : :04/02/24 21:57 ID:VBDMKVb9
絶え間なく続くバギナからの出血。 

56 :名無し三等兵:04/02/24 21:58 ID:???
まあ恩賜タバコでもどうかね?

57 :名無し三等兵:04/02/24 21:58 ID:???
「おーっと!ボボ出血!大出血!」

58 :名無し三等兵:04/02/24 22:00 ID:???
削除依頼出しました。

59 :名無し三等兵:04/02/24 22:01 ID:???
「自分を革命軍のメンバーにしてください!自分はインテリは大嫌いであります!」

60 :拘束占缶機利氏魔:04/02/24 22:03 ID:???
あんま軍事小説じゃねーな。

61 :名無し三等兵:04/02/24 22:06 ID:???
えーとえーっと・・・・
じゃあ近未来の日本の自衛隊の秘密兵器「機動要塞大和」が大活躍する世紀の大傑作をどうぞ。


62 :名無し三等兵:04/02/24 22:07 ID:???
時はまさに世紀末

63 :名無し三等兵:04/02/24 22:08 ID:???
北斗神拳がいま復活

64 :名無し三等兵:04/02/24 22:45 ID:???
南雲「俺の名前をいってみろ!」

65 :名無し三等兵:04/02/24 23:00 ID:???
山本「はぁ〜?聞こえんなぁ〜?」

66 :名無し三等兵:04/02/25 16:44 ID:???
頼三「愛します!!」

67 :名無し三等兵:04/02/25 23:37 ID:???
そういいながら田中は南雲と五十六を抱きしめると、

68 :名無し三等兵:04/02/26 11:26 ID:???
股間の九三式酸素魚雷が暴発

69 :名無し三等兵:04/02/26 11:45 ID:???
爆発ついでに、ネルソンが托鉢

70 :名無し三等兵:04/02/26 13:19 ID:3mABl5Nl
そしてチンボツ・・・

71 :名無し三等兵:04/02/26 13:22 ID:???
嶋田「ということで、長官殉職につき古賀くん、君次のGF長官ね」

72 :名無し三等兵:04/02/26 13:33 ID:???
こうして古賀潤一郎議員は連合艦隊司令長官に就任したのであった。

73 :名無し三等兵:04/02/26 13:36 ID:???
しかし、年金が払えなかった。

74 :名無し三等兵:04/02/26 13:44 ID:???
しかも、学歴査証問題に揺れていた。

75 :名無し三等兵:04/02/26 15:15 ID:???
古賀は海軍を退職し、GF長官兼衆院議員を続けていくことを泣きながら演説した

76 :拘束占缶機利氏魔:04/02/26 18:44 ID:???
古賀氏ね。

77 :名無し三等兵:04/02/26 18:53 ID:???
そう言いながら演説中の古賀めがけ、栗田が

78 :名無し三等兵:04/02/26 18:57 ID:8L1/I5X6
古賀「く・・出かける前に、めざましテレビのお天気のコーナーを見ておけば・・」

79 : :04/02/26 19:01 ID:SIIkItQg
 福岡から横須賀に向け飛び立った古賀の乗機が豊後水道
付近で消息を絶ったという第一報が海軍省にはいった。       

80 :名無し三等兵:04/02/26 19:08 ID:???
と言う事になっているが、実は経歴詐称で連合艦隊司令長官を
名乗った古賀三等水兵問題を葬るための海軍のマニューバーであった。

ところが古賀は生還し、こともあろうに...

81 :名無し三等兵:04/02/26 19:37 ID:???
しかも、詐称の字が間違っていた。

82 :名無し三等兵:04/02/26 19:53 ID:???
たった一つの命を捨てて、

83 :名無し三等兵:04/02/26 19:54 ID:jJn70ylo
そこに、1隻の海防艦がやって来た。その船名は

84 :名無し三等兵:04/02/26 20:00 ID:???
軍艦ダバイ

85 :名無し三等兵:04/02/26 23:25 ID:???
「菊の御紋もない海防艦が軍艦と名乗るとは」今度は艦艇の経歴詐称疑惑が浮上する帝国海軍

86 :名無し三等兵:04/02/27 01:03 ID:???
それを朝日新聞記者が自分達の都合のいいように捏造して報道したら、

87 :名無し三等兵:04/02/27 02:48 ID:???
ついにジーコ監督解任デモに発展。

88 :名無し三等兵:04/02/27 11:48 ID:???
それを見てほくそえむ岡ちゃん。しかし、

89 :名無し三等兵:04/02/27 12:01 ID:???
そこに南雲が帰って一言、言ったのだった。

90 :名無し三等兵:04/02/27 12:49 ID:Zwo8pIfc
おまえはウザイ

91 :名無し三等兵:04/02/27 12:53 ID:RRDjWPlA
切れる岡ちゃん

92 :名無し三等兵:04/02/27 12:58 ID:???
最終兵器栗田健男を解き放ったぁ!

93 :名無し三等兵:04/02/27 13:12 ID:5lga5wI3
だが、謎のUターンをして岡ちゃんに戻ってきた栗田

94 :名無し三等兵:04/02/27 13:25 ID:???
さらにUターンして事もあろうに栗林中将に抱きつき、陸軍の逆鱗に触れる栗田!


95 :名無し三等兵:04/02/27 13:28 ID:???
それを見ていた小沢と西村は栗田めがけて

96 :名無し三等兵:04/02/27 13:44 ID:???
「ぬけがけイクナイ!」

97 :名無し三等兵:04/02/27 21:19 ID:???
と叫んで扶桑と山城が最終兵器栗田健男を撃沈

98 :名無し三等兵:04/02/27 21:48 ID:???
石原が現れた!!コマンド?

99 :名無し三等兵:04/02/27 21:55 ID:ash7rVY0
小沢は「爆装変更」を唱えた

100 :名無し三等兵:04/02/27 22:16 ID:???
MPが足りない!

101 :名無し三等兵:04/02/27 22:32 ID:???
仕方が無いので雷装はあきらめて爆装のまま発進させた

102 :拘束占缶機利氏魔:04/02/27 23:15 ID:???
爆弾が重くてスピードが上がらず全部撃ち落された。

103 :名無し三等兵:04/02/28 00:18 ID:???
とりあえず、陸軍の山下将軍に相談してみることにしたのだが…

104 :名無し三等兵:04/02/28 05:09 ID:???
マレーの虎「帰れ!」

105 :名無し三等兵:04/02/28 05:12 ID:???
あと一歩だったのに山崎のレイバーに
テポドンの起爆装置を握り潰されてしまった


106 :名無し三等兵:04/02/28 05:16 ID:???
空からF-15が5,400,700機やってきた。

107 :名無し三等兵:04/02/28 05:20 ID:???
F-15はバトロイド形態となり
学校の校舎と合体した

108 :南雲:04/02/28 05:39 ID:???
承伏できません!

109 :名無し三等兵:04/02/28 06:30 ID:???
実は合体と見せかけた自爆テロだった

110 :名無し三等兵:04/02/28 07:39 ID:???
…以上、うららがお伝えいたしました!

111 :名無し三等兵:04/02/28 11:42 ID:???
次のニュースです。スペース・マイケルに実刑判決が下されました。

112 :名無し三等兵:04/02/28 12:32 ID:???
テレ朝のアナウンサーの声が一番引っ繰り返っていた。

113 :名無し三等兵:04/02/28 12:41 ID:???
そのころ、魔界都市大阪に5体の悪魔が現れた

114 :名無し三等兵:04/02/28 12:45 ID:eelyHpuH
すぐにF86セイバーがスクランブル出動。

115 :名無し三等兵:04/02/28 12:47 ID:23JMCahR
ゴジラが遣ってきた。

116 :名無し三等兵:04/02/28 14:03 ID:???
東京湾でマンギョンボンが核自爆。

117 :名無し三等兵:04/02/28 14:52 ID:???
     ,: 三ニ三ミミ;、-、     \/   ̄   | --十 i   、.__/__ \  ,   ____|__l l ー十
     xX''     `YY"゙ミ、    ∠=ー  ̄ヽ |  __|.  |   | /  ヽ  /   __|   ,二i ̄
    彡"     ..______.  ミ.    (___   ノ. | (__i゙'' し      ノ /^ヽ_ノ (__ (__
    :::::             ::;
   ,=ミ______=三ミ ji,=三ミi
   i 、'ーーー|,-・ー |=|,ー・- |                ,-v-、
   i; '::  ::: ーー" ゙i ,ーー'j             / _ノ_ノ:^)
    ーi:: ::i:  /`^ー゙`、_ ..i           / _ノ_ノ_ノ /)
     |:::. ゙"i _,,.-==-、;゙゙i             / ノ ノノ//
     〉::.:..  丶 " ゙̄ .'.ノ       ____  /  ______ ノ
   / i, `ー-、.,____,___ノ\____("  `ー" 、    ノ
 ー'/  'i. ヽ、 ,二ニ/   \       ``ー-、   ゙   ノ
  /   'i、 /\ /      >       ( `ー''"ー'"
  \   'i," (__) /   /         \ /ノ


118 :名無し三等兵:04/02/28 15:58 ID:???
層化がやってきた nida nida nida !

119 :名無し三等兵:04/02/28 16:19 ID:???
そのとき氷山空母が!

120 :名無し三等兵:04/02/28 17:25 ID:???
溶けちゃった、テヘ♪

121 : :04/02/28 17:56 ID:NbgIrwa7
いちごシロップを持ってきた、井上成美    

122 :名無し三等兵:04/02/28 18:00 ID:23JMCahR
カキ氷食う。

123 :名無し三等兵:04/02/28 18:07 ID:???
腹を壊す

124 :名無し三等兵:04/02/28 18:08 ID:???
かくしてハルダーとマンシュタインの確執が表面化したのである。
そして、総統アドルフヒトラーが一言行った...

125 :124:04/02/28 18:14 ID:???
「空気を読め!」

126 :名無し三等兵:04/02/28 18:29 ID:DbV+Q59w
ゲーリングは必死に空気を読もうとした
が、まったく無理な話であった

127 : :04/02/28 18:38 ID:RfytXxxE
話にならん、ロンメルをよべ。   

128 :名無し三等兵:04/02/28 18:43 ID:???
ロンメル「おまえら一行だ!一行だぞ」

129 : :04/02/28 18:54 ID:amUscAFr
 「ウヌゥ、図ったなロンメル」 

130 :名無し三等兵:04/02/28 19:20 ID:23JMCahR
君の父上が悪いのだよ。W

131 :名無し三等兵:04/02/28 19:21 ID:???
「ちちうえ」という言葉がロンメルのトラウマをえぐった!

132 :名無し三等兵:04/02/28 19:23 ID:23JMCahR
坊やだからさ。

133 :482:04/02/28 19:25 ID:???
ゲーリングは哄笑した。

134 :名無し三等兵:04/02/28 19:34 ID:???
そのとき、いよいよイギリス重爆部隊のベルリン空襲が始まった。

135 :名無し三等兵:04/02/28 19:40 ID:???
それを迎え撃つべく、欽ちゃん主催で人力飛行機大会が始まった

136 :名無し三等兵:04/02/28 19:47 ID:???
それを事前に察知したソビエト軍は、優勝を狙うため選抜部隊の
編成を始めた。

137 :名無し三等兵:04/02/28 19:50 ID:???
10ヶ年計画の発動である

138 :エース ◆zm348mSuWs :04/02/28 20:13 ID:???
そしてエースが世界を征服した。


終了

139 :名無し三等兵:04/02/28 20:20 ID:???
ただし、それはエースと名乗る厨房の脳内限定であった。

140 :名無し三等兵:04/02/28 20:21 ID:JS6suISb
ドイツの新鋭対空砲128ミリflakが【終了】の字を打ち抜いた。

141 :名無し三等兵:04/02/28 20:44 ID:???
かくして、英・蘇・鳥人間入り乱れての琵琶湖大空戦は始まったのであった。

142 :名無し三等兵:04/02/28 21:00 ID:???
ゲーリング「陛下もお歳ですから昇ったまま昇天なさらないように。」

143 :名無し三等兵:04/02/28 23:28 ID:???
お腹がへったので
今日の晩飯は母娘どんぶりにしよう

144 :名無し三等兵:04/02/28 23:54 ID:h9yJ9rzG
母娘どんぶりを食べ終わったゲッペルスは、苦笑しながらこう言った。

145 :名無し三等兵:04/02/29 00:03 ID:???
大阪の奴って吉野家のカレー丼に生卵入れるってマジ?

146 :名無し三等兵:04/02/29 01:04 ID:???
「マジマジ、おれ心斎橋の吉野家で入れてる奴見たことあるもん」
とゲーリングが歯磨き粉を貪り食いながら答えた。

147 :名無し三等兵:04/02/29 01:20 ID:???
そんな市井の声を聞いたルーズベルトは、牛肉輸入再開のため圧力をかけるべく

148 :名無し三等兵:04/02/29 01:32 ID:???
ハル・ノートを

149 :名無し三等兵:04/02/29 02:26 ID:???
丸めて東條のアナルに挿入した

150 :名無し三等兵:04/02/29 02:33 ID:???
すると東條は言った。

151 :名無し三等兵:04/02/29 05:32 ID:???
「陛下に責任は無い。すべての責任はこの東条にある。」

152 :名無し三等兵:04/02/29 09:26 ID:???
「一億総玉砕せよ!」

153 :名無し三等兵:04/02/29 09:36 ID:???
というわけで東條は親友に裏切られ北海道・登別のエリア88へと送り込まれた

154 :名無し三等兵:04/02/29 12:56 ID:???
「図ったな、図ったな陛下!」 

155 :名無し三等兵:04/02/29 12:57 ID:???
「ククク、君の締りの悪いアナルが悪いのだよ」

156 : :04/02/29 18:40 ID:Lns9ef5m
マッコイが東條 に九六式艦上戦闘機を格安で売りつけた。   

157 :名無し三等兵:04/02/29 18:43 ID:58qket3U
それをヤフオクで転売し、多額の現金を手にした。

158 :逝け袋キター!愚痴:04/02/29 18:44 ID:???
東条はこれに3つ足して爆弾を吊ってみた。99式艦上爆撃機の完成である。

159 :名無し三等兵:04/02/29 18:45 ID:???
そして妹をベットに寝かせた。

160 :名無し三等兵:04/02/29 18:47 ID:???
これが後に日本全体を震撼させる「支那・コンダラ事件」の始まりであった。

161 :名無し三等兵:04/02/29 19:00 ID:???
それは悪夢のはじまりにすぎなかった。

162 :名無し三等兵:04/02/29 19:04 ID:Z9e83vDl
東条は爽快に目覚めた。そして、つぶやいた。

163 :名無し三等兵:04/02/29 19:09 ID:???
東条「麻原彰晃 はすごすぎるよ・・・」

164 :名無し三等兵:04/02/29 19:20 ID:???
サリンちゃんか・・・逝けるかも!

165 :名無し三等兵:04/02/29 19:54 ID:???
この言葉が彼の後の悲劇へとつながるとは・・・

166 :名無し三等兵:04/02/29 20:40 ID:???
誰しも想像するところであろう。

167 :名無し三等兵:04/02/29 21:59 ID:d3TyPRSA
2年後・・とうとう米軍が沖縄に上陸。

168 :名無し三等兵:04/02/29 22:38 ID:???

ヨーダ 「クローン戦争のはじまりじゃ。」 

169 :名無し三等兵:04/02/29 22:50 ID:???
拳児「九龍戦争ですか?」

170 :名無し三等兵:04/02/29 22:53 ID:???
沖縄攻略部隊の指揮をとるバックナー中将は

171 :名無し三等兵:04/02/29 23:03 ID:bzAT7A+n
東条を見つけると

172 :名無し三等兵:04/02/29 23:14 ID:???
バックで挿入した

173 : :04/02/29 23:38 ID:1oMChHmr
そこに東条の犬東京憲兵隊が駆けつけた。 

174 :名無し三等兵:04/02/29 23:38 ID:???
なんども経験したことであったが東條は

175 :名無し三等兵:04/02/29 23:42 ID:d3TyPRSA
やはり騎乗位だけは慣れないのだった・・

176 :名無し三等兵:04/02/29 23:45 ID:???
「いいぞ、いいぞ、牟田口・・・・うっ」

177 :名無し三等兵:04/03/01 00:46 ID:???
バックナー中将を最愛の男と思い込んだ東條は


178 :名無し三等兵:04/03/01 03:44 ID:???
以後ストーカーと化した。

179 :名無し三等兵:04/03/01 05:31 ID:???
そして運命の日、8月15日、

180 :名無し三等兵:04/03/01 05:48 ID:GaRIjXbo
人類は、核の炎に包まれた。

181 :名無し三等兵:04/03/01 06:28 ID:???
だが、しかし・・・!

182 :名無し三等兵:04/03/01 07:20 ID:???
ヤツだけは生きていた...

183 :名無し三等兵:04/03/01 07:29 ID:cGmNz14D
「俺は人間を捨てるぞ!!!」

184 :名無し三等兵:04/03/01 07:38 ID:???
そう叫んで東條は

185 :482:04/03/01 08:27 ID:???
一通の指令書を書き上げた。

186 :名無し三等兵:04/03/01 13:15 ID:???
その指令書を丸めて自分のアナルに挿入した


187 :名無し三等兵:04/03/01 13:25 ID:???
ちょうどそのとき、ドアをノックする者がいた。

188 :名無し三等兵:04/03/01 13:34 ID:???
「ちわ、三河屋で〜す。」

189 :名無し三等兵:04/03/01 13:42 ID:???
それは以前、一航艦を首になった南雲だった。

190 :名無し三等兵:04/03/01 15:29 ID:???
キン肉星王位争奪戦に参加するつもりだった南雲は、東條の括約筋こそが勝利の鍵だと考えた

191 :名無し三等兵:04/03/01 15:34 ID:???
そこで、開発した新兵器は、

192 :名無し三等兵:04/03/01 16:38 ID:???
モビルスーツだった。

193 :名無し三等兵:04/03/01 17:28 ID:???
いや違った、ちゃんと続きを書くS藤氏だった

194 :名無し三等兵:04/03/01 21:08 ID:???
「あれが紺碧要塞だッ!」

195 :名無し三等兵:04/03/01 22:06 ID:???
と千代場博士は叫んだ。

196 :名無し三等兵:04/03/02 00:56 ID:???
ちょうどその頃、ベルリンの総統官邸で

197 :名無し三等兵:04/03/02 01:13 ID:???
ヒトラーが自殺した。

198 :名無し三等兵:04/03/02 01:17 ID:???
そのヒトラーの遺体を改造して

199 :名無し三等兵:04/03/02 02:23 ID:0ojxJNL0
バオーを作った

200 :名無し三等兵:04/03/02 02:35 ID:???
バルバルバルバル

201 :名無し三等兵:04/03/02 02:36 ID:???
突如エースが現れて、こう言った。

202 :名無し三等兵:04/03/02 02:47 ID:???
「ぼくは・・・ぼくはね、人間じゃないんだ!」

203 :名無し三等兵 :04/03/02 03:15 ID:???
だがその場でタチコマに射殺された。

204 :名無し三等兵:04/03/02 07:43 ID:???
「内務省の犬め!」公安九課の横暴に、歩一・歩三・近歩三などの青年将校がついに蹶起した。時に1936年2月26日のことである

205 :名無し三等兵:04/03/02 07:49 ID:???
嗚呼、反乱にたった一部隊で立ち向かうは我らが第八連隊!

206 :名無し三等兵:04/03/02 08:02 ID:9gsLXQgW
またも惨敗…

207 :名無し三等兵:04/03/02 08:12 ID:???
「今日はこれくらいにしといたる」 逃げ足の速さでで損害を極限し、再起を図る八連隊!

208 :名無し三等兵:04/03/02 09:19 ID:???
しかし!その退路にあの男が立ち塞がった!!

209 :名無し三等兵:04/03/02 09:36 ID:LU3l7O5S
大石「ははっ!敵さん焦ってらっしゃる」

210 :名無し三等兵:04/03/02 12:24 ID:???
しかし焦っていたのは自分だった

211 :名無し三等兵:04/03/02 13:20 ID:???
しかしこれが大きな意味を持つ。

212 :名無し三等兵:04/03/02 13:23 ID:PAQ/6DO/
うーん

213 :名無し三等兵:04/03/02 13:46 ID:???
うーん うーん 空襲警報発令、総員退避。焦って退避。

214 :名無し三等兵:04/03/02 13:53 ID:???
佐藤「何!中止だとお!?」

215 :名無し三等兵:04/03/02 14:44 ID:???
佐藤、空襲を気合で停める

216 :名無し三等兵:04/03/02 14:56 ID:???
ナカムラ「畜生、いつもこれだよ…」

217 :名無し三等兵:04/03/02 14:57 ID:???
ナカムラ、空襲を停められてスネる

218 :名無し三等兵:04/03/02 14:58 ID:???
そんな佐藤に1000ポンド爆弾が直撃した。

219 :名無し三等兵:04/03/02 15:03 ID:???
佐藤「こんなことなら続きを書けばよかった」

220 :名無し三等兵:04/03/02 15:04 ID:???
佐藤、爆弾直撃しても死なず。大和魂ここにあり。

221 :名無し三等兵:04/03/02 15:13 ID:???
しかしそこには大和魂はなかったのである。

222 :名無し三等兵:04/03/02 15:16 ID:???
なぜかと言うと、家に忘れていたからである。

223 :名無し三等兵:04/03/02 15:17 ID:???
無くした大和魂を復活させるべく、いかりや長介を小隊長として精鋭部隊が結成された

224 :名無し三等兵:04/03/02 15:23 ID:D3hMBp8p
その部隊名は

225 :名無し三等兵:04/03/02 15:32 ID:???
「ダディアーナザァーン」と決まった

226 :名無し三等兵:04/03/02 15:36 ID:???
いかりや「イル・デューチェいってみよー!!」ダディアーナザァーンはグランサッソ山へと降下した

227 :名無し三等兵:04/03/02 15:38 ID:???
そこで突如、ダディアーナザァーンを敵部隊が襲った!

228 :名無し三等兵:04/03/02 15:50 ID:???
志村、後ろ後ろ!

229 :拘束占缶機利氏魔:04/03/02 16:00 ID:???
もう囲まれてた。「こちらダディアーナザァーン、救援を頼む」

230 :名無し三等兵:04/03/02 16:09 ID:???
いかりやのメーデーに答えるべく、12人の妹が現れた

231 :名無し三等兵:04/03/02 16:12 ID:???
妹部隊は瞬殺された。ダディアーナザァーン、未だピンチ。

232 :名無し三等兵:04/03/02 16:48 ID:???
ところで敵って何処のどいつだ?

233 :名無し三等兵:04/03/02 16:54 ID:???
いかりやは疑問に思った。敵は一体誰なんだ!

234 :名無し三等兵:04/03/02 17:00 ID:???
皆目検討がつかないまま,いかりやの部隊は漆黒のジャングルに逃げ込んだ。

235 :名無し三等兵:04/03/02 17:21 ID:???
ジャングルと思ったら、ハングルだった

236 :名無し三等兵:04/03/02 17:33 ID:???
バッドカルマ、出番のようだ、嫌がらずにいけ と書かれていた

237 :名無し三等兵:04/03/02 17:35 ID:???
ダディアーナザァーンは緊張した面持ちでご飯を炊いた。

238 :名無し三等兵:04/03/02 18:01 ID:9gsLXQgW
ちょっと水が少なかった

239 :名無し三等兵:04/03/02 18:04 ID:???
炊きあがる直前に気付いて水を足してみた

240 :名無し三等兵:04/03/02 18:19 ID:???
至高のメニュー「いかりやライス」が完成した

241 :名無し三等兵:04/03/02 18:29 ID:???
仲本は思った、「いまこそここでウケとって俺のレゾンデートルを示すときだ」

242 :名無し三等兵:04/03/02 18:38 ID:???
しかし仲本はそれだけのポテンシャルを持ち合わせてはいなかった。

243 :名無し三等兵:04/03/02 18:41 ID:???
しょうがないので手元にあった棒付き手榴弾をアナルに挿入してみた。意外と良い感じ

244 :名無し三等兵:04/03/02 18:45 ID:???
仲本はイケナイ快感に目覚めてしまった

245 :名無し三等兵:04/03/02 18:51 ID:???
仲本は次にどれが良い感じか他の武器を探してみた

246 :名無し三等兵:04/03/02 19:03 ID:???
仲本はいかりやのチンコに目をつけた

247 :名無し三等兵:04/03/02 19:05 ID:???
そして導火線に火をつけた

248 :名無し三等兵:04/03/02 19:06 ID:???
いかりやは燃えた

249 :名無し三等兵:04/03/02 19:18 ID:+xEffqn/
パリも燃えた。

250 :逝け袋キター!愚痴:04/03/02 19:42 ID:???
ヤ〇ギワは萌えているか?

251 :名無し三等兵:04/03/02 20:08 ID:???
ダディアーナザァーン部隊はヤ○ギワを燃やすという任務を思い出した。

252 :名無し三等兵:04/03/02 20:18 ID:???
しかしそのころ

253 :名無し三等兵:04/03/02 20:23 ID:???
ノムヒョンが火病っていた

254 :名無し三等兵:04/03/02 20:31 ID:???
東条「なぬ? ぬらりひょんが馬上にいただと? どういう意味だ?」

255 :名無し三等兵:04/03/02 20:40 ID:9gsLXQgW
そのころ釜山の地下五階では…

256 :名無し三等兵:04/03/02 20:42 ID:+xEffqn/
キムチがよくつかっていた。

257 :名無し三等兵:04/03/02 20:53 ID:???
それをみつけたダディアーナザァーン部隊の仲本は

258 :名無し三等兵:04/03/02 21:37 ID:???
ノミ行為の罪を加藤茶に押しつける計画を思いついた

259 :名無し三等兵:04/03/02 21:41 ID:???
しかし加藤茶はノミどころかダニだった。

260 :名無し三等兵:04/03/02 21:52 ID:9gsLXQgW
高木ブーもダニだけは食べれなかった

261 :名無し三等兵:04/03/02 21:54 ID:???
仕方ないので仲本を食べた。

262 :名無し三等兵:04/03/02 22:05 ID:LU3l7O5S
でも、狭くて入らなかった

263 :名無し三等兵:04/03/02 22:06 ID:???
ダディアーナザァーン部隊は移動を開始した

264 :名無し三等兵:04/03/02 22:14 ID:???
前方にドリ・フ・ターズの大軍が!

265 :名無し三等兵:04/03/02 22:15 ID:???
高木ブーだけを残して・・・

266 :名無し三等兵:04/03/02 22:35 ID:???
脱落していった

267 :名無し三等兵:04/03/02 22:38 ID:???
ブーは栄養余っていたからインパール越えをしても飢死を免れたのである

268 :名無し三等兵:04/03/02 22:38 ID:FDr9ypPV
東部戦線へ出撃していった。

269 :名無し三等兵:04/03/02 23:27 ID:???
目の前にあるT34に乗り込んだら、なぜか外からハッチを溶接されてしまった。

270 :名無し三等兵:04/03/03 00:02 ID:???
仕方がないので、出撃した。

271 :名無し三等兵:04/03/03 00:11 ID:???
出撃したら後ろから志村が走ってきた。

272 :名無し三等兵:04/03/03 00:21 ID:/5vI0NnQ
志村を撃滅し、除隊を許可した

273 :名無し三等兵:04/03/03 00:25 ID:???
仲本がそれを見て一言

274 :名無し三等兵:04/03/03 01:27 ID:tvvxnOwz
「俺のケツをなめれ!!」

275 :名無し三等兵:04/03/03 04:13 ID:rvuz+q5P
混対隊員「何の騒ぎですかね? 隊長」

276 :名無し三等兵:04/03/03 04:15 ID:???
「この戦争は負ける」

277 :名無し三等兵:04/03/03 05:16 ID:F4kZWIGg
「貴様、故郷はどこだ?」

278 :名無し三等兵:04/03/03 05:19 ID:???
「あそこにカツを入れてやれ」

279 :名無し三等兵:04/03/03 07:30 ID:707sGfOn
「軟弱者それでもおとこですか!!!」パチン!

280 :うんこ:04/03/03 07:35 ID:???
バカめ、と言ってやれ

281 :名無し三等兵:04/03/03 08:27 ID:???
そのとき、襲撃指令が出た。

282 : :04/03/03 09:25 ID:???
ぎょぎょ

283 :名無し三等兵:04/03/03 09:31 ID:???
しりつをせねば

284 :名無し三等兵:04/03/03 09:39 ID:???
結局、沖田十三は更迭され後任にはテレビ朝日のおきたくんが就任した

285 :名無し三等兵:04/03/03 10:54 ID:F9xBN6yK
おきた?

286 :名無し三等兵:04/03/03 11:40 ID:???
そのころジャンケン必勝法を編み出した辻正信は「戦術の神様」の名をほしいままにしていた

287 :名無し三等兵:04/03/03 12:28 ID:???
しかし辻正信は仲本にジャンケンで負けた。

288 :名無し三等兵:04/03/03 12:46 ID:???
辻正信は罰ゲームとして

289 :名無し三等兵:04/03/03 12:52 ID:???
ガダルカナル・タカへ上陸を命じられた。1942年の事である

290 :名無し三等兵:04/03/03 13:10 ID:???
そこへ山本五十六からの通信が!

291 :名無し三等兵:04/03/03 13:22 ID:???
五十六「お腹空いた」

292 :名無し三等兵:04/03/03 13:22 ID:???
「やらないか」

293 :拘束占缶機利氏魔:04/03/03 13:26 ID:???
やるか?

294 :名無し三等兵:04/03/03 13:35 ID:???
仲本は五十六に詰め寄った。

295 :拘束占缶機利氏魔:04/03/03 13:49 ID:???
五十六「もっと近くへ来い」

296 :名無し三等兵:04/03/03 13:51 ID:???
仲本がいきり立つものを出そうとした瞬間、SASの一団が突入してきた

297 :名無し三等兵:04/03/03 13:53 ID:???
SAS「ちょっと待った!俺たちもSAS!五十六にSAS!」

298 :名無しSUN等兵:04/03/03 13:58 ID:???
「五十六拘束ニダ!」このときこうさけんだガキが後の韓国大統領ノ・ムヒョンである。

299 :名無し三等兵:04/03/03 13:59 ID:???
仲本はノムヒョンに対し、こう言った。

300 :名無し三等兵:04/03/03 13:59 ID:???
五十六「私はやってない、潔白だ。」

301 :名無し三等兵:04/03/03 14:12 ID:???
発言を五十六に邪魔されて怒った仲本は、ノムヒョンに直角斬りを浴びせた。

302 :名無し三等兵:04/03/03 16:01 ID:LcK0wjwM
だが斬れぬ 

303 :名無し三等兵:04/03/03 16:20 ID:???
仲本と五十六は翼クンと岬クンばりにノムヒョンを蹴った。

304 :名無し三等兵:04/03/03 16:51 ID:???
そのとき、とんでもない出来事が!

305 :名無し三等兵:04/03/03 17:05 ID:???
ノムヒョンの首がスポーンと飛び出したのだ!!

306 : 名無し三等兵 :04/03/03 17:09 ID:zMYrvea2
その首は

307 :拘束占缶機利氏魔:04/03/03 17:21 ID:???
ほんとに首だけだった。

308 :名無し三等兵:04/03/03 17:25 ID:???
と思ったら足が生えてきた

309 :名無し三等兵:04/03/03 17:25 ID:???
ノ・ムヒョン「アイゴー、ウリのかっこいい姿がダイナシニダー」

310 :名無し三等兵:04/03/03 17:29 ID:???
仲本があっけに取られている隙をのがさず、加藤がハゲかつらからスタングレネードを取り出した

311 :名無し三等兵:04/03/03 18:07 ID:???
加藤茶「ムヒョン!これで終りだぁぁぁぁぁぁ!!」

312 :名無し三等兵:04/03/03 19:24 ID:EweN9Jfy
終わったと思われたが、実は終わっていなかった。そして、

313 :名無し三等兵:04/03/03 19:27 ID:???
世界は、核の炎に包まれた・・・

314 :名無し三等兵:04/03/03 19:27 ID:ea6uWYAc
やっぱり終わった。

315 :名無し三等兵:04/03/03 19:28 ID:???
総進軍の鐘は鳴る

316 :名無し三等兵:04/03/03 19:30 ID:???
いかりや「突撃いってみよー!」

317 :名無し三等兵:04/03/03 20:12 ID:???
突然、金だらいが降ってきて場面転換「ジャーン・・ちゃちゃちゃちゃっちゃらちゃっちゃらちゃっちゃ…」

318 :名無し三等兵:04/03/03 20:15 ID:???
そして場面はインドネシアへと移った

319 :名無し三等兵:04/03/03 20:37 ID:???
スカルノ「テンノーヘーカ、マンザイ!」

320 :名無し三等兵:04/03/03 21:15 ID:???
いかりや「ダミダコリャー!!」

321 :名無し三等兵:04/03/03 21:27 ID:???
ところがっ!、実は陛下直々による御前漫才が放送されようとしていたのだった。

322 :名無し三等兵:04/03/03 21:29 ID:???
いかりや、仲本、高木ブー、加藤茶、志村けん、スカルノはテレビを囲んだ。

323 :名無し三等兵:04/03/03 21:33 ID:???
野次「この時代にテレビなんぞある訳無いだろ! ラジオじゃヴォケ!」

324 :名無し三等兵:04/03/03 21:37 ID:???
スカルノ「ウソダドンドコドーン!! 」

325 :名無し三等兵:04/03/03 21:38 ID:???
木戸侍従長『…陛下にまつわるお言葉で支那の希少動物と掛けまする』

326 :名無し三等兵:04/03/03 21:39 ID:???
裕仁『…ん、それで君は何と解くのか?』

327 :名無し三等兵:04/03/03 21:43 ID:???
木戸『…チン(朕)でございます』裕仁『…あぁ、そう』

328 :名無し三等兵:04/03/03 23:04 ID:???
スカルノ「オンドゥルルデンドルナンディスカー!」

329 :名無し三等兵:04/03/03 23:14 ID:???
そのころ、石原完爾は名前を「いしはらかんじ」と呼ばれてしまうことに悩んでいた…

330 :名無し三等兵:04/03/03 23:17 ID:???
石原「いかりや様に相談してみよう」

331 :名無し三等兵:04/03/03 23:29 ID:???
いかりや「なんですかな、いしはら閣下」

332 :名無し三等兵:04/03/03 23:34 ID:???
石原「名前を間違われてしまうんです、なんか良い方法はないでせうか」

333 :石原莞爾:04/03/03 23:50 ID:???
石原完爾ってだあれ?

334 :名無し三等兵:04/03/04 00:03 ID:???
いかりや「仲本、お前失礼だろう!」 いかりやは仲本に直角斬りをお見舞いした

335 :名無し三等兵:04/03/04 00:32 ID:???
いつになくいじってもらっている仲本に、嫉妬の炎を燃やす志村と加藤であった

336 :名無し三等兵:04/03/04 00:52 ID:???
その間、高木ブーは石原を食べていた

337 :名無し三等兵:04/03/04 01:32 ID:UuYbCxPh
成歩堂「異議あり!!」

338 :名無し三等兵:04/03/04 02:10 ID:???
いかりや「却下いってみよー!」

339 :名無し三等兵:04/03/04 02:26 ID:???
こうしてダディアーナザァーン最期の戦いが始まった。

340 :名無し三等兵:04/03/04 02:33 ID:???
いかりや「ダディアーナザァーン部隊いってみよー!」

341 :名無し三等兵:04/03/04 09:42 ID:???
そのころ、辻はドリフ壊滅のためにたけし軍団を差し向けようとしていた

342 :名無し三等兵:04/03/04 11:14 ID:???
指揮官はなぜか橘中佐であった

343 :名無し三等兵:04/03/04 11:23 ID:???
そこへ現れた、クレージー・キャッツ軍団。

344 :名無し三等兵:04/03/04 11:25 ID:???
植木等将軍は陸上戦艦大和に乗って現れた。

345 :名無し三等兵:04/03/04 11:38 ID:???
植木「およびでない?」

346 :名無し三等兵:04/03/04 12:40 ID:???
植木「およびでない?」


347 :名無し三等兵:04/03/04 13:34 ID:???
植木「こりゃまた、失礼いたしました〜」

348 :名無し三等兵:04/03/04 13:36 ID:???
ハラホロヒレハレ

349 :名無し三等兵:04/03/04 13:43 ID:???
クレージー・キャッツ軍団はダディアーナザァーンに大打撃を食らわせた!

350 :拘束占缶機利氏魔:04/03/04 14:11 ID:???
クレージ−キャッツ軍団壊滅か?

351 :名無し三等兵:04/03/04 16:28 ID:???
その頃ビルマでは、英軍のモンティパイソン軍団が攻勢を開始していた。

352 :名無し三等兵:04/03/04 16:34 ID:???
道先案内をするのは傭兵として雇われたタモリだった

353 : 名無し三等兵 :04/03/04 17:10 ID:???
英軍のモンティパイソン軍団はある部隊の強固な防衛陣地に苦しめられた。

354 :名無し三等兵:04/03/04 17:14 ID:???
その部隊とはアニマル悌団

355 :名無し三等兵:04/03/04 18:05 ID:???
だがアニマル悌団はコアラが寿除隊した為半分になっていた

356 :名無し三等兵:04/03/04 18:37 ID:???
運動神経抜群のおさるの大群!

357 :名無しSUN等兵:04/03/04 19:11 ID:???
それをM2でなぎ倒す!!

358 :名無し三等兵:04/03/04 19:41 ID:???
猿に食い殺される>>357

359 :名無し三等兵:04/03/04 19:49 ID:???
必死で逃げて、ふと地面を見ると自由の女神が埋もれていた

360 :名無し三等兵:04/03/04 19:50 ID:YOCl5pLz
そして358に対してこう叫んだ。

361 :名無し三等兵:04/03/04 19:51 ID:???
アジャパー

362 : 名無し三等兵 :04/03/04 20:14 ID:???
そのころ中東では

363 :名無し三等兵:04/03/04 20:37 ID:???
オスマン・トルコが

364 :名無し三等兵:04/03/04 21:38 ID:???
埼玉県の隣に引っ越そうとたくらんでいた

365 :名無しSUN等兵:04/03/04 21:54 ID:???
猿に食いコロされたオレはウンコとなって復活し、RPG7で自決した。

366 :名無しSUN等兵:04/03/04 22:42 ID:???
しかし生まれ変わったオレは戦禍をのがれようとビザを取得し埼玉県へ移住した。
これがいわゆる[戦禍のオレオレ詐欺事件]だ

自分は教科書を閉じた・・・ すると教師が「テスト出るぞと言った」
その無情なひとことが再び自分を最強兵士に戻すことになった。
そして気づいた
一行じゃないし

とてもつまらなかった。
しかし今日もオレはM2をかまえる。
銃口はいつもサルに向いている・・・

    続く  あとはまかせた。


367 :名無し三等兵:04/03/04 22:44 ID:???
その頃カサブランカは・・・

368 :名無し三等兵:04/03/04 22:47 ID:???
「俺達ひょうきん族INカサブランカ」の公開録画が始まろうとしていた。

369 :名無し三等兵:04/03/04 22:51 ID:???
TOKIOの衣装を着たケマル・パシャがいった。

370 :名無し三等兵:04/03/04 23:32 ID:???
卓球がしたい・・・

371 :名無し三等兵:04/03/04 23:40 ID:???
ふと仲本は思った。「俺って皇太子の先輩じゃん」。ちょっと偉そうにしてみる事にした。

372 :名無しSUN等兵:04/03/04 23:56 ID:???
いつのまににか竹島は独島になっていた。 チョンはオレを食おうとしたサルだったのだ。
そしてオレはいつも携帯している愛銃のM2重機の銃口をサルに向ける。

373 :名無し三等兵:04/03/05 02:28 ID:???
そのセリフを聞いた皇太子様は、

374 :名無し三等兵:04/03/05 05:57 ID:???
このスレに興味を示されました。

375 :文民 ◆bPdOEdSFjA :04/03/05 06:07 ID:???
そこに憲法の壁が立ちはだかる。

376 :名無し三等兵:04/03/05 08:11 ID:???
憲法改正をしようとすると、社民党、共産党らが(ry

377 :名無し三等兵:04/03/05 08:26 ID:???
牛歩戦術!

378 :名無し三等兵:04/03/05 09:46 ID:???
その行為にキレた禿首相は

379 :名無し三等兵:04/03/05 10:03 ID:???
このスレに興味を持たれたようです

380 :名無し三等兵:04/03/05 13:55 ID:???
しかし世界情勢は逼迫していた

381 :名無し三等兵:04/03/05 14:44 ID:???
そこで仲本は台湾に目をつけた

382 :名無し三等兵:04/03/05 16:47 ID:b7NIV33/
砂が目に入って痛い

383 :名無し三等兵:04/03/05 16:53 ID:???
慰安したいよぉ

384 :名無し募集中。。。:04/03/05 17:02 ID:VoQaUrlv
そのときキューバから一発の中性子ミサイルが!!!

385 :名無し三等兵:04/03/05 17:03 ID:t7H5Xjd9
飽きちゃった・・・。

386 :名無し三等兵:04/03/05 17:07 ID:???
そんな仲本にいかりやは喝を入れた いかりや「ダミダコリャー」

387 :名無し三等兵:04/03/05 17:36 ID:???
そして事態は急変していく

388 :名無し三等兵:04/03/05 17:39 ID:???
なんと仲本には妹がいたのだ

389 :名無し三等兵:04/03/05 17:54 ID:R3bJwddk
ドリフターズは全員戦死した…これからは仲本の妹、けめ子(7歳)の物語が始まる。

390 :名無し三等兵:04/03/05 17:58 ID:???
一方そのころ北海道へ飛ばされた東條に新たな指令が下された

391 :名無し三等兵:04/03/05 18:01 ID:???
東條「いかりやに、アイタイ」

392 :名無しSUN等兵:04/03/05 18:43 ID:???
おれもあいたいな

393 :名無し三等兵:04/03/05 18:54 ID:???
かくして、東條はふたりのお供を連れて諸国漫遊の旅に出た

394 :名無し三等兵:04/03/05 19:02 ID:???
東條のお供は高木ブーと加藤茶だった

395 :名無し三等兵:04/03/05 19:03 ID:l9IqJ2KK
こうして3人の珍道中が始まったのである。

396 :名無し三等兵:04/03/05 19:03 ID:???
一行は手始めに高雄へ向かった

397 :名無し三等兵:04/03/05 19:10 ID:???
高雄ではルーズベルトの命を受け東條の黄門、もとい肛門をねらう完全武装のUSマリンコが待ち構えていた

398 :名無し三等兵:04/03/05 19:13 ID:???
が、東條が落ち着いて懐から肛門の印籠をUSマリンコに見せつけた

399 :名無し三等兵:04/03/05 19:17 ID:ytvfWIuX
「認めたくないものだな若さゆえの過ちと言うものを」

400 :名無し三等兵:04/03/05 19:25 ID:???
印籠に神々しくマーキングされた菊座に、思わず欲情するマリンコたち

401 :名無し三等兵:04/03/05 20:16 ID:???
その欲情したマリンコをモリモリ喰う高木ブーであった。

402 :名無し三等兵:04/03/05 20:19 ID:???
マリンコ「ええい、このような者が上様であろうはずが無い。切り捨てぇい!」


403 :名無し三等兵:04/03/05 20:27 ID:???
軍楽隊の演奏が響き渡る中

404 :名無し三等兵:04/03/05 20:27 ID:???
加藤茶はボコボコにされていた

405 :名無し三等兵:04/03/05 20:38 ID:???
加藤「カートーちゃんですよ」・・・。ピンチに思わず漏らした一言だったが、まったく通じる気配はなかった

406 :名無し三等兵:04/03/05 20:55 ID:???
東條はそんな加藤を助けるべく、念力を試みた

407 :名無し三等兵:04/03/05 21:37 ID:???
が、全く効果は無く加藤茶の輪郭が殴られすぎて歪み始めた

408 :名無し三等兵:04/03/05 22:39 ID:???
万事休す、と思われた時、突然入浴中の由美かおるが現れた

409 : 名無し三等兵 :04/03/05 23:05 ID:???
が、立ちくらみで倒れた

410 :名無し三等兵:04/03/06 00:06 ID:???
倒れそうな由美かおるを助け起した男がいた。

411 :名無し三等兵:04/03/06 02:03 ID:87yIjwtE
メタルダーだ。

412 :名無し三等兵:04/03/06 02:13 ID:awJW3yfa
「まぜるな危険!」と志村が

413 :名無し三等兵:04/03/06 03:27 ID:???
由美かおるとメタルダーを屠り去って行ったが、それを見た高木ブーは

414 :名無し三等兵:04/03/06 07:15 ID:???
雷様に変身!

415 :逝け袋キター!愚痴:04/03/06 08:57 ID:???
…局地戦闘機「雷電」誕生秘話であった。

416 :名無し三等兵:04/03/06 12:22 ID:3jZDiTFx
でもやっぱり

417 :名無し三等兵:04/03/06 12:29 ID:PGhQiafr
そして・・・

418 :名無し三等兵:04/03/06 12:29 ID:XNbZJlFd
紫電改のがい〜な〜、と大本営。

419 :名無し三等兵:04/03/06 12:54 ID:???
いやいや、そこで富獄ですよ

420 :名無し三等兵:04/03/06 13:33 ID:???
適者生存に於いて 唯一生き残これるのは、変化できる者である。 ダーウィン

421 :名無し三等兵:04/03/06 13:47 ID:???
どうでもいいがこのスレ平均年齢高くね? 花菱アチャコ

422 :名無し三等兵:04/03/06 14:16 ID:???
おれそこまで年寄りではないぞ。 ゲバゲバ90分

423 :名無し三等兵:04/03/06 14:57 ID:???
十分年寄りジャン。 ウッチャンナンチャンのやるならやらねば

424 :名無し三等兵:04/03/06 16:03 ID:???
俺15。

425 :名無し三等兵:04/03/06 16:23 ID:???
そのころ、香港のミスターBOOは高木ブーを亡き者にしようとしていた

426 :名無し三等兵:04/03/06 16:36 ID:???
そして東條一行は、今まさに香港へ足を踏み入れた。

427 :拘束占缶機利氏魔:04/03/06 16:38 ID:???
高木ブーはウクレレ式勘定戦闘機580機を乗せた空母6隻で香港に向かっていた。

428 :名無し三等兵:04/03/06 16:45 ID:???
一本毛を逆立てた東條が言う。 東條「ブー、加藤、妖気を感じる。気をつけろ」

429 :拘束占缶機利氏魔:04/03/06 16:58 ID:???
妖気?

430 :名無し三等兵:04/03/06 17:05 ID:???
ブーは疑問に思った。 「妖気? 東條閣下はおかしくなられたのか?」

431 :名無し三等兵:04/03/06 18:38 ID:???
Mr.BOO「陽気で頭やられて妖気びんびんボクBOOBOOなんつったりしてからにして」

432 :名無し三等兵:04/03/06 18:44 ID:???
加藤はBOOに飛びかかった!

433 :名無し三等兵:04/03/06 19:29 ID:1M8yABn5
それをさらりとかわす加藤。

434 :名無し三等兵:04/03/06 19:32 ID:???
そして加藤は落とし穴に落ちた。

435 :名無し三等兵:04/03/06 20:12 ID:???
あわやと言うところで助けられた加藤。助けたのは、

436 :名無し三等兵:04/03/06 20:18 ID:???
倉田保昭。

437 :名無し三等兵:04/03/06 20:27 ID:???
に化けた すわしんじ

438 :名無し三等兵:04/03/06 20:31 ID:???
そのすわしんじを、高木ブーとMr.BOOは一緒に食べた

439 :名無し三等兵:04/03/06 21:29 ID:???
加藤「で、これのどこが軍事小説なの?」

440 :名無し三等兵:04/03/06 22:02 ID:???
「ならば私の出番だな」そういって現れたのは、

441 :名無し三等兵:04/03/06 22:46 ID:???
東條の会いたがっていたいかりやだった。

442 :名無し三等兵:04/03/06 22:56 ID:???
隊長のいやりやは

443 :名無し三等兵:04/03/06 22:56 ID:Xh/j9XPC
いかりやは、小さな声で呟いた。

444 :名無し三等兵:04/03/06 22:57 ID:???
観客「志村、後ろ後ろ!!」

445 :名無し三等兵:04/03/06 23:00 ID:???
そこに現れたのはT−72神、打通、○○太郎、少佐など連合軍だ!!

446 :名無し三等兵:04/03/06 23:04 ID:???
いかりや「連合軍、倒してみよー!」

447 :名無し三等兵:04/03/06 23:13 ID:???
オブイェークト

448 :名無し三等兵:04/03/06 23:13 ID:???
知ってる人は知ってると思うが、加藤はM1カービンで戦車を撃破したことがあるのだ。

449 :名無し三等兵:04/03/06 23:21 ID:???
その加藤が今まさにT72を照準にとらえようとしていた…

450 :名無し三等兵:04/03/06 23:40 ID:???
しかし、残りの弾薬は後1つしかない。

451 :名無し三等兵:04/03/06 23:41 ID:???
加藤は祈りを込めて・・・

452 :名無し三等兵:04/03/06 23:55 ID:???
加藤「カトちゃんぺっ!」

453 :名無し三等兵:04/03/06 23:56 ID:???
カトちゃんペ!をやった

454 :453:04/03/06 23:57 ID:???
ケコンしてしまた。死んできます…

455 :名無し三等兵:04/03/07 00:04 ID:???
カトちゃんは>>453を救うべく、フィリッピンへ向かった。

456 :名無し三等兵:04/03/07 00:11 ID:???
そこではマッカーサーがM4の大群を従えて待ちかまえていた

457 :名無し三等兵:04/03/07 00:12 ID:???
志村「T72はどうするんだよ!」

458 :名無し三等兵:04/03/07 00:13 ID:???
こちらに残された兵器は九七式迫撃砲5台のみ。そこで考えた彼は・・・


459 :名無し三等兵:04/03/07 00:17 ID:???
志村の問いにいかりやが応えた。
「山本や南雲が特攻で破壊したのさ・・・。最近の話題で彼らが出てこなくなったのは
そのせいさ・・・。」

460 :名無し三等兵:04/03/07 00:21 ID:???
志村はとりあえず加藤と>>453を探した。

461 :名無し三等兵:04/03/07 00:25 ID:???
志村の股間には88ミリ砲が装着されていた。T72相手ではどうしようもないのは言うまでもない

462 :名無し三等兵:04/03/07 00:26 ID:???
そこで仲本はピーンときた。

463 :名無し三等兵:04/03/07 01:45 ID:???
少佐「映画こそ最高の資料何だよー!!」

464 :名無し三等兵:04/03/07 02:06 ID:???
いかりや「ダミダコリャー!!」

465 :名無し三等兵:04/03/07 03:22 ID:7cAL4QMO
その頃、ベルリンでは

466 :名無し三等兵:04/03/07 03:24 ID:???
いかりやが吼えていた

467 :名無し三等兵:04/03/07 03:29 ID:7cAL4QMO
また、ローマでも

468 :名無し三等兵:04/03/07 03:37 ID:???
いかりやが吼えていた

469 :名無し三等兵:04/03/07 03:42 ID:7cAL4QMO
一方、ロンドンでは

470 :名無し三等兵:04/03/07 03:44 ID:???
仲本が泣いていた

471 :名無し三等兵:04/03/07 03:44 ID:ucKXK+NF
推進砲が着弾していた

472 :名無し三等兵:04/03/07 03:50 ID:???
一方 予定されていた会議がキャンセルになり

473 :名無し三等兵:04/03/07 03:51 ID:???
ヒマになったいかりやは志村を苛めていた。

474 :名無し三等兵:04/03/07 04:22 ID:FztU817V
と、思ったのもつかの間

475 :名無し三等兵:04/03/07 04:57 ID:???
仲本がキレた

476 :名無し三等兵:04/03/07 05:46 ID:7nJoFNM7
ため息まじりに、ヒトラーが

477 :名無し三等兵:04/03/07 05:51 ID:???
ヒトラー「ロケット爆撃機ゼンガー、ゴー!!」

478 :名無し三等兵:04/03/07 08:56 ID:kbQpNiNM
ゼンガーが高木ブーに突っ込んだ

479 :名無し三等兵:04/03/07 09:03 ID:VItXQp5/
一方その頃、ウクレレは

480 :名無し三等兵:04/03/07 09:10 ID:4ECno2Rq
うんこぼたぁ〜  うんこぼたぁ〜

ごはんのうえに

うんこぼたぁ〜

481 :名無し三等兵:04/03/07 09:39 ID:???
ゼンガーは高木ブーもろとも大爆発、ブーの焼け焦げる悪臭で仲本は悶絶した。

482 :名無し三等兵:04/03/07 10:16 ID:+GFPwCM1
注!しっかりしろ!注〜〜〜〜!!!!

483 :名無し三等兵:04/03/07 11:42 ID:k0V+AU8B
スターリン、ルーズベルト、チャーチルの3人とも

484 :名無し三等兵:04/03/07 11:46 ID:???
半丁賭博をやっていた

485 :名無し三等兵:04/03/07 11:46 ID:???
今シーズンは調整の遅れから二軍スタート

486 :名無し三等兵:04/03/07 11:59 ID:???
スターリン「ところで、今日なんでヒトラー君居ないの?」

487 :名無し三等兵:04/03/07 12:04 ID:???
ルーズベルト「シラネ。『ロンギヌスヤバイ。マジヤバイ。』
っていってたからパクリに行ってんじゃね?」

488 :名無し三等兵:04/03/07 12:57 ID:???
一方ヒトラーは総統官邸で側近集めて桃太郎電鉄大会をやっていた

489 :名無し三等兵:04/03/07 13:29 ID:???
ヒトラーは貧乏神に取りつかれていた。

490 :名無し三等兵:04/03/07 13:51 ID:mS10Pmjs
ジューコフ将軍は迷っていた。なぜなら

491 :名無し三等兵:04/03/07 13:53 ID:???
ヒトラーは1000万マルク持って行かれた!

492 :名無し三等兵:04/03/07 14:07 ID:???
それを見ていたいかりやと仲本は

493 :名無し三等兵:04/03/07 14:49 ID:???
山本「超々重爆、富嶽隊出撃ー!!」

494 :名無し三等兵:04/03/07 14:54 ID:???
富嶽隊に入隊した、いかりやと仲本は戦功を上げようと張り切っていた。

495 :名無し三等兵:04/03/07 18:32 ID:???
いかりや「戦意高揚のために機体に何か描いてみろ」

中本は自転車でペンキを探しに行った。

496 :名無し三等兵:04/03/07 18:40 ID:???
仲本はここでウケを取ろうとペンキではなく便器を持っていった。

497 :名無し三等兵:04/03/07 19:00 ID:/UaKvmSg
ペンキと便器をかけたその試みもむなしく、

498 :名無し三等兵:04/03/07 19:01 ID:???
自爆テロ発生

499 :名無し三等兵:04/03/07 19:07 ID:???
仲本といかりやは便器を持って現場に向かった。

500 :名無し三等兵:04/03/07 19:15 ID:???
そこに表れた磯野波平

501 :名無し三等兵:04/03/07 19:15 ID:???
性能の違いが戦力の決定的差でない事を教えてやる。

502 :名無し三等兵:04/03/07 19:16 ID:???
波平と対峙する仲本といかりや・・・と、その時!

503 :名無し三等兵:04/03/07 19:17 ID:???
そこには変わり果てたブーの姿があった。

504 :名無し三等兵:04/03/07 19:23 ID:???
そう、自爆テロの犯人はブーだったのだ

505 :名無し三等兵:04/03/07 19:25 ID:???
便器の破片を泣く泣く拾いながら心に誓う その一言とは

506 :名無し三等兵:04/03/07 19:27 ID:???
バウアー「俺のケツを舐めろ」

507 :名無し三等兵:04/03/07 19:28 ID:???
ブーはバウアーのケツをモリモリ食って元気になった。

508 :名無し三等兵:04/03/07 19:44 ID:???
その頃、太平洋では

509 :名無し三等兵:04/03/07 19:51 ID:???
少佐が辻ーんと共にデムパな指揮を行ない大混乱に陥らせていた

510 :名無し三等兵:04/03/07 19:54 ID:???
しかし少佐の正体は被爆宇宙人スペル星人だった!

511 :名無し三等兵:04/03/07 20:02 ID:???
辻は言った。「陸上戦艦大和を投入する」

512 :名無し三等兵:04/03/07 20:11 ID:???
辻は自らが発明した「脳波変調機」で一時的に気違いになっている、

513 :名無しSUN等兵:04/03/07 20:39 ID:???
そこへ志村が降臨した。

514 :名無し三等兵:04/03/07 20:55 ID:???
志村は脳波がすでに変調していたので発狂しなかった。

515 :名無し三等兵:04/03/07 21:17 ID:???
むしろイイ感じに気持ちいい汁が出た志村は
超軍神志村ケーンとなって太平洋艦隊に決戦を挑む!

516 :名無し三等兵:04/03/07 21:37 ID:KAcSk26T
しかし、そのことをすでに米軍は知っていた!なぜなら、

517 :名無し三等兵:04/03/07 21:39 ID:???
マドンナが居たため、

518 :名無し三等兵:04/03/07 21:49 ID:???
シャネルの5番効果で探知されていたのだ。

519 :名無し三等兵:04/03/07 22:06 ID:???
「よし、シャネルの5番に対抗するには、これしかない!」

520 :名無し三等兵:04/03/07 22:06 ID:qsE9FCG6
と水戸の名産品にてをのばす・・・

521 :名無し三等兵:04/03/07 22:11 ID:???
そこへスペル星人の魔の手が!

522 :名無し三等兵:04/03/07 22:15 ID:???
いまこそ「NATTO」の出番だ!
これはマンハッタン計画に対抗して大日本帝国が密かに開発していた兵器であり

Natural Absolute Toxic Objectの略である。

523 :名無し三等兵:04/03/07 22:20 ID:???
「そ、それは納豆じゃないのか?」スペル星人は怯んでいる!

524 :名無し三等兵:04/03/07 22:27 ID:???
スペル星人の前に、NATTOを片手にした少年が現れた。ミト王子である。

525 :名無し三等兵:04/03/07 22:28 ID:???
民間人にかまうな!全艦!前方の異星人に対して斉射!弾種、NATO弾頭炸裂弾!ッッテェェェ!!

526 :名無し三等兵:04/03/07 22:42 ID:???
イカロス星人のビーム台風!

527 :名無し三等兵:04/03/07 22:53 ID:kbQpNiNM
その弾幕の中に高木ブーが飛び込んだ…

528 :名無し三等兵:04/03/07 22:56 ID:???
しかし辻は弾頭にカラシを入れるのを忘れていた。

529 :名無し三等兵:04/03/07 23:23 ID:???
山本「今だ、第一艦隊出撃!!、逆賊を殲滅せよ」

530 :名無し三等兵:04/03/07 23:28 ID:???
日本国軍偵 川上源之助此処ニ絶ツ 仇ヲ

531 :名無し三等兵:04/03/07 23:29 ID:???
海〜ゆかば〜

532 :名無し三等兵:04/03/07 23:39 ID:???
「朕深ク世界ノ大勢ト帝国ノ現状トニ鑑ミ…」

533 :名無し三等兵:04/03/08 00:05 ID:WSXGJgU7
その頃、パリでは、

534 :名無し三等兵:04/03/08 00:18 ID:???
どこかで見たようなパリジェンヌと東洋人の少女の2人連れがカフェでコーヒーを飲んでいた。

535 :名無し三等兵:04/03/08 00:34 ID:???
「この戦争の雲行きもずいぶん怪しくなってきたね、クロエ」

536 :名無し三等兵:04/03/08 00:36 ID:???
「それよりこのスレの展開の方が行き先不安よ。エリカ。」

537 :名無し三等兵:04/03/08 00:50 ID:???
その頃北太平洋では日米艦隊による大…

538 :名無し三等兵:04/03/08 01:14 ID:WSXGJgU7
大海戦が始まったところだった。日本軍は新型艦載機を

539 :名無し三等兵:04/03/08 01:30 ID:???
開発する予算で作った爆弾ボートが母艦からウヨウヨと飛び出し始めた。

540 :名無し三等兵:04/03/08 01:31 ID:WSXGJgU7
その光景を見ながら、満足そうに小沢提督が、

541 :名無し三等兵:04/03/08 01:32 ID:???
小沢「オレハオマエヲ…ヌッコロス!!」

542 :名無し三等兵:04/03/08 02:43 ID:???
ダディアーナザァーン部隊がそれに反応した。

543 :名無し三等兵:04/03/08 04:22 ID:???
だが身体がついていかなかった。

544 :逝け袋キター!愚痴:04/03/08 05:48 ID:???
そんなことより、今日は高木ブー閣下の65回目の誕生日だぞ、藻前ら!

545 :名無し三等兵:04/03/08 10:52 ID:???
P-38ムスタングに搭乗したブーはそのまま誕生日パーティへ

546 :名無し三等兵:04/03/08 11:29 ID:???
「ムスタングじゃなくてライトニングだろ」と志村につっこまれ、

547 :名無し三等兵:04/03/08 11:53 ID:???
泣く泣く空母「準鷹」へ帰艦した。

548 :名無し三等兵:04/03/08 14:20 ID:???
だが空母は第二次攻撃隊の発艦中で収容できず、あえなく着水、沈没。

549 :名無し三等兵:04/03/08 14:34 ID:???
しかしそこへ謎の潜水艦が浮上!それはなんと

550 :名無し三等兵:04/03/08 14:35 ID:???
巨大ジョーズだった!

551 :名無し三等兵:04/03/08 14:36 ID:???
準鷹搭載の潜航艇!高木ブーとP-38ムスタングを収容し、母艦へと帰投

552 :名無し三等兵:04/03/08 14:37 ID:???
母艦では仲本が満面の笑みで迎えてくれた。

553 :名無し三等兵:04/03/08 14:40 ID:???
次の瞬間督戦隊に包囲された!!

554 :名無し三等兵:04/03/08 14:43 ID:ErgPVs7N
そして、全ての兵士は雪さんの笑顔と共にマヨイガへ。

〜劇終〜

555 :名無し三等兵:04/03/08 14:45 ID:l1WLH7Q9
東郷平八郎先生の次回作にご期待ください!

556 :名無し三等兵:04/03/08 14:47 ID:???
小笠原長生「作者かよ!」

557 :名無し三等兵:04/03/08 15:00 ID:???
と言う夢から覚めたブー閣下は

558 :名無し三等兵:04/03/08 15:01 ID:???
雪さんがいない事に戦慄するのだった

559 :名無し三等兵:04/03/08 15:05 ID:???
「雪しゃん!雪しゃぁ〜ん!」だが、夕暮れの太平洋は何も答えず、
ブーの叫びも波間に消えていくのであった・・・・

560 :名無し三等兵:04/03/08 15:06 ID:???
「お前が落としたのはこの金の便器か?それとも銀の便器か?」

561 :名無しSUN等兵:04/03/08 15:13 ID:???
「いや オレが落としたのはグラマンだ!!」  とアライが叫んだ。  


562 :名無しSUN等兵:04/03/08 15:14 ID:???
「火だるまになって落ちていった」となおも自慢話をするアライ そこへ高木が

563 :名無しSUN等兵:04/03/08 15:14 ID:???
高木はどこかへ消えていった

564 :名無しSUN等兵:04/03/08 15:16 ID:???
墜落現場へ駆けつけた高木は「グラマンの丸焼きだ!」と言って完膚無きまでに

565 :名無しSUN等兵:04/03/08 15:17 ID:???
グラマンをパイロットごと食い尽くした。  

566 :名無し三等兵:04/03/08 15:20 ID:???
「白鳥の頭が付いた奴でつ」

567 :名無し三等兵:04/03/08 15:28 ID:???
それを見た仲本は満面の笑みで励ましてくれた。

568 :名無し三等兵:04/03/08 16:41 ID:???
が、いかりやはそんな仲本を見て怒り狂った。

569 :名無し三等兵:04/03/08 16:46 ID:???
さてその頃北アフリカではロンメルとモントゴメリーが…

570 :名無し三等兵:04/03/08 17:46 ID:???
いかりやと仲本にハァハァしていた。

571 :名無し三等兵:04/03/08 17:52 ID:TMYVzj3x
戦車に乗りサイドバイサイドで

572 :名無し三等兵:04/03/08 17:52 ID:???
いかりやと仲本にハァハァしていた

573 :名無し三等兵:04/03/08 18:03 ID:TMYVzj3x
そこへパットンが…

574 :名無し三等兵:04/03/08 18:03 ID:???
しかしパットンは高木ブーにハァハァしていたのだ。これがその後の歴史を変えたのである。



575 :574:04/03/08 18:09 ID:???
そして私、児島ノボルは>>573にハァハァしている。

576 :司馬遼太郎:04/03/08 18:46 ID:???
と、わたしは思うのだが>>577はいかがおもわれるであろうか?

577 :名無し三等兵:04/03/08 19:09 ID:???
と、遼太郎に言われる妄想をしていた>>578は、

578 :名無し三等兵:04/03/08 19:36 ID:O8GlLSDp
思わず大きな声で叫んだ。

579 :名無し三等兵:04/03/08 19:39 ID:???
オンドゥルルラギッタンディスカー!!

580 :名無し三等兵:04/03/08 19:39 ID:???
オンドゥルララギッタンディスカー!!

581 :名無し三等兵:04/03/08 19:39 ID:???
Fack You---------!!

582 :名無し三等兵:04/03/08 19:44 ID:???
その声にパットンがパット反応した。

583 :名無し三等兵:04/03/08 20:24 ID:???
オレハ クサムォ ムッコロス !!

584 :名無し三等兵:04/03/08 20:33 ID:RiTb57zO
「すっげー面白いギャグ考えた。」とヒトラーが将軍達を集めて、

585 :名無し三等兵:04/03/08 20:48 ID:???
「正直、スマンかった・・・」場に立ち込める重苦しい空気。それを振り払ったのは

586 :名無し三等兵:04/03/08 20:49 ID:???
ゲーリングのシリーウォークだった

587 :名無し三等兵:04/03/08 21:00 ID:RiTb57zO
「プ、ハハハハハハハ!」なんと笑い出したのは、意外にも

588 :名無し三等兵:04/03/08 21:02 ID:???
遠山金四郎

589 :名無し三等兵:04/03/08 21:04 ID:???
「そしてぬるいわっ!」と叫ぶ血まみれラスプーチン登場

590 :名無し三等兵:04/03/08 21:14 ID:Y0XOYj4f
「全て予定どおりだな!(ニヤリ)」と頷いたのは、

591 :名無し三等兵:04/03/08 21:24 ID:???
片目、片腕、指三本のあの男…そう、まぎれもない

592 :名無し三等兵:04/03/08 21:26 ID:TMYVzj3x
いかり げんどう だった

593 :名無し三等兵:04/03/08 21:30 ID:2CLdlOKN
ホモでもある

594 :名無し三等兵:04/03/08 21:33 ID:???
げんどうの充血した愚息がヒトラーのアヌスを犯していく

595 :名無しSUN等兵:04/03/08 21:55 ID:???
UUUUURAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAあああああああぬす

596 :名無し三等兵:04/03/08 21:59 ID:???
「冬月、ここを頼む」ゲンドウはヒトラーと愛し合うために寝室へ。

597 :名無し三等兵:04/03/08 21:59 ID:???
しかし、愚息は着弾地点を間違え、尿道を突貫していた。

598 :名無し三等兵:04/03/08 22:02 ID:???
しまった。パイプはとっくにカットしていた

599 :名無し三等兵:04/03/08 22:10 ID:TMYVzj3x
わたしが死んでも代わりはいるもの…

600 :名無し三等兵:04/03/08 22:41 ID:???
その頃志村は世界の中心でアイーンと叫んでいた。

601 :名無し三等兵:04/03/08 22:59 ID:???
汎用人型決戦兵器・荒井注が起動した

602 :名無し三等兵:04/03/08 23:04 ID:TMYVzj3x
荒井 注リフトオフ!!

603 :名無しSUN等兵:04/03/08 23:13 ID:???
そのころ高木は豪州産の肉にしたつずみをうっていた。

604 :名無し三等兵:04/03/08 23:24 ID:???
しかし豪州産にはメトロン星人が開発した発狂する赤い結晶が含まれていた。

605 :名無し三等兵:04/03/08 23:44 ID:???
その情報をつかんでいた日本海軍はポートダーウィンを空爆

606 :名無し三等兵:04/03/09 00:08 ID:57l3RcGn
空爆を行う空母機動部隊の指揮官は、

607 :名無し三等兵:04/03/09 00:10 ID:???
モロボシダン・・・だっけ?

608 :名無し三等兵:04/03/09 00:15 ID:???
指揮官のいかりやは仲本に問うのだった。 「モロボシダンだった…よね?」

609 :名無し三等兵:04/03/09 00:17 ID:57l3RcGn
まさにその時、「敵機来襲!!」

610 :名無し三等兵:04/03/09 00:19 ID:???
仲本は歌いだす「だよねー だよねー じゃけんのぉ」

611 :名無し三等兵:04/03/09 00:23 ID:???
それを聞いたコロッケが叫んだ「それだ!南雲だ!」



612 :名無し三等兵:04/03/09 00:36 ID:???
「南雲さん、差し違えても、なんてのはごめんだよ。必ず奴をタイーホして戻って来るんだ。」

613 :名無し三等兵:04/03/09 00:48 ID:???
コロッケはそう言い残すと、ニヒルに笑って立ち去っていった。

614 :名無し三等兵:04/03/09 00:52 ID:???
その時、足の小指を机の角にぶつけ、コロッケは悶絶してしまった。

615 :名無し三等兵:04/03/09 01:07 ID:???
コロッケは泣いた。生まれて初めて泣いた。

616 :名無し三等兵:04/03/09 01:33 ID:S1pJSxag
男に涙は似合わない、だって

617 :名無し三等兵:04/03/09 01:37 ID:???
コロッケはそう呟き、またニヒルに笑った

618 :名無し三等兵:04/03/09 01:41 ID:???
その頃ポートダーウィンは萌えていた。

619 :名無し三等兵:04/03/09 01:43 ID:???
ダーウィン先生がフィンチ鳥に萌え萌えだったのである。

620 :名無し三等兵:04/03/09 02:04 ID:???
しかし、その後に迫り来る巨大な怪しい影に気付く者はいなかった・・・

621 :名無し三等兵:04/03/09 03:07 ID:???
所変わってここはドイツ、ハンブルグ

622 :名無し三等兵:04/03/09 03:10 ID:???
いかりやは仲本とヒトラーに説教していた。

623 :名無し三等兵:04/03/09 05:17 ID:???
「元気がない。もいっちょ『オ〜ッス』」

624 :名無し三等兵:04/03/09 08:21 ID:???
ヒトラー「いやほら、俺オヤジ相手の演説は得意なんだけどガキ相手のかけ声って苦手なんだよね」

625 :名無し三等兵:04/03/09 09:54 ID:???
そのままヒトラーはなし崩し的に注の穴を埋めて新メンバーに。それに伴い、名称も改編。一般公募の結果、新名称は

626 :名無し三等兵:04/03/09 10:29 ID:???
伍長閣下と愉快な仲間達

627 :名無し三等兵:04/03/09 10:56 ID:???
仲本「いやだ!ボクはダディアーナザァーンがいい!」

628 :名無し三等兵:04/03/09 12:29 ID:???
ヒトラー「仲本君、きみ東部戦線行きね」

629 :名無し三等兵:04/03/09 13:12 ID:???
そして仲本君は督戦隊に両脇を固められ、さらわれていったのだった

630 :名無し三等兵:04/03/09 13:15 ID:???
そのころ雪さんを追い求めてビルマでグルカ兵相手にコンバットしていた高木は

631 :名無し三等兵:04/03/09 13:18 ID:???
人肉の味を覚えて野生化していた。

632 :名無し三等兵:04/03/09 14:14 ID:???
ブー「UUUUUUUUUUUUUURRRRRRRRRRRRRRRYYYYYYYYYYYYY!!!!!!!!!!!!!!」

633 :名無し三等兵:04/03/09 14:38 ID:cgLA1Hd8
まんこ

634 :名無し三等兵:04/03/09 14:39 ID:???
飢えた高木は>>633(14・オナニー覚えたて)に襲い掛かった!

635 :名無し三等兵:04/03/09 14:44 ID:+kF00Eh7
ひいぃ〜っ!堪忍して堪忍してぇ〜!

636 :名無し三等兵:04/03/09 15:23 ID:???
高木!>>633は男だぞ!聞いているのか!

637 :名無し三等兵:04/03/09 15:24 ID:???
高木惣吉「だからなんだというのかね!」

638 :名無し三等兵:04/03/09 15:35 ID:???
ナナミさま、ナナミさま、どうか二人の望んだ世界を・・
そしてなにより、貴方が幸せになってください・・

639 :名無し三等兵:04/03/09 16:13 ID:???
>>633を思うさま貪り尽くした高木が次にねらったのは>>638だった!

640 :名無し三等兵:04/03/09 17:32 ID:3B3cft9s
そこへ最近ホモ疑惑が浮上しつつある宇垣閣下が現れた!!

641 :逝け袋キター!愚痴:04/03/09 17:38 ID:???
しかも、ネコ耳+ニーソ付きであった!

642 :名無し三等兵:04/03/09 17:50 ID:???
非デブ!!

643 :名無し三等兵:04/03/09 18:26 ID:???
宇垣は高木に、ベトナムへの潜入と捕虜収容所の偵察を命じた

644 :名無し三等兵:04/03/09 18:56 ID:???
その過酷な任務を遂行するために選んだ仲間が

645 :名無し三等兵:04/03/09 18:58 ID:3B3cft9s
おすぎとピーコ

646 :名無し三等兵:04/03/09 19:03 ID:???
2人は不敬罪で2分後に銃殺刑となった

647 :名無し三等兵:04/03/09 19:31 ID:L366CEh+
銃殺刑を実行直前、二人は脱出に成功。逃亡先は、

648 :名無し三等兵:04/03/09 19:34 ID:???
あの世だったが。

649 :名無しSUN等兵:04/03/09 19:35 ID:???
ディズニーランドのミッキーの控え室にあるロッカーの中のコンOドーム




ミッキーがミニーとの  宇和七言うdhう゛いdfycmycmyzl




BAM BAM BAM  オレはそのとき高木に撃ち殺された。1943年
春の事だった・・・

650 :名無し三等兵:04/03/09 19:41 ID:???
そしていかりや、高木、仲本の三人はペリリュー島に降り立った。

651 :名無し三等兵:04/03/09 19:43 ID:L366CEh+
三人はある人物と会談する手筈となっていた。その人物とは、

652 :名無し三等兵:04/03/09 19:45 ID:???
俺は人間を捨てるぞ

653 :名無し三等兵:04/03/09 19:46 ID:???
「こんばんわ、釈尊会会長、海坊主です。」

654 :名無し三等兵:04/03/09 20:11 ID:zH7fqcQ+
次の瞬間、信じられない事が起こった。

655 :名無し三等兵:04/03/09 20:13 ID:3B3cft9s
「あっ、危ない!!後ろのビルから…」と高木がいかりやに向かって叫んだ、いかりやが振り向くと後ろのビルから…

656 :名無し三等兵:04/03/09 20:38 ID:???
釈尊会会長、海坊主がハダカで飛んできた!

657 :名無し三等兵:04/03/09 21:02 ID:???
唸る20oFlak38

658 :名無し三等兵:04/03/09 21:15 ID:???
真由美タ〜〜〜〜〜ン!!!!

659 :名無し三等兵:04/03/09 21:22 ID:???
と思ったら、海坊主ではなく許永中だった。

660 :名無し三等兵:04/03/09 21:22 ID:???
肉坊主秘技!!

661 :名無し三等兵:04/03/09 21:38 ID:???
しかし仲本はハゲ坊主を瞬殺した。何を隠そう、彼はテッキョンの使い手であったのだ。

662 :名無し三等兵:04/03/09 21:48 ID:???
が、仕留めてはいなかった。海坊主の着ぐるみを被っていたのはなんと!

663 :名無し三等兵:04/03/09 21:49 ID:3B3cft9s
おすぎとピーコ

664 :名無し三等兵:04/03/09 21:51 ID:???
高木ブーはおすぎとピーコの二人をモリモリと食べた。

665 :名無し三等兵:04/03/09 22:02 ID:PBUTu8tM
そして、味についてこう述べた。

666 :名無し三等兵:04/03/09 22:06 ID:???
ブー「これだけでメシ10kgはいけるブー」

667 :名無し三等兵:04/03/09 22:09 ID:DY3XSkgO
食べることに夢中になっているブーの背後から、近づいてくるのは、

668 :名無し三等兵:04/03/09 22:10 ID:???
おすぎとピーコ

669 :名無し三等兵:04/03/09 22:16 ID:???
ブー「お代りが来たブー」 ブーは新たなおすぎとピーコをモリモリと食べた。

670 :名無し三等兵:04/03/09 22:41 ID:PBUTu8tM
そして、味についてこう述べた。。

671 :名無し三等兵:04/03/09 22:45 ID:???
( ´∀`)シナジンシニナサイ

672 :名無し三等兵:04/03/09 22:50 ID:???
その頃、シナ戦線では

673 :名無し三等兵:04/03/09 23:07 ID:DY3XSkgO
ある物が慢性的に不足して前線の将兵達を困らせていた。そのある物とは、

674 :名無し三等兵:04/03/09 23:09 ID:???
突撃一番、コンドームである。

675 :名無し三等兵:04/03/09 23:19 ID:rp/0TNGT
ブー「ちっちゃすぎて入んないブー」

676 :名無し三等兵:04/03/09 23:34 ID:???
ブーは、チャンコロ兵のアナルにナマで突入していったのであった。

677 :名無し三等兵:04/03/09 23:36 ID:???
その支那兵を、ブーは例によってモリモリと食べた。

678 :名無し三等兵:04/03/09 23:49 ID:???
一方そのころ、第二の石原裕次郎オーディションで優勝した石原完爾は、石原プロの社長に納まっていた

679 :名無し三等兵:04/03/10 00:02 ID:???
石原「なにもかも、いかりや殿のおかげだ…」

680 :名無し三等兵:04/03/10 00:08 ID:???
満映の甘粕正彦は,石原プロの乗っ取りを画策した


681 :名無し三等兵:04/03/10 00:12 ID:???
甘粕「それには、仲本殿のチカラが必要だ」

682 :名無し三等兵:04/03/10 00:16 ID:???
かくして、紫禁城を追われ天津に引きこもっていた仲本は甘粕の命を受けたムスカに拉致られてしまった

683 :名無し三等兵:04/03/10 00:31 ID:???
ムスカ級と言えば生体潜水艦なのだが、

684 :名無し三等兵:04/03/10 00:43 ID:???
実は空も飛べるし、

685 :名無し三等兵:04/03/10 01:00 ID:???
指圧マッサージだって得意だ。

686 :名無し三等兵:04/03/10 01:09 ID:???
だけど少し若ハゲ気味で

687 :名無し三等兵:04/03/10 01:12 ID:???
痔だ

688 :名無し三等兵:04/03/10 01:20 ID:sUEOSYEK
その頃、火星では、

689 :名無し三等兵:04/03/10 01:36 ID:???
吉野家とてんやの激しい戦いが繰り広げられ

690 :名無し三等兵:04/03/10 01:45 ID:???
へっぽこオジサンが宣戦布告した。

691 :名無し三等兵:04/03/10 03:15 ID:???
へっぽこオジサンの正体は、まったく影の薄い志村だった

692 :名無し三等兵:04/03/10 03:16 ID:???
のりで宣戦布告したのに誰も止めてくれかったのだ。


693 :名無し三等兵:04/03/10 03:35 ID:???
停めてくれるどころか、相手にもされてなかったのだ。

694 :名無し三等兵:04/03/10 07:11 ID:???
しかたがないので、とりあえずなけなしの豚丼とカレー丼を取出して

695 :名無し三等兵:04/03/10 08:18 ID:jwC3oSOz
イチゴジャムをかけてみた。それを食べたのは、

696 :名無し三等兵:04/03/10 08:35 ID:???
味覚オンチで知られるドイツ・火星軍団司令官ロンメル大将

697 :名無し三等兵:04/03/10 08:37 ID:???
「うまい!この至高のメニューならモントゴメリーに勝てる!」

698 :名無し三等兵:04/03/10 10:27 ID:???
その知らせを聞いたカーチス・ルメイは叫んだ!

699 :名無し三等兵:04/03/10 11:20 ID:L3bz+VOP
「海老天にマーマレードをかけろ!」

700 :名無し三等兵:04/03/10 11:41 ID:???
ノルデン照準器でB29から投下されたマーマレードは次々と

701 :名無し三等兵:04/03/10 11:46 ID:???
ずらりと並べられたてんやの490円天丼の上に着弾もとい着ジャム

702 :名無し三等兵:04/03/10 12:18 ID:5BZr84zS
さらにそしてその知らせを聞いたスターリンも叫んだ!

703 :名無し三等兵:04/03/10 12:19 ID:???
「とりあえずウォトカ」

704 :名無し三等兵:04/03/10 12:23 ID:???
酔った勢いで粛清三昧

705 :名無し三等兵:04/03/10 12:40 ID:???
さらに「ピロシキにピーナツバター入れた奴もってこい」と怒鳴った

706 :名無し三等兵:04/03/10 12:43 ID:DZHR0i3C
そのころ東条英機は

707 :名無し三等兵:04/03/10 12:43 ID:DZHR0i3C
マスタードに鰻丼をかけていた

708 :名無し三等兵:04/03/10 12:50 ID:L3bz+VOP
いちごジャムかけ豚・カレー丼の完成に自信を得たドイツ・火星軍団司令官ロンメル大将は志村に言った。

709 :名無し三等兵:04/03/10 12:56 ID:zkCIGbFD
ここで話はさかのぼる。

710 :名無し三等兵:04/03/10 13:15 ID:DZHR0i3C
高木が雪さんを求めビルマで人肉の味をしめたその日

711 :名無し三等兵:04/03/10 13:32 ID:???
浅田農産に

712 :名無し三等兵:04/03/10 15:03 ID:???
一等自営閣下が降臨された

713 :名無しSUN等兵:04/03/10 16:27 ID:???
それはどうでもいい事実だとおもわれた・・・しかし

714 :名無し三等兵:04/03/10 16:34 ID:???
本当にどうでもよかった。

715 :名無し三等兵:04/03/10 16:40 ID:???
そうぼやいていた一等自営閣下の目の前に

716 :名無し三等兵:04/03/10 16:46 ID:???
ナチのオカルト機関、ヴリル協会の製造した火星向け円盤が着陸

717 :名無し三等兵:04/03/10 16:59 ID:???
「コマンダンテ!お迎えに上がりました!」彼らは何かを勘違いしていた。

718 :名無し三等兵:04/03/10 17:42 ID:???
そう、もはや米産牛肉など残っていないというのに。

719 :名無しSUN等兵:04/03/10 18:34 ID:???
そしてそのころ高木は地球の真ん中でこう言った。「すこぶる名スレだな」どうでもよかった・・・

720 :名無し三等兵:04/03/10 18:40 ID:???
自営業氏を引きずり込んだ円盤はおもむろに浮上を開始

721 :逝け袋キター!愚痴:04/03/10 18:47 ID:???
機体?下面に装備されたパンテルの砲塔で砲撃を開始した。その砲身の先にあるのは

722 :名無し三等兵:04/03/10 18:50 ID:???
浅田農産養鶏場に布陣しているデンプシーのイギリス第一軍。

723 :名無し三等兵:04/03/10 19:03 ID:???
弾を込めろ榴弾だと叫んだが

724 :名無し三等兵:04/03/10 19:05 ID:???
装填手を命じられたが「出してくれ、俺は病気なんだ」とごね始めた自営業閣下

725 :名無し三等兵:04/03/10 19:08 ID:???
「衛生兵!軍医を呼んで閣下のケツの穴に徹甲弾!」「ヤー!」閣下危うし!だがその時、

726 :名無し三等兵:04/03/10 19:34 ID:A08PRVn8
残弾ナシの表示が。

727 :名無し三等兵:04/03/10 20:32 ID:???
その瞬間、高木ブーは自営業閣下の敵をモリモリと食べた。

728 :名無し三等兵:04/03/10 20:37 ID:???
そうここはビルマだったのだ

729 :名無し三等兵:04/03/10 20:42 ID:???
仲本は「ビルマの竪琴」を「ブルマの秘め事」と勘違いしてハァハァしていた。

730 :名無し三等兵:04/03/10 20:48 ID:???
仲本はブルマのため東部戦線から731部隊に出向していた

731 :名無し三等兵:04/03/10 20:58 ID:???
731部隊では恐るべき議論が行われていた。ブルマの白い縦線が不用か否か、である。

732 :名無し三等兵:04/03/10 21:14 ID:???
その為、大陸の各地から集められた可憐な少女たちは次々とブルマを履かされては脱がされ・・・・

733 :名無し三等兵:04/03/10 21:18 ID:???
「マルタ」と呼ばれる平均台の上を歩く姿を撮影されていた

734 :名無し三等兵:04/03/10 21:36 ID:???
仲本はグリーンのブルマ、いかりやは紺のブルマがお気に入りだった。

735 :名無し三等兵:04/03/10 22:06 ID:++Esi81P
志村はスク水着が好きだった

736 :名無し三等兵:04/03/10 22:50 ID:???
志村は一人でスク水に名前札を縫い付けて大喜び。しかしスク水はここの管轄でないと知り、

737 :名無し三等兵:04/03/10 23:06 ID:???
私物入れにこっそりしまっておいた。

738 :名無し三等兵:04/03/10 23:37 ID:???
ジーク、ぶるま!!のかけ声と共に、

739 :名無し三等兵:04/03/10 23:47 ID:???
ぶるまを履いた仲本の妹、けめ子が現れた。

740 :名無し三等兵:04/03/11 02:05 ID:???
数秒後、そこにインド洋から発射された100発ものトマホークが着弾した。

741 :名無し三等兵:04/03/11 08:12 ID:???
そのトマホークの弾頭は全て

742 :名無し三等兵:04/03/11 10:23 ID:???
やさしさで出来ていた

743 :名無し三等兵:04/03/11 10:58 ID:???
その後、さらに飛んできたもう100発は厳しさでできていた

744 :名無し三等兵:04/03/11 11:15 ID:???
降臨したトマホークはけめ子にこう尋ねられました。「あなたが落としたのは優しいトマホークですか?厳しいトマホークですか?それともバファリンのトマホークですか?」

745 :逝け袋キター!愚痴:04/03/11 13:22 ID:???
聞かれた志村の中で激しい葛藤があったが、彼は答えた。「いいえ、金の玉ホゥクでつ!」

746 :名無し三等兵:04/03/11 13:54 ID:hPQFLiAQ
「んんん・・・・・・・・ざぁんねん!」トマホークはみの顔で言った。そしてケメ子は

747 :名無し三等兵:04/03/11 13:55 ID:???
やさしいとトマホークとベッドインしていた

748 :名無し三等兵:04/03/11 13:57 ID:???
それを見た仲本は、

749 :名無し三等兵:04/03/11 14:08 ID:KGQ2Rui4
スカッドミサイルを持ってきて、

750 :名無し三等兵:04/03/11 14:12 ID:???
ベッドイン

751 :名無し三等兵:04/03/11 14:15 ID:k+YABG2N
しかしティムポをどこに入れればいいのか分らなくなり

752 :名無し三等兵:04/03/11 14:25 ID:???
仕方無しにいかりやを呼んだ。

753 :名無し三等兵:04/03/11 14:51 ID:???
が、タイタンが来た。

754 :名無し三等兵:04/03/11 15:40 ID:???
仲本「タイタン、ハァハァ」

755 :名無し三等兵:04/03/11 19:20 ID:y6uzRmMY
「ゆ、夢か…」
そう、今までの話は開戦前日に山本が見た夢だったのだ!!

756 :逝け袋キター!愚痴:04/03/11 19:22 ID:???
「…え?…う〜ん、もう朝ぁ?」その山本の隣には寝乱れた艶っぽい姿のブーがいた。

757 :名無し三等兵:04/03/11 19:53 ID:???
そこへ仲本といかりやが血相を変えて飛びこんできた!

758 :名無し三等兵:04/03/11 19:56 ID:???
長官!「第4次攻撃隊ノ要アリト認ム」との通信が!

759 :名無し三等兵:04/03/11 20:22 ID:Ai8bTJ81
しかしなぜかそれはスターリンのもとに届いてしまった

760 :名無し三等兵:04/03/11 20:27 ID:???
ケンチャナヨ〜

761 :名無し三等兵:04/03/11 20:32 ID:jcfdLVXF
その頃、シンガポールでは、

762 :名無し三等兵:04/03/11 20:42 ID:???
今更のように

763 :名無し三等兵:04/03/11 20:46 ID:???
いかりやが吼えていた。

764 :名無し三等兵:04/03/11 20:54 ID:FXYmILV2
その内容は、

765 :名無し三等兵:04/03/11 20:57 ID:???
すべてアメリカに傍受されていたが

766 :名無し三等兵:04/03/11 21:00 ID:Ai8bTJ81
どうでもいいようでよくない内容だった

767 :名無し三等兵:04/03/11 21:13 ID:???
そのためマッカーサーは

768 :名無し三等兵:04/03/11 21:14 ID:???
いかりやと共に吼えた。

769 :名無し三等兵:04/03/11 21:15 ID:wMnDOjEC
米兵A「ジャップの暗号を受信。『だめだこりゃあ』全世界は
    知らんと欲す。」

770 :名無し三等兵:04/03/11 21:23 ID:???
米兵B「ダミダコリャー」

771 :名無し三等兵:04/03/11 21:28 ID:???
キンケード「なんじゃこりゃあ」

772 :名無し三等兵:04/03/11 21:35 ID:???
キンケードはキン消しが好きだったのだ。

773 :名無し三等兵:04/03/11 21:39 ID:???
父さん母さんロドリゲス

774 :名無し三等兵:04/03/11 21:45 ID:???
そう呟いた仲本は

775 :名無し三等兵:04/03/11 22:06 ID:???
無性にオナニーがしたくなったので

776 :名無し三等兵:04/03/11 22:08 ID:???
独り嘔吐した。

777 :名無し三等兵:04/03/11 22:50 ID:48CRGJMk
その頃、おすぎMkUとピーコMkUは、

778 :名無し三等兵:04/03/11 22:51 ID:???
2ちゃん・無線板をAAで荒らしまくっていた

779 :名無しSUN等兵:04/03/11 22:53 ID:???
そしておすぎは言った「御前ら人殺しの道具見てよろこんでんの?」

780 :名無し三等兵:04/03/11 22:58 ID:???
しかしおすぎも自らを貫いてくれる徹甲弾には萌えるのであった

781 :名無し三等兵:04/03/11 23:20 ID:48CRGJMk
その光景を見て、おすぎとピーコが入れ替わっていることに気がついた仲本は、

782 :名無し三等兵:04/03/11 23:45 ID:???
番組の途中ですが、臨時ニュースです。

783 :名無し三等兵:04/03/12 00:15 ID:mipNafSH
米帝と北朝鮮が同盟を結びました

784 :名無し三等兵:04/03/12 00:16 ID:???
麻原シケイ!麻原シケイ!

785 :名無し三等兵:04/03/12 00:54 ID:???
スターリン「いいなあ、ぼくもおともだちほしい」この一言が後の世界を大きく揺るがすことになるとは

786 :名無し三等兵:04/03/12 05:31 ID:???
思わなかったが、とりあえずブーはおすぎとピーコをモリモリと食べた。

787 :名無し三等兵:04/03/12 10:23 ID:???
そしてスターリンがブーを喰おうとした

788 :名無し三等兵:04/03/12 12:26 ID:???
が、山岡さんと栗田さんが出現してそれを押しとどめた

789 :名無し三等兵:04/03/12 12:47 ID:mipNafSH
「勝負だ! 雄山!」

790 :名無し三等兵:04/03/12 14:16 ID:???
雄山は暗殺舞踏テッキョンの使い手であった。

791 :名無し三等兵:04/03/12 15:03 ID:mipNafSH
山岡は究極のメニュー
「マグロステーキ」で対抗した

792 :名無し三等兵:04/03/12 15:37 ID:???
これにより、山岡帝国「パック酢マグーロ」の時代が到来したのである。

793 :名無し三等兵:04/03/12 15:44 ID:50qG6T1e
しかし、その美食時代も長くは続かなかった

794 :名無し三等兵:04/03/12 16:34 ID:???
北朝鮮が破産したからだ

795 :名無し三等兵:04/03/12 16:39 ID:???
その北朝鮮を破産させた男の名前は、高木ブー。

796 :名無し三等兵:04/03/12 16:48 ID:???
チャーチルは「いままでの歴史の中で、かくも多くの人々が、その運命を、かくも一人の人物に翻弄されたことはいまだかつてなかった」と演説した

797 :名無し三等兵:04/03/12 17:16 ID:???
ブーはチャーチルをモリモリと食べた。

798 :名無し三等兵:04/03/12 17:32 ID:???
しかし歩兵戦車だったので

799 :名無し三等兵:04/03/12 17:36 ID:???
無数にある小さい転輪がノドにつかえてしまい

800 :逝け袋キター!愚痴:04/03/12 18:00 ID:???
夢精てしまたよ。ついでに800げと!

801 :((=゚Д゚=) ◆S8WaxTF3Fs :04/03/12 18:18 ID:???
水を求めて暴れたブーは、流れの読めない>>799を踏み潰した後、


802 :((=゚Д゚=) ◆S8WaxTF3Fs :04/03/12 18:18 ID:???
アンカーを間違えた俺を八つ裂きにした・・・・・゚・(ノД`)・゚・。

803 :名無し三等兵:04/03/12 18:40 ID:xTfCNkd6
そのころ、ブラジルでは、

804 :名無し三等兵:04/03/12 18:47 ID:mipNafSH
コロンビアコーヒーを巡って

805 :名無し三等兵:04/03/12 18:49 ID:lqpKXo6m
血で血を洗う

806 :名無し三等兵:04/03/12 19:01 ID:gYFLH06O
反復横飛び大会が、

807 :名無しSUN等兵:04/03/12 19:09 ID:???
そんなことはオレにはどうでもよかったが、チャーチルには重大な問題だった。

808 :名無し三等兵:04/03/12 19:16 ID:mipNafSH
優勝候補はバスケ部なのだが

809 :名無し三等兵:04/03/12 19:44 ID:???
いかりやだった。

810 :名無し三等兵:04/03/12 20:00 ID:jzhtm35u
そして、天文部が優勝した。

811 :名無し三等兵:04/03/12 20:22 ID:pxr4GxEH
そして、天文部のヒーローインタビューがはじまった。

812 :名無し三等兵:04/03/12 20:25 ID:???
天文部部長「ぜひグリニッジ天文台へ遊びに来てね(はぁと)」

813 :名無し三等兵:04/03/12 20:35 ID:???
招待を受けたドイツ宇宙旅行協会のメンバーは

814 :相談:04/03/12 20:52 ID:???
高木ブーがもりもり食べた。

815 :名無し三等兵:04/03/12 20:55 ID:mipNafSH
そのブーの腹をカッ捌いたら

816 :名無し三等兵:04/03/12 20:58 ID:???
なんと!時限爆弾がセットされていた!

817 :名無し三等兵:04/03/12 21:07 ID:???
のこり時間はあと10秒!

818 :名無し三等兵:04/03/12 21:17 ID:pxr4GxEH
アワワ、アト5秒。

819 :名無し三等兵:04/03/12 21:23 ID:???
残り0.07秒で止まったのはお約束だった。

820 :名無し三等兵:04/03/12 22:00 ID:???
が、しばらくしたらまた動き出した。

821 :名無し三等兵:04/03/12 22:02 ID:???
ちなみにタイマーがゼロになるとブーの食欲が爆発する仕掛けになっていた

822 :名無し三等兵:04/03/12 22:06 ID:???
そしてブーは天文部全員をモリモリ食べた。

823 :名無し三等兵:04/03/12 22:16 ID:ZKUDL8Ra
その頃、ウラジオストックでは、

824 :名無し三等兵:04/03/12 22:23 ID:pxr4GxEH
やはり、ブーがもりもり食べていた。

825 :名無し三等兵:04/03/12 22:34 ID:mipNafSH
そのブーの腹をカッ捌いたら

826 :名無し三等兵:04/03/12 22:35 ID:???
なんと!いかりやがボワっと登場

827 :名無し三等兵:04/03/12 22:48 ID:???
しかし、いかりやなどには目もくれず、ブーはスクラップ寸前のキーロフ級をモリモリ食べた。

828 :名無し三等兵:04/03/12 23:48 ID:Cogd1un/
ブーを倒すため、なんと日独伊米英露が連合を組んだ。この連合軍の最高司令官は、

829 :名無し三等兵:04/03/12 23:54 ID:???
Tプロデューサー。とりあえず、スワンボートを配備。

830 :名無し三等兵:04/03/13 01:16 ID:???
そのころ、アイゼンハワーは「ヒトラーを引っ捕らえろ」というダジャレを披露しようと機会をうかがっていた

831 :名無し三等兵:04/03/13 01:20 ID:???
しかし、そのネタはホッジスが既に披露していたので

832 :名無し三等兵:04/03/13 02:31 ID:???
ブーはホッジスをモリモリ食べた。

833 :逝け袋キター!愚痴:04/03/13 07:43 ID:???
そんな中、一人マインシュタインだけが懸念していた。「ブーは一度も排便していない。『後手の一撃』が来るか?」

834 :名無し三等兵:04/03/13 08:52 ID:CyqxS1xu
アインシュタインの相対性理論によると「後手の一撃」は水爆クラスの破壊力と判明したが

835 :名無し三等兵:04/03/13 09:22 ID:???
オッペンハイマーが「ぶっちゃけありえない」と反駁したため

836 :名無し三等兵:04/03/13 10:05 ID:CyqxS1xu
その言葉が引き金となり「第一次ハフマン戦争勃発!!」

837 :名無し三等兵:04/03/13 11:52 ID:mkwbGX7M
皇紀2070年、再び帝都に軍靴の音が響きわたる。
行進の中、一人の兵がつぶやいた

838 :名無し三等兵:04/03/13 12:25 ID:???
>>837はなぜ2行なんだ…」

839 :名無し三等兵:04/03/13 14:28 ID:???
?「フッ・・・、ここは俺が行かせてもらうぜ!」

840 :名無し三等兵:04/03/13 17:02 ID:???
富樫「なに言ってやがる。ここはオレ様が!」

841 :名無し三等兵:04/03/13 17:37 ID:???
しかしもちろんブーが行って相手をもりもり食べた。

842 :名無し三等兵:04/03/13 17:52 ID:/sjCh9om
そして、ブーがひさびさにしゃべった。

843 :((=゚Д゚=) ◆DORA6TwAqY :04/03/13 17:53 ID:???
「俺、拒食症なんだよね・・・」

844 :名無し三等兵:04/03/13 18:12 ID:???
「ぎゃあああああぁぁぁっっっっ」

845 :名無し三等兵:04/03/13 18:13 ID:???
ブーがゆっくりと下を向き、口を開け、中から黄色い半液体が・・・!

846 :逝け袋キター!愚痴:04/03/13 19:17 ID:???
液体は見る間にイエローケーキになっていった。これを原料に発電したのが史上初の原発である。

847 :名無し三等兵:04/03/13 19:22 ID:???
「原発の歴史」民明書房

848 :名無し三等兵:04/03/13 20:54 ID:???
それを読んだいかりやが一言

849 :名無し三等兵 :04/03/13 21:19 ID:???
「がちょおおおおおおおん」

850 :名無し三等兵:04/03/13 21:30 ID:???
仲本「お、面白い!!」

851 :名無しSUN等兵:04/03/13 22:20 ID:???
そして空気をよまないオレにかわって仲本が高木の拒食症の治療に当たった。

852 :名無し三等兵:04/03/13 22:37 ID:???
仲本はいかりやに指示を仰いだ。

853 :名無し三等兵:04/03/13 22:43 ID:FY5nTgth
そして、鶴の一声。。

854 :名無し三等兵:04/03/13 23:18 ID:ki8gpzvi
だめだこりゃ

855 :名無し三等兵:04/03/13 23:27 ID:???
♪ジャ〜ン! チャッチャッチャチャッチャラチャッチャチャチャラチャッチャ…

856 :名無し三等兵:04/03/13 23:37 ID:???
みんな、ドリフ好きだな。

857 :名無しSUN等兵:04/03/13 23:39 ID:???
>>856は仲本の眼中になかった・・・しかし

858 :名無し三等兵:04/03/13 23:56 ID:FY5nTgth
     _Д_
 〃∩ ノノV\ヽ
 ⊂⌒( ,,・∀・)<寝る前に呼びこみage!
   `ヽ_つ且⊂ノ



859 :名無し三等兵:04/03/14 02:45 ID:???
ブーは>>858をモリモリ食べた。

860 :名無し三等兵:04/03/14 16:22 ID:410G/o67
そんなブーにも悩みがあった。それは、

861 :名無し三等兵:04/03/14 16:49 ID:i6iysw+x
「俺さ食っても、食っても太らないんだよ」

862 :名無し三等兵:04/03/14 17:16 ID:5aJwaRif
仲本「ドリフネタ飽きた」

863 :名無し三等兵:04/03/14 19:11 ID:???
そういい残し、仲本はハッチを閉じた。

864 :名無し三等兵:04/03/14 19:28 ID:???
その頃、モスクワでは秘密会談が行われていたッ!

865 :名無し三等兵:04/03/14 19:39 ID:???
そこには水野春朗とスターリンが並んで座っていた。

866 :名無しSUN等兵:04/03/14 19:43 ID:???
高木「シベリア超特急はB級映画だ!!」

867 :名無し三等兵:04/03/14 19:47 ID:???
スターリン「おめでとう、高木同志。シベリア栄転決定だ。」

868 :名無しSUN等兵:04/03/14 19:53 ID:???
高木「ねえスタちん!シベリアってなにか美味しいものあるの?」


869 :名無し三等兵:04/03/14 20:27 ID:???
と、言い終わらないうちにブーはスターリンをモリモリ食べた。

870 :名無し三等兵:04/03/14 20:55 ID:???
しかし重戦車だったので

871 :名無し三等兵:04/03/14 21:37 ID:i6iysw+x
食べごたえがあった

872 :名無し三等兵:04/03/14 21:37 ID:???
ブーはより美味しく食べた。

873 :名無し三等兵:04/03/14 21:38 ID:???
そのとき物陰に不審な人物が「アールピージー!!」

874 :名無し三等兵:04/03/14 21:58 ID:???
そう叫んだ不審者は田代まさしだった。

875 :名無し三等兵:04/03/14 21:59 ID:???
と、2ちゃんねらーを名乗る日本人青年が乱入した。

876 :名無し三等兵:04/03/14 22:07 ID:???
が、飢えたブーに頭から齧られ貪り食われた。

877 :名無し三等兵:04/03/14 22:08 ID:???
ブーに喰われる青年は「日本は解放戦争をしました!!」と叫んだ。

878 :名無しSUN等兵:04/03/14 22:56 ID:???
R!P!G!と志村が叫んだときには田代の手はスターリンのスカートのなかで

879 :名無し三等兵:04/03/14 23:37 ID:???
芳しきウンコを掴んだ。

880 :名無し三等兵:04/03/14 23:44 ID:???
それを見たいかりやは

881 :名無し三等兵:04/03/14 23:48 ID:???
自決した。

882 :名無し三等兵:04/03/15 00:37 ID:???
自決の現場を見たいかりやは

883 :名無し三等兵:04/03/15 01:32 ID:???
チンコを立てて叫んだ!

884 :名無し三等兵:04/03/15 01:41 ID:???
いかりや「オイィィィィィ――――――――――――――ッッッスッ!」

885 :名無しSUN等兵:04/03/15 15:41 ID:???
その声を聞いたスターリンはおもわず感じてしまった。「ハアハア」スターリンの喘ぎ声が辺りにこだました。

886 :名無し三等兵:04/03/15 16:27 ID:???
それに呼応して仲本がいきり立った!

887 :名無し三等兵:04/03/15 19:31 ID:???
いかりや「後半いってみよう、後半しゅっぱーつ!!」だが物語はすでに終盤だった

888 :名無し三等兵:04/03/15 20:00 ID:???
そこでいかりやはダディアーナザァーン部隊を再結成してみた。

889 :名無し三等兵:04/03/15 20:07 ID:Q+T3KmCu
コードネームは

890 :名無し三等兵:04/03/15 20:11 ID:???
DQN

891 :名無し三等兵:04/03/15 20:12 ID:???
D=ドラゴン Q=クエスト N=ナイン である。

892 :名無し三等兵:04/03/15 20:29 ID:???
しかし戦争に勇者はいない

893 :名無し三等兵:04/03/15 20:40 ID:???
だが猛者はいた。それがいかりやである。

894 :名無し三等兵:04/03/15 21:43 ID:???
そのころ、志村と加藤はひげをつけ、バグダットへ潜入していた

895 :名無しSUN等兵:04/03/15 22:10 ID:???
志村はバグダットで生まれて初めて携帯電話という暗殺用特殊兵器を購入した。

896 :名無し三等兵:04/03/15 22:11 ID:Lr2MXKU8
そこへヒゲ面のヒトラーもやってきた

897 :名無し三等兵:04/03/15 22:12 ID:RhwjBj1Q
ヒトラー「いよぉ!」

898 :名無し三等兵:04/03/15 22:14 ID:???
「ヘムラーっ、後ろっ!!」

899 :名無し一等兵:04/03/15 22:32 ID:QmhTm9D8
ズダダダダ・・・ ギャアアァァ ドサ!(重いものの倒れる音)

900 :名無し三等兵:04/03/15 23:49 ID:???
重いものはブーだった。 ブー「転んじゃったブー」

901 :名無し三等兵:04/03/16 00:13 ID:YwEZqAVB
その頃、モスクワでは、

902 :名無し三等兵:04/03/16 01:01 ID:???
仲本が金日成と酒を酌み交わしていた。

903 :名無し三等兵:04/03/16 01:35 ID:???
そこに現れたのは何と

904 :名無し三等兵:04/03/16 03:22 ID:???
影の薄かった加糖茶だった。

905 :名無し三等兵:04/03/16 08:40 ID:???
金日成「そうだ、カーターちゃんだ!カーターちゃん呼んでこい!」米朝間に和平の気運が高まった

906 :名無し三等兵:04/03/16 11:16 ID:???
そこにソ連が軍事侵攻

907 :名無し三等兵:04/03/16 12:07 ID:???
いやっこわい・・・やさしくしてね

908 :逝け袋キター!愚痴:04/03/16 16:03 ID:???
アニメ声でささやかれたソ連軍は、30秒も持たずにあっけなく発射した。

909 :名無し三等兵:04/03/16 16:59 ID:???
あ〜あどうして日本戦争に負けちゃったんだろ

910 :名無し三等兵:04/03/16 18:51 ID:???
そうボヤく仲本に、いかりやは

911 :名無し三等兵:04/03/16 21:15 ID:LptWk3/h
前方にある機銃座を制圧するように命じた

912 :名無し三等兵:04/03/16 21:16 ID:???
ところがその機銃座は

913 :名無し三等兵:04/03/16 21:17 ID:0J6kdHiA
性能の違いが戦力の決定的差で無い事を教えてやる。

914 :名無し三等兵:04/03/16 21:17 ID:???
でじこが目からビームを発射していた。

915 :名無し三等兵:04/03/16 21:17 ID:???
当然いかりやの機関銃は仲本を支援する為ではない!

916 :名無し三等兵:04/03/16 21:38 ID:???
いかりやの機関銃はいかりやの身を守るためのものであったので、

917 :名無し三等兵:04/03/16 21:51 ID:???
仲本を撃った

918 :名無し三等兵:04/03/16 21:56 ID:/zM/qHyM
仲本が撃ち返した弾がいかりやを逸れてオーストリアの皇太子に当たった

919 :名無し三等兵:04/03/16 22:00 ID:???
皇太子マジ切れ!

920 :名無し三等兵:04/03/16 22:04 ID:???
皇太子はルチャリブレで仲本に襲いかかった!

921 :名無し三等兵:04/03/16 22:16 ID:/zM/qHyM
セルビアの青年も唖然…

922 :名無し三等兵:04/03/16 22:32 ID:???
その青年を高木ブーはモリモリ食べた。

923 :名無し上等兵:04/03/16 22:38 ID:ZTrw4dn4
喰われかけた青年は手榴弾で自爆した。

924 :名無し兵長:04/03/16 22:40 ID:ZTrw4dn4
肉が裂ける音と悲鳴、そして愉快な笑い声。

925 :名無し三等兵:04/03/16 22:41 ID:???
とりあえず大英帝国が宣戦を布告

926 :名無し三等兵:04/03/16 22:42 ID:???
いかりや、仲本、高木ブーは大英帝国と戦う覚悟を決めた。

927 :名無し軍曹:04/03/16 22:44 ID:ZTrw4dn4
大英帝国は三人の暗殺を命じた。

928 :名無し軍曹:04/03/16 22:45 ID:ZTrw4dn4
ブーは殺し屋のエロ本にまんまとおびき寄せられた。

929 :名無し三等兵:04/03/16 22:45 ID:???
大ドイツ帝国も宣戦を布告

930 :名無し伍長:04/03/16 22:47 ID:ZTrw4dn4
殺し屋はブーを印グラムM-10で蜂の巣にした。

931 :名無し少尉:04/03/16 22:50 ID:ZTrw4dn4
続いて殺し屋はM-61で残る2人を蜂の巣にした。

932 :名無し中尉:04/03/16 22:51 ID:ZTrw4dn4
大英帝国は大ドイツ帝国にV2ミサイルを2万発撃ち込んだ。

933 :名無し大尉:04/03/16 22:52 ID:ZTrw4dn4
大英帝国は勝利した。

934 :名無し三等兵:04/03/16 22:53 ID:1ITaJKP7
しかし、ぶーは生きていた。
分厚い生体ボディ(脂肪)アーマーのおかげで、
弾は貫通しなかったのだ。

935 :名無し三等兵:04/03/16 22:58 ID:???
いかりやと仲本とブーは大英帝国に乗り込んだ。

936 :名無し三等兵:04/03/16 23:02 ID:???
勝利したと思い込み、狂気乱舞していた大英帝国は不意を突かれ壊滅状態に陥った

937 :名無し三等兵:04/03/16 23:03 ID:???
ヘルシング出動!

938 :名無し三等兵:04/03/16 23:09 ID:???
ヘルシングは間違えてヘルシンキに行ってしまった

939 :名無し三等兵:04/03/16 23:53 ID:???
アーカードはブーを少佐と勘違いした。

940 :名無し三等兵:04/03/17 00:02 ID:???
ブーは公安九課と軍事板のどちらの少佐なのかが区別できなかった

941 :名無し三等兵:04/03/17 00:58 ID:???
しょうがないのでブーは言った。

942 :名無し三等兵:04/03/17 01:33 ID:???
ファック、ファックって言いながら死のうぜ

943 :名無し三等兵:04/03/17 02:51 ID:???
いかりやはそんなブーを諌めた。 いかりや「だみだこりゃー」

944 :名無し三等兵:04/03/17 09:39 ID:???
トラウトマン大佐「もうやめるんだいかりや!作戦は終了だ!!」

945 :名無し三等兵:04/03/17 11:30 ID:tcjxVDdM
と言うわけで

946 :名無し三等兵:04/03/17 11:36 ID:qPq8XKL7
さもありなん。

947 :名無し三等兵:04/03/17 13:05 ID:???
>>950で次スレが建つと予想するいかりや

948 :名無し三等兵:04/03/17 13:41 ID:h9GvVVEs
そこには朝日新文記者と婦人自衛官が

949 :名無し三等兵:04/03/17 13:52 ID:GPZAsXDE
(略

950 :名無し三等兵:04/03/17 14:58 ID:h9GvVVEs
宅間「帰ったらオレの部屋のWAFのポスターはがしといてくれ・・」

951 :名無し三等兵:04/03/17 17:35 ID:???
WWF?

952 :名無し三等兵:04/03/17 17:48 ID:/5G2DgKa
俺は宅間の部屋へいくと女性航空自衛官のポスターをはがした。

953 :名無し三等兵:04/03/17 18:30 ID:???
すると、ポスターの裏にはT72が3両隠されていた

954 :名無し三等兵:04/03/17 18:57 ID:tSE3GDkq
だがそれもポスターだった。

955 :名無し三等兵:04/03/17 19:11 ID:???
ポスターの裏にはまたポスターが無限大である

956 :名無し三等兵:04/03/17 19:19 ID:tSE3GDkq
俺はおかしくなり宅間の部屋を出ると大阪教育大学付属小学校へいった

957 :拘束占缶機利氏魔:04/03/17 19:24 ID:???
そして小学生に包丁を・・・。

958 :名無し三等兵:04/03/17 20:04 ID:tSE3GDkq
ぶっさした!

959 :名無し三等兵:04/03/17 20:07 ID:???
ここに新たなトリビアが生まれた

960 :名無し三等兵:04/03/17 20:44 ID:tSE3GDkq
小学生が死んだ。そして俺はつぶやいた。「てるくはのる」

961 :名無し三等兵:04/03/17 21:21 ID:???
さて、そのころ海軍首脳は次スレを立てるべきか否かで大論争を繰り広げていた

962 :名無し少佐:04/03/17 21:26 ID:ReLDvDLA
海軍首脳部へ大英帝国の殺し屋がクレイモア100個持って乱入した。

963 :名無し中佐:04/03/17 21:27 ID:ReLDvDLA
ズボォォォォォォォォ・・・・・・・ンン!!!!

964 :名無し大佐:04/03/17 21:28 ID:ReLDvDLA
死体が累々・・・

965 :名無し三等兵:04/03/17 21:59 ID:???
「・・・という夢を見たんだが、田中どう思うよ?」

966 :名無し三等兵:04/03/17 22:48 ID:???
田中さあーん

967 :名無し三等兵:04/03/17 23:14 ID:FNHLVPsh
しかし、呼ばれて出てきたのは、

968 :名無し三等兵:04/03/17 23:37 ID:/SD9OuX0
平岡だった

969 :名無し三等兵:04/03/17 23:39 ID:PCCvFPnY
少佐が死んだ。平岡はつぶやいた。「テーハミングク」

970 :名無し三等兵:04/03/18 00:07 ID:???
ケンチャナヨーと仲本がシャウト

971 :名無し三等兵:04/03/18 00:26 ID:1EZdIlN7
タライが落ちてきた

972 :名無し三等兵:04/03/18 01:08 ID:???
帝國軍による米国本土上陸作戦開始まであと1時間22分・・・

973 :名無し三等兵:04/03/18 08:57 ID:???
第三砲塔損傷! 格納庫に被弾!

974 :名無し三等兵:04/03/18 09:38 ID:???
ばばんばばんばんばん!「仕事行けよー!」

975 :名無し三等兵:04/03/18 13:05 ID:CqI3DjW/
無職だよ。自衛隊も入れない18ですがなにか?

976 :名無し三等兵:04/03/18 13:23 ID:IQTPn22N
がびーん!帝国もここまでか・・・・・その時!!

977 : 名無し三等兵 :04/03/18 13:27 ID:???
アドミラル トーゴーが次スレはまだかとつぶやいたが・・・・

978 :名無し三等兵:04/03/18 13:46 ID:???
いかりやは叫んだ「2スレ目だこりゃー!!」

軍事的リレー小説 2冊目
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1079585129/

979 :拘束占缶機利氏魔:04/03/18 15:29 ID:???
山本「とりあえず1000まで持って行こう」

980 :名無し三等兵:04/03/18 17:28 ID:???
仲本「わかりやした!うっしっしっし」

981 :名無し三等兵:04/03/18 17:56 ID:???
餓鬼「志村、うしろーー!」

982 :名無し少将:04/03/18 19:37 ID:fAff+77J
大英帝国の殺し屋が印グラムM-10を持って・・

983 :名無し中将:04/03/18 19:38 ID:fAff+77J
ズバババババババババババババ・・・・・・・・・・・

984 :名無し三等兵:04/03/18 19:52 ID:???
てっすと


985 :名無し三等兵:04/03/18 19:56 ID:7Zq4d+V2
おっと、空に向けて撃ったM-10の弾が加速を付けて984に襲い掛かる

986 :名無し三等兵:04/03/18 19:59 ID:GZH0fz6z
と、984はいきなりいきなり尻をむき出し迎撃体制に入った!

987 :名無し三等兵:04/03/18 20:34 ID:???
おかまなの

988 :拘束占缶機利氏魔:04/03/18 21:04 ID:???
>>987
変態なの。

989 :名無し三等兵:04/03/18 21:52 ID:obuEFKYz
984の尻への弾丸の命中は1000取り合戦のゴングでもあった!!

990 :名無し三等兵:04/03/18 21:52 ID:MSXhgIru

      ヽ|/  
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |

991 :名無し三等兵:04/03/18 21:53 ID:???
尻取り仕様

992 :名無し三等兵:04/03/18 21:55 ID:???
まずは滑りやすくする

993 :名無し三等兵:04/03/18 21:55 ID:???
DonDon逝け

994 :名無し三等兵:04/03/18 21:56 ID:???
逝くに逝け無い

995 :名無し三等兵:04/03/18 21:56 ID:???
(ナレーション)我々は眠れるちんこを目覚めさせてしまったのかもしれない・・・。

996 :名無し三等兵:04/03/18 21:57 ID:???
無い物は無い

997 :名無し三等兵:04/03/18 21:57 ID:???
次のちんこはあなたかもしれない

998 :名無し三等兵:04/03/18 21:58 ID:obuEFKYz
えんど。   そして1000!!

999 :名無し三等兵:04/03/18 21:58 ID:???
1000GETするぞ

1000 :名無し三等兵:04/03/18 21:59 ID:???
せんづり

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

93 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)