5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

旧日本軍の四発爆撃機を語るor妄想するスレ

1 :名無し三等兵:04/03/02 18:49 ID:???
スレタイどおり

2 :名無し因果応報 ◆4dGOthLouM :04/03/02 18:57 ID:???


3 :名無し三等兵:04/03/02 18:58 ID:???
2ゲトーしちゃる

4 :名無し三等兵:04/03/02 18:59 ID:+xEffqn/
4


5 :名無し三等兵:04/03/02 19:03 ID:W3DFAAJb
富士重工の「富」って富士山の「富」じゃなくて
中島飛行機時代、志半ばで夢敗れた爆撃機、富嶽の「富」
ですよね?

6 :名無し三等兵:04/03/02 19:55 ID:???
>>5
そうなのか?

7 :名無し三等兵:04/03/02 20:00 ID:LtEr9Bsr
所詮「ワンショットライター」だろ?

8 :名無し三等兵:04/03/02 20:16 ID:kQhVA0jW
 製作途中の一式陸攻を来日したドイツの技師が見た時、その胴体のあまりの太さに、「コレは四発機だろう?」と言って譲らず、双発だとは信じようとしなかったという。
 確かに、あれは本来四発でデビューすべき機体だったかもしれない。四発の飛行性能を双発で実現しようとした皺寄せが、防弾の不備や爆弾搭載量不足など、実戦機として致命的な所に来てしまったのは、やはりエンジンに恵まれない日本軍用機共通の宿命だったか・・・?

9 :名無し三等兵:04/03/02 20:18 ID:???
>>5

富嶽=富士山だからどっちでもいいじゃん。


10 :名無し三等兵:04/03/02 20:47 ID:8pC8nrC4
>>6
>>9
前間孝則著 「富嶽」の単行本の方の前書きは
そこらへん、富士重工の名前の由来から富嶽について語ってゆくというものだったと思う。

しかしなぜか文庫本の方では、この辺のくだりが削除されていた。
(残念らがら単行本の方は持ってない)

11 :名無し三等兵:04/03/02 21:37 ID:???
九二式重爆撃機   バンザーイ

12 :名無し三等兵:04/03/02 21:39 ID:ekJRtZGc
冨嶽

13 :名無し三等兵:04/03/02 21:43 ID:???
富嶽なんぞよりも、
深山を部隊配備後苦難の爆撃行を続ける陸攻隊を見たいんだよ!!
その後連山配備に歓喜する陸攻隊を見たいんだよ!!

14 :名無し三等兵:04/03/02 22:09 ID:???
火星とか護とか誉を積もうとするからいかんのだから、寿とか天風をつんだ4発陸攻なんてどうよ

15 :名無し三等兵:04/03/02 22:10 ID:???
海軍
陸上攻撃機深山 G5N1
陸上攻撃機連山 G8N1
長距離爆撃機富嶽 G10N1
長距離爆撃機TB

陸軍
九二式重爆撃機
キ-85試作遠距離爆撃機
キ-91試作遠距離爆撃機

16 :名無し三等兵:04/03/02 22:15 ID:???
連山しか評価出来るものは無い。
後は失敗作か駄作か紙上の存在。

17 :名無し三等兵:04/03/02 22:30 ID:???
ナセルの前後に寿を搭載した4発陸攻なんかどうだろ?

18 :名無し三等兵:04/03/02 22:32 ID:???
寿六発陸攻だよ。

19 :名無し三等兵:04/03/02 22:44 ID:???
>>16
妄想するスレだから、ここは。
真面目に語るだけのスレなら、まあその評価で構わないけど。

20 :名無し三等兵:04/03/02 22:59 ID:???
>>17 青山智樹の戦略航空軍にそんなの出てきたな。後部エンジンの冷却は大丈夫なんだろか。

21 :名無し三等兵:04/03/02 23:17 ID:???
じゃあ4つのセナル前後に寿を積んで八発でどうよ。
500×8で4000馬力あるから飛竜くらいの速度は出そうだぞ

22 :名無し三等兵:04/03/02 23:20 ID:???
頭とケツにもつけて十発だ!!

23 :名無し三等兵:04/03/02 23:25 ID:???
機関士のハンスが機内中をかけずり回る絵がおもい浮かびました

24 :名無し三等兵:04/03/03 08:15 ID:ROBcVQ8+
不死山とも書くな

25 :名無し三等兵:04/03/03 09:52 ID:???
九二式重爆は無視なのか

26 :名無し三等兵:04/03/03 12:33 ID:???
九二式重爆撃機がもし実用化されてたら戦況は大きく変わっていただろう…。

27 :名無し三等兵:04/03/03 19:32 ID:2bVc+6tg
呑龍見つかったの?

28 :名無し三等兵:04/03/03 20:59 ID:???
海軍
陸上攻撃機深山 G5N1×6機
陸上攻撃機連山 G8N1×4(8)機

陸軍
九二式重爆撃機×6機


29 :名無し三等兵:04/03/03 21:38 ID:???
既存の双発機をJu52みたいに3発にするとか。

30 :名無し三等兵:04/03/03 21:53 ID:???
Ju52はもともと単発と言う罠

31 :名無し三等兵:04/03/03 22:05 ID:???
グライダーでジェット気流に乗って太平洋横断片道爆撃ってどうよ?

32 :名無し三等兵:04/03/03 22:40 ID:???
>>31
無人にして
より現実的な「気球」にすると
あら、不思議


33 :名無し三等兵:04/03/03 23:10 ID:???
>>32
北のアレか?

34 :名無し三等兵:04/03/04 00:03 ID:???
>>31
ラピュタをハケーンできるかも

35 :名無し三等兵:04/03/04 01:08 ID:???
>>34
そんな貴方にラピュタねた
http://www5e.biglobe.ne.jp/~yb_net/clip/img/14850.jpg

36 :名無し三等兵:04/03/04 01:13 ID:???
四発爆撃機作って何するのさ

37 :名無し三等兵:04/03/04 01:16 ID:???
以前一式陸攻の爆弾搭載量が少なすぎる、欠陥だ。と書いたら

あれは敵艦を雷撃する機動性や運動性を確保するために余裕を持たせているのだ
そんなこともしらんのかこれだから厨房は、と叩かれまくりましたが余裕云々は
事実なのでしょうか。

38 :航本職員:04/03/04 01:16 ID:???
>>36
四発機ならば、
魚雷を二本積めるだろ!?

39 :名無し三等兵:04/03/04 02:38 ID:???
海軍陸上攻撃機なら、仕様に魚雷2本だなんて記載したら、用兵側から罵声を浴びるな。
そのぶん燃料を増やして、航続距離を一万数千kmまで延長することを求める。
そして本土からミッドウェーまでの往復か、トラックからハワイ爆撃を計画するのさ。

結果、ワンショットバーナーの出来上がり。


40 :名無し三等兵:04/03/04 02:56 ID:???
>>37
君は、指摘を誤解したまま受け取った可能性が高い。
搭載量にこだわり過ぎてるでしょ。
なんで双発爆撃機ではなく、陸上攻撃機なのかは言われなかった?

41 :名無し三等兵:04/03/04 22:35 ID:???
日本に四発機は過ぎたるもの。
でも、欲しいなあ。

42 :名無し三等兵:04/03/05 00:35 ID:???
>>37 
機体の規模とぺイロードの問題。
現地改修で50番を4発つんで作戦行動した例もある。
2〜4トンの爆弾を積める他国の双発爆撃機も実際には
多くの場合50キロ×20や250キロ×4で作戦行動している

43 :名無し三等兵:04/03/05 15:36 ID:???
実際、桜花を積んでるし

滑走路が狭いから重たい荷物積むと浮き上がれないんだな

44 :名無し三等兵:04/03/05 18:01 ID:???
二式大艇がまあ主役じゃないとはいえ160機程度の生産数だったから、
四発爆撃機の生産数もたかが知れてるだろうなあ・・・。
しかもそれを運用するべき前線飛行場とか必要物資とか考えるとなあ・・・・。

45 :名無し三等兵:04/03/06 14:15 ID:bWUETaFh
>>44
それ以前に工場からの搬出が問題だよね。
零戦で三菱名古屋→各務原飛行場まで牛車で24時間。
牛も酷使されて大戦途中でほとんどつぶれちゃったみたい。
悪路で狭くて四発重爆など出荷できん。
道路を整備するって発想ナカッタみたい。
ぬかるんだ道ならゲタを履けばいいじゃんって国民性。

46 :名無し三等兵:04/03/07 04:59 ID:???
>>45
道路舗装の発想がなかった訳じゃないよ。

47 :名無し三等兵:04/03/07 19:14 ID:NtnPyjhB

今晩の実況は こちらで

NHKアーカイブス ◆ 東京大空襲 桜紀行
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1078649169/

48 :名無し三等兵:04/03/07 19:31 ID:???
>>45
取りあえず最低でもインフラを整備して良い道路を作る
もしくは工場の隣に飛行場を作らなければ四発重爆は作れないでFA?

49 :名無し特務曹長:04/03/07 19:31 ID:???
>>38-39
近距離なら2本、長距離なら1本持って臨機応変に出撃しろよ

50 :名無し三等兵:04/03/07 20:02 ID:UZYZMfjg
Do335みたいにして前後に火星を1基ずつ搭載して速度にものを言わせた
高速陸上攻撃機もいいかもね。

51 :45:04/03/07 20:03 ID:Zl55ohA/
よくさ、「烈風が間に合えば・・・」とか「震電が間に合えば・・・」とかあるけどさ、
そーゆー問題じゃなかったと思う。
零戦52型がF6Fと同機数あるだけで充分だったんじゃないか?
あったらサイパンも硫黄島も奪われなくてB−29の効果的な空襲も無かったわけだし。
ロッテ戦法を知ってても2対30じゃどーしようもねえわな。
金のかかる搭乗員の育成なんてモロに国の貧富の差が出たと思うよ。

52 :名無し三等兵:04/03/07 20:13 ID:???
>>49
搭載できる出来ないの話ではない。
タンク容量の問題だ。
容積がなければ、燃料減らして50番を多数積むなんて芸当できねえだろが。


53 :名無し特務曹長:04/03/07 20:38 ID:???
それについてはまったく同意です
「2本目用の魚雷吊下器を増槽アタッチメント兼用にしよう」
と言うつもりでした。

54 :名無し三等兵:04/03/07 21:08 ID:???
まあ、>>49は、仕様と運用の違いが区別ついてない恐れが多い。。


55 :名無し三等兵:04/03/07 21:11 ID:UZYZMfjg
>>51

機数は史実のままでいいから無線機がちゃんと故障せず使えれば、、、、、、

56 :名無し三等兵:04/03/07 21:24 ID:???
>>55
故障してなくても使えなかったけどね。

57 :名無し三等兵:04/03/07 21:45 ID:NtnPyjhB

今晩の実況は こちらで

NHKアーカイブス ◆ 東京大空襲 桜紀行
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1078662725/

58 :45:04/03/07 21:57 ID:Zl55ohA/
>>56
なんですよね。
紫電改とか簡単なシールド材巻いただけで無線機が抜群に作動したってハナシありますからね〜


59 :名無し三等兵:04/03/07 22:24 ID:2QgtwdYE
スレ違いかもしれんが、同じくらいの大きさの爆撃機でも日米で
爆弾搭載量が倍くらい違うのはなんで?

60 :名無し三等兵:04/03/07 22:29 ID:???
>>59
おまいは、ここ十数レスも読めないのか?

61 :名無し三等兵:04/03/07 22:34 ID:Ko/gidgY

今晩の実況は こちらで

NHKアーカイブス ◆ 東京大空襲 桜紀行
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1078662725/

62 :名無し三等兵:04/03/07 22:36 ID:2QgtwdYE
うん、読めない。アホ臭くて

63 :名無し三等兵:04/03/07 22:52 ID:???
日本機は爆弾の代わりに燃料を一杯積むから、特に海軍機。

海軍の陸攻は魚雷一本、800キロを積んで長躯するのが本職。
正確には爆撃機ではない、と言える、あくまで陸上基地から発進
する攻撃機。

ま〜陸軍の重爆も米軍から見たら軽爆か?
良い発動機が作れない日本では良い4発重爆も作れっこないな。


64 :名無し三等兵:04/03/08 00:37 ID:???
うん、結局の所深山が日本を象徴している。

65 :名無し三等兵:04/03/08 00:54 ID:???
>>63
一応四発の二式大艇を作れた以上高高度は難しいがエンジンの所為にするべきでは無いと思うが

>>64
確か深山って元にした機体自体が米に騙され掴まされた同名の失敗作だとまた聞きしたが
でもやっぱり気付かなかった時点で駄目だよな

66 :名無し三等兵:04/03/08 01:07 ID:???
深山がなけりゃ連山はない。
一度失敗するのは当たり前だよ四発爆撃機は。

67 :名無し三等兵:04/03/08 01:47 ID:VZFdv5k8
米国もB-15とかB-19とかふやけた試作4発爆撃機があった。

68 :名無し三等兵:04/03/08 01:56 ID:???
ドイツのはどうだろう。
Me264とかDo19とか。
ああ、Fw200とHe177も四発だっけ。

69 :名無し三等兵:04/03/08 02:01 ID:???
>>65
深山の原型は先代DC4です。主翼は流用しましたが攻撃機のため胴体は設計し直しました。
ちなみに「あれ買うんだったらこれも買わない?」と、気密室装備のB17旅客機型を
薦められましたが断ってしまったなんて話もあるそうです。はい。

70 :名無し三等兵:04/03/08 08:40 ID:???
>>66
連山も・・・

71 :名無し三等兵:04/03/08 15:19 ID:???
>>69
B19ボロと似た生い立ちだな<深山

72 :名無し三等兵:04/03/08 21:56 ID:???
>>71
B18ボロだね。でもあっちの原型は成功作。
B19になると四発の大型機になっちゃうよ。

73 :名無し三等兵:04/03/08 22:29 ID:???
名前からしてだめぽ、と全日本人が思うよな>ボロ。
そういえば、予科練記念館見学した時、あの世紀の超弩級駄っ作機、ベル・エアラクーダのスケッチがあったのには腰が抜けたなあ。
絶対、飛行機ヲタが高じて志願した香具師に違いない、と見た瞬間思った。

74 :名無し三等兵:04/03/08 23:27 ID:???
一式陸攻を金星4発で作るべきだったな。
本庄さんはそうしたかったらしいが。

75 :逝け袋キター!愚痴:04/03/09 17:50 ID:???
He−111のツヴィリング」(でいいんだっけ?)があるんだから、1式陸攻でも
やっちゃダメ?
あと零戦4機ズラリと横並びとか。
…え?「最高に頭悪そうな発言をして下さい」ってここじゃないの?

76 :名無し三等兵:04/03/16 02:48 ID:???
保守

77 :名無し三等兵:04/03/19 18:39 ID:???
age

78 :名無し三等兵:04/03/19 18:56 ID:???
イタリアでさえ4発爆撃機を百機以上生産したのにね。

79 :名無し三等兵:04/03/19 20:02 ID:???
ドイツは作ってないけどな

80 :名無し三等兵:04/03/19 21:10 ID:???
>>79
ドイツはウーデッドの急降下バカの所為だと思う、確かにゲーリングもバカだがこちらの方が罪は上
…あいつさえいなかったら戦術(バカの)空軍にならなかったのかも知れないのに
…でもウーデッド任命したのってゲーリングなんだよな〜

81 :名無し三等兵:04/03/19 21:46 ID:???
Fw200は無視ですか。

82 :80:04/03/19 22:15 ID:???
>>81
あれは『旅客機改造』だから
『最初から四発爆撃機として作られた機体』でドイツはマトモな機体を『作らなかった』、四発に急降下やらせたがった空軍のアホの所為で
He177も一式陸攻と同じく普通の四発機として作ってればBOBの時や独ソ戦楽になったかもしれないのに〜

83 :名無し三等兵:04/03/20 00:44 ID:???
Ar234があるじゃないか!と言ってみるテスト。


Me264つーのもあったっけ。

84 :名無し三等兵:04/03/20 00:46 ID:???
そこでDo26ですよ。
一応四発

85 :名無し三等兵:04/03/20 00:58 ID:???
富嶽は6発ですが何か?
東京⇔ワシントンを往復出来ますが何か?


86 :名無し三等兵:04/03/20 01:09 ID:???
>>85
複雑な釣り針だな。

87 :名無し三等兵:04/03/20 01:10 ID:???
日本、ドイツ、イタリア、アメリカの4発爆撃機の話が出てきたのだが、イギリスの4発爆撃機はどうなってるのだろう?・・・・・・・・

88 :80:04/03/20 01:34 ID:???
>>83
Ar234もMe264も量産されて無い筈だが?

>>87
イギリスはランカスターの『本日のビックリドッキリ爆弾』以外は可も無く不可も無くで影が薄いから

89 :名無し三等兵:04/03/20 01:34 ID:SoYpmoW0
ランカスター、という有名すぎる機があるが。


90 :名無し三等兵:04/03/20 01:36 ID:???
>>87
ランカスターにハリファックス
まともだけど影は薄いね。

91 :名無し三等兵:04/03/20 01:37 ID:???
>>89
中島製?

92 :名無し三等兵:04/03/20 01:38 ID:???
>>88
あー、四発型は試作のみだっけ>Ar234

93 :名無し三等兵:04/03/20 02:57 ID:dQAnFmGM
アドバンスド大戦略でハリファックスは重宝した

94 :名無し三等兵:04/03/20 02:57 ID:???
世界の三発爆撃機を語ろう!!

95 :名無し三等兵:04/03/20 03:39 ID:???
>>94
ホンダMVX250

96 :名無し三等兵:04/03/20 04:05 ID:ljingBj6
もう二式大抵で十分だろ

97 :名無し三等兵:04/03/20 04:07 ID:ljingBj6
三発爆撃機と言えばイタリアのSM79だろ

98 :名無し三等兵:04/03/20 06:10 ID:???
ちなみに、イタリアはピアッジョP.108という「普通の」4発爆撃機がちゃんと制式化されていたりする。
対戦車車両のことといい、ドイツも日本もイタリア批判する資格なし。_| ̄|○

99 :名無し三等兵:04/03/20 07:30 ID:???
>>98
それだけの装備がありながら、なんであの体たらくなんだと言う批判でしょ。
まあ何度も繰り返された言葉だけど、そんなイタリア軍が好きなのさ。

100 :名無し三等兵:04/03/20 09:59 ID:???
二式大艇の陸上機化ってそんなに難しいことじゃないと思うんだよね。でなきゃ九七式飛行艇とか。

101 :名無し三等兵:04/03/20 12:34 ID:???
>100
日本は基地整備能力が低いので
陸上機の4発は苦しいんじゃないの?

そういう意味で飛行艇は正解。

102 :名無し三等兵:04/03/20 14:10 ID:???
さらに生産能力からいっても4発は厳しいわな。
二式大艇の生産機数なんてたかが知れてる。

103 :名無し三等兵:04/03/20 14:39 ID:???
>>99
CR42が序盤の主力なわけですが・・・。
まあ参戦時点で隼相当の戦闘機を100機以上揃えているから偉いと言えばエライ。

104 :名無し三等兵:04/03/20 15:58 ID:???
>>103
言っているのは、何も爆撃機のことだけじゃねえよ。


105 :名無し三等兵:04/03/20 16:31 ID:???
>>104
だから戦闘機の機材だって複葉機が主力だっての。

106 :名無し三等兵:04/03/20 22:54 ID:???
>>105
104は、“俺も”が抜けていたよ。
あれじゃあ自分のことではなく、103に突っ込んでいるように読めるな。
すまんかったね。

107 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :04/03/21 00:25 ID:???
何で、ファルマンF.222が出て来ないのかと小一時間(ry。

108 :名無し三等兵:04/03/21 10:29 ID:???
>>100
深山は無視かよ

109 :名無し三等兵:04/03/21 20:27 ID:???
>>108
馬鹿烏モノにするくらいだったら和製リベレーターの方がまだ現実的。

110 :名無し三等兵:04/03/25 19:29 ID:???
深山の開発は前輪式降着装置開発の手助けになったとかならなかったとか。
中島で作った大型機ってあれと百式重爆くらいかな。

111 :名無し三等兵:04/03/25 20:50 ID:???
うぉホンダMVX250!背中がオイルまみれになるんだよな〜

112 :名無し三等兵:04/03/28 14:15 ID:???
>>111
何の誤爆だ? 軍事板だと「軍用バイクを・・」スレでも変だ
ちなみにホンダMVX250は漏れにとっては思いで深いバイクなんで
どこのスレか提示してもらえたら そこでいっしょに盛り上がってもいいぞw

113 :名無し三等兵:04/03/28 19:04 ID:???
いっそその鬱憤で空自に四発“重支援機”を。

114 :名無し三等兵:04/03/28 19:56 ID:???
B29って稼働率30%以下だったのね
これだったら日本機の方がまだマシだったね

115 :名無し三等兵:04/03/28 20:06 ID:???
>>110
連山もでしょ

116 :名無し三等兵:04/03/28 20:40 ID:JGQlY9UD
>>85
東京⇒ワシントン⇒ドイツですがなにか?

117 :名無し三等兵:04/03/28 20:51 ID:???
>115
飛行艇だが2式とか97式は。
2式はハワイを爆撃したし。

118 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :04/03/28 21:26 ID:???
>117
それは川西じゃ〜ないかい?

119 :名無し三等兵:04/03/29 00:45 ID:???
>>116
北海道⇒ワシントン⇒フランス

120 :名無し三等兵:04/03/30 21:20 ID:aSnLZNlO
翼よありが巴里の飛騨

121 :名無し三等兵:04/03/30 21:30 ID:???
もし、万が一、富嶽が完成させたとしても、そのころアメリカはP80を大量に実戦配備している罠。
ちょっと、苦しくない?

122 :名無し三等兵:04/03/30 22:20 ID:???
>>121
P−80よりも20ミリ機関砲を積んだP−61とかの方が脅威になると思う
50口径銃は重爆撃機に対しては非力過ぎる

123 :名無し三等兵:04/03/31 00:01 ID:???
富嶽が完成した頃には戦争終わってるから無問題。

124 :名無し三等兵:04/04/01 13:43 ID:???
 

125 :名無し三等兵:04/04/01 13:45 ID:oY6vB38I
 

126 :なでるくん ◆yRVFRjwmsI :04/04/04 22:26 ID:???
富嶽が完成する頃にはドイツも降伏してるから
事実上特攻機ですね

127 :名無し三等兵:04/04/06 01:31 ID:???
Ar234の資料が日本にもたらされていたら。

128 :名無し三等兵:04/04/06 03:47 ID:???
航続距離が…

129 :名無し三等兵:04/04/07 07:47 ID:???
>>128
でも見てみたいことは見てみたくない?
M9Y-Gとか。

130 :名無し三等兵:04/04/12 17:41 ID:???
桜花の母機に使われそうだな・・・Ar234C。


131 :名無し三等兵:04/04/13 01:05 ID:???
いやAr234で特攻。

132 :名無し三等兵:04/04/17 02:20 ID:???
本庄の十二試中攻四発案が通っていたら。
胴体は史実の双発のように生産性の悪そうな葉巻型ではなく、九六式の拡大型みたいになっていたのじゃないか。
中攻からの出発だから、搭載力は胴体内1トン+翼下面魚雷×2程度か。四発としては中途半端。
その代わり、スパンを長く、「火星」で馬力荷重を良くして、双発並みの離着陸距離に押さえられたか。
被弾にもある程度強く、アメリカ軍には嫌がられる存在になったろうな。

三発という案もあったそうだけど、日本機で三発ってあまり思い浮かばない。

133 :名無し三等兵:04/05/07 10:56 ID:???
「しかしまぁ、この不恰好な後部銃塔だけはなんとかならないのかね。
 B−17の流美な胴体が台無しだ」
「仕方ないでしょう、そこだけは“純国産”なんですから」

1930年代、航空不況の状況下で青息吐息のボーイングは、
陸軍の試作要求に対し、モデル299、XB-17を提案した。
しかし、それに対して、米陸軍の反応は冷ややかで、
量産機も数十機単位という、ボーイングにとっては悪い冗談のような状況だった。

そこへ、一三試大型陸攻のベース機を探していた日本海軍が接近した。
日本海軍の強烈なアプローチに、ボーイングは当然、固辞しつづけていたが、
米陸軍のあまりに冷淡な態度に、ついに1939年、日本海軍にライセンス権と
B−17Bサンプル30機を売り飛ばしてしまう。
しかし、この事実に対し、ルーズベルトは露骨なボーイング・パージを行い、
結果、ボーイングは1941年3月、倒産してしまう。

一方、三菱重工に持ち込まれたB−17Bサンプルを元に、
水平尾翼延長安定板、バスタブゴンドラの小型化、胴体・主翼接合部への魚雷懸架装置、
操縦席後方及び延長機尾への20mm動力銃塔の追加、
大型発動機「火星」の装備とそれによる出力余裕からの防弾強化など、
強化策を施し、G5Bm零式大型陸上攻撃機として完成された。

「俺は戦争前、ボーイングの平設計士だったんだが、B−17Bの改設計に携わっていたんだ
 B−17Bには不満なところがたくさんあった。それを日本人はすべて直してしまった。
 俺は、日本人に怒りを感じるが、同時に、感謝もしているよ」

134 :名無し三等兵:04/05/07 11:06 ID:???
ト空厨がいるな

135 :名無し三等兵:04/05/07 23:22 ID:???
>>132
爆弾の胴体内格納という要求がある限り胴体はぶっとくなります

ところで
葉巻型って生産性悪いの?
造りやすく、胴体の儀装もやり易いという評価だけど

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)