5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中国に対抗するためにパート4スレ

1 :名無し三等兵:04/03/18 10:36 ID:???
中国に対抗するためにパート4スレ

114 :iwsjnf:04/03/21 00:20 ID:cdimEjYL
「隣りの家が金持ちになるのが・・・・・」
っての、マジでやめてくれない?
しつこいよ。
ムカつく。同じ事を連発して、バカなの?

115 :少佐:04/03/21 00:21 ID:vDQt6N5Y
「悪平等」の追放は世界経済の活性化だけの話では無い。
「悪平等」という前世紀の鎖から解放されたことにより、政治、芸術、科学、宗教
軍事、学問、文化など、この世のあらゆるものが爆発的に大躍進するだろう。
つまりまだ始まったばかりの21世紀は過去何世紀かの時代とは次元が根本的
に違う高度な文明として発展することが十分予想されるのだ。
もう中国までが有人宇宙飛行をしたのだし、思いきって「西暦」に変って「宇宙世紀」
という新しい暦を導入するというのもいいのでは無いか?
今世紀中に人類は火星に降り立つだろうし、火星に移住する計画まで立てられてる訳で
もはや地球人は「宇宙人1年生」になったと堂々と語っていいのではないか?


116 :少佐:04/03/21 00:26 ID:vDQt6N5Y
>>113
軽工業の分野でも短期間のうちに中国は着実に技術成長しており、日本の
技術者を唸らせている。
ユニクロの服も1年ごとに良くなっているはずだ。
ようするに竹のように伸びている。
長年に渡って中国に技術指導をしてきた我が国としては「よくやった我が
弟子よ、ますます精進に励みなさい見事だ」と激励する次第だ。
人間は「やればできる」のだ。


117 :iwsjnf:04/03/21 00:30 ID:cdimEjYL
服なんて、どこが作っても同じ。

118 :名無し三等兵:04/03/21 00:32 ID:???
日本だってそうしてきたんだしな。

経済成長前なんか、日本製といったら低劣品の代名詞だった。

119 :少佐:04/03/21 00:36 ID:vDQt6N5Y
私がこれからは中国に近い沖縄がいいんじゃ無いかと書いたら、「そんな
アホな」と書いてる奴がいたが、沖縄経済は日本で唯一「景気改善」という
一番いい表現が使われてる地域だよ。
東京、大阪、名古屋でもまだ「景気改善」という表現は使われてないからね。
このように中国の大躍進パワーは海を越え、台湾を超え、沖縄諸島まで波及
してるのだから、それが中国の農村、モンゴル、チベット、東南アジア、シベリア
といった周辺地域に波及していることは言うまでもなかろう。


120 :名無し三等兵:04/03/21 00:37 ID:???
>>116
ユニクロの服は中の人が厳しい基準設けたり技術指導頑張ってるからであって…

とりあえず少佐は上海以外で中国人が着てる服を見たほうが良いんじゃないのかなぁ?

121 :少佐:04/03/21 00:41 ID:vDQt6N5Y
>>118
やっと解ってくれたか。
かってはメイドインジャパンも粗悪品の代名詞だったのだ。
洗濯したら色が落ちて白くなり、破ける服だった。
しかし「やればできる」のだ。
中国の人も「やればできる」だったのだ。
つまりアフリカの土人も「やればできる」ということだ。
少なくとも今世紀半ばまでは確実に繁栄が続くという私の根拠は
そこにある。

122 :iwsjnf:04/03/21 00:45 ID:cdimEjYL
>>118
沖縄が景気改善?
アホ?
沖縄、最近行った?
はっきり言って、最悪よ。
確かに、大阪の景気が厳しいことは、関西在住だから、おれも知ってる。
東京や名古屋も厳しいのかもしれない。
だが、沖縄には負けんぞ。
沖縄なんぞ、かなり可哀想な状況だ。
あれ改善にこそ、税金を投入すべきだと思うがね。

123 :少佐:04/03/21 00:49 ID:vDQt6N5Y
断っておくが私は経済発展オンリーの人間では無い。
だがアフリカのように餓死続出では何の文明の発展も無い。
うじ虫やハゲタカのエサとなるだけの人生だ。
また東京の朝の通勤ラッシュに見られるゾンビの目つきをした大衆にも
何もできはしない。
両者の目つきは同じであり、生気ゼロだ。
人間に生まれた価値がそこには存在しないのだ。
だが世界的経済大躍進によって、彼等の目にも少しは生気が宿るだろう。
「悪平等」に抑圧されてきた人々に遠い夜明けの光明が差してきたのだ。



124 :少佐:04/03/21 00:54 ID:vDQt6N5Y
>>122
日本で二番目の都市である大阪と比べたら沖縄が後進国に見えるのは
当然だ。
だが諸々の経済データ―から躍進が認められ、「景気改善」という言葉
が日本で唯一使われている地域なのだ。
これは苦しい歴史を歩んできた琉球諸島の人々に大いなる自信を与える
成果だろう。

125 :ふみ:04/03/21 00:57 ID:???
>「隣りの家が金持ちになるのは許せない」という嫉妬僻みもあるだろうが、

レス番つけて引用してみせろ、人の意見を捏造せねば何も語れない愚劣指揮官。

>現在の世界の食料生産力でも世界中の人間に腹一杯食わせて、なおかつ有り余る
>ほどの生産力がある。

わかってないな愚劣指揮官。金と技術をぶっこんで生産した食料を、貧乏人が
無条件で買えるとでも思ってるの? 中国にそんな冗談みたいな食料生産を行
う能力は既にない。

>江戸時代の農業か何かと勘違いしてる奴が多すぎると言えよう。

今でも飢えた貧農が存在する国を妄信してるバカが何を言うやら。

>だが食料問題を引き合いに出すということは、中国の爆発的大躍進を認めた
>ということだろう。

人口爆発と後先考えない共産政権の行った人口抑制と男尊女卑からくる人工的
な男女比がもたらす社会不安が世界の大迷惑になるとの予想をしている。

126 :ふみ:04/03/21 00:59 ID:???
>無理も何もすでに発展している。

今までが低すぎただけ。小学生の小遣いで一家が暮らせる国だったんだから。
そりゃ見かけ上は10倍でも50倍でも収入が増えたようには見えるさ。
でもそれは世界経済とリンクすることで入る金だから、自分らの買い物に必
要な金も10倍50倍になっていくことになる。 国内の加工賃は値切れても、
海外から輸入する食料や原油は国際通貨で決済しなければならないからだ。

>人間は「やればできる」のだ。

愚劣指揮官を見れば分かるが、駄目なやつは何をやっても駄目。
もちろん小学生でも描ける巨乳萌え絵がアップされるならばその限りではない。

おいバカ助。「やればできる」んだろ? やってみせな。

127 :少佐:04/03/21 01:04 ID:vDQt6N5Y
>>122
ちなみに大阪の町工場地帯でも「大阪でスペースシャトルを作ろう」という
運動が去年の阪神優勝を受けて高まっている。
これはテレビでもコマーシャルされてるので、御存知の人も多いだろう。
「スペースシャトル?アホちゃうか?」と思うだろうが、この「アホパワー」
こそが大阪経済の本格的景気回復に不可欠なパワーなのだ。
アホ達よ立ち上がれ!
大阪人は玉ねぎがやたら多い串カツと「アホパワー」があれば千里を走るのである。



128 :名無し三等兵:04/03/21 03:14 ID:???
アメリカ並みの食生活をやれば世界中で5億人ぐらいしか生きられないのだが。
多く見積もっても10億人。そして中国はアメリカ風の食生活へ移ろうとして
いる。

江戸時代の日本人の人口が3000万人。完全自給できた。今、カロリー
ベースで自給率40パーセントの日本、穀物ベースだと20%。技術革新
で進んだ分、大量生産できるようになったから3000万以上食って
いけるだろう。しかし、石油、水の消費も膨大になったから、江戸時代
並みの生活レベルにしないと無理。

中国もインドも人間が多いが、それだけまかなうだけの穀物生産があった
わけだ。しかし食生活がアメリカ風になって、厳しくなっているんだよ。

129 :名無し三等兵:04/03/21 07:16 ID:???
>>124
>だが諸々の経済データ―から躍進が認められ、「景気改善」という言葉
>が日本で唯一使われている地域なのだ。

だからどのデータか晒してくれ。


130 :名無し三等兵:04/03/21 12:52 ID:a+TrjR1l
中国の金持ちは
馬鹿だから大変だよ

131 :少佐:04/03/21 14:14 ID:oK5c+v2g
>>128
中国がアメリカと同じ食生活になることは有り得ない。
これは日本がアメリカと同じ食生活になってないことで明らかだ。
なぜ日本がアメリカと同じ食生活にならなかったかと言えば、アメリカの
食い物はなかには旨いものもあるが、大半がマズくて食えたもんじゃないし、
平均的日本人の胃袋ではライオンのように肉を食いまくるアメリカ人の馬鹿
食いを真似ることはできないからだ。
ようするに真似ようにも真似ようが無いのがアメリカ人の馬鹿食いであって、
なんら心配は必要無い。

132 :iwsjnf:04/03/21 14:19 ID:cdimEjYL
>>131
少佐、アメリカにも行った事ないの?
TVで見ただけでしょ?
バカ食いする奴もいれば、草(野菜)を少量しか食わない奴も居るんだけど。
まぁ確かに、平均すればあっちのほうが多いのは事実だが、そこまで日本と変わらないぞ。

133 :名無し三等兵:04/03/21 14:25 ID:???
牛肉の消費量だけで言えば
1年一人当たりアメリカ人は44kg日本人は6.8kg

134 :少佐:04/03/21 14:30 ID:oK5c+v2g
>>132
133が提示したデータ―で君の反論は無効だな、水のように肉を胃袋に
流しこむアメリカ人のライオン的食生活は真似ようにも真似ようが無い。
普通の人に相撲取りと同じ食生活をしろといっても絶対無理だろ?


135 :少佐:04/03/21 14:37 ID:oK5c+v2g
>>128
現代社会はすでに食料生産力の問題は十分クリアしている。
科学の力によって生産力が爆発的に増えてるからだ。
ではなぜ地球上では多くの子供達が飢餓で死んでいるのだろうか?
この問題はポルポト時代のカンボジアや北朝鮮を見れば明らかだろう。
工場から排出される水銀で水俣病が発生したように、「悪平等思想」によって
「飢餓」が人為的に引き起こされているのだ。
ようするに「悪平等思想」を消滅させれば「飢餓」も消滅するということだ。





136 :iwsjnf:04/03/21 14:40 ID:cdimEjYL
>>134
すみません、適当なことを言わないで頂けます?
あっちでは、事実上の主食が肉、特に牛肉。
BSEの発覚時でも、気にせず貪り食ってたでしょ。
日本の主食は米。
米の消費量だけで言えば、10倍以上になると思われますよw
少佐もジョークがキツイなぁ。(藁

137 :名無し三等兵:04/03/21 14:41 ID:???
>>134
日本はまだアメリカと同じ食生活になっていない。しかし近づいている。
沖縄県は男女とも、平均寿命日本一であったが、男子が22位と大きく
後退。なぜか。沖縄は日本のどこより、アメリカ化が進んでいるから。
戦後、日本に返還されるまで沖縄ではアメリカ産の牛肉、豚肉が
安く入手できた(アメリカの国内産業振興のため)。で沖縄は他の
県より5年から10年食の洋風化が進んでいる。で肥満が増え、平均
寿命の延びが抑えられている。中国の食の洋風化は日本以上に急速に
進んでいる。

誤解されているのだが、あと寿命を延ばすのに動物性タンパク質は
不可欠。だから江戸時代の食生活が長寿食ではない。高タンパク、
低脂肪が長寿食なのだが、脂肪を多く取る食生活になっている。

138 :少佐:04/03/21 14:51 ID:oK5c+v2g
あたかも中国共産党の手先のごとく中国賛美をしてる私だが、アメリカも
また景気回復して、停滞していたIT産業にも活発な投資が行われている。
日本経済が回復に向ってるのは、このお陰もあるのだ。
中国のみならず、アメリカにもありがとうございますと言いたい。
中国13億の「やる気パワー」によって世界経済の繁栄が続くという私の
論に付いて行けない人もいるだろうが、世界のITをリードするアメリカの
IT産業も再び活性化したのだから、このダブルエンジンによって人類文明
は前世紀の「悪平等文明」から解放され、宇宙時代に向けて亜空間ワープ成長
を続行していくのだ。

139 :少佐:04/03/21 14:54 ID:oK5c+v2g
>>136
君こそいい加減なことを言うな。
主食が肉で、しかもライオンのように食いまくるアメリカの食生活は
真似ようにも真似ようが無い。


140 :少佐:04/03/21 15:06 ID:oK5c+v2g
>>137
日本人から見たら臭くてマズい肉をライオンのように朝から晩まで食う
アメリカ人の食生活にはどうやっても近付けない。
食う量が違いすぎるのだ。
それからニワトリなんかは野生状態でも雑草や昆虫を食べて大繁殖する
生き物だから、「肉の消費量が増えたら穀物生産量が足らない」などと
心配する必要は無いよ。
だいたい普通に飼育されてるニワトリや豚なんかにしても人間の残飯
や食品加工工場から出るカスなんかを発酵させて食わしてるんだよ。
ようするに生ゴミをモリモリ食べる訳よ。


141 :少佐:04/03/21 15:19 ID:oK5c+v2g
君達は牛の胃袋が7個あることを知っているか?
胃袋が体内に7個もあるのだ。
この7個の胃袋で牛は雑草を繊維質まで完全に消化して養分を吸収するのだ。
人間とは消化吸収能力が桁違いなのだ。
文字通り雑草を食うために生まれた体というか、草食動物でもっとも進化した
動物なので穀物など無くても全然平気なのだ。



142 :名無し三等兵:04/03/21 15:33 ID:J9POFQgC
中国の宇宙開発
ttp://homepage.mac.com/nomura_osk/movies/other/china_rocket_dark.asf

143 :名無し三等兵:04/03/21 15:34 ID:d8AqQZrJ
これでゲップを出さない牛が居たら完璧なんだが(W

144 :少佐:04/03/21 15:38 ID:oK5c+v2g
それから日本の不良債権の額もピーク時の半分にまで見事減り、日本経済に
とって何ら障害とならないものになった。
例えるならタイガー戦車の前に缶コーヒーのアルミ缶が置かれてる程度の障害だ。
そのくらいは日本経済にとって障害でも何でも無い。
中国の大躍進で巨大な需要の台風が生まれ、不良債権も問題無いレベルになった
今、もはや世界経済も日本経済もその超馬力ジェットエンジンを阻害するものは無い。



145 :名無し三等兵:04/03/21 15:38 ID:???
確かに牧草があれば育ちますが、その牧草地がどこにあるのですか?
中国の砂漠化の進行くらい分かってるでしょ?何度も言いますが、中国の水資源問題は深刻です。
南部から水路引いて北に回しただけでは十分な解決になりませんし、汚水対策が後手後手に回ってる
現状ではいくら回せたとしても使える水があるかどうか疑問です。

あと東洋人好みの牛肉の食感を出す為には穀物で肥育させなければならないことは、
吉野家がオーストラリア産牛肉で牛丼を作ろうとしないことからも見て取れる。

ニワトリに関しても、雑草や昆虫だけ食べてもブロイラーの如き大繁殖はムリですが?
あと、人の食料が足らなくなると言う話をしているのに、人間の残飯や食品加工工場からの
カスを食わせるとか言う発想自体が有り得ないんですけど。

146 :名無し三等兵:04/03/21 15:59 ID:???
牛の胃袋は4つ。鶏は雑穀を食べるが、草だけですむ牛の方が安くつく。
オーソトラリアでは鶏肉より牛肉の方が安い。しかし穀物で育てた
牛に比べると不味い。アメリカや日本では穀物で育てて牛を食べている。

人間が直接穀物を食べた方が土地や水は少なくてすむ。それが昔のインドや、
中国。インドはまだ従来の食生活から変わっていないが、中国は大きく
変化している。だから食料輸出国から輸入国に転じたのだろう。

147 :少佐:04/03/21 16:01 ID:oK5c+v2g
>>145
中国がモンゴルからむしり取ったウイグル自治区は草まみれだ。
見渡す限り草、草、草の草まみれだ。
だいたい完全な砂漠気候やツンドラ気候でも無い限り、雑草はいくらでも
ニョキニョキ生えるのだ。


148 :少佐:04/03/21 16:14 ID:oK5c+v2g
>>146
長年イギリス領で資本主義だった香港にも中華料理屋はたくさんあるし、
料理と言えば中華がメインだよ。
日本じゃ考えられないような巨大な中華レストランが香港にはたくさん
あるだろ?
どこが食生活が大きく変ってるんだよ、変ってねえじゃねえか!
世界三大料理の中華料理がマクドナルドのハンバーガーに駆逐される訳
が無いだろうよ、日本でもマックをまともな料理だと思って食ってる奴
などいないよ、あくまでスナック(菓子)だ。

149 :少佐:04/03/21 16:18 ID:oK5c+v2g
中華文明はドンドン拡大してる訳だから、むしろ中華料理が世界を席巻して
いく可能性が高い。
中華料理では昆虫料理も正式な料理として存在するのだが、中華文明に近い
日本などでも将来は中国の影響で昆虫料理が正式メニューになってるかも
知れないのだ。
ちょっと気持ち悪いが、そうなったら昆虫などはいくらでもいるのだから、
人類の食料問題などは一瞬で解決される。

150 :大佐:04/03/21 16:33 ID:jID94Rmq
少佐よ。そんなに中国に詳しいなら中国人が中国で絶対に食うことが出来ない
日本の料理を知ってるか?


151 :少佐:04/03/21 16:59 ID:oK5c+v2g
>>150
知らないので教えてくれ。


152 :名無し三等兵:04/03/21 17:06 ID:???
食のアメリカ化とはマグドナルドを食べることではない。高脂肪、
高糖質の食品を食べること。マグドナルドはその一つではあるが。

中華料理の有名なものは宮廷料理。貧乏人はそんなもの食っていない。
それに皆が、皆宮廷料理を食っていたら、食のアメリカ化と同じで、
ほとんどの人に食べ物が回ってこないことになるだろう。

153 :少佐:04/03/21 17:14 ID:oK5c+v2g
そもそも古代からアジアに伝わる高度な知的伝統は「反悪平等」がその
根底にあった。
これは孔子、荘子、釈迦、韓非子といったアジアの知的巨人達の足跡を
見たら解る話だ。
彼等の教えや人生には「悪平等」のかけらも無い、文字通りかけらすら
無いのだ。
例えば偉大なる孔子は卑しく浅ましい民衆を「小人」と呼び、彼が権力
を握った時にはこの「小人」を虐殺したと歴史には記されている。
また偉大なる釈迦にしても、卑しく浅ましい悪人の民衆を釈迦の神通力
によって一瞬で火達磨にし、「地獄に落ちよ」と人間バーベキューにした
という話が残っている。
つまり「反悪平等」は今世紀の主流哲学であるだけで無く、古代からアジア
に伝わる人類の高度な知的遺産なのだ。



154 :少佐:04/03/21 17:24 ID:oK5c+v2g
「隣りの家が金持ちになるのは許せねえずら!あいつら餓死しやがれ!
餓死した死体にオラの小便をひっかけてやりてえだ!」
これが民衆という存在の内部から限りなく湧きあがる感情論なのだが、
私がいくら「現代の食料生産力は江戸時代の比では無く、2倍でも3倍
でも増産は可能だ」と科学的データ―を示しても、彼等は「そ、そんなの
嘘だべ!食料生産力はドンドン減ってるんだべ!そうでないと憎たらしい
あいつ等が餓死しねえじゃねえか!食料生産力が増えてるなんて絶対嘘だ」
と強硬に言い張るのだ。
つまり彼等は「隣りの家が餓死して欲しい」という感情だけで物事を考える
ので、真実も何も関係無いのだ。


155 :iwsjnf[Vice Admiral]:04/03/21 19:54 ID:cdimEjYL
少佐の、話題をあらぬ方向に振る能力は認めるとしよう。
だが、主張は分かるとしても、説明が意味不明だぞ。
認めないかもしれないがな。

156 :ふみ:04/03/21 23:53 ID:???
>人間は「やればできる」のだ。

早く巨乳の萌え絵をアップしろよ。出来ないならば「やればできる」と言う
主張は空理空論であるってことでFA?

>ちなみに大阪の町工場地帯でも「大阪でスペースシャトルを作ろう」という

大阪在住の方、あったんでしょーか? 検索しても見つからないもので…。

>君こそいい加減なことを言うな。
>主食が肉で、しかもライオンのように食いまくるアメリカの食生活は
>真似ようにも真似ようが無い。

やろうと思えばどこででもまねられるよ。捨てればいいんだから。それが先進
国の飽食の実態でしょ? 残さず食べる義理ないし。

157 :ふみ:04/03/21 23:56 ID:???
>現代社会はすでに食料生産力の問題は十分クリアしている。
>科学の力によって生産力が爆発的に増えてるからだ。

人口爆発がひきおこす問題として、今もっとも騒がれているのがこのトピック
である。中国では1960年以来穀物の消費量が増え続け、その量は94年までに3倍
にまで伸びた。一人あたりの消費量は65年の1日2000カロリーから90年には2640
カロリーに増えた。これはインドの2230カロリーを大きく上回り、日本より10%
少ないだけの数値である。世界人口の22%を擁有するこの国が、世界の農地の7
%しか保有していないのである。広大な国土を所有しているが、その大半は乾燥
している、不毛な土地である。もともと中国内の耕地可能な土地は国土の10分の
1しかなく、残りは砂漠と山という状態である。そのなかでさらに耕地面積が減
少しているのだから、事態は思いのほか深刻かもしれない。耕地の転用と共に表
土の流出耕地の砂漠化、土壌汚染といった原因から穀物の作付面積は年々減り
続けている。にもかかわらずその一方で穀物需要は急速に増加し続けている。
消費者が豊かになるにふれ、穀物に強く依存した食生活から肉や酪農製品をよ
り多くとりいれた食生活への転換が進み、その結果中国は豚肉総消量で世界一
位になっている。

158 :ふみ:04/03/22 00:00 ID:???
もし一人当たりの穀物の消費量は1990年代半ばの300キログラム弱から2030年の
400キログラム大体、現在の台湾の水準に増えるなら、穀物総需要は70%以上増
加することになる。しかしたとえ収穫量が向上しても、耕地の減少により生産量
は少なくとも20%減少するとみられ、輸入で埋めるべき約4億トンの不足が生じ
るだろう。だが、実際問題としては厳しく、すでに、収量増大は限界に達してい
る。中国全体の水稲作付面積は90年3310万へクタールを頂点に、92年3200万へク
タールに減少。この間に日本の水田面積の3分の1強の農地が他の用途へ転用され
てしまった。あわてた中国政府は、味は良いが収穫量の少ない米から、味は劣る
が収穫量の多いインディカ種へ、消費者の要求に反して“逆戻り”を奨励し、
さらに政府の買い付け価格を18%引き上げて増産を命じている。穀物需要が急上
昇する中で、中国にとってとりあえず可能性のある解決策は、需要に見あう耕
地を新たに開墾することである。だが実際は、広大な国土、といえ、大半は乾燥
した不毛の土地で、食糧が生産できるのは比較的狭い地域――人口密度の高い
南部、東部沿岸――に限られるため、生産の拡大は望めない。
www.t-komazawa.ac.jp/personal/muromoto/semi/ YinXiaoLin/YinXiaoLin尹暁琳論文.doc

159 :名無し三等兵:04/03/22 00:20 ID:???
>また偉大なる釈迦にしても、卑しく浅ましい悪人の民衆を釈迦の神通力
>によって一瞬で火達磨にし、「地獄に落ちよ」と人間バーベキューにした
>という話が残っている。

お前さん、仏教を何も理解して無いだろう?
まぁ語弊はあるかも知れんが、仏教は宗教の中でも珍しく、人智を超えた力に頼らない、
(例えばキリストは復活したり病気を治す奇跡の話がある)
物事の理を説くことにより、答えを導くことを本質とする宗教なんだが?

160 :名無し三等兵:04/03/22 00:25 ID:???
>私がいくら「現代の食料生産力は江戸時代の比では無く、2倍でも3倍
>でも増産は可能だ」と科学的データ―を示しても、

寝ボケないでください。
科学的データとは何ですか?
研究が進められている、というだけでは何ら可能であることの証明にはなりませんよ?
二倍、三倍の生産量を可能とする品種、農法等、具体的な例を挙げてくださいよ。
単純に機械化すれば農業生産が伸びるわけではないのですよ?

161 :名無し三等兵:04/03/22 00:35 ID:???
>>147
>ウイグル自治区は草まみれ
少佐って地図も見たこと無いの?
あの辺りが何気候区に属するか一度調べてみたら?植生についても。
あとサハラ以南では家畜の過放牧でステップが食い荒らされてどんどん砂漠化が進んでるよ?
いくらでもニョキニョキ生えるとか有り得ないよ。

>>148
香港にもマクドナルドはあるよねぇ?香港っ子も普通に朝マックとかしてるんだけど?
ま、それは置いとくとして、長年イギリス領で資本主義だったからって住んでるのは中国人だよ?
そんな例を挙げて料理のメインは中華であるとか有り得ないんだけど。
「大阪の鶴橋が焼肉屋だらけなんだから、日本でもっともポピュラーな料理は焼肉屋だ!!」とか
言うのとおんなじだよ。

162 :名無し三等兵:04/03/22 00:36 ID:???
あと月並みかとは思うが、中国やインドの経済発展による二酸化炭素排出量の
増加とそれによる地球温暖化にはどう対処すべきなのか、少佐に聞きたい。

「亜空間ワープ成長」には資源面からの隘路も考えられるが、環境負荷のワープ的
増大も予想しうるので、われわれの聡明な少佐はすでに答えを用意しているだろうから。


あと、少佐殿は頭の回転力はあるしユーモアもある程度持ってると思うのだが、
私の場合はここへのカキコが実名でばれてもギリギリ社会的・周辺の人間関係的
に問題が出ないであろう程度にとどめているんだけど、少佐はそういうリミッターはないの?
・・・・・・ないんだよねやっぱり

163 :名無し三等兵:04/03/22 00:48 ID:???
存在自体が冗談としか思えないw

164 :True/False ◆ItgMVQehA6 :04/03/22 00:57 ID:???
>163
そういえば、最近「大佐」はこの板でみかけない気がします。

少佐の場合は中の人が入れ替わっているのか、もう何年もいついていますが。

165 :ふみ:04/03/22 02:44 ID:???
>少佐の場合は中の人が入れ替わっているのか、もう何年もいついていますが。

あんなオッサンが何人もいるのか…鬱だなぁ。

>「隣りの家が金持ちになるのは許せねえずら!あいつら餓死しやがれ!
>餓死した死体にオラの小便をひっかけてやりてえだ!」
>これが民衆という存在の内部から限りなく湧きあがる感情論なのだが、

ふみの主張じゃなかったのか? 民衆に一般化したが日本人は死体にどうこう
という習慣は無いぞ。半島と違って。

>「隣りの家が餓死して欲しい」という感情

こんなこと考えながら日本で暮らす愚劣指揮官のご近所付き合いってどうなんだろう?


166 :名無し三等兵:04/03/22 05:43 ID:UiowC9Ba
ナチスレでは天才的知能英雄の少佐も
ここではキレがないなあ

167 :少佐:04/03/22 11:17 ID:pgyNpvuL
>>157
君の頭にはテクノロジーというものは存在しないのか?
なるほど君が言う問題は江戸時代なら大変な問題だろう。
しかし現代の食料生産力やテクノロジーから見れば、何の問題でも
無い話だ。
むしろ食料需要が増えれば、それだけ食料が売れる訳で商売繁盛
バンバンザイだな。

168 :少佐:04/03/22 11:27 ID:pgyNpvuL
>>159
釈迦はその伝説によれば、誕生した時から歩き、その歩いた所には蓮華の花
が一瞬にして咲き、「天上天下唯我独尊」と叫んだと言われる。
この話は仏教の有名なエピソードだが、人智を超えまくりだ。
他のエピソードを見ても、釈迦はイエスキリスト以上に人智を超えている。
だいたい宗教なんてのは人智を超えてるから崇拝の対象になるのであって、ただ
の平凡な凡人だったら崇拝の対象にならないと言うか、有り難味が無いだろう。


169 :少佐:04/03/22 11:34 ID:pgyNpvuL
>>160
例えば「悪平等思想」によって知能指数が猿人まで低下した北朝鮮の民衆
が日本の優れた土木工学や農業科学を学んだとしよう。
北朝鮮の食料生産力はあっという間に今の10倍は軽く行く。
「悪平等」に基く猿人農業で食料生産力が低いのは当然で、これは「知能」
の問題なのだ。

170 :少佐:04/03/22 11:37 ID:pgyNpvuL
>>161
完全な砂漠気候の場所ならともかく、そうでない所はいくらでも雑草が
生える。
だいたい牛や羊が草を食べたら、もう草が生えないというのだったら世界中
の牧場は経営が成り立たないだろよ。
君の頭の中では草は一度刈ると、もう二度と永遠に生えないのか?


171 :少佐:04/03/22 11:53 ID:pgyNpvuL
>>162
では私の超頭脳でお答えしよう。
例えば車にしても、昔に比べたら二酸化炭素の排出量はグ―ンと減っている。
ましてや電気カーの時代になったら二酸化炭素の排出はゼロだ。
それから二酸化炭素の排出が増えると地球が灼熱地獄のようになって南極北極
の氷が全て溶けるなんて話は何の根拠も無い話なのだ。
考えて欲しいのだが、地球の表面の七割は水だし、地球を覆う大気はクソ冷たい。
高い山に登ったら冷たいだろ?
つまりエンジンに例えるなら巨大かつ強力な冷却装置が付いてるのが地球なので
あって、これを冷却能力を超えて加熱するのは人類の能力では不可能だ。
水爆を爆発させまくっても地球を過熱することはできない。
地球を巨大なプールに例えたら、人類が出す熱はマッチ一本くらいであって、これ
ではどうやっても加熱できないのよ。

172 :少佐:04/03/22 12:08 ID:pgyNpvuL
>>162
「亜空間ワープ成長」に関しては資源と環境の面から問題があるとのこと
だが、すでにアメリカのNASAの研究で月には少なくとも人類のエネルギー
需要の7千年分を賄う資源があることが発表されている。
また地球にしても、まだ何の調査もされてない地底や海底が大半であって、そこ
には無限とも言える資源が眠っていると推察されてる。
さらに今世紀中には核融合なども実用化されるだろうから、心配の余地は無い。
環境問題だが、あえて暴論を言えば、法律で禁止されてる除草剤を撒いても、雑草
はすぐにニョキニョキ生えてくる。
除草剤を撒けば撒くほどより強力な雑草が生えてくるのだ。
殺虫剤が効かないハエの話を聞いたことがあるだろうが、あれと同じだ。
ほとんど風の谷のナウシカに出てくる腐海の世界で、とてもじゃないが人類の
力では抹殺できない。




173 :大佐:04/03/22 12:46 ID:nWbLn7X8
>>151
河豚だよ。河豚は中国の法律で調理が禁止されている。てか中華料理語ってるのに知らないのか??

>>171
>>ましてや電気カーの時代になったら二酸化炭素の排出はゼロだ。

バッカだなぁ。電気カーになってもCO2はゼロにはならないんだよ。発電所で作る際にCO2出るだろ。

ちなみに少佐、地球温暖化ってどういうことか知ってる? 


174 :少佐:04/03/22 12:49 ID:pgyNpvuL
当たり前だが、経済というのは「需要」が無ければ話にならない。
「需要」がゼロでは何も売れないし、何のビジネスチャンスも無い。
反対に「需要」が増えるほど、様々な商品がドンドン売れるし、たくさん
のビジネスチャンスが生まれる。
これはケインズ経済学の基本的理論なのだが、普通に考えても何の違和感も
無い、当たり前の話だろう。
ようするに「魚がいないと網を投げても魚は取れない」という当たり前の話だ。
こうした当たり前の観点で行けば、中国インドの大躍進や、アメリカのIT革命
などが世界中に伝播して世界中で「亜空間ワープ成長」が起きるのは良いことなのだ。
経済がまるで駄目では核ミサイルもレーザー光線も配備できない。


175 :ふみ:04/03/22 12:54 ID:???
>君の頭にはテクノロジーというものは存在しないのか?

愚劣指揮官の頭にテクノロジーという単語がないのはよくわかった。

>しかし現代の食料生産力やテクノロジーから見れば、何の問題でも
>無い話だ。

ならば今すぐ日本の食料自給率を100パーセントにしてみせろ。
日本が養える人口は江戸期に3000万人と言われたが現代でも5000万を大きく超えない。
終戦直後は日本の戦争原因が多すぎる人口にあったと真面目に論じられ、日本の適正
人口は7000万だと新聞が真面目に評した時代もある。
日本が農業国に回帰しようとしたところで国土そのものにその力がない。農業生産に
人口を振り向けたところで生産量はさして上がらないし、生産効率を維持するための
肥料、燃料、機械類がなければ逆に大幅に落ち込む。これは漁業にも言えることだ。
もちろん畜産などと言うカロリーの浪費不可能となる。

176 :大佐:04/03/22 12:55 ID:nWbLn7X8
>>174
てか答えろよ。
ひとつ言うと需要ってケインズ経済と違うけど??

177 :大佐:04/03/22 12:57 ID:nWbLn7X8
微妙にね。てか少佐は公私企業の区別がつかないの?

178 :少佐:04/03/22 13:03 ID:pgyNpvuL
>>173
地球温暖化の理論は海や大気や夜間による冷却がゼロであることを前提にした
理論だ。
海や大気や夜間のよる冷却がゼロであることを前提にした理論は理論でもなんで
も無いだろう。
だいたいこの理論を叫び出したのはアメリカでだったらまずお前等から二酸化炭素
を出すなよという話なのだが、自分達で言い出しておきながらアメリカは二酸化炭素
の条約の席上で「これはアメリカの経済を鈍化させる為の陰謀だ、こんな条約に締結
はできない!二酸化炭素で地球が温暖化するはずがない」とか言い出して、条約書を
破き捨てたのだ。
ようするに国連と同じで、国連もアメリカが言い出したものだが、そのアメリカが
「いわゆる国連中心主義は間違っている!国連などクソ食らえだ」と言ってるのだ。


179 :少佐:04/03/22 13:12 ID:pgyNpvuL
>>175
日本の食料自給率を100%にするのは今すぐでもできる実に簡単な話だ。
ようするに国民の食事をご飯、卵、小魚、漬物、味噌汁、煮物程度の食事
にすればいいだけの話だからだ。
ご飯を胚芽米にでもすれば、全然カロリー的にも栄養的にも問題が無いし、
逆に健康になる人が増えるくらいだろう。
これならあっという間に食料自給率は100%になる。

180 :名無し三等兵:04/03/22 13:26 ID:???
文化論の議論中ですが時事関係の米中問題を貼っときますね

対中関係、蜜月は終わった=WTO紛争で米上院委員長
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=040319062856X069&genre=int

課税撤廃か税率統一を=対中WTO提訴で米半導体工業会
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=040319061638X068&genre=in

WTO提訴を歓迎=中国はルール順守を−米製造協会
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=040319061453X066&genre=int

181 :大佐:04/03/22 13:33 ID:nWbLn7X8
少佐って専門家ぽく語ってるが論点得てないよ。
ついでに今の国連を言い出したのはアメリカではないよ。発端となったのは
1941年の14カ国共同宣言でアメリカが加わったのは太平洋憲章のとき。もともとウイルソン
が提唱した国際連盟にも参加していなかったし。そんなこと大学受験してるやるなら知ってることだが
もしかして少佐は中卒??


182 :大佐:04/03/22 13:46 ID:nWbLn7X8
>>179
お前アホでしょ?味噌汁の原材料を知ってるか?大豆だよ。今や98%は輸入なんだから
無理だよ。てかさっき少佐が言った需要はあるが今の日本じゃ供給できない状態なんだよ。


183 :少佐:04/03/22 13:49 ID:pgyNpvuL
>>181
日本は「鎖国」をしている訳では無く、「グローバル経済」の中で動いている。
これは中卒の少年でも変る話だろう。
日本が今でも長崎の出島だけで貿易をしていると思ってる奴はいないはずだ。
このグローバル経済の中で動いている日本にとって、グローバル経済の「亜空間
ワープ成長」は千載一遇のチャンスだ。

184 :少佐:04/03/22 13:52 ID:pgyNpvuL
>>182
味噌はコメや麦からも作れるぞ。
また味噌程度の量なら大豆の増産も十分可能だ。


185 :大佐:04/03/22 13:56 ID:nWbLn7X8
>>183
えっ何言ってるの? 俺は少佐が国連とアメリカの話をしたから答えたのに
何でいつの間にか江戸時代の「鎖国」なの?
少佐って都合が悪くなると話を変えるよな。素直にわからないとか言えばいいじゃんw

何か少佐は18〜19世紀に詳しそうだから質問するけど、なぜ清(中国)が衰退したか知ってる?


186 :名無し三等兵:04/03/22 13:58 ID:???
米の自給率なんて9割以上だが
日本人が本格的に米食に切り替えれば
簡単に5割を割り込むよ。

187 :大佐:04/03/22 13:59 ID:nWbLn7X8
>>184
だから、今でも104%の自給率で回ってる米を味噌を作るのに回すとその分食用の米が
減ってしまうだろ。引き算もできないん? それに麦は日本じゃそんなに取れないし、
大豆だって何も味噌だけじゃない、醤油だってある。

188 :名無し三等兵:04/03/22 14:46 ID:???
まあ、少佐のいう後進国へ科学技術の投入をおこなえば、農業生産が拡大し、
その余裕をもって経済が「離陸」すると言う理論は、1960年代に雨の経済学者達
(ガルブレイスだったけ?)が言い出したことだ。

で、アメリカは色々な専門家をインドなどの国々に派遣したんだ。農業生産は伸び
て飢えは減ったんだけど、社会的な仕組みが変化しなかったので経済は伸びなかっ
たという話がある。

大雑把にいうと農薬で生産量を上げると、収穫するためにコンバインが売れて、そ
れが他のモノの需要を押し上げる。経済部門の各段階に蓄積された富は、投資とい
う形で再分配されて経済の原動力となる、というのが筋書きだった。

だが、実際に起こったことはコンバインの購入でなく、季節労働者のさらなる雇い
入れだった。コンバインよりずっと安くて故障せず、原価償却しなくてもいい。大
人口を抱えていて労働単価が無茶苦茶安いからこんなことが起きた。

結局農業生産が伸びて、その分養える人口がさらに増え、経済はそれに足を引っ張
られたのさ。

まあ、こんな話は少佐もご存知でここでワザと電波を発することでみんなの教養を
引き出して、スレを覗く人の啓蒙活動を行っているのは秘密らしいが。

ところで少佐カレーのレシピってどんなのだっけ?

189 :伍長:04/03/22 15:09 ID:z4tKuPdv
亜空間ワープ成長!?
なんすかそれ
スタートレックの見すぎですよ。
http://www.m-nomura.com/st/subspace.html

190 :名無し三等兵:04/03/22 15:37 ID:???
>>188
緑の革命ですな・・・

191 :少佐:04/03/22 16:05 ID:pgyNpvuL
>>185
では私の超頭脳でお答えしよう。
いわゆる朝鮮人は朝鮮半島だけに住んでる訳では無い。
旧満州帝国のあたりにもたくさん住んでるのだ。
ここに金という朝鮮帝国ができ、これが中国を侵略して清を作ったのだ。
そして彼等の民族性に従って、北朝鮮に見られるような朝鮮式政治をやった
ので国力が疲弊し、欧米の侵略に対抗できず衰退した。
だが今や中国は漢民族の国であるし、朝鮮半島は分断されており、中国はいつ
でも朝鮮半島を火の海にできる。

192 :少佐:04/03/22 16:17 ID:pgyNpvuL
>>188
1960年代はまだ共産圏が強い力を持って世界中を侵略してた時代なので、
ガルブレイズの理論は実行しようが無い。
共産圏の拡大を阻止することで精一杯の時代だ。
しかし共産圏が無い現代でもガルブレイスの理論は無理があるのだ。
なぜならそれは世界中がアメリカとまったく同じ国家形態になって経済発展
することが前提の理論だからだ。
つまり世界中の人々がアメリカのマズい飯を喜んで食わないといけないという
話になる訳で、消費者のニーズを完全に無視した理論なのだ。
消費者は我慢してマズい飯を食えという経済計画が破綻するのは必須だろう。
それに対し私の「亜空間ワープ成長」理論は、世界中の国々がそのままで経済成長
するという何の無理も無い、消費者のニーズをちゃんと考えた現実的理論なのだ。



193 :名無し三等兵:04/03/22 16:17 ID:???
>>少佐殿
>現代の食料生産力は江戸時代の比では無く、2倍でも3倍でも増産は可能だ
現在いくら科学技術が進んでいるとはいえ、無から有を作り出す技術はありません。

>海や大気や夜間のよる冷却がゼロであることを前提にした理論は理論でもなんでも無いだろう。
現在にある数々の理論の中にも『前提の理論』から始まったものもあることから、
『理論でもなんでも無い』とは一概に言えません。

>日本の食料自給率を100%にするのは今すぐでもできる
率直に言いましょう。不可能です。
現在の宅地面積等を考慮頂ければ分かる通り、耕作地の絶対量を増やす事では無駄です。
仮に耕作地を無理に広げ食料生産を増加させたとして、
そのような土地で生産された作物の価格がどのようになるのか考えて頂きたい。
もちろん既存農地の生産増加が無理であるのは言うまでもありません。
狭い国土の中でそれらの敷地を半強制的に増やすとなれば、
その土地は地価の高い地域にまで浸透してくる事となります。
つまり作物の原価が高騰する事になります。
また自給率を100%に保つ事は実質的に不可能ですので、
実際はそれよりもやや上の値をとる事になりますね。
ここで重要なのが『100%を超える自給率の時、作物売価はどの様になるのか?』です。
もちろん、皆様がスーパ−等で御馴染みの様に安売りで価格を競う事となるでしょう。
原価の高いものの価格を競う・・・この事から農業従事者の経済規模が低下してしまう事となる・・・
これを防ぐ為に政府は何らかの処置を取らざるを得ないでしょう。
ここで国家経済に影響を与える事となります。
また、食料自給率100%により諸外国との貿易摩擦も起きている事でしょう。
さらには農業振興により、他産業への影響も計り知れません。
そんな状態で「グローバル経済」の中での成長が可能か?不可能です。

194 :少佐:04/03/22 16:21 ID:pgyNpvuL
いわゆるアメリカ型民主主義が一切存在しなくても「経済発展」は十分
可能である。
これは古代や中世における世界各国の経済大国の存在で明らかだろう。
例えばインドなどは未だにヒンズー教に基く厳しいカースト制度がある
国だが、それでもちゃんと経済発展している。
共産党一党独裁体制の中国も然りだ。
私が主張する『亜空間ワープ成長」は過去の時代においても、現在の世界
でも実在する現実の話なのだ。

195 :名無し三等兵:04/03/22 16:26 ID:???
>>191
>金という朝鮮帝国ができ、これが中国を侵略して清を作ったのだ。
違うと思います。金はモンゴル帝国が滅ぼしているので国家として清を建国するのは不可能です。

196 :少佐:04/03/22 16:30 ID:pgyNpvuL
>>193
日本人が膨大に捨てて無駄にしてる食料までちゃんと食べるなら、現在の
日本の食料生産力でも自給率は100%になる。
私は日本人が現在の食生活を変えることを前提に自給率100%を語っているのだ。
もちろんステーキやハンバーガーを毎日食べるのは不可能だが、健康上なんの問題も
無いくらいのカロリーや栄養は取れる。


197 :名無し三等兵:04/03/22 16:31 ID:???
>>194
>インドなどは未だにヒンズー教に基く厳しいカースト制度がある国だが、それでもちゃんと経済発展している。
それが通用するのはごく一部です。
かつてのブロック経済と、それが通用しないその他の国々の論理と同じようなものです。

198 :名無し三等兵:04/03/22 16:35 ID:???
>>196
その食生活を変えることで、新たな問題が起きる事は193の所に書いたでしょう?
要はその論が正しいとは思えないと言いたいのです。

199 :少佐:04/03/22 16:43 ID:pgyNpvuL
>>197
現に経済発展が起きてるのだから、少なくとも経済上は何の問題も存在しない。
私の提唱する「亜空間ワープ成長」は現実の後追い理論なので、この現実に基づく
理論を論破するのは不可能だ。
>>198
何も私は鎖国しようと提唱しているのではない。
ただいざとなれば自給率100%は可能だと書いてるだけだ。


200 :少佐:04/03/22 16:55 ID:pgyNpvuL
日本で「ソフト産業」などという言葉が使われ出したのはつい最近だ。
しかしインドではカースト制度が存在するのに、すでに世界的なソフト産業
が稼動している。
一瞬にして時空間を超越ワープして社会現象が発生してるのだ。
さらに「オタク族」にしても、日本でそんなのが出現したのはつい最近だが、
中国ではすでに日本よりも「オタク族」が実在する!
これも時空間を超越して社会現象が発生してる歴然たる証拠である。
それは例えるなら原始時代の人々が携帯電話を持ってるような現象なのだ。
かのアインシュタイン博士はこの世には我々の世界とは違った亜空間が多数
存在し、タイムスリップやワープも可能なことを理論的に証明したが、まさに
その理論通りの19世紀の物理学を超越した現象が起きてる。


201 :少佐:04/03/22 17:09 ID:pgyNpvuL
こうした現象を捉えて「カオスの時代」とか「不確実性の時代」とか言ってる
人もいるが、実はこうした現象は古代文明の時から見られるのだ。
黄河文明だのバビロニア文明だのといった古代文明は何の発展段階も、文化
交流も無い状態である日突然何も無い所に誕生してるのだ。
海底火山のごとくある日突然に隆起してるのだ。
しかもそれが世界中で同時に一気にたくさん誕生してるのだ。
もはやオカルトのような話だが、我々はそのオカルト現象を今この眼で目撃
しているのだ。

202 :名無し三等兵:04/03/22 17:16 ID:???
>>199
193の内容は『可能な限り譲歩したとしても、数年で自給率100%になるようなものではない。』と遠回しに伝えたつもりでしたが、ご理解頂けなかったようですね(^^;

『世界中の国々がそのままで経済成長する』と192に書かれておりますが、そのままで成長できる国は一部だということを197に書いたのですよ。

最後の疑問を一つ。
少佐殿はいつの時代のどこの国の話をしているのでしょうか?
中国であるのなら、『亜空間ワープ成長』という言葉は不適切でしょう。


203 :名無し三等兵:04/03/22 17:22 ID:???
あたしが188で書いたのは、大人口は経済成長の妨げであり、インドとかでも緑の
革命は飢餓を減らしただけだったということです。

つまり、中国のような大人口の国でも同じ事がおきるでしょうと。

今まで食ってきたものの生産増大が起こっただけで、べつに消費者は我慢してマズ
い飯を食えという経済計画なんてものはありませんでした。

少佐カレーのレシピ、だれか教えてください。
少佐は教えてくれそうもないんで。


204 :名無し三等兵:04/03/22 20:30 ID:???

少佐の  亜空間ワープ頭脳


205 :ふみ:04/03/22 23:49 ID:???
73 :少佐 :03/11/11 19:47 ID:aeFjMbKc
ここでふみ君が大好きと思われる福祉についても語ろう。
私は健康で文化的な最低限度の生活だけは政府が保証しないといけない
と思う。
治安が悪化して警察が雑務に追われて機能停止したら、国家安全保障に
関わる問題に発展するからだ。
すでに言われてることだが、福祉予算から無駄を省き、弱者が最低限度
の生活を営める金を支給したい。
よく「犬にエサを与えるような福祉行政が弱者の自立を阻害する」など
という理想論を言う人がいるが、こうした理想論によって福祉予算が
大幅に無駄なことに割かれ、弱者に支給される金が減る。
弱者の人々も犬や乞食と呼ばれようが、金を貰えるのが1番ありがたいはずだ。
福祉予算はほとんどが無駄に使われてるので、無駄を無くせば、弱者に
最低限度の金を与えても、まだお釣がくる。
これで街頭で少佐カレー等の炊き出しでもやりたい。
それから精神病に関する法案も改正し、宅間のような人間は精神病院に隔離する。

206 :ふみ:04/03/22 23:51 ID:???
549 :少佐 :03/11/21 22:02 ID:EqGuVSl1
軍備増強や構造改革を叫ぶ人たちは弱者に対する、いたわりの心が無い、弱い立場
の人々の痛みが解らないという意見がある。
「国産ラプターの開発」などと叫ぶ私もそのように見られてる可能性はあるだろう。
だが私は愛の心に満ち満ちているので、貧乏な人々には一日一度だけ少佐カレーを
無料で恵んであげる制度も考案中だ。
「お腹が空いて死にそうだ!」という弱者の人々を見捨ててはいけないのだ。
しかし肉を入れるともったい無いので豆腐を肉の代わりに入れるプランを考案中である。
それからカレー内のジャガイモ、玉ねぎ、人参だけじゃビタミンのバランスが狂うので、
キャベツの千切りもちょっと多めに少佐カレーには乗せたい。
もちろん中国製の野菜ね。
古米のコメは大盛りも可能にし、レトルトカレーもおいしい味のものを開発させたい。
これで飢えて死ぬ国民はいないはずだ。
「ああ、少佐サマ!こ、この一杯の少佐カレーがあったおかげで私は生きれます」と
感謝の涙を流す弱者が多いことだろう。

207 :ふみ:04/03/22 23:54 ID:???
560 :名無し三等兵 :03/11/22 08:34 ID:???
>>キャベツの千切りもちょっと多めに少佐カレーには乗せたい。
カレーに千切りキャベツふつう載せるか?

…ということで回答になりましたでしょうか?>203

208 :ふみ:04/03/22 23:57 ID:???
579 :少佐 :03/11/22 13:25 ID:rFaG7TOc
愛の少佐カレーだけでは弱者の人々も飽きるだろうから、多彩なメニューを
考えてみた。
魚肉と中国産のニラがたっぷり!愛の少佐チャーハン!
魚肉ミンチ入り愛の少佐マ―ボウ豆腐丼!
弱者に与える飯はマズくてもいいという意見が多いが私は反対である。
最近はドックフードもなかなかおいしくなってるみたいで、いくら弱者でも
それよりマズいものを与えてはいかんだろう。
一応彼らも人間なのである。
安い早い、そこそこ旨いというものを与えるべきだ。

…バリエーションも考えてるようで。

209 :名無し三等兵:04/03/23 00:23 ID:???
>>110
>中国の爆発的大躍進を認めたということだろう。
食料問題、エネルギー問題があるかぎり「爆発的大発展」とやらは持続しません。(減点1)

>>119
>沖縄経済は日本で唯一「景気改善」という一番いい表現が使われてる地域だよ。
ダウト。沖縄の2003年平均完全失業率は7.8%。全国平均は5.3%。ウソですな。(減点1:累積-2)

>>121
>しかし「やればできる」のだ。
「やればできる」?
努力で死んだ恋人が蘇りますか?日本がインドになりますか?少佐は大分塵じゃないですか!(減点1:累積-3)

>>123
>「悪平等」に抑圧されてきた人々に
まったく具体的じゃないですな。悪平等って何のことさ?(減点0.5:累積-3.5)

>>124
>だが諸々の経済データ―から躍進が認められ
その「経済データー」とやらをソースつきで示しなさい。(示さない限り減点0.5:累積-4)

>>127
>ちなみに大阪の町工場地帯でも「大阪でスペースシャトルを作ろう」という
>運動が去年の阪神優勝を受けて高まっている。
スペースシャトルじゃない。人工衛星だ。名前は「まいど1号」な。
人工衛星とスペースシャトルは自転車とダンプカーくらい違うからね。いっとくけど。(減点1:累積-5)

>>131
>中国がアメリカと同じ食生活になることは有り得ない。
意図的に論点をずらしている。>>128が言っているのは「同じ様式の食生活になる」ということではなく
アメリカのようなi消費の大きな食生活に移行する、ということだ。(減点1:累積−6)

210 :名無し三等兵:04/03/23 00:36 ID:???
おおっ! ふみ様、どうもありがとうございます。

なにね、某スレで少佐の料理メニュー見たので、はて、少佐カレーはどんなジャ
イアンカレーだったけ?と思いまして。

カレーに豆腐とキャベツはないでしょw。豆入れたカレーはインドの友人と食べま
したが。他のメニュー同様、少佐の食生活を彷彿とさせますな。

少佐のご高説を「と学会」へ報告しようかしらん、と思ったりもしますw
お手間取らしまして、大変ありがとうございました。

211 :名無し三等兵:04/03/23 00:44 ID:???
>>135
>科学の力によって生産力が爆発的に増えてるからだ。
爆発的という語の定義が曖昧。(減点0.5:累積-6.5)
単位面積あたりの穀物収穫量の増加は今後は見込めない。(減点1:累積-7.5)

>138
>宇宙時代に向けて亜空間ワープ成長を続行していくのだ。
ワープ数が不明。ワープ7とワープ9では大違い。(減点0.5:累積-8)

>140
>それからニワトリなんかは野生状態でも雑草や昆虫を食べて大繁殖する生き物だから
ダウト。鶏肉1kgを生産するのに必要な穀物量は2.6kg(ちなみに牛肉1kgには穀物8〜12kgが必要)(減点1:累積-9)

>141
>君達は牛の胃袋が7個あることを知っているか?
そんなことを『知ってる』のは君だけだ。普通の人は4個あるということしか知っていない。(減点1:累積-10)
>草食動物でもっとも進化した動物なので穀物など無くても全然平気なのだ。
穀物を食わせないと肉質が固くなるので美味しくない。(減点0.5:累積-10.5)
穀物を食わせないにしても、牧草地が必要なので解決には全然ならない(減点1:累積-11.5)

>144
>日本経済にとって何ら障害とならないものになった。
お話にならないくらいのウソですな。(減点1:累積-12.5)
>世界経済も日本経済もその超馬力ジェットエンジンを阻害するものは無い。
なんかそのネーミングがバカっぽい(減点0.5:累積-13)

>147
>中国がモンゴルからむしり取ったウイグル自治区は草まみれだ。
ダウト。旱魃・砂漠の浸食で潜在的砂漠化地域が全土の60%を占める不毛地帯である。(減点1:累積-14)



212 :名無し三等兵:04/03/23 00:55 ID:???
思ったんだが、このスレほど生半可な軍オタにとって勉強になるスレは無いなぁ。














…少佐の発言だけアボーンしてたらね。

213 :-14から:04/03/23 01:04 ID:???
>148
>長年イギリス領で資本主義だった香港にも中華料理屋はたくさんあるし、料理と言えば中華がメインだよ。
前にも述べたが、>146は洋食化することではなく穀物を大量に消費する形態にシフトすることを言っている。(減点1:累積-15)

>149
>昆虫などはいくらでもいるのだから、人類の食料問題などは一瞬で解決される。
昆虫を育てるのにも飼料が要ります。蛋白質は無からは生じません。(減点0.5:累積-15.5)

>153
「悪平等」の定義が不明確。再定義を要求する。(再定義なき場合減点0.5:累積-16)

>154
少佐=大分人は人間が卑しい。(減点1:累積-17)

>167
>しかし現代の食料生産力やテクノロジーから見れば、何の問題でも無い話だ。
この10年の穀物生産量の増加は鈍化している。もはやこれ以上は飛躍的に伸びることはない地点まできている。(減点1:累積-18)

>169
>知能指数が猿人まで低下した北朝鮮の民衆
いわれのない誹謗である(減点1:累積-19)
>北朝鮮の食料生産力はあっという間に今の10倍は軽く行く。
土壌が全く流出してしまっているので「あっという間」には不可能。さらに近代農法においては高度な農業知識が
必要であるがゆえに「あっという間」はもっとむづかしいだろう。(減点1:累積-20)




383 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)