5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【邦画】邦画の戦争映画を語るスレ【戦争】

1 :甘粕:04/03/23 17:28 ID:???
邦画の戦争映画は良い!
なんつーかハートにグッとくる!
さぁ語ろう!

関連スレ:
軍オタお勧めの戦争映画・漫画・小説
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1078934518/
戦争映画・統合スレ【第二次世界大戦編】第2巻
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1072088686/


2 :政治委員 ◆Q9R23mjYhw :04/03/23 17:29 ID:???
自営業阻止!

3 :名無し三等兵:04/03/23 17:41 ID:???
>>2

おめでとう!

4 :名無し三等兵:04/03/23 18:03 ID:???
4

5 :名無し三等兵:04/03/23 20:10 ID:???
ウィンズ・オブ・ゴッド 最強

6 :名無し三等兵:04/03/23 21:11 ID:XvHYcgJj
6ゲット
戦争ではないが東京湾炎上 
F104がかっこよかった。(離陸のシーン)

7 :ほぉ〜最近の新兵は上等な羅紗を:04/03/23 21:12 ID:???
やっぱり兵隊やくざしかないだろ。
な?

8 :緑装薬4 ◆.4aL5K3vps :04/03/23 21:16 ID:uV9KSGU6
いつぞや、連合艦隊ネタで盛り上がったのぉ。

9 :名無し三等兵:04/03/23 21:16 ID:???
次の最新戦争邦画(というか戦時映画かしら)は
『終戦のローレライ』となるわけだが

最新は『赤い月』と『スパイ・ゾルゲ』あたりか
ぞっとしねえ

10 :名無し三等兵:04/03/24 01:19 ID:???
トラトラトラは語ってもいいんですか?

11 :名無し三等兵:04/03/24 18:53 ID:CbJBC5pW
「きけ、わだつみの声」はなんか「え〜・・・」ってところが多々あったな

12 :名無し三等兵:04/03/24 19:37 ID:???
自分的には、沖縄決戦大好きだな。

13 :名無し三等兵:04/03/24 23:13 ID:???
 戦中の映画も良いのであれば、『土と兵隊』擲弾筒攻撃のシーン。

14 :名無し三等兵:04/03/24 23:15 ID:???
おまえら、キスカ忘れてます。

15 :名無し三等兵:04/03/24 23:21 ID:???
別に大東亜戦限定じゃないんだろ。
ベタだが「二百三高地」

16 :名無し三等兵:04/03/24 23:27 ID:1G7jWhQ8
明治陸軍なら「二百三高地」
昭和陸軍の兵営ものなら「拝啓天皇陛下様」
スパイものなら「陸軍中野学校 竜一号司令」、「五人の斥候兵」
中野学校では、モーゼルM712に銃床をつけて暗殺銃として使われてた。
以外に面白かったのが「将軍と参謀と兵」


17 :名無し三等兵:04/03/24 23:35 ID:???
皇帝のいない八月かなあ

18 :名無し三等兵:04/03/24 23:47 ID:???
ムルデカは面白かったな。話自体は架空でも実際のエピソードを盛り込んでいたし。
興味深いのは「シュリ」なんかで「日本は謝罪シル!」って叫んでいた日本人が、
ムルアカの感想を「日本賛美の捏造」と言っていたこと。こいつらの脳みそは本当に毒されているなと。

あとは連合艦隊、大日本帝国、二百三高地などのメジャー作品だろうか。
軍ヲタには非常に評判が悪いけど「君を忘れない」も良かったと思うぞ、シナリオは。
「この国、良い国になると良いな」はマジ泣ける。

19 :名無し三等兵:04/03/24 23:51 ID:???
>>18
ムルデカは良かったなぁ。プライドも好きだけど、ムルデカのほうが好きだ。

「ひめゆりの塔」なんかも好きだが、一つ欠点をあげるとすれば、
無理やり沖縄の訛りにしてるとこだな…標準語にすれば良かったのに。

20 :名無し三等兵:04/03/25 07:12 ID:???
> ムルアカの感想を「日本賛美の捏造」と言っていたこと。こいつらの脳みそは本当に毒されているなと。

捏造とは言えないが映画的に誇張されている部分や史実に即していないところがある。
そのために映画としては最低の出来。

イデオロギー問題じゃなくて、映画作品としてまったく駄目。

最近の若者特攻映画のすべても同じことが言える。
「君を忘れない」、題名は忘れたが、月光のピアノを引く映画、
横文字の題名の映画・・・
すべてクソばかり。

総じて最近の戦争映画の邦画はダメダメばかり。
ゾルゲは未見。

21 :名無し三等兵:04/03/25 07:16 ID:???
萌芽の戦争ものがつまらなくなったのは、90年代前後以降からの
自虐史観の横行に制作者側が振り回されている事、
(テレビマスコミの左傾度の増幅)
戦争体験者の激減

が原因か。


22 :名無し三等兵:04/03/25 15:37 ID:AWNAv8AV
「君を忘れない」は木村拓哉、反町隆史、唐沢寿明と
二枚目俳優使いすぎ。あんな美男子ばっかの部隊なんか
あるわけない。あと、松村邦洋が出ていた。食糧不足の
戦時中にあって、あんなデブがいるはずない。
そこが気にくわない。



23 :名無し三等兵:04/03/25 15:40 ID:???
宣戦布告の空挺レンジャーカコイイ!!
でも普通科隊員やられすぎ。

24 :名無し三等兵:04/03/25 15:48 ID:???
90年代以降の戦争映画で及第点やれるのなんかガメラくらいのもんだろ。
キムタクが零戦に乗る映画なんか、考証以前に映画として最低最悪の出来。見るのが苦痛だ。

25 :名無し三等兵:04/03/25 16:06 ID:i+udMDT2
ゾルゲも微妙だったなあ・・・。

よしずみが暴れるシーンしか見るとこないや


26 :名無し三等兵:04/03/25 16:10 ID:???
やっぱ「Avalon」
ドラグノフとAKとPPshとT-72とシルカに萌えた

27 :名無し三等兵:04/03/25 17:01 ID:???
Avalonって邦画に入れて良いのかなあ…

オブイェークト

28 :名無し三等兵:04/03/25 17:04 ID:???
>>27
監督やスタッフの多くが日本人だし企画も日本で作られたんだし・・・
ロケ地がポーランドってだけだと思うが。
まあ雰囲気としては邦画じゃない感じだが。

29 :名無し三等兵:04/03/25 17:10 ID:KuasLunt
きけ、わだつみの声(95年)は拷問に近い映画だったな・・・

あと、「プライド」は封切り初日銀座の映画館で見たんだが、
上映が終わって外に出ると、
「プライドのぉ〜、上映を〜、中止しろぉ〜!シュプレヒコール!!」
と叫んでる一団がいた。

30 :名無し三等兵:04/03/25 17:26 ID:???
>>29
迷惑極まりないなそれ
自分たちの政治信条からいうと気に入らない映画だからってそういう手段で妨害するなよ
評論誌でボロクソにするってのの方がまだ筋に合ってるぞ

31 :名無し三等兵:04/03/25 17:27 ID:???
アヴァロンが良いなら人狼も入れてくれ。

32 :名無し三等兵:04/03/25 17:30 ID:???
人狼が良いならクレしんの「爆発!温泉わくわく大決戦」も(略

33 :名無し三等兵:04/03/25 18:34 ID:???
戦国自衛隊

34 :29:04/03/25 22:09 ID:I902+jYu
>>30
でも、数は少なかった。
デモ隊が電波飛ばしている横で、見終わった客がインタビューされてたなあ。

あと、映画館の近くの電柱に
「日本人の誇りを・・・『プライド』封切り! *この看板はすぐ片づけるので撤去しないで下さい」
と書いた、威勢がいいんだか謙虚なんだかよくわからない看板が立てられていた。

初日ということもあり、運良く監督やキャストの舞台挨拶を見ることができた。
監督が「見もしないで、どうしてこの映画を批判できるのでしょうか」
と発言すると、客席から割れんばかりの拍手が起こってた。
上映中は皆静かだったが、上映が終了すると、再び拍手。
で、映画館から出たら29の場面、と。

この日は色々なものが見られて面白い一日だった。

35 :名無し三等兵:04/03/25 22:54 ID:7lBv7NYy
>>16
俺も『拝啓天皇陛下様』は好き。
原作を先に読んでからみたんだけど、
渥美清はイメージにぴったりだった。
ハッピーエンドじゃない映画でもあんなにほのぼのとするもんなんだな。


36 :名無し三等兵:04/03/25 22:58 ID:???
泣いた兵隊’74

37 :名無し三等兵:04/03/25 23:01 ID:???
「独立機関銃隊未だ射撃中」
元気があるプロップだな〜、と思ったら実銃でした・・・
スレ乱立、ご開帳(w、健康的なクズだ

38 :名無し三等兵:04/03/25 23:22 ID:???
きけ、わだみつおの声


39 :名無し三等兵:04/03/26 15:59 ID:???
>>16
>>35
 「拝啓天皇陛下様」、兵営という空間を描くのも面白かった
のですが。
 加えて、古年兵が新兵に手紙を無理矢理読ませるシーンや、
偶々押されて前に出た兵隊が志願者と間違われて決起に加わっ
たり、出征が決まった将校が発狂する等、結構時の社会状況
を絡めたブラックジョークが、或る意味笑えました。

 左翼色が強くノモンハンでT34が出て来たりする映画ですが、
「戦争と人間」なんかも個人的には好きです。特に、高級軍人が
怒鳴るシーンが格好良かったりして。
 山本鱗一の辻政信が良い味出してました。

40 :名無し三等兵:04/03/26 16:10 ID:???
これは「 地 雷 」ですか?

http://www.kss-movie.com/zero/

41 :名無し三等兵:04/03/26 16:15 ID:???
極めてオーソドックスだが

二百三高地
連合艦隊
大日本帝国


よく考えたら全部丹波哲郎が出演してた

42 :名無し三等兵:04/03/26 16:23 ID:???
「逝き逝きて神軍」は評判良いのかな?

まぁ戦争モノか微妙なところだけど。

43 :名無し三等兵:04/03/26 16:36 ID:zCg1AL2y
日本海大海戦

44 :名無し三等兵:04/03/26 18:40 ID:???
「あゝ声なき友よ」(タイトルあってたかな?)
厳密に言うと戦争映画とは言えないかも知れないけど、
それぞれのエピソードが泣けるんだなぁ。
特に上官とその弟へ宛てた手紙のエピソードは涙ボロ
ボロでした。

45 :名無し三等兵:04/03/26 19:14 ID:???
>>40
白菊みたいなレシプロ機がでてたけど、タイトルは「零」?


46 :名無し三等兵:04/03/26 22:45 ID:???
>>42
外国では戦争ドキュメンタリー映画ですが。
扱いは完全にモンド映画です。

47 :名無し三等兵:04/03/28 02:09 ID:???
「兵隊やくざ」
「大宮、やれっ!」「大宮、止めろっ!」有田上等兵の一言でおとなしくなったり
どうもうになる勝新がよかったです。ちなみに有田上等兵のモデルは原作者有馬頼義
、有馬伯爵家の三男です。

「激動の昭和史 沖縄決戰」
賀谷支隊長が
「敵の船で海が見えない。船が七分に、海が三分。船が七分に、海が三分!」

「日本の一番長い日」
「二千万、あと二千万特攻に出すならば、日本は勝てるのです! 」


48 :名無し三等兵:04/03/28 13:36 ID:ROAAYPN3
『連合艦隊』
「戦争を始めるのも難しいが、終わらせるのはもっと難しい。それを・・・誰がやるかだ・・・」

49 :名無し三等兵:04/03/28 13:54 ID:xfwRVGHp
連合艦隊司令長官山本五十六。三船の方ね。あと加藤隼戦闘隊。

50 :名無し三等兵:04/03/28 14:02 ID:???
2・26は良かった。八甲田山は怖かった(厨房の時の記憶)

51 :名無し三等兵:04/03/28 14:04 ID:???
「真空地帯」
「国を守る為に命をかけた先人たち」の実態がわかる。

52 :名無し三等兵:04/03/30 20:49 ID:???
>>50
アカの捏造映画

53 :名無し三等兵:04/03/30 21:12 ID:hrL7uMuY
戦国自衛隊2は制作されるの?
なんかお流れになったらしいけど。

54 :名無し三等兵:04/03/31 17:21 ID:O8u9FdOh
漏れとしては、北越戦争、西南戦争、五稜郭の戦いなどを扱った映画が。


収益が見込めないか・・・

55 :名無し三等兵:04/03/31 17:43 ID:???
>>54
地味に面白いそうだな

56 :名無し三等兵:04/03/31 17:49 ID:???
55
誤 面白いそうだな
正 面白そうだな

これでは映画完成してるよ・・・・

57 :名無し三等兵:04/03/31 18:02 ID:???
>>47
二千万って大西中将だっけ?

58 :名無し三等兵:04/03/31 18:59 ID:???
「肉体の門」は範囲にはいりますか?

違う?(苦笑)

乳とラストの自爆シーンしか、印象にのこってはないけどさ(爆)


59 :名無し三等兵:04/03/31 19:36 ID:???
オカ板で別の意味で評価の高い「黒い太陽」もアリ?

60 :名無し三等兵:04/03/31 23:07 ID:KfTab9cF
やっぱ沖縄決戦

61 :名無し三等兵:04/04/01 00:24 ID:???
>>54
捏造・ヤラセでお馴染みの日本テレビが、年末時代劇で西南戦争を扱った「田原坂」、
戊辰戦争を扱った「五稜郭」を放映し、そのDVDが出ているけど。

62 :35:04/04/01 00:45 ID:K67pteBJ
>>39
私は「まさに歴史は繰り返される」と
自分たちが二年兵になると同じように初年兵をいびるシーンが好きだ。
 
2・26もんは新東宝の『叛乱』のほうがいいと思う。
『226』は相澤事件や山下、北一輝などが出てこないし、
叛乱軍を美化しすぎている。
 
新東宝といえば、『天皇皇后と日清戦争』なんかはどう?
『天皇と〜』シリーズは日本贔屓すぎるのがアレだけど
なかなか勉強になると思うんだけど。

63 : :04/04/01 10:45 ID:???
「私は貝になりたい」

この映画で感じる不条理は恐いぞ。

64 :名無し三等兵:04/04/02 00:24 ID:???
>>63
所ジョージのヤツね。
映画っていうかアレってドラマスペシャルじゃなかったっけ

65 :名無し三等兵:04/04/02 01:37 ID:???
>>64
昔フランキー堺もやったけど、それは生放送のドラマだったとか。所ジョージのは新版。

66 :名無し三等兵:04/04/02 01:53 ID:???
>>65
へぇ、あれ新しいヤツだったんだ!
俺もあれ観て、切ないというかなんか怖いというか、
なんとも言えない気持ちになったよ…。

67 :名無し三等兵:04/04/02 03:38 ID:???
フランキー堺版は映画化もされてるんだよね。
TV放映版も半分ビデオ、半分生だったらしいんだけど
録画されて残ってる。
むかーーしTBSの開局20周年くらいの特番で見た記憶がある。
制作年代が年代だけに所ジョージ版より不条理感は生々しいよ。

68 :名無し三等兵:04/04/02 22:18 ID:dQX3bE3y
>>51
あれは原作からして批判が多いって聞いたよ。
舞台設定が恣意的過ぎるとか。

69 :名無し三等兵:04/04/02 22:35 ID:R7LCU10d
敵中横断三百里が面白かった。
あと明治大帝シリーズも。

70 :ゆうじん:04/04/03 01:17 ID:fiTPXcJP
「零戦黒雲一家」なんていかがですか。
裕次郎もなんですが、二谷英明がもうなんともかっこ良くて。

71 :名無し三等兵:04/04/03 02:01 ID:???
>>68
おれも「真空地帯」は暗すぎてあまり好きではないが、
「拝啓天皇陛下様」や水木しげるの自伝的漫画でも、新兵いじめで
同じシチュエーションがあったし。

“英霊”たちの中にも、案外あんな奴らが多かったんじゃないのかと思う。

俺がすきなのは、岡本喜八の「肉弾」と深作欣二の「軍旗はためく下に」。
これも旧軍の不合理性がかなりオーバーに爆発している作品。


72 :ソルジャー陸介:04/04/03 02:05 ID:s0jDPlcY
>>60
 手足を失った負傷者が、トラックの荷台からばらばら落ちてくるシーンは、未だに記憶に生々しい。「さとうきび畑」なんかでは、絶対に出せない迫力。
 反戦教育目的で見せるのでも、どっちが効果的かは一目瞭然。

 八原博通役の仲代達也、大田實役の梅宮辰夫が実に似合っていた。

73 :名無し三等兵:04/04/03 08:41 ID:???
最近ならやっぱり宣戦布告かな。
自衛官弱すぎという向きもあるが、作戦行動に制約が多いからなぁ。
もっとも、今の政権なら早々に全面制圧許可とかなりそうだが。
法律解釈で揉めるのがいい味でてた。


74 :名無し三等兵:04/04/03 11:35 ID:gXZTM7jC
>>71
「拝啓天皇陛下様」では内務班の生活にも直に慣れ、
娑婆より軍隊のほうがいい、と渥美に言わせていたように思う。
旧軍の体験者でビンタを喰らわなかったものは皆無というが、
あの渥美のようにほとんどの兵隊はたくましく順応していった。
「インテリと大衆」論も最近は力を持たなくなったようだが、
インテリの眼から大衆をどう見るかで、あの戦争体験の描写も変わって来る。

野村芳太郎(拝啓天皇陛下)と今井正(野間宏=真空)では、やはり違う。
オレは前者を採りたいが。

75 :名無し三等兵:04/04/03 15:14 ID:???
>>74
自分の回りの軍務経験者は
旧軍を肯定的に捉える人いなかったけどなあ。
体験談は危険だってわかってますが。

76 :名無し三等兵:04/04/03 15:40 ID:???
>>74
「拝啓天皇陛下様」の背景には恐慌時代の貧しい農村部の生活が
ある訳ですが。

77 :名無し三等兵:04/04/03 22:00 ID:???
>>74
アホか。
「拝啓〜」の野村芳太郎が軍隊に順応していくのは、軍隊生活の不合理性を逆説的に
コメディとして描いているんであって、その不合理性を肯定するものではないわ。

78 :名無し三等兵:04/04/03 22:30 ID:???
流れを切るようで申し訳ないが
「地雷を踏んだらサヨウナラ」はどうだろう。
ずっと前に家のビデオで酒飲みながら観て号泣したのを覚えている。
戦争を別の一面から捉えた名作だと思う。もう一度観ようかな・・・

79 :名無し三等兵:04/04/03 22:32 ID:v7px3Ukz
若い漫才師二人組が夜中の交通事故で終戦間際の九州の特攻隊基地の
飛行士に乗り移って、ドタバタするのはどうですか?

80 :名無し三等兵:04/04/03 22:51 ID:???
>>79
具体的にタイトルを示せ。

81 :名無し三等兵:04/04/03 23:08 ID:???
『爆風と肉弾』はマジ名作だねえ。

82 :名無し三等兵:04/04/03 23:39 ID:???
「突撃!パイナップル部隊」はお勧め!
あの「大極旗揚げて」より45年も前に
日本松竹が作った朝鮮戦争の二世部隊物だ。
地獄の漢城奪還戦や豚挽肉ヶ丘での
着剣バンザイ突撃はマジ萌える。必見だぜ。

83 :名無し三等兵:04/04/03 23:40 ID:???
>>78
賛否両論あるけど、俺もあの映画は大好きだ。
初めて映画のサントラ買っちゃったよ。

>>79
Winds of godだろ?
事故起こしたのは夜中じゃないぞ。昼間だ。

84 :名無し三等兵:04/04/04 00:05 ID:???
>>82
俺も見た、最初はハワイから来たチャラけた兄ちゃん達だよね、
陸士出身の韓国軍将軍から「日本兵はもっと強いはずだ」と馬鹿にされるのは笑った。
あれで中共の戦車がT34だったら俺のベスト5に入れるんだけどな。
ちなみに、あの丘での突撃は「アメリカ陸軍最後の着剣突撃」だったんだ。


85 :名無し三等兵:04/04/04 00:24 ID:Rc0P5VWZ
「2等兵物語」「続2等兵物語」 
ストーリーが単純すぎ、極悪非道の日本軍に業を煮やした2等兵が切れて
上官や兵に九六式機関銃をつきつけお説教。その後みんなで日本軍だけ
が悪だったということで納得しあいめでたしめでたし。
    

86 :名無し三等兵:04/04/04 00:31 ID:2WSwuHaM
与太郎戦記シリーズ
兵隊やくざシリーズ
独立愚連隊
独立愚連隊西へ

87 :名無し三等兵:04/04/04 11:28 ID:mKkiApPK
八甲田山
日本の一番長い日

戦闘シーンはない。

88 :名無し三等兵:04/04/04 12:02 ID:TnqFPskv
宣戦布告では日本のあまりのふがいなさに号泣したよ。
そのあとの北朝鮮兵どもが殺されていくシーンでは歓喜の声を上げていたがね。

89 :名無し三等兵:04/04/04 17:05 ID:???
少なくとも劇場版「宣戦布告」の敵兵は「北東国」の部隊ですがなにか?w



やっぱ、北朝鮮を名指しじゃマズカッタんだろうなぁ。

90 :名無し三等兵:04/04/04 18:00 ID:???
>>89
北東人民共和国ですがなにか?
最初は名指しだったみたいだが色々とゴタゴタがあって変わったそうだ

91 :名無し三等兵:04/04/04 18:54 ID:???
>>90
もともと韓国系からも政策資金が出ていたそうだが太陽政策になったおかげで揉めたと聞いたが

92 :名無し三等兵:04/04/04 19:09 ID:???
むしろ、あの映画がたった7億円ポッチで出来てる事に激しく感動した。

自衛隊もガメラとかに出張ってる暇あったら、こっちの映画に協力してやれば良かった
のに。原作だと地上と海で大部隊を展開して包囲してた筈だし。
すんげー見せ場になっただろうなぁ。


ま、進歩的文化人共の視線が恐かったんだろうが。
そんな弱腰じゃ、外敵とは戦えんわな。

93 :名無し三等兵:04/04/04 20:00 ID:???
>>92
自衛隊がやられる映画だからダメというだけでなく金の出所の怪しさっていうのもある
<自衛隊の非協力

時期的にある種の意図の臭いプンプンの映画に全面協力というわけにもいかないでしょ。

94 :名無し三等兵:04/04/04 22:28 ID:???
>>91
たしか反北朝鮮の韓国系右翼団体が結構な額の支援をしてくれていたそうだが
日本政府が北に米を送ったせいで連絡を絶ったらしい。
自衛隊が協力断ったのコレのせいじゃないか?

89式小銃のプロップ一丁90万はいくらなんでもぼったくり過ぎだと思う
どういうことだ?BIG SHOT

95 :名無し三等兵:04/04/04 22:56 ID:???
>>94
今まで89式小銃のプロップがなくて新しく作ったからじゃないの?
平成ガメラでも発砲したのは64式だけだった。

96 :名無し三等兵:04/04/05 00:25 ID:???
>>95
型はキャロットのアサルトライフルキットかなにかだからBIG SHOTはプロップに改造しただけ
ちなみに排莢するやつはM16のどれかのモデルガンにそれっぽい改造したものらしい
遠景のエキストラには電動のSIG550(だっけ?)も混じってる
高速機動車の代わりに個人所有のハンヴィー
資料映像すら借りれなかったヘリはやっぱり個人所有の映像。

潜水艦のセットに6千万も取られてるから涙ぐましい節約術。
バトロワとかゾルゲのスタッフは見習うべきだな

97 :名無し三等兵:04/04/05 00:43 ID:???
あのヘリのシーンは、低空で木の上をフライパスしてるのに葉っぱが微動だにしない
という素晴らしい映像でしたなw
苦労は解るけど、も少しなぁ……。

にしても、あれだけ自衛隊らしくした努力はスゴイ。

98 :名無し三等兵:04/04/05 01:00 ID:???
撮影用にヘリ1機はチャーターしてたんだから、そのヘリで風を起して、
あとからCGでコブラを合成すればよかったのにね

アヴァロンではやってた

99 :名無し三等兵:04/04/05 04:23 ID:???
機動警察パトレイバー2 the movie

100 :438:04/04/05 09:49 ID:???
100get
邦画はムルデカがないす。

101 :名無し三等兵:04/04/15 17:46 ID:e4+IfB0a
ローレライに期待アージュ。
ただ、Das Boatの焼き回しにならないかが心配。

102 :ボラ:04/04/15 19:44 ID:shru6nh7
>カンゾー先生

103 :名無し三等兵:04/04/15 19:54 ID:???
津川雅之が東條さんをやってた映画のタイトルわかる硬いますか?

104 :名無し三等兵:04/04/15 20:05 ID:5XrSPQbM
めざましでローレライの映像少し出たが、潜水艦内セット作ったそうな。
それにしても大戦中の潜水艦なのに中が清潔かつ乾燥しすぎた。



105 :名無し三等兵:04/04/15 20:08 ID:n53HOaaQ
つーか、現代の俳優がやると
全てがのっぺらぼうにみえる

106 :名無し三等兵:04/04/15 20:09 ID:???
>103
プライド。

107 :名無し三等兵:04/04/15 20:14 ID:axNeBgAU
>>101
ローレライの宣伝フィルムをぱっと見たが全然萌え(違)ねえ
終戦間際の新兵器とか言う電波設定入ってるし正直萎えるな

日本の潜水艦が活躍したパターンなんてすげえ限られるからな
伊38のガ島への物資輸送作戦任務なんて俺的にOK牧場なんだが
・・・え、だめ、マイナーすぎる?

108 :名無し三等兵:04/04/15 20:47 ID:???
>>101
Das Boatの焼き直しになれば十分じゃないか


109 :名無し三等兵:04/04/15 20:54 ID:???
伊号が映画になるというだけでほとんど奇跡なので
ハズレでも応援しようと思う

110 :名無し三等兵:04/04/15 21:22 ID:???
>>109
伊号は伊号だが・・・フランスのシェルクーフだぞ

111 :名無し三等兵:04/04/15 22:06 ID:???
イメージボード見るとアニメ化したほうが名作になれる予感
http://www.toho.co.jp/movienews/0312/02lorelei_sh.html

112 :名無し三等兵:04/04/17 12:20 ID:BxNFbBnE
フランス製潜水艦、ドイツ製秘密兵器、国産なのは乗組員のみ・・・
軍オタでなくとも、もりあがらん。

アクション映画作ろうとしているのに、ハリウッドのノウハウは全く無視か・・
12億は回収できんだろう。


113 :名無し三等兵:04/04/17 13:25 ID:???
伊400きぼんぬ

114 :名無し三等兵:04/04/17 13:37 ID:BxNFbBnE
役所広司主演の「D機関情報」はおもしろかった。
出航するときの潜水艦はもろ海自の潜水艦だったが。

115 :名無し三等兵:04/04/17 16:01 ID:YzLL3Jmh
全部CGにして「ベルリン飛行指令」を映画化してくれ。

116 :名無し三等兵:04/04/17 16:09 ID:BxNFbBnE
「宣戦布告」のストーリーはよくできていたと思う。最後まで読めなかったし。
ただ、へりの合成シーンは子供向け戦隊もの並の出来の悪さで、見てるこっちが
恥ずかしかった。

117 :名無し三等兵:04/04/17 16:25 ID:???
>>109
記録映画「轟沈」があろう

118 :名無し三等兵:04/04/17 19:48 ID:o9MIFI1Z
来年公開する予定のこの手の映画を友達が作ってて、いま「ひ 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工」ってなってます。
この板だったら、誰か助けてくれますかね?


119 :名無し三等兵:04/04/17 20:14 ID:???
>>118
どうなっとるねん?

120 :名無し三等兵:04/04/17 20:25 ID:AxK0J6bc
日本が世界に誇る戦争映画の傑作





  『機 動 戦 士 ガンダム』





哀・戦士編は良い

121 :名無し三等兵:04/04/17 20:28 ID:???
>>120
率直に言おう

軍 事 的 見 地 か ら 言 う と 三 流 以 下 



122 :名無し三等兵:04/04/17 22:41 ID:???
>118
選択肢は二つだ。
A 相乗効果を期待して制作続行
B 観客の取り合いで共倒れになるので今からもう一方の会社と話をつける。
このまま制作しちゃうよ?ウチもヤバクなるけどお宅もだよ?と言う。
どこまで予算を消化済みしているかでどちらを制作続行か決まる。

所詮映画なぞ博打です。評論家のエライ人にはわからんのです。

123 :名無し三等兵:04/04/17 23:28 ID:???
>>118
とりあえず詳細を教えろ
話はそれからでも遅くないだろう

124 :118:04/04/18 05:17 ID:gSw8awwP
どこまで書いて良いのか分かりませんが、脚本の設定やら台詞の言い回しがおかしいそうで友達が手直ししてるらしいです。
今、行ってる派遣隊の人間模様と原爆後に救助して歩いたなんとか部隊の話を絡めて、「戦争の根本的な原因は人々のの意識が変わればなくなるはず」と「自虐史を捨て、真実を伝える環境を作り、日本人の誇りを取り戻せ」ってな主張があるそうです。
いくつか聞いていますが、まず隊編成。役職と階級。普段の訓練。駐屯地・駐留地の違い。補給とかの時にどういう隊編成を組むか。勤務中の私語。携帯の使用。オフでの上官への言葉使い。など
それこそ現役・退役後の方をオブザーバーにつけないと書けんのではないかと・・・

125 :118:04/04/18 05:30 ID:gSw8awwP
監督が決まり次第すぐにでもGOできるそうで、公開は来年の夏になるそうです。
彼女(プロデューサー)は『パールハーバー』で、日本の観客の思想のなさに腹が立ったそうで、また自虐史観に染まって『戦争反対』だけを唱え、暗く悲しいだけ(もしくは明るくても事実を湾曲した)の戦争映画を作り続ける日本映画界にもむかつくんだそうで、
「絶対、作ってやる~!」と寝ずに・・・友達としては何とかしてやりたいと軍事板を頼りに来たわけです。

126 :118:04/04/18 05:35 ID:gSw8awwP
今夜にでも、質問をまとめてアップしても良いですか?実はさっきまで彼女と呑んでたのですが、聞ききれなかったので・・・
あと、こういうのを誰が監督したのを見たいかとか、主役はこんなのが良いとかあったら教えて頂けると喜びます。
どうか、よろしくお願いします。

127 :名無し三等兵:04/04/18 08:43 ID:???
百聞は一見にしかず

自  分  で  調  べ  ろ

128 :名無し三等兵:04/04/18 08:49 ID:???
悪い事言わんからオブサーバー付けろ
ここでの応答も限界がある
>まず隊編成。役職と階級。普段の訓練。駐屯地・駐留地の違い。
>補給とかの時にどういう隊編成を組むか。

これは自分で調べる事。
探せば絶対見つかるから

>勤務中の私語。
>携帯の使用。

多少の私語はともかく
許されるわけ無いだろう


ちゅ〜か来年公開なのに監督も配役も決まってないのか

129 :名無し三等兵:04/04/18 20:26 ID:???
>>118 防衛庁に公式にコンタクトして協力してもらえ。話の持って行きかた間違えなければ最近は結構協力的だ。

130 :名無し三等兵:04/04/19 18:08 ID:???
和製の戦争映画って

・真っ赤な左翼全開 内容はお決まりのクサい作品

・右翼全開の頭ガチガチ 無駄な力入りすぎのクサい作品

の二種類が圧倒的に多いよな
考証や特撮はどっちも落第なのばかりだし

131 :トレンド:04/04/19 19:24 ID:nKGCeNt2
銀河英雄伝説
単に戦争ものでなく深いものがある。

132 :名無し三等兵:04/04/19 20:44 ID:???
>>131
信者さん、お帰りはあちら

133 :名無し三等兵:04/04/19 23:02 ID:???
零戦燃ゆ
あの浜田正一が、
今は徳川綱吉(TBS)

134 :名無し三等兵:04/04/19 23:13 ID:oS48yOmd
≫117
「轟沈」って、戦時中のドキュメントものでしたっけ?
観たような記憶がありますが…、
現在、DVDとかビデオとか手に入るのでつか?


135 :名無し三等兵:04/04/19 23:52 ID:???
俺が戦争映画を作るなら

・タイトルは「帝国海軍法務部」
・主人公は元飛行士の大日本帝国海軍の藍田少佐
・主人公は父の意思を継いで海軍に入隊し航空隊で飛行士となったが、夜盲症のため夜間
 の着水に失敗、重症を負った。飛行資格を取り消された後は海軍法務部の法務官となり、
 海軍内部の事件の調査、起訴、弁護を行なうことになった。
 空の英雄と言われた主人公が今度は、同僚で元陸戦隊員の真壁少佐と共に法廷で活躍する。
・OPは金糸で「帝国海軍法務部」のロゴが刺繍されるイメージで始まり、帝国海軍第二種軍装の
 釦や徽章がアップの透かしで写りながら、その後で海軍の艦艇や航空機が次々と入れ替わり写っていく。

136 :名無し三等兵:04/04/20 00:08 ID:???
題が「法務」なのにいきなり航空機や艦艇が出てくるとはこれいかに

137 :名無し三等兵:04/04/20 01:40 ID:???
>>136
営業上の理由

138 :名無し三等兵:04/04/20 12:44 ID:???
>135
営業上、看護婦かなにかで主人公の相手役の女性をださないとダメ。
回が進むうち、戦況悪化にともなう不法行為が続出。主人公の意見が
無視されはじめ、ドラマの主軸が恋愛関係へ。

どうしても男だけのドラマ作りたいなら、イケメン男同士の「友情」をクロ
ーズアップして腐女子をターゲットにする。

どちらにしても女を取りこまない限り営業上つらい。

139 :名無し三等兵:04/04/20 17:56 ID:???
>>138
そういう意味でも二百三高地は大成功だな

140 :名無し三等兵:04/04/20 18:36 ID:???
乗っ取られた輸送機を奪還、しかしI-16が迫ってきて…なんてのを
ちゃんとやってくれるんなら見る。

141 :名無し三等兵:04/04/20 19:23 ID:???
>>135
元ネタのタイトルなんだっけ?
深夜にドラマでやってたやつだろ?

142 :名無し三等兵:04/04/20 19:34 ID:???
>>141
みんな知った上で付き合ってやってるんだから…

143 :名無し三等兵:04/04/20 22:51 ID:???
ただ日本海軍の法務監が一般レベルの史実に残る事件を担当したのって、5・15事件以外でも
結構あるのかな?。軍規違反とか不法行為ならいっぱいあるんだろうけど。

まぁ5・15事件でも当時の裁判記録、関係者の手記をもとに、裁判の経緯を再現した
映画・ドラマというのも見てみたい気がするが。当時は世間の同情が多い中、きちんと
法を厳密に適用して粛々と行なわれた、と聞いたことがあるけど。

144 :名無し三等兵:04/04/22 11:25 ID:bpM8EXpn
沖縄決戦ってどう?

145 :名無し三等兵:04/04/22 12:34 ID:???
ザワワ

146 :名無し三等兵:04/04/22 19:17 ID:???
>>144
漏れ的には、邦画の中では一番好きだな。
賀谷支隊長がかっこええんだなぁ。

147 :オタコフスキー:04/04/23 00:55 ID:zkpY8uQg
BEST GUY ってどうよ? 折れは織田裕二ら、出演してる香具師らがな
んか刑事ものと勘違いしてタルそうに演技してるのがすごーく気になった。
もっとドンクサクないと自衛隊っぽくないぜ。だが、F−15実物の空中撮影に
は一部見るべきものがあったナ。例えば海面をバックにヴェーパーを翼端から
発している撮影機の後部に2機のF−15が同一画面に収まって空中機動を行っ
ているシーンだ。つまり背景と3機のF−15の三次元上の動きが見る者にひし
ひしと伝わる素晴らしいカメラワークで、古今の航空映画史上でも折れ的にはベ
ストのひとつに挙げたいシーンだ。だがたったの5秒くらいだったのは残念。ス
トーリー的には今二くらいの映画なんで、見終わっても完全燃焼できなかったが。

148 :名無し三等兵:04/04/23 02:18 ID:CrOoBJPO
>>124-126

の説明を聞いて、広島宇品の陸軍船舶部隊、通称暁部隊を題材にしたものであることに
すぐピーン、と来なきゃ、オマイら軍板住人として失格だぞ!

海上護衛の話もあるのかも知れん。

149 :名無し三等兵:04/04/23 02:21 ID:CrOoBJPO
>>124-126
の人に言っとくが、
軍板住人を納得させる戦争映画を作るには
相当に根性を入れてつくらんといけないよ。

CG技術は最低「パールハーバー」。
時代考証は完璧に。
手抜きの画面(軍事的な)は一発で見破られる。

150 :来年公開映画を予想:04/04/23 02:28 ID:CrOoBJPO
広島宇品からは多くの兵士が大陸へと渡っていった。

「あーあー、あの顔で、あの声で」…
「あーあー、堂々の輸送船」…
歌にもある「暁に祈る」

その出征の姿と、現在の自衛隊の派遣の姿を何らかの形でダブらせるんだろうな。
肉親の心と、出征する兵士の気持ち、国を守るとはどういうことか…
といったことを考えさせようとでもするのだろうか。

151 :来年公開映画を予想(2):04/04/23 02:31 ID:CrOoBJPO
そして最後は広島の原爆。暁部隊は全滅した市内を救援活動にあたる。
戦争の悲惨。しかし部隊の兵士たち、勤労動員で部隊にいた女学生たちは
実に献身的に事に当る……

と言った事柄がレスからは邪推できるが(笑)

しかし軍板住人としては女多数が出演するのはちとうんざりだし、むしろ陸軍海上輸送の戦局における実態を軍事技術的側面から詳細に描いて欲しい。

上っ面の反戦映画など見飽きたからね。

152 :名無し三等兵:04/04/23 04:11 ID:???
 U・ボートの監督は「スター役者は要らん!主役はboatだ!!」と言い切ったらしいが・・・・伊号好きには「ローレライ」は辛い作品になりそうですな。 
 タイフーン級ゲテモノ潜以外に普通のU-boatなり呂号なりが出演してくれるのかな?寧ろ、裏をかいてUS駆逐艦艇の考証が無駄に素晴らしかったりする事を祈るのみ。 
 邦画がこんなところでうかうかしていというのに、インディアナポリス艦長の名誉回復劇を主題とした映画がハリウッドで企画されていると言う話もある。伊58潜ヤバイ
 

153 :名無し三等兵:04/04/23 07:37 ID:QMdvmYBo
聖林製でまた南北戦争時代を題材にした映画上映する(ジュードロウは、なにかと軍服専門になってきてしまったやう)のに邦画は少な過ぎる。
ここ十年、SFやら架空戦記は多いけど、軍ヲタ的には矛盾点ばっかだし、空想にツッコミ入れるのもオトナゲナイし。


154 :名無し三等兵:04/04/23 10:24 ID:???
>>153
>南北戦争
マジで?いつ?

155 :名無し三等兵:04/04/23 11:11 ID:???
ローレライが映画化されるけどここなら詳しい方がいると思って・・・
小説では艦砲で飛んでいる飛行機を打ち落としていたけど
実際昭和初期の技術で当てることなんてできたんですか?

156 :名無し三等兵:04/04/23 11:56 ID:???
精神力で

157 :名無し三等兵:04/04/23 13:31 ID:???
イラクではオヤジが猟銃でアパッチを撃墜してるし

158 :名無し三等兵:04/04/23 14:33 ID:???
やはり「二百三高地」でしょう。DVD化されてすぐ買ってしまった
あの兵隊とのやり取り「わしらぁ兵隊は使い捨てですけぇ」のところで
いつもグッと来てしまう
この映画を見ると、作戦家としては無能の乃木希典が名将に見えてくるんだよな

159 :名無し三等兵:04/04/23 16:49 ID:???
>>152
あれは実物大で海上航行可能なboatを作ったからこそ言えたことであって
最初からアクション優先で考証は二の次だと明言しているローレライは別モノと考えたほうがいい

インディアナポリスに関しては伊58にはなんの責任もないから悪い扱いはしないだろ
でっかい模型か綺麗なCGで伊58が見られるかもしらん

ここ最近でマトモだと思ったWW2モノの映画は「最後の弾丸」くらいだったりする

>>157
ありゃただ故障で墜落したのを発見しただけだって

160 :名無し三等兵:04/04/23 19:12 ID:???
>>158
学者として、教育者としてなら非常に有能
学習院院長時代の評判がそれを裏付ける


が、やっぱり作戦家としては無能なり

161 :名無し三等兵:04/04/23 20:26 ID:+ESohGC5
直調過ぎて、柔軟性にかけるからね。

162 :名無し三等兵:04/04/23 21:30 ID:CLBrLH1R
ローレライってマジ作るの?どうせやるなら戦国自衛隊2やってほしいな
自衛隊の協力が得られないならロシアあたりにいってBMPやらT−80を
自衛隊の塗装してやれば・・・
実際ロシアとかで撮影してるB級映画あるし、漏れがみたのは「エアリベンジャー」
ってやつで空撮はイスラエルのF16で地上のシーンはミグ29、その他東側車両
が米軍車両の役ででてたよ

163 :名無し三等兵:04/04/23 21:34 ID:i+V4CKCR
>>117>>134
轟沈持ってる(ビデオ)が画質劣化が激しいし
セリフも聴き取りづらい、けどなかなか面白かった
日映新社の記録映画は貴重なものが多い
「イムパール作戦」と「秘録太平洋戦争全史」は面白かったよ

映画ではないけど「未帰還兵を追って」っていうやつ
今村昌平のドキュメンタリーなんだけど結構重かったな
NHKアーカイヴみたいなのなんだけど
70年代初頭で元兵士も若いんだよね(40後半くらい)
上官の家に乗り込んで上半身裸で暴れるおっさん見て
「ゆきゆきて神軍」を思い出した(これの製作も今村昌平だった)

164 :名無し三等兵:04/04/23 21:39 ID:???
遊撃隊
中国奥地にあるB-29の燃料貯蔵施設の爆破を命ぜられた
三橋達也演じる小隊長以下数名で編成されたの遊撃隊の敵中行を描いたTVドラマ

結局一人ずつ死んでゆくが、最後についに・・ 

165 :163:04/04/23 21:42 ID:???
そうだ、こんなスレもあるので軍板諸氏も遊びに来てくだされ(・∀・)ノシ

懐かし映画板

激動の昭和史・沖縄決戦
http://that2.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1080097741/l50
【戦艦大和】東宝映画・連合艦隊【空母瑞鶴】
http://that2.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1069414713/l50
【●】大日本帝国【●】
http://that2.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1081985242/l50

166 :名無し三等兵:04/04/23 21:53 ID:???
第二次湾岸戦争を映画化キボンヌ!


今の時期無理か・・・

167 :馬場西作:04/04/23 23:53 ID:Ary4Ef76
>>135
>・主人公は父の意思を継いで海軍に入隊し航空隊で飛行士となったが、夜盲症のため夜間
> の着水に失敗、重症を負った。飛行資格を取り消された後は海軍法務部の法務官となり、
 海軍は「法務科」一方、陸軍が「法務部」
 海軍法務官(昭和17年から法務科士官)の任用資格は、法曹資格を持っていること。
 つまり、兵学校ではなく一般の大学法科を卒業の後、高等文官試験(司法試験)に合格し、司法官試補の資格を持っていなければならない。

> 海軍内部の事件の調査、起訴、弁護を行なうことになった。
 軍隊内犯罪を起訴するのは検察官で法務官でなければできないが(特設軍法会議は別)、弁護は一般の弁護士、海軍士官、海軍高等文官でもOK。

168 :馬場西作:04/04/23 23:57 ID:Ary4Ef76
なお、捜査は海軍に独自の憲兵がないため、陸軍憲兵の応援を得るか、将校に捜査権限があった。

169 :名無し三等兵:04/04/24 06:09 ID:xr6yoJqF
「宣戦布告」は制約が多すぎて逆に嘘っぽい。現実には上が撃つなと言っても現場は
やられたらやり返すんじゃないか?
自衛隊もので一番戦争映画らしいのは「ガメラ2」か。

170 :名無し三等兵:04/04/24 07:56 ID:???
官僚的行政手続に従え。

171 :オタコフスキー:04/04/24 15:20 ID:YBDS/tuy
>>169 >「宣戦布告」は制約が多すぎて逆に嘘っぽい。
現状では法的制約のため国家の危機に際しても自衛隊は身動き取れない、という
のが映画(原作)のメッセージだったと思う。

172 :名無し三等兵:04/04/25 12:18 ID:???
64式小銃 使わせてくれなかったよね。

173 :名無し三等兵:04/04/25 12:37 ID:???
>>169
相手がレギオンってとこがいいねえ
昭和の自衛隊対ローマ軍団(なんてな

174 :名無し三等兵:04/04/25 23:37 ID:???
118はどうしたのカナ?


175 :馬場西作:04/04/27 22:10 ID:R77UTeqm
>>143
大正時代のシーメンス事件(被告人は、呉鎮長官松本中将ら)、第4艦隊事件とか、何件もあるが、余り知られていない。
軍事司法は隠れた軍事史で、これから開拓できる数少ない分野

176 :名無し三等兵:04/04/27 22:38 ID:???
>>118
ネタバレ恐れてるんだよ、きっと?

あの話じゃあんまり面白そうな題材じゃないしな。

口で簡単に説明できるようなテーマを戦争映画につけると、
大概振り回されて内容がチンケなものになる。

最近の日本映画は全部そうだし、ムルデカなんかひどいものだった。

177 :名無し三等兵:04/04/27 23:23 ID:???
>>176
アドバイス求めておいてネタバレ恐れるもクソも無いと思う・・


確かに内容は酷いが嫌いじゃないぞムルデカ。
案外車両にこだわってるんだよな
どッ化のスレでやたら褒めちぎってるのもいたが・・・


実際低予算で軍オタが満足できる戦争映画作るとしたら
どんなものになるんだろう。

ムルデカと宣戦布告は10億前後で結構予算でてるんだよな


178 :名無し三等兵:04/04/27 23:36 ID:???
ウソどこに10億かかってんねん。

179 :名無し三等兵:04/04/27 23:51 ID:???
ムルデカは、上映したことに意義があるだろう。
結構感動できたし。軍オタ的に突っ込める映画作品が出来るなんざ、夢想することすら間違ってる。
・・・でもガメラ2は出来良いなあ。
インドネシアはとりあえずこれでよしとして、ベトナムに残って、おフランスとガチンコに戦う残留元日本軍人
という禁断のネタのほうをゆっくり待つとしよう。

<将軍と参謀と兵>
お勧め。「だから包囲だろう!」
うーん戦車が単独突出して機動包囲作戦をやってるよーん。
中国戦線は、敵兵力の多寡なんぞドーデもよく、包囲したもん勝ちかァ。


180 :名無し三等兵:04/04/29 01:26 ID:0n+tjzH2
≫163
「雷撃隊出動」とか、出撃とかいうタイトルのは持ってませんか?
物資がない、飛行機がないという、敗色の濃い印象を受ける映画でした。
こんな作品でもオーケイだったんですかね?
天山(?)にカメラ載せて、翔鶴級空母から発艦するシーンがありました。

181 :名無し三等兵:04/04/29 08:01 ID:???
戦前、戦中の作品はいかがでしょう。個人的には「5人の斥候兵」とか「桃太郎空の神兵」がすきです。

182 :名無し三等兵:04/04/29 10:47 ID:???
>>164
それ「遊撃戦」じゃなかったっけ?
岡本喜八が監督したテレビドラマ。
佐藤允も出ていた。
たしか大陸打通作戦を背景にしていたのじゃなかったか?
桂林飛行場を攻撃。
最後、佐藤允は死ぬ。

183 :名無し三等兵:04/04/29 12:09 ID:???
チャーチルは元新聞記者だけあって話がうまいよね。
チャーチルが語り部役の第二次世界大戦映画作ったら面白いと思う。
大日本帝国と大英帝国の戦いの果てに…
リアル感出すのはアニメ化しかないか。

184 :名無し三等兵:04/05/01 01:09 ID:???
誰か「零」見た奴いないのか?

185 :名無し三等兵:04/05/02 01:24 ID:???
>183
止めとけ。オタ向けにチャーチルがいつのまにか女の子に改変されちまう。
んで・・・後はハアハアやら萌えの嵐だ。

186 :名無し三等兵:04/05/02 05:56 ID:esPGIPwu

やっぱ思う存分自衛隊が発砲できる相手は怪獣しかいないのか・・・・・

「亡国のイージス」あたりを映画化してくれないかな
あれなら出来そうな気もするが。映像にするとつまらなくなるかな?

187 :名無し三等兵:04/05/02 08:10 ID:kHz+36WR
ザ・コクピット

188 :名無し三等兵:04/05/02 08:23 ID:???
>>186
自衛隊の協力は期待できない。

189 :名無し三等兵:04/05/02 10:09 ID:btrZpGJL
ジパングを自衛隊全面協力で映画化する。
アベンジャーをバタバタと撃墜してゆくイージス艦が見たい。

190 :馬場西LECかい:04/05/02 10:30 ID:xuyWSr0v
>>175
マジレスすると、軍事司法の話は、当時の司法裁判所や検察と常に緊張関係にあった。
シーメンスにしても、賄賂の供与側が企業だから、裏付けのためにも検事が収受した軍人側の捜査をしなければならない。
といっても当時の司法権の独立は半端だから、畢竟司法省(検事が仕切っている)と海軍省の対立となる。
統帥権を楯にする軍部と広義的法治主義(もしくは法の支配)を国是とした司法官憲の戦いになってしまうが、当時は検事総長平沼麒一郎が直接海軍側に談判し、軍の施設の捜索差押えを実施できた。
また、普段陸軍大臣の下の勅令憲兵にしても、必要時には司法大臣の指揮下に入って検事の下で捜査することもある。
かように、軍と司法の関係を語るには、もっと細やかな法の知識と歴史を以て行うべきだろう。
まあチミが受験生なら、来週の択一がんばれよw


191 :名無し三等兵:04/05/02 19:08 ID:???
>>186
亡国が映画化出来なかったからローレライが書かれたんだよん。
もし、映画化するなら規模のでかさを「宣戦布告」みたいに
韓国右翼資本で補い、自衛隊の協力が得られずに、中途半端になるんではないかと。

192 :名無し三等兵:04/05/02 21:29 ID:???
>>101 >>108

Das BOOT だ!

キサマら重営倉行き!

193 :名無し三等兵:04/05/03 13:24 ID:???
アニメではどうかな?「戦海の剣」とか。

194 :名無し三等兵:04/05/03 15:16 ID:???
バトルロワイアルUを語って下さい。

195 :名無し三等兵:04/05/03 19:29 ID:???
南極観測の話だと思ってアニメを見ていたら毎週毎週戦争の話ばかりをやっていて、
最終回で「戦後は南極観測船になり〜」とだけ触れられて、ガックリきた思い出はあるな。

196 :馬場(辰巳派休止中):04/05/03 21:20 ID:CAz91KVL
>>190
>普段陸軍大臣の下の勅令憲兵にしても、必要時には司法大臣の指揮下に入って検事の下で捜査することもある。
 必要時に限らず、平時から軍事警察については陸海軍大臣、司法警察については司法大臣、行政警察については内務大臣の指揮を受ける。

197 :名無し三等兵:04/05/04 04:21 ID:???
アニメで申し訳ないが、「対馬丸 -さようなら沖縄-」はどうよ?
ぜひ実写化してほしいんだが。

198 :名無し三等兵:04/05/04 07:13 ID:Mn7pcyGx
亡国のイージス映画化だって。
映画化が一度ダメになって、今実現したのは『政治状況が変わったから』だそうで。
中井貴一と真田ひろゆき(漢字失念)が出るらしい

199 :名無し三等兵:04/05/04 08:03 ID:dVqFsAs5
サニー千葉が大活躍する映画がいいな。

200 :名無し三等兵:04/05/04 11:42 ID:???
200get

201 :名無し三等兵:04/05/04 14:27 ID:???
ムルデカって、前に翼賛映画とか非難してる奴がいたが
そんなに右な内容なの?
周りの評判は良さげなんで明日レンタルで観ようと思うんだが。

202 :名無し三等兵:04/05/04 17:11 ID:???
>>201
それを判断するのはお前自身なので何ともいえん。
とりあえずスポンサーは右翼、当のインドネシア政府からクレームが付いた
俺はそんなに嫌いじゃないが、戦争映画としては古い作り方してるとか思った

203 :名無し三等兵:04/05/04 18:02 ID:lG1DTUTW
今日、CSでガメラ2やってたよ。自衛隊出まくりだね。かっこいい。
自衛隊もどんどん映画とかに協力してほしいね。

204 :名無し三等兵:04/05/04 19:07 ID:???
>>197
小学校の時に、体育館にみんな集められて見たよ。
たぶん、今見たほうが泣けると思う。

ビルマの竪琴は戦争映画?

205 :名無し三等兵:04/05/04 20:44 ID:???
中井貴一って戦争映画によく出てるな

206 :名無し三等兵:04/05/05 08:10 ID:UAkPZ6tU
「英霊たちの応援歌」は?私は何度見ても泣けるが・・・・。

207 :名無し三等兵:04/05/05 10:22 ID:???
>>204
濡れも消防の時に見たよ。
男の先生が泣いていたのを覚えてる。
自分も今見たら泣けるだろうな。

208 :名無し三等兵:04/05/05 18:47 ID:???
>206
いいね、永島敏行。日本で一番軍服の似合う俳優だと思われ。

209 :名無し三等兵:04/05/05 19:32 ID:???
永島敏行演じる渡良瀬三佐はシビレル程カッコ良かった・・・、

210 :名無し三等兵:04/05/06 01:11 ID:???
>>209
ガメラ2でつね
俺的には師団長の辻萬長が…

211 :名無し三等兵:04/05/06 03:33 ID:???
既出だろうが、永島敏行って「世にも奇妙な物語」で、護衛艦の艦長の役をやっていたよな。
この人の軍人以外の役って、フジテレビの連続ドラマでデザイナーのケンゾーの役をやったとき、
NHKの新宿鮫で鮫島の嫌な同期の役、ぐらいしか見た事がない。
メレンゲの気持ちで軍人のイメージが強いのは役者として本意ではない、と言っていたけど。

212 :名無し三等兵:04/05/06 11:08 ID:???
水島は軍人の役が多いのであだ名が「ヘルメット男優」。
本人はこのあだ名がキライである。

213 :名無し三等兵:04/05/06 14:45 ID:2WOQqEtn
軍隊経験あるかないかで、
役者・制作側の厚みが違う。
70年代までの邦画の役者や制作は
だいたい軍隊経験あったりするから、
ほぼリアルだけど、80年代以降は、
ほとんど薄い。

214 :名無し三等兵:04/05/06 15:19 ID:???
>>212
軍人とか制服系そのものがあまり個性とか求められないからね、
演技とか個性が売りの俳優稼業としては無個性も同然と宣告されるようなものなので嫌いなのかも。

215 :名無し三等兵:04/05/07 00:30 ID:FSHq7Kb4
最新のSFXで大和の映画つくらないかなーと、
マトリックス3を見て思った。


216 :名無し三等兵:04/05/07 01:33 ID:???
>>215
甲板から舞い上がりアベンジャーを素手で次々叩き落す有賀艦長萌え。

217 :名無し三等兵:04/05/07 20:44 ID:rxqywgea
激動の昭和史軍閥がよかったな。

218 :名無し三等兵:04/05/08 21:27 ID:???
「連合艦隊司令長官山本五十六」
おもしろかた。大傑作と呼び声の「トラトラトラ」より
こっちの方が好みだ

「轟沈」が見たいんだけどビデオ屋さんにおいてないね
「呂号潜水艦浮上せず」も見たいのに。

大映ビデオから出てる「軍艦武蔵」というドキュメンタリーみた方いませんか
感想求む


219 :名無し三等兵:04/05/09 09:18 ID:???
ハワイ・マレー沖海戦を見終えた
円谷の特撮も実物使った映像には敵わないな

220 :名無し三等兵:04/05/09 10:05 ID:???
>>219
CGもなく参考資料もろくに渡してもらっていない撮影なのに何を今更

221 :名無し三等兵:04/05/09 11:14 ID:???
そっか

222 :名無し三等兵:04/05/09 14:51 ID:???
>>215
大和が魚雷をマトリックス避けうわおまえなにをすrundやめroafjirnon

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)