5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山本五十六は名将なのか!?

1 :名無し三等兵:04/04/09 21:18 ID:???
五十六さんて名将らしいね。
けど名将がミッドウェー作戦なんかやるの?

俺は太平洋戦争詳しくないから



2 :名無し三等兵:04/04/09 21:19 ID:CvCMsxu0
ちゅね阻止

3 :名無し三等兵:04/04/09 21:21 ID:7VN53qyG
富士氷穴に終戦直前に大量の山本五十六が運び込まれて冷凍保存されてる
らしいね。結構クライマーの間じゃ有名だよ。

4 :ジェントル満 ◆MN7Ix1yMIM :04/04/09 21:21 ID:???
3はもらったぁー!!

5 :名無し三等兵:04/04/09 21:22 ID:???
5をいただくか・・・

6 :名無し三等兵:04/04/09 21:23 ID:???
大量の山本五十六ってなに?

7 :雪だるま ◆rFD6kpBx9g :04/04/09 21:24 ID:ebxZKNpx
山本すご六スレと重複。

8 :名無し三等兵:04/04/09 21:24 ID:???
>>6
山本一から五十五までのことだろ

9 :名無し三等兵:04/04/09 21:48 ID:/m9XZdij
連合艦隊司令長官って肩書きかっこいいよねー

西はインド洋から東はハワイまで猛威を振るう日本帝国海軍、主力は世界最高レベルの機動部隊と2隻の超戦艦、超長距離の攻撃が出来る戦爆連合・・・

今の世の中にこれに匹敵する職業はあるかな?

10 :名無し三等兵:04/04/09 21:51 ID:???
五十六はトラックでヒッキー

11 :名無し三等兵:04/04/09 22:09 ID:???
>>9
アメリカ合衆国大統領

12 :名無し三等兵:04/04/09 22:24 ID:wenNKflK
因みに五十六という名前は、親が五十六歳の時に生まれたから。とか聞いたんだけど・・・
マジ?

13 :名無し三等兵:04/04/09 22:24 ID:???
大根飯コンプレックスのドン百姓

14 :12:04/04/09 22:28 ID:wenNKflK
親が五十六歳の時に生まれたから←誤

親が五十六歳の時に生んだから←正

間違え訂正。

15 :名無し三等兵:04/04/09 22:37 ID:???
子沢山時代の子だからありえないこともない

16 :名無し三等兵:04/04/09 22:46 ID:???
長岡藩の家老山本帯刀の家が断絶していたので養子に入るという形で
高野から改姓したと聞くが

17 :赤色大元帥:04/04/09 23:27 ID:???
秀頼も秀吉が56歳の時にできた子供だから
不可能ではないでしょうな。


18 :名無し三等兵:04/04/10 11:22 ID:???
真珠湾以前の評価はどうなんすかね〜?

19 :名無し三等兵:04/04/10 21:57 ID:???
フリーメンソン

20 :名無し三等兵:04/04/11 00:00 ID:c1imIuy7
日本海海戦で指3本、太ももの筋肉を負傷したって
ご子息の本に出ていたな。

21 :名無し三等兵:04/04/11 00:16 ID:???
母親が56歳だったら、ぶったまげるけどな。

22 :名無し三等兵:04/04/11 00:26 ID:???
蓮如上人は確か80近くなってからも子供をもうけたらしいが

23 :名無し三等兵:04/04/11 01:11 ID:6OH3yaMU
父・高野貞吉が56歳の時に誕生したようだな。

五十六はブーゲンビルで撃墜された時、即死だったようだが、
一説には墜落時にはまだ生きていたらしい。実際どうなんだろ。


24 :名無し三等兵:04/04/11 01:13 ID:???
弾丸が貫通しており即死状態だったとの事

25 :名無し三等兵:04/04/12 13:09 ID:Tkq4zFNg
↑そうなの?、墜落後しばらく生きていたという本が
あったが・・・

26 :名無し三等兵:04/04/12 18:42 ID:v0BmpyF0
山本長官による大東亜戦争の敗戦戦略

◎日本軍の中枢が米国派だった太平洋戦争◎
米国の為に重大な役割を果たした山本五十六

ヤコブ・モルガン著 忍野昭太郎訳『山本五十六は生きていた』第一企画出版から
http://hiroshima.cool.ne.jp/h_sinobu/yamamoto1.html

27 :名無し三等兵:04/04/12 21:00 ID:???
>>1
ただのプレーボーイ

28 :名無し三等兵:04/04/13 01:52 ID:???
乃木に匹敵する愚将です。

29 :名無し三等兵:04/04/14 11:06 ID:Rs4ngm+2
 真珠湾が成功したから名将となったかもしれないが
次官のころの活躍を見ると政治家タイプかもしれない。
 もっとも海兵同期には堀悌吉という優秀な人がいたから
少しは違う人事配置になったかも。

30 :名無し三等兵:04/04/14 13:42 ID:???
山本五十六は韓国人ニダ

31 :名無し三等兵:04/04/14 14:43 ID:rJdUE9Ia
ディズニーキャラクターにプルートとグーフィーっているの知ってます?
両方とも犬何ですけどね。

で、ここからが重要。
グーフィーはミッキーの友人ていう設定に対して
プルートはミッキーのペット、いわば家畜っていう設定なんですよ。
グーフィーは友人だから言葉を発しても許されるんですが、
家畜であるプルーとは一切言葉を発してはいけないし、ミッキーの
隣に並ぶことも禁じられているんですよ。さらに、同じ犬である
グーフィーや鳥公のドナルドにまで命令される始末。

子供に夢を与えるディズニーがこんな差別を生むようなことをしてよいのでしょうか。

ちなみに現在、幕張でプルートの着ぐるみのバイトをしています。



32 :名無し三等兵:04/04/14 18:47 ID:???
陸軍航空隊派で独立空軍萌えな私としては、いやなギャンブラーにしか見えん。

33 :名無し三等兵:04/04/15 15:22 ID:4SFhtP/i
航空重視のわりには、空軍設立にはあまり理解がない(まあ海軍全体だが)
真珠湾も思いつきとも言えるし、まあツキがある軍人だろうな。
運も実力のうちだし、人間的にも魅力的あるんで名将ではないが凡将でもない。

34 :名無し三等兵:04/04/15 21:42 ID:???
どんな名将が指揮した所でアメリカ軍には勝てん

35 :1956年生まれ:04/04/15 22:25 ID:FeL5N8IK
>>24
即死ではありません。遺体のの腐敗状態から、かなりの時間生きていた説が有力です。
(山本五十六検死ノート参照)

山本は軍政出身で、一時期海軍航空隊に所属していたものの、連合艦隊の長官は
荷が重すぎたのではなかろうか。軍令部とは非常に仲が悪かった。

水雷出身の南雲中将とは全くそりが合わず、指揮系統の統率に欠落が生じた。
真珠湾戦・ミッドウエイ戦でも欠点露出。
もっとも、南雲は海軍で最低の指揮官だからしかたないでしょう。

あと、山本は戦中躁鬱病を発症していたらしい。


36 :名無し三等兵:04/04/15 22:38 ID:???
五十六さんは空の戦い方を知ってただけである。

37 :名無し三等兵:04/04/15 23:13 ID:???
おいおい!山本さんまで躁鬱病かよ?
宇垣さんも精神疾患の診断うけてるし?


38 :1956年生まれ:04/04/15 23:50 ID:FeL5N8IK
>>37
海軍の @大東亜共栄圏の勝手な拡大路線Aミッドウエイ戦の戦略的欠陥
    Bガダルカナル初戦における情報隠蔽 etc.
陸軍側の批判は多々ある。陸軍情報なんで、長官の精神病説に確かな裏はとれない。
(詳しくは、「太平洋に消えた勝機」を読まれたらどうでしょうか。)

39 :名無し三等兵:04/04/18 14:06 ID:/K3hu2Fy
山本糞六戦死61周年記念age

40 :名無し三等兵:04/04/18 15:53 ID:wpnG9jDr
真珠湾で歴史に名を残したから名将
永遠に名が残ります

41 :名無し三等兵:04/04/18 16:56 ID:wf2FdbB4
人(-ωー)ナムナム

42 :名無し三等兵:04/04/18 19:19 ID:QSOsSaI/
山本司令長官=躁鬱病
宇垣参謀長 =精神疾患
黒島作戦参謀=露出狂

もっとステキな作戦考えて欲しかったよ。

43 :名無し三等兵:04/04/18 19:22 ID:???
もともと連合艦隊司令長官の器じゃないのに、テロから守るためという理由だけで任命された
わけだし。
まぁ、そんな人事でそのまま戦争に入ってしまうのもあきれるが。

44 :番組の途中ですが名無しです:04/04/18 19:48 ID:???
>29
禿同
開戦時に限っていえば

山本五十六はGF長官より海軍大臣のほうが適任だったのでは?
ちょうど日露戦争における山本権兵衛のように・・・
同期の嶋田が大臣なんだから、年齢・軍歴的には不可能ではないはずだ。


そんな感情を割り引いても、
名称とはいえないまでも、凡将ではないはずだ。
(大敗北とはいえミッドウェーの退際、凡将程度では出来ない)



45 :名無し三等兵:04/04/18 20:50 ID:???
今日は、長官の命日だったわけだが墓参りに入ったか?
俺は、多磨霊園に行ってきたのだがなめていたのであまりの広さに1時間以上歩いて
見つけられず、管理事務所に聞きに行ったら5時にはしまるらしく無条件降伏して
帰ってきたのだが、今日は肉体的にも精神的にもつかれたよ。

46 :1956年生まれ:04/04/19 02:26 ID:liQ4PGV8
大戦当時、日本軍の下士官は、全世界で一番優秀であると評価されていた。
士官以上は全世界で一番無能と評価されていた。

山本長官は石原莞爾よりましかな?

47 :名無し三等兵:04/04/19 02:30 ID:???
この人フリーメーソンでしょ
南方での落命もシナリオ通りのお芝居だったみたいだしね

48 :名無し三等兵:04/04/19 08:32 ID:???
>>29
その方が良かったのかも知れませんねぇ。
この人は軍政家としての才能が優れていた人のようですし。
>>44
この人も何かと評価の難しい人ではありますが、少なくとも愚将・凡将という人では
無いと私も思います。

産経に山本大将の記事が載っていてそれによると真珠湾攻撃の前に「GF司令長官職
を降格して第一航空艦隊の指揮を直接させて欲しい」と及川海軍大臣に宛てて書簡を
送っていたらしいです。

まぁ、山本大将が一航艦司令になっていれば水雷屋出身の南雲中将よりは航空艦隊指
揮官として良かったのでは無いかとも思えますが…

49 :名無し三等兵:04/04/19 13:54 ID:zDJO8EMC
>45、前にいったが大きい通り沿いにあるので
場所がわかればすぐ見つかるが、わからないと
やたら歩くはめになる(漏れの1回目)
多摩霊園のサイトに墓の地図があると思うから
検索してくだされ

50 :名無し三等兵:04/04/19 14:02 ID:???
日本軍って指揮官より兵士の方がよっぽど役立ってたような・・・

51 :名無し三等兵:04/04/19 14:36 ID:???
そらあんた・・・
大阪城を造ったのは「大工さん」言うのと同じ屁理屈でんがな

52 :名無し三等兵:04/04/19 16:32 ID:???
日本軍って大阪城みたいな調和とれたもんじゃないし・・・

53 :名無し三等兵:04/04/20 18:50 ID:???
俺がGF長官だったら良かったんだが…

54 :名無し三等兵:04/04/20 19:00 ID:1iZQl4Da
給料が良かったね。

55 :ZII ◆RPvijAGt7k :04/04/20 19:07 ID:2m5airYk
 「南雲はやらんよ。泥棒だって帰りは恐いものさ」

56 :ZII ◆RPvijAGt7k :04/04/20 19:16 ID:2m5airYk
>44
 ミッドウェーでの引き際は、普段干されていた宇垣参謀長が、それまで
威張っていた参謀連中を叱り飛ばしたから、という説が有力ですが。

57 :名無し三等兵:04/04/20 19:18 ID:???
山本長官のいろいろな懸念はGF長官の権限ではどうしようもない事だった
とするならば、もし彼が開戦時に軍令部総長または海軍大臣だったなら
話は違っていただろうか。そういうリーダーシップと組織的なリスクを
かぶる用意が彼にあっただろうか。単に軍人としてではなく当時の天皇を
補弼する立場にあった場合、彼は日本のために戦っただろうか。

58 :名無し三等兵:04/04/20 20:46 ID:???
俺がGF長官やったら。ハワイなんぞ叩かない。

まずは英国極東軍を完膚なきまでに叩く。泣きが入るまで止めない。
米が参戦したくて、どうしようもなく喘ぎはじめたら講和。
ほとぼりが冷めたら露助を攻撃、極東艦隊をぶっ潰し、チンピラゴロツキを
艦爆で爆撃。露助から泣きが入るまで止めない。
再び、米が参戦したくて、どうしようもなく喘ぎはじめたら講和。
ほとぼりが冷めたら蘭印を攻撃・・・・以下繰り返しで楽勝!



59 :名無し三等兵:04/04/21 00:57 ID:CL2hnuJY
>>58
なんかアッパー系のドラック飲んでませんか??
大丈夫??

60 :名無し三等兵:04/04/21 01:02 ID:???
>>58
架空戦記の読みすぎ。

61 :名無し三等兵:04/04/21 01:08 ID:???
まああれだ、>>58よ、クスリはほどほどにな。

62 :名無し三等兵:04/04/21 03:17 ID:CL2hnuJY
>>58
同類の妄想カキコ、この先も続けてみて。
創作能力あるかもよ〜。
つーか、統合失調症の名医教えようか。

63 :名無し三等兵:04/04/21 03:23 ID:CL2hnuJY
>>55
ミッドウエイのときは、副官と将棋さしてたつーう、証言あり。
本当かな??陸軍のガセ??


64 :名無し三等兵:04/04/21 06:12 ID:???
>>63
それは濡れも本で読んだことある


65 :名無し三等兵:04/04/21 13:47 ID:???
つーか、海軍の軍政家は対米戦反対っていう以上の
国家戦略ってあったのかね?


66 :名無し三等兵:04/04/21 16:23 ID:???
ノモンハンの頃に海軍大臣かなんかが言ってます。
「もともと海軍は対米戦を行うように作られておりません」

67 :名無し三等兵:04/04/21 17:12 ID:???
山本は名将だ

・・・米軍から見れば。

68 :名無し三等兵:04/04/21 20:44 ID:???
>俺がGF長官やったら。ハワイなんぞ叩かない。

>まずはチンピラゴロツキを徹底的に叩く
これは正しいだろ!
オレ最近安定剤の飲みすぎで調子悪い。まるで山本にでもなった気分だ。

69 :名無し三等兵:04/04/22 05:49 ID:BUKNBDf1
>>68
安定剤は統合失調症には効きませんよ、念のためアドバイス♪

70 :名無し三等兵:04/04/22 06:30 ID:???
>>65
元々が帝国海軍は漸減邀撃戦術を基本にしていたし、積極的な対米戦略は無かった
だろうな、恐らく。

71 :名無し三等兵:04/04/22 10:25 ID:???
海軍にとっての政治とは、陸軍との予算ぶん取り合戦だけだった。
まさに官僚のセクショナリズムそのもの。
小説みたく海軍軍人がクーデーター起こしたところで、
日本をとりまく国際環境を一変させるような政治的な
戦略も手腕もおそらくなかったろう。

72 :名無し三等兵:04/04/22 23:24 ID:???
山本五十六ってパウルスを思わせる。 出世志向が強いというか。
その結果能力以上の地位についてしまった感じ。

73 :名無し三等兵 :04/04/23 01:28 ID:???
>>71
官僚の予算ぶんどり合戦という視点って、軍板(特に最近の)では少ないな。
うさん臭いきれいごとの動機を信じてる連中は増えているみたいだが。

大和出撃も結局は予算とメンツだったもんなぁ。

74 :名無し三等兵:04/04/23 01:29 ID:???
五十六に真珠湾以外の大手柄ってあんの?


75 :名無し三等兵:04/04/23 06:45 ID:???
有利な戦力で挑みながらボロ負けした、ミッドウェー作戦
戦力を小出しにし続け勝機を逃し、その結果アメリカ軍が増強されてしまったため
補給もままならず、友軍を多く餓死させたガ島戦
空母艦載機を陸上基地から運用させてみたが、増強された米航空隊の前に熟練搭乗員を
失うばかりで、ほとんど成果の上がらなかった「い号作戦」などが五十六が指揮した戦闘であろう。

真珠湾も米戦艦の撃破には成功したが、開戦通知の不手際をルーズベルトに巧みに利用され
アメリカの戦意を逆に高揚させており、日本にプラスになったかどうかは疑わしい。
真珠湾の一件でアメリカから卑怯者の親玉の烙印を押され、自らの死亡により
アメリカ軍の士気を高揚させた。



76 :名無し三等兵:04/04/23 18:04 ID:JwTalewc
うつ病なんだから仕方ないよ。
俺だって安定剤の飲みすぎで、すこぶる調子悪い。俺がGF長官だったらミッドウエーで
空母6隻くらい失うと思う。
だから4隻失っただけだから五十六はマシ。

77 :名無し三等兵:04/04/23 18:54 ID:???
関東大震災で天城を失った海軍は無能。

78 :名無し三等兵:04/04/27 10:28 ID:???
なんていうかね
戦争始まってからの細かい戦術がどうこうって以前に
石油消費の八割を仮想敵国に依存してる状態に
危機感もってた海軍軍人がほとんどいないっていうのが・・・

燃料なきゃ、いくら船やら飛行機つくって戦術研究したって
そもそも動けないんだから、意味ないし。

79 :名無し三等兵:04/04/28 02:14 ID:AbUoTYqd
>>78
危機感持ってたんじゃないんですかね
日中戦争をうまく終結できずにいたことが 決定的な対米戦の原因かと
アジアの石油確保に緒戦は動いているし 
短期戦に持ち込むために 山本長官も悩んでいたわけで

80 :名無し三等兵:04/04/28 10:00 ID:???
しかし初期に徹底的に叩けばアメリカが戦意喪失するだろうとか、
真珠湾直前に宣戦布告するのと間に合わないのとでアメリカの
怒り方が違うだろうとか、

ちょっとずれてる感じがする。

81 :名無し三等兵:04/04/28 14:02 ID:???
>>79

http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1066036555/281-292

上記スレで詳しい方が説明してくれてるけど、
海軍は、石油目的で戦争やったといってるわりに、
事前に現地の石油産出状況を調査した痕跡もなければ
戦争開始後の燃料政策をきっちり考えていたわけでもない。
(むしろ陸軍のほうがその点ではましなくらい)

上のほうで指摘があったけど、結局、予算がらみの見えの
はりあいを延々やってるうちに、気がついたら漫然と戦争
始めちゃっってたという感じしかしない。

真珠湾攻撃つーのは、戦術的には近代戦史にのこる大偉業なんだけど、
敵艦隊の撃滅(戦術的勝利)が戦争そのものの勝利に直結しないのが
総力戦の本質なわけだから・・・
山本の脳内の戦争イメージって、どうも日本海海戦あたりでとまってた
感じがする。

82 :名無し三等兵:04/04/28 19:53 ID:???
「やってみせ、言って聞かせて、させてみて・・・・・・」
とても誉めることができない者がいるのですが、
長官ならどうしたのだろうか・・・・


83 :名無し三等兵:04/04/28 20:05 ID:6wz8rVz2
山本さんは、人間嫌いだったのだと思う

84 :名無し三等兵:04/04/28 20:13 ID:???
陸軍が暴走するから戦争を止められない。
大陸から手を引けばアメリカも納得するから陸軍が悪い。
アメリカと戦争やって勝てるなんて首脳部は思ってもいないのだから。
陸軍、海軍もバラバラ・・・

85 :名無し三等兵:04/04/28 20:35 ID:???
陸軍さんと海軍さんは仲がむつまじしくなかったからね

86 :名無し三等兵:04/04/28 20:49 ID:???
当時はアメリカかソ連かどっちかに同盟を結ぶかが問題。
ドイツは領土問題に関係ないから無視。
ヒットラーより悪と呼ばれるスターリンなら、
アメリカと手を組んだほうがよいと思われ。

87 :名無し三等兵:04/04/28 20:50 ID:???
民政自治に任せればよかったのかも  各種資源がないから、軍政をしいて
 搾取するのはしょうがないか・・・

88 :名無し三等兵:04/04/28 21:04 ID:???
アメリカと戦争するくらいなら大陸はいらん。
と普通は考えると思うのだが。朝鮮も台湾もいらん。
考えてみればアメリカと同盟結べば資源は安定的に輸入できる。
大正デモクラシーも復活したかも。

89 :名無し三等兵:04/04/28 21:47 ID:6gkR6brR
>>74
真珠湾だって旧式戦艦大破座礁させただけだし・・
政治的にも成功したといえる作戦だったのか?


90 :名無し三等兵:04/04/29 04:43 ID:???
>88
これだから軍ヲタは・・・
30年代の世界的なブロック経済も知らんのか

91 :名無し三等兵:04/04/29 08:28 ID:???
>>90
おまえみたいのがいるから負ける戦争が起きるのだよ。


92 :名無し三等兵:04/04/29 13:06 ID:???
>90
形成しようとした経済ブロックに石油産出地がなかったことが問題。
まあ、中国北部からは後になって石油が出ることがわかったが、
満州からは石炭しか出ない。後知恵だが、警備する国境が広がって
石油消費量が増えただけといわれても仕方がなかった。

ただ、今時>>84みたいに「暴走する陸軍、とめようとする海軍」なんて
図式信じてるのもどうかと思うが。
上海事変、海南島占領、南部仏印進駐あたりは完全に海軍主導。

93 :名無し三等兵:04/04/29 20:11 ID:???
しかもアメリカを刺激したのは、どっちかというと上海事変、南部仏印のほうが大きいわな。

94 :名無し三等兵:04/04/29 21:46 ID:???
英米の権益は基本的に南支に集中してたからなあ。
北支と満州は開発効率が悪すぎるから、連中は興味もってなかった。
満州事変だって上海に飛び火するまでは
英仏は日本の軍事行動を黙認してたわけだし。

95 :名無し三等兵:04/04/29 22:55 ID:???
>>82
責任を課し、失敗するのを待って切ります。
むろん、失敗が自部門のダメージとならないよう、与える仕事は吟味します。


96 :名無し三等兵:04/04/30 02:37 ID:zlbVXS5B
山本長官の開戦前の胸中
「アメリカと戦いたくね〜絶対負けるし・・・」
「一応軍人=武士だから 戦争イヤッて言えないし・・・」
「軍令部のバカ連中のいうことききたくね〜俺のが利口だし・・・」
「そうだ!信長だ桶狭間だよ!!
       よし!ナポレオンだ各個撃破だよ!!」
「南雲君とあんまり話したくねな〜性格あわないし・・・」
「一か八かだ!!!」

躁鬱に効くSSRIやリチュウム剤あれば 歴史はすこ〜し変わったかな??


97 :名無し三等兵:04/04/30 09:14 ID:e710850p
チャンネルJとかいう動画サイトで
岡崎久彦が明治の人間より昭和が劣るということはない
山本五十六は東郷平八郎よりあらゆる意味で優れている
っていってたけどまじなの?

98 :名無し三等兵:04/04/30 09:32 ID:???
比較する相手が東郷なら、まんざら誇張でもないでしょ。
東郷も山本も戦術家なわけだし。
国家戦略というか、的確なグランドデザインを描ける人間が
いたかいなかったかってーのが、明治と昭和で日本の命運を分けたんじゃないの?

99 :名無し三等兵:04/04/30 10:07 ID:Wx244PEM
>>98
大東亜共栄圏はグランドデザインではないのかえ?

100 :名無し三等兵:04/04/30 10:10 ID:???
連合艦隊司令長官がグランドデザインするのかよ〜

101 :名無し三等兵:04/04/30 10:14 ID:???
>99
泥縄だからなあ。構想を実現したっつーより場当たり的な行動を
とりあえず合理化しようとしたって感じじゃないの?

>100
石原莞爾は作戦課長の分際でグランドデザインしたわけだし。

102 :名無し三等兵:04/04/30 13:56 ID:???
>>101
画を描かねばならない者が描けず、そんなことする義務を必要もない者が
画を描いたといったところか。

103 ::04/04/30 13:57 ID:???
○義務も
×義務を

104 :名無し三等兵:04/04/30 19:21 ID:???
石原みたくオカルトめいた世界戦略まではいらんが、
アメリカに石油止められて初めて大慌てするってのは、
いくら何でもアホすぎだよな。
血眼になって夜間水雷の訓練ばっかやってねーで
石炭液化技術の研究くらい独自にやればよかったのに。

105 :名無し三等兵 :04/05/08 09:25 ID:???
>>71さんがご指摘の通り、軍国主義じゃなく官僚主義による敗北だな。

勝手な陸軍、ヘタレな海軍、ナチスにかぶれた電波な害努省。
これら三悪を止められない天皇と重臣、内閣や政党。
煽ったマスゴミ&御用学者、煽られた国民。

山本が日本の人々を衆愚と呼び恐れていたのも無理はない。

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)