5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

弱すぎる旧日本軍Part2〜エテ公の限界〜

1 :名無し三等兵:04/04/09 23:44 ID:???
ドイツと日本の比較

【連合軍の戦略爆撃の規模 】

       期間     投下爆弾量    死者        連合軍の爆撃機の損失
ドイツ    35ヶ月    170万トン   30万5千人       米1万機 英1万2千機 ←さすがドイツ
日本   約10ヶ月     16万トン   30万+原爆21万人     約450機 ←はぁ?

【日独高射砲の配備数】

ドイツ   '39年 2800門   '43年 1万5000門   '44年 2万6000門  ←さすがはドイツ
日本    '41年 880門    '43年    850門 ←やる気あるの?

【ヨーロッパ戦線の連合軍航空戦力の損失 (ドイツ軍の輝かしい戦果)】

アメリカ航空軍  航空機1万8400機喪失  5万4700人死亡  4万200人捕虜 ← フォッケウルフは
イギリス空軍   航空機2万2000機喪失  7万6300人死亡   7400人捕虜 ← 無敵だな


2 :名無し三等兵:04/04/09 23:45 ID:???
一等自営業阻止

3 :名無し三等兵:04/04/09 23:45 ID:???
連合国の海運の損失 (単位:万トン、(隻数))


期間               大西洋    地中海    インド洋        太平洋

1939年9月-1941年3月    561万トン   8万トン   21万トン        10万トン
                   (1533隻)   (17隻)    (31隻)          (15隻)

1941年4月-1943月3月    863万トン  103万トン   84万トン       104万トン 
                   (1727隻)   (271隻)    (231隻)         (467隻)

1943年4月-1943年9月    74万トン    25万トン   32万トン        8万トン
                  (130隻)     (55隻)    (54隻)         (16隻) 

1943年10月-1945年8月    50万トン    37万トン   42万トン       12万トン
                   (88隻)     (69隻)     (68隻)          (16隻)


     計           1548万トン   173万トン   179万トン      134万トン


海洋国家のくせにまるでやる気なしの弱小三等国家を同盟国にしてしまったドイツは悲劇だな

前スレ
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1078421506/l50

4 :名無し三等兵:04/04/09 23:45 ID:Jj1Qmnn4
>>1
貴様みたいな売国奴は黙ってイラクで拉致されて下さい。
と言うか氏んでくれ 頼む

5 :名無し三等兵:04/04/09 23:48 ID:???
ウキー!ウキー!ウキー!(怒

6 :名無し三等兵:04/04/09 23:50 ID:???
イ号各型:実戦配備 109隻(輸送型除く)喪失74隻

ロ号各型:実戦配備  56隻(輸送型除く)喪失42隻

撃沈艦船

  アメリカ軍       イギリス軍     (蘭・仏・豪・ユ・中・加・他)

正規空母   2隻
護衛空母   1隻
水上機母艦  2隻
重巡     1隻
軽巡     1隻
駆逐艦   10隻    護衛駆逐艦 3隻      駆逐艦  2隻
潜水艦    3隻                  潜水艦  2隻
魚雷艇    4隻    コルベット 6隻
哨戒艦    6隻    小型艦艇 14隻      
特務艦    8隻                  特務艦  9隻
大型LST  4隻
(軍艦合計 42隻) (軍艦合計  23隻)    (軍艦合計13隻)

大型船   67隻    大型船  28隻      大型船 19隻
中型船   19隻    中型船  14隻      中型船 12隻 
小型船   40隻    小型船  25隻      小型船 29隻
(船舶合計126隻) (船舶合計  67隻)   (船舶合計 60隻)

合計撃沈数168隻   合計撃沈数 90隻    合計撃沈数 73隻  

総合計撃沈連合軍艦船数 331隻



7 :名無し三等兵:04/04/09 23:51 ID:???
日本人て自虐好きだよな

8 :名無し三等兵:04/04/09 23:52 ID:???
ヘボなのは>>1と陸軍だけ

9 :名無し三等兵:04/04/10 00:17 ID:???
海軍の超ダメダメッぷりのせいで補給路ずたずた餓死者でまくりで、戦後カルト元海
軍将校頭脳集団の洗脳工作で海軍は善玉で陸軍は
悪玉という構図を作り出して、サヨク教育現場へ持ち込み、子供のうちから頭から金
玉まで摺りこまれて、今社会を支配する世代からいまの若造ま
で大体の洗脳の目的を達成しようとしているが、そうはいか
すまいと個人個人がまず疑うべきである



10 :名無し三等兵:04/04/10 00:23 ID:???
>>9
そこらじゅうコピペしてんじゃねーよ。ホモ右翼

11 :名無し三等兵:04/04/10 00:47 ID:???
>>1 チンピラゴロツキ ハケーン

12 :名無し三等兵:04/04/10 09:33 ID:???
ドイツは最後の瞬間まで立派に戦いつづけた!
ベルリン戦では赤軍は100万の死亡者を出し、Me262は敗戦までの数ヶ月間で米英軍機を
500機撃墜した!


方や日本は↓
硫黄島での米軍の死者はたった6000人。
犬に探されて火炎放射器で焼き殺される日本兵萌え。


13 :名無し三等兵:04/04/10 09:37 ID:???
>>1


14 :名無し三等兵:04/04/10 10:31 ID:???
チンピラゴロツキ専門の害虫駆除業者の分際ででかい面するなニホンザル。

15 :名無し三等兵:04/04/10 10:49 ID:7VKRvjkt
猿が猿が

16 :名無し三等兵:04/04/10 11:00 ID:???
反日容共が沢山繁殖しているな。

17 :名無し三等兵:04/04/10 11:02 ID:???
>>12
Me262 重爆撃墜数 500機

Me262 最終損失数 800機(ほとんど地上撃破)

プッ!(w
どうしようもねーな

18 :名無し三等兵:04/04/10 11:04 ID:???
>>17
なにがだい?

19 :名無し三等兵:04/04/10 11:04 ID:???
>>18は陰金

20 :シュトロハイム少佐:04/04/10 11:13 ID:2LE1TeQC
>>17
制空権が完全に連合軍にあって、一度の空戦で護衛戦闘機800機とかを振り切って
重爆撃機1500機の濃密な防御射撃をかわしてロケット弾や30mm機関砲で撃墜しまくった
Me262に匹敵できるほどの超科学戦闘機を日本が保有していたとでも言いたそうな様子だな。


21 :名無し三等兵:04/04/10 11:30 ID:???
>>20
>Me262に匹敵できるほどの超科学戦闘機

これのどこが超科学戦闘機なんだ?日本にもコピーできんのに。
たかがジェット戦闘機だろ?
ジェット戦闘機が超科学戦闘機ってあんたネェ・・・いい加減にしなさいよ。
超科学戦闘機がソ連のレシプロ戦闘機に落とされますか?
なんて恥ずかしい超科学戦闘機・・・
よくもまぁ、超科学戦闘機などと言えた物だ。
んじゃあ、ミーティアもP-80も超科学戦闘機になるわけだが・・・
ジェット戦闘機で超科学戦闘機ならロケット戦闘機は一体・・・


22 :名無し三等兵:04/04/10 11:36 ID:???
ドイツ軍は超科学あったのに本土を蹂躙されたの?
そんなに無能なのか

23 :名無し三等兵:04/04/10 11:39 ID:???
ヘレン・ミアーズ著 「アメリカの鏡・日本」より

「総じて私たちは、日本をドイツと同じくらい豊かな工業国と思ってきたが、これはまったく違う。
戦時生産局の推定によれば、大戦中、ドイツとドイツ統治領は枢軸国の軍事物資の90パーセントを生産していた。
イタリアと日本は残りの10パーセントを分担していたに過ぎない。
アメリカが一九四二年末までに生産した戦車、航空機、銃砲、艦船の量は枢軸国全体の生産量に匹敵する。
この推定の程度はともかくとして、工業・軍事国家としての日本はドイツやアメリカに比べてピグミー程度のものだった」




24 :名無し三等兵:04/04/10 11:42 ID:???
>>22
航空戦史上まれな戦略爆撃だけで無条件降伏したへたれ国家が枢軸には存在したらしい。

イラク、アフガン>>>>>>>>>極東の猿国家

25 :名無し三等兵:04/04/10 11:45 ID:???
>>23「ヘレン・ミアーズ」
いいねえ
「大東亜戦争は植民地解放と人種差別撤廃に貢献した。」
なんだ、分かってるんじゃないかw

26 :名無し三等兵:04/04/10 11:48 ID:???
>>25よかったね

工業・軍事国家としての日本はドイツやアメリカに比べてピグミー程度のものだった

日本はドイツやアメリカに比べてピグミー程度のものだった

日本はピグミー程度のものだった

日本はピグミー程度

日本はピグミー
日本はピグミー
日本はピグミー
日本はピグミー

27 :名無し三等兵:04/04/10 11:48 ID:???
渓臭がするな。

28 :シュトロハイム少佐:04/04/10 11:52 ID:2LE1TeQC
ドイツ最強 ドイツ最高
ドイツ最強 ドイツ最高
ドイツ最強 ドイツ最高
ドイツ最強 ドイツ最高


29 :名無し三等兵:04/04/10 11:53 ID:???
>>28
ドイツが最強ならアメリカは?ソ連は?

30 :名無し三等兵:04/04/10 11:54 ID:???
>>26「工業・軍事国家としての」
まともな文化の無い国は悲しいなw
しかし独立させてまともに独り立ちさせてやった恩くらい忘れるなよ

31 :名無し三等兵:04/04/10 12:13 ID:???
前スレでドイツと日本との比較は国力が違いすぎて無意味であることがわかったような気がするが
ではイタリアとの客観的な比較データは何か無いか?


第二次大戦参加国の概要

国名       死傷者          直接戦費
アメリカ     108万人          3180億ドル
イギリス      98万人          1250億ドル
ソ連       2780万人           1920億ドル
中国       318?万人          不明

ドイツ       950万人         2730億ドル
イタリア      78万人           940億ドル
日本        645万人           560億ドル



32 : :04/04/10 12:13 ID:ZMozVdBn
漏れの予想
1は反日を生業とする在orシナ

33 :名無し三等兵:04/04/10 13:09 ID:DrNFnLip
で、>>1は、結局日本人としては何が言いたいんだかwww
もしも反日のお題目を唱える連中なら、日本語使って反日を煽るヴァカらしさも改めて加え(ry


34 :名無し三等兵:04/04/10 13:17 ID:???
1はストレスたまってんだよ。
もっと優しくしてやれよ。

35 :名無し三等兵:04/04/10 13:20 ID:???
なんかニュー速系からの流入民が多いようだな。
軍板でまで反日左翼ニダ!とか在日は半島に帰るニダ!とかグダグダ語ってねーで
旧日本軍のへっぽこ兵器やボケ作戦の釈明でもしてみろ

36 :名無し三等兵:04/04/10 13:21 ID:oZHlbMUC
学研の欧州戦史シリーズの独本土防空戦って本買ったんだけど
ドイツの防空システムすごいぞ?4門の対空砲が一辺32mの正方形状に配置されて
中央にある計算機で敵爆撃機の未来位置を割り出してそれを電気的に4つの対空砲に伝えて
完全に同期した形で4つの対空砲が発射される。すごいよマジで。
後期はレーダーを使って対空砲に指示を出していたらしい。
レーダーをかく乱するための米英のECM、それに対抗するために発展していく独レーダー防空システム。
欧州戦線ってほんとすごい、最新の技術が惜しみなく使われている。
日本ってあんなことしてたのかな?
ただ目視で打ってそうだけど日本。

37 :名無し三等兵:04/04/10 13:28 ID:???
線速度方式で計測、未来位置予測はやってまつ。
測距・測角電探精度が悪いから、あんま当たんなかったでつ。

38 :名無し三等兵:04/04/10 13:29 ID:???
最近こういう反日系スレ多いな

39 :名無し三等兵:04/04/10 13:30 ID:???
>>1
の高射砲の数を見る限りまともに防空戦やってそうにないが>日本

40 :名無し三等兵:04/04/10 13:31 ID:3h3sKy/A
「サルの惑星」って日本のことなんだってさ

原作者のイギリス人は日本軍の捕虜になった経験があるんだって

映画が日本でヒットしたのが最高の復讐になってるな


41 :名無し三等兵:04/04/10 13:32 ID:???
1の表はコピペだろ

42 :名無し三等兵:04/04/10 13:33 ID:???
>>38
というかこのスレはpart2なわけで

43 :シュトロハイム少佐:04/04/10 13:33 ID:2LE1TeQC
>>36
その本の最初に載ってる闇夜に輝く対空砲弾の嵐の写真とか芸術的なまでの
88mmの同調射撃の写真萌えまくり!!

44 :名無し三等兵:04/04/10 13:34 ID:???
なんでドイツって一方的に爆撃されてるんだ?
イギリスの防空システムとかそんなにすごかったのか?
それとも爆撃機の損失が激しくて爆撃する力もなかったとか?

45 :名無し三等兵:04/04/10 13:50 ID:???
ドイツはバトルオブブリテンでイギリスに6万トンの爆弾を投下してロンドンと多くの飛行場を
廃墟にしたがすぐに独ソ戦が始まってしまった。
ドイツはイギリスだけと戦争していたわけではないからな。
その後日本がアメリカという厄災を持ち込んでからはV2ロケットだけでもイギリス市民を
1万人以上殺傷した。V1はそれ以上の成果

46 :シュトロハイム少佐:04/04/10 13:56 ID:2LE1TeQC
誰か日本の戦闘オペラハウスの解説キボンム

47 :名無し三等兵:04/04/10 14:23 ID:???
性能劣悪なレーダーしか持たなかった日本軍では、夜間爆撃を受けたら
お手上げ、Ju88Rより低性能な月光とかいう戦闘機が少数あるだけ
早期警戒レーダー網 、何それ?帝都東京火の海。

48 :名無し三等兵:04/04/10 14:44 ID:???
日本がドイツと同じくらい強かったらソ連くらいなら倒せただろうに。
ドイツかわいそう。

49 :名無し三等兵:04/04/10 14:44 ID:???
>>38
だって軍オタってアメリカが絡むと弱気になるのがばれたから。

50 :名無し三等兵:04/04/10 14:48 ID:CosFFVRB
>>1
あんたマジでこのネタで本書いたら??

売れまっせ  それに誰も反論できん 奥宮正武なんざぐうの音も出ませんで

51 :名無し三等兵:04/04/10 14:51 ID:TIYpknNK
日本がアメリカを対独戦に引きずり込んだね。
ドイツの工業力ならイギリスとソ連だけならなんとか勝てた可能性もあった。

52 :名無し三等兵:04/04/10 15:04 ID:???
日本とドイツがソ連を挟み撃ちにしても
関東軍はボロ負けするだけですよ( ´,_ゝ`)プッ

53 :名無し三等兵:04/04/10 15:09 ID:???
対米開戦せず、大陸沿岸のみを拠点にして内陸部を日干しにし、
英蘭に対して開戦しインドネシアからインド、イラクまで打通し
石油をゲットするというのはどうか。



54 :名無し三等兵:04/04/10 15:29 ID:???
>>53
それはアメリカが黙っているはずがない。
アメリカは宣戦布告の口実を得て必ず日本に宣戦布告してきます。
そもそも日本が真珠湾攻撃をやった理由は日本が東南アジアの石油を確保する時に
真珠湾の艦隊がは必ず邪魔をするので日本が攻撃したわけで・・・
対米戦なくインドネシアやイラクの確保するのはありない。

55 :名無し三等兵:04/04/10 15:31 ID:???
つまり真珠湾をスルーして東南アジアゲットしようとすれば
向こうからお出でなさってくれるわけだ。
じゃあそこで艦隊決戦やればいいじゃん。

56 :名無し三等兵:04/04/10 15:36 ID:???
>>55
堂々と艦隊決戦をやれば日本にも損害が出るでしょ。
奇襲攻撃で艦隊(特に空母)を叩き潰した方が効果的だから真珠湾攻撃をしたのだよ。

結局空母は一隻も破壊できなかったが・・・

57 :名無し三等兵:04/04/10 15:44 ID:???
じゃあいきなりの艦隊決戦はとりあえず回避するとして、
敵艦隊が来るまでに重要な島を要塞化しといて、
接近する敵艦隊を叩き、適当なところでとどめの艦隊決戦。
この繰り返しで南太平洋を守りつつ、陸軍はインドネシア打通。

58 :名無し三等兵:04/04/10 15:58 ID:???
真珠湾をせず対米戦をすれば軍事的には不利になった可能性もある。
でも政治的には良かったかもしれない。リメンバーパールハーバーでアメリカが一致団結したからね・・・
適当なところで講和して停戦できたかもしれん。結果論だが・・



59 :名無し三等兵:04/04/10 16:06 ID:???
どっか南洋にウランなかったっけ。ついでにそれもゲットして
核開発に成功したとかブラフかまして揺さぶってみるとか。

60 :名無し三等兵:04/04/10 16:11 ID:???
艦隊決戦でヨワヨワなのは、ミッドウェー・マリアナ・レイテで証明済なので期待できない
ダメコン能力皆無の艦艇群では、ボカ沈くらいまくるのが関の山だろう
しかし真珠湾騙し討ちなどと呼ばれることも、アメリカの士気鼓舞にも協力することはなかったであろう
結果は変わらないが。

61 :名無し三等兵:04/04/10 16:21 ID:???
結果が変わらないのなら国家の誇りや国際的地位を優先してほしかった・・・

62 :名無し三等兵:04/04/10 16:22 ID:???
>>21
ターボも実用化できなかった日本がジェットなんて無理だよ。
これは工作精度の問題。真円に近いボールベアリングやシャフトが作れなかったせい。
歪みが大きいほど摩擦の発熱も大きくすぐ壊れる。
つまりターボ程度の精度も無理だったのにジェットの精度なんて
北朝鮮にスペースシャトル作れくらい無理。
設計図渡されてとりあえず形はそれっぽく作っても当然飛ばない。

63 :名無し三等兵:04/04/10 16:24 ID:do3OQsCZ
日本の造船技術について当時はどのぐらいのレベルだったの?

64 :名無し三等兵:04/04/10 16:28 ID:???
イギリスのパクリ


まあそうじゃない国は
ビスみたいなボロ船しか作れないんだが・・・・

65 :シュトロハイム少佐:04/04/10 16:37 ID:2LE1TeQC
>>64
イギリス海軍を引き回したビスタンのどこがボロ船なんじゃあ!
魚雷三本食らっても沈まなかった堅牢な戦艦じゃ!
聞き捨てならんな。大和だってドイツの工作機械で作られたし・・

66 :名無し三等兵:04/04/10 16:44 ID:???
ジェット機を理論化したのはルーマニア人だぞ

67 :名無し三等兵:04/04/10 16:46 ID:???
ダイムラーベンツから陸海軍、別々に設計図を買って
ヒトラーに呆れられた旧日本帝国陸海軍。
そして設計図を買ったはいいけど、強度のあるクランクシャフトを作れず、
飛燕や彗星をマトモに戦力化できなかった旧日本帝国陸海軍。
しょせんはエテ公。アーリア人の真似は無理。

68 :名無し三等兵:04/04/10 16:48 ID:???
ボロ船でよくがんばりました

69 :名無し三等兵:04/04/10 16:49 ID:???
ヒトラーもこんなショボイ国を持ち上げないといけないもんだから大変だな。

過去数十年間 日本は、まさにイギリスの天敵であった。
「大英帝国の進むところ阻むものなし、ただし日本を除いては!」とは英国自身の言葉である。
すでに日本海軍は我がドイツ海軍を凌ぎ、英国海軍をも追い抜いた。
量でこそ米国に劣るものの、その質にかけては比類なき世界一の海軍である。
英国よ! 恐れるがいい!
お前たちの栄光の歴史が終わりを告げるときが来たのだ。
日本の戦艦に英国人は用心せよ!
お前たちを殲滅しようとしているからな。
彼らは死も悪魔も恐れない!
彼らは大英帝国の野望を打ち砕く!」

栄光あれ,栄光あれ,栄光あれ,勝利あれ!(Gloria, Gloria, Gloria, Viktoria!)(グロリア グロリア グロリア ビクトリア!)



70 :名無し三等兵:04/04/10 16:54 ID:WUcrYpKt
まあ、これだけ工業力や軍事力に差が有ってよくここまで
戦えたって言うスレですよね?

71 :名無し三等兵:04/04/10 16:56 ID:???
理論は理論。実用化への壁が一番でかい。
例えば電子1個でメモリー機能を持たせる事が出来ると言う理論があるだろうが
現在の技術では実用とはかけ離れている事がわかるであろう。

ジェットも真円に近いボールやシャフトを得られない限り夢物語なのだ。
そして当時では真円に近いボールやシャフト自体が夢の技術そのものだ。
もちろんそれさえあればターボもジェットも難なく作れる。そんな事はわかってるがどう作るのだ?
それでもドイツはなんとか実用に耐える物を実際に作った。この差が技術力、工業力の差なのだ。
ターボ程度も搭載できない日本の技術、工業力とは相当の隔たりがあった。

72 :名無し三等兵:04/04/10 16:58 ID:???
でも西洋から持ちだした科学技術を組み合わせて飛行機や軍艦を作ったエテ公たちの
猿真似の技術には頑張ったで賞を授与してやりたい。

73 :名無し三等兵:04/04/10 16:58 ID:???
ヒトラーがジェット機を爆撃機にしたってよく叩かれてるけど
イギリスを叩くには爆撃機にジェットを搭載したほうがはるかによくないか?
戦闘機に搭載しても戦局は変らんでしょ?

74 :名無し三等兵:04/04/10 16:59 ID:???
ターボ程度なら既に欧米では付いていて当たり前くらいの感覚で搭載されていた。
つまりそのレベルの物が大量生産可能だったってことですね。

75 :名無し三等兵:04/04/10 17:00 ID:???
何より驚くべきはイギリスの技術力と思うけど(・∀・)
結局ドイツはイギリスのECM技術に敗北しているわけで。


76 :名無し三等兵:04/04/10 17:03 ID:???
>>73
すぐ壊れるんで遠くまで飛べなかった。

77 :名無し三等兵:04/04/10 17:03 ID:???
>>71
アメリカ陸軍航空隊は、ドイツのボールベアリング工場を叩くために、
1回の出撃でB-17の一割が未帰還になる程の犠牲を出して空爆したんだったな。
600機出撃して60機未帰還だっけ?
1機10人乗り組みだから、600人の損耗。
日本の特攻隊より凄え。

78 :名無し三等兵:04/04/10 17:05 ID:???
>>76
Ar234が不可能とされていたイギリス本土偵察を成功させたが

79 :名無し三等兵:04/04/10 17:06 ID:???
日本の高射砲でB17って落とせるの?
前スレで日本を爆撃に来たのはB29だから落とせなくて当然って言ってた人いたけど

80 :名無し三等兵:04/04/10 17:09 ID:???
落とせないんじゃない?
日本海軍航空隊の斜め銃も、もともとはB-29でなく、B-17を攻撃する苦肉の策だったような

81 :名無し三等兵:04/04/10 17:09 ID:???
むしろこれだけの工業力の差をもって
米英を震撼させ、世界の地図を塗り替えた日本恐るべし
強すぎる!

82 :名無し三等兵:04/04/10 17:12 ID:???
>>79
もし日本を爆撃したのがB29よりも兵器的な信頼性の高いB17だったとしたら(航続距離の問題は無視したとして)
かえって事故の損失が減って米軍の被害は減ったのではなかろうか

83 :名無し三等兵:04/04/10 17:13 ID:???
日本人も色々他国にはない独特なものを作ったじゃない
撃たれればすぐ火だるまになる、攻撃機とか戦闘機とか
機銃で穴があきそうなブリキのような戦車とか
甲板を装甲化して一見重装甲に思わせておいて、魚雷一本で爆発沈没する大型空母とか。



84 :名無し三等兵:04/04/10 17:14 ID:???
>>78
すごいね。ただ当時のジェットエンジンは壊れやすいのは確か。
飛行時間30時間でベアリングやシャフト交換とかいった涙ぐましい努力が必要だった模様。
性能は認めるが要求される部品の精度や整備コストなんかを考えると
大量配備して主力にするのはやはり無理があった。

85 :名無し三等兵:04/04/10 17:14 ID:???
真珠湾と911テロのどちらのほうが米英を震撼させたかな?

86 :名無し三等兵:04/04/10 17:21 ID:???
>>84
スペインからの耐熱合金作るのに必要な金属の輸入が途絶えたから30時間程度で
交換するようにできてたんだろう。ゲーリングの豚がいなければジェット機の主力化も
夢ではなかったろうに

87 :名無し三等兵:04/04/10 17:42 ID:???
>>85
米国はブラックマンデー以降下落を続けていた株価が真珠湾攻撃以降底打ちし
上昇に転じてます。絶対負けない戦争で儲かる。アメリカにとって対日戦などその程度でしょう。
911の方が震撼したでしょうね。実際に日本も震撼した。
これから世界経済はどうなってしまうのか?と。

88 :名無し三等兵:04/04/10 17:50 ID:???
つーかさー こんなに経済力違うのによく喧嘩売る気になったよな。
当時の日本の首脳ってアホすぎ。

直接戦費
アメリカ    3180億ドル
日本       560億ドル

その他連合国
イギリス    1250億ドル
ソ連      1920億ドル

同盟枢軸国
ドイツ    2730億ドル
イタリア    940億ドル

すまんなドイツ 思いっきり足手まといになってしまって。
ダメージを与えるどころか米国の景気を回復させる効果しかなかったようだ。

89 :名無し三等兵:04/04/10 17:53 ID:???
ドイツって石炭から石油を人口精製して航空機の燃料の50%をまかなってたらしいね。
その技術もドイツ人が開発したってさ。
それに比べて日本は松の根っこを掘り出して石油を作ろうとしたけど結局まともに作れなかった。


90 :名無し三等兵:04/04/10 17:54 ID:???
ドイツが通商破壊でアメリカに多大な経済的ダメージを与えている裏で
日本は次々と戦いに敗れ戦線縮小しアメリカの景気回復に貢献していたと。

91 :名無し三等兵:04/04/10 17:54 ID:???
>>88
日本ってイタ公より使えなかったんじゃないか?って不安になるな。こういうデータを見ると

92 :名無し三等兵:04/04/10 17:56 ID:???
イタは終わってみればなぜか戦勝国だから何とも言えん。

93 :名無し三等兵:04/04/10 17:57 ID:???
ヘタリアはアフリカで自軍の6分の1しか戦力がいないエジプトのイギリス軍に駆逐されて
エチオピアまで取られそうになってます。そしてドイツに助けを求めてます。

94 :名無し三等兵:04/04/10 18:00 ID:???
でも一応日本って列強として認められてたんでしょ?


95 :名無し三等兵:04/04/10 18:03 ID:???
>>94
日露戦争以降は一応列強と認められてたみたいだね。

96 :名無し三等兵:04/04/10 18:04 ID:???
列強って強いと認められた8ヶ国じゃなかった?
つまり日本は世界の8強だったわけだ。

97 :シュトロハイム少佐:04/04/10 18:07 ID:2LE1TeQC
>>89
人造石油の割合は全体で50%、航空用は90%以上(つーかほとんど)と聞いたが。
米英もまさか一国の燃料事情がベルギウス法によっていたなんて想像すらせず
44年まで合成プラントへの空爆は行われなかった。
ほかにも第一次大戦からハーバー・ボッシュ法やオストワルト法で空気中の窒素から
TNTや化学合成肥料作るなんてのもあったな・・・


98 :名無し三等兵:04/04/10 18:08 ID:???
このスレで日本軍チャカしてる香具師って

実は日本軍のフアンなんでねーの?

99 :打通さん:04/04/10 18:09 ID:Q0cbzIBI
1>
そう思うと、中国国民党エセ抗日チンピラゴロツキ団だけを集中的かつ
徹底的に虐殺するべきだったとわかるだろう。大陸打通作戦の栄光は、
全く非の打ち所がない。帝国陸軍がどんなに強かったか、これで世界中
の人々もよくわかったはずだ。

  奥義必殺・チンピラゴロツキ大量撃滅疾走五月雨射撃ゲーム!!!

100 :名無し三等兵:04/04/10 18:10 ID:???
対米の実績をどうこういうよりも、
ソビエトの背後を突いたほうが良かったのにね。

101 :名無し三等兵:04/04/10 18:10 ID:???
まあ8強には入ってたんじゃないかな。
4強は確実にアメリカ ドイツ ソ連 イギリスだろうけど。

102 :名無し三等兵:04/04/10 18:13 ID:???
フランス カナダ イタリア・・・・

103 :名無し三等兵:04/04/10 18:14 ID:???
8強って微妙だよなあ。
フリーザ編の頃だとヤムチャも入るんだろ?

104 :打通さん:04/04/10 18:16 ID:Q0cbzIBI
チンピラゴロツキでは3500万人虐殺しても、まだ足らなかったのか?
ここで日本軍を批判してるやつらは、日中戦争をどう思ってるんだ?

平成14年5月、中国のサンフランシスコ駐在総領事が、サンフランシスコ大学での
「日本の戦争記憶問題と対決する」というシンポジウムで演説。
「日本軍は対中侵略で中国人民3500万人を殺した・・・それにもかかわらず日本
の政治家も政府も、口頭でも法的にも謝罪することを一切、拒んでいる・・・
日本政府は犠牲者への賠償支払も拒否した・・・侵略や残虐の記述を教科書から
削除し、また侵略戦争を始めるのではとの懸念がある」と述べた。
http://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/tyousa02/tushu6.htm

105 :名無し三等兵:04/04/10 18:16 ID:???
ポーランドもドイツに瞬殺されたがけっこう強国だた

106 :名無し三等兵:04/04/10 18:18 ID:???
>>104
こいつらが故意に日本の実力を底上げしとったんでは

107 :名無し三等兵:04/04/10 18:26 ID:???
>>104
3500万人は単なるプロパガンダ。
実際150〜200万人。

108 :名無し三等兵:04/04/10 18:27 ID:???
デンマークは植民地もってたから列強確定っしょ。

109 :名無し三等兵:04/04/10 18:29 ID:???
要するに4強以外はどっこいなんだろ。

110 :打通さん:04/04/10 18:33 ID:Q0cbzIBI
>107
チンピラゴロツキによる、チンピラゴロツキの、
チンピラゴロツキのための数字だからな。

とにかくコストパフォーマンスは日中戦争が最高。
やればやるほど戦果はうなぎのぼり、点数稼ぎに最高。

111 :名無し三等兵:04/04/10 19:36 ID:???
日本政府は、大戦中の不甲斐なさをドイツ政府に謝罪しる

112 :名無し三等兵:04/04/10 19:52 ID:???
貧乏だとわかっていて同盟を結んだんだろうがぁぁぁ

113 :ヒトーラ:04/04/10 20:03 ID:???
>>112
イタリアと同じで一見海軍は強そうに見えたんだもん!

114 :少佐:04/04/10 20:15 ID:v7HDR6Sb
全ての責任は東郷に始まる。
あのアホが大鑑巨砲主義オンリーの国を作った。


115 :名無し三等兵:04/04/10 20:22 ID:???
大艦巨砲主義は米国も同じだったが開戦後の生産力が違う。
それもそのはず、米国はほんとに軍縮につぐ軍縮、軍縮しまくりであの軍備だったけど
日本はあの時点で目いっぱい飛ばして作ってようやく10:7で並んでたんだから。
ところが本当の米軍は日産駆逐艦 週間空母だったのさ。

116 :名無し三等兵:04/04/10 20:33 ID:???
日本はいつかドイツに恩返ししないといけないと思う。



117 :名無し三等兵:04/04/10 20:33 ID:???
まあ裕仁ってコビトだし。

118 :名無し三等兵:04/04/10 20:36 ID:???
 大統領は直ちに会談するため私を呼んだ。彼はマーシャル将軍とリーヒ提督
を同席させた。このときまで、われわれは激烈な空襲と大部隊の侵攻によって
日本本土を攻撃するという考えを固めていた。まっとうな戦闘においてのみ
ならず、あらゆる穴や防空壕においても、サムライの捨身精神で死ぬまで戦う
日本軍の無謀な抵抗のことを、われわれは考えていた。私の心には沖縄の情景
が浮かんでいた。そこでは数千名の日本人が、指揮官たちがハラキリの儀式を
荘重に行った後、降伏を選ばずに一列になって手榴弾で自爆する光景であった。
日本軍の抵抗を一人ずつ押え、その国土を一歩ずつ征服するには、百万のアメリカ
兵の命とその半数のイギリス兵の生命を犠牲にする必要があるかもしれなかった。
もしイギリス兵を上陸させることができても、イギリスの犠牲はもっと多くな
るかもしれなかった。なぜなら、われわれは苦悩をともにする覚悟でいたのである。
いまやこの悪魔のような情景はすっかり消えてしまった。それに代わって、一、二
回の激烈な衝撃のうちに全戦争が終結する光景が浮かんだ。それは実際、快く輝か
しいものに思われた。私が瞬間に思い浮かべたのは、私が常に勇気に感嘆してきた
日本人が、このほとんど超自然的な兵器の出現のなかに彼らの名誉を救う口実を見
出し、最後の一兵まで戦って戦死するという義務から免れるだろうということだった。

「第二次世界大戦4」 (W・S・チャーチル 佐藤亮一 訳 河出文庫)432頁

119 :名無し三等兵:04/04/10 20:42 ID:???
>>118
チャーチルっていいこというよな。
映像の20世紀で引用されていたチャーチルの文もよかったし↓こんなの
「ナポレオンが部下たちをつれてアルプスを越えていくそんな時代は終わってしまった─」

120 :名無し三等兵:04/04/10 21:25 ID:???
で、現在のドイツの技術力ってどんなもんなの?

121 :名無し三等兵:04/04/10 21:29 ID:???
えーっと・・・・・・・


日本にくらべるとたいしたことない。

122 :ヒトーラ:04/04/10 21:32 ID:???
>>120
ノーベル賞受賞者はここ数年出ていなくて、特許出願数も最近日本にぬかれたらしい。
若者を中心に科学技術に対する不信感が強いんだと

>>121
基礎科学は遥かにドイツが優勢だろ


123 :スタリーン:04/04/10 21:34 ID:???
>>122
逝ってることが矛盾してるぞ。

124 :ヒトーラ:04/04/10 21:38 ID:???
>>123
何が?直接金に結びつく応用科学は日本のほうが強い。

125 :打通さん:04/04/10 21:44 ID:Q0cbzIBI
純技術学的に言えば、ドイツにあって日本に無かったのは、
機甲兵団、ジェット機、ロケット爆弾、戦闘機用機上レーダー。
日本にあってドイツに無いものは、空母機動部隊、大航続戦闘機。

だが兵器技術の優劣は、戦争の勝敗に決定的な影響力を及ぼさない。
上で述べた科学兵器は、戦局の推移にそれほど貢献していない。

チンピラゴロツキを3500万人虐殺したのは、38銃とチハ車と隼。

126 :名無し三等兵:04/04/10 21:45 ID:tQ3xmDk7
戦後、アメリカの調査では「日本に科学技術は在ったが軍部はそ
れを使うことができなかった」と報告されています。

※精神主義、各兵科間で派閥争い、白兵突撃、火力軽視など


127 :スタリーン:04/04/10 21:45 ID:???
>>124
君、一体どのような統計を基にして発言すてるのかね?
脳内ソース?イカリソース?ブルドックソース?オタフクソース?

128 :名無し三等兵:04/04/10 21:48 ID:???
>>126
そりゃ猿が核兵器開発できる様な処理能力のパソコン持っててもエロゲーしかしないだろ?

129 :名無し三等兵:04/04/10 21:55 ID:???
ドイツ高射砲のシステムは凄いが、現実には1機の重爆撃墜するのに3,000発くらい
の高射砲弾使っていたという…。

130 :名無し三等兵:04/04/10 22:06 ID:???
で、>>1の戦果あげてるんだから工業生産力10倍説はうなずけるだろ。

131 :打通さん:04/04/10 22:06 ID:Q0cbzIBI
大陸打通作戦は、根本的に帝国陸軍の底力を世界に知らしめることに
なったはずだ。いくら相手が中国人という最低の劣等生物でも3500
万人も虐殺したともあれば、帝国陸軍の実力を認めずにはいられまい。

132 :名無し三等兵:04/04/10 22:34 ID:KAS+JURR
>>1は日本人じゃないの?

133 :名無し三等兵:04/04/10 22:40 ID:???
日本人ならどんなにショボくても日本軍を褒めないと駄目なのかw
客観的に判断できる人が多いはずの軍板でもそんな不条理な思想がまかり通っているなんてな。
やっぱ日本人ってエテ公なんじゃなかろうか?

134 :名無し三等兵:04/04/10 22:53 ID:qpISb6W0
一局面の特殊な状況ではなく戦場の全体にわたって
戦死よりも餓え地獄による飢え死のほうが多かった
旧日本軍はガチ

135 :名無し三等兵:04/04/10 22:59 ID:???
誰だよ最初にバスに乗り遅れるなとか言い出した奴!
A級戦犯はそいつ等だろ

136 :名無し三等兵:04/04/10 23:03 ID:???
「兵士の命は鴻毛より軽いとされた」
旧日本軍のカタルシスもガチ

兵士の投降も許さず、自決かバンザイ突撃。
住民にも青酸カリやら手榴弾を配って自決を強制。
旧日本軍はリアルカルト

137 :名無し三等兵:04/04/10 23:08 ID:???
>>132
強い日本の防衛はダメダメな過去をきちんと認識することから始まります。
貴様はスタート地点に立つことを拒否していやがります。

138 :打通さん:04/04/10 23:19 ID:Q0cbzIBI
何はともあれ、日中戦争における日本軍は完全無欠の連戦連勝で、
中国国民党エセ抗日チンピラゴロツキ団を徹底的に粉砕した。

これは主義主張の違いを超えて、いかなる観点からみても高く評価すべきだろう。
中国国民党を潰して、悪い事は一つもなかったであろうが。

139 :Pz:04/04/10 23:21 ID:cWs59Qgk
>>138
中国共産党の方がいいとでも言うのかい

140 :名無し三等兵:04/04/11 00:00 ID:???
旧日本軍は近代軍隊では考えられないほど
兵士の人権・自由を軽視した。萌え♪

141 :名無し三等兵:04/04/11 00:03 ID:???
「弱すぎる旧日本軍 〜エテ公の限界〜」というタイトルの
ハードカバーの本を電車のなかで読み隊

142 :名無し三等兵:04/04/11 00:03 ID:FpNJgnlZ
>>133
>>137
旧日本軍の批判はすりゃいいよ
俺が言いたいのは「旧日本軍=エテ公」っていうのは白人の感覚だろってこと
ピリピリしてるなここは

143 :名無し三等兵:04/04/11 00:08 ID:???
>>142
高度な皮肉だろ。
笑い飛ばせよ

144 :名無し三等兵:04/04/11 00:10 ID:???
エテ公かわいいやんけ。日本人かわいくないけど

145 :名無し三等兵:04/04/11 00:29 ID:???
島根県、竹下登エテ公連隊

146 :名無し三等兵:04/04/11 00:31 ID:???
「日本は列強のなかでも特に弱かった」


ヘレン・ミアーズ著 「アメリカの鏡・日本」より

147 :名無し三等兵:04/04/11 00:37 ID:???
アメリカ強すぎ

148 :名無し三等兵:04/04/11 00:41 ID:???
一応列強に入ってるが、位置付けはヤムチャと変わらない。
一般国よりは強いがそれだけだ。

149 :名無し三等兵:04/04/11 00:46 ID:???
日本は名誉列強扱いなのに、自らを過信しすぎた


150 :名無し三等兵:04/04/11 00:48 ID:???
大日本帝国=ヤムチャはいい例えだ
狼牙風風拳などとたいそうな名前の拳でイキがっているが
サイヤ人には通用しない。

151 :名無し三等兵:04/04/11 00:57 ID:???
明治維新〜満州事変までは、その巧妙な手段に対して、外国の学者の評価も高いのに、
日中戦争移行で一気にぶち壊したって感じだな。

152 :名無し三等兵:04/04/11 01:04 ID:???
>>143「高度な」皮肉
そういうのを「馬鹿丸出し」というが

153 :名無し三等兵:04/04/11 01:24 ID:???
まー、なにはともわれ大日本帝国は滅んだのだ

154 :名無し三等兵:04/04/11 01:30 ID:nijasEEh
ヘタレ海軍が互角の戦力でのミッドウェイのせいでマリアナが落ちるわ
台湾沖航空戦での
捏造戦果で陸軍は大迷惑だよな

155 :名無し三等兵:04/04/11 01:30 ID:???
最後の最後はカミカゼアタックでバカ丸出しだったな

156 :名無し三等兵:04/04/11 01:37 ID:???
くだらん精神論に囚われカルト化
国民を守るどころか
しまいには沖縄戦で沖縄住民に自決を強要
自らも肉弾突撃で朽果てぬ


157 :名無し三等兵:04/04/11 01:45 ID:???
北朝鮮そっくりだ。
いや北朝鮮がそっくりなのか。

158 :名無し三等兵:04/04/11 01:54 ID:???
列強っていっても
当時の一般庶民の生活水準はフィリピン以下だったのですね

159 :名無し三等兵:04/04/11 02:00 ID:nijasEEh
だってさぁ軍縮会議があったからって米英の7割保有できただろ
それで英は欧で精一杯、米の片手を相手に惨敗だもんなヘタレ海軍は
大和武蔵信濃なんざ、活躍もせずあぼーん。レイテの陸軍は海軍の捏造戦果で迷惑被る始末。
孤島が孤立するのも無理ねーよな

160 :名無し三等兵:04/04/11 02:01 ID:???
皇軍とか称しながら
作戦時は3日分の食料しか渡されなかった。
作戦が長引こうものなら、現地の民家から
食料をかっぱらうしかなかった。
まさに盗賊まがいの軍隊だった。
民家から盗むような現地調達主義がスタンダードな軍隊って…

アメリカ軍VS盗っ人エテ皇軍

161 :名無し三等兵:04/04/11 02:05 ID:nijasEEh
それに引き換え
海軍は食料だの砲弾だの十分ありながら惨敗
途中からさじ投げちゃって

162 :名無し三等兵:04/04/11 02:21 ID:???
ここは反日分子の溜まり場だな。

大東亜戦争のおかげでアジアは解放され人種差別主義者の白人どもを
追い出してやった帝国日本は立派。まぁ、戦争に負けはしたが
資源、国力がずば抜けたアメリカ相手によくやったと言える。
日本帝国は滅んだが、今世界でこのように繁栄した日本があるのは
帝国のおかげと言っても言い過ぎではない

163 :名無し三等兵:04/04/11 02:35 ID:???
>>162「帝国のおかげ」
大日本帝国と今の日本を区別する気なんてありませんが
ここはどこぞの人口国家じゃありませんよ

164 :名無し三等兵:04/04/11 02:43 ID:???
おいおい
現地の民家から食料をかっぱらうしかなかった盗賊まがいの軍隊。
捏造戦果だけが立派で実際はキルレート100:1のボロ負けの海軍。
撃墜戦果 撃沈戦果 戦費と工業力の差
これらはすべて客観視点だよ。

まあそれでも立派だったと言い張る国粋の君からみれば反日意見なんだろうね。

165 :名無し三等兵:04/04/11 03:56 ID:???
保守派を自認する俺でも、さすがに日本軍のヤムチャっぷりは認めざるをえない.

166 :名無し三等兵:04/04/11 04:20 ID:???
まあ、ヤムチャでもそこらの三流雑魚国家より遙かに強かったんだけどな。
国の体制すら整えてない原始人国家や白人の奴隷国家を解放・併合して近代人としての自覚を教育してやったりもしたし、
悪いことばかりじゃない。
当時の有色人種は最初から勝負すらしないで投げ出す奴隷ばかりだったから。
あるいは、実力が足りなくてやっぱり奴隷とかな。勝負できそうなのは日本だけ。

167 :名無し三等兵:04/04/11 04:25 ID:???
>当時の有色人種は最初から勝負すらしないで投げ出す奴隷ばかりだったから。
>あるいは、実力が足りなくてやっぱり奴隷とかな。勝負できそうなのは日本だけ。

まぁ、今は日本が白人国家アメリカの忠実な下僕になっているんだが。
戦前の日本的な気概は今は中国に感じる。



168 :名無し三等兵:04/04/11 04:30 ID:???
>>167
今のアメリカは当時ほど酷くない。それに中国は昔から実力も無いくせに自分たちを世界一だと思ってる。
あれほど馬鹿な事大主義民族も珍しいが、二千年かけて構築した発狂精神は治療不可能。

169 :168:04/04/11 04:31 ID:???
ごめん。事大主義は半島の方がひどかった。
中国の人ごめんなさい。いくらなんでもあそこまで発狂してないよね。


170 :名無し三等兵:04/04/11 04:40 ID:???
そもそも国家の体をなしてないような連中より強いのは当然。
問題はアメリカのようなバケモノ国家とも戦えると勘違いするアホ軍部。

171 :名無し三等兵:04/04/11 05:31 ID:???
>>170
軍部は勝てないのは分かってたのだが>「昭和16年夏の敗戦」

172 :名無し三等兵:04/04/11 07:05 ID:???
そこで「緒戦で叩いたぐらいでアメリカが講和するのか?」ですよ。

173 :名無し三等兵:04/04/11 08:57 ID:???
>>172
アメリカは講和なんかしません。

アメリカは工業生産力が日本が1に対してアメリカは20もありました。
あの戦争は何をやっても勝てる戦争ではありませんでした。

174 :打通さん:04/04/11 09:22 ID:Lef61NO3
>あの戦争は何をやっても勝てる戦争ではありませんでした。

それは少なくとも日中戦争については全く当てはまらないんだよな。

大陸打通は連戦連勝進撃3000キロ、中国国民党エセ抗日チンピラ集団は
脆くも崩れ去った。太平洋戦争で敗北したぶんは、日中戦争で取り返すのだ。
中国人を徹底的に虐殺して、後は中国人同士の内戦に突入させる。
敵に巨大な損害を与え、敵を敵同士でいがみ合わせる。

立つ鳥あとを濁さず、とはよく言ったものだ。

175 :名無し三等兵:04/04/11 09:24 ID:???
>白人国家アメリカ

いつ頃の米国の話しをしてるんだ?
ひょっとして頭の中でベトナム戦争が終わってないのか?

176 :名無し三等兵:04/04/11 10:35 ID:SQn3LT80
当時のアメリキャンは当時の日本人のことをどう思ってたのかな。
すばらしいと思ってたかな。
捨て身になって突っ込む。これ賞賛に値するでしょ。

177 :名無し三等兵:04/04/11 10:49 ID:???
>>176
君はバカの子だな

178 :名無し三等兵:04/04/11 10:54 ID:???
桜花のコードネーム、BAKA。 これがすべてを現している。

179 :TOJYO:04/04/11 11:58 ID:???
てんのぉ〜〜へーか ばんざああああ〜い

180 :名無し三等兵:04/04/11 12:25 ID:hRsXZcuR
アメが講和するとしても国民に納得できる理由がないと。
真珠湾の騙まし討ちで戦意が高まっている状態では不可能かと。

181 :打通さん:04/04/11 12:28 ID:Lef61NO3
日本は戦争に負けたとはいうが、それはアメリカとの海戦だけ。

中国国民党エセ抗日チンピラゴロツキ団など、全く敵では無かった。
しょせんカネで雇われただけの私兵なんて、利害抜きで闘う国の官軍
には歯が立たない。

182 :名無し三等兵:04/04/11 12:46 ID:F5rInfF0
>>181
軍閥まがい相手ではそうだね。
では、アメリカの補給で装備した新編軍相手では?

183 :名無し三等兵:04/04/11 12:49 ID:???
ドイツ人が鍛えた部隊でも余裕だったじゃん(w

184 :名無し三等兵:04/04/11 14:00 ID:j0cLi2r1
ドイツと日本の陸軍力は

ドイツ陸軍>>>>>>>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>旧日本陸軍

185 :名無し三等兵:04/04/11 14:05 ID:???
>>184
いまさら何を言いたいんだ?

186 :名無し三等兵:04/04/11 14:06 ID:7rp9sAHf
1乙。

187 :名無し三等兵:04/04/11 14:34 ID:???
日本は戦争に引きずり込まれただけだと何回言ったら解るんだ?
ソ連の脅威に必死に対応してたら後ろからアメリカに「おいこら」って、
因縁つけられただけ。
工業力はまだ弱かったけど兵器の設計技術はかなりのものだったと思うよ。
軍の上層部がまともだったら、もっと善戦できただろう。

188 :名無し三等兵:04/04/11 14:47 ID:???
>軍の上層部がまともだったら、もっと善戦できただろう。

インパール作戦のような無謀な作戦を失敗させて何万人もの兵士を
犠牲にしておきながら上層部は責任取らされる事もないほど
芳ばしかったですからね。あそこまで兵士の命を軽んじた大本営萌え♪



189 :名無し三等兵:04/04/11 14:48 ID:???
>>187
ピカチュ〜 ピカ! ピカ!

190 :大本営:04/04/11 14:50 ID:???
>>188
いらぬ心配をするな。
大和魂で勝てる。日本は神の国だから負けることはない。
そのうち神風が吹いて敵の艦艇は全部沈没する。

だから余計な腐心はせず名誉の戦死を遂げられよ。
間違っても捕虜になどなって家門の恥をさらすことないように。


191 :名無し三等兵:04/04/11 14:51 ID:???
ソ連とドイツの陸軍力は

ソ連軍>>>>>>>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>ドイツ陸軍

192 :名無し三等兵:04/04/11 14:51 ID:???
>>188
で、君はどこの国の人間なんだ?
日本人なら、君の馬鹿にしている祖先以上の仕事を遣ってるのか?

193 :名無し三等兵:04/04/11 14:52 ID:???
米国と日本の海軍力は

米国海軍>>>>>>>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>旧日本海軍

194 :名無し三等兵:04/04/11 14:54 ID:???
英国とイタリアの陸軍力は

英国陸軍>>>>>>>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>イタリア陸軍

195 :名無し三等兵:04/04/11 14:57 ID:???
>>192
また外交的に敗北したら真珠湾以上のテロ攻撃をしろということか



196 :名無し三等兵:04/04/11 14:59 ID:???
米国とハンガリーの陸軍力は

米国陸軍>>>>>>>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>ハンガリー陸軍

197 :名無し三等兵:04/04/11 15:00 ID:???
アルカイーダ>>>>>>>>>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>旧日本軍

したがって戦前のエテ公たちにとってタリバンは神!!

198 :名無し三等兵:04/04/11 15:00 ID:???
>大和魂で勝てる。日本は神の国だから負けることはない。
>そのうち神風が吹いて敵の艦艇は全部沈没する。

まさにカルト国家…



199 :名無し三等兵:04/04/11 15:00 ID:???
直接戦費
アメリカ    3180億ドル
日本       560億ドル

イギリス    1250億ドル
ソ連      1920億ドル
ドイツ    2730億ドル
イタリア    940億ドル

まあ日本が超えられない壁が満載のヤムチャというのは言うまでもあるまい。
上記の差がまんま戦闘力の差みたいなもんだ。

200 :名無し三等兵:04/04/11 15:02 ID:???
>>192
お前とりあえずホワイトハウスに向かって自爆テロしてこい。話はそれからだ。

201 :名無し三等兵:04/04/11 15:03 ID:???
イタリアとエチオピアの陸軍力は

イタリア陸軍>>>>>>>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>エチオピア陸軍

202 :名無し三等兵:04/04/11 15:03 ID:???


英霊って言葉キモッ!!!




203 :名無し三等兵:04/04/11 15:05 ID:???
>>196
>>197
>>201
オマエさっきから目障りなもんカキコすんな

204 :名無し三等兵:04/04/11 15:06 ID:???
英霊と202の霊力は

英霊>>>>>>>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>202

205 :名無し三等兵:04/04/11 15:07 ID:???
         \                           / / ̄ ̄/ヽ::::::::/  o
 ゴ  た  戦 | ゙̄ヽ、        |   ,,-─'''''"""" ̄,,-ヾ、l| ̄ ̄"''l" ||::::::/  |/
 ミ  っ   闘 ヽ、;;;;:::::゙ヽ、     |  /    □[二]兩_ヾ||  .┌┤  ||::::|  |/
 め  た   力  | ゙'''ヽ、::::゙ヽ、  |  .l .|  「L[]‐'":;;-‐''l ̄  .||.   |::::|  ||::::|    o
 ・  の   ・   |     ゙'o、;;;:゙'':| l .|,|,,,-‐、o‐'∧__∧ノ口<l ||   |::::|  ||:::::|  |/
 ・  560  ・    |‐-------‐' ゙''' 、-'' | ヽ、  (    )     ||   |::::|   ||::::::|  |/
 ・  億   ・   |      ,,,,,,,    | ,,,, ̄ ( >>日本<l  .|| _ ̄|  ||::::<
    $       |   ,,,-''''''''"  |  ヽ ""'' |   |   ,,-‐、  ゙,ノ //::::::::|  ・
    か       >,,-''"      l|   ゙ヽ、 (_、___)  // /  ̄ ll //::::::::::|  ・
           |         /:|      ゙"'''‐----‐'" | .|   ..:l .//::::::::::::ヽ ・
           |         ヽヽ-'''" _,,,‐'"       | | ....:::::::、/::::::::::::::::\
           |        ,,,、-─'''"‐'"         | |_:;;;;-''"::::::::::::::::::::::::::゙ヽ、
           /           ̄ ̄           / ̄,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ./\        ,,-‐'''"‐:::...       ,,‐"  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        / '':::゙ヽ、      ''"          ,,‐'"/ /   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

206 :名無し三等兵:04/04/11 15:11 ID:???
ところで旧日本軍っていつのまにカルト化したんだ?
日清・日露の頃の日本軍のイメージはさほど悪くないんだが…

ひょっとしてこの頃から、カルトな精神論がまかり通っていたの?
皇軍に退却は似合わない。不利でも突撃して打開しろ。
捕虜になるのは生き恥、玉砕か自決すべし。
捕虜になろうものなら、銃殺刑に処す。
日清・日露から上記みたいな感じだったの?

207 :裕仁:04/04/11 15:12 ID:???
朕の知らぬ間に。

ギョメイギョジ

208 :名無し三等兵:04/04/11 15:13 ID:???
幽霊なんて存在しない物を妄信し、英霊と呼ぶ...
カルトですな。

209 :名無し三等兵:04/04/11 15:13 ID:???
おい、汚いから:\足元おるす| /   ―   ― |ザコ / ∧∧∧∧∧∧∧∧  お前が弱いだけ
片付けておけよそ\ :ゴミ(∂|_/   〔 〕  〔 〕 |変  /  |  ___ ____|   お前が弱いだけ
のボロクズをヽヘ;; 人\最弱ヽ|     "|  〉" メ|低 /  : |  |    `´    |    お前が弱いだけ
    从    θ斤:エh \ カス|     ___   |  /    | /   \   / |      お前が弱いだけ
  :__ 《Y》_   ∪レ..... 弋| .\ :\    /__/ /  /   (∂|_/   〔 ・〕  〔 ・〕 |       お前が弱いだ
  .uヘ人iイ  . (. .」_ ノ :::;;;\汚いボロ∧∧∧∧/    ヽ|     "|  〉" メ|         お前が弱い
   (∨ヘ     |....|: .)  ::::;;;;;;;\ 死< ヤムチャ >    |  u   ___   |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   .|;|レ'     .(_;);;.| -〜、   \ <       >     \    /__/ /  <やっぱアメリカはすごいな
⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....::,...⌒~^⌒   <   の   >     /ヽ       /\   \__________
――――――――――――――― .<       >―――――――――――――――――――――
       o+'、 ←ヤムチャ        < 予 感! >        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    /i   ,ヘ
                       /∨∨∨∨\         | 正直言って     |   /:::|  / ::l
    | | な・・・なんて奴だ!    /ヘタレヘタレ:\        :| ついてけねーよ    |  /,--、,. --、 ヽ
   / ̄\ 自爆しやがった!   /ヘタレヘタレヘタ\       :| せめて800億$ぐらい :| ,l/ ∩ ∩ ヽ \
  |   ;|     / ̄\     /ヘタレヘタレヘタレヘ\     | 出せよ、お前って   :| /.{         } ヽ 
  <|    |>   (|    |)   /ヘタレヘタレヘタレヘタレ\  | イタリア以下だよ   | ニ''  ‘ ‘   ニニ 〉
   〉   〈     \  /   /ヘタレヘタレヘタレヘタレヘタ\ 周りに無様な姿を  >"ゝヽ ̄ フ ,ノ,.く^

210 :名無し三等兵:04/04/11 15:29 ID:???
私は背丈が百六十センチと海軍でも小兵な方なので毎朝、
他の班の上等水兵や兵長など二、三年兵に呼び止められ、
「俺がおまえの背丈を伸ばしてやる」と言いながら私の足を
大きな軍靴で踏みつけ、両手で私のあごを何度も持ち上げると
「どうした、少しは背丈が伸びたか」と言う。
「はい、伸びたような気がします。有り難うございました。」と礼を言うと
別の古参兵がそばから、「伸びたような気がしますとは何を言うか、こっちへ来い!」
と言う。また同じ事をされ、礼を言わされる。これが何日か続いた。
 


こんなくだらない苛めが横行した旧日本軍のDQNさに萌え♪

211 :名無し三等兵:04/04/11 15:34 ID:???
隔離スレか・・・

212 :名無し三等兵:04/04/11 15:34 ID:???
>210
実はその程度のいじめなど他国の軍でも珍しくはないという罠。

213 :名無し三等兵:04/04/11 15:37 ID:???
>ところで旧日本軍っていつのまにカルト化したんだ?

旧日本軍ていうか日本は「ハラキリ」とかする国でしたから・・・

214 :名無し三等兵:04/04/11 15:38 ID:???
日本刀で捕虜の首斬ったり(w

215 :名無し三等兵:04/04/11 15:39 ID:???
日露戦争は日本の総力を尽くしたギリギリの戦闘
長期航海で疲弊したバルチック艦隊に完勝し、アメリカの仲裁で
なんとか辛勝したことろで、勘違い始まる。


216 :名無し三等兵:04/04/11 15:44 ID:???
>皇軍に退却は似合わない。不利でも突撃して打開しろ。

いつまでもこんな精神論の白兵戦にこだわったから
航空部隊などの充実を計った米軍にぼこぼこにされたんだろうな。

銃剣を振り回した日本軍を低空飛行をしながら機銃掃射で負いまわすアメリカ軍
日本兵に銃弾の雨あられ。これは戦争なんだか一方的なリンチなんだか、とほほ

217 :名無し三等兵:04/04/11 16:06 ID:???
エテ皇軍に大儀などというものがあったのだろうか?
少なくとも終戦後一夜が明けてから国民のほぼすべてが「ギブミー・チョコレート!」
を叫び、大戦中ノリノリだったくせに自分たちはただ単に卑劣な軍部に騙されていただけなんだと
主張する限りにおいてはイラクよりも酷いものがあるのではないだろうか?


戦後、マッカーサー元帥に届けられた日本人からの50万通の手紙の内容例

・日本人アメリカの属国となし下され
・日本がこのような目に遭うのは自業自得でございます。
・進駐軍歓迎民衆式典にお出でを
・戦争の全責任は天皇が負うべし
・せめて御令室のお付アマに
・元帥は広大無辺の御様相にあらせられます
・閣下の銅像を建てる許可を
・健康のために納豆をお召し上がりになってください
・この世上唯一信頼するマ元帥閣下へ
・アメリカに行きたいです
・アメリカ兵にしてください(元伍長)
・閣下の子供がほしいです、抱いてください。

参照:岩波現代文庫「拝啓マッカーサー元帥様」



218 :名無し三等兵:04/04/11 16:13 ID:???
>212 名前:名無し三等兵 :04/04/11 15:34 ID:???
>>210
>実はその程度のいじめなど他国の軍でも珍しくはないという罠。


例えばどんな事があるんでつか?


219 :名無し三等兵:04/04/11 16:17 ID:???
GHQの占領統治に誰も抵抗しないんだから日本国民もよっぽど旧日本政権が嫌だったと見える。

220 :名無し三等兵:04/04/11 16:24 ID:???
鬼畜米英鬼畜米英叫んでいたのが
コロッとギブミーチョコレット! ギブミーチョコレット!
だもんなぁ。

日本人の変わり身の早さってなんなんですかね?

221 :名無し三等兵:04/04/11 16:34 ID:???
>>220
長い物には巻かれろ。


222 :肛国の守護者 ◆HIGUqERxPo :04/04/11 16:50 ID:gU+sj6bs
基本的にアジア人は
男は苦力、女は売春婦だからな。


223 :打通さん:04/04/11 17:05 ID:Lef61NO3

虐殺しても虐殺しても、際限なく湧いてくるチンピラゴロツキ。

日本は中国相手のチンピラゴロツキ狩りにだけ専念すべきだった。

224 :名無し三等兵:04/04/11 17:11 ID:???
イラク人>(越えられない壁)>アメリカ様マンセーにすかさず変身した半島並みの蝙蝠日本人

225 :名無し三等兵:04/04/11 17:13 ID:???
「南京大虐殺は無かった」とか「三十万人も殺してない」
とかいう奴こそ皇軍を馬鹿にしてる事に気づくべきです。

226 :名無し三等兵:04/04/11 17:17 ID:j0cLi2r1
[軍事] NHKスペシャル(記録映画) 映像記録史 「太平洋戦争」 前編(DivX502 544x416)

ミッドウェー海戦空母四隻をはじめ
大規模機動艦隊で10万人の兵士を導入しは歴史に残る大海戦だった・・・

227 :名無し三等兵:04/04/11 17:18 ID:???
皇軍ではたまに支給されるあんころ餅が
特別な贅沢だったという。

ステーキやチョコレート、タバコなどが溢れていた
アメリカ軍には信じられないような現実だが。。

228 :名無し三等兵:04/04/11 17:20 ID:???
要するに餌付けされた猿なわけか

229 :名無し三等兵:04/04/11 17:27 ID:???
>>226
>(DivX502 544x416)


オイ。


230 :名無し三等兵:04/04/11 17:28 ID:???
>>227
大和ホテルの山本五十六や芸者牟田口などはふんだんに贅沢していたが
大日本帝国は軍国主義者&高級軍人天国ですな
敗北は彼らの天国が崩壊してしまうので、なんとしても避けたいことだっただろう。

231 :名無し三等兵:04/04/11 17:29 ID:???
>>228
餌を取り上げる主人より
餌をくれる主人を選んだのさ


232 :名無し三等兵:04/04/11 17:29 ID:???
>>230
北朝鮮とまったく一緒だな。

233 :名無し三等兵:04/04/11 17:37 ID:???
高級軍人が大本営で図面広げて優雅に作戦を立てている一方で
戦地では兵士にサイバイマンの如く自爆アタックが強要されていた…


234 :名無し三等兵:04/04/11 17:37 ID:???
>>232

山本五十六は女好きだがそれでも前線で氏んでいる。

ブタと人間を一緒にしちゃいかん

235 :名無し三等兵:04/04/11 17:39 ID:???
五十六も人間というよりブタだろうが!

236 :名無し三等兵:04/04/11 17:41 ID:???
とりあえず日本人は高級軍人に向かないってこった。

現場兵士は日本人最強♪

237 :名無し三等兵:04/04/11 17:54 ID:???
山本五十六は自分がやめたくないからミッドウエーの敗戦をごまかし、
南雲を切れなかったバカ。

しかしそのバカを司令長官にかつぐエテ公の国に独立させてもらいながら
自力で近代化出来ず、ダニがへばりつくように併合された虫ケラの国があったとさ。

238 :名無し三等兵:04/04/11 17:55 ID:acOBPvV1
IDが出ないことをいいことに自作自演やってる日本人じゃない方がいますね

239 :名無し三等兵:04/04/11 17:58 ID:M7+X4J2L
言い尽くされたネタだが、理想の軍隊を作るには、
ドイツの将軍、アメリカの参謀、イギリスの将校、日本の下士官、○○人の兵隊なんてジョークがあった。
ジューコフ将軍も、ノモンハンの時には、日本軍下士官は優秀と言ったらしい。
ただ、高級軍人と統帥部は無能とかなりこきおろしたそうだ。
日本人って、職人としては勤勉かつ器用でいいが、海外戦略とか情報活用がいまだにダメダメぽい。

240 :名無し三等兵:04/04/11 18:00 ID:???
日本軍精神は軍事独裁政権を呼び込む。
日本はアメリカのおかげで亡霊のような日本軍精神から解放されたが
いまだ日本軍精神の亡霊にとりつかれている国もある。

ミャンマーの軍事政権は、選挙で野党が勝ったにもかかわず政権を
渡さないでねばっています。アウン・サン・スー・チー女史をどうするか
が問題になっているが、その軍事政権の背後にいるのが実力者ネ・ウイン。
彼は太平洋戦争が始まる直前まで、日本軍によって徹底した訓練を受けている。
ネ・ウインは青年期に日本軍精神を徹底してたたき込まれているわけだ。
そのことと現在の軍事独裁政権の在り方は多分つながっていると思う。

インドネシアのスハルト大統領。
彼も戦争中、日本軍から将校としての訓練を受けた。
それが、現在の長期の軍事独裁政権につながっている

241 :名無し三等兵:04/04/11 18:04 ID:???
>>240
スハルトもネウィンもとっくの昔に退陣してるんだが。

242 :名無し三等兵:04/04/11 18:06 ID:???
>>241
日本軍精神に憑りつかれた軍事政権が
なくなったとでも?

243 :名無し三等兵:04/04/11 18:09 ID:???
>>242
ミャンマーの現軍事政権の指導部はアメリカ軍に留学してるから「日本式」とは言い難い。
インドネシアは民主国家だし。

244 :名無し三等兵:04/04/11 18:19 ID:???
戦中日本人って鬼畜米英とか叫んでいたけど
じつはアメリカ人は本当は鬼みたいな人じゃないって
知っていたんだよね?
戦前でもアメリカ映画やベースボールなどアメリカ文化が
たくさん入ってきてたわけだし。
外地の日本の民間人まで自決したり身投げしたり
どうしてそこまで思いつめたのか信じられん。
戦前日本人でもアメリカ文化あるていど知っているだろうし
投降しても大丈夫そうだとは思わなかったの?

245 :名無し三等兵:04/04/11 18:21 ID:???
>>244
いえ米兵は鬼です。
ttp://www2.ttcn.ne.jp/〜heikiseikatsu/eishou/momotaro.htm

246 :名無し三等兵:04/04/11 18:22 ID:???
戦中なんてテレビすらないんだぞ。
北朝鮮並だからどうとでも操れる。

247 :名無し三等兵:04/04/11 18:26 ID:???
>>246
でもさ戦前でもアメリカのジャズとかも入ってきているわけだし
日本で大リーガーとの親善試合もあったぐらいだし
アメリカ文化って格好イイ!って感じだったでしょう?

だから戦中の日本人もうすうすはアメリカ人は文明人だと
分かっているはずだし、どうして民間人までも自決するまで
追い詰められたんだろう。
ベーブルースやジャズの国だから投降しよっかな♪っていうふうに
なぜ進まなかったの??

248 :名無し三等兵:04/04/11 18:31 ID:???
>>247
だから戦前日本は北朝鮮のような洗脳教育やっていたから
お国のために死ぬのが最上の価値だと思っていたわけ

249 :名無し三等兵:04/04/11 18:32 ID:???
>ベーブルースやジャズの国だから投降しよっかな♪っていうふうに
>なぜ進まなかったの??
今さっきまで殺しあってたのにそんな理由で投降できるかyo

250 :名無し三等兵:04/04/11 18:32 ID:???
国民の8割を占める百姓や工業従事者はそんなジャズなど聞いたこともないし
野球も見たことがない。

251 :名無し三等兵:04/04/11 18:34 ID:???
終戦の時みんなでラジオ聞いたろ ラジオですら町に1個とかあんなもん。

252 :名無し三等兵:04/04/11 18:42 ID:???
>>247

そのジャズとはこういう音楽です。
いかにアメリカのWASPが有色人種に優しいかわかりますね!

ttp://homepage2.nifty.com/Knightmare/kako2001-200306.htm

<奇妙な果実>

南部の木々は奇妙な実をつける
木も葉も根元も血に染まり
黒い遺体は南部の風に
奇妙な果実はポプラの木に揺れる

美しい南部の田園の中
腫れあがった目と、ねじまがった唇
マグノリア(木蓮)の甘い香り
そして、突然に匂う、焼け爛れた肉

カラスの群れがついばむ果実
雨に打たれて、風に絡まれ
日晒しで腐り、朽ち落ちるまで
奇妙でむごい果実がここに

詞 Lewis Allan 訳 敬 美也

253 :名無し三等兵:04/04/11 18:44 ID:???
>>252
ソレ「お美味しんぼう」の1巻に出てくるヤツじゃねーか。
マンガかよ。

254 :名無し三等兵:04/04/11 18:46 ID:???
戦前日本ではなぜ経済立国構想が盛り上がらなかったんですか?


255 :名無し三等兵:04/04/11 18:49 ID:???
>>254
日清日露で連勝して日本は強いと勘違いしたから

256 :名無し三等兵:04/04/11 18:56 ID:???
>>254

その手の質問は他版でしなさい。
このスレはデンパキチガイの隔離スレなので正しい答えは出ません。

257 :名無し三等兵:04/04/11 19:27 ID:???
>>254
北朝鮮で経済立国構想が盛り上がらないのと同じようなもん

258 :名無し三等兵:04/04/11 19:40 ID:???
>>253

ひょっとしておまいはジャズのスタンダード
「奇妙な果実」は雁谷哲が作ったと思ってたの?!

259 :名無し三等兵:04/04/11 19:55 ID:???
>>252
何がおかしいんだ?

260 :名無し三等兵:04/04/11 19:57 ID:???
ジャズみたいなニガー臭い音楽の国に降伏なんかしたくないだろ。

261 :名無し三等兵:04/04/11 19:57 ID:???
>>259
白人サマキター

262 :名無し三等兵:04/04/11 20:04 ID:???
>>244

1923年(大正12年)関東大震災で外国人や被差別民を殺した日本人は
ちゃんと裁判にかけられ罪を問われました。

ほぼ同時期の時代を描いたアメリカ文学

E・コールドウェル「タバコ・ロード」 弱者は殺され放題。裁判なし。死体遺棄自由。
J・スタインベック「怒りのぶどう」     ↑上同

読んでみなさい。そして

「その当時、アメリカは日本より法治国家として進んでいた。」

という幻想を改めなさい。
   ~~~~

263 :名無し三等兵:04/04/11 20:12 ID:???
>「その当時、アメリカは日本より法治国家として進んでいた。」
>
>という幻想を改めなさい。
>   ~~~~
244のどこにそんな文があるのかなあ?

264 :名無し三等兵:04/04/11 20:15 ID:???
日本が一方的に空襲、空爆を受けていただと?たわけ

大日本帝国の秘密兵器
風船爆弾は実際にアメリカに届いているのだ

まぁ、損害は着弾した風船爆弾いじってたカリフォルニアの少年1人であるが。
確かその少年も死んでないはず・・・



265 :名無し三等兵:04/04/11 20:17 ID:???
>>264
親父ごと氏んでるよ。

もしかして高等釣り師か?それともデルスウザーラか?

266 :264:04/04/11 20:18 ID:???
>>265
ソースきぼん

267 :名無し三等兵:04/04/11 20:23 ID:???
教会のピクニック中にうっかり触ってしまって子供が何人か爆殺してるはず。

268 :名無し三等兵:04/04/11 20:25 ID:???
>>266
6人死亡だって。
ググれ。
http://village.infoweb.ne.jp/〜pms/Tenji/husen.htm

269 :スタリーン:04/04/11 20:36 ID:???
なんだ今日はヒトーラくんは休みかね。

270 :名無し三等兵:04/04/11 21:02 ID:???
大日本帝国って、あの国民総キティ国家ですか?
「精神力は無限大」 「神国日本は神風で空母を撃沈す」

271 :名無し三等兵:04/04/11 21:30 ID:gslQgVP0
>>264
昔、テレビで見たことがある。アメリカは、細菌兵器として使われること
を心配していた。
 戦後、それらのデータを没収し気象観測に役立てた。あと風船ののりに
は、こんにゃくのりを使ったんだけ。

272 :某研究者:04/04/11 21:32 ID:6ZqGDSWA
まあ本気で精神力は無限だ等と考えているなら
兵器等作る必要も無い訳だろうが(苦笑

273 :名無し三等兵:04/04/11 21:33 ID:CanchbqQ
こんにゃくが高騰したらしい

274 :名無し三等兵:04/04/11 21:38 ID:???
潜水艦の連合国本土への攻撃

米サンタバーバラ砲撃 :ルーズベルト大統領のラジオ演説と同時に砲撃開始(17発〜20発)
イ−17        @ロサンゼルス市内空襲警報発令
            A陸軍・州兵緊急出動中、軍用トラック衝突事故(兵士11名死亡)
            B味方米機PBYを誤射(乗員1名死亡)
            C市民に日本軍上陸のデマが流れる(市内混乱し数名事故死)
            D翌日警報解除するも、混乱は数日収まらず。

米オレゴン森林爆撃  :効果なし
イ−25        @アメリカ合衆国が公式に認める、ただ一つの枢軸軍による本土空爆
            A現在もブルッキング市に立派なモニュメントで記録されている

米アストリア砲撃   :港湾施設に砲撃(17発〜19発)
イ−25        @アストリア、ポートランドに空襲警報発令
            
カナダ・バンクーバー島:連合軍無線羅針局を砲撃破壊
砲撃          @守備隊狼狽しSOSを発信、日本軍上陸デマ流れる
イ−26           

豪州・ニューキャッスル:港湾施設・在泊艦船を砲撃及び雷撃
砲撃          @地上施設損傷、輸送船1隻・艀船1隻・哨戒艦1隻撃沈
イ−21        A付近の海上交通の被害拡大に伴い、豪州東海岸一帯は一時
             船舶航行禁止となる。

豪州・シドニー港の攻撃:特潜が潜入湾内艦船を雷撃
            @休養船コタバル撃沈・蘭潜1隻大破(米兵19名戦死)

風船爆弾はチョット、テロ入ってるだろ・・・ヤバイよ。

275 :名無し三等兵:04/04/11 21:58 ID:???
エテ公たちに大慌てしてますねww

276 :名無し三等兵:04/04/11 22:00 ID:M7+X4J2L
おい、おまいら、漏れたちこそおまいらの云うそのキティ国家の国民の子孫になるんだぜ・・・
言えば言うほど、自虐輪廻地獄に嵌まって逝くだけって思わんか?
もはやネタにもならんなあ。

277 :名無し三等兵:04/04/11 22:05 ID:???
自分の国の駄目なところを駄目と認められないと某半島国家みたいになるんだよな。

278 :名無し三等兵:04/04/11 22:06 ID:???
>>276
そのとおり。だから祖先は偉大でなければならないニ・・・のだ。

279 :名無し三等兵:04/04/11 22:18 ID:???
>>268
>>274
小林よしのり等はなぜこれに触れないんだろう。


280 :名無し三等兵:04/04/11 22:22 ID:???
>>278
キティの元凶は高級軍人

だからキティっぷりを批判しても自己否定にはなりません

281 :名無し三等兵:04/04/11 22:37 ID:???
敗戦後もインドネシアで独立紛争に加担して暴れまくった連中もある意味イカレてるけどな

282 :名無し三等兵:04/04/11 22:38 ID:???
60年前 鬼畜米英? 何それ? マ元帥バンザイ! ギブミーチョコレート!!

今   やっつけ法案での米支援。 国政への投票率低迷続きetc.

日本人って何なんだろうね・・・

>自分の国の駄目なところを駄目と認められないと・・・

認めるのが辛すぎる。

283 :名無し三等兵:04/04/11 22:38 ID:???
まあ指揮系統崩壊した後だし、あとあと別に悪い影響残してないし。

284 :名無し三等兵:04/04/11 22:44 ID:???
>>279
お前病院逝ったほうが良い。
小林よしのりなる人物は俺が知る限り一介のギャグ漫画家にすぎずそれ以上でもそれ以下でもない。


285 :名無し三等兵:04/04/11 22:48 ID:???
>>282
そうだな。総事なかれ主義というか、責任放棄というか。
衆愚の極みと言えるかもしれない。

自衛隊員が命を張ってまで守るべきもの、と呼べるのだろうか?

286 :名無し三等兵:04/04/11 23:06 ID:???
ていうか、あれだけ戦時中は鬼畜米英、日本帝国、国家神道マンセーだったのに
負けるやいなや、ギブミーチョコリット!
アメリカ文化、アメリカ民主主義に魅入って、アメリカマンセー、日本国家主義サイテー
みたいな流れにコロッと傾いたのは今の世代の俺達に取って鬱な歴史だ。

戦争でも負け、文化、文明でも負けたってかんじでな。
まぁ、今のそのアメリカ文明・文化一辺倒の日本が住み心地がいいと思う
自分がいるんだが・・・

正直日本人としての日本固有の文明に自尊心をもてないのは今の日本人が哀れだ。
中共は嫌いだが、かの人民みたく、狂信的なまでに祖国マンセーって心から
言える奴がちょっぴりうらやましかったり、そんなやつらを心のそこで少し
冷笑している自分もいる。

287 :名無し三等兵:04/04/11 23:13 ID:???
江戸春画と80'ヲタ絵、平成萌え絵は結構リンクしてると思う

288 :打通さん:04/04/11 23:17 ID:Lef61NO3
それでも中国国民党エセ抗日チンピラゴロツキ団だけは
徹底的に叩き潰しておいて損はなかったろ。

それで誰か損をしたのか?

289 :名無し三等兵:04/04/11 23:18 ID:???
>>286
ってか昔から日本人は舶来品や外国文化の取り入れには抵抗無いじゃん
米兵がジープやハーレー乗ってるの見て
カッコいい!!
って傾いたのでしょう

290 :名無し三等兵:04/04/11 23:20 ID:???
日本の海戦における航空機運用は画期的であった。
しかし開戦のきっかけとも言える経済力や資源の乏しい日本・・・

その日本が戦いぬく為には少数精鋭的な方法と精神論しかなかった。
故に日本は開戦前の既存の兵器で一気に攻勢をか、米を停戦の席に着かせるのが目的で有り、勝利という意識は無かったのが現実である。

短期決戦で挑んだ開戦序盤にあげた連戦連勝が実力と言って良い。
だがむしろ開戦を望んでいた米に利用された為停戦は実現せず、日本の将官が連戦連勝の戦況から当初の目的を変更し戦闘続行した時点で敗戦は決定していたのである。

序盤の精神論は、精鋭育成や少ない兵士に連戦を強いる為の手段であったものが、中盤以降それらが湾曲してしまったと言えよう。
故に少数精鋭の兵士が戦死後は、新たな精鋭を育成することは厳しく、既存の兵器が無力化されても、それに対応しうる開発も出来なかったのである。

結論
開戦序盤の日本は世界に誇る能力を少数ながら持ち合わせていた。
戦術変更・開発・育成・生産が出来ない日本は、全てにおいて米に抜かれ引き離される。
歪む精神論、そして敗戦。
米に全てを破壊され、真っ白なところへの米の再教育。
(イラクも含め、米は現代戦において日本のように徹底した破壊をしていないのに再教育するから抵抗される)

故に意味の無い数字を並べて自虐的になるのは意味の無いことである。


291 :名無し三等兵:04/04/11 23:22 ID:???
>>282

「この自虐ブサヨが!!」と言いたい所だが、哀しい現実なんだ罠、これ。
旧日本軍もエテ公なら漏れ等現代日本人もエテ公ってことか・・・

民主主義一つにしたって匂いを嗅いでいるだけで己のモノとしていない。
アメリカ文化・文明に負けた、というよりそれすら理解出来ていないってのが
現実だろう。


292 :名無し三等兵:04/04/11 23:23 ID:???
「キティの元凶は高級軍人 だからキティっぷりを批判しても自己否定にはなりません」
左曲がりの連中が良く使う言い方だな
外から見れば区別なんてないんだが


293 :名無し三等兵:04/04/11 23:25 ID:???
>>292
ダメなものはダメだろ、やっぱり。
北のお友達と同類にはなりたくないぞ。

294 :名無し三等兵:04/04/11 23:26 ID:???
>>289
いやけどさ戦前は欧米文化にもマンセーしていたけど
日本独自の壮大な外交を展開していたし(満州国作ったりそういう壮大なプラン)
教育や国家制度はあくまで日本オリジナルにこだわっていた。

けど今は国家制度から外交まで、全てアメリカ様の真似、追随だし
もちろん文化もアメリカマンセーでローライズパンツはいた婦女子が
街中闊歩。
経済だけが自慢の今の日本は豊かだけど国家としては誇りがもてん…


295 :名無し三等兵:04/04/11 23:32 ID:???
どの国にも右翼、左翼はいるけどさ。
日本の左翼はどこか、胡散臭くて、不気味なんだよね。
右翼は、ヤクザ・チンピラ・在日ばかりだし。

296 :名無し三等兵:04/04/11 23:47 ID:???
>>294
着流しでも着て引っ掛けてろ

297 :名無し三等兵:04/04/11 23:54 ID:???
まあイギリス以下はぶっ殺しまくったんだから。

298 :名無し三等兵:04/04/12 00:04 ID:???
>>296

謝れとは言いませんがこちらもちょっと大人げないのですが
ムカついたので友達のマルセイユに頼んで あなたを
パイロットキルしてもらうことにしました。あ、もう遅いですよ。
もうすでに友達照準始めちゃってますから・・・(^^;
ちなみにこれは自慢じゃないんですがその友達は独空軍でも
5の指に入るくらい凄腕の射撃技術です 。
この前彼の戦線に遊びに行ったらものの5秒でスピットのコックピットを
打ち抜いていました。
彼にとってそれくらい赤子の指をひねるくらいの行いなんですよね(爆)
これであなたもいっかんの終わりってやつですね(^^;
まあせいぜい後悔してくださいね。
それからもう二度と連合軍機には乗らないこと(その友達は連合軍が大嫌いらしいです。
連合軍機を見つけたら即射撃に入るみたいです(^^;)
それでは、う〜ん二日後くらいかな?また例の戦線に来てくださいね。
あなたの穴だらけの飛行帽や電熱服その他もろもろ晒しておきますんで(笑)
あ、ナチスとかに言ったって無駄ですよ。
あなたはナチス批判したんだから通報したところで捕まるのは
アナタです?????それに彼の乗機の製造元はナチスを自在に操ることができるんです。
と、いうことでbye♪(^0^)/~~


299 :名無し三等兵:04/04/12 01:15 ID:???
一億総玉砕だとか集団自決、肉弾突撃、カミカゼアタック

旧日本軍は滅びの美学に汚染されすぎ…

戦後日本を自虐的と言うが、まだ経済的に発展して豊かな生活できている分マシ。
集団自決やら玉砕・身投げ、帝国日本のほうがよっぽど自虐的…



300 :名無し三等兵:04/04/12 03:43 ID:???
300(σ゚Д゚)σゲッツ!!

301 :名無し三等兵:04/04/12 09:15 ID:???
まあいずれにせよエテ公に併合されたり3500万人虐殺された民族はエテ公未満

エテ公>>>>>>>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>中国人・韓国朝鮮人

って事でいいな。

302 :名無し三等兵:04/04/12 11:07 ID:???
umu

303 :名無し三等兵:04/04/12 11:24 ID:???
>>301
乞食のようだったドン百姓が被差別部落民を差別する構図と一緒だな。

304 :名無し三等兵:04/04/12 11:35 ID:3rOXuzyS
       |
       |
   ぱくっ|
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽ
 _ ム::::(,,゚Д゚)::|
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::::.:..|)     【From】軍事板
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ      【2ch歴】4年
   ` ー U'"U'      【お魚No.】304匹目
            【釣られた回数】3回
          【釣られた時の餌】弱すぎる日本軍Prat2〜エテ公の限界〜

釣りか見事に釣られた・・・

305 :名無し三等兵:04/04/12 12:44 ID:???
Prat2
Prat2
Prat2
Prat2
Prat2
Prat2



306 :名無し三等兵:04/04/12 13:10 ID:???
       |
       |
   ぱくっ|
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽ
 _ ム::::(,,゚Д゚)::|
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::::.:..|)     【From】軍事板
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ      【2ch歴】4年
   ` ー U'"U'      【お魚No.】1304匹目
            【釣られた回数】3回
          【釣られた時の餌】弱すぎる日本軍Part2〜エテ公の限界〜
すまん・・・

307 :名無し三等兵:04/04/12 15:01 ID:???
みんな認めたくないであろうが、日本人の能力がアメリカ人より劣っていたんだな。
兵器開発能力、戦闘能力、統率能力等は勿論、知能や精神や文化も。
だから有利な戦力でもアメリカ軍にはまるで歯が立たなかった。
だからアメリカが対日戦に楽勝したのは当たり前。たとえ日本軍がアメリカ軍
の百倍の戦力を保有していたとしても、アメリカ軍にはかすり傷すら負わせること
ができなかったであろう。むしろニューギニヤの未開民族に日本軍の装備を与えて
米軍と戦わせた方が、米軍にとっては脅威になったであろう。

308 :名無し三等兵:04/04/12 15:07 ID:???
さーどうだろ 日本にボブサップ殴り殺せる奴がいないのは確かだが。

309 :名無し三等兵:04/04/12 15:30 ID:dL0uk5j+
>>307

それは自虐のし過ぎです。日本が負けた理由は軍事物資を作る
工業力生産力がアメリカは日本の20倍あったことです。

310 :名無し三等兵:04/04/12 15:33 ID:???
>>309
実際は30倍だったらしいが・・・

311 :名無し三等兵:04/04/12 15:43 ID:???
工業生産力の所為にするのは見苦しい大本営発表。
実際は倒しても倒しても工業生産力によって負けたのではなく敵自体を全然倒していない。

シブヤン海海戦
日本海軍
沈没 戦艦 武蔵:重巡洋艦 愛宕 摩耶
大破 重巡洋艦 高雄 妙高
中破 駆逐艦 1隻

米軍被害
航空機 18機

スリガオ海峡海戦
日本海軍戦死者 約4000名
米海軍戦死者 約40名

エンガノ岬沖海戦
日本海軍
沈没  空母 瑞鶴 瑞鳳 千歳 千代田 
    軽巡洋艦 多摩
    駆逐艦 2隻

米軍被害
航空機 約10機

戦艦大和 長門率いる栗田主力艦隊 VS タンカー改造空母と駆逐艦しかいない輸送船護衛艦隊
戦死者
日本海軍 3000名
米海軍 1200名

312 :名無し三等兵:04/04/12 15:45 ID:???
日本海軍主力艦隊と米海軍輸送船護衛部隊でガチの戦いだからねえ…
米主力と戦ったら100:1のキルレートもうなずける。

313 :名無し三等兵:04/04/12 16:00 ID:???
台湾沖航空戦 
12日 T部隊 夜間攻撃
 陸攻33 銀河22 天山22 飛龍21 夜間攻撃
 陸攻24 銀河〇7 天山14 飛龍09 喪失_計54
戦果報告 空母6〜8隻轟沈 その他多数艦艇撃沈撃破

13日 T部隊攻撃
 陸攻24 銀河〇4 零戦12 
 陸攻15 銀河〇3 未帰還
戦果報告 空母3〜5隻轟沈 その他多数艦艇撃沈撃破

「連合艦隊参謀長は前述攻撃部隊の戦果をそのまま発表せり士気高揚には大げさも可なる時あるも、
作戦指導の任に在る者、徒に戦果を過大視して有頂天に陥るは大いに警戒を要す」戦藻録 宇垣中将

14日 二航艦、三航艦の基地兵力と空母航空兵力の集結。
 第一次攻撃隊 偵察機14 戦闘機80 彗星40 銀河24 
 第二次攻撃隊 偵察機12 戦闘機105 九九艦爆47 天山56
大部分未帰還 
戦果報告 戦艦一、空母二、巡洋艦一撃沈 

15日 
 第一次攻撃隊 爆装零戦7 援護零戦19
 第二次攻撃隊 陸攻3 零戦13 陸軍戦闘機63 天山12 
未帰還 陸攻3 天山8 零戦3 陸軍機9
戦果報告 空母1撃沈 空母2撃破

16日 「敗走中」の米機動部隊追撃
 銀河8 天山18 99艦爆37 零戦40
未帰還 銀河7 天山14 零戦9
戦果報告 空母1炎上
「海軍戦闘機隊史」

314 :名無し三等兵:04/04/12 16:01 ID:???
大本営すごいよね 5日間で敵空母16隻近く沈めて敗走中の米機動部隊を追撃だってさ。
こんなん大本営発表信じてたら何も知らない日本国民は米国の生産力に負けたという
勘違いは当然生まれるよな。

315 :名無し三等兵:04/04/12 16:07 ID:???
うん 確かに連合国には物量があったけど日本は敵の物量を語るほど敵を倒していないから関係ないんだよね。

連合軍の戦略爆撃の規模
       期間     投下爆弾量    死者        連合軍の爆撃機の損失
ドイツ    35ヶ月    170万トン   30万5千人       米1万機 英1万2千機 ←さすがドイツ
日本   約10ヶ月     16万トン   30万+原爆21万人     約450機 ←はぁ?

これだし。

316 :名無し三等兵:04/04/12 16:20 ID:dL0uk5j+
>>315
ドイツはブンカーと呼ばれる鉄筋コンクリートの
防空壕を大都市のいたる所に設置していました。だから日本の
10倍の爆弾投下を受けても被害が抑えられたのだ。

317 :名無し三等兵:04/04/12 16:22 ID:???
さすがドイツだね。被害は少なく敵機は2万機も落す。
日本が無能かつ馬鹿だったという証明がまたまた出ました。

318 :名無し三等兵:04/04/12 16:26 ID:???
開戦初期のころは、二流三流の植民地軍を、数でも優勢な状態で倒しただけで、
本国の正規軍が出てきてからは、1対1のキルレシオすらできていない。

これを物量のせいにするとは、お笑い種でしかない。

319 :名無し三等兵:04/04/12 16:27 ID:???
日本人は戦時中にもかかわらず紙と木でできた住宅に住んでたから沢山焼け死んだんだろ

320 :名無し三等兵:04/04/12 16:34 ID:???
このスレ読む限りじゃ日本が情けな過ぎるぞ。
悔しいから日本にあってドイツになかった兵器を書いてくれ!

@竹やり

321 :名無し三等兵:04/04/12 16:43 ID:???
桜花

322 :名無し三等兵:04/04/12 16:45 ID:???
日本にあってドイツになかった兵器

A神風(大本営の軍人様に言わせると、神風で空母を撃沈できるらしい)

323 :名無し三等兵:04/04/12 16:53 ID:???
日本の空襲は東京大空襲で13万人も死んだんだけどこれがまた馬鹿馬鹿しい逸話が。
空襲の前日に空襲するから逃げろとビラまかれたんだが大本営の話では戦争は勝ってる事になってるから
そんなもん信じる奴は非国民ということで結局避難もせずに初日25万世帯13万人焼け死に。

ところが次の空襲ではさすがに現実知ってビラを信じて避難したので16万世帯焼失も死者は200人以下。

324 :名無し三等兵:04/04/12 16:58 ID:???
>ところが次の空襲ではさすがに現実知ってビラを信じて避難したので16万世帯焼失も死者は200人以下

・・・・・・・マジで?

325 :打通さん:04/04/12 17:01 ID:MGpBcZAF
安心しろよ。日本は中国チンピラゴロツキを3500万人虐殺したんだぜ。

これで「足らない」というのなら、あと何千万人虐殺すればよかったのだ。

326 :名無し三等兵:04/04/12 17:01 ID:???
>>324
マジよ

327 :名無し三等兵:04/04/12 17:10 ID:???
>>316
それでも英軍の特殊爆弾の前ではブンカーなんて一発で
吹っ飛んだんだよなぁ・・・・

>>319
>日本人は戦時中にもかかわらず紙と木でできた住宅に住んでたから沢山焼け死んだんだろ

ドイツもエッセン、ケルンそしてドレスデンではアスファルトが溶けるほど
焼夷弾(連合軍はドイツに対し爆弾以外にも焼夷弾を大量に投下した)を
落とされたので石でできた家にすんでたりしたところで焼け死んだわな・・・
別に焼夷弾で大量に死ぬのは日本人だけではないぞ・・・

328 :名無し三等兵:04/04/12 17:22 ID:???
ドイツにゼロ戦あったらあっという間にイギリス氏んでたんでないかい?

レーダーなんてアルミ箔まきゃいい。実際日本軍はやってたし。

329 :名無し三等兵:04/04/12 17:27 ID:???
アルミまいてどうすんだよ。意味わからん。

330 :名無し三等兵:04/04/12 17:41 ID:???
>>329
アルミはレーダーをかく乱するのだが・・・
別に日本だけじゃあなくて米英独も確かやってたような・・・

331 :名無し三等兵:04/04/12 17:43 ID:???
米が本格的に戦時生産体制に入る前に帝国海軍はすでに負けてたんでしょ?
物量関係ないじゃん。

332 :名無し三等兵:04/04/12 17:44 ID:???
東京大空襲の前日にビラがまかれたってどっかにソースある?

>>330
それってレーダーの波長を解析して適切な長さの切片にしないといけないんじゃないのか?

333 :名無し三等兵:04/04/12 17:44 ID:???
日本はレーダーを散乱させるにはアルミをどのくらいの大きさに切り刻めばいいかも分からないから無理w


334 :名無し三等兵:04/04/12 17:44 ID:dL0uk5j+
ドイツのドレステン大空襲は東京大空襲を上回る規模に爆撃だった。
ドレステンにはロシアからのドイツ系の避難民(女、子供)
が多くいるのを知っての上でな。

335 :名無し三等兵:04/04/12 17:46 ID:???
>>334
重要な文化財が多くてドイツが事実上中立都市にしてたのってドレステン?

336 :名無し三等兵:04/04/12 17:47 ID:???
>>333
実際に米軍相手にやっていたのだが・・・

>>329は「巻く」と「撒く」の違いも分からないらしい

337 :名無し三等兵:04/04/12 17:48 ID:???
ドレスデンはあまりに強かったドイツに対する単なる報復だろ

338 :名無し三等兵:04/04/12 17:49 ID:???
>>336
それで無効化できたんですか?レーダーを。
米国機のレーダーなら対ECM用にいくつもの波長に変更できるだろうに

339 :名無し三等兵:04/04/12 17:53 ID:???
>>330
かく乱してどうすんの?
英軍は独軍機が英国上空に到達するまでに迎撃機を上げることができればいいだけだぜ?
どのみちドーバー海峡の向こうで飛び立った時点で映っちゃうからわかるよ。
そこでアルミ撒いてもねえ… 飛び立ったと教えてるのと一緒だし英国上空で撒いてもこれまた意味ないし。

あ まだあの時はレーダー誘導の高射砲とかはないから。

340 :名無し三等兵:04/04/12 17:55 ID:???
そもそもミサイルで戦うわけでもないのに
対防空システム以外にECMなんて役に立つの?
アルミ撒くのはレーダー防空網を麻痺させるためで戦闘機同士の戦いじゃ何の意味もないだろう?


341 :名無し三等兵:04/04/12 17:55 ID:???
たかだかアルミ片というがドイツのレーダーの波長を解析したイギリスの努力は
電子戦の勝利の栄光の一ページになっているぞ。日本がマネできたのか?

>>339
おまえイタすぎ・・・


342 :名無し三等兵:04/04/12 17:56 ID:???
>>337
ドレスデン爆撃の目的はそんな下らん理由ではなく、
当時ソ連軍と正面で戦っていたドイツ軍の背後に位置し
西に向かう難民と、東に向かう軍事物資の流れをこの一大中継都市
を破壊する事によって物資の流れを遮断する事。
つまり、敵の戦意を削ぐ普通の都市無差別爆撃とも爆撃の性質が
少し違う。

343 :名無し三等兵:04/04/12 17:57 ID:???
>>342
降伏寸前のドイツに大した軍事作戦だな

344 :名無し三等兵:04/04/12 17:59 ID:???
>>341
え 何がイタいのかちゃんと説明してくんないかな。
ドイツがアルミ箔撒くメリットってなに?

345 :名無し三等兵:04/04/12 18:01 ID:???
>>341>>340の間違いだった。

346 :名無し三等兵:04/04/12 18:02 ID:???
零戦って航続距離長いけどスピットにボコボコにされるっしょ?

347 :名無し三等兵:04/04/12 18:04 ID:???
ドイツって負けてばっかりだね
ドイツ人恥ずかしくないの?

348 :名無し三等兵:04/04/12 18:04 ID:???
アルミ箔ってレーダー波を照準に利用してる兵器を誤動作させる目的で撒くのであって
存在を隠す効果はまったく無い。隠すどころかかえって存在を誇示する事になる。
バトルブリテンでドイツがアルミ箔を撒いてレーダー兵器をかく乱する理由はまったく無い。
撒くと 索敵レーダーにそれが反応しああ飛行機がいるなと敵に教えるだけである。

まあ 多く見せかける効果はあるかな。海峡渡る間ずっと撒き続ければだけど。

349 :名無し三等兵:04/04/12 18:05 ID:???
チャンネルダッシュ作戦の時に、ドイツは妨害電波を使ったが、ただ使うんじゃなくて、
用意周到に使っている。 エテ公には到底まねできんな。

当時、既に電波雑音は太陽の黒点活動に関係があり、日の出と共に電波雑音が
増加することが知られていました。
ドイツ軍は、作戦のかなり前から、イギリスのレーダーに雑音状の妨害電波を、
日の出と共に少しづつ掛け始め、しばらくすると弱めていくのです。
最初は極く弱い妨害電波なので、イギリスのレーダーオペレーターは自然現象だと
勘違いしました。
ドイツ軍はこの妨害電波を日を追う毎に少しづつ強くしていきます。
イギリス側はすっかり自然現象だと思っていましたし、しばらくすると弱くなって
しまうのであまり支障はないだろうと考えていました。

1942年2月12日、巡洋戦艦シャルンホルスト、グナイゼナウ、巡洋艦プリンツオイゲンを
主体とするドイツ艦隊はブレストを出発、同時にレーダ妨害電波が発射されます。
狭い英仏海峡を挟んでイギリスのレーダ電波とドイツの妨害電波が火花を散らしました。

艦隊が英仏海峡の狭い部分に到達するのに合わせて、妨害電波をフルパワー、
イギリスのレーダーオペレータがこれは自然現象にしてはおかしいと気付いた時には、
既に艦隊は海峡を突破していました。


350 :名無し三等兵:04/04/12 18:08 ID:???
ヨーロッパ戦線の技術戦はすごすぎる。
日本ってしょぼいね

351 :名無し三等兵:04/04/12 18:09 ID:???
たしかにヨーロッパの電子戦はエテ公達には想像もできないほどの水準だった

352 :名無し三等兵:04/04/12 18:11 ID:???
日本って普通最も技術が進歩するはずの戦時中にもまったく技術が進歩してないね。
日本人は西洋からの情報が入ってこなくなると自分ではなにも作れないね。
ドイツからの技術供与ばっかりだしw
さすが江戸時代260年間ろくな技術の進歩もなかった国だ

353 :名無し三等兵:04/04/12 18:14 ID:???
>>343
この爆撃には政治的判断もも含んでいて、ヤルタ会談でスターリン
と会談する事になっていたチャーチルが英軍がソ連軍の戦いに
直接的に貢献している具体的証拠を示す必要に迫られた事が
ドレスデン爆撃を決定する大きな要素となっている。
つまり、面子的なもので爆撃の決定を・・・


354 :名無し三等兵:04/04/12 18:15 ID:???
>>349
そりゃ凄いですなぁ。
電波兵器のことは良く分からないけど、太陽風の電磁気嵐?を当時の電波兵器で
再現できたんだ。
電波の飛んでくる方向とかでバレないものなんだね。チョットびっくり。

355 :名無し三等兵:04/04/12 18:17 ID:???
>>349
この「ツェルベルス計画(ドーバー海峡突破作戦)」の事を
見るたびに、なぜかピンポンダッシュが思い浮かぶんだが・・・

356 :エテ公には真似できないな:04/04/12 18:20 ID:???
米軍が日本空襲の際、事前に空から巻いた警告の「伝単」(ビラ)の数々
ttp://www.asaho.com/jpn/bkno/2002/0318.html



357 :エテ公には真似できないな:04/04/12 18:23 ID:???
虐殺はすれど、事前に人道的なビラなどほとんど配った事も無いエテ公は
やっぱ猿

358 :名無し三等兵:04/04/12 18:25 ID:???
>>357
ドイツもビラなんてまかなかったような・・・
事前に非難するようにとか言うビラ撒いた事あったっけ?
まぁ、ゲーリングの指揮下では絶対に無理だと思うのだが・・・

359 :358:04/04/12 18:26 ID:???
訂正 非難→避難

360 :名無し三等兵:04/04/12 18:27 ID:???
元々ドイツの都市爆撃はロンドンへの誤爆から始まったからな。

361 :名無し三等兵:04/04/12 18:29 ID:???
ドイツはロッテルダムを空襲する前には、事前に市の防衛指揮官宛に警告を再三
出している。
それでも降伏しなかったので、やむを得ず爆撃した。

362 :名無し三等兵:04/04/12 18:32 ID:???
このスレは白人コンプの集まりばっか?

残念ながら黄色人種が一番進化しているんだよw
脳重も黄色人種>白人
ですが、何か?

363 :名無し三等兵:04/04/12 18:33 ID:???
物凄いのがデンマーク侵攻時のビラ撒き。
デンマーク向けなのに使われているのは
デンマーク語、ノルウェー語、スウェーデン語・・・
確かに言語形態は似てるが、それでも混合の文を書かれると読めないだろうが・・・

364 :名無し三等兵:04/04/12 18:38 ID:???
>>362
東洋人は今だかつて人類の文明社会に何らの貢献もしていないように見えるが遅咲き桜なのか?

365 :名無し三等兵:04/04/12 18:38 ID:???
サルが一番頭が良いんだよ!
白人は日に当たってないモヤシ野郎なんだよ

366 :名無し三等兵:04/04/12 18:40 ID:???
白人コンプの煽り野郎は氏んどけ。
白人のほうがゴリラに近い


我々人間が進化していく過程のなかで、
黒人、白人、そして黄色人種と、3種類の人種に
分かれていったのですが、これを進化という面から
捉えると、実は我々黄色人種が最も進化していて、
次に白色人種、そして黒色人種の順に進化していると
言われています。
http://www.ningensei.or.jp/kouen/kou150217.htm




367 :名無し三等兵:04/04/12 18:42 ID:???
その進化の頂点を行く連中がいつまで猿真似続けんだよ!

368 :名無し三等兵:04/04/12 18:43 ID:???
>>362
デブとハゲは進化してるみたいな論理は持ち出さない様に。
実力で判断してくれ。
デブとハゲは間違った進化よ つまり退化。

369 :名無し三等兵:04/04/12 18:45 ID:???
たぶん黄サルは進化はしてるんだけど協調性とかでうまく他人と折り合いをつけていくほうに進化してしまった。
つまり、互いに争わず旨く生き残っていくという進化を選んだため。創造力と独創性がなくなったんだよ。
日本人が基礎科学でほとんど業績を上げていないことからも明らかだろう。

370 :名無し三等兵:04/04/12 18:45 ID:???
自分で物が考えられないエテ公が進化の頂点だなんて
神は人類の創造時に時限爆弾をうめこんだな

371 :名無し三等兵:04/04/12 18:47 ID:???
白人みたいにどんどんすごい発明や発見をする奴らはいずれ互いに食い合って滅びる
黄色サルなら最高でも火薬くらいしか発明できないししかもそれを鉄砲にしようなんて思いつかない
ただ爆発させて脅すだけで満足する。だから戦争になっても全滅したりしない。
悲劇は白人に出会って技術が渡ってきたこと。

372 :名無し三等兵:04/04/12 18:49 ID:???
中国の輝かしい発明

羅針盤、火薬、活版印刷、紙

しょぼ(・∀・)

373 :名無し三等兵:04/04/12 18:51 ID:???
黄色にはまともな古代文明は存在しない

メソポタミア→白人系列
エジプト→白人系列
インダス→白人系列

黄河文明→うえの3つより1000年くらい遅れているのに土人と対してかわらない文明レベル

374 :名無し三等兵:04/04/12 18:51 ID:???
>>362
そんなにエテ公が一番進化してると主張するなら
また200年ぐらい、鎖国してみ?付き合えるのは中国と韓国とか東アジアのみ。
ヨーロッパとアメリカとは接触禁止な。
もち欧米側も東アジアとの接触禁止。

そうしたらどっちの人種のほうが優秀かわかるだろ?ww
まー、おそらくまた黒船ショックを受けるのはエテ公側だろうがwww

375 :名無し三等兵:04/04/12 18:52 ID:???
>>371
君は幸せなブタと不幸せな人間のどちらが好みかい?

376 :名無し三等兵:04/04/12 18:52 ID:???
>>374
やせたソクラテス

377 :名無し三等兵:04/04/12 18:54 ID:???
>>376
>>375でした

378 :名無し三等兵:04/04/12 18:55 ID:???
醜い論議は止めろよ


 エ テ 公 共

379 :名無し三等兵:04/04/12 18:55 ID:???
進化=優れているとは限らんよ。
デブとハゲの様に。

380 :名無し三等兵:04/04/12 18:55 ID:???
中国と日本は自力で産業革命を達成できなかった。
工場制手工業がエテ公の自力での発達限界(・∀・)

381 :名無し三等兵:04/04/12 18:59 ID:???
薬草とかの経験則の寄せ集めでしかないくせに
5000年の歴史だとか大袈裟に権威ぶっている中医と
今や遺伝子解明で遺伝子情報を読み解く事によって将来起こる
病気まで予測できるレベルまで来た西洋医学とでは
言葉どおり月とすっぽん。エテ公は頭重たいだけの尻つぼみ

382 :名無し三等兵:04/04/12 19:00 ID:???
ギリシャ文明に遠すぎたからだYOOOOO!

383 :名無し三等兵:04/04/12 19:01 ID:???
トヨタがフェラーリのデザインをまんまコピーしたとか
理科研の研究者がアメリカから実験データを盗んだとか聞くとやっぱエテ公はエテ公だな
って思う。日本人のノーベル賞ってほとんど「誰でもできるじゃん」って奴とか・・・「適当なこといったら偶々当たっただけじゃん」ってのばっかりだと思いませんか?
湯川猿とか小柴モンキーとか利根川チンパンジーとか。白川、田中はただのエンジニアだし。福井、朝永くらいかな尊敬に値するのは。
だれか忘れてるな・・・・


384 :名無し三等兵:04/04/12 19:02 ID:???
>>382
ギリシャ文明も白人じゃん。
同じような文明を自力で誕生させることができなかったんだろう?
エテ公は

385 :名無し三等兵:04/04/12 19:02 ID:???
>>383
どうしたんだよエテ公

386 :名無し三等兵:04/04/12 19:03 ID:???
フェルマーの定理を証明したのはイギリス人だけど
証明に功績があった12人中6人が日本人だぞ

387 :名無し三等兵:04/04/12 19:04 ID:???
江崎玲於奈。野依。

388 :名無し三等兵:04/04/12 19:05 ID:???
>>383
ふざけんなやバカ
湯川や利根川は偉大な頭脳だアフォ


389 :名無し三等兵:04/04/12 19:08 ID:???
>>388
湯川って「はあ?そんなのありか?そんなのOKなら誰でもできるぞ」って理論で失笑されて
たまたま運良く中間子が見つかっただけ。>運がよかっただけ。
利根川は当時みんな気づいたいたことを始めて確認しただけ>運がよかっただけ

だいたいラザフォードとかボーアとかハイゼンベルクとかアインシュタインとかディラックに比べて
湯川の理論のショボイこと・・・・。え?これだけ?って小学生でも思う。

390 :名無し三等兵:04/04/12 19:11 ID:???
エテ公のくせに、自分がエテ公だと気がつかずいきがり続けるやつ=ヤムチャ

エテ公だが、自分がエテ公だと自覚しているやつ=ヤムチャでない

391 :名無し三等兵:04/04/12 19:11 ID:???
まぁ、世界60億人全てが黒人と黄人だったなら
いまだ、明かりは蝋燭、提灯だけの半未開土人生活を続けていたんだろうなあ

江戸時代みたいな生活が劇的に発展することもなく、だらだら向上したようなレベル

392 :名無し三等兵:04/04/12 19:12 ID:???
長岡半太郎は原子核の周りを電子が回ってるモデルを提案したことで日本では有名だが
それもなんの根拠もないただの勘で内容的にはめちゃくちゃだった。
これに比べればトムソンのスイカの種モデルは計算によって導かれていただけマシ。
ちゃんとそうだと思える根拠があった。
だから同じようなモデルでも実際実験をして論理的に太陽系モデルを確立したラザフォードと
適当にいっただけの長岡では天と地の差がある。
だからだれも長岡なんて認めていない。
エテ公と人類の差か

393 :名無し三等兵:04/04/12 19:14 ID:???
基礎研究分野での成果の偉大さは高校の教科書に載るかどうかがよい指標になると思う

394 :裕仁:04/04/12 19:14 ID:???
ウキー

395 :名無し三等兵:04/04/12 19:15 ID:???
日本人ってほんと小手先の発明しかできないね。
ニュートンとかマクスウェルとかアインシュタインみたいな世界観を根本的に転換させるような
偉大な科学者なんて永久にでないだろうな。

396 :名無し三等兵:04/04/12 19:17 ID:???
でも、今の白人は日本人よりアホが大半を占めてるなぁ・・・
OESDの加盟国共通学力テストの結果がそれを物語っている・・・
総合的に日本人(3位)より頭のいい白人はフィンランド人(1位)だけ。
ドイツ人はやはり少数精鋭なのかこのテストでは20以下・・・
まぁ、ドイツの教育制度は色々問題があるからなぁ・・・
中学校で進学学校、就職学校、職人学校に即分けられるからなぁ・・


397 :名無し三等兵:04/04/12 19:17 ID:???
日本にはろくな音楽もない。
クラシックの名曲がいまでも人類の心を揺さぶっているのに
雅楽なんて眠くなるだけ。まともな作曲家もいない。

398 :名無し三等兵:04/04/12 19:18 ID:???
馬鹿、まぁそんなに自虐的になるな。
日本人はアジア人の中では一番論理的であり
そういう意味で白人に近い脳をしている。

中国を見てみろよ、10億人以上いるのにいまだ華僑とかではない
自国の人間がノーベル賞取ったことないんだぜwwwww
韓国も疑惑の平和賞だけだしよwww
日本人は白人に近い頭脳をしていると言える、

399 :名無し三等兵:04/04/12 19:18 ID:???
西田幾太郎みたいな、寺子屋の先生みたいなこと言っているやつが日本最大の哲学者とか
言われているからなぁ。

世界という前に、日本人で西田の影響を受けているやつがどれだけいるよ。

400 :名無し三等兵:04/04/12 19:19 ID:???
>>396
そういうのを小手先だけっていうんだよ。
日本人が今までほとんど科学に貢献してないことからも明らかだろう
いくらテストをそつなくこなしてもブレイクスルーができないエテ公じゃ意味ないだろう

401 :名無し三等兵:04/04/12 19:20 ID:???
イギリス人っていいよな。
だって宇宙の謎を解いた大科学者ニュートン先生がいるんだぞ?
それだけで自分たちの優秀性を信じられる。

402 :名無し三等兵:04/04/12 19:21 ID:???
イギリスで王族以外に国葬になったのってニュートンとかチャーチルくらいだったような。
イタリアだかスペインはイラクで死んだ兵士如きを国葬にしてたな。

403 :名無し三等兵:04/04/12 19:22 ID:???
日本にはショパンはいないが滝廉太郎がいる。
シューベルトはいないが山田耕作がいるw

404 :名無し三等兵:04/04/12 19:23 ID:???
いや日本人は対空砲火の時にいちいち弾道計算を計算尺で計算してたんだからたいしたもんさ。
ただもっと楽に同じ結果を得られる様な新しい道具を作ろうと言う発想がないのが
単に頭の回転の早いエテ公であって発明という偉大な能力をもつ人類との
超えられない壁でもある。

405 :名無し三等兵:04/04/12 19:24 ID:???
>>400
しかし、これからドイツ人などは昔の様に科学に貢献できるのだろうか?
今のドイツの土壌じゃあもう無理だと思われるのだが・・・
化学的分野のテストでもドイツ人は20位・・・やはり、そういう
研究者が育つ土壌がないと、もはや偉大な科学者はできないと思うのだが・・

406 :名無し三等兵:04/04/12 19:25 ID:???
>>404
日本人には最高の褒め言葉だ。ありがとう
頭の回転の速いエテ公か(´∀`)

407 :名無し三等兵:04/04/12 19:26 ID:???
>>403
音楽室にある肖像画の中でそのエテ公二人は明らかに浮いてたよな

408 :名無し三等兵:04/04/12 19:27 ID:???
エテ公 既存の知識は理解できる 既にある道具は改良できる
人類 未知の領域を知識にできる まったく新しい道具を発明できる

409 :名無し三等兵:04/04/12 19:28 ID:???
おまいら自虐的になりすぎ!
世界第二位の経済大国だろうが、日本は!
イギリスとかドイツなんて俺らの下だぜw
笑ってやろうぜw

410 :名無し三等兵:04/04/12 19:29 ID:???
世界2位のくせに世界に誇る偉大な科学者がいまだにでないよね。


411 :名無し三等兵:04/04/12 19:31 ID:???
>>408
んじゃあ、これからドイツ人がエテ公に転落する出番だな。


412 :名無し三等兵:04/04/12 19:31 ID:???
別に近代科学文明に長じたから世界に貢献するともいえない。
これからはむしろ日本の江戸時代のような高度なリサイクル社会、
環境にやさしい自然と調和、共生していくような思想が世界をリード
するときが来るかもしれないし、、

413 :名無し三等兵:04/04/12 19:32 ID:???
ノートン先生を開発したのはアメレカだっけか?

414 :名無し三等兵:04/04/12 19:32 ID:???
最近はもう科学とか高度化しすぎてアインシュタインとかの時代みたいに
世界を揺るがす大発見とかはできないんじゃねえの?
チマチマ小手先の実績を上げることくらいしかできそうにないし。
ワトソンとクリック以後は世界中を見渡しても世紀の科学者って出てなくね?

415 :名無し三等兵:04/04/12 19:34 ID:???
>>414
もっと宇宙とかに目を向けた場合、そういう新しいエネルギー
とかが将来、発見・実用化されんじゃあないの?

416 :名無し三等兵:04/04/12 19:34 ID:???
だいたい日本語とか漢字とかがいかにもエテ公の文字だよな。
単純化できないから数学も発展しなかったんじゃねえの?
PCだって26文字なら文字をビットで表現できるとか発想がわくけど1000文字もあったら絶対思いつかない。


417 :名無し三等兵:04/04/12 19:34 ID:???
>これからはむしろ日本の江戸時代のような高度なリサイクル社会、
>環境にやさしい自然と調和、共生していくような思想が世界をリード
>するときが来るかもしれないし、、

江戸の町にまで人糞を肥料とした畑の嫌な匂いがただよってきたらしい。
着るものはおろか家具、装飾品もなく本当に貧しく質素だったらしい。ただ悲壮感は
なかったそうな BY訪日外国人

そんなエテ公の時代に戻りたいのか、奇特な人だ



418 :名無し三等兵:04/04/12 19:36 ID:???
エテ公は白人という巨人の肩に乗って調子に乗っているだけの小人に過ぎん。

419 :名無し三等兵:04/04/12 19:36 ID:???
>>414
ブレイクスルーはそんなにポンポンは出ないさ。100年に1人とかそんなもんだろ。
ただ予言しておくと絶対に日本人からは出ない。これほぼ確定。
日本人は実績とか既存の知識、データが好き。新しい考え方や理論は嫌い。

420 :名無し三等兵:04/04/12 19:36 ID:???
>>414
宇宙のことはまだ解明されていないことも多々あるし
日本から世界的な科学者を生む素地はまだある

421 :名無し三等兵:04/04/12 19:37 ID:???
>>417
環境にやさしい自然と調和、共生していくような思想
が重要なんだよ文盲

422 :名無し三等兵:04/04/12 19:38 ID:???
>>417
実際、パリも確か便所がなくてそれこそ人糞がそこらに転がっていたらしい
が・・・


423 :名無し三等兵:04/04/12 19:38 ID:???
アインシュタインが出てくるまでもう物理学はやることがなくなったって思われていたらしいね


424 :名無し三等兵:04/04/12 19:39 ID:???
>>421
といってもオゾン層破壊とか地球温暖化とかにいち早く気がついたのは外人

425 :名無し三等兵:04/04/12 19:39 ID:???
エテ公はナノテクとロボットで世界をリードします。

426 :名無し三等兵:04/04/12 19:40 ID:???
>>422
パリだけじゃなくて当時の欧州の都市は片っ端から
そうだったのだが・・・

427 :名無し三等兵:04/04/12 19:41 ID:???
そういやロボットという概念を最初に考えたのも外人だなや。

428 :名無し三等兵:04/04/12 19:42 ID:???
諸君、帽子をとれ!彼は天才だ!

429 :名無し三等兵:04/04/12 19:44 ID:???
コヴァがこのスレ読んだら発狂するだろうな。

430 :名無し三等兵:04/04/12 19:44 ID:???
>>427
作れなきゃただの妄想

431 :名無し三等兵:04/04/12 19:45 ID:???
エテ公は2足歩行でダンスでも踊る人型ロボット作って
国の技術力自慢でもしていてください。
現代のからくり人形ですな
ダイナミズムの無いエテ公にちょうどいい小手先の技術ですなw

432 :名無し三等兵:04/04/12 19:45 ID:???
脳が大きい動物ほど高度な知性が宿っている
東洋人は白人より体が小さいのに脳は大きい。
東洋人のほうが上に決まってんだろ?

433 :名無し三等兵:04/04/12 19:48 ID:???
>>432
脳細胞の連結数と密度が重要なんだけど…
今の所大きさは関係ない。使い切れてないから。

434 :名無し三等兵:04/04/12 19:49 ID:???
>>432
脳が大きければ賢い?
なら クジラ>エテ公 だなw

脳重が重くても重い分が前頭葉にいっていないと賢いとは言えん。
おそらくエテ公は寒冷適用で生命維持強化のため原始脳が大きくなっただけでしょw

435 :名無し三等兵:04/04/12 19:49 ID:???
だいたいこれを見てくれ
双生児発生率
黒人:白人:日本人=8:2:1→高度な生物ほど子供が少ないのは自然の摂理

運動神経
黒人>白人>日本人→高度な生物が野生動物に身体能力で劣るのは自然の摂理

脳容量
日本人>白人>黒人→高度な生物ほど脳が大きいのは自然の摂理

すべてのことが日本人の優等生を鮮やかに証明している。
アフリカにいたころだれも黒人がバスケやボクシングでトップになるとは考えなかった。
同じように日本人はこれから本領発揮する。

436 :名無し三等兵:04/04/12 19:49 ID:???
>>408の理論じゃあエテ公の方がよくネェ?
だって人類が必死に開発し、発見したものを応用して発展できるんだろ?
つまり、エテ公は楽して発展できる。
人類は苦労してもエテ公を超えて発展できない。実際、現在そういう状況じゃあ
ないのか?

437 :名無し三等兵:04/04/12 19:50 ID:???
>>434
いや重要なのは体重と脳の重量の比
鯨はその比較でいくと人間よりはるかに低い

438 :名無し三等兵:04/04/12 19:51 ID:???
ネアンデルタール人の方が、現生人類より脳容積は大きいのだが、>>432はネアンデルタール人
以下のようだな。

439 :名無し三等兵:04/04/12 19:51 ID:???
おそらく白人は前頭葉を機能的に使いこなすような
脳のつくりになっているんだろうな、知的好奇心を刺激する脳内物質の分泌とかも
含めて。

エテ公は白人よりも新奇性嗜好が劣るらしい、エテ公の由縁だな

440 :名無し三等兵:04/04/12 19:52 ID:???
>>436
そう 外国から技術が入ってる内は日本は強い。
しかし戦争なんかで鎖国すると3年で人類と猿の差がつく。

441 :名無し三等兵:04/04/12 19:54 ID:???
まあ、そんなにエテ公の優秀性を主張するなら
東アジアと欧米とまた200年ぐらい交流を断絶してみたら
どっちが優秀かわかるだろ?ww



442 :名無し三等兵:04/04/12 19:54 ID:???
実際白人が混血で滅びかけてるじゃん?
駆逐されてるんだよ。優秀なアジアの血に

443 :名無し三等兵:04/04/12 19:55 ID:???
>>441
日本以外がレベル低すぎ


444 :名無し三等兵:04/04/12 19:57 ID:???
>>440
けど、もう鎖国なんてする確立はほとんどないだろう?
例え戦争になったとしても、やるとしたら中国や朝鮮だし(つまり
エテ公の覇権争い。勝った者はその後も人類を利用して発展できる)、
人類とやらから鎖国する事はないだろうし、鎖国しても開国すリャア
ものの100年で追い越せる。

445 :名無し三等兵:04/04/12 19:57 ID:???
苦労して得た知識をタダで利用される事にムカついた白人が特許と言う制度を発明した。

446 :名無し三等兵:04/04/12 19:58 ID:???
昔、白人の人類学者がなんとかして白人の優秀さを科学的に示そうとしたんだよ
脳の重量を測ったり、手の長さと足の長さの比を求めたり、IQテストをしたり
しかしすべて失敗した。なぜならいずれの結果も白人>黒人は成立つが
同時に黄色>白人も証明されてしまうから。
はなっから白人が最も優秀と決め付けていた白人の科学者はこれらの要素は知性には関係がないと結論付けた。
しかし何のことはない、実はこの結果は正しいのだ。
ようは単純に黄色>白人というだけのことだ。

447 :名無し三等兵:04/04/12 19:58 ID:???
確かに日本は欧米から知識や技術が入ってきている間は強い。
本当に強い。

しかしだ、日本人が自力で劇的な発明や劇的なパラダイムシフトを起こせるとは
どうしても思えないねえ。

そういう意味で半人前だ。だから エ  テ  公

448 :名無し三等兵:04/04/12 19:59 ID:???
>>446
の割には世界は白人に支配されてるな おい

449 :名無し三等兵:04/04/12 20:00 ID:???
>>447
それを言ったら、欧米でも半人前の国がほとんどですが

450 :名無し三等兵:04/04/12 20:01 ID:???
>>447
けどその半人前でいいよ。実際、エテ公が人類を利用し少し工夫するだけで
その人類よりも発展できるのだから。

451 :名無し三等兵:04/04/12 20:03 ID:???
漢方医学、つまり薬草の効能を研究し分類していく
東アジアの固有の医学だ。

ときに、チンパンジーも薬草の効能を知っていて
胃が痛いときに食べる薬草とかあるそうだ。

程度の差はあれ、経験則の延長でしかない東洋医学とチンパンジーの薬草活用は
両者とも同じようなもんw
エテ吉の知恵はエテ吉を超えずw

452 :名無し三等兵:04/04/12 20:03 ID:???
>>446
優秀って具体的になに?
ボブサップ殴り殺せる白人はいても黄色人はいない様に思えるのだが。

453 :名無し三等兵:04/04/12 20:03 ID:???
>>449
エテ公は人類を利用し、工夫し、それらを踏み台にして発展しなければ
エテ公とは言えない。

454 :名無し三等兵:04/04/12 20:04 ID:YGFC6Tb3
>>448
黒人がサッカーのルールを知らないとき、だれも黒人がワールドカップで活躍するとは考えなかった。
そもそも科学の進歩というのは白人という種族によってというよりほんと一部の天才によって成し遂げられるものだ。
出なければ縄文時代の日本と中国のように同じ人種であれほどの技術の差はでないだろう。
つまり天才がたまたま生まれその情報が伝わってきた──そういう単純に運の世界なのだ。
だから昔のように交通手段がなく世界が広かった時代は天才が生まれた地域の人間だけが科学技術を発展させることができたのだ。
今はもうそんなハンデはない。純粋に日本人の人種としてのポテンシャルが発揮されることになる。
これから世界を支配するのは黄色。

455 :名無し三等兵:04/04/12 20:06 ID:???
>>449
ところがどっこい
1億人を超える日本とは比べ物にならない
欧州の小国が日本と同程度のノーベル賞を取っているんですよね〜

やっぱり人類は小国であっても貢献しているにょ

456 :名無し三等兵:04/04/12 20:06 ID:???
>>454
これからって具体的にアメリカ含む連合国倒さないと無理だろ。
ありえんのかそんな事。

457 :名無し三等兵:04/04/12 20:08 ID:YGFC6Tb3
これからの科学界はアジア人が席巻すると思うよ。
元々人種としてのポテンシャルが違う。
白人が黒人にボクシングで勝てたのは黒人がボクシングを覚えるまでの間だけ
白人が科学を牛耳れるのも黄色が科学のノウハウを覚えるまでの間だけ。

458 :名無し三等兵:04/04/12 20:09 ID:???
>>454
一握りの天才とか言って人種の特性とは関係の無いような詭弁使ってますが
古代ギリシアや古代ローマのような合理的な文明を
黄人が作り出せたとは思えないがねえ

やっぱり人種の特性が大きいでしょ、はい

459 :名無し三等兵:04/04/12 20:10 ID:YGFC6Tb3
>>458
小国が分立していたヨーロッパと中国という一つの文化圏によって統制されていたアジアでは土壌が違う


460 :名無し三等兵:04/04/12 20:12 ID:???
>>459
中国も小国が分立していましたが…

461 :名無し三等兵:04/04/12 20:12 ID:YGFC6Tb3
おそらく中国こそがアジアの発展を妨げた現況だと考える。
ギリシャの都市国家が天才を生み出し
ローマ帝国がそれを受け継ぎ
ゲルマンの野蛮人がその成果を闇に葬った。
そういう競争がないと発展はないんだよ。

462 :名無し三等兵:04/04/12 20:15 ID:YGFC6Tb3
>>460
春秋戦国時代には中国も天才を生み出している。
諸子百家だ。墨子なんかは本当に科学の人だ
「なぜ不毛な原因を探るより、経験則から導き出された結果を利用しようとしないのか?」と
超自然的なものに原因を求める当時の風潮をたしなめている。


463 :名無し三等兵:04/04/12 20:17 ID:YGFC6Tb3
物事の原因を霊的なものや超自然に求めると何となく分かった気になる
しかしそれが科学的思考の妨げになることはいうまでもない。
その意味で純粋に「原因と結果だけを分析し利用すればいいではないか」という墨子の思想は本当に科学的といえる。


464 :名無し三等兵:04/04/12 20:18 ID:???
>>462
まぁ、その古代の中国の天才も
古代ギリシアや古代ローマの天才に比べたら
子供だましなんだけどね。

古代ギリシア哲学は形式論理学に繋がり、高度な近代数学へ発展していった。
しかし古代中国の諸子百家の哲学は形式論理学に発展することはなかった。
エテ吉ざんねんぶーびー賞^0^


465 :名無し三等兵:04/04/12 20:20 ID:YGFC6Tb3
本当に人種によって文明の発達が決まるなら
中国で数十万の兵が石弓で戦い、石造りの城郭で戦闘を繰り広げていた頃
同じ人種の日本人が石槍で猪を追い回していた合理的な説明がつかない。

466 :名無し三等兵:04/04/12 20:21 ID:YGFC6Tb3
ギリシャ人が数学の定理を証明していた頃
ゲルマン人が森で獣を追い回し手掴みで食べていたことの合理的な説明がつかない

467 :名無し三等兵:04/04/12 20:21 ID:???
だからエテ公は自分で何かを開発しようとしてはならない。
人類を利用し応用する事に徹するべきなのだ。そうすれば
エテ公は半永久的に発展できる。

468 :名無し三等兵:04/04/12 20:22 ID:???
>>465
合理的な説明はつく。

つまり黄人の特性で最大まで発展したのが中国。それ以下なのが当時の日本。

しかしギリシア・ローマのような合理的な文明を作るのは上限オーバーで無理。
せいぜい紙とか羅針盤、火薬(←原始的なやつね、たまたま爆発してみつけた)

469 :名無し三等兵:04/04/12 20:23 ID:???
>>465
つくよ 中国は欧州中東と文化交流があった。日本はなかった。
日本も中国を経由して文明を受け入れてから日本も少しは文化的になった。

470 :名無し三等兵:04/04/12 20:24 ID:YGFC6Tb3
>>469
三国志の時代にギリシャと交流があったとでも?

471 :名無し三等兵:04/04/12 20:25 ID:???
もう自虐はやめようじゃないか・・・・

君達そんなことしていて楽しいの?

472 :名無し三等兵:04/04/12 20:26 ID:YGFC6Tb3
始皇帝の兵馬稜の青銅の像とかすごいと思わんの?
あれは西洋文明を凌駕している

473 :名無し三等兵:04/04/12 20:27 ID:???
古代ローマの水道橋やコロッセウムのほうがよっぽど凄いと思うが

474 :名無し三等兵:04/04/12 20:28 ID:???
>>470
魏が直接ギリシャと交流したわけではないがどこの国も最低限隣国とは交流していて
結果的にインド、中東、欧州と文化交流が繋がっていた。


475 :名無し三等兵:04/04/12 20:29 ID:YGFC6Tb3
関孝和は独自に微積分を発見していた

476 :名無し三等兵:04/04/12 20:30 ID:YGFC6Tb3
つまり人種がそれほど文明の進化に決定的でないことは明らかなのだ。
一部の天才のおかげだ。暗黒時代にはギリシャの所産はすべて忘れ去られていた。

477 :名無し三等兵:04/04/12 20:31 ID:YGFC6Tb3
たまたま運良くギリシャに天才が生まれ、白人がそこらに多く分布していたというだけのことだ。


478 :名無し三等兵:04/04/12 20:31 ID:N6c8pVxA
中国、インドのほうがはるかに思想的に進んでたな。
キリスト、イスラムの旧約聖書グループのアホさかげんは
わらえるな。
ニホンザルみてたら白人の顔をまずおもい浮かべるんだが
、あと、ちかくでみるとほんとに豚ってのがぴったりの
毛等がいてわらっちまう、臭いからだに香水つけて、
吐き気がする。


479 :名無し三等兵:04/04/12 20:32 ID:???
>>472
あれはすごい。紀元前200年のものだからな。
水道橋やコロッセオに匹敵するよ。
しかも秦は法律で国を治めるという理論を既に実現していた法治国家。
といってもヒトラーよろしく君主の権力は絶対だったんだが。

480 :名無し三等兵:04/04/12 20:33 ID:???
東洋人は1000年立ってもギリシャの天才の域に達することができなかったわけだが・・・

481 :名無し三等兵:04/04/12 20:34 ID:???
>>477
運で片付けるのは化学的じゃないな。
人口が欧州の方が圧倒的に少ないのに。

482 :名無し三等兵:04/04/12 20:34 ID:???
中国文明がなかったら日本人と黒人は似たようなものだと思われていたんじゃなかろうか?

483 :名無し三等兵:04/04/12 20:35 ID:???
近世、堺は住民自治でなりたっていた、つまり日本にも民主主義があった

484 :名無し三等兵:04/04/12 20:37 ID:???
あのさクレタ文明とか始皇帝よりずっと前でしょ?
ミロのビーナスとかなんちゃらのニケみたいな写実的な像が中国にあるか?
兵馬稜の像って対してリアルじゃないじゃん?

485 :名無し三等兵:04/04/12 20:37 ID:???
>>480
その古代ギリシャ人が作った高等数学などを
今のギリシャ人が理解できず、その東洋人の
ほうが今やよく解けるというのが何とも皮肉というか
古代ギリシャ人に対して失礼だというか・・・

486 :名無し三等兵:04/04/12 20:37 ID:???
>>482
たぶんそうかもしれない。
日本は中国と交流してから文化レベルが急速に接近した。
あとは中国を超える事無く似たようなレベルで推移。
次の文明的ブレイクスルーは黒船が来て本格的に欧州の文化が入ってから。

487 :名無し三等兵:04/04/12 20:38 ID:???
>>479
あんなもん馬鹿でかい土地とあほみたいな資源があればだれでもできる。
馬鹿みたいに青銅の像作って並べるだけ、なんと幼稚な事か。

一方水道橋やコロッセオは工学的な知識とそれに見合う土木力がなければ
決して完成する事ができなかった、現代から見ても素晴らしい建築力。

紀元前から凄い人類と、幼稚な自己顕示欲のエテ吉青銅象群

488 :名無し三等兵:04/04/12 20:38 ID:???
ギリシャ人ってメソポタミアとかエジプトの天才の業績からインスピレーションを得たんじゃないの?
エジプト文明とかだって高度な数学発達してたんでしょ?

489 :名無し三等兵:04/04/12 20:39 ID:???
エジプトもメソポタミアも白人系でしょ?

490 :名無し三等兵:04/04/12 20:40 ID:???
>>488
確かにそれもあるな。。

エジプトやメソポタミアがなければ
輝かしいギリシア文明はなかったかもしれない。

まぁ、エジプトもメソポタミアもコーカソイドなわけだがw

491 :名無し三等兵:04/04/12 20:41 ID:???
でもそれは川があったという土地的な要素だよね?
黄河文明だけのアジアよりメソポアミア、エジプト、インダスがあるヨーロッパが有利なのは当然だろう。


492 :名無し三等兵:04/04/12 20:42 ID:???
>>487
あれはほんの一部で始皇帝陵は壊されたから全貌が残っていないだけ。
コロッセオの地下だけ残ってる様なものと考えてかまわない。

493 :名無し三等兵:04/04/12 20:42 ID:???
始皇帝は水銀の池を作っていたらしいよ

494 :名無し三等兵:04/04/12 20:43 ID:???
チンギスハーンにボコられたじゃん?>ヨーロッパ

495 :名無し三等兵:04/04/12 20:44 ID:???
すげーハイレベルのギリシア・ローマ文明が日本のそばに
なかったのは残念だが、そこそこすごい中国文明が日本のほん近くに
あったおかげで、日本もそれなりに発展できたし
後の黒船ショック以後も、欧米にキャッチアップできた。

そう考えたら中国にちょっと感謝しようかなって気になった、
いつもは反中だけどw

496 :名無し三等兵:04/04/12 20:46 ID:???
ギリシア・ローマが日本のとなりにあれば
ニュートンかマクスウェルかライプニッツかオイラーのどれか一人は日本から誕生していたはず。

497 :名無し三等兵:04/04/12 20:47 ID:???
>>496
せいぜいパスカル。


498 :名無し三等兵:04/04/12 20:49 ID:???
ローマ帝国、大英帝国、アメリカ
世界的な帝国を作ったのって古代から近代、現代にかけて
白人系ばっかじゃん?

モンゴル帝国?あれは騎馬戦力が通用する時代に偶然世界を荒らしただけw
帝国分裂後に土着化したし、文明と言う点ではあまりインパクト無しw

499 :名無し三等兵:04/04/12 20:50 ID:???
偶然で世界的な帝国はできんよ。

500 :名無し三等兵:04/04/12 20:50 ID:???
>>498
ローマが世界帝国なら漢もそうだろ

501 :名無し三等兵:04/04/12 20:52 ID:???
>>498
帝国というのは独自の文明を持つものではなく、
支配域のものをまぜこぜする(さらにそれを押しつける)存在じゃよ。
モンゴル帝国は十二分に東西の文明をかき混ぜたからインパクト巨大。

502 :名無し三等兵:04/04/12 20:53 ID:???
モンゴルはロシアにレーニンみたいにキモイ顔の人間を誕生させたからインパクト大。
世界一美しいロシアの白人を蹂躙しあんなキモ顔の遺伝子を残したモンゴル人は偉大。

503 :名無し三等兵:04/04/12 20:57 ID:???
陸軍なら
ドイツ>アメリカ>ソ連>イギリス>>超えられない壁>>日本、イタ公

海軍なら
アメリカ>>超えられない壁>>日本、イギリス>>ドイツ>イタ公、ソ連その他

空軍(独立した空軍でなくても航空戦力全部で)なら
アメリカ>ドイツ>イギリス、ソ連>>超えられない壁>>日本

504 :名無し三等兵:04/04/12 21:01 ID:???
まぁ、なにわともあれ、黄色人種が一番進化した人類である事が
近い将来科学の力で明らかになろうぞ

505 :名無し三等兵:04/04/12 21:01 ID:???
おまえら昔のことなんかどうでもいいだろ。
これからはアジアが世界経済の中心になることは間違いない。

506 :名無し三等兵:04/04/12 21:02 ID:???
だーかーら 進化してる=優れてるじゃないって。
だったらデブとハゲは優れてんのかよ。

507 :名無し三等兵:04/04/12 21:05 ID:???
>>503
空軍力ではバトルオブブリテンの結果を考慮しましたか?
陸軍ならイタ公は日本より強いような気が・・・

508 :名無し三等兵:04/04/12 21:05 ID:???
>>506
デブとはげは進化と関係ないだろ。


509 :名無し三等兵:04/04/12 21:06 ID:???
ぶっちゃけて苦力、という乱暴な書き込みがあったけど
頷けるね。

KD含めて工場をあちこち見て回ったけど、ライン工としては日本人は
最高だよ。字も読める、暗算も出来る、手先も器用だ。単純
繰り返し作業にも強い。

でもその上の連中は? 泣けてくるよ。

510 :名無し三等兵:04/04/12 21:08 ID:???
ブサヨの煽りスレかと思ったが・・・

鬱になるな。日本人は何処に行くのだろう。

511 :名無し三等兵:04/04/12 21:08 ID:???
黒人=運動バカ
白人=知的で運動神経がよくて、顔もいい
黄猿=小賢しい けんか弱い、不細工

白人だけずるいぞ!(`д´)ノ

512 :名無し三等兵:04/04/12 21:13 ID:???
日本の劣等性は人種の問題じゃなくて文化の問題なんだよ。
そのためには独自の言語も文化も捨てて
白人に同化しなければだめだ、脱亜入欧、文明開化の精神に立ち返ろう。
和魂洋才ならぬ洋魂洋才だ。

513 :名無し三等兵:04/04/12 21:13 ID:???
お前ら知らないの?元々黄色人種は超古代文明の担い手だって白人が作業用につくった人工人間だよ?
そのあと核戦争でほろびて今知られている歴史が始まったわけ。

514 :名無し三等兵:04/04/12 21:14 ID:???
黒人=天性のリズム感で世界のポップ音楽をリード
白人=論理的で重厚なクラシック音楽が得意、流石人類の音楽
黄猿=だっさい盆踊り ぱぱんがぱんぱん♪

黒人・白人ずるいぞ!(`д´)ノ



515 :名無し三等兵:04/04/12 21:15 ID:???
文明開化、なんて凄いコンプレックスに凝り固まった言葉だよな。
自分たちが非文明だと認めてるんだから。

516 :名無し三等兵:04/04/12 21:17 ID:???
大体今の奴らは西洋かぶれ昔の日本人は立派だったとかよく言ってる奴いるけど
明治の知識人ほど西洋かぶれはいねえやなー写真にまで影つけて白人っぽくしてさ。

517 :名無し三等兵:04/04/12 21:17 ID:???
まーマッカーサーに言わせれば
昭和20年の時点ですら日本の文明なんて12歳の子供だったし
明治期に文明開化という言葉が出てきたのもうなずけるが

518 :名無し三等兵:04/04/12 21:22 ID:???
63年前、知力/体力(国力)共に劣った馬鹿が人間相手にどうにかできる、なんて
勘違いしたのがそもそもの間違いだったんだよな。

馬鹿であることを考ることすら出来ないレベルの馬鹿。
同じ轍は踏みたくないな。

519 :名無し三等兵:04/04/12 21:24 ID:???
露西亜の少女は最高にかわいいぞ。
経年変化は覚悟せねばならんが。
男のほうはイモ臭い顔してるな。

520 :名無し三等兵:04/04/12 21:26 ID:???
天皇はチョン

521 :名無し三等兵:04/04/12 21:32 ID:???
>>517
マッカーサーが言ったのは日本人の精神年齢

522 :名無し三等兵:04/04/12 21:33 ID:???
         __    _
        /;;;;;;;;;;;;`Y´;;;;;;;;\
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
      l;;;;;r'´ ̄ ̄~  ̄ ̄ヽ;;;;;!
       |;;;;;;|         |;;;;;| 俺がエテ公の発達限界だ
       {;;;;r' ,rェz 、 ,rzェ 、',;;;}
      rゝl!. r'Oァ ! l r'Oァ  ljヽ
      l(),|    ノ ヽ     !ノ,!
        ゝ_l    ゝ- '   ,jノ
        l、.   ___   /!
         lヽ  ー‐'  ,/ !
          /!、`ー─‐'" /ヽ、
      _, -r'´ ! \   /  l `、- 、_
, -‐''"´ /   !   ><     !   ヽ   ` ー-
     /    l /、 rヽ  !    ヽ


523 :503:04/04/12 21:33 ID:???
>>507
Me262を世界に先駆けて配備できた実績を入れてまつ。
イギリスがバトルオブブリテンに勝てたのはレーダーとか空軍戦力じゃなくて
暗号解読してたのが大きい。空軍戦力としては英VS独ならほぼ互角か。
勝てたのはアメリカのおかげかと。

イタ公陸軍VS帝国陸軍はわからんけど、山岳地帯ならイタ公が強そう。
ジャングルや砂漠なら日本軍か。戦車戦だとどっちが強いんだろ・・・

524 :名無し三等兵:04/04/12 21:34 ID:???
アメリカで容姿の評価は
東南アジア系>>>>>>>>>日韓中などの東北アジア系ってマジなの?

525 :名無し三等兵:04/04/12 21:35 ID:???
>>518
だからマッカーサーにガキって言われる。

526 :名無し三等兵:04/04/12 21:35 ID:???
>>524
じゃないの?あいつら顔濃いから。

527 :名無し三等兵:04/04/12 21:39 ID:???
>>524
それは知らんがハン厨が必死で韓国人の容姿をけなして
日本人の容姿より数段劣るみたいな事言っているけど

白人から見たら日本人も韓国人も似たようなもんにしかみえねーのに
笑える。必死で自分より下の階層を作ろうとしているみたいでこっけい。

ちなみに俺は、旅行先でタイ人に間違われた。微妙…

528 :名無し三等兵:04/04/12 21:39 ID:???
>>518

テレビをつけてみろ。街中を歩いてみろ。そして新聞でも読め。
同じ轍以下の所業かもしれんぞ。

529 :名無し三等兵:04/04/12 21:44 ID:???
>>346
馬鹿は死んで良し

530 :打通さん:04/04/12 21:51 ID:MGpBcZAF
中国国民党エセ抗日チンピラゴロツキ団を徹底的に虐殺してやったのに、
これでもまだ足らなかったつーのか?

日中戦争だけみればものすごい大戦果、無敵皇軍ってホントだったろ!

そもそも中国人なんて人間じゃない、虐殺したのはみんな皇軍の輝かしい戦果だ。

531 :名無し三等兵:04/04/12 21:52 ID:???
>>346
釣り禁止

532 :名無し三等兵:04/04/12 21:53 ID:???
>>530
他スレならいいけどここでは止めときな、駄痛さんよ。
現代日本にまで絶望するROMが増えそうだ。

533 :名無し三等兵:04/04/12 21:54 ID:nb5JYMUf
    へ          へ|\ へ     √ ̄|        へ
   ( レ⌒)  |\   ( |\)| |/~|  ノ ,__√    /7 ∠、 \ .  丶\      _ __
|\_/  /へ_ \)   | |   | |∠  | |__   | /   !  |     | |_〜、  レ' レ'
\_./| |/   \     .| |( ̄  _) |     )  | |    i  |  へ_,/    ノ   ,へ
  /  / ̄~ヽ ヽ.   | | フ  ヽ、 ノ √| |   ! レノ  |  !. \_  ー ̄_,ー~'  )
 / /| |   | |   | |( ノ| |`、) i ノ  | |   \_ノ  ノ /    フ ! (~~_,,,,/ノ/
 | |  | |   / /    | | .  し'  ノ ノ   | |       / /     | |   ̄
 \\ノ |  / /      | |___∠-".   | |      ノ /       ノ |  /(
  \_ノ_/ /     (____)     し'      ノ/      / /  | 〜-,,,__
     ∠-''~                        ノ/         (_ノ   〜ー、、__)


534 :打通さん:04/04/12 22:09 ID:MGpBcZAF
しょせん、金で雇われた私兵なんて官軍には歯が立たないんだよ。
中国国民党なんて一握りの金持ちだけが利権を独り占めにしてただけの、
チンピラゴロツキの集団。これが「資本主義」だなんて言ったら、
ハイエクもケインズも烈火の如く怒り狂うであろう。

金持ちは金持ちでも、ギャングの親玉と企業経営家では全然違う。
札束抱えてもチンピラゴロツキはチンピラゴロツキ。

だまされてはならない。

535 :打通さん:04/04/12 22:27 ID:MGpBcZAF
おい聞いたか。共産革命で私有財産否定して建国された「中華人民共和国」が、
今になって人民の私有財産を保障するんだってよ。

笑わせるじゃねえか。

もしそうだとしたら、一体中華人民共和国建国の意義ってのは何だった?
要するに共産革命なんてのも実はチンピラゴロツキがチンピラゴロツキ
同士の権力闘争で勝ち抜くための口実でしかなかったということか。
チンピラゴロツキに主義主張なぞ元からありはしなかったのだ。

http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20040308/20040308a3910.html
私有財産、人権保障を明記 中国、5年ぶり憲法改正

536 :名無し三等兵:04/04/12 22:32 ID:???
中国と比較して喜んでいる時点で哀しすぎるよ。
所詮エテ公の領域から出られんのか・・・

537 :打通さん:04/04/12 22:37 ID:MGpBcZAF
それにしてもよー。中国も腐敗した国民党政権だけ倒して、
あとは今のように「社会主義市場経済」でやっときゃ良かったのに。

天下をとった毛沢東が有頂天になって、人民公社なんて過激で
アホなマネをしたのが大失敗だったなぁ。

538 :名無し三等兵:04/04/12 22:40 ID:???
>>536よ、これは認めていいって事だな

名無し三等兵 :04/04/12 09:15 ID:???
まあいずれにせよエテ公に併合されたり3500万人虐殺された民族はエテ公未満

エテ公>>>>>>>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>中国人・韓国朝鮮人

って事でいいな。

539 :名無し三等兵:04/04/12 22:41 ID:???
ま、団栗の背比べって奴さね。

540 :名無し三等兵:04/04/12 22:43 ID:???
極東でサル同志の優劣か。 白人マンセーって気持ちになるのも
理解出来るな。

541 :打通さん:04/04/12 22:46 ID:MGpBcZAF
ところが朝鮮戦争が勃発するとかの「チンピラゴロツキ」相手に
米軍は死傷16万の大苦戦。マッカーサーともあろうものが、
アメリカはチンピラゴロツキ相手に国家総力戦で望めだと。

542 :名無し三等兵:04/04/12 22:46 ID:???
ほうエテ公に併合されたり3500万人虐殺されておきながら団栗の背比べかね。
日本語の使い方が分からないようだな。
幼稚園からやりなおしたら?

543 :名無し三等兵:04/04/12 22:46 ID:???
>>528
日本人でここまで自堕落で他人任せだったか?
昔は民衆から何かを! というムーブメントがあったのでは?

544 :名無し三等兵:04/04/12 22:49 ID:???
>>541
こういうダチョウみたいな奴が今の日本を示しているのかもな・・・鬱

545 :名無し三等兵:04/04/12 22:52 ID:???
>>544

それでもドイツもイギリスもGDP日本にはかなわないエテ公以下。


546 :名無し三等兵:04/04/12 22:55 ID:???
所詮日本は成金。お貴族様にはどう頑張っても勝てません。

547 :名無し三等兵:04/04/12 22:55 ID:???
>>545
単なる白人用の工場だってことだろう。
GDPが多いくらいで嬉しいのか? 満足なのか?

548 :名無し三等兵:04/04/12 22:56 ID:???
>>546

何がどうかなわないのだ?はっきり言ってみい。

549 :名無し三等兵:04/04/12 22:59 ID:???
白人だけではない世界各国の工場なんだがな。

ヨーロッパは日本のオバチャンにしか注目されない悲しい現実なんでないか?

550 :名無し三等兵:04/04/12 23:00 ID:???
>>543
教育の影響もあるんじゃないの?
駐在してたけど向こうではハイスクールの鼻垂れ小僧ですら自国の
外交政策を語るぞ。その手の授業があるんだそうな。

振り返って見て我が国は? 幼稚園児かよ、あれは。

551 :名無し三等兵:04/04/12 23:01 ID:???
じゃあベトコンとエテ公ってどっちが優秀かな。

アメリカはのべ450隻以上の海軍艦艇、
のべ12000機以上の航空機などをベトナムに投入し、
第二次世界大戦の3・5倍もの爆弾をその大地に降らせた。
周辺で支援に当たらせた兵力を含めれば1960年代当時の軍事力の5割ないし7割、
つまり可能な最大限の軍事力がベトナム戦争に関わっていた。

で、結果は・・・。

552 :名無し三等兵:04/04/12 23:03 ID:???
GDP多いからうれしいとは思わないが

エテ公にGDP劣る国家というのは悲しいぞ!

553 :名無し三等兵:04/04/12 23:05 ID:???
>>551
勝利、の2文字のみ。米御本体は毛ほども痛んでいない。

勝手に他人の敷地に入り込んで暴れた挙句、くたびれて
出て行っただけ。


554 :名無し三等兵:04/04/12 23:06 ID:???
このスレの前のほうでも書いてあったが日本人は実は自らの国のカルト軍事政権体制が
もともと相当嫌だったらしくまったく抵抗しないどころかGHQ統治うえるかむになった。

555 :名無し三等兵:04/04/12 23:08 ID:???
>>552
「金をもった器用なサル」と言われるのも痛いよ。実際、どこぞの
新聞で書かれたらしい。(国名、紙名は失念、スマソ)

556 :名無し三等兵:04/04/12 23:15 ID:???
GDP世界2位
ほら そうやってすぐ調子に乗るのがエテ公の悪い所だ。ウキッウキツ!
まるで昔、日清日露で勝ったくらいでもう俺らも立派な列強だなと調子乗ったのと同じ。
何のおかげで勝ったのかどういう勝利だったのかまったく理解しようとしない。

GDPも同じだ。なぜGDPが長い歴史の中でたった20年だけ2位を維持できたのか理解しようとしない。
自分達の力だと思いあがっている。

557 :名無し三等兵:04/04/12 23:16 ID:???
>まったく抵抗しないどころかGHQ統治うえるかむになった

のは

>軍事政権体制が もともと相当嫌だった

からではなくそれが天皇の意思だったからですが・・・

だからそのエテ公よりGDP多いアメリカ以外の国教えてよ。
でないと世界のほとんどの人間はエテ公以下って事になる。鬱

558 :名無し三等兵:04/04/12 23:16 ID:???
それいけ、一億火の玉だ 一億総玉砕 国民の命より国体護持に神経集中
こんな滅びの美学に取り付かれたカルト上層部をはぐくむエテ吉

559 :名無し三等兵:04/04/12 23:19 ID:???
先進国でアメリカに次いで人口が多いだけやん

560 :名無し三等兵:04/04/12 23:20 ID:???
同じ民族で殺し合いギネスブックにも載るような中国人や、
韓国朝鮮人よりはエテ公のほうが人間に近い。

561 :名無し三等兵:04/04/12 23:22 ID:???
>>557
天皇の意思ねえ。
米国との開戦を避けろという意思は通じないのに終戦だけ意思が通じるとは都合がいい意思だこと。

562 :名無し三等兵:04/04/12 23:22 ID:???
人口が多いのがGDP多い理由かよ!

そんなオツムでよくネットに接続出来たね

563 :名無し三等兵:04/04/12 23:23 ID:???
>韓国朝鮮人よりはエテ公のほうが人間に近い。
それで嬉しいのか? 情けなくならないか? エテ公よ。

564 :名無し三等兵:04/04/12 23:27 ID:???
どうせ5年後に中国に抜かれる
エテ公国家が2,3位を独占するわけだ。

565 :名無し三等兵:04/04/12 23:28 ID:???
>>563

日本人はエテ公でないからオレにはよく分からないが

日本人をエテ公と仮定すると世界中のほとんどの人間は猿に負けてる事になるよな。

566 :名無し三等兵:04/04/12 23:28 ID:???
もう輸出も輸入高も中国に負けてるよ日本?知らないの?


567 :名無し三等兵:04/04/12 23:29 ID:???
>>565
過去ログ読め。エテ公は自分ではまともな文化も文明も作れないからエテ公なの。

568 :名無し三等兵:04/04/12 23:31 ID:???
>>567

こんな糞スレの過去ログなんぞ読む気しねーよ。

ひょっとしてお前は日本の文化はチョーセンから来たとか言うんでねーだろな



569 :名無し三等兵:04/04/12 23:32 ID:???
エテ公は1000年かかってもユークリッド原論に域に到達できなかった。


570 :名無し三等兵:04/04/12 23:34 ID:???
エテ公は2000年かかってもニュートンもアインシュタインもマクスウェルもガウスもオイラーも生み出せなかった。
エテ公は2000年かかってもバッハもハイドンもベートーヴェンもモーツアルトもショパンもリストも生み出せなかった。
エテ公は江戸時代の260年でほとんど何の技術的ブレイクスルーもなかった。


571 :名無し三等兵:04/04/12 23:34 ID:???
>>565
とうとう下を見て自慰するようになったのか、日本は。

572 :名無し三等兵:04/04/12 23:35 ID:???
エテ公は19世紀になっても子供の落書きのような絵しかかけなかった。

573 :名無し三等兵:04/04/12 23:35 ID:???
>>570
あの260年は痛かったな。己大事で耳・目を塞ぐのは今に始まった事じゃない。

574 :名無し三等兵:04/04/12 23:36 ID:???
>>547
>>556
では、ヨーロッパ諸国の方が経済的に優れているという
具体的データをGDP以外で出してみろよ。
白人の工場でもちゃんと経済発展してるんだよ。
GDPは2位なんだよ。そのエテ公国家にも結果的に経済で勝てず
必死に連合組んで対抗しようとしている地域はどこかなぁ?

575 :名無し三等兵:04/04/12 23:36 ID:???
エテ公が世界に誇れるものは富士山と寿司くらいしかない。

576 :名無し三等兵:04/04/12 23:36 ID:???
>>562

じゃあ、日本の人口が一千万しかなくてもGDPは世界第二位か?

577 :名無し三等兵:04/04/12 23:38 ID:???
>>574
日露戦争でロシアに勝った国あげてみろよと同じ鼻息の荒さだな。

578 :名無し三等兵:04/04/12 23:39 ID:???
エテ公の知っていた遠近法は消失点がなかった。ただの平行線だった。
エテ公は鉄砲を作るためのネジすら自作できなかった。
ヨーロッパ諸国が連発銃を開発したのにエテ公の武将は3列になって順番に発射することしか思いつかなかった。


579 :名無し三等兵:04/04/12 23:39 ID:???
>>574
預金通帳でオナーニする趣味はない。「GDPは2位」でコキたきゃ好きにしろ。

ゴマすり工員に過ぎないことぐらい気付いてるんだろう? 本当は。

580 :名無し三等兵:04/04/12 23:40 ID:???
>>577
だから?経済で勝っているって言う証拠は?どうでアレ結果的に経済では勝ってますが?


581 :名無し三等兵:04/04/12 23:41 ID:???
まぁ、日本は独創性はないけど与えられた知識は確実に物にする
優秀な女子学生ってことでFA?

ちなみに白人は独創性溢れる天才肌の男子←しかもイケメン

582 :名無し三等兵:04/04/12 23:42 ID:???
日本は京都大学霊長類研究所の天才チンパンジー 愛ちゃん

583 :名無し三等兵:04/04/12 23:42 ID:???
その260年の後わずか40年で世界の先進国になりましたが?

上を見上げて妬む根性しかもてない連中は悲しいねー(W

584 :名無し三等兵:04/04/12 23:43 ID:???
日本がここ15年間ちかくGDP2位になれたのは世界情勢上運がよかっただけ。
御存知のように今の世界情勢では日本のGDPはドンドン下がる。
どの辺りで止まるかは見えて来ない。

585 :名無し三等兵:04/04/12 23:45 ID:???
日本人の特殊能力 コピー

586 :名無し三等兵:04/04/12 23:45 ID:???
19世紀になってもギリシアの紀元前6世紀の知識にも劣るエテ公の知能って一体w

587 :名無し三等兵:04/04/12 23:46 ID:???
>>583
ん? 40年ていつから40年だ?

588 :名無し三等兵:04/04/12 23:46 ID:???
乱交でエイズ蔓延の某エリアには敵わないがな

589 :名無し三等兵:04/04/12 23:46 ID:???
ペリーがやってきた時、相撲取りに米俵を担がせて威嚇することしか考えられなかったエテ公

590 :名無し三等兵:04/04/12 23:47 ID:???
日本は朝鮮戦争とベトナム戦争のおかげで高成長できました。
日本の経済発展のために死んでくれた朝鮮人とベトコンには感謝しよう。

591 :名無し三等兵:04/04/12 23:47 ID:???
ここは軍事スレなのだが・・・

見事に糞スレに群がる蛆虫どもの正体が現れてきたようだな(W

592 :名無し三等兵:04/04/12 23:50 ID:???
【連合軍の戦略爆撃の規模 】

       期間     投下爆弾量    死者        連合軍の爆撃機の損失
ドイツ    35ヶ月    170万トン   30万5千人       米1万機 英1万2千機 ←さすがドイツ
日本   約10ヶ月     16万トン   30万+原爆21万人     約450機 ←はぁ?

【日独高射砲の配備数】

ドイツ   '39年 2800門   '43年 1万5000門   '44年 2万6000門  ←さすがはドイツ
日本    '41年 880門    '43年    850門 ←やる気あるの?


593 :名無し三等兵:04/04/12 23:50 ID:???
>586,589
日本人をバカにするな殺すぞ貴様ら。

594 :名無し三等兵:04/04/12 23:50 ID:???
>>582
そのチンパンジーに学力テストでも経済でも結果的に
抜かれる白人って・・・

595 :名無し三等兵:04/04/12 23:58 ID:???
日本人が臆病で変化を嫌い現状維持を好むのは脳内物質のせいらしい。
不安感に作用するセロトニンが日本人は多く分泌されるらしい。
一方好奇心・新奇嗜好性に作用するド-パミンの分泌は少ないらしい。
このことから日本人は不安感が強く変化を好まない民族の傾向がある。

一方西欧人はセロトニンの分泌は少なくド-パミンの分泌が多いので
怖いもの知らずに変化・新奇嗜好に突き進むらしい。

エテ公は臆病者だからエテ公だったのでアル

596 :名無し三等兵:04/04/12 23:59 ID:???
>>591

軍事的なことではエテ公であることを否定できないから、>>362あたりから脳の容量だの
経済だの学力だのと関係ないことを書き出した蛆虫どもの正体がね。

597 :名無し三等兵:04/04/12 23:59 ID:???
「GDP 世界2位」、これだけで勃つとは。若い人が羨ましい。
おじさんは「国民一人当りの借金」を考えただけで萎えるというのに。

598 :名無し三等兵:04/04/13 00:03 ID:???
オレはあまり歴史に詳しくないが・・・
真珠湾・珊瑚海・第一次ソロモンその他でアメリカ軍を
インドネシアでオランダ軍を
マレーシアでイギリス軍を駆逐したことは完全無視ですか?

日本史上最もキツかった10カ月だけしか非難出来ない奴らって悲しいね〜

599 :名無し三等兵:04/04/13 00:04 ID:???
>582,595
日本人をバカにするな殺すぞ貴様ら。


600 :名無し三等兵:04/04/13 00:05 ID:???
狭いアパートの一室。頭髪だけ染めたのっぺり顔の日本人が
ブランド腕時計をつけた左腕でひたすらシコる。
おかずは「GDP 世界2位」という見出し。

郵便受けには借金の督促状・・・


外国の風刺漫画にありそうな構図だな。

601 :名無し三等兵:04/04/13 00:05 ID:???
>>597
ヨーロッパ(特にドイツ、イタリア)もそれなりの借金持ってたような・・・


602 :名無し三等兵:04/04/13 00:08 ID:???
>>598

>>318

603 :名無し三等兵:04/04/13 00:08 ID:???
マッカーサーが愛用してたレイバンのグラサンに憧れ、流行り
一時期「一億総マッカーサー」になったらしいな。

いちいち最高だよ日本エテ公。

604 :名無し三等兵:04/04/13 00:10 ID:???
オレは「GDP 世界2位」を誇ってるのではなくて

軍事も文化もどうしてもかなわない日本という国を捻じ曲げて劣等感を晴らし
オナニーしてる蛆虫どもを嗤っているのですが・・・

605 :名無し三等兵:04/04/13 00:11 ID:???
>>600
その部屋の外でそれに対抗しようとして必死に連合を組む
ヨーロッパ人たち,それを見てへらへら笑うアメリカ・・・
・・・一体どういう光景だ・・・

606 :名無し三等兵:04/04/13 00:11 ID:???
>>598
そんな事言ったらドイツ軍だって初期は侵攻したさ。
ただ終わって見た時の軍事費と戦果がね。
軍事費
アメリカ 3160億ドル
ドイツ 2780億ドル  連合軍爆撃機22000機撃墜 撃沈した連合軍艦船 1500トン
日本   560億ドル  連合軍爆撃機450機撃墜  撃沈した連合軍艦船 135トン

607 :名無し三等兵:04/04/13 00:14 ID:???
>>605
欧州連合はロシア対抗だからしょうがない。
ロシアが本気になったら1国で防ぐのは無理だ。
日本だって日米安保結んでるだろ。

608 :名無し三等兵:04/04/13 00:15 ID:???
>>605
そうじゃあなくて
GDP2位というエロ本に対抗するためにお互いのエロ本を
持ち合わせるよヨーロッパ人。んで、一人ひたすらがんばって、
GDP1位を持っているアメリカがそれにちょっかいかけてる・・・そんな光景だろ?

609 :名無し三等兵:04/04/13 00:16 ID:???
そもそもEU的な構想なんて、20世紀前半からあった。
それを日本に対抗するためだと思い込む自意識過剰なエテ公。

610 :名無し三等兵:04/04/13 00:17 ID:???
欧州が日本に対抗するために手を組んだなんて聞いた事も考えた事もない。

611 :名無し三等兵:04/04/13 00:18 ID:???
>>607
それはNATOだろ?EUはちゃんとした経済協力機構で軍事機構じゃあないぞ・・・

612 :名無し三等兵:04/04/13 00:19 ID:???
>>604
だからいつまでもエテ公と言われるんだよ。 好材料を集めて
センズリした挙句、どうなったかは軍オタなら言うまでもあるまい。

613 :名無し三等兵:04/04/13 00:22 ID:???
>>612
それにしてもお前はチョン臭いやつだな。

614 :名無し三等兵:04/04/13 00:22 ID:???
>>609
それは経済協力体制が目的じゃあなかったんじゃあ?
>>610
日本とアメリカに経済で対抗するため(別の理由もある)。中学校の教科書で習うレベルの
話だろーが・・・・。大学とか言ったらもっと具体的に教えてもらえるが・・・

615 :名無し三等兵:04/04/13 00:22 ID:???
いくら煽ろうが、日本は世界からみれば
もっとも優秀な国のうちの一つなんだがなw

国連は実質日本が支えているし、世界各地にODAで援助。
まぁ、自国のことだけではなく世界に貢献できる国だからなw


616 :名無し三等兵:04/04/13 00:23 ID:???
アンケートをばら撒いた結果、「安心して子供が生めません」なん回答が
多数くるくらいだからなあ。

借金問題にしたってボスエテ公が先送りにし続けた結果だし。
もっともこれを言い出すとボスを選んだ衆愚エテ公にまで
話が及んでしまう。

617 :名無し三等兵:04/04/13 00:24 ID:???
>>612

それで白人の植民地支配が崩壊したというのは世界中の識者のいうところですが?
大東亜戦争は世界史的に見てイギリスと日本の戦いであり
見方を換えると日本勝利とも取れるのですが


618 :名無し三等兵:04/04/13 00:24 ID:???
>>611
ん? なんの話だ? 経済機構の話かよ。
それなら軍事力の様に戦力を集中しなければいけないという事はないから
組んでも組まなくてもどうでもいい事だな。
それともGDP2位になると何かメリットでもあるのか?

619 :名無し三等兵:04/04/13 00:25 ID:???
愛がない自虐がスルーしようよ。
どうせ人間以下のチョンなんだから。

それにしても日本は弱いな。
数字が冷酷に物語っているよ。

620 :名無し三等兵:04/04/13 00:25 ID:???
>>615
上納金目当てに呼ばれた下っ端、というところだろう。

>世界に貢献できる国だからな
ご主人にお伺いを立てた上でな。

621 :名無し三等兵:04/04/13 00:25 ID:???
>>615
ポルトガルもそんな時代があったな。

622 :名無し三等兵:04/04/13 00:27 ID:???
>>618
GDP2位になるのが目的じゃあなくて連合して日本、または一位のアメリカの
経済に対抗する事が目的。

623 :名無し三等兵:04/04/13 00:29 ID:???
>>617
ガンジーの功績は無視か。

624 :名無し三等兵:04/04/13 00:30 ID:???
植民地ビジネスが割に合わないと気がついたから独立を認めただけ。

政治的には独立させて、経済だけ支配したほうが効率的だからな。

625 :名無し三等兵:04/04/13 00:31 ID:???
>>616
>ボスを選んだ衆愚エテ公

選びにすら行かないよ。レジャーの方が大事なんだそうな。

626 :名無し三等兵:04/04/13 00:37 ID:???
>>622
経済で対抗という意味わからん。具体的に経済で対抗とはなんだ?
今の時代、国家単位で考えても無駄だと思うのだが。
例えばトヨタは日本の企業だが米国に工場を建てて米国で販売し米国のGDP増加に荷担している。
これは日本が米国に対抗してるのか?それとも協力か?

627 :名無し三等兵:04/04/13 00:46 ID:???
経済戦争は企業を誘致しやすい環境を国家が提供する事が焦点だね。
企業を呼んで雇用を創出し税金を払わせる。これには企業が来やすい環境が重要だ。
つまりより安い企業税率だったりチェンジ手数料が不要の同通貨圏のでかさなどだ。
まあ この点日本は不利になって来てるよね。一番悪いのは税率が高くなる事かな。
トヨタ日本脱出とか話題になってたりしたけど。

628 :名無し三等兵:04/04/13 00:52 ID:rTPHK0eD
昔の「トヨタ」のトラックは故障して当たり前だった。


629 :名無し三等兵:04/04/13 00:53 ID:???
>>626
具体的に書くと色々とややこしいので
簡潔に書くと アメリカ(ドル)と日本(円)に対抗する事とマーケット
が拡大する事、つまり関税の撤廃などにより日本製や米国製の
製品よりも安い商品などを提供する事ができ需要が増え、国内での生産活動、投資も活発になる。
っていうのが一番わかりやすい。詳しくは「EU入門」っていう書籍を
読んでみなされ

630 :名無し三等兵:04/04/13 01:00 ID:???
なんだ単純に同通貨圏拡大=マーケット拡大じゃないか。
そしてGDPは企業が集まった結果であって企業が移動しよう考える要因ではないのだな。
企業は常に条件のいい所へ移動しようと考えている。

631 :名無し三等兵:04/04/13 01:02 ID:???
欧州市民は、資本も旅行もフリーでバリアーがないから
いいよな。
日本と韓国がそんな関係になったらいいのにな。
絶対無理ぽ。


632 :名無し三等兵:04/04/13 01:03 ID:???
>>631
いやそれだけはならなくていい。

633 :名無し三等兵:04/04/13 01:04 ID:???
エテ公同士は、そんな理想達成できないんだよな。

634 :名無し三等兵:04/04/13 01:06 ID:???
>>633
そうそう、孤高が好きなの。
ほっといてくれ。

635 :名無し三等兵:04/04/13 01:08 ID:???
お前ら日本人やめたきゃやめて、どこにでも逝ってくれ!

日本の歴史の中での一番の恥ずべき事は・・・
お前らのような糞虫を生んでしまったことだな!

お前らは自分が日本軍以下だと言う事を自覚しているか?
糞虫は便所の中に居れば良い!
間違えても外に這い出して糞撒き散らすんじゃねーぞ!

636 :名無し三等兵:04/04/13 01:15 ID:???
孤高が好き?
そうか将軍様、主体思想でがんばってくれ。


637 :名無し三等兵:04/04/13 01:19 ID:???
日本の力じゃ勝てないからと、対米戦に反対したり、戦争後半の無茶な作戦に反対した
人々は、糞とかののしられたんだろうなぁ。

エテ公の国でもそれも当然か。

638 :名無し三等兵:04/04/13 01:26 ID:???
>>637
自分がその有識者と同じだと思っているのか、糞虫君!
仮に当時そのような人達が糞と呼ばれたとしても、自国の国民やその礎になった人達をエテ公なんて呼ぶか!

何様のつもりだ糞虫!
糞虫は黙ってろ!

639 :名無し三等兵:04/04/13 01:29 ID:???
エテ公は所詮エテ公。下のエテ公を見て優越感を感じたところで、
人間様からみれば猿山のエテ公の中の一匹に過ぎん。

640 :名無し三等兵:04/04/13 01:31 ID:???
>>639
お前はエテ公以下の糞虫だと言っておろうが・・・

糞虫は頭悪いね( ´,_ゝ`)プッ

641 :ヒマ人:04/04/13 01:31 ID:???
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち


642 :ヒマ人:04/04/13 01:32 ID:???
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち

643 :名無し三等兵:04/04/13 01:34 ID:???


戦後、マッカーサー元帥に届けられた日本人からの50万通の手紙の内容例

・日本人アメリカの属国となし下され
・日本がこのような目に遭うのは自業自得でございます。
・進駐軍歓迎民衆式典にお出でを
・戦争の全責任は天皇が負うべし
・せめて御令室のお付アマに
・元帥は広大無辺の御様相にあらせられます
・閣下の銅像を建てる許可を
・健康のために納豆をお召し上がりになってください
・この世上唯一信頼するマ元帥閣下へ
・アメリカに行きたいです
・アメリカ兵にしてください(元伍長)
・閣下の子供がほしいです、抱いてください。

参照:岩波現代文庫「拝啓マッカーサー元帥様」


644 :名無し三等兵:04/04/13 01:35 ID:???
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち
糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち糞虫駆除待ち

645 :名無し三等兵:04/04/13 01:39 ID:???
>>631
日本の周りがまともだったらそれでも良かったのだが。

646 :名無し三等兵:04/04/13 01:39 ID:???
まぁ、戦前日本は滅びるべくして滅んだって感じだよね

647 :名無し三等兵:04/04/13 01:44 ID:???
第二次大戦参加国の概要

国名       死傷者          直接戦費
アメリカ     108万人          3180億ドル
イギリス      98万人          1250億ドル
ソ連       2780万人           1920億ドル
中国       318?万人          不明

ドイツ       950万人         2730億ドル
イタリア      78万人           940億ドル
日本        645万人           560億ドル


648 :名無し三等兵:04/04/13 01:51 ID:???
こうやってみると、ソ連が突出して悲惨だな。
結局一番勝ったのはイタリア?


649 :ヒマ人:04/04/13 01:53 ID:???
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち

650 :ヒマ人:04/04/13 02:00 ID:???
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち


651 :ヒマ人:04/04/13 02:03 ID:???
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち


652 :名無し三等兵:04/04/13 02:03 ID:???
完全に論破されてもはや荒らすことしかできないとは、低脳っぷりがよく出てるなw

653 :名無し三等兵:04/04/13 02:05 ID:???
>>647
無意味な数字並べて何が言いたい?
数字だけで判断する糞虫の典型( ´,_ゝ`)プッ

木を見て山を見ずの糞虫の溜まり場・・・お前ら便所臭いよ

654 :ヒマ人:04/04/13 02:05 ID:???
チョン臭いのでsage
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち

655 :ヒマ人:04/04/13 02:07 ID:???
チョンはハン板に帰れ!
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち
削除人待ち削除人待ち削除人待ち削除人待ち

656 :名無し三等兵:04/04/13 02:07 ID:???
>>652
荒らしは俺じゃねーが、
糞虫どもが何を論破したんだ?
( ´,_ゝ`)プッ

657 :名無し三等兵:04/04/13 02:08 ID:gEKAKXYo
またエテ公がヒス起こしているな。


658 :名無し三等兵:04/04/13 02:09 ID:???
エテ公が追い詰められると、インパール作戦とか沖縄特攻作戦とかヤケクソなことをやるのが、
このスレ見ているとよく分かるね。

659 :名無し三等兵:04/04/13 02:10 ID:???
なんだコヴァがファビョって荒らしてるのか。

660 :名無し三等兵:04/04/13 02:13 ID:???
まあチョンコの知能はこの程度だろう

661 :ヒマ人:04/04/13 02:13 ID:???
まずチョンが日本人をバカにする時の特徴として
猿とか倭猿って単語が出て来るのが特徴でつ。
まぁ、ハン板あたりから流入したと踏んでるんだが
非常に腹ただしい。
このスレの目的は、反日房が日本をバカにする事。
つまり軍事板に相応しくないと漏れは考えたがな。


662 :名無し三等兵:04/04/13 02:14 ID:???
>>658
>>657
何も出来ない糞虫がほざいてんじゃねーよ!
お前らみたいな糞虫がその時その場で良い方について、
自分が偉くなったと勘違いしてるんだろうな。

エテ公以下の糞虫が良く言うぜ( ´,_ゝ`)プッ

663 :名無し三等兵:04/04/13 02:16 ID:dV+em1up
アホな奴等だな。日本海軍はビーム兵器も持っていたのに。

664 :手のひらを返し勝者に媚びるエテ公:04/04/13 02:17 ID:???
戦後、マッカーサー元帥に届けられた日本人からの50万通の手紙の内容例

・日本人アメリカの属国となし下され
・日本がこのような目に遭うのは自業自得でございます。
・進駐軍歓迎民衆式典にお出でを
・戦争の全責任は天皇が負うべし
・せめて御令室のお付アマに
・元帥は広大無辺の御様相にあらせられます
・閣下の銅像を建てる許可を
・健康のために納豆をお召し上がりになってください
・この世上唯一信頼するマ元帥閣下へ
・アメリカに行きたいです
・アメリカ兵にしてください(元伍長)
・閣下の子供がほしいです、抱いてください。

参照:岩波現代文庫「拝啓マッカーサー元帥様」


665 :名無し三等兵:04/04/13 02:19 ID:???
>>661
あらゆるデータが出てすげー軍事板にふさわしかったんだが。
結果日本軍はこれしか戦果あげてないのかってなって
弱すぎー>ヤムチャー>エテ公になっただけ。
もし反論したいなら日本軍は強いと言うちゃんとした反論どうぞ。
ここでいっつも打通が出てくるんだけど。

666 :名無し三等兵:04/04/13 02:19 ID:???
イラク人>(越えられない壁)>アメリカ様マンセーにすかさず変身した半島並みの蝙蝠日本人


667 :名無し三等兵:04/04/13 02:20 ID:???
弱すぎる旧日本軍Part2〜旧日本軍の限界〜

なら、資料をまとめたと言う意味も含めて良スレだったろうな・・・
しかしエテ公と書いたことで糞虫が繁殖したのが残念だな!

668 :名無し三等兵:04/04/13 02:21 ID:???
データに関しては前スレにもあったがこのスレにも結構出てるな。
必見は東京空襲か。大本営の嘘がばれたくない面子にこだわり死者13万。

669 :名無し三等兵:04/04/13 02:22 ID:???
つか、どこでいじめられてるだろう>1は。
迷惑だから誰でもいいから引き取りにこい。

つかイラクすれまだ〜?チンチン

670 :名無し三等兵:04/04/13 02:22 ID:???
チョンコスレまだ〜?チンチン

671 :ヒマ人:04/04/13 02:23 ID:???
>665

664の記載内容だが、軍事板の内容つーよりは
単なるイタイ内容だと思うがな。
そもそも名前からして反日房ではないかね?


672 :名無し三等兵:04/04/13 02:24 ID:gEKAKXYo
エテ公と言われたら、すぐ釣られて蛆虫と返す。

こんな単細胞だからしたたかな外交も出来ずに全国焦土化させるんだよ。
エテ公は単細胞突撃や滅びの美学以外にも学びなさいw

673 :名無し三等兵:04/04/13 02:25 ID:???
糞サヨが必死になって自己批判。円楽です。

674 :名無し三等兵:04/04/13 02:25 ID:???
面子で25万世帯焼失13万死ぬんだからすごい狂った国だね。
次の空襲ではみんな大本営より米軍の予告ビラを信じるようになって避難して
16万世帯焼失したが200人も死ななかった。

675 :名無し三等兵:04/04/13 02:26 ID:???
もっと違う煽り文句はないのか糞サヨー

676 :名無し三等兵:04/04/13 02:27 ID:???
>>665
日本の海戦における航空機運用は画期的であった。
しかし開戦のきっかけとも言える経済力や資源の乏しい日本・・・

その日本が戦いぬく為には少数精鋭的な方法と精神論しかなかった。
故に日本は開戦前の既存の兵器で一気に攻勢をかけ、米を停戦の席に着かせるのが目的で有り、勝利という意識は無かったのが現実である。

短期決戦で挑んだ開戦序盤にあげた連戦連勝が実力と言って良い。
だがむしろ開戦を望んでいた米に利用された為停戦は実現せず、日本の将官が連戦連勝の戦況から当初の目的を変更し戦闘続行した時点で敗戦は決定していたのである。

序盤の精神論は、精鋭育成や少ない兵士に連戦を強いる為の手段であったものが、中盤以降それらが湾曲してしまったと言えよう。
故に少数精鋭の兵士が戦死後は、新たな精鋭を育成することは厳しく、既存の兵器が無力化されても、それに対応しうる開発も出来なかったのである。

結論
開戦序盤の日本は世界に誇る能力を少数ながら持ち合わせていた。
戦術変更・開発・育成・生産が出来ない経済力や資源の乏しい日本は、全てにおいて米に抜かれ引き離される。
歪む精神論、そして敗戦。
米に全てを破壊され、真っ白なところへの米の再教育。
(イラクも含め、米は現代戦において日本のように徹底した破壊をしていないのに再教育するから抵抗される)

故に意味の無い数字を並べて自虐的になるのは意味の無いことである。


677 :名無し三等兵:04/04/13 02:29 ID:???
>>671
>>664なんかは旧日本軍の弱さと関係ないし
いい加減な煽りって事ぐらいは見りゃすぐわかる。

678 :名無し三等兵:04/04/13 02:29 ID:???
>単なるイタイ内容だと思うがな。
たしかに日本人ってイタイね。イラク人見習えって感じ。

敗北しても決死で抵抗するイラク人(さすがコーカソイド)>(越えられない壁)>エテ公

679 :名無し三等兵:04/04/13 02:30 ID:gEKAKXYo
ちょっと日本を批判したら
自虐自虐と喚いているけどさ
肉弾突撃、神風アタック、自決・玉砕とか
カルトのように強制した帝国日本のほうがよっぽど
自虐的だよ、ばーかw

680 :名無し三等兵:04/04/13 02:31 ID:???
初めて知った。ウジ虫って鳴くんだなwWw

681 :名無し三等兵:04/04/13 02:31 ID:???
いくらアメリカの資源や生産力が豊富でも、ニガーしかいない国だったら日本の楽勝だったろ。

682 :名無し三等兵:04/04/13 02:32 ID:???
>>679
本編と無関係なそこしか批判できないのかね。
糞虫は所詮糞虫だな( ´,_ゝ`)プッ

683 :ヒマ人:04/04/13 02:38 ID:???
>679
ハン板に帰れ!バーカ!
棄民の分際で何言ってやがる!

それとも地上の楽園とやらに逝きたいか?
将軍様が招待所でお待ちでつよ。

684 :名無し三等兵:04/04/13 02:38 ID:???
まぁ、エテ公はろくすっぽ戦略的思考もできず
行き当たりばったりで戦線を拡大してアメリカ様の
容赦ない鉄槌に見事なまでに粉砕されましたね。完敗でしたね。

帝国軍部上層は無能だったのですよ。
のらりくらりアメリカを対日参戦にひっぱりこんだ蒋介石のほうが
よっぽど優秀ですな

685 :名無し三等兵:04/04/13 02:39 ID:???
>>679
都市を徹底的に破壊して、無気力になり精神面の弱さを露呈した日本国民に洗脳政策をして自国の属国にした米も十分カルトだよ。

ナチスもカルト!
露の戦術だって支那だって全部カルトだと思わないか?
戦争自体がカルト化した者どうしのの戦いなんだよ!

それなのに日本人だけカルトのエテ公なんて言うから自虐的だってんだ!
分かったかい糞虫君( ´,_ゝ`)プッ

686 :名無し三等兵:04/04/13 02:41 ID:???
>>676
ああ それだよ エテ公になった原因。
新兵器作ったりする発明ができないから鎖国して3年経つと人間対エテ公になってしまったってやつ。

687 :名無し三等兵:04/04/13 02:43 ID:???
開戦初期の日本の武装はなんの事はない外国のライセンス物ばっかだったからな。

688 :名無し三等兵:04/04/13 02:44 ID:???
>>686
読解力無いですね( ´,_ゝ`)プッ

糞虫には難しかったねヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

689 :名無し三等兵:04/04/13 02:44 ID:???
まぁ、アメリカもカルトだったかもしれないが

自国民をひき殺してでも国体を護持するやら
沖縄県民を守るどころか自決を強要するとか
そこまでキティぶりはとうてい発揮できませんでしたがね〜

空襲があろうが家を離れるな精神力で乗り切れと言うカルト政府と
空襲前に、避難するようにビラを撒く紳士なアメリカ国家

どっちがいいか、まぁ言わずもがなですな。エテ公は精神力は無限大で
乗り切ってくださいな



690 :名無し三等兵:04/04/13 02:46 ID:???
>>684
歴史をしってる現代人だから言えるんだよ!
蒋介石はただのラッキーマン


691 :名無し三等兵:04/04/13 02:50 ID:???
>>676は冒頭から思いっきり矛盾してるからな。
日本軍が少数精鋭であった事実はまったく無い。

692 :名無し三等兵:04/04/13 02:53 ID:gEKAKXYo
「兵士の命は鴻毛より軽い」 by基地外帝国日本軍高級軍人

エテ公の国って本当に素晴らしいねw


693 :名無し三等兵:04/04/13 02:54 ID:???
>>689
戦争が敗戦に近くなれば精神的に余裕が無くなって暴力的にもなるだろ?
米は状況的にも精神的にも余裕があっただけだよ。

空襲にしても、まさか一般人の居住してるとこにあんな大規模な爆撃をするわけがないと思ったからだろうと予想されるよ

694 :名無し三等兵:04/04/13 02:55 ID:???
強いほうに乗り換えたイタリア人>>>>>>>>>泥沼敗戦日本人>>>>>>>イラク人

695 :名無し三等兵:04/04/13 02:56 ID:???
ついでに
日本人>>>>>>>>>>>チンピラゴロツキ>>>>>>>>>自称戦勝国民

696 :名無し三等兵:04/04/13 02:57 ID:???
>>691
君が知らないだけ( ´,_ゝ`)プッ

697 :名無し三等兵:04/04/13 02:58 ID:???
>空襲にしても、まさか一般人の居住してるとこに
>あんな大規模な爆撃をするわけがないと
>思ったからだろうと予想されるよ

いやいや、何度も大規模な空襲を経験した後でも
そのような調子だったんですが。
空襲時に避難してはならないという法律まであったぐらいww
まさにカルト、がくがくぶるぶるですな〜



698 :名無し三等兵:04/04/13 03:04 ID:4OA4DvsP
http://forum.japantoday.com/JAPANESE_WOMAN_%22_Helping_ugly_forigeners_have_sex_since_1868%22/m_7590/p_7/tmode_1/smode_1/tm.htm

699 :名無し三等兵:04/04/13 03:07 ID:???
>>697
混乱を避ける為にじゃねーのか?
そもそもそんな大規模の爆撃や原爆を無差別に落とす米のほうがカルトだっつーの!

700 :名無し三等兵:04/04/13 03:13 ID:???
その場に踏みとどまり焼夷弾を消す事が鼓舞された
       ↑
碌な消化設備も無いのにひたすら精神論のエテ公

詳細w
住民側には当時、自分勝手に避難できない事情があった。
防空法8条ノ3には、住民の退去の禁止・制限が定められており
また、市民に対しては、非科学的な精神主義によって、その場に
踏みとどまり焼夷弾を消すことが鼓舞されていたのだ。
そうした日本側の事情があって、避難が遅れ、犠牲を大きくした。
東京大空襲の4日後、現地を視察した貴族院の大河内議員は、
内務大臣に対して、住民に避難するよう指導するように求めた。
曖昧な答弁に対して、大河内は、「人貴きか、物貴きか」と鋭く迫った
(貴族院秘密会議事速記録3月14日)。


701 :名無し三等兵:04/04/13 03:15 ID:???
最初の爆撃もビラ撒かれたんだが大本営発表の捏造報道の所為で(毎日米空母撃沈 米軍敗走 米軍大被害)
日本は負けていないと思っていたから首都空襲などありえん、避難する奴はアホみたいな雰囲気があったんだよ。
その結果25万世帯焼失13万人死亡だ。
その次の空襲は16万世帯焼失150人死亡。さすがにビラ見てみんな逃げた。

702 :名無し三等兵:04/04/13 03:18 ID:???
戦前日本って北朝鮮みたいな国だったんだよって
英会話の先生にいつも教えています。
まー向こうも戦前の日本には似たようなイメージ持っていたみたいですけど

703 :名無し三等兵:04/04/13 03:22 ID:???
おかしかったのは戦時中とそのちょい前だけだと思うのだが。

704 :名無し三等兵:04/04/13 03:27 ID:???
>>691
航空機運用、こと搭乗員の技量・空母機動部隊の運用・零戦の性能は当時世界一だったと言っても良い。

まさに負け知らずであった・・・
しかし・・・
ミッドウェーで精鋭の搭乗員を空ではな空母上で失うというミス。
もし離陸後であればミッドウェー海戦に関しては勝負は分からなかったであろう。
そして少数精鋭と零戦の航続距離が仇となり搭乗員の損失が増えるガダルカナルの空戦。

ここで駒を使い果たしたのである。

言わなくても分かると思うが、航空機の戦いであったと言えるこの戦争で制空権を失うことがどれだけ大きいかを・・・


705 :名無し三等兵:04/04/13 03:34 ID:???
日本人が憲法作りから始めて主体的に政治、外交、経済と
日本人自身で全て展開していた時代はそれほど豊かにならず
最後は国全体が焦土化する悪夢みたいな形で終わった。

で、戦後、憲法・国家体制など国の原型をアメリカに作ってもらって
その枠組みの中、日本独自の外交は捨て、ひたすら経済活動にのみ
まい進した結果凄い豊かな国になった。

なんか凄い皮肉的だけど、日本が日本流の理想のもとここまで豊かな生活を
達成できていたら今以上に国に誇りもてただろうな。
今の日本はやっぱりアメリカ製って感じだから、結構成功していると思うけど
アメリカの手のひらで踊っているみたいで少し悔しい

706 :名無し三等兵:04/04/13 03:35 ID:???
ほんとに最初だけな。でもミッドウェーでは欠点が明らかになった。
思ったより日本機の攻撃力が低い事。
あのレベルの搭乗員が2度にわたって攻撃に成功して1隻沈めるのがやっとだった。

707 :名無し三等兵:04/04/13 03:38 ID:???
つーか不意討ちの真珠湾攻撃だけで負け知らずと言うのもどうだろうか?
ガチでやったら初戦から大負けしたわけだが。

708 :名無し三等兵:04/04/13 04:12 ID:???
>>706
>>707
日本航空機の艦隊攻撃
雷撃>水平爆撃
理由
艦船を沈めることが目的。

ミッドウェーの空母上での航空機損失のその直前まで空中戦では常に勝利。
しかし艦船攻撃に関しては偵察機等々諸々の原因で敵主力把握できず。

アメリカ航空機の艦隊攻撃
急降下爆撃>雷撃(囮)
理由
艦船を沈めることより航空機を無力化するのが目的。

南雲艦隊の位置を偵察や諜報活動により把握。
飛行甲板破壊が目的の為、雷撃隊を囮に急降下爆撃による強襲。
(この時の雷撃隊は零戦の迎撃により全滅)
しかし日本の空母上に発艦を控えた艦載機や燃料・弾薬が誘爆、数発の被弾で結果的に撃沈。

この戦いにおいても空戦では負けてはいない。
ガチンコ勝負で英戦艦撃沈・ラバウルでの連戦連勝等々・・・
強かったのは紛れも無い事実である。


709 :名無し三等兵:04/04/13 04:33 ID:???
>>708
日本海軍より米海軍のほうが空軍的に考え航空主導だったということなの?

710 :名無し三等兵:04/04/13 04:35 ID:???
>>706
軍艦は中々沈まないものだよ。
ミッドウェーのアメリカの攻撃がつぼにはまっただけです。
航行している軍艦の艦隊に1〜2回の攻撃で数隻撃沈できると思ってたの?

711 :名無し三等兵:04/04/13 04:41 ID:???
>>710
日本の空母はあっという間に沈んでるじゃん。

712 :名無し三等兵:04/04/13 04:48 ID:???
もういいよ、帝国厨の言い訳は聞き飽きた。

はっきり言って駄目駄目国家だったじゃん?

713 :名無し三等兵:04/04/13 04:53 ID:+KkJjDWu
日本には通算撃墜機300機、250機、200機とのヤシがズラリと並んでるが対する米はトップで80機程度…


714 :名無し三等兵:04/04/13 04:57 ID:???
>>713
それなのにどうして戦争には負けるの?
ドイツのトップエースも凄い数を撃墜してるけど戦争には負けてるよね。
凄い戦果を出すエースを輩出する軍隊は負けるものなの?

715 :名無し三等兵:04/04/13 05:02 ID:???
>>711
日米軍共に火災で手が付けられず自沈か放棄

>>713
300機250機なんてスコアは聞いたことが無いが・・・
独空軍と混同してないか?
米軍は日本のように会敵回数が多くないだけで
撃墜数が少ない=ヘタレ
と言うわけでは無いと思う

716 :名無し三等兵:04/04/13 05:03 ID:???
>>709
当事の海戦においては戦艦が象徴であり、戦艦を叩けば大将の首を取ったと同じ意味があった。
そう言う意味で厚い装甲の戦艦を叩くには雷撃と水平爆撃(落下を利用した爆弾の貫通力)が有効。
しかし戦争が空母主体になってからは飛行甲板を破壊する急降下爆撃(水平爆撃より命中率が良い)が有効になった。

しかし開戦前の戦力で短期決戦で停戦に持ち込もうとした日本には開戦以降の大きな戦術の変更が難しかった。
(相手が短期間で自国と同じ戦術に変更出来るとは思わず、それを想定した戦術や訓練まで開戦前には想定できなかった)
しかし米は日本の航空機運用の有効性に気がつき、国力により全て変更。
そして日本の航空戦力を恐れる米はそれを沈黙させることが1番と判断し空母飛行甲板を第1目標に・・・

※日本には開戦以降の大きな戦術の変更が難しかった理由。
 国力や資源は当たり前として・・・
 日本は米に比べ雨の日が多い為、搭乗員短期育成は難しい。
 故に急降下爆撃に対する準備不十分の為、既存の兵装でしか挑めなかった。

やられた方が先にその有効性や危険性に気がつき対策を練る事が出来、国力もそれが可能であった。

717 :名無し三等兵:04/04/13 05:10 ID:???
>>714
>凄い戦果を出すエースを輩出する軍隊は負けるものなの?

個人の資質に頼ってる時点で勝ち目なし

718 :名無し三等兵:04/04/13 05:16 ID:???
715は会敵回数の問題だと言ってるよ。
パイロットに休暇をあげないとエースを作れるの?
そうすると生き残ったトップエース以外はみな戦死なんじゃないの?

719 :名無し三等兵:04/04/13 05:18 ID:???
>>715
日本VSアメリカ
序盤での米エースは一撃離脱の少数で、その他のほとんどが未熟。
サッチ戦法と日本人搭乗員の疲労によりエースが徐々に食われ始める。
日本人のエース級搭乗員が戦死、もしくは怪我で戦線離脱。
日本の搭乗員の殆どが未熟な新兵に・・・
その間、アメリカは全ての質と物量を向上。

なので米の凄いエースの殆どが戦争後半に輩出されています。

720 :名無し三等兵:04/04/13 05:23 ID:???
>>718
会敵回数も大きい要因だとは思うけど、逆を言えばガ島での搭乗員酷使が無ければもっと日本にエースが増えたと俺は思う。

しかしアメリカは他のどの国に比べても休みすぎな気がするね。
ムカつくけど、やっぱ国力大きいと違うな・・・

721 :名無し三等兵:04/04/13 05:26 ID:???
空自のパイロットはエースなんかにならなくていいから生き残れるように
して休暇とおこづかいをあげて、アイスクリームなどのおやつもちゃんと
出すようにするべきだとおもいます。

722 :名無し三等兵:04/04/13 05:28 ID:???
>5,9,14,24,28,128,275,357,383,384,385,404,406,418,447,
603,604,609,616,637,639,684,686,692,700

日本人をバカにするな殺すぞ貴様ら。





723 :名無し三等兵:04/04/13 05:33 ID:???
エテ公って書く糞虫がいないと軍板として良い感じに進行している気がするのは俺だけ?

724 :名無し三等兵:04/04/13 05:33 ID:???
>>718
少数で迎撃を繰り返す方と大群で悠々と攻撃を行うほうでは
前者は100%会敵するし後者は作戦に参加しても機影も見ないだろう

725 :名無し三等兵:04/04/13 05:38 ID:???
今なら3機も落とせばエース認定?

726 :名無し三等兵:04/04/13 05:55 ID:???
ヤムチャは自分の弱さを自覚してるので大日本帝国はヤムチャ以下。

727 :名無し三等兵:04/04/13 05:56 ID:???
そう言えば軍板のエースは自らを神様と名乗り始めたぞw

728 :名無し三等兵:04/04/13 06:32 ID:N4GXTQsx
オヅラ「おはようございます。昨日の朝、うちのコメンテーター植草が逮捕されていたことが分かりました」
植草「ご迷惑をおかけしました」
オヅラ「続いて、イラク人質問題のニュースです」


とくだね始まるまで暇だから戦車ゲームでもやろうぜ。
http://www.jaga.jpn.org/game/BTank3/
操作は簡単。十字キーで動かしてZで弾を撃つだけ。

729 :名無し三等兵:04/04/13 06:54 ID:???
>>678
今のイラクのようにはなりたくネェよ・・・・

730 :名無し三等兵:04/04/13 07:11 ID:???
>>728
あの人「株価○○円割れで日本経済は破滅です」と何度も言ってたけど
実際には破滅なんかしなかった。株やってたのかな?

731 :名無し三等兵:04/04/13 07:39 ID:???
そりゃ株屋は株価が下がれば死活問題だろう。

732 :名無し三等兵:04/04/13 07:49 ID:???
>>704
セイロン沖海戦でも、結構ミスやっているけど結果的に勝ったから反省しなかったため、
ミッドウェイで似たような失敗をやることになった。
経験から学ぶことができないエテ公の悲劇だな。

733 :名無し三等兵:04/04/13 07:55 ID:???
零戦の性能が世界一って・・・・。
発展性と剛性を捨てた代わりに軽量さを手に入れた、
という先が無い戦闘機だと言うことはわかってるだろうに・・・。

734 :名無し三等兵:04/04/13 08:05 ID:4OA4DvsP
今の性能が世界一とかいって戦争はじめるとすぐ対策されて
ぼろ負け〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 

735 :名無し三等兵:04/04/13 09:52 ID:UfsHVaDE
>>3
これは大西洋でイギリスや
アメリカが大量に軍事物資を輸送していたからだ。
日本は周辺国が軍事物資を輸送しなかったから輸送船を沈めようが無いではないか。

736 :朝も早くから蛆虫があつまってるな:04/04/13 11:02 ID:???
>>732

オレはどんな民族にも基本的に優劣はないとおもっているが、お前の脳内の法則では
これは正しいって事だな(W

名無し三等兵 :04/04/12 09:15 ID:???
まあいずれにせよエテ公に併合されたり3500万人虐殺された民族はエテ公未満

エテ公>>>>>>>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>中国人・韓国朝鮮人

って事でいいな

737 :名無し三等兵:04/04/13 11:12 ID:???
>>736

いいですよ。

738 :名無し三等兵:04/04/13 11:14 ID:???
>732
勝ってしまったら反省することは
あんませんぞ、日本人をバカにするな。
>736
そうですよ、一進会を中心とするメンバーが
頼んだそうだ。


739 :名無し三等兵:04/04/13 12:38 ID:???
俺達は戦後エテ公から出直したのだよ。

740 :名無し三等兵:04/04/13 12:38 ID:???
>>733
欠点の無い機体なんてねーぞ?

車とかバイク、モータースポーツ見ればわかるよ
アメリカ
インディやドラッグのような、大味な車のレース
市販の車もバイクも直線が得意、曲がるの苦手

後半の日本軍機の悲劇
資源不足の為、劣悪な燃料で性能が発揮できず。
ベテラン搭乗員や整備兵の損失。
序盤の頃のような性能の安定した機体を作れず。
前線での補給物資の不足の為の稼働率の低下。

まさに性能は250CCとリッターバイクの違いみたいな感じだな。
峠を攻める250を無視・・・直線・高速コーナーで勝負。

741 :名無し三等兵:04/04/13 13:00 ID:???
>>739
ハア?戦後って第二次大戦後のこと?
自分のこと秀吉の生まれ変わりと思ってる精神病患者がいると聞いたが
自分の事を約60年で猿から進化したとは…

早く精神病院行った方いいぞ。

742 :名無し三等兵:04/04/13 13:36 ID:???
市販車についてはどうでもいいが、オーバルが大味とは楽しみ方を知らん御仁だ

743 :名無し三等兵:04/04/13 13:42 ID:???
弱さと向き合いそれを認めてようやくヤムチャレベルになれる。
それすらできないエテ公はMr.サタン以下。

744 :名無し三等兵:04/04/13 14:05 ID:???
エテ公は好奇心・新奇嗜好性を促進するド-パミンの分泌が
人類(白人)よりも明らかに少ないらしい。

エテ公は好奇心・・新奇性欲求が少ないから200年以上も鎖国
やってられるんだよw

745 :名無し三等兵:04/04/13 14:05 ID:???
>>742
オーバル単体で観ればそれでも良いが。
ヨーロッパや日本で主流のレースに比べたら大味も大味!
オーバルも茂木で生で観て、楽しかったが・・・
生で観たモトGPやF1には及ばないね。

事実なので悪しからず。

746 :名無し三等兵:04/04/13 14:16 ID:???
エテ公の高級軍人って猪木と同レベルなのな。

「元気があればなんでもできる」

こんなこと言って戦争遂行するからボロ負けするんだよ

747 :名無し三等兵:04/04/13 14:46 ID:???
兵とかはエテ公でも別にいいんだけど、問題は
上から下までエテ公だったってことだ。
そりゃ負けるわ。

748 :名無し三等兵:04/04/13 14:54 ID:???
猿ならまだ反省するぶん可愛らしいが
エテ公の場合、糞みたいな作戦を強行させて
何万人もの兵士が死んでも作戦を立てた参謀は特に
処分されることもない分よっぽどたちが悪いな。
しかも無謀な作戦で自分の部下を死なせる事に抵抗し
命令に従わなかった部隊長は更迭w
そんな芳ばしい上層部に乾杯♪

749 :名無し三等兵:04/04/13 15:00 ID:???
>>743
Mr.サタンも最終的には認めてるのでサタン以下。

750 :大日本帝国万歳:04/04/13 15:13 ID:???
帝国ノ国体護持スル為、国民ヲ轢キ殺シテデモ戦車ヲ進メ
之以ッテ米軍撃退ス!我等神国一億総弾丸二ナリテ
鬼畜米英ヲ屈服サセヨウデハナイカ!

婦人方も竹槍デ持ツテ米軍機ヲ打チ落トス心意気デ事二当タラレヨ

751 :名無し三等兵:04/04/13 15:15 ID:???
>>708
おいおいラバウルとかマレー沖とか空母所属でない航空隊を出すなよ。あんたの言ってる少数精鋭ってそっちかよ。
それ日本の機動部隊の搭乗員と全然関係ないじゃん。それにミッドウェーの大敗北もあんたみたいに
日本は強い、アメリカは弱いみたいな都合のよい戦闘力解釈で油断した結果だろうが。
そういう奴は挙句の果てに運が悪かったとか言い出すんだよ。
そういう学習力の無さが次々と以降の敗北を重ねる原因なのだ。

運が悪かったんじゃない。ちゃんと調べれば米軍の雷撃機が勇敢に攻撃を仕掛けつづけた結果
迎撃機が低空に下がり日本機動艦隊の防空ディフェンスに穴があいたのがわかる。
ここで日本側が防空不備だった事がわかるだろう。全機低空に来てしまう事があると言う事だ。
しかも母艦甲板に爆弾が並んでる時にだ。だから機動部隊の防空力は元から最悪の穴を持っていたのである。
サッカーで言えばDF全員がボールに集まって攻撃参加みたいなもんか。まあ感心できない。

そして米艦爆隊は太陽を背後にする完璧な進入攻撃を行った。このせいで発見が遅れ対空砲もめくら撃ち。
こうなってはもはや防げないのは当然だった。運じゃない。
日本側には明らかな防空不備があり結果的にそこをつけた米軍の攻撃による必然だ。
もちろん運もあるがここで言う運は
日本の空母甲板に出撃の為用意していた燃料満載の艦載機、爆弾、魚雷が並んでいたという事である。
ここは非常にタイミングがよく運がよかったと認めよう。
ただし元から日本側が被害無しで終わる事は無理だったのである。
当時日本軍の試算でも正規空母2隻は損失すると考えられていた。

752 :名無し三等兵:04/04/13 15:25 ID:???
>>708
それにあなた
>日本航空機の艦隊攻撃
>雷撃>水平爆撃
>理由
>艦船を沈めることが目的。
>アメリカ航空機の艦隊攻撃
>急降下爆撃>雷撃(囮)
>理由
>艦船を沈めることより航空機を無力化するのが目的。

こう書いてあるがこれも間違い。
米軍は撃沈目的でかなりしつこく雷撃機を送りこんでいた。
敵機を低空に引き寄せる囮に使うだけなら本物の重い魚雷など積む必要が無い。

753 :名無し三等兵:04/04/13 15:36 ID:???
心地良い自虐だスレだな。

754 :名無し三等兵:04/04/13 15:49 ID:???
無茶なインパール作戦で4万人も兵士が犠牲になったのに
作戦を実行した陸軍の幹部はだれも責任取らなかったんだって。

アメリカやイギリスだと考えられない事だとメル友のイギリス人が
言ってました

755 :名無し三等兵:04/04/13 15:52 ID:???
それに空戦で勝ったと言うが直援戦闘機が空戦で勝つのは当たり前である。
しかも零戦厨は直援の零戦10機程度が16機程度の雷撃隊をことごとく全滅させたと言う事しか言わない。
では日本側が米側に攻撃した時はどうか?飛龍攻撃隊がホーネットに攻撃した時
零戦6機艦爆18機が直援F4F18機の迎撃を受け飛龍に戻ってきたのは零戦1機艦爆5機である。
結構やられているのがわかるだろう。それだけ直援側が有利なのだ。
にも関わらずエンタープライズ艦爆隊はほぼ無傷で帰還しているのだから
日本の直援機の仕事には文句をつけざるを得ない。
雷撃機追いまわすのに夢中になって防空と言う仕事を忘れるとは本末転倒であろう。
サッカーで言えばテクニックはあるがボールに群がるガキ そんな所か。

756 :名無し三等兵:04/04/13 16:03 ID:???
>>735
まあレイテ湾みたいに輸送船叩ける状況にあっても見逃すんだけどな。
あ 戦争やってるのに輸送船が来てないなんてありえないから。

757 :名無し三等兵:04/04/13 16:07 ID:???
>>736
いや民族に基本的な優劣の差はあるぞ。
朝鮮人を見ていればよくわかるだろ。
日本人は白人に負けたエテ公だがエテ公>>>越えられない壁>>>>朝鮮人
なのは間違いの無い所だ。彼らはエテ公ですらない。ゴキブリに近い。

758 :名無し三等兵:04/04/13 16:13 ID:???
>>751
空母航空隊は海軍航空隊の中でも優秀なものを集められているのをご存知?

ミッドウェーに関しては708が言ってる事と同じ事を君なりの書き方で詳しく書いてるだけじゃん

759 :名無し三等兵:04/04/13 16:21 ID:???
>>752
理解しろよ!

雷撃機が勇敢に攻撃を仕掛けつづけた結果
迎撃機が低空に下がり日本機動艦隊の防空ディフェンスに穴があいた

これの事だよ!
あいたんじゃなくて性格にはあけたんだよ!

ミッドウェーでの艦隊攻撃の1例挙げただけの話だよ・・・

760 :名無し三等兵:04/04/13 16:26 ID:???
白人に負けてないジャン。アメリカに負けただけ。

761 :名無し三等兵:04/04/13 16:27 ID:???
>>760
WW2のアメリカ軍の指導者はほぼ白人

エテ公は指導者もエテ公

762 :名無し三等兵:04/04/13 16:30 ID:???
>>1
まあ空戦はね

763 :名無し三等兵:04/04/13 16:34 ID:???
反日的なこと書いている蛆虫共
殺すぞ、貴様ら

764 :名無し三等兵:04/04/13 16:35 ID:???
>>755
お互いの出した航空機の数、攻撃回数、撃墜数を勉強してください

765 :名無し三等兵:04/04/13 16:36 ID:???
>>761
おまえがエテ公じゃないの?白とか黄色とかの色しか区別できない
んじゃないのか?それともただのチョンか?
くだらん釣りはハン板でやってくれよ。

766 :名無し三等兵:04/04/13 16:37 ID:???
>>758
全然同じ事では無いな。
米軍は空母を無力にする為爆撃攻撃に熱心だった。→違う。かなり雷撃攻撃を行った。
零戦の空戦能力は高かった→ 確かに零戦の空戦能力は高いが機動艦隊の防空能力は低いかった
一番主張の違う点は日本の機動部隊は>>708が思うほど強くは無かったと言う事だ。
よく当時最強の物凄い強さだったと言われるがこれは大本営発表の名残りである。

実際は当の日本海軍の試算でも空母1:1交換の互角と考えられていたのである。
日本機動部隊は最強勝って当たり前とは大本営に躍らさた民間人の思想である。

だが当時の海軍見解で2:4の戦果 現実1:4になってしまった。
2:4でも容認できる物ではなく事実を隠蔽する事が始まった。
以降存在しない日本の機動艦隊は連日大戦果をあげる事になる。
日本国民にはこの時のイメージがまだ残っているのである。

767 :名無し三等兵:04/04/13 16:38 ID:???
>>763
アメ公殺してこい。話はそれからだ。
日本軍の弱さ。日本人のエテ公さは本当のことだろう。

768 :名無し三等兵:04/04/13 16:41 ID:???
アメ公殺すだけじゃ倍以上の反撃されるだけじゃんそこのエテ公よ。

769 :名無し三等兵:04/04/13 16:42 ID:???
当時の洗脳思想が残っているというと零戦最強無敵伝説とかがいい例だな。
今でもいっぱいいる。すこしレベルが上がると機動艦隊最強伝説。
現実いうほど最強だった例はないんだが。

770 :名無し三等兵:04/04/13 16:44 ID:???
>>767
エテ公、エテ公と先人を侮辱にしておるが
貴様は一体どれほどの人間だ?
匿名のネットで粋がるだけならどんな屑人間でもできる。

先人のことを侮辱しかできん貴様みたいな蛆虫戦争時なら
斬り捨ててやるんだけどな、今はそんなことをやれば犯罪だから
やらねえけど

771 :名無し三等兵:04/04/13 16:46 ID:???
>>770
先人でも頭がエテ公なみなら、そういう事実はしかたがないだろう。
お前みたいな阿呆がいたから戦争に負けたんだ。
遠慮はいらん。殺すなら殺してみろ。
ただし、アメ公の一匹でも殺してきたらな。

772 :名無し三等兵:04/04/13 16:46 ID:???
> 匿名のネットで粋がるだけならどんな屑人間でもできる。

チョンとかいってオナニーしてる連中のことですね(w

773 :名無し三等兵:04/04/13 16:47 ID:???
>>768
びくびくしてりゃ、エテ公じゃなくなるのか?
鏡見ろよ。エテ公。

774 :名無し三等兵:04/04/13 16:49 ID:???
ここはエテ公なインターネットですね。

775 :名無し三等兵:04/04/13 16:50 ID:???
>>766
空母航空隊は海軍航空隊の中でも優秀なものを集められているのをご存知?

ミッドウェー空襲
日本未帰還数
零戦2機 艦爆1機 艦攻4機 
アメリカ未帰還数
F4F30機 SBD2機 水偵1機

後は自分で勉強しろ 

>>769
序盤は現実に最強だったよ
君も勉強しろ



776 :名無し三等兵:04/04/13 16:53 ID:???
まあエテ公がエテ公を非難するんだから、そうドタマにくるなよ。
エテ公じゃないと思っているのはゴキブリ以下のチョンなんだから、
気にするな。

777 :名無し三等兵:04/04/13 16:54 ID:???
>>770
あほ国士きどりw

778 :名無し三等兵:04/04/13 16:55 ID:???
洗脳して国民の気持ちをまとめ上げて、一丸となってアメリカに対して
戦争して負けたけど、逆に今みたいに国論がバラバラで
さまざまな制約でろくにリーダーシップも発揮できないような現状だと
中国相手に戦争しても負けそうだ。



779 :名無し三等兵:04/04/13 16:58 ID:???
貧乏だったし、人材を適材適所できなかったよな。
今から見るとエテ公の所行見えるけど、
あのころは一生懸命だっただよ。

780 :名無し三等兵:04/04/13 17:00 ID:???
ミッドウェー

航空機の総合性能
日本>アメリカ

搭乗員の技量
日本>アメリカ

将官の采配
日本<アメリカ

それだけの事

781 :名無し三等兵:04/04/13 17:04 ID:???
>>775
ミッドウェー空襲を例に出すとは相当捻じ曲がってるね。そこまでして持ち上げたいのかと。
優秀なのを集めてるのは米機動艦隊も同じ。
陸から発進した雑魚を相手にした時の数字出して何がいいたいのかわからん。

飛龍対ホーネットといういい例があるのだから機動艦隊航空隊vs機動艦隊航空隊なら
そっちを出すのが筋だろうに。

782 :名無し三等兵:04/04/13 17:06 ID:???

生きて虜囚の辱めを受けず!将軍様万歳!!


783 :名無し三等兵:04/04/13 17:08 ID:???
なにか反日の在日が日本を叩いてるスレだと勘違いしてる奴がいるので
一応ハッキリさせておくが

ユダヤ人>白人>>エテ公(白人に非常に近い存在)>>>>>漢人(人口10倍でやっと互角)
>>>>>>>>>>>>>>>>>越えられない壁>>>>朝鮮人(ゴキブリに近い)

こういう事なのでよろしく。

784 :名無し三等兵:04/04/13 17:09 ID:???
工作船の工作員は見事に自決した

785 :名無し三等兵:04/04/13 17:09 ID:???
つーか変な所からの流入民がたくさんいる


786 :名無し三等兵:04/04/13 17:11 ID:???
ゴキブリはある意味厄介だが世界の大勢を動かす存在ではない。

787 :名無し三等兵:04/04/13 17:11 ID:???
飛龍vsホーネット?ミッドウェーで両航空隊が戦ったっけ?

788 :名無し三等兵:04/04/13 17:13 ID:???
>>787
・・・・・・・・

789 :名無し三等兵:04/04/13 17:13 ID:???
大根の根っこをかじっていたような貧乏青年将校が
妄想に近い信念のもとテロを起こして、国中振り回されたあげく
焦土化あぼん。

やっぱり帝国日本は権力統制の部分がどこか狂っていたんだろうね。
しょせんエテ公が作った国コノ程度。
御覧なさい、アメリカが作った今の国家体制の枠組みで
がんばっているほうがよっぽど国民全体が幸せになってるじゃん?

790 :名無し三等兵:04/04/13 17:14 ID:???
エテ公から人間に進化するのがこのスレの主旨なんだろ。
人間に進化してアメ公に復讐する。するんだろ?な?

791 :名無し三等兵:04/04/13 17:16 ID:???
>>789
あの国の上から下までよく見てみよう。

792 :名無し三等兵:04/04/13 17:19 ID:???
テロに屈するなってのは人質がらみで今真っ盛りなポチの言説だが、
テロリズムが政治的に有効な手段であるという現実が存在する以上、
テロに対する屈し方こそ大切って気がするな。

青年将校や電波系右翼どもがテロった時、
彼らに対する断固たる処置と同時に、
社会政策をちゃんとやっておけばああまで無謀な帰結には至らなかったろう。
陸海軍もまともな形で存続可能だったかもしれない。
結局は占領軍の手で軍も華族も財閥も地主も解体された訳で...最低。

793 :名無し三等兵:04/04/13 17:21 ID:???
>>790
まずはエテ公の身体を改造してドーパミンの分泌量をふやすニダ。話はそれからだ。

794 :名無し三等兵:04/04/13 17:32 ID:???
エテ公はド-パミンが少ないから260年間も鎖国なんて
やってられるんだろうなぁ(w
で、黒船ショックで幕府一度大慌てw
外圧がないと停滞してしまうのは古来からのエテ公の特性ですな

795 :名無し三等兵:04/04/13 17:35 ID:???
止まらないよ〜

796 :名無し三等兵:04/04/13 17:38 ID:???
>>781
飛龍VSヨークタウン

第1次攻撃未帰還数比較
日本
零戦3機 艦爆13機
アメリカ
F4F10機

第2次攻撃未帰還数比較
日本
零戦2機 艦攻5機
アメリカ
F4F13機

合計
日本
23機(零戦5機)
アメリカ
23機(F4F23機)

攻撃側迎撃側共に日本戦闘機の方が強いとしか考えられない数字です。

それにしても俺使って勉強してないか?
今回は釣られてやったが、後は自分で勉強しろ!

797 :名無し三等兵:04/04/13 17:42 ID:???
>>796
それミッドウェイじゃ無いって即わかるんだが。

798 :名無し三等兵:04/04/13 17:45 ID:???
サッチウェーブ導入前だな。まあ格闘戦やったら零戦の方が強いだろう。
米軍は短期間で良く研究したな。

799 :名無し三等兵:04/04/13 17:49 ID:???
>>798
いつまでたってもバカのひとつ覚えみたいに格闘戦ばかりしたがるほうが問題だろう。
エテ公は自分で戦法を考えることができないのだ。


800 :名無し三等兵:04/04/13 17:51 ID:???
800匹♪

801 :名無し三等兵:04/04/13 17:52 ID:???
>>797
話になんねー( ´,_ゝ`)プッ

この時に友永大尉戦死してるんだぜ!
ミッドウェー空襲の時に兵装転換の原因を作った第二次攻撃要請出した友永大尉知ってるだろ?

そんで飛龍はヨークタウンへの第3時攻撃直前に沈められてるよ・・・

君はいつの話だと即思ったんだ?
( ´,_ゝ`)プッ

802 :名無し三等兵:04/04/13 17:56 ID:???
>>797
ミッドウェイでの飛龍攻撃隊の損害数字とあってる。
米軍側の被害はわからん。

ただトータルでは日本の戦死者が約3000名で米国が約350名と
キルレート100:1が当たり前の日本にしては10:1と健闘した。

803 :名無し三等兵:04/04/13 17:59 ID:???
>>799
つーても零戦に乗ったらその時点で格闘戦するしかないんだよ。

804 :名無し三等兵:04/04/13 18:05 ID:???
>>799
戦闘機の実力を測るのはドックファイト!
(現代のレーダー兵器の話じゃねーぞ)
まさしく格闘戦・・・米海軍も後年トップガン設立したくらいに基本的には重要な項目だよ。

後ね勘違いしてると思うんだが。
後半の戦闘では未熟な搭乗員しか残っていない日本にアメリカは格闘戦挑んでるんですが・・・
要は強い日本人搭乗員がいた時は消極的戦法、弱くなってからガンガン行ったって感じだな。
良い意味でアメリカはメリハリ利いてたっちゅーことですな。

805 :名無し三等兵:04/04/13 18:06 ID:???
日本軍って貧乏臭いイメージしかないなぁ。

ふんどし締めて、その上にダサいズボン履いて自転車で移動ってイメージ

806 :名無し三等兵:04/04/13 18:07 ID:???
ゲームで難しい操作を要求する上にたいして強くないキャラを好んで使う奴と
簡単な操作しか要求しないのにえらく強いキャラを使う奴で嗜好が別れてるんだけど
前者はエテ公的で後者は白人的なんですかねえ。

807 :名無し三等兵:04/04/13 18:09 ID:???
>>804
まさかF6Fで挑むまい。P51Dだろ

808 :名無し三等兵:04/04/13 18:16 ID:???
>>804
違うな 戦闘機の価値は敵攻撃機、爆撃機の阻止能力にあるのだよ。
ドッグファイトなんてのはその次だ。
戦闘機だけ落して爆弾落され放題では話にならん。
要するにドッグファイトを重点にした時点でその戦闘機はもう間違いなのだな。

809 :名無し三等兵:04/04/13 18:18 ID:???
爆撃機にカモにされる零戦 本末転倒。

810 :名無し三等兵:04/04/13 18:21 ID:???
>>808
それだけ運動性能が良いって意味だボケ
弾は後ろには撃てないんだよ
常に敵を正面においておけること・・・

それが出来なきゃ何にもならん。

それに君の言いたいのは戦闘機というより迎撃機・局地戦闘機の方じゃないかね?

811 :名無し三等兵:04/04/13 18:22 ID:???
白人というのは止めろ。
イタ公だって白人なんだぞ。

812 :名無し三等兵:04/04/13 18:26 ID:???
>>810
そこでいう運動性能がいいって低空での縦旋回だけだろ。
意味無いだろ そんな所だけを見て運動性が良いなんて言っても。

高高度、高度1万あたりで何km出るか何G旋回できるかとかの運動性の方が重要じゃん。
零戦なんて遥か下で卑怯者降りて来いってほざいてるだけ。

813 :名無し三等兵:04/04/13 18:28 ID:???
>>811
イタ公は結構すごいぞ。
レオナルドダビンチもガリレイもイタ公。
あいつら集団性が無いだけ。たぶん日本人と逆でドーパミンが出過ぎ。

814 :名無し三等兵:04/04/13 18:29 ID:???
>>812
そもそも日米共に1万あたりで空中戦するつくりしてねーよ


815 :名無し三等兵:04/04/13 18:34 ID:???
空戦は旋回性より高度が高い方が勝ちなんだよ。
零戦も格闘戦が強いと言われたのは上昇力がでかいから。
ただし3000m〜4000mまでという注釈つきだが

816 :名無し三等兵:04/04/13 18:35 ID:???
ちなみに零戦はロールが遅いので横旋回は不得意。

817 :名無し三等兵:04/04/13 18:41 ID:???
平面的な水墨画とか日本絵とかド-パミン少ないせいだろ。

近代絵画法とか生み出したの全て白人
論理的で重厚な近代音楽を生んだのも白人。

エテ公せいぜい三味線や太鼓をぽこぽこく見合わせる程度。
さまざまな楽器を組み合わせるオーケストラのような緻密で重厚な旋律
はエテ公には作りえなかったw

818 :名無し三等兵:04/04/13 18:43 ID:???
>>817
それはお前の単なる主観。
何の意味もな。

819 :名無し三等兵:04/04/13 18:44 ID:???
>>813
イタ公のマフィアは世界最強だしな
それに比べてヤクザはヤミ金でせこせこ稼いでるだけ

820 :名無し三等兵:04/04/13 18:59 ID:???
まずエテ公にはまともな古代文明がない
唯一の古代文明の黄河文明ですら土人の文明の域を出ていない。
かたやコーカソイドはその1000年以上前にメソポタミア、エジプト、インダスなどの脅威の古代文明を生み出している。
エテ公が誇る古代文明、始皇帝の兵馬稜の銅像がそのはるか以前のギリシアの彫刻(ミロの
ヴィーナス、なんとかのニケ)に大きく劣る事実
ローマ帝国のコロッセウムや水道橋の大きく劣る事実

またエテ公は近代文明にまったく貢献していない。
紀元前6世紀のギリシアの天才の域に19世紀になってもたどり着かなかったエテ公
2000年を費やしてもニュートンもマクスウェルもアインシュタインもライプニッツも
ガウスもオイラーもワトソンもクリックも生み出せなったエテ公
2000年たってもバッハもモーツアルトもベートーヴェンもショパンもリストも生み出せなかったエテ公
19世紀になってもまともな遠近法技術すら獲得できなかったエテ公

そしてエテ公は自力では何も生み出せない
エテ公は江戸の260年でまともな技術的ブレイクスルーがない。
エテ公はもっとも技術が進むはずの戦争中、まったく技術が進んでいない。
第二次世界大戦でヨーロッパ戦線では電子戦、航空機性能、ロケット技術、情報処理技術が驚異的に発展している。
かたや日本はドイツからの技術供与があってもまったく使いこなせていない。ほとんどがドイツのコピーだった。


821 :名無し三等兵:04/04/13 19:02 ID:???
話がずれてきてないか?

822 :名無し三等兵:04/04/13 19:07 ID:???
確かに江戸文明とか言う割には
多くの分野で古代ギリシア・古代ローマ文明より
はるかに見劣りしていたな。

19世紀にもなって、紀元前後のギリシア・ローマ文明にすら勝てない
エテ公は文明創る民族ではないってわけだな。
せいぜい利用させてもらい発展する民族ぐらいかw

823 :名無し三等兵:04/04/13 19:07 ID:???
コロッセオや水道橋くらいで威張られても…
万里の長城とか見てくれよ。

824 :名無し三等兵:04/04/13 19:09 ID:???
          東条英機と嶋田繁太郎

ただならぬ良縁の二人だが、嶋田の海軍内部での評判はすこぶる悪かった。
特に嶋田は海軍の作戦やら戦闘経過、作戦能力などペラペラと東条に話すもの
だから、永野・山本らには目の上のタンコブとでも言うべき存在だった。
ミッドウエー海戦敗退後の二人の会話「ミッドウエーの攻略はどうなったかね?」
と問う東条に嶋田は「ああ、山本君もヘタ打ったものだねェ〜首筋が寒かろうて」
と答える。
東条は微笑みを噛み締めるように「海軍はアメリカに負けちゃえば良いのだがなぁ」
嶋田は「おいおい、東条君。それは言いすぎだよ」と語った。
二人の親交は終戦まで続けられた。



825 :名無し三等兵:04/04/13 19:10 ID:???
>>823
今のように石造りになったのは明の時代だよ
始皇帝のころはただ土を盛っただけ。

826 :名無し三等兵:04/04/13 19:11 ID:???
>>819
最強は蛇頭ですぞ。

827 :名無し三等兵:04/04/13 19:11 ID:???
>>825
そんな雨で崩れるような城壁ありえんよ。作るだけ無駄。

828 :名無し三等兵:04/04/13 19:14 ID:???
万里の長城なんてただ馬鹿でかいだけだろ

工学的、土木学的見地からみれば、幼稚で取るに足らない。
しかし古代ローマの各種建築物は現代の観点からみても
評価に値する工法が数多くある。

そこが人類とエテ公のちがい

829 :名無し三等兵:04/04/13 19:15 ID:???
>>815
>空戦は旋回性より高度が高い方が勝ちなんだよ。

マニュアルどおりの戦闘方法を言ってどないするねん
馬鹿の1つ覚え・・・

>零戦も格闘戦が強いと言われたのは上昇力がでかいから。
>ただし3000m〜4000mまでという注釈つきだが

それを言ったら中高度以下の戦闘では米戦闘機役立たず・・・
自分の得意な空戦に持ち込むのが技術!
序盤の日本にはその技術があったんだよ!

830 :名無し三等兵:04/04/13 19:17 ID:???
因みに高校生の近視率は、香港64%、日本55%、シンガポール49%、
アメリカ25%です。




831 :名無し三等兵:04/04/13 19:19 ID:???
>>816
米はアクロバットでもロール運動が好きな国民である。
しかしこと実践に関してはロールは何の役にも立たず、退避行動でロールをうつ米航空機はカモであった。
日本海軍某エースパイロット談

832 :名無し三等兵:04/04/13 19:21 ID:???
>>828
ローマと秦の文化レベルはそれほど大差ないよ。
欧州が今の様に力をつけたのはルネッサンスと産業革命以降。
メソポタミアやシュメールやエジプトと中東の方がすごい文明が多かったかもね。
結局古代となると白人はギリシャくらいじゃないの?

833 :名無し三等兵:04/04/13 19:23 ID:???
中東もコーカソイド

834 :名無し三等兵:04/04/13 19:24 ID:???
インドやアフリカ北部には白人がいるけど
近代化が遅れた。しかし白人の国。
住む地域で頭の働きが左右される証拠





835 :名無し三等兵:04/04/13 19:25 ID:???
住む地域が違ってもエテ公はエテ公。

836 :名無し三等兵:04/04/13 19:26 ID:???
現在、日本という国が存在しなかったら、今以上に黄色人種は馬鹿にされ、詐取されていたと思う。

837 :打通さん:04/04/13 19:29 ID:FaDldMyU
中国チンピラゴロツキは、可能な限り徹底的に虐殺。

日本が被害を受けたら、その何十倍もの損害を敵に与える。
3500万人ではまだ足らなかった、もっともっと虐殺すべきだった。

838 :名無し三等兵:04/04/13 19:29 ID:???
>>831
ロールで横旋回をするとカモなのは零戦も同じ。
縦方向に旋回する事で零戦の軽量が生きる。敵よりすばやく上昇し高度を取れる。
横旋回では重量差が影響せず米軍機と大差なくなってしまう。

結局の所は高度優位によって零戦の優位は保たれている。
これは零戦だけでなくどの飛行機も同じだ。

839 :名無し三等兵:04/04/13 19:30 ID:???
打通さま、中華人民はいまや11億を軽く超えてますぞ!

840 :名無し三等兵:04/04/13 19:32 ID:???
島に引き篭もってるエテ公は、出生率がこのままだと自滅してしまいますw

841 :名無し三等兵:04/04/13 19:36 ID:???
>>840
そんなに日本が滅んで楽しいのならまずお前が死ねば?
エテ公w


842 :名無し三等兵:04/04/13 19:39 ID:???
半島に引きこもってる民族の方が出生率的にも
人口的にも先に消えてなくなるだろうなぁ・・・

843 :名無し三等兵:04/04/13 19:43 ID:???
まぁ、朝鮮は中国人民共和国に日本ほど嫌われてませんから
滅亡は大丈夫ですよw

14億人総反日教育受けた中国人民が将来人口が減少し
1億弱になった日本を滅ぼしてくださいますよ

844 :名無し三等兵:04/04/13 19:45 ID:???
まあエテ公ども演ずるサル山のボス争いに過ぎないわけだが。

845 :名無し三等兵:04/04/13 19:46 ID:???
中国は朝鮮の扱い方は知ってる。
ゴキブリは半島に封じ込めておくのがいい。

846 :打通さん:04/04/13 19:46 ID:FaDldMyU
別に日本人が中国の核攻撃で100万人死んだって、
代わりにこっちから攻め込んで中国人の12億人を
ひとりのこらず虐殺すれば十分に大勝利じゃないか。

100万対12億なら、キルレシオはいくらだ。

847 :名無し三等兵:04/04/13 19:47 ID:???
>>840
早く自分で死んで証明しろ。そうすればお前の嫌うエテ公(お前自身にも)
ダメージを与えられるぞ。・・・というかお前何人?

>>843
違えよ。他国に滅ぼされるとかじゃあなくて出生率的にも人口的にも
日本より早く自然消滅するんだよ。

>1億弱になった日本を滅ぼしてくださいますよ

まずお前が日本人ならお前が早く死ねばいいwそうすれば滅亡が
早まるんじゃあねえの?エテ公w
朝鮮人ならどうあがいても民族の自然消滅は避けられないから諦めろw

848 :名無し三等兵:04/04/13 19:48 ID:???
>>846
1:1200

849 :名無し三等兵:04/04/13 19:51 ID:???
さすが打通さま!ステキすぎです。

850 :名無し三等兵:04/04/13 19:53 ID:???
殺伐としてますね…

851 :名無し三等兵:04/04/13 19:57 ID:???
まあ日本人が黄色人種の中では最も優れているのは間違い無いがな。
西洋文化だってなんだって取り込める。
宇宙人来たら宇宙人の文化も取り込めるぜきっと。

中国人は自分の文化に凝り固まっていて駄目。
朝鮮人に至っては最初から文化もないし他から取りこむ能力もない。

852 :名無し三等兵:04/04/13 20:00 ID:???
>>822
古代ギリシャ文明より劣る現代ギリシャw
古代ローマ文明より劣る現代イタリアw

853 :名無し三等兵:04/04/13 20:01 ID:???
ていうか日本みたいに戦前から世界の列強で戦後もスムーズに復興し
先進国の仲間入りをした。

もしアジアに日本という国がなければ、黄色人種は今以上に白人に
列島人種とみなされていただろう。

日本がその偏見を打ち破ってきたのは事実。3馬鹿以外はそれを認めている。
妬みから絶対認めない3馬鹿は馬鹿なだけ

854 :名無し三等兵:04/04/13 20:15 ID:???
>>847
算数もできないのか。チンパンジー以下だな。

855 :打通さん:04/04/13 20:15 ID:FaDldMyU
世界中を荒廃させたとされる共産主義革命だが、中国国民党は
その共産主義にさえもはるかに劣るチンピラゴロツキ集団。

チンピラゴロツキには主義主張など何も無い、あるのは私利私欲だけ。
ハイエクもケインズも真っ青な、資本主義とは名ばかりの札束抱えた
ナラズ者の集団。これでは共産主義のほうが百倍マシではないか。

856 :名無し三等兵:04/04/13 20:17 ID:???
中緯度にあるのにゴミ屑な中朝韓

低緯度の割には頑張ったタイ。

香港、上海、シンガポール、全て白人のおかげで発展。それ以前はただの村。

857 :名無し三等兵:04/04/13 20:18 ID:???
打通さまの仰せの通りです。
孫文も蒋介石も帳学良もキンピラゴボウのごときですな。

858 :名無し三等兵:04/04/13 20:19 ID:???
わかりやすーいジサクジエンだなあ

859 :名無し三等兵:04/04/13 20:21 ID:???
今のシンガポールはマレーシアから独立後
華僑の開発独裁で作られたんだが。

860 :名無し三等兵:04/04/13 20:31 ID:???
>>859
でもリークワンユー上級相は「シンガポールはマレー人の国でも中国人の国でもない
シンガポール人の国だ」って独立宣言の演説はあまりにも有名な話。

861 :打通さん:04/04/13 20:41 ID:FaDldMyU
共産主義とか社会主義ってのは、その思想自体が悪ってわけじゃないんだ。

問題はそれが「成功」してしまうその国の国情だ。冷戦時代のドイツ人
の反共意識は凄かったけどよ、本質的な問題はその前近代的な共産主義
の蛮族どもに自分の国が丸ごと征服されてしまったという痛さなんだ。

特に中国国民党は共産主義にも劣るチンピラゴロツキの群れだった。
チンピラゴロツキよりかは共産主義のほうが遥かにマシだった。

862 :名無し三等兵:04/04/13 20:44 ID:???
あら打通さま東ドイツって冷戦のころ最盛期じゃなかったかしら?

863 :名無し三等兵:04/04/13 20:44 ID:???
>>360
首相の奇麗事の演説をまに受けんなよ。
反論のための反論にすぎん。

実際シンガポールで暮らしてみれば
シンガポールが実質架橋の国だってわかるよ。


864 :打通さん:04/04/13 20:50 ID:FaDldMyU
打通作戦は、徹底的にやれなかったのが残念。

国民党の残りカスが、台湾に長らく居座ってしまったのがそれだ。
この点で言えば、日本は「チンピラゴロツキ」にしてやられたとさえ言える。

太平洋方面を全て放棄して、全ての戦力を大陸打通にかけるべきだった。

865 :名無し三等兵:04/04/13 20:52 ID:???
>>860
リー上級相はチンピラゴロツキ李登輝の親戚でトーショーヘーの親戚でもある。

866 :名無し三等兵:04/04/13 20:52 ID:???
釣りスレでみんな釣られすぎ。

867 :名無し三等兵:04/04/13 20:54 ID:???
>>866

シー!

868 :名無し三等兵:04/04/13 20:56 ID:???
釣りスレには違いないが日本は強かったと勘違いしている奴がターゲット。
ここで教育されて敗戦の歴史と昔の日本のアホさ加減の事実、エテ公度を知ると。

869 :名無し三等兵:04/04/13 21:06 ID:???
ていうかハン板あたりに多いんだよね。
大日本帝国は偉大だったとか、朝鮮にいい事ばかりしたのに
うらむのはおかしいとかさ

ああいう馬鹿こそこのスレで更正してもらいたいよ

870 :名無し三等兵:04/04/13 21:17 ID:???
このスレでは朝鮮なんか問題にもなっていません。
あくまでここは白人とエテ公の微妙で大きな差を反省を持って語るスレ。
>>783参照
そりゃそうだゴキブリより偉大だなんて威張っても全然意味が無い。当たり前。
白人にまともに対抗出来たのはアジアでは日本人のみ。

871 :名無し三等兵:04/04/13 21:18 ID:???
>>869
えーっと具体的にどのようにでつか?

872 :名無し三等兵:04/04/13 21:28 ID:???
>>971
大日本帝国は2流のカルト国家ってことですね。
エテ公が戦略を語るとろくでもない、と。
国土をバーベキューにするだけですよw

「元気があればなんでもできる」の精神論しか語れないですから。
まあ、エテ公ですから大目にみますけど
大日本帝国は偉大とかお笑いですよ

873 :名無し三等兵:04/04/13 21:39 ID:???
ヤムチャは一応Z戦士

874 :名無し三等兵:04/04/13 21:42 ID:???
そうね。 自分は軍板に書き込めるほどの知識はないけど
逆の自虐史観になった。 昭和の戦前日本は道徳的に悪だったのではなく
途方もなく愚かだった。

875 :名無し三等兵:04/04/13 21:45 ID:???
>>874
上層部が兵士の命は鴻毛より軽いと言ったような考え持っている時点で
道徳的にも愚かだと思いますけど

876 :名無し三等兵:04/04/13 21:47 ID:???
いや当時は口減らしに軍に入れるような状況だったから

877 :名無し三等兵:04/04/13 21:59 ID:???
軍事的にもよろしくない。兵を失えば負けなのだ。
イギリスの戦訓に兵器は3ヶ月でできるが、兵は20年かかるというのがある。

878 :名無し三等兵:04/04/13 22:06 ID:???
まぁ旧日本のことは忘れようや。
アメリカ様が作ってくれた今の憲法・国家制度
のもと日本人も結構うまくやってんだから♪

879 :名無し三等兵:04/04/13 22:32 ID:???
イギリス軍には勝ったんじゃないの?

880 :名無し三等兵:04/04/13 22:33 ID:???
だ・か・ら
前にも言ったように日本人は米人よりも能力で劣ってるんだよ・・・オレも認めたくはないがな。

たとえばラバウル航空隊だって主張するほどに米戦闘機を落としてなかったし、
結局トータルでは逆に損害のほうが多かった。つまり日本では一騎当千の超ベテラン搭乗員が
操る零戦21型をもってしても、初めて飛行機に乗ったようなカントリー農夫が
フラフラと操縦するF4Fにもまるで歯が立たなかったことになる。こうしてカントリー農夫に
教官クラスのベテラン搭乗員がバタバタ討ち取られていって、日本側の搭乗員が
訓練生クラスになると、ベテラン搭乗員になったカントリー農夫の大群があやつる
米戦闘機群による七面鳥狩りが、それはもう毎日のように続けられたのである。

このことからも分かるように日本人はアメリカ人よりも人間としての能力で、
大幅に劣っていたとしか思えない。

881 :名無し三等兵:04/04/13 22:46 ID:???
2ちゃんねるで教科書以外の知識もついて
せっかく自虐史観が抜けてきたのに
このスレ見てまた戦前の日本に自信がもてなくなってきた、最悪

882 :名無し三等兵:04/04/13 22:47 ID:???
エテ公にはまったく新しい物を作り出す能力がなく、パワーがなくて
陰にまわって愚痴ばかり言うのは世界の常識だよね。

883 :名無し三等兵:04/04/13 22:51 ID:???
ドイツの88mm高射砲Flak18は、照準手が敵機を狙うと、そのデータ(方向、距離、高度)が
砲側へ伝えられ、旋回手はそのデータがインプットされた計器を元にハンドルを廻し追尾し
発射するという先進的なシステムをいち早く導入。

一方エテ公は終戦にいたるまで、観測隊が計算したデータを高射砲に取り付けた図表装置上の
曲線にあわせ、それから得られた補正量を照準眼鏡と信管測合機に入力している間に
敵機はどこかに行ってしまうようなことをやっていた。

884 :名無し三等兵:04/04/13 22:56 ID:???
>883
20ミリflakにも原始的なコンピュータが付いてるね。
だが米軍はドイツ軍のさらに上をいってたわけだが。

885 :名無し三等兵:04/04/13 23:00 ID:???
エテ公とかサルとかいう字面で脊椎反射するな。
そう呼ばれる所以を考えろ。

否定的な事実・状況に対して例外的一部で埋め合わせようなんざ
先人の所業と何等変わらん。
英霊のためにも改めよう。

886 :名無し三等兵:04/04/13 23:03 ID:???
日本で猿の惑星が大ヒットとは…

887 :名無し三等兵:04/04/13 23:05 ID:???
日本でパールハーバーが大ヒットとは…

つくづく自国愛の無い国民だこと^-^;


888 :名無し三等兵:04/04/13 23:11 ID:???
しかしバカだなぁ(w
新しい発明だの贅沢な兵器なんてだな…どこの国の馬の骨にも作れるの。
要は「金」・・・「カネ」あれば何でも発明できるし造れるの。
日本もドイツもイタリアもアメリカもソ連も技術のレベルは大差なし。
核にしたって、日本とアメリカの差は研究費だけだろ。
方や2000万円、方や20億ドルの研究製作費で勝負になるかい?
日本とアメリカの経済力が逆だったら、東洋のエテ公が核兵器使ってるよ。
たまたま、カネの配分で西洋の獣が造れただけ。

889 :名無し三等兵:04/04/13 23:14 ID:???
>>888
妄想はトイレの中でやれ、エテ公。

890 :名無し三等兵:04/04/13 23:14 ID:???
猫に小判、豚に真珠、エテ公に金。

891 :名無し三等兵:04/04/13 23:16 ID:???
経済力が逆になったらとか既に思考停止してるエテ公がいるな…
北朝鮮がおれらがアメリカ並の経済力だったらとか妄想語ってるのと同じじゃん。

892 :名無し三等兵:04/04/13 23:16 ID:???
>>887
自国愛が無いのは認めるが、大人気ない抗議行動で喚きまくるよりマシかと・・・

893 :名無し三等兵:04/04/13 23:17 ID:???
>>890
んじゃあお前金捨てろよ。

894 :名無し三等兵:04/04/13 23:17 ID:???
軍版だってのに極東レベルのオナニーが止められんエテ公が目立つな。

895 :名無し三等兵:04/04/13 23:18 ID:???
パールハーバー見るのはアメリカ人の方が自虐的だろ。
自分の国の艦隊がエテ公にボコられてる映画なんだから。
日本人はあーあこんな事やらなきゃよかったって所か。

896 :名無し三等兵:04/04/13 23:21 ID:???
>>888
アホかお前。
金が無い時点でエテ公
何より、そんな状況で戦争始めたあたりがエテ公。

そもそも技術レベルでも全然差がありますが何か?

897 :名無し三等兵:04/04/13 23:21 ID:???
本当にバカばっかしだな(w
カネじゃなけりゃ、「ヒマ」くらいしか要素ねーだろ。
お前らの理論で行くと、モンゴロイド以外は(以下省略


898 :名無し三等兵:04/04/13 23:22 ID:???
>>896
バカかオマエ?
よく調べろや(w
包茎

899 :アメリカ白人:04/04/13 23:24 ID:???
このスレはモンゴロイドの平面顔が必死に言い合いして
面白い光景ですね

900 :名無し三等兵:04/04/13 23:25 ID:???
>>898
妄想の産物をどうやって調べるか教えてくれよw

901 :名無し三等兵:04/04/13 23:26 ID:SNW8p3Il
最低な罵り合いだな このスレ

902 :名無し三等兵:04/04/13 23:27 ID:???
>>898
オナーニの時間なんで「エテ公の優れた技術」を教えてくれw

903 :名無し三等兵:04/04/13 23:28 ID:???
アホが紛れ込んだな。
今の平均的な日本人なら論理的な話ができるんだが
こういった意味不明の言動を繰り返す特性は前頭葉の進化が著しく遅れてる半島特有か。

904 :名無し三等兵:04/04/13 23:28 ID:???
>>901
バカからかってると面白いよ(w
もう少し遊んでから寝るよ。

905 :名無し三等兵:04/04/13 23:29 ID:???
>>901
いや、過去の実績? 現状を厳しく自己総括するスレだ。
コバ厨はいらん。

906 :名無し三等兵:04/04/13 23:29 ID:+KkJjDWu
つまりだ
戦争に負けて外交で勝つ!
これで良しと汁。

907 :名無し三等兵:04/04/13 23:30 ID:???
>日本とアメリカの経済力が逆だったら、
確かに前頭葉がまともならこんな非論理的な思考にたどり着く事は無いな。

908 :名無し三等兵:04/04/13 23:31 ID:???
ちゃっかり勝ち馬にのったイタリアが最強だ。

いや、中立を維持して戦後も政権握り続けたフランコにはかなわんが。

909 :名無し三等兵:04/04/13 23:31 ID:???
>>906
ヘタリアのことか? あれより酷かったような気がする。

910 :名無し三等兵:04/04/13 23:33 ID:???
脊椎反射厨よ、「if]「Wish」はやめようよ。
「Fact」でいこうや。

911 :名無し三等兵:04/04/13 23:34 ID:???
金を手にした欧米人の行動=研究機関に投資
金を手にしたエテ公の行動=土地を買い漁りムリムリの会社設立

912 :名無し三等兵:04/04/13 23:35 ID:???
>911
10年前を考えると強ち煽りとは言えないね。

913 :名無し三等兵:04/04/13 23:37 ID:???
日本がしたたかだったのはww1まで

914 :名無し三等兵:04/04/13 23:37 ID:???
>>910
「Fuck」でいこうよ

915 :名無し三等兵:04/04/13 23:38 ID:???
>>914
イエローキャブのことか? あれこそ日本の恥だ。

916 :エテ公:04/04/13 23:41 ID:???
ま、お前等の崇め奉る「白人様」はエライよ。
ま、お前等の崇め奉る「中国人様」はエライよ。
ま、お前等の崇め奉る「朝鮮人様」はエライよ。
ま、お前等の崇め奉る「黒人様」はエライよ。



917 :名無し三等兵:04/04/13 23:42 ID:???
>ま、お前等の崇め奉る「白人様」はエライよ。

だからバナナになろうと努力してるんだろうが。

918 :名無し三等兵:04/04/13 23:44 ID:???
>>916
卑屈になって思考停止に陥るエテ公の典型例。
進化の道を探ることすら出来ない。

919 :名無し三等兵:04/04/13 23:44 ID:???
>>916
黒人のちんこは(ry

920 :名無し三等兵:04/04/13 23:45 ID:???
>>919
残念だが完敗。洋モノをみたがマジでびびった。

921 :名無し三等兵:04/04/13 23:46 ID:???
いや漏れはあの軟さをみて勝利を確信した。

922 :名無し三等兵:04/04/13 23:47 ID:???
のっぺりがおがたくさんいる

923 :名無し三等兵:04/04/13 23:47 ID:???
小官の場合、硬度においても(略

924 :名無し三等兵:04/04/13 23:49 ID:???
前スレより進むのが圧倒的に早かったな。


925 :名無し三等兵:04/04/13 23:53 ID:???
バカか(w
AVに出てくるようなのは化け物級だよ。あれと比べられても困る。
白人は圧倒的に不能が多い(特にイギリス)
ま、硬さと持続力は白人、ドンとこいって感じだな(w

926 :名無し三等兵:04/04/14 00:01 ID:???
エテ公でも、偉大な大ドイツと同盟を結ぶことができたのだ。
そのことだけは誇ってよいよ。

927 :名無し三等兵:04/04/14 00:02 ID:???
またドイツと同盟結びたいな(・∀・)
ドイツもフランスなんて見捨ててこっちの仲間になれよ

928 :名無し三等兵:04/04/14 00:02 ID:???
バイアグラなんて素晴らしい発明も白人様かい?(w
白人はいちいち、ヤクだの勃起誘発剤やら飲まないとできないのかね?(w

929 :名無し三等兵:04/04/14 00:04 ID:???
>>924
スレタイが良いからだよ

930 :名無し三等兵:04/04/14 00:05 ID:???
白人女が緩いってのもデマだぞ。
要は子供を2人も3人も生んだ女は世界中緩い。これ絶対。
白人女と何回かヤッたけど、そんな悪くはなかったぞ(w

931 :名無し三等兵:04/04/14 00:05 ID:???
ヒロポンを忘れてもらっては困る

932 :名無し三等兵:04/04/14 00:09 ID:???
つーか、オマエら白人女<敵艦>何隻撃沈した?

933 :名無し三等兵:04/04/14 00:11 ID:fOo/yRA2
ドイツて第一、第二次て負けてるけど強いのか?
(世界の中で何番目?)

934 :名無し三等兵:04/04/14 00:12 ID:???
>>932
サー!演習でなら数十艦は撃沈しますた!サー!

935 :名無し三等兵:04/04/14 00:14 ID:???
>>927
まー、今のドイツなんて過去のナチ犯罪の負い目から逃れるため
戦争責任の解決があいまいだった日本を道義的に劣っていると見下し叩く事で
ようやく自尊心を満たしている歪んだ奴らなんで
やっぱ今後も日米同盟でしょう♪

936 :名無し三等兵:04/04/14 00:21 ID:???
>>933
ドイツは常に駄目同盟国(第一次ではオーストリア=ハンガリー、オスマン・トルコ、第二次では
エテ公、ヘタリア)に足を引っ張られながらも、世界の強国とがっぷリ四つで戦い続けた。

937 :名無し三等兵:04/04/14 00:24 ID:???
>>880
馬鹿をさらす糞虫降臨

938 :名無し三等兵:04/04/14 00:27 ID:???
じゃあ反論してみなよ

939 :名無し三等兵:04/04/14 00:28 ID:???
普通に会社や学校に行っている人間はそろそろ寝る時間だな。
無職ヒキヲタの時間が来たようだから、俺もそろそろ寝るか。

940 :名無し三等兵:04/04/14 00:31 ID:???
>>938
反論をあおって楽すんな糞虫
自分で調べろ
糞虫は所詮は便所の中だから調べることも出来ねーか?
( ´,_ゝ`)プッ

941 :名無し三等兵:04/04/14 00:35 ID:???
反論せずに煽って楽してるクソ虫はオマエだろ>>940

942 :名無し三等兵:04/04/14 00:36 ID:???
夜中に暴れて朝になると眠り、昼ごろ一回起きる
まさにゴキブリ。

943 :名無し三等兵:04/04/14 00:45 ID:???
>>941
一番簡単な方法
数日前から見直せ
糞虫でも背景は分かる

数字とか細かいのは調べる気力も無いから自分で調べな
わかりましたか、糞虫君

それと臭いからもう来ないでね(≧m≦)ぷっ!

944 :名無し三等兵:04/04/14 01:00 ID:EXMhMtJk
次スレも、スレタイにエテ公は欠かせないね。

945 :名無し三等兵:04/04/14 01:08 ID:???
もうすっかり「エテ公」流行語だもんな
つい使いたくなるw

946 :名無し三等兵:04/04/14 01:12 ID:???
だれか次スレ立ててくれない?
俺今スレ立てられないんで。

947 :名無し三等兵:04/04/14 01:15 ID:???
副題考えようぜ。

エテ公つけて

948 :名無し三等兵:04/04/14 01:16 ID:???
弱すぎる旧日本軍〜エテ公鉄壁の防空システム

949 :名無し三等兵:04/04/14 01:17 ID:???
一億火の玉旧日本軍part3エテ公はカルトがお好き♪

950 :名無し三等兵:04/04/14 01:18 ID:???
>>933
二回の大戦におけるドイツの敗因はドイツ軍事学そのものだと俺は思うよ。
負けパターンは共通していて第一撃を凌がれるとあとはグデングデンになる。

951 :名無し三等兵:04/04/14 01:18 ID:???
ローテク旧日本軍part3エテ公の嘆き

952 :名無し三等兵:04/04/14 01:20 ID:???
弱すぎ旧日本軍part3〜エテ公最終進化形

953 :ひつまぶし ◆muzZtvCgG. :04/04/14 01:21 ID:???
ま、それだけチョンコが今の日本に危機感を抱いている、ということですな

放置で良いんじゃないですか?w

954 :名無し三等兵:04/04/14 01:31 ID:???
弱すぎる旧日本軍〜エテ公は射的の的

955 :名無し三等兵:04/04/14 01:34 ID:???
弱すぎ旧日本軍part3〜エテ公の帝国

956 :名無し三等兵:04/04/14 01:35 ID:???
エテ公VS糞虫part3(旧日本軍より劣る糞虫)

957 :名無し三等兵:04/04/14 01:35 ID:???
弱すぎる旧日本軍〜エテ公はジャングルで野生化

958 :名無し三等兵:04/04/14 01:38 ID:???
便所part3糞虫の妄想

959 :犬韓民国:04/04/14 01:39 ID:???
>958

いいねぇ。それでおながいします。

960 :名無し三等兵:04/04/14 01:45 ID:???
弱すぎ旧日本軍part3〜エテ公の黄昏

961 :名無し三等兵:04/04/14 01:48 ID:???
弱すぎ日本軍part3〜エテ公、千年前に生まれなおして来い!

962 :名無し三等兵:04/04/14 01:49 ID:???
弱すぎ旧日本軍part3〜エテ公の落日


963 :名無し三等兵:04/04/14 01:50 ID:???
便所part3エテ公の糞からわいた糞虫の妄想

964 :名無し三等兵:04/04/14 01:50 ID:???
弱すぎ旧日本軍part3〜ゴブリン&スライム=エテ公





965 :名無し三等兵:04/04/14 01:51 ID:???
弱すぎ旧日本軍〜推定エテ公

966 :名無し三等兵:04/04/14 01:51 ID:???
続・〜 弱すぎる旧日本軍 〜 エテ公の列島 Part3

967 :名無し三等兵:04/04/14 01:51 ID:???
弱すぎ旧日本軍part3〜だってサルだもん

968 :名無し三等兵:04/04/14 01:56 ID:???
弱すぎ旧日本軍part3〜サルの野望

969 :名無し三等兵:04/04/14 01:57 ID:???
弱すぎる旧日本軍 Part3 〜征服されるエテ公列島〜

970 :名無し三等兵:04/04/14 01:59 ID:???
>>968
エテ公の野望のほうが語呂がいい

971 :名無し三等兵:04/04/14 01:59 ID:???
弱すぎる旧日本軍 Part3 〜何も出来ず征服されるエテ公列島〜

972 :名無し三等兵:04/04/14 01:59 ID:???
弱すぎる旧日本軍〜エテ公はバレなきゃエテ公じゃないんだぜ?

973 :名無し三等兵:04/04/14 02:00 ID:???
弱すぎる旧日本軍 Part3 〜エテ公屈服列島



974 :名無し三等兵:04/04/14 02:00 ID:???
弱すぎる旧日本軍part3 〜 砕け散るエテ公の野望

975 :名無し三等兵:04/04/14 02:00 ID:???
弱すぎる旧日本軍〜晴れ時々エテ公

976 :名無し三等兵:04/04/14 02:01 ID:???
弱すぎる旧日本軍〜エテ公は3度死ぬ

977 :名無し三等兵:04/04/14 02:02 ID:???
弱すぎ旧日本軍〜全世界VS華麗なるエテ公

978 :名無し三等兵:04/04/14 02:02 ID:???
弱すぎる旧日本軍〜ウリはエテ公をやめるニダー!

979 :名無し三等兵:04/04/14 02:03 ID:???
弱すぎる旧日本軍〜エテ公絶対運命黙示録

980 :犬韓民国:04/04/14 02:04 ID:???
>978

これもいいねぇ。

981 :名無し三等兵:04/04/14 02:04 ID:???
あとは立てる人のセンスで ノシ

982 :犬韓民国:04/04/14 02:05 ID:???
やはりチョン臭い被害担当スレとして存在するには
978がイイ!

983 :名無し三等兵:04/04/14 02:06 ID:???
弱すぎる旧日本軍〜エテ公は頭が晴天

984 :978:04/04/14 02:11 ID:???
よけいエテ公臭くなると思うがなw

985 :名無し三等兵:04/04/14 02:12 ID:???
弱すぎ旧日本軍part3〜角材を「精神注入棒」ってw


986 :犬韓民国:04/04/14 02:13 ID:???
>984
やはり、ウリとニダーが入ってれば
それだけで充分以上にあやしぃと思ワレ

987 :犬韓民国:04/04/14 02:14 ID:???
>985

精神注入棒ねぇ。別の意味でハァハァする香具師がいそうなヨカーン。

988 :名無し三等兵:04/04/14 02:15 ID:???
あーあ、バカが余計な事言うから…

989 :名無し三等兵:04/04/14 02:17 ID:???
弱すぎ旧日本軍part3〜チハなるブリキの棺おけで対戦車戦闘するエテ吉



990 :名無し三等兵:04/04/14 02:19 ID:???
弱すぎ旧日本軍part3〜蛮族じゃあるまいし、刀かよw


991 :名無し三等兵:04/04/14 02:19 ID:???
弱すぎ旧日本軍part3〜体罰だけは超一流




992 :犬韓民国:04/04/14 02:19 ID:???
>989
チハたん萌えの連中に殺されまつよ。マジで。

993 :名無し三等兵:04/04/14 02:21 ID:???
で、結局どうすんだ

994 :名無し三等兵:04/04/14 02:21 ID:???
弱すぎ旧日本軍part3〜カルトであぼん

995 :名無し三等兵:04/04/14 02:21 ID:???
弱すぎ旧日本軍part3〜機関銃を単発で運用する貧乏猿


996 :名無し三等兵:04/04/14 02:22 ID:???
弱すぎ旧日本軍part3〜心は12歳

997 :名無し三等兵:04/04/14 02:22 ID:???
弱すぎ旧日本軍part3〜チハと零戦、装甲薄すぎ!


998 :犬韓民国:04/04/14 02:23 ID:???
弱すぎる旧日本軍〜ウリはエテ公をやめるニダー!

これがいいでつね。

999 :名無し三等兵:04/04/14 02:24 ID:???
エテ公万歳!

1000 :名無し三等兵:04/04/14 02:24 ID:???
1000


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

248 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)