5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を126

1 :名無し三等兵:04/04/21 21:03 ID:ATsnfiJj
ふと疑問に思った事があったらスレを立てる前に、ここで質問してみましょう。

質問前にまずはここをチェック。答えが載ってる……かも。
軍事板常見問題(FAQ)
http://yomi.kakiko.com/mlt/faq/index.htm
【仮設!2ch軍事板用語集】
http://banners.cside.biz/army_word1.htm
単語の簡単な意味・読み方は、辞書サイトで検索するのが吉。
http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo
・なお、質問の際はメール欄に何も記入せずIDを表示させてください。
 トリップを使ってみるのもいいかも…
 質問者を騙る煽りが出現しています。ご注意ください。
・回答があるまでに数日間かかることもあるので辛抱強く待ちましょう。
 未回答分はだいたい500か次のスレに変わったときに再度まとめて書き込まれることも
 ありますので、その際に回答が出るかもしれません。そのときに再度確認してください。
・age推奨、回答者もIDを表示させましょう。
 常連の人は可能な限り質問への速やかな回答をお願いします。
 また、「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は、
 速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします。
過去ログ、関連スレ、その他注意事項は>>2-5辺りにて(2getは自粛願います)

715 :名無し三等兵:04/04/27 22:22 ID:???
そだね

716 :名無し三等兵:04/04/27 22:26 ID:/gB0hL78
飛んでるヘリに向かって撃つなら
RPGと下のとどっちがいいですかね?
ttp://ho-to-.hp.infoseek.co.jp/f-faust.html

717 :名無し三等兵:04/04/27 22:28 ID:???
>>714
必中距離が300メートルって、パイナップル・アーミーじゃあるまいしw

718 :名無し三等兵:04/04/27 22:44 ID:???
>>706
 マルクスでは。

719 :眠い人 ◆gQikaJHtf2 :04/04/27 22:44 ID:???
>654
陸軍軍医学校なら、新宿区戸山一丁目で国立感染所研究所辺り、獣医学校なら、
世田谷区代沢一丁目の駒場学園辺り。

渋谷区なら代々木神薗町の代々木練兵場、宇田川町の陸軍刑務所くらいだと思い
ますが。

また、毒ガス兵器などを開発していた陸軍第六研究所は登戸で、七三一部隊の母体
となった「防疫研究室」は陸軍軍医学校内に設けられています。

720 :名無し三等兵:04/04/27 22:52 ID:???
>>713
ここに例あり。ただ、RPGは風の影響を受けやすいので
環境によってはかなりつらいことになる。
ttp://www.globalsecurity.org/military/world/russia/rpg-7.htm

721 :名無し三等兵:04/04/27 23:03 ID:???
>>713
西側の最新RPG(パンツァーファウスト3等)ならば3〜400mでも命中を期待できるが、
これがRPG7となると、距離100m以上では当たるかどうかわからんシロモノ。
ただし、RPG7はパンツァーファウスト3の半分の重量しかなく、非常に扱いやすい。
(値段を比較すると、おそらく桁違いになるが)
このように同じRPGでも要求される性能がマチマチなので、単純比較は無理。


722 :名無し三等兵:04/04/27 23:16 ID:???
三八式歩兵銃って、かなり質が悪いと言うのがよくTVとかで言われてますが、どのくらい悪いものなのですか?

アメリカ:ガーランド
イギリス:エンフィールソ
イタリア:カルカノ
ドイツ :K-98
ソビエト:モシンナガン

上記と比べると、確かにガランドには劣っているとはおもうのですが、その他は長いだけで変わらないと思うのですが・・・・・・・・
詳しい人いたら、おしえてください。

723 :名無し三等兵:04/04/27 23:19 ID:???
>>722
・ID出してください
・そもそも「よくTVで言われている」という事実はありません

724 :名無し三等兵:04/04/27 23:20 ID:???
つーかガーランドの世代が違う

725 :名無し三等兵:04/04/27 23:22 ID:???
何を持って悪いと言うのか分かりませんが
乱造された物を除けば命中性能は一流です。
むしろM1のようにオートの小銃を配備できた国の方が少数です。

今でも38式は海外で狩猟用で使われてますしプレミア物になっていますけど?
38式のファミリーの一つである97式狙撃銃の性能は十分実用的な狙撃銃でしたし。
ジャングル戦に不向きな構造なだけであって別に質が悪いわけでは無いと思いますが?

726 :名無し三等兵:04/04/27 23:26 ID:???
多分>>722は少年Hとかのヨタ本を真に受けたと思われ

727 :名無し三等兵:04/04/27 23:26 ID:???
>>722
まあ確かに戦争末期のモデルは出来が悪いわな。
>>725
>乱造された物を除けば命中性能は一流です。
バカ丸だしだな。
ハンドメイドの三八式の命中精度が高い?
聞いたことねえなあ。

728 :名無し三等兵:04/04/27 23:27 ID:???
旧軍厨の人はレスつけないで下さい。
ちゃんとした返答をお願いします。

729 :名無し三等兵:04/04/27 23:28 ID:???
>>727
自分が知らないことはこの世にないとでも思ってるんですか?
「38 Arisaka accuracy」とでもぐぐって自分の無知を思い知ってください。

730 :名無し三等兵:04/04/27 23:35 ID:???
>>729
撃ったこともないのによくいううよ。プゲラッチュー

731 :名無し三等兵:04/04/27 23:38 ID:???
>>722
短所
・長い
湿度や温度の変化で銃身が曲がりやすい
別に日本に限った事じゃない

・古い
これは何処も一緒
モーゼルやモシンナガンはもっと古い

・他国の7.62mm〜7.92mmに比べて口径が小さい。
威力と命中精度の影響が出る

・完全な統一規格じゃない
一丁ずつ職人が仕上げる銃だから精度に大きなムラが出て生産性にも影響が出る
九九式小銃では完全に統一規格になる

長所
・工業技術が未熟な日本でも生産できるように、
当時でも単純な構造だったモシンナガンより更に単純な構造になっている

・当たりを引くととんでもない精度が出る
まあ運次第


質が落ちたといわれるのは戦時生産の九九式小銃の事だと思われ

http://taka25th.cathand.com/newpage224.htm

732 :名無し三等兵:04/04/27 23:39 ID:???
三八式は小銃としては悪くないが、兵器としては生産性、信頼性、整備性
などの観点から見るとどうかなと
列強の小銃と比べ小口径弾を使用していたので威力が劣るという
指摘もあるが、当時の日本人の体格からすると妥当かなと


733 :名無し三等兵:04/04/27 23:43 ID:???
まあ、言われるほど悪くはない普通。でいいんじゃないの。

734 :名無し三等兵:04/04/27 23:44 ID:HkvVF3hC
申し訳ありません、板違いかもしれませんがよろしくお願いします。
今度、ガスガンのUSPコンパクトを買おうと思っているのですが、
実銃のUSPコンパクトの評価はどうなのでしょうか?

735 :名無し三等兵:04/04/27 23:45 ID:???
38の6.5mm弾は、2000m離れた軍馬を撃ち殺せるほどの威力があった
対人戦闘なら威力は十分。

しかし、車両が発達し戦場に多数登場するようになると
6.5mmでは軽いため、パンチ力に欠けると思われた
そのため7.7mmに移行しようとしたが結局戦争後期の混乱に
拍車をかけるだけだったと言える。

戦後、5mmクラスが流行ったのは対車両をあきらめ
対人のみに変化したため。

736 :名無し三等兵:04/04/27 23:47 ID:???
>>734
サバゲー板とかのがいいんじゃないか?

737 :名無し三等兵:04/04/27 23:48 ID:???
>>706
 クラウゼヴィッツの「戦争論」の中に、
”戦争とは政治手段の一つであり、政治とは、経済手段の一つである”というくだりが
あるのでそれが元かと。

 で、経済問題が戦争原因の全てとは言えないが、それでも、あのユーゴスラビアは
経済的に豊かだった時代には、民族同士で対立はしていても戦争までは行っていなかった
(冷戦下で政治が安定してたことも大きいが)を考えると、経済問題が戦争を誘発する
ことは確か。

 人間、懐が豊かで欲望がなんでも叶えられるような状態の時は、精神的にも穏やかに
なるし、一億円の貯金があれば千円や一万円の金の貸し借りで人と揉めたりする気は
なくすから。

738 :名無し三等兵:04/04/27 23:50 ID:???
>>734
評価は高いほうだが、「かなり高い」とまでいかない。
命中精度で言えばトップではないが相応の精度で、
耐久性で言えば、同種のポリマーフレームと同じかそれ以上。
エルゴノミクスという観点から見れば、最新のものに劣る。
(例えば同社のHK P2000よりは握りやすさ等で劣る)
メカニズム的な面白みがないのであまりマニア受けもしない。
全体的な水準は高いほうなのでDEAなど公的機関での採用例はいくつかある。

739 :名無し三等兵:04/04/27 23:50 ID:???
まあどうせ臭いキモヲタ軍ヨタは撃ったことも無い銃のウンチクひけらかして
悦に浸るキモイ人種だしな(プゲラチューウヒョヒュゲラゲラ

740 :名無し三等兵:04/04/27 23:53 ID:???
>>739
731のリンク先見たか?
撃った人の話だぞ

741 :名無し三等兵:04/04/27 23:54 ID:???
>>739
ま生温かい目で見てやってくれや(プゲラッチュー
>>740
おまいさ「誰かが見た」とか「誰かがやった」とか主体性が全然ないのな。

742 :名無し三等兵:04/04/27 23:56 ID:sqD7H7lk
よろしくお願いします。
ロシアのT34戦車についてなのですが、初期のT34は搭載している砲が
後のものと違っていたと(口径が違うそうですが)この場合、使う
砲弾の種類も別のものだったのでしょうか?

743 :名無し三等兵:04/04/27 23:58 ID:???
馬鹿王子の童貞臭がしてきたな・・・

744 :名無し三等兵:04/04/27 23:59 ID:???
>>741
受け売りで喋るのもなんだなと思ったからリンク貼った訳だが・・・
見たことも触った事もない人間が受け売りで語った方がいいか?
じゃあお前が回答してやれよ

745 :名無し三等兵:04/04/27 23:59 ID:???
想像力がないバカってやだねえ

746 :一等自営業 ◆JYO8gZHKO. :04/04/28 00:00 ID:???
>191
交流はメリットではないぞ。国際交流の一環で相互理解だぞ。
君が血税の世話になってるなら、即時退職しなさい。
解放軍から最初の一名がが『〜〜本部』に研修生で来ているよ。
b庁の一部にも多少なりとも将来を考えてるのがいるようでつ。
それから俺に食玩ワンセットの依頼はやめてくれ。軍事・戦術研究の
ためにと俺がメーカーにホラ吹いてお願いするのは情けないよ。
あとパーティ会場でメーカーに、天下りのお願い名刺渡しの佐官クラスの
アンチャン達は恥を知りなさい。

747 :名無し三等兵:04/04/28 00:02 ID:???
>>744
2ちゃんねるくんだりでベラベラRESつけて喜んでるのはバーカ

748 :名無し三等兵:04/04/28 00:02 ID:???
>745
お前は想像で質問に回答するのか・・・

749 :名無し三等兵:04/04/28 00:04 ID:???
>>746
か、閣下、そんな古い書き込みにいきなりレスして
何かいやなことでもあったのですか?

750 :名無し三等兵:04/04/28 00:04 ID:???
現在友達のいない可哀相な人が湧いていますが無視してください。

751 :名無し三等兵:04/04/28 00:08 ID:???
>>750
自分の近況をカキコむな。

752 :名無し三等兵:04/04/28 00:12 ID:???
>>746
・・・。

753 :名無し三等兵:04/04/28 00:14 ID:???
>>742
T34/76とT34/85、もちろん砲弾は全然別です。

754 :名無し三等兵:04/04/28 00:22 ID:???
>>742

T-34/76A 1940年型   30口径76,2o
T-34/76B 1941年型   40口径76,2o
その後F型1943年型まで搭載砲は同じ
T-34/85 高射砲が原型の 54,6口径85o


755 :734:04/04/28 00:22 ID:uYtRrFDm
>>736様、738様
どうもありがとうございました。
ドイツ国内での採用例は聞いていたのですが、アメリカのDEAでも
採用されていたのは初耳でした。とても参考になりました。
アメリカのDEAでも採用されているということは、他のアメリカの行政機関でも
採用されていると考えてもOKでしょうか?

756 :名無し三等兵:04/04/28 00:27 ID:???
>742
T-34-76 1940年型 30.5口径76.2mm砲L-11
1941年型 41.2口径76.2mm砲F-32
T-34-57 1941年型ベース
1942年型ベース
T-34-85 1943年型 85mm砲D-5T
1944年型 85mm砲ZIS-S-53

757 :ずれた:04/04/28 00:29 ID:???
>742
T-34-76 1940年型      30.5口径76.2mm砲L-11
      1941年型      41.2口径76.2mm砲F-32
T-34-57 1941年型ベース
      1942年型ベース
T-34-85 1943年型      85mm砲D-5T
      1944年型      85mm砲ZIS-S-53

758 :名無し三等兵:04/04/28 00:47 ID:???
>>749
GW進行のストレスでありますか?

759 :名無し三等兵:04/04/28 02:05 ID:???
>742
砲の性能表に書いてあった使用砲弾
     L-11  F-34    ZIS-S-53    D-5T
徹甲 BR-350 BR-350A BR-365(9.02kg) −(9.2kg)
榴弾 CF-450 CF-350  O-365(9.2kg)   −(9.6kg)

同一径の砲で砲弾が共用できるかどうかは不明


760 :名無し三等兵:04/04/28 02:15 ID:???
>756-757
F-32はKV-1の主砲じゃないですか?

761 :名無し三等兵:04/04/28 02:23 ID:???
>760
KV-1 1939年型 30.5口径76.2mm砲L-11
KV-1 1940年型 39口径76.2mm砲F-32
KV-1 1941年型 40.5口径76.2mm砲ZIS-5
KV-85       85mm砲D-5T

762 :名無し三等兵:04/04/28 02:30 ID:???
>760
スイマセンF34です。orz

763 :738:04/04/28 06:53 ID:???
>>755
メイン州警察などの例はあるが、あまり公的機関の採用例は多くない。
そもそもアメリカの警察機関でのH&K社の拳銃採用の率が2%程度。
FBIでは使われている例があるようだ(どの程度かは不明)

764 :名無し三等兵:04/04/28 06:56 ID:???
アフガニスタンで元NFL選手の米軍人が戦死したそうですが、
米軍は何歳から入軍しても定年までいられるのですか?


765 :名無し三等兵:04/04/28 10:19 ID:???
>>672
ソースきぼん
ネットや書籍ではパッシブ説の方が多いみたいだけど

766 :名無し三等兵:04/04/28 10:57 ID:MiLcvMj6
 もし、借りに・・・本当に仮定ですが、日本が核兵器の保有を目指す場合、
核実験場の確保が非常に困難だと思うのですが、核実験場はどうすればよいのでしょうか?
 まさか国外で実験場を借りるわけにはいかないでしょうし・・・。

 それとも、現在であれば計算上の実験や実際に爆発させない実験(臨界前核実験、
でしたでしょうか)で充分実証されたと考えられるのでしょうか?

 同じく、北韓が核兵器を保有しようとしても、国内には核実験をする場所がないと思うの
ですがそのあたりはどう考えられているのでしょうか??

767 :名無し三等兵:04/04/28 11:04 ID:???
>>766
日本には例えば北硫黄島等、本土から遠く離れて手ごろな無人島が多数あります
地下核実験場の建設も技術的には可能でしょう
また北朝鮮についてはパキスタンと共同で既に起爆試験を済ませたとの説が最近
では有力です
今後またパキスタンの協力が得られるとは限りませんが

768 :名無し三等兵:04/04/28 11:06 ID:???
>>766
日本には例えば北硫黄島等、本土から遠く離れて手ごろな無人島が多数あります
地下核実験場の建設も技術的には可能でしょう
また北朝鮮についてはパキスタンと共同で既に起爆試験を済ませたとの説が最近
では有力です
今後またパキスタンの協力が得られるとは限りませんが

769 :名無し三等兵:04/04/28 11:08 ID:???
>>766
1 ifなので答えも主観にしかならないが
  おそらく無人の離れ小島だと思われ

2 臨界前実験やシミュレーションを行ってから、実物を使う
 逆に言うと実物でテストをしなければ、実際に使えない。
 米国はシミュレートだけでできるらしいが、豊富な過去の蓄積があればこそ。

3 北朝鮮が平壌で核実験しようと俺は驚かない。

770 :名無し三等兵:04/04/28 11:13 ID:???
>>766
>同じく、北韓が核兵器を保有しようとしても、国内には核実験をする場所がないと思うの
>ですがそのあたりはどう考えられているのでしょうか??

爆発実験のデータ―は国家機密レベルの情報なので、
パキスタンや中国やロシア(旧ソ連)が核兵器のノウハウを教えたとしても、
爆発実験のデータ―まではノースコリアには提供したとは考えにくいです。

ノースコリアの核兵器は軍事的にはゴミに近いモノだが、
外交的には重要なカードです。

771 :名無し三等兵:04/04/28 11:14 ID:???
大気圏内実験をするなら広島や長崎だな
過去の例と比較して正確なデータが得られる

772 :名無し三等兵:04/04/28 11:16 ID:???
>>771
 質問スレでのネタ回答は禁止。

 ちうかそのネタは流石に不謹慎過ぎ。

773 :名無し三等兵:04/04/28 11:37 ID:???
>>742
口径が異なる砲では砲弾は異なる。
赤軍/ソ連軍ではT−34を2種類、即ち85mm砲付と76mm砲付にしか区分していなかったが、実際には76mm砲弾は共通ではなく各種部品類等も含め補給等に問題があったと仄聞する。

774 :名無し三等兵:04/04/28 11:51 ID:1uCyJ52n
北朝鮮列車爆発についてですが。
以下、どちらが正しいと思われますか。
両記者とも同じテレビを見て記事を書いたはずですが。

@2004.04.25
【モスクワ=時事】ロシアの主要テレビ局「第一チャンネル」は二十四日、北朝鮮北西部の竜川
で起きた列車爆発事故について、爆発の規模はTNT火薬相当で二十六キロトンに匹敵すると
の専門家の分析を伝えた。
 衛星写真から推測したもので、半径五百メートル圏内では、生き物はすべて絶滅したとみられ
るという。
 広島型原爆の威力は二十キロトン以下といわれ、NTVテレビも「原爆並みの爆発だった」と
報じた。


A2004.04.24
 【モスクワ24日共同】ロシアの民間テレビ「第一チャンネル」は二十四日、北朝鮮北西部で起き
た列車爆発事故について、爆発の威力はTNT火薬約二十六トン分に相当し、爆発現場から半径
五百メートルの範囲内では生き物が全滅したとの専門家の見解を伝えた。人工衛星からの写真
を基に、専門家が分析したという。

775 :名無し三等兵:04/04/28 11:53 ID:L/dninDV


154 名前:世界@名無史さん :04/04/26 23:44
1944年6月19日マリアナ沖海戦当日。

第三艦隊から発艦した第一次攻撃隊は、第三艦隊の前衛として遊弋する
第二艦隊の上空に到達、そこで敵機と間違えられ、猛烈な対空放火を浴びた。
ただし、大和武蔵のみ発砲せず。

両艦は各艦に「上空の飛行機は友軍機ナリ発砲中止」と
発光信号を上げ続けたが、発砲は止まなかった。
発光信号を読める士官も少なくなっていたのもあるし、
艦隊内無線が使えなかったと言う事もあった。

この友軍の誤射騒ぎで、十数機が後退、乃至墜落した。
原因は、味方艦隊の上空を通過するという非常識な攻撃隊隊長にあった。
普通は避けるものだが、技量の低さは、ここにも現れていたのである。

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1077809747/154

この話は本当ですか?

776 :名無し三等兵:04/04/28 11:55 ID:???
>>774
ええとですね、経済関係の記事以外では、時事通信の信憑性は極めて低いのです
だから全国のNHKを含む放送局や地方紙各紙は共同を主体に使用しておるわけで

777 :名無し三等兵:04/04/28 11:57 ID:???
>>775
被弾した機体の数は10機以下だったと思われ。
確かその中の数機が墜落したと思う。

778 :名無し三等兵:04/04/28 12:02 ID:1uCyJ52n
>>776
ありがとうございました。

http://www.sankei.co.jp/news/040428/morning/column.htm

779 :名無し三等兵:04/04/28 12:06 ID:???
>>778
ええとですね。常識的なことかなと思いますが
産経新聞、フジテレビ、時事通信はフジサンケ
イグループの仲間です

780 :名無し三等兵:04/04/28 12:47 ID:???
>>765
 ソースも何も名前がAPRじゃなくてAPQですがな。
レーダー警戒装置じゃなくて(後方)警戒レーダー。

781 :名無し三等兵:04/04/28 12:55 ID:???
>>780
パッシブ方式でも位置情報が取れるタイプは「Q」だよ


782 :名無し三等兵:04/04/28 13:03 ID:dsQGa+p6
すいません、流行の劣化ウラン弾のことなんですが、
貫通力が強いそうですが、弾頭の硬度は
他と比べて硬いんでしょうか?

素人考えですが、柔らかい弾丸の方が体に当たった時
大怪我しますよね、だったら人道的弾丸といえるのではと、、、

それとも大型のものしか使われてないんでしょうか?

よろしくお願いします。

783 :名無し三等兵:04/04/28 13:05 ID:???
劣化ウラン弾は装甲を持った車両に対して使われるモノです。

784 :名無し三等兵:04/04/28 13:16 ID:???
>>782
劣化ウランは価格の安さと質量の重さで採用されているもので、硬さはそれほど重視されてません。


785 :名無し三等兵:04/04/28 13:23 ID:s4N2FzyM
13500DDHについてだが、耐熱甲板とスキージャンプの改良で
軽空母としての改修はすぐできそうなのだがどうなのだ。
おおっぴらに海自の航空隊が艦載機を導入出来ないから、
空自がF-35を買って、陸上基地でコソーリ模擬離着艦訓練を行うというのはどうよ。
米軍との共同訓練という名目でエセクースを使わしてもらって訓練してもいいが。

786 :名無し三等兵:04/04/28 13:25 ID:zwsZcpxu
JU87の通信能力が高いってききました。どれくらいの出力があるんですか?

787 :名無し三等兵:04/04/28 13:26 ID:???
>785
ええとですね。基本的な勘違いがひとつあるようですが
F-35Bはスキージャンプを前提にはしておりません


788 :名無し三等兵:04/04/28 13:26 ID:???
>>785
●笑心者歓迎<ネタ>スレ立てる前に此処で質問を18
ttp://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1081295352/

789 :名無し三等兵:04/04/28 13:26 ID:???
>>785
海自じゃF−35が導入できなくて空自ならできるという理屈がわからん。

790 :名無し三等兵:04/04/28 13:27 ID:???
>>786
「JU87の通信能力が高い」というのは事実ではないと思われますが

791 :名無し三等兵:04/04/28 13:31 ID:???
>>782
劣化ウランの圧縮強度(これは装甲として用いている場合の数値だが)
ttp://yomi.kakiko.com/mlt/faq/faq14.htm#defected-uran-armor

それにしても、兵器FAQでなくてUSA FAQのほうに入っているってのは
HPの構成に問題有りだな。

792 :名無し三等兵:04/04/28 13:36 ID:zwsZcpxu
>>790
ありがとう!

793 :名無し三等兵:04/04/28 13:36 ID:???
>>774
ただし共同通信も左巻きな記事が多いと言われている。
せっかくネットをやっているんだから、どれか一つではなく、
なるべく多くの記事を比較することを心がけよう。

なお常識的なことだが、速報性と信頼性は反比例するので、
その辺も忘れないように。

794 :名無し三等兵:04/04/28 13:39 ID:s4N2FzyM
>>789
艦載機として使うのはナイショなのです。あくまで陸上機として買うの。

795 :名無し三等兵:04/04/28 13:40 ID:???
>>793
記者の給与水準と記事の信頼性はほぼ正比例すると言われ取りますよw

796 :名無し三等兵:04/04/28 13:45 ID:???
鹿内オーナー(故人)の訓示か…
「退職間近のみなさんの給与がフジTVに入社した息子さんより低い現状を云々」


797 :名無し三等兵:04/04/28 14:05 ID:???
>794
海自空母を妄想する夕べ 新4番船台
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/army/1057233651/l50
ででもやれ。
F-35はぜんぶSTOVLだと思ってるやつが前にもいたな。
実際は買った時点で意図はばればれになるっての。

798 :名無し三等兵:04/04/28 14:20 ID:JCgOJ77D
旧日本軍の規模について質問です。
第二次世界大戦の戦中には、徴兵されまくって膨大な数に膨れ上がってると
思うのですが、戦前の、いわゆる平時にはどのぐらいの規模だったのでしょうか?
太平洋戦争開始前だと、日中戦争の最中ということになって、戦時動員が
かけられた状態になっていると思いますので、日中戦争前夜ぐらいの、あくまで
「平時」の規模が知りたいです。

できれば、陸軍・海軍両方でお願いしたいのですが、無理なら陸軍中心で
お願いしたいと思います。平時の関東軍が何万人で、内地に何万人で、
予備役何万人、とかです。志願兵と徴兵の割合とかも、教えていただけると
ありがたいです。

799 :734:04/04/28 14:28 ID:???
>>763
重ね重ねすいません。勉強になりました。
どうもありがとうございました。

800 :名無し三等兵:04/04/28 14:38 ID:???
>794
というか質問と俺説主張の区別しがたいのは荒れやすいから
ここではやらないのが良

801 :名無し三等兵:04/04/28 14:47 ID:???
>>797
そのスレ死んでるね。
最近空母厨が色んなスレに出没するのはそのせいか?!

802 :名無し三等兵:04/04/28 14:56 ID:???
>>798
支那事変直前の陸軍は常備17個師団
うち、朝鮮軍に師団2
台湾軍に歩兵連隊2
支那駐屯軍に旅団1
関東軍に師団4と独立守備隊が5
内地に11個師団


http://imperialarmy.hp.infoseek.co.jp/division/dantai.html


803 :名無し三等兵:04/04/28 14:59 ID:1yjRsSbC
すでにどこかで出た質問ならば申し訳ないのだが、F-35のSTOVLでは
複座型は考えられていないのだろうか。機種転換用に最低限の数は
必要と思うが、写真を見る限り相当無茶な場所に座席を増設しなけ
ればならなそうだ。

それとも、機種転換訓練の大半をシミュレータで済ませようとする
のかもしれんが。



804 :劣化ウランちゃん:04/04/28 15:00 ID:???
>783.784.791
回答ありがとうございます。

着弾した時は、どのようになるんですか?
拡散?それとも装甲を突き破って終り?

いわゆるサヨ系報道に疑問を持ったのですが、
環境、人体への影響は、本当に深刻なの?


805 :798:04/04/28 15:02 ID:JCgOJ77D
さっそくのレス、ありがとうございます。

その頃の陸軍師団や旅団は、どのぐらいの規模なのでしょうか?

806 :名無し三等兵:04/04/28 15:03 ID:???
>>803
F-22もそうだけど、最近は慣熟練習用の複座型は造らない。
シミュレーターで済ませるんだろうね。

807 :名無し三等兵:04/04/28 15:05 ID:???
>>805
師団は二個の旅団からなり旅団は二個の連隊からなり、人員は2万人程度。
独立混成旅団は四個の独立歩兵大隊を主力とし、諸兵連合で1万人程度。
で、平時編制だと定員満たしてない部隊も多いから。


808 :705:04/04/28 15:14 ID:xKLv6e74
自己解決しますた。

809 :名無し三等兵:04/04/28 15:20 ID:???
>>802に追加
関東軍には独立混成第一旅団及び独立混成第十一旅団があったね。
後、騎兵集団(騎兵旅団3)もあった。

支那駐屯歩兵旅団は約5700



810 :名無し三等兵:04/04/28 15:23 ID:???
>>804
ttp://home.hiroshima-u.ac.jp/heiwa/Pub/29.html
ほのめかしや推測を避け、事実を読みとりなさい。

811 :名無し三等兵:04/04/28 15:29 ID:???
>>804
戦車砲弾に用いられるAPFSDS弾の弾芯が装甲に衝突すると、超高圧状態が
接触面で発生するために弾芯が液体のような性質になり、先端がマッシュルーム状に
変形しながら装甲を侵徹します。

この際、開いた先端から剥がれ落ちた劣化ウラン合金が突入口の外側に放出され、
さらに装甲を突き抜けると破片となって車内に飛び散ります。
劣化ウラン合金は焼夷効果を持つため車内で燃焼し、戦車内部を焼きます。

現在問題にされているのは、その燃焼の際に発生した酸化ウランの微小粉末を
体内に吸い込んだ際にそれが大量であれば重金属中毒になる危険性です。
また内部被曝の可能性もすてきれません。
ただ、これらの影響は10年単位の非常に長い時間での影響だと考えてください。

812 :名無し三等兵:04/04/28 15:33 ID:???
>811
ではもう被爆してる米兵は・・?

813 :798:04/04/28 15:37 ID:JCgOJ77D
>>807 >>809
ということは、定数としてはおよそ34万人ですか。
関東軍は師団4で8万人、独立守備隊は5千人程度でしょうか?
×5で2.5万人と、旅団が5で5万人、総勢15.5万人ですか。
シナや朝鮮軍とあわせると、当時の陸軍の半分以上が大陸にいたんですね。

・・・あれ?なんか計算あわないのは、私のアタマが悪いからですね・・・

ともあれ、回答ありがとうございました。


814 :名無し三等兵:04/04/28 15:41 ID:???
>>812
現代最先端の医学であっても、万能ではありません。
10年後に元米兵が次々と白血病やガンになったとしても、その原因を
劣化ウラン弾だと証明することはできません。できるのは、状況証拠と
統計による「推測」だけです。

280 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)