5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

琉球王国独立

1 :琉球人:04/04/22 19:04 ID:snyF3w98
http://www.geocities.com/Tokyo/Towers/7869/about.html
2chの軍オタに宣言する

2 :自営業阻止委員会:04/04/22 19:07 ID:VGiju+OI
自営業阻止

3 :名無し三等兵:04/04/22 19:07 ID:???
今日はよくスレが立つなあ。

4 :名無し三等兵:04/04/22 19:07 ID:???
<ヽ`∀´>ホルホルホル

5 :名無し三等兵:04/04/22 19:08 ID:???
なんだよ、ネタ系シミュレーションかと思ったらこれかよ。

鹿児島県警に制圧されてな(プ

6 :名無し三等兵:04/04/22 19:09 ID:???
んー、とりあえず日本語使うのやめなされ。
話はそれからだ。

7 :名無し三等兵:04/04/22 19:13 ID:???
米軍どうすんだよ?

8 :名無し三等兵:04/04/22 19:16 ID:???
土人が独立するには米国と仲良くするのがいちばん楽

9 :名無し三等兵:04/04/22 19:22 ID:???
戦後の高度成長は、足手まといな海外領土を放棄した事によるわけですから、
今となっては重荷でしかない沖縄を切り捨てて、
本土の再開発に専念すべきではないでしょうか。

無論、米軍は、引き続き独立沖縄に駐留します。

10 :名無し三等兵:04/04/22 19:33 ID:???
中共に侵略されて第二のチベットになる予感w

11 :名無し三等兵:04/04/22 19:35 ID:???
在日米軍がいれば安心ですよ。
チベットの敗因は米軍がいなかったことですね。

12 :名無し三等兵:04/04/22 19:40 ID:???
住民は米軍駐留に反対してるからね。
米軍がいなくなったらすぐにシナ兵が上陸してきてあっという間に皆殺しになる罠
ま、自業自得だけど。

13 :名無し三等兵:04/04/22 19:40 ID:???
ていうか、「独立したい」って言ってる最大の要因がアメリカだろ。
ここは矢張り中国様に出向いてもらうしかないんじゃないか?

14 :名無し三等兵:04/04/22 19:42 ID:???
なんか、むしろ微妙にフィリピンとかそんな感じのイメージが浮かんで仕方が無い。
あるいは、中共の息のかかった「真の独立」グループと、CIAからたんまり金をもらった現地有力者
グループの泥沼抗争とか、クーデターとか、革命とかのてんこ盛り。


ああ、なんかバナナ共和国。
むしろゴーヤー共和国?

15 :名無し三等兵:04/04/22 19:44 ID:???
所詮沖縄の土人には独自の統治能力など無い。

16 :名無し三等兵:04/04/22 19:47 ID:???
それは琉球王国に失礼だろ。

ただ、今の沖縄は、そんなあまっちろい平和主義で「独立」できるほどやわな環境にないだけで。

17 :名無し三等兵:04/04/22 19:48 ID:???
王国派と人民解放戦線の内戦になるのか?

18 :名無し三等兵:04/04/22 22:10 ID:???
薩摩琉球王国は立派な独立国ですぞ。プンプン

19 :名無し三等兵:04/04/22 22:13 ID:???
>>1
ダミだコイツ隼人族と熊襲の区別がついてない。


20 :琉球人:04/04/22 22:56 ID:???
親愛なるコキントー皇帝様に独立を認めてもらう

21 :名無し三等兵:04/04/22 22:57 ID:???
沖縄の赤ちゃんを返して!

22 :名無し三等兵:04/04/22 22:59 ID:X+k5+u6G
その前に王族の子孫はいるのか?

23 :名無し三等兵:04/04/22 23:01 ID:???
沖縄が独立すると、貧乳は外国人になってしまうのか・・・

24 :名無し三等兵:04/04/22 23:01 ID:???
つうか琉球王国自体が、自国民を粗雑に扱ってたんだが・・・

25 :名無し三等兵:04/04/22 23:02 ID:???
沖縄県のGDPってどれくらい?
独立したとしたら尖閣はどうなるのかな。

26 :名無し三等兵:04/04/22 23:04 ID:???
沖縄を無防備地域にしてください。
平和を願う沖縄に軍隊は必要ない!

27 :名無し三等兵:04/04/22 23:05 ID:???
>>26
黙れ土人の息子。

28 :名無し三等兵:04/04/22 23:06 ID:???
厨国に飲み込まれないといいが
自分の領土とか言ってるぞ

29 :名無し三等兵:04/04/22 23:09 ID:???
では、こうして県民の総意が まとまったところで、
すかさず 独立宣言を 起草するのじゃよー。

日本政府のみんなー 元気かにゃ?
ほんとは 病気なのに 隠してる子は いないじゃろかー?

そんな事は さておき、
日本国から 独立せんとす。

まぁ今後何か 困った事でも あったら 
いつでも 言いに来て いいかにゃー? 

               終わり


30 :名無し三等兵:04/04/22 23:16 ID:???
突然きた薩摩がみんなを殺した
地上の楽園だった琉球は
その日から地獄になったのだ
みんなをかえして みんなをかえして みんなをかえして

31 :名無し三等兵:04/04/22 23:19 ID:???
俺は少なくとも、琉球人民共和国には住みたくないわけだが。

>>14
苦みばしった良い国ですね。


初めてテキーラを買ってきたが、ウォッカの方が好みだなぁ。
なんというか、塩を舐めたくなる味だな。テキーラは。


32 :名無し三等兵:04/04/22 23:20 ID:???
独立した途端に「薩摩」が「中国」になって更に酷い目に遭いそうな悪寒

33 :名無し三等兵:04/04/22 23:28 ID:???
孤島だらけの琉球諸島を独力防衛するのは困難の極み。ここは素直に米帝べったりバナナ共和国路線の方が
良いかも。

34 :名無し三等兵:04/04/23 02:33 ID:???
中国の人々は琉球を侵略したことがありませんが、実際にきたの日本の軍隊であり、スパイとして大勢の人々を虐殺したのです。
圧制者は日本。これは歴史的な事実です。

35 :名無し三等兵:04/04/23 03:53 ID:AgkgHwBK
沖縄在住のないちゃーだけど、沖縄県民が自虐ネタを好むってことを
わかってないで、マジレスすいるないちゃーが数名書き込んでいる模様。
>>24>>26>>30>>31>>33あたりは生粋のうちなんちゅう(沖縄県民)が
書き込んでる気がする。

36 :35:04/04/23 03:57 ID:AgkgHwBK
ちなみに(自分の知る限り)琉球大学で反基地運動やってるのって
ないちゃー(本土人)だよ。

学生自治会(=革マルのこと)の会長は京都人だし。

37 :名無し三等兵:04/04/23 04:11 ID:???
さて日本軍と日本の戦争責任と悲劇の島沖縄についてかたろう

38 :名無し三等兵:04/04/23 07:57 ID:???
中国人から、日本の沖縄は独立したいんだよね。と
言われました。そんなこといったら東京にだって
東京を日本から独立させたいひとたちがいる。と
言っときマスタ。

39 :名無し三等兵:04/04/23 08:21 ID:???
年に二回は琉球に逝くな
んで女子小厨房に中だしする
南国美少女は良いよ〜
犯るには入念な準備が必要だけど

40 :31:04/04/23 08:24 ID:???
>>35
沖縄大学に存在するのが革マルで、琉球大学・沖縄国際大学の自治会と対立的だった気がする。

以下昔話。
沖縄大学入試の時に、大学側から「彼等はセクトなので相手にしないよう」諸注意があった。
「セクトってわかるかなぁ、わかんねぇだろぉなぁ」というようなことも話していた。
帰り際に目についた、
政府打倒とか、○○(学生運動の別派らしい。憶えていない)打倒とか書かれたプラカード。
ビラを配るヘルメットをかぶった人たち。
60年代の遺物は未だ存在していた。
(余談)
いいじゃねぇかよぉ、沖縄大学祭のポスターのデザイン誉めたぐらいでむきにならなくてもよぉ。



41 :名無し三等兵:04/04/23 10:12 ID:OgoHT8nG
「琉球はね、島じゃないんだよ、あれは単なる岩」と陳さんが言うてますた。

42 :名無し三等兵:04/04/23 10:26 ID:???
内側からの沖縄独立闘争みたいなのって聞かないなあ。
本土の左翼が煽るみたいな話は聞いたことがあるけど。
バスクとかみたいにありそうなのだがなあ。

43 :名無し三等兵:04/04/23 10:43 ID:7oGUqC5u
>>42
独立しても旨味がないから。
イタリアの場合、裕福な北部が貧乏な南部を切り離そうとするように
普通は裕福な、資源があるなどの地方が独立したがるんだが
(バスクみたいな例もあるが)沖縄の場合、日本国の一部だから
補助金もらって何とかなっているので、独立する旨味は無い

44 :名無し三等兵:04/04/23 11:34 ID:???
>>14
チベットや中米やフィリピンみたいになるのはイヤです。

ネタスレでマジレスしてもしかたないけど中央と折り合いつけて今まで通りにやっていく
のが沖縄としては最上の策でしょう。

45 :名無し三等兵:04/04/23 11:34 ID:???
>>41
【中国】「沖ノ鳥島は岩」中国が認識、排他水域適用外狙う [04/23]
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1082648148/

陳め!沖縄まで岩扱いする気か!!!

46 :名無し三等兵:04/04/23 12:22 ID:Hd4ciRlG
>>40
>沖縄大学入試の時に、大学側から「彼等はセクトなので相手にしないよう」
>諸注意があった。

沖縄大学は管理がしっかりした大学ですね。

琉球大学では、大学側からは
自治会についての注意って一切ないです。(職員が元公務員だから)

昔は琉球大学の自治会って革マルじゃなかったなんて、知りませんでした。

でも、自治会長は園山大地という京都出身のやつ。
他の自治会メンバーもないちゃーばっかだよ。

47 :名無し三等兵:04/04/23 12:41 ID:???
私自身は「島」だと前置きした上で、

沖ノ鳥島については、そういった観点も無いわけではないな、と思ってみたり。
正確に言えば、コンクリートで固めた時点で「もうだめぽ」というか。

48 :31:04/04/23 13:12 ID:???
>>46
ごめんなさい。
沖縄大学に存在するのは中核派のようだ。
沖縄国際大学の売店にあったのは『解放』だったかも。琉大・沖国大の自治会は革マルっぽい。

学生当時、沖国大祭のポスター原稿を見て「何?このラクガキ」と思った俺は、
「沖大のポスターの方が出来良いですね」
15分間ぐらい自治会の人にお話を賜りました。
美術関係のサークルから断られたのだろうか。

そんなに昔じゃないですよ(笑)


49 :名無し三等兵:04/04/23 13:58 ID:???
>>43
バスクはスペイン全体から見れば工業化が進み資本も集積した先進地域だべ

50 :名無し三等兵:04/04/23 21:23 ID:???
栄えある台湾総督府に編入してやるから。

51 :名無し三等兵:04/04/27 23:10 ID:fhoqeOe0
>>48
なんか奴ら「異端は異教よりも憎し」を地で行くところがありますからね。

>>43
歴史好きないちゃーなんで、よく大学図書館で郷土資料コーナーの本を
読んでるけど、「沖縄の日本復帰運動」っていうのは、経済的動機とは
無縁のところから生まれた運動だった、という事実はないちゃーとして
沖縄県民のために言っておきたい。

52 :名無し三等兵:04/04/27 23:19 ID:???
蒋介石総統は台湾は中国の領土ですが沖縄はアメリカの空母ですと申されました。

53 :小泉:04/04/27 23:21 ID:???
沖縄と台湾を交換しよう
陳さんにそう伝えておいてくれ。

54 :名無し三等兵:04/04/27 23:21 ID:???
琉球政府っていうのが一時置かれてたけど、なんで運動までして
沖縄の人は日本に帰属することを望んだの?いくらアメリカの傀儡
とはいえ、アメリカは民主主義国家だから結構自治権は与えられてたはず。
少なくとも「沖縄県」になるよりはマシだったと思うのだが。

55 :名無し三等兵:04/04/27 23:57 ID:???
>>54
オマエ高等なバカだろ。
民族としてのアイデンティティを元来の帰属に求めるのは自然な事だ。

56 :51:04/04/28 00:46 ID:YA8J+0OZ
>>55そういう厳しすぎる言い方は止めようよ。

>>54琉球政府にはね、形ばかりの自治権しかなかったんだよ。
米国は(米国防総省は)琉球政府の上に「高等弁務官」(High commisioner)と
いうポストを置いて、琉球政府を統治させていた。

この高等弁務官ってのは、琉球政府立法院で成立した法案をつぶしたり、
あるいは「弁務官布告」という形で、法案をつくる(戦前の天皇が
持っていた「緊急勅令」を考えれば分かると思う)こともできた、
それだけでなく、裁判権、行政権までも持っていた上に、在沖縄米4軍の
最高司令官もかねていた。

つまり”沖縄の植民地総督”ってわけだ。

57 :51:04/04/28 01:00 ID:YA8J+0OZ
で、高等弁務官は常に現役の米国陸軍中将が就任することになっていて、
72年5月14日の本土復帰前日まで沖縄を「統治」していた。

この状態と本土復帰後の「沖縄県」のどっちが沖縄にとって
望ましい政治形態だったかは、生粋の沖縄県民でない俺ですら、
簡単に想像がつくよ。w

これについては、前沖縄県知事の太田氏がいい本を出してあるんで、
興味があるなら読むといいと思う。(個人的には大田さん嫌いなんだけど)
http://www.crypto.ne.jp/shoroku/exec/browse.cgi?id=1069136030

58 :51:04/04/28 01:10 ID:YA8J+0OZ
ちなみに、終戦当初は「沖縄独立論」てのが沖縄にあったんだけど、
1950年の沖縄群島知事選挙で「独立派」候補は負けて、
「日本復帰派」を掲げる知事が当選している。

この時代、日本本国もまだまだ貧乏だった。高度経済成長をするなんて
本土の日本人ですら思ってなかったに違いない。

でも、そのころから沖縄県民が草の根レベルで「日本復帰」を
望んでいた事が選挙結果からは伺える。

ちなみに、「独立派」の主張の中に「日本は沖縄の植民地支配に対し、
謝罪と賠償を・・・」みたいのがあったのは個人的にとても藁えた。

59 :名無し三等兵:04/04/28 13:41 ID:???
>>58
独立派は本気だったの?

60 :名無し三等兵:04/04/28 14:31 ID:???
毛沢東的な左翼愛国、民族主義が世界的に勢いづいてた
時期だし結構本気だったのではとか思ってみるテスト

ベースは沖縄人民軍による「祖国の革命防衛」で
最悪、「沖-中安保」で人民解放軍駐屯とかに持って行くとか。
ありえないか。そうか。

61 :51:04/04/28 15:36 ID:YA8J+0OZ
>>59
本気だった。で、米軍も1950年の群島知事選挙で
独立派が勝つと思ってたフシがある。だけど、日本復帰派が知事に
当選してしまったので、結構びっくりしたらしい。

沖縄独立論を最後まで捨てなかったのが革新系政党で、中でも
共産党は粘着質に「沖縄独立」にこだわっていた。
(徳田球一が名護出身の沖縄県民というのも理由の一つだろう)

あと、このころから「日の丸」や「君が代」に愛着を感じる県民が
多く、琉球政府の最後の頃に「琉球新報」か「沖縄タイムス」のどちらかが
とったアンケートでは「日の丸が好きか?」という設問に、沖縄戦を体験した
世代ほど「はい」と答えているのが、非常に印象的だった。

ちなみに、太田さんの本ではここらへん(高齢の沖縄県民の日の丸、天皇好き)
については触れられていない。

62 :名無し三等兵:04/04/28 15:46 ID:???
>>1のような主張をする輩は、生粋の沖縄人じゃなく本土から流れ込んだ
アカの手先のおフェラ豚だったりするんだよな。

ただ、反日サヨクに乗っ取られた沖縄では女子供のオルグが進んでるから、
最近じゃ先祖代々の沖縄人でも、結構運動に参加してるらしいが。

63 :名無し三等兵:04/04/28 15:49 ID:???
>>61 51さん
ネタスレだけどsageてちょうだい。

64 :51:04/04/28 16:01 ID:YA8J+0OZ
あと、「沖縄独立論」を掲げた政党って、ものすごく沖縄じゃ
不人気だったようで、たとえていえば、あたかも麻原ショウコウ率いる
「真理党」を東京都民が見るような感じ、と言ったら
いくぶんおおげさすぎるかな。

沖縄を占領した米軍当局が、「琉球人は日本人と別の民族であり、
琉球民族には自治能力はない」というナメた態度で沖縄の人に
接したのも、「日本復帰論」が保守、革新を問わず沖縄の常識と
なっていった理由の一つとして、多くの論者が指摘しています。

>>60革新系の沖縄独立派の論調を調べると「琉球民族の自決権」とか
美しく聞こえることは言ってるんだけど、じゃあ独立した沖縄は
どうやって国を運営していくのか、っていう現実的視点が
完全に欠落していたように思える。

「琉球独立運動」が民衆レベルで支持を得られなかったのは当然でしょう。

65 :名無し三等兵:04/04/28 16:03 ID:???
51さん、メール欄に半角で sage と入れてから投稿していただけませんか。

66 :名無し三等兵:04/04/28 16:06 ID:???
たとえば中国や韓国や北朝鮮が日本の仮想敵じゃなくなったとしたら、
中長期(いや超長期だろうか)的観点からみると沖縄独立はありうるんだろうか?
地政学的条件から、沖縄が今の状態で独立国としてやっていくのは不可能に近い
というか不可能ですが。

67 :51:04/04/28 16:14 ID:???
>>63分かりました。

あと、大田前知事の別の本の中に「軍政下の沖縄から見ると、新生日本国の
持つ日本国憲法が非常に美しいものに見え、これが沖縄の本土復帰運動を
加速づかせた一因になった」みたいな箇所があって、読んでて思わず
わらっちゃったんだけど、民衆レベルではともかく、沖縄の革新系の
政治家、論客にしてみれば、これは本音でそう考えていたんだろうなと思った。

68 :名無し三等兵:04/04/28 16:31 ID:???
沖縄復帰が72年、でその年はあさま山荘事件が起こった年。
まだまだ学生運動の時代だったが
「ベトナムへ飛び立つB-52の飛行場=沖縄の米軍基地」反対ではあったけれど、
沖縄問題自体では盛り上がらなかったとか


69 :51:04/04/28 16:43 ID:???
>>66
そもそも「沖縄独立」って「東京独立」とか「大阪独立」と同じくらい
ありえない、っていうのが本土(東京)出身で沖縄に住む僕の印象です。

民主党(旧社会党)の上原衆議院議員が「沖縄独立論」みたいなことを
衆議院で言っていたけど、僕は仮に沖縄経済が今の東京並みに強くなっても
沖縄県民は日本国の県であることを選ぶと思います。

なぜなら、「自分たちが日本国民である」という意識は他の都道府県と
全く変わりがないように僕には感じるからです。

70 :名無し三等兵:04/04/28 23:12 ID:???
というよりも政府やほんの一部だが、本土国民の沖縄差別論者を
つぶす方が急務だな。

71 :名無し三等兵:04/04/29 23:27 ID:???
良スレあげ

72 :名無し三等兵:04/04/29 23:48 ID:dXhFz00O
沖縄なんぞ、全国で一番に国の補助金の割合が大きいわ
観光と農業以外には、基地関連以外に目立った産業はないわ
そんな国が独立なんぞしたら、島民の生活水準は軒並み下がる。
可能性としては、台湾や韓国に中国と日本本土、そこに近い地政学的な位置付けを利用し
自由貿易都市として発展する道が、あるにはあるけど。。
しかし安全保障はどうなるのかね?
世界屈指の軍事大国が犇めいている東アジアだ。。
琉球単独では、独立を守ることは非常に困難だろう。

似たような場所として、シンガポールなどもあるが、あそこは確かアメリカにその辺を援助してもらっているのでなかったかな?

やっぱり日本なり中国なりアメリカなりに依存しないとやって行けないだろうな。

73 :名無し三等兵:04/04/30 02:42 ID:???
>>1のサイトはアレだけどこのスレはおもしろいな

74 :名無し三等兵:04/04/30 10:05 ID:???
>>72
中国だけは却下

75 :名無し三等兵:04/04/30 10:33 ID:???
沖縄独立はありえない。

>51さんがしばしば述べてる「沖縄県民の日本志向」、
そして普通の2ちゃんねらーが沖縄に対して持つ「ブサヨの巣窟」のイメージ、
この間の落差にこそ沖縄問題の本質が潜んでいる。

せっかく群島知事選挙で復帰派が沖縄世論の中心であることが証明されたにもかかわらず、
東京の政界はまったくこれに無関心、それどころか
講和条約の第3条は当時「法的怪物」とさえ呼ばれた、事実上のアメリカへの領土割譲に等しい条文だった。
そして日米安保も交渉段階の資料が明らかになるにつれ、
沖縄での基地自由利用を認める講和条約第三条の存在を引き替えに
日本国内での基地利用に枠をはめようという態度を日本側が取っていたことが明らかになってきている。
つまり、この時点で一度沖縄は、日本の独立を買うために生贄にされたワケだ。
当然沖縄では安保条約締結の日は「屈辱の日」となった。

60年安保のときの岸の安保改定案、
その中に「沖縄を共同防衛範囲に含める」という一条があったがために
沖縄ではウヨサヨ問わずこの案を支持する声が高まった。
日本は沖縄を見捨てたんじゃない、ただ里子に出しただけで親は親なんだ、と、
そういう希望を持っていたかった、のだろう。
が、現実は知っての通り岸安保は重要部分をほとんど党内審議で削られ国会でも反対多数。
共同防衛案も自民党内や野党から「日本を戦争に巻き込むのか」と非難され、
岸はこの条文を改定案から削除せざるを得なかった。

76 :名無し三等兵:04/04/30 10:53 ID:???
そして、沖縄復帰のときにはとうとう嫌でも幻滅を感じざるを得ない事態が起きる。
復帰と同時に発効した復帰特別諸法の中のひとつ、「公用地法」は
日本国内では到底合法化しえないやり方で収用されちゃった軍用地を
そのまま合法化してしまうという強引極まりない法律で、
しかもその法律は「米軍用地特措法」によって引き継がれ
米軍用地確保のみに土地収用法よりはるかに簡易に土地収用ができるシステムが温存されてしまった。

で、さらにエグいことに、
日本政府は本土の基地対策の切り札として沖縄を最大限利用した。
つまり本土駐留米軍をどんどん沖縄に移動させてもらう、という手だ。
復帰後、日本全体の駐留米軍数は確かに減少しているし提供地も減少しているが、
在日米軍基地全体に占める沖縄米軍基地の割合はむしろ上昇している。

要するに、安保条約を維持するための土地負担は
人口にして1%、面積にして0.6%に満たない一県に押しつける、というのが
現在の日本の防衛・外交体制の根幹を占める日米安保の日本側運用の現実。
米軍統治時代にほとんど行われなかったインフラ整備を復帰後に行った代償が、
この偏った負担を「基地が無いと仕事もなくなる」と受け入れてしまわざるを得なくなるっつー沖縄経済の現状だ。

逆に霞ヶ関からしたら、せっかく大金つっこんで
基地と金のトレードオフ関係を構築し、沖縄以外の土地での基地問題の可能性を極小に出来たってぇのに
そのパンドラの箱を開けてしまうような真似は絶対に出来ない。
税金支出で沖縄に負担を押しつけられるならそっちのほうが霞ヶ関には楽なんだよ、
なんせ日本人は税金の支出先についてはマスコミに騒がれない限り無関心なんだから。
結局、本土側からしても沖縄が独立してもらったら困る理由は山ほどあるんだ。


77 :名無し三等兵:04/04/30 10:57 ID:???
岸安保の一件を見れば、
日本の政界において「安保反対」という空念仏を唱える奴は居ても、
じゃあ沖縄の負担を全国に分散しよう、という勢力は多数派にはならないということが良く判る。

このような状態で沖縄世論がいつまでも親日的体制をとり続けられるか、
それは誰でも疑問に思うんじゃないかね?



78 :名無し三等兵:04/04/30 11:11 ID:???
ってか、沖縄県が独立できる訳ない。以上!

どっちかって言うとさ、長野が信州国として独立したほうが面白い気がする。

79 :名無し三等兵:04/04/30 11:14 ID:???
長野独立を支える理念がねーだろw
長野っていう行政区分自体が明治になってからの産物で、
それ以前は小国乱立の地勢が長く続いたんだから。

国家には説得力のある「物語」が必要で、
長野の歴史からそのネタを引っ張り出すのはちぃと無理でねぇかな。
長野史は詳しくないんで、実はあるのかもしれんが。

80 :名無し三等兵:04/04/30 11:25 ID:???
田中知事なら「物語無し」でやってくれそうな・・・・・・やらないような。


81 :名無し三等兵:04/04/30 11:29 ID:???
蝦夷共和国・・・

82 :名無し三等兵:04/04/30 11:31 ID:???
>>76
やまとんちゅは沖縄を生贄にした。
苦難の歴史の中で人民に出来ることは
隣国の援助を得て解放してもらうことしかありえない。

83 :名無し三等兵:04/04/30 11:33 ID:???
>>51さんは要するに「侵略者」サイドの移民ですね。
帝国主義の走狗として沖縄に来たのですね。
侵略者が何を主張しようが侵略者は侵略者以外では
ありえません。冷血動物だという事を自覚し、撤退してくださいね。

84 :名無し三等兵:04/04/30 11:37 ID:???
沖縄(琉球)は絶対に独立させない。
日本国は血を流してでも、どんな卑劣な手段を講じてでも阻止する。

何故なら、その後確実に日本の国益に反する巨大な要因となる故。
禍根は絶対に残すまじ。草の根から叩き潰す。

85 :名無し三等兵:04/04/30 11:41 ID:???
>>84
南京で100人切りを楽しんだ残虐な血が流れているのですね。

86 :名無し三等兵:04/04/30 11:44 ID:???
>82-84と変な釣りが沸き始めたな…上げればこうなってしまういい例。
上げ原因となったメール欄0書き込むなよ…

87 :名無し三等兵:04/04/30 12:11 ID:???
「長野県を信州県に改名」の話が1ヶ月前位に出ていたけど、「信州県」ってなんじゃそら
といっても「信濃県」もヘンな感じだしなあ


88 :名無し三等兵:04/04/30 13:12 ID:???
>>81
ペンネームCさん、知ってます?(笑)

89 :名無し三等兵:04/04/30 15:09 ID:???
>75 氏が指摘していることは、別の意味で今の沖縄問題の複雑さを物語ってると思う。

>75 氏の思想がどこにあるかは別として、「沖縄の面積の●%が米軍のもので云々」
というのは左翼系の運動においてよく聞く話で、その意見に付随して「政府は沖縄を
売った」だのといった話もおまけについてくる。あるいは、補助金漬けにして反論を
封じているとか。

だけれども、なんだかそれって別の意味で、沖縄と本土を意図的に分離させる方向へ
誘導しているのではないかと思ってみたりもするわけで。

90 :75:04/04/30 15:56 ID:???
>89
意図的に分離というか、事実を事実として述べてるだけなんだけどね。
その事実の中身が「本土政府が沖縄を日本の他地方と別の扱いをしている」ってぇだけの話で、
それを指摘したら「分離工作だ」って反論するのは、そりゃあ寝た子を起こすな的な詭弁だよ。

個人的に言えば、この問題は日米安保に象徴される日米同盟と
憲法9条に象徴される非戦志向、もっと言えば「安保問題を考えなければ平和になる」志向との共存を
戦後の日本政界…保守も革新もこの点では同じ穴のムジナだ…が望んできたことの、
その矛盾点が集中して現れてるトコだと思うのよ。

日本が国軍たる自衛隊を憲法論議という詭弁で眠らせたままにせず、
日本国民の意思の反映として能動的に機能させていこうとするのなら
その国防の負担を、防衛上の要請じゃなく単に政治的な理由で
ごく一部の地方に集中させて負担させてきたという事実とも向き合わねばならない。
沖縄を日本の一部だと認めるのなら、そして沖縄の米軍基地が日本の国策に必要なのだと認めるのなら、
その問題を無視して防衛問題を語るのは、刃物で刺される傷の痛みを知らずに誰かを刺すことを考えるようなもの。
もっと国民みなが、安保条約や在日米軍や自衛隊を身近に感じ、
その上で「必要だから支持する」と、そういうふうにならなければ
「戦争について考えなければ平和は得られない」という箴言の本当の意味を
日本人はいつまでたっても得られないのではないのかと思うのよ。

91 :名無し三等兵:04/04/30 16:39 ID:???
>>90
沖縄土人左翼の典型的なレス。
こうして誘導的に反米・反日・反基地を盛り上げていく。
スイスの民間防衛に見習い、日本の民間防衛を考えるなら、
沖縄土人の欺瞞的誘導もきちっと項を割いて載せなきゃならんな。

92 :名無し三等兵:04/04/30 16:49 ID:Q8Q0gIP5
>>91
へ? かなり正しいと思うが?

93 :名無し三等兵:04/04/30 16:50 ID:???
>>90
こういった類の思想的誘導戦は非常に巧妙になってきている。
曰く「沖縄の痛み」、曰く「日本人全体が身近に感じなければ」
このように並び立て日本人の優しさの琴線に真綿のように触れてくる。
しかし、何を言おうとも最終的な目標は日米安保破棄であり、
日本の防衛力を殺ぎ落とそうとする勢力による思想誘導である事は明白。
おそらくは北朝鮮、中国等の外国情報機関の工作によるものであると思われる。
沖縄の小学生強姦事件の時、女子高生(極左)がこのように言い、
それに思想的深慮を持たない土人が一斉に喚き出した言説であろうと記憶している。
しかし、議論を重ねていけば、結局は日米安保破棄に通じると言う事は最早明白である。
各位もその辺をきちっと考慮して外国勢力による思想戦に踊らされないようにして欲しい。

94 :名無し三等兵:04/04/30 16:59 ID:???
>>92
その通りです。
まったく正しいのです。
だから、恐ろしいのです。
共産主義だって間違ってないといえば、間違ってない。
しかし、共産主義が何を生み出したか?
>90も間違ってない。正しいのです。
だから、恐ろしいのです。
正しい事を積み重ねれば幸せになれるわけじゃありません。
日米安保が正しいの、間違っているのか。
誰にも分かりません。
しかし、日米安保は日本の生命線。
それを揺るがせる問題には過剰すぎるほど過敏で構わないのです。

95 :名無し三等兵:04/04/30 17:04 ID:3rmtcHV+
>>1
大阪を独立させろ。そして国名は大阪民国。
当然日本政府によって全面制裁wwwwwwwwwww

96 :名無し三等兵:04/04/30 17:06 ID:???
「本土政府が沖縄を日本の他地方と別の扱いをしている」理由は
侵略国家日本の本質をあらわしている。
戦時中にスパイ容疑で純真な沖縄の人々を大虐殺した日本兵を
糾弾しよう!
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200404251300.html
2004年4月25日 
警官に住民虐殺を指示
沖縄戦当時、旧日本軍が警察官に対し、米軍に協力した住民の
殺害などを指示した文書の英訳資料が二十四日までに明らかになった。
同文書は、旧日本軍文書とみられ今年三月、関東学院大学の林博史教授が
イギリス国立公文書館で入手した。文書には、軍への協力のほか、ゲリラ戦
など戦闘への参加も指示している。林教授は「旧日本軍が警察を作戦に
組み込むことで、住民の戦争への動員や住民虐殺に利用しようとしていた
実態がうかがえる。戦争における警察など行政組織の役割をきちんと明らか
にしていく必要がある」と話している。

 文書は、警察官に対する七項目の指示を記載している。敵占領地域にいる
住民については「秘密裏に捜査を行うべし。もし敵への協力者を発見すれば、
殺すか、他の適当な処置をすべし」と米軍に協力した住民を殺害するよう指示している。

 また、「変装した警察官や民間人から選抜した密偵は、敵の占領地域に潜入し、
状況を偵察すべし」「敵の掌中にある国民を利用して敵の幹部を暗殺し、敵陣営を
混乱に陥れよ」などと軍の作戦への協力を指示。

 


97 :名無し三等兵:04/04/30 17:07 ID:???
林教授は「住民虐殺では、軍が米軍に保護された住民を特定して殺害しているケースもある。
文書にあるように、警察官や一部の住民による軍への協力が、住民虐殺などにつながって
いるのではないか」と指摘する。

 沖縄県警察史などによると、沖縄戦当時の県警は、住民の救護や避難誘導、スパイ
取り締まりなどを行っていたが、軍の作戦への協力に関する記載はない。
また、これまで作戦参加や協力を裏付ける資料は見つかっていない。


98 :名無し三等兵:04/04/30 17:15 ID:SoL06xaA
沖縄は、確かにアメリカ軍基地への反発や、政府の無為無策への反発があるから
北海道と共に左翼的な土壌のある国だが、しかし政治家の皆さんにしてみれば、北海道と沖縄は特に手厚い補助を行っている
それなのに反発があるのだから、正直な話、やっていられないとのことだ。
沖縄や北海道は歴史的な背景もあり、日本の中では特殊な土壌がある土地ということは間違いないが。
一方的に本土が見捨てていると言われたら、莫大な補助を行っている本土にしてみれば、たまったものではないだろうな。

北海道の例だけど、いまだに陸自最大の部隊が西に移すことなく北海道に駐屯しているのは、陸自の部隊を縮小させれば北海道の失業率が増加するから移せないのだと、政治家が言っていたよ。
もちろんこれだけが理由ではないが、政府にして見れば北海道や沖縄は、歴史的背景があればこそ、特別な優遇を行っている。。

どうも朝鮮半島の反日と似たような点を感じるが、ともかく政府が蔑ろにしているとは一概には言えるものではない

99 :名無し三等兵:04/04/30 17:17 ID:???
なんかボ・ガンボスやソウルフラワーみたいなこと言ってるなーw

100 :名無し三等兵:04/04/30 17:20 ID:???
>>98
薩摩や明治政府が強制併合した賠償としては安すぎる。

101 :名無し三等兵:04/04/30 17:22 ID:???
琉球の王族である尚氏は東京に強制連行され、
明治政府は収奪を行った。
琉球の苦しみは空よりも高く、海よりも深い。
恨みは骨髄に達している。他県より厚く援助
したからとなんだ。
そんな事で許してもらえると思っているのか!
反省が足りない!

102 :名無し三等兵:04/04/30 17:24 ID:???
>>101
具体的に援助がどのくらい欲しくてどのくらい反省すればいいの?
「誠意が見えない!」と具体的な要求しないでひたすら恐喝続けるヤクザみたいなものだな

103 :名無し三等兵:04/04/30 17:24 ID:???
>>100
当時の琉球王朝は、世界でも最貧国であり
おまけにフランスを始め、欧米列強が植民地化を狙っていた背景がある。
日本が併合しなかったとしても、それほど大きな差のある歴史を辿ったとも思えないが。。
唯一の例外として言えば、欧米の植民地になっていれば、当然のこととして沖縄戦はなかっただろうな。
日本も沖縄からの欧米の圧力を排除するために、朝鮮半島を清やロシアの影響を排除するために日清、日露戦争を行ったような戦争をしたか。
それとも日本も植民地になったかのどっちかだろ

104 :名無し三等兵:04/04/30 17:24 ID:???
>>リア厨キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!

105 :名無し三等兵:04/04/30 17:26 ID:???
>>103
世界でも最貧国であるソースを10分以内に提出してください。

106 :名無し三等兵:04/04/30 17:32 ID:???
>>102
援助の目安は県民所得が全国平均レベルを維持できるようにすること。
沖縄が貧しいのは米軍が存在するからであり、基地依存生活を強いられる
政府の差別によるものである。基地がなければ豊かになれるし、
アジアとの独自外交を行う権限、経済特区を設置する権限を県に委譲
すべき。

反省の具体的な提言。
沖縄を差別する発言の禁止。 このスレをみても分かるように
根底には差別意識が見られる以上日本政府および軍が犯罪集団で
あるという認識を率直に認めた上で県民の沖縄戦に対する認識を
非難してはならない。
同時に沖縄戦に参加した全国各地の師団の遺族会に対し公的な謝罪を
要求する。

107 :名無し三等兵:04/04/30 17:37 ID:???
>沖縄が貧しいのは米軍が存在するからであり
説明きぼん
つーか、米軍基地があるからって周辺が貧しくなるわけ無いジャン
援助に頼るのが駄目になる原因なら、打ち切って貰えば?

>アジアとの独自外交を行う権限、経済特区を設置する権限を県に委譲
>すべき。
外交権は国家主権だよ、沖縄外交したって他国が相手にするわけ無いジャン

文章後段については、アホらしくて相手にしたくない。

108 :名無し三等兵:04/04/30 17:44 ID:???
>>107
http://www.rks.co.jp/net21/tokushu/peace/okinawa/
沖縄を苦しめないで! より

最近、サミットや沖縄ブームで注目をあびていますが、
それはほんの一部。日本の米軍基地の75%が、この小さい島
沖縄にあります。1995年の米軍による少女暴行事件、
つい最近も部屋に押し入る米軍兵のわいせつ事件もありました。
事件になるのはごく一部。数えきれない被害があります。
泣き寝入りがほとんどです。ではなぜ、米軍基地反対の声が
たくさん上がらないか?
 沖縄は失業率も日本一、何の産業もなく、観光リゾートはほとんど、
内地(日本・東京)の企業にとられ、土木工事も内地のゼネコンにとられ、
減反政策、基地がなければ生きていけない政策になっているのです。
沖縄の人は本当に貧しい。時給550円、土木作業の日当7〜8千円、日
本で最低の収入です。みんな食べるために、基地もやむなしにさせられ
ているのです。本当に職がないのです。その足もとをみて、政府は思い
通 りにことを運ぼうとするのです。


109 :名無し三等兵:04/04/30 17:45 ID:???
>>107
沖縄はいまだに植民地?!

 かつて沖縄には琉球王国があり、中国や他の国々と交易を行う独自の文化の国でした。
今でも、日本列島を『内地』『ヤマト』、日本人を『ヤマトンチュ』、自分達を『ウチナンチュ』と
呼ぶ事からもそれがわかります。北海道のアイヌ民族と同じように、この島の先住民俗なのです。
 江戸時代、薩摩藩に支配されて以来、日本という国に入れられ沖縄県となり、太平洋戦争では
日本人として戦ったのです。しかし日本軍は、米軍が沖縄に上陸して悲惨な地上戦になっても、
時間かせぎの為に沖縄を「捨て石」にしました。その結果 、軍民に追い詰められ、日本兵による
食料強奪、住民虐殺、強制による集団死、餓死、米軍による追撃砲、火炎放射器による殺戮で、
20万人以上が犠牲になりました。
 戦後はアメリカの支配になり、土地を奪われ、様々な抑圧を受けた住民の怒りは全島あげて
日本復帰運度へと広がり、ようやく日本に復帰しました。しかしどうでしょう?あいかわらず基地
はここ沖縄にあります。犠牲になるのは、ここ沖縄の人たちです。一見平和な日本に復帰した
様に見えて、よく見ると日本政府の政策、日本企業のやり方ってなんだかまるで「捨て石」?!
嫌なものは沖縄に押し付け、金の力で押さえ付けて、これが本当の平等なの?あとは沖縄の
問題ってちょっとひどくない?(振興策だって日本のゼネコンが儲かる仕組みじゃないか!)


110 :名無し三等兵:04/04/30 17:47 ID:???
>沖縄は失業率も日本一、何の産業もなく、観光リゾートはほとんど、
>内地(日本・東京)の企業にとられ、土木工事も内地のゼネコンにとられ、
>減反政策、基地がなければ生きていけない政策

つまり基地がなければさらに失業率は上昇ってことだろ?
沖縄人が失業してもかまわない、米軍が撤退すれば万々歳ってのが
本土の運動家どもの本音ですな。

111 :名無し三等兵:04/04/30 17:49 ID:???
文章後段については、アホらしくて相手にしたくない。
>
日本に併合されてから沖縄は貧乏県のままだ。
なぜだろうか。日本政府が搾取しているからである。
現に低賃金である。沖縄の大企業はすべて本土資本で
ある。
これは何を意味するか?本土による植民地支配の末、
虐げられてきたことを意味し、それ以外に解釈してはならない。

112 :名無し三等兵:04/04/30 17:50 ID:???
>>110
基地を消滅させた後にカジノをつくれば良い。
地域振興は国の役目。基地撤退は県民の願い。

113 :名無し三等兵:04/04/30 17:53 ID:???
>>112
カジノを設立して、地域が振興するとの確証があるの?
そりゃ、地域振興は自治体や国の仕事かもしれないが、成功するかどうかは
別問題だろ。

>>111
古臭いマルクス論ですか……
搾取しているって、補助金は? 普通の自治体よりもはるかに優遇されているんだが

114 :名無し三等兵:04/04/30 17:58 ID:???
カジノをつくれば施設やら治安維持で金がかかるが

115 :名無し三等兵:04/04/30 18:07 ID:???
イラク3馬鹿以来アカの手先のおフェラ豚増えたな、この板。

116 :名無し三等兵:04/04/30 18:10 ID:???
>>113-114
すでにゴーサインを待つ段階。
http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/2004/2004_01/040110i.html

施設&治安維持
つまり仕事を生み出せるということ。かかる費用は日本政府持ちでいいだろう。
地域振興策名目で出費するか景気減退を理由に予算を渋るようなら
軍需産業である米軍職員雇用や米軍維持の費用を減額すれば良い。
もともと沖縄には基地不要論が根強い。軍隊の存在は併合された歴史を
持つ住民の心にストレスをもたらしている現状があり、精神疾患の一因だろう。
ならば基地を廃止し、アジアの掛け橋としてカジノ立国を目指すべきだ。
展開しても



117 :名無し三等兵:04/04/30 18:33 ID:???
まず、これから先の文が、至極普通に働いている沖縄の人々にとって、失礼なことで
あることを、お詫びさせていただく。

「基地があるから貧しい、本土の平均に平均収入が届くまで援助しろ」
というのは、余りにも何も考えていない、というか、
「だって〜、不景気だから、職のアテなんて無いのよ。だからさー、金くれ」とばか
りにパチンコと酒の日々に漬かっている駄目人間の言い訳と同じにしか聞こえない。
すごいえげつない話だけれども、「基地」という特殊状況をマイナスにしか捉えてい
なければ、たとえ何かの都合で米軍が撤退したとしても、
「米軍が撤退した後、日本政府は何も産業の補償をしてくれない。金よこせ」
「米軍を撤退させてカジノを作ったら治安が悪化した。金よこせ」
にしかつながらない、と思う。

「果たして、我々は、そして貴方たちはベストを尽くしたのか?」

118 :名無し三等兵:04/04/30 18:36 ID:???
博打で経済振興を図ろうというのが安易すぎる

119 :名無し三等兵:04/04/30 18:58 ID:???
>>117
併合したやまとんちゅがえらそうに語るな!
沖縄の苦しみを理解できないくせに!

120 :名無し三等兵:04/04/30 19:02 ID:???
匿名掲示板で、やまとんちゅもうちなーも無いもんだ
>>119
自分が沖縄県民だと主張したいならipさらしてみそ?

121 :名無し三等兵:04/04/30 19:05 ID:???
前提条件
●平均年収が全国最下位
●米軍基地が全国最大
●オリオンビール、琉球新報、沖縄タイムズを除く沖縄の大半の企業は大半が本土資本
●支店経済、基地依存経済、
●日本最大の援助のカラクリ→本土資本のゼネコン、政治家が大半を巻き上げる
●沖縄開発庁はそもそもやまとからの出向。
  復帰後、五兆円の援助は本土にすわれている現状
ソース
http://www.okinawatimes.co.jp/spe/ten970306.html
「開発庁職員はそれぞれ本籍(出身省庁)を持っている。
親省庁の顔色ばかりうかがい自らの権益を守るのに躍起で、
沖縄振興の総合的視点がない」「現状は国の意思を沖縄に押し付けている。沖
縄の意思を国に伝えるのが本来の役割ではないか」「復帰後5兆円も投下して、な
ぜ沖縄に産業が育たないのか。開発庁には沖縄の特性を生かす視点が欠落している」

 




122 :75:04/04/30 19:19 ID:???
ひとつ忘れちゃなんないのは、
「沖縄1県に基地を集中させることは、
日米安保維持という目的のためにはこれ以上効率的な策はない」ということ。
沖縄県民はどうせ日本国の1%にすぎないから、
「沖縄を範囲とする」と明文化された立法を行わない限り、
合法的にそれに対して異議申し立てはされずに済むし
基地から派生するさまざまな問題は、それを馬鹿正直に解決するより
何らかの公共投資と引き替えにして、金絡みで黙らせちゃうほうがはるかに効率的、なのよ。
行政技術の問題として、ね。

俺が嫌なのは、まさにそこなのよ。
日米安保が必要だ、だから国民はその負担をせよ、というのが政治の王道なら
日米安保が必要だ、だが負担は金だけでいいよ、実際の痛みは沖縄に任せればいいから、っていうやり方は
姑息な欺瞞以外の何物でもない。
だから俺は沖縄への基地集中政策を批判する。
同じ理屈で、安全保障へのコストを支払わないことの正当化条文と化している憲法9条を批判する。

日米安保が必要だとぬかすのなら、その負担をきちんと国民みなに納得させろ。
憲法9条が平和を守ったとぬかすのなら、米軍無しでアジアのパワーバランスを維持してみやがれ。
政治決断のリスクとリターンをろくに説明もせず都合悪いところは隠蔽し、
それで選挙民をごまかして「民意を得た」と開き直る政治はもうまっぴらなんだよ。

123 :名無し三等兵:04/04/30 19:26 ID:???
活動家がいるな

124 :名無し三等兵:04/04/30 19:29 ID:???
>>122
非常に巧みな思想誘導であると思う。
なるほど、左翼と批判される事も無く、右翼と罵られる事もなく、
まるで中庸であるが如きの巧みな言論技術を駆使している。
しかし、この長文の要旨を簡単にして抽出すると、
「沖縄の痛みを知れ」「沖縄に基地が集中している現状はおかしい」
「日米安保が本当に必要なのか」「いや、必要ではない」
と言う事を憲法9条を批判しつつ、右派の感情的反発を和らげながら、
深層心理の感情という人間のもっとも柔らかい部分に巧に接近している。

125 :75:04/04/30 19:31 ID:???
>91 >93 >94
日米安保を現状のままにしておくのが最高だと考えてる訳ですね。 俺はその論に組みしない。
普天間移設問題ではっきりしたことは、
もうアメリカは沖縄に米軍基地をおきつづけることにはまったくこだわっていないということ。
代替基地の提供とそれにともなう出費さえ面倒見て、
そして日本の産業力を利用できる場所でありさえすれば、米軍はもうどこに基地あっても構わないということなのだ。
それでもなお沖縄に基地が有り続ける理由は、単に日本側の事情に過ぎないことはもはや明白。
それも、国民に軍事同盟の意義を説明し、堂々と土地提供や諸負担を説得するのが嫌だという
ただそれだけの理由で、沖縄に基地は集中し続ける。
民主主義国として明らかに変だろう、こんなの。


126 :名無し三等兵:04/04/30 19:32 ID:???
>>123-124
一言でいえば何の反論にもなっていないな。

127 :名無し三等兵:04/04/30 19:32 ID:???
>日米安保が必要だとぬかすのなら、その負担をきちんと国民みなに納得させろ。

民主主義を誤解しているな、国民皆が納得できる政策なんてあり得ないんだよ。

>日米安保が必要だ、だが負担は金だけでいいよ、実際の痛みは沖縄に任せればいいから、っていうやり方は
>姑息な欺瞞以外の何物でもない。

世の中の利害関係は、最終的に金に換算される
金以外の解決法で皆が納得できる方法はあるのかな?




128 :名無し三等兵:04/04/30 19:35 ID:???
>」日米安保を現状のままにしておくのが最高だと考えてる訳ですね。 俺はその論に組みしない。

本土と沖縄の利害が対立するのならば、残念ながら本土の利害を重視すべきだ
それこそが主権国家であり、主権国家に依存する民主主義と言うべきだろう。
そして、沖縄が損をするならば国家は損害補填を行うべきだが
日本の利益にならない沖縄の利益を優先すべきではない。

129 :名無し三等兵:04/04/30 19:36 ID:???
前提条件
●平均年収が全国最下位
●米軍基地が全国最大
●オリオンビール、琉球新報、沖縄タイムズを除く沖縄の大半の企業は大半が本土資本
●支店経済、基地依存経済、
●日本最大の援助のカラクリ→本土資本のゼネコン、政治家が大半を巻き上げる
●沖縄開発庁はそもそもやまとからの出向。
  復帰後、五兆円の援助は本土にすわれている現状
ソース
http://www.okinawatimes.co.jp/spe/ten970306.html
「開発庁職員はそれぞれ本籍(出身省庁)を持っている。
親省庁の顔色ばかりうかがい自らの権益を守るのに躍起で、
沖縄振興の総合的視点がない」「現状は国の意思を沖縄に押し付けている。沖
縄の意思を国に伝えるのが本来の役割ではないか」「復帰後5兆円も投下して、な
ぜ沖縄に産業が育たないのか。開発庁には沖縄の特性を生かす視点が欠落している」

ゆえに沖縄県の平均年収が全国最下位である事実と米軍基地が全国最大
である事に因果が明らかに生じている。
それにくわえて復帰後創設された開発庁予算トータル5兆円はいずこに消えたか?
この答えは本土資本による収奪構造の中で胡散霧消したという事実がある。
開発庁は県民に立脚しておらずその実態は本土の収奪機関に他ならない
やまとによる占領が続いている実態を示しているといえる。

 







130 :75:04/04/30 19:38 ID:???

>98 >113 >117
沖縄の相対的貧しさに関しては否定はしないが、
それが基地に基づくものだとは、当方考えていないことを明記しとく。
沖縄の場合なまじ米軍統治下で政治・経済的に本土から隔絶された期間が長かったせいで、
「普通」の状態が何なのか、そしてそれを達成するために何をすればいいのか、
それを見失ってる感が強いというのは実際感じる。

ただ、米軍統治時代にほとんどインフラ投資が為されなかったこと、
復帰前後に日本側の投資でかなりその状況が改善されたこと、
そして政策的に地代が米軍統治時代から大きく引き上げられたことで
地代収入が県経済にプラス方向のショックを与えてしまった、
いわば人為的バブル経済が部分的に形成されちゃったということは
事実として指摘せんとならん。

要するにね、沖縄はもっと金稼ぐことに熱心になるべき、なのよ。
失業率の高さは実は県民の凄まじいまでの県内志向とコインの裏表の関係にあり、
他県ならとうの昔に仕事探しに都会に出て行くような状況でも
地域ネットワークの存在に甘えて県内に居座っちゃう。
その証に、「長寿県」と呼ばれてるにもかかわらず沖縄の高齢化率は全国でもトップクラスの低さ。
若い衆がそれだけ地元に愛着持ってて、なお県外からの人口移入まであるという
日本の他地域にない要因を、メリットに変換するだけの知恵を働かせてほしいもんだ。

131 :名無し三等兵:04/04/30 19:38 ID:???
>>122
よって各位におかれましては、このような誘導的反日・反米・反基地に惑わされる事の無い様お願いしたい。
私も長年沖縄と接してきて種々の議論を交わしたものであります。
読谷に別荘をもうけ、夏祭りでは知花サンと握手した経験もあります。
しかし、結局はこのような沖縄の問題は最終的に反基地・反米・反日に集約される問題です。
どのように話を進めても、最後は「結局あなた達には沖縄の痛みはわからない」で終わりです。
じゃあ、どうすれば良いのかとたずねれば、米軍基地の撤退、これに行きつくわけです。
イスラエル・パレスチナ問題のようなもので、双方が納得する解決策など無いのです。
ですから、沖縄問題に明るくない方達は、この事をしっかり理解して、
日本の生命線たる日米同盟を傷つける事無いように、深入りしないようにすることが肝要です。
下手なヒューマニズムで国を危うくする事は出来ないのです。


132 :名無し三等兵:04/04/30 19:45 ID:???
>>126
あなたのような方が一番危ない。
本土からやってくる、分かった気取りのリベラリスト。
これが一番危険なのです。
これが為に土人は土人でいる事に甘えてしまう。
きちんとガツンといってやらなければなら無い。
沖縄の為に日本を危うくする事は出来ない。
土人が何を言おうとも、沖縄には米軍基地が存在しつづける。
これは本土の犠牲である。
土人が何を言おうとも、しかたがないこと。
安全を保つためには犠牲が必要だ。
この犠牲が沖縄である、と言う事をきちっといわなければならない。

133 :名無し三等兵:04/04/30 19:47 ID:???
>しかし、結局はこのような沖縄の問題は最終的に反基地・反米・反日に集約される問題です。

日本人の宿痾というか、反○○ってのはどうしようもないな
社会党にしても、共産党にしても反○○を唱えると、とたんに現実性がゼロになる。
現実的な対案を唱える人物はとたんに追放され、理想論・極論に走る。

55年体制の社会党が、なぜ政権を取れなかったというと
非現実な空論唱えていたからだ、支持者以外の有権者は体制に対する批判票しか与えない
日本人には、体制側に対抗しようとすると空想的な理想論しか唱えられない
土壌があるのではないだろうか。

134 :133:04/04/30 19:49 ID:???
>>132

煽りウザい
ageンな

135 :75:04/04/30 19:56 ID:???
>124
安保は必要だよ? 言うまでもない。
日本は対米同盟を維持するのが最良の策、なんてのは議論する余地も無い。
世界最強の経済国家、世界最強の軍事国家との同盟をこっちから手切れする必要などどこにもない。

ただ、その維持に必要なコストを支払わずにやっていくのはおかしい、ってだけの話。

>127
>国民皆が納得できる政策なんてあり得ない
だからといって少数派に責任しわ寄せして多数派はしらんぷり、ってんじゃあただのファシズムだよ。

>金以外の解決法で皆が納得できる方法はあるのかな?
十五年前ならそれでも筋は通ったんだ。 ほんとうに金で解決してきたんだから。
けど、外交面じゃもはやその論は通用しないじゃん?
海外の人間に対しては「日本は安保のフリーライダーだ」と言われるのが嫌だから人的貢献を行い、
国内の人間に対しては「金出せばフリーライダーじゃない」と強弁すんのは筋が通らないだろ。

>128
なぁ、それって言っちゃ何だが沖縄独立を推奨してるとしか思えない思考なんだが?



136 :133:04/04/30 19:58 ID:???
>>135
おそらく沖縄独立を住民投票したら、否決されるだろう
県民も日本国から独立してやっていけるとは思っていないんじゃないかな?
そこら辺は知事選で数字として出ている。

137 :75:04/04/30 20:04 ID:???
>131
知花って知花昌一かい? そりゃあ話す相手が間違ってるよ、根本的にw

>米軍基地の撤退、これに行きつく
一言でも俺そんなこと言ったかね?
「沖縄に基地がなければ安保は成立しない」という固定観念を批判してるんだが。

>132
>安全を保つためには犠牲が必要だ。
>この犠牲が沖縄である、と言う事をきちっといわなければならない。
そう公言すんならそれもひとつの手だけど、
その場合沖縄がそこまでしてまで負担を強いられる理由を説明せんとならんのが
民主主義の大原則ってぇ奴でしょう?

そして何度も繰り返すが「沖縄に基地がある」ことは日米安保の存続条件でもなんでもない。
米軍側は本土移設もまったく構わない、と公言してるんだし。
ついでに言えば解決策は何も本土への基地移設だけじゃあない。
沖縄に基地を集中させることを日本の民主主義と矛盾無く説明できれば、
逆に「日本に貢献している土地」として位置づけることだって不可能じゃないんだ。
そういう歴史の読替をするに足るだけのコトを、
日本政府だけじゃなく、日本全体がやってこなかったってぇだけの話なんで、ね。

138 :75:04/04/30 20:14 ID:???
>136
うん、現時点じゃああり得ないよ。

ただ一つ気になるのは、
「本土のためなら沖縄は犠牲を堪え忍ぶべき」という発想が
沖縄にどんだけの波紋を投げかけるか、それを本土側が(ウヨサヨ問わずね)分かってないくさいというコト。

沖縄には困ったことに、独立に必要な「物語」がある
(明治以後の「沖縄学」はその物語を本土のそれと同一化させることへの必死な努力とも言える)。
民意を持つに足るだけの教育を受けた民衆も居る
(そうでなきゃ太田の後に稲嶺を知事に選ばない)。
あとこれで経済的な帳尻あわせと住民の日本帰属意識のふたつの制限要因が外れれば
いつ独立論が力を得てもおかしくない状態になる。 そしたら中国がそれを座視しててくれると思うかい?

今のところ「経済」と「帰属意識」のふたつが日本への統合を支えている大きな要因だが、
前者を「沖縄への投資は無駄だ」として破棄し、
後者を「残り99%が得するなら沖縄の利害なんざ斟酌する必要無い」として壊してしまうのなら
将来に百年の禍根を残しかねない。
妄想と思うのなら妄想と思ってもらって構わないが……。

139 :75:04/04/30 20:26 ID:???
>133
個人的にはむしろ自民党の強さが理由だと思うよ。
党内に国粋主義者からリベラルまでを共存させていたおかげで
幅広い勢力から代表を集めることが出来たし、
経済政策の成功がその幅広い支持勢力それぞれにそれなりの恩恵をもたらすことが出来た。
農村の貧民から都市の上層市民までそれぞれの要求をみな飲み込んだ予算は
必然的に総花的にならざるを得ず、そんだけ支出も増大する。
地方の雇用のために必要ない公共事業をやりーの、
都会の市民のために企業への優遇措置やりーの、じゃあ
いずれ国庫が尽きるのは必然。

…で、そんな政策を政権政党にやられちゃうと
野党の側としては政治技術上できることが無くなっちゃうのよ。
予算の額を競ってもサイフのヒモを直接握ってる勢力に勝てるわけもないし、
もっと露骨に地方での利益誘導合戦になれば公金出せる側には抵抗できるワケもない。
必然的に野党が政策で独自性を出そうと思ったらイデオロギーで勝負せざるをえず、そして
国民経済がうまくいってる状態でイデオロギー勝負なんかしたって
現実遊離の空論にならざるを得ない。 意味ねーもん。

だから経済事情がヤヴァくなってきた今後が自民党の正念場だし、
その中で幅広い支持基盤が失われるとしたら
どこに自民党が生き残りの期待をかけるか、それが重要になると思う。

ひいてはその政策転換が沖縄の微妙なバランスを崩すんじゃないか、と、
それを一番危惧してるんだけどね。 個人的に。

140 :名無し三等兵:04/04/30 20:28 ID:???
沖縄は景気悪いから基地があったほうがいいんじゃないの?
基地での雇用と国からの補助金が無くなったらマジやばいでしょ

141 :コヴァ:04/04/30 20:42 ID:MNVgy9O9
大企業が県外資本だって?どんな大企業があるのだ。何もないじゃないか。だから、沖縄の見込みのある青年は、米軍基地や自衛隊に喜んで就職する。
それに、県外だろうが県内だろうが、どっちだっていいじゃないか。
くれる給料に色の違いがあるわけじゃない。

142 :名無し三等兵:04/04/30 21:19 ID:???
>>141
本土資本が沖縄へ来て収奪して安い賃金で現地人を使役し
生み出した富を本土に持ち帰る。
欧米諸国が植民地といわれる政策と同一である。

143 :コヴァ:04/04/30 22:35 ID:3dN/rM0X
ところが、資本主義社会では「搾取」など不可能なのだ。市場価格を無視した低賃金を押し付ければ、労働者が逃げるだけ。
収奪しようにも、現地人が貧しすぎれば、収奪する金そのものが存在しなくなる。
というわけで、資本家が儲けようとすれば、いやでも労働者を富まさなければならないという、皮肉が発生する。
資本主義においては、資本家すら市場に支配されるという点で、労働者と平等なのだ。

144 :名無し三等兵:04/04/30 22:39 ID:???
>>143
釣りだから相手にしちゃ、だめ。

145 :名無し三等兵:04/04/30 22:53 ID:???
>>143
お前は沖縄タイムズや新報の紙面を一度でもまともに見たことあるのか?
求人欄が一ページ丸ごとつかっていてその大半が本土資本の工場の案内
&基地求人&基地職員になるための予備校の広告が入っている。
ここには沖縄の大資本の広告はまずありえない。
本土=資本家 沖縄=労働者という概念が成立して久しく
占領軍たる軍に雇用されなければ生きていけない社会構造を生み出して
いるのだ。

146 :名無し三等兵:04/04/30 22:53 ID:???
>>143
折れは会社にサクシュされているぞ。
チンポーカイカイムクムク♪
ギョメイギョジ

147 :名無し三等兵:04/04/30 23:00 ID:???
>>143
薩摩が収奪した砂糖とカムイモシリで松前が収奪した昆布を交換し
大もうけしたわけだが。
明治時代に入っても沖縄の庶民は貧しかった。
日本が搾取したからに他ならない。
ソテツ地獄の惨状は日本による人災であり、>>96にあるとおり
軍による住民殺害は警察とも組んでまさに圧制であった。

148 :名無し三等兵:04/04/30 23:02 ID:???
>>144
コヴァにすら論破されてる142って……。

149 :名無し三等兵:04/04/30 23:02 ID:???
>>145
それじゃ、本土資本の撤退がどんな事態を招くか考えたことあるの?
競争力相手のいない県内企業が暴利をむさぼって、就職率は低下し
物価は上昇し、県民は苦労するわけだが。

典型的な反○○だな、自分の主張が通ったらどうなるかの想像力のない馬鹿か
沖縄県民の就職なんて知ったことで無い活動家か…
(多分後者)

150 :名無し三等兵:04/04/30 23:04 ID:???
>>147
んじゃあ、競争力のある生産物って具体的になによ?


151 :名無し三等兵:04/04/30 23:05 ID:???
>>145
タイムスや新報がそういう体質の会社だからでしょ。
じゃ聞くが、沖縄土着の資本家はうんと経済競争から守られている
訳だが、それはどう考える?
例にあげたタイムスや新報だって、本土のブンヤが本気で拡販した
ら真っ先に潰れるが。

152 :名無し三等兵:04/04/30 23:13 ID:???
>>150
まずサトウキビがある。これは元々住民の本意ではなかった。
薩摩時代に強制栽培を強いられプランテーション形態を取られた。
このような商品作物は沖縄の飢饉を回避できなかった。
長年の栽培により土壌が流出し(サトウキビのような商品作物は
土地の滋養を奪い去る 米大陸のとうもろこしと同様)
薩摩および明治政府の残した傷跡が深い。

パイナップルが上げられるが、これは糖度が不足している。
品種改良および土地の滋養が不足しており改良が必要だ。
しかし開発庁ののべ5兆円の予算の大半は本土資本が持ち去る
構造になっている。いわゆるODAの沖縄編といえよう。

結論として早期に大型産業を育成するめどがたっているのは
基地撤退後のカジノしかありえない。
この案に反対する人は対案がありえるのだろうか?

153 :名無し三等兵:04/04/30 23:14 ID:???
>>147
明治、大正、昭和の東北は貧しく
娘を売りに出したり、一家離散は当たり前だったんだが
それって日本の搾取だと思うのかな?
不幸自慢を始めるときりがないよ
自分たちを特別だと思うのも

ところで、自分の主張の正統性を主張するなら
IP晒して沖縄県民であることを証明してくれ。
でなければカエレ!!

154 :名無し三等兵:04/04/30 23:15 ID:???
>>152
IP晒してくれ
沖縄県民なんだろ?

155 :名無し三等兵:04/04/30 23:16 ID:???
沖縄土着の資本家はうんと経済競争から守られている
訳だが、それはどう考える?

本土企業は隣県と直接接しているケースが多い。
沖縄はどことも直接接していないしたがって輸送コストが
余計にかさむ。
県人口も100万人規模でしかないしたがって産業保護は
当然。

156 :名無し三等兵:04/04/30 23:18 ID:???
東北の県令は薩長閥がつくのがならわしで
非常に荒れていたんだけどね。

157 :名無し三等兵:04/04/30 23:23 ID:???
>>156
会津は、戊辰戦争での戦死者を弔うことすら許されず
死体は放置され、松平藩主以下生き残った武士たちは青森県斗南藩3万石や
北海道に強制移住させられた。

白河以北一山百文と蔑まれ、亜熱帯の植物である稲作は
ちょっとした寒害で大凶作となった。

東北の悲惨に比べれば、沖縄のそれは甘いね
いやどちらも悲惨だが、沖縄は「悲惨だ悲惨だ!!」とわめく浅ましさが目に付くな。

158 :名無し三等兵:04/04/30 23:41 ID:???
>>155
喪前、話そらすなや。
先ず、喪前の論が正しいなら、島根や鳥取は沖縄よりもっと保護
されなくてはならないが。
(島根や鳥取は県人口10万単位だし、山陽地方から山陰地方への便は
鹿児島〜沖縄に負けない位不便)

次に、喪前の持論が正しいなら、寧ろ本土の企業が進出する事で
平均給与を上げる必要が有る訳だが。

最後に、産業は別に輸送コストが掛かるモノだけではない。サービス
産業が発達しないのは、一体何故だ?

159 :名無し三等兵:04/04/30 23:44 ID:???
>>158

だ単に、沖縄の内需・市場が小さく
住民は勤労意識や学問追求意識が強く、地元志向と地元ネットワークによる
非就労者保護が強力なため
「  競  争  力  が  小  さ  い  」ってことだろ。

160 :名無し三等兵:04/04/30 23:46 ID:???
島根や鳥取に比べれば恵まれてるよな、観光資源や米軍様資源に

161 :名無し三等兵:04/04/30 23:48 ID:???


    ダ サ ツ マ 氏 ね や




162 :名無し三等兵:04/04/30 23:49 ID:???
>住民は勤労意識や学問追求意識が強く

「住民は勤労意識や学問追求意識が非常に弱く」の間違い

瑞泉で酔っぱらっていても、政府・基地批判すれば一人前のふりができる
駄目人間の免罪符というところか

163 :名無し三等兵:04/04/30 23:50 ID:???
  ∧_∧  カタカタ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (    )  ◎−◎ < 「会津の粘着は見苦しい」・・・っと
 (    ) (∴)д∴)  \____________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (つ_つ__
 ̄ ̄ ̄日∇ ̄\| d'stma |\
        ̄   =======  \

| おや?他県人がかばってくれないから、ジサクジエンですか??

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ・∀・) ;◎−◎ <  し、失敬なことをいうなもす!
 (  ⊃ )  (∴)д∴) \____________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (つ_つ__
 ̄ ̄ ̄日∇ ̄\| d'stma |\
        ̄   =======  \

| 犬を喰うのはチョンとあなたの県だけだそうですね?本当に日本民族ですか?

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (  ・∀) ◎−◎; < ちょ・・ちょんの工作員・・・ひひひ必死だな・・・
 (     )(∴д(∴)  \____________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (つ_つ__
 ̄ ̄ ̄日∇ ̄\| d'stma |\
        ̄   =======  \


164 :名無し三等兵:04/04/30 23:51 ID:???
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ◎--◎   <   ふー大和民族のフリは疲れるでゴワズ・・・
(;∴)д∴Λ_Λ \______________
( ̄⊃( ・∀・))
| | | ̄ ̄   ←ダサツマ
(__)_)

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ハッΣ◎--◎    <  な、何みてるんでゴワスカ!!
  (;∴)д∴Λ_Λ \_______________
  ( ̄⊃( ・∀・))
  | | | ̄ ̄
  (__)_)


165 :名無し三等兵:04/04/30 23:53 ID:???
どこに薩摩が出てきたんだ?
>>156の薩長閥は会津の話のおまけだし……
(話逸らそうとして必死だな)

166 :名無し三等兵:04/04/30 23:54 ID:???
わかりました鹿児島県が100%支出しますから独立行政法人薩摩琉球国ということで。

よろしいか?

167 :名無し三等兵:04/05/01 00:08 ID:???
>>161
日本史板へ帰れ。

168 :名無し三等兵:04/05/01 01:17 ID:wimXdX3i
Guy Pearce (I),

169 :名無し三等兵:04/05/01 02:36 ID:???
>>106
>沖縄を差別する発言の禁止。

↑これこそが差別を助長するんだよ・・・米の黒人運動家や在日朝鮮人や部落を見ればわかる
だろうに・・・
「言ってはいけない」がどれほど周りから特別視されるかわからんのだろうが、周辺から浮き
出せば自分から差別してくれって言ってるようなもんだよ。

ネタレスにマジレス・・・カコワルイな、漏れ。

170 :名無し三等兵:04/05/01 02:54 ID:???
>>162
我が街の部落の連中と一緒ですなぁ・・・嘆かわしい。
補助金たかりや産廃処理場の許認可が県条例で強化されたら街役場に街宣車で乗り付ける
し・・・差別反対って言われてもねぇ・・・説得力ゼロだ罠。

171 :名無し三等兵:04/05/01 03:38 ID:???
人権ステーションに訴えるぞ

172 :名無し三等兵:04/05/01 08:15 ID:???
訳のワカラン展開になったのは75氏の話からだが、
別に75氏の話はおかしく無いと思うがなあ。
75氏も巧妙な煽りに絡まれちゃあかんな

米軍基地という痛みを「押し付ける」現状維持か
「抑圧・搾取」を理由に反基地・反米・解放・革命・社会〜共産主義的な過激な
主張をする勢力しかいなかったことも確かだろうし。

ドイツにおける「徴兵制&ボランティア」に対するコンセンサスみたいに
日本国民の皆が米軍基地という"苦役”を分担する思考があれば、
"苦役”の殆どを背負っている沖縄に考えを馳せるチカラがあれば、
というような気持ちは分からないでもない。

173 :75:04/05/01 09:17 ID:???
いやあ、レスつける相手は選んでますから。

自分が主張したいトコの逆のことを喋ってくれてる相手にのみレスはつけますが、
左翼ドグマにどっぷり漬かった方々にはぜんぜんレスつけてないっしょ?
>139を最後にレスつけてないのは、
もうその後の展開は既存の論旨、それも沖縄の実情を表現するのにはあきらかに筋違いな論旨が
延々と続けられてるせいなんでありまして。

「沖縄は差別されている! 謝罪しる!」と
それに対して「似非チョンは黙れ! 働け!」の繰り返しじゃあ永久に話は進まない。
どちらの意見も筋違いなうえに、現実の解決策につながる視点がぜんぜん無い
ただの責任逃れの発想のぶつけ合いにすぎませんから。
わたしゃ沖縄サイドの問題も指摘してるし本土サイドの問題も指摘してる。
そして現状の矛盾はその無責任の連鎖が引き起こしたモノであり、
それぞれが民主主義の本道に立ち戻って責任ある決定をすれば
充分解決可能な程度の問題である、と、そう考えていますんで。
…今のうちなら、ね。

174 :名無し三等兵:04/05/01 12:51 ID:???
あなたは沖縄の悲惨さを理解しない冷血動物ですね。

175 :名無し三等兵:04/05/01 13:09 ID:???
悲惨さを具体的に語れ

176 :名無し三等兵:04/05/01 14:30 ID:???
日本軍の住民虐殺

177 :名無し三等兵:04/05/01 15:55 ID:qPzFsyZa
つーか沖縄県出身として言いたい事は沖縄が左翼の前進基地でないことが言いたい。
第一、島民全員が赤化したらアメリカ屋のような払い下げ店なんて世間に白い目で見られて倒産しちゃう。

プロ市民が多いのは本土からの増援だろ。


178 :名無し三等兵:04/05/02 14:07 ID:???
砂糖は世界的に供給過剰で沖縄は人件費が高いからサトウキビ作って砂糖作っても
とても高くて国の保護がないとまともに買い手が居ない状態

179 :75:04/05/02 15:27 ID:???
>178
人件費云々の次元じゃないです。
分蜜糖段階での国の買い上げ価格は海外産の7倍とかいうレベルで、
既に生産段階での収支とか経済効率とか労働意欲とかを完全に超越した
一種の生活保護、政治決定の産物以外の何物でもない価格になってますな。

いや、こんだけもらっててもサトウキビ産業はどこも青息吐息なんですがね。
沖縄に限らずもはや国内で製糖産業を営むこと自体が経済的には問題外の行為、です。

まぁ、これも一種の「公共投資」ですよ。
誰も通らない道路に国費つっこみ、工事期間の間の雇用を確保するのと次元は一緒です。


180 :名無し三等兵:04/05/02 15:43 ID:???
今時の産業は人件費の高騰から、高度な付加価値を付けるか
地場農業のように距離が重要で無ければならない。

腐らない、重量も結構ある砂糖産業ってのは最悪だな
やはり日本は人に価値がなければならない、教育レベルが低いってのは最低

181 :名無し三等兵:04/05/02 16:40 ID:???
>>179
国は沖縄県を甘やかしすぎ
もっと競争力がある作物を作らなきゃ近い将来破滅するぞ

182 :75:04/05/02 19:09 ID:???
>180
まぁごもっとも。 ただいくら教育レベルを云々しても、
育った人材が地元に留まってくれないんではザルで水をすくうが如し。
そーいう意味で、沖縄には可能性がある、と思っているワケですよ。

>181
あなたに限った話ではないですが、どうも沖縄の産業構造について誤解が広がってるようなので
先にひとこと述べておきますと、
沖縄県の産業構造は極度の第三次産業偏重型になっておりまして、
第一次産業の生産額は県内総生産の2%にも満たないというところであります
(第二次産業が15%、第三次産業が83%、です)。
サトウキビ産業が破滅したら県経済全てが破綻するという状況は、もう遠い昔の話です。


183 :名無し三等兵:04/05/04 00:50 ID:MkEumgvl
ちょっと話を変えたいんだけど・・

自分は>>51だけど、県内高校出身の人に「沖縄で理系を学べる大学は
琉球大学しかない」って言われて、関東出身の自分はびっくりしたよ。

で、彼ら(県内高校出身の人)に話を聞くと、高校の授業は、えてして
ものすごく、てーげー(いい加減)だったらしい。

だが、日本人海外移民のトップを占めるの沖縄からの移民は米国でも、
ブラジルでも極めて「勤勉」との評価を受け、「日本人移民」の
好印象を形成している。

思うにね、沖縄県の環境それ自体が「てーげー主義」を助長させて
部分があるんじゃないかと思う。

だから、県民自体をDQN扱いするような論調は間違ってると思うよ。

あと自分も>>177さんの言う通り、いまの反基地運動の主導者って
ほぼ、ないちゃー(本土出身者)だと思う。

184 :名無し三等兵:04/05/04 06:01 ID:???
俺は沖縄出身者だが、これだけは言わせてくれ。

沖縄独立論を語るヤツは殆どが(というか全てが)内地の人間や外国人。
確かに、歴史的には薩摩に「侵略」されたかもしれんけど、そのおかげで
琉球王国は生存できた。もし薩摩入りがなかったら琉球は財政が破綻して
にっちもさっちもいかなくなっていただろう。無くなっていたかもしれない。

そもそも独立論なんて夢想を本気で叫べるのは、当事者(というか県外者?)だからこそ。
独立することが目的になっちゃってて、その後を考えてない。
そりゃー、ネタで独立したらどうなるか、なんて語り合ったりするけど、
実際に住んでる人間はそんなこと不可能だって考えてるよ。

あと沖縄というと土人って蔑む人がいるけど、土人の定義を教えてほしいな。
正直、出身地で蔑むような連中は見ててキモイよ。
それとも地域紛争に持ち込もうとしているどこぞの工作員なの?

185 :184:04/05/04 06:02 ID:???
>>184
×当事者
○当事者じゃない

です、ゴメソ

186 :名無し三等兵:04/05/04 08:23 ID:???
>>184
漏れは東京生まれの東京育ちなのだが、煽りとかではなく貴方に
本音で聞きたい。

・沖縄に対しては起業などで法的保護が実施されている訳だが、
 確かに保護になっているんだと思うが、同時にやる気のある人間
 のやる気を削いでいる部分もあると思うんだが、沖縄出身者から
 見てメリットとデメリットのどっちが強い?正直、タイムスや新報の
 記事をWeb上から見るだけでは参考にならないんで。
  保護は必要だと思うんだが、過保護は逆に差別でないかい(貴方
 が挙げていた土民扱いと変わらない)と思うんで、本音の部分を
 聞きたい。



187 :名無し三等兵:04/05/04 09:48 ID:???
>>184
レイシストの嵐は放置

188 :133.13.30.3:04/05/05 19:30 ID:???
>あと沖縄というと土人って蔑む人がいるけど、土人の定義を教えてほしいな。
>正直、出身地で蔑むような連中は見ててキモイよ。
>それとも地域紛争に持ち込もうとしているどこぞの工作員なの?

僕は>>51で、>>184さんがまじめに質問してるという前提で、お返事を書きます。

関東人って朝鮮系か土○系しかいないの?
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/geo/1066489692/
というスレが地理板にあるんだけど、このスレ立てた人は本気で
関東人を見下していてスレを立てたわけじゃない、ということを
東京出身の自分はちゃんとわかります。きっと、「からかい半分で、
反応を楽しむ」ために立てたんじゃないかな。

で、沖縄県民のことをネット掲示板で「土民」というようなやつも
上のスレを立てたやつと同じような気持ちなだけだと思うよ。

本気で沖縄県民のことを「土人」と思ってる奴は、
今の世の中そう滅多なことでは、見つけられないと思う。

仮に現実社会で(からかいでなく)本気でそのようなことを言ってる奴がいたら
(少なくとも自分の出身地の東京なら)そいつはだんだん周りから疎外されて
いくだろう。

189 :133.13.30.3:04/05/05 19:32 ID:???
で、今、ダグラス・マッカーサーの「琉球大学設立にあたっての献辞」の
実物の数メートルそばから書き込んでるんだけど、その「献辞」の内容を
見ると"free","freedom for Ryukyuan"とかいう言葉が出てきて、
米軍が沖縄県民をどういう目で見ていたかがよーくわかる文章だ。

なんか、50年以上たったいまもイラクで同じようなことを
やってるようにも思える。

190 :名無し三等兵:04/05/06 00:56 ID:???
土人も土民もその地域の土着民、原住民という意味。
だから俺は日本の原住民(土人)で千葉県の原住民(土人)だよ。
みんなそうじゃないのかな。


191 :名無し三等兵:04/05/06 03:55 ID:???
沖縄県の島田知事の伝記を読んでゾッとした事。

沖縄人がアメリカ兵と一緒になって日本軍人狩りをしていたことを知ったとき。
そして、壕の外から、殺せ、殺せと米兵に言っていた事。

背筋が寒くなりますな。
これをみて沖縄人が日本人であると考える人がいるなら見てみたい。
自分たちの背信行為を棚に上げ、日本軍は悪魔と罵りつづけてきた沖縄人。
「米兵は沖縄の人を助けたけど、日本軍人にそんな人はいたんですか?」と真顔で聞いてくる沖縄人。
琉球大学に入学した幹部自衛官を吊るし上げ、排除した沖縄人。
これほどの鬼畜行為を日本人にした挙句、まだ被害者でいようとし続けるのですか?

192 :名無し三等兵:04/05/06 04:11 ID:3wgd0ZOO
>>191
マジで?

193 :名無し三等兵:04/05/06 06:44 ID:???
琉球が平和な戦争しない国うんぬん何て幻想だけどな 矢江島列島の住民虐殺したり普通の国らしい事はやってるよ。

194 :名無し三等兵:04/05/06 06:59 ID:???
日本語が不自由な人たちが連発で出てきましたな。
なるほど、これが中共の工作員という輩か……

195 :藤田啓介@明治経営:04/05/06 12:23 ID:???


196 :名無し三等兵:04/05/06 12:40 ID:???
>>193
尚王家の沖縄統一戦争だろ
フリーの歴史シミュに、沖縄シナリオがあったな

197 :名無し三等兵:04/05/06 15:19 ID:???
>196
「戦国史」だっけ? 護佐丸が強いんだよな、確か。

198 :名無し三等兵:04/05/06 19:30 ID:???
金丸も。

199 :名無し三等兵:04/05/07 01:42 ID:???
京都人の漏れに言わせれば、上京・中京・下京の住人以外は全部土民。

200 :名無し三等兵:04/05/08 18:34 ID:???
京都?どちらの部落のかたですかな?

201 :名無し三等兵:04/05/08 18:39 ID:???
京都人の分類

1、観光客相手に商売している
2、僧侶(ただし地方出身)
3、肉関係で、金はそこそこ持っているんだが国家の保護が受けられる人
4、活動家(3を兼務)

202 :名無し三等兵:04/05/08 18:49 ID:???
沖縄が独立しても台湾にすら馬鹿にされ雑魚国扱い

203 :名無し三等兵:04/05/08 20:47 ID:I4P4WqAk
>>202
死ね

204 :199:04/05/08 22:30 ID:???
麿は公家でおじゃる。


205 :名無し三等兵:04/05/08 22:58 ID:???
ほぅ?どこのお公家様ですかな?

206 :名無し三等兵:04/05/08 22:59 ID:???
>>204
摂家?清家家?羽林家? どれですか?

207 :名無し三等兵:04/05/08 22:59 ID:???
有栖川識仁殿下でござろう(w

208 :有栖川宮識仁:04/05/08 23:00 ID:???
麿は本物でおじゃる。

209 :名無し三等兵:04/05/08 23:00 ID:???
不思議の国の有栖川識仁殿下

210 :名無し三等兵:04/05/08 23:01 ID:???
>>208
有栖川家は秋篠宮家が受け継いでいるよ

211 :有栖川宮識仁:04/05/08 23:04 ID:???
そんなことはしらんでおじゃる。

212 :名無し三等兵:04/05/09 08:01 ID:???
沖縄の悲劇は封建的収奪による原始蓄積がなされなかったことだ。
農地法漁業法を廃止汁!
地主様、網元様が復活する。
そして地域ボスとして地域の政治を支配する。

沖縄の方言を大切にしよう。
標準語は禁止汁!
標準語を口にした児童は廊下に立たされ...

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)