5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【】中平卓馬の写真論【】

1 :名無しさん脚:03/11/06 05:25 ID:LlzbKIZv
写真はドキュメントだ。

2 :名無しさん脚:03/11/06 05:29 ID:35H+XvzD
しなやか2
この前行ってきたら木曜日で休刊日だった。みんな気をつけろ

3 :名無しさん脚:03/11/06 06:00 ID:qc45RWBj
横浜美術館へは死んでも池。

4 :名無しさん脚:03/11/06 08:43 ID:mGpG2g3p
赤バンダナして恐ろしい猫背で閲覧すべし!

5 :名無しさん脚:03/11/06 09:09 ID:qc45RWBj
ほんと行っておいたほうがいい。
この先は、もうあんな展示は不可能と思え。
大道も行ったが、俺は中平のほうに軍配を上げる。

6 :名無しさん脚:03/11/06 10:23 ID:Lh+Kt1fy
いま中平さんてどれくらい文章かけるのだろう?
昔書いたのとかきちんと読めるのかな?
記憶喪失と言語障害は違うか。

当方、展覧会が開かれて初めてきちんと知った若造ですが
激しく横浜age!

7 :名無しさん脚:03/11/06 10:45 ID:ipkF8XbB
大道病の次は中平病かよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
おたふく風邪の次にハシカにかかるようなものだな
10代や20代前半にかかるのはわかるが、30過ぎのオッサンがかかると治る難しいんだよなー
ちょーうける

8 :名無しさん脚:03/11/06 11:03 ID:8bmHiQtD
「森山大道という病」(ホンマタカシ談)

9 :名無しさん脚:03/11/06 11:08 ID:Lh+Kt1fy
病だなんだつっても気になってるんだろ。

寝てる人は撮る側を意識してないからいいけど
対象の人間とばっちり対面しちゃってる場合って
「図鑑」にはならないですよね?
それでも「図鑑」にしようとする、そのせめぎあいがキモなのか?

10 :名無しさん脚:03/11/06 20:51 ID:yhvkSD3n
中平はいまでも図鑑て言ってる?

ひとと正面から対峙してるのは最近では女の子をやや下から撮った写真があるけど、
他の写真と同じでしょう。

11 :名無しさん脚:03/11/06 22:08 ID:hJGl5cvS
>>8は森山の引用だよ。

「中平が中平卓馬という病いを病んでいるとするならば、
ぼくだって、森山大道という病いをしたたかに病み深めながら写真を撮っているのだ。
そして、中平は中平卓馬という役を、ぼくはぼくという役を、どうあれ演じつづけているわけだ。」

-犬の記憶 終章  森山大道著より-


12 :11:03/11/07 01:31 ID:LgQd6VAO
ちなみに補足だけど、ホンマは確か
「森山大道という病を生きる姿をうらやましく凝視せよ。」
とか言ってたはず。(たぶん元発言は「ニアイコール森山大道」のチラシだったと思う。)
なので、>>8の引用はかなり恣意的だね。

13 :名無しさん脚:03/11/07 05:27 ID:RgbQrU6Z
中平本人も言うように、しつこいようだがいまだに自己の変革。
凝視から熟視。これは写真の純度を上げようとする作業でしょう。

14 :名無しさん脚:03/11/08 11:15 ID:kQ1ogqnr
見てきた人、会場の混み具合はどう?


15 :名無しさん脚:03/11/08 11:29 ID:4eX5d8F4
心配になるぐらい空いてる。連休に行ったのだが。
でも大道も会期終了真際になるまでけっこう空いてたらしいから、
心配いらないのかもしれない(笑)。

素晴らしい展示でした。
是非行ってあげてください。

16 :名無しさん脚:03/11/08 12:56 ID:tx8efFHH
横浜美術館、駅から遠いんだよねー。不便だ。
つーか建物が醜悪だw

でも写真は良かった。
初めてみたけど好きになったよ。

17 :名無しさん脚:03/11/08 14:15 ID:zB2V1rwP
昨日オシリスから届いた手紙によると、11/9に浅田彰(明日じゃん!)11/22に倉石の講演があるらしい。
12/6と12/7にはホンマが撮った中平のドキュメンタリー「きわめてよいふうけい」を上映するそうな。
誰かレポよろ。

18 :名無しさん脚:03/11/08 14:20 ID:aR9SjYgn
まだ中平とか言ってる香具師がいたとは・・・・。
学生時代にかかるハシカのようなもんだ。

19 :名無しさん脚:03/11/08 14:50 ID:kQ1ogqnr
>17
横浜美術館のサイトに詳細が載ってる。

20 :名無しさん脚:03/11/08 15:08 ID:RJxKTcDY
>>19
いや、「行けそうもないので、当日のレポをきぼん」ってことじゃないのか?

21 :名無しさん脚:03/11/08 19:20 ID:4d/iRKvo
>>18
いまだからこそ中平なんだ。
昔と今は違ってる。そんなこともわからないのか?

22 :名無しさん脚:03/11/08 19:26 ID:DfLnYFRn
ニヤニヤ

23 :名無しさん脚:03/11/08 20:51 ID:oV2rO6zd
>>5
そんなに良かったのですか?
いまいちピンときませんが…。

24 :23:03/11/08 20:53 ID:oV2rO6zd
光の狩人には感動しました。

25 :名無しさん脚:03/11/08 22:25 ID:sYAqcnBB
>>21
今だから、時代の風潮とは離れて自分の判断が下しやすいかもしれないよね。

やっていることとは別に、写真そのもに限って言えば、決して面白い写真とは
思えないし、うまいとかいうレベルで語られる写真ではないと思う。
ただし、とても気になるし今後の展開も注視していきたいとは思わせる写真行為
ではあるわけで。
極端に言ってしまうと、中平卓馬という伝説を踏まえた上での写真行為として見
て、興味が尽きないということなのだろう、自分としては。


26 :名無しさん脚:03/11/08 22:48 ID:tx8efFHH
本人にまつわる伝説と切りはなして見るのは難しい…
というかもう色々知っちゃってるから無理な話なのだが。
何も知らなかったらやっぱり「どーでもいー」写真なのだろうか。
自問自答してみるけど解らないな。

27 :名無しさん脚:03/11/09 05:29 ID:AfSX6M99
最近の連作は人間の瑣末な欲望からかけ離れたところで撮影していると思う。
写真から判断すれば、ああしたい、こうしてやりたい、というのが少ないように見える。
真性の痴呆でしか撮れない写真じゃないかな。

だからこそ世界を顕わせているのかもしれない。

28 :名無しさん脚:03/11/09 06:33 ID:petL+SbP
信者達の世界ね
勘違いしないように

29 :名無しさん脚:03/11/09 12:45 ID:rxDdbmin
信者ですか。なるほど。
それで納得ですナントナク…。

30 :名無しさん脚:03/11/09 14:17 ID:qkvnjasx
「痴呆でしか撮れない写真」というのは結構本質を突いている言葉かも。

「信者たちの世界」っていうのに若干の抵抗を感じつつ、でもそうかも
しれないとも思ったりするし。
だが、あやふやな世界をどの辺まで共通認識しているかを確かめてみた
りするのにも興味があるがな。


31 :名無しさん脚:03/11/09 14:37 ID:rxDdbmin
いや〜しかしやはり、行って見ないと語ることはできないんでしょうね。
美術手帳の特集があまりピンとこなかったから、といっても…。

32 :名無しさん脚:03/11/09 20:02 ID:L0/Hn2XE
関係ないけど聞いて。
写真集鑑定お願いします。
古寺巡礼/土門 けん 4000円
ガウディーの宇宙/細江エイコウ 7000円
tokyo nude/アラーキー 6500円

適正価格教えて

33 :名無しさん脚:03/11/09 21:16 ID:L0/Hn2XE
関係ないけど聞いて。
写真集鑑定お願いします。
古寺巡礼/土門 けん 4000円
ガウディーの宇宙/細江エイコウ 7000円
tokyo nude/アラーキー 6500円

適正価格教えて

34 :名無しさん脚:03/11/09 21:22 ID:89f0YXso
浅田講演会終わったぞアゲ。
仕事で行けませんでした。
行けた方、どうでした?

35 :名無しさん脚:03/11/09 23:00 ID:DGD3gEuM
>>33
マルチポストうざいよ。

36 :名無しさん脚:03/11/10 02:09 ID:MvwyZCzT
>>28
信者が多いのは、ほかの流派があるような有名写真家のことだろ。
中平は写真形式にはまっているだけではないことを理解したほうがいい。

で、お前は「信者」以外言えないの〜?

37 :名無しさん脚:03/11/10 02:23 ID:y6uJuQNo
円月撮法VS中平大道

38 :名無しさん脚:03/11/10 05:01 ID:YcZuLpZQ
言葉をうしなったら急にトンデモナイ傑作が撮れるようになった…
なんてことなら、なかなかドラマチックなんでしょうが…。

39 :名無しさん脚:03/11/10 08:52 ID:n3I0QBAW
なにを指して傑作だというのか。>38

写真に関していえば、傑作など本当はないでしょう。

40 :ぷぷぷ:03/11/10 19:29 ID:WXBfkNaa
中平卓馬展が開催されてるということで、
最近彼の評論を多くみるが、みんなイマイチだね。浅田彰を含め。ぷぷぷ
おおよそ、写真業界の中で、彼を語っては説明がつかない。
そもそも土台が間違ってるからな。ぷぷぷ

写真は芸術ではない。
つまり、写真は芸術論で語るのではなく、存在論で語るべき。
中平の論理は、決して複雑難解ではなく、単純明快。
ためしに、J.サルトル読んで、彼の作品みれば
彼の写真論の主旨は、より簡単に理解できる。ぷぷぷ

また、多くの評論が、彼のアノニマス性、自意識の解体についてに語るが、
大事なのは「自意識の解体、再生」というひとつのサイクルが重要。
ほとんどの連中が、この「再生」というベクトルを抜かす。
そして、これらの議論の果てには、表現とは?という
大きな疑問にぶつかり、的外れで曖昧な結論を出す。ぷぷぷ

結局、生きること=表現なんだよ。ぷぷぷ

作品のトーン、アングル、etcの個性が表現ではない。
中平卓馬は、「自分のために」写真を撮る。
自分(世界)を知るために。
だから、作為(手の痕跡)等をする必要はないわけだ。
彼にとって、写真は「資料」にすぎない。

では、なぜ写真を発表するのか?
それは写真家だから。ぷぷぷ




41 :名無しさん脚:03/11/10 20:50 ID:+rCdYrGa
中平氏にDM出したんだが、来てくれるかなあ


42 :名無しさん脚:03/11/10 23:31 ID:BJqsilh1
「解体と再生」なんてみんなやってると思うが。

「うひょっ!こんな場面見たことね〜」と思って撮る。=解体
「あ、こんな撮り方じゃダメじゃん‥‥」と反省。  =解体
「よし、この教訓を生かしてこんどはっ!」と決意。 =再生
「よっしゃ、きた〜〜〜〜〜っっっっ!!!!!!」 =再生

普通、この無限ループをしてるはず。

43 :名無しさん脚:03/11/11 00:17 ID:+LpYic0I
雑誌とかで見る限り題材も撮り方も好みではなさそうだったんだけど
本人に興味あるしなあとかで横浜出かけた。
しかし展示すごい良かった。
ゆっくり見れば見るほど良いような。
なんかでっかい声で喋ってる人いるなあーと思ったらご本人でした

44 :名無しさん脚:03/11/11 00:28 ID:q8SC9ijP
迷うなー。
千葉在住だから行こうと思えば行けるんだが。
…桜木町、嫌いじゃないから、カメラ持って、行ってみますかね…。

45 :名無しさん脚:03/11/11 05:52 ID:SW5Pxu4m
>>40
サルトルは決闘写真論やバルト著書にいくらでもでるので、他の例をあげてほしいな。
通常表記は、J・P・サルトル。

中平は自分のために撮ってるのは見ればわかる。
ただし、今現在は自分を知るなんて程度のためではないだろう。
世界を顕在化させるために写真を用いているだけ。

しかし、人は世界を知ることは不可能なので顕在化させようと試みるのみ。
この不可能さを知るためには実践が必要になってくる。
想像ではなく、実世界で選択した実践を提示するしかない。

毎日苦労して実践をすれば、他人に見せたくなる。これは性。
本人は写真家という(今でも言ってるか?)が、自己表出をしないので
ある意味、カメラマンに近いだろう。

46 :名無しさん脚:03/11/11 06:04 ID:SW5Pxu4m
>>42
たぶん、そういうことはそういうことなんだろうけど、
どのような写真を切望・受け入れるかによって変わってくる。

普通はイメージ通りにいかない場合に駄目だと思うが、
中平はイメージを超越した場合に納得するのかもしれない。

これってなかなか難しい。やればわかると思うけど。

47 :名無しさん脚:03/11/11 07:40 ID:7yrhnNuY
出口付近の新聞のコピー貼ってある所で、
何新聞か忘れたけど、
「(赤い野球帽に人なつっこい笑顔)、
近所の子供にムツゴロウさんと呼ばれたこともある」
って箇所にだけヨタヨタっとした赤ボールペンの線が・・・。
ご本人によるものかな?

48 :名無しさん脚:03/11/11 08:11 ID:e5oYkSNa
ちゃりんこで撮影に行ってるらしい。

49 :名無しさん脚:03/11/11 11:34 ID:beDNI7l5
>47
本人だろうな。なんかいいよねえw

>40
は浅田の話、聞きにいったのか?


50 :名無しさん脚:03/11/11 11:58 ID:U7L/Tqs1
ショートホープの空き箱に赤ボールペンでメモを取るよね


51 :名無しさん脚:03/11/12 08:18 ID:yE26vwWt
どうして、赤ボールペンなんだろうか。
単に赤が好きなのか、記憶が途切れ途切れだから忘れないためか。

赤瀬川のこと忘れてたり、森山大道の家までの道を覚えられないとか聞くけど。

52 :名無しさん脚:03/11/12 19:02 ID:wVzrJrEI
帽子も赤、Tシャツも赤。
もちろん赤旗の遠い記憶の残響。

53 :名無しさん脚:03/11/12 19:41 ID:WlSH3TnU
canonF1 100mm ベルビア age

54 :名無しさん脚:03/11/12 23:32 ID:n5GeLv6n
>>52
なるほど。
今でも「明確に赤。」なのですね。

55 :名無しさん脚:03/11/13 08:48 ID:8iBpoH4K
写真もそうだけど、もう「赤!」しか見えてないのがいいね。
普通のひとだと、余計な考えが入って要らないものまで写してしまう。

56 :名無しさん脚:03/11/13 10:17 ID:ru6z3WKq
三日ほど行方不明になって捜索願を出したら、
「自転車で静岡まで行っていた」
とひょっこり帰ってきたというのはマジ?

57 :名無しさん脚:03/11/13 10:58 ID:oP25R0u1
確か、伊豆あたりまで行くとどっかに書いてた。記憶あり

58 :名無しさん脚:03/11/13 13:40 ID:QmmDSU9j
中平の写真論は、写真の一側面にあてはまる事は確かだが、
全てではない。

本人の伝説に惑わされて信者状態→全てと思い込む→実践してどんどん深みにはまり込む→撮れなくなる→写真やめる

このパターンで写真をやめた学生時代の友人は2人知っている。




59 :名無しさん脚:03/11/13 15:24 ID:ru6z3WKq
>>58
そんなバカはさっさとやめたほうが本人のため

60 :名無しさん脚:03/11/13 17:16 ID:IBMty6YU
>>58
自分だけが全てではないと本人も言ってる。
危険な行為だが実践することはけっして悪くない。
辞めるのは必然でしょう。
中平論理でいくと、他人に見せる必要性がないので張り合いがなくなる。

遊びの延長で写真をつづけるよりなにかを知って辞めた方がいいと思われ。

61 :名無しさん脚:03/11/13 17:22 ID:Gmk5f5PG
中平大道の尻尾達へ
ストイックにやるのは本人の自由だけど、それを他者に押し付けないでね

62 :名無しさん脚:03/11/13 17:27 ID:nAVqUDzj
>61
いつどこで押しつけた?巷に氾濫している軟派な写真の方がよっぽど押しつけがましい。
あと大道と一緒にしないでね。

63 :名無しさん脚:03/11/13 17:28 ID:H0+gnqjX
森山大道の真似はともかく、中平卓馬の真似はそう簡単にはできないと思われ。

64 :名無しさん脚:03/11/13 19:00 ID:fy6q8ekJ
「中平」の理論であって、それを他の人間がやってもしょうがないよ。
写真と共に生きていく中平卓馬のパフォーマンスを、彼の写真を通して
鑑賞させて頂いて、面白がったり色々考えたりするのがいいんじゃない
かと思うわけですよ。

だから、写真だけ取り出して云々というのはあまり意味がないようなこと
なんですけど私には。



65 :名無しさん脚:03/11/13 20:07 ID:w0bz8OyK
作法ではないので写真的な真似は意味ないでしょうね。
真似と言っても、精神論なので同じ機材を使い同じように撮る人はいない。

写真に立ち帰り、写真独自の特色を最大限に発揮させようとする運動。
これは中平でなくても考えること。
彼がわかりやすく強く実践しているので支持したいだけじゃないかな。

写真は写真だけ取り出して云々言っていいと思うけど、
ドラマチックで矛盾した彼の人生をくっ付けてみるとより面白いですわな。

66 :名無しさん脚:03/11/15 08:52 ID:m0LWvSfG
11/22に倉石の講演があるらしい。
12/6と12/7にはホンマが撮った中平のドキュメンタリー「きわめてよいふうけい」を上映するそうな

という情報が>>17でありました。

67 :名無しさん脚:03/11/15 09:45 ID:fCZQz7sl
ドキュメンタリーが観たいです。
悲惨な感じに仕上がっているのではないでしょうか。

68 :名無しさん脚:03/11/15 11:52 ID:HqRS8ugc
悲惨さは避けたものになっているらしいが

69 :名無しさん脚:03/11/15 13:16 ID:gwFviNrG
「きわめてよいふうけい」
春に出た「美術手帖」に予告編と称して,4ページにわたって,
ビデオからおこした写真が出てたね。

あと,現在発売中?の雑誌「広告」11月号(博報堂)の写真特集に,
ホンマタカシと大竹昭子さんの対談が載ってる。立ち読み程度の分量
だけど。


70 :名無しさん脚:03/11/15 16:53 ID:HqRS8ugc
スタジオボイスとリトルモアでやってた連載っていうのは
中平さんの写真を載せていたものなの?

71 :名無しさん脚:03/11/15 19:19 ID:o2bqXROA
じじいキラー、ホンマタ・カシ

72 :名無しさん脚:03/11/15 21:24 ID:53HrbvhA
横浜美術館に行って、中平の作品を「自分の作品と見間違え」たらしいヘンな香具師ハケーン(w

ttp://bbs3.as.wakwak.ne.jp/bbs.cgi?id=60790



どこが?

73 :名無しさん脚:03/11/16 00:52 ID:VkkQqp9N
>>72
selfportraitがすごい気持ち悪い

74 :名無しさん脚:03/11/16 04:48 ID:7A6qu7MB
かっこいいじゃん
くわえ煙草、超COOL

75 :名無しさん脚:03/11/16 10:16 ID:9eEDuRad
・・・キモイ。

同じようなの3枚も並べて・・・。
何回も撮り直したんだろうね。ナルおじさん。


見なきゃよかった。


76 :日曜写真家:03/11/16 10:49 ID:GrUhH1dr
写真は、成立する。写真は、成立しない。
なかなか一枚の写真が写せないものです。
また、カメラも持たずに歩いていたのでは写せる理屈もありません。
一瞬のそれが、五十年もしてから開花するであろうでは困りますが、
あまりせかずに、自分なりに洗練してゆくことが大切です。

77 :名無しさん脚:03/11/16 11:04 ID:42KG6mlY
>>76
???なにかの引用?72のHP?

78 :名無しさん脚:03/11/16 17:00 ID:S5NS5mzL
>>72の人はネト弁慶臭いなぁ。
自分のBBS(日記?)に知り合いのことを、
「歌舞伎町界隈で腰の引けたスナップと称するゴミ画像を相変わらず撮っている。」とか
「蛇頭の連中、連れ去って「処分」してくれないかな?(苦笑)」とか
書く神経ってどうかしてるよな。
つうか、人の写真はゴミ画像で、
ttp://bbs3.as.wakwak.ne.jp/60790/s-1067845292.jpg
↑は「プロ写真家の先生も展示されるので「見劣り」する物は出せないのだ。」
と思って選んだ写真らしい…


頭イターなってきた。

79 :名無しさん脚:03/11/16 18:02 ID:h6C9CGwC
ネト弁慶ってなに?

80 :名無しさん脚:03/11/16 18:03 ID:wivu63DG
大 型 新 人 登 場 だ な

81 :名無しさん脚:03/11/16 18:08 ID:S5NS5mzL
>>79
内弁慶のネト版ですがな。

82 :名無しさん脚:03/11/16 18:32 ID:GP2pgAIr
撮る人のキャラっつーか、人格って大事なんですね。
もちろん写真そのものに魅力がなければアレですけど。
その意味で中平氏は抜きん出ていたっちゅーわけで。



83 :名無しさん脚:03/11/16 18:56 ID:hq8BYANk
あっ信者がきた

84 :名無しさん脚:03/11/16 20:36 ID:8bOTPXfW
スレ違いうぜえよ。

85 :名無しさん脚:03/11/16 21:45 ID:9eEDuRad
>>78
そう。あんな酷いことをべらべら並べられる神経は信じられない。
当事者でなくても、読んでるだけで気分が悪くなる。
それを全く気付かない神経。信じられない。彼の心に立ちはだかる非常に高い壁を感じます。

それに、「偶然と遭遇する能力」だの「野生のカン」「センス」だの、ずいぶん自信満々なことを並べてあの写真でしょ?

そんな御仁が言うに事欠いて中平だって。

非常にイタイ。


86 :名無しさん脚:03/11/16 21:49 ID:f7JkkCla
>>85
痛いのはわかるが、そいつのことは他でやってくれ。

87 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

88 :名無しさん脚:03/11/16 22:21 ID:GtwXWARO
中平卓馬の写真=中平卓馬の写真論や中平卓馬の人となりを知っている
人には価値があるが、そうでない人にはさほど価値の無いもの。

…こんな感じでしょうか。中平さんの写真というのは…。

89 :名無しさん脚:03/11/16 23:17 ID:VkkQqp9N
>>88
バカにとって価値の無い写真かもな・・・

90 :名無しさん脚:03/11/16 23:34 ID:9UmyUxCp
>>88
そうかもね。
なかなか「王様は裸だ〜っ」て言えないものなのよ。

91 :イルフォ命!:03/11/17 03:53 ID:fLr/0MIB
なかひらさんはみごとに白玉梅になったんだなっておもたよ。
なんだかんだ言ってみんな白玉梅に最後はなるんだなっておもたよ。
なかひらさんはいい白玉梅になったんだなって感心したよ。俺も白玉梅になれるかな。


ところで白玉梅は「しらたまうめ」でいいの?

92 :名無しさん脚:03/11/17 07:46 ID:A11tzFqY
四切を上の方まで貼ってあったところ・・
見にくかった もう少し 良い展示方法はないものか・・
抽象的な作品は 見る者に考える時間を要求するね。
そういった意味では 折れは面白かったyo
ただ・・影響され 同じような作風をきどっても だめかな・・と思った。
あの時代にあの表現方法が新鮮だったのだと思う。

横浜美術館か・・コレクション展も一緒にやっていて
写真の部ではロバート・キャパと沢田教一の作品が鑑賞できた。
見ましたか?おまえら・・

93 :名無しさん脚:03/11/17 08:17 ID:LapKg4gU
「しらたまばい」だよ

94 :名無しさん脚:03/11/17 09:19 ID:vStJUK2L
昔の作品を展示することについては難しかっただろうね。
広角イメージ写真の連作を全否定しているし大部分を捨ててるし。

新たなる凝視を久々に見て思ったんだけど、この人一般的な白黒プリントができないから
白黒を辞めたんじゃないかと思った。

カラーがいいんじゃなくて、カラーの場合はスライドだからラボに出せば上がってくる。
形容されやすい無理な作為が生まれない。

95 :名無しさん脚:03/11/17 10:20 ID:/kHuj260
信仰しないものをバカという言葉でひと括りにしてしまうような、
盲目的な信者にはなりなくないものだな。
これも若さゆえ、か。

人は成長過程でこのスレの89や90のように排他的な信仰を持ってしまうこともあるが、
89や90が10代の青年でないとしたら・・・・危ないな

96 :名無しさん脚:03/11/17 10:34 ID:xFTPBKG3
>>95
信者というか、単なる煽りの類いだと思えばいいんでない?
内容のないのを指摘するより、中平写真を指摘した方が有意義ではないでしょうかー。

97 :名無しさん脚:03/11/17 15:22 ID:LapKg4gU
せいぜいがんばって、「中平写真」を気がすむまで「指摘」してください。
2chはバカのためにあるので、だれにも迷惑はかかりません。

98 :名無しさん脚:03/11/17 16:36 ID:uIb8R6CC
>>97もバカなわけだが(w

99 :名無しさん脚:03/11/17 18:12 ID:LapKg4gU
>>98
君が2chに書き込むことでささやかな幸福感を感じられるなら、ほんとすばらしいことだと思うョ。
応援してあげたい!
さあ、もっと思いのたけをぶちまけてくれ。

100 :名無しさん脚:03/11/17 18:42 ID:aKuyjAbP
意味なし煽りで必死にからんでくるってことは気になって仕方ないんだね。
雑談スレにでも逝ったほうがもっと相手にしてくれるからあっちへどうぞ。> ID:LapKg4gU

101 :名無しさん脚:03/11/17 18:59 ID:LapKg4gU
ヒマなんでいくらでも相手してあげるよ。
ところで、水虫と口臭はもう治った?

102 :名無しさん脚:03/11/17 19:32 ID:HX15KIQ/
>>91
写真に「しらたまばい」と「白玉梅」のうえに書いてある。

>>101
中平のなにが好きなの?横浜行った?

103 :名無しさん脚:03/11/17 19:40 ID:HX15KIQ/
もしかして。101は>>72で晒された奴ですか?

104 :名無しさん脚:03/11/17 19:46 ID:HX15KIQ/
>>101
はやく相手してくれよ。中平の話しよーぜ。

105 :イルフォ命!:03/11/17 20:35 ID:fLr/0MIB
>>102
音訓読みが混ざってて「しらたまばい」だとおかしいんだけど

106 :名無しさん脚:03/11/17 20:41 ID:k5/6Ug5S
>>101
「余り自信満々だと足元を掬われる可能性が有るがね(苦笑) 」
(参考… ttp://bbs3.as.wakwak.ne.jp/bbs.cgi?id=60790

107 :名無しさん脚:03/11/17 20:46 ID:nGGPlJOg
気持ち悪くなってきた

108 :名無しさん脚:03/11/17 21:01 ID:LapKg4gU
みんな、元気出して行こうぜ!

109 :名無しさん脚:03/11/17 21:12 ID:nGGPlJOg
とりあえず>>72のサイトの話は他でやってくれ

110 :名無しさん脚:03/11/17 22:07 ID:fMBE8miF
>>105
おかしいもなにも。白玉梅の写真見てみ。そう書いてある。

111 :名無しさん脚:03/11/17 22:19 ID:fMBE8miF
そんなこんなで。

中平は写真を用いて、物事の本質を露わにし、人が持つ先入観や社会通念が
いかに矮小で差別的な行為であると知らしめようとしている。

つまりは人の持っている人の固着してしまった観念を認識させ、世界を変えようとしている。

とまあこういう通説があるけど、どうよ。

112 :名無しさん脚:03/11/17 23:46 ID:dGOuERP1
思うに、中平の写真は記憶喪失以前と以後とに分けて考えなくちゃダメなのでは。



113 :名無しさん脚:03/11/17 23:54 ID:njTwesTu
>>112
そこで明確に分けることは安易だと思われ。
倒れる少し前から現在のような考え方になってきだして、
倒れてから身体の復調と共に考え・写真が明確に流れてきた気がする。
記憶喪失は零地点に落ちるためにわざとしたことではないかな。

114 :名無しさん脚:03/11/17 23:55 ID:z8p+pgFQ
>>111
てか、そんなことできんのかね?
橋のない川だよ、それって。

中平の写真はスゲーと思うけど、その理屈はどうにも飲み込めん。

115 :名無しさん脚:03/11/18 10:22 ID:3wu7DPSp
>>114
通常写真は暗黙の了解に倣い、簡単な意味の座標軸上に置き、提示・了承されている。
これは綺麗だ、これは悲しそうだ、これは寒そうだ、貧困そうだ、というように
言葉に変換しやすいものを利用している。相互理解。

このベクトルを外すと人はなにをどう見て良いのかわからなくなり困惑する。
いままで見てきたこと了解してきたことはなんだったのかと思う。
よく言われているように、イメージで世界を限定し、そのイメージで世界から自分を守っている。
この防御ラインが無くなると意識した時、そのラインが固定観念であったり社会通念であったことに気づく。

キャプションで物事を見ないようにし、個々の本質を捉えようとすると世界は変わる。
世界を変えるというのはちょっとした人の意識だったりするかも知れない。

116 :名無しさん脚:03/11/18 14:13 ID:TuiwTjSj
どう見ていいのかわからなくなった場合、多くの人はそこでシャットアウトする。
下手糞だとか、意味がわからないとか、なにも表わせていないとかというように断定化し、
自分の観念を大事にしてその場から去る。

117 :名無しさん脚:03/11/18 16:15 ID:DAMLsr2o
逃げてるだけで全て後付け

118 :名無しさん脚:03/11/18 17:08 ID:oTY2lt3F
社会通念を外してもなお撮りたいと思う意志とはどこから表れて来るのか。
先入観や社会通念を矮小なものとする自我からではないのか。

というように同道めぐりをすることになる。
その結果、中平は写真を撮れなくなり、記憶を失った。
そして記憶を失ったからこそ撮れるようになった。

つまり、その論理は地獄行きの片道切符。

119 :名無しさん脚:03/11/18 17:55 ID:OvZ+WoQH
社会通念なんて意味ないよ。
世の中に転がってる被写体の方が写真家の目の前で社会通念を破壊して行くんだから。





http://galsoops.com/snap/shibuya_snap/shibuya_85/index.html

120 :名無しさん脚:03/11/18 18:29 ID:E5Smgg3J
>>117
どう逃げているのか、詳しく逃げずに説明して。

>>118
先入観・社会通念というのは、見る前に触れる前に結論付けてしまうこのこと。
簡単にいえば、ひとつひとつの物事はすべて違うのでレッテルで判断しないで
もう少し本質に立ち入って物を見ようとしようという行為であり提示。
堂々巡りではなく、挑戦じゃないかな。中平の言う、いつまでも自己変革原点回帰。

>>119
これのなにがどう破壊してるの?

121 :名無しさん脚:03/11/18 18:46 ID:E5Smgg3J
>>118追加
初期の中平は堂々巡り。自称素朴な写真家になってからは違ってきた。
という話。

122 :118:03/11/18 19:42 ID:oTY2lt3F
>>120
自我というのは、「社会・歴史に要請されたコード」によって
生成されるのではないかな?

この問いを避けて通れば、中平の論理は成立する。
しかし、避けなかったからこそ撮れなくなったろうし、
記憶を失ったのだろう。

しかし、漏れが見るところ、
中平の今写真は過去の論理を引きずって見える。
モノそのものを解釈抜きに撮ろうとすれば、
「素朴」にならざるを得ないだろうし。
つまり、中平は口を閉ざした以外は過去の論理の上にいて、
思想的には変化していないということ。


>>119が宣伝でないとすれば、それらの被写体は、
ちょっと前までの社会のルールの外にいるってこと
を言いたいんじゃないのかな?
写真にそれが反映されてるとは思わないけれど。

123 :119:03/11/18 21:10 ID:OvZ+WoQH
>>120 もしかして親の世代(40代)?
被写体、現象としては陳腐だが、高校生としての価値観は崩壊してる。
実際、外国人には高校生の格好をした「娼婦」にしか見えない。
しかし、本人や親たちはこれを崩壊とは認めないし、認識もしない。
作り上げられた価値を消費し、破壊する例として挙げたのだ。

その対極に位置するのが、中平に限らず(一般人には認識も理解もされない)特殊な写真家。
一般人の先入観とか通念とは無関係なところで作品を製作し、新しい価値観を想像している。

>>118を読み違えてしまったようだ。訳の分からないことを言ってスマソ。

一体だれの社会通念や先入観を対象にしてるのか問題にしたかったのだ。
記憶を失うくらい写真を撮ってみたいよ。



124 :名無しさん脚:03/11/18 23:59 ID:euOQu8dR
>>122
今も昔も彼はただ人が信じきっているものに対してそれでいいのか?と呈したいだけじゃないのかな。
人の間で行き交うすべての観念ではなく、信じて絶対に振り返ろうとしない観念に対してだけ。

素朴と本人は言ってるけど、あれって素朴ではないんだよね。
自覚なくても素朴風に見せてるのが本当と思うけど。

>>123
そういう意味での破壊ね。だったらなんでも検証すれば破壊にならない?
どんなものでも元々統一されたものなんてないんだろうから。

125 :名無しさん脚:03/11/19 00:07 ID:3jRzBWcJ
写真というのは必ず行為が入ってくるから、思考が先行すると踏み外すんだろうね。
自分の思っているものと人が勝手に感じてしまう差異は実験しないとわからない。

いまの中平は誤解されないように提示しているのかね。

126 :イルフォ命!:03/11/19 02:45 ID:ydY8+Cyb
いや、人生はいかにして大往生するか、そんなことを実践してるひとなんだなぁ
なんておもたよ。

127 :名無しさん脚:03/11/19 09:00 ID:HQ+8kLky
言葉だけの問題でいけば中平論理・頭の中のイメージのようなことでいけるのではないかな。
だけど写真は実際にある物と実際ある自分が対峙してその一片を表わす。
そこにいる「猫」は「猫」なわけで、想像上・総体としての猫全般ではない。
見るひとを全体として社会としてこういう見方をするというように画一的に決めるんではなく
一人一人に対しての提示なんだと思う。

現実のひとつひとつを見極めてそこを大事にしていこうではないか、と提示してる気がする。
つまり126なのかな。俺はよくわからん。

128 :イルフォ命!:03/11/21 15:23 ID:mcD/AcZn
写真はね、理屈で説明されても感動しないんだよ。
理屈は頭の中でいいんだよ。本人の頭の中にあれば。

129 :名無しさん脚:03/11/21 18:47 ID:pP6e+STO
今日、横浜に行って見てきました。

昔のフィルムとプリントは燃やした、という伝説があるわけですが、
実は、多少残っていたそうです。
昔の写真を改めてプリントしたのを見ると、なんというか
普通にすごくうまい写真でした。
プリンターがフランス人のモノクロ写真がよかったな。
ブレボケの印象が強いけれど、当時の写真を改めてプリントしたら、
かなり印象が変わるかもしれないと思いました(不可能な話だけど)。

それと、最近のカラーは、一見、素人が散文的に撮った写真に見えなくもないけど、
少しはなれてみると、なんだか鋭く迫るものを感じました。
最初は、近くによって見ていたのだけれど、
足元の四角いカーペット6枚分(2メートルくらい?)下がると、
ちょうど画面が迫ってくるかんじ。
これは100ミリくらいの望遠を使っているから、
少しはなれたほうが画角にあっていたのだろうか?
一方、モノクロの昔の写真は広角が多かったようで、
その場合は、かなり近づいて見たほうがよかった。
レンズの画角と、見る距離について詳しい方、ご教授下さい。

それにしても、ごく普通のおばさんグループが、
なんかの間違いで入ってしまったらしく、
釈然としない顔で写真を見ていたのが印象に残りました。

で、その人たちは、澤田やキャパの写真はわかりやすいらしく、
すごく熱心に見ていました。

こうゆうのは、なんといえばいいんですかね。

130 :名無しさん脚:03/11/21 20:39 ID:tAfUXAZg
>>129
近年のカラー縦位置写真は冊子見開きページの左右2つの写真がペアなんだそうです。
基本的には雑誌などで見せることを前提にしているみたいですね。
今年は、美術手帖、エスクアイア、アサヒカメラなどで発表しています。
見る距離は、冊子を手に持って眺める距離ということになるでしょうか。

昔の写真は28mm前後じゃないでしょうか。最近は100mmですね。

131 :名無しさん脚:03/11/21 21:29 ID:vauB080O
明日は学芸員講演だね。
面白いのかな?何話すんだろー

132 :イルフォ命!:03/11/21 23:48 ID:mcD/AcZn
>>129
なんといえばいいかってどういう意味?

133 :名無しさん脚:03/11/23 19:02 ID:gVqrHWD7
倉石の講演逝った香具師はいねか〜?

逝きたかったzoでage。

134 :名無しさん脚:03/11/23 20:07 ID:VW+ie9MB
講演の内容ってどっかにアーカイヴのる?
終わったもんはそのまま放置?
俺も内容知りたいアゲ。

135 :名無しさん脚:03/11/23 21:03 ID:Lhg78M83
中平がNHK新日曜美術館に出てた。

136 :名無しさん脚:03/11/24 00:51 ID:rbdFU4bF
俺も行ってきました。
殆ど名前しか知らなくて、このスレも意識して見ないようにしてた。
一人の人間が自分のやってきた事を否定し、新しい物を作るって姿勢は難しいだなと
思いました。
誤解を招くような言い方ですが、なんか悟りにも近い境地を感じました。

それはそうと全部見終わってベンチに腰かけてたら中平さん発見!
静かな美術館で割と普通の声で話してるから誰かと思ったらご本人、赤い帽子にジャンパー、
ジーンズにスニーカーといういでたちでした。
近くに寄ってみたらキヤノンのF-1持ってました。

137 :名無しさん脚:03/11/25 15:22 ID:YuNXaOGS
>>130 ありがとうございます。
>>132 言い方が難しいので、ああ書いたが、
強いて言えば、写真自体の意味を問うような写真(中平)と、
写真については自明で、その内容について問うような写真の違いだろうか?
後者のほうが、普通の人には分かりやすいのではないかと思う。

138 :イルフォ命!:03/11/26 08:41 ID:RvmAlQ2x
>>137
なるほどね。

かつてはどうだったのか知らないけど、
「写真自体の意味を問う」ことを彼(中平)は今したいと思っているのか、疑問だけどね。
「写真の意味を問うことの無益さ」という面もあるような気がするし。
それが大往生なんじゃないかと。


白玉梅
「しらたまうめ」
ttp://www.minabe.net/gaku/04nanko/1.html
「はくぎょくばい」
ttp://www.nishi.or.jp/~ume/list/list_mi.html
ttp://www.asahi-net.or.jp/~gi4k-iws/sub12-7.html
それでも港北区では「しらたまばい」
ttp://www006.upp.so-net.ne.jp/ookuraken/kouhoku2.htm

139 :名無しさん脚:03/11/26 15:10 ID:liEtl1LN
なんか「白玉梅」ってだいじなもんなの?
図録になんかかいてあったっけ(買ったけど中を見てない)
たしかにカラーの「白玉梅」という写真があったけれど、
>>138 で強調するほどのものだったのかな。
教えてもらえると有難いです。

140 :イルフォ命!:03/11/27 01:41 ID:Z+Bxq9iu
>>139
とくにないですごめんなさい。m(_ _)m


141 :名無しさん脚:03/11/28 09:47 ID:NOufy5Xg
あれだけ書いていて、「とくになし」では、ちょっとね。

142 :名無しさん脚:03/11/28 12:21 ID:8///TjEm
>>141
看板に書いてある内容って気にならない?

143 :名無しさん脚:03/11/28 12:24 ID:NOufy5Xg
気になるけどさ、意味ありげになんども繰り返されていたからね。
中平氏に関するキーワードなのかなとも思ったりしたわけ。

144 :名無しさん脚:03/11/29 22:06 ID:KNwdmuT7
イルフォってメーカは悪くは無いけど、命とはまではな。age

145 :名無しさん脚:03/11/30 01:04 ID:Vew/hHQ7
ところで、中平さんって年金生活者なのでしょうか。
いまは誰と生活してるのか知ってる方いますか?

146 :名無しさん脚:03/11/30 01:07 ID:cthSoFIU
義母、姉とじゃないかな。
年金貰ってるかどうかは知らない。

147 :名無しさん脚:03/11/30 10:51 ID:pphkqzMr
そうなんだ?
奥さんとこどもは?倒れる前に出てったんだっけ?

148 :名無しさん脚:03/11/30 16:53 ID:+9Gc9p9u
中平は生活保護受けてるよ
おれの記憶が確かなら、県営住宅で暮らしてたはず。

限られた世界とはいえ、写真界でこれだけ有名な人がそんな生活・・・
悲しくなるよね

149 :名無しさん脚:03/11/30 20:08 ID:wB2zdVKF
もう横浜の親の家にはいないんだ?
親父さんは亡くなったんだたよね。

150 : :03/11/30 20:48 ID:liUxRBHU
おれも生活保護受けたいなあ。
写真が撮れれば、それで幸せじゃないか。

151 :名無しさん脚:03/12/01 15:19 ID:rk0HVJTi
そろそろ開催期間も終わりに近づいてます。
その気のある人は、はやめに行ったほうが良いよ。
ちなみに、先日行ったけど、暇あればもう一度行きたい。
でも横浜に出向く時間がな…。

会場で見たたけのこの写真と少女の写真がならんでいたのが良かったけど、
図録には、「たけのこ」が入っていなかった。
残念。

152 :名無しさん脚:03/12/01 18:43 ID:8P401gkd
>>147
図録に「たけのこ」のってるよ!
カラー頁ふた折り目の一番最後。

153 :名無しさん脚:03/12/01 21:03 ID:nPFcTsGe
横浜に逝きたいが遠くて無理だ。次の沖縄に行けるかもしれない。

154 :名無しさん脚:03/12/03 09:57 ID:XsRkiCX6
>>152 ありがとう。家かえってもう一度見ます。
おれとしては、会場では、たけのこと少女が並んでいるところが
なんかよかったわけ。

155 :名無しさん脚:03/12/06 10:25 ID:Zj39kCnL
金子と言う写真家が撮ったドキュメンタリー映画が観たいのですが。

156 :656:03/12/06 18:57 ID:/TYtBV4R
「きわめてよいふうけい」見てきた。
開演1時間前には50人くらいの列で,最後は満員。明日行く人ご注意。
ただ,「明日はもっと集まるからホールにモニター置くか」と学芸員たちが相談してた。

内容は……うーむ。まっ,ホンマタカシって映画監督じゃないし。

上映後ロビー横のソファーの周りに小さな人だかり。案の定いつもの格好の御本人でした。
たぶんサインを頼んだらしい女性が差し出した図録のページを1枚1枚めくりながら
「この写真はねぇ…」と全然話が止まらない。彼女は熱心に聞いてたけど,
順番待ってるらしい連中はちょっと困ったようす。でも,本人はそんなこと
全く目に入らない感じ。こんな場面で割とてきぱきと片づけていく森山大道とは大違いやね。
映画よりこっちの方がおもしろかったりして。


157 :名無しさん脚:03/12/06 20:12 ID:ZQ0KKzEv
>156
整理券配ったりしてました?

158 :656:03/12/06 21:13 ID:HcHCJC21
整理券とかは出てませんでした。11時ごろ美術館に着いたときは閑散としてたし。
ずっと並ばせて,30分くらい前から順次入場。

明日は最終日だし,どうなるかな。
ちゃんとスクリーンで見たいなら,お昼前には行っておいた方がいいかも。
上映会場は展示室とは別の場所なので,並び損ねないようにね。


159 :名無しさん脚:03/12/06 22:15 ID:ZQ0KKzEv
>158
ありがとさんです。早めに行くつもりではいたんですけど、折角なので
見損ねないよう気を付けます。

160 :名無しさん脚:03/12/07 14:41 ID:DJlgwmdM
もう終わって展示室になだれこんでる時間かなw

昨日見てきた。ホンマ、だめぽ。つーか駄目。
本人を拝めたのは嬉しい。

161 :名無しさん脚:03/12/07 22:19 ID:XJMCh/ko
今日行ってきた。大入り。
映画が終わった後の展示室はゾロゾロと行列をなしてプリントを見ていたよ。
中平本人は今日も(昨日は知らないが)元気で屈託なくとびまわってました。
若い娘が多くて、かわいい、って声がけっこう聞けたね。

ところでそんなにホンマの映像ダメか?
映画の見過ぎなんじゃない?、映像ってあんなもんだよ。
まあ、プロジェクトXみたいに演出された中平卓馬ドキュメントも見てみたいけど。

162 :名無しさん脚:03/12/07 22:33 ID:tgGQsD8F
映画ですけどね、
ご本人の風貌も相まって、ショボイみたいな感じかな?
…と、そんなイメージありますが。
やっぱり見たいですね、怖いもの見たさ、みたいな…。

163 :名無しさん脚:03/12/07 22:52 ID:XJMCh/ko
別に怖くないよ。
まず拍子抜けすると思う。
中平リアルタイム世代の期待するようなハードなイメージはほとんど無くて
基本はヴィムベンダースの東京画のような、イメージを追想するモノローグ映画だから。
しかしラストシーンのクロスフィルターかませたキラキライメージだけはちょっと閉口した。

しかし展示は本当によかった。
とてもいいカタチで中平の写真を現代に問えたと思う。
横浜美術館の学芸員のみなさん、グッジョブ。おつかれさまでした。

164 :名無しさん脚:03/12/07 23:05 ID:DJlgwmdM
写美じゃなくて横浜だから出来たんだよなー。ありゃ。

165 :名無しさん脚:03/12/08 04:22 ID:xCPJ5+NB
「きわめてよいふうけい」で中平氏がスプーンですくおうとして、
なかなかすくえなさそうだった食べ物が気になった。
グレープフルーツゼリーか?

166 :名無しさん脚:03/12/08 11:04 ID:kdtLrO0d
くずきりかな?と思った。
ちょっと他逆的な場面だったよね。

最後の歌声は好きだな。

167 :名無しさん脚:03/12/09 10:08 ID:/JnLCgrU
>166
11月の頭に行ったんだけど、外で煙草吸ってたら
なんとも小気味いい鼻歌が・・・
振り返ってみると中平氏でした。
生で聴くのもなかなかでしたよ。

168 :名無しさん脚:03/12/09 23:16 ID:zXaxiLEP
あのシーンを見て、とっさに老人ホームが連想されてしまっ¥た。

中平氏もあのとおりだから数年内にはホームに収容されて
教養の欠片もない職員に張り付いた笑顔と赤ちゃん言葉で接され
口元に押し込まれた流状食とだ液をぐいぐい雑巾でぬぐわれる、、、

「なぜ植物図鑑か」あの垂直にそそりたつ名文をしたためた人物がだよ、、、
想像だけで済んでほしいが、、、

ところで氏は会期中はずっと会場にいたのかな?

169 :名無しさん脚:03/12/09 23:49 ID:l+mEdbNV
>>168
想像力の欠片もない凡庸な書き込みだね。

170 :名無しさん脚:03/12/10 00:08 ID:3a/K8Jei
現場感覚たっぷりだと思うが。

171 :名無しさん脚:03/12/10 13:10 ID:nSok8Ek2
>>168
その想像はどうかと思うが、某画廊のオーナー(倉石氏と知り合いらしい)
から聞いた話では中平氏毎日来てたみたいだよ。主に午後。
ほんとに一日も欠かさずかどうかは知らんけど。
入り口にあった「他ならぬ横浜美術館近く、自ら撮影し始めた第一群」、
主には、あそこの作品を貼りに来てたみたい。
ああいった試みを沖縄でもやってくれるなら是非行きたい。


172 :名無しさん脚:03/12/12 01:11 ID:ttwkuc6K
少しは金はいってくるんだろうから生活保護打ちきりかなぁ?

173 :名無しさん脚:03/12/12 19:28 ID:7dPH4ezT
生活保護って月にいくらくらい貰えるんでしょうか?

174 :名無しさん脚:03/12/17 13:57 ID:5ePCPNNV
終わったことはもうどうでもよいと言うのか!!

175 :名無しさん脚:03/12/17 18:07 ID:Y06M8921
さっき知ったんだが、
今月の「広告」誌(林家ペーパー御大が表紙のやつ)で
ホンマタカシとおーたけしょーこさんが中平について対談してるよね。
それのなかにホンマが最近撮影したと思われる中平の近影がのってたんだが、
それみる限りでは彼まだ綱島の自宅(実家)にいるみたいだね。
まえに何かで目にした「中平の実家」の写真の家具とか調度品とか同じだったね。

上のほうで県営住宅、生活保護云々の話がでてきたので驚かされたもんだから。

176 :名無しさん脚:03/12/17 21:52 ID:WlnZ8y8T
ホンマが中平宅に行くと2階のいつもの部屋でポジを散乱させて
見ているという記述を読んだことあるから・・

おそらくは実家だろうね。


あんだけたくさんプリントあるんだから販売すれば儲かる気がするけど。
横浜美術館の写真制作費はすべて美術館持ちなんだろうね。

177 :名無しさん脚:03/12/18 14:08 ID:1hj0mEJT
中平さんは今でも実家住まいだよ。

お父さんの中平南谿氏も凄い人でしたね。



そういえば、学生が中平さんの論文を書いたらしいんですけど
それが素晴らしい論文だったらしいです。
ぜひ機会があれば読んでみたい。

178 :?O?O?O:03/12/18 17:45 ID:h56ZD0D5
177

その論文読んだけど、全然たいしたことない。
講演会での倉石の、現在の中平の写真に関しての見解にくらべれば
所詮、学生のただのレポート。
177は学生本人だろ?

179 :名無しさん脚:03/12/18 18:12 ID:F76H8TJ3
>178
倉石氏の見解ってどんなものでした?
聞きたかったけど仕事で行けなった…よければ教えてください
よろしくおねがいします

180 :名無しさん脚:03/12/18 18:43 ID:tjLB1d+/
>>173-174

「学生が中平さんの論文を書いたらしいんですけど」
ってどこからそんな情報仕入れたんだよw。
どこぞの大学の紀要にでものったもの?
なら読んでみたいから、教えてよ。




181 :名無しさん脚:03/12/18 22:12 ID:UbPjDncH
>>179
倉石ならいつものとおりじゃないのかな。
小難しい言葉を時間かけて読解すると大したことなくて・・


182 : :03/12/19 10:27 ID:0Jvvv5hJ
図録の解説を読んだらだいたいわかるんじゃないか。>179
講演会には行ってないし、図録も家にあるんでいま確認できないけど。

183 :名無しさん脚:04/01/09 15:10 ID:tlVB6F7U
このスレはこれでおしまいですか?

184 :名無しさん脚:04/01/14 16:52 ID:XRRmVczM
終わったことはもうどうでもいいと言うのか!!!

185 :名無しさん脚:04/01/14 17:38 ID:0OcUJlwd
沖縄でもやるらしいからそんときまた漏りあがろうや。な。。

186 :名無しさん脚:04/01/15 12:00 ID:F/9BtI5g
「終わったことはもうどうでもいいと言うのか!!!」
の元ネタ…大竹昭子さんの『眼の狩人』が文庫化されたね。


187 :名無しさん脚:04/01/15 14:40 ID:BhAfmauX
あの文庫版の方の表紙写真って大道らしいけど、
撮りおろし?瞳孔が絞りのカタチしててワロタ。

188 :>187:04/01/15 19:37 ID:LECRbM14
終わったばかりのカルティエ展のカタログに出てる。
それによれば,86年に「写真時代」に発表して,その後『サン・ルウへの手紙』に所収。

…って板違いだな。

189 :名無しさん脚:04/02/12 20:37 ID:BGyJzoJt
終わったことはもうどうでもいいと言うのか!!!

まさに今のこのスレの状況を言ってるようだな。
という訳でAGEる。

死んだと見せ掛けて、何度でも蘇る。

190 :名無しさん脚:04/02/17 16:03 ID:4M0nryk4
ちなみに沖縄の巡回展は4月21日-5月2日
那覇市民ギャラリー(パレットくもじの上)にて。

191 :名無しさん脚:04/02/17 16:04 ID:4M0nryk4
ちなみに沖縄の巡回展は4月21日-5月2日
那覇市民ギャラリー(パレットくもじの上)にて。

192 :M:04/02/17 22:53 ID:LNBqmk3w
中平氏はキャパをどう思っているのだろう?

http://www.sogo-gogo.com/museum/

193 :名無しさん脚:04/02/18 20:33 ID:+bGhWjaA
どーでもいいんじゃん?他人事だし。

194 :名無しさん脚:04/02/18 20:41 ID:g8zi+jo8
高原しねよ

195 :名無しさん脚:04/02/22 10:05 ID:SPvqYuXa
2/29の新日曜美術館は必見だねぃ

196 :名無しさん脚:04/02/22 10:08 ID:idiDXjsw
来週の新日曜美術館は中平

197 :名無しさん脚:04/02/22 12:40 ID:D/YYY2gs
直前になったらまたこのスレあげてくれい。

198 :名無しさん脚:04/02/26 20:01 ID:2+lxFB/+
NHK新日曜美術館 もうすぐ上げ

199 :名無しさん脚:04/02/26 21:38 ID:R4JGqcUj
録画しとこうかな。

200 :名無しさん脚:04/02/27 00:22 ID:J9mrCHLb
予約しよう。森山のはまんまと見逃した。

201 :代理屋@カメ板初登場:04/02/27 00:26 ID:TCMQq7Kh
>>195
情報サンクス(^^

みてみまつ。

202 :名無しさん脚:04/02/28 07:59 ID:Xw+I9ybH
ここで実況すんの?

203 :名無しさん脚:04/02/28 20:55 ID:6LpaNikN
NHK新日曜美術館 もうすぐ上げ

204 :名無しさん脚:04/02/29 08:31 ID:Yq3u90TX
あげるぜっ!

205 :名無しさん脚:04/02/29 09:50 ID:Yq3u90TX
フールオンザヒルw

206 :名無しさん脚:04/02/29 10:24 ID:o9o2wyK6
結局見逃した・・・。
夜の再放送見ます。

207 :名無しさん脚:04/02/29 15:58 ID:T4NaGyco
見逃すなよ

208 :名無しさん脚:04/02/29 16:09 ID:tux2nZ/D
俺も朝の見逃した・・・
夜の放送があってよかった。

209 :名無しさん脚:04/02/29 18:35 ID:XZOngGF2
朝見たけど、脇で子供が騒いでて落ち着いて見れなかった。
再放送、ビデオに録るか。

210 :名無しさん脚:04/02/29 19:53 ID:tux2nZ/D
予約セット完了。

211 :名無しさん脚:04/02/29 20:02 ID:v/5Mp3BB
いまやってます

212 :名無しさん脚:04/02/29 21:16 ID:SRWFp54p
番組の感想

中平の記憶喪失前の言辞に囚われてる香具師大杉。
で、「図鑑的」って言葉を使っておきながら、
「中平ならでは」とか言うのおかしく感じないのか?
記憶を失ってからの中平は
「うわ〜っ、うわぁ〜」とかいいながら撮ってるそのへんの爺なところがよい。
なので、哲学的言辞でもって修飾して価値を引き上げようってのはウザイ。
でも、中平ってホントに記憶失ってるのか?
微妙に昔のこと覚えてるクサイようなセリフがあったんだが‥

熟女アナの「今日は中平さん、どのへんを撮影されてるんでしょうかね。」
というシメはなかなかよかった。

213 :名無しさん脚:04/02/29 21:22 ID:4+7YkwGZ
俺も思った。昔の話してたよなぁ。
結局記憶は戻ったのかな。

214 :名無しさん脚:04/02/29 21:55 ID:ifHtK19A
なんで中平には「The fool on the hill」が合うって分かったんだろう。
ああやって聞くとむしろthe fool〜の方が中平に合わせて作ったんじゃないか
とさえ思えた。

215 :名無しさん脚:04/02/29 22:05 ID:5EJKhuPh
天才する写真家がいるように
記憶喪失する写真家もいるのだ。

なんちって。

216 :名無しさん脚:04/03/01 16:25 ID:c1t6YrQE
100ミリレンズ+F1を使っているそうだけど、
100ミリレンズにも、FDかNFDなのか、F2.8かF2なのか、
気になるので詳しい方教えてください。
それとボディは旧F1ですかね?

217 :名無しさん脚:04/03/01 17:19 ID:WyjvcRFm
アサカメ2003年10月号のはF-1+100mmF4と書いてあったよ。

218 :名無しさん脚:04/03/01 19:44 ID:c1t6YrQE
ありがとう。
F4というとマクロかな。
TVでみたら、鏡胴がなんか太いので、ちょっと不思議に思ったのです。


219 :名無しさん脚:04/03/02 01:00 ID:hNCMWECh
旧F1n+NFD100mm F4マクロ

220 :名無しさん脚:04/03/02 14:29 ID:W90/Zbwq
だうもありがたう。
なんか、NFD100ミリMACROがほしくなってきたな。

221 :名無しさん脚:04/03/02 18:52 ID:pXY5jrb/
接写スナップでもやるの?
そうでなければ、100/2.8のほうが安いし。

222 :名無しさん脚:04/03/02 18:59 ID:x4aD+I5K
たんなる老いぼれ。
なにがそんなにありがたいのやら。。

223 :名無しさん脚:04/03/02 20:15 ID:oZOjAV70
旧F1n+NFD100mm F4マクロかぁ・・・
春になったらこんな装備で散歩行ったら楽しいんだろね。

224 :名無しさん脚:04/03/02 20:21 ID:x4aD+I5K
いったい中平の写真のどの部分が表現として
重要なのか、まったく理解できん。

若手のやつらの中平マンセーの態度にも
吐き気がするな。

なにが神話だ、ケッ

225 :名無しさん脚:04/03/02 20:48 ID:PD3W2Dtd
また僻みか

226 :名無しさん脚:04/03/02 21:05 ID:Eeygu0Bp
天才・荒木
不肖・宮嶋
馬鹿・中平

227 :名無しさん脚:04/03/02 21:06 ID:Eeygu0Bp
演技派

228 :?O?O?O:04/03/02 21:06 ID:c9INrVvt
カス・226

229 :226:04/03/02 21:08 ID:Eeygu0Bp
おれはカスでもなんでもいいけどさ。
写真家の自己言及について、考えてみたかったわけ。

230 :名無しさん脚:04/03/02 21:09 ID:x4aD+I5K
>>225
こういうごみ野郎が多くて困る。

わけもわからずヴィトンを買いあさる
ばか女とおなじメンタリティーだなw


231 :224:04/03/02 21:19 ID:x4aD+I5K
俺的には中平にまったくなんの印象もない。
確かに彼はかつて写真表現の新たな地平を
開拓したのかもしれないし、それは大筋認める。

俺がむかつくのはいまやフツーの爺いでしかない
中平を持ち上げ利用して、一儲けしようとしてる
ばか若手のやつら。

もう、爺いはそっとしておいてやろうやw

232 :名無しさん脚:04/03/02 21:20 ID:6s+vi3Pc
結局自分に理解が出来ないだけでしつこく否定されてもね〜
これからたくさん写真の勉強すればわかる、かもよ。

233 :223:04/03/02 21:25 ID:x4aD+I5K
じゃあお前に何が分かるって言うんだよ
はっきり説明してみろよ、かす野郎ww



234 :223:04/03/02 21:27 ID:x4aD+I5K
>>232

したり顔

語るやつほど

中身なし。

      223

235 :名無しさん脚:04/03/02 21:31 ID:Eeygu0Bp
>>234
あんた224だろ。一つずれてる。

236 :224:04/03/02 21:34 ID:x4aD+I5K
>>235
お、いけね。
さんきゅ

237 :名無しさん脚:04/03/02 21:38 ID:c7BHLjn0
baka-marudasi(w

238 :224:04/03/02 21:41 ID:x4aD+I5K
>>237
souiu komento shika dekinai
omaeha mot saiaku (www

239 :224:04/03/02 21:47 ID:x4aD+I5K
なんだよ、ここには自信を持って
中平の写真表現のすごさを簡潔に
説明できるやつはいないのかよ。
つーか、実はそんなもんないんだろ?

神話だから群がってるんだよなw
りっぱな思考停止かす野郎の集まりだよなw


240 :名無しさん脚:04/03/02 21:49 ID:gXszwmyh
↓でやれ
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/camera/1077707752/

241 :名無しさん脚:04/03/02 21:49 ID:ecqduqZJ
>>239
あんた225だろ。一つずれてる。

242 :名無しさん脚:04/03/02 21:50 ID:x4aD+I5K
>>240
また、この程度の低脳がおいでましたww

243 :224:04/03/02 21:52 ID:x4aD+I5K
>>241
釣られるかよ、かす

244 :名無しさん脚:04/03/02 22:11 ID:x4aD+I5K
俺の知り合いに中平マンセーのバカがいてさ、
純粋なまなざしとかたわけたことをいってるわけ。

へーじゃあ純粋なまなざしってなに?ってきくと
普段見過ごしているものを見つめることだとかいうわけ。

へー、でもそれは別に中平の専売特許でもないでしょ、
っていうと、記憶喪失がなんとかかんとかいうわけ。

へー記憶喪失になるとまなざしが純粋になるの?ってきくと
真っ赤になって怒るわけ。お前に中平先生の気持ちが分かる
かとかなんとか(w

そんなん俺の知ったことは無いし、知りたくも無いね。
中平がアル中になったのは中平のメンタリティーの弱さ
だろ。アル中が高じて記憶喪失になったもの、たんに飲みすぎ
の自堕落な性格だからだろ?だから何って感じ。
それと写真表現がどうかかわってくるわけ?
 
っていうと、やつは泣き出したwwww

245 :名無しさん脚:04/03/02 22:19 ID:ecqduqZJ
真っ赤になって怒る244

246 :224:04/03/02 22:23 ID:x4aD+I5K
>>245
ためいきクラスの能無し野郎だな。。
まあ、ゴミはゴミだししゃ〜ないかww

247 :名無しさん脚:04/03/02 22:30 ID:gXszwmyh
たどり着いた場所がただの写真好きの爺だっていいぢゃない
今の中平を無闇にマンセーする厨もあれだがンな悪くゆーもんぢゃなか

248 :224:04/03/02 22:34 ID:ef36HJZD
自分がバカでした。反省してます。許してください。
ひとりで書き込み過ぎました。

249 :224:04/03/02 22:36 ID:x4aD+I5K
>>247
だからさ、別に中平なんてどうでもいいわけ。
爺の趣味で写真やって、豊かな老後を送ってくれれば
いいわけよ。
かつては写真表現の第一線にいた中平が、静かに写真と
向き合う日々をすごすことに、俺としては別になんの感慨もないね。

俺がむかつくのは、中平の過去の栄光?にすがって
一儲けしたり、したり顔でかたるばかどもに対してよ。



250 :248:04/03/02 22:38 ID:x4aD+I5K
>>224

ごめんななさい、うそです。
おれは224ではないです。
30過ぎても童貞で、ついいらいらして
おおうそ書き込みました。

許してください224様


251 :名無しさん脚:04/03/02 22:44 ID:x4aD+I5K
はっきりした理由を説明できもしないくせに、
ただ中平マンセーとか言っているバカどもを
相手にしていると、
「はだかの王様」で、王様は裸だぁ〜って
いった子供に、自分がおもえてくるなぁw


252 :名無しさん脚:04/03/02 23:04 ID:QwBOTBJa
写真は感じるものだろ。
見た人がいいと思えばいいわけで
はっきりした理由を説明・・・とか言ってる時点でバカだねこいつは。
そもそもなんでおまえに説明しなきゃなんねぇんだ(w
中平の写真い〜んじゃない。理由は、あたしがいいと思ったから。



253 :名無しさん脚:04/03/02 23:08 ID:5aiY+RfZ
漏れは、中平さんの今の写真には何の感慨もない。
個人的には、彼は、「もう終わったカメラマン」だと思う。
ただ、親日曜美術館の氏をみて、自分もああいう風に歳をとれればいいな〜と思った。

もちろん、今の自分がそのまま歳をとったら、それこそ、
ただの汚い写真好きのじじいになるのは目に見えてる。
まだまだ修行がたりん。

254 :名無しさん脚:04/03/02 23:13 ID:x4aD+I5K
>>252

 まってました、かす野郎ww
 お前って、ほんとに分かりやすい低脳だよな。
 
 写真って感じるものだろ だってさプッ

 中平ってお膳立てで感じてるだけのくせに
 よくいうよな。

 お前みたいなバカのおかげで日本の知的レベルが
 落ちるんだよなぁ〜ww
 
 しかもなにげに荒木の口調をまねてやがるw
 まったくクソ以下の宿便野郎だよなぁww
 
 

255 :224:04/03/02 23:15 ID:x4aD+I5K
>>253
 まあ、割合同意見だな。
 ただ俺は、ああいう爺になりたくはないがw


256 :名無しさん脚:04/03/02 23:30 ID:8W3cBSK3
>はっきりした理由を説明できもしないくせに、
>ただ中平マンセーとか言っているバカどもを
>相手にしていると、
>「はだかの王様」で、王様は裸だぁ〜って
>いった子供に、自分がおもえてくるなぁw

なんかね、こういうセリフを聞くとね、
224氏は自分の好きな写真家について、
「簡潔に説明できる」んだろうな〜。
スゴイな〜。聞いてみたいな〜。
とか思うんだけど。

で、どうなの?>>224

257 :名無しさん脚:04/03/02 23:30 ID:vT2iSU0I
なんだこのスレは。
からかわれると逆上するヤツいるが大変だねこの人も。

日曜美術館見たんだが朝から自転車に乗って写真なんて
いい生活だな。うらやましい。

258 :224:04/03/02 23:34 ID:x4aD+I5K
>>257

したり顔

語るやつほど

中身なし。

また、低脳おでましかプゲラ

      223


259 :224:04/03/02 23:40 ID:x4aD+I5K
>>256

 あたりまえじゃん。

 自分がいいと思うものを
 相手に押し付ける気はないよ。
 でも、自分にとってその写真家が
 なぜ意味があるのかを説明できる
 ことは、大事だろ。
 コミュニケーションの基本だろうが。
 
 もちろん意見が異なるのであれば
 きっちり反論すればいいだけじゃん。
 
 まあ、日本人のディベート能力は 
 まったく幼稚園以下だからな。

 256氏は中平の写真をどう思うの?

 ま、無理かwww


260 :224:04/03/02 23:53 ID:x4aD+I5K
まあ、今日はこのペースで
1000取りいくからな、ついてこいよ
低脳どもww

いいか、宿便野郎ども、けつの穴
かっぽじってよくきいとけや。

もともと中平は左翼の論客。
写真表現を言語によって追い詰め、
表現と表現理論を同時に進行していく
タイプの過激な写真家だったわけだ。

その彼が、アルコールにやられて
記憶を失う。

その後の彼の仕事として価値があるのが
決闘写真論だ。例の篠山との共著だな。
そのなかで彼は転向を表明する。
篠山の圧倒的にエネルギッシュな仕事振りと
まなざしにたいして、自分の理論にもとづいた
写真表現のあり方がまったく歯が立たないことを
潔く認めるわけだな。

そういった、流れの中で現在の中平があるわけだが、
例えば253みたいな宿便以下のばかが写真は
感じるものだろとかうんこみたいなことを平然という。
徹底的に表現を言語化しようとした中平の思想が
まったく理解されていない。
そして、そんなばかがしたり顔で中平マンセー。。

なんなんだよ、これはww


261 :名無しさん脚:04/03/02 23:57 ID:vT2iSU0I
>>コミュニケーションの基本

だってよ(wwwww

262 :224:04/03/03 00:02 ID:77+MSuS2
>>261

 頼むからさ、まっとうな意見をいってみろよww
 どうせなにもない脳内プリオン野郎だろうがなww

 まあ、お前みたいにいまだおか〜ちゃんにオナニーの
 お手伝いをしてもらってるようなうんこに、
 コミュニケーションって言うものなんだよなw
 ごめんな、難しくてwwwww

263 :名無しさん脚:04/03/03 00:02 ID:huM64hS4
中平の現在の写真を一言で言うと
「脳内の視覚と直結している」ような印象を受けるということ。
人間の目は決して、100mmレンズのような望遠ではないけど、
脳内に残っている映像は将に中平の写真の様だと思うことが多々ある。
ホームレスやアヒルの写真を見てそう感じませんか?

264 :名無しさん脚:04/03/03 00:04 ID:n/0BiBSj
おもいません(wwwww

265 :名無しさん脚:04/03/03 00:07 ID:l+Dl6X57
感じれないのは、鑑賞者が薄い人間だからなんでしょう。
ものを本当に見るとは、新しい発見があるということです。
写真を撮るという行為も同じで、見慣れたものに新しい発見がなければ、
写真を撮る意味もないし、良い写真にもなりません。
中平を否定する人に良い写真は撮れないことでしょう。

266 :名無しさん脚:04/03/03 00:08 ID:l+Dl6X57
>>265
こういう丸投げな思考、大嫌い

267 :224:04/03/03 00:09 ID:77+MSuS2
>>263

 なるほど、やっとまっとうな意見をいう
 やつが来た。

 「脳内の視覚と直結している」という印象を
 俺は持たないが、よく中平の写真を純粋な
 まなざしという風に表現されるのは、そこにあるのかな。

 いずれにせよ、100mmってのが現在の彼の写真の
 キーなのかもしれない。

268 :265:04/03/03 00:12 ID:77+MSuS2
>>265

 また、低脳宿便野郎のおでましかよww
 いい加減にしろ、ばか。

 いみじくも266氏がいうように、
 なにか言っているようで、全く中身の無いこと
 いってるんじゃね〜よ。

 中平の写真をいいと思わないやつは、いい写真が
 とれないだって〜ww

 おまえ、それって麻原尊氏を信じなくては解脱できません
 っていってるのと同じジャン。

 中平教の信者ってどうしてこう低脳ばかなのか・・・。
 中平がかわいそうになってきたよww

269 :224:04/03/03 00:13 ID:77+MSuS2
268の書き込みは、224でした。
すまん

270 :256:04/03/03 00:26 ID:+OvWAs/j
>>259
実は俺は212だ。
ま、
>ま、無理かwww

こういう決めつけは底が知れるのでやめた方がいいよ。
っていうより、ディベートにもならなくなるから。
ディベートしたいなら、フェアな物言いをしようね。マジで。

271 :263:04/03/03 00:27 ID:huM64hS4
誰でもそうだとおもうんだけど
例えば、ホームレスがベンチに寝転んでいたらちらりと見たり、
水辺にアヒルがいたらちらりと見たり、
畑でばあさんが畑仕事をしていたらちらりと見たり、
(決して凝視ではない)
ってことありませんか?
まさに、このようにちらりと見て記憶に残っている映像が
中平の写真そのものなんですよね。

272 :名無しさん脚:04/03/03 00:27 ID:eiRLNUuB
おまいは間違いすぎだ
よく見れ

273 :256:04/03/03 00:31 ID:+OvWAs/j
>>260
ところで「決闘写真論」は記憶を失う前の著書じゃないか?

274 :224:04/03/03 00:36 ID:77+MSuS2
>>212

 無理なやつには無理という。
 きめ付けではなく事実。
 実際あれいらい、あのバカは消えただろw

 ディベートは言葉による戦争だから、
 フェアなディベートなどないはず。
 
 212氏の意見には俺としては共感できる
 部分が多いな。

 まあ、俺は番組最後のはなちゃんの
 なんだか中平さんの写真を見ていると
 カメラを持って写真を撮りに行きたくなりま
 すぅ〜っていう発言に、いったいこれは
 なんなんだと苦笑を禁じえなかったがw
 

275 :224:04/03/03 00:43 ID:77+MSuS2
>>263

 ということは、中平の写真の魅力のコアにある
 ものは、そのチラリズム的なまなざしのあり方が、
 鑑賞する側の記憶に働きかけるということかな?

 現実の再現ではなく、記憶の再現ってこと?

276 :名無しさん脚:04/03/03 00:48 ID:9FbjO73G
私は、はなちゃんは大物だな〜と見直しました。

277 :224:04/03/03 00:51 ID:77+MSuS2
まあ、何度も言うのもあれだが、
俺は中平そのものを批判しているのではなく、
なんの意見もいえないバカどもが
手放しで中平を評価することに反対ってわけ。

個人的には中平には興味をもっているし、
中平の写真をすばらしいとおもう人がいたら、
意見をきいてみたいだけのこと。

278 :224:04/03/03 00:53 ID:77+MSuS2
>>256
 決闘写真論は確か記憶喪失後だった
 と思うが・・。

279 :224:04/03/03 00:55 ID:77+MSuS2
>>276
 確かに大物ではあるなw
 いいお母さんになるだろう!

280 :256:04/03/03 00:56 ID:+OvWAs/j
>>274
キーキー喚くばっかりのディベートなんて興醒めだな。
ここは中平スレなわけだから、もっとクールに煎じ詰めた
論争をしたいわけ。

そういうやり方でもついていけない香具師は出ていく。
俺はそう思うけど、どうなの?>>224

281 :名無しさん脚:04/03/03 00:57 ID:eiRLNUuB
記憶喪失後に決闘写真論なんて出来ねえだろ(w

282 :263:04/03/03 00:58 ID:huM64hS4
>275
リアルに根ざした当たり前の記憶の映像ということでしょう。
夢や妄想ではなく。


283 :名無しさん脚:04/03/03 00:59 ID:ub5sG1GR
ムツゴロウに似てる。

284 :224:04/03/03 01:00 ID:77+MSuS2
>>256
べつに喚いているだけではないのは、
レスを観てもらえれば分かるだろ。

バカに対してはは喚くが、
きっちりと意見を言うやつにたいしては、
きっちり答えてるが。

285 :元傍 ◆MotoboUtHM :04/03/03 01:02 ID:s5nBN/10
決闘写真論  77年9月20日 第一刷
倒れた日   77年9月10日深夜

でも奥付の日付だから書かれたのも店頭に並んだのもこれよりは
かなり前。書いたのは当然病気前。


286 :224:04/03/03 01:03 ID:77+MSuS2
>>281
そんなことしるかよ。

実際決闘写真論のなかには、
自分の記憶喪失の記述があったとおもう。

ってことは、記憶喪失の後に書かれたんだろうが

お前ちゃんと読んだんだろうな?

287 :256:04/03/03 01:04 ID:+OvWAs/j
>>278
「決闘写真論」は1976年に1年間アサヒカメラに連載。
「決闘写真論」の発刊は1977年9月。
記憶喪失は1977年9月11日。

発刊の日にちは正確にはわからんが、
「原点回帰-横浜」の年譜参照したので
書いたのは記憶があるうちであることに間違いはない。


288 :元傍 ◆MotoboUtHM :04/03/03 01:06 ID:s5nBN/10
「来るべき言葉のために」には記憶喪失の男を描いた映画に言及
した箇所があるそうです。原典にあたったわけではありませんが。
>>224

289 :256:04/03/03 01:06 ID:+OvWAs/j
>>285
ケコーンするか。。

290 :224:04/03/03 01:07 ID:77+MSuS2
>>285
 なるほど、さんくす。
 俺が読んだのは文庫のやつだから、
 初版のものとは違って、新しい記述が
 あったのか。

 

291 :元傍 ◆MotoboUtHM :04/03/03 01:08 ID:s5nBN/10
既婚ですんで。w
>>256

292 :256:04/03/03 01:10 ID:+OvWAs/j
俺もおっさんだが、おっさんにフラレるのはちょっとショックだ。w

293 :224:04/03/03 01:10 ID:77+MSuS2
ってことは、篠山にコテンパンにやられ、
自分の写真理論に煮詰まった中平が
アルコールに逃げ、それが原因で
記憶喪失になったという流れか。

となると、中平の記憶喪失の原因は
実は篠山紀信であったわけだw

294 :224:04/03/03 01:12 ID:77+MSuS2
なにっ、中平の記憶喪失の日は
9.11・・・。

295 :名無しさん脚:04/03/03 01:15 ID:wWwwcmGK
別に9・11に意味付けする必要はないと思うが。

296 :256:04/03/03 01:16 ID:+OvWAs/j
>>293
悪くない推測だ。
俺も少なからず関係してると思ってた。
対談のところを読むと
「つまらない写真家だと思ってた篠山が実はスゴイ写真家であることに気づいた。」
みたいな中平のセリフがある。
こういうことに気づくと中平のような過激で論理的な人間の場合、
ショックは大きかったのではないかと推測できる。
つまり、一因ではあり得るだろうな。

297 :256:04/03/03 01:19 ID:+OvWAs/j
>>293
ちなみに、中平は「決闘写真論」以前に煮詰まって、
写真をほぼ撮らなくなっている。
そのへんは「決闘写真論」に詳しく載ってるわけだが。

298 :224:04/03/03 01:22 ID:77+MSuS2
>>296
まあ、俺の考えだが
篠山ってひとは動物的だよな。
あのバイタリティといい、撮影の早さといい
どこか血に飢えた肉食獣をおもわせる。

それに比べて中平は植物的。
中平には「なぜ植物図鑑か」てな著作
もあるしねw

中平の写真の植物性みたいなところから
彼の写真を掘り下げてみるのも面白そうだな



299 :名無しさん脚:04/03/03 01:25 ID:eiRLNUuB
あ〜あ低脳だね〜


300 :名無しさん脚:04/03/03 01:26 ID:wWwwcmGK
なぜ、動物・鳥類・昆虫ではなく「植物」図鑑を選択したのか

301 :256:04/03/03 01:29 ID:+OvWAs/j
なんだか、224って事実関係の取り違えが多いな。。。
論をたてたり、罵倒を浴びせたりするなら、
事実関係くらい把握してほしいもんだ。と、おっさんは思う。

302 :224:04/03/03 01:31 ID:77+MSuS2
>>299

 意味不明なこといってんじゃね〜よ、かす。
 お前は誰に対してどういう理由で低脳だと
 ほざいてるんだよ、うんこが。

 小学校に入りなおして、主語ってものを
 覚えてから、出直して来いやww

303 :名無しさん脚:04/03/03 01:33 ID:eiRLNUuB
低脳で間違いないね。うん。

304 :224:04/03/03 01:40 ID:77+MSuS2
>>256

 ならば、事実関係にのっとって
 お前の中平論を展開してくれよ


305 :名無しさん脚:04/03/03 01:44 ID:A9ZpRbs8
そーれそれそれー低脳だー!

306 :256:04/03/03 01:45 ID:+OvWAs/j
>>304
なんか、小学生みたいなこと言いはじめたな。
俺は、一口レスなんぞで中平にしろ誰にしろ語れるとは思わない。
だから>>256を書いてるわけだ。
もちっと落ち着いて読もうな。マジで。

めんどいので寝る。

307 :224:04/03/03 01:45 ID:77+MSuS2
>>256
 つーか、その程度の事実誤認など
 たいしたことないだろ。

 そんなことを指摘する暇があったら、
 なんか面白い意見をいってくれよ。

308 :224:04/03/03 01:47 ID:77+MSuS2
>>256

 ようするに、負け犬ってわけだなw
 ゆっくり寝とけよwww

309 :256:04/03/03 01:48 ID:+OvWAs/j
>>307
というかだな。>>296-297は少なくとも事実関係に基づいた推測であり、意見だ。
わかるよな?

めんどくせーな。

310 :224:04/03/03 01:49 ID:77+MSuS2
>>256

 一口で語れるわけないじゃん。
 そんなこと言い出したらなにも言えんぞ。

 自分の意見を簡潔に表明する意思が大事だろ。

 しっかりしろよな、おっさんwww

311 :名無しさん脚:04/03/03 01:49 ID:A9ZpRbs8
一言でいえば低脳だわな。

312 :224:04/03/03 01:52 ID:77+MSuS2
>>311
 
 あれ、まだいたの?
 よっぽど寂しい宿便野郎だなwww

313 :256:04/03/03 01:54 ID:+OvWAs/j
>>224
う〜ん、おまえさんと勝ち負けを競う気なんぞハナっからないんだが。
で、おまえさん、どんどんくだらなくなってるな...

こんなところで、勝ち負けを競うのもアホだと思うので、
俺は降りるわ。マジで。

314 :名無しさん脚:04/03/03 01:55 ID:A9ZpRbs8
安心しろ、お前じゃねえから(w

315 :224:04/03/03 01:56 ID:77+MSuS2
>>256

 アハハ!
 俺の意見がくだらなくなっているのは、
 対抗するお前の意見がくだらないせいだなw

 ま、おやすみ、グッナイ

316 :名無しさん脚:04/03/03 01:58 ID:A9ZpRbs8
誰が、とはいわんが低脳だねえ・・・

317 :名無しさん脚:04/03/03 02:05 ID:Q0sqm6ph
うん。もれも低脳だと思った。


318 :名無しさん脚:04/03/03 02:57 ID:KOjAGNJy
ネット上でもそうだけど実社会でも誰にも
相手にされてないんだろね。
なんつっても低脳だからかねぇ。

319 :名無しさん脚:04/03/03 04:06 ID:ZUlX4Rtj
おれにもアル中の友とか居た。気の毒だがどうしようもない。

320 :名無しさん脚:04/03/03 04:18 ID:dzqiaMt8
罵倒と批評とはイコールではないし

と2chに書き込んでもむなしいだけか…

それにしてもみなさん
釣り師に親切ですねw

321 :名無しさん脚:04/03/03 08:07 ID:PL6TJkcK
ムツゴロウに似ている。

322 :名無しさん脚:04/03/03 08:57 ID:McezEChG
はっきり言わしてもらうが、 >>224 は低能だ。

323 :名無しさん脚:04/03/03 10:38 ID:933SgnXz
とりあえず、もまえら酒でものもうぜ

324 :名無しさん脚:04/03/03 10:49 ID:uCnikcNz
>>274
はなちゃん観ていると無性に縛りたくなる俺。
現実には無理な事だと理解しているので
とりあえず嫁を縛って写真とってます

325 :名無しさん脚:04/03/03 10:56 ID:7xWOn8OX
立派な嫁さんだな。
無理きいてもらってるんだから、嫁孝行するように。

ところで、224はやたら勝ち負けにこだわるあたり、中平氏に忠実ではないか。
「決闘写真論」というくらいだし。w

326 :名無しさん脚:04/03/03 11:10 ID:5I4wLo08
朝からかよ!?

327 :名無しさん脚:04/03/03 11:18 ID:uCnikcNz
>>321
故 遠藤誠(弁護士・2002/1/22没)にも似ている。

328 :名無しさん脚:04/03/03 12:00 ID:mCaZzAAk
シワシワフガフガ系?

329 :名無しさん脚:04/03/03 12:52 ID:uCnikcNz
>>326
不規則な仕事なんで平日の朝っぱらから撮影する事もごく稀にありますね.
ロードスターでお出かけついでに、とか.

330 :名無しさん脚:04/03/03 17:19 ID:eXB+mBg6
新日曜美術館、録画して何度も楽しんでおりまつ、
ええ、森山大道さんの時と同じように。

失礼ながらホームレスのおじさんのような中平さんの風貌、
そのおじさんがミョーニきれいなF1nで撮っている、
横位置でピントを合わせ、そのままそっと縦位置に変えてレリーズ、
中平さんの写真論なんて難しいことを考えなくても単純に見ていて楽しい!
変でつか?
こんなわたス?




331 :名無しさん脚:04/03/03 17:26 ID:eXB+mBg6
>>324
>とりあえず嫁を縛って写真とってます
禿しく裏山しい!

332 :名無しさん脚:04/03/03 17:39 ID:oc/ym1EI
>>330
ぶらぶらと自転車に乗って撮影に行く中平氏に萌えました。

333 :名無しさん脚:04/03/03 17:52 ID:mCaZzAAk
>>330
左手の人差し指が気になった。
ポジマウントを山積みにして眺めている姿は、
トレーディングカードを集めている小学生みたいだった。
(おれの時代だとビックリマンか)

334 :名無しさん脚:04/03/03 17:59 ID:5I4wLo08
折れの時代はライダーカード。。。。

335 :330:04/03/03 18:25 ID:YfaPEl6O
>>332
良く分かりまつ、萌える気持ち!(w
自転車もそうでつが、中平さんの動作のひとつひとつが面白いと感じまつ。
岩場で波が打ち砕け飛沫するシーンの最後、レリーズ直後にF1nを頭の後ろに引くとことか

>>333
ビデオをもう少し良く見て見まつ!





336 :名無しさん脚:04/03/03 19:23 ID:6xO9rWFe
横浜美術館で直接見た本人(なぜか館内にフツーに居た)もムツゴロウに似ていた。

337 :似非ドイツマニア:04/03/03 19:40 ID:HQIoeWFL
>>328
思いっきり吹き出しちゃいました.
PCコーヒーでベトベト。
謝罪と賠(略

338 :名無しさん脚:04/03/03 20:31 ID:+ne3tspE
中平はああみえて、
チャリンンコの鍵はしっかり取ってなあ。
怒られそうな被写体の場合はサッサと逃げてたし、


しっかりしてると思う。なんか嫌だ。

339 :名無しさん脚:04/03/03 21:01 ID:OftngFnQ
高良氏が呼び止めなければ、そのまま崖から落っこちるかと思ったぞ。

ttp://plaza.rakuten.co.jp/transphere/diary/2004-02-29/
検索したら出てきた。

340 :224:04/03/03 22:41 ID:77+MSuS2
相変わらず、うんこ以下の野郎が
出入りするスレだよなww

341 :名無しさん脚:04/03/03 22:43 ID:rtxuq3cf
224は真性のM体質なので、
もうこれ以上、弄らないでください。

342 :224:04/03/03 22:45 ID:77+MSuS2
341は真性包茎なので、
さっさと手術してくださいwww

343 :224:04/03/03 22:52 ID:77+MSuS2
330みたいな痴呆バカが
中フェラの映像を見て喜んでみてるww

おいおい、中フェラは動物園のパンダかよww


344 :224:04/03/03 22:56 ID:77+MSuS2
>>325

 イイ読みだよな。
 ま、中フェラの正統な継承者は
 実は俺ってわけww
 

345 :名無しさん脚:04/03/03 23:02 ID:71BVsUjm
あ〜あ低脳だねえ・・・

346 :名無しさん脚:04/03/03 23:03 ID:rtxuq3cf
224は孤独な写真好きスレで
一時期デムパを振りまいていた奴に
間違いない!

347 :224:04/03/03 23:07 ID:77+MSuS2
345・346

 共に意味不明www

 不細工な嫁でも抱いて寝ろやwwwww

348 :名無しさん脚:04/03/03 23:17 ID:2h40Ex9J
て〜い〜の〜(w

349 :330:04/03/04 08:48 ID:O6WD3niU
>>224
>330みたいな痴呆バカが
>中フェラの映像を見て喜んでみてるww
痴呆バカ・・・確かに!異論はございません

>おいおい、中フェラは動物園のパンダかよww
けしてそのような捉え方はしておりません、
写真好きとして少しでも何か吸収出来るものはないかと楽しみながら見ております。
224さんも写真・カメラ好きとしてあの番組、楽しめましたでそ?

マジレスカコワルイでつか?(わったら

350 :名無しさん脚:04/03/04 12:42 ID:Qu6W3F/E
224=ぷぷぷ


今度は「w」に変更で中平スレに粘着ちゃん。だっせ( ´,_ゝ`)
そんな暇あったらしゃしん鳥に逝けよ下手糞。

351 :推理者:04/03/04 13:44 ID:M6ZA+pic
残念だが、おそらく224はぷぷぷではない。
むしろ、>>228がぷぷぷではないか。

http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/camera/1068063945/224
224 :名無しさん脚 :04/03/02 20:21 ID:x4aD+I5K

ぷぷぷの3/2の書き込み
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/camera/1051091512/896
896 :ぷぷぷ :04/03/02 21:05 ID:c9INrVvt
日曜日、NHK教育テレビの「新日曜美術館」で
中平登場したけど、オメーラみたかよ?ぷぷぷ

http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/camera/1068063945/228
228 :?O?O?O :04/03/02 21:06 ID:c9INrVvt
カス・226

「?O?O?O」というのはぷぷぷの文字化けかね?

どうだろう、明智君。フフフ

352 :名無しさん脚:04/03/04 14:37 ID:CoIXllrb
351は ウザイ奴かサムライ

間違いない。

353 :名無しさん脚:04/03/04 14:49 ID:7C4r6ZhE
どぉでもいぃですよぉ♪

354 :推理者:04/03/04 15:37 ID:M6ZA+pic
俺もどうでもいいんだぁ〜。

355 :224:04/03/04 19:11 ID:9odnm1Xi
なんだか俺のせいでスレが
荒れてるみたいで、罪悪感。

真面目にゴミ掃除してる
だけなんだけどな、はぁ。。

356 :名無しさん脚:04/03/04 19:31 ID:M6ZA+pic
つーかよ、ゴミがゴミ掃除する事はできまいて。
もう来なくてもいいよ。

まともに話をする気があるなら別だけど、
それならまっとうな言葉使いをしたほうが、
ちゃんとした対話になると思う。
違うだろうか。

357 :224:04/03/04 21:38 ID:qpTXRwlA
懺悔の日々を送ります。すいましぇん。

358 :224:04/03/04 23:26 ID:9odnm1Xi
>>356
つーか、お前だよゴミ以下のうんこはwww
 来る来ないは俺が決める
 屑野郎にきめられたくないわなww

 まあ、こういうさも正論めいたことを
 いうやつに限って、裏では嫁をぼこぼこにし
 幼女を拉致・・。
 
 二回死んでから出直せ、害虫野郎www

359 :名無しさん脚:04/03/05 00:12 ID:niuMdRQK
>>358
いまから首でも吊って氏んどけ

360 :名無しさん脚:04/03/05 00:46 ID:DuYXm5HT
>>358
莫妄想。

361 :名無しさん脚:04/03/05 01:09 ID:0nnPQOac
低脳をからかってると楽しいねぇ(w
入れ食いだもの(w

362 :名無しさん脚:04/03/05 01:10 ID:0nnPQOac
誰が、とはいわんけど(w

363 :名無しさん脚:04/03/05 09:33 ID:5CZ4i+T0
高良氏と岩場で波の飛沫を撮っているシーン、
あのシーンの最後の一枚ってどこにもピンがきていないように見えるのでつが?
家の14インチのTVだと!?

364 :名無しさん脚:04/03/05 09:47 ID:Vv1Dn3Ih
224は2人いるのかな。
善玉と悪玉とか。
つーかかまうのやめるか。言っても分からん人のようだし。

365 :名無しさん脚:04/03/05 11:16 ID:k//6v8e3
>>363
確かにブレています。
でも、あれはあれでいいのかなと。
スピードは確か1/60で切っていたはず。
放送のあと、あらためて「来るべき言葉のために」から
「原点復帰」までの写真集5冊見返してみました。
個人的にはやはり「来るべき」が良かった。


366 :名無しさん脚:04/03/05 11:17 ID:GSyZpuQ1
バカの壁っすよ。スルーがいちばんよろし。

367 :名無しさん脚:04/03/05 11:44 ID:Vv1Dn3Ih
>>366 了解。
>>365 あれって、ぶれたのかね。それともぶらしたのかなw
撮ったあとに、大げさに?カメラにかかる波をよけるしぐさをしていたけど。

368 :名無しさん脚:04/03/05 12:13 ID:UFwaQnQA
なんだか「裸の大将」を見てるようで癒されるw

369 :363:04/03/07 01:18 ID:O9w9Zs+F
>>365
レスだうも!
ブレなんでしょうか?
中平さんは横構図に構えてピント合わせ、そのまま縦構図に変えた後はピントリング触らないでしょう?
f11くらいの絞り・・・今もっかい見たら確かにブレみたい!?

370 :名無しさん脚:04/03/08 13:53 ID:ZL7zFJGG
>>368
中平卓馬&岡本太郎は僕のアイドルっす

371 :名無しさん脚:04/03/08 16:30 ID:n4tDdCzO
では岡本太郎の写真集[神秘]なぞ買ってみては。
プリントは内藤正敏さんがやっていて、なかなかイイですよ。


372 :名無しさん脚:04/03/08 17:42 ID:hparlwvg
「バクハツ」コラボレーションですね。

373 :名無しさん脚:04/03/08 18:11 ID:sE6Wd2Uk
自転車に乗って写真撮ってきた。
鶴見川じゃなくて、多摩川だけど。

374 :名無しさん脚:04/03/08 23:19 ID:EkXSKkL5
まるで蝶々のように自転車に乗って被写体を探し回る様は、
山下清が線路の上をななめに歩く危うさ同様
見ていて癒されます。

375 :名無しさん脚:04/03/09 10:25 ID:KTQoZXkM
見た事あんのかよ、山下清が歩いてる姿をよ。

376 :名無しさん脚:04/03/09 11:24 ID:Pn0+8STA
ばかだねえ、
でもまぁ、中学生以下は「裸の大将」知らねえか。

377 :名無しさん脚:04/03/09 12:03 ID:slYCdx8n
本物の山下清はシャツも着てないからね。
あれはドラマだから。。

378 :名無しさん脚:04/03/09 17:06 ID:/eZRnMKs
324 :名無しさん脚 :04/03/03 10:49 ID:uCnikcNz
>>274
はなちゃん観ていると無性に縛りたくなる俺。
現実には無理な事だと理解しているので
とりあえず嫁を縛って写真とってます

325 :名無しさん脚 :04/03/03 10:56 ID:7xWOn8OX
立派な嫁さんだな。
無理きいてもらってるんだから、嫁孝行するように。

326 :名無しさん脚 :04/03/03 11:10 ID:5I4wLo08
朝からかよ!?

327 :名無しさん脚 :04/03/03 11:18 ID:uCnikcNz
>>321
故 遠藤誠(弁護士・2002/1/22没)にも似ている。

329 :名無しさん脚 :04/03/03 12:52 ID:uCnikcNz
>>326
不規則な仕事なんで平日の朝っぱらから撮影する事もごく稀にありますね.
ロードスターでお出かけついでに、とか.



お出かけついでに・・・やってんの!?ロードスターで??

379 :名無しさん脚:04/03/16 05:35 ID:Bt/qR1//
そろそろ中平の番組を再見しようと思う。

380 :名無しさん脚:04/03/17 19:06 ID:cos25IFa
中平さんの日曜美術館は、森山さんの時と違って外野が出てきすぎ。
確かに中平さんだけでは間がもたないのかもしれんが、糞ホンマや
学芸員やらの話ばかりでうんざり。
まだ撮影風景だけのほうがよかったな。

381 :名無しさん脚:04/03/17 21:55 ID:UYdND+CJ
写真に興味があまりない人にとっては
ただのボケ老人だから、
伝説や神話を持ち出さざるを得なかったんでしょうね。

382 :名無しさん脚:04/03/18 00:09 ID:H88NRt/w
ホンマ映画の客列に川内倫子とリトルモアの竹井がいるぞ。

383 :名無しさん脚:04/03/18 00:48 ID:W4ktvs1r
日本人なのに字幕が必要なんだから、
本人以外の話で構成するのはしかたない

384 :名無しさん脚:04/03/18 01:12 ID:wZmbhgdG
>>383
不明瞭で聞き取れないセリフがたくさんあった。

385 :名無しさん脚:04/04/15 20:08 ID:MaMh49eA
昨年、横浜美術館で開催された中平卓馬展が、沖縄の那覇市民ギャラリーで開催される。
これに合わせて、4/21に記念シンポジウムが下記の要領で開催される。

日時 4/21 午後7時〜9時
会場 パレット市民劇場
基調講演 「中平卓馬の原点」 倉石信乃(横浜美術館学芸員)
シンポジウム 「中平卓馬と沖縄」 パネリスト 倉石信乃
                       高良勉(詩人)
                       比嘉豊光(写真家)
カトリーヌ&ジャック・ピノー(美術家)
司 会 中里 効 (雑誌「EDGE」編集長)

なお、展覧会の入場料は無料である。

那覇市民ギャラリー
〒900-0015 那覇市久茂地1-1-1 (パレットくもじ6階) 電話 (098)867-7663.
開館時間 午前10:00〜午後7:00 (日曜は午後5:00まで。月曜休館)


386 :名無しさん脚:04/04/15 20:59 ID:3g4woDhB
ほんとにこのすれ死んだと見せ掛けて
何度でもしぶとく上がってくるな…。
御祝儀に、ほれ、

。。。。。。。。。。age。

387 :名無しさん脚:04/05/05 20:26 ID:K9dryC/c
N.KATOなる人物は切れ痔か、イボ痔かどっちか答えてくれよ

388 :名無しさん脚:04/05/06 01:37 ID:rMm1iHvH
確か肛門科で手術して完治したみたいよ。

389 :名無しさん脚:04/05/09 23:24 ID:Y8IZxmCX
おまいたちにプレゼント。
http://octacore.egoism.jp/inframefolder/dabun%20folder/nakahiralink.html

390 :ウザイ奴 ◆XKUZAIJpFM :04/05/10 00:08 ID:AuUOfbQj
すげえ増えてるますね。
後でゆっくりヨまさせて貰うます。

88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)