5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【o】写真はもう死んだ【o】

1 :名無しさん脚:04/01/07 10:33 ID:4y9ToSEy
日本では、写真作品は「美術」になれないのか?
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1029570781/l50
お前ら、まだ銀塩ですか? Part6
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/camera/1072691670/l50
現在の写真を語ってくだせぇ

2 :名無しさん脚:04/01/07 10:38 ID:cS+7CDZo
おまいはジョニー・ロットンですか?

3 :名無しさん脚:04/01/07 10:43 ID:4y9ToSEy
ジョンライドンです。

4 :名無しさん脚:04/01/07 10:52 ID:3wH32+vs
どっちかっつったらニーチェとよんで欲しそうだが

5 :名無しさん脚:04/01/07 11:13 ID:cgPiSbEe
ま、芸術論をぶつ奴に限って何もしとらんはな。
机上の空論。
出来上がったものに対してぐだぐだ言うだけ。
所謂「センセー」って人達。

6 :名無しさん脚:04/01/07 11:57 ID:+XlnHspt
じゃー、わしはニール爺になって、ラストネバースリープスと歌おうかのぅ。

7 :名無しさん脚:04/01/07 12:33 ID:cS+7CDZo
>>1=3
>>6
おまいら、ちょっとこっちに来なさい。
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/camera/1068827809/l50

8 :名無しさん脚:04/01/07 14:26 ID:4y9ToSEy
>>7
行ってきまんた
中平卓間は灰野敬ニ には笑った 大道さんはルーリード?ちと違うか、、

9 :名無しさん脚:04/01/07 14:40 ID:y90fqGWa
大道の弟子の中藤なんたらが裸のラリーズ撮ってたよな。
確か灰野もしばらく撮ってたはず。

10 :名無しさん脚:04/01/07 14:50 ID:4y9ToSEy
>>9
ゆらゆらも聴きますか
マイケルク−パーの60年代のストーンズを写した写真はすごくいいだす

11 :名無しさん脚:04/01/07 14:56 ID:Yib3Y92z
>>1
お前はもう、死んでいる・・・

12 :名無しさん脚:04/01/07 14:59 ID:JB2OtxC2
>>1
日本では、写真作品は「美術」になれないのか?

このスレッドのFAは「写真は美術であり芸術である」だし

お前ら、まだ銀塩ですか? Part6

こっちは厨房スレなのでスルーでよし。

13 :名無しさん脚:04/01/07 15:27 ID:4y9ToSEy
>>12
どっちのスレッドもスルーしていいです
   【写真はもう死んだ】
どんな意味にとって話しを進めてもいいだす

14 :6:04/01/07 15:30 ID:+XlnHspt
>>7 あっちにはもう顔出しとるばぃ。
41-43はわしの書き込みじゃ。

15 :名無しさん脚:04/01/07 16:04 ID:Z3kzDYP6
>>13
「だす」っていうのを聞くとかつてデジ亀板で暴れたG3厨をおもいだすなw

16 :名無しさん脚:04/01/07 16:05 ID:nnNzZGah
わしじゃよ。

17 :名無しさん脚:04/01/07 16:06 ID:WJlBEJJ7
写真さんは死にました
http://www.zakzak.co.jp/geino/n_August/nws50.html

18 :名無しさん脚:04/01/07 16:14 ID:4y9ToSEy
>>15
G3じゃないですよ

19 :名無しさん脚:04/01/07 16:17 ID:WJlBEJJ7
ttp://www.ne.jp/asahi/kappa-kuri/miyamoto/OSEHOO/umiushi63.html

20 :名無しさん脚:04/01/07 17:22 ID:45pjhJ8x
写真を「美術品」としてるほうが頭がおかしいな。
いまの世界は写真がなくてはすべて成り立たない。
写真は死んだ様に生きているのさ。

21 :名無しさん脚:04/01/07 18:29 ID:cgPiSbEe
>>20

もう一度頭の中整理して投稿しろ。

22 :名無しさん脚:04/01/07 19:03 ID:MnhvtJfg
とりあえず
このスレにおける「写真」の定義が不明。
「芸術としての写真」なのか、「銀塩を用いた写真技法」のことなのか・・・






あ、「写真はもう死んだ」から好き勝手に連想していいのか!?
なら私は「人類の文明が続く限り写真は不滅」だとおもうのよん。
芸術写真が廃れようが、銀塩が廃れようが
「静止画による映像記録」が無くなることはないとおもうのよん。

23 :名無しさん脚:04/01/07 19:47 ID:YzZEq7J6
>>21
オマエガナー

24 :名無しさん脚:04/01/07 19:59 ID:uhkO7CVu
>>22
火星の風景写真みました。
あれは、あれで良いですね!


25 :名無しさん脚:04/01/07 20:02 ID:cgPiSbEe
>>23

オマエガナ〜

>>24

矢追なら赤い火星の風景はおかしい。
絶対にNASAの陰謀だと言うだろうな。

26 :名無しさん脚:04/01/07 20:08 ID:WkAKrC3J
>>25
( ´,_ゝ`)

27 :名無しさん脚:04/01/07 23:11 ID:InGzcvsR
写真をシルクスクリーンだかにして展示する芸術家いたよな、名前忘れたけど外人でキッチュでポルノ女優とハメ撮りしてその女優と結婚した人。
その人も何故シルクスクリーンにするのかって聞かれて写真は芸術にはないらないって答えてた記憶がある。


28 :名無しさん脚:04/01/07 23:13 ID:InGzcvsR
たぶん写真って実用性の面が強すぎるんだろうな。
だからいきなり芸術とか言われてもどうにも納得できないんじゃないか?

29 :名無しさん脚:04/01/07 23:17 ID:cgPiSbEe
リアルすぎるからさ。

30 :名無しさん脚:04/01/07 23:26 ID:1Pafw5JR
アサカメとか読めよ。
パンピーは理解できない。

31 :名無しさん脚:04/01/07 23:28 ID:rjLTtLCP
超人は死んだ。

32 :名無しさん脚:04/01/07 23:28 ID:y6Oq0y5h
>27
ジェフ・クーンズだろ。チッチョリーナと結婚した。

それはそうと、その発言の主旨はそれだけじゃわからん。
80年代後期から、ポップの最前線にいた人間だぞ。
シルクスクリーンのほうが印刷に近く、よりポップである、ということだったら、
むしろその発言は逆になる。リキテンシュタインとかな。
もう一度説明してくれ。

33 :名無しさん脚:04/01/07 23:39 ID:InGzcvsR
>>32
そうだ、思い出した。
えーそれで本を読み返したらこう書いてありました。

物質的な誘惑に駆られてぼくはキャンパスにオイルを使ったのです。
もっちいえば精神的な誘惑といってもいいかもしれません
中略
私にとって写真は精神的な誘惑にはなりえません。
写真は、何か人々に強く浸透してくような、時間を超越した永遠の本質といったようなものを
持っていないのです。

20世紀エロス 伊藤俊治から抜粋

34 :名無しさん脚:04/01/07 23:41 ID:InGzcvsR
× もっちいえば精神的な誘惑といってもいいかもしれません
○ もっといえば精神的な誘惑といってもいいかもしれません

35 :名無しさん脚:04/01/07 23:46 ID:cgPiSbEe
>写真は、何か人々に強く浸透してくような、時間を超越した永遠の本質といったようなものを
持っていないのです。

なんか可哀想な人やね。

36 :32:04/01/07 23:57 ID:y6Oq0y5h
なるほど。面白い。
ただ、また少しジェフ君の言い分について疑問な点がある。
そういえば現代美術って最近全然見てないな。

現代美術も資本主義的に消費されているのであり、
写真という「物質」は、参入する市場として魅力的でない。
シルクスクリーンとか、彫刻作品、その他のガジェット、
(コーヒーカップにマイケル・ジャクソンの飼っていた猿をモチーフにした
イラストを印刷するとかって作品があったな)
そうした「消費されやすい差異」ってものが「売れる」んだよー、
「写真」という「商品」じゃ、他の芸術家と差異がつかないんだよー、と
ジェフ君が考えたとしたら、どうかな?


37 :32:04/01/07 23:59 ID:y6Oq0y5h
もちろん、上に書いたのは想像ね。ジェフ君の内面。
売るときには、しかめつらしい顔して33にあるようなことを言うわけだ。

うがちすぎかなー、漏れ。もっと勉強しないと。

38 :33:04/01/08 00:10 ID:ZFAhYBj2
このまえ横浜でやってた中平展に行ったんだけど、初期の作品の同じ何点かが普通のプリントとグラビア印刷で
展示されてたんだけど、俺はグラビア印刷の方が断然よかったと感じた。
これと同じような事かな?


39 :名無しさん脚:04/01/08 00:13 ID:w8Rutb0i
>>35
同意しますよ。

其々の特性の元に成り立っている表現だから、
何も他の媒体と比較する事無いと思う。
そして、あえて比較するなら、己の本質を出そうとするなら
絵画等のようにたやすく入り口に到達は、出来ないとおもう。

学問的に構築され認められている理論から、逸脱承知での会話なら
面白いと思うけど基礎的な部分を認識せずに断片的なな事柄から、
全体を見ようとするのなら、止めた方がいい。それこそ、本質が
見えないわけだから。


40 :33:04/01/08 00:14 ID:ZFAhYBj2
写真って古いプラチナプリントとかでも絵画に比べて値段つかないよね。
1000万円とかそういうレベル。
その金額が何を意味するかというとアレだけど。

41 :名無しさん脚:04/01/08 00:17 ID:w8Rutb0i
リトとかと比べるべきでしょう

42 :名無しさん脚:04/01/08 00:18 ID:F3FiFep8
伊藤俊治

こいつきらい。上っ面だけでむかつく。

43 :名無しさん脚:04/01/08 00:19 ID:w8Rutb0i
昔、大喧嘩したよ

44 :名無しさん脚:04/01/08 00:22 ID:F3FiFep8
>>43
伊藤と?

写真家はみんなこいつ嫌いなんじゃないの。

45 :名無しさん脚:04/01/08 00:22 ID:w8Rutb0i
正直、負けたけど・・・いんや、煙に巻かれた

そして、教官にボロボロにされるまで怒られた。


46 :33:04/01/08 00:24 ID:ZFAhYBj2
>>33の発言はクーンズ自身の発言だよ、わかってると思うけど。


47 :名無しさん脚:04/01/08 00:24 ID:w8Rutb0i
>>44

嫌い

表現者としての経験も無いくせに頭で考えるから血が通わん

48 :名無しさん脚:04/01/08 00:28 ID:w8Rutb0i
すまん、思い出して熱くなった。

49 :32:04/01/08 00:35 ID:4Ot3dYHy
>33 ジェフ君の発言だってことはわかってますよ。
ただ、「ゲンダイビジュツ」っていう範囲では、よくわかりませんね。結局。

伊藤はただの評論家だし、なんか神秘主義っぽくて肌に合いません。
実際書いてる物を読んでも、うなづけることは少ないです。
港千尋だとまあわかるけど、そんなに本人が言うほど深読みすることが
期待できないなー、という写真もあり
(漏れが想像力がないのか、でも漏れが評論家になりたいわけじゃないぞ)。

45さんは国立大出身ですか?「教官」とは…。
蘊蓄語ってくださいよお。ストックあるでしょ。

50 :名無しさん脚:04/01/08 00:46 ID:F3FiFep8
>>45
言い合いしたらね、そりゃぁね。

ああいう輩は言い合いで勝つためのことばかり考えてるからね。
それが本業だからどうなってでも言い返してくるよ。

関係ないけど、港の「瞬間の山」はちょっとおもしろい。

51 :33:04/01/08 00:57 ID:ZFAhYBj2
言い出しずらいんだけど俺は伊藤さん好きだ(w
写真そのものからの深読みってのはそれほど意識しないが時代背景だとか一連の流れ等は非常に興味深い。
違った角度から自分の立ち位置を再発見するという面白さがありました。
まあムーとかも面白がって読む人間なんであんまり気にしないで下さい。

52 :名無しさん脚:04/01/08 01:18 ID:F3FiFep8
>>51
いえいえ。私はバカ者ですので口が過ぎます。
すんません。許してねー。

53 :35:04/01/08 02:38 ID:wQAs4KfA
俺が言いたいのは自分で枠組みを作ってそこから抜け出せなくなったジェフ君が可哀相って事なのさ。
でもこれは現代作曲家にも言えるな。
現代作曲家の多くもまるでデジ厨のように古いものは終わった終わったって叫んでいるよ。
自分たちも一瞬にして「古く」なることなんぞ考えもしないわけやね。
シルクスクリーンってバルブの頃随分もてはやされたなぁ。
なんか香ばしい思い出やでw

54 :35:04/01/08 02:39 ID:wQAs4KfA
あらま「バルブ」だってさww
もちろんバブル!

55 :33:04/01/08 03:22 ID:ZFAhYBj2
>>53
それっていつの時代にも言える事じゃない?
スピードが早くなったってだけで。

56 :名無しさん脚:04/01/08 18:45 ID:ib+SaftF
現代美術はもう死んでいる? 村上隆とかよくわからんなんぁ

57 :名無しさん脚:04/01/08 20:34 ID:YTzP7Deq
現代美術も元来の美術も写真(ビデオ)がなければ無い物と同じですよね。
証拠がなければなかったものになるというか。




58 :名無しさん脚:04/01/08 23:11 ID:OGLr1ryi
写真は偶然に傑作が生まれる確率が高い方だよな。
俳句なんかもそうかもしれない。

59 :名無しさん脚:04/03/16 01:20 ID:p8TsgpHB
このスレは死んだ。

60 :名無しさん脚:04/05/05 20:22 ID:K9dryC/c
N.KATOなる人物は切れ痔かどうか論ずるべき、イボ痔だったらどうするのだ?

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)