5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆ザ・ニューエイジ☆PART3

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 13:30
建ててしまいました。
ひき続き、もとい改めましてご利用ください。

【過去スレ】
☆ザ・ニューエイジPART2☆ 
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1050976329/(いずこへ?)
☆ザ・ニューエイジ☆
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1050037778/(倉庫)
【関連リンク】
ニューエイジ・精神世界系スレのガイドライン
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1050292596/
(ここのログを参照に辿ってみてください)



2 :マッカーサー:03/05/21 13:31
>>1
無断でスレを立てることはこのマッカーサーが許さん。
スレを立てたくばGHQまで来い。話はそれからだ。

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 13:44
>>2
ひまそうやね。かくいうわしもひまなのだが。

ここはニューエイジ系、精神世界系の話しをするところです。
コースインミラクルズ
シャーリーマックレーンのアウトオンアリム
バシャール
読んで濃い。荒らしの話しの相手はそれからだ。

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 13:51
スレ消えは陰謀だ

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 14:09
何で擦れって消えるノン?

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 14:10
>>5
糞スレだったから

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 15:15
>6
そんぬぁ〜〜〜〜〜〜〜(T_T)

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 15:21
鯖フカーツ(・∀・) ニューエイジスレも被害にあったのかヽ(`Д´)ノ

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 15:32
暇なので消失した元スレのログ貼りましょか

10 :消失分、レス番2から:03/05/21 15:34
2 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ [] 投稿日:03/05/19 00:58
俺なんか母がキチガイ(エホバの証人)で姉二人を洗脳して
ダメ人間にしちゃって、友達連れてきても睨んで追い返して
しまう(世の人はサタンと思いこんでる)のでマジで友達が
ひとりもいませんよ。25にもなって友達が一人もいないと
もう人がよってきませんねぇ。もう仕事に命賭けて生きてい
くしか生きてる理由を見出せませんわ。


3 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ [] 投稿日:03/05/19 01:09
>>1
乙〜

4 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ [] 投稿日:03/05/19 02:56
おまいら、フジ見れ!!

5 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ [] 投稿日:03/05/19 03:15
>>4
音楽やってるだけじゃん

6 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ [age] 投稿日:03/05/19 07:52
  いわゆる新世界のこと、か・・・
 地球人類の集合意識に働きかけて
 まずは、世界を一つに束ねること。
  世界を支える柱になる、超王?!
 のような存在が必要だ。
  超王を経由して、宇宙意識とも直に
 コンタクト出来ないと、人類はヤバイ

11 :消失分:03/05/21 15:35
7 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ [sage] 投稿日:03/05/19 08:58
>>1さん乙様でした!

>今、皆さん方が行なっているのは、過去に役割を演じたエネルギー
>を復活させることであり、もう終わったからといってそのままにしておくのではなく、それらはいつか復
>活されるを理解した上で自ら流れを止めたエネルギーなのです。役割を終えたのではなく、いつか誰かが
>復活させるということを理解した上で自らの文明を封印しました。(略)  

単純に読むと、「復活させることこそが大切」って感じですが、
深読みすると、
前向きに考えると、過去の良い所を改めて取り上げようってこと?
それともハズセない部分って事?

今までの情報とはちと趣が違って、意図を感じるんですが、
そこんところ考えがあってのコピペですか?23氏。

8 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ [] 投稿日:03/05/19 09:32
>>1さん乙カレー

前スレの982&984のヤバイ団体に脅された人?降臨キボン

チャネリングの情報を前向きに話し合うのと同時進行で
エセ宗教とかデムパ被害についても前向きに語り合いたい

9 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ [] 投稿日:03/05/19 11:15
昨日深夜2:05〜フジ系で「地球維新」って番組見た人いませんか?

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 15:35
おながいします・゚・(ノД`)・゚・

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 15:35
10 名前:チャネリングメッセージ [sage] 投稿日:03/05/19 12:26
知ってる人居てもここでは言わないで下さい。

-----------------------------------------
すべての者が光の道を知っている

ただ忘れているだけだ

我らは一瞬の光により、すべての計画を受け取り、おなじように、

地球に生きるすべての魂もまた、光の道を受け取り、魂の記憶の中に持っている

それは、すべての者が知っており、すべての者が辿る道

優劣もなく、すべて同じ

すべての者がアセンションし、みな同じ場所に辿りつく・・・

14 :消失分:03/05/21 15:36
11 名前:チャネリングメッセージ [sage] 投稿日:03/05/19 12:29
神界から伝わってくるメッセージがふたつあります。

ひとつは恐怖の波動を出さないで欲しいということ。
恐怖などのネガティブな波動はエネルギーとして現象界に作用してしまうからです。
この波動が増大すれば、やがて悪しき波動と連動して、
具体的に自然災害を引き起こすエネルギーとして作用してしまう可能性があるからです。
神々は、それもまたひとの心の弱さゆえの選択、と受け止めざるをえないのです。

二つ目は、より積極的にそうした災害をくい止めるエネルギーをください、ということです。
どういうことかというと、みなさんはドラゴンボールというアニメをご存知でしょうか?
そのアニメの中で、主人公の孫悟空が元気玉を作るとき、
「地球のみんな、おらにちょっとずつ元気をわけてくれ」
と言って、草や木、空や海からほんの少しずつエネルギーをもらう場面があります。
神々が、地球が私たちに求めているのはその逆です。

わたしたちのエネルギーをほんの少しずつ、大地に分けて欲しいのです。
具体的には、大地あるいは木や草に手を触れて、慈しみの思い・ありがとうの思いを伝えることです。
そして共に生きている仲間なのだという思いを感じることです。
思いついたとき、ほんの1秒でいいのです。
その波動は瞬時に大地に伝わります。
わたしたち人間の出す波動は、大地を守る神々に想像以上に大きな力を与えます。

ひとと神々の思いが重なったとき、奇跡のようなうねりがおこります。
人間ひとりの力なんて、ちっぽけなものだと思うかもしれませんが、全然違うのです。
すべてのひとが、想像以上の力を持っているのだということを、どうぞ自覚してください。
自分の思いが、現実的に世界を変えるのだということを。


15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 15:36
12 名前:チャネリングメッセージ [sage] 投稿日:03/05/19 12:37
これはチャネリングではないですが・・
2002年のものです
---------------------------------------------------------------
今年の四月のはじめ、これまでずっと待ち望まれていたものが完成しました。胎動の始まりです。

地球を中心とした、すでに地球を越えた宇宙をも包む、大きな力の中心が完成したのです。
そして、これまで閉ざされていた月と地球の通路が開き、天のムーの住民はもとより、目に見えないムーの神殿もまた、地球に下りてきました。
ムーの人々は今、わたしたちと地球のサポートにまわっています。

そして世界中に108の光の柱が立ちました。
鞍馬山、淡路島、真名井神社、阿蘇、日本だけではありません。
ベツレヘム、クスコ、ギアナ高地、アグラ・・・など名前を挙げれは゛きりがありません。
神界の手により、目に見えないものも含めて、地上のポイントとなるいくつものピラミッドが起動し、それはすでに宇宙の中心へとつながっています。

宇宙人や神々、そして多次元世界の同じ地球の仲間たちがそれぞれの役割を果たしながら、ずっと見守ってくれていました。
これまでの天変地異の予言、たとえば日本が沈む・・・という予言ですが、たしかに今、完全な形で日本は水没しています。光の水の中に・・・。
でも、何年か前に、この状態を霊視すれば、間違いなく日本列島は沈没しているように見えたでしょう。
わたしにもそう見えました。

でも、それはわたしたちの心が何に重きを置いているのか、濁りのない瞳で正しく世界をとらえているのか、という部分の神々による試しだったのではないでしょうか。
恐怖や自己否定、あるいは不安は真実にフィルターをかけてしまうからです。

けれど、そうした私たちの混乱さえも神々は見通していたのだと思います。
ただひとりの取りこぼしもなく・・・すべてを救う。今も、この強い信念のもとに動かれていらっしゃいます。

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 15:37
13 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ [] 投稿日:03/05/19 12:45
:::::::::part2スレより:::::::::::::::
964 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/05/17 23:25
本当はさ、「これまで実生活に違いをもたらしたヒーリング、チャネリングセッション」
とかいうお題で話しとかしてみたい気もするんだけど。スレ違いかな。
:::::::::::::::::::::::::::::::
反面教師ならイパーイ蟻。そういった本音って某社の○ッションルームBBSには
出てこないけど。

14 名前:ねね [] 投稿日:03/05/19 12:46
いまから会いたい人殴りたい人
集合〜〜
090-9487-5316
電話してねん!!

17 :ひきつづき消失分:03/05/21 15:37
15 名前:チャネリングメッセージ [sage] 投稿日:03/05/19 12:47
地球は、地球人と地球が一体となって、

自分たちの力で進化(アセンション)させるべきです。

あなた方には、それが出来る存在であるこということをまず、自覚することです。

そうするには、やはり、自分が宇宙というジグソーパズルの1ピースであり、

かけがえのない「個」であり、「神」そのものであることを自覚し、

自立した「大人」になるべきです。

他星人や、高度な霊能力者のみに地球の未来を委ねてはいけないのです。

「個」の力にどうぞ目覚めて下さい。あなた方のビジョンが合わさって、

地球の未来になるのです。

地球は、太古の昔から、ずっとずっと、そうなることを願ってきたのですから

16 名前:チャネリングメッセージ [sage] 投稿日:03/05/19 12:49
とりあえずここまでにしておきます

18 :消失分:03/05/21 15:38
17 名前:982,984 [sage] 投稿日:03/05/19 13:05
>>8
やばい団体に脅された経験などない。
以前、知り合いのセラピストから内実のトンデモ話を聞いたりした内に、
思ったことを書いたまで。

しかし、例えばレイキ関係のスレを読めば、宗教と代替医療行為
の狭間で、問題が山積みな状況であるのは明白だろう。

ところで、984の書き込みの後、先程初めてPART2を1000まで
見たわけだが、明らかに別人(=990)の憶測に、すでに思考が印象づけら
れてるのには注意した方がいいと思うが、どうか。
こちらとしては迷惑だし、はっきり言って。

>チャネリングの情報を前向きに話し合うのと同時進行で
エセ宗教とかデムパ被害についても前向きに語り合いたい

申し訳ないが、一行目と二行目が矛盾しているとしか思えないので私はパス。
PART3はもう書き込みをする気はなかったのだが、憶測対策の為、一応w


19 :消失分:03/05/21 15:38
18 名前:8 [] 投稿日:03/05/19 14:00
前スレ982、984さん
すみませーん

>チャネリングの情報を前向きに話し合うのと同時進行で
エセ宗教とかデムパ被害についても前向きに語り合いたい

この部分はべつに982、984さんに向けて書いたんじゃないんです(´Д`;)
このスレでの話題はこんなのがいいなっていう希望を書いただけですので…
まぎらわしくてごめんなさい

19 名前:( ゚д゚) [] 投稿日:03/05/19 14:14
>>17
なんだ結局人から聞いた話と推測だけなのかよ〜ガックリ
説得力ないわけだよなぁ

20 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ [sage] 投稿日:03/05/19 14:43
>9
・出演してた香具師
江本勝 中山康直 渡邊延朗 船井幸雄


20 :消失分:03/05/21 15:39
21 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ [age] 投稿日:03/05/19 17:22
うぬ、これから数年の内に、何か大きな動きでもあるのだろうか?
 その大きなうねりは、日本の国から始まる、ということで良いの??

 つうことを透視して? もらいたいよな、怖いよな・・・

22 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ [sage] 投稿日:03/05/19 17:32
普通に、数年内に大きな動きが無いことのほうが珍しいと思うが


21 :消失分:03/05/21 15:39
23 名前:チャネリングメッセージ [sage] 投稿日:03/05/19 18:01
>21

2002/9のものです
--------------------------------------

心して聞け

いま日本を中心として(? 聞き取れず)が動いておる。
この時に、準備のととのった者から順に役割がおりるであろう。

我らとともに進む時じゃ。
我らが願い、そなたらに届いておろう。
もうすでにその時じゃ、時は満ちておる。

(何を為せばよいのですか?)

良心に従うことじゃ、心の中に問うがよい。
そなたが役目、見えるはず。
日本は、世界の調和をはかる役目がある。

世の終わりに果たすべきこと。
なんだったか、思い出すのじゃ。
愛そのものになること、すべてに感謝すること。

感ずるままに、心の命ずるままに行動せよ。
その行動があやつる者たちに気づきを与えるのじゃ。

(それぞれが想うところを行動に移す〜でいいですか?)

今、必要と思う行動、かりたてられる行動を行うこと〜それがそなたらの使命じゃ。


22 :消失分:03/05/21 15:39
24 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ [sage] 投稿日:03/05/19 19:03
おお。新しいチャネリングですか?

元気玉の逆。

最近、天から体を通したエネルギーを地球に流すっていう瞑想をよくするんだけど、
そう。思ったより結構手応えがある感じがするんですよね。
ここんところの地震の時なんか、それをすごく感じます。

>感ずるままに、心の命ずるままに行動せよ。
>その行動があやつる者たちに気づきを与えるのじゃ。

そうっすね。

23 :消失分:03/05/21 15:40
25 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ [sage] 投稿日:03/05/19 19:52
24さんの言う天から体を通したエネルギーってのがいわゆるレイキなんすよ。
レイキって悪い事もいろいろ書かれてますが、もらったエネルギーをどう使うか
結局その人の問題なんですよね。レイキって誰でもが使えるものだというのが
24さんの体験でわかったと思います。レイキ=宇宙・自然のエネルギーなんすよね。
他の気を使ったヒーリングやなんかもおんなじですよ。技法の違いです。

982,984さんが見たレイキについての悪い情報、自分も見たんで調べたんですよ。
その時レイキ習う事も決めてたんでね。
結局は上に書いたようなことと、あとは実際に宗教団体がからんでやってるところも
あるらしいです。レイキマスターの人に聞いたら、海外レイキの中には宗教っぽいマントラ
使ってるところもあるらしいです。そして2ちゃんなんかで取り上げられてるレイキの
悪い情報はわざと流してるところがありますね。これは読んでて気づきましたね。
他のエネルギーワークしてる人もしくは団体で流してますね。
同じエネルギーなのになんで足引張ったりするのかな?よくわかりませんね。
チャネリング情報と同じく、他を非難し、自を賞賛したり、人々を恐怖や不安に
陥れるモノはいただけませんね。

26 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ [] 投稿日:03/05/20 00:14
レイキを最初に始めたのは日本人なんだけど、国内で受けなかったらしく、
そのかわりハワイかどっかで受けて逆輸入されたそうな。

24 :消失分:03/05/21 15:40
27 名前:24 [sage] 投稿日:03/05/20 10:49
ん?自分はレイキマスター確かに持っていますし、体験もありますが、
いっしょごたにするのはどうかな。
まぁ、衣服といって、スカートとズボンを同じ扱いにする位のもんなのかも知れないけど。
ちょっとビクーリ(笑

28 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ [] 投稿日:03/05/20 12:28
レイキする人も考えバラバラ?

29 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ [sage] 投稿日:03/05/20 12:47
心がバラバラ(;´Д⊂)

30 名前:チャネリングメッセージ [sage] 投稿日:03/05/20 12:51
チャネリングメッセージもっと要りますか?

31 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ [] 投稿日:03/05/20 13:03
つーか、23の記録が見たい。

32 名前:チャネリングメッセージ [sage] 投稿日:03/05/20 13:14
わかりました。では23氏にバトンタッチです。

33 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ [sage] 投稿日:03/05/20 14:22
いやいや、ご両人ともお願いしますよ。

25 :消失分は:03/05/21 15:41
以上( ゚∀゚)でし

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 15:54
ハッ(,,゚Д゚)PART2倉庫に入ってなかったのか!

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 15:56
前スレが復活するってことはないの?

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 15:58
(´-`).。oO(ご希望の方にはPART2のdatファイルうpしますのでお知らせください…)

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 16:00
>>27
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/operate/1051656713/

ここ見る限りではだめぽみたいですよ…

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 16:21
いやいや、スレがなくなってなくて良かった・・・

一応、避難所立てといたんです。
http://jbbs.shitaraba.com/computer/bbs/read.cgi?BBS=4818&KEY=1053489996

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 16:28
消失分うp乙〜

32 :不慣れな1:03/05/21 17:17
Σ(゚д゚lll)ガーン。チェックしていたつもりだったのに、
消失分の存在にも避難所の存在にも気が付かなかったぽ。

消失分のうぷ、ありがd。

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 19:20
そういや以前ヲチ板も似たような事になってたなー

34 :23:03/05/21 20:59
ほかのサイトで見つけたチャネリング情報です。中央太陽の記録をご希望の方は言ってください。

21世紀に生きる地球人の人たちへ (2000/12/26受信)
久しぶりじゃのうクリエじゃ
今、宇宙連合の艦隊は、地球を離れてかなり遠い地域にいる
果たしてわしらの電波がどこまで届くかわからんが可能な限り話してみよう
率直に、今、21世紀を目前にして地球の4〜5次元にシフトしている状況が
実感できるじゃろうか。日々次元の高い粒子が地球に降り注ぐ密度も高くな
っているにもかかわらず人たちは、なかなか気付かない。
これは、五感による感性が、著しく低下しており、特に若者は、地球や、自然
とはほど遠い次元で物事を思考し、自分達の損得中心の生活を送っておる。
昔で言えば立派な大人の世代でも、生き甲斐を見つけられずにやはり自分と、
自分の気の許せる範囲中心の生活が営まれておることは周知のとおり。

35 :23:03/05/21 21:01
ただ、教育論者の中にシフトを促す人物がおり、未来を担う子供達の教育にか
つての精神世界系の思想を盛り込んで一気にレベルを上げてしまおうとしてい
るようじゃ。これは、最初はうまくいくように見えるが、実のところ、子供達に現
実とのギャップに苦しむ時期が訪れよう。
本当に宇宙理論が理解されるには、もう少し時間がかかるように見受けられるが、
理解の時期になれば、パッと世が動く。
百匹目の猿といった現象で人々の意識がシフトするであろう。
人々に必要な情報は、いずれ宇宙の大いなる流れにより淘汰され、そのように
流れていくものじゃ。
今、理解されない情報ならば、それは今少し人々に早すぎる情報であるだけで、
時期がくれば、理屈なしに理解される。

36 :23:03/05/21 21:07
一足先に進んでいるITとやらも、4〜5次元のたまものじゃ。そのうちもっと使い
易くなって、電話やテレビのように普及するじゃろう。
立ち上げる者たちには、キツイ日々が続くじゃろうが、それも少しの間じゃ。
昔のように苦労して辛酸なめてやっとという時代は過ぎた。苦労する必要は無いからじゃ。
必要な時は、その情報や知恵を自己の宇宙に委ねればよいからのう。
自己の宇宙の大いなる力をもっと使うがよい。
シフトするように世の中が動いておるのじゃ。自己中心的な思考さえなければ、情報を
分け与え共有する気持ちさえあれば自然にうまくゆく。
思ったことは閃いたことは、宇宙の動き。閃くままに動くことじゃ。
心配事は、すべて大いなる自己の宇宙に預けて安心しておればよい。
我々宇宙連合は、もうかつてのように地球の人々の心配はしておらん。
心配が、心配を呼ぶからじゃ。宇宙から気づきの促しを祈るだけじゃ。
わしらは、相当な情報を、世紀末に特に日本に流し込んだ。
しかし、まだ時期が早すぎて十分な理解を得られないまま、カルト的な思想として
お預けになっておるようじゃ。世紀末では未熟過ぎたのじゃな。
21世紀を目前に、シフトを促す進んだ者達は、以外に多いのじゃ。
勇気を持って突き進んでもらいたい。
では、またのう。ラムジール、ディグロース。  オワリ

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 21:14
宇宙戦艦ヤーマートー♪

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 21:35
こういうの読むと「知の欺瞞」を思い出すな

はるかにレベルは低いが・・・

39 :チャネリングメッセージ:03/05/21 23:24
では自分も乗せます・・・

---------------------------
時は来た すでに放たれリ
人としてなされるままに 神の道歩むは人の誠となるなり 
全ての子に伝えて下さい
我、子と共にいる
自分の中にある神より頂いた力が備わっていることを信じる
それを信じないと 神を信じないのと同じ
 
時、すでに来たれリ

次のは、H5.2.21のものです

心せよ
神のみ心ここにあり 神と共に常にあり
信じて全ての人のたましいを救え 神の光 全世界に広がっている

時は来た すでに放たれリ
神のみ心のままに ひれふして働けよ
汝らの上に神がおられる
色々なことが起こるであろうが 驚かず 恐れず あわてず
神のみ心である全ての子供たちに伝えて下さい

時すでに来たれリ
心せよ
神の道を歩むことに 躊躇するな
今一たび、大きなすごいものが来るとも驚くなかれ 神のみ心である
神と共にあり その心境であれ

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 23:25
>>35
>百匹目の猿といった現象で人々の意識がシフトするであろう。
あまりに陳腐。高い知性がそんな馬鹿とは・・・・・
乳幼児カブレのおばさんでもそれぐらい言うよ。
サルの話は20年以上前から使われる話だが100匹目がいつになっても
あらわれないのが実に不思議だ。
人間に意識が言ってるのがバレバレ、とだれもが疑るだろうな。

>>36
>一足先に進んでいるITとやらも、4〜5次元のたまものじゃ。そのうちもっと使い
>易くなって、電話やテレビのように普及するじゃろう。
こういうとき過去のSF作家の想像力はかなり的を得た場合もあったが、
高い知性の存在には次に来る何かを予言することもないようだ。



41 :チャネリングメッセージ:03/05/21 23:28
あなた方は、今知らなくてはいけない
なぜ 地が震え 洪水が起き 火山が噴くかを
あなた方は、目をつぶっていてはいけない
今起きている世界のあらゆる変化に
今、自分は何事もなくとも
明日、それを体験するかもしれないからだ

日々学びを怠る者
いきなりの変化に驚き戸惑い
そして、周りや人のせいにして
生き延びようとしてももう遅い
あなた方に今大事なのは
変化を避けるのでなく、変化に乗ることだ

変化は、あなた方を苦しめる為だけにあるのではない
変化は、あなた方を成長させ進化させる
変化は大いなる根源からの贈り物である (つづく)

42 :チャネリングメッセージ:03/05/21 23:29
いつの世も歴史は変化し、それと共に
人々の暮らしや考え方は変化してきた
変化を恨んではいけない
変化を無視してもいけない
また、先送りにも出来ないのだ

今の変化を正しい心で感じ
自分をそれに乗せて楽しむくらいの気持ちを持てば
変化が来るのは怖くない
たとえ天変地異すら大難を小難に変えるほどの
力をも持てるのだ
人間とは、そういう存在の生物だ

変化に押し流されて行くのでなく
変化を捉えて生かしていきなさい
いずれ、変化があなたの人生の最大の贈り物だということに
気づくだろう

43 :チャネリングメッセージ:03/05/21 23:45
最後に

〜神界・アマテラスの気を受けたハイヤーセルフより〜

2002年7月13日

さあ、機は熟しました。
用意はできました。
そろそろ、神界動けるようになりました。


:*:・'゜:*:・'゜:*:・'゜:*:・'゜:*:・'゜:*:・'゜:*:・'゜:*:・'゜:*:・'゜:*:・'゜:*:・'゜:*:・'゜ :*:・'゜:*:・'゜:*:・'゜:*:・'゜


大いなる神の意志が、今地球に届く

地球が、意志をもって、妨害する存在から自由になる

妨害する存在の、地球に勢力を広げるチャンスは、大変狭まれ、
代わりに、宇宙のメッセージを伝える存在達の勢力が広がる

この動き、相当な産みの苦しみからやっと前に動く(つづく)

44 :チャネリングメッセージ:03/05/21 23:46
(つづき)

地球よ、ようここまで進めたものよ
協力できる人間達は、限られ、
妨害する者達に痛めつけられ、
そなたの血とも言える水も汚され、
空気も汚れ、大地も汚されても、なお
この様に力強く立ち上がった
この地球に敬意を払う

産みの苦しみは、人間もみな味わう予定であった
しかし、一部の人間のこの星での進化はここまでと、
研究し、見守ってきた者達が、判断を下した。
それは、人間だけが悪いのではない
最初の地球に連れてきた設定や、
人間のプログラム(DNA)の一部に、誤りがあったのだ。
神界も、他の進化した星の者も、やっと納得ができた・・・・(つづく)

45 :チャネリングメッセージ:03/05/21 23:47
(つづき)
目覚めた人達へ

あなた方は、もうすでに進化(アセンション)しています。
自分の力を信じて、これから生きて下さい。
気を取り入れ、自分を信じることで、
自分のボディーさえ変わったことを
認識するでしょう。

今後、地球は、進化が進み、アセンションした者しか
暮らせない星に変わって行きます。
常識も変わります。
暮らせない者は、用意された違う星へ
移動する準備が始まります。
地球は、この大仕事をやる決意です。
私たちも後押しします。
アセンションした人々に、これから、
地球でどう生きたらよいか、説いていくつもりです。
大変かも知れませんが、そんなに長い期間ではないので、
頑張ってもらいたいと思います。

ただ一つ、覚悟をしてもらわなければなりません。
それは、アセンションのしかたは、家族でも、友達でも、恋人でも
違います。悲しい別れがあるかも知れません。(つづく)

46 :チャネリングメッセージ:03/05/21 23:48
気を取り入れて、水を飲み、
自分を、多忙な毎日から解放できる日や、時間を作って下さい。
私たち(※)が直接個々に指導していく予定です。
今まで見えていたものや、聞こえていたものが、
わかりにくくなるかもしれませんが、気にしないで下さい。
波動が微細になっていきますから、
代わりに、今まで見えなかったものや、
聞こえなかったものに遭遇するかも知れません。
色々な面で、普通の人々に色々と蔑まされることもあると思いますが、
気にしたり、エネルギーを奪われては、あなたのためによくありません。
変化を肯定的に受け取って下さい。
全ては、アセンションのために、起きる事です。

では、あなた方に宛てられるメッセージに、
どうか敏感になって下さい。
いつ、どこで来るかもしれませんのでお願いします。

(※)目覚めた人達を指導している神霊やハイヤーセルフなどの存在 (おわり)

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/22 02:06
>>40
>高い知性の存在には次に来る何かを予言することもないようだ。

だから、予言するのは低いエネルギーなんだってば。

個人からはじまる集合意識や無意識いかんで未来の流れが変わっていく。
国家レベルや地球レベルでの選択肢がある。
予言というのは場合によっては、その予言や占いの内容のとおりに
未来から現在を人間が行動を規制してしまうことがあり、
それは神の意思ではない。それはほとんど洗脳。
高いエネルギーは基本的に予言はしない。人間の意思を尊重する。
大まかな人類の動きは高いエネルギーに任せられてるわけではない。
人間の責任。だから、上の方は人間がどう動くか大まかに
観察するだけでしょう。


48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/22 02:19
そのわりにはチャネリングでちょっかいを出すよな。
でも現実世界に影響力はほとんどないからいいのか。

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/22 03:52
>でも現実世界に影響力はほとんどないからいいのか。
 藁。

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/22 09:13
日常で使えるツール系のチャネリング記録がもっと欲しいといえば欲しいYO
セントラルサンにリンクがある「やすらぎ邸」の「人と生きがいに関して」にあるの
みたいなのとか。


51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/22 12:23
そんなの他にあるの?

52 :23:03/05/22 14:09
身体の内臓の意味する象徴や、エネルギーについての記録ならあります。
身体の不調に関する象徴的な意味を探るには便利な記録かもしれません。

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/22 14:10
胃痛についてありますか?

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/22 15:06
>身体の不調に関する象徴的な意味

そういえば前から気になってるんだけどさ
大痔主の大芸術家ってみんなタイプが似てるような気がするのさ
ベートーヴェン、マーラー、夏目漱石、あと忘れたけど何人かいて
「まじめ」「一人で全人類背負っちゃうタイプ」「孤独」「トラウマ」
「頑固」「短気」「暗い」「変人」あたり共通するかなーと
痔の象徴ってこのへんですかね?

55 :23@胃:03/05/22 15:34
あなた方の言葉で人間の胃と称されている器官は、肉体の中において一つの大きな働き
があります。胃は食べ物を消化し、自分の体の中に送り込みます。したがって自分以外
のものを自分の体の中に取り込み、自分のものとする入口となります。胃に来るまでは
まだ自分のものではなく、ほかのエネルギーの影響下にあります。場合によってはまだ
ほかの生命の一部であったりします。それを胃のところで自分の肉体のエネルギーに入
れるように変換をしていきます。したがって胃においては、エネルギーをかなり自分のものに
変換していき、自分のためになるようにいろんな造り変えを行なっていきます。
ほかから取り入れたものを自分のものとする。そこにおいてほかのものに対する感謝や思い
やりが薄いときには、取り入れて自分のものとする場合にも、愛や思いやりが入っていないために、
自分自身の愛には結びついていきません。それを自分のものとするときに、元々の生命に対
する思いやりや感謝を込めて自分のものとすると、その思いやりや感謝が自分のものとなっていきます。
ただ食べられればよい、ただ取り込めばよい。こういう気持ちで食べ物を食べていると、
自分の肉体にいくら栄養を取り込んでいるようにみえても、心の栄養にはなっていきません。
自分の胃、そこには自分を愛する原動力があるというのを理解しておいてください。   
                                          オワリ

56 :23:03/05/22 15:42
>>54
痔は肛門の疾患ですよね。上の記録を参考にして考えると、
肛門はエネルギーを取り込んで、不要な物は排出する場所でしょうか・・
しかしその肛門が下見を訴えて排泄が困難であるとすれば、不要なエネルギー
が出て行きにくい、といった感じでしょうか。
「トラウマ」とからめて考えると、精神的には不要なエネルギー(過去の苦しみ)
を解放する事が出来ない、ということかもしれません。

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/22 15:51
パラケルスス以下じゃん・・・
期待してなかったけど。

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/22 16:04
痔って、立ってる時間が多い職業、座ってる時間が多い職業の
人に多いんでしょ?
あと妊婦さんだったか出産のときに痔になる人が多いとか。
立ち続けるストレス、
座り続けるストレスがリリースできないとか?
生まれてから死ぬまで痔に悩む慢性疾患の痔とかってあるのか?

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/22 16:33
日本人は痔が多いっていうけど

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/22 16:47
痔にはボラぎノ〜る♪

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/22 17:31
>>55
ありがとうございます!その通りかも。

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/22 20:50
ちなみに知ってる人も多いかもしれないけど、
「いただきます」っていうのは
あなたの生命力を頂きますって意味なんだってね。
黒澤プロダクションの怪しい(サイキックな)某プロデューサーが
授業で言ってますた。

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/22 23:56
女性特有の器官ってあるじゃないですか?
ニューエイジ的な象徴はと言うと・・・。
「私は母への攻撃性を溜め込みすぎて(女性特有の病名)になって
手術を受けるほどだった」って人がいて、
ほっほーと思ってたんだけど、その後、
「男性に対する怒りなどをためて子宮系の病気になった」って
人が出たんだよね。
〜ちょっと混乱。

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/23 00:00
ふつうにお医者さんの言うことを聞きなさい。

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/23 00:13
宇多田ヒカルが手術した婦人科系の腫瘍を
自分も持ってるんだけど(手術するまでには至らないけどね)
お医者からは原因不明って言われてるんだよねぇ。。。
一体何なんだろ???

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/23 00:13
子宮って要るのは、身体内の毒素を生理の時血と一緒に排出する器官でもある。
だから生理痛のひどい人のなかには、体内のに毒素が多かったりいらない物を
溜め込んでる場合はある。新陳代謝が悪くてもそうなるらしい。



67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/23 00:40
なるほど!

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/23 00:40
>>63
女らしく振る舞えなかったってことなんじゃないか

宇多田ヒカルもそいうとこあるよね
髭はやしてた写真あるくらいだし

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/23 01:58
ケースバイケースで
それぞれの方に
個別に霊視が必要なのかもしれませぬわ

アトピーなんか、カルマのせいにする奴がいるかと思えば
現代の汚染に敏感なインディゴチャイルドの病気と言い出す奴もあり
イヤハヤ
絶対に避けたいのは
病気で苦しんでいる人の前で平気で
あんたのカルマのせいだとかいう話を始める
デリカシーない人間になること

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/23 02:26
>>58
痔になりやすい体質はあるよ。
俺が痔。なんせ小学校低学年から痔だから年季が違うぜ(自慢
親父も痔。遺伝したらすぃ。

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/23 09:27
>>68
女らしく振舞えなかったっていうのは分かる気がする
私も生理痛が重症だったけど、自分の性っていうか、女って言う部分に
嫌悪感とか持ってたし、思考派で男化してたからな(´Д`;)

あとアトピーもやってたんだけど、私もいろいろ病気と心の関係考えてて、
アトピー性皮膚炎は周りの人の悪い想念とかをうまく切り捨てられないから
皮膚から排泄してるんでないかと思ったんだけど。皮膚って外界との境目だし
自分以外のものと直接触れるところでもあるし。


72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/23 11:32
こうやって代替療法的に原因を求めるところから被害者が増えていくんだな

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/23 11:46
>>72
逆だよ。私は西洋医学のステロイドでアトピーが重症化しちゃったんだから。
アトピーの大半は薬で余計ひどくなってるんだよ。
まぁ金儲けの胡散臭い民間療法があることは事実なんだよね…

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/23 11:55
>周りの人の悪い想念とか

こういうところ。

75 :んが:03/05/23 12:24
アトピーにはカモミールというハーブもいいそうです。
カモミールティーのんで、でがらしを棄てないで日光で干して保存しておいて
いくらかたまったらお風呂に入れる。お肌がしっとりしている内にエクストラバージン
オリーブオイルを痒くなる所に塗っておく。

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/23 15:05
性同一性障害で
身体が女で精神的に男で
生理痛のひどい人は
やっぱ女性性を受け入れないのが悪いんでしょうか

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/23 15:11
ニューエイジって、
不幸がふりかかると何でも「本人のせい」にする。
本人ではどうにもならない現実もあるというと、
それは逃避的な考えだとか、
もっと積極的に人生を引き受けましょうとか言い出す。
本人の力ではどうにもならない不幸もある、
不当な、不条理な不幸もある、
という現実を引き受けるのが怖いだけのような気がする。
あるがままに受け入れることができないから、理由付けをする。
そして「当人のせい」にしてしまうことが、一番、
よそにとばっちりが行かないから便利。

まだしも、伝統的宗教の、
「神があなたを試みておられるのです」
という言い方のほうが、
ニューエイジの「あなた自身が選択しているのです」より、
人間の心を扱うにふさわしいデリケートな言い回しのような気がする。


78 :77:03/05/23 15:15
ニューエイジって、
哀しみとか諦念、無常感を味わうことを
怖れている人たちが作った思想のような気がする。
やっぱアメリカの精神風土に合うんだろう。

哀しみとか諦念とか無常感って、
単に無気力というのでなく、ただの逃避でもなく、
繊細で、味わい深い、豊かなものだと思うんだが……。

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/23 16:00
77さんはよほどつらい事があったんでしょうね。

でも、ようは考え方なんですよね。
なにが自分とその周りに起こっていてもそれをどう捕らえるかで
意味が違ってきます。意味を与えているのは自分でしょう?
同じ経験をした人がいても同じ感想を持つとは限らないですよね
考え方がそれぞれ違うから。

ニューエイジは、どうせ同じ「意味を与える」のなら良いように与えたい
と思ってる人が多いということでしょう。


と、私は「ニューエイジ」に対しての意味付けをしてますが。

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/23 16:03
>>76
それはただのメンヘル珍豚でしょう
本当に悩んでたら悠長に2ちゃんなんかやってませんって

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/23 16:10
>>76
そう思ってみる価値はあるんじゃないかとは思うが

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/23 16:26
>>76
>性同一性障害で身体が女で精神的に男で
>生理痛のひどい人は
>やっぱ女性性を受け入れないのが悪いんでしょうか

生理痛のひどさとTGであることに相関関係があるかどうかわからないが
ここではトランスジェンダーに的を絞って、と。
TGの場合は、物理的体の性と心の性が一致しない場合、
激しい異和感を感じ、お医者さんに認められると転換手術が出来る。
これが本人にとっては至極ナチュラルな状態であるからこそ、
すごくホッとすることだと思うんだよね。
ニューエイジは社会的にナチュラルだとされていることではなく
本人にとってナチュラルなことをお勧めしているように思う。
自分にとって自然なことが、TGであったり、ゲイであったりする場合
(つまり、トラウマから異性愛者から同性愛者に転じた人ではなく。
作為的に転換手術を望む人ではなく。)
社会的な制度がいかに異性愛者向けの人達用であることを
目の当たりにして、辟易したりジレンマを感じるのは普通だと思う。
何が悪いかと強いて言うなら、まだまだこういうマイノリティーの人達を
包含した社会制度になってない社会が悪いと思うね。
不要な軋轢を味わう羽目になるから。



83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/23 22:39
もう生理痛の話はやめよーよ・・

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/24 07:25
 とりあえず、全ての人間は、神様や宇宙の大いなる意志?
とかに繋がっていると思う。
 多分、無意識の領域でのみ、その声 は聞こえるのだろう
と俺は思ってる
 でも、それは はっきりとした声・言葉という形では
聞き取れないものだと言う説に賛同する

 曖昧としたイメージ、で降ろされて来るから、人によっては
解釈が微妙に異なるのだと・・・

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/24 07:28
>>78
そういった東洋的な考え方は、欧米では「虚無主義」とか「敗北主義」
とマイナスに捉えられますからね。

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/24 09:46
あたし女らしくないし、女らしく振舞うの苦手だし、
占いでも魂が男とか、言われたけど、生理痛は10年に一度しか無かったよ。
他はちょっと眠い程度。こういうのは、どう説明つくの?
関係無いんじゃないの?

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/24 09:49
>77、78
ほぼ同意だな。

私は、この人生で、母子家庭という、今の日本じゃ塗炭の苦しみを味わった
けど、その中で思ったのは、そのようなことだった。
「すべて、あなたが選んだこと」「すべて自己責任」というのは、結局、
人の苦しみまで知ったことか、という他者への冷淡さが底にある考え方だと
つくづく感じた。

88 :メージロウ:03/05/24 09:53
生理痛の話してやがる

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/24 11:47
仮に、ニューエイジ的に言って、
知らずのうちに自分の望まない現象を選んだとしても、
そこから脱却する為に周囲が協力する事はとてもよいことだと思う。
「この不幸はあなたが選んだ事だから何やってもムダ」じゃ
そこから先へ発展しない。
不幸でありつづける事に意味があるわけではない。

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/24 13:35
俺達は前に進もうよ。ニューエイジが関わると金むしり取られるよ。

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/24 14:35
「すべて、あなたが選んだこと」「すべて自己責任」について。

苦しみの渦中にある人にこんな言葉を吐くニューエイジャーは
何かを履き違えてると思うよ。
相手と自分は分離しているという意識から発した言葉は
分離感をメッセージとして伝えてしまうと思う。

自分はそういう状況になかったり、そんな風に思わないけれど、
相手はどんな状況で何を感じ考えているのだろうかと視点を
合わせる共感がもてないのであれば、
それは自分にとって相手に見える何かを
恐れているという意味しかないんじゃないだろうか。

92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/24 15:39
>>86
結局受け入れるか受け入れないかの問題だと思うな
哀しみとか諦念とか無常感ってのは
そういう形での一種の受け入れってことなんじゃないか
そういう形ですら受け入れられないと体に異変を来すとか
まぁあんまり生理痛の話すると厭がられるんで

93 :爆竜戦隊アバレンジャー:03/05/24 21:46
 まず、ニュウエイジの教えをのたまう講師たちは、人生の苦難をそれほど経てきて
いないのばかりという事に注目しよう。だからこそ無神経に「経験は自分が選ぶ」
だのとか平然とぬかしたりできる。コンナ連中に人間の真の苦悩に対峙できる訳がない。
 
 

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/24 22:03
>93
何かを得る為には必ず苦労が必要だというのは古い概念
だから、逆にいうと独自のやり方で事をスムーズに実践
出来ているほうがそれらしい。

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/24 22:16
>「すべて、あなたが選んだこと」「すべて自己責任」について。
パート1
そう断った上で責任逃れをする。
パート2
セラピーを勧める。
パート3
失敗しても責任取らない。金は返さない。
パート4
次の客に先のパート1を行う。

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 00:30
>>93
公園行って、じいさんやばあさんと話してた方が面白いかもな。
概して年齢重ねてる人ほど、いろんな種類の苦悩を経験してると思うから。

あと声高に正論を吐くヒーラー(今まで、いなかったが・・・。
グループセッションのクライアントの中にたまにいるんだ。)には
理解を求める気にはなれないね。



97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 04:16
ニューエイジと代替療法は胡散臭いのが多すぎる。

ヒキルナ君のやってたドーマン法の古参スタッフなんか
脳障害児はテレパシー使えると信じてるらしい・・・。
わけわかんない訓練+夢物語で親を騙すなよと思う。

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 09:42
どうして分かりきったことを勝ち誇ったようにダラダラと書き(ry

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 10:08
まあ、本人に良ければいいとは思うけどね。他人さえ巻き込まなければ>民間療法
心の悩みの解決法は人それぞれだから。
精神科医や学者を名乗りながら「アレ?」な人もいれば、
サイキック的な治療を謳いながら限りなく練れたカウンセラーな人もいるし。

只、あきらかな脳・精神の障害や、
身体疾患の場合は代替療法では西洋医療には到底太刀打ちできない。
まっとうな治療の邪魔をしない範囲で気休め程度に使うしかない。

旧来の西洋医療は患者をメカニズムと捉えて単にをの機能を正常にすれば良しとして
患者の「心」は管轄外として放棄している。(最近は多少改善されているとは聞くが)
そこに民間療法を装ったインチキやトンデモ療法がつけ込む隙があるんだと思う。
この奇妙な需要と供給のシステムは当分無くならないだろう。

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 14:04
じゃぁ早く普通のお医者さんが心を大事にしてくれるといいですね

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 15:00
>>100
禿同

>>99
只、あきらかな脳・精神の障害や、
身体疾患の場合は代替療法では西洋医療には到底太刀打ちできない。
まっとうな治療の邪魔をしない範囲で気休め程度に使うしかない。

あなたは世界中の代替療法をあなたが思う範囲ですべて検討したのだろうから、
わたしは上記のことについては何も言わない。
しかし、その言い切りの姿勢があなたの可能性を狭めているのだとしたら、それはもったいないと思う。

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 15:01
今、自分を取り巻いている環境が、やたらとニューエイジの世界なんですわ。
解りにくいと思うので、やな方はスルーしてねん。


やたら人を仕切りたがる、有能な人が数名。
いちいち周りを誘って「良い事」を催したがる。
皆さん、付き合いがあるので、何も言わずにお付き合い。
そんなの自分の好きにしたいのに。

気の合わなかった若い人は面と向かって大喧嘩、以後誘っても貰えない。

「解っている」人は、上手く逃げ出して、
新しく参入してきた人たちには、なんの手助けもせず切り捨てて、
ただ今まで奪われた自分たちの時間を取り戻すことに専念。

何も知らない新参者はこの硬直した、息苦しい環境の中で、
その後を任せられた。

はい。わたし新参者。
自分の中にも未熟な部分も残っているし、でもおかしいということも
はっきり解るんだよね。

もう頑張るっきゃないです。

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 15:04
>皆さん、付き合いがあるので、何も言わずにお付き合い。

誤× 付き合いがあるので、
正○ あとが恐いので

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 15:12
で、その後、
息苦しい世界が評判になり、周りに嫌がられ人が集まらなくなり、
結局、逃げを決めこんだ「解った人達」のうちの気の優しい人が
その後を継がざるを得ない雰囲気になり、
いったん逃げた「解った人たち」もお手伝いするはめになりました。

これからどうなって行くんでしょうねぇ・・・



105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 15:20
オチ。

結局、お互い様の仲間同士。
一緒に成長して行くっきゃないんじゃないかと思う訳です。

106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 15:42
ニューエイジ思想ってのは本当の事を織り交ぜながら要点をわざと歪めていると聞いたな。まぁ何かと胡散臭いアメリカだし、さもありなん。

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 16:20
○チュス●主催、○●○●○●さんといく伊勢タ◎●トツアー。
一泊7万円近くで交通費と教材費は別でつ。J●Aやヴォ●スみたい。


108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 16:43
>>102

グチなの?
どーにも反応のしよーがないカキコだねw。


109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 17:20
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | ちょ、ちょーとまって!>>90はシャーラ・ムーかも!!
     , ,-;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.  ヽ─y──────────────   ,-v-、
    /;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、                          / _ノ_ノ:^)
    /;:;:;:;:彡―ー-、_;:;:;:;:;:;:;:;|                           / _ノ_ノ_ノ /)
    |;:;:;:ノ、     `、;;:;:;:;:;:i                        / ノ ノノ//
    |;:/_ヽ ,,,,,,,,,,  |;:;:;:;:;:;!                      ____/  ______ ノ
    | ' ゚ ''/ ┌。-、  |;:;:;:;:/                     _.. r("  `ー" 、 ノ
    |` ノ(  ヽ  ソ  |ノ|/               _. -‐ '"´  l l-、    ゙ ノ
_,-ー| /_` ”'  \  ノ   __       . -‐ ' "´        l ヽ`ー''"ー'"
 | :  | )ヾ三ニヽ   /ヽ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´         ヽ、`ー /ノ
 ヽ  `、___,.-ー' |   /   /                __.. -'-'"
  |    | \   / |   l   /            . -‐ '"´
  \   |___>< / ヽ


110 :<ETH>:03/05/25 17:28
ニュー嬰児ってなに。

111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 18:06
>>106
要点ってどこなんだろうね
それを突き詰めればあるいは・・・・?
甘いかな

112 :爆竜戦隊アバレンジャー:03/05/25 20:49
 >>111
 にゅうエイジの要点は「体験の学び」を人生の目的とする事ではないか?
だから人生のあらゆる出来事を「それは体験の学び」ということでうやむやに
合理化し、わかったような回答をなし崩しにこしらえてしまえる。

 で、この種の事を説く輩のあつかましい能書きに出くわしたら、そいつの横面を
思い切り張り倒してやるといいだろう。そして「こういう体験をする事を選んだん
だろう?出来事はすべて必要な学びの体験として起きるんだろう?」と言ってやろう。



113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 21:01
>112
だから昔は悪い行いはしてはいけないとの教えだけがあった。
人類は幼なかったから。
でも、今も変わらんのかも(W

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 22:08

2ちゃんねる2にオカルト板ができました。
http://bbs.2ch2.net/oc/index2.html


2ちゃんねる2
http://2ch2.net/


115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/26 01:06
ナチュスピ掲示板は本当に酷いね。年々酷くなってきている。
あのミルキーウェイっておばさん(?)かつてのリーラさんじゃないかな?
あの異様な粘着質と底意地の悪さは、そっくりなんだけど・・・。
一部の人にしか通じないマニアックな話題になってごめんね。

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/26 01:25
西洋思想と東洋思想はよくまざるようでいて、まざらない。
できあがったのは、
西洋的東洋思想(例いまの日本)
東洋的西洋思想(ニューエイジ)
でした。
西洋の伝統的宗教の影までをも、日本のニューエイジャーは逆輸入して、
いらんことまで苦悩するようになり、ニューエイジ特有の罪悪感が
芽生えましたとさ。

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/26 01:40
マイナス面へスポットをあてたレスばっかりだね。
でもこういうスレに集まってくるのは惹かれるもの
があるということか。

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/26 01:49
オウムウォッチャーみたいなもんかねぇ・・・

119 :117:03/05/26 08:21
判断対象と自分は同一レベル。
=だから惹かれる ので、お気をつけを。

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/26 10:12
変なニューエイジャー(考えを押し付ける)に出会ったこともないし
周りにも誰一人としてニューエイジ思想してる人いないですが
私は理解できますよ。←ニューエイジ思想(そう言うのが正しいかどうかわかりませんが)

起きることは必然ですが、自分が放ったエネルギーは自分に返って来る事も覚えて
おかないと・・・>そいつの横面を思い切り張り倒してやるといいだろう。
殴ったりしたあとで自分の人生で嫌なめにあってもその時の自分の行いのせいだと
思わない人が大勢ですよね。暴力に限らず自分が発するマイナスの思念もやっぱり
マイナスの現実を引き寄せるんですから。
まぁ・・いろいろ人生経験送るとわかりますよ。

121 :102:03/05/26 12:44
>108
どもども。確かにグチっぽいよなぁ。
でも、どーすりゃいいのかいまひとつ解らないんだよな。
 
>120
>起きることは必然ですが、自分が放ったエネルギーは自分に返って来る事も覚えて
>おかないと・・・
たまたま出くわすってこともあるよね?

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/26 14:29
>マイナス面へスポットをあてたレスばっかりだね。
>でもこういうスレに集まってくるのは惹かれるもの
>があるということか。

道を歩いてると、いろんな罠があるだろ?
それを要注意と書いてるだけ。
惹かれるとかいうレベルではなく、そのものを歩いております。



123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/26 14:56
>惹かれるとかいうレベルではなく、そのものを歩いております。

私もそう。
だから、もうこれ以上だまされる人が出ないように注意書きを書いてる。

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/26 19:07
屁理屈ではなく実体験を書きましょう

125 :117:03/05/26 21:55
>122-123
そりゃ「理由」は考えれば何か出るでしょうけど。
でなくて真の動機というかな。
人が騙されないようにというのが真の動機なら、
今ごろ宗教板で大忙しだろう。

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/27 02:45
さびれた

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/27 04:33
昨日の東北の地震は封印が解かれたからでつか?

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/27 09:17
アンチとか荒らしはスルーしましょうよ。
ほんとに分かりきったことばっかり言ってるし、いちいち相手してたら
スレが汚れるだけですよ。
もうこないとかいってまた来てる人もいるしサ。

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/27 10:23
>>127
きっとまたそういうこじつけをする香具師が出てくるんだろうね。
地震があれば、大地のエネルギーを清めるという口実で一儲け。
戦争が起これば戦争反対を口実に一儲け。
それがニューエイジビジネス。

130 :マジ:03/05/27 11:09
叔母がメキシコのパレンケ(?)とかいう遺跡のある場所で
エネルギーワークしたら次の日現地で結構でかい地震があったんだよ。
「封印された女神がなんたら〜」とか本人が言ってて、関係無いとは
思いつつ、ちょっとガクブルでした。

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/27 16:59
>>129
地震、関東でも結構来た。
かなり広範囲で揺れたらしいから
その手のやしらには恰好の美味しい口実が出来た事でしょう。
まあ、そういう話聞くたびに
主張する連中より鵜呑みにする人達のほうが正直問題かなって気もしちゃうけど。

でも東北ってなんか隠されてるみたいな雰囲気あるよね。
ストーンサークルとか土偶とかで有名だし。
(それ言っちゃったら日本中その手のスポットだらけだけどw)
ニューエイジじゃなくてオカルトになっちゃった、スマソ

132 :122:03/05/27 19:35
>>125
>でなくて真の動機というかな。

ずいぶんでかいテーマだな。
この世には自分の知らないことがたくさんあるだとうという
探究心のようなものがひとつ。
物質世界と精神世界の橋渡しのようなものが欲しかったというのが
ひとつ。

勝手に思いつきで書いたが、こんなんで許して毛呂。知りたがる人よ。

133 :122:03/05/27 19:36
あるだとうという。まちがった。あるだろうという。

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/27 19:40
>>127
違うと思うよ。

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/27 20:55
東北に封印されている髪は確かウシトラ・・げふ、げふん!

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/27 21:06
うしおととら?

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/27 21:54
 列挙しているニューエイジ批判は、ニューエイジ内に限ったことではない
と思うよ。もちろん閉鎖的な集団と被害妄想の増大、未知のもののイメージ
で操作しようとするところはあるが。
 だけど日常の諸問題の見たくないところをすべてニューエイジというレッ
テル内に押しこんで自分たちは違うから、と分裂と対立構造をわざわざ生み
出し、軋轢と葛藤をしているようにもみえる。(と思ったのでカキコ)

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/28 00:31
>>137
同じような論調は健康板や宗教板のレイキスレでも散見されるね。
もちろん、レイキティーチャーサイドの意見としてだが。
レイキティーチャーによるモラルハラスメントを問題視する書き込みがあると、
医者によるモラルハラスメントのほうがもっとひどい、と反論(?)し、
未熟なレイキヒーラーの施術によってかえって体調が悪くなった、という書き込みがあれば、
気功や他のヒーリングメソッドでも同様のことは起こり得る、と言い訳をする。
レイキ(ここではニューエイジ)が抱える諸問題は、すべて、他の分野でもそうなのだから、
と「自己責任」を一切認めようとせず、逆に、その「自己責任」をクライアントや
批判者に対してのみなすり付けようとする詭弁のためのスキルだけが「自己開発」され
「進化」していくのがニューエイジ・精神世界の悲しい現実かもしれない。

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/28 06:33
>>138
分かってないね。
人類は進化すると詭弁がうまくなるんだよ。それが高次の意識状態なの。

140 :山崎渉:03/05/28 08:50
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/28 20:55
>140
はいはい

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 11:32
またレイキ叩き?
なんなんでしょうね。他スレまで来て叩こうとするのは・・・
確かに問題のあるティーチャーが存在する事は確かだと思うよ。
でもね、問題のないティーチャーも存在する事も確か。
問題がある人がいるからそっちのほうが目立つんだと思うけど
あまり他を非難してまわるのは止めたほうが良いよ。

143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 12:41
>>142
問題のあるティーチャー、ないティーチャーをどうやって判断するんだね?
なぜ正当な批判を「レイキ叩き」と捉えてしまうのかな?
レイキを宗教のようにしてしまっている人は、批判と非難の区別がつかないんだろうね。

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 12:43
なちゅ○ぴの歴史を教えてくだされ。興味アリアリ。

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 12:56
問題の或ティー茶ーが存在する事を指摘する事とレイキ叩きとは別物。

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 13:32
138は粘着

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 14:12
>>146
キミと同様にね

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 14:13
>>145
レイキというシステム自体も問題をはらんでいる

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 14:44
レイキって何?

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 14:56
レイキスレ読むと怖い話が色々書いてあるけど
よーく読むと出所が偏るんだけど何故ですか?

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 16:01
出所が偏るとは、具体的には?

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 16:24
つまんね

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 20:34
>>152
レイキが?

154 :137:03/05/29 22:01
>>138
なるほど。確かに私も書き込むとき、論点ごまかしの汚い手法だな〜と思いつつも
トゲのある語感に反応してつい書き込んでしまった。
137は自分へ向けてのみで、人には思わないようにしてみます。(自分のために)

私はニューエイジャー?レイキティーチャー?でもないです。まあなんでもいいですが。

155 :23@レイキ:03/05/29 22:41
を躍らせてレイキの会場に向かいました。「一体、どんなエネルギーなんだろう」。
1回目のセッションの時、きわめて精妙なエネルギーがやってきました。「私達は宇宙
の根源のエネルギー」。しかし、私の体の中に入って来ません。エネルギーをリーディ
ングすると、レイキのスピリットらしいものが「どうして、この人間に入らないんだ」と右
往左往しています。周囲が混乱している中、別のスピリットらしいものが来て、
「この男には入らない」と彼らに説明しています。一通りの説明が終わると、私に向かって
「これからあなたにエネルギーを創り出すパワー(能力)、根元(のもの)を与える」と言って、
根元(のもの)を入れてくれました。これまたきわめて精妙なもの(エネルギーではない)
でした。そして「エネルギーを創り出すすべての素を入れた」と言って、去って行きました。
2回目のセッションの時は何も反応なし。3回目の時、リーディングしてみました。エネルギー
の創造についていろいろ教えてもらったのですが、その大半は忘れてしまいました。覚えているのは
「こういう風にして、根元を組み合わせていろいろなエネルギーを創り出してみると良い。工夫し、
どんどん試してみたらよい」と言われたことです。結局、このレイキの3rdディグリーで教わる
べきエネルギーを取り入れることはできませんでした(9万円も払ったのに)。ただ、このシンボル
に手をかざすと明らかに波動を感じます。さっそくリーディングすると、あるマスターがきて説明し
てくれました。「これは宇宙根源のエネルギー。人間が創ったとは思えないぐらい、よくできている。本
当によく出来ている、素晴らしいエネルギーだ。愛と癒しのエネルギーだ。光の存在と接することが
できる。云々」と説明してくれました。       オワリ

156 :23@レイキその2:03/05/29 22:44
ファーストディグリーの日。セッションが4回あるのですが、1回目のセッションの時、
大きな光がやってきて、こう話しました。「私たちは生命の源。レイキは人間が作り上
げたエネルギー。あなたには生命の根本のエネルギーを与えよう」と言って、体の中に
入ってきました。そして体にエネルギーが流れるのを実感しました。しかしエネルギ
ーを感じたのはこの時だけで、2〜4回目のセッションは同じことの繰り返しらしく、
もう、私にはほとんど感じませんでした。
セカンドディグリーの日。3回セッションで3種の秘伝が伝えられるというもの。
最初のセッションでは「私たちは生命の根本の根本の根本」というエネルギーがやってき
て、ただ「存在している」「生きる」というエネルギーでした。本当に澄んだ、精妙な
エネルギーで、単に「生きる」だけ、しかし「どんなことがあっても生きる」というとても強
い感じがします。レイキで「パワー」と教えていたのもそのせいでしょう。
2回目のセッションでは「大いなる宇宙」というエネルギーがやってきました。
調和や秩序、安定のエネルギーも少しはありましたが、基本は「大いなる宇宙」そのものでし
た。3回目のセッションでは「普遍なる自己意識」というエネルギーがやってきました。
このエネルギーをコントロールできるようになると、レイキのエネルギーだけでなく、
自らの意識も時空を超えることができると言いました。

157 :23@レイキその3:03/05/29 22:47
レイキのエネルギーは私が普段、使っているヒーリングのエネルギー(ルークマスターや
磁気エネルギー、イルカのエネルギー)とはかなり違います。生命の本質的なエネルギーであり、
生命力を高めるのに非常に効果を発揮すると思われます。しかし、ブロックを取り除くなどの力
はないような気がしました。やはりそういう場合は磁気エネルギーで浄化したり、イルカに手伝
ってもらったりする方が良いような気がしました。
レイキは集中力などを必要としないことを謳い文句にしています。単に生命エネルギーを流す
場合はこれで良いのですが、ブロックなどを除去する場合はその場所と原因
を的確に認識し、宇宙の許可を得る必要があります。したがってブロックなどを
除去する場合はやはり磁気エネルギーを使うのが一番効果的です。私も良い勉強をさせて
いただきました。      オワリ

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 22:58
>>156
その「普遍なる自己意識」とはどんなものなんでしょう。
違った捉え方をされると、それが○○的云々と伝わりかねないですね。


159 :23:03/05/29 23:18
これは憶測ですが、相手がそのように名乗ったと思われます。
残念ですが、私にも分かりません。

160 :158:03/05/30 00:08
>>159 レスサンクスです。
23さんのおかげで、自分なりに、おぼろげながらも見えてくる
ものがありました。

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 05:55
っていうか、レイキのヒーリングとアチューメントって同じだろ?
なぜ勿体つけるのだ?

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 12:23
勿体つけないと商売にならないからです。

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 14:28
>>155-157
もしもレイキが「生命の根本の根本の根本のエネルギー」なのだとしたら、
そういうレベルのものに伝授を受けるだけで誰でもアクセスできるように
なるなんて、極めて危なっかしいことだと思う。実は、選民思想が根底に
横たわっているニューエイジ思想・運動にかぶれている人たちにとっては、
抗し難い誘惑として映ることだろう。



164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 15:24
23さん、乙〜。

>ブロックなどを除去する場合はその場所と原因
>を的確に認識し、宇宙の許可を得る必要があります。したがってブロックなどを
>除去する場合はやはり磁気エネルギーを使うのが一番効果的です。

磁気エネルギーってどんなものなんでしょ。イルカにお願いすれば良いの?
方法を教えて!

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 16:46
わかった、きっとレイキのTチャー達はうちうのきょかをもらってないんだよ。

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 17:04
>ヒーリングとアチューメントって同じだろ?

もしそうならヒーリングしてもらうだけでみんなレイキ使えるようになるってこと?
違うと思うな。

自分はレイキ習ったけど、アチューメントで23さんの書いたような「私は何々です」
ってのはなかったけど、(受けた場所も違うと思われ)ヒーリングではない、何かでした。
エネルギーと言うのが一番ふさわしかったです。サードのアチューメントは自分には強烈でした。
自分はレイキしてもしてもらっても先にかかれてたような怪しい事はなにもなかったです。
自分が教えてもらったのは「レイキを使えるようになった」と言う事がまずレイキヒーラー
としての出発点だそうです。あとは個人がいかに霊性を向上させ、エゴをなくして
クリアになれるかにかかっているといわれました。それ次第で先に書かれてたような
ヒーラーになってしまったり、そうでなかったりするんだと思う。

167 :23@癒しを与える磁気エネルギー:03/05/30 17:16
私はアシュタールコマンド。あなた方には磁気エネルギーを使える能力を与えて、
この場の私の役割を終えることにしよう。それぞれ、手のひらを上にして、両方の
手のひらの真ん中にエネルギーが感じられるようにしておいていただきたい。
そこの手から、磁気エネルギーを出しやすいように、調整をとっていく。
このエネルギーは病のブロックを取ったり、エネルギーの乱れを癒すのに効果がある。
普段、ヒーリングやマッサージなどをやっている人は、この手から癒しのエネルギーが
相手の体に流れ、相手のエネルギーを正常にしていくというイメージをもっていただくと、
その能力が発揮される。特にそういう仕事をしていない人でも、相手に手で触れたり、
手でいろいろと触ってあげたりすると。このエネルギーを使うことができる。それで
相手がどんどんと癒されていくのをイメージしていただきたい。
あなた方全員には、もうこのエネルギーが使えるように、今、調整を終えたところ。
それぞれ活用していただきたい。それではありがとうございました。また、よろしくお願いいたします。
 ※どうやら、イルカのエネルギーと磁気エネルギーとはまた別物(?)のような印象がありました。

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 17:18
俺はあちこちで何度もアチューンメントを繰り返し受けたけど、何も感じられなかったな。
どこで受けたのか教えてくれる?>>166

169 :23@現象を操作する磁気エネルギー(ルーク)1:03/05/30 17:19
こんにちは。今日はいつもとは違うやり方でやっておられます。私たちも協力したい
と思いますので、しばらく、よろしくお願いいたします。
まず、エネルギーということについて、基本的なことを少しお話ししたいと思います。
皆さん方は今、いろいろと勉強なされ、それを自分たちで感じ、コントロールできるよう
になる。これはとても良い方法だと、私たちも思っております。そしてエネルギーを本当に
あなた方が自分の意思で使えるようになると、とても素晴らしいことがどんどんと
行なえるようになってきます。
テレポートや時空を超えたり、あるいは自分の思うものを取り出したりできる、それも自分の
意思で自由にできるようになってきます。これらはすべてエネルギーを思考で
コントロールできるようになる、これが基本の基本です。ですから、こういう練習を
どんどんと積み重ねていって、皆さん方が少しでも楽しい現実を造り出して、そして自分
の宇宙を素晴らしいものに変え、この地球と宇宙が本当に新しい社会に変わっていくのを
私たちも願っております。

170 :23@現象を操作する磁気エネルギー(ルーク)2:03/05/30 17:21
さて、このエネルギー。日本語ではエネルギーと一つにしておりますが、
実際には私たちから見ると、いろんな種類に分かれます。今、皆さん方が
それぞれ感じたエネルギー(オーラ、チャクラ)はそれぞれの人間が持っ
ている生命体のエネルギーです。したがって、それぞれの人の今のエネルギー
の状態をそれぞれ自分の手で感じてみた、というのが本当の意味です。
これはこれでとても良い方法です。相手の人のエネルギーの状況を自分が理解する、
そして相手が必要としているエネルギーを流してあげる、これは癒しの基本となります。
人間が感じるエネルギーにはこの生命のエネルギーのほかに別の種類のエネルギー
があります。一つは磁気エネルギーと呼ばれているものです。これはいろいろの宇
宙の法則に関係しているエネルギーで、物事を物質化させたり、現象化させたり、
出会いの場を造ったり、そういうような仕組みを造るのに磁気エネルギーが使われてお
ります。皆さん方の肉体の形、手の形、目の形、色、髪の毛、すべて磁気エネルギーで
造られていると思ってください。そこに何らかの仕組みがあり、そういう風に物質化
されております。
この磁気エネルギーは普段は中々感ずることはできませんが、病を起こさせたりそれを
癒そうとする場合に、特に人間が関係する磁気エネルギー、これが感じられてきます。(略)

171 :23@現象を操作する磁気エネルギー(ルーク)3:03/05/30 17:24
このエネルギーを自分のブロックのありそうなところや、病の起こっているような
ところに導いて流していってください。そしてその場所がすでに健康になっている、
美しく輝いている、という結果をイメージしてください。
この磁気エネルギーは必要であるときに、皆さん方が使うことができます。自分の手
を通して相手に流してあげたり、あるいは思考によって相手に流すことができます。
ただ、人によってはこの磁気エネルギーにとても不快感を感じたり、違和感を感じる
人もおります。それは人によってかなり感じ方が違うので、もし相手が不快感を感じた場
合には、それはすぐ止めて構いません。 もし相手の人にブロックなり、エネルギーの流れ
が乱れていると感じた場合にはそこに手を当てて、この磁気エネルギーがそれを癒していく、
そういう気持ちをもってもらうと、どんどんと相手に流れていきます。それでは、深呼吸して
これを手放してください。 あなたがたに関係しているエネルギーはほかにもいくつかありますが、
今日はとりあえず先ほど説明されたマスターの存在から愛と慈悲のエネルギーを感じてもらい、そ
れで今日のいろいろの説明をしたいと思います。ここで交代をしますので、よろしくお願いいたします。  オワリ

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 17:25
だからさぁ〜〜〜チャネリングの類いはもうウンザリなんだよ〜〜
しかも受け売りのコピペなんてサイテーだね

173 :23@オマケ:03/05/30 17:28
私は1995年夏に初めてレイキエネルギーを受けました。そのときのヒーラーは
先に足からエネルギーを入れていったのですが、エネルギーがまったく私に入らず、半べソ
をかいていたのでした。あきらめて腹部に移ったら、エネルギーが入り出したので、
一安心。そして頭部に移ったら、逆に私のエネルギーがヒーラーの方に流れて、「逆に
ヒーリングされてしまった」と大あわて。その一部始終を見ていた女性は
「この人はアシュタールのエネルギーじゃないとダメなのよ」。        
                                  オワリ

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 17:37
なるほど、縁のあるエネルギーしか受け入れないっていう
ケースがあるわけでつね。

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 18:47
その縁が結果的に吉と出るか凶と出るか・・・。

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 20:55
レイキ宣伝用のチャネリング(捏造)をコピペされてもなあ。。。

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 22:12
>>176
ここはレイキのはるか斜め上をいく
団体のようです。

レイキを宣伝しているわけではありません。
ねらいは別に...。

知名度のあるヒーリング?を踏み台に使っています。

瞑想される方は用心したほうが...。

178 :166:03/05/30 22:58
>>168
自分が受けたのはここなんで、一度行ってみるといいよ。
ttp://www.yandyhc.com/


179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 00:11
さすが23氏のご友人・・・
トンでますな〜。

180 :ダヌル・ウェブスター:03/05/31 00:13
指宿の砂風呂って、まんこに砂がはいらないのかな。

心配だな。

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 00:13
ダヌル・ウェブスター 死ね

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 00:20
>>177
ねらいってなに?

183 :168:03/05/31 01:17
>>178
情報サンクス
うー、でも関西か。。。
お金貯まったら観光がてらチャレンジしてみまつ。
ありがとネ



184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 07:46
磁気エネルギー説明うpさんくすこ。
思わず手を差し出してみましたが、コピペじゃだめかな。

ところで改めて読んで気付いたんですが、

>ブロックなどを除去する場合はその場所と原因を的確に認識し、
>宇宙の許可を得る必要があります。したがってブロックなどを
>除去する場合はやはり磁気エネルギーを使うのが一番効果的です。

宇宙の許可ってどうやったら下りるんだろ。
高次の存在に「祈る」みたいな感じ?

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 09:33
>>184
自分で宣言すればいいのでは。
守護霊とかがその仲介してくれるらしい。

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 10:18
ダメとかいわれても、強行したらどうなるんでしょう。

187 :166:03/05/31 12:14
>>183
再受講になるから受講料は無料だと思いますので旅費だけですね。
自分は初めにそこを同じように人から教えてもらって行ったのです。
最初がそこでほんとうによかったと思います。

>>184宇宙の許可ってどうやったら下りるんだろ。
高次の存在に「祈る」みたいな感じ?

これですが、レイキでも同じなんですが、高次の存在が「この人にはそれは必要ない」
って判断したら本人が行きたくてもたどり着けなかったりするということだと思います。
自分には多分必要だったんだと思います。なぜかというと、行きたいと思っても
料金高いですよね、で、そんなお金もない。でも何故かいきたいと思ってから
しばらくして「ポン」ってまとまったお金が手に入ったんですよ。ちょうど
レイキ受けるだけの金額が。
そういうことだろうと思います。

188 :166:03/05/31 12:22
>>186ダメとかいわれても、強行したらどうなるんでしょう。

たぶん、エネルギー入らないと思います。正確には入れてもらえない。
レイキだと、上のほうで書いてあった「ティーチャーが半べそ書きながら必死で入れた」
という状態になるように思います。

レイキに遠隔というのがあるんですが、本人の断りなく遠隔ヒーリングする事は
禁じられてるんです。で、どうしてもしてあげて欲しいと言われた場合、
まず受け取り手のハイアーセルフに許可をもらうんです。OKの場合は自然とエネルギー
が入り、NOの場合はエネルギーが入らず拒否されるのが分かるそうです。
NOの場合はあきらめるしかありません。

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 13:35
レイキの話題は、健康板か宗教板でどうぞ。

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 14:26
>>167のアシュタールコマンドは、自分の船にイエス(キリスト)が同乗
していると嘘をついて、地球人の気を引こうとする、とか書いてあった。
プレアデス・ミッションだったかに。
根っから悪というわけでもなさそうだけど、奴は地球人の気を餌に
している所はあると思う。
宮川沙亜子に写真展を開かせるほど、自分の宇宙船の写真を
撮らせたり、奴は報酬として地球人の気がほしいのだと思う。

191 :166:03/05/31 14:37
>>189
ごめん。

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 14:51
予め白蟻を仕込ませて、ちょうどいいタイミングで白蟻退治屋として
現れる。
奴は宇宙創生に関わり、光と闇をつくった、闇をこの宇宙に放った
ことに関わったといっている、奴はこっちの主観でいうところの
悪でもある。
そして我々は奴らの実験材料だ。

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 15:24
>>192

もしそうだとしても、責任を自分で取ればいいことでしょ。


194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 17:34
レイキスレでも話題になっていたけど・・・、
人間の感情から生まれる“ルーシュ”を主食にしている霊的存在=アシュタールコマンド?

195 :192:03/05/31 18:32
>>193
俺が何かの責任を取れといっているようにきこえたが、
一体何の責任を?

196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 20:17
宮川沙亜子の写真展行ったなあ・・・

197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 23:38
>>163
選民思想ってわからなくない。
自分も一時期そうだったから。でも、二ユーエイジ系のヒーラーに
バッサリ斬られて、この世界に関わってることに思い入れのような
ものはもう無い。
特別な存在なら愛されるだろうとか、認められたい、愛されたい、もろもろ
そんなものの派生系だろうか?−選民思想。
ニューエイジに特有の問題というより、発達心理学とか、
マズローの欲求の5段階とかにもとりあげられるように、
ニューエイジャーだけに見られる現象ではないと思うよ。

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 23:48
>これですが、レイキでも同じなんですが、高次の存在が「この人にはそれは必要ない」
>って判断したら本人が行きたくてもたどり着けなかったりするということだと思います。

学生時代の友達がティーチャーで、やってもらったらすごい良かった。
でも、レイキの勉強しようとしたら、なぜか遅刻したり、
チャクラ歪んじゃった。(あとで別の人に治してもらった)
友達が間違えることはないと信じてたからなー。
あのときはガイドさんがちゃんと「STOP」かけてくれたんだなーって
ありがたく思うよ。

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/01 00:26
>人類は進化すると詭弁がうまくなるんだよ。それが高次の意識状態なの。

おもしろいこと言うね。
進んだ国ほど、詭弁がうまいよね。
人類は今後ふるまいがスマートになっていくかもしれないけど、
それだと、くさくて醜いものを押し込めてるだけで問題健在なのに、
変形してわかりにくくなるのってやだな。
例えば差別とか。あからさまにはしなくなるが、しかし健在が何とも言えない。。。
個人的には、もっと汚いものを見つけて容認してお掃除したいものだ。

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/01 01:40
差別・・今までは違いを見て学ぶ時代だったから。
もうそういうものがあるのは重々認識したし、
これ以上続けてもそれはもう役に立たない設定だろうと個人としては思う。
みなでそれに気がつけば、差別について学ぶ必要が無く
なり、地球はそのように変わるでしょう。=アセンド
例えば美に対する差別があり、それを学ぶ必要が無くなれば
、金星人のようにみな美しいという設定でよい。
整形かどうかも関係ない。
アルクトゥルスならみな同じ容姿とスピリットを持っている。

みながまだ執着しそう思っていないのなら、ここを去り個人で
そういう場へ転生しましょう。
醜悪なものは、自分から分割不可で消去することは出来ない。
それも含めて自分だから。
それについて学ぶ為に焦点をあわせている必要があるかどうか、
それについて両極を見ながら自分を進化させていく必要が
あるかどうか。
無ければそれについて意識を合わせる仕組みを自分から排除する。
または排除されている場に自分を置き、そこではまた新しい焦点について
学んでいく。

自分の内部からは無くなったりはしないし、無くす必要もない。
アルクトゥルスは終着点に近く現在ヒューマノイドの理想形らしい。
そういう場に違和感があるなら、(普通そうでしょう)そこへ
辿りつくまでに通っていく道はまだまだ続いているということでしょう。
今の地球上の設定/仕組みはもう古いものが多くなってきた。
アセンドと共に組み替えていきたいものですね。
アルクトゥルスとは異種のそれを超える場になることだって有り得ると思う。

201 :193:03/06/01 03:54
>192
うんにゃ。責任をとるのは自分に対してだけだよ。
そういう意味では、あなたはあなた自身に対してでもあるね。

相手がどんな存在だとしても、本人次第だよ。


>特別な存在なら愛されるだろうとか、認められたい、愛されたい、もろもろ
>そんなものの派生系だろうか?−選民思想。

分離した意識が生み出すものなんだろうね。



202 :193:03/06/01 03:57
>醜悪なものは、自分から分割不可で消去することは出来ない。
>それも含めて自分だから。

光に向っているなら、そういったものは、そのうち昇華されて消えるからね。

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/01 07:09
ふみふみ

204 :200:03/06/01 09:13
>202
第6〜7次元、ヒューマノイドでなくなる頃ならそうですね。
光と闇は光に統一される。
アセンドは第5次元への移行であり、まだヒューマノイドとして、
陰陽を内在します。

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/01 10:58
闇には統一されないの?

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/01 13:48
光と闇、どちらを選ぶかは当事者次第。
そもそもわれわれは光と闇をどの程度知っているのか・・・

207 :200:03/06/01 16:38
>205
闇には統一されません。
ダークサイドが進化するのは第6次元までです。
闇は光に気がつく為の設定/仕組みです。
光ではない存在はありません。
それまでは自分の中の闇とも仲良くつきあって
いかなければならない、拒絶はできません。
拒絶しているうちは差別の話と同じく、延々とそこに
焦点を合わせる仕組みを自分でつくっていくこ
とになります。
ヒューマノイドであるうちは光と闇のバランスをとる
ことがベストですが、光に向かっていないものはいない
ので、お好きな役をどうぞ。

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/01 16:50
こちらもどうぞ

http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1054453366/
★UFO!★

209 :205:03/06/01 17:01
>>207
>闇は光に気がつく為の設定/仕組みです。

なるほど。安心(?)しました。
光もまた、闇がなければ知ることの出来ないものだと思っていました。光があればそれと同じだけの闇も存在してこそ
バランスがとれているのだ、と。でもどうしてみんな「光の存在」とか光の方向ばかり言うのだろうと少し不思議だった
のですが、なんとなくわかった様な気がします。
小学生並みのレベルでスミマセン。ありがとうございました。


210 :爆竜戦隊アバレンジャー:03/06/01 18:02
 だから次元の上昇だの、闇と光の統合だのなどという事は最終的には何の意味も
無いんだって。あのEOさんも言ってたけど、銀河レベルで統合が成されたとしても
またしばらくすれば「分離を体験する」サイクルに入る訳で、延々ずっとその同じ
繰り返し。
 いったいこれを無間地獄と呼ばずしてなんと言う。ニュウえいじの「体験の学び」
思想のはこの無間地獄の本質をを隠蔽し、糊塗するまやかし以外の何ものでもない。



211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/01 19:23
悲観的だね・・・
思いが現実を作るって聞かなかった?
EOさんは根本的な大切な何かが欠けているよ。

212 :200:03/06/01 20:06
>210
存在するということにさえ意味はありませんが、
このサイクルをやめてもどうしますか?
ニルヴァーナという、全てのサイクルから
離脱し、至福だけを得る、永遠の休眠
状態のような場もありますが、そこに入る
にしても、もう少し進化しないと無理ですね。
いってみればこうしたゲームは永遠の存在達の
暇つぶしです。
ただ私はゴールがしたくてこのゲームに参加している
わけでもありません。
あくまでその過程を楽しむ為です。ゲームですから。

私はゲーム参加に飽きたなら、ゲームクリエイター(創造主)
も体験したいと思います。
それに至るにしても今の地点からは進まないと無理ですね。
ですからアセンションには関心があります。
それに加えて今回は地球が新しい宇宙の雛形となる可能性が
あるので、そうしたことにも関心があります。

それも嫌ということならニルヴァーナorEO氏の言う死人禅をして
自分を機能停止するしかないでしょう。
あなたはそれでどうしたい?
この問いは私自身にもしたことがあります。
ともかく今のところ歩みを止めて何かメリットがあるとは思えない。

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/01 20:22
宇宙の仕組みは無知無能な人間に
理解し尽くせるようなものではないと思う。
無知無能状態で知ったことがすべてだと思いこんで
結果を急ぐ必要もなし。

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/01 22:28
まあ、最初は楽しくて始めたゲーム(この場合RPGものがふさわしい)も、
経験値稼ぎのためだけにモンスターと戦っている時は、もうウンザリだ、って
思うよね。何でこんなことやってるんだろう? って。あれと似てるよね。
ストーリーを楽しめなくなってしまう。
攻略本の攻略チャートをただ確認しているだけ、みたいなね。
考えようによっては、宗教とかニューエイジって攻略本みたいなもんかもね^^

215 :200:03/06/01 22:38
>213
もちろん「無知の知」は念頭に入れておくべきことだと思います。
それでも私のような興味のある人間にとっては、こうした話は
無駄とは思わないものです。ご理解を。
全てに意味を与えていくのは自分自身、>>210氏のいうように客観的
に意味を持つものというのは本来ありません。
あまりに謙虚で受動的すぎても、それだけ得るものは無くなるのでは
ないでしょうか。
逆に言えばあなたは今は分かるものではないという結果を急いで
出してしまっていませんか?
ニューエイジには自身の中に全てがあるという教えもあります。

216 :213:03/06/01 23:57
>逆に言えばあなたは今は分かるものではないという結果を急いで
>出してしまっていませんか?
そんなことないよ。こう見えてもけっこう探求心旺盛。
まあ、あれは自戒の念も込めてだね。
周りの風景を楽しみながらゆっくりと旅するのがいいね。
存在そのものに絶望とか地獄を感じるのは心のベクトルが狂ってると思う。

>>214の攻略本に同感です。


217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/02 00:06
E○さんてのは、鬱病でも和図会ってたの?

218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/02 00:11
アセンションって、楽ちんな感じがする。
確かに前と比べると、随分後押ししてもらってる差はすごく感じるよね。
でも要は、自分がどうするか。なんだよね。。。

219 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/02 00:12
なんか、最近このスレおもしろいぞ!!



220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/02 00:22
>210
そうなんだよ。でもね、
大切なのはそこからなんだ。
あなたはどうしたい?

221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/02 00:34
いまは、まだ3次元のお勉強中だから、
アセンションとか言われても、ふへっ?って感じ。
またーり3次元を楽しませてもらうよ。

分離と統合のサイクルが延々と続くのは無間地獄という本質を
糊塗するまやかしだという意見がありましたが、
そうは思わないぞ。
同じところをぐるぐる回るのが好きな私が言うのも何ですが(w
まったく同じ道を歩いていても、昨日とも明日とも違う鳥が
泣いていたり、花の咲き具合が違ったり、必ず変化している。
同じ瞬間はない、それが延々と続く。エキサイティングだ。
最近、分離と統合のジェットコースター体験をあまり味わってないけど、
振れがでかいとイヤになることあったな。

変化のらせんって知ってるか?
紙に○を書く。それを俯瞰で見る。バネにも見える。
バネの視点と終点は高さが違います。(説明、下手かも)

222 :210じゃない者:03/06/02 00:40
>>220
マゾ以外に地獄を好む人間はいないと思われる。

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/02 00:44
>存在するということにさえ意味はありませんが、
>このサイクルをやめてもどうしますか?
>ニルヴァーナという、全てのサイクルから
>離脱し、至福だけを得る、永遠の休眠
>状態のような場もありますが、そこに入る
>にしても、もう少し進化しないと無理ですね。


宇宙にめでたく抹消されてからでも
あえてここに留まって、楽しむって手もあるってことで。


224 :220:03/06/02 00:47
>222
>マゾ以外に地獄を好む人間はいないと思われる。

そうだよね。まぁ、多少マゾっ気があっても構わないと思うけど。
問題なのは、無意識にやってる場合。「クセ」になってる場合だと思う罠。


225 :休憩タイム:03/06/02 00:56
ちなみにドラゴンってけっこう身近に感じるんだよね。
好き嫌いは別として。ふくろうとか、ウルフとかも。
急に自己紹介してみる私。

♪海よ、お前が泣いてる夜は、遠い故郷の歌をうたおう(途中略)
海よ、お前は覚えているか 若い舟乗りの 夢の行方を
海よ、お前は覚えているか そして帰らない小舟の数を
この歌は 舟乗りの歌 若い舟乗りの歌 故郷の島を離れ 今日もさまよう
海よ わたしを愛するならば 今宵 故郷へ 舟を運べよ〜

じ〜ん。。。ママン、いろんなことがあったよね。
離れていても忘れないし、ママンのもとに帰るから、待っていてね。

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/02 01:03
>>224
問題だと思うか否かも210が決めることだよ。
勝手に「あなたにとって問題ですよ」って言っちゃうと、
「えー、せっかく、自分で宝の箱を開けてみたかったのにぃー」って
苦情が出ても、おら知らん。あまり普遍化しないで
個人個人の道程の差は違っても、遠回りに見えても、ひょっとしたら
その人にとっては近道なのかもしれないとか・・・。
真実って柔軟性がけっこうあるもんだと思うぞ。

227 :220:03/06/02 01:06
言葉足らずか。

地獄地獄と言うけれど、
地獄と思うは自分の心なんよ。

闇とは光が少ないってこと。
ただの真っ白なスケッチブックに様々な陰影をつける程、面白い作品が出来あがる。
それを喜ぶか、汚れた〜地獄だ〜といって悲しむか。

それから、どんな浅瀬でも溺れることは可能だよね。
パニくって状況を見失わなければ、そんなことにはならない。
底の知れた闇の中で溺れるのもマゾっぽくて楽しい?

光、光というけれど、光って闇に相対した考え方。
絶対とはそれをも越えたもの。
ほんとはそれを言いたいけれど、光って言うと、解りやすいからつい使うよね。

228 :220:03/06/02 01:11
>>226
その通りでございます。方向性を持ったカキコだとは思って増した。
逝って来ます。。。

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/02 14:05
ちょっとずつ昨日とは違う今日、いいね。
日常生活を「楽しむ」ってのがなんだかんだいって
一番大切なような気がします。
毎日同じだと思ってると楽しめないけど
それは単に感性が鈍ってるだけなんだよね。

230 :風のGTスペシャル:03/06/02 15:22
>>212
宇宙のサイクルということについてですが、いささか反論したく思います。
まず、それを単なる繰り返しといってしまうのは、
大いなる認識不足ではないでしょうか。
宇宙のサイクルとは「螺旋」であると私は聞きました。
螺旋運動を特定の方向から観察すればそれは円形の循環運動にみえる。
しかし、視点の角度を90度かえてみれば、それは単なる繰り返しではなくて、
あるベクトルへと移動している循環運動だということ。
つまり、全く同質の繰り返しというものではなくて、
少しずつ昇華され、より微妙になった繰り返しであります。
そしてそれは、神的な存在者のゲームなどというものではなく、
神的な存在にとっての進化そのもの、生命活動そのものであると思うのです。
上にあるものは下もそれを倣い、
下にあるごとく上もまた如ならん、
この「相応の法則」のとおりであると思います。

231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/02 20:30
M.ドリールの「カバラの真義」か「エメラルド・タブレット」(共に霞ヶ関書房)に、
我々の物質宇宙はチューブ状の枠組の中を螺旋運動をしながら移動している、という
記述があったと思います。チューブの出口まで来ると、物質宇宙そのものが消滅して
次の宇宙(チューブ)に移行するまでの間、我々の魂は休眠期間に入るとか。
アセンションというのは、このことを指しているのかもしれません。
今の我々の物質宇宙がチューブの出口に差し掛かるのは、今から2200年ほど
後のことだとか。まだまだ先の話ですね。

232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/02 21:47
週末で時間が空いてしまったけど、
磁気エネルギーの話し、どうもでした。

名前が名前だけに、普段自分たちが考えているような磁気とは違うんでしょうか。

花粉症なんかにも効くのかな。
自分のどこかに歪みがあるから、出るんでしょうしね。


233 :爆竜戦隊アバレンジャー:03/06/02 22:03
 どこの誰かが考え出したか分からない「霊的な進化」などに関わってる
ぐらいなら、自分は特撮ヒーローものを観てる方がずっといいね。

>>211
何もEOさんの主張すべてに賛同してはいない。ただ、霊的進化は幻想である
事を指摘した部分は真実だろう。

 212さんの言う解脱思想は、個我の実在を認める仏教以前の外道のそれと同じ
だと思う。「全ては本質において一つ」なら一個人の前生はどうだとか、来生は
ああだとかいうそんな特定など成り立つ訳がない。輪廻転生なんてものも幻想だ。
 輪廻を言うなら、今ある自分自身の心こそがそれだ。喜怒哀楽の様を次から
次へとぐーるぐる際限のない繰り返し。220さんも似たようなこと言ってるけど
これこそが「苦」の本質であり。この様を超えるのが解脱だろう。
 また、こうした個々人の意識の様を相似形として宇宙は構築されてるのであり、
そこからあたかも輪廻転生が存在するかのような現象や、「霊的な進化」を強い
られるような現象が生み出されてるんだと思う。「いやそれでいいんだ」という
人は好きにすればいいけど、こうした状態になんらかの価値を見出している以上
はそこから抜け出せる事はないだろう。逆説的だけど、霊的進化なんて概念こそが
意識を時空に縛りつけ、人類の進歩を阻害してるものとしか思えないけどね。

 230さんの言う螺旋進化の果てに何があるというのか?臨界点の果てに全てが消滅
するならもとより進化など無意味だ。その螺旋は様相を変えて永久に続くのならそれ
も無意味だ。それは「どこにも行き着くことはない」のであって、ハムスターなんか
がが乗ってる車輪と結局同じじゃないか。




 


234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/02 22:07
アパレンジャー今度はここで暴れてんのかよ・・w。


235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/02 22:16
ハイそれまで。 爆竜戦隊アバレンジャー  2003/04/22 (火) 19:48

 暇なんで久々に覗いてみた。

 もう管理人さんの寝言しか書き込みが無いみたいだし、もうここ閉鎖したらいかが?アセンションを信じる事は結局、絶え間ない不安と疑心
暗鬼を生み出すだけでしかないなのが、皆さんもう分かってきたんじゃないかと思われるし。


236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/02 22:19
>>233
全部そうかもしれんが、ベクトルが変な方に向いてる
だからEOは嫌いなんだよ

237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/02 23:05
>もう管理人さんの寝言しか書き込みが無いみたいだし、もうここ閉鎖したらいかが?
IDも無いのにすべて管理人さんかどうか、判断不可。
誰が閉鎖依頼出しても、まず通らないだろうね。(これまでの2chパターン)

>アセンションを信じる事は結局、絶え間ない不安と疑心暗鬼を生み出すだけで
>しかないすだけでしかないのが、皆さんもう分かってきたんじゃないかと思われるし。
そういう人もいるかもしれないけど、そうじゃない人はいないとなぜ言い切れるんだろ。

どっちにしよ。不安なものは信じなくていい。
恐怖のフィルターをかけて情報を受け取ることは、柳が幽霊に見えるのごとく
実像を歪めて曲解してしまい、真実のメッセージとして機能しなくなる。


238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/02 23:27
>>233
>螺旋進化の果てに何があるというのか?臨界点の果てに全てが消滅
>するならもとより進化など無意味だ。

無意味と判断を下しているのは自分だよ?




239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/02 23:28
>>233
んー、人が人と一体化すると、個性が消滅すると思っていないか?
残念ながら、個でありつづけながらも一体化している状態というのが
ある。
帝国主義のワンネスじゃなくて、共存のワンネス。
それと、氷が水になり蒸発しても、その本質は変わらん。
消滅したわけじゃない。ついで言うと消滅の恐怖もこれ幻想。

輪廻転生は使える概念だと、個人的には思う。
使える以上、諸刃の剣的なところがあるのは避けられん。
人間の生は前世なし、来世なし、今回こっきり。って考えは賛成。
だって、今に過去も未来もあるのだからね。

しかし、前世など覗く意図などないのに、それが出てきて、なぞったおかげで、
これまで、ちっとも解決しなかった心の問題にたいへん有効という例もある。
だから、前世という概念は無意味ではないと思うし、否定するつもりもない。

いま苦しいのかもしれないが、苦しい理由はどんな霊的書物にも書いて
ないだろうね。捜す場所があんたはまちがって、それに気づいたんだろ。
逃げる動機でつかんだものは、残念ながら逃避的意味しか
持ち合わせない。それじゃ、苦のサイクルだ。

240 :238:03/06/02 23:34
沢山のお土産を持って、消滅する。
満たされた心でほんとうの故郷に帰って行くんだ。
そこはまるで本当に自分のことを思いやってくれる
温かな親戚に囲まれているような場所。

アバレンジャーがどんな道を歩くのかは知らないけど、
いつか辿り着く所は、そんな風なんだよ。


241 :200=212:03/06/03 00:51
>230
ゲームも気に入ったものなら、二周/三周してまだ選んでない選択肢
などを、選んでみるのもよいと思います。
確かに一周目とは違いますしね。新しい発見もあるでしょう。
ゲームという軽い言い方はお好みではないかもしれませんが。
私は次のゲームをはじめることを選ぶかもしれません。
ただこの地球が行く末は、今までのゴールでは無いように思えてくるので、
このまま便乗するかもしれません。
そうなれば、螺旋形はどんな形へ変化するでしょうか。

あえて異なる選択をしなくとも、望みの結果となりますように。

242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 01:11
てゆうか、ニューエイジの話じゃなくなってるし。

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 09:07
>>225 またアンタかよ!唐突すぎるんだよ、どうにも空気が読めない人らしい。

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 12:42
ニューエイジの話しというより東洋思想?
まぁ、日本人ならゆかりが深い訳だし、
出てきても不思議はないのかも。


>螺旋進化の果てに何があるというのか?臨界点の果てに全てが消滅
>するならもとより進化など無意味だ。

瞑想でも、高次と繋がりたければ、頭頂以上に集中すればいいのかもしれないが、
わざわざハートの中の魂を通して大元と繋がる。
そうすると、自分や、環境を無意味だなんて思えなくなるよ。

EOさんは、表現するという、形にすることにこだわる人で
底が抜けてしまったというタイプかな。
だからバランスが取れていない感じを受けます。
ハートで見ればこういったことにはならないだろうに。


245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 13:55
EOは実在の人物ではないのだが・・・。

246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 16:35
>245 では何ですか?

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 17:07
>>225 またアンタかよ!唐突すぎるんだよ、どうにも空気が読めない人らしい。

248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 18:02
>>246
EOは実在の人物で、すでに死去したことになっているがあれはすべて嘘。
EOの一連の著作群は、あのHPの管理者自身の手によるものです。
マンダラケの社長がつい口を滑らせて、事の真相を告白してしまいました。
これは精神世界本の裏事情に多少詳しい人なら「常識」の話です。
もともとは話題性を持たせようとあの社長が考えたアイデアだったのです。

249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 18:10
ダンテスダイジの若死にからアイデア取ってるのかな

250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 19:09
EOはSF小説なんですね

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 19:48
まあ、EOの本を実際に手にとってみるとわかるでしょう。
口調というか文体は和尚ラジニーシを彷彿とさせるものがあるし、
著者はすでに遷化した、なんていう設定は、まさにダンテス・ダイジのパクリです。
多少、精神世界の本ほ読み込んでいる人であれば、あの手のものを書くのは
そんなに難しくはないということでしょうね。
だけど、わくわくが一番! みたいな脳天気な精神世界に一石を投じた、
という意味では、それなりの役割は果たしたとは思いますよ。
「引きつりながら読む精神世界」なんて今読んでもなかなか鋭いです。


252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 21:39
脳天気な精神世界


それが一番いいよ・・

253 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 23:46
EO = マイケルジャクソンだよ。

254 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 02:43
キャプテンEOのマイケルってあんなにかっこいいのに、イカ略
>>247
また、アンタかよ!って、どのレス番か当ててみやがれ。

255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 02:53
>>247
ぷんぷんヽ(`Д´)ノ
「空気が読めない人」と、人格にレッテルを貼られた。
人格にまで押し広げた批判をされるのは気に入らない。
レッテルはがしやがれ。迷惑なのはこっちもだ。

256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 03:01
>>247
教えてくれ。225以外のどのレスが空気読めてないんだ?

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 03:31
ヴォルテックス、ってのはどんなん?


258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 10:29
荒れてないからいいじゃん| _-)

259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 12:40
>>257
地球上にある、エネルギーの噴出し口です。
有名な所では、アメリカのアリゾナ州セドナ辺り。


260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 20:25
消え  テレクラじゃないのよ。オナにずきだね。

261 :23:03/06/04 20:33
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1054721026/l50
【鯨版】東京湾に鯨【タマちゃん?】

東京湾にいきなりクジラが現れたそうです。
・・・ということで、これにこじつけてクジラネタを少々・・・

262 :23:03/06/04 20:37
こんにちは。クジラにもいろんな仲間がおります。今、来たのは北極海の近くで活動
しているクジラと思ってください(セミクジラというインスピレーションがくる)。
今、来たその理由は日本人自身にもっといろいろ気づいて欲しいという思いがあるからです。
動物といっても、日本人に親しい動物、離れている動物、いろいろいます。北極海の近く
で生息しているクジラはあまり日本人には馴染みがありません。でも、是非ともエネル
ギー的なつながりを造って欲しいのです。
日本にいる動物だけではなく、地球のあちこちに生息している動物にも少しずつ、
意識を向けていって欲しいのです。それぞれいろんな役割があります。クジラは
哺乳類であり、海の中にいろんな智恵や進化のための重要なエネルギーを流しております。
人間が陸の王者であるならば、クジラは海の責任ある生命体として行動しております。
人間とクジラが協力することにより、地球が本当に一つとなって進化できるでしょう。
でも、今のところははっきりと分かれており、お互いの智恵が活用されないままになっております。
人間が身に着けてきた智恵。それをもう一度分析し、本当に地球にとって必要な智恵は何であるのか。
単に文明を進めること。エネルギーをたくさん造り出し、文明を発展させること。これ
は智恵なのかどうか。生命を思う気持ち。これが智恵として身に着いているのかどうか。
自分たちの培ってきた智恵をよく分析してもっともっとこの地球のために有効に活用して
いただきたいと思っております。 私たちはもっともっと人間と交流を深めて共に地球の
進化のために役割を演じたいと思っております。今日はありがとうございました。      オワリ

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 22:12
あの東京湾クジラは人間の様子をうかがいに着たのか・・・

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 23:01

2ちゃんねる2に新オカルト板が出来ました
http://bbs.2ch2.net/occult/index2.html


2ちゃんねる2
http://2ch2.net/


265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 01:35
>>262
いつも乙です。

266 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 01:36
よく分からんが食っちゃていいのか?<鯨

267 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/05 02:27
夢の中で白い丸い霧のような直径50〜60センチくらいのモノが
ゴーと空から飛んできて、自分を包みました。包まれたと同時に
そのモノと一緒に体が浮いて、連れていかれそうになりました。
怖かったので、「行かない!」と思ったら、その白いモノが消滅しました。
なんだったんだろう。悪いカンジは受けなかったけど、夢の割に妙にリアル感覚があって
ただの夢とは思えません。

268 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 02:47
>>257
なんでもご夫妻が@博士の講座に大枚はたいて、お勉強して
その後つくった会社だとかなんとか、むにゃ、むにゃ、むにゃ。

>>267
ふむ。悪い感じがしないなら、良かったね。

269 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 02:57
プレアデス系の本に
クリスタル(結晶構造をもつ岩石)、クジラ、樹木の3つは、
記録保持者って書いてあったな・・・。

270 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 02:58
チャック・スペザーノね。
かつては大盛況だったのに・・・。
今や、レイキ・バブルの崩壊とともに・・・。
東長崎のタローズハウスが懐かしい、深夜の3時前。

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 10:00
>270
えっ?
そこってよく覗く店だよ〜
(ごくフツーに洋服買いに。)
ニューエイジ系のお店だったの〜?

272 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 10:31
クジラって、海の生態系において重要。
でもそれ以上の存在なのかあ。

273 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 14:22
タマちゃんが来た事をニューエイジ的に解釈すると・・・?

274 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 14:58
>>273
最近すっかり静かになったかの白装束集団にでも聞いてみれ

275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 15:06
みずがめ座の時代に入り、みんな霊的なことに興味津々です。

276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 15:07
人間の世界のエネルギーと、人間とは余り繋がりのない生き物の世界
とのエネルギーの交流の為。
タマちゃんは、集合意識が遣わしたある種の鍵である。

277 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 15:12
>>275
水瓶座の象徴は、眼に見えないものを万人が認識できる形に表現する、
という意味がある。
タロットカードでは「星」のカードに相当。
カードの意味は希望、チャンスが見える、目標、行方が明らかになるetc・・

278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 21:34
テレビ朝日とオウム真理教、そして韓国の闇
ご存知の通りオウムは数十トンに及ぶサリンを使って何百万人もの日本人を
殺戮する事を企んでいたのだが、実はこのオウムは韓国と密接な繋がりが
有ったと思われる。
それは村井秀夫を刺殺して証拠隠滅したのが韓国人(除祐行)だったからとか、
幹部早川紀代秀が、統一教会の信者だったとか、統一教会の事務所をオウムが
引き継いで使っていたからとか、その程度の理由では無いのだ。

サリン事件が起こった後テレビでは連日事件の特別番組が流れていましたが
実はある日、テレビ朝日で、(私の記憶が正しければ次の様に)
   ”オウムは韓国の・・・寺から始まった"
と予告放送がなされた。ところが放送日になってじっくり見ていたが全く
それらしいものは最後まで放送されませんでした。私は思った。
 「やられたな、韓国か在日の圧力だな、又は裏取引か」
どうなんですか?テレビ朝日さん?それとも全て私の勘違いなのでしょうか。
それならそうとはっきり言ってください。久米さん、鳥越さん、田原さん、
広瀬さん(テレ朝社長)教えてよ〜ん。おーしーえーてー・・・・・・。
あーそー闇から闇へね、判ったよ。判りましたよーだ。
  真の一日本人としてこの事の真相解明を求めたい。


279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 22:38
・・・・大丈夫?

280 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/06 00:03
でも松本チズオも在日だと聞いたよ。


281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 02:14
●鄭明析 →韓国人の強姦魔 カルト宗教教祖。日本人1000人、台湾人100人レイプ
●李東逸 →韓国人の強姦魔 日本人女優Nを強姦未遂で逮捕
●金允植 →韓国人の強姦魔 大阪、主婦を連続強姦 。 被害者100人以上
●金 大根 →韓国人の強姦魔 連続児童虐待暴行殺人。6名の女児死亡
●李昇一 →韓国人の強姦魔 東京、テレビ局関係者を名乗り少女140人をレイプ
●沈週 一 →韓国人の強姦魔 鳥取、ベランダから女性の部屋へ侵入し9人レイプ
●張今朝 →韓国人の強姦魔 長野、「一緒に猫を探して」と小学校の女児をレイプ
●ぺ・ソンテ →韓国人の強姦魔 横浜、 刃物で脅し、女子小学生14人をレイプ
●金聖鐘 →韓国人の強姦魔 神奈川、レイプ現場をビデオで撮影、バラバラ殺人
●宋治悦 →韓国人の強姦魔 東京、ナイフで脅し主婦19人をレイプ
●崔智栄 →韓国人の強姦魔 新潟、木刀で傷を負わせ、18歳少女を車の中でレイプ
●麻原彰晃 →オウム真理教教祖 父親が朝鮮籍。 サリンを撒き無差別殺人
●宅間守 →大阪、池田小学校の児童殺傷 8人殺害。朝鮮人部落出身
●東慎一郎 →酒鬼薔薇聖斗。 神戸の首切り小僧。 生首を校門に飾る。元在日
●林真須美 →和歌山、毒入りカレー事件。 4人毒殺。帰化人


282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 02:42
くじら死んだ

283 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 04:04
くじらの龍田あげ。くじら肉のかんづめ(??)・・・。合掌。
くじら食用にしてるのって、日本以外にもありますかね。
中国とかどうなんだろ。

>281 元在日?意味わからん。在日だったが帰化したとか?まだ日本に
いるんでしょ?

284 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 05:00
あの。思うんだけど。
どのチャネラーが好きとか、どの神秘家が好きとか、
どのパワーストーンが好きとか、どのフラワーエッセンスが好きとか・・・

逆にどのチャネラーに疑問を感じる、どの神秘家が好きになれない、
どのパワーストーンが苦手、どのフラワーエッセンスが相性悪い、
とかいうのって・・・

いろいろ区別をつけるという点で、自我の営みなんでしょうか、
そうだとしたらやっぱり、
ニューエイジ的には自我を手放して、それぞれの良いところを受け入れる、
というのが正しいのかなと。
どうなんでしょうか?

285 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 05:03
あと、それから、
自我を手放すという意味が、そもそもよく分からないのですけど、
・・・というか自我というのがよく分からないような。
自我を持ってると、何が悪いんでしょうか?

286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/06 05:58


お金をたくさんとる、チャネラーは心が汚れてる。
その汚れに気がつかず、いつの間にかチャネラー能力が失われてるのにも気がつかず
今は惰性で 『演技』』してる人。が一番嫌い。

287 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 06:13
>>286
そういう人、やっぱいるんだ。
たとえば誰とか?

288 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 06:51
>>285
自我は人間である限り手放せないので
我欲を捨てろってことなのでは。
自己中心性とか。低い次元の動物的な欲望。

289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 08:23
>いろいろ区別をつけるという点で、自我の営みなんでしょうか、そうだとしたらやっぱり、
>ニューエイジ的には自我を手放して、それぞれの良いところを受け入れる、
>というのが正しいのかなと。

良い所だけではなく、「そのまんま」を受け入れるってことだと思います。
「良い」というだけで、ウラが出来る。2元化してしまうから。
それを観照する。手放す。判断しない。とか色んな言い方で表現するんです。
比喩でしか言いようがないから。

自我は悪いものではなくて、大切な自分の魂のひとつの表現。
自我があるから世界が広がるんです。
大切なツールです。
いかに上手に使いこなすかがコツかなと思います。



290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 12:35
あげ

291 :285:03/06/06 16:09
>>288-289
なるほど、そのお話ですとよく分かります。
心理学の本が好きなので、自我と聞くと、
自我がなくなったら無意識しか残らないのでは?とか、
いろいろ変なことを考えてしまいました…
自我を、清めて、上手に使いこなそう、ということですね。

292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 18:28
ニューエイジ用語の「エゴ」を「自我」と訳したのがいかんかった。

293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 18:50
クリシュナムルティの本に、
思考が消えた静寂な意識というのは脳とは無関係だ、
みたいな意味?のことが書いてあって、意味が分からない。
そういう意識で、脳波を測定したら、
やっぱ何とか波みたいのが測定されるよね。何波だったか忘れたけど。

294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 19:05
今夜は日テレ系でマトリックスがありますね。
魔術やニューエイジをよく知り尽くしている人には、マトリックスで
表現されている世界はそう不思議なものには映らないかもしれません。

意識が現実をつくる、自分の意識がマルクト(王国)を作っている、ということ。
概念と観念のなかで世界を認識していると、それに沿った現実が作られていきます。
妄想ではなく、現実に目を向け、自らの意志で現実を使いこなす。すると、マトリックス
の世界に自分がいることがよく分かります。あなたを取り巻く現実の世界は、あなたの意識
を便宜的に脳で感じ取れるように変換されたモノに過ぎません。
また、生き物の意識というもは、完全に分離しあっているのではなく、互いにつながりがあり、
重なり合って存在しています。あなたがいて、周りの人がいる。あなたの意識で作られた
現実に、あなた以外の人も存在するという認識。それは、あなたの意識の奥深く、他者の
意識と繋がりあい、重なり合い、交じり合っている集合意識が便宜的にこの世界へ変換されて
いるからです。あなたの住む世界に存在する全ての意識を持った者達とあなたは、集合意識のレベルで
つながり、それぞれの意識が便宜的に脳を経由して「現実」という認識世界を作っています。
あなたの意識の切り替え一つで、現実は変わっていきます。
あなたが妄想ではなく、現実に目を向けた状態で意識を使いこなせれば、現実はあなたの意識に
従って作られてゆくでしょう。
それが、マトリックスです。

295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 19:21
ちなみに、マトリクスってアングラ本が10年くらい前に米国のニューエイジ系の
人々にもてはやされてました。


296 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 22:15
マトリックスって、悪名高い「アバターコース」の宣伝に盛んに使われていたよなあ。
「アバターコース」=サイエントロジー教会の亜流、だからね。
カルト教団が精神世界に紛れ込んでいます。引っかからないように気をつけてね。

297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 22:30
マトリックスの両手機関銃や、弾よけは、
ダンディのげっつをかなり意識してるな〜。

298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 23:43
マトリックスの考え方はは人類が何千年も前からしってること。
99年当時、インドにも出荷されたが、余り流行らなかった。
それは、彼らにとって「当たり前のこと」をフィルムにしたに過ぎなかった。

299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/06 23:45
アーリオーン北川さんはもうチャネリングやってないの?

300 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 23:45
うーむ、マトリックスは仕事でよく使うんだが。楽しくないぞ。

301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 23:56
世界は計算しないと、表現できないんだよ。

302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 23:57
マトリックスの監督兄弟がサブカルオタなのは有名

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 00:21
>マトリックスの考え方はは人類が何千年も前からしってること。
>99年当時、インドにも出荷されたが、余り流行らなかった。
>それは、彼らにとって「当たり前のこと」をフィルムにしたに過ぎなかった
これってわかるよなーー。何を今更って感じだもんね・。
特撮は見るべきものはあるが・。


304 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 00:27
チベット人に見せても同じかなw

305 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 00:45
>>294


306 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 00:52
だからインドではカースト制が根強いのかな。
現実は、当人の意識が作っているんだから、
カースト制で苦しむのは本人のせい。

307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 00:53
>>305

308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 00:59
マトリックスから目覚めたレジスタンスみたいに、
カースト制度に抵抗している人々もいるにはいるがね。
プーラン・デヴィのように・・・

309 :23@現実:03/06/07 01:26
(中略)それぞれのリーダーや指導者が正しいと思っていたこと、善だと思ってい
たことが必ずしもその方向性では平和を築けないこと、地球が一つにならないこと
に気が付いてきます。彼らは方向性が分からなくなり、善悪の基準さえも見失ってしまいます。
今の日本自身がそういう状況であり、指導者がどこに向うのか、国民がどこへ向うのか、
まったく分かっていない状態になっております。世界の主要な国々のリーダーたちが方向性
を見失い始めた時、その時には日本がすでに明確な方向性を理解している必要があります。
いくら他の国々が混乱を兆してきても日本がしっかりと方向性を理解していれば、
まだ地球は方向性をしっかりと理解できる状態にあります。
日本が方向性をしっかりと理解しているためには、皆さん方一人ひとりが方向性を理解して
いく必要があります。あくまでも集合意識であり、集合意識は一人ひとりの意識が基礎に
なっています。自分は分からなくても誰かがやってくれるだろう、誰かに任せておこう、
そういう考えでいると、他の人も皆同じ考えを出してしまいます。
自分がしっかりやらねば、そういう波動を出すと他の皆もしっかりやらねばという波動に
なっていきます。自分が集合意識のベースであるということをはっきりと理解する必
要があります。自分が自分だけどうでも良い、そういう波動を出すと他の人々全員が自分
はどうでも良いという波動を受け継いでいきます。

310 :23@現実2:03/06/07 01:28
自分だけでもしっかりしよう、そう思うと他の人も自分だけでもしっかりしようという
波動を出していきます。自分がいかに集合意識全体に大きな影響を与えていくのか、そ
れをはっきりと理解していただく必要があります。自分がしっかりと方向性を見据え、
自分の意志で、自分の行動力で自分の流れをつくり出していく、今年はそれをしっか
りと理解できる年になっていくでしょう。自分はどうでも良い、何とかなるさ、
そういう波動を出していたものは、そういう人間ばかりが集まってくるでしょう。
自分はどうでも良い、何とかなる、そういう人ばかりが集
まってきて、自分の周りは全員が何とかなるという波動の持ち主になります。
そして周りが皆そういう波動を出すために、一見それが真理のように思えてしまいます。
皆が何とかなると思っていても大丈夫、そういう思いが沸き起こってきて、
そういう思いを持っているものばかりが何もせず、ただ流れに任せた生き方をすることになります。
これからの地球の流れは、とても厳しい波動が押し寄せてきます。自分の流れを
自分でつくれない人、自分の意志を持って行動しない人がこの地球からかなり追い出さ
れていきます。今まではただ人の真似をして、人の後を付いてくる人でも十分に生きるこ
とができました。自分の知恵を使うことなく、他人の知恵を横取りしても生きることができました。

311 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 01:30
>>297
ガンアクションに関しては、完全にジョン・ウーの影響でしょう。
数年前からハリウッドのアクション映画は、ジョン・ウーを抜きに
しては語れなくなってる。
カンフー&ワイヤーアクションなど、香港映画独自の手法もそうだけど、
ハリウッド同様、いかに観客を楽しませるか、というところに拘り
を持ち続け、独自技術をコツコツと発展させてきた結果が、現在の状況
を生んだんでしょう。
今や、ハリウッドに香港映画の手法は欠かせないところまできてるけど、
日本映画の独自性など、それ自体存在するのかどうかすら怪しい。
だいたい、日本映画が辛気臭いのは、関係者が妙に芸術志向だったりする
ところにあると思うし、自己満足的姿勢が日本映画の発展を阻害して
きたんでしょう。
コミックやゲームに優れた題材がころがっているにも関らず、それに
目をつけるのが海外の映画関係者だと言うところにも、日本映画人の
妙なプライドを感じる。まあ、関係ない話だが。


312 :23@現実3:03/06/07 01:31
これからは、そういう生き方は通用しなくなります。自分の人生は自分の意志と知恵
で生きていく必要があるのです。他の人の生き方を真似しても自分の人生にはまった
く役に立ちません。自分は自分の生き方をしっかりとつくり上げ、自分の意志で生き
ていく、こういう力のあるものだけが地球上で生きることになります。
今、光の世界において、いろんな変更が行なわれております。日本人の多くは、
真面目で善人であれば、神様が見ていて愛してくれる、新しい時代でも生き残ることがで
きる、そういう考え方を持っているようです。でも皆さん方の現実を見た時、果たしてその通り
になっているでしょうか。本当に素晴らしい人、尊敬できる人が何故かすぐに姿を
消してしまったり、逆に世の中にとってあたかも害があると感じられる人の方がいつまでも
生き残っていたりする。そう感じたことのある人がおそらくたくさんいるでしょう。
一人ひとり役割があり、その役割に対して人間が判断をすることはできません。一人ひとり、
誰もが素晴らしい役割を持っており、人間が人間の役割を判断したり、
評価することはできないのです。素晴らしい役割をしたから長く生きるとか、
必要でないからすぐに死ぬとかいう考えは、そこにはまったく入ってきません。
自分自身の心に自分の人生を本当に自分でつくり上げ、切り拓いていく、
本当に自分のパワーでつくっていく、こういう人はこれから長く生
きられるようになるでしょう。

313 :23@現実4:03/06/07 01:34
逆にすべてを任せる、他人だけではなく、天使や神にさえもすべて任せてしまう、
こういう人は必ずしも長くは生きないかもしれません。しかし一般に神や天使にすべて預
けているもの程、純真で、また神の世界も理解しているものが多いために、
意外と執着が無くてすぐに亡くなってしまう場合もあります。したがって、
長く生きるということと真理を理解していることにはまったく何の関係もないことが
分かってきます。皆さん方の多くはこれまではあまり長く生きるとか、
生きないとかいうことは考えたことはないでしょう。それは決まっているものであり、
すべてを神に任せている、時期が来たら肉体と分かれていく、単純にそう思っていたかもしれません。
しかし、すでに何人かの人はアダムカドモンのDNAを手にしており、それまでにつくられた肉体の流れ
や生き方が必ずしも合わなくなってきています。今年多くの人がアダムカドモンの細胞が過半数を
超えることになるでしょう。それによってエネルギー的な変化が押し寄せ、現実をつくっていた流れ
が急速に変化していきます。今まで当たり前と思っていた現実のつくり方が当たり前ではなくなっ
てきます。そして本当に意志が強く関与してきて、現実をつくるパワーの根本が意志であるというのが
はっきりと実感できてきます。

314 :23@現実5:03/06/07 01:36
そして本当に自分の意志で現実をつくるということがはっきりと実感できるように変わっていきます。
すでにアダムカドモンを受けて三年半を過ぎる人は、もうそれをしっかりと理解した上で自分の意志で
現実をつくり出していく、意志が本当に現実をつくっている、それを理解する必要があります。
そして、自分の意志でこの地球をクリエーションしていく、宇宙そのものをクリエーションしていく、
その流れに入っていきます。今年はそういう意味でとても大きな期待がかかってきます。
自分の意志で現実をつくれるようになってきた人、それで日本人の方向性をしっかりと光の
方向へと導き、そして日本が光の道を進むことによって他の国々も光の道へと進んでいく、
そのきっかけになっていきます。自分がしっかりと光の道へと進んでいく、それに向けて
とても大切な時期であり、一人ひとりが本当に意志とパワーを持って自分の道を進んで
いっていただきたいと思います。           オワリ

315 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 01:40
アダムカドモン?
説明きぼん。

ポケモン、ドラえもんなら知ってる。

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 01:40
ミトコーモン

317 :23:03/06/07 01:44
>>315
そういう名前のイニシエーションがあるそうです。
詳しいことは分かりません。

318 :怒月新字@TCS:03/06/07 07:24
試しに、俺もここに顔を出してみるか・・・

319 :怒月新字@TCS:03/06/07 07:29
 俺の話は単純明快で、地球には意志があって、
人間に幻覚を見せるという芸を時々披露する、
というだけのこと。

 それと、自分(=地球)の意志で何でも現実化
させる能力も併せて持っている気もする。

 だから、この世の終わりを演出する?
のも朝飯前だと・・・

 人々の集合意識・集団意識に対して何らかの不満を
今、地球は抱いているということみたいだ。

 ともに仲良く共存して行く 大きな道を
世界人類には是非選択してもらいたいと
いうところ、か?

 思いっきり単純化して言うと――




320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 07:49
地球人類いってよし?

321 :ガイア・スピークス:03/06/07 11:28
 人間ハ 何ヲ ゴチャゴチャ 言ッテイルノダ?
 私ハ 出来ノ悪イ人間ノコトヲ ソロソロ
 何トカシタイト 思ッテイルダケダ・・・

 出来ノ悪イ 個人 トイウ 存在データ ハ
 全テ キャンセルスル コトニシタ ダケダ  


322 :グラナダ気候:03/06/07 12:06
age

323 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 12:12
人間をできの悪い存在だ、と語るのは人間だけでしょ。


324 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 12:25
地球の視点、人類の視点で考えることも大事だけど
宇宙の視点で考えることも同じくらい大事なんだろうよ
フォトンベルトとの交差も無視できない現象だと思う
これが意味することは?そして何故、今なのか?
まあマクロの視点で考えようがミクロの視点で考えようが、結局それは同じことかもしれないけど
なぜなら全てはリンクしシンクロしており
同時にフラクタル(ちょっと語弊があるかもしれないが)でもあるから

325 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 13:18
収穫の時期なわけだ。
成長した意識は収穫され、成長しないものは
種に戻ってやりなおし。
フォトンベルトは収穫地点だよ。

326 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 14:10
自分、もう間に合わないかもしれない。
ニューエイジを知るまでは、結構マイナス思考だったし、

瞑想も深くなって来ている割には
病気や、自分のマイナスな面が表に噴出し出したって感じで。

だからって自分のことだからね。
どうなろうとも頑張るよ。

327 :あなたのうしろの―― 宇宙意識:03/06/07 14:12
 誰か、もっと代弁して!!

328 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 14:29
>326
みんな同じようなもん。
今スタートラインだと思えば案外そこがゴールだったりする。


329 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 16:33
>>315
元来はカバラ用語。肉体を持つ以前、男女に分かれる以前、個性をまと
う以前の、神の雛型としての原初の人間を指す。

330 :329:03/06/07 16:36
…でも最近は「アダム・カドモン」をウリに使った変なセミナーもある。気をつけてな

331 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 16:47
バモイドオキ神と関係してるな、こりゃ

332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 17:42
アセンションが無かったらニューエイジの奴ら、次にどんなネタで食い繋ぐんだろうな。


333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 17:59
ニューエイジな人たちって、例のマヤ歴が2012年に終わるというのと
アセンションを同一視してるんだっけ?
アセンションという言葉の意味もイマイチよくわかんないし。
クンダリーニの覚醒というような意味かな?
アカデミズムの世界と違って、言葉の定義が明確でないのが、
ニューエイジの世界が混沌としいる一因だと思うのだが・・。

334 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/08 20:55
そもそもニュー・エイジというジャンルの括りから
あいまいだYO。
アメリカのニューエイジ雑誌、
おいおい、これもニューエイジなのかよ!ってな、寄せ鍋状態。
結局、進行し、枝分かれしていく文化や事象を、仮に定義してみたところで
、、、については意見が分かれるところである。とかね。



335 :ばるたん:03/06/08 21:42
チャネリングスレでウルトラマンに負けてここに来ました。
私が皆さんに乗り移ってもよかですか?

336 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 00:37
23氏の記録よむと、もしマトリックスがニューエイジと
オーヴァーラップしていた場合、ネオは救世主じゃない気がする。
救世主は一人一人であり、場合によっちゃ救世主を信じる暗示の力
こそが最も大きな力を発揮するのかも。

337 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 00:50
救世主に関して。
究極的に救世主は自分。助けを求めることや、ときになんらかの
援助を受け取ることもあるかもしれないけど、
それすら、自分で引き寄せていること。
しかし、自分が自分の現実をクリエイトしているからといったって、
他の人も同様にクリエイトしてるわけで、
個人の集合体である社会的責任は、
地球の人口60億分の1くらいなのではないかと・・・。
有限会社みたいな考え方ではあるが(w

338 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/06/09 01:03

ミステリーサークルは誰が作ってるの?

何の目的で?



339 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 01:20
>>315
わずかな資料から類推すると、アダムカダモンとは
「新しい本来の人間」という意味であるようである。
329さんの説明には、新しいという説明がなかったので、一応ね。

>>332
アセンション系で食い繋いでるんだろうか?
どうも私には、自分を変えたいというニーズが支えているように思う。
で、それが肥大化して行くとアセンションなどという話が出て来るのでは
ないかと・・・。
「もう、自分も世界もそんな変わんなくってOKだ」こういう人ばかりになると、
ニューエイジ業界は廃れていくように思う。

340 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 01:38
>>338
作者:いたずら好きの昆虫好き
目的:後世に残る芸術作品を残したい。



341 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 09:43
>>338
例えばの話
1年しか生きていないものに100年生きているものの考えは理解できない
だから今の地球人類の持つ概念の範疇に答えがあるとは限らないよ
理解できる方法があるとすれば、それは彼らと同じ位相に合わせるとか
そいうことになるのかな

342 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 11:06
第一に目的だ。
目的を達成しようとするために行動する。
大きな目的を達成するためには、多くの人とそれぞれの役割が必要だ。
救世主とそれをサポートする人。
それが、映画「マトリックス」の物語。


343 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 13:16
>>338
集合意識がインスピレーションという形で何らかの象徴言語的
メッセージを伝えている。
あのサークルは人間だけに意味がある出来事。

344 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 13:36
「人間」とほかの生物、または物体の違いって何よ。

345 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 13:54
>>344
人間:物質、生命、感情、霊
動物:物質、生命、感情、[霊]
植物:物質、生命、[感情]、[霊]
鉱物:物質、[生命]、[感情]、[霊]
[]内は、地球上で知覚できない。

346 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 13:57
そんな古典的な答えは望んでないんだけど。
ニューエイジなりにちょっとは科学的な説明が来るかな、って思ったけどなー。

347 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 14:11
>>346
波動の違い

って言ったら満足?

348 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 15:32
>アセンション系で食い繋いでるんだろうか?
>どうも私には、自分を変えたいというニーズが支えているように思う。
>で、それが肥大化して行くとアセンションなどという話が出て来るのでは
>ないかと・・・。
>「もう、自分も世界もそんな変わんなくってOKだ」こういう人ばかりになると、
>ニューエイジ業界は廃れていくように思う。

要は人集めの発想だよね。
自分を変えたい願望の人のサークルというか。
会員制の馬鹿高いセミナーとかやったりすれば、
宗教と名のつかないカルト宗教だよな。
アセンションに食らいつく椰子多そうだな。
ちなみにハルマゲドンに食らいついたのはオウム信者たち。


349 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 17:26
ふーーーーーーーーーーん。
よく知ってるんだね。
感心したよ。


350 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 18:52
ニューエイジはビジネスだろうね。あとは本物に似せた偽物を与える事で物質文明に疑問を持ち始めた人達を吸収する吸収装置の意味があるくらいか。だから本を読んで考えてみるくらいにとどめておくのがベスト。

351 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 20:07
>>350
ニューエイジ=ビジネスに賛成。今や、商売じゃないニューエイジ
があるかと思う。

日本で「ニューエイジ」という言葉が徐々に使われ始めたのは
「アクエリアン革命」の訳書がヒットした80年代からだと思う。
あの本は物質文明に疑問を持ち始めた人にかなり受けたが、
当時はまだニューエイジ=商売、ということはなくて、
ちょっと新しい発想が出て来た、面白い、という感じだった。
そのあとシャーリー・マクレーン本の大ヒットとか、チャネラー・ブームとか、
青山圭秀の「理性のゆらぎ」とか、話題になった本が音頭を取る形で、
「これは儲かる!」と飛びつく連中が増えていった…と、これはあくまで
私の印象ですが。

352 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 20:38
クリシュナムルティ読んでいたら、
芸術家や詩人のような自己表現は空しいというふうな意味の
箇所があって、
でも
常識とかイデオロギーとか型通りの美意識とかから
本当に自由な芸術家や詩人の自己表現というのは、
(そういうのは数少ないんだけどね)
確実に、胸を打つし、
彼らのあるがままの自分の表現を見ることで
俺の側にも何か、心に変化が出てくる。
俺自身を率直に見つめるための手がかりになる。
クリシュナムルティなら、そんな手がかりなどいらないと言うかもしれない。
が、俺の感じでは、その手がかりは本当に役に立つ。
そして、そういう手がかりを与えてくれる他者というものを、
素晴らしいと思う……その芸術家が、狂人や自殺者であっても、だ。

ニューエイジの中では純度が高いと思えるクリシュナムルティに対してさえ、
俺は違和感をおぼえはじめてる。
俺、ニューエイジから心が離れはじめてるかもしれない。
アセンションする皆さん、さよなら…。

353 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 22:11
クリシュナムルティの本に必ず出てくる、彼の自然描写。あれは本当にいいね。
あの自然描写の美しさの前には、いかなるチャネリング情報も色褪せたものに見えてくる。

354 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 22:26
商売じゃないニューエイジって詐欺、バイブル商法の類でしょうが。

355 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 22:27
>>352
私はクリシュナムルティをほとんど読んでいないので、
>芸術家や詩人のような自己表現は空しい という言葉の真意が
わからないけれども、素晴らしい芸術や詩に胸を打たれた経験がある者から
すると、芸術の価値や素晴らしさは他にちょっと無いものだと思う。
例えば、いろんな宗教書や哲学書を読むよりも、純粋に胸を打つ。

356 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 22:33
>>354
商売じゃないニューエイジとは何か?
必要経費だけでやってる瞑想グループ(愛好会)とか?
商売であるニューエイジもその大半は充分詐欺的で、
インチキにまみれた商売でしょう。

357 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 00:41
私のここ10年近くのニューエイジ観…。(かなり好意的・過大評価です)

ニューエイジは寄せ鍋に同意。その寄せ鍋はあらゆる方向に成長し続けている。(善悪問わず)
その土壌からうまくニューエイジのラベルをはがして取り出されたものが、考え方としての
 癒し、心理、前向き実践、自然回帰、無条件の愛みたいなやつ、個性尊重、共生、共存、
 循環、ぶっちゃけ暴露(内部告発含)、組織の柔軟化、価値観の多様化、感情表現の増加。
で、社会に吸収・還元できず刺激物止まりなのが、
 オカルト(超科学?)手法全般、SFチックな物語類、癒しツール全般。
勝手にまとめると、ニューエイジの枠ぐみをうまく離れて社会に浸透できればよし。
枠ぐみを離れられずもしくは問題として注視されるものは、ニューエイジ叩きに繋がる。
 個人的には、ニューエイジよりもぶっちゃけ暴露の増加とそれに伴う個人の耐性強化と
より真実性(ベターなもの)の模索に興味があります。

358 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 00:50
> 個人的には、ニューエイジよりもぶっちゃけ暴露の増加とそれに伴う個人の耐性強化と
>より真実性(ベターなもの)の模索に興味があります。

おぬしの求めておるものは、ずばり「2ちゃんねる」じゃ!

359 :375:03/06/10 00:54
>おぬしの求めておるものは、ずばり「2ちゃんねる」じゃ!
いえ。2ちゃんねるは過程のひとつですが、それ自体ではないです。
もっとリアルな現象でとって頂きたい。

360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 03:54
>>342
>大きな目的を達成するためには、多くの人とそれぞれの役割が必要だ。
>救世主とそれをサポートする人。

救世主の役割を持つものの使命としては、他にも救世主のクローンを
つくるかのように、意識の共鳴、
ギター弾くときとかに使う音叉的役割として存在してくれれば、それで良し。
それで、その救世主的パワーを分かち合うことで、
大きなウエーブが起きるのが理想。
ちなみに救世主という言葉は手垢にまみれた言葉だと思うので、
リーダー、発起人、発案者、切り込み隊長、、なんか違う言葉を使いたいな。

ところで映画「マトリックス」を見ていない自分は逝ってよしでつか?
最近買った980円ビデオは
「サタデーナイトフィーバー」と「普通の人々」・・・。

361 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 06:58
ニューエイジについて、俺が前々から感じている欲求不満。

ニューエイジの世界には、タナトスの居場所がない。
これが、たとえばキリスト教なら、死の天使とか、天国での永遠の浄福とか、
レクイエムの美しさとかいうかたちで、タナトスの居場所がある。
仏教だって、日本の土着信仰とくっついたかたちでは、
死霊は故郷の山で、神聖な祖霊と化すというイメージがあって、
それは山とか森林の、薄暗い神秘性と結びついてタナトスの居場所となる。

ニューエイジでは死者は新たに転生するし、
天使もその他の霊もひたすら「進化」や「成長」ばかり説く。
悟りを開いてさえ、その意識状態がニューエイジ的宇宙論に組み込まれ、
どうやら永遠の眠りのなかで静かにさせておいてはくれそうにない。

前向きで明るいのは、いいことなのかもしれないけど、
心が疲れる。
癒し、と銘打たれていてさえ疲れる。
そして、こんな疲れる思想は、魂や霊を扱う思想としては、
どっか間違ってるんじゃないかと、正直思う。
もしもこのあたりニューエイジがうまくカバーしてくれていれば、
俺にとっては今よりずっと、魅力的な思想だった。


362 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 07:39
そうね。闇は魂の再生の場。
しかしこのスレちょっとみないうちに
すごく良スレに育ってきましたね。

363 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 13:13
>>361
ニューエイジの死生観には静けさと安らぎが無いと。
ニューエイジ思想が説くところの転生の目的はいつも「進化」や「成長」
が絶対条件で、せわしないといえばせわしないね(笑
加えて、「人類は進化し続ける」という思いこみも絶対条件みたいだけれども、
(本当にそうかなあ?)と疑ったほうがいいと思う。
人類の技術は確かに進歩し続けて来たけれども、技術の進歩を
人間性にも当てはめて、人間性も進化するもんだ、と言いきれるのかどうか?
(「魂の成長」とか「霊性の向上」という、使い古されてる、耳ざわりのよい、
かつては私も好きだった言葉のことです)。


364 :混合揮発油:03/06/10 13:14
http://www.imagesxrated.com/g2/mature/index06-031-22.html
http://www.ustimerz.com/1/index.html
http://www.kk.iij4u.or.jp/~n-w-o/mating/index2.html
http://www.nn.iij4u.or.jp/~obaasan/
http://www.abox.co.jp/~tamtam/sell/pre/200108/0108_lkm001.php

http://www.love-boots.com/page2.html
http://www.freepicsandmovies.com/

365 :わた:03/06/10 13:15
なんでもいいので、広島県本郷町の情報を求む

366 :コダイシュ:03/06/10 16:57
アドナイ

367 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 17:24
ニューエイジの
「防御系」グッズや瞑想(光の繭が守るイメージとか)は
はずせないな・・・
幼時から怖がりで、他人や場の「気」に弱いので。
既成宗教のお守りでは、特定の宗教をきちんと信仰していないと、
効かないんじゃないかと不安があるし、効くとしても、
きちんと信仰していないのに申し訳ないという気もする。
正直「防御系」のテクニックで良さげなのがあれば、
ニューエイジ以外でもいい。
何かいいのないかな。

368 :367:03/06/10 17:26
じゃ、特定の宗教をきちんと信じればいいじゃない、
という意見もあるかもしれないけど。
既成宗教にはあんまり魅力を感じなくてさ。
理由は、
こんなスレに来るほどの人ならだいたい分かってくれるよね。

369 :367:03/06/10 17:28
>「防御系」グッズ
たいして高価なものじゃなくて。
フラワーエッセンスとか。

370 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 18:49
>367
「真言」だったらいいんじゃない?呪文。
あと小松氏のとこで見たけど、太陽を心にイメージするとか。。。


訳立たないねw。ゴメソ(^^;。


371 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 22:15
>>367
オーソドックスに般若心経じゃだめなのか?
霊がよってきたら怖いけど。

372 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 22:20
霊よってくんのかなぁ・・。>般若心経で。
おれあの語韻が好きでさー。
暗記して心のなかでくちずさんだりしてたんだけど・・。
時々間違えたり忘れたりしながら・w。
下手なお経だと霊が怒るって話しもきくしなあ・・・
詳しい人いない?


373 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 22:27
カバラ十字なんてどう?

374 :想創:03/06/11 04:01
失礼いたします。
2ちゃん初カキコです。よろしくおねがいします。
僕はクリシュナムルティとバシャール(およびチャネリング本全般)の本の中で
書かれていることの共通点と相違点について考えています。

チャネリング本(主にバシャール)で
「本来、状況は中立であって我々の思考がそれをポジティブなものにも
 ネガティブなものにもして自ら現実化する。だから自分の望む現実を作り出してください。」
というようなくだりをよく見受けます。

一方、クリシュナムルティはひたすら自己観察して
思考とは別の場所に落ち着くことを主張としているようです。

この両者の意見を照らし合わせると「状況は中立であるということ」を
そのまま保ち生きていくことがクリシュナムルティの
生き方ではないのかな、と考えます。

そしてチャネリング本では
「それを前提にアグレッシヴに思考を使って現実を創造していこうよ」と
言を進め、そこで両者の差異が発生しているように思われます。

そう考えると僕は中立のままでいくのか、自ら創造したほうがいいのか
たまに困ってしまいます。
現時点での結論としては両者の意見をバランスよく実践していくことだと
思っています。

みなさんはどう思われますか?
これについて認識を深めたいと思っているので
御意見、御指摘等よろしくお願い致します。

375 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 04:56
「状況は中立であるということ」も
「それを前提にアグレッシヴに思考を使って現実を創造していこうよ」も
ともに、他人からの受け売りの観念だよね。
自分で自分を見つめ、他人を頼らず、自分で見つけたものではなく。

そういう、既存のドグマのどっちがいいか、
あるいはどちらも良いとこ取りしてバランスをとって、
とかいう次元で迷うのは、
そもそもクリシュナムルティ的ではないような気がする。

俺自身の意見を言えば、もう、何でもいいよ。
アセンションもあきらめた(w)
刻々に、瞬間ごとに、権威ある者の意見を仰がず、自分なりに判断して、
その危うさに不安と恍惚を感じながら生きていくさ。
それが気付きを欠いた、孤独な、不幸への道だとしても、もういいんだ。

376 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 09:05
>>375
すごいじゃん!
ただ、最後のへんの、「気付きを欠いた」っての、自分で納得できます?
クリシュナムルティなら、そう突っ込んでくれると思うんだけどな。


377 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 12:05
>375のって、もう少しすると老子っぽいような。


わたしはいろいろ読んでみたけど結果老子に行き着いてしまったな−
まあまあ快適に日常をおくっておりますよ

378 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 12:47
>状況は中立
つうか、じぶんで作らない限り状況さえ存在しないんじゃないかと・・・


379 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 13:02
判断する必要もなくなるわけだからね。
あっ批判じゃないよ、ちゃんと自分自身に
置き換えてるからね。
まだ見ぬ行先へ漕ぎ出すのは勇気が要るけど
少なくとも孤独や不幸の世界ではないと思う。

380 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 13:15
アセンションがないと不安や絶望を感じる?

もしそうならまだ幸せを他者に依存してるね。
自分が現実を作っているという事の意味は何か・・・

381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 13:26

http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1055304459/l50
マトリックスとは?

382 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 14:53
自分の問題とか直視していると、それが他者を含む人類全体の
問題に思えてくる。
一概に弱さや貧しさも悪いものじゃない気がする。
その逆に起こる弊害に気づくという点においても。
個人の意識変容よりも人類全般の意識変容に興味が移行している。


383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 15:50
この宇宙で起こることと自分の世界ってリンクしているよね。
最近身を持って感じるよ。っていうか、自分の血肉。(精神もね)






384 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 15:51
そうだね。皆さんの指摘したとおりの弱点が俺にはまだあるね。
幸せを他者に依存している… そういう感じはまだ多少あるよ。
まだ心情的に依存していながら、それを強引に振り切った感じ。
でも、とにかく依存のなかで幸福になれないことは理解している。
クリシュナムルティの使ってた比喩で、うまいなと思ったのがある。

バケツがある。これに水を満たそうと頑張っている。でも、
そのバケツに大きな穴が開いてることに気付いたらどうしますか。
捨てるでしょう。

…そんなような比喩。

で、俺自身を観察してみると、
他者に依存することで幸せになれるというアダな期待の本質は、
愛情の問題だね。同じ思想を持った、一体感のある集団に属して、
その子宮的な居心地の良さ、家族的な温かさにひたって、まどろんでいたい。
それこそ「自我を手放して」…そんなの幻想でしかないよね。
集団っていったん入ってみると、とんでもなくドロドロで幻滅することが多い。
でも、まだその幻想への執着、というか「郷愁」のようなものが残ってる。
寂しさと、集団に「順応」できない自分を嘲るような気持ちが少しある。

とはいえ>>375のカキコの自嘲には、ちょっと、ジョークの気もあるんだけど。

385 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 22:56
>>384
すご〜くよく解るよ。その気持ち。

386 :想創:03/06/12 02:05
こんばんは。
レスありがとうございます。

>>375
基本的に僕も
>自分で自分を見つめ、他人を頼らず、自分で見つけた
いとするスタンスでいるのですが、
ガイドブックとしてクリシュナムルティを読み、バシャールを読んできて
他人の受け売りという状態よりも一歩前進して自分の血となり肉となりつつある
言葉を使っているつもりです。
なりつつあるものですからまだまだ未消化の部分もあり、
そこをみなさんと分かち合うことで少しでも消化できればな、と
思っている次第であります。

>>378
仰ることはわかるのですが、ここでいう中立的な状況とは無意識的に作り出すことから
意識的に作り出すようになる分岐点になる、ある地点を指していて
それ以前、それ以後で「自分で作る」ということの意味が
大きく変わっているんだと思います。

387 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 02:18
>自分の血となり肉となり
>まだまだ未消化の部分もあり

優等生型だね
でも、このジャンルに足を踏み入れようとするなら
むしろ不良生徒型のほうが安全だし
石のほうが多い玉石混交であるこのジャンルから
わずかな「玉」を見出すのも、不良生徒型だと思うよ

もうちょっと不真面目、というか
枠から外れるようにしてみたほうがいいんじゃないかな

388 :想創:03/06/12 04:44
なるほど。アドバイスどうもです。
不良生徒型ですか。
優等生らしく「ハイ、そうします!」と
聞き分けのいい返事をしたいところですが
387さんのおっしゃることを吟味するのに十分な情報が足りないので
今はなんとも言えません。
「君のような優等生型は危険で成果を上げることも見込めない」、と
おっしゃりたいわけですよね?
それでは優等生型の危険性についてもう少し詳しくお話して頂けないでしょうか?
よろしくお願いします。

おやすみなさい。


389 :別の人:03/06/12 08:24
>「君のような優等生型は危険で成果を上げることも見込めない」、と
>おっしゃりたいわけですよね?


これって、表、裏の発想じゃん。
判断を超えた所に行こうとしてるんでしょ?
だから、「あるがまま」って言うんじゃないかな。
不真面目ってそういう意味かな?と。
失礼しました〜〜〜


390 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 13:44
>>374
>そしてチャネリング本では
>「それを前提にアグレッシヴに思考を使って現実を創造していこうよ」と
>言を進め、そこで両者の差異が発生しているように思われます。
>そう考えると僕は中立のままでいくのか、自ら創造したほうがいいのか
>たまに困ってしまいます。

あのね、バシャ−ル発想というかニューエイジ発想は
こういうコトだと思う。

いずれにせよ、あなたは常に瞬間、瞬間、創造しつづけています。
無意識であろうと、意識的であろうと、日々創造し続けています。
さて、あなたは無意識に創造し続けてOKだとしますか?
それとも、変えたいところがあって、少し意識的になって
自分がもっと望むものを創造したいと思いますか?
どの道を選択しようとわれわれは無条件にあなたがたを愛しています。

って。

391 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 14:01
想創さんが優等生型かどうかは別として、
>このジャンルに足を踏み入れようとするなら
>むしろ不良生徒型のほうが安全
という意見には同意する。
優等生型というよりも、紙に書いてある言葉や他人の語ることを
疑わない人の良さとか、「これだ!」と思ったら信じこんでしまう真面目さ
とか、そういう性格傾向は「石」にもだまされやすいという意味でね。
で、皆さんご存知の通り(苦笑)、ニューエイジに惹かれる人には
こういう性格の人が多いでしょ?私もそうでした♪

392 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 15:42
>>391
わぁーっ。
同意だーっ。

393 :392:03/06/12 15:42
ごめん、上げちゃった。

394 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 17:31
上げないほうがいいのかな?
>>374
想創さんは、バシャールをはじめとするチャネリング本の教えとともに
クリシュナムルティにも惹かれているが、両者の意見には差異がある。
そこで、両者の内容を統合するにはどうしたらいいか?と問いかけたんですよね。
前者は状況に対してアグレッシヴに働きかけることをすすめ、
後者は受動的な態度をすすめているので、困ってしまうのは当然だと思います。
だって、正反対な態度のすすめですから。
私の意見は、両者を統合するのは無理がある、です(笑)

395 :394:03/06/12 18:03
(続き)
>「本来、状況は中立であって我々の思考がそれをポジティブなものにも
>ネガティブなものにも自ら現実化する。だから自分の望む現実を
>作り出してください。」
これはニューエイジ全般に非常によく見かけるもので、ポジティヴ・シンキング
の元になってる発想ですが、私はあまり信じておりません。
その通りであったらどんなにいいかとは思うんですが(笑
なぜ信じないかといえば、まず「状況は中立である」という前提が疑わしい。
(生身の生活から「状況」なんてものだけを抽出できるほど、
人生は抽象的なもんじゃないでしょう、っていう実感)。
次に、どう考えるかで現実は良くもなれば悪くもなるなんて、
いくらなんでも単純過ぎる、その通りなら苦労は無いですよ、という実感。
(否応無く戦禍に巻き込まれてしまったイラクの民衆が、
「戦争は決して起きない」と「考えれば」、アメリカはイラクを攻撃しなかった
とでもいうのでしょうか?)

この発想は、いろんな新興宗教団体やピラミッド型組織のマルチ商法でも
さんざん使われてるんだけど、
「あなたが現在不幸なのは(儲からないのは)あなたの気の持ちよう(考え方)
に原因がある。あなたが悪い」というふうに使われることが非常に多いです。
(マルチでは、絶対に儲けることが不可能な下部構成員に対してよく使われる)。
私の中では、「心頭滅却すれば火もまた涼し」とあんまり変わらない、
「困った精神主義」と同じ部類です(気を悪くされたら失礼)。

396 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 19:11
思考が現実を作る。これは確かに正しい。
真理であると思います。
しかし実際に自分の力で現実を創造できるのは
既にカルマの渦の外へ出ちゃった人だけですね。
そしてカルマの渦を脱出した人は、
脱出できずに藻掻き苦しんでいる人の手助けをする
責任が生じるのだと思います。
下部構成員を食い物にするのは神の子のやることではありません。
真の強さは弱きものを助けるためにあるのです。

397 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 23:40
カルマを抜けるとかいうのはニューエイジ的にはコントロールドラマ
から出るということですか?。「コントロールドラマから抜けた」と
主張する人が何人かいましたが、どうもその人たちの印象は普通きわ
まりなくて一緒にいてもリラックスすることがありませんでした。
もちろんとても親切だったんですが。

398 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 00:12
>>397
その人たちは
「コントロールドラマを抜け出すか抜け出さないか」
というドラマの中にいるのでは。

でも、そういう人たちの印象は
一般に「普通きわまりない」印象でないことが多いんだが・・・
ニューエイジヲタ、という印象であることが多い。

別にパワーストーンのペンダントをしているとかいう意味でなく、
たとえば、
明るいんだけど妙に生命力が希薄な印象だったり
親切なんだけど妙にはりついた笑顔を浮かべていたり
ポジティブ、ポジティブと自分では言ってるわりに妙に不安そうだったり・・・

399 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 00:33
>394
>私の意見は、両者を統合するのは無理がある、です(笑)

そう。だけど、戦わない。どちらも併せ持つ事ができると思うよ。
単なるフォーカスの違いだけだから。



>「状況は中立である」

大分、解ってきたかな・・・・


>しかし実際に自分の力で現実を創造できるのは
>既にカルマの渦の外へ出ちゃった人だけですね。

そうは思わないっす。
この世界全てが宇宙の創造者の作り出したもの。
カルマの消えた人ばかりではない。
全ての存在が関わっているんじゃないかな。
勿論今、この瞬間の自分も。

400 :399:03/06/13 00:37
>390
久しぶりにバシャールものに触れさせて貰いました。
同感です。


401 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 02:36
>>395
状況は中立について。
善悪は絶対的なものじゃなくて、相対的なもの。
先の戦争のプロバガンダでイラクは悪だ、
アメリカは悪だとお互い主張して譲らないのが良い例だと思う。
相対的なんだよ。

ひとつの、性格的素質には良い面と悪い面とセットになっている。
ニューエイジで、逃避、争うことなどはネガティブに捉えられがち
だけど、必ず逃避や争いのポジな面もある。
出来事とはつねに最悪な部分と最良な部分を含んでいる。
レジでお釣りをもらうときに、10円硬貨の表面だけが好きだから、
表面だけくださいというのは無理な話です。
だから、すべての出来事は中立だと思う。

402 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 02:57
>>394
だいたい、399さんの意見に同感なのだけれど、
手持ちのカードに「アグレッシブ」と「受動的」という両方のカードを
持っていていいと思う。
生活の中で、直感的に(じゃなくてもいいけど)どちらかのカードを出して、
こういう状況でこのカードを出すと、こういうことになるのか・・・。と
体験していけばいいと思うんだよね。
あちゃー、この場合はこっちのカードじゃなかっかなぁ。。。とか
思ってるうちに、カードの切り方が上達すると思うよ。

受動的な態度で良いときにでさえ、攻撃的になったり、
ここは積極的な方がいいというときに、受動的になりすぎたりとか・・・。
つかむべきときに、手を放してしまうとか、
委ねるべきときに、力強く握りしめるとか、
要は相反するかのような態度をバランス良く
使っていくことが出来るようになれば、理想的なように思う。
それと、いっぱい失敗重ねるほうが、どんなトレーニングでも
確かな力がつきやすいと思う。

403 :想創:03/06/13 03:07
>>389 
そういうことですか。
僕はその「あるがまま」であることと
「自らイメージし思考し行動して現実と関わっていく」
ということをポイントにしてみなさんとなにかシェアしたいと思っているのです。
あるいはその流れで言うと
「不良生徒型」と「優等生型」とに置き換えてもいいのかもしれません。

>>390
ええ。仰るとおりだと思います。
クリシュナムルティの態度と無理に関連させようとして
誤解を招くような乱暴に発言になってしまったようですね。
すいません。

>>391
矛盾しているようですが
僕は優等生型と不良生徒型を両方共存させて
真理に向かって行きたいです。


404 :想創:03/06/13 03:09
>>394
拙文でしたが僕の意図を十分に汲み取ってお答えいただきほんとうにありがとうございます。
そうですよね。両者を簡単に要約して比較すると自分でも無理っぽいなぁと思うんですが、
結論を急ぐ前に「状況は中立である」という態度は
クリシュナムルティの態度と同じであるかどうかを吟味したいんですよね。

僕も「思考が現実化する」ことを実感するまでには至っていないのですが
ポジティブシンキングは日々心掛けています。
なぜなら思考する自由があることはある程度実感できているからです。
自由ならばいいこと考えよう。そんな風に過ごしています。
そしたら「思考が現実化する」こともそのうち実感できるかも?
と楽観視しています。

状況とは抽出できるものではなく
その瞬間に自分の外も中もひっくるめて認識できるものすべてであって
なにかと分割できるものではないと僕は考えていますが。
その全体を受け入れている状態から思考することで
「望む現実を創る」ことが始まるんだと推測しています。

>「戦争は決して起きない」と「考えれば」、アメリカはイラクを攻撃しなかった
>とでもいうのでしょうか?

これについて直接的にお答えすることはできませんが
僕の実感的な立場から言えることで
アメリカのイラク攻撃に関して思ったことは
「自分の身近で起こっている小さな戦争に目を向けようよ。
 それがなくならない限り大きな戦争もなくならないんじゃないの?」
ということを深く考えなければいけない、ということでした。


405 :想創:03/06/13 03:10
>>396
カルマについては実感したことがないので、今の僕にとってはファンタジーの世界です。
あるという話も聞きますし、ないという話も聞きます。
これについてもじっくりと吟味したいです。


>>401
ほぼ同意です。


406 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 03:18
>>396
個人的には、真の強さは、他の人の強さを引き出すことだと思うよ。
他人のカルマに責任はない。もし、それが責任なら、どこかで
契約してるんだろうね。

救済思考で嫌いなのは、相手を弱者だとか被害者だというレッテルを
貼り付けてしまうこと。それだと、いつまでも相手は
自分の前で弱者や被害者を演じることに手を貸すことになるし、
実は弱者とみなすことで、ひとつ下に見てるだけとか、
実はみくびってただけとかいう罠もある。
現実的に弱者や被害者がいることに目を覆ってはいけないと思うのだけど、
一段上から助けるんじゃなくて、ホリスティック(あなたと私はつながって
いる)な視点で、援助するのには、自分の力量がわかるとか、
タイミングとかの知恵がいると思う。
本当に相手のためになってないなら打ち切る。方法を変える。
ときには、その人の責任をそっくりそのまま返してあげることが
最大のプレゼントになることだって多いと思うよ。
相手にとって、その助けがどういう結果をもたらしていくのか、
助けるなら、そこまで見届けたいもんだね。

堅苦しいこと書いちゃったけれど、フッと何の力みも意図ももっていない
ようなときの言葉や態度の方が、相手からよろこばれることが多い。
だから、「助けよう」とすると、何かへんな方向にいきがちなので
私は、そう思わないことにしてる。自然にそうしたいときはそうするって
感じで。       ひとりでレス3つも使って、長々と失礼しました。
では、寝ます。

407 :想創:03/06/13 03:34
>>390
>ええ。仰るとおりだと思います。
>クリシュナムルティの態度と無理に関連させようとして
>誤解を招くような乱暴に発言になってしまったようですね。
>すいません。

×乱暴に→○乱暴な

408 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 09:09
>>406
本当に強ければ、ただ、自分でさえいれば、
それだけで充分他の存在の助けになると思います。

相手を本来の光として見る。
ただそれだけで、どれだけ相手の光を引き出す効果があることか。
最近、身にしみて感じている事です。

409 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 09:21
>>402
そういうのを自己想起って言ったりもするよね。

410 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 10:19
思考の現実化。
これは真実だと思う(我々のいる次元に限らず)。
だが地球の場合は少し特殊で今の地球人類の多くにはリミッターがかけられているのでは。
過去、地球に介入したとされる異星人の手によって。(地球にいる人類自らが選択したことなのかもしれないが)
もしくは次元によりその思考の現実化という普遍的な法則の効力が制限される仕組みなのかもしれない。
つまり、下位の次元程思考の現実化に対する抵抗大きく
より上位の次元程その抵抗が小さいということなのでは。(もしかしたら宇宙空間は抵抗が小さいのかもしれない)
多くの精神世界系の本やネットの情報で共通しているものの一つに
自らの思考が現実を創る、そしてそれ故日々の自らの想念には注意が必要であるというものがある。
これは近く起こるとされるアセンションの後の世界が抵抗の小さい世界、つまり思考の現実化がより顕著な世界だからではなかろうか。


411 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 15:33
思考が現実化する

そうか、じゃネガティブなことは考えないようにしよう♪

ネガティブなものが心理的抑圧を受けて無意識下の世界に大増殖

アセンションだ!

あぼーん

412 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 15:52
ネガティブなことを考えないんじゃなくて、
ネガティブなことの原因をつきつめて考える、
原因を究明することをポジティブと言うんです。
ネガティブなことを解決せずに逃避することを
ポジティブとは言いません。

413 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 16:00
思考が現実化するって言ってもね、
表面意識の浅いレベルではほとんど無理なんです。
現実創造は潜在意識や無意識にほとんど支配されています。
だからまずは己の潜在意識、無意識を知ると言うことでしょう。
最初はそこにゴミがいっぱいたまっているので掃除が必要です。
そこにどんな魑魅魍魎が潜んでいようと怖れずにそれと直面し、
しっかりと分解消化(理解、昇華)することです。
この作業を怠っていくらポジティブシンキングごっこしても>>398
書かれているようなことになってしまうわけです。

414 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 16:08
つまり、表面意識と潜在意識、無意識を統合することですね。
>>398>>411は、むしろ意識の分離をさらに強固なものにして
正反対になってしまっているのです。
意識を分離させ続けると、別人格というのでしょうか、
勝手にひとり歩きしてしまうこともあるようです。
潜在意識を支配するというのは洗脳のテクニックでもありますね。

415 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 16:10
>>414
>意識を分離させ続けると、別人格というのでしょうか、
>勝手にひとり歩きしてしまうこともあるようです。

これは幼時のトラウマ由来の「多重人格」のメカニズムが典型的ですな。

416 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 16:18
しかしそういうニューエイジ信者は多いのよ。
本当に多い。
意識の進化を語りながらノイローゼ持ちで真っ青な顔してる奴とか、
風呂入ってないうえに怪しい香を全身にたきしめてる奴とか、
豊かさアバンダンスどうのと言いながらグッズに散財して借金持ちな奴とか、
宇宙的な愛を説きながら狭いコミュニティ内の共依存の世界で生きてる奴とか、
表層意識と深層意識が猛烈に分離してる。

417 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 21:55
「状況は中立である」というのを、クリシュナムルティから読みとるのは、
難しいと思います。バシャールの中立は感性を除去した鳥瞰的視点のような
気がします。クリシュナムルティは気づきを深めて美意識や洞察力を高めて
すべてに敏感になるように。そうすれば自ずと行動するだろう、って
主観重視(いきつく所は主客未分?の全体性)の気がします。

「状況は中立である」をクリシュナムルティと強引に結びつけるなら、
クリシュナムルティがいう悲しみを終焉させた状態とか空の超意識状態
にはひょっとしたらあるかも。でも遠すぎて、現実性が薄いような。。

418 :想創:03/06/14 02:17
414 さんの
>つまり、表面意識と潜在意識、無意識を統合することですね。

417 さんの
>気づきを深めて美意識や洞察力を高めてすべてに敏感になるように。

は、きわめて類似したプロセスだと解釈したいです。

表層意識と潜在意識、無意識全てを精査しそれが統合できている時、
「状況は中立である」と認識できるポジションに初めて立てるのかもしれません。

417さんのことばを借りればそれが「主客未分の全体性」である。と言いたいです。

そしてそこから生まれる行動が、花が開くように自ずと行われるのか、
明確で意図的な思考によって行われるのか、が両者の分かれ目なのではないでしょうか。

(余談ということにしますが、
 今の気持ちからすればこれさえも同一視できるかもしれない、という気がしてきました。)

とはいえ実生活に照らし合わせて考えると
その表層意識と潜在意識(無意識)を区別できているか、認識できるているかというと曖昧なんです。
表層意識があることを思った時に(それは大抵、言葉で思います)
「それでいこう!」とか「それはまずくないか?」
みたいなことが言葉にならない感覚的なことで体に感じられて
これが潜在意識(無意識)と呼ぶものなのかなぁ?と思っているのが実情です。

どなたか表層意識と潜在意識(無意識)に関する体験談がございましたら
お話して頂けないでしょうか?

419 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 02:26
2ちゃんでコテ使う人は強い自我を持っていることが多い

420 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 03:23
ネガティブなことは考えて良いのです。
しかし、そのネガティブな思考に強烈なマイナス感情を執着させ
怨念のようにそればかり考えてたら、それなりの方向に行ってしまうでしょう。
ネガとポジでバランスをとっています。
ネガが悪いのではなく、ネガは変えるべき要因だとか、そこに縛られて
しまうと、それは、問題であるかのように思うかもしれません。
ネガにもポジにも、あまりこだわらず(こだわってる部分はほどいて)
ネガとポジを、朝が来て、夜が来るというように、自然なことと
捉えたほうが楽だと思う。
よく言われるように、ネガはネガ自体に何ら問題はなく、
ネガを否定的に解釈したり、裁きや判断をしたときにはじめて
問題になる。。。。
バシャール、そんなようなこと言ってなかった?
エクトンまじってるかもしれないけど(w

421 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 03:39
>表層意識と潜在意識、無意識全てを精査しそれが統合できている時
>「状況は中立である」と認識できるポジションに初めて立てるのかもしれません。

そんなヤツはいないし、その必要性すらない。何なら考えてみて。
君が御飯を食べる。のどを通り、体に吸収される。うんこやおしっことして
排泄するまでの体が無意識にやってるプロセスを意識化したいですか?
脈が一分間に何回打っているのか、つねに意識化したいですか?

>どなたか表層意識と潜在意識(無意識)に関する体験談がございましたら
>お話して頂けないでしょうか?

歯ブラシと歯磨き粉を置く位置を変えたんだよ。
そしたらさ、無意識のうちに元に置いてあった場所に手が伸びてたりする。
「あっ、ここに置くのやめたんだった」って思うんだけど、
つまり習慣化されてる行動は無意識が覚えている。覚えていてくれてる
からこそ、日常生活が簡略化できる便利なものだ。
トイレのトレーニングだって、はいはいから歩くことが出来るように
なることだって、はし使って食事が出来ることだって、みんなみんな、
無意識の領域で覚えておいてくれてるから。
意識的になって、一からわざわざ習得しなくてすむのは無意識のおかげ。



422 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 03:46
>>410
リミッターがかけられてるのは、あまりにも破壊的にならないようにだという
本を読んだことがある。おっしゃる通り、もっと高い次元においては
現実化するスピードが速いだろうね。

423 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 04:00
>>414
>つまり、表面意識と潜在意識、無意識を統合することですね。
意識はひとつだと思ってるけど、
この視点で考えるとですね、
この三者にパイプを通すことは可能ですね。
パイプを通すことで、それこそ、たくさんのものが出て来る(w
現実がうまく機能していないときのツールとしては強力かもしれない。
ヒーラーになりたいなら、有効なツールかもしれない。
でも時間がかかる。とーーーーーーっても。そっち系を選ぶ人もいるけど、
引き寄せたい波動(楽しい波動とかね)を出して、
直感と瞬間の情報で流れて行くって道もある。
個人的には、前者の道をずっとやってたけど、
自分が確かにすべてのものと係わり合い、何事も無関係ではいられず、
宇宙のてのひらの中だとわかったとき、後者に乗り換え。
つまり、もっともっとつっこむことも出来たわけだけど、そこには
未開の地が待ってるのかもしれないけど、とりあえず止めたということ。
疲れるから・・・。

424 :想創:03/06/14 04:13
421さんオモシロイっす!
おもわず笑っちゃいました。すいません。
レスしてくれてありがとう!

議論云々はさておき、とりあえず感想だけカキコします。

425 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 12:09
初めてスレタイ見たときから思っていて我慢しきれず書き込みます。
荒らすつもりもないですし気分を害しましたら申し訳ないです。

New Age Outlawsが好きだった!

すみませんでした。

426 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 14:06
>>423
これってもしかして仏教などで言われている
自力と他力ってやつかな?
どっちにも偏りすぎずに両方取り入れるのが
ベストなのではないかと思います。
なんでも偏りすぎは良くない。

427 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 15:31
偏りすぎは良くないという観念への偏り

428 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 16:39
自分も423さん派だなぁ。

429 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 16:39
屁理屈坊やはメッ!でちゅよ。

430 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 16:41
>>417
クリシュナムルティは自分でこういってたよ。
「何故、あちら側から考えないのか」だって。

431 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 20:33
423さん派?〜派ってのもある種の偏り生み出してるよな。釣られたのかな、俺。

432 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 21:21
頭あたまアタマー
頭で考えるとー
頭あたまアタマー
こんがらがるのさー

433 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 22:50
上手くない

434 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 23:39
>>431
いえいえ。語るのが面どくさかっただけ。


435 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/15 00:09
>どなたか表層意識と潜在意識(無意識)に関する体験談がございましたら
>お話して頂けないでしょうか?

 抽象的ですが、日常生活で嫌なことって意識的に先延ばしにしますよね。それで
どこかで処理されていることを密かに期待します。そのうちそのことに直面しなく
なったら、それを忘れます。それが無意識の領域に送りこんだってことじゃないで
しょうか?
 その後またその嫌なことに直面し、表層意識で認識され統合のチャンスではある
のですが、われわれはその認識が恐怖であることが多いのだと思います。

436 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/15 00:22
>どなたか表層意識と潜在意識(無意識)に関する体験談がございましたら
>お話して頂けないでしょうか?

自分でできる方法が、昔からあります。
ヴィッパッサナー瞑想なんかはそう。和尚ラジニーシが、
今までで、一番多くの人を悟りに導いた方法だって言っていたよ。

方法に関しては、HPで簡単な説明があったりするので、
検索してみてください。



437 :436:03/06/15 00:24
あ、検索はヴィッパッサナー瞑想でかけて下さい。
解りにくい表現でスマソ。

438 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 02:03
和尚ラジニーシって自分の周りでけっこう人気あるな。
顔見たら、恐そうだった。威厳があるというか。
和尚と付くと日本人っぽいけど、どこの国の人なんでしょ?インドとか?

>>424
面白かったっすか?自分もうれしいっす。

439 :想創:03/06/16 02:39
サーバ復帰したみたいですね。改めてよろしくおねがいします。

>>419
コテって固定ハンドルネームってことですよね?確かに自我は強いほうかもしれません。
オリジナリティとはどういうことかよく考えています。
その流れで精神世界の概念に惹き付けられていると思います。


421さんの文を読んだら、なんか自分難しく考えて空回りしてるのかなって
自分自身に対して大笑いしたみたいです。

無意識の役割はよくわかりました。(というか忘れていました)
潜在意識と無意識を一緒にして考えていたのですが
無意識については理解したとして、潜在意識に的を絞りたいと思います。

「表層意識ではこれを望んでいるのに、潜在意識ではそれを恐れている。
 望みを実現していくには潜在意識から改革していくべきだ」
というのは413さんのお話にもありましたが、
そのような場合における表層意識、潜在意識の居所が自分の中ではっきりしていないのです。
423さんのお話によればひとつであるそうですが
それは僕も本当はそう思いたいし、バシャールも本来はひとつであると言っていますよね。
でも、ひとつであると認識する前になにが表層意識と呼ばれるもので
なにが潜在意識と呼ばれるものなのかを実感したいのです。
表層意識は実感できていると思います。一番ハッキリした意識ですよね。
問題は潜在意識です。

僭越ながら僕が辿り着きたいと思っている地点に既に立たれた方のように思われるので、
423さんに直接質問してもよろしいでしょうか?
僕の実感からすれば潜在意識と呼ばれているものは言葉とはちがうもので考えたり
感じたりする体感的なものではないかと推測しています。これについてどう思われますか?

440 :想創:03/06/16 02:41
>>425
こんにちは。New Age Outlawsってなんですか?書籍ですか?

>>430
不勉強で恐縮ですが、「あちら側」とは具体的にどこを指して
クリシュナムルティは言っているのですか?簡単に言うと悟りの境地でしょうか?

432さんの替え歌のように
頭だけで考えることではないと思ってはいますが、
この場でみなさんと分かち合えることって頭を通した交流しかないと思うんですよ。
なのでここで頭で考えられる限界まで行きたい、磨きをかけたいと思っています。
それができたらここを去り、再び日々の実践に戻りたいと思う所存でございます。

>>435
なるほど。表層意識できちんと処理されなかったものが潜在意識に流れこむ。
ある時再び表層意識に上がってくる。そういう上下運動はあるみたいですね。
そしてその上下運動を全体として捉えられる視点を持った時、
意識はひとつであることを実感できるんでしょうね。


441 :想創:03/06/16 02:46
>>436
ありがとうございます。
ヴィッパッサナー瞑想の説明があるHP見てきました。
パッと見ですがクリシュナムルティの言ってることと同じように見受けました。
これは少なからず実生活で意識していると思います。
瞑想といえば、最近チャクラエネルギーを上下させる瞑想を始めました。
チャクラも今の僕にとっては幻想なんですが、
それを確かめるには自ら実践するしかないなと思ったので。
ぶっちゃけ、チャクラってあるんですか?

ラジニーシは昔よく読んでました。
ある時、詳しくはわからないんですけど逮捕されたって話を聞きまして
それ以来なんか信用できなくなって読むのやめました。
真相御存じないですか?

>>438
本名はバグワン・シュリ・ラジネーシ(ラジニーシ)というみたいですよ。
インド人じゃないですかね。

442 :430:03/06/16 09:03
>「あちら側」とは具体的にどこを指して
>クリシュナムルティは言っているのですか?簡単に言うと悟りの境地でしょうか?

そんなもんだと思います。

どんな世界でもそうだけど、本の字面だけじゃ本物とは言えないと思います。
真に解りたいなら実践(やる!)ですよね。


443 :430:03/06/16 09:05
補足。そのうち、「やる」ことも消え去って、
ただ、「ある」になっていくんですが・・・

444 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 12:56
なんばーず・げっと・しりあす〜!!!
スギュギュ━━━━ンンン!!  444GET!
          ∧_∧
    ∧_∧  (444 ;) おい、兄者・・・。
   (  444) /   ⌒i  住人でもなさ気なのにすみません・・・ペコペコ。
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  444  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃


445 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 01:21

Beingness(存在)>Doingness(活動)>Havingness(所有)

多くの人たちは、何かを「所有」するための人生を送っています。
何かを「所有」するために、ある「活動」(仕事など)をなし、
その「活動」を続けていけるような「存在」たろうと必死になっています。
しかしながら、そうして辿りついた「存在」が幸せかどうかはわかりません。

まず、無条件に幸せな「存在」である自分がいて、
その幸せを表現する手段としての「活動」を続けていたら
必要なものはいつのまにか自然に「所有」できていた、
という具合になれればいいのですけどね。

多くの人たちは、何かを「所有」できれば幸せになれると考えています。
しかし、それは条件付の幸せであって、何かを「所有」できたとしても
いずれそれは失われてしまいます。自分の肉体さえもね。
やがて失われてしまうものに幸せを見出すことはできません。

さて、無条件の幸せとはいったいどういうことを言うのでしょう?




446 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 01:34
>さて、無条件の幸せとはいったいどういうことを言うのでしょう?

それを感じて、生きるだけのことじゃないでしょうか。

447 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 01:50
「これが無条件の幸せだ」という観念を所有して生きたくはないな

448 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 01:55
なるほど。観念の所有ですか。確かにそうかもしれませんね。
そういう観念という条件付けさえ削ぎ落としてしまった後に残るものは?

449 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 03:23
なんでそんなこと尋ねるの?

450 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 08:57
このところ、ちょっと仕事に関することで悩んでいたのだけれど、
>>445さんの書き込みで何か肩の力が抜けたというか、鱗が落ちた
というか・・・。
妙にあることに拘りすぎていた自分に気づいたりして。
素直に445さんに感謝。


451 :想創:03/06/17 12:53
>>445
>さて、無条件の幸せとはいったいどういうことを言うのでしょう?

幸せを所有した、得たという気持ちではなく
幸せがそこにただあるという認識のみがある時、
「無条件の幸せ」と言えるのではないでしょうか。

幸せという感覚に対する自分の態度次第で、
条件付けにもなるし、無条件にもなる気がします。


452 :( ・∀・)さん:03/06/17 16:59
アバターコースってどうなん?これもニューエイジ?
『意図的に生きる』から来ているらしいが。

453 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 17:43
>>452

THE WIZ OF ORLANDO
http://www.scientology-kills.org/avatarpg1.htm

「アバターコースについて教えて」
http://yasai.2ch.net/psycho/kako/987/987845275.html
「アバターコースについて教えて2」
http://yasai.2ch.net/psycho/kako/992/992619746.html
「アバターコースについて教えて3」
http://yasai.2ch.net/psycho/kako/996/996359851.html
「アバターコースについて教えて4」
http://yasai.2ch.net/psycho/kako/998/998922934.html
「アバターコースについて教えて5」
http://yasai.2ch.net/psycho/kako/1011/10111/1011132541.html
「アバターコースについて教えて6」
http://academy.2ch.net/psycho/kako/1030/10303/1030366317.html

アバターはカルト教団・サイエントロジー教会から枝分かれしたニューエイジカルトです。


454 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 11:13
しばらく見ないうちに、、、

455 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 12:20
善に固執するものは苦しみが大きい。
彼らは自らも含め、他者にもそれを強制したがっている。
彼らは善人は幸せ、悪人は不幸せだという強力な信念を持つ。

理想の家庭、理想の社会、理想の関係性、を欲するがために、
ニューエージや宗教にはしる者も多い。
思想や予言や観念的世界観は、彼らにとって都合がいいし気休めになる。

善人であろうとするほど世界に矛盾や失望を感じる。
彼らは呪いに満ち溢れている。

456 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 13:05
>>455
と、いう呪いを書いている君は実に不幸そうだ(笑)。
さぞかし「悪い」んだろうね。
ご苦労さん。

457 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 15:35
>>456
そういう書き方も立派な呪いでしょ

458 :455:03/06/18 15:38
>>456
・・悪いって?
いいに固執した人たちにとっては悪い知らせだったという事かな?

459 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 15:45
>>458
悪いはどういってみても悪いの。
ただそれだけ。
いいに固執もしてないんだが、おかしな話だよ(笑)。

460 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 15:47
>悪いはどういってみても悪いの

固執してんじゃん プ

461 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 15:47
てか、なにsageてんの

462 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 15:51
いつも下げてるからだよ<sage
が、まぁ、好きにすればいい。
はっきり言って戯言だ。ニューエイジはそんなもんだからな、もともとが。

463 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 22:33
>>455,456
455の言っていることは解る。同じような思いをもったことがあるからね。
その上で、456の言う通りだと思うよ。
この捕らえ方を捨てられないでいたお陰で、456の言うような結果も味わったから。

相手がどうであれ、自分の心に波風を立てない。
観照するのが一番だと思う。

464 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 22:36
自分の心に波風を立てない
というつもりで
自分の心の波風を単に抑圧するだけの人も結構いるよ

465 :タイマーガスク:03/06/18 23:59
力が正義ではない。
正義は力だ。

466 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 00:46
>>464
当然それは観照できていないからだよね。

467 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 04:05
>>466
観照できてると自分では思ってるけどじつはできてない人とか

468 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 12:52
そうそう。

469 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 08:52
曹操

470 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 17:37
想創

471 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 17:55
葬々

472 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 18:16
孟徳

473 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 20:26
宦官の孫

474 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 08:02
>>455
だから善人は世界を変えたがる。早稲田のクソヤローみたいなのがのさばる世界を変化させようとする。闘う人間が流されるだけの人間より負担が多いのは当たり前。善に苦労が伴うからと悪にながされたら悪がエスカレートするだけだろ。

475 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 16:40
バシャールを信用して破産した人って結構いるらしいね
何が間違ってたんだろう
ワクワク→破産、という流れが、
本当は当人が望んでいた結果だったのかな

476 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 17:17
>>475
あれはバシャール氏だったのであろうか。

477 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 17:53
>>474
なんか早稲田の和田に対する純粋な怒りでなく
ビミョーに私怨が入ってしまっていて
その原因はたぶん>>474個人の無関係な怒りを
和田の一件に投影しているからなのだろうなと思うが
それは別として
>>455の話は
たぶんスレ内容からいって
「霊的正義」の話だと思うのだが・・・
共産イデオロギーのように一挙に革命的に世界を良くしよう、という
観念にとりつかれるタイプというのは、じつは弱い人間なわけで
そういう弱い人間が、ニューエイジなどに手を出すと、
やはりニューエイジイデオロギーとして解釈してしまい
世界の現実に背を向けて「霊的正義」を狂信し
イデオロギーに凝り固まった人間になってしまう
そういうカナシサを説いた話でないの
もちろんこれはニューエイジだけでなく既存の、キリスト教その他でもよくあること
早稲田の和田のような現実の悪には、現実に即応したやりかたで
つまりイデオロギー的になることなく
効果的に叩いていけばいい

478 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 17:56
バシャールについては
あれはかなり以前から一部オカルト、クリスチャンサイエンス?などに
あった「思考が現実化するので否定的なことを考えてはいけない」という
変な信念を
宇宙人のふりして、あるいはチャネラーのサブ人格が宇宙人を騙って
語ったのではないかと
個人的には思うわけだが・・・

479 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 17:57
ウィッチクラフトのスターホーク女史の本には

>一部のオカルト団体では、
>「思考は物質である。だから我々は積極的に物事を考えなければならない。
>消極的思考は消極的結果を惹起するのである」などと
>おごそかに宣言しているようですが、
>これほどパラノイアを産み出しやすい思考もめずらしい。
>もしこれが真実であるならば、死亡率はうなぎ上りとなって、
>世界の人口問題は解決されるでしょうし、
>立候補した政治家が就任の際まで生き延びることは非常に困難になることでしょう。

と書いてある
それで、手順を踏んで魔術を実践することと、
現実の状況を正確に判断することが必要、みたいな話を彼女は始めるわけだが

480 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 22:16
>>478
「思考が現実化するので否定的なことを考えてはいけない」
それは誤解です。バシャール2を読んでください。


481 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 22:32
悪い思考と良い思考。どちらを現実化に選ぶのかは君次第。

482 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 22:35
マトリックスみたいな世界。

483 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 23:46
SFの見過ぎ、読み過ぎなやつが多い分野だとは思う。

484 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 23:47
>>481
どちらも選ぼうとは思わない。起こるがままでいい。

485 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 00:39
>>439
亀レスすまそ。
>僕の実感からすれば潜在意識と呼ばれているものは言葉とはちがうもので考えたり
>感じたりする体感的なものではないかと推測しています。これについてどう思われますか?
絵画療法というものがありまして、それは、言語化するほどの成長段階にない
子供の深層心理を、言葉によらず知るための手だてに使われたりしているようです。
子供ではなかったとしても、音楽にせよ、絵にせよ、言葉以外のもので何かを表現するのを好む
人もいますよね。音楽や絵の方が適切に表現できるなら、そっちを使いたい。
もしかしたら、いまだかつて、
どうような方法によっても何らかの理由で自分で内にあるものを
表現してこなかったもの、できないと諦めたもの、表現すること自体を
拒んだものなどを潜在意識と呼ぶのかもしれません。
なぜなら、言葉、絵、音楽(まだあるかな?)などを使って、表現し
何らかの形になったものは、後から、自分や他人が確認することが容易であり、
意識化されることは自然な成り行きであり、意識された以上は、
顕在意識(表層意識)のレベルだと思うからです。
(しかし、ショック体験などで、表層レベルから潜在レベルにも逆戻り可。)

潜在意識を感じるにはどうしたら良いか?
何らかの外部の刺激が必要かと思われます。
自分の場合ですが、
誰かの言葉がけとか、人との交流によって、なんか不快に思うことがあり、
何日たっても、その不快感が抜けないというときなんかに、
言語化することを試みてみます。
何に腹を立てているか、紙に書いて探っていきます。ピンポイントな
理由が見つかるまで、少し時間はかかりますが、あー、まさにこのことで
怒っていたのかと答えが見つかると霧が晴れたような気分になり、
後はその件に関しては、適当に流せるようになります。



486 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 23:10
和尚(ラジニーシ)って、ダウンタウンの松本人志に似てるね。

487 :想創:03/06/26 02:24
>>486
似てるかな〜っ?って思いましたが、似てる写真を見てないだけかもしれないです。
僕もごくたまに松っちゃんに似てるって言われます。

488 :想創:03/06/26 02:31
>>485
亀レスだなんてとんでもないです。
御丁寧に説明してくださってありがとうございます。

なるほど。他人と分かち合えるカタチになっているか、いないか。
これで顕在意識と潜在意識を区別するのは分かり易いかもしれないですね。
そして外部からの刺激による潜在意識の知覚は意識しやすいでしょうね。
絵画療法の話に触れられたので少しばかり自分の説明をさせて頂きますと
自分はよく音楽を作ったり、絵を描いたりしています。

>言葉、絵、音楽(まだあるかな?)
あとはダンス、ファッションなどでしょうか。料理も入るかもしれませんね。
これは深く考えていくとなにも芸術という括りに限らず
日常生活のあらゆる行為が当てはまるように思えてきます。
些細なことで言えば、歩き方、座り方、シャワーの浴び方、切符の買い方、ドアの開け方など。

489 :想創:03/06/26 02:33
>>475
そうゆう話あるんですね。

おそらく地に足を付けてバシャールの概念を理解していなかったのではないでしょうか。
信用するしないではなく、
それが自分のものになったか、なってないかの判断で動くべきだったと思います。
かくいう僕も地に足を付けてバシャールの概念を理解しているのかどうか
試行錯誤中の身なのですが。

>>478さんの見方を否定できる根拠を知らないし、
真偽を見極めようとする広い視点というのはいつでも持っていたいですね。

素朴な疑問があるのですが
「ワクワク」と訳した元の英語ってなにか知っていますか?
enthuseでしょうか?

490 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 19:13
Zetaに能力開発板が出来ました
瞑想、ヨガ、気功、健康法、勉強法などの板です
一度のぞいて下さい
http://zetabbs.org/wish/index.html

Zeta BBS
http://zetabbs.org/   

491 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 18:17
>>489
バシャールの話は彼の世界では十分通用することで、
それを「そのまま」ここでやろうとしてもダメなんじゃ
ないでしょうか。

こういう風に「プール」に飛び込むんですよと習って
真にうけて地上でやって頭打ってるようなものだと思います。


492 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 21:56
ワクワクの原語は Excitementです。

493 :23@おひさ:03/06/28 22:39
私たちは光のハイアラーキーとしてお話をいたします。今の皆さん方の話の中で一人
ひとり、自分についてのマインドの使い方や意識の使い方、現実の生活における体験など
を話していただきました。そして自分に意識が日常どこに向いているのか、自分のマインド
に意識を向けている場合、現実に意識を向けている場合、相手に意識が向いている場合、
いろんな意識の向け方がありました。自分のマインドにばかり意識が向いていると自分の
考え方、やり方、対応の仕方が常に気になってきます。そして正しいのか正しくないのか、
良いやり方なのか、間違ったやり方なのか、いろんなところに思いが移っていきます。
現実のところに意識が向いていくと、自分がこういう現実に出会うのは何故なのだろう、
この現実で何を学ぶのだろう、自分とこの現実はどういう関わりがあるのだろう、
こういう観点が認識していくことになります。相手に意識が向いている場合、この人は
何をすると喜びを感ずるのだろう、この人は何をやりたがっているのだろう、
この人の求めているものは何なのであろう、それによって自分のできること、
自分が協力できることが感じられていきます。この意識の持ち方によって皆さんのいわゆ
る、一瞬、一瞬、今という現実の認識がかなり変わってきます。

494 :23@おひさ2:03/06/28 22:44
常に自分のマインドにばかり意識が向いて、ちゃんとできたかどうか、自分は他の人と
比べてどうなのか、自分のやり方ばかり意識が向く人、現実に意識が向いて、現実の中
で自分がうまくできるかどうか、自分がこの現実の中で何をするのか、そこにばかり意識
がいく人、相手に意識が向いて、相手が何を求めているのか、相手のために自分は何ができるのか、
常にそれを考えている人、それによってまったく違った現実が現れていきます。一見周りから見ると、
まったく同じよなうことをやっていたり、ほとんど同じことを口に出していても、
今のような意識の向け方が違うと実際にはまったく違う現実を歩いていることになります。
したがって、皆さん方一人ひとりの現実はかなり様相が違っており、周りからでは判断しにくいと
ころがあります。周りから見た時、ほとんど同じ現実であるとか、ほとんど似たようなことを
していると思っても話を聞いてみると、まったく噛み合わない場合があります。したがって見た
目の現実ではなく、その人の意識がどこに向いているのか、自分の感情、自分のマインド、現実、
社会、相手、相手の心、マインド、いろんな意識の向け方があります。

495 :23@おひさ3:03/06/28 22:48
それによって一人ひとりの価値観、喜び方もかなり違ってきます。喜びが持続しない、
一人ひとりの価値観が異なり、喜ぶという基準が違う以上、何をもって喜びとするのか、
喜びを持続させるために何をするのか、それ自体一人ひとりまったく違った答えになってきます。
同じことを言っても相手は喜びと感ずるかどうかはまったく分かりません。
自分が喜びと思っても相手が不快に思ってしまう、むしろ怒りを覚えてしまう、自分
が喜びを持続すると思って行動を取ったことが相手は怒りを連発してしまう、こういう
認識の違いになるために、喜びを持続するということは単純なことではなくなってきます。
そもそも本質的に喜びは自分で感ずるものであり、自分で見つけるものになってきます。
したがっていくら私たちがスピリットだからといって、これが喜びですよとか、こうすれば
喜ぶというアドバイスまったく通用しません。このアドバイスを聞いても喜びと思うかどうかは
皆さん方自身の価値観によります。まったく同じアドバイスを与えても、ある人は喜びと思っても、
ある人は反発してくる場合もあります。ましてやそれをどうやって持続するか、それはまったく
一人ひとりの問題になってきます。ただある人の場合に喜びを持続させている人、本当に人間と
合うのが好きでいろんな人といろんな話をしたり、いろんなことをお互いにやってみることで喜びを
感じている人がいます。

496 :23@おひさ4:03/06/28 22:51
この人は本当に人間が好きでどのような人間がきても喜びを感じ、そして一緒にいるだけで、
また話をしたり、何かワークをするだけでまたそれ以上の喜びを見出している人がおります。
喜びを持続させるというよりは、一瞬、一瞬喜びを見つけているのです。この人のこういう
内容、話、しぐさ、一つひとつに喜びを見つけているのです。つまり喜びを持続させるという
観点ではなく、喜びを見つけていく。喜びを持続するというのは何か持続させる喜びを見つける、
あるいは持続させるだけの体力や精神力を養う、まるでそういうニュアンスが伝わってくる
ために、何かをすればこれで喜びが持続する、何かを手に入れれば、喜びは持続できる、
そういった魔法を教えて欲しい、魔法を手に入れたいという雰囲気が感じられてきます。
それは喜びではなく、むしろ洗脳に近い状態に入っていきます。喜びは自分で見つけるもの、
自分が味わうもの、つまりは喜びを持続するというのは自分の方が一瞬、一瞬喜びを
見出す力を養っておく、何を見ても、何を聞いても喜びとして理解していく、そういう
能力が要求されることになります。

497 :23@おひさ5:03/06/28 22:53
さん方の中で喜びを持続するのが難しい、そういう意見があります。喜びと思って人と
接していても、一言、一言でまったく心が揺れ動き、逆に疑いや不安を感じてしまう、
こういう人もおります。喜びを持続させるというのがとても難しい。不安や疑いを発する
話の内容や、物事ではなく、喜びを持続させるような話の内容にして欲しい、
そういう風にして手に入れた喜びは本当の喜びではありません。制限付きのまま与えられた
喜びは真の喜びにはならないのです。真の喜びはどのようなものがやってこようと、
いつ何時どのような事態になろうとも喜びを見出す力を持っていることです。そのために自分の
心が常にいろんなものに対象が動き、常に喜びを見出そうとしていく、すでに喜びを見出している、
これが必要になるのです。自分自身の心を調べた時、一瞬一瞬、常に喜びを見出す力を養っているか
どうか、いつどのような状況にあろうとも喜びを見出せる能力になっているかどうかをそれらをしっかり
と見つめ、整理していく必要があるでしょう。
                                     オワリ

498 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 23:16
おひさ!
おもしろいね

499 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 00:29
ほんとお久しぶり!

>自分自身の心を調べた時、一瞬一瞬、常に喜びを見出す力を養っているか
>どうか、いつどのような状況にあろうとも喜びを見出せる能力になっているかどうかをそれらをしっかり
>と見つめ、整理していく必要があるでしょう。

これ、今の自分のテーマのひとつ。
どもありがとー。

500 :◆DoKu./uvUk :03/06/29 01:23
500!
(σ・∀・)σ ゲッツ!
しとく。

501 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 04:15
http://cent-sun.com/

ここらあたりからのコピペでしょ?


502 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 01:22
直リンすな。

503 :想創:03/06/30 03:22
>>490
ありがとうございます。読みごたえのありそうな板ですね。
僕の中で今一番感心のあるチャクラスレッドがあるのがいいですね。
今度じっくり読んでみます。

>>491
「そのまま」ということはそれを応用すれば使えるという立場で認められているのですか?
そうでしたら僕もそういう見方は大切だと思います。
僕はこのスレでクリシュナムルティを引き合いに出していますが
違う言葉なんだけど同じことを言っている、という発見を色々な所でしながら
多角的に解釈していけると身につきやすいのではないかと思っています。
個人的に他に新しい見方を持って関連付けたい他ジャンルとして量子論に興味を持ち始めています。
波の性質と粒の性質を合わせ持つ量子の世界。
それは僕達の心の振舞いと同じなのではないか?
頭の中であらゆる可能性を垣間見て、ある意志を持ってひとつの現実を結晶化させていく。
それは観測していない時、波としてあらゆる可能性を保持している量子が
観測した時に粒になってその姿を露にすることとすごく似ているんじゃないかと思っています。
しかし量子論のさわりをかじっただけの素人意見なので専門の人のきちんとした意見を聞いてみたいですね。


504 :想創:03/06/30 03:23
>>492
ありがとうございます。
またひとつバシャールの概念を多角的に見る素材を頂きました。
「興奮、熱中」と辞書には訳されているこの言葉、
これも言葉通りに短絡的に受け止めようとすると誤解しそうですよね。
これは悟りの状態の時にあると言われる恍惚感と比較して考えてみたいです。

このような比較作業の究極として
「笑っていいとも!」と「ニューエイジ」を同じ視点から壁がひとつもなく見えるように
なれたらかなりの覚者になれているのではないか?
と冗談混じりに思ったりします。

>>23
こんにちは。素敵な情報ありがとうございます。
23さんはリアルタイムにチャネリング情報を伝えているチャネラーさんなのですか?
それとも501さんが言うようにコピペさんなのですか?


505 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 12:32
コピペさんだよ

506 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 23:33
Cent-sunの、2003.5/19のまんまコピペじゃん。


507 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 12:10
あれ量が多すぎて読む気にならない。

508 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:21
セントラルさんの5月19日喜び・・は、なかなか鋭いと思たので>私も抜粋コピペ

ただ皆さん方の波動を見た時、喜びを自分の手で見つけようとか、あるいは喜びを創る、
喜びを創って積極的に人々に与えていく、こういう積極的な活動があまり見受けられない
状態にあります。多くの人は始めからあるものを手に入れようとしたり、すでに用意され
ているものを順番に体験していく、何でも既にあるものを使って何かをなすという意識構
造になっております。

そのために何もないところから自分が喜びを見つけ、何もないところから自分が喜びを創
り出していく、こういう発想がほとんど感じられておりません。既にあるものを皆で体験
していく、そういう行動ばかりが増えてきて、まったく何もないところから新しいものを
創る、喜びを発見していく、こういう活動が中々できておりません。

自分の心の中をいろいろと調べた時、何もないところから喜びを見つけるという波動がど
こまで備わっているか、自分の感じている波動の中でまったく新しいもの、まったく素晴
らしいものを自分の力で見つけることができたかどうか。まだまだ既にあるもの、既に喜
びとなっているもの、皆が喜びといっているもの、そういう基準で物事を考えるくせがつ
いており、既に明確にあるもの、それを確認しているだけの作業になっております。

自分はただ喜びを表現していく、相手に素直な余裕がある時、相手もただ喜びを表現して
いく、これが噛み合った時、お互いに喜びを表現を共有し合うことができるのです。


はやく仕事や生活が、純粋な喜びの創造作業になるといいなぁ(遠い目)。
ちなみにクリシュナムルティも自分にとっての協力とは、ともにいて、とも
にすることの喜び、だと言っています。

509 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:04
>>508さんもありがとね!
これまた的を得たコピペだね。(ぐさり)

510 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 22:50
>>508
のコピペとかはさ。
奴らここがどういう所か理解してないで、ただ彼らから見て怪訝に
思えることを安易に列挙してないか?
ウォークイン/ワンダラーも、俺が開花させてやるという意気込みで
ここへやってきて、結局盲目になってるわけで。
そういう現実がわかってて言ってるとは思えないんだよ。
俺達だって、創造性が開花していく夢は見るよね。
そういう波動の中にいれば自然とそれって開花していくことなんだ。
それは俺達もデフォルトで持ってる素質なんだ例外なく。
外の恵まれた奴に好き放題言わせないぞ。プン!
って思うの俺だけかよ?

511 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 00:33
>510
同意。
たくさんのコピペ、わるいけど参考にはならないよ。
長文だし、リンクはって誘導くらいにしてくれないかな。
チャネリング情報だけがニューエイジでもないっしょ。

512 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 09:00
>そういう波動の中にいれば自然とそれって開花していくことなんだ。
>それは俺達もデフォルトで持ってる素質なんだ例外なく。
>外の恵まれた奴に好き放題言わせないぞ。プン!
>って思うの俺だけかよ?

解る解る。そうさ。その通りなんだけどさ、
その、言うところの「素質」に責任持ちましょうって話だと思うよ。
十把人からげじゃない、その人にしかない個性にね。
そもそも何にもない宇宙から創られたのは、
そんな理由からだから。
好きだ嫌いだ言う前に、忘れちゃってるかもしれないけど、
そう「自分が」合意して、今ここにいるのだから。
案外好き嫌いを言っているのは、自分の魂でなくて、マインドなのかもしれないよ。


513 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 10:03
>>512 に同意。

あたしは単純に面白く読ませてもらってるけどね<コピペ
そもそもリンク貼ると相手先に迷惑がかかるかもってんで
こっちに持って来てたはず<23氏
わけわからねー長文カキコよりよっぽどマシ!

514 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 13:17
十把一からげ

515 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 15:09
>>512にはあんまり同意できないが(どっちかといえば>>510派)
「わけわからねー長文カキコよりよっぽどマシ!」には同意だ。
チャネリング情報そのまま使えるとはまったく思わんけど
地上的に凝り固まった自分のアタマをほぐす助けにはなるし、
といって正直、いまさら金出してチャネリング本買いたくはない(w
太陽中心のサイトいちいち読んでまわるのも面倒だし、
それに23さんがわざわざスレの流れに合わせた内容のコピペをしてくれるのも
気がきいてて面白い。

516 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 15:46
515に同意。
結局は二元性のゲーム途上の俺らにはそこを抜け出す事は至難の業
なわけで、宇宙人ら、二元性ゲームをやってない奴らからあーだこーだ
言われたって現実役に立たなけりゃ意味が無い。気休めにはなるけど。
ほんとに宇宙人らの言うような世界にしたけりゃ二元性をなくさなきゃできんだろ。
つまり、今の地球では無理って事。

517 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 22:47
難しいからやらない訳ね。
そりゃできっこないわな(笑)

518 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 01:13
>516
それが出来たら、宇宙レベルで統合が完了するらしい。
地球は宇宙が持っている全てのエネルギーが取り入れ
られているので、地球に無いものは無い.。
中でも日本は更にそのエネルギーの結集地点となっている。
俺達は地球の日本を被った宇宙を相手にしていたんだ!(キバヤシ調)
(俺も無理に一票しるよ。)

>517
ゴラァ地球人が地球人を笑うな。

519 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 01:24
宇宙人は二元性のゲームから卒業しているわけか。。。
ここでしか通じない究極のデムパレス合戦ですな。

520 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 02:55
>>518
なんか特撮モノで、宇宙からやってきた悪者が
地球上のあらゆる地域のなかでも
なぜか日本を選んで暴れるのを思い出したよ・・・

521 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 03:14
この時代、日本に生きていること自体がビッグチャンスでもあり、同時に大いなる試練でもあるのね。


522 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 04:10
>>519
卒業ならともかく体験すらしていないという可能性すらある。
地球人が目覚めさえすれば部外者が口出しする余地は
なくなると思ふ。

523 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 04:12
>>522「すら」が一個多かったずら。後の「すら」はスルーしてね。

524 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 04:47
了解したすら。

525 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 07:27
わかりますら

526 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 13:48
テレ東見てたらいきなり「愛と追憶の日々」が始まったよ。
これもう何度も見てるから「アウト・オン・ア・リム」やらんかな。

527 :508:03/07/03 23:42
以外とリアクションが大きかったのに驚き・・つつ、
私が<<508を貼った理由はですね。。(興味ない人はスルスルスル〜)
結構、今の世相を反映してると思ったからですよ。

私観ですが、
従来のやり方通りでは限界なのか、ゆっくりと減衰の一途をたどっている。
新しいものは、なかなか生まれてこない。
で、昔の焼き直しや昔そのもの愛する懐古主義もはびこってきた。
そんななか例えば下積みは長かったが独立してやってきた人達が、
脚光を浴びるようになってきた。彼らに良い刺激をうけて周りの
人達もいい意味で影響しつつあるような。。

<<508は、うわぁ〜当たってるかも〜という、驚きコピペです。
個人レベルの説教コピペと解釈しちゃうと、自分をいじめたりして苦しくなる
ので、私自身は同意も反対もない静観的な受けとめ方をしたいと思ってます。
言いたいことだけ言って私は落ちます。おやすみ。

528 :[ここ壊れてます](1):[ここ壊れてます]
[ここ壊れてます]
209 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)