5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

古代文明の不思議7

1 :んが:03/05/21 20:41
とりあえず、建てといた。
アトランティス、ムー、シュメール、古代日本、四大文明などの古代文明。
そしてマヤ、インカ、オルメカなどのミステリアスな文明について
まったりとくっちゃベって下さい。

2 :ν酋長 ◆CGrsi.YPSE :03/05/21 20:42


3 :マッカーサー:03/05/21 20:43
3

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 20:50
本スレage

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 20:51
オーパーツなんかもココ?
いや、ネタは無いけど

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 20:52
こうゆうのツマンナイ。
オカルトなの?
荒らしてもいい?

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 20:52
>>5
soudayo

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 21:03
>>6
シネヨ


9 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/05/21 21:04
パート2の過去ログです。参考にして下さい。
http://curry.2ch.net/occult/kako/1022/10224/1022478091.html

その他56の過去ログ持ってる人は提供してくれたらありがたいです。

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 21:06
俺はこのスレ、一番オカ板らしいと思うんだけど・・・・・

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 21:15
つまんねぇーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このスレ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

12 :紀子@オカ板 ◆s9IK4AHtdo :03/05/21 21:16
>>11
死ねよ白痴
ご臨終あそばせ♡

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 21:17
hobby3鯖落ちによってオカ板は滅亡を迎え、 古代文明の不思議は失われたかに見えた。
しかし、滅亡を免れたスレの住人により、再び叡智は復活し始める。

密儀として受け継がれたアトランティスの叡智のように。

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 21:18
おーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!!!!!!!!!!!!!!!!
文明ヲタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

15 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/05/21 21:25
もう一つ発見。
古代文明の不思議〜七大驚異〜 (239)
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1043128524/l50

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 21:51
このすれをつまらんと思ってる香具師はおそらくアトランティスやムーと
言われても何の事だか解らないだろう。

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 21:58
このようにして過去の遺産や記憶が失われていくのだろうな

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 22:04
聖書が記憶しているハルマゲドソとは、こうした事をさすのか・・・

19 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/05/21 22:05
>>18
ん?聖書に出てくるハルマゲドンってこれから起こる最終戦争の
ことだよ。

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 22:08
■過去ログ

古代文明の不思議
http://curry.2ch.net/occult/kako/1011/10112/1011285345.html
古代文明の不思議part2〜神々の指紋〜
>>9
古代文明の不思議〜第3の時代〜
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1025849947/
古代文明の不思議〜第4の時代〜
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1030199134/
古代文明の不思議〜第5の時代〜
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1031931287/l50
古代文明の不思議〜第6の時代〜
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1036669993/l50

>>7 ありがとう!
>>19 乙!

21 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/05/21 22:10
>>20

おお、ナイスな仕事だ。ありがとう。

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 22:23
元運動部のOLです。
1対1のSMではなくて、1人が複数からいたぶられたり、複数
が1人から責められる構図に萌えです。もちろん複数対複数もO
Kです。
こんな性癖になったのも、某運動部員だった頃に、部員全員の前
で裸にされてケツバットをくらったり、逆に上級生になってから
は、試合に負けた下級生が全裸で整列して反省するのを眺めたり
した経験のためだと思います。ちなみに女子部で、男子はいませ
んでした。卒業後、物足りなさを感じるようになって、自分の趣
味に気づきました。
ネット上を色々探しても、1対1は無数にあるのに、複数はあま
りないです。その一方で、女子刑務所物映画や、不良少女物映画
はいい線行ってると思います。
私と同じような傾向をお持ちの方いらっしゃいませんか。
また、そういった画像等も紹介していただけるとうれしいです。

23 :んが:03/05/21 23:07
こんなものを見つけました。

http://www02.so-net.ne.jp/~masakats/atran.html/index.html

マルセイユには2万7千年前の海底洞窟壁画が!!
与那国島沖と並ぶ高度な文明が、やはり地中海にも!?

24 :かおりん祭 ◆dzq80gWuas :03/05/22 00:06
  ←◎ノハヽ◎→/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ( ^▽^) < 新スレおめでとうございま−す♪
   = ⊂   )   \_______
   = (__/"(__) トテテテ

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/22 14:11
保守

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/22 20:50
まだスレ数が少ないから、しばらくは保守しなくても大丈夫かと。
あと、保守はsageで。

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/22 20:51
あ、でもまだ板が復帰したばかりでスレを見失ってる人も多いだろうから、
探しやすいようにたまにはageた方がいいかな?

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/22 23:09
オーパーツスレが消えてた!

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/23 00:40
>>28
hobby3鯖上の全板の全スレが全滅です。
一からやり直し。

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・:03/05/23 19:00
良スレ応援
オカ板を故意に糞スレだらけにしようとしてる
連中がいるね。
注意。


31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/23 20:18
相変わらず、このスレは面白いね。
こんな感じが「オカ板」本来の姿って気がする

オカルト=理解しがたい、幽霊 と考える人や
オカルト≠科学 として、否定したい人が多すぎ。

今後も楽しませてください

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/23 23:13
>>29
そうなんだ。
てっきりオシャマン来ないんで
誰も書き込まなくなり消えてったのかと思った

33 :30:03/05/24 16:33
古代ケルトとかドルイド教方面の
話題はもう出たっけ?
そのあたり、興味があるなぁ・・。

他の土着宗教に飲み込まれ、キリスト教に消された秘技と遺跡の数々・・。

詳しいひとがいたら、教えを請いたいものです。


34 :んが:03/05/25 00:45
>>33
そんなあなたにはダイアンフォーチュンの『海の女司祭』を
お薦めします。

実際、ドルイドたちは古代ローマ・エジプトの叡智だけではなく、アトランティスの
叡智までも伝え聞いていた云々・・とかいう話も聞きますからねえ。


35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 02:34
それってス「トーンヘンジがケルトの遺跡」程度の話だと思われ

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 02:34
カッコ位置がヘンだった・・・。

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 10:25
>>34
ありがとうございます。自分も少し調べてからカキコします。
>>35
えーと、その程度の話でもいいんですが、もうちと突っ込んで。
できれば「聖堂騎士団」などとの関係もからめて。


38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/26 00:01
【国際】イラク中部のメソポタミア文明の遺跡を米軍が陣地化 ユネスコが調査へ
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1053872920/l50

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/26 20:13
野蛮な・・・

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/26 20:16
勘弁してよ・・・・・
アメ公死ね

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/26 20:17
よろ♪
http://angelers.free-city.net/page003.html

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/27 11:16
28 :オカ板から来ました :03/05/26 00:53 ID:0zAxf6xD
まず、イラク戦が始まった日は水曜日。
水曜日を象徴する悪魔はアスタロト。
バビロニア(現在のイラク)で信仰されていた女神イシュタルが
キリスト教によって悪魔に位置付けられたもの。
イシュタルはかの地に置いて、母なる女神であった。

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/27 11:34
それって「ホノリウス」に水曜日に召喚されるってあるだけじゃん。
ノストラダムス予言なみだな。

44 :山崎渉:03/05/28 09:02
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 04:54
>>42
面白い

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 10:33
キリスト聖骸布っていつの時代のものなの?
ピラミッドってなんなの?

47 :原哲夫:03/05/29 10:58
飛龍眠土(ピラミッド)

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 12:28
イシュタルを打ち砕け。

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 20:48
>>46
聖骸布は確か調査の結果、
中世の作と判明してたような。
ピラミッドは王家の墓であると共に
国民を失業から救うための公共土木事業だったという説が有力。

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 22:22
ところで、死海の底には遺跡があると思いますか?
また、クムラン遺跡はまだ謎があると思いますか?

51 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/05/29 22:29
>>49
それってどうやって検証したんだっけ?

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 22:33
>>51
どうせ知ってるんだろ?
知識をひけらかしたいなら、許してやるからさあ話せ!
いつもの釣り方だなお前は

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 22:34
放射性(ry

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 22:50
>>50
死海だったら、たとえ遺跡があってもボロボロに崩れてるだろ。

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 23:21
縄文遺跡みたいな穴なら残ってそうだな。
もしくは神殿建てたときの柱の穴とか。

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 01:38
昨日のザワイドで何故か沖縄の海底遺跡をやっていた

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 15:17
ピラミッドは月が地上に近い軌道だった頃に
超大きな潮汐力による満ち潮の浮力で組み立てたと思う。

58 :57:03/05/30 15:21
ムー大陸は月。

59 :57:03/05/30 15:31
ツクヨミは築海が語源説を支持してます。
月も築地のように築が語源と思う。

カナダ(彼灘)に接地していたと予測。
大地を支えているという伝説のアトラスの柱も
月の重力でせり上がっていた海(氷柱?)のコトと解釈。


60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 17:11
クムラン遺跡にまだ文書が残されてねえかな。

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/02 01:46
東南アジアに見られる仏教遺跡のパゴダがどうしても宇宙基地に見えて仕方ありません。
もしくはあれがアンテナか何かで、エネルギーを地上に下ろしているとしか・・・

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/02 02:44
>>56 やってたね なぜかいきなり. 一応 日テレ独自で 船だしてたのかな. あの撮り方は.
山の中の ベロ出し人面岩は ムー立ち読み で見た気がする.

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 00:07
ブラバツキ―夫人みたいな豊満熟女とヤリタイ・・・

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 13:20
おばあさんじゃんw

65 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/06/03 22:09
こないだ弥生時代の始まりが早まるって報道があったよね。あーいうの聞くと
嬉しくなる。それが遅くなるだと嬉しくないんだよな。

なんか不思議。どうして早くなると嬉しくなるのか。

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 22:23
たぶん、朝鮮半島や中国から影響を受けてばっかりじゃないんだ!という気持ちの表れかと

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 22:25
ウリナラの歴史は半万年ニダ

68 :63:03/06/03 22:30
>>64
本スジと違う話で恐縮でつが、老女(60歳まで)マニアなもんで・・・
おいらとしてはアレクサンドリアの図書館の話に結構興味あります。

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 22:48
アレクサンドリアって、アフガニスタンにもあったらしいね。
焼け落ちた図書館には、アトランティスの歴史書もあったとか。

70 :63:03/06/03 22:57
>>69
アレクサンダー大王が征服した領土につぎつぎ自分の名前を冠した都市を
建設したんですね。
因みに中央アジア方面のインド=イラン語読みでは
アレキサンダーはイスカンダルと発音するそうですね。
アトランティスの歴史書というのも興味あるな。

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 23:41
老女マニアなんていんのか・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 23:48
草薙剛がチョナンカンみたいなものか

73 :63:03/06/04 00:01
スレ違い
>>71さん
今号の「超熟ラプソディ」巻頭のおばさまで自分は10発は抜きますた
それはいいとして・・・
アレクサンドリアつうたら図書館のほかに灯台ですよね
実際に残骸が海中から見つかっているらしい。
どんな建物か見てみたいです。

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 00:05
焼け落ちた図書館には南極地図もあったとか。

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 00:07
焼け落ちた図書館にはノストラダムスの大予言があったとか。

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 00:09
焼け落ちた図書館には宇宙人との有効条約文書があったとか

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 00:28
i too see low

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 00:38
ソロンの時代にはもう図書館あったのかな。

79 :63:03/06/04 00:56
巨大図書館
港に入る船から半強制的に書物を徴発していたらしい。
間違ってもこんな史料は無かっただろうな
ttp://www.jukujyo.com/yuni/cjv-06.htm

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 01:02
ヘルメス(トート)の残したパピルスがありそうだな。
あの人は一説によると、アトランティス出身だったそうだから。

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 01:03
熟女ってようは腐りかけだろ

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 02:14
まぁ、何でもアリだわな

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 05:03
失われた書物には何でもあった

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 06:56
コレクト倶楽部 古代文明編はポシャったんだよな....

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 21:14
>>81
腐りかけたのが一番おいしいつうのが一般論・・・
ttp://www.jukujyo.com/yuni/cjv-03.htm

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 21:23
これは腐ってるというよりカビが生えているのでは・・・

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 22:15

2ちゃんねる2に新オカルト板が出来ました
http://bbs.2ch2.net/occult/index2.html


2ちゃんねる2
http://2ch2.net/


88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 22:40
うわー豚ババアじゃん。こんあんでヌケる奴ってそれこそオカルトじゃんか。

89 :63:03/06/04 22:48
>>88
まったくのスレ違いなんを貼ってゴメンナサイ。
自分はこの人で5回以上抜きました・・・俺ってオカルト?
もう貼りません。通常の話題に戻しましょう

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 01:24
遺跡とか、副葬品とか、石版とか、物理的な証拠はなくとも古代から
連綿と受け継がれている知識や文化はいっぱいあるよ。

91 :63:03/06/05 23:03
>>90
厳密には「文明」以前のことですが、
アメリカインディアンの中に、氷河時代、アジアから
北米大陸に渡った時の物語を口伝で伝えている部族が
あるという話に興味があります。
文字を使わない、生きた人間だけが伝えられる
物語というのは図書館とは全く逆の記録法ですね。
そう考えると人間って奥が深いと思います。

92 :んが:03/06/07 00:40
あとは、その文明を構成していた者達の集合意識に保存されている。
あとは、その情報を拾い出して使いこなせるかどうか・・・

93 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/06/07 00:49
みんな「ルーツ」って本知ってる?

アメリカの黒人が自分がアフリカのどこから連れてこられた(奴隷として)か
を詳細に突き止めた本だよ。まあ「あれは小説だ」って批判もあるけど。
かなり面白いからお勧め。確かに小説風に書かれてる。でも内容は真実と
思う。現代教養文庫から出てるよ。

つーか、その主人公が祖先から伝わる、ほんの数語のアフリカ語から
その故郷を割り出すのがすごい。しかもその地域に行ったら
もう2ー3百年前の出来事を詳細に覚えている長老がいるのがすごい。
なんでもそういう長老が亡くなるのは公民図書館が一館なくなるに等しいと
いうがそう思った。

しかもそういう長老はここ1000年くらいの歴史を全て覚えているらしい。
また数百年だったら、誰それの家になんと言う名前のだれそれが生まれた
てことまで覚えてるらしいよ。

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 01:03
グリオットね。

95 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/06/07 21:03
星の巡礼。みたことあるけど読んだこと無い。

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/08 20:30
約5000年前、
メソポタミアに生まれたシュメール文明には、
粘土板に天文学に関する記述があり、
天王星は水に満ちた青緑色の星、
海王星は青緑色で湖沼に満ちた星と記述されている。
しかし、人類がこれらの星の存在を知ったのは、
ごく最近のことなのだ。
そしてシュメールには、
次のような伝説がある。
46億年前、太陽系第10番惑星で、
3600年周期で公転するニビルという天体が、
地球に衝突し、その時破片から月ができた。
そのニビルに住む地球外生命体アヌンナキが、
後にその事をシュメール人に教えたというのである。

これついて書いてある本の情報キボンヌ

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/08 21:06
失チンでは?

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/08 21:33
>>3600年周期で公転するニビルという天体が、
地球に衝突し、その時破片から月ができた
正確にはニビルの衛星だけどな。
にしても時代遅れな話題ですな。

99 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/06/08 22:19
なんでも古墳時代も100ぐらいさかのぼるそうだね。

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/08 23:11
>>93
でもそういう1000年くらいの歴史を覚えている長老が
日本のテレビ局が来て撮影のためにでっちあげた祭りを
「この祭りは先祖代々伝わる祭りだ」
とか言ったりしてという例がけっこうあるようね。
外人が歌ってた歌を先祖代々伝わる歌だとしたりしたとか

101 :風のGTスペシャル:03/06/09 00:23
アトランティス人は、巨人だったそうですね。
身長は7〜10mくらいだったそうです。
肌の色は褐色、もしくは黒だった。
大理石と黒曜石と金属から造られた壮大な都市を築いたそうです。
エーテル力という自然の力を大規模に栽培した穀物の種子から取り出して、
その力で空を飛び、都市を造った。
当時の地球には、四つの異なる人類がいたそうで、
大西洋のアトランティス人、インド洋にはレムリア人、
北大西洋にはヒュペルボレアス人という人種がいて、肌の色は白。
彼らの叡智がドルイド教の遠い源流だそうです。
そして南極には地球最古の種族、ポラール人がいたとのこと。
しかしみなアトランティス人に滅ぼされてしまったそうです。
堕落した12人のアトランティスの王こそが、
イルミナティの12の家系にオーバーシャドウしている悪魔の正体だそうです。

102 :ダヌル・ウェブスター:03/06/09 00:26
「キンタクンテ」か「クンタキンテ」か、それが問題だ。

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 00:27
ダヌルのくせに?

104 :直リン:03/06/09 00:27
http://homepage.mac.com/yuuka20/

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 00:29
1000年の歴史は覚えているのに昨日のことは忘れてしまう長老

106 :ダヌル・ウェブスター:03/06/09 00:33
よし子さん、わしゃ昼ごはんをまだ食べとらんでしたっけのう。

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 00:35
いったいオマエは何者なのよ?

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 00:37
挙げ句飯を食わせてもらえないと思い込み荒れる長老

109 :ダヌル・ウェブスター:03/06/09 00:37
少6の女の子にイタズラして捕まった埼玉県の塾の講師(31)じゃないよ。

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 00:38
いわゆる妖精といわれている存在は、地球上の人類を
創造する際の試行錯誤の産物です。
地球人類はかつて、妖精のような人種だったようです。

111 :ダヌル・ウェブスター:03/06/09 00:41
>地球人類はかつて、妖精のような人種だったようです。

名古屋人を小さくしたような人種だった、という説もあるね。



112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 00:47
>>99
100年さかのぼる?

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 00:48
ム−の王の生き残りはカメハメハ大王だったのだろうか?

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 01:10
>>110
頭大丈夫ですか?

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 06:39
与那国海底遺跡の近くの洞窟内で発見されたとかいう、
どうみても身長2.7mくらいの人間の大腿骨の話知らない?
南洋巨人種族か?寿命短そうだ(w

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 08:40
ニビルに住むやつらは身長8フィート前後らしいぞ。
1フィート=30p

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 12:15
どうでもいいけどエーテルって言葉が出たらほぼ100%あっち側の人だね。科学的っぽっく見えるのかな?

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 12:33
16世紀のヨーロッパで3mを越す巨人の骨を神父が見つけたけど
悪魔だ! って事で、闇に葬られた話はどこかで見た。

話変わるけど、大洪水伝説は世界中に残ってるね。
てことは、遠い昔に実際に起こったと考えて間違いなさげかな。
だとしたら大地をスッポリ覆い尽くすだけの水はどこから来たんだろ。
やはり某氏が言うように月から来たのかな…。

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 13:13
海や世界を覆う水は無意識や集合意識の象徴でもあるらしい。
地球上に集合意識が生まれたときの象徴が洪水伝説・・

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 13:36
×洪水伝説
○洪水神話

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 14:01
地球にはかつて陸は存在しなかった。
はなから洪水状態であった。
その事実を知っている者がいたとしたら…

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 14:16
我々が集合意識から分かたれて肉体を
持つ前はそんな感じ

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 15:06
集合意識…アセンションてやつ?
違うか。

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 15:36
沖縄の昔話で「ふなひき太良」(ふなひきたらあ)
って絵本があるよ。
寝てばっかりの男の子がどんどん体が大きくなって
家からはみだすほどに成長するの。
遭難しかけた船を縄で引っ張って、助けてあげるんだけど
助けた際にころんでそのまま石(だったかな)になるという話。
沖縄のほうには、昔はかなり大きい人種がいたのかもしれない。

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 15:41
巨人伝説も世界中に残っている。
てことは、遠い昔に実際にいたと考えて間違いないね。

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 16:29
現代にも270センチを超える大男がいたな。
さすがに早死にしたけど。

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 16:34
>>123
ディセンション

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 16:36
昔の地球は重力が弱かったのでしょうか

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 18:38
>118
すっぽり覆いつくさなくてもいいなら北極・南極の氷が溶けたと考える。
地軸が動いた時期があるらしいね。

130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 18:38
>>124昔話でしょ?

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 19:01
衝突によって月ができる前まで地殻変動ってなかったんだと思う。
山もなければ谷もない平坦な地殻のうえに満遍なく水の層がある状態だったと。
月がないと自転軸も安定しないって話だし。

まあ、地球に何かが衝突して月ができたと考えた場合のはなしだけど

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 19:19
洪水伝説って書き込みにもあるように神話みたいなもので
文字を使わない記憶法の一種で現実に起きたことを事実にそって記憶したものではないとおもう

133 :・∀・∀・pui ◆PUi/p2iafY :03/06/10 01:09
ノアの箱舟を信じてる人はガキなのかなぁ。
頭が。

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 01:13
龍族があばれた記憶=洪水伝説・神話

135 :長考 ループ:03/06/10 02:13
ノアの箱舟=メソポタミア文明下の大河の氾濫=避難場所=神殿=私説

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 02:55
洪水伝説=縄文海進、つうことでファイナルアンサー?

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 04:33
ノーマネーでフィニッシュ

138 :イースター:03/06/10 09:33
そういや沖縄といえば
ロンゴロンゴによく似た石版が発見されたと聞いたが
あれは解明されたのかな?
個人的には浦島伝説と琉球王朝の関係に興味があるのだが

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 18:18
バロウズ洞ってどうよ?

BOOK OFFで怪しい南山 宏タンの「奇跡のオーパーツ」って本を100円で購入しますた。
その冒頭にアメリカのイリノイ州でハケーンされたバロウズ洞の事が書いてあり、
そこでハケーンされた遺物の数々が写真で紹介されてたけど、
確かに捏造説が囁かれてもおかしくないちゃちな遺物達ですた。

ただ、話としてはおもしろそうなので、
もっと情報がないかとググったが、1件しか検索されない・・・

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 02:12
>>118
多分恐竜の化石だと思われ
恐竜が認知される前はかつて地球にはこんな巨大な人間が居た!!
って言われていたらしいからな。いい加減なもんだ

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 02:30
>>139
アナサジみたいなもん?

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 04:13
>>138
ロンゴロンゴは明治時代にはまだ読める人もいたそうだね…
まイースター島の歴史自体、ポリネシア人の植民がAD600頃の話だから、
その後に発明された文字なんだろうけど…
(この推測は間違ってるかな?他のポリネシア人がロンゴロンゴ類似の文字を使っていない
ことから、ロンゴロンゴはイースター島に住みだしたポリネシア人が発明した、って考えは?)

143 :139:03/06/11 09:43
>>141
とは違う。
ハケーンされた遺物は、世界各地の古代文化が結集したようで、
古代エジプト風、地中海文明風、マヤ文明風などなんでもあり。
ただ、あくまで雰囲気が似ているだけて、どの文明の物とも微妙にデザインやスタイルが異なるらしい。
また、遺物の材料である石も多種多様な物が使用されているらしい。

144 :長考 ループ:03/06/12 01:16
数十万もの奴隷を持ち、数十名の神官(科学者)を使って
一つの事を数世代に渡り研究させたらとりあえずはなんでも
かなえられそう
な気はする


145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 01:27
紀元前の岩絵とか見ると謎。
あとどっかの砂漠の砂はガラスがものすごい高温で熱されないと
できあがらないものでできてるとか、考えれば考えるほど謎。
まだ地球にもロマンが残っていて嬉しい。

146 :長考 ループ:03/06/12 01:46
仮説 王:私は空を飛びたい」
 神官A:仰せのとおりに
 神官B:ちなみにこれは3代前の王から神命を賜ってこの程完成させた
     電池というものです
   王:どう使うのだ?
 神官B:リュマチなどに効果が認められます
 神官C:他に神の恵みが無いか研究を続行させております
   王:そうか、これで神と共にあるわが国の威光もますます輝くであろうな  

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 01:54
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/min/1039030962/
民神板より

148 :長考 ループ:03/06/12 02:05
岩石型の宇宙船なんか作ったかも
んでもって、宇宙人化してたりして

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 02:11
ネフェルティティのミイラ発見のニュースは
本当だったの?
まだ確定はされてないのかな?

150 :長考 ループ:03/06/12 02:35
否、しんない、名前からしてエジプトだね?

151 :長考 ループ:03/06/12 02:39
シコシコ ドピュっ



152 :シュシュ ◆bq5FcwRxfc :03/06/12 13:18
古代文明というか
うちのジジババ家には不思議がイッパイ。

153 :長考 ループ:03/06/12 23:52
>>151
名前勝手に使うな


154 :長考 ループ #:03/06/13 01:35
未だに発見されてない文明

155 :長考 ループ#:03/06/13 01:46
100万年分の7千年

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 02:52
>>115
確かに漏れもテレビ番組か何かでそれを観たので人にいったら
「んなこと発見されたら偉い騒ぎになるわいソース出せゴルア」と
大笑いされますた。何の番組だったんだろう?


157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 03:26
>>あとどっかの砂漠の砂はガラスがものすごい高温で熱されないと
できあがらないものでできてるとか、考えれば考えるほど謎

核戦争があったんだよ
遠い昔に

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 05:25
まぁ核爆発は自然現象なんで、完全に戦争とはいいきれないよね。


159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 19:47
オシャマンスレだったころに積み上げられた議論の数々が無かった事になって
劣化ループしてるのみると、文明が失われるっていうのはこういうことなんだなって
実感したりする。

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 20:21
まさに「車輪の再発見」だね。

車輪の再発見:以前開発された手法を全く別の人が独自に編み出すこと

161 :御隠居 ◆sU62LOUBjM :03/06/13 22:38
ナスカの地上絵が不思議だなぁ。
蜘蛛の生殖まで書いてあるのだからオモシロイ。

162 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/06/13 22:55
現代の人間の祖先の化石がアフリカで見つかったそうですね。
16万年前と言う。

先週のNatureに載ってるし、一般のニュースにもなってるね。

オカルトニュースのスレに関連のUTLを貼っておきます。

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 00:48
オシャマンスレだった頃というのは違うような・・・
オシャマンスレは別のスレだったはず。
オシャマンが失踪したからログ大消滅でオシャマンスレが立たなかっただけで

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 04:00
気になってるのだが・・・
あれだけ騒がれてた「邪馬台国」の論争
結局どうなったの?

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 13:02
どうもこうも、決着は卑弥呼の墓でも見つからんかぎり付かないと思われ。

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 17:47
>>165
あれ?箸墓って卑弥呼の墓じゃないの?
http://www.d8.dion.ne.jp/~kouji-kd/hougen/7Days/haka.html

167 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/06/16 23:34
あげ

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 12:46
>>166
やっぱり発掘しないことにはどうにも…。

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 01:49
古代文明に飢えているのでage

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 00:07
そして日本ピラミッドはどうなったのか?

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 23:25
>>170
広島のアシタケ山なら登ったことあるぞ。
でも、あれって全然ピラミッド型じゃないんだけど。
というか、独立峰じゃないんで形がよくわからん。なんであれをピラミッドと言い出したのか不思議。


172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 11:05
秋田の黒叉山ピラミッド説はどうなった?
調査してるってだいぶ前テレビで言ってたが・・・

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 22:36
人工の山というのはやっぱり問題があるでしょうね。
でも、美しい三角形の山に対する信仰みたいなものはあったと思います。
それがいわゆる巨石遺構の建設につながったのではないのでしょうか?

174 :んが:03/06/25 12:48
黒又山の土を取り除くと、人工的に地ならししたのが見えるらしい。
超音波かなんかの調査で分かったとか。
東北には色々不思議な謎が隠されているよ。
ドコノ森(無数の岩石に古代文字が大量に描かれている神代刻石文が存在する)
とか、田沢湖の湖畔にある岩にはめ込まれた六角形の石とか・・・
黒又山は最近温泉が湧いたらしくて、そのうち観光地化するのかなー。

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 12:59
東京大空襲は核爆発ではないが、立派にガラスが溶けてるって、オシャマンスレにあったな...

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 13:25
あー確かに溶けてたよね

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 15:27
っつうか砂になるほどではないと思うが・・・

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 15:28
ガラスは溶けても砂はガラス化しないっしょ

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 15:44
砂漠ができるほど古代文明はガラスがイパーイだたのか!

180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 16:06
古代バビロニアの人って肌黒かったの?

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 17:05
柳田国男の「遠野物語」に出てくる「山人」とはムー人の生き残りだったのでつ。
そして日本はムー国の首都だったのでつ。

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 06:50
確かにムーは太陽信仰だったみたい。
日本と言えば天照大神に日出る国の異名を持ち、国旗は日の丸。
繋がりあると言えばあるような。

だとしたら日本古来の言葉や文化、建造物が独特なのも
何か関係ありそう。


183 :1 ◆3Z7vqi3PBI :03/06/26 11:42
けど雲南省やブータンとも似てるよなー。日本の文化や建物。

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 11:43

失礼、別スレの1でした;

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 21:40
太陽信仰は世界中にあるよ
1番分かりやすいからが理由だと思う
信仰対象が同じってだけでルーツが近いと見るには無理ない?

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 00:18
>>182
>確かにムーは太陽信仰だったみたい。

ソースキボンヌ(w

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 00:19
日本の神社とイスラエルの・・・


188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 00:25
ちょっとはずれるけど、日本神話とギリシア神話って、やたら類似点多いよね?
1)黄泉平坂
2)ヒルコとテュポーンの類似
3)兄妹神による世界創造
さがすといくらでもありそう。なんで?

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 00:27
ガイシュツかもしれないが、エトルリア文明は楽しい。
エトルリア語って今はもう使われてないらしい。

190 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/06/27 00:28
>>188
まあ伝搬説とユングの普遍的無意識説がその辺を説明するのに
有名で有用な説だね。

でギリシャ神話と日本神話の類似点で一番大事なとこが抜けてるけど
まあもう寝るとこなのでまた明日。

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 00:33
寝るのか>>190
是非一番重要な類似点を御教授願いたいのだが。
ついでに普遍無意識説についても解説をお願いしたい。
「101匹目の猿」とか「伝説の再解釈(だっけ?)」みたいなものだろうか?

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 00:38
ギリシア神話がシルクロードを通ってスフィンクスが狛犬に、
唐草模様が伝わったように
神話も日本に伝わり日本神話となったんじゃないの?違ったっけ?
聖徳太子が馬宿の王子なのもキリスト伝説がシルクロードを経て
伝わったんでぱくぱくぱくっと
ぱくっちゃいましたって感じじゃなかったっけ?

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 00:44
それは知らんかった…>>192
とはいえ、犬の神はどこにでも居るし、スフィンクスはちょっとこじつけ臭いと
思うが、どうだろう?
あと、聖徳太子っていいとこのぼっちゃんだったと思うけど、ウマヤドノオウジ
だったの?ううむ、もっと社会の授業、まじめに受けるんだったなぁ

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 00:52
聖徳太子はいいとこのぼっちゃんだったけど
聖徳太子母が馬小屋の前で産気づいたんで
馬宿の王子と呼ばれたって話があった気がするが・・・・
で、太子パパが
「西の聖人は馬小屋で生れたとか。これは立派な子になるに違いない。
馬宿の王子と呼ぼう」
とか言うシーンを学習漫画で見た気がする

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 00:59
なぜいいとこのぼっちゃんの母が馬小屋で産気づく羽目になったんだ…
ってこと考えると、なるほど。キリスト教神話が日本の歴史を歪めた可能性はあるね。
別に悪いとは言わないが。

196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:00
http://www.246.ne.jp/~y-iwa/davidhoshimonsho.htm
まあ見てみ


197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:05
サンクス>>196
なるほど。六ボウ星(漢字どうだっけ?)形の紋章って日本にもあったんだな。
五ボウ星形は安部清明で有名だけど。どうでもいいけどIME馬鹿だな(笑)

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:08
>>196
見た。これを出す人って結局のところ何が言いたいのだろうか?
やはりこれら模様はシルクロードを経て
伝わったということが言いたいのだろうか?

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:12
そうなんだろうね>>198
日本は島国だから、情報伝達なんてないに等しいと勝手に思っていたが、
考えてみたら遣唐使とか遣隋使とかへーきでいたんだし、ある程度文化が流れてき
ていても不思議はないか。

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:17
>>196
・・にしてもそこのサイト、なんつー痛さなんだ・・・。痛々しくて見てらんない。

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:20
>>191
人類は共通の無意識に繋がっていて〜とかじゃなかったかのお。
根底にある無意識の部分が普遍的に同じだから
同じ伝説になるとかなんとか

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:24
解説サンクス>>201
しかし、それはどうかと思うな。その理論を盲信しちゃうと、世界中の神話はみな
同じになてしまう。こんだけ文化が違って、かつこんだけ似通ってるんだから、
神話のソースが共通なのか伝達されてるかのどっちかだろう。やはり。
そう考えないと、例のインチキ集団になってしまうし(笑)

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:25
>>200
どこが痛い?そして何が言いたい?

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:38
>>202
ですね。自分も何かしらの基はあったと思います。なぜならあまりにも
細かい点で類似しているからね。
それに日本神話のもとはギリシャだけでなく現在のハワイ諸島やインドネシア
周辺からも伝わっているようですよ。
後これは初歩的な疑問なのですが、全ての文化、宗教が西から東と伝わっている
とは自分は思えません。日本から西洋文化に伝わる可能性もあったのでは?と
思います。誰か御教授とご意見求めます。

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:40
>>204
皆無とは言わないが、薄いんじゃないかと思われ。
当時の中国にしてみればちょっと前の白人じゃないが、
ジャップ? ああ、あの島国の猿どもか
程度の認識だったろうし、そんな猿どもの文化を素直に受け入れるかどうか・・・

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:43
>>202
>同じになてしまう。こんだけ文化が違って、かつこんだけ似通ってるんだから、

物語のパターンっていうのは、構成要素だけに分解していくと
30数パターンしかないという捉え方もある。演劇とかでよく言われ
るんだけど、誰のどういう説だったか忘れた。だから世界中の神話
は似てるようにみえるだけで、構成的にみれば普遍的パターンにはまっ
てるだけである、という説を紹介したサイトがあったが・・・どこか忘れた
鬱・・・

207 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:47
>>206
さるマンにあった。36パターンだっけか

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:49
ギリシア神話は日本神話がシルクロードをさかのぼり伝わったものだとか
言い出す?

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:50
動物(弱者)を助ける→お礼に何処かにつれてく(プレゼント、ギフト)
→最後にはなぜか代償(理不尽な不幸)        こんな感じで
パターンは同じになるだろうが、そこに登場する人物や道具、土地等も
共通するだろうか?海幸彦山幸彦についても、似たような話は多くあるが
全てに共通してるのは釣り針(釣り道具)と兄弟だったり・・・と


210 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:54
>>208
それはちょいオーバーな考え方かも知れないが、ギリシャ、シルクロード
、日本ではお決まり過ぎてつまらない気が・・・しかも、日本書紀なんかは
天皇勅命の大事な書物に外からきた神話をそのまま載せるかな?とおもたの
よ。


211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:54
日本の昔話にはやたらと性格の悪い隣人が出てくるよな

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:58
>>211
それは恐らく六部殺しの影響だすな

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 02:12
卍、逆卍なんかも古今東西にあるよネ
大岡越前のバックのふすまにも卍逆卍があるよネ

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 02:13
>>211
日本に限らず、世界中。

>>203
日ユ同祖スレでも見てみ。

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 04:25
最近おもったんだけどさ
オカ板って居心地いいね

I Love Okaban !!

216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 04:47
ここばっか来てたら頭おかしくなるよ
真剣になりすぎないように

217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 04:52
否定するも肯定するも真剣になっては頭おかしくなるぞきっと

218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 05:08
オカ板来てる時点で世間一般では頭おかしいやつだよ
そう心配するな

219 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 08:57
OKAITA

220 :んが:03/06/27 12:24
チベットに仏教が入る前から存在していたボン教というシャーマニズムのような
宗教のマークは逆卍。


221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 21:10
正気と狂気を判断する精神医学は現在の宗教だな

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 21:56
違いますよ・・・精神疾患かどうかを判断するのは何よりも先ず当該文化から逸脱しているか否かであって。
宗教のようにそれ自体が基準になるものとは違います

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 23:42
宗教ってそう言うニュアンスで言ったんじ
ゃないんだけどにィ。

224 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/06/27 23:46
まあ集合的無意識についてだけど。

まあ世界の神話に共通項があるってもの大事だけど。ユングが
この説を提唱したのは、そうじゃなくて、神話や伝説の知識の無い
人たちが神話や伝説と共通のテーマを夢や妄想に持っていたからってのが
肝なんだ。だからそれは伝搬説では説明できないと。

つまり普遍的無意識を想定しないと説明できないと。

ま、大事なことなんで忘れないでね。

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 23:53
チョムスキーとかの普遍文法みたいなもんかね。

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 23:55
神話や伝説と共通のテーマとはつまり自然災害であろう。

227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 04:17
3)兄妹神による世界創造

人類最初の二人 同じものから生まれりゃ兄弟だわな。

228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 07:16
ギコ神様はこう言いました。
「汝、近親相姦することなかれ、自作自演するなかれ。」
今日の一日に感謝して…ア〜ボン!
_________________ _________
                        ∨ ___
                           |_†_レ
                         (゚Д゚,,)
                      " ⊂" ̄ ̄ハ⊃
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧     | ̄ ̄† ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ | ∝∝∝∝.|
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

         / ア〜ボン♪ \

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 12:05
まあこのスレを見続けていると、ユングの信用度が果てしなく落ちてくるな。ユングも可哀想に。
ひいきの引き倒しって奴か。

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 14:16
つーか水銀のスレを見つづけていると、ユングの信用度が果てしなく(ry

231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 22:14
診察にに筮竹使うくらいだからな・・・

232 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/06/28 22:17
>>229-230
なんでだよ。まあ俺の説明が悪いのかもしれないけど、失礼だぞ。ユングに。
ちゃんと疑問点を説明してくれよ。

プンスカプン!

233 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 23:03
まぁユングも

234 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/06/28 23:06
まあユングは診察に筮竹は使ってないんだけどね。

235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 01:11
ユングの中の人も大変だな。

236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 12:37
ユングも嘆いてるだろうなあ。自分の信奉者がアレなせいで自分の学説まで信用度が無くなっちゃうんだから。
むしろそれが狙いなのか。

237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 21:00
伝播説でいえば宗像教授の鉄の道が好きだ
漫画だがな。

238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 01:59
正直、だんだん巻を重ねるごとにつまらなくなってったな。
宗像教授。

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 20:46
ついにピラミッドの謎が解けた。
誰かが建設したんじゃないんだ。
初めからそこにあったんだよ!

240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:21
>>239 ご苦労。もう寝ていいよ。

241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:28
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1056520024/l50
日本に古代から関わってきたカラスの一族は魔術が使えるのか??



242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 01:35
ピラミッド作ってた人たちはかなりいい暮らししてたんだっで。
休む理由が二日酔いでもOKだったらしい。

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 01:48
>239
或る意味、真理だな(w
キリスト原理主義の学者が似たような事を言ってたような。

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 01:07
ナイル川氾濫中の農閑期、なにも仕事が
ないときのいい出稼ぎだったらしいよね。
オストラコンに楽な仕事でファラオは最高って
言う落書きとかもあったらしい。

245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 04:00
ただ製造年が問題だよね。ピラミッドは
今の年代の決め方はクフ王の統治してた年代に当ててるだけしょ?
あれだけの事業なのに開発〜完成までの記録がないに等しいのは変だね
あるのは完成後の話ばっかり。しかも少ない
いつからあるんだろう

246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 04:08
確かにおかしいよね

超亀レスだが>>23にある奈須憲幸博士ってすごいね

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 05:14
七不思議の一つに入るわけだ

248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 19:11
>>245
ケイシー叔父さんは紀元前10290年(?)からの100年間で作られたとか言ってたよね。

249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/04 06:04
1万年説はけっこう多いよね
世界中飛び回って本売りまくったやつもその説だし
とにかくピラミッドは記録が無さすぎるよ
いろいろ理由はつけれるけど、やはり不自然だ

250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/04 06:57
でも、さすがに1万年説よりはどれも自然かと・・・。

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/04 07:09
まぁケイシーとか言い出したらそれだけで信憑性下がるのは分かるけどね
でもここオカ板だしなw

今、ピラミッドで言えることは年代については諸説あるってこと
どれも決定打がない。前出のようになぜか記録がほとんどないからね

概出だと思うけど、そういえば大昔にエジプトかどっかに巨大図書館があったんだよね
そこの文献が残ってれば何か分かったかもしれないけど燃えたしなぁ

252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/04 07:18
ほんとなー
なんでもかんでもメソポタミアみたいに石板に残してくれればよかったのにパピルスだもん・・・

253 :[ここ壊れてます](1):[ここ壊れてます]
[ここ壊れてます]
52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)