5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【極細】不思議の国のアリス症候群?part2【極太】

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 20:55
「極細と極太が交互にやってくる感覚」
「遠近感覚がぼやけてものの大きさが曖昧になる感覚」
「有限な大きさのブロックの集合体」
「白黒」
「自分を包み込む空間の筒」
「針とタイヤ」

この感覚を知っている者のみが集うスレ。
医学では完全に解明されていない。

前スレ 【極細】不思議の国のアリス症候群【極太】
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1046142352/
発生元  子供の頃の変な記憶 その4
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1044937362/
ミラー ttp://page.freett.com/dat2ch/030422-1044937362.html

詳細は>>2-10あたり

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 20:57
*不思議の国のアリス症候群:Alice im Wunderland Syndrom (独)

現実の平時(夢ではない時)に起こる症状です。
参考 ttp://homepage2.nifty.com/uoh/kyouyou/z_carroll.htm

どのような視点になるか
ttp://rikkus.info/aiws.html サイト内の上の絵が平時、下の絵が症状が出たとき。

偏頭痛などによりこのような症状が現れることがあります。
以下のサイトで自己診断してみてください。
ttp://www.dr-bob.org/tips/isse.html

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 20:57
ある程度レスが進んだら分類をしようと思います。
これまでのレスによる分類。(議論の叩き台にでもしてください)

1.(親に怒られたときや熱が出たとき、または平時)相手の顔が大きくなったり
自分が他の場所からみているような感じ。大小、遠近、空間、時間が歪む。
離人症、偏頭痛・てんかんなどによる「不思議の国のアリス症候群」の場合も。

2.(幼児期の発熱時、または今)寝る前・目覚めた直後・寝ているときなどに
覚醒していない状態で体験する「極細・極太」「極大・極小」「針とタイヤ」
「白・黒」「混沌・秩序」「アリと象」といった対称のもののイメージ。
リズム(交互に訪れる)やスピード感、圧迫感(飲み込まれる・潰されるなど)なども伴う。

3.半覚醒時の夢、瞼の裏に次々と浮かぶイメージ。
または「夢」の中で「〜をしなければならない」という使命感・圧迫感・焦燥感・恐怖。

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 20:57
前スレにおいてそのイメージを描いて頂きました。

53 :trancy mick :03/03/04 15:21
この感覚がわかる人が他にもいるのを知ってビクーリ!
スレまで立ってたとはビクーリ!
極太と極細!子供のころ高熱にうなされてる時、最も強くて
鮮明に思い出せる。今でも眠る前に時々くる。

アマCG絵描きなりに、アノ感覚を描いてみますた。
自分で見ても   キター(゜∀。)ーーー   となりそう。ウゲ!
http://www1.ezbbs.net/32/ganbou/img/1046758123_1.jpg
http://www1.ezbbs.net/32/ganbou/img/1046758123_2.jpg

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 20:58
極細・極太に関して、次のようなレスが「子供の頃の変な記憶」(part1)スレにありました。

486 名前:  :02/07/09 19:42 ID:q3vYhqlP
おれも小さいとき高熱出すと見てた。
ほんと「巨大なもの」がグワァーって迫ってきて何とも言えないイヤーな感じ。
前になんかで(テレビ?ラジオ?)同じような事例を取り扱ってて、
その中では生まれてくる瞬間の記憶だって言ってた。
赤ん坊にとっては生まれる瞬間はものすごい苦痛なんだと。
「巨大なもの」は空気(外の世界)だって言ってた気がする。なるほどなーと思った。

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 20:58
あと一応・・・
前スレの残骸 http://hobby3.2ch.net/occult/dat9/1046142352.dat

それではドゾー

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 21:23
いまいち自分が当てはまるかどうかわからないんだが・・・。
子供のころ熱が出たときに、ふすまが異常に丸く見えたことがあるよ。
自分の身体であって自分ではないような・・・。
それから今でも夜寝る前に、視覚的に部屋の中の距離感がわからなくなる
時がある。
あと偏頭痛ってなんだろう?
小さい時から、思わずうずくまるくらい頭が痛む瞬間があるんだけど
これって偏頭痛??


8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 21:38
>>7
熱に浮かされて視覚が狂うことってありますよね、
自分も部屋が異様に広く見えたり天井が遠く見えたりすることがあります

偏頭痛はストレスが原因だったりしますよ、

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 22:18
この現象、ちゃんと研究もされてて名前もついてるんだね。
自分の場合はトラックのタイヤと、イヌノフグリって花。有限な大きさのブロックの集合体ってのが見えたことも。
あとはドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコ

10 :かおりん祭 ◆dzq80gWuas :03/05/21 23:59
  ←◎ノハヽ◎→/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ( ^▽^) < 新スレおめでとうございま−す♪
   = ⊂   )   \_______
   = (__/"(__) トテテテ

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/22 02:43
体調の良好・不良にかかわらず突然見えます(感じます)。
歯磨き中とか布団の中とか。ちなみに自分の場合はこんなのです。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/6958/1.gif
「とてつもなく巨大な球体が」

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/6958/2.gif
「ごく小さな尖ったものをプチっと押し潰す」

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/23 03:35
>>6
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=../dat9/1046142352&ls=all
で見られます>旧スレ

13 :前スレ1:03/05/24 04:29
>>1立て直しありがとう。オカ板がこんなことになっているとは知らなくてな・・・

14 :(・只・)戦国武将 ◆XKHlfzLb4A :03/05/24 04:53
俺もこんな感じで。
http://dog.oekaki.st/tadaden/dat/IMG_000390.png

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/24 12:47
マイウー!

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/24 16:03
気持ち悪い。

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/24 16:49
>>11のレスみて思い出した。
ガキの頃、メチャクチャでっかくて黒いもの(人?)が
自分の前にある花を潰すの。
次は自分が潰される!って時に元に戻る。
ずっと忘れてたけどこれだったんか・・・。

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/24 20:58
「遠近感覚がぼやけてものの大きさが曖昧になる感覚」

これが当てはまるかもしれないな。
小さい頃からテレビの画面なんかを見てると、
突然画面が小さく見えたり遠ざかっていくような感覚に陥ることがあった。
寝る前目を閉じてるときにも似たような感覚が来たこともあるかな。

19 :18:03/05/24 21:08
もう一つ最近頻繁に襲ってくる感覚があることを思い出した。
なんというか手が妙に膨れたような感じになる。
もちろん実際に手が膨れているなんてことはないんだけど。
まるで手袋を何十枚も重ねて手にはめたような、
言葉ではあまり言い表せない、えもいわれぬ感覚。


20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 02:03
>>19
> なんというか手が妙に膨れたような感じになる。

前スレにそんなこと言ってた人数人いたような気がするね
なんなんだろーなアリス症候群て

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 10:36
私の場合、>>3の2に近いです。
寝る前に目を閉じて横になっていると時々感じる。
ただ、>>3の2と違うのは、巨大化したり極小化したりするのが自分自身の体であること。
なんかなー、大小を行き来するっていうより、その繰り返しの速度があまりにも速いので、
「同時に巨大でも極小でもある」感覚。

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 12:28
私は>>18とまったく同じ症状です。(手が膨れる、遠近感)
実はこのスレの>>7だったりするんだけど・・・。

別に変わったことじゃないんだと思ってた、みんな同じだと。
でも>>20の意見なんか見ると、あんまりないことみたいだね。

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/26 03:43
きっと脳みそのどこかの働きが違うんだろうね>アリス症候群の人
自分はそういうの全然ないや
味わってみたいような恐いような

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/27 01:01
このスレ好きやから、復活うれしい〜
ウチは親子そろってアリス経験者
でも親も私も子供の頃だけの事。

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/27 01:34
前に「2ちゃんねるのこわい話」で取り上げてたときはそんな人がいるのか〜、と他
人事みたいに思ってたけど、>>3を読んでみるとどうも自分もアリスらしい。
今はだいぶ少なくなったけど子供の頃は入眠時、覚醒時に例の極細、極太のイメージ
を感じた。あと音量がいきなりボリュームアップするような感覚とか。
あの圧迫感がまた嫌なんだ…。ちなみに自分は一卵性双生児でもあるが、もう一人の
方も同じだろうか。今度聞いてみよう。

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/27 22:29
てんかん体質は遺伝する上
隠れてんかんの人って半端ない数でいるからね…。
みなさんぜひ気をつけてくだちい…とだけ言っておこう。

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/27 22:42
幼稚園児の時、変な夢をしょっちゅう見てました。
白い画面に細ーい線が一本走っているのです。で、よく見るとそれは
川のようにするするっと、流れています。そして、なぜかその線のそばに
ハンドバッグ?が置かれていて、それがぱたんと倒れるのです。その
振動で線が乱れて、あっという間に白い画面いっぱいに線がぐちゃぐちゃー
となって、そのぐちゃぐちゃがすごく気持ち悪いのです。で、しばらくすると
線が少しずつ元に戻っていき、また一本になってハンドバッグが倒れて・・
の繰り返し。
今でもたまに思い出しては「なんだったんだろう、あれ。」と思っていたのですが
このスレを見てアリスなのかな・・と。アリスでないならそれはそれでいいの
ですが。
あと同じく幼稚園児の時、道端を女の子がぞろぞろと歩いていて、ばかでかい手が
女の子を選んで連れていく、という夢もしょっちゅう見てたなあ。
長文すみません。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/28 06:52
何の前触れもなく突然チンポが固くなったり大きくなったり

するような感覚に襲われる時がある

勃起かと思い実際にチンポを見ても状態変化なし

これって大丈夫なんだろか?


29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 22:47
こちらの症候群とは違ってるかもしれませんが
私の場合は「音」です。
突然、何か前触れのようなものがあり、(このあたり、上手く説明できません)
直ぐに、頭の中で「ぷわ〜〜〜ん」という音がします。
ラッパの音のような、地下鉄の警笛(?)のような、
とにかく脳内に響き渡ります。でも、実際の音ではなく
脳内だけの音ですので 鼓膜にキツいとかは全然ないです。
ただ 音圧だけが異常に高い感じなのです。
その後、気が抜けたようになります。
しばらくの間は、その音を頭の中で何度も再生できます。
で、完全に忘れたとき位に また同じ音を聴くことになります。

スレとは微妙に違いますね、ごめんなさい。

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 00:05
わたしは眠る直前によくあるよ 音の暴走とでもいうかなあ
いっぺんに目が覚めるのだ

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 00:36
不思議の国のアリス症候群に以下の事が当てはまるか判りませんが一応。

寝ようと目を閉じているときに色々と空想を馳せることがあるんですが、
そういう時によく、眠りに落ちる直前、不意に世界が揺れたように感じることがあります。
その揺れを感じるとハッと目が覚めて、以後寝付けるまで二、三度同じ揺れを感じた末にようやく眠れるといった具合です。
自分でもよく把握しかねている感覚ですが、何かの参考になればと思った次第です。


32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 03:22
>>31
わかるぞ。
例えるなら、ベッドがいきなり回転して頭の方から落ちていく感覚だろ?

オレのアリス症候群と思しきものは子供の頃に体験した。もう15年以上も前の話だ。
夢の中の話なんだが、黒いゴム風船みたいな球体が部屋の中一杯に膨張していくんだ。
で壁につかえるくらい大きくなると、部屋の景色は消えて真っ白いだけの空間に球が浮かぶだけになる。
ほんとに真っ白なだけなので空間にも無限の広さがありそうなものだが、何故かひどい圧迫感があって、
球が膨らむのももう限界だということがわかった。
すると、今度は細い針(というよりは黒い一本銭)のようなものが出てきて膨らんだ黒い球に突き刺さる。
その瞬間、物凄くイヤな気分になる。極度の緊張に似て、鳩尾のあたりにきゅ〜っとくる感覚だ。
今でもこれだけはっきりと覚えてるのは、何度も同じ夢を見たからなんだろうな

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 13:14
復活してたのか。
1さん、スレたて乙

こないだ久々に極大、極小の感覚味わいました
車で半分眠ってた時の事です。(運転中ではないです、念のため)
自分の肉体が際限なく膨張し続けていき、それと同時に精神はドンドン縮小していくのです。
目をあけてもその感覚が残っていました。
精神の自分が、肉体の自分に向かって手を伸ばしても届かない感じです。

うーん、この感覚は精神と肉体が分離する人じゃないと分かりにくいかも…。

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 17:11
大きい建物の中にバーーーっと何億何兆ものBB弾がぎっしり入ってて、
そのなかから1個のBB弾を見つける感覚ってわかるかな・・・
すごい切ない気持ちになるというか。
この夢を子供の頃4回くらいみた。

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 21:37
>>34
タイヤと針の感覚と似てるかな?
自分の手に負えない物体から小っっさい物質を見つけ出す絶望感(?)
その感覚ワカル(・∀・)!!

36 :ED【1日目】:03/05/31 02:57
汁遊びなんかしてたら一日目にして
早くも立ちっぱなし病の症状が表れ始めた
こうなると抜かないと収まらないんだよ・・・・

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 18:22
昔よく寝るまえに、「まっしろのすべすべした平面」と
「鉛筆かなんかで黒くぐちゃぐちゃ塗った(アフロみたいな)平面」
のイメージがよくあったけど、これとはちがうのかな?

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 19:05

例えるなら東京ドーム並みの物体を、手のひらで撫でてるような感覚。
手の何千倍の滑らかな平面と、その表面のミクロの隆起を同時に感じる。
ミクロのイメージが次第に鮮明になって、その隆起がビルの谷間の様になる。
東京ドームも、膨らんで惑星位になったり、広がって海面になったり。
圧倒的な量感と、とても繊細な儚い感覚が連続してやってくる。

こんな感じやね。


39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 19:34
俺が小学生の時など、よく感じていたあの奇妙な感じはこれかも。
多分そうだ。夜遅くまで起きていた時、熱を出したときなどに感じていた。
俺だけじゃなかったんだね。頭がおかしくなったのか、とひどく怖かった。
大小感覚の認識がおかしくなる、スピード感がおかしくなるなど、
おそらくこれだろう。体験していない人にはひどく説明しにくい、
まことに奇妙な感覚なのだが…。決して気持ちのいいものではない。
非常に怖かった。また、その感覚を誰にも適切に説明できない、しても
理解してもらえない、というのが尚一層恐怖と、自分だけが
おかしくなったような感覚を募らせた。ほんとに怖かった。

しかし、病名までついているとは…。俺だけじゃなかったんだね、多分…。
ちょっと安心したような、嬉しいような。
俺が味わったあの感覚がこれだとは、まだ断言できないのだが。

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 21:56
自分は眠りそうな時に物凄いでかい「ヴゥァアアン!…‥‥。」
って音にハッとすることがあるよ。頭の中で。

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 22:24
過去スレ少し読んだけどこれは離人症に近いと思う。
中島義道の「孤独について」という本に書いてあったの思い出した。
世界が折れ曲がり平面的になる。泳いでいる。動かされている感覚らしい。

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 22:28
熱が出たときのアリス症候群+パニック発作はめちゃくちゃつらい

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 23:20
1キロぐらい歩いて、信号とかで立ち止まった時に何気なく下を見ると
ぐぁ〜って地面が遠ざかっていくってのはアリス症候群?

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/01 09:57
精神系の病気かと思ってた。メルヘンな名前だ・・・。

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 21:23
>>27
うっわー、滅茶苦茶近い感じです
自分の場合、ハンドバックのようなはっきりとした
イメージは出てこないのですが・・・
で、目覚めたときにぼんやりと覚えてるのは
「糸だったような、帯だったような、色がついていたような、無色だったような
でもとにかく気持ち悪くて焦る」感じでした

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 03:55
ちいさいころ具合が悪いときとかはよくそんな夢みたかな。
なんか、マシュマロみたいだけどすごく重いものに(白い)潰されたり
追いかけられたり、それが降ってきたり。
それをなぜか運ばなくてはいけないとか、休みなしで。
それを持ってくるのは黒い人、輪郭だけで顔も見えない。
で、周りはたいてい黒いだけでなにも見えない。
決まって汗だくになって目が覚めた。

あと、運動場中の砂粒を一つ一つ拾い集めなきゃいけない夢。
広大な空間と砂粒のイメージがアリと象か?これは違うか。

自分小学生の頃ひきつけ持ってたからかな?
中学あがるころに薬で直ってから、あんまそういう夢は見てないや。
でも困ったことに最近夢でなく現実で見るようになったような・・・

47 : ◆SF9Ttreg8M :03/06/04 07:57
てst

48 : ◆272L0SYtvo :03/06/04 07:59


49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 14:20
私はピエロだった気がする。ピエロが大きくなったり小さくなったり。
あと、自分の指が太くなったり細くなったりして、すごく気持ち悪かった。
自分自身が大きくなったり小さくなったりしたのが多かったかも。
あんまり覚えてないや。ひんぱんにあった。小学低学年くらい?

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 18:38
イサコワー現象との違いは?

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 21:04
>>31
俺もそれよくあるよ未だに

最近はなくなったけど小さい頃はよく巨大なミートボールみたいな物の漠然としたイメージに
自分が飲み込まれるようなことがあったけどあれはアリス症候群だったのかな

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 21:24
自分の場合、今でも睡眠中や目が覚める瞬間に
「とんでもなくデカイ壁をごっつ細い針で懸命につついてる」
ような感覚をよく味わうのですが、これはアリス症候群ですかな?
歩いてると道路が際限なく広がったような感覚に陥ったりもします

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 21:37
下を見ながら、階段を登ってる時、急に段が目の前に現れて、足のタイミングが合わなく
なって転んでしまいます。これもそうですか?

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 21:48
ひょっとして私の体験もこれだったのかな。
子供の頃布団に入ってなかなか眠れない時のこと。
よく、部屋が広がって自分が小さくなるような感覚に襲われた。
周りの空気が膨らんで、ぐぐ〜〜っと自分を押してくるような感覚も。
暗がりの中、部屋の片隅や天井部分に何か風船のような丸い形が
いくつも膨らんでは縮んでいた。
今もたまに寝るときに部屋が広がって自分が小さくなる感覚はある。

>53
私も普通によくある。…けどここで言ってる症候群とはなにか違うようなw

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 22:05
旦那に私のアリス経験を話したら「お前はおかしい」と一蹴されました。

「金属の超巨大3角形と、それの1万分の1くらいの金属な三角形。
天井から湧き出しぐるぐると回る。ゆっくりと大きく。
私はここにいるがとても小さい。押しつぶされそう。嫌な感覚。
脳みそが苦虫を噛み潰したみたい。暴れたい。
暴れて、目の前のイメージを振り払いたい。」

これ話したら「バカか?」といわれました。

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 22:11
TBSラジオの伊集院光の深夜のバカ力の、コーナーに『ゾーン』っていうコーナーが
あるんだけど、そのコーナーのネタみたいな感覚?
伊集院いわく、疲れている時、急に部屋が広く感じる感覚とか、階段とかであしもとを見ずに
最上段で、もう1段あると思って段があるつもりで足を踏みだしたら段は無くて、
ほぁんほぁんする感覚を、今までは口で言い表す日本語は無かったけど、それを「ゾーンに入る」
と言う事にして、リスナーにゾーンに入った話しを募集するコーナーがあるけど、そんな感じかな?

夜中、真っ暗な部屋でイヤホンを付けてゲームとかをしてたら、後ろに誰か居るんじゃないか?と急に
怖くなって後ろを振り返る…そうなったら最後、1分おきに振り返って確認しだす
みたいなの?


57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 22:17
>56
前者はアリスくさい。疲れている時や熱のある時に多発する。

後者はただの怖がりだな。不安神経症とか。メンヘルの世界だ。

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 22:23
なんでしょうね。興味深い。
私は幸いこういった症状はないのですが、こういう実害のない症例
っていうのはなにかと後回しにされちゃうんじゃないですかね。
オカ板だけでこれだけヒットするということはかなりの人がこの
症状を感じた事があるということなのかもしれませんね。

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 22:30
>1.(親に怒られたときや熱が出たとき、または平時)相手の顔が大きくなったり
>自分が他の場所からみているような感じ。大小、遠近、空間、時間が歪む。
>離人症、偏頭痛・てんかんなどによる「不思議の国のアリス症候群」の場合も。

あるぅうう。
説教されてるときや、面接されてるときに今でも相手の顔が
大きく見えたり、小さく見えたり。
自分的に音に直すとグワァン グワァンって感じ。
何回まばたきしても直らない。
これって、てんかんなんですかか?


60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 22:38
自分を第3者視点から見てるような感覚って解明されたんじゃなかったっけ?
小さい頃虐待とかイジメみたいなのを受けたら、それを逃れたいっていう自己防衛機能が働いて
「これは自分じゃない」と思うようになって、第3者視点から自分を見てるような感覚がするようになって
さらにそれが頻繁に起こるようになると、その第3者視点に人格を付けるようになって、それに
名前を付けるようになったやつが多重人格だって聞いた


61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 22:49
先端恐怖のスレかと思ってきたんだけど
なにやら興味深い話だね。
私も時々巨大な球体がぐわーっと迫ってくる
(うまく説明できない)イメージ?に襲われることがあるんだけど
これもそうなのでしょうか?
発熱時には必ず来るし。

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 23:03
なんかたまに脳が引っ張られるような感じがします。
特に後頭部からまん中のほうにかけて引っ張られる感じがします。
ほかにも網状の物を見ているとボヤーっとしてきて、
まったく遠近感がなくなります。
そして自分が今立っているのかどうかさえも分からなくなります。
とにかく生きた心地がしないような感じです。
これってアリスでしょうか?

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 01:08
>>60
解離性障害(自分を第三者視点から見てる感覚)とは、また違う気がする。
多重は持ってないけど、他の解離性障害を何個かかかえているが
解離は感覚がなくなる感じ。痛みや辛さ、生きてる感じが消えるの。
アリスは感覚が過多になる感じじゃない?

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 04:51
あげっ

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 06:24
これって病気だったんだ…有名なんだ
あ〜思い出しちまったきもちわりぃ…不安でどうしようもない泣けてくる。

布団で寝てる俺は蟻で、部屋はすさまじく巨大な宇宙。部屋の真ん中には巨大な地球が浮いている。
俺は月軌道の辺りにいて、地球へ辿り着かなくてはならない。
しかし俺は蟻だ。何億年かかるかわからん。でも地球に辿り着かなくてはいけないんだ… 絶 対 に !!!

こないだインフルエンザにかかったときなんて、あまりの使命の大きさに耐え切れず、
死のうと思って服脱いで廊下で寝てたよ。40度の熱があるのに。

でも俺が大きくなる事ない。俺は小さくなるんだ。手足だけ小さくなって焦る事もある。さっきもなった。
ほかには世界が壊れてそれが全部俺のせいだったり、抱えきれないくらい巨大な柱を必死にかかえようとしたり…

マジつらい…これって重傷かな

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 06:26
この焦燥感は死にたくなるな

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 06:41
むちゃくちゃわかる。
宇宙のような大きさのゴチャゴチャの機械の中に プチッってぐらい小さい自分がいて
それをすごく遠くから見てる感覚とか。
65みたいに、全ての事が自分の責任みたいな、重すぎる感じとか。
巨大な渦に呑まれる感覚。
最後にハッキリ感じたのは中学2年の時で、耐えられなくなって犬に泣きながら抱きついた記憶がある。
ふと我に返ったけどw
童貞捨てると無くなる、とかそーゆーのではないよね?

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 07:35
小学生のころ、よく変な夢を見た。
無数の機械。視界に収まらないサイズの歯車の噛み合わせ。
音の無い(私は夢の中で音を聞かない)なかで、認識しきれない量の
歯車がまわっていて、重圧に耐えられなくなったところで目覚める。

中学生のころから高校生のころにかけては、こういう夢を見た。
のっぺりした純白の物体。巨大マシュマロのような形状。
しかし確かな質量を持っていて、不自然なまでに表面の光沢が無い。
それが視界を埋めつくす。圧迫感。無力感。不安。目覚め。

これはアリス症候群だったのでしょうか…。

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 12:00
タイヤとかブロックとかのイメージ映像、自分には出てこないから、
もしよかったら次のテンプレには「一瞬と永遠」「ツルツルとグチャグチャ」
「混沌と無」みたいな感覚系も入れて欲しいな。
気が早すぎだけどw

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 12:31
>>62
網状の物を・・・に関しては、アリスではなさげ。
ずっと一点を見つめているとそれが遠くなったような感覚に陥るのは結構一般的かも?

脳が・・・は、興味深いね。軽い頭痛を伴わないかい?
あまり今まで出てきてない症状だけど、例えばどんな時になるのかわかれば
教えて頂きたいです。

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 22:15
>>69
一瞬と永遠って俺の感じた感情に似てるかも
熱でうなされてる時とかはこうゆう系が多いような気がする

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 23:40
これだ!今まで3回熱を出してる時に俺も見たけど、
なにか超巨大な機械の残骸のような感じを俺も受けたよ。
果てしない宇宙な感じもしたし、迫り来るような物凄い質量も感じた。
で、一番感じるのが、なぜかはわからんが↑のような状況が、
あぁ・・・もうどうしようもない、という気がするのだ。

で、みんなはなんか自分が小さくなってるイメージだけど、
俺はなんというかカラダの一部が失われたような感じ(凄く苦しい感じ)を受けたよ。
具体的には、最初にこの感覚が襲ってきたとき、
一瞬下半身がちぎれたようなイメージが浮かんだのを覚えてる。

当時(小学校低学年)、俺が熱出して寝てたら深夜にいきなりこの状態になって、
うえうえ叫びながら祖父母のところに行ったのだが、
翌朝、「○○が、バカになったかと思った。」と言われたのを覚えている。

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 00:04
俺の場合
熱出すと、手が腫れてその手で糸をつまむ?みたいなイメージがよく見えた

あと。寝る前とか本読んでる時とか目がおかしくなって遠近感がなくなった
小学生の時、授業中にそれになって字が読めなくてはじかいた。

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 04:03
不思議の国のアリス症候群かどうかはわかりませんが、
子供の頃(3〜9才くらい)布団に横になっていると眠りに落ちる直前
暗い筒状の中を無重力でくるくるとでんぐり返りを繰り返しながら
ゆっくりと落ちてゆくような感覚があった。
ほかに、自分が小さくなって畳の目のスキマに入り込んだような感覚もあった。
家族でご飯を食べていて自分の周囲に虫の卵のようなうすぅーい膜ができて
人やらちゃぶ台やらテレビが遠く感じた。
そんで家族や友達と分かり合えることはたぶん一生ないという確信みたいな無力感に支配されてた。

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 05:06
手や足が大きくなったり小さくなったりする感覚…
自分だけではなかったのですね。

この不思議な感覚を楽しむことができそうです。

76 :72:03/06/06 11:45
俺はあれは絶対に楽しむことは出来ないなー。ホント。

「2ちゃんねるのこわい話」でこの話題知って、このスレ読むまで、
あれはあの時絶対に死霊にとり憑かれてたんだ、とか思ってたし。
あの感覚味わってから、ときどき思い出す度にいろいろ考えて、
「怨霊とかは生前の記憶を失って本能的な絶望や苦しみの記憶だけが残っているから、
きっとそいつらにとり憑かれたらあんな気持ちになるんだろう。」とか考えてたりした。

絶望的な感じしか感じなかった。

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 12:00
>「有限な大きさのブロックの集合体」
ピンと来てしまった。
漏れは幼少の頃、夏で熱いので窓を網戸にして寝てタンだけど
なかなか寝付けなくて真っ暗な外をボンヤリ見ていた。
・・とそのとき突然巨大な・・・なんて言ったらいいんだろう、
正立方体がランダムにいっぱい張り付いた形状とでも言うんだろ
うか、とにかくそんな巨大なモノが近距離に浮かんでいたのを見た。
それら一つ一つの立方体は色とりどりの光を発していて、なんと
なくだけど質量的なものを感じなかった。
その後も中学校あたりまで変な四角い飛行物体を何度か目撃しま
したが、UFOというのとも違うような気がしていままで誰にも話し
た事がありませんでした。
なんなんだアリャ。似たような体験の持ち主はいますか?。

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 15:37
あの焦燥感、罪悪感を楽しむなんて無理っす。
消防の頃は「機械が見える、遠くの炭鉱で大勢人が働いてる、部屋が広いよー」
とか言って家族を困らせてた。継母は気味悪がってた。

大学生になった今では機械よりも宇宙が見える。夜暗い部屋でぼんやり布団に寝ていると来る。
怖い・・・

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 15:41
>>67
俺は大学生の非童貞だがよく見る
怖い怖い
アリストリップすると泣いてしまう・・怖いよー助けて

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 15:58
>>78
オレはいつもタイヤに潰されるばかりだから、正直お前が羨ましい
宇宙が見えるなんてまるでニュータイp(ry

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 23:50
おれの場合
目を閉じて、でも意識を視覚に集中していると何かが見える。
まぶたの裏とも違う何か
それをずっと見てると吸い込まれそうになって
現実の視覚と聴覚がおかしなことになる
音が大きくゆっくり聞こえて
視覚はうまく説明できないけど位置関係以外はすべてが変
おれ重傷かな

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 00:21
夢と現実の間って感覚だな。

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 00:40
原因はこの世界の歪み
そうか、マトリックスだな!!

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 00:58
病気として世間に認知されるべきだね。
その、晒すような悪い意味じゃなくて
てんかんみたいに対処法などの理解を示せるように。

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 01:18
消防の頃、熱でうなされて自分が寝てる上空から巨大なテトリスのような黒いブロックが無限に降ってきてて、
なぜかそれを取り除かなきゃならない脅迫観念に襲われて絶望して起きた覚えがある。で、
起きたら阪神大震災が起こったニュースを親が見ててかなりびっくりしました。
あと、これも高熱の時に良く見る夢なんだけど、自分が数え切れないくらいの服を重ねて着てて
身動きが取れないやつ。これも絶望して起きる。起きた時は本当に安堵するよね。
かならず涙でぐしゃぐしゃでかなり恥ずかしいよ。

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 01:53
大小とは違うんだけど
手の平のまん中が軽い痛みをともなって、急にベコッとへこむ時がある。
イメージ的には手が吸盤のようになったかんじなんだけど
こういうのは該当しないのだろうか。
あれも不思議な感覚だ。

87 :ARES ◆C0S7HN6apw :03/06/07 02:08
これって病気だったのか
消防高学年くらいまで、38〜40度の熱出して寝込んでるときに
目の前のすぐ近くに豆電球?だけついた蛍光灯が見えてさー、
んで凄く静かなのさ
キーンって感じ
本当は蛍光灯は結構高いとこにあるんだけどなー、なんか凄いはっきり見えるんだよ
孤独な感じがするんだよね


88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 02:12
うわー!こんなスレあったんですね!
わたしも小さいころから寝ようと思って目を閉じると自分の手足がとても大きくなったような気がして、「あれ?」とおもって手に意識を持っていくと、今度はすごく小さくなったように感じるってことがありました。
ほかにも、くるぐるまわる幾何学模様(パッチワークのような)や、緑のボールなどがみえることがあります。

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 02:57
>>80
いやいや、宇宙も恐いでつよ!なんたって、宇宙だもん。部屋が有限な宇宙になる。
>>1の「有限な空間の筒」みたいな感じ。なんかわからんけど超恐い

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 03:51
あー分かる分かる!
天井とか人の顔とか一点を見つめてると陥る感覚のことですよね。
こいつのせいで、うつ伏せになって布団をすっぽり被って寝る癖がついてしまった。
中3の一時期はこの状態なると呼吸の仕方を忘れてしまって大変だったなぁ。
貧血気味でもないのにぶっ倒れまくって原因不明で心配されたもんです。

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 05:27
・高熱時
・強迫観念
・絶望感
ってのがポイント?

92 :72:03/06/07 05:57
>>85
そうそう、俺も上から巨大な石で出来た構造物の破片(?)みたいなのが降ってきて、
それをなんとか取り除かなきゃいけないけど無理だみたいな気持ちになった。

あと、宇宙に浮かんでいる巨大な機械の残骸を構成しているものを、
なんとか数えなければならんというヴァージョンもあった。
これは、言われてみると宇宙船っぽくブロックが集まっていたような気もする。

で、なんか最初の巨大なガレキが降ってくるのを感じたときに、
なぜかずっと「北斗の拳」のOPテーマ(YouはShock!ってやつ)がイメージされてた。(笑)

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 05:59
10歳位まで、大理石の上と、カッターの刃の上を歩く様な感覚があったり、広く明るい空間にいるのに狭い所にいる感覚がした。
そのあと必ず、浮いてるのに落ちていく感じがするんだけど、その前が怖かったから妙な安心感もあったりして。
これってアリスなのかな?
自分は閉所恐怖、先端恐怖だと思ってたんだけど。
成人してから先端は平気になったけど、いまだに閉所はダメ。

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 09:19
アリスかどうか解らないけど、厨房ぐらいまで熱が出てる訳でも無いのにそういう夢を見てた。
何かやたらと広くて狭い(感じのする)謁見室みたいな所で何故だか両手を前に差し出すと白い指だけがはっきりした人が単四電池より小さな巻物(絨毯みた
いな)を乗せてくれて その巻物がどんどん大きくなって手から離そうと思うんだけど離しちゃいけない気がするし物凄い圧迫感を感じて泣きながら目が覚めた。
骸骨に追いかけられる夢や殺される夢よりも怖かった。


95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 09:50
子供は脳内麻薬が沢山でるのかもね
ナチュラルトリップでしょ

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 11:08
>95
いや、あれは少なくとも気持ちよくはないぞ

97 :ARES ◆C0S7HN6apw :03/06/07 19:08
あと、熱が出たとき只の床が硬いんだけど毛布みたいな感触がしてズリズリはいまわったり

>>95
とりっぷはとりっぷでも結構バッドなほう

98 :72:03/06/07 20:05
ってか、この感覚を味わっている状態が、
夢を見ている状態なのか起きている状態なのかと考えると、
すごく微妙な感じがするんだよね。

そういう不思議で恐ろしい夢を見た後に、起きている状態で余韻のような恐ろしさを体験したような気もするし。
夢の中でガレキが降ってきた後に、ハッと目覚めたような記憶はあるし。
でもどっちにしても、ハッキリと目覚めてからも恐ろしい思いが残ってて、そんで「うわーっ」となるんだよ。
金縛りに会う状況のように睡眠時と覚醒時の間の微妙なところなのかもしれない。

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 20:16
「遠近感覚がぼやけてものの大きさが曖昧になる感覚」
就職の面接の時毎回これに陥ってる。
気が小さいのは確かなんだけど・・・

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 20:18
2ch見てると文字が立体化して飛び出してくるのは?

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 20:21
眼精疲労

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 20:29
初めてこのスレ来たけど似たような体験者って意外といるんだなぁ(驚

俺の場合、ガキの頃は真っ白い一面ミルクみたいな空間で濁流とか津波
に飲みこまれるイメージ、今は巨大な木の根っこが空中から大回転して近づ
いてくるイメージ、どちらも寝入りばなだが意識は割とハッキリしている。ただ
そのイメージだけが自然に湧いてきてあがらう事ができない。

マジでスゲー恐怖感に包まれるんだよな…最近あまり起きないのがなにより(w

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 22:52
私は何もしてないのに突然目の前に白と黒のグシャグシャのイメージに襲われる事がある。
無機質で宇宙っぽい。これはアリス?
あと時々丸いものが見える。それは太った人みたいで、グワングワンしている。

もうひとつ。字をよんでいると、その字はそれまで普通に見えていたが
ある時突然その文字が分解?されたようになってわけがわからなくなる。
難しい感じでも簡単なひらがなでも、カタカナでも不思議な文字のようなもの
というか変な記号(暗号?)見たく見える

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 22:53
感じ×
漢字○

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 23:00
>>103
後者はゲシュタルト崩壊っぽいね

106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 23:15
よく体験する感覚に病名がついてるとは知りませんでした。
私の場合もっぱら入眠時で、
ものすごく広い空間(宇宙空間のような暗黒)に点として存在してる感覚や、
部屋一杯に風船が膨らんでいて、それにへばりついてるような感覚が、
大きくなったり元に戻ったりする感じがほとんどです。
それほど不快な体験ではなく、寧ろ楽しんでました。
そういえば疲労してるときに多くあったような気がします。
頻度は少ないですが、最近でもよくあります。

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 23:15
自分も昔目をつぶると真っ白な画面に細い輪郭で描かれた水墨画のような世界が浮かび、
そのとたんペンでグジャグジャに殴り書きしたような
ごてごてした世界に変わるといった経験がありました。
秩序を混沌で犯しているかのような感覚。破壊衝動でもあるのかと幼心に不安に思っていました。

あと、熱が出たときにはよくアスファルトのようなゴリゴリした質感と硬さをもつ
ターバンのようなもので頭をがっちり固定されてしまう感覚におちいってました。
ひどいときは手足にも感じていたっけ。
のちにAKIRAにでてた実験体の子どもが機械に頭接続されちゃってるシーンを見て、
まさしくイメージと同じで鬱入りました。

これもアリス症候群なのでしょうか。それとも単にぶっ壊れてただけでしょうか。

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/08 03:43
>>29 >>30 >>40
私も眠りに落ちるときに頭の中でグアンと音がします。
私のともだちも同じように聞こえるといっていました。
何ですかねあれは。出来れば止めたいんですけど。

109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/08 04:01
これかーーー!という感じです。
私も幼い頃、白黒のなんとも言えない質感の物の集合体みたいなものが
迫ってくるような感覚や、極細と極太が交互にやってくる、不思議な
感覚に突然襲われて、何と表現したらいいのか解らないから親にも
相談出来ずにいました。

でも、私の場合は熱なんか出さなくても日常的にやって来てたし、
小学生くらいまでのことで今は起こらないということが
皆さんと違う点でしょうか。

ほんとに何だかわからなくて、子供は皆なるのかと思ったりしてました。
大人になってからも時々思い出すけど、やはり表現し難くて人に話せず。
ちょっと興味が涌いて来たのでいろいろ調べてみようと思います


110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/08 15:38
>>108
眠る時ね。グアンというよりはパシッというかパンッというような
ラップ音のような音はする。確かにうるさい。

111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/08 23:34
皆さんの体験を読んでいると、「恐怖感を伴う」という感想が多いようなんですが、
わたしは恐怖はまったく感じず、むしろ自分の手やからだがおおきくなったりちいさくなったりする感覚を客観的に楽しんでいるという感じなんですけど・・・
これってアリスじゃないんですかねぇ??

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 01:22
>>111
私も楽しむほうです。
今までスレを見てきた中ではほとんどの方が恐怖感を感じているようですが、まれに楽しんでいる人もいるみたいですね。

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 01:57
小学校の頃、教室で、先生をじぃっと眺めていると、
先生がどんどん拡大されて、近づいてくる感覚があった。
目をそらすと消えるけど、繰り返すと何度でも起こった。
不思議だけど悪い感じはなかったので、遊んでた。
これだったのかあ、、、、、、シミジミ

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 19:21
風邪引いてるときとかによくあったんだけど。

自分がいつも寝ている部屋で寝ているとき、
部屋がやたらと巨大(奥行きがある)ように感じたり、
手を動かすとやたら高速な感じがするときがある。

これってアリス症候群ですか?

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 19:46
1点をずーーっと見つめていると周りが徐々に暗くなっていき最後目の前が真っ暗になる

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 19:53
うーん、
・だんだん周囲が遠くなるor近くなる

・巨大なものと微小なものが云々
て、違う気がする。
前者は割合誰にでも、さらには成人しても経験あるようだし。
このスレで扱うのは後者の感覚なのでは?

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 20:23
寝る前に目を閉じていると
つかみどころの無いイメージのようなものが
大きくなったり小さくなったりします、自分でコントロール出来なくなって
大きさに恐怖を覚えて汗をかくことが最近多いです、

118 :72:03/06/09 21:07
>>116
なんとなく俺もそんな気がする。
そのときの目に見えたり耳で聞こえる周囲の状況が変化するというより、
無関係の巨大やら無限やら絶望やらのイメージに支配される感覚だった気がするし。

>>65さんのレスにある状況なんか、俺凄くわかるんだけども、
普通に読んだらただの悪夢じゃんって思うかもしれないけど、
それが悪夢とは全然違う感じなんだよ。
ホント>>65さんみたいに服脱いで廊下で寝るのも分かる、
俺の場合はずっとなにか吐こうと思ってゲーゲーやってた。
なにも吐けなかったけど。

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 21:46
>>18が一番自分の感覚に近い気がする。
自分の体は実際よりも大きく見ている(脳内処理される)らしい。
その辺の機能が狂ったらそうなると思ってたが、
アリスに当てはまってるのか分らない。
気持ちいい恍惚とした感じの事が多い。

上手くかけないがこんな感じ。
ttp://f6.aaacafe.ne.jp/~romjin/phpup/img/242.jpg

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 01:25
ただの悪い夢だと思ってたのに病気の類だったのか?
なんかねぇ、うん寝る前もしくは夢の中だな。熱はとくに出してなかった。

 ・寝る前、暗い部屋で壁にかかった時計や壁の模様が、数メートル離れているのか目の前にあるのか
  判断できなくなる(そう見える)。
 ・誰かおっさん(うちの親父かも)が「ゴルァ!」みたいに叫んでるんだけどそれがむちゃくちゃ大
  きい声なのかとてつもなく小さい声なのかわからない。でも絶対どっちかであるのはわかる。
 ・自分の部屋にいる夢なんだけれどやたら広くて、途方も無い量の小さな荷物?砂粒みたいな何かを
  1つ1つ集めさせられる夢。誰にやらされてるのかわからない。でもそれを続けなければならない
  みたいな。強烈な脅迫を受けているような夢。
 ・真っ暗な空間の中に黒いごつごつした硬いゴムみたいな巨大な物体があって、触れてないのにもの
  すごく重いのがわかる。それにこれまた果てしなく細い白い針みたいなのが刺さる映像なんだけど
  、刺さった瞬間に背中から頭にゾクッとくるというか。うまく言えないけど。
  これは>>4の上の絵がすんごい雰囲気近くてびっくりした。この絵の黒バック版みたいなかんじ。

いずれも強い不快感、絶望感、のようなものを伴う。

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 01:34
眠くないのにむりやり寝ようとするとときどき変なことが起きる
まわりが変な感じに見えたり音が普通の2倍の速さに聞こえたり自分の動く動作も速く感じるんですけど
これってアリス症候群に関係あるのかなぁ?誰か教えてください。

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 08:46
この現象が起きてるときって、独特のイライラというか、焦燥感というか、
「たまらない」感覚がある。


123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 09:11
オカルト板だしここで聞いてもあなたがアリスなのかどうか判断してくれる人はいないよ。

メンヘル板にスレ立てるべし。

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 10:20
ひゃぁ、今、実に数年ぶりにアリスになったー!!!

熱もないのに。
きっかけは、つじあやのサンの、「春の陽ざし」という曲。
これ聴いてたら、声が、直接脳髄に響いて(ものすごい小声の曲なのに)
ちょっとだけ嫌な感覚に教われました。

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 10:39
街のなかをぼーっと歩いていて、
ふと気がつくと自分の体がが妙に小さくなっているような風に
感じることがよくあるなー。



126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 11:27
>>3
1,2,3すべて経験あります。
そうかー、そういう病名がついていたのね。
現在は大体理由がわかったので起こらなくなりました。

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 12:15
理由って?

128 :荒らし特攻隊:03/06/10 17:56
寝るとき、目を閉じるとベットが
グ〜ルグルまわるんだよ。
そして落ちる・・・

今思っているだけでキモイ・・・・・・・

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 22:17
あたしは子供の頃から変な感覚を持っていて、
ある時>>41氏が書いてるのと同じ中島義道の「哲学の教科書」と言う本で
それが離人症だというものだと知った。
でもアリス症候群とは微妙に違うみたいだ…。
突然細部に意識が集中しだして
それからパーンと体を離れる感覚。
そうしたらもうそこは現実じゃない、見えてるものは今までと一緒なのに
でも現実じゃない、という確信が何故かある。
実際しゃべったり動いたりはできるんだけど、それも便宜上やってる感覚。
だんだんものすごく怖くなって来て、必死に戻れと念じると
またパーンっと戻ってくる。
「体が伸び縮みする感覚」は近いんだけれども
「極太、極細」はわかんないっす。
音が突然大きくなる、ってのはよくわかる。

その後成長につれだんだん戻る感覚が無くなって来て
常に中間地点にいるような感じでした。
その後一度サイコさんになってからサバイバルし、今では全く離人しなくなりました。
こんな自分にとって「マトリックス」は恐怖映画でした…。

130 :129:03/06/10 22:34
ちゃんと読み直してたら>>63で「解離性障害とは違う」って書いてありますね…。
でも自分が宇宙にいる小さなありみたい、ってのはものすごくわかる。
焦燥感と絶望感、
真っ白い大きな部屋(東京ドーム並、もしくはそれ以上の大きさ)
のまん中にぽつんと置き去りにされたような…。
そういえば「2001年宇宙の旅」とかもこの感覚を思い出してすごい怖かった。

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 23:58
自分だけじゃ無かったんだ、ある意味ほっとした

子供の時から、疲れがたまって、ぼーっとしている時に
とてつもなく、ばかでかい逆さの先がとてつもなく細い三角錐みたいなのを
指一本で支えないという、焦りと絶望感に襲われるのと、
遠近感が狂うというのを感じることがよくあった

確かに、三角錐の場面は、「自分を包み込む空間の筒」
の中だった

「極細と極太が交互にやってくる感覚」
は、たぶんどっちも判別できずに、三角錐として勝手に解釈してたんだなぁ
しかし、この三角錐はでかすぎた

けど3年前、法事でお坊さんに「南無阿弥陀仏=阿弥陀仏に帰依する」
という話で、このお坊さんは阿弥陀仏、仏様というより
とてつもなく大きなものということを強調して、これに理屈うんぬんではなく
身をゆだねるというか、言葉は悪いが観念する
という説法を受けたが、違うとは思うが、この感覚と結びつけたことがあった
(これから半年後、このお坊さんは大往生し最後の説法だったが、なにか意味深だった)

けど関係あるのかなぁ?


132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 02:34
このスレが好きで通いまくったせいで
意識的にみちゃったよ…極細と極太の夢。
自分のはこのスレの読み過ぎが原因で擬似的に夢みただけだけど
それでもやっぱ、恐ろしい風景だった。
潜在的に観る人は、あんな嫌〜な絵+えも言われぬ恐怖心が最初からあるんだよね。
そんなの恐くて想像できん…えらいよ。みんな…。

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 03:33
>>127
>>131
たぶん関係あり。
合一とか覚醒とかなんとか。そのあたり。
大元の意識を受け入れて合一し始めればその感覚はなくなります。

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 03:40
熱でてるとあります
自分の場合は身体の上に岩の様な変なのが
乗っかってた

135 :ウパ ◆seeker.WPA :03/06/11 03:40
>>122
わかります。
なんつーか、本当、生きてるのが辛くなる。
私の場合2タイプあって、
 1.寝る前に発生。
  ぐあーと体が下の方にのびていく。手足が遠い。
 2.風呂入ってる時に主に発生。
  「ボオー」という耳鳴りがして、鏡を見るまでこの肉体が自分の物と言う事が信じられない。
  声を出しても他人の声みたい。
て感じです。
2番目のは何故か「あの気」と呼んでいて、発生すると「あの気が来た」と、自分の中で言ってました。

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 11:16
>>135
あ、手足が遠いっての、同じだ。

あと私の場合、「とても大きい声なのに小さい声」とか
「とても小さい声なのに大きい声」っていう感覚を覚えます。

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 11:33
ベッドに入ってうとうとしかけると、階段から落ちるのに似た感覚でベッドが
回転する気がするのとか、自分の手が大きくなった(または小さくなった)
気がするのとか、自分にもよくあります。
こんなちゃんとした病名がついてるとは思わなかった・・・。
道を歩いてるとき、自分を見下ろしてる感じがするのもコレですかね?
今から過去ログ読んできます。

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 12:04
疲れているときにベットで横になっていると自分がものすごいスピードで移動していく感覚がある。
前後移動の時もあるし、上下移動の時もある。
止まりたくても止まれない。むしろ、余計加速していく感じがする。
これがベットが回転するというヤツなんでしょうか??
これが原因でスピード&高所恐怖症に…。

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 13:49
「極太と極細」の感覚は「巨大なものが怖いスレ」の感覚に似ているかも。
自分はもはや忘れて、あったかどうかも分からんので、実家の子供に聞いて見ます。

140 :120:03/06/11 17:52
>>135
2のやつもアリスなの?オレは洗面所でよくなった。
自分の目で見てるんだけど自分のじゃない別の目で見てるような。
すごい客観的に見える。自分が。
歯を磨く自分がいる、こいつ今何考えてんだ?みたいな。
もちろん鏡のこっち側でのこと。

141 :ウパ ◆seeker.WPA :03/06/11 18:07
>>140
どうなんだろう。
不安になる感じが似ていたので書いてみました。
1.の時はまだ自分を保っているが、
2.の時は、完全に他人って感じになる。

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 18:49
ウチは親父が非常に凶暴で怖かったもんで
>>120さんの「ゴルァ!」(非常にでかい音か、
ものすごく小さい声かどちらかわからない)
は私の中では完全に親父の声として認識してました。
そんな家庭の状況とか、家族構成なんかも
発症の原因になるのかな?
ひどく自分症状が>>120さんと似てたんで
久しぶりにあの感覚思い出しました。

143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 18:59
すごく疲れたときとか、徹夜したときに寝ると
今日会った人の声がすごく鮮明に聞こえる
何か喋っているようなんだが、うとうと眠くなる

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 19:54
>>139
私はばっちり、「巨大なものが怖い」です。
アリスが少しは影響しているんだと思う。
大きな船とか、海とか、建物とか怖くてゾゾっとします。
逆にミニチュアとかドールハウスとか、小さな物は大好き。


145 :137:03/06/11 22:17
いすに座って寝てるとき、体がぐーっと引っ張られる感じがするのは
これとは関係ないですよね?

146 :前スレ1:03/06/11 23:09
オフ会やろーよー(´∀`)

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 23:56
オフで集団トリップでつか?うわぁ

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 00:19
しようと思ってできるわけでもないけどね
それより、「特殊じゃない」ことを確かめたいという気持ちはある

しかし、あのものの大きさの曖昧さに対する
あの焦燥感は、「たまらない」という表現がよくあてはまる



149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 00:24
いつもの部屋なのにいつもの部屋に見えない時ってありますよね?
包んでいる空気が違うというか
これはどういった事なのでしょう?

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 14:31

霊障

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 15:26
むしろ、いつもの部屋をいつもの部屋と感じたり、
眠る前の自分と目が覚めた自分が同一であると感じることはすごいと思う。
少なくともこれを脳科学で電気生理的に説明する方法はまだないし、
原理的に説明出来ることなのかどうかも分からない。クオリアを
導入しないと説明出来ないという人もいる。

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 23:49
鏡に移った自分の部屋が本当は左右反転だけなんだけどまったく違う部屋に見える感覚に似てる。

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 00:21
寝入りばなに、よく一つのメロディーがこびりつき、
わかっちゃいるのに、どうしても心の中で何度も
口ずさみ、眠れなくなる。

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 00:40
>>「極細と極太が交互にやってくる感覚」

うおおおおおお!
これ!
これ自分だけだと思ってた。
しかも誰かに伝えようにもどう表現すればいいかわかんなかった、この感覚。
こんなスレあったんだ。
さっそく過去ログから熟読しまーす。

155 :120:03/06/13 02:39
で、結局アリス症候群って何なんでつか?
見えた奴のみ「あなたはアリスです!!」っていうだけ?



156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 03:17
だだっ広い所にいると
恐ろしくでかい鉄の塊がゆっくり振ってくる幻覚を見る事がある。
なんつーか恐怖とか絶望を超越した気持ちみたいな。
これってアリス症候群?

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 03:23
なんかさ、俺も、ときどき自分が丸くて太いものにへばりついてるような感覚を覚えて
へんな気持ちになることがある。共感者いますか?

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 03:26
>>157
わかるかも・・・
なんかズシッっとした感じでうまく言えないけど・・・
へばりついてると言うかひっついてるというか・・・

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 03:31
>>158
ログ読んだら、これもアリスらしいねw

なんかやたらと、やたらと丸いものにへばりつく感じかなあ?
感触をつかもうとしてつかめない感じ。

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 03:40
>>157
俺も、自分の丸くて太いモノがねばりつく事がよくあります。

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 03:45
あとこれ全然種類が違うかもしれないけど、
隣で両親?が凄い口喧嘩してる感覚、しかも無音。

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 03:48
銭形「いや・・・・ルパンはとんでもないものを盗んでいきました」
クラリス「Σ(゚Д゚;)・・・え?」
銭形「それは」
クラリス「・・・・・((((((((*゚ー゚)))))))ガクガクブル」
銭形「私の心です!」
クラリス「・・・・・・(゚Д゚)ハァ?」

( ゚Д゚)トッツァーン

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 04:08
そういや5歳ぐらいのとき
寝転びながら何気にじゅうたん見てたらなんか
じゅうたんが果てしなくでかく感じて
じゅうたんの毛糸みたいのが
何千何万もあるような感じで
その毛糸ひとつひとつもなにか
わかんないけど何千何万もので
できているようにみえて、それを見てるときは
周りから呼ばれたりしても気づいてるんだけど
なぜか返事せずずっとみてました
もう一回自分から見ようとしても見えなかった

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 04:16
クオリアって何?

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 04:22
小さい頃、なぜか無意識に大きな円錐か円柱を想像していた気がする。
そしてそれが懐かしく感じるので当時不思議に思ってました。
これもアリスですかね?

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 04:45
具体的な症状(?)の人もいれば、かなり抽象的な人もいるんだね。
俺は後者だけど、なんかさぁ、この2つって別物のような気がしないでもない…


167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 04:49
クオリアねえ…
よく分からんけど一言でいえば「〜らしさ」という分解できない感覚かな。

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 08:53
>>166
ドウイ。自分もあくまで感覚(記憶?)だけなんで、現実世界が
歪んで見えたりっていう具体的な症状はないから、アリスではないっぽい。
なんかのきっかけで、その感覚がフラッシュバックして、ドキドキバクバク
したりして、恐怖感というか不快感を感じるけど、結局そこまで・・・。
具体的な症状がある人は、「こんな症状が・・・」って医者に説明した事ある?
いきなりメンヘル系じゃなくて、脳神経外科とかでもいい気がする。

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 15:48
ガキの頃、はるか上空からアスファルトの上の蟻を見てると、
ドンドン近づいていってアスファルトに使われてる石の一つ一つが
視界いっぱいに広がるという夢を時々見たな。
なぜか思い出すたびに喉の奥が苦くなる。

アリスだろうか?

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 21:34
うわぁ。良かった。俺だけかと思った。
俺は、眠くなったり、疲れてたりすると、遠近感がつかめないっていうか、
近くと遠くが交互になったり。
そのときはすっげぇ気持ち悪いの。
あと、上のほうの方が言っていたけど、
時間の流れとか自分の動きがすっげぇ早く感じるときある。
それが発症(?)したのは子供のとき高熱だしたときなんだけど、
そのときは3倍くらい早かった。
そのときは何か得体の知れない焦燥感があった。
それも気持ち悪いっていうか怖い。
あと、そのときに見た夢がまた怖かった。
左右に長い棒が並んで○○○○○○
          ○○○○○○
みたいに、横になってるのが並んでて、それに囲まれてて、
その道が果てしなく続いてるんだけど、抜け出そうとして、
すっごく狭いところから出ようとするんだけど、その狭さが1センチくらいなの。
絶対不可能なんだけど、何か出なきゃ死ぬ みたいなあせりっつか追い詰められてる感じがして
すっげぇ怖い。一年に一回位みるんだけど、その夢をみて、とちゅうっつか、おきちゃうと、
抑えられない衝動みたいなのがあって、家の中をさまよって、時々机に噛み付いたりしないとだめ。
本当に自分じゃないみたいになって、やっぱりそのときも時間の流れが3倍くらい早くなる。
これってやばいのかな。すっげぇ気持ち悪いんだけど。
かといって病院はいきたくないからもうあきらめてるけど。

171 :170:03/06/13 21:37
うわぁ。すみません。>>3に書いてあったことの通りです。
見てなくてすみません。

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 21:53
3倍か!通常の3倍なんだな!!

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 21:59
ラジオや音楽もはやく聞こえたりしませんか?

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 22:18
3倍と言えば・・・

175 :170:03/06/13 22:57
>>173
いや。そういう時は音楽とかラジオとか聴いてなくて、朝のほうが多いんですよ。
自分の動きが早いとか、あ。自分が動いたときに生じる音も早く聞こえます。

シャァじゃないですって

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 23:02
IDにぬるぽ出した>>402叩き祭り中
                   
402 名前:ワンダ◆WaNdaA7 投稿日:03/06/08 17:33 ID:NuLLpoas
俺も参加したかったです。( ´Д⊂ヽ

403 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:03/06/08 17:33 ID:8Snc9Wns
>>402
IDがぬるぽ

404 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:03/06/08 18:02 ID:Ais2Deop
>>402
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!

405 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:03/06/08 18:05 ID:KufnheDu7
.  /■\
  ( ´∀` )   | | ガッ 
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >__Λ∩
  _/し' //. V`Д´)/>>402  
 (_フ彡        /  

http://science.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1028895345/-100

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 01:08
速く感じるときにいつも思うこと 寿命や老化がはやくなったりしないかなと無駄な心配してしまう 大丈夫だよね?

178 :  :03/06/14 06:30
残業終えた会社帰り、疲れ果てて、なんかぶっ太い物を噛んでるような・・・・・・・・・
手足がやたらでかくなったような、時間が長いような、短いような・・・・・・・・・・・

そんな感じはどうですか?
違いますか?

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 09:15
うぉー 俺も経験あるけど
名前ついてたのか

小さい頃 寝る前に布団に入るときいつも
ならないかな?と思いながら布団に入ってたのを思い出す

寝るとき俺の上には蛍光灯があるんだけど
それが大きくなったり小さくなったりするのが面白かった
蛍光灯がどんどん小さく見えてって
しばらく目を綴じると元に戻ってる
不思議な感覚だった

今でも時々なる


180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 07:03
そういえば幼稚園時熱でてヤバイ感じを体験したなぁ

とにかく無数の四角いブロックのイメージ テトリスのいろんなパーツを
くっつけたようなイメージ、その映像が固くなると全ての感覚が固くなる
布団もまくらもめちゃくちゃかたくなるガタガタの布団と枕 物凄く嫌な感じ
その四角の物体がやわらかくなるイメージになるとめちゃくちゃやわらかくなる
しかし固い なぜかかたい やわらかいけど凄く固い わかるかなぁ・・ 

181 :80:03/06/16 07:06
自分の背が高くなった感覚とか
思考がまったく止まらなくなって光が見えてきちゃうってのも
そうなのかなぁ

182 :180:03/06/16 07:08
誤爆 うえの80は俺
あとついでに むかしの匂いがしだして
懐かしくなって鬱っぽくなるのはなんなんだろう
なんかツーンと 不思議な昔の夕焼けの匂いというか
いしやきいもと焚き火の寂しい夕暮れの幼稚園というような匂い。

183 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 13:45
>>180
分かる。

こういう感覚って一体なんだろう?って漠然と思っていたけど、学名があると
は知らなかったよ。


184 :183:03/06/16 13:55
>>18-19
それも分かる。

>>31
分かる。

ワタシの場合は、寝る前とかの半覚醒状態や、ぼうっとした時に来る感じ。
魂と肉体との繋がりが曖昧になると言うかそんな感覚なんですが。

夢の中でだけ思い出す特定のイメージとかもあるんだけど、普段は忘れているんだ
よな。あれ、どういう感じだったっけ…?

185 :183:03/06/16 13:58
連続投稿スマソ

>>111
ワタシも楽しんでまつ

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 21:54
ものすごい重力が迫ってくる感覚が時々あります。寝るときになります。怖くて寝れません。

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 23:04
↑漏れも 漏れの場合、寝る前、その重力にくわえ
何万光年も向こう側を見てるようで紙切れ一枚分の先の視界を見てるような感覚で
(わかりにくいね・・)
なおかつ、重力とリンクして自分自身が凝縮されていく感覚に襲われるときがある
ラリってるみたいで最初ちょっと面白いけど
あまりそれに神経を集中させると、酔う そして地球の自転を感じる(ワラ
このスレ読む前は、やっぱり自分だけの症状だって思ってて
まぶたの裏側が見えてるんだと勝手に思い込んでた。
でも、冷静に考えればそれなら毎日症状が起こるはずだ・・

あと、怒られてるってところで言われてた症状も心当たりある
こっちに敵意を持っているであろう相手と、受け答えしているとき
敵意を確信した時点で、視界がグァ〜ンと歪むことがある
そして、それに近いので目の前で起きている出来事が
日常生活の中でのリアリティーをあまりにも欠いていると
(近しい人のお葬式や事故の瞬間)
遠近感がなくなってしまう(でも、これは違うかもしれない。誰でもなるよねぇ?ねぇ?)

幼少期:時々、自分が誰で今何をやっているかスッポリ抜けることが多々あった
(それまでの作業は継続してた) 刹那的なもので、すぐに記憶が戻り妙に安心した
これも、アリスと関係あるのかな?

なんにせよ、偶然このスレみっけて妙に安心した。長文スマソ

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 03:55
ガイシュツかもしれませんが、
巨大なものが怖いとか、狭いところに閉じ込められる夢、狭いところから
脱出する夢なんかは、全て、母親があなたを出産するときの記憶のなごりです。
ちなみに、熱を出すと変な感覚に襲われるのは、三半規管が熱でおかしくなるから。
別に変なことではありません。



189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 16:59
「極大と極小」と遠くに感じる現象が一応同じくくりなんだね。違うものと思ってた。

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 20:39
ある1枚の他人の写真が、頭の中に浮かぶ。
うまく表現できないんだけど、同じ写真が何枚も、奥に行ったり手前に来たり。
今まで、変なデジャヴだと思ってたんだけど。
このスレを見てたらわからなくなってきた。


191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 22:09
いま、床が斜めになって滑ってしまいそうな感覚に襲われたけどこれは?

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 22:10
>>191 飲みすぎ

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 23:48
いくつかのカキコと同じような症状もあるんですが、最近自分の体の一部(手の先とか
口と口の周りとか)が、自分のものじゃないような感覚になるときがあります。
これもそうなのかな?

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 09:33
>>193
なんか分厚いんだけど奇妙なものを隔てているような感覚。
私もあるよ。このスレでもいくつかガイシュツだし。
多分それもアリスなのでは?

195 :100人に1人の脳障害:03/06/18 23:47
◎人の嫌がることをズケッと言うのはこんな奴!
<アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)←脳の機能的疾患(遺伝が要因)>
●変化を嫌う
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/atoz3/kado/book1/Williams-Asp.htm

●接し方のルールがわからず無邪気に周囲の人に対して迷惑なことをしてしまうことがある。人を傷つけるということには鈍感(相手の立場に立って考えられない)。
●パターン的行動、生真面目すぎて融通が利かない
 毎朝の通学電車では同じホームの同じ場所から、同じ時間の同じ号車に乗ることに決めていたりする。パターンを好むということは反復を厭わないことでもある。
●アスペルガー症候群の子どもは(大人も)感覚刺激に対して敏感。敏感さは聴覚、視覚、味覚、嗅覚、温痛覚などのいずれの感覚の敏感さもありえる(特に視覚が敏感)。
●アスペルガー症候群の子ども(大人も)は予測できないことや変化に対して苦痛を感じることが多い。
http://www.autism.jp/l-02-03-aspe3.htm

●独り言を言うことが多い(考えていることを口に出す)
●物事をいつまでも同じにしておこうとする欲求が強く、そうでないと非常に不安。いわゆる「こだわり」。
●自発的に行動することが少なく、興味の幅が狭い
●物まねをしているような不自然な言語表現
●自閉症スペクトラム全体としては一万人に91人(およそ100人に1人)。
http://www.ypdc.net/asuperugar.htm

★自閉症スペクトラムの考え方(アスペルガーに至らない気質の偏りもある(遺伝性))
http://www.imaizumi-web.com/030413.html  
   
★アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)かどうかのテスト
http://twitwi.s10.xrea.com/psy/add.htm 
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/5917/as/marksheetmake.html



196 :わたしの場合:03/06/19 22:40
普通に起きてて、突然景色が遠くなって、自分の手や足も凄く遠く感じる。急に手足が長くなったみたい。
その状態の時は、頭の中で想像する景色や目を閉じた時の残像まで遠くなる。
寝る時に目を瞑ると、脈絡のない画像がいっぱい浮かんで、
ベッドが回転したり、上がったり下がったりする錯覚に陥る。その他モロモロ。

てっきり、誰でもなる感覚かと思ってた!
このスレ見て驚きました。

197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 10:21
>>196
うん、その感覚私もある。

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 18:19
いつも寝る前、目の前がぱあっと白くなる
あとは小さいものと大きいものが交互に迫ってくる現象
目を瞑ると幾何学模様が見える事や
波にゆらゆらしている感覚やがくっと落ちる感覚なども

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 18:40
おお、こんなスレがw

漏れは偏頭痛持ちで、高校のころが一番症状がひどかったんだけど
頭痛来る前に、ものすごく視覚に影響が出て大変だった。
わかりやすく言うと、ウルトラマンAの異次元人ヤプールみたいな映像
が目の前で繰り広げられたりとか(わかりにくいか…)。
駅で電車待ってて、そのせいで線路に落ちそうになったりもしたなぁ。
ある種の「頭痛信号」だったんだろうけど…頭痛そのものよりも嫌だ
った。そのせいで事故に遭わないかいつも不安だったしね。

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 23:52
風邪とかで寝込んでいるとき、こんな夢を見る。
画面は白黒、巨大な岩みたいなものが
ゴロゴロと迫ってくる・・・
何これ?ガキのころ多かった。

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 04:22
昔は瞼を閉じると白い画面→マーカーでグチャグチャに塗ったような画面が出てきてたな。
それもアリス症候群ですか?

それと、モノクロの方が多い気がしますね。
何かあるのでしょうか。

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 04:26
今でもある感覚。
俺は男だが、乳首をコロコロと弄んでいると、
なんか世界があま〜くなるというか、もう一生懸命
やっている何もかもが、妙にどうでもよく、しらけてくる。

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 04:29
例えるなら秋の夕暮れ?>>202

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 04:45
>>202

ワラタ

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 15:34
俺母親の顔が急に大きくなったり遠くなったりすることがしょっちゅうあった。
寝るときは3歳のころ住んでた(殆ど覚えてないんだけど)場所
の国道のライトがチカチカ光りながらだんだん消えたり急にぱっとさいたりしてた。

熱出すとこんな状態にもなった。
俺は何万年も前の何もない宇宙(無)に1人でもの凄く重い岩を背負っていて、
俺はこれからも一生これを背負っていかないと駄目なんだとなんとなくわかり、凄い絶望する。
そこで何十年かは耐えているんだけど突然耐え切れなくなり、俺は死ななければならない、と急に思い立つ。
俺は死ななければならないということ以外覚えてないけど真夜中に1人ベランダに出て
ベランダ揺らしながら飛び降りようとしていたらしい。

小5〜中2までがこれだった。最近はない。

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 16:25
文字が頭の中に湧いてきてそれを抑えられない夢
マトリクスの世界だな

アリス症は、脳が麻痺状態にあるときに起こるのだろうと思う

ちょっと違うかもしれないが、
全身麻酔から覚める時、変な映像見た人いる?

僕は様々な形状のブロックが落ちたり湧いたり、
それで頭が一杯になって苦しくて目が覚めたんだが

207 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 21:04
こんなスレがあったとは・・・・・。

私は真っ黒な大きなタイヤと小さな白い花が出てくる。
小さな花がタイヤに踏みつぶされて行くんだけど、
その時のタイヤの轟音と、花が上げる悲鳴・・・。
あと、SADSの清春が、10年くらい前の雑誌インタビューで
熱が出た時に見る「タイヤと小さい黄色い花の夢」の事を言っていて、
「おんなじ感覚の夢だ!」って思った事があるよ。

本当にびっくり。

208 :39:03/06/21 21:10
目を閉じて強く抑えるとすごいものが見えるんだけど、これもそうですか?

209 :症例:27♂:03/06/22 03:46
 先日、テレビで爆笑問題の背の高い方が、“よく見る夢”の話で
 「砂漠で風紋を作る仕事をしてる。一寸の乱れも無い模様を作ってると、風が吹いてきて端っこがちょっと崩れる。すると映像全体がぐちゃぐちゃに崩れて、気が狂いそうになる」
と言ってました。“自分と同じ感覚の夢を見る人がいるんだなぁ”と思いましたが、こんな掲示板があったとは驚きです。

 私は子供のころから熱を出して寝込むと同じ夢を見ます。
 それは「水道の蛇口からあるリズムを持って流れ落ちる水をを限りなく静かに、ガラス棒のようにして、さらに徐々に水量を増加させていく作業をしている夢」を見ます。
 大量の水流が、ガラス棒のように寸毫の乱れも無く流れ落ちる様に満足していると、“不吉な存在”が近づいてきて、水流に触れてしまいます。すると、水流全体がドガ〜ン・グシャアアアアアア!!!とはじけて、その怒涛に気が狂いそうになります。
 すると、突然映像が切り替わり眼の前に
“大きく見える小さい物体=近くにある物体”と
“小さく見える大きな物体=遠くにある物体”の比較、と言う言葉を映像にしたような観念的画像が現れて、
↑のセンテンスの「大きく」「小さく」「大きな」「小さな」「近く」「遠く」がランダムに入れ替わった、さまざまな状況の「一枚絵」が独特の時間的リズムで紙芝居のように目の前を去来します。
子供だった当時は、「世界の見かた」がよくわからず、熱で浮かされていることもあり、非常に神秘的な感情を抱きました。

 爆笑問題の背の高いほう(←名前が出てきません)は文筆をよくし、ひどい頭痛持ちだとのことですが、私も文筆業で子供のころから酷い自律神経失調と頭痛持ちです。自律神経失調はいろいろやって克服しましたが、頭痛症はまだあります。
 自律神経失調が治まってからは、熱が出ても勝手に「その夢」に陥ることはなくなりましたが、今でも、入眠時などでぼーっとしている時に“独特の時間的リズム”を自分で刻むと、「トリップ」しそうになります。(怖くて途中で止めますが)


210 :症例:27♂:03/06/22 04:13
今スレッドをじっくり読み返してて、
「子供のころ」「ノルマ作業とそれに対する使命感(絶望感)」「達成を阻む存在」をキーワードに

 “賽の河原”を思いつきました。
 もしかすると、昔の人もこんなイメージだったのかも・・・。


211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 04:16
>>5と全く同じ症状で驚いた

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 13:06
俺も熱出たとき
■■
■■

■■■
■■■
■■■
こうなってもう倍々になってく。
で目が覚めるんだけど混乱状態で言えの中をウロウロするしかない。


213 :212:03/06/22 13:10
二回目からは「あーまた来たか(;´д`)」ってわかるようになる。
でもどうにもならない(w
「落ち着け落ち着け」って自分に言い聞かせてるだけ。
小さい時に親に「でかいネズミが走り回ってる」って
言った事もある。
それがでかいってもんじゃなくて鯨くらいの(w

友達にも一人いた。
「すごい倍になって増えてく四角の夢見たことない?」って。

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 13:11
一般人にはなんなのかわからん
つまり一定の幻覚を見る病気?

215 :pдq{こわひよぉ ◆U4CoILvWc2 :03/06/22 14:01
ディズニーか? と誤爆気分で見ていました。スマソ。
要望の頃見た夢で、目の前に数字が無数に出てくる(バックは緑で数字はコロコロ変わる)
で目を覚ました(ような気がする)ときものすごいでかい父親が俺を見下ろして気味の悪い笑みを浮かべている。
今だに鮮明に覚えている。
たまたまなんだろうけど。↓イメージ的にはこんなもん(絵下手でつが)
ttp://up.love-body.com:8000/uploda/source/up20030622140006.bmp.html
ttp://up.love-body.com:8000/uploda/source/up20030622140037.bmp.html

216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 14:11
初めてこのスレの存在を知ったんだけど
自分以外にも同じ感覚を体験している人が多くて安心したよ。
てっきり悪いものに憑かれているんだと思ってた。

私の場合体験するのは、高熱を出した時で
グレイタイプの宇宙人が手を広げて十字に見えるポーズをとっていて
それが左右にも地平線の彼方までずーっと大勢等間隔でうめつくしている。
で、音がキーンってずっと鳴っているの。

217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 14:15
私ADD持ちなんだけど、この症状を良く体験する。
脳障害の一種でもあるのかな?

218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 15:28
>>217
よくわかんないけど、「熱を出した時に…」って人が多いので、
おそらく脳障害がからんでいる可能性は高いと思う。

219 :  :03/06/22 16:28
麻疹になりゃ、みんなこんなじゃないのか?

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 17:04
漏れも初めて知ったけど、これって特殊な部類の体験だったんだね。
風邪ひいて熱とか出したら普通にいつも起こるからこんなものなのかと。。。
普通に平時の時でも時々遠近感覚がおかしくなったり空間が歪んだりもあるけど、
単に立ちくらみとかそいうものに起因する症状かと思ってた。。。
そうなんだ。。。

221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 17:32
すごいなー!わたしはこんなの経験ないよ。
精々、熱出したときにぐわんぐわんなったり、
ジェットコースターに乗せられた感覚に襲われたり、
母親の怒鳴る声が大きくなっていく、とか…
部屋がぐるぐる回る感じとか、落ちていく感覚、それくらいだなぁ…

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 17:35
友人は、熱を出すたび、石がベルトコンベヤーで運ばれていく夢を見たそうだ。
しかも石は、彼女が年をとるごとにだんだん大きくなっていくらしい。

223 :  :03/06/22 22:23
俺は昔、熱出した時に、ジャンボジェット位の大きさの鉄製の折鶴にお、おじゃ漫画山田君のゴキブリがウジャウジャわいてる夢を観たな。

224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 23:44
皆見てるんだね。安心したよ。
自分が何十回と見た夢は自分の体が小さくなって(必ず横に紺と白の牛乳パックが
そびえ立ってる)布団の端から端まで赤い糸を持ってその糸を渡さないといけない夢。
もちろん足をとられて全然前に進めず、朝がっくりと気落ちして目覚める。

アリスとは違うかもしれないけど朝のがっくり感は同じ同じ。

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 01:42
曼荼羅みたいでつ。


226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 01:48
時々寝付く直前に、頭の中に怖いイメージが突然浮かんで
俺はそれに逃げるように別の事を考える。何か楽しい事。
それでもその怖いイメージを連想してしまうと、頭の中で
それが一気に広がって頭全体がしびれる。ビビビビビって
脳に電撃が貫く感じ。それが連続して来る。
これってなんなんだろう。>>30さん>>31さんを見て思った。
あとたまに勉強で疲れてるとき遠近感がおかしくなって文字が
読みづらい時があるね。大きくなったり小さくなったりをくりかえすの。

227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 03:32
今39度の熱があります
んで、妙に部屋が広いっつうか天井が遠いのと、柔らかい感じとぬるい感じとが微妙なズレで反復してきます
あとは自分がとてつもなく広く暗い所にいる感覚もある。かなり不安定な場所のようです

これはアリス症候群ですか?
熱で手がつってこれが限界。すまん

228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 03:34
ブロックの夢…結構多いな…

>曼荼羅みたいでつ。

まさに曼荼羅だよ、あれは

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 04:01
寝れません
熱でもうろうとしてるので、明日この板に辿りつけるか不安
あー目と目の間が痛い

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 04:43
>>229
無理せず電源切りなさい(`・ω・´)
目の疲れ肩こりも病体にはひびきますよ(´・ω・`)

231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 05:23
遠近感覚があいまいになって、ブロック塀が目の前に現れた。
極太と極細の感覚も押し寄せてきて、「やばい」と思った。
いろんなものが、一時に襲いかかり、俺はあせった。
おちつけ、おちつけ……。
目を閉じて自分に言い聞かせた。ふと、草の匂いがした。
目を開けると、そこは森の木陰であった。
おれは木の幹に腰をおろし、居眠りをしていた。
タキシードを着たウサギが、おれの横を駈けてゆく。
「ああ忙し、ああ忙しい」
懐中時計をぶら下げて、ウサギは俺の存在に気付かず
通り去って行く。
「まてよ。どこへ行くんだ」
ウサギは答えた。
「子供の頭の中さ」
俺はウサギがどこから出てきたのか悟った。
もう、遠近感覚もあいまいになる事はなかったし、ブロック塀も消え
極太も極細も正常に戻った。
大人になったな……。そんな気がして、ほくそえんだ。

232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 13:07
>>231
メンヘル板にどうぞ

233 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 21:18
みんな勘違いしてるような…。
アリス症候群は幻覚や不思議な夢を見る症状じゃないよ。

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 06:06
自分も昔、小さい頃に似たような体験はいくつかあります。
それが、みんなが体験しているアリス症候群なのかは断定は出来ませんが。。

小さい頃、熱が出た時て布団で寝ている時なんかに起こった症状
@自分の寝ている布団のマクラなんかが、異様にやわらかく苦しいほど硬い感覚。
A天上を見ていると、天上が遠ざかったり近づいたりする感覚。
Bこれは夢の中で、ありもしない妄想が膨らんで取り返しの付かない大変な事になった
どうしよう、どうしよう、っと焦り恐怖を感じる。
C一つ一つの物から圧迫感を感じる
親に辛いよっと助けを求める、親は当然心配しやさしい言葉をかけたりするが
どこか怒ってる気がする、圧迫感を感じる

最後に最近でも、寝る時。疲れて横になってるとき等に
一定の周期で「ぐわぁぁん」っという音が頭の中に広がる時がある

235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 10:06
>>233
同意。
僕の場合、巨大な球体(又は円柱状のモノ、感覚的には惑星サイズ)の周囲を
小さな自分が果てしなく落下しつづける(でも、表面には到達しない)感覚としか言い様の無いものだった。
今は分別がついちゃったんで、後からの刷り込みで視覚的なイメージを
創っちゃってるいる気がするが、この感覚に襲われ恐怖していた頃の自分にとっては
決して夜に見る夢や、まして悪夢なんかではなかった。
大人になってからは殆ど無くなって、深く考えることもしなかったが
去年、高熱で寝込んだときに覚醒時に久々に襲われ泣きそうになったからね。
普通に起きているときでも、例の感覚だけが突然やってくるのがイヤ〜ン。
でも、夢の視覚イメージとして捉える人もたくさんいるのかも・・・?

ちなみに、ここのスレでアリス症候群という症状を知るまでは、
漠然と、受精時の精子と卵子の記憶なんだと思っていた。



236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 12:53
パソやったり、勉強してたりすると、上半身が一回転する感覚になる時がある。(下半身はそのまま)
眠る時、目を瞑ると目の前に球場の光る物が目の前に迫ってくる。
読書をしてたりすると、足が急に勢い良く肥大化する感覚になる。

これもあてはまるのでしょうか?

237 :幻惑の風 ◆AliceNHzp6 :03/06/27 13:05
hoshu

238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 00:59
こんなの見つけてきた
なんかの参考になるかもしんない
ttp://www.hatena.ne.jp/1056712716


239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 02:45
質問に答えないスレだね
終わりそうだ

240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 02:54


可哀想だから誰か何かレスつけてあげな。
コピペでもいいから。

>>236=239 うわあ!その感覚私もあります!!(コピペ用)

241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 03:28
残念だが違うよ

242 :魔界二号:03/06/28 06:26
前スレ1です。

これより常駐します。

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 17:58
>>240
コピペまで作ったのに可哀想w
煽り下手すぎだね

しかし確かにスレが止まった訳だが

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 22:19
俺もアリスちゃんっぽいな
三つくらいの灰色の風船(重量感見たいのも感じた)
がしぼんでって針状になる、「うぁぁぁぁぁん」みたいな音
感じたあとによくなった

245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 09:44
煽ってるのは239ではないだろうか…

246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 11:21
極細極太感覚はシネスセシアの一種かもしれない。
シネスセシアとは、複数の感覚が交差する病気で、
例えば、ある音を聞くと青い色がみえたり、あるものを触ると味がしたりという風な感じ。
この場合、体の熱の感覚と空間の感覚が融合したのかな?
日本では余り知られていないようで、日本語でググっても出てこなかったけど、
英語なら結構引っかかった。参考までに。
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&c2coff=1&q=synesthesia&lr=

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 18:39
自分がよく見るのが夢なんですけど
部屋の中に閉じ込められて 黒くて小さな細い物体が天井から降ってくる
それをよけようと必死になるんですが
時間がたつにつれてなぜか自分が増えていくんです
そして、もっと時間がたつと自分の体が膨張していく
よけきれないって思った瞬間に


248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 18:40
目が覚めるとなぜかまわりは白黒で
黒い血みたいなものがドボドボと口から流れ出る
するとだんだん自分が分散っていうか粒子みたいに細かくなっていく
完全に自分を自分と意識できなくなると
目が覚めて二つとも夢だったと自覚する

これはやばいんでしょうか?

249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 18:48
>>247>>248

過去ログはともかくテンプレぐらい嫁

>現実の平時(夢ではない時)に起こる症状です。
>現実の平時(夢ではない時)に起こる症状です。
>現実の平時(夢ではない時)に起こる症状です。
>現実の平時(夢ではない時)に起こる症状です。
>現実の平時(夢ではない時)に起こる症状です。

おまいらの症状はただのヌケ作病です。


250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 18:53
漏れは>>4がすべてビンゴ。得に2つ目のほう。
なんだかとんでもない不安感に襲われたのを覚えてるよ。

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 12:44
私は>>209さんの症状が全てビンゴ。水流の件は特に。
でも、アリス症候群というよりは自律神経失調症の症状のような気がします。

252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 12:55
夢の話は違うと(ry

253 :209:03/07/02 20:19
>>251
>>209です。
 そうです。私は小学生の時から自律神経失調でした。(*×*)
 中学の時にほぼ毎日の慢性頭痛症一つに落ち着き(^_^;) ましたが、全体的に症状が治まったのは
ハタチの前後にギックリ腰からひどい慢性腰痛になってしまい、どうにも治らずに
ものは試しで気功をしていたら、腰は治らずに自律神経失調症と頭痛が治りました。なんだかなぁと言う感じでした。
 気功の時はいつもこのスレのアリス症候群で見る「水を落とすイメージ」を利用して瞑想してます。

 ちなみに、私の頭痛時は偏頭痛の方がよく訴える閃輝暗点は現れませんです。


254 :739:03/07/02 20:39
今、高校生なんですけど小学生頃まで不思議の国のアリス症候群だったんですけど
幼い頃は毎日のようにアリス症候群に悩まされてました。くるのは決まって寝てるとき
突然目が覚めたらアリスの世界。
今となっては経験することができない・・再発させる方法を教えてください。
責任は自分が持ちます。

255 :739:03/07/02 20:46
あのLSDの雰囲気がたまらーーーーーーーーん・・
まさに自然のdragだぁーーーーーーーーーーー・・・

256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 20:51
不思議だなぁ・・。夢を見てる時って普段その人が意識していない、もしくは無理やり心の奥に封じ込めている潜在意識が表に出てくるんだって。だからどんな夢にも、きっと見るだけの理由があるんじゃないかなぁ。

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 20:51
小さい頃毎日のようにあったな〜遠近感が合わなくて大きいものが迫ってくる・・・
でもそれが終わると朝になってた。気持ちよかったな〜なんとなく。
それがナイト眠れなかったし。

でも最近27になってまたそんな感覚になる日がたま〜にあります。
懐かしく、やはり気がつくと朝になっていました。

258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 21:02
だから、夢の話ではないと…

259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 21:14
夢じゃねーっつってんのにそれでも書き込んじゃう人は
アリスになりたがり屋さんなのかも

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 22:08
子供のころ熱出したりすると、
自分がものすごくほっそーく小さくなって、
周りに真空ができて、それがどんどん大きくなって、
自分が吸い込まれそうな感覚になったことがよくあった。
このまま吸い込まれるのかなあと思っていた。
もう一度、同じ感覚を味わってみたいと思うときがある。

261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 23:21
ここ何年か発熱してないから経験してないが、
熱だしたとき、色白の「のっぺらぼう」と、
色黒の濃い顔(というか、パーツが複数あったり
ペイントしてあったり、とにかくごちゃごちゃの顔)
が交互に浮き出ては消えるイメージによく襲われた。

あと、2mほど離れてテレビ見てるのに、
意識だけがテレビの真ん前にいるようなのがよくある。

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 03:41
子供の頃、横になっていると天井の角がどんどん迫ってきては
少し遠のき、またさらに迫ってくるという繰り返しを時々見ていました。
その恐怖に体が動かず、全身びっしょりと汗をかくほどでした。
何故かソレが始まると耳元で鈴の音がして、天井が迫ってくるにつれ
音も大きくなっていました。
もちろん全部幻覚幻聴なのですが、当時はとても怖かったです。
関係ないかもしれませんが、その当時私は”自家中毒”をよく発病していました。
みなさんも熱がある時という意見が多いようなので
小児科で使用される薬の副作用のような事は 考えられないでしょうか?
ちなみに今は成人ですが そのような症状は無くなりました

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 18:32
私、これって今でもよくなります。
体が大きく脹らんで同時に手足の先から小さく縮んでいくような感覚が、
寝る前などによく起こります。
白っぽいベージュの画面が一瞬でマジックでぐちゃぐちゃに書きなぐられたように
汚されたりするのが見えたり。
でも私の場合は恐怖や絶望感はまったくないなあ。
はっきりしないもどかしさみたいなのは感じますが。
絶望感のあるタイプと感覚だけのは違う物なんじゃないかしら。

学生の頃友達と話しててまったく同じ感覚があるという人が他にもいたのですが、
その時話し合った結論としては「あれはお母さんのおなかの中にいた時の
記憶なのではないだろうか」という事で落ち着きました。
というのも私もその人も、ある年齢まではその感覚が何なのか
自分で知っていたのを覚えているからです。
小学校に入る前くらいにふいにそれが何の感覚なのか忘れてしまい、
それ以来「これが何なのか喉元まで出掛かっているのに思い出せない!」と
もどかしく感じていました。
子供は4歳くらいでおなかの中にいた記憶を忘れるというから
それなんじゃないかなーと。
あと、私は脹らんだり縮んだりするのと同時に時々回転も加わるのですが、
その人はそれはないそうでした。
私は最初逆子だったので母がおなかをさすってよく回転させて戻してたそうで、
その記憶も残ってるんじゃないかなあと思ってます。

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 21:18
たまたま見つけてここに来たんだけど、まさか病名ついてるとは思わなかった。

人の話にショックを受けると(怒られた時など)、遠近感がメチャクチャになって、相手との
距離がわからなくなる時があるんだけど、これがそうなんだよね。

あと、子供の頃から髪の毛でコンクリートの塊を支えてるような、非現実的な感覚を全身で
感じることがあって、今でも意識するとその感覚を再現できるんだが、これもそうなんだろう
か。とりあえず「針とタイヤ」が該当しそうだけど。

265 :739:03/07/03 22:10
俺も小学生まで、しょっちゅうアリスがおきてました・・
俺の場合は、だいたい寝てるときにいきなり目が覚めて現象が起きてました。
見た限りでは部屋は普通なのに頭の中では宇宙のようにグイーーンと広がっている。
そしてなぜか景色がぼやけている(これは泣いてたからかも?)
落ち着こうとすると一瞬だけ元に戻り次の瞬間に部屋がぐちゃぐちゃに荒らされたような
感覚がくる、何も音がしない状態からいきなりぐちゃぐちゃぐちゃみたいな
よく、泣き叫んでは親になだめられてたなぁ・・
それにしても周りが急速に縮んだり急速に伸びたり、無から有にいきなり
変わる感じはとてつもなく恐ろしい。前の書き込みで再発したいとか書いたけど
幼い頃の記憶を鮮明に思い出して今はすごい心臓バクバク、当時の感覚が戻ってきた・・
フラッシュバック?とにかく、この恐ろしさは地球が滅びてこの広大な星には自分一人しか
いなくて、どうしようもない感じです。
誰か、この病気について詳しく知ってる人とかいませんか?
これって脳の病気?それとも心理的な病気?

266 :739:03/07/03 22:13
針でタイヤの硬さと太さがある風船を割ってタイヤの硬さと太さに一瞬で包まれるような・・
シャレにならない、パニックになる、対処法を。まじめに怖すぎる。

267 :あなたのうしろに名無しさんが…:03/07/03 22:29
自分は兄(1コ上)と共にアリス症候群。
自覚し始めたのは3〜4歳くらいからかな?
「自分だけなのかも〜」って思ってたから
ココ来て正直ちょっとホッとした。

で、さっき何気なく兄にこの話をしたら
「あ、俺もそれわかる」って。
でも、話聞いてると、自分の方が感覚が鋭い(?)のかも。
兄は視覚のみ。自分は視覚も感覚もあり。
で、それを横で聞いてた母がパニくってた。
母ちゃん…ゴメン。

268 :[ここ壊れてます](1):[ここ壊れてます]
[ここ壊れてます]
101 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.01 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)