5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

   茨城の心霊スポット4    

1 :1:03/05/21 22:01
途中で謎の失踪を遂げたパート3スレッド
復活じゃあ!!

今度は消すなよ

607 :602:03/07/02 00:31
ええ〜っ?アヌスなの?
まえは興味ないの?


608 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 00:42
やっぱりアヌスが好きw

609 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 00:54
>>606
落ち着いて書くって言ってるのは聞こえてるよぉ。

ただ、ここまで引っ張られると「釣り」にしか見えないんだけど…

610 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 01:17
>>609
いいんじゃないの?釣りで。
君がそう思うなら。
君がそう思っていても何もかわらんし。
君がそおんなに短気なのならば。
まだ16時間位なんですけどねえ、本人最後の書き込みから。

君は文章全体を把握して、彼がどんな状況に居るのか想像する訓練をしてみるのがいいよ。

やべっ、こんな時間だ、寝る。
君も寝れ、おやすみ・・・。

611 :小川人 ◆hnifCHSVPU :03/07/02 05:05
これでよろしいでしょうか。
トリップを付けました。
もちろん、トリップを付けたところで、本人なのかどうかというのは判別できない部分もあると思います。
でも、ネタじゃないんです。信じてくれる方だけで構いませんが。

レポを続けます。

150メートル先に見えた、医者と看護婦。幻覚なのか、見えない者が見えているのか。
一瞬で判断できません。どれくらいその場で固まっていたか分かりませんが、強い風が吹いて目を閉じた瞬間、医者と看護婦は消えていました。
後ろ姿だけの存在。
私は、その場から走って車に戻りました。ただ恐怖だけで動いていました。
車に戻りエンジンをかけ、少しだけ解放された恐怖から後ろが気になり、車内から後方を確認しました。
います。
私の車に体を向けて。

612 :小川人 ◆hnifCHSVPU :03/07/02 05:13
延び放題の藪のせいで、上半身が隠れていました。みえません。
下半身しか見えないのですが、あれは医者と看護婦でした。
車内で叫びながら、車を走らせました。
今となっては、何処を走って帰って来たのか覚えていません。
そして自宅にたどり着き、部屋へ飛び込むと、布団にくるまって震えているだけでした。
見えたモノを、幻覚だと思いこみたかったんです。ただそれだけ。

何時間過ぎたのか分かりませんが、いつの間にか私は布団の中で寝ていました。
くるまって。


613 :小川人 ◆hnifCHSVPU :03/07/02 05:23
寝たせいか、大分落ち着いていました。
やっと落ち着いたところで、あれは幻覚だったと思いこむ事ができました。
徐々に普段の私に戻ってきている事を感じ、そのまま普段の私の生活に戻ろうと、時計を見て、洗濯物を取り込もうと外へでました。
出た瞬間。その時でした。
自宅の壁に使われているブロック塀の向こうに、白い布が消えていきました。
医者の白衣にも見えました。
一瞬にして幻覚と認識した医者と看護婦が、私を再び恐怖で支配しようとします。
でも頭を強く振り、幻覚を振り飛ばそうとしました。
そして、強引に思いこんだんです。幻覚だと。


614 :小川人 ◆hnifCHSVPU :03/07/02 05:34
引き吊っていたはずです。その時の私の顔は。

それでも強引に洗濯物を取り込もうと決めた私は、郵便ポストに入れられた郵便物に気づきました。
DMや請求書などが入っていたので、先にそれを家に置こうとポストを開くと、一番上に、宛名も送り主も書いていない茶色の封筒がありました。
それが、カルテの一部が入っていた封筒でした。
あれが幻覚だろうが、誰かのイタズラだろうが、または見えてはいけないモノだったとしても、私は警告します。
あそこへ入らないでください。
こんなの、私だけで十分です。

カルテの一部と茶色の封筒は、カメラが修理から戻り次第、アップします。それまでは、お待ち下さい。
信じて下さる方だけで結構です。

615 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 05:48
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | 新しい朝が来た!
        \
           ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     ∧ ∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧ ∧      ( ゚∀゚ )   < 希望の朝だ!
         ( ゚∀゚ )   /⌒     ⌒ヽ   \_______
        /,  /   /_/|     へ \
       (ぃ9  |  (ぃ9 ./    /   \ \.∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /    /、 ,、 ./    ./     ヽ ( ゚∀゚ ) < 喜びに胸をひらけ!
       /   ∧_二∃ (    /      ∪ ,  /    \________
       /   /      \ .\\     (ぃ9  |
      /    \       \ .\\    /    /  ,、    ((( )))  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /  /~\ \        >  ) )  ./   ∧_二∃    ( ゚∀゚ ) < 青空あおげ!
     /  /   >  )      / //   ./     ̄ ̄ ヽ    (ぃ9  )  \_______
   / ノ    / /      / / /  ._/  /~ ̄ ̄/ /   /    ∧つ
  / /   .  / ./.      / / / )⌒ _ ノ     / ./    /    \   (゚∀゚) オハヨウゴザイマス
  / /     ( ヽ、     ( ヽ ヽ | /       ( ヽ、    / /⌒>  )  ゚(  )−
( , , )      \__つ     \__つ).し          \__つ (_)  \_つ  / >


616 :_:03/07/02 05:53
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/2ch.html

617 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 07:43
とりあえず落ち着いて、誰かに相談汁。
親でもいい友達でもいい、近所の人に。
なんにせよ一人でいるのは精神的にやばいと思われ。。

618 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 11:37
本人だったんだ…。良かった。

もしかして、そういう場所にいったお陰で
「見える人」になってしまったのかも。

そういや、霊って結構いたずら好きっぽいから
「怖い怖い」って思ってると余計つけこまれると思われ。
封筒は…人間のいたずら決定。

619 :すすす:03/07/02 12:06
すすすすすすすすすすすすすすすすすすすすす

620 :すすす:03/07/02 12:07
死ね

621 :すすす:03/07/02 12:07
くずくす゜

622 :すすす:03/07/02 12:10
ひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひま

623 :すすす:03/07/02 12:10
ひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひまひ

624 :九官鳥:03/07/02 12:14
俺見えるんだ


625 :非公認霊感商法士:03/07/02 12:18
   / ヽ r  ,,,....,,,         ヾllllllllllllllllllllllllllllll
   彡ヘ i i ,.-''";;;;;;;;;`ヽ、        ヾllllllllllllllllllllllll
  lヽゞノ ', ''i"~`゙`‐-、,;;;゙、         ヾllllllllllllllllll         キモ
  _____,>>624.,,,,__        `ヽ  _,,,..、-‐'ヾlllllllll
 l  `ヽ l   ヽ      ,.r‐'''"゙     WV
 'i   「ヽ,    ヽ7''~ ̄  `ヽ U     ::::::
  ゙、  l,'゙ヽ    ゙、'"´          ::::::::::
   ゙、 {   \   .)     U      :::::::::::
   `゙'ト、.,_,,...,_ゝ='ヽ
     ヽlllulllll`~´::::::::::ヽ    ・
     ゙、-″,,,,,..,_..,_  ヽ ::::::::::::    U   :::::::
      ./    :\  )::::::::::::::::    ::::::::::::
    .../  U   ::: , '  :::::::::::::::::::::::::::::
   ../      ./::::. '"   :::::::::::::::::::::::::    /
 ../      ./ :::::::,,,,,,:::::::::::::::::::::::  , . - '"
/        / ヾ゙i;;;;;;;;;;::::::::::::::::::,.、,.、-' "
       ../    ヽ、;;;;;;;;;;;;,.、-‐''"  \
     /        `'''''''''´      \
ちゅぴちゅぱ,,,じゅ,,,,ちゅぷ,,,,,じゅ,,じゅぴ,,,,,,,,,,

626 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 14:35
なんだ?急に荒れ出した。。。
とにかく小川人さんははやく画像うpしる!!!
なんて。
とにかく今はもちつけ。

627 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 17:53
ひまならチューペットでもしゃぶっとけや。蟯虫

628 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 18:07
>>627
まぁまぁ。
かなり注目される人(この場合、小川人さん)が 出たスレには、必ず現れるのが荒らしだよ。
荒らす自分に構って欲しいだけの寂しい奴さ。
こんな事を書いてる俺だって、自治厨と言われたり自作自演野郎なんて言われたりするだろうな。
ま、とにかく構わない方がいい。
それが荒らしどもの餌なんだから。

629 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 21:42
面接官「特技は>>1とありますが?」
学生 「はい。>>1です。」
面接官「>>1とは何のことですか?」
学生 「掲示板でスレッドを立てた人間です。」
面接官「え、スレッド?」
学生 「はい。スレッドです。自分のネタに絶対の自信を持って立てるんです。」
面接官「・・・で、その>>1は当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
学生 「はい。リーダーシップ能力を養う事が出来ます。」
面接官「いや、所詮は掲示板のなかだけの話でしょう。」
学生 「でも、注目の的なんですよ。」
面接官「いや、注目とかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「このスレッドを立てた>>1は天才。」
面接官「ふざけないでください。それに天才って何ですか。だいたい・・・」
学生 「自作自演です。スレを盛り上げるためには必要なんです。スレというのはスレッドの・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?面接官叩きスレを立てますよ。あなた。」
面接官「いいですよ。好きなだけ面接官叩きスレを立てて下さい。それで満足したら帰って下さい。」
学生 「運がよかったな。スレ立て規制のようだ。」
面接官「帰れよ。」


630 :前スレ746:03/07/02 22:51
>小川人

ひとりで行ったのか・・・
男友達を2人以上連れて行くように、とアドバイスしたんだが。

あの脳病院は恐怖度は高いけど、これまで心霊現象は特に
報告されてなかったんだけどね・・・

とりあえず落ち着いて現在の状況と今後のことを考えた方がいい。

どうも書き込みを読んでいると一人暮らしなのかな?
医者や看護婦の姿なんかより、
ハッキリ言って女性の一人暮らしの住居のポストに怪しげな封筒が
投函されていたことの方がよっぽど問題だぞ。

心霊的な物もアレだが、生きている人間の方が現実問題として
ずっと危険なことを認識すべき。早急にポストに投函した人物を
割り出すことを考えた方がいい。知り合いのイタズラならまだ安心
だけれど、そうでないなら>>586のいうとおり、非常に気持ち悪い。

631 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 00:19
>小川人
むむむむむ。
とりあえず信頼できるヒトに相談でもしてみるべきだと思う。
独り>怖い>独り>怖い...のループはなかなか抜け出せない(私の場合は)ので、しばらく友人の部屋にパラサイトが良いと思う。

632 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 01:23
お払いにでも言ってきたら?

633 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 04:37
だれか小川さんの話を要約してよ。永杉てよめん。

634 :628:03/07/03 05:28
>>633
誰かがやると思うけど、取りあえず要約だけ。

地元にある廃墟「脳病院」の情報を探していた小川人は、このスレで情報を入手。
友人二人で探索に出かけ、カルテの撮影(アップ済み。今は見られない)と、
「私ではない誰か(←小川人さんの言葉を引用)」を友人が目撃。
二回目の探索を決行する理由となったのが、「鉄格子部屋の存在」と、
「地下室の有無」。そして、「建物の右手の広がり(←同じく、引用)」。
デジカメが壊れ、撮影無しの決行で、「医者と看護婦」と遭遇。
自宅に帰るも、ポストの中に投函された「茶色の封筒とカルテの一部」を発見。

今のところ、「人間による悪戯説」が有力。でも、小川人さんは
「そんなことより、あそこには近づかないで欲しい」と嘆願。こんな所じゃないかな?

個人的には、小川人さんの所に来た「茶色の封筒とカルテの一部」のうpと、
今現在の小川人さんの様子が気になるところだが。

635 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 07:25
>小川人
投函されていた封筒の中身を落ち着いてもう一度確認してみては?

気持が動転していたのと、予断を持っていたので
実は別の書類だったのにカルテだと思ってしまった、

同様に、外に出たときに普段は気にならない「白いもの」をも
「医者と看護婦」と結びつけて考えてしまった、

と言うことも考えられる。

636 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 07:43
>>635
そうだな。おそらく、そんな感じ。
ただ、小川人さんが細かく説明してないから分からないけど、
[カルテ]ではなく、[カルテの一部]と言っているのが気になるのだ。

どうだろう?

637 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 10:34
荒れる原因には、盛り上がるとバカが寄ってくるってのもあるが
小川人さんの動言や出来事が、マウとかに代表されるデカイネタカキコの、
引き込みパターンに、見事に当てはまってるってのが大きいよ

638 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 14:06

「医者と看護婦」を「博士と助手」に脳内変換してモチツキタマエヨ、イシバシクン。

                                          by,とんねるず

639 :小川人 ◆hnifCHSVPU :03/07/03 16:25
なんとか落ち着いてきたので、また書き込みます。

細かい説明ですが、足りなくてすいませんでした。まずは、カルテの一部から。
何故一部と書いたかと言うと、破れていたからなんです。
気の動転等で見間違えたというのも、あながち否定出来ません。何故なら、(心配して下さった方、ありがとうございました)
今は友人の部屋に居候の身だからです。手元にはあのカルテの一部もありません。
デジカメが修理から戻り次第、部屋に戻ってアップしますので、お待ち下さい。
白いものですが、あれは私にもわかりません。レポにも書いたかと思いますが、確証は無いんです。フワッて感じで見えて、消えたので。だから、医者であったのかどうかはわかりません。ただ、色は確実に白でした。

アドバイスを無視した形で一人で行ったのは、レポを早く書きたかったのと、あそこを甘く見ていた事が原因だと思います。浅はかでした。

今はまだデジカメが修理から戻って来るのを待つしか無いですが、そんなに長い間待たせる事も無いと思います。
しばらくお待ち下さい。

640 :小川人 ◆hnifCHSVPU :03/07/03 16:35
すいません、幾つか聞きたい事があります。
マウって何ですか?気になります。
それと、心配して下さった皆さん、今は友人にも相談しながら、対策を考えています。
最悪、友人の部屋に引っ越ししてきても良いと言ってくれているので、何とかなりそうです。

それと、最後に。
ネタだと思わないで欲しいという気持ちはまだありますが、それは皆さんの判断に任せます。これだけは誓って言いますが、嘘は言いたくないので、それだけご理解下さい。

では、また何かありましたら書き込みます。

641 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 17:02
元気だせよ

642 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 18:52
心霊現象だとしたら、彼ら(医者&看護婦)は何を言いたいんだろうね?

何度も、彼らの寝床に入り込んできた小川人さんに対して怒っているのか?

それとも伝えたいこと、聞いて欲しい事でもあるのかな?

どちらにしても、一度お払いを受ける事を強くお勧めします。

643 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 19:15
ヘタにお払いなんぞを受けると、かえって変なモンをもらってしまう罠。

644 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 19:21
一万のオフダ
八万のお守り
二十万の壷

いろいろ売って「もらえる」ね!

645 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 19:28
いや、そゆんでなくて・・・・・あれだべ、あれ。

646 :小川人 ◆hnifCHSVPU :03/07/03 19:56
おはらいに関してですが、それは友人にも勧められました。でも、おはらいを受ける気はありません。
実を言うと、私はかなり否定派の部類に属します。
どう言うことかと言いますと、私自信、見ることは無いんですが感じる事があるんです。
昔からそうで、居るか居ないか、主観的ですが、判断できます。それでも否定派なのは、脳内の出来事じゃないのかという疑問を持っているからです。
単純に、廃墟などを探索するのは好きです。ですが、それは自分の能力を試すための意味もあり、見えない何かを探す為ではありません。
おはらいに限らず、占いや予言なども(姓名判断ですら)信じていません。
精神論で言うのであれば、信じる人にはトランキライザーのような意味合いもあるのかもしれませんが、私のような人間には意味がないような気がします。
心配して助言してくれる方には、感謝しています。ありがとうございます。
ただ、見えてしまった後ろ姿だけの存在の彼らは、何だったのか判断に迷います。
人間にのイタズラであることを祈るのみです。

647 :小川人 ◆hnifCHSVPU :03/07/03 19:57
おはらいに関してですが、それは友人にも勧められました。でも、おはらいを受ける気はありません。
実を言うと、私はかなり否定派の部類に属します。
どう言うことかと言いますと、私自信、見ることは無いんですが感じる事があるんです。
昔からそうで、居るか居ないか、主観的ですが、判断できます。それでも否定派なのは、脳内の出来事じゃないのかという疑問を持っているからです。
単純に、廃墟などを探索するのは好きです。ですが、それは自分の能力を試すための意味もあり、見えない何かを探す為ではありません。
おはらいに限らず、占いや予言なども(姓名判断ですら)信じていません。
精神論で言うのであれば、信じる人にはトランキライザーのような意味合いもあるのかもしれませんが、私のような人間には意味がないような気がします。
心配して助言してくれる方には、感謝しています。ありがとうございます。
ただ、見えてしまった後ろ姿だけの存在の彼らは、何だったのか判断に迷います。
人間のイタズラであることを祈るのみです。

648 :小川人 ◆hnifCHSVPU :03/07/03 19:58
二重書き込み、すいませんでした。

649 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 21:37
ハイハイわかっからサッサッと寝ろ

650 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 21:39
>小川人様
ネタじゃないと信じます。
その看護婦と医者、そして「白いもの」…
私には、怖がる小川人さんを面白がって、霊がいたずらしてるんじゃ
ないかな〜と思ったり…。
霊より怖いのが、やっぱ封筒ですよね…。
このスレを読んで、大体の目星をつけた人間が
やったとしか思えません。ということは、地元の人間??
犯人をみつけたい…


651 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 22:37
そんな暇ないたずらする奴いるか?

652 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 23:10
このスレを読んだだけじゃ、目星まではつかないと思うが・・・

小川人さんが探索に行ったときに後をつけられたか、
駐めていた車を覚えていて、偶然それをみつけたか、
車のナンバーから割り出したか・・・

653 :sage:03/07/04 00:59
おじさんの本名が掲示板にでてて笑ったw
地元に人のかきこみらしいw

654 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/04 01:23
>653
誤爆?

655 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/04 02:05
>>634
ありがぬーん

656 :[ここ壊れてます](1):[ここ壊れてます]
[ここ壊れてます]
198 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)