5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

沖 縄 本 島 南 部

1 :や ら な い か  ◆lphnIgLpHU :03/06/18 14:10
沖縄本島の南部、糸満市〜国道331号線沿いに、玉城村辺りまでレンタカーを
借りて走らせていた時のこと。

空港降りて、レンタカーを借り、さて出発だーなんて意気揚々としながら、
喜屋武岬、ひめゆりの塔などを見て南部をぐるっと回ってから伊計島へ向かおうなんてプランを立て、
糸満市に入った辺りから、何か彼女の機嫌が途端に悪くなり出し、
喜屋武岬へは行きたくない。戻ろうなどと話し出したので、ここまで来たのに素通りは
もったいないよーなどと自分が話しをし、何とか機嫌を直してもらい、喜屋武岬へ
行ったのです。

そこを降りるなり、彼女はまたもや機嫌が悪くなり、ここはつまんない。早く先へ進もうと駄々をこねるんです。
なんでかなーとか自分で思いながら、結局駐車場まで行って、すぐに戻り、ひめゆりの塔へ向かいました。
すると、もうそろそろひめゆりの塔だーなんて話しをし始めた時に、ひょんな事から喧嘩をし始めてしまい、
琉球ガラス村辺りで一度車を降り、話し合いみたいな事をしてたんですよ。

すると、何か言われもないような寒気が自分に襲ってきて、話しなんてするどころぢゃないんですよ。
6月の沖縄と言えば、30度くらいまで上がり、その日も28度くらいまでは上がってたはずなんです。
なのに、ものすごい寒気と言うか、震えが来て、直感的に、この辺りはヤバいかも・・・なんて思い、
喧嘩してた彼女をさっさと車に乗せ、とりあえず国道331号を伊計島のホテルまで足早に進もうと思ったんです。

さっき来た寒気のようなものは、ひめゆりの塔を過ぎ、具志頭村に差し掛かった辺りでやっと取れてきたんですが、
あれだけ機嫌の悪かった彼女も、今まで何してたんだろーみたいな感じでケロっとしだしたんですよ。

確かに、昔の戦場だった場所でもあるし、史跡として色々とある所なので、いわくのようなものはあるのかなとか
思ったんですが、こんな経験は、今まで一度も無かったので、とりあえず誰かに聞いて頂きたく・・・

そー言えば、糸満市から玉城村の間で、バイクが3台も事故ってるのを見ました。あれは単なる偶然ですよねぇ・・


2 :あなたのうしろに駄コテさんが・・・ ◆.r5Ft9P8oM :03/06/18 14:12
2ゲト ズサー

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 14:26
そろそろ夏厨の季節か?

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 14:37
偶然。
彼女は神経系の病気のおそれ有り。

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 15:52
あたい、糸満市在住。


6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 16:51
漏れも糸満市在住ですよ。
確かに、ひめゆりの塔の辺り車で走ると、言われもなくイヤな感じに包まれる事がありますね。
特に、梅雨が明けた頃から8月中頃までは特に強いような・・・
漏れ特に霊感とかそんなんは無いけど。

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 16:53
そう言えば、那覇の安民宿に土着してる人らからも、あっち方面は気を付けろーって
言われた事があったな



8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 18:04
関係ないがトヨタプレミオのCMにはむかついた。

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 18:15
西原町に住んでましたが、友達と怪談話になって南部やばいの?と聞いてみたが
まさかそんなことあるはずないさ、沖縄の戦争関係の怪談はナイチャーが作った、みたいなこといわれた。
死者はもと居た場所に還るという信仰からかと漏れは考えたが。

怖い話といえば糸満のさとうきび作ってる家の友達の家に泊まりにいった時に
深夜、畑の中で三線弾いてたら弦が切れたくらいか。
ひめゆり関連やガマはどうしても慣れないけど。

沖縄人にこちらの都市伝説を色々話してあげると喜んだ事を覚えている。何でだかね。

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 20:11
>>6わかる。しに気分悪くなりますよね。
>>9会談はナイ茶ーが作ったの?まじすかー

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 07:17
怪談はいっぱいありそうですが、街BBSの方がよくない?

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 21:04
>>10
あんまり戦争の事は話したそうにしてなかったから深くは聞かなかったけど。
実際どうなんだろうね。

そういえば沖縄居る時合コンでキジムナーを見たという香具師と話した事あったな。
ガジュマルの木の下にちょっと不思議な感じの子供が立ってて
通り過ぎたあとガジュマル+子供で気づいて振り返ったらいなかったと。
酒の席だったからあれだけどね。500人に1人くらいは見たことあるのが居るとか居ないとか。

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 21:07
家のおやじが昔の海中道路はでるっていってた

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 21:25
>>13
昔はあそこどんなんだったの?いまはすっかり整備されてるけど。

まぁナイチャーからしたら地上戦があったような場所だから心霊スポットにしたいのは事実だと思う。


■万座毛
象の形の岩で知られる観光名所だが断崖絶壁の為、自殺の名所としても知られている。
心霊写真が比較的よく撮れる場所として知られているが岩肌が顔に見えるだけというシビアな意見も多い。
満月の夜に行くと自殺者に引き込まれそうになるという話もある。

沖縄では毎日1人、今日も自殺してる人が居る訳ですが。何を今さら。


■大山貝塚
「この一帯は、霊域につき、立ち入りを控えて下さい宜野湾市大山自治会」
「この一帯は、霊域につき立ち入りを禁じます。宜野湾市大山自治会」という看板が蹴り倒されているが
3枚目には「ここは霊域につき、この先に立ち入る方は、命の保証が出来ません。宜野湾市大山自治会」とある。
「もう戻れません。宜野湾市大山自治会」という4枚目があるという噂も。
●読者情報によると1枚目の看板が蹴り倒されているのは確認できるが2枚目以降は確認ができなかったとのことです。

墓に入るな、と書いたのではないかと。


■幽霊ダンスホール
FM沖縄の隣にあるダンスホール『VF』では夜中に黒人が踊っている姿が見られるらしい。
かつて銃撃戦がありその犠牲者だという噂もある

ニガーでつか。

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 21:27
http://www.naviokinawa.com/cgi-bin/ranking/shinrei.cgi

あとこれ張っとく。ユタさんの修行場は気になるなぁ…。つうかユタってまだ居るの?

16 :まんたん ◆TAPy3blMsc :03/06/19 21:35
こんばんわ、沖縄関連なんで喜んでみたら、結構怖いデスネw
自分は沖縄本島では、無い離島に居ますが、この間、というかオトツイ
崖から海をデジカメで撮ろうとしたら、映っちゃってました
結構いっぱい映っちゃているんでチョット怖いですw
これこのまま持っていていいのかなぁ・・・・。

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 21:55
沖縄には一時毎年行ってたよ。また行きたい。
そういえば、南部戦跡は今思うと無意識に避けてたなあ。
斎場御嶽にはよく行った。
あそこは本物のパワースポット!マジ来るよ。

>>15
俺が定宿にしてる民宿のおばぁは元ノロさん。
それから牧志ウガンと斎場御嶽でユタさんに会った事あるよ。

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/19 22:41
>>17
さーふぁーうたきによく行ったってあなた。
よく怖くなかったですね。すごい人だ。
私は長年沖縄戦を研究しているので事情がわかってる上で
戦跡に足を踏み入れますが・・・・それでも御嶽関係と
健児の塔は慣れません。
黎明の塔の(すぐそばで日本軍指揮官が自決した)近辺もいやですね。
海軍司令官の大田実さんが自決した壕(壕じゃないけど)には
一度も入ったことがありません。というか入れません。
へたれなんでしょうね、私。

合掌

19 :17:03/06/19 23:32
>>18
それがね、導かれる様に行けちゃうんで。
最初に行った時なんか、観光者は絶対分からない様な獣道を連れが
「お、これ道じゃないか?」つーてよじ登ったら、
いきなり目の前が開けてすごく狭い崖っぷちで絶景!
そこに女2人男1人のユタさん達がいたんです。
そばにビンシーが有ったんで間違いないです。
邪魔したら悪いと思ってすぐ引き上げましたが、
特に嫌な顔もされなかったですね。
ナイチャーなのに、何故か御嶽関係は「あちら」が入れてくれるみたいで、
結構色々行きました。
ナイチャーオカルトDQNに荒らされたらマズイんで御嶽名は伏せます。

自分は戦跡の方がダメです。
ひめゆり公園とか、観光地になってても無意識のうちにスルーです。

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 00:38
>>14むかしはっていっても10年くらいまえはほんとに海の上に道路がしいてある
かんじだったのよ んでおやじが本部の親戚の家からくるまで
かえってるときに
白い服きたびしょびしょにぬれたおんなのひとと目があったっていってた

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 01:26
手前の少女の肩に・・・
ttp://www2.ocn.ne.jp/~toshi15/kenjinotou.html

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 02:47
糸満在住の自分達のなかでは有名な話(?)ひめゆりの塔に遊び半分で行った二組のカップルのうち後ろに座ってた

23 :>21:03/06/20 04:31
ダウンロードして拡大してみたら、麦藁帽子を背負う形にしてるだけだったよ。

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 04:34
波の上宮や、近くの旭丘公園もキッツイものがあるよ。

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 04:38
まじむんもしまんちゅぬたからさ。

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 05:48
>>25がイイ事を言った!


27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 10:42
去年戦争従軍してて、怪我した人の会が摩文仁の丘であって、私も関係者として参加
したんだけど、会が始まるまで晴れてたのに、会が始まった途端滝のような
ものすごい雨が降り出して、会が終わる頃に止んだ。
話しにきくと、十年くらい前にそこで同じ会した時も雨がザーザー降ったらしい。
沖縄の天気はめまぐるしくて天気雨なんてザラと聞いたけど、会の終始で
ピタリというのは何かしらの力を感じたよ。
なってったって全国の戦友が集ってきてたんだから。
涙雨だっていってる人がいたね。
ひめゆりの塔にも寄ったけど、私は戦跡はダメです。心霊云々でなくても気持ちが高ぶって
絶対眠れなくなる。これ書いてる今もすごく気持ちが高ぶるよ。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 13:05
>>27
確かに気持ちが高ぶるし、胸が痛む。涙も自然と出る。
でも今生きている自分達が後世に伝えていかなきゃって思うから
気合を入れてどうにか戦跡に行くようにしている。
写真はあえて撮らないようにもしてます。ビデオは回すけどやっぱり
途中で途切れたりするので最近は何も撮らない。

昨年子供を生んでからちょっと現実逃避してたけど、最近また目をそらさずに
沖縄に向かわなきゃって思うようになった。
来年の6月23日は家族で沖縄に行きます。

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 13:10
スレ違いですまそ。

>>19すごいですね。たぶん本当にあちら関係が引き寄せているのかも?
>>27従軍して怪我した人の会って始めて聞きました。
突然の雨、涙雨なんでしょうか。せつなくなります。関係者の皆様も雨にまぎれて
涙を流していたんでしょうね。

30 :や ら な い か  ◆lphnIgLpHU :03/06/20 13:23
>>27
>>28
何か、気持ちが高ぶったり、胸がすごく痛くなったと言ってました。<彼女

自分の場合は、すごい寒気に襲われたので、急激に風邪でも引いたのかなぁとか
思っていたんですけどね。
自分自身、戦跡にはすごく興味があって、ぜひとも行きたかったんですけど、
虫の知らせみたいなものが働いたのですかね・・・
確かに、本土の人間ですが、中城村出身の親戚にその話しをした時も、何か
戦跡はあるみたいとは言ってました。

でも、南部の史跡なんかよりも、中城城趾の裏手の方に心霊スポットがあるから、
あっちだけは行くなーって、しきりに酔いながら話してくれたのが印象的でした・・
中城へはまだ行ったことは無いです。

後、伊計島までの海中道路は、すごくキレイで、何かあるようにはとても思えませんでした・・

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 13:43
>>14
亀レスだけど太平洋戦争の時点では
米軍に黒人兵はいなかったよ。

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 14:00
旧海軍司令壕ちかくの城跡にある野戦病院跡などどうでしょう?


33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 14:04
居たよ、当時は市民権を持つ者は平等に徴兵されたよ。
彼等は、上陸の第一波で使用される事が多かったそうだよ。


34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 14:10
>>33
うんうん、いましたね。
それと14さんの話は戦後の話ではないでしょうか。

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 16:38
>>14はコピペですので。多分在沖米軍の話かな?

自分は内地から行った口で、たまにホテル代わりに内地の友達遊びに来たけど
バイトの先輩が修学旅行でシーサーの口を灰皿代わりに使ったら奇病で死にかけたとか
その友達が南部の戦跡巡って帰ってから、毎晩夢に女の人が「歌を聞かせて」と出るとかなんとか話された。
漏れが勧めた島唄のアルバム買ったら出てこなくなったとか。

今日夜8時からNHKでビギンとか夏川りみが歌うそうでつ。
そういや明々後日は慰霊の日か。合掌。

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 17:07
海軍壕、これ最恐。

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 17:48
>>30
中城城址の裏手は建築途中の廃ホテルと
昔「ジュークボックス」(確かそんな名前だったような?)
ってレストラン跡の事ですか?
廃ホテルはテレビでもやってましたね。

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 18:16
>>36
そう?
ひめゆりの塔ほどには何も感じなかったけど・・・。
資料展示の所で自決した将校の遺品が飾られてて
その前で泣いてる観光客が何人かいたなあ

誰か亡くなった人の姿見た人とかいます?

39 :17=19:03/06/20 20:35
>>29
実際、導かれる様にウタキに行けちゃうんで。
某離島なんか道に迷ってウロウロしたあげく、どん詰まりに迷い込み、
そこにウタキがあったなんて事もありました。
きちんと手を合わせて来ましたが。
ここ2年ほど、沖縄には行ってませんが(金が無くてトホホ)また行きたい。
そういえば、自分は沖縄滞在中は何故かすごく体調が良くなります。

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 21:07
自分は、渡嘉敷島へ行こうとすると、必ず船が欠航になったり、
飛行機が飛ばなかったりするんですよね。
ただ単に運が悪いのか、違う力が働いているのかはわかりませんが。

沖縄県内を隅々まで回りたいと思っているのに、慶良間諸島と大東島だけは、
未だに行ってない場所です。

41 :や ら な い か  ◆lphnIgLpHU :03/06/20 21:20
んー、沖縄の南部だけでなく、戦禍が激しかった場所には何かあるんですかねー。
でも、この考え方が、内地の人の考え方なのかな・・・
Autosuggestionで体調崩すなんて良くあることですしねぇ・・・(w

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 21:59
>>36
海軍壕にはヘタレなので入れないんですが
話によると大田実司令官以下幹部が司令官室で自決して
当時畳みの部屋だったらしいのですが、遺体は
ズブズブになった畳に埋もれていたそうです。

沖縄県民カク戦ヘリの名文を残した大田さんは子沢山一家だったそうな。

>>41
何かある・・・昨日のアンビリの心霊写真ではないけれど
沖縄というだけで戦争に結び付けてしまいがちです(私は)。
戦争で死んだ人だろう、とか。
昨日の写真はちょうど説明の所を聞き逃したんですが
なんて言ってたかどなたか教えて下さい。



43 :こむぎやき:03/06/21 00:57
ユタ…。
後継者がいないので、これが最後の神事。…というのをつい最近ニュースか
何かで観ました。残念なことです。

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 08:08
逆立ち幽霊とか古典的なの話も教えて!

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 11:06
>>37
>そういえば、自分は沖縄滞在中は何故かすごく体調が良くなります。

漏れも内地にまた住むようになってからはなんとなく調子が悪い。
まぁ沖縄に体があったのかな。


>>41-42
本島(一部離島も)を心霊スポット化し杉な感じはあるよね…。
霊感がまったくない漏れも唯一、ガマには居づらかったことはあるが。
暗いしあれだからね。合掌。


沖縄人は戦争の話ばっかでウザイとかいう人も居るけど自分が沖縄住んでる時あった人は逆に話したくなさそうだった。
あんまり後ろばっか見てても良い事ないさ、と言われた。
昔から南部在住80歳くらいのおばぁだから沖縄戦でも禿げしかったと思うけど。

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 11:22
去年海軍壕見に行ったよ。
手榴弾のあとがまだ壁に残ってるの。
でも何も感じなかったよ。
戦跡で写真いっぱい撮ったけど変な写真は1枚もなし。


47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 11:53
>>42
おとといのアンビリの沖縄心霊写真は、霊能者さんの解釈によると、
戦時中に亡くなった方で、「なぜ自分はここで死ななければならないのか」
という無念の思いと恨みを周囲に無差別に発しているとのこと。よって同じ写真に
写った方が交通事故に2度遭われたのもそれと関係があるそうです。
 写っている顔がより三次元化してはっきりしているのもそれだけ、その
思いが強いとのこと。
 成仏してもらいたいものです。


48 :アバサー:03/06/21 12:25
17=19です。コテにしました。
一度だけ某離島(こればっかや)のウタキには拒否されました。
島の地図片手に散策していた時、地図に鳥居マークハケーン!
「お、多分ウタキだ、拝みに行こう」となりその場所へGO!
そして集落の外れにそれらしき森を見つけたんですが、
森を見るなり連れ共々固まってしまい
「止めない?」「ああ、止めよう」と引き返しました。
そのまま目を付けていた小さな小さなビーチへ行きました。
そこには先客の初老の観光客のご夫婦がいて、気さくに話しかけてくれて、
色々喋っているとご主人曰く、
「いやあ、さっき神社(そう言いました)行ったら、島の人に
『今日は神様の降りてくる日だから入るな!』ってえらく怒られたよ」

聞いたとたん、自分達は顔を見合わせて「あそこだ!」と・・・
しかし迂闊に入らなくてよかった。穢してしまうかもしれなかった。


49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 17:26
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_06/2t2003062117.html

アフォがいる、アフォが。

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 22:36
>>27,28,30
私も昔、戦争のあとを巡るツアー(地方公共団体企画のまじめなもの)に参加し、
南部中心にいろいろなところを見てきました。ガマにも入ったし。
そのときに感じたのはひとつの字、「恕」というもので、
怖いと言うような感覚はまったくありませんでした。
ただ、東京に帰ってきてからしばらく、突然泣き出すようなことがあるようになりました。
霊がどうの、というつもりはないですが、誰かの代わりに泣いている、そんな感じでした。
胸が痛い、という気持ち、すごくよくわかります。
いろいろなことに感謝して生きられるようになりましたけど、すぐ忘れちゃう。
時々行って、大切なことをいろいろ思い出したいです。

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 01:53
良スレ予感あげ

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 11:11
>誰かの代わりに泣いている、そんな感じでした。

そういうの結構あるらしいようなことを聞いた。
漏れの場合は三線弾きだしたらやまった。なんだったんだろう。

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 15:39
>>52
そんな事したら、、体中に念仏を書き込むまで
毎晩三味線引きさせられるぞ!


54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 16:21
漏れは、来週から修学旅行で沖縄行くけど、
このスレ見て重い気分になったよ。(悪い意味でなく)
大変なところに行くんだなー、って

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 21:36
>>54
そうだよ。
でも、楽しむことも大切なんだと思うよ。
多分だけど、特に戦争で楽しい思いをすることなく
なくなった人は、今の世の中が平和でみんなが楽しんでくれることを
望んでると思う。特に、戦争で踏みにじられた美しい沖縄の自然や
空気や文化や食べ物や何でもいいけどとにかく平和に楽しむことも
ひとつの供養かなと。

激しくスレ違いスマソ。

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 23:32
>>55
禿同。
漏れは戦争でなくなった人達のおかげで今の平和?な世の中があると思ってる。
感謝・慰霊の気持ちを心の片隅に持っていればいい供養になるのではないか、と。

沖縄は悲しいから強い。
いいところです。修学旅行楽しんで来て下さい。

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 05:22
板違いなぐらい良スレだな・・・ここは 上げ!

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 07:45
今日で58年目か… 50年に行って以来行ってないな… 上ノ国

59 :や ら な い か  ◆lphnIgLpHU :03/06/23 09:22
>>54

スレ立てておいて何だけど、沖縄はいい所だよ。

オカ板的な面云々を抜きにして語っても、どこへ行っても風光明媚であったり、
情緒あふれてたりで。

沖縄だって、京都、奈良とかに修学旅行へ行く感覚と同じで、仲間同士で
わちゃわちゃ楽しめればいいのではないかと思いまつ。

60 :霊感ゼロ:03/06/23 09:34
俺はひとりでレンタカーを借りて観光にそのコースに行って
感動して開放感を味わって東京に帰ったんだけど?
同じ人でもこうも感性が違う物かと驚くよ
喜屋武岬はぽかぽか陽気でひとりでしばらくのんびりとしたくらい
気持ちが良かったよ。



61 :28:03/06/23 09:48
>>50
私も帰った後、半月は引きずりましたね。
なかなか寝付けなかったり気分が重かったり。
気が付いたら摩文仁周辺の風景やひめゆりの塔のガマの
入り口が頭のなかに浮かんでるんですよ。
きっと今まで人がたくさん死んだような、そういう所に立ったこともなかったからショック
だったんだろうと思います。

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 10:16
>>59
そうそう。戦争の記憶は沖縄の顔の一つであって全てではない。
楽しむべきは楽しんで、学ぶべき所は学び悲しむべき事は悲しめばいい
と思う。というわけで>>54よ。楽しんでこい。

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 14:13
今日は慰霊の日ですが腑に落ちません。
23日は日本軍の指揮官が降伏した日だから事実上終戦の日、みたいになってるけど
実際は指揮官が自決する時「俺が死んでも最後の一人まで戦え」って命令出したもんだから
23日以降も戦争は続いていたわけで。
たーくさんの犠牲者も出たわけで。
23日が慰霊の日で毎年行うのは牛島を弔う日みたいでなんか嫌。
こんな私はへそ曲がってるでしょうか。

といいつつも来年の23日は参加しようと決めてます。

合掌。

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 14:53
>>63
沖縄の本当の終戦はサンフランシスコ講和条約が締結された日
だって聞いたことがあるよ。
それまではあちこちで小競り合いが続いてたって。
牛島の命令のせいで降伏することも許されず普通には助かってたような人も
たくさん亡くなってるんだよね。
つらかっただろうなあ・・・。
ひめゆりの記念館で解説してたひめゆり部隊の生き残りの人が言ってたよ。
「人がどんなに生きたくても生きられなかった。そういう時代だったんだ」と。



合掌

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 15:55
貴方達の肝美らさが嬉しいサ。
にふぇーでーびる。
歴史も人も未来も、島ん人ぬ宝。
うちなーは恵まれてるねー。
いつでも来てみてくんそーりよー。
ソーキソバがいっぺーまーさいびんどー。

66 :や ら な い か  ◆lphnIgLpHU :03/06/23 16:07
何か、今日の日に書き込みをさせるかのように導かれてスレ立てたってのは、
全くの偶然でつよねぇ・・・

>>65
恒久平和を願って。

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 16:24
>>63
>>64

漏れは、牛島司令官も、戦争の被害者としての認識でおりますので、
今日の慰霊の日も納得をしております。

もちろん加害者的な要素として牛島司令官の行動に納得をしておる訳では
ないですが。

戦争なんて無くなってしまえー

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 17:35
>>54
そんなに戦争の事は考えなくても大丈夫。
ひめゆりとかガマとか、見られるなら見てみたほうが良いと思うけど。
とりあえず海とハイビスカスと「東京の100倍の空」だけでも充分おもしろいかと。
文化も宗教も空気も全く違う、異国のノリで楽しめるよ。

あと、漏れは修学旅行で沖縄病にかかり移住したたちなので、気合いを入れていって欲しい。

>慰霊の日
ここの所の法案、決して反対ではないけれど、沖縄を含めた日本の代表なら参加して欲しかったような。
仕事でこの時季は行けないが、遠い内地から黙祷。

漏れの近所の商店街は別に沖縄とは関係ないのだけれども、何故かデイゴの花が植えられています。
先ほど通りかかったときに雨で濡れながら綺麗に咲いているのを見て胸が一杯になりまつた。
今日は泡盛飲みながら三線弾いて静かに過ごします。


沖縄で亡くなった全ての人、もつかれさま。
合掌。

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 17:58
>>66
偶然でもなんでも、供養にはなると思われ。




皆さんのおかげで、今の私たちがいます。
合掌。

70 :64:03/06/23 18:01
>>65
沖縄の言葉はさすがに細かい意味はわかんないや(´・ω・`)ショボーン


>>67
だよね。命令下した人も下された人も戦争の被害者なんだよね。

二度とこんな事がおきませんように・・・(´・ω・`)

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 19:00
本土だと、落ち武者の霊が出るとかいう話があるけど、沖縄で
王朝時代の霊が出るとかいう話はないの?

 なんか、第2次大戦の霊の話ばかりなのですが・・・

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 20:30
ttp://okinawan.jp/minwa.htm

沖縄の民話、伝説など。

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 21:54
>>54
平和だから楽しめる。だから、楽しむことは平和につながる。
一度も終戦記念日にいけないままですが・・・
あの美しい沖縄の自然と魂に平和を近いつつ。

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 00:35
ひめゆり記念館まで仲宗根先生に会いに行ったのに
足を悪くされて最近はこないんですよーと言われたなあ。
まさかその次の年に亡くなられるなんて。
あの時はさんざん泣いたなあ・・・

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 02:28
>>63
亡くなった方もその辺アバウトにして弔う気持ちを喜んでくれそうなヨカーン。
そういう県民性が好き。
命日はそれぞれ違えど、この日に黙祷。

76 :アバサー:03/06/24 03:45
沖縄の夜の闇はねっとりと濃いと思った。
その中を人間や霊やまじむんやらがそれぞれ住んでる感じ。

てーげー
この言葉大好きだ。



77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 04:17
パシフィックホテル超幽霊?出たよ。怪奇現象。

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 04:35
>>77
詳細きぼん

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 12:01
>>76
私も!てーげー、なんくる人生を送りたいと思っています。

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 17:25
>>72

>>79
今のナイチャーにはちょっとはテーゲーが必要だが、行き過ぎも問題なのでがんがれ。

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 18:01
昔は、琉球諸島の言葉は純粋に日本語の方言と見られていたけど、
最近の研究ではある程度、スンダランド系の言語が混じってるという見方が有力になってきた。

琉球の言葉が「完璧に日本語の方言」だというのは
本土の人の願望だったのか、沖縄の人の願望だったのか・・・

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 18:05
牛島中将のせいで降伏できなかった?
別に玉砕命令を出したわけでもあるまいに。降伏こそ命令しなかったが、それは
当時の日本軍では当たり前のこと。
サイパンや硫黄島、グアムやぺリリュー島、アッツ島など島嶼戦は全て玉砕。
まさか日本が降伏するなどとは考えてもいなかった牛島中将にしてみれば、部下に
ゲリラ戦を命じて最後まで戦えと命令するのはごく当たり前のことでしょうに。
誤解されがちだが、牛島中将は県庁や県民に命令する権限などなかった。
つまり住民に自決しろとかいう命令など出しようがなかったということ。
戦前の知事は全て内務省からの出向者で、内務省の権限は国内においては陸海軍省をも
上回る強大なものだったことを忘れてもらっては困る。

83 :  :03/06/24 20:40
>>1
彼女の気分がたまたま悪かっただけと思う。
長旅で疲れてたのかな?
ピンポイントで『心霊スポット』というならありえるけど、
そんな広範囲全部怪しいってことは有り得ないと思う・・・

そんな俺は、ひめゆりの塔辺りのちょっと知念村よりの、幹線道路を外れた
海岸に、家が経っていた跡地みたいな場所があって、そこが非常に怖かった。
何があったって訳ではないけど、バーベキューの場所を探してて、
一度はそこに決めたが、車を降りるなり、「他の場所にしよう」ってことで、
みんな車に飛び乗ってさっさと移動した。

 後、そこら辺りに『喫茶 スーサイド』という、おじぃとおばぁが経営してる
喫茶店があった。恐らく『SEA SIDE→スーサイド』だと思う。

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 20:56
沖縄に去年初めて行って大好きになりました
ただ、糸数壕は怖かったです
というのも出口がわからなくなって・・
死ぬかと思いました
壕の横にあった食堂のおばあちゃんに
長靴借りたり・・
おばあちゃん元気かなあ?
みなさんは糸数壕知ってますか?


85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 20:59
行くたびについつい中城を訪れてしまう。
史跡自体も素晴らしいが裏手の巨大廃墟もまた素晴らしい。
世界遺産に指定されて整備が進み、昔あった資料館が無くなってるのが残念だ。

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 21:02
メキシコ村が戦争中にあったと想像してみる。
それはそれは悲惨である。


87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 13:33
>>83
スーサイド(・∀・)イイ!

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 15:53
>>83
東北ならともかく沖縄だよ。文字通りsuicide(自殺)じゃないのー?
バンザイクリフみたいな地名? > スーサイド


89 :87:03/06/25 16:57
えっえっ!?((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 18:49
不吉な。

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 16:18
戦争がはじまったら

山原にとりあえず逃げ込んで隙を見て慶良間諸島へ

慶良間の無人島で隙を見て宮古島へ

隙を見て西表島へ

野宿

やばそうだったら尖閣諸島へ

中国or台湾へ脱出、その後亡命

(゚д゚)ウマー

92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 02:01
>>91
移動手段はどうするんだと突っ込んでみる

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 12:28
>>76
てーげーってどういう意味なの?
大概、とか大体、ってことかな?

94 :アバサー:03/06/28 14:11
>>93
そんな感じ。いい意味で大雑把でって事かな?
ナイチャーの自分にはうまく表現できないけど、
ゆったりした響きの言葉だね。

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 08:22
鹿児島弁で「てげてげ」という言葉があって意味は、「いい加減」とかそんな感じ
近いから似てるのかな

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 08:32
でもよ〜沖縄だけじゃなく広島長崎だってたくさん死んでるし
東京なんて大空襲や関東大震災でこれでもかって死んでるし
そんな事言ってたら戦争があった地域は全部心霊スッポトになっちまう。


97 :アバサー:03/06/29 11:55
>>96
同意
戦争の記録は廃れさせてはいけないけど、
戦跡、または古戦場をやたら心霊スポット扱いするのは
返って戦死者に対して失礼だと思う。
自分はどうにも南部戦跡はダメで、何度も沖縄を訪ねながら
まだ一度も行っていない、というか行けない。
もし行く事になったら、最大限の礼を尽くしてこようと改めて思った。

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 16:11
たしかに、人が死んだ場所=心霊スポット、だったら、地球上全部
心霊スポットだよね。私が住んでるところもあなたが住んでるところも全部だよ。
それはいくらなんでもおかしいと思う。
幽霊がいるかいないか、の議論からになるのかもしれないけど、
死んだ人が全部幽霊になるわけじゃないと思うし。

沖縄で私の感じたあの空気は、恨みではないと私は思ってます。
辛い思いで亡くなった人たちも、やさしい目で見守ってくれているような。
そんな目が見えた気がしたんです。

99 :や ら な い か  ◆lphnIgLpHU :03/06/30 01:53
>>83
連れが始めに何かヤダって言い出した時点では、漏れは何も無かったんですよ。
ツレだけだったら、緊張感、疲れとかだと片づくんでつけど、
漏れが感じた、あの猛烈な悪寒って言うんですかね・・・あっちの方が
気になった次第で・・・

>>96-97
漏れも、それはずっと思ってました。
心霊スポットがどうにこうのだの、いわくつきの場所だの言われても、
そんな事いったらどこでも、たとえば身内が亡くなった家とかでも
心霊スポットになってしまう訳で・・・

ただただ、フシギな体験だったなーと思ってはいました。
今度は、一人で、あの辺りを散策し、昔を思ったり、今を感じたりしながら
回ってみたいなーと思ってます。

100 :アバサー:03/06/30 03:34
ありがたく100を頂きます。
これからも良スレになる事を願って、
内地からウタキへ想いを馳せて
ウガンします。

もひとつ好きな言葉
命どぅ宝

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 03:36
オイこそが 100げとー            

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 03:41
えーひゃー、いったー聞きなさい。
まじむんが出ても出なくても、沖縄、広島、長崎、東京は
戦争によってたくさんの人が死んださ。
これを忘れないで、でもほじくり返さないで平和について
むぬうむいしていったらいいんじゃないかねー。

命どぅ宝は命ぐすいになるさ。
わんはいったーぬ平和を思う気持ちが嬉しいさ。

いくさぬゆーが全てやあらんどー。

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 03:46
>>101
ゴーヤーをゴーヤっつって登録商標して、沖縄をダシにして
汚く儲けるのはやめてください。

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 04:05
ヒラミレモンはどこに行ったんでしょう・・・

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 04:20
つーか今時、ゴーヤーとゴーヤを一緒だと考えてるヤツはドシロウト。
ゴーヤー=にがうり。
ゴーヤ=にがうり(ゴーヤー)のにせもの。

106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 04:36
南部じゃなくて自分の生家が那覇なんだけど、よく白いもの
が通るのを見たり、怪奇現象があって自分の家なのにすごく恐かった。
そいで近所全体が気味悪かったんだけど、理由を考えた事もなかった。
しばらくして戦争中にそのあたりに野戦病院があったと言う事を
聞かされて自分の体験に納得しました。

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 09:05
心霊話がまことしやかにかたられるのはそこで起こった事を
忘れないためにも良い効果があっていいと思う。
その時代に遡ることはできなくても当時の人の気配を感じ取る
事によって資料を見るのとは別の意味で実際にあった事なんだと
実感できるだろうから。
この世のものでない人を見た恐怖からまた戦争の話は周囲に延々
語り継がれ、忘れられることはないと。

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 10:20
>>102
無理矢理な方言イタい

109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 14:01
>>102
なんか方言泣けてくる。
三線の音色を聞いても泣けてくる。
ちょっと弱ってるのかなあ。


110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 05:06
>>108
ごめんねー。いちおうこれでもうちなんちゅなんだけどねー。
なーふぁーなのがいけないのかねー。

>>109
なちぶさーだねー。はっさ、泣く必要ないさー。
弱ったらいつでもおいでごらんね。

111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 05:35
>>109
自分が書いたのかと思うほど一緒だ。

これだけじゃなんなんで、
小学校に上がる前まで、ある団地に住んでたんだけど、
母が言うには、私は変なものをよく見てたらしい。
(まぁ、小さい子にはよくあることだけどね)
母自身も、4畳半の部屋に寝ると必ず高窓から何かが入ってきて
お腹の上に乗られたんだってさ。
あと、うちが住んでた棟じゃないけど、
ある棟では皆でお金を出し合ってお払いしたこともあったらしい。

聞いた話なんでわかりにくくてごめん。
おまけに全然、怖くなくないね。ごめん。

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 23:04
落とすには勿体ないスレなので保守

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 00:41
沖縄大好きだよ。
生まれも育ちも東京だけど、前世はきっと沖縄だったよ。

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 10:32
今のあうのCMいいね。
また沖縄に行きたくなっちゃったーよ。

しかし日本の夏は戦争のお陰で悲しみが混ざったものになっちゃったなぁ。
ぼくのなつやすみというゲームがあるのだけど、
8/6・8/9・8/15にはゲームの中のテレビに慰霊祭の模様が写る。
沖縄の慰霊の日は違うんだけど、でも毎年夏が来る限り戦争の記憶はずっと消えないと思う。
慰霊の日のあの雰囲気は夏休みの一部だったから。
夏休みがどことなく切ないのはお盆や慰霊の日、何もかもが全盛期な雰囲気の夏から
しっとり落ち込む秋に移る間で何かかげりのようなものを感じ取るからだと思う。

ちょっとすれ違いゴメソ

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 13:21
>>114
禿同。私もそう思います。

CMといえば10年前の1月にやってたネスカフェ。
宮本亜門が三線の音色をうっとりと聞いているってやつだったんだけど
覚えてる人いる?
私はあれで脳天ガツーンとやられて沖縄にどっぷりはまったのよ。
宮本亜門もそれがきっかけではまったらしいね。

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 19:59
>三線
三線の音に懐かしさを覚えるのは前世か、血が沖縄に近いからだと聞いたことがある。


沖縄戦終了宣言日乙。那覇は真夏日か。おつかれさま。
今日も近所のでいごが真っ赤に咲いてました。

遠い内地から、合掌。

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 20:09
>>116
そうですか・・・沖縄に縁があるなと思ったもうひとつの理由は
沖縄出身者じゃないけど沖縄の苗字の人と私結婚しましたから。
たぶん主人の先祖は沖縄人。

auのCMを見ていると穏やかになる。ふっと力が抜ける。



118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 20:21
>auのCM
http://www.kddi.com/variety/cm/
あった。

119 :アバサー:03/07/02 23:17
自分が定宿にしている民宿の、元ノロさんのおばあは
「出掛ける時には必ず魔除けに泡盛とマース(塩)を持ってくよ」
と言っていた。
ずっと島の神に仕えてきた人の言葉だから、何か説得力があって
自分も島でマースを分けてもらって、身に着ける様にした。
どれ位災難から守られてるか分からないけど、
あわやという所で事故に遭わずにすんだりしてるから、
けっこう効いてるのかもしれない。

おばあ、元気かな

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 01:04
>>116
うれしくて何度も読み返しています


121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 04:33
「バガージマヌパナス」 池上永一 (単行本/新潮社、文庫本/文春文庫)
 
漫画化もされてます。栗原まもる(講談社・KCデザート)

おすすめです。


122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 10:03
小さい時、よく那覇商であそんでたんだけど、体育館が
やけに気持ち悪くてさ。いやだったんだけど、大人になってから
聞いた話しによると、那覇商の敷地からいっぱい人骨がでてきて
お払いした事があるんだって。・


123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 18:39
小学生の時に音楽の授業で沖縄の民謡を習ったことがあるんだけど、
メロディ聞いてるとなぜかいきなり涙が出てきてクラス中に注目されて
困ったことがある。このスレ見て思い出した。

124 :アバサー:03/07/03 22:06
>>121と同じ作者の「風車祭(カジマヤー」も超オススメ!

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 22:51
Drコトーの診療所って、与那国島で撮影してるんですね・・・
すごく綺麗。

って、本島南部の話しぢゃなかったね。

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/04 00:49
ここのスレ読んで、故郷の沖縄を思い出してます。
皆さん、ありがとう。

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/04 01:59
>>101
沖縄のチキアギを「さつま揚げ」と称して売るのはやめてください。
沖縄のリュウキュウイモを「さつまいも」と称して売るのはやめてください。

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/04 02:14
あ〜〜、東京は雨降っているよ、しかも強く降っている。
しかも、深夜2時だし、早く梅雨あけしないかな?
ナイチャーだけどもそっちがいいな。

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/04 03:50
那覇にある「まんこ公園」  恩納村(おんなそん)にある「いんぶビーチ」
ネーミングがオカルトだ・・・。
戦争の時に内地から来た日本兵が冗談半分でつけたって話を聞いたが
どうなんでしょ?

130 :[ここ壊れてます](1):[ここ壊れてます]
[ここ壊れてます]
51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)