5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オーディオラック その5

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 20:08 ID:nnUQaXjX
オーディオラックについてのスレです。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 10:43 ID:FMsvVsQA
>>949
朝から笑わせるなよ

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 11:02 ID:KaZ5/mLK
>>951
んじゃ、クアドラの内部構造がどうなっているのか説明してみ?

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 11:58 ID:i2CieCIL
説明を希望する意図がロクでもないのに?


955 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 12:01 ID:KaZ5/mLK
>>954
考えたみたいだけどやっぱりちょっと苦しいな、その言い訳は。
ま、笑わせてもらったよ。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 12:20 ID:aB7gLJy2
つかID:i2CieCILは端から見てもDQNそのままなんですが…

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 15:52 ID:TdNHTQaE
パート2〜3あたりで実質ラックスレはおわったな

958 :916:03/12/05 21:04 ID:FmeybUth
タオックの新しいラック買ったよ、組み立てやすいしミリ単位で正確に形を作ってる
って感じのする良いラックです。付帯音があるっていうけど爆音で聞かない限り聞こ
えないんじゃないかな?・・・特に感じないし。デザインも良い感じ、とてもクールです。
いままでコンセントや電源コード、インシュレーター、タップなどアクセサリーにお金
使ってきましたがラックが一番音の変わりにくいアクセサリーのような気がします。
どちらかというとラックは音を悪くする、良いラックは音に何もたさないって感じでしょうか。
とりあえずこのラック満足です。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 21:33 ID:caNf1r8V
>>957
つか2〜3あたりの蘊蓄君の方がおわってる

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 23:13 ID:A71Cdwq7
>958 爆音で聴いたら余計に付帯音がわからないんじゃ?(--;)

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 23:39 ID:FmeybUth
んー、、ま、なんかようわからんわ・・・

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 23:50 ID:Xd0NoKGD
満足してればそれでOKよ。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 08:43 ID:4h2Z63XL
>>953-955
安価な材料で強度を稼ぐには、複数の材料を組み合わせるのが手っ取り早いが、
それに後から振動特性がどうのこうの説明を付け加えれば、オーディオ用ラック
の出来上がり。で、前半は技術の仕事で、後半は営業の仕事。
俺はオーディオ用じゃないけど、仕事では両方見る立場だから、最初から
売り文句を考えて製品企画しているけどね。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 09:26 ID:p9o03T7P
強度を稼いでも音は良くならないし・・・
実際に国内メーカーはその程度みたいだけどね

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 09:26 ID:4fycI/y8
全然答えになってないな〜

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 09:44 ID:4h2Z63XL
>>964
仕様で規定されているのは寸法と質量と耐加重でしょう。
振動特性とか剛性に関する項目は一切ない。
音が悪くてもメーカーに責任はないが、PL責任はしっかりある。
音の良し悪しは組み合わせと好みで決まるから、保証できるはずがない。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 09:46 ID:4h2Z63XL
失礼
×耐加重
○耐荷重

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 10:03 ID:FHHJAB+K
レコードプレヤーを載せて性能を発揮できないラックは糞である。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 10:07 ID:p9o03T7P
だから国内メーカーはその程度だと言ってるじゃん?

ラックの性能評価が組み合わせ、設置環境、好みに大きく左右されるの
は当然だけど、それ以外の客観的な要素がないワケじゃあないでしょ?

オーディオ製品は音の良さ(という曖昧なもの)を売らざるを得ないでしょ。
ラックだって例外じゃない。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 10:20 ID:FHHJAB+K
華奢な台はスピーカーによる振動で揺すられまくり。
結果的に機材は余計な発電を起こす。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 10:25 ID:4h2Z63XL
海外製品は営業戦略に長けているが、国内製品はそれが下手。
話がそれたが、漏れが言いたいのは、自作した方が最終的には満足できる
物を作れるということで、950、953の様にそれが不可能だとの様な言い方
をするという事は、メーカーの宣伝文句に踊らされている証拠だということ。
もし950が販売員ならお仕事ご苦労様と言っておく。


972 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 10:44 ID:FHHJAB+K
ラックに音質向上を期待する思想そのものが可笑しい。
ラックは機材の音質を損なわずに空間を有効活用可能な点が肝要だからだ。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 10:50 ID:4h2Z63XL
自作なら自分の部屋と機器に合わせて設計できるので、
空間の有効活用という点では最適。
もちろん音もね。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 10:52 ID:1yWf71Wr
ところでスピーカーはちゃんと設置してるか?
定在波とか出てないか?
ラックの共振なんかより何十倍も重要だぞ。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 10:56 ID:ivnCzpgl
ラックを自作する方はどのような点に注意して設計してるんですか?

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 11:14 ID:4h2Z63XL
1.好みの音質に対し、手持ちの機器と環境を考慮してラックに求める特性の傾向を決める。
2.次にそれを実現する構造と材料を検討する。
3.入手可能な材料、利用できる道具、自分の加工技術を考慮して設計する。
4.最後に全体のイメージを考えて色と仕上げを決定する



977 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 15:37 ID:uyvbZ4f3
自作ラックの写真UPキボンヌ
煽りとかでなくて、自作は検討しているので情報が欲しい
ただ、um単位の金属加工が可能な友人がいるのでほとんど
そこに製作は委託して設計だけ自分でという事になりそうですが・・・・

それと金属加工やっている方、接合部は溶接ですか?
それともネジを切って組み立てていますか?

ネジを使用する場合、材質はどうしています?
ネジの径と音質の傾向差って試した方いますか?
頭は皿ネジで埋めるのか、それとも飛び出しているのかとかも気になります。

支柱は削りだし?それとも中空でダンプ材入り?後者ならダンプ材は何?

天板も金属ですか?金属なら素材は何?天板サイズで厚めに買うと少々高価な気もしますが・・・
金属以外なら木材?それともアクリル等樹脂系?それともガラス?
ガラスの場合ダンプはしていますか?

等など疑問が山積なので、自作やった方に聞きたいです。

>>944
>>976
塗装する塗料で音変わりませんか?

>>946
ホームセンターので強度は十分なのですか?
やたらと薄いですし、やわらかいアルミ合金な気がしますが

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 17:09 ID:4h2Z63XL
>>977
これならだれでも作れると思いますが。
http://from.milkcafe.to/cgi2/audio/joyful.cgi
Φ30の真鍮丸棒をSUSのスタッドボルトでつないで棚板を挟み込んでいます。
足は写っていませんが鉄のスパイクで、塗料はオスモです。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 17:17 ID:kxmRAu3f
>>978
その程度なら市販を買った方がいくらかマシ。

980 :977:03/12/06 17:21 ID:uyvbZ4f3
>>978
インシュレータとして使うと真鍮って癖が強い気がするのですが
ポールの素材としては真鍮ってどうですか?
それとこの構造ではトルクの調整が少々難しくなりませんか?

僕はクアドラを今は使っているのですが、ポールのトルクで音が
結構大きく変わるので、調整に結構時間がかかります、最近は慣れたので
早くなりましたが、最初は三時間もかかってしまいまいました。
そもそももれが自作を含めたラックのグレードアップを考え出した
きっかけなのですが・・・・

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 17:56 ID:4h2Z63XL
>>980
真鍮は癖が強いというより上品な傾向だと思います。
むしろメープル材の癖が強く、特有の付帯音があります。
実はそれを狙ったわけですが、若干強すぎたので板の裏側でダンプしています。
ポールは十分な太さがありますから、素手で握って回せばトルク調整できます。
但し調整時は全部緩めて、下から順番に閉めてゆく必要があるので少々面倒です。

982 :977:03/12/06 18:19 ID:uyvbZ4f3
ポールの上を見て、やりにくいなと思ったのですが
なるほど、ポールにネジが固定されているのですね

ポールの材質は真鍮以外も作ってみたのですか?

それと板のダンプには何を使っています?

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 18:40 ID:4h2Z63XL
金属の丸棒は安い物なので、ポールの材質としてステンレスやアルミ等も
試みたいと思います。
うちのセットの中で、最も外乱の影響を受けやすいのはCDPなのですが、
これを通常とは逆に最下段に載せ、床と棚の隙間にパンヤ入りのクッション
を、ぎゅーぎゅー押し込んでダンプしています。
写真の右端にチラッと見えているのがそれですが、押し込む量で微調整が
可能です。


984 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 00:17 ID:TOau9E6h

----- Original Message -----
 From: <info@rosenkranz-jp.com>
 To: "Y.K"
 Sent: Monday, December 16, 2002 9:28 PM
 Subject: Re: インシュレーターPB-JRUについての質問


 Y.K様

 BABYエコとJRUの関係ですが、タオックのラックですと正直言って判別つかないでしょう。タオックの棚板の場合、周囲をメラミン材でくるんでいる為に振動が抜けきらず、音を濁し、エネルギーも殺いでしまいます。
現時点で音合わせをするのであれば、良いと出ている(H)タイプに、ラックを先で音の良い物にお考えならJRUで決まりでしょう。

 kaiser sound
 貝崎静雄

ttp://www.rosenkranz-jp.com/menu3/otonayami_yk.htm#PB-JRUとHタイプの音の違い

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 01:12 ID:axSox6RD
おいおい、その程度の自作ラックではまともな音にはならんぞい >976

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 09:38 ID:TrqDRQtP
じゃどうすればいいの?
FEMで振動モードを解析する必要がある、とでもいうのかい?
仕事ではやってるけどね。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 10:09 ID:Zq5qVlyg
理想を言えば、リスニングルームの床構造と機材を置く床構造を
振動的に遮断するこったな。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 10:42 ID:TrqDRQtP
その議論は終わっているでしょ。
今は976のラックの問題点について指摘を待っているところ。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 10:48 ID:TpyVSVFN
仕事でやってるならついでにラックでもやって欲しい。
一つの理想を完成させてくれ。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 11:01 ID:Zq5qVlyg
振動のコントロールは超難問じゃ
安物ペナペナでは無理
高剛性高質量で加速度を同調汁

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 11:21 ID:TrqDRQtP
仕事と趣味は別としても、ラックのモード解析は難しすぎる。
まず棚板の締め付け具合による拘束条件をモデル化できない。
集成材のパラメータが不明。
加振点多杉。
それ以前に振動が少なければ良い音になるとは限らないと思うが。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 16:00 ID:TrqDRQtP
実を言えば、978は積極的にラックの振動の利用を試みる実験であって、楽器
の材料として良く用いられるメープルと真鍮を採用したものです。
先に述べた様に、棚板が響きすぎる傾向があり、ダンプ量の調整がポイント
になります。
結果としては、ボーカルの生々しさが著しく改善されましたが、口は大きく
なりました。
硬い材料を利用しているので、見た目よりも剛性が高く、低音は締まります。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 16:29 ID:axSox6RD
>991
その通りでんがな。
だから、どのメーカーも測定じゃなくて仮説→Cut & Tryで作りこんでいる。

>976が能天気だと思うのは、まず1-3までにまるで具体性がないこと。
その上で>977の指摘通り、最後の4で塗装がラックの性能を大きく左右する
要素であることを無視したフローであることがバレてること。
つまり、1-3の具体案も所詮その程度のレベルと思われること。
その証拠に?結局>978みたいなモノじゃあ結構高くつく割に市販のラック
に敵わないと思われること。

まあ、ケチばかりつけていても仕方ないから、建設的に言うなら次スレでは
「ラックに求められる特性」と「それを可能にするための構造のいろいろ」
を具体的に話していくのはどうよ?


994 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 17:22 ID:TrqDRQtP
976=978=991=992だけど、1−3については992で一部説明したが、全て説明
する必要があるのかな。
また2の材料の検討には、当然塗料も含んでいるよ。
ちなみに塗料は他と比べてみたわけではないけど、とりあえずメープルの
特徴を殺しにくいと考えられるオスモを薄く塗った。
費用は¥3万強で、市販品より高くないと思うが。
>>993はまず978のどこがどう悪いのかを具体的に指摘してくれ。
それが次スレを立てるよりも、まずは建設的な意見となるだろ。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 17:31 ID:ROfQ8mHL
>>994
おそらく、クアドラコピー的な構造で、しかもクアドラを買ったほうが
見た目も音も良さそうという時点で、自作のメリットが”安い”以外にないのが具体的問題点かと
まずこれを克服するにはクアドラよりも音が良い事を証明するしかないかと・・・・


996 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 17:41 ID:oYFX9LcZ
誰か次スレを〜

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 19:42 ID:axSox6RD
>>994
>978のラックがどういう機材でどういう音質を狙ったのか知らないが、一般的
に言えば、こうした構造では棚板をもっと薄く軽くしないといけない。低音が締
まっているというのは、剛性が高いからではなく質量が大きくからだろう。その
反面ダルな音になるのは避けられない。素人は厚い板は鳴きにくいと考えるの
だろうが、実際は逆で鳴きを止めにくくなるだけだ。

クアドラもどきの多くのラックが剛性を求めて支柱を太くしてしまうが、それで
はコンセプトが違ってしまう。クアドラではあの支柱の細さが擬似デカップル
になるワケだが、>978のように全体を一体化した設計では棚板の各段のサ
イズや支柱の長さを変えるなどして共振点を分散させる必要が出てくるだろう。

クアドラって、あれでどうして結構良く考えられていると思うけどな。
それを理解するためにも、「ラックに求められる特性」と「その対策法」をひとつ
ひとつ検討した方がいいと思うけどね。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 20:46 ID:TrqDRQtP
>>997
クアドラ厨的ご意見ありがとうございます。
狙ったのは992でも述べたように、積極的にラックの振動を利用する実験で
あって振動を止める事ではありません。
ダルな音になるのはMDFの様な内部損失の大きな材料を使った場合であり、
メープルの集成材ではちょっと違うと思いますが。
但しご指摘の通り、棚板はもう少し薄い方が、鳴きをコントロールし易くて
良かったかもしれないと思っています。
支柱の長さは各段で変えていますが、どうせなら棚板の厚さも変えるべき
だったと思います。量産品ではまず出来ないけど、自作なら簡単だし。

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 20:51 ID:CaHHAYcn
>>998
積極的にメープルの振動を利用するとは
このようなものかな?
ttp://soundhunter.co.jp/accessories/shr/shr.html

自作は発案して実践できる所が良いですね。
999ゲト

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 20:52 ID:YakSCGVZ
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

271 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)