5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おかしい!!直熱三極管のスレが無い!!

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 02:41 ID:zKojVLaf
過去ログまで捜す元気がない、すぐ消滅か?
傍熱3極管も三極管結合も範疇に入れちゃう。
一発目、205Dどうよ、最近中国製も出ているけど。

2 :YAGU ◆YaGu.www2A :04/02/16 02:42 ID:hz7RBHiw

  ノノハヽキャハハ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (〜^◇^)__カタ___ _< 2GET♪
  ( つ_ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| \_____________
     |\.||  YAGU  |
     '\,,|==========|



3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 08:48 ID:Y0w3zqVu
100dBを超えるウーハーでもない限り205Dは無駄。
205Dドライブ50or211ってな感じかな。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 09:29 ID:zKojVLaf
205Dのプッシュだと12Wもでるそうな。
これだった87dB位の能率のラッパでも8畳くらいの空間ならいける。
しかし中国製の205Dも高い!!贅沢。
WEだったら死ぬほど贅沢!!
あとマルチかなんかでツイーター用というのは使用可能とおもわれ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 09:39 ID:xC9Bl5Qf
ここは直流点火のデメリットについて語るスレですか?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 11:41 ID:Y0w3zqVu
マルチのツイーター用。。。87dBが泣くよな
205Dなぞは高能率の香具師でしか成り立たないんだよ。
トランスの質でゴロゴロ変わるのに
WE球だというだけで持ち上げられるのは(ry

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 12:52 ID:zKojVLaf
デメリット大いに語って欲しい。
三極管を語るならトランスも語らんとあかんっす。
WEにこだわる人よ、なぜにWE!
直熱三極管とは一体?!テーマは尽きん!!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 13:43 ID:zTMVfDrv

単発スレ立ててやるほどのテーマか?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 15:02 ID:zKojVLaf
だからスレが存在しない。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 15:05 ID:NBULecj7
直三は好きだよ

トランスは直三に限らず重要
まずは1次インピーダンスを変えてみるとおもしろい

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 15:06 ID:eNeNXAEi
>8 こんな濃いの他のスレに混ぜたら迷惑かかるだろうが。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 16:31 ID:b2YnLH7X
205Dはカソホロドライブで楽勝でシングル3W逝ける!
WEには酷だが台湾製なら4〜5Wも可・・・

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 17:06 ID:Y0w3zqVu
電話の音が最高ですか?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 19:14 ID:OukVPUBE
2A3使った組み立てキットアンプを作ってみたんですが、なにやら無信号
でも低い音の雑音(ブーンというボリュームとは非連動の音)が…。部
屋が静かな真夜中に聴こえるとちょっと気になるって程のレベルですが。
コレだけ大きい真空管を使ったアンプの音を聴くのは初めてなんですが、
一応、真空管は残留雑音が少し多めであるというのは聞いたことがあり
ます。左右でその音量が違ったりするということはありません。こうい
うものなのか、それとも何らかの組み立てミスがあったのでしょうか。
マニュアルでは残留雑音は2mV以下とアナウンスされています。
オーディオ&電子回路&真空管共にまるっきりの素人なので、提供した
情報が不足してるかもしれません。コレだけでは解らないという場合が
ありましたら教えてください。スピーカーのインピーダンスは8オーム、
能率は95dbです。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 20:52 ID:zKojVLaf
能率が95dbなら、今の一般のスピーカーを88dBくらいとするなら6倍くらいの
好感度となるので、そのくらいは普通では?
キットでも、実は配線の引き回し方、束ね方、ハンドのうまい下手の影響は
あると思われ。
現代は色んなノイズが飛び交っているから、たとえばCDプレーヤのノイズを
拾うことがあるので、機器の配置に神経を使う必要もあり。
電源ケーブルからもノイズを拾う場合もあり。
現代は三極管に優しくない環境ともいえるのでは。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 20:54 ID:zKojVLaf
好感度ー> 高感度 能率が高い方が低出力の三極管には好感が持てる。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 21:13 ID:Vk04u7ub
>14
ハムバランサーで調整しても、左右で雑音の量が違うの?


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 21:29 ID:GB620WWY
>>14
アンプはシングルアンプですか
ステレオで2A3を2本使用しているなら、シングル
4本だと、回路図を見ないとなんともいえません
シングルアンプだと、ぶーーんというハムはどうしても残ります
あきらめましょう

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 21:32 ID:eGuIj+5U
>>14
マルチポスト

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 21:53 ID:OWnuSOLB
3重マルチポスト。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 22:37 ID:XDq2XpGf
300あスレがあるだろ?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 23:43 ID:PAiIsPl2
801Aはここでよろしいのでしょうか?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 00:44 ID:bg8xCdSX
5U4のスレも作ってくれ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 01:16 ID:XNL6cRcK
811はここでいいですか?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 02:12 ID:J7SrKLNM
三極管なら送信管もとーぜん、ここ。古典に限定したら寂しい。
直熱5極送信管も3極管結合にしたら範疇。
ひろすぎますか?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 06:53 ID:J7SrKLNM
205Dちゅーごく製、しかもメッシュ
http://www.icl.co.jp/audio/FullMusic/205Dn.htm
これはえ〜音してんかな。
音質はトランス、回路でいくらでも調整できるといわんでね。
これ買うなら45、50あたりを買った方がええという気がするが..。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 09:57 ID:NucKb5uv
205Dのプレート損失は14W、15Wの2A3と殆ど変わらない。
Rpが高めなので普通のCR結合では出力が取れないが、
トランス結合やカソフォロ直結ドライブでグリッドをプラス
まで振ってやれば2A3並みの出力は得られます。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 11:03 ID:NucKb5uv
811と言えばイントラ反転ですが、
宍戸さんが亡くなられてからは灯が消えたようで寂しい。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 11:36 ID:J7SrKLNM
低出力の球、特に直熱三極管の生きる道はマルチに有り。と昔、管球王国で
是枝さんが言っておられた気がする。(違いましたっけ?)
しかし異種のアンプを組み合わせる場合、音色を合わせるのが肝要かと。

前置きがながくなりました。
それで45を高域、低域にもう少しパワーのある三極管を使う場合、
>27さんのアドバイスのもと中国205Dメッシュを使うのはいかが。
中国205Dメッシュは45に通じるものがあるというがホント?
もしそうだとして、
全段に45を使えばもっと音色が合う。
全段の45をつかってトランス結合なら出力管には50というのはどう?
パワーをとるなら45+300Bもよさそうも、音色が違ってくるような。
811とか845はもっと音色がずれる気がする。



30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 12:03 ID:pU2Rmm0y
>>29
マルチにもいろいろあるので十把一絡げにまとめてもらっても
おかしな話しにならないかな。
70年代以降のウーハーを三極管でドライブするのはほとんど無理だ。
話しの前提が戦前のフィールドタイプなら205Dトランスドライブで頑張ってくれと応援したい。
戦後のウーハーでも6550、EL34、6L6のプッシュが標準だから
戦前の三極管だと音が澄んでる=低音が薄いという別の鳴り方になる可能性もある。
いずれにしてもトランスにお金を掛けないといけないように思うけど
手に入りやすいタンゴなどで良い結果が出せるんだろうか?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 12:23 ID:NucKb5uv
そうだね、トランスをケチった205Dアンプなんてみっともない。
最低限タンゴかタムラ、並みでUTCとかピアレス、
将来WE205Dの入手を狙っているならWEオリジナルだろう。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 16:55 ID:J7SrKLNM
プッシュプルなら古典三極管でも低音のダンピング感をねらう事は可能かと。
ところが、45のPPはその清楚感が失われ普通の直熱三極管の音になるそうな。
ならば45PPにこだわる意味が無く、他の三極管が候補にあがってくる。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 18:27 ID:pU2Rmm0y
ちょっとまった。
普通の直熱三極管が悪いような言い草はどうかと。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 19:01 ID:6IZqOe4p
45PPも良いのでは、45ならGEとかRCAとかシルバニアとかのオリジナル球が
まだまだ手に入るし、中国球やロシア球、再生産球に頼らずに良いアンプが
作れる。
45だって今の内に球確保しておかないと、その内にオリジナルは手に入らなく
なるかもね。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 20:01 ID:J7SrKLNM
ごめん!!45らしさが失われ、45との音色が合わなくなるという意味。
だったらわざわざ45にこだわらず、他にいい三極管があるんだからそれを
つかった方がいいという意味。<(_ _)>

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 00:20 ID:wWgA0wFO
46の3結じゃダメでつか?

37 :AC点火派:04/02/18 08:49 ID:xhlneyA5
WE205D、ちょいと気になって「真空管オーディオハンドブック」を見てみた。
第2章森川忠勇先生の書かれた小出力シングルパワーアンプのところ。
道楽の極みともいえるのがWE205D、もちろん真空管整流で、最大出力1.5Wとはいえシャーシからトランスまでコスト意識の入る余地はない、のだそうな。
たしかにそうかもしれない。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 09:28 ID:K/ibi9vU
47の3結の方がもっと安く上がるんじゃない?
45、46、47は同じフィラメントとプレートで
3極、4極、5極と1極づつ増える3兄弟です。
3兄弟とも揃えて見ると球の進化を見るようで面白いですよ。
でも音は45が良いと思える。やっぱ3結には限界が。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 10:44 ID:poQgwraD
>>37
WE205D自体は特に大したことなくても、一時代を築いたことへの敬意があるのだろうね。
しかし46型アンプの音を205Dそのものの音とするかはほとんど問題外だと思う。
当時はそれしか無かったので最大限の実装をしたというだけかもしれない。
205Dの時代には555と15AホーンのみだったPAスピーカーも
300B以後では大型ウーハーとマルチセルラホーンの組合せに変わってる。
これだけでも目指す音が違うのに300Bのようなピンからキリまでの音にならない
という保証は全くないというのが実際ではないだろうか。

40 :AC点火派:04/02/18 11:42 ID:xhlneyA5
WEのシアターアンプの41&42なんかにしても、最大出力は2Wかそれを切る位。
しかし555+15Aとか、それ+ジェンセンのTAなにがしのウーハーだと音量的に殆ど不満は無いでしょうね。
なんたってこやつらは音響変換効率がdB/m/Wどころか、%単位の世界だから。
これは45シングルなんかでも同じで、こいつもせいぜい2WくらいだしローサーのTP−1とか、是枝さんのAXIOM80の4発/chくらいでなきゃ、ffの再生は難しいでしょう。
結局、高能率スピーカーがコミの、まさに道楽の極み。

41 :名無しさん@お腹いっぱい:04/02/18 12:19 ID:cHbnUbYs
ここ数年古典球の小出力アンプの魅力に取り付かれております。
しかしながら始めは高効率のスピーカーと組み合わせれば万事OKと思っておりましたが
どうやらユニットのエッジ材質やマグネットの種類によってもかなり違いがでることを
体験的に学びました
このあたりについてのお話を詳しい方にご指導いただけると大変参考になるのですが
どなたかお願いできないでしょうか?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 12:29 ID:poQgwraD
>>40
とはいいながら、世の中には昔の電蓄以下の音しか聴いたこともない人も多いわけで
8〜12インチのビンテージ・ユニットを2A3や45のシングル・アンプで聴くと
全く違う世界が見えてくるのではないだろうか。

逆に8kHz以上の高域のトランジェットが明確なのを耳障りに感じる人もあって
三極管アンプはそういう人にとって居心地の良い音だと思う。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 12:34 ID:K/ibi9vU
勿論、道楽ですよ、道楽!
ジジイの道楽なんだから、思いっきり贅沢しなくっちゃ。
どうせ金も財産もあの世には持ってけない、
WEにでもつぎ込んでパ〜〜〜と使っちゃえ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 12:41 ID:kaEE/oDp
>>42
本当にトランジェントが明確なら耳障りにはならない。ただ元の音も
耳障りだったらそれは素直に出てしまうけどね。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 12:51 ID:poQgwraD
>>41
一般にフィックスド・エッジはコーンの戻りが機械的に制御されるので
三極管のダンピング・ファクターの低さをカバーしやすいです。
フラフラのロール・エッジはこの逆でボワボワした低域になりますし
高域も荒れやすいです。

コーン紙の軽さもあって、指で軽く叩いて張りのある音が出るものは
三極管の歪み感の少なさも相まって鳴りやすいと思います。

マグネットはアルニコが高域の透明感を出しやすいですが
フェライトでも良いものは良いです。
フィールド型はコンディション次第では最高の音が出ます。

ある程度径の大きなフルレンジを持っているのであれば
ホーンドライバーを加えてみると深い音が鳴り響きます。
コーン型がいささか表面的と思えるほど違うので
ヘタに高価なユニットを買うよりはずっと近道です。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 12:53 ID:poQgwraD
>>44
いやそれが高域の方形波に敏感な人はいるもので
それがサイン波に変わってくれるだけでも心地よくなるようです。

47 :AC点火派:04/02/18 13:07 ID:xhlneyA5
まあ電蓄サウンドといわれてもいいけれど、たしかに2A3とか6V6なんてのはまさに「電蓄球」なわけだし。
でも好きなら好きでそれは全く構わないと考えるのであります。
例えば三菱のP−610にしたところで、これでなくっちゃと言う人も居れば、あーんな紙臭い音のどこがいいんだか、という感じ方もあるわけです。
嗜好というのは絶対評価ではござりませぬ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 14:58 ID:poQgwraD
電蓄サウンドも大きくなれば立派なジュークボックスになるわけで
その辺のサジ加減がおもしろいのだと思う。
なにもかもシアター仕様だと面白くない。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 22:03 ID:qKb5nPB0
>>45
フィールド型といっても
ジェンセンのA12 どう思う?
そんなにいいかい

50 :AC点火派さん:04/02/18 22:10 ID:Neb6adQZ
久しぶりです。ご使用機器にご変更はありませんか?LE8Tがメインで
おられますか?当方は直熱三極管熱でして・・・

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 23:32 ID:/quazYZd
>>49
まぁコンディション次第だ。米松箱とツイーターは欲しいな。
純正のハモンド2A3パラプッシュで鳴らすかはお好み次第。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 23:54 ID:icniJLI/
何だよ!!
結局WEヲタが出てきて他スレと同じ議論かよ。

終了だな。
さあさあ、自分のスレに帰った帰った!!

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 01:48 ID:4q2XzqAV
せめて電蓄ジジイと逝ってホスイ。三極管の出所はそこにあるのだから。
3wayはおろか普通にある小型2wayも振動板が重くて低音を諦めるしかない。
またインピーダンスの影響も受けやすいのでネットワーク付近の特性が変わる。
それなら高能率なビンテージのフルレンジで十分というのが筋。
そういうリファレンスを定めた議論をしないと三極管ダメダメ派が増えるよ。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 07:09 ID:a9DvNkEy
現代のスピーカーでも、ネットワークが単純なものならそれなりにいけると思う。
現代のスピーカーとしては標準的な同じような音圧のもので、45シングルでも
一方ではまったく歯が立たない、一方は結構聴けるという面白い経験をした。
EL34PPを外し、45シングルだけで十分
その2way小型スピーカーを楽しんでます。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 07:29 ID:hHBhF/xo
http://www.lothx.com/Troubadour.htm

56 :AC点火派:04/02/19 08:06 ID:eppkelPt
電蓄ジジイ、いいですねえ、仲間に入れてもらおうかな。
レス50の方、お久しぶりです。機材はかわっておりません、昔のままです。
と、いいたいところですが、自慢のWE300Bプッシュは前段が高めのカソード電圧でノビ加減、いまメンテ中です。
でも、出力管のWE300Bはどうってことなく健在です。このペースなら死ぬまで使えそう。(笑)
ここにさかんにお邪魔してた頃組んだ、是枝さんのV6プッシュが替わりに登板中。これがまた良くて、おっとここは直熱管の場所でしたね。

57 :AC点火派:04/02/19 11:11 ID:eppkelPt
その昔JBLエベレストDD55000という馬鹿でかいスピーカーがありました。
あまりのでかさに辟易しましたが、もしかしたら小出力アンプで結構鳴るんじゃないかと、今にして思い直しております。
アルテックのA−5,7あたりより良さそうな気はするんですが。(アルテックオーナーの方ゴメン)
むろんのこと、大出力&大DFのソリッドステートアンプでも構わないのでしょうけど。
どなたか体験された方、いや所有してる方いません?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 11:39 ID:69MtnW72
845PPなら
パワーに不足はないだろ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 12:15 ID:TDmMdyfJ
>>57
ウーハーの鳴り具合でバランスが変わるだろうけど
どの程度の効率があればいいのか。。。よく分かんないが以下のリンクで判断できれば。
ttp://homepage1.nifty.com/ModernJazzNavigator/audio/djbl3.htm

でも等価質量の違いのほうがはっきりするように思う。
LE8Tの16gはやはり圧倒的なような気がする。
このあたりがコントロールしやすいのでは。

あとAltecはかなり早い時期からフリーエッジなのでブカブカになりやすいかも。
大口径だと最大ストローク 515B:4.6mm→D130:0.76mmというあたりが妥当だと思う。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 20:23 ID:a9DvNkEy
45同族:
45Aは45と同じ音質ですか? VT52は出力どのくらいとれるのですか?
45との音質差はどんなもんですか?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 22:01 ID:us0WApqz
↑寒いボケに合いの手を

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 22:13 ID:a9DvNkEy
↑知っているならちゃんと教えろ。呆けをみつけてなじっては
喜ぶいじめ系の人格胃上しゃかい。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 23:29 ID:xjmJ9J3q
どちらもスルーということでヨロシコ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 00:12 ID:TTXu7ebp
球ヲタはこんな奴等ばっかり・・・

ア〜やだやだ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 03:46 ID:IWUBCHbs
どうしても2極管で増幅したいんですが、なにか?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 06:46 ID:xq0smqfW
英国の銘球 PX4も語って欲しい。

67 :AC点火派:04/02/20 08:16 ID:I5VZiVFN
出た!PX4、実は小生も大変知りたい。PX25でも可。
2A3よりよっぽどいいはず。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 13:55 ID:mWchD/Sw
300A以外はごみクズ
すててしまいなさい

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 14:46 ID:WWqpkz+L
86アンプで使わない300Aはクズ。あの世に必要なし。

70 :AC点火派:04/02/20 15:21 ID:I5VZiVFN
300Aとか刻印とか、音がどれだけ違ったにせよ、製造年代が昔で製造期間が短くて、残存数がなくて希少価値のためにもてはやされてるだけではないのかな。
300Aにはヒーター接続にいろんなバージョンがあって、その結果300Bのシリパラ給電になったとか。
どうもAタイプは300Bの試作品みたいなもんかと。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 15:35 ID:xq0smqfW
300Aの少し前の50、250もゴミ?業務用と民生用の差はあるが。
そうかWEでないとゴミなのね。
でも今の価格で比べる価格対音質の対価格満足度(CP比)でいくと
ゴミのほうが圧倒的に高いような気がする。
もちろん希少価値品の所有感という喜びも無視はできないが、
音楽を聴く喜びとは別物と思う。

72 :AC点火派:04/02/20 16:02 ID:I5VZiVFN
そうではない。直熱3極管のスレなら50、250ははずせない。
ただグリッド電流(別の個人スレでも最近話題になった)の対処法が判らない人には、ゴミというより「ブタに真珠」。
酸化物カソード(フィラメント)で適度な内部抵抗のある3極管は、音質に魅力ありという説もある。
使いこなしはWE300Bよりはるかに難しく、入手もより困難。

73 :三極管も素人お手やわらかに:04/02/20 16:55 ID:xq0smqfW
おおっ、250、50に価値を見いだして下さる方がおられる。うれぴー
300A崇拝者は同じWEの252A、275Aならまあ認めてあげようと
いうことなのか。RCAもとてもいいメーカーだと思うのですが。
グリッド電流が流れやすい50の処理は確かに簡単ではないですね。
ところで教えて下さい。
50のトランス結合用には何がいいのですか?
タンゴ使っては失礼なのでしょうか。
それともロフチンホワイトの方がいいのですか。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 17:09 ID:mWchD/Sw
50はたくさんあるし安い
直結にしてグリッド電流を押さえ込んでもいいだろう

300Aを凌駕できるのは、845クラスになるかもな
DA100もいいぞ

75 :AC点火派:04/02/20 17:42 ID:I5VZiVFN
ロフチンならシングルだね。あれはあれで結構厄介だよ。電圧と電源の設計がちと面倒。
でもカソフォロは50には不似合い。イントラだとプシュプルにしたいところだけど、RCA50が4本となると出力管だけでWE300Bを超える金満アンプ。(w
タンゴ/アイエスオーはわるくない。いにしえの海外製をそろえるより簡単だし、趣味も悪くない。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 18:35 ID:ZuxfBtor
>50はたくさんあるし安い

安く買えるとこ、教えてけれ、
MJの広告だと50は高いよね。とても手が出ない。

77 :AC点火派:04/02/20 18:37 ID:I5VZiVFN
50が安いとはとても信じられない。また通称ミニ50という球はマガイモノ、手を出したら×。

78 :14:04/02/20 19:03 ID:iC1IP2P/
別の掲示板で書かせて頂いた物と同じ内容のものが、ここにも掲載されてい
てびっくりしました(^^; どなたかこちらにコピーしたのでしょうか。
この件は解決しましたので、一応報告までさせて頂きますね。

自作で2A3アンプを作る前は、マランツの安いプリメインを使っていました。
真空管の音はまったく聞いたことがなく、ファンの方には本当に申し訳ない
話になってしまうのですが、投資可能額を前提に殆ど適当に選んだのが偶然
この球だったのです。何も知らないから却って何を聴いても面白く聴けるん
じゃないか。そんな、言ってみれば開き直りです(笑) 身近にオーディオ
を、厳密に言えば真空管を趣味にしている人がいないもので実際に聴ける機
会がなく、音の話を話のまま鵜呑みにする事の危険性もある程度承知してい
たので。聴くチャンスが無いのなら、自分で機会を作るしかないと(^^;

聴いて思ったのは、なんともソフトな音だなぁって事です。それまでのマラ
ンツは凄くクリアな音でしたが、同じ曲を聴いても世界がまるで違い、それ
こそ訳も解らずいきなり外国にでも放り出された様な気がしました。気温が
低く空気が薄い高地で聴く様なマランツ、逆に高温多湿な雰囲気の中にいる
ような2A3、とも言い換えられるかもしれません。どちらもそれぞれに個性が
あって、どちらが良いとは自分には言えません。どちらも凄いと納得できる。
そんな世界ですね。



79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 19:41 ID:RAU62gYu
>>AC点火派
>300Aにはヒーター接続にいろんなバージョンがあって
いつから300Aが傍熱管に変貌したか説明汁
>通称ミニ50という球はマガイモノ
どこがまがい物なのかキチント説明汁


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 20:04 ID:kG6BkgKU
>>AC点火
スピカはいまだにJBL LE8Tでつか?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 21:02 ID:LG4zWbQ/
300A持ってて300Bけなす香具師は高い金払った事故陶酔型だな。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 21:21 ID:TBpcqKc6
>81
まるでK.Tみたいだな。(w

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 21:33 ID:tJ+T6hu5
KT66は良い香具師だ。サンケツジャネェケドナ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 23:53 ID:HQnP+ufR
やっぱり211が最高なんでないの?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 13:57 ID:f5W0F/oG
はあ?どこが?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 14:37 ID:p7t4ZpYF
三極管アンプはスピーカー(現代の)との相性がきわめて難しい。
逆に言えば現代のスピーカーでも、三極管こそふさわしいスピーカーがあると思う。

87 :DC天下歯:04/02/21 21:40 ID:CMHRk0ZS
>>79
>300Aにはヒーター接続にいろんなバージョンがあって
いつから300Aが傍熱管に変貌したか説明汁

「管内におけるヒータの接続構造に」にいろんなバージョンがあって

と言いたいのよAC点火派ちゃんは。
言葉足らずなヤシなんでそこんとこ宜しくw

88 :DC天下歯:04/02/21 21:46 ID:CMHRk0ZS
205Dなんぞ駄球だ!!




VT1以外は認めん!!

なんちってw

89 :DC天下歯:04/02/21 21:47 ID:CMHRk0ZS
で、オマエは何使ってるんだよ?と言われれば、




   6ZP1シングルです(キッパリ



90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 21:47 ID:8Zb47Qo3
おまあの認定に値打ちはない

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 23:37 ID:qJuT7jL4
つまんねースレ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 01:51 ID:Ikcg8NcO
hagedou

93 :AC点火派:04/02/23 11:11 ID:RrM5UDob
説明が足りなくて申し訳ない。WE300Bもイミテーションの大多数もヒラメントはM型というか逆W。
WE300Bはヒラメント中点と両端の間で給電して、ちょうど12V管の12AX7かT7かU7の6.3V点火のような按配になっている。
管内シリパラ接続のようなもの。セトロン300Bや多くのイミテーション300Bは、ヒーター両端に給電するいわばシリーズ結合。
(使用経験からいうとこの方がハムバランサーで、強引に中点を出しやすい場合が多い。)
ビンボー人のAC点火派は300Aなど持ってないが、各種の記事では過去300Aには初期のナス管型タイプや、いろんなのを
含めると、300Bのシリパラ給電になったのは後の方で、上記のシリーズタイプや、超45のような2点引き出しのシリパラタイプがあった
という話。何故そうなったかはハムノイズの考慮か、熱電子放射の安定化のためだったのかは明らかにされていないけれど・・・。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 19:31 ID:EI16Ofsb
へぇ〜。。。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 23:51 ID:T6xDL/KS
>>93
素人。知らないんだな。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 23:53 ID:BH62kEzD
ね〜、じゃ、おしえてよ。>>95

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 00:12 ID:qf1lMouo
>>93
ミニ50の話はスルーすんのかよ?

98 :酒酔い人:04/02/24 02:29 ID:r9vUl1Ym
70年くらいからの、トランジスタアンプの時代のスピーカーを、多極管、三極管
いずれにしても、球のアンプで鳴らすのは、楽しいのでは、、、と感じています。
よき時代のレビンソンとか、最先端のアンプとは違った、そこでは聴けない球の世界
の音の魅力が確実にあると思います。若い方も、そのあたりはとても敏感と思います。

直熱三極管について、、、50年代以降のスピーカーを、たとえばDA100とか、ウ
ェスタンの巨大な球でオートグラフを鳴らしたり、アルテックのA5を300Bなど
で鳴らしたりされているのを聴くと、、、こうした組み合わせのかた、とても多いです
が、やはり自分は、当時使われていた形の多極管アンプが表現する世界が本来の
音で、、、そのほうがいろいろなソフトが魅力的に楽しめるのでは、、、と、個人
的に、感じてきました。
50年ごろまでのスピーカーは、直熱管で、、、50年代前半以降のユニット、、、
大きなものではタンノイのシルバーや、20センチ前後のフルレンジ系のいろいろ
なユニットなどは、やはり多極管でNFありという形が音色、その他の面で魅力を
だしやすいのかな、と感じています。
こんな事を言っても50年頃までのユニット、システム、、、今手に入れるのは難
しいのですが、、、。特に50年ごろ、PX4がウイリアムソン型のアンプに使われて
いた頃のスピーカーなど、、、。





99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 04:13 ID:V+3yaShb
他のスレからみると、ボレログランデとかガルネリとか300Bでも
よく鳴るみたいなので、そこまでスピーカーの年代を求めなくても三極管
のよさ、そのスピーカーの良さは味わえるのでは?


       

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 07:25 ID:aq99mVVg
極論すれば送信管は邪道。


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 09:11 ID:xTk/CocA
>>98
なかなか三極管とトランスの話題に踏み切れないで
スピーカーとの相性で立ち往生するが、ある意味それが正直なところだと思う。
三極管の無帰還アンプの余韻の美しさとかディティールの柔らかい書き分けを
生かすスピーカーというのがまず前提になければ評価が難しいのだろう。

ただ50年代のシステムが高能率だからと言って、三極管で十分というのはおかしな話しで
15インチ以上のウーハーを持つシステムはビーム管プッシュだと俄然生き生きしてくる。
そこで繊細さを求めるのなら12インチ以下の物のほうが良い結果が出ると思う。
ただフルレンジに関しては古い設計のものが受け継がれている可能性があって
現在販売されてるAltec、Jensen、パイオニアなどの復刻ユニットは安くて状態もいい。
逆にドイツ物などMT管のほうが小気味良さが生きてくると思う。

102 :三極管素人:04/02/25 00:02 ID:4uU/8uFw
>三極管の無帰還アンプの余韻の美しさとかディティールの柔らかい書き分け
素人が三極管目覚めたのは、まさにここ。
余韻が美しく、柔らかく書き分けるその質感にしびれた。
この質感の為なら、ダンピング感とかスピード感は犠牲になってもいいと
最近思う。
そういう好みの嗜好から45シングルがメイン、その何倍もお値段のはる
上杉研究所の6CA7PPはお休み状態。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 00:20 ID:ECeUyEKY
>>102
即ち聴覚の老朽化を自己申告してるのとちゃう?

104 :三極管素人:04/02/25 04:46 ID:4uU/8uFw
そうかもしれん。
リアルな音、迫力のある音は聞いていて疲れるようになった。
音の出方がどうのこうのと分析的聴き方も疲れる。
ただなんも考えずいい音楽だなと楽しみたい。
やっぱり歳だ。


105 :AC点火派:04/02/25 08:20 ID:ko1MgG6r
ごめんなさいまし、電蓄ジジイです。
前回、ミニ50は×と書きましたが、あれは間違いでした、申し訳ありません。
正しくはNL50です。後発の50ということで間違えました。
ミニ50に罪はありません。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 09:50 ID:khFzu+4y
そう、3極管に負帰還かけるのは間違い。
負帰還かけるなら多極管でいいし、もっと言えば半導体でいい。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 09:55 ID:hcVKMmTu
負帰還はうまく使いましょう
みんなの大好きなウェスタンも負帰還を使っています

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 10:46 ID:khFzu+4y
負帰還は音を殺します。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 11:45 ID:DL5s1Brf
精々数dBじゃ音の劣化より機器の安定度のほうが勝るぜよ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 18:34 ID:zcQw/mkX
NL50は銘球。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 19:11 ID:ECeUyEKY
無帰還で喜んでる香具師は呆け老人か、古典球ヲタか、ド素人だな
負帰還を使いこなして1人前だろ?正帰還を覚えたら玄人の仲間入り


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 19:39 ID:ECeUyEKY
>>105
キモイから、もう球スレに来なくていいよw

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 19:48 ID:MHPDFGlu
まあまあ 古典回路派もおられれば、現代設計の方もおられるしいろいろな立場の
方の意見をお聞きしたいです。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 19:49 ID:+4i94Vgw
>111
精気感は発振寸前がいい??
腐れる直前がうまい食い物と同じか。
やり過ぎるて腹壊したりして。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 20:30 ID:ECeUyEKY
>>114
なかなかいい筋してるね
腹壊したりしながら大人になって逝くのさw

116 :AC点火派:04/02/26 08:16 ID:MJ55JufM
ある意味、10kHzの方形波のリンギングを補正せずに、そのままにしておくのも正帰還ではないけど似たようなものかと。
発振してはダメだけど。
直熱管ではないけど、QUADUなんかの構成はPFBを意識してるみたい。(ある種の成り行きともとれるけれど)


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 13:58 ID:PD0inb0o
>>116
素人。

118 :三極管素人:04/02/26 14:51 ID:ye6DuQU1
素人にも参加させて欲しい。
素人だが直熱三極管が好きだ。
馬鹿扱い大いに結構、なぜならば指摘の通りなんにも知らないし
誤解して理解している事も多々。
そういう素人にプロの技の一端を教えて欲しい。
それでご教示願う。
どういうところが素人考えなの?
言っても無駄といわず、教えて欲しい、お願い。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 15:24 ID:VAwlx1Hs
>>116
出力トランスの問題か使い方の問題か10K方形波小さからぬリンギングに無頓着(かどう対処したらいいか
ワカランのをこれがいいなどと呆けてるだけか)で、変な音出してるじい様見たことありますが、もしかして貴方だったのでせうか?
音は好みですから、発振でもしてない限り自分でそれがいいと思ってるならそれはそれで結構ですが、
一般論としてそういうのがアリなどと呆けるのはたいがいにしてもらいたいのですが。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 15:29 ID:Edozft+u
高感度な3極管を使ったトランス入力の単段アンプがイイ。
パワーが無いからソフト選ぶけど、95dB以上の
シングルコーンで聴いたら良かった。
「アンプは一本のワイアー」に一番近いかも。構成素子が少ないから。
コンデンサーや回路で、芳醇とか妖艶な音を狙ったアンプと
正反対のスッキリ・淡白な音なんだけど聴き飽きないのが○。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 15:42 ID:VAwlx1Hs
出力トランスを介しておいて「一本のワイヤーに近い」ってのはネタですか?思わず藁ってしまいますたが。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 16:16 ID:PD0inb0o
>>120
錯覚。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 19:02 ID:iV+S/IDr
>>116
リンギングの放置と正帰還を一緒にすなヴォケ
藻前いろんな球スレに顔だしてる、知ったか電蓄爺だろw

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 19:02 ID:qdkzVJVd
>>120
気持ちはわからんでもないが いくらなんでも単段アンプでは・・・

125 :三極管素人:04/02/26 19:54 ID:ye6DuQU1
おおっ、素人も面白いと思える内容になっている。感謝。
なんもわからん漏れのような素人の事はほっといていいからどんどん
技術議論してくれ。

#しかし技術者達よ、ほっといてもいいのだが、技術者が嫌う文系的
音質論議もやって頂ければなお有りがたい。


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 00:10 ID:VQ4pm3u+
音質論議はネットじゃ無理。やれば泥試合、無限ループ。

127 :三極管素人:04/02/27 00:27 ID:4T7hQXaE
ほう、結構たいへんなんですな。
いずれしても期待しています。

128 :酒酔い人:04/02/27 01:15 ID:AnkVwFhJ
ローサー初期のアンプにPX4のプッシュの、おそらくウイリアムソンタイプの回路と
思われる製品があります。以前、いつかTP1でも、手に入れることが出来たときに、
、、と思い、手に入れようとしましたが、先客の所へ行ってしまいました。

タンノイの昔のスピーカーを鳴らすのに、何年か使っていたマッキンはどうも気に
入らない、、と無謀にも直熱管で10年近く知識や技術も無いのに、アンプをいじ
っていたことがあります。WEの電源トランスを5個ほど使い、、、チョークのトラ
ンスを10個ほど、、、50年代のパートリッジのアウトプットトランスなどを手
に入れて、100キロほどある、まともな世界ではないアンプを作り、タンノイを
鳴らしていたことがあります。
これは、他では聞けない魅力ある音だ、と満足していました。このNFなしの、昔の構
成の直熱アンプで、いろいろなソフトを何年か楽しんでいましたが、その後手に入れ
た昔のイギリスのパイや、リークの手頃な当時のアンプで鳴らすと、自作では聴いた
ことの無かった音色やニュアンスが聞こえ、これがタンノイの本来の音か、、、と
わかった気がした、、事がありました。

ダンピングについてとか、NFについてほとんど知識が無く、よくわからないのですが、
50年より少し前?のWE91や、PX4のイギリスのアンプにはNFがかかっているようです。
直熱管にNFを掛けたこの形のアンプは、50年代以降のスピーカーにはどうなのかしら、
、、と考えることがあります。タンノイは、ダンピングファクターが30位のアンプが
推奨されていたとのことで、NFがあれば、、、?

長々と書いてしまい、すみません。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 01:22 ID:AnkVwFhJ
>>128
タンノイのアンプで鳴らしたらどう。薄紫色で綺麗なプリメインアンプだよ。
球はKT66プッシュプル(だったとおもふ)

130 :酒酔い人:04/02/27 02:39 ID:AnkVwFhJ
129様、そんなアンプがあったのですね。回り道を、ぐるぐるしているようです。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 02:58 ID:a+SqH7VS
ってか、それ、ただのUESUGIでは? KT66じゃなくってGEの6L6GCでしょ。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 03:04 ID:AnkVwFhJ
いやいや タンノイのオールドなプリメインアンプがあるの。実際に知り合いのオリジナルオートグラフ使いが使っている
もちろんイギリス製。調べられたし

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 01:30 ID:mvc3yEuF
プリアンプもしくはバッファ意アンプ用に71Aとか205Dを使うというのはどうでしょう。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 11:27 ID:r+4fgWYo
バッファは845に限るて

135 :真空管30代:04/02/28 12:03 ID:PC24Z9sa
初めまして。是枝スレッド懐かしいですね。
>>132
何年か前にヤフオクに出ていましたね。ラックマウントタイプで、説明では
局用のモニターアンプということでした。




136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 13:24 ID:mvc3yEuF
>>134
あんなにでかい送信管がバンファー、或いはプリ用に一番適しているとは
思えないのですが、どうしてですか?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 13:26 ID:mvc3yEuF
入力ミスが多い。ごねん。バッファーアンプ。
普通小信号を扱い部分なので合わないような気がするのですが、
どうして。

138 :コンコルド2色ハンバーグうま〜:04/02/29 15:21 ID:wPkOYOQv
>>136

134は佐久間アンプ信者ですから気にしないw

謝りながらまたも入力ミス「ごねん」w

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 15:34 ID:0+aVrycb
ぎゃはは。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 15:53 ID:yEFlRldU
>133
それ正解。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 19:56 ID:aRhyJ4eX
205Dのバッファよさげでしゅな。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 02:45 ID:FOyn2/NX
>141
>205Dのバッファよさげでしゅな。
知障ですか?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 02:59 ID:5I8T78Fh
205Dのプリアンプ、いいんじゃないですか。
パワに使えないのならプリにつかう。
205Dのパワーにボリュームとセレクターつけて定数かえて
プリになりそう。


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 03:04 ID:5I8T78Fh
そういえばヤフオクで時々、三極管をつかったプリ、バッファーが
でていますね。
1W以下の古典管の生きる道はプリにあったりして。
金があったら私は欲しい。
205Dは高価過ぎるから手が出ないけど71Aのプリ、
いいと思うんだけど。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 08:17 ID:kRj2vSvX
ノイズ対策どうする?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 11:08 ID:5I8T78Fh
EMT(ノイズ対策)テープでも巻き付けますか。
多分ケースや構造に相当ノイズ対策を考慮しないといけないでしょうな。
回路は安定化電源によるDC点火とせざるをえんでしょうか。
AC点火派さんに邪道といわれそうな。

147 :AC点火派:04/03/03 12:14 ID:poIJ2g0O
んなこたーない。(笑)
パワーアンプの出力段を除外すれば、OKだと思うよ。
プリなら傍熱管でもDC点火したいぐらい。3端子でもバッテリーでもお好きなようにやればいいと思う。
ただし71Aでも205Dでもパワーアンプにするなら・・・

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 20:45 ID:kRj2vSvX
後は70dB代のSPをつかうことですな

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 20:58 ID:tyzjdguR
インターステージ使って誰か造らんかね。205Dプリ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 18:56 ID:SRxYYnxn
CD直結、入力トランス 101 段間トランス 205D 段間トランス 300Aで
いい感じじゃない?なんなら205Dから別出力トランス経由で出力させてもいいだろう
終段は別に汁

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 19:07 ID:LM7rMRyI
最後の300Aだけ余計。211に汁。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 19:41 ID:veJnT2bW
>>150
300Aは何も考えずとも初回ロットなので人気があるだけ。
当時のトーキーを再現したいならこれだな。
ttp://www.widescreenmuseum.com/sound/we-09.htm
キット屋で中国製205Dドライブ211プッシュとかやらんかな。。。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 22:25 ID:kgy/1F5R
>>152
これさあ、図体がでかいだけで、あんまりいい印象ないんだよ
すきなのか

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 22:39 ID:kXcE1rAW
だから中国製205Dのバッファだけを。。。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 02:36 ID:LpS3+2Nu
211なんてウドの大木なんだよな。イラネ。送信用が主な用途なんだよな。オトワルイ

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 07:33 ID:GtNxeC8i
>>155
おまい211のまともな椰子聞いたことないだろ。
と釣られてみる。


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 13:55 ID:OZ7iKrGl
三極管(というかこのスレ)今一盛り上がりにかけるね。
双三極管も仲間に入れたら少しは盛り上がるか?
三極管って300B、2A3が一般でパワーが必要なら送信管
それ以外は多極管というのが真空管アンプの一般のイメージなのかな。
商業ベースという観点でそういう流れになってしまうのかも知れない。
それとも三極管自体、マイナーなのか、
300A神話の前に、他の全ての直熱三極管が
ひれ伏している状態なのかもしれない。

158 :風肴子 ◆sYABB.KaB. :04/03/06 14:05 ID:B48/dBPa
808いいぞ
トリタンでピカピカ光るいし < ミーハー

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 15:29 ID:Ey03hUrj
45・50を抜きに三極管の話をするな。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 15:34 ID:kL+M1Yw8
2C45 2C50

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 19:30 ID:JTn3TK8M
>>152
トランスはSELでいいの?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 00:36 ID:XLf8OnOh
>>161
いいよ!

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 01:14 ID:Bsv4/trZ
>>162
どうしてSELで?菅野製作所のトランスのことベテランに聴いてごらん。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 02:41 ID:y+tM96Qw
キット屋、最近の大型機ではまともなトランス使ってるよ。
6C33CPP のトランスを触ったらまるで熱くなってなかったし、トランスだけで25kgあると
言っていたから、相当余裕がありそうな感じだった。
トランスを巻いた人の蘊蓄も聞いたけど忘れた (w

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 03:37 ID:xqXL6mLY
ちと古い話だが
タムラのトランスど〜して、あんなに値上がりした!!
理由は何?F-2003!価格据え置きのF-2011も同罪!

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 04:08 ID:Bsv4/trZ
>>164
重けりゃいいってもんじゃないがそれはどちら製?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 04:09 ID:Bsv4/trZ
>>165
儲からないオデオトランス部門だから

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 13:38 ID:xqXL6mLY
>ライバル、タンゴトランスの平田電機製作所が廃業したからでは。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 15:21 ID:y+tM96Qw
>>166
ラックスのトランス巻いてた人だって言ってたけど。会社はわからん。すまん。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 18:56 ID:XLf8OnOh
ウザ杉→ ID:Bsv4/trZ


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 07:39 ID:eLbRdjXb
>>169
先代はオデオ好きだったからやっていたが、今のは興味がなくて本当はこぢんまりした
儲けしかないオデオトランスをやめてもっと儲かる部門を充実させたいらすい。
規模でかいしそうなっちゃうんだろうね

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 09:56 ID:VFz182R4
元LUXの名工の手になるよるものといえば、エナジー。
エナジーFZ30−3でPX25なんかをつうのはどうでしょう。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 09:01 ID:AXTUM8pS
エナジーなんてすぐに潰れたな

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 16:46 ID:LNpPXNVe
そういう往年の名工の、個人的なトランス工房ってありませんか?
それなりの収入になりそう。定年関係ないし。
真空管ヲタにも喜ばれるし。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 18:23 ID:+JUBUtha
老眼でトランスの手巻きはつらいぞ

いまどき、手巻があるかどうかはしらないが

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 21:31 ID:gKrmh8z+
中国製の巻線機ならヤフオクで見かけたことがあるよ。



177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 11:36 ID:gmSw0xfL
P&C で売ってます
でも、きれいに巻くのはたいへんだぞ

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 11:54 ID:JUd1QWEf
巻き直し失敗しても何度でもまき直せばいいのでは?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 11:57 ID:gmSw0xfL
一生巻いてなさい

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 02:33 ID:TyJUNXvX
ハシモトトランス!!往年のサンスイサウンド。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 02:39 ID:pwmnvflQ
て〜まき まきまき て〜まき まきまき 巻いて巻いて

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 03:11 ID:tz0lTYTZ
プッツン" あ〜 切れた!

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 18:19 ID:TyJUNXvX
完全機械自動巻、大量生産向きのRコアトランスは邪道ですか?
ALL Rコアトランスによる前段は205Dの300Aシングルアンプはお嫌いですか?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 22:40 ID:jfNoqMIM
いいと思うよ
がんばってつくってよ

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 22:42 ID:jfNoqMIM
いいわすれたけど
300の前段には、205Dを3段増幅しないとだめだよ
インターステージトランスを使うのかな

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 20:40 ID:ur6hrpf9
>>183
Rコアにギャップ付けるのって、何か変?


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 00:00 ID:Jd7powEd
>>181
漏れの嫁の妹、まきちゃんていうんだけど、すごくかーいいの。
ヤりたい

188 :MB-850-A:04/03/17 03:14 ID:Qns0ZBfn
シルバニアのミニ50の件で一つ。
私は50を持たないので、音を聞いたことがないので恐縮ですが、実は45AやVT-52の高圧動作部分は、
50(250)にかなり近似しているのでは??と思っています。μが3.5〜8で、ほかの値も電気的には近似しています。
ガラスグローブ等も違いますが、ST-14ならT-SのVT-52がありますし。
低圧部分の動作で45との比較が多いこれらの球ですが、50と比較された方はおられませんか??
VT-52のフィラメントの問題などもあり、何か開発に関連性があるかも?と思っています。

http://www.vt52.com/info/vt52/vt52_electrical.html

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 20:03 ID:AZ8kB6XS
>>187
漏れの従兄弟のまきちゃんもすげ〜かわいいです

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 00:19 ID:xVnGyv4G
名前が真樹男だったりして

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 09:53 ID:AY4da/b2
>Rコアにギャップ付けるのって、何か変?

高性能なコアほど、ちょっとの直流電流で飽和しちゃう。
シングルOPTや直流流せるイントラにはギャップが必要。
ギャップ付けると透磁率は下がるけど、コアの最大磁束密度等は変わらない。
だから高性能コアでもギャップは付けます。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 10:14 ID:4QexuOhh
>Rコアにギャップ付けるのって、何か変?

漏れも高性能のコアをぶった切るのはもったいないような気がしてみたりする。


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 13:04 ID:AY4da/b2
>漏れも高性能のコアをぶった切るのはもったいないような気がしてみたりする。

だったらプッシュプルアンプにする。プッシュプル用OPTにはギャップは無いはず。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 13:57 ID:4QexuOhh
>>193
お!そうすると、シングルよりプッシュプルの方が面白そうだけど、
アンバラ電流に厳しくない買い? ぐぐってみる・・・
タムラF783=20mA  同アモF5006=10mA  ソフdRX-40-5=5mA
調整がときどき要るだろうけど、キビシイ音がしそう。
どなたかインプレを宜しく。


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 18:17 ID:VJg8Kxop
アンバラ電流いつも心配しながら聞くより自動調整回路だろ。
DCサーボみたいな椰子。いまどきオペアンプ1コで出来るしさ。

196 :ずぶの素人:04/03/18 19:55 ID:6iyQHSbn
>188
金ができたらプロに作ってもらおうと考えているのが45で50をドライブ、
トランス結合のシングルパワーアンプ。
当然3段構成にしないといけないのですが初段が悩みどころ。
初段も直熱三極管にできたらいいのでしょうが、ノイズがすごそう。
双三極管は避けたいな。


197 :MB-850-A:04/03/18 20:23 ID:ISo7RcoT
>>196
佐久間アンプみたいでいいですね。
26-46-出力管という組み合わせがはやったことがありましたね。
小電流ならDC点火で26,30,864あたりですか?3A-107/109/110,101Dもありますね。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 21:20 ID:Aod8H0G2
>>196
プリはどうするのだ?×7 U7なんかで出来ていたら台無しだな

199 :伝導こけし:04/03/18 21:20 ID:i9uulQcy
甘酒が好きなんだよね。固形のやつより、298で売ってる缶のがおいしいよ。


200 :伝導こけし:04/03/18 21:21 ID:i9uulQcy
朕が200夏油。 ズチャッタとZXLはアホ 完全阻止

201 :伝導こけし:04/03/18 21:22 ID:i9uulQcy
朕が200夏油。 ズチャッタとZXLはアホ 完全阻止

202 :伝導こけし:04/03/18 21:23 ID:i9uulQcy
つい焦って2回押してしまいました。失礼ぶっこきました。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 21:47 ID:kKp+5Dw6
>>196
 201A、30、864なんか。→トランス結合
 27、56・76なんか。→トランスorCR結合。
 EF37A、EBC33、ECC3xのST管タイプ。
 6SJ7、1620、5693のメタル管。
 5702、6111なんかのSmT管をシャシ内に取り付け。 以上CR結合・直結。

 自分ならEF37Aか864.

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 21:49 ID:4QexuOhh
RコアOutは素人には難しいかな?
>>195
で実施例はあるんだろうね?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 22:30 ID:A7lPu5aA
>>195
それじゃ、金ちゃんのAOC・・・・・(ボソ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 22:40 ID:4QexuOhh
>>195
なるほど!キンタか    まあいいけど

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 22:43 ID:OdGWJ3W+
>>204
出力管のカソードに数オームの抵抗入れて電流検出して
オペアンプで積分してメグオーム台の高抵抗で
反転入力側の出力管のグリッドに戻してやるだけじゃん。
馬鹿でも考えつく。漏れは実際使ってる。
但し非反転入力も積分しておかないとAB級には使えないよん。


208 :ずぶの素人:04/03/20 00:40 ID:lgvkOmM9
197さん、203さん、ありがと〜メモメモ。べんきょうだー 。
お二人の共通点は864っと、おお864+45+50全段トランス結GO〜。
198さんごめんなさい、いまはプリは石です、修行中です、プリも直熱三極がいいです。


209 :MB-850-A:04/03/20 18:09 ID:WXAsrxT4
864は電圧増幅用としては値段がちと高めか?
たしかwe264c類似球ですよね。
こんなサイト見つけた
http://homepage1.nifty.com/~moriyama/audio/t_power/300b1_1.htm
規格は
http://www.mif.pg.gda.pl/homepages/frank/sheets8.html

210 :ずぶの素人:04/03/21 14:54 ID:/XVmgWKx
MB−852−Aさん、良いサイトをご紹介ありがとうございます。
>864、01A、30S、26:これらは30と比べて、ノイズはともかく
>μがほとんど変わりないのでボツ。
とありますね。
オール直熱管のパワーアンプは
・感度が低すぎる
・残留ノイズも減らしたい
こういう問題があるわけで、オール直熱管というコンセプトを捨てて
5693を三極管結合でつかう、双三極管をつかうにしても6C8Gとか
もう少し味のある球で料理するという方向性も必要ですね。
狙いは45の繊細清楚と50の豪快さを併せ持ったパワーが欲しい。
球だけで予備球を考えるとかなり相当の金額になるので、慎重に考えたいですね。
50は6本で30マソ、あな恐ろしや。
2008年度までには手に入れたいが..球、もっともっと高くなって放棄って事も。
はぁ〜。

211 :MB-850-A:04/03/22 20:13 ID:H9HVd3NI
188で言ったことですが、VT-52(45A)の高圧動作時の電気的数値が50に似通っているので、
代用にならないかな、代用できたら50買うより安上がりなんだけどなと考えているのですが。
もっとも音色は違うとは思いますけど。
どんなもんでしょうか?DONは無線枢機産業。
6C8Gハイμ古典管でいいですね。初段はノイズに強いmT管というのは、やっぱり視覚的におもしろくないでしょうか??
5692の音を聞いたことがあるんですが、高信頼管らしく堅めな音がします。ノイズはとても低いけれど。
50高いですね。でもいい音なんでしょうね。ほすい。
中国845はどうですか??

212 :ナス管大好き:04/03/22 22:24 ID:pLbYl/3C
>>211
高圧動作時って何Vぐらいでしょうか?
最大定格値は300Vとなっていますが。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 19:17 ID:JCypDKhZ
45をドライバーにと考えた場合、45よりの音ということでは50よりVT-52(45A)の方が良いのかも。
そうなると2A3もおもしろということで候補に挙がってしまうかも。

214 :MB-850-A:04/03/24 02:19 ID:QPCkNYLP
>>212 ぢつはVT52の規格表が手元にないので、一体プレートにいくらかけてもよいのか不明ですが、
300V 付近の動作が大変似ているように思います。

VT52
Ua Ia Ug Rp gm Zo Po
220 29 -43.5 1650 2300 3800 1.0
275 36 -56 1670 2100 4600 2.0
300 40 -60 1600 2370 3580 2.4
300 44 -61 1600 2370 2500 4.0

45
2.5*1.5
250 34 -50 1750 2000 3.5 - 3900 1.6

45A
2.5*1.5
325 43 -68 - 2300 - 3.5 - 3200 3.0

50 7.5*1.25
350 -6345 19002.0 3.8 4100 2.4
400 -7055 18002.1 3.8 3670 3.4
450 -8455 18002.1 3.8 4350 4.6

http://www.vt52.com/info/vt52/vt52_electrical.html
http://www.mif.pg.gda.pl/homepages/frank/sheets/049/5/50.pdf

215 :MB-850-A:04/03/24 02:24 ID:QPCkNYLP
50 7.5*1.25
350 -63 45 1900 2.0 3.8 4100 2.4
400 -70 55 1800 2.1 3.8 3670 3.4
450 -84 55 1800 2.1 3.8 4350 4.6


216 :MB-850-A:04/03/24 02:35 ID:QPCkNYLP
50 7.5*1.25(SYL)
300 -54 35 2000 1.9 3.8 4500 1.6

ちょっと50の方が内部抵抗が高めでした。

217 :ナス管大好き:04/03/24 22:51 ID:SniFhrBQ
ミニ50(Sylvania)とVT-52(WE)を比較。アンプに実際に差した時の2本分の実測値。
ただしVT-52は7.5Vで点火。ミニ50の方がよく流れる。
330〜335Vだけど参考になりますかな?

ミニ50
330 -53 53/54

VT-52
335 -45 47/48

しかし、ミニ50とVT-52ではだいぶ音が違う。
ミニ50はナス50に似ていてパワフルで優雅な音。
VT-52は真面目で正確な音。



218 :ナス管大好き:04/03/24 23:07 ID:SniFhrBQ
失礼、間違えた!
正しくはこちら

ミニ50
277 -53 53/54
VT-52
290 -45 47/48

219 :ナス管大好き:04/03/25 00:00 ID:TCxHkeXz
(実測値と規格表の数値を見比べて)
ううう、もしかしてVT-52へたってる?程度のよい中古と思っていたのに。
刻印なのに。
VT-52はこの1ペアしか持っていない。
これじゃ、参考にならないねぇ。
失礼しました。

220 :MB-850-A:04/03/25 00:03 ID:ttkg/EOO
こんばんは^^
どうもご比較をありがとうございました^^
WE VT-52はRPが高いのか、動作点の値がたまたまそうなんでしょうか?
50の方が実際には電流が流れるんですね。
50は、いにしえからの言い伝えの通り、パワフルな音がするのですね。
ところでグリッド電流の件があるので、トランスドライブですか??
やっぱりミニでもよいから50がほしくなりました^^

221 :ナス管大好き:04/03/25 00:31 ID:TCxHkeXz
6EM7によるカソードフォロアーです
2A3シングルを改造したもので、トランスの負荷が2.5Kなので、かなりインチキな使い方してます
50は、ミニはよいけど、ビック(ST-19)はやめた方がよいかと思います
なんでビックの方が高く取り引きされているのか、わたしにゃ理解できません
それと、ナスでなければグリット電流の心配はいらないと思います

ちなみにナスに関しては、ブランドによって全然音が違います
最も太い音がするのがDeForest、ゴージャスなのがTUNG-SOL
バランスのよいCARDON、RCAは少し高音にクセがある
NATIONAL-UNIONは素直な音などなど、インチキな使い方での感想ですが


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 18:55 ID:IqPWui6G
50ミニだとCR結合でもいけるということですか?
またもう少し詳しくなぜST−19はやめたほうがいいのかお教えください。

223 :ナス管大好き:04/03/25 23:40 ID:TCxHkeXz
50らしい音が出るかどうかは別として、可能かどうかということであれば、
ミニでもビックでもSTならCR結合で大丈夫そう。真空度が高いから。
でも確証はない。

ビックはよくないと書いたのは、音がイマイチだから。低音は力強いけど
中高音に張りがなくて、50らしさが希薄。
ナスに関しても、すべてのものがよいわけではないですね。例えばARCTURUS
などはすべての音に力が感じられない。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 07:44 ID:3+9UB29Z
そうすると50はその音の良さを生かすためにもトランス結合がよさそうですね。
ビッグがイマイチであることは貴重な情報です。
ナス管はなんでもいいのかという錯覚が正直ありましたが、これも大変参考に
なりました。有難いことです。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 11:09 ID:5ODW9RO1
なす45が青白い火花をスパークしてお亡くなりになりました。
もうだめでしょうか?

226 :ナス管大好き:04/03/27 01:34 ID:tzITucna
ナスはよく焼けます
今の時代、焼きナスは救えません。
昔、米国には焼きナスなどを救う再生屋があったそうです。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 09:24 ID:Sgd6Yh8Y
ナスは高くてよく焼けるのか〜、火の加減に注意すればいいんですか?
弱火でとろりと時間かける方がおいしいですか?

228 :ナス管大好き:04/03/28 13:12 ID:iwhnpFUm
まずはヒーターのみを点火して、しばらくおいてから、プレート電圧を
徐々にあげていく・・という方法を聞いたことあるけど、真偽は不明。
何しろ個体差があり過ぎて確認しようがないでしょう。

気にせず使用してます。逝ってしまったら運が悪かったと諦める。
245(345)や210は逝きやすいみたい。

250は比較的逝きにくいけど。ブランドによる差が大きい。
RCAは超寿命、使いこんだエミ減球でもガラス壁面が黒くなることはほとん
どない。TUNG-SOLやCARDONも大丈夫そう。
寿命が短いのは、DeForest。新品2本と中古2本を入手したが、新品2本
のうち1本はわずか10時間ほどでグローが出るようになった。残る1本は
まだ使えるがすでにガラス壁面はうっすらと黒い。中古2本のうち、1本
は少しグローが出る。もう1本はグローは出ないがガラス壁面は薄黒い。
とても個性的な音なのにもったいない。
SYLVANIAも新品で1本全く同じ症状で逝ってしまったことがある。プレート
の支柱辺りからガラス壁面へ青いレーザーのようなものが出て、しばらく
するとグローが出るようになり、最後は球全体がグローで包まれる。
(支柱の材質の中にガス化しやすい成分が含まれていたのだろうか?)
突然逝ってしまったことがあるのは、NATIONAL-UNION。ガラスが疲労してい
て、ひびが入ったのだろう。


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 14:32 ID:z6nWmNBZ
ナス気にせず焼く..うっ、そこまで勇気が。
今レイセオンの45使っています。スペアはRCA
なのでいつかはナスと思ったのですが..おいしく食べるには焼き方は
みみっちく焼かず豪快にということですね。
電圧を定格より低めにしてとろ火、おいしいですよね?
定格ぎりぎり焦げるくらいのほうがおいしいのですか?
私は勇気がないので定格より落として使いたい。
今の45は5%低いくらい、焼きすぎではと思っているのですが..。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 14:41 ID:cA9oH67r
>>229 45の定格をどの辺で見ていますか?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 02:33 ID:M1B/OIur
初期の黒プレート6G-B8の酸欠は、直熱よりいいと思う。
マジで300Bとタメをはれる。
というか、音の艶やかさと低音の伸びにおいてはWE300Bを凌ぐ。
最初は東芝もマジで作っていたので、ニッケル国家プレートにスパイラルヒータだったけど、
後期のHi-Fi仕様は、テレビ球のプレートを流用してヘアピンヒータになってしまった。
音はEL34の酸欠にも負ける。音に潤いが無くなりがさついた感じになる。
こと、6G-B8に関してはHi-Fi仕様は低生産コスト版といった漢字。
無銘の黒プレート6G-B8はヤフオクでもほとんど見ない。


232 :229:04/03/29 11:40 ID:R2dHIdSu
45のプレート電圧、250Vと思っております。

233 :229:04/03/29 11:41 ID:R2dHIdSu
あっ、失礼、定格だから275V

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 00:25 ID:UdU8S9zA
>>231
おかしい!!黒プレートのB8なんて見たこと無い!!

235 :ナス管大好き:04/03/31 00:26 ID:qoxUVjGG
>>231
比較の対象として挙げているのは再生産品のWE300と思われるが
再生産品のWE300Bってよい音するかな?
オールド球は個性的な音がするのでよい球だと思うけど


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 00:28 ID:Jn7n9PR8
>>228
「新品」という触れ込みの中古を騙されて買わされたのでは?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 00:30 ID:JAyC5cy4
>>236
その可能性大 あるいは保管が悪かった新品不良品?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 11:31 ID:l5WRmZoG
別スレがあるようにパワーを加味しての究極の直熱三極管は300A。
音質が良くても他は非力、勝負有り。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 11:55 ID:HqJHBJUT
>>238
でも、せいぜい6W

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 21:36 ID:C0Hneqqq
>>231
これのことかい?
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g17887916

241 :ナス管大好き:04/03/31 22:57 ID:qoxUVjGG
>>236,237
入手した時はガラス壁面がきれいだったので、間違いなく新品
劣化速度の速い球を、新品の状態では見分けることはできない
しかし・・保管状態で球の寿命が変わるの?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 23:10 ID:ClUn9dZ0
>>240
中古で5000円、狂ってる。

243 :234:04/04/01 11:45 ID:7cbvk6d/
>>240
これ、ダブルゲッターになっているね。はじめて見た。
確かに手持ちの6GB8HiFiとは違う。ありがとう。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 18:37 ID:EVyOYA+C
>>238 >>239

845PPあたりがいいだろな

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 20:36 ID:efmlucsU
DA100ならもっとエグイだろな

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 18:32 ID:jhmdBaBh
DA250をおわすれなく

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 19:59 ID:fWsJ/8tL
これ(↓)でプッシュプルアンプ組んだ香具師は神。
ttp://www.blackforestaudio.de/KR_Rohren/KR_1610/kr_1610.html

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 12:20 ID:M0rZP1Zd
ttp://www.blackforestaudio.de/KR_Rohren/KR_1610/kr_1610.html
表示できなくてその神業が見えません。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 22:51 ID:n8rDvbeR
↑まさか、http://... としてないとか・・・?!

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 12:32 ID:INp7AHsY
>KR Electronics KR 1610 Triode
面白そうだね。音はどんなもんだろね


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 14:08 ID:+1L+5F4g
自分のティムポよりデカイ真空管は使う気がしない。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 16:21 ID:woX2smKP
>>251
漏れは6BM8しか使えんのかな。。
せめてEL34の細めの使いたいが。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 17:16 ID:lfxQh/Ef
>251
笑った。
そおいえば、昔MJで当時大型直熱感の記事ばっかり書いていた渡辺直樹が
医者に「あなたの大型管偏重は短小コンプレックス」と言われたと書いてたっけ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 22:58 ID:e/XPYiSc

>>251
>>252

オレはサブミニチュア管しか使えんぞ!!
どんなもんだコラ(トホホ

>>253
最近図書館で70年代のMJ読んでるんだが、渡辺の記事はすげ〜低歪みで驚くぜよw
あいつ昔からデータ捏造してんだな〜
電力会社(関西電力?)の技術者だったらしいんだが、本業でもデータ捏造してたのかな?(オソロシw


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 23:46 ID:vjIxdbDo
世界初の原子力アムプ。
稼働も真っ青。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 07:32 ID:hOpTlpUE
>>255
ランニングコストは高くはないが、放射性廃棄物の処理が
スゲー高い世界初の原子力アンプ。
3腸円を電気料金に上乗せだってさ。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 15:54 ID:d7FaIUX0
トランジスタでいいじゃん

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 07:22 ID:pmhWBGu0
石シングルアンプええで。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 23:10 ID:iosOxYMH
直熱三極管は、現代にあっては小音量で、楚々と聞くのに会っている。
書斎で本を読みながらとか、考え事をするときとか。
ガーンと聴くのには向かないと思うが..。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 23:32 ID:kLr5R66s
45とかでない限り、けっこうガーンと聴けるよ。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 19:22 ID:IB+zrFVm
ガーンと聴きたければ、プッシュプルでは?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 19:30 ID:wkN6iRJy
>>247 リンク先の KR1610 シングルでもガーンと聴けないのか?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 14:04 ID:1hlpQtzX
205PPが一番
力強い音がでます

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 14:13 ID:gwlSYplo
そうそう、やっぱ205DPPですよね。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 16:27 ID:x9tz2Y6V
205DPPじゃ、ガーンとまではチョト無理あるねガ〜ンまで

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 16:53 ID:wc/75Jan
ガーンっと聴きたければ50に汁
50PPどうだ〜、球代が捻出出来れば〜(泣)

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 16:58 ID:iG2SNBTH
>50PPどうだ
50BM8ならなんとか

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 17:15 ID:x9tz2Y6V
五極管ここでは村八分です。せめてガーンには811APPだよ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 19:43 ID:1hlpQtzX

  高能率スピーカを使いなさい
  どんな玉でも どっがーん

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 20:03 ID:oDZLD/in
あ。コイル焼けてる…w

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 23:11 ID:8r/FRBj7
大きめのトランスにすれば、2A3や300Bでも十分力強い
あとNFBね。でもかけ過ぎると傍熱管的な音になるので、程々に。

>>263、264、265
懐にガーンとくるんでしょ?

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:30 ID:sXKAe8Sq
>>270

コイルが焼けるのは

別の問題でしょうな



273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 21:33 ID:eGdozy6n
励磁(フィールド型)スピーカは、
真空管アンプに最適なSPというが..論じてくれ

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 06:59 ID:kBVf+8pm
168 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/05 18:50 ID:eGdozy6n
励磁(フィールド型)スピーカを論じてくれ
真空管アンプの究極のSPというが、実際どうなんだろう


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 07:41 ID:aDAeePB+
↑マルチポスト哀れじゃ。そんなに気になるなら、
「皇国ノ興廃此ノ一戦ニ有リ各員一層励磁努力セヨ」と
おまじないを書いて、スピーカの裏に貼り付けとけ。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 10:22 ID:GiIJEYWC
マルチみたいだけど、向学の為に教えて。
フィールド型SP、聴いたこと無いのですが、どんな音ですか?
三極球シングルでならすといい音するのですか?
どなたかエライ人教えて。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 17:07 ID:wfTmRMVs
274,276 フィールドコイルスピカーの励磁電源により音が変わります。私は定電流
電源で使用しています。目的はボイスコイルに制動を掛けなくするためです。トラン
スの1次コイルと2次コイルの関係にVCボイスコイルとFCフィールドコイルはなります
のでfc負可インピーダンスを高めるため定電流回路にしています、これによりVCイ
ンピーダンスも高くなり電流が流れやすくなりコーンが動きやすくなります。
制動を掛けない使い方です。
フェルトバッフルに入れています。
アンプは電流出力アンプです。出る音は目の前に楽隊、歌手、ピアノが存在してる
ようです。正座して聞きます。目の前で音楽やられ音出されては生活が出来ません。
聴き難い装置です
で、普段は聴きながら会話出来る、飯食える、新聞読める、情報量の少ない装置を
使います。



278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 17:20 ID:wfTmRMVs
277の間違い 上から5行目、誤、電流が流れやすくなり 正、FCによる制動電流
が流れにくくなり

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 21:45 ID:9Nby8mxo
アルニコSP
励磁SP
どっちがいいのだ?


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 09:41 ID:jotzwrVo
279 制動力を掛けない、励磁SPの定電流駆動は有効である。いずれにしても
コーン紙を軽くする、ヴォイスコイルを軽くする、ダンパーとエッヂのばねを弱く
することにより、駆動体の動きを良くする(制動を掛けない)ことが重要である。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 11:14 ID:dZxI+i+P
> VCインピーダンスも高くなり電流が流れやすくなり

ハァ?


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 14:03 ID:mkkCwjs5
励磁SP

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 14:42 ID:dZxI+i+P
零時の鐘は恐ろしい


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 21:31 ID:vGKf5Gt/
励磁型スピーカは低域が薄いというが
どうなんだろ。


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 23:52 ID:lR/Fo4S5
励磁型スピーカ(コーン型): ハイスピード、コーンが軽くて硬いのが多くキレ余韻
            とも抜群しかしfoが高く超低域はにがて、コーンの材質
            と能率が影響しているかも

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 21:40 ID:lqX2PKf1
ついに有名店から、満を持してWE、
MAGNAVOXを凌ぐ強烈な高音質な
超高感度励磁大型SP開発現場Get!
すごいいい音。
瞬間比較でも現代の技術でやるとWEより
全然浸透力ありあり。


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 22:01 ID:SOHm6G84
ホラでないならその有名店とやらをおせーろ

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 22:07 ID:lqX2PKf1
首になる。
ただ、だましのABS系のアバの比でない戦慄の音を
フェアでお披露目

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 05:02 ID:9HOy4yzB
>>288

販売予想価格を教えて

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)