5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

クラシック音楽専用システム

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 18:12 ID:9jZyWN8e
クラシック音楽を聴くのに適したオーディオ機器について
語り合いましょう!

2 :YAGU ◆YaGu.www2A :04/03/21 18:14 ID:thbQV4gf
2

3 ::04/03/21 18:30 ID:AA2NsrUq
>>1 まず自分が適していると思う機種を言ってよ。
  
   黴臭いスレッドの3を夏油。

4 :田舎暮らし:04/03/21 20:25 ID:+95Inf7N
自分も別のスレッドでお聞きしたかったことなんです。クラッシックといっ
ても室内楽からフルオーケストラ、また、作曲家によっても様々、さらに同
じ曲でも指揮者によって違う(カール.ベームとゲオルグ.ショルティみた
いなetc)。かなり幅が広い、その辺が問題ですが、自分の場合は交響曲
、それも大編成の例えば、マーラー(特に5番)、ブルックナーなどをブー
ミーにならず聴かせるシステム、特にスピーカーが知りたい。クラッシック
をしっかり鳴らせるシステムが無いみたいな気がしてしょうがないですね。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 20:27 ID:P+guAIcE
DALI MS-5

6 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/21 20:38 ID:pRGhyjra
>>1さん
それは追い込みのされたナチュラルバランスのピュア機器です。
クラシックがきちっと鳴るものはほとんどのものを鳴らす事ができます。
クラシックの再生には飛びぬけた特殊性能は必要ないと思います。

普通にナチュラルピュアに。それがクラシックを鳴らすシステムと思います。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 20:40 ID:om77diGg
オッサンに同意

8 :7:04/03/21 20:41 ID:om77diGg
失礼、間違えました

オジョウサンに同意

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 21:06 ID:Xb/9bTPR
オケ聴くなら
情報量、解像度、SN、ダイナミックレンジ…、
このへんは飛び抜けた性能がほしいものだ。
室内楽なら真空管でも充分だけど

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 21:10 ID:x+L1qYuA
もぐオサーンのシステムは金かかってんだろ?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 21:11 ID:XcMxs4WF
でもさ、実際にホールで聞くオケはぜんぜんHiFiではないよね。

12 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/21 21:12 ID:pRGhyjra
>>9さん
基本性能だけで求めるのでしたら高額なものばかりになってしまいます。
私はJBL推進派でも否定派でもありません。ポテンシャルを発揮させるのが
少し難しい機種があります。その一つがJBLの43系モニターです。

私がクラシックを聴くのにも使っていますけど、今好きなのはノーチラスも
そうですけど、ルーメンホワイト・ホワイトライトですね。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 21:16 ID:Z9tU6cxI
>>12
もぐおじさんってお金持ちそうだけど、もうすぐ定年?

14 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/21 21:17 ID:pRGhyjra
>>13さん
もうすぐ大学生なのっ!

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 21:35 ID:Xb/9bTPR
私は、クラシックにおいては
微弱音、微小音の再生が最も重要だと思うのです。
小さな音をしっかりと表現することは、ジャズやポップスには必要とされない、
クラシックだけにもとめられる特殊性能だと思うが、
それが得意なスピーカーやアンプがなかなかない。
もぐ氏はクラに必要な要素をどう位置付けていらっしゃる?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 21:52 ID:b4Zg7Ytn
戦時バイロイトはここでよかですか?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 21:53 ID:o8rAn+Qa
ルーメンホワイトは良いねえ。
あれは本当にクラシック向きだよ。

でも・・・
ステップレスポンスは滅茶苦茶だったりするんだよね。
後ろから出る音が悪さをしている悪寒。
本当に耳で使ったスピーカ。


18 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/21 21:54 ID:pRGhyjra
>微弱音、微小音の再生が重要

そうです。反応が鈍くては音を再生できません。最も重要な事はトータルバランスが
高いレベルにある事です。クラシック再生SPには全てにおいて優れている事です。
しかし、完璧なものは存在していませんのでトータルバランスとなります。

クラシック再生には微弱、微小音、大きな音、どの音量においても失われない
音の質感でしょう。性能的に優れているものはありますけど、バランスのいいものは
少ないです。アンバランスな部分はユーザーが補わなければなりません。
ユーザーが補うことによりトータルバランスが向上した結果、クラシックを聴いて
心地よいという結果につながると思います。

微小音についてはユーザーではどうしようもない事ですので最も重要な要素と言える
かも知れません。



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:00 ID:rZpH2FgI
>>15
>小さな音をしっかりと表現することは、ジャズやポップスには必要とされない

いつの時代の話だよ
今やクラもJ-POPも変わらんぜよ


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:13 ID:5GzN+qia
↑まあね、リップノイズやギターのグリッサンドを味わう時代だからねえ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:16 ID:lQAs/SMt
500万のスピーカーが良いと言ってもねー。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:19 ID:zCpxovGE
素人だけど
kef、tannoy、ALRあたりがやっぱりクラ向けなの?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:21 ID:PgHq+ZZD
クラというよりピアノ再生をウリにしてるらしいけど、
ピアノ製作メーカーのBosendorferがSPを出した。

VC7 H  SILKY HIGH GLOSS PIANO LACQUER, BLACK(\2,200,000)

型式2ウェイ・6スピーカー・バスレフ
使用ユニットウーファー :13cmコーン型 ×4
ツィーター:2.8cmドーム型 ×2
クロスオーバー周波数2kHz
インピーダンス4Ω
寸法/重量W165×H1,113×D338mm /36.5k


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:26 ID:o8rAn+Qa
>>22
Tannoyは今やクラシック向きとは思えないな。
高域の不自然さが辛いっす。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:30 ID:Xb/9bTPR
けどJ-POP聴く人にルーメンは必要ないだろ?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:31 ID:o8rAn+Qa
>>25
ボーカルの生っぽさが欲しい人には意外と嵌るかもよ。
ルーメンは自然な音だし。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:32 ID:9jZyWN8e
ソナスファベールやワーフェデールも
クラ向けの部類に入るのでしょうね

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:38 ID:oTmgsmWY
アヴァロンはスタイルは好きなんですが、実際クラシックにはいけるのでしょうか?

他にも、ジャーマンフィジックスなんか良さそうですね。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:42 ID:o8rAn+Qa
>>28
アヴァロンは今やクラシック専用機と言っても良い様な出来ですよ。
アヴァロンの主宰者のニール・パテルは管弦楽のマニアです。


30 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/21 22:44 ID:pRGhyjra
アヴァロン・ダイアモンドも大好き☆

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:53 ID:o8rAn+Qa
>>30
ダイアモンドは良いね。
今ある市販スピーカでは自分の中ではナンバーワンかも。


32 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/21 23:08 ID:pRGhyjra
あぁ〜!そういえばパラゴンやハーツフィールドも立派なクラシック専用機ですね。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:12 ID:FNVkaC1M
名前:6ちゃんねる ◆bIffqtgKTg 本日のレス 投稿日:04/03/21 22:12 GuN3ePPJ
>>31 名前: カンチレバー細すぎ!さん
「ジャズがなる!!」これ難しいですね・
古い記憶では、新宿の「タロー」「ファンキー」京都の「ビックビート」今でもある
「イーグル」、時々行く「ちぐさ」。
でもこれらは音を聴いている訳じゃ無いですね。「あの頃って、コーだったよなー。」
みたいな話しに終始しますね。
パラゴンは煙草に燻されてナンボのもんですよ。いい音がしているのではなくて
「この曲は俺が歌ってやるよ、」ってなもんです。パラゴンはそういうスピーカー
なのです。ヘレン・メリル、アニタ・オディ、新しいところではセシリア・ノービなんか
は得意ではないかな。もうこれはオーディオの世界ではありませんね。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:14 ID:o8rAn+Qa
>>32
どうすれば、弦楽合奏が熱っ苦しくなくパラゴンやハーツフィールドで鳴らせるのか、それを知りたいな。


35 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/21 23:17 ID:pRGhyjra
パラゴンは部屋を選びます。(猫みたいなものですね

ハーツフィールドはアンプを選びます。(犬?

飼い猫、飼い犬がどうなるかはあなた次第☆(^_^;

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 00:12 ID:g2HnWE81
>パラゴンは部屋を選びます。
いいえ3畳間でも、天井から斜めに設置できます。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 00:30 ID:g2HnWE81
聞くときは、首を斜めにね。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 00:53 ID:WMUq4ady
>>35
パラゴンに合う部屋とは?
ハーツフィールドのぴったりのアンプとは?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 21:32 ID:mmXOlSm6
>>36
天井落ちそうw

40 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/22 21:44 ID:tu8G6GoB
>>36さんっ!いったい何を考えてんのよほんとにもう!

41 :36:04/03/22 21:53 ID:ykpPKDg3
努めて真面目ですが何か?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 22:00 ID:1d3CzCwf
>>40
こら!じじい 
その女子高生言葉やめろや、このボケ!
きもいっつーの

43 :春だね:04/03/22 22:03 ID:e9lydNOy
>>42
ねたまじかこわるい

暗黙知という事は知らないのか


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 22:46 ID:3Q778HEt
春ですなあ。

音場が奥に展開するスピーカーを
主にクラシック向けって言われるって認識で
良いのですかね?


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 22:52 ID:d26/FRu6
やっぱピアニシモが綺麗に聴こえるやつでしょ
後音場が広くないとね
定位のいいモデルは音場が奥に展開するのが多いな

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 23:46 ID:g/LDLtKB
ピヤニシモが綺麗に聞こえるやつは
余韻がいいので中ぬけしないね

47 : :04/03/23 00:00 ID:g6YPZ8y3
ホールの後ろのほうで聞いてるような刺激の少ないシルキーサウンドと
S席かぶりつきのダイナミック鮮烈サウンドと、皆さんどっちが
好きですか?

私は前者なんですけど。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 00:03 ID:NKetpWlg
前でつ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 00:21 ID:R6KB9ivm
ホールの後ろのほうで聞いてるようなサウンドを再現するには
どのようなシステムがオススメでしょうか?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 00:22 ID:NKetpWlg
CDPがキモでつ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 00:31 ID:Keu1U0cn
ど真ん中だな。

やっぱCDPやDACが肝になってくるね。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 00:44 ID:QSnuyObm
そうなんですか?
どんなCDPだと奥行きのある音になりますか?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 12:28 ID:vhO1V85d
CECのCD3300がいいのでわ

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 12:43 ID:hgrN0TpM
>53
いえいえAVEXのCD3300000000です。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 14:07 ID:jI5UKzMw
マジレスしとくと本気でクラシック聴くならシステムよりもまず部屋だ。
ルームアコースティックを考えたある程度の広い部屋があって始めて
それなりのシステムの良さが引き出される。

間違っても6畳間でクラシックだのフルオケだの言わないようにね。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 16:56 ID:iXbVUehD
>>55
別に古桶だけがクラシックでない。6畳間にA7置いてバルトーク聞くのも良い。
でも古桶でも近所迷惑ならない場所なら、6畳間でもシステムや工夫でどうでも
なる。>よりもまず部屋だ。なんて陳腐なネタふらず少しは考えろ。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 17:15 ID:HhOxrvkm
>>56
>6畳間でもシステムや工夫でどうでもなる。

ではまずあなたがそのシステムや工夫とやらを教えるべきだ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 17:21 ID:an7blSCa
それよりもまず、55がどんなシステムと環境で聴いているのか、教
えてほしいな。あれだけきっぱり断言できるからには……。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 19:58 ID:nBECJMdn
フルオケの魅力を楽しむために、
6畳の場合はかなりの工夫が必要となるが、
広い部屋なら手軽
てなところでしょうか

ちなみに私は17畳ほどの専用ルームで聴いていますが
なぜかオケはまともに鳴りません。
室内楽、声楽などはバッチリなんですが…。
オケを聴くための工夫をしている方、私も教えてほしいです。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 20:07 ID:KBEbEd0b
>>59
機器が悪いのだろう

61 :(=゚ω゚)ノぃょぅでしゅもぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/23 22:29 ID:c4DsqsdH
部屋を見なければ何とも言えませんね・・

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 00:46 ID:J6FYbrey
結局55は口先だけだったのか?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 11:06 ID:spP9cFYE
>59
定在派対策は?10畳間だけど合板で長△状収納棚作って、何ヶ所か配置したら響きが自然になった。
ほんとは天井もねぇ…。



64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 11:07 ID:spP9cFYE
おほ!IDがspP9だって。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 11:09 ID:spP9cFYE
>響きが自然になった
多少響きが自然になった でつ。


66 : ◆/0C/JDfZmM :04/03/24 14:09 ID:FWsJlZof
クラシックを聞くなら、まずバランスだと思う。
この点で、2way、3wayは却下で。
フルレンジスピーカーを密閉式の大きな箱で奏でる。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 15:07 ID:cXF9qW0S
同軸?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 15:12 ID:lJbL4XnF
>66
まあ部屋の大きさにもよると思うぞ。

極小ルームならフルレンジもいいかもね。

69 : ◆/0C/JDfZmM :04/03/24 16:23 ID:FWsJlZof
>>68
16〜20cmのフルレンジの密閉式で、箱が80〜120L必要。
そのうえで空間は8畳ぐらいは最低必要。
この部屋サイズで極小ルームと言うなら、あなたはよっぽどお大尽らしいね。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 17:00 ID:1ffESEcV
クラシックならフルレンジだと?
それは優れたマルチWeySPの音を聴いたことがないヤシの意見だな。
それにそこそこの広さの部屋なら多少の位相差も気にはならん。


71 : ◆/0C/JDfZmM :04/03/24 17:56 ID:FWsJlZof
オイもジャズならマルチWeySPでも許せるが、
クラシックで“最適”では薦められんな。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 19:55 ID:PfdiqfdQ
一口にクラシックといってもメジャーレーベルのスタジオ録音と
FMのライブ中継とでも最適な機器は違うんじゃないかと思いますが・・・


後者に関してはフルレンジがいいと思います

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 20:54 ID:XEy5bYMG
>>72
それ全然見当違い。今時放送のクオリティは相当なレベル。例えばハイビジョン放送とかで
聴いたこともなさそうだね。
つーか、クラをフルレンジでなんて言ってるヤシはオケのコンサートもろくに行ったこともない、
バイオリンの生音も近くで聴いたこともない、本物のグランドピアノも聴いたことがない、
要するに生の音を知らないヤシじゃないのか?

オケの音域、pppからfffまでのDレンジのリニアリティを、音楽を楽しむに十分な
クオリティで鳴らせるSPなら少なくとも現時点ではマルチウェイで決まり。

まぁ、年のせいで耳が劣化してるんならフルレンジでも間に合うんだろうがね。

74 :72:04/03/24 21:22 ID:PfdiqfdQ
>>73
それは72で本当は何をいいたかったのかわかってくださってる感じのレスですが・・・


アレもそんなに否定すべき存在ではないと思いますよ


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 21:25 ID:fVK4Owi6
>>72
>それ全然見当違い。今時放送のクオリティは相当なレベル。例えばハイビジョン放送とかで
>聴いたこともなさそうだね。

あんたが一番検討違い。ハイビジョン放送本当に聴いたことあんの?あれを相当なクオリティと言うか…
映像は凄いが音声は駄目駄目なことぐらい素人でもわかるもんだが。
圧縮音声でいいならDVDでも見てれば?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 21:27 ID:fVK4Owi6
アンカーミス。
>>75>>73に対してのレスでした。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 21:46 ID:XEy5bYMG
>>75
オマイのほうこそハイビジョンも買えないビンボー人だろ。w
漏れは今もNHKhiを50インチで見てるところだが、クラシック番組はなかなかいいぞ。出し惜しみして
5.1CHでまだあんまりやらん所が問題だが。

で、例えば小沢セイジの例のニューイヤーコンサートで比較すれば
DVD−VのDTS5.0CH>>>D-VHS録画テープ2CH>CD2CH
なんだがな。

純粋にクオリティでメディア比較を言えばDVD−Aが圧倒的だけどね。SACDは持ってないから氏らんが。

オモチャみたいな糞システムで聴いて、ハイビジョンの音は良くないなんて嘘つくんじゃないぞ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 22:13 ID:oNAtfuaY
>>77
FM放送ってデジタル化されてたのか?

79 :話を本題に戻そう:04/03/24 22:26 ID:XEy5bYMG
さーて、ハハハ

つーか、クラをフルレンジでなんて言ってるヤシはオケのコンサートもろくに行ったこともない、
バイオリンの生音も近くで聴いたこともない、本物のグランドピアノも聴いたことがない、
要するに生の音を知らないヤシじゃないのか?

オケの音域、pppからfffまでのDレンジのリニアリティを、音楽を楽しむに十分な
クオリティで鳴らせるSPなら少なくとも現時点ではマルチウェイで決まり。

まぁ、年のせいで耳が劣化してるんならフルレンジでも間に合うんだろうがね。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 22:27 ID:oNAtfuaY
>>79
その前に答えてほしいな。FM放送はデジタル化されてるの?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/03/24 22:36 ID:1W8emUJJ
>>73 = 6ちゃんねる?

聞く香具師の好みによってマルチとフルレンジ
どちらが合うかは違うと思うが。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 22:43 ID:XEy5bYMG
>>80
とんだ粘着キモ野郎だなオマエ。じゃぁ答えてやろうか。
そもそもフリーケンシィ・モジュレーションがデジタルなワケはない。

で、何か? 本題に戻しましょうね、ボーヤ。




83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 22:44 ID:iyCb25J5
成長しない香具師だな

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 22:45 ID:oNAtfuaY
>>82
いや、議論を変に掻き回す奴にはどうも不信感抱いてしまうんでね。
すると、
>>72
> FMのライブ中継とでも最適な機器は違うんじゃないかと思いますが・・・
> 後者に関してはフルレンジがいいと思います
に対して、
>>73
> それ全然見当違い。今時放送のクオリティは相当なレベル。例えばハイビジョン放送とかで
> 聴いたこともなさそうだね。
はそれこそ的外れの反論ではないか?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 22:49 ID:iyCb25J5
>>84
XEy5bYMGは定評のある(w)荒氏なので放置してあげてください
彼は確信犯ですから不毛な言い争いに終始しますよ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 22:52 ID:oNAtfuaY
>>85
え?誰?6ちゃんねるではないと思うが。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 22:53 ID:+sVoqt/w
テチャーソ

88 :73:04/03/24 22:54 ID:XEy5bYMG
>>81
6CH?何それ?どこかのコテハンだったら人違いだよ。
ただなぁ、「好みの問題」ってことにしたら終了だろうよ。

フルレンジでは大音量fffを、「何のストレス感なく」「妙なひずみっぽさとか音の割れ汚れ
感」など「微塵も感じさせず」に軽々再生できる、「pppの再生と同じ精妙さで」ってのを
見たことないんだが。





89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 22:55 ID:oNAtfuaY
>>88
84に答えてほしいな。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 23:09 ID:XEy5bYMG
>>89
ほんとに粘着糞野郎だなぁ。ヒッキィ厨だろ、オマエ。w

> FMのライブ中継とでも最適な機器は違うんじゃないかと思いますが・・・
> 後者に関してはフルレンジがいいと思います
に対して、
>>73
> それ全然見当違い。今時放送のクオリティは相当なレベル。例えばハイビジョン放送とかで
> 聴いたこともなさそうだね。
はそれこそ的外れの反論ではないか?

その部分は「猿でも分かる」的外れだね。FMの話をしてるのに「放送メディア一般」に早とちりして
放送メディアなら「デジタルハイビジョンの音声」は「いいぞ」という主張をしてるわけだから。

で、何か?




91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 23:14 ID:oNAtfuaY
>>90
ちょっと痛い所突かれたからといって、罵言並べるのやめてくれな
いかな?
72は要するに、一口にクラシックといっても、ソースの種類によっ
ても聴き方によっても最適の装置は変わってくるから、そこを曖昧
にして議論しても不毛だ、とこう助言してるのだと思ったんだが、
違うかな?


92 :75:04/03/24 23:24 ID:fVK4Owi6
>>77
120インチでハイビジョン見てますが何か?
リニアPCMと圧縮音声の差もわからんようだなw

これ以上恥を上塗りするのはやめとけ。痛すぎるよ、おまえ…

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 23:26 ID:4BHrH+Nx
リニアPCMはギザギザ DENONはクソ

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 23:30 ID:XEy5bYMG
>>91
あまりに幼稚なからみ方してくるんでちょいと汚らしい語彙を使ってあげたということだ。

まぁFMソースであっても安物オモチャチューナじゃなく、ちゃんとアンテナたてて
良質なチューナーで聴く生録ソースなんかは相当なもんだぞ。漏れはdbxカセットに
録ったオケ物を知り合いの所で聴いたことがあるだけだが、これが「FM」しかも「カセット」
か、とビックリしたことがある。

それよか、漏れもその一匹ではあるんだがクラヲタで...クラヲタ一般でいえば、FMソースだけとかいう
偏った聴き方するヤシはマイナーだろうよ。オケソースなんかはオデオ機器には最もきびしいソースだから、
どうしてもオデオヲタも兼務しがち。そういう一般的なところを前提に話をしてるんだが。





95 :75:04/03/24 23:31 ID:fVK4Owi6
>>77
もう一つ恥さらしage

>DVD−VのDTS5.0CH>>>D-VHS録画テープ2CH>CD2CH
>なんだがな

こんなこと言う奴AV板でもいないわな。耳が腐ってるみたいw

CD2CH(リニアPCM)>>>超えられない壁>>>DVD-V(DTS)>>>>>D-VHS録画テープ(AAC糞圧縮音声)

普通こんな感じですw

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 23:36 ID:oNAtfuaY
>>94
筋道立てて考えるのが苦手らしいね。困ったもんだ。
だから、73は72をまったく理解せずに部分に反応しただけの脊髄反
射レスだろう、と言ってるんだよ。
> それよか、漏れもその一匹ではあるんだがクラヲタで...クラヲタ一般でいえば、FMソースだけとかいう
> 偏った聴き方するヤシはマイナーだろうよ。オケソースなんかはオデオ機器には最もきびしいソースだから、
> どうしてもオデオヲタも兼務しがち。
これを最初に断っておけばまだしも、脈絡無しに、
>そういう一般的なところを前提に話をしてるんだが。
と言っても人には通じないよ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 23:38 ID:XEy5bYMG
>>92
リニアPCMはまぁちゃんと再生してアタリマエだが、オマエは圧縮ソースをマトモに
再生も出来ない厨房か。

これ以上恥を上塗りするのはやめとけ。痛すぎるよ、おまえ…


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 23:42 ID:yF80cmkL
>>97
独り言か?薬飲んで早く寝ろよ

99 :75:04/03/24 23:46 ID:fVK4Owi6
>>97
はぁぁぁぁ????

おまえは圧縮ソースを非圧縮ソースより高いクオリティで再生できるの??
ププッw
反論できなくて来なくなるかと思ったらまだまだ笑わせてくれそうだね。
ちなみにデコードはなに使ってるのかな?AVアンプ?w
圧縮ソースの再生ぐらいお子ちゃまでもできるよ。CDよりいい音で再生するのは
神様でも無理だけど(大藁

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 23:47 ID:XEy5bYMG
>>96
ったく、アホはいかんともしがたい。人には通じない、ってオマエ、その程度は忖度しろよ。
「一般」を前提として議論するのがデフォルトだろ。特殊なソースのみとか言う「マイナー」な話だったら
あらかじめ断るのが筋だけどな。そんなこともワカラン馬鹿か、オマエ。

で、本題に戻そう。

つーか、クラをフルレンジでなんて言ってるヤシはオケのコンサートもろくに行ったこともない、
バイオリンの生音も近くで聴いたこともない、本物のグランドピアノも聴いたことがない、
要するに生の音を知らないヤシじゃないのか?

オケの音域、pppからfffまでのDレンジのリニアリティを、音楽を楽しむに十分な
クオリティで鳴らせるSPなら少なくとも現時点ではマルチウェイで決まり。

まぁ、年のせいで耳が劣化してるんならフルレンジでも間に合うんだろうがね。



101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 23:50 ID:oNAtfuaY
>>100
それぞれが自分の当然の前提を「一般」だと思って話をするから、
食い違いが生じるんだろう?だから、72のような助言も出て来るわ
けだろう?議論するのに、自分の前提は推し量れなどというのは、
それこそ全然「一般」的でない態度だと思うが、どうか?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 23:51 ID:dwg1VcAL
>>97
自分の痛さに本気で気づいてないんだろうか・・

それともただの釣り氏か?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 23:53 ID:XEy5bYMG
>>99
良く嫁。「小沢セイジのニューイヤーコンサートでは」だ。また、
「純粋にメディア比較でいえばDVD−Aが圧倒的」とも言ってるが。

104 :75:04/03/24 23:53 ID:fVK4Owi6
>>100
自分の馬鹿さ加減を理解することもできずに

「で、本題に戻そう。」

だってさww
本題に戻る前に主治医に連絡を取った方がいいぞ!

105 :75:04/03/24 23:57 ID:fVK4Owi6
>>103
おまえは圧縮音声の勉強からやりなおせ。

小沢セイジだろうと誰だろうと圧縮音声がリニアPCMの音源より上になるわけないだろ!
DVD-Aの話なんかしてないっつ-の。なんでAACよりCDの音が下なんだ???
耳が腐りかかってるから耳鼻科にも行っとけw

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 23:58 ID:oNAtfuaY
ま、ID:XEy5bYMGは人の書き込みをもうちょっと丁寧に読んで、投
稿前に自分の書いたものを見直すようにしてほしいね。


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 23:58 ID:ptCwxOMh
だから不毛だと言ったろ?こいつは煽るのが目的なんだからさ
・・・とおもったが楽しんでいるようだね(w

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 23:59 ID:XEy5bYMG
>>104
オマエも粘着ヒッキィだな。ったく糞アホは救い難い。藁藁

オマエもチンケな小音量フルレンジヲタだったりして。まぁPCMソースをちゃんと再生
出来てると主張したいらしいから、ホントだとすると「偏頗な」フルレンジヲタってことは
ないんだろうがね。藁藁

109 :75:04/03/25 00:00 ID:F+9f9EhY
要するにハイビジョンの音は糞っつーことだ。よく覚えとけ!

恥はかいたけど一つかしこくなって良かったね、僕ちゃんw

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 00:02 ID:lYsbfqOJ
>>109
だから、それはオマエのハイビジョンデコード機械が粗末だってことだ。それだけ。
そんな恥ずかしいこと晒すなよ、厨房。藁藁

111 :75:04/03/25 00:05 ID:F+9f9EhY
>>108
俺はフルレンジだろうがPCMソースだろうがそんなことは興味はない。

お前が言ったハイビジョンの音声は相当なレベルって馬鹿げた発言に
粘着して遊んでるだけw

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 00:08 ID:lYsbfqOJ
>>105
ハハハ、エンコード方式だけで音が決まるってか。馬鹿じゃないの。
一時期デジタルは音が変わらないって言ってたアホ技術馬鹿がいたらしいが、まだ生息してるか。

痛すぎだね。

113 :75:04/03/25 00:12 ID:F+9f9EhY
>>110
まだ言ってるわ、こいつw
まぁお前がNo.40Lでも使ってるってんなら俺の機器が粗末って言われても
しょうがないが所詮AVアンプだろ?(激藁
俺はお前なんかが想像も出来ない機器使ってるから心配すんな。

それはともかくエンコード→デコードした時点でどれだけ優秀な機器を使おうと
非圧縮信号とは別物だってことぐらいは理解してね。お前のボロなPCも検索ぐらいできるだろw

それからデコード機械って言い方はあまりにも初心者丸出しだからやめた方がいいぞw

114 :75:04/03/25 00:15 ID:F+9f9EhY
>>112
このレスを見るだけでこいつが何も知らない、解ってない初心者だとよくわかりますね(大藁


痛いなぁ…www


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 00:19 ID:um4yk913
圧縮した音と圧縮しない音

どちらがいいかぐらい誰でもわかるわけだか・・
やっぱり釣りだな

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 00:21 ID:lYsbfqOJ
>>113
まぁまぁそんなにチイサナ脳みそ暑くしなさんな。藁藁

圧縮の基本も分かってないボケだな。エンコード/圧縮/解凍/デコードで原理的に100%再現される。
ま、PCMと圧縮ソースのエンコード方式は違うがね。

で、そのオマエの粗末な機械じゃAACのデコードが糞音にしかならないのはよく分かったよ。藁藁


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 00:31 ID:lYsbfqOJ
まぁフルレンジネタはまた別の機会やな。誰かが言い出したとき。藁藁

さーて、ハハハ。

118 :75:04/03/25 00:32 ID:F+9f9EhY
>>116
なぁおい…
悪いこと言わんからちょっと書き込み止めて色々調べて勉強してみろって。
そうすりゃお前がどれぐらい恥ずかしいこと言ってるか理解できるからさ。
顔は真っ赤になるだろうけど…

>圧縮の基本も分かってないボケだな。エンコード/圧縮/解凍/デコードで原理的に100%再現される。
出来ないよ。じゃあDTSとDDとAAC、圧縮比率が違うだけなのにどうして音に差が出るんだ?

>ま、PCMと圧縮ソースのエンコード方式は違うがね。
なんか勘違いしてないか?リニアPCMをエンコード???

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 00:34 ID:L1dl0WLD
From: [116] 名無しさん@お腹いっぱい。 <毛ばり>
Date: 04/03/25 00:21 ID:lYsbfqOJ

From: [117] 名無しさん@お腹いっぱい。 <毛ばり>
Date: 04/03/25 00:31 ID:lYsbfqOJ


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 00:36 ID:L1dl0WLD
さすがに大恥晒しと気づいて、釣りでしたということにしたいのだろう。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 00:37 ID:uLUx7GSC
フルレンジでもロクハンより大きい物はメカニカル2ウェイの様相を呈してくるので位相もガタガタ聞くに堪えないだめだこりゃ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 00:41 ID:um4yk913
もしかしたらこの恥晒し君はデジタル信号は
全て圧縮信号だと思っていたとか?
まさかねぇ・・

123 : ◆/0C/JDfZmM :04/03/25 00:44 ID:x6U4cAcZ
まず、CDなんてメジャーで録音しようがマイナーで録音しようが
紙ヤスリみたいな糞みたいな音だと云うことの認識が足りない。
この点CDの致命的欠陥。CDをありがたがっている段階で究極のアホ。
(音域の問題ではFMよりCDに分があるかもしれないが)
そう言う意味では、業務用PCMからアナログに落とすFMと、
糞みたいな音源のCDからアナログに落とすのでは、はるかにFMの方がマシ。
ハイビジョンは聞いたことがないので知らない。

124 :75:04/03/25 00:53 ID:F+9f9EhY
>>122
するどい!

>>123
別にCDが最高と言ってるわけじゃないよ。あなたの言うとおりCDなんて
駄目駄目。これはもちろんアナログレコードと比較しての話。
最近のアナログレコードは終わってるけど。

ハイビジョン音声はそんな駄目駄目なCDに輪をかけて駄目駄目。
聴くまでもない、がっかりすること間違いなし。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 18:24 ID:UigbuuX8
ハイビジョンは音が悪い上に、クソな演奏家しかいない楽壇

救いようがない、、、、

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 23:43 ID:+QADfKNj
最近のマッキンは、クラいけますか?

127 : :04/03/26 15:28 ID:DTRt4nAn
なんでもいいけど、総額100万くらいでクラ専用システムを提案してください。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 17:33 ID:7QIqhc+/
>>127
総額百万くらいで本気でクラシックを聴けるシステムなんて
提案しようがない。


129 : ◆/0C/JDfZmM :04/03/26 18:00 ID:7W/kGSyH
NHKFM→専用アンテナ→チューナー・アンプなんて何でも良い(但しイコ無し)→何もない8畳の部屋→
   →自作のデカイ箱の密閉型フルレンジ(ES・本当はバックロードホーン専用だけれどこれが一番良い)

番組:N協定期公演生中継

これで、どんな音よりも最強。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 18:02 ID:qX0mer0c
>>127
STAXの一番高いの+あまったお金で買える一番高いCDP

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 21:28 ID:4lRyMOpH
>>130
私ならΩ2+007t+CDPを50万でおさめて
残りの50万でベルリンかミュンヘンかウイーンへコンサートを聴きに・・・

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 21:30 ID:QGTcHFjq
>>75
>CDなんて駄目駄目。これはもちろんアナログレコードと比較しての話。
それは貴方の好みであって、100人が100人ともアナログ>CDとは
思っていないのではないですか?決め付けすぎ
何を根拠に言っているんだろうなー
私もアナログが悪いとは言わないが、アナログ>CDなのは、ほんの一瞬
せいぜい我慢出来る程度の音質低下までに100回かけられたとして5回分か
10回まででしょうね、そしてそれにカートリッジの針先の状態も重なるから
アナログ>CDの条件はほとんど無いと思っていますが

貴方が常に同じカートリッジを数十本持っていて1つの針で50時間以上は使わない。
同じLPは10回以上聴かないと言い切るのなら別でしょうがね

私の意見としてはCDの場合は、ほとんど音質変化が無いと仮定して
同じ価格帯でアナログ=CDかなと思いますが、それでも何回でも変化無く聴ける
CDの方がトータルでは〔音が良い〕という事になってしまいます。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 21:50 ID:S3iLDvAe
>>129
N響って神南だったら、鬱

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 22:07 ID:R8dawVsi
何がクラシックじゃ
クラッシックといえ

135 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/26 22:17 ID:kTORPNyJ
>>127さん
どこまで求めますか?本気で聴くものですか?そこそこ鳴るものですか?
本気で聴く(人によって価値観は違いますけど)のは100万では少し
無理があると思います。SPだけでも中古を含めて40万円はかかるからです。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 22:19 ID:+5mMw1TU
>>124
確かにハイビジョンの音は本当につらいね。
アナログBSのほうが相当マシ。
現在VICTORのBSチューナーの出力をDENONのDA-S1を通して聞いて
いるけど大して良くならないねぇ。

NHKに尋ねたことあるけど、ハイビジョンの音が悪いはずはない
と譲らなかった。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 22:33 ID:4lRyMOpH
>>134
クラッシックと発音している人が実際にいるなんて
ネットをはじめるまで知らなかった・・・

とかいうネタをやると荒れるんだよなあ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 22:43 ID:FjqNyg5T
クラシックのジャンルによっては
三菱ロクハンで結構ピンポイントな場合もある
というのが、最近手に入れて、使った感想.


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 22:44 ID:R8dawVsi
うむ
フルレンジはええ

140 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/26 22:48 ID:kTORPNyJ
バロック系、チェンバロとかもフルレンジが合うものもたくさんあります。
静かな室内楽はフルレンジの方が密度が濃いように思います。

ソースを限定すればマルチに十分対抗できると思います。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/03/26 23:19 ID:/+gDBxug
俺はフルレンジ使いなんだけど、
いちどパワーAとユニット直結の音を味わうと
パッシブネットワーク背負ったメーカー製スピーカは
二度と使う気しなくなるんだよね。
だけどFレンジの狭さはサスガに辛いから、
3Wayか3Way+サブウーファのマルチは現実的な選択だと思う。

問題はチャンデバ。
現状では、手頃な値段で性能的に使えるのはアキュくらいしかない。
あの音色を甘受できる人ならいいけど、俺はまったくダメ。
だからフルレンジ+スーパーTW+サブウーファで
なんとかしのいでるよ。
でも、
うまく使うとこれもけっこういけるんだよなぁ(w。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 23:22 ID:GdoE/tBV
TA4151A使っていますがフルレンジ本当にいいですね

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 03:35 ID:c3v+hFhY
inoueってのはどうよ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 04:14 ID:gtfB1iv5
イチヨンイチよ、ならばジムラン4312を聴いてみよ
12inchユニットがアンプ直結だよ
フルレンジに似た鮮度の高さがそこにはあるよ


145 : ◆/0C/JDfZmM :04/03/27 07:57 ID:b6QCIlNM
>>132
マニアとしての発言なら、逝っていいよ
パンピーとしての発言なら、CDで十分じゃないの

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 09:16 ID:1ePtKdpa
>>145
リヴィング・プレゼンスの主宰者の一人でCD復刻も行ったウィルマ・
コザートは「CDの方がLPよりも、ビニール盤特有の音色が加わらな
い分、マスターテープにより良くマッチしていました。 」と言っている
ね。CDにはLPの無い良さもあるって事だ。

優れた状態で残っているLPは音が良いのは認めるが、殆どのLPの場
合、CDの方が音が良いというのは間違った印象じゃないと思う。

そうでなければ数百万もするCD装置が必要とされる訳は無いよ。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 09:18 ID:gtfB1iv5
アナログに比肩するには数百万かかるってのが真実だろ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 09:22 ID:1ePtKdpa
>>147
アナログの何に匹敵するか、という事だが、ノイズの面ではアナログは
全く話にならないから。
アナログの良さ+デジタルの良さを兼ね備えるには数百万掛かるという
訳だ。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 10:23 ID:55mCIcrB
>>132
CD厨必死だな(藁

まともなアナログを聴いてから言ってね。
音源としての価値はCDとは比較にならん。
そんでその情報を限界近くまで引き出す為には
技術と経験がなくては話にならん。

お手軽なCDでは出せる音の限界は低いのだ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 10:38 ID:1ePtKdpa
>>149
まともなアナログ装置(総額100万円近い)を10年前まで使っていたけ
ど、矢張りアナログは儚いよ。
10回も掛けたら音の劣化がはっきり分かるし。

耐久性と手軽さで今はCDしか聴かなくなった。


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 11:13 ID:c3v+hFhY
しかし45歳でケコーンでは子供が20歳で65歳以上、大学を出ると67歳か
二人目ともなれば・・・ 幼稚園ではおじいさんがお迎えに来たよと言われる
のは必須だな。
このまま独身なら間違いなく老後は一人暮らしだな。オトコの一人暮らしは大抵
早死にするんだよな。合掌!

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 11:59 ID:sm+c1mc5
ピアニッシモ時における、演奏者の情感を完璧に再現・・。
無理です。CD辞めてアナログにしなさい。
どうしてもと言うなら実際の演奏家に行ったほうが良いです。
オーディオに300万かけるくらいなら、ウィーン・フィルS席100回
行ったほうがお得でしょうから・・

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 12:03 ID:c3v+hFhY
往復の航空運賃と宿泊費もバカにならないのですが

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 12:06 ID:gpIfMcnm
>146はI

155 : :04/03/27 12:39 ID:W0i340hA
そもそもCDが耳が痛いってのが、良く理解出来ないんだが。
痛いか?
そりゃ、自分のシステムにクセがあるだけなんじゃないの?
俺はcd聞いてて、格別大きい不満って無いんだが。

少なくとも、オーディオ極めた人間なら、>>132のように
CDとLPは一丁一短って意見の方が主勢じゃないの?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 12:43 ID:pnbEbKtZ
CDで耳が痛い?システムの使い方がデタラメなんじゃ?
ソンナ発言しちゃって―、モー、頭イカレてる?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 12:46 ID:GceMyvVb
155、156が正しいな

でも初期のCDPの中には高域が伸びきらず詰まっているように聴こえて
中高域が張っていて耳に痛い音のモデルがあったのは確かだ

158 : :04/03/27 12:50 ID:W0i340hA
>>141

そういう構成のシステムって、結局ユニットから発する歪みからは
逃れ様が無いので、激しくソースを選びますね。
ソースの歪み+分割振動の歪み=滅茶苦茶
ですから。

でもソースの歪みが無ければ、spの歪みが味になる事も
あるので、それはそれで悪くないでしょう。

私は、ソースの選り好みをするSPはダメです。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 13:45 ID:pnbEbKtZ
初期のCDPなんてまだ使ってる人いるの?修理拒否だよね

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 13:51 ID:1ePtKdpa
>>157
学生の頃、ソニーで初めてのCDPが鳴り物入りで出てきて、生協で聴か
せて貰ったら、ノイズが無いだけで、とても変な音だった記憶がある
ね。ソニーのCDP-101だったかな。
それ以降、NECがデジタルフィルターを使ったCDプレーヤが出てきて、
その後ティアックがディザーを使って補正するDAコンバータを持った
CDPが出て、自分としては初めて音楽が楽しめるCDPが出てきた、と喜
んだ。
それからの進歩で今やCDPの音をおかしい、と思う人は少数派になっ
た。


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 13:54 ID:pnbEbKtZ
20年位前だとCDはデジタル臭いなんて言ってた人いたよね
デジタルはダメって、今世界中のスタジオでデジタル全盛なんだけど
今でもデジタル臭いなんて言ってる人達ってどう思ってるのかな?
世界中の音楽関係者が 耳がイカレテル って思ってるのか?
デジタル厨って思ってるのかな?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 14:01 ID:1ePtKdpa
アナログレコードもヴィニール固有の音の癖が乗る、という意見もある
ね。
未だにCDをデジタル臭い、と感じている人はヴィニール固有の音に慣
らされすぎているのか、或いはCDPに問題があるか、どちらかだと思
う。


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 15:23 ID:W9atVs2P
CDP、DVDPの最大の欠点は結構溜まってるLPコレクションのなかの愛聴盤が
再生できないこと。アタリマエダロ w
わざわざCD再発盤を買う気にもならんし。
大編成オーケストラ、ピアノ、管とかの録音再生にはCDの方が今じゃ圧倒的に上だよね。
弦ではなかなか捨てきれないLPの味みたいなものを色濃くもってるLPソースが時々あるね。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 15:41 ID:1ePtKdpa
>>163
確かにLPで持っていて何か機会を外して買っていないCD再発盤はある
ね。
モーツァルト ピアノ協奏曲第20番、第21番 グルダ アバド ロンドン交響楽団とか、バルトーク ピアノ協奏曲第1番、第2番 ポリ
ーニ アバド シカゴ交響楽団とか、バルトーク 2台のピアノと打楽
器の為のソナタ アルゲリッチ ビショップなどなど。
これらの盤のCD再発盤は買う機会を逃しているよね。


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 16:08 ID:pnbEbKtZ
レコードはレコードで聴く CDはCDで聴く 出る音も多少違う
そんな認識でどうぞ

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 16:15 ID:1ePtKdpa
>>165
オレみたいにアナログ装置は全て手放してしまった人はどうすれば良い
かな?


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 16:29 ID:Bs5aGpTF
おまえらレコードはな
ばんというんじゃ!

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 16:29 ID:pnbEbKtZ
もう手放したなら必用ないです
レコードも不用 今から始めるモノじゃありません

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 16:34 ID:W9atVs2P
>>166
きっぱりあきらめるが吉。それよりハイデフィニションものDVDかSACDに手を出してみたら?
漏れはDVDしか再生できんが、最近録音のDVD-AものとかDVD−VのDTSものには生々しさ
でCDとかLPとかとはレベルが違うって思えるようなソースがでて来てるよ。
DVDがメジャーになれるのか、SACDはどうか、どっちもダメになるか判然としないところがリスク
要因だが。ま、DVDであれば映画好きならムダにはならない訳だが。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 16:43 ID:pnbEbKtZ
盤ですかー 忘れていましたー 

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 17:42 ID:1ePtKdpa
>>169
SACD、良いね。
やっとアナログの全てを超えられる媒体の様だし。
ホスイ。


172 :169:04/03/27 19:01 ID:W9atVs2P
>>171
SACDもよさそうだね。特にクラシックのような音の記録再生技術にとってもっとも
厳しいソースには。
でもなぁ、ソニーはβといい、なんか商売というか合従連衡がヘタでイマイチ信用できん
のだよ。ブルーレイでもにわかに形勢が怪しくなってきてるらしいし。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 19:11 ID:YdccoK30
仲良きことは美しき哉

たむらん & AI

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 19:12 ID:1ePtKdpa
>>172
エソテリックのX01はどうなんだろう?
初めてのソニー以外のメカという点でも興味ありあり。


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 21:25 ID:4BSs3Vjq
>>169
ハイビジョン厨の恥晒し君がまた登場ですか。
あんたの書き込みには特徴があるからすぐわかるね。
DVD-Vの話がしたいんならAV板でどうぞ。あんたにはお似合い。

176 :169:04/03/27 21:49 ID:W9atVs2P
>>174
X01というのはわからんが、実は長い間エソのX1−Sてcdプレーヤを使ってた。
で、トーシバのSD9500てDVDプレーヤを入れたら、なんだこっちの方がCDも
音がいいてことになって処分してしまった。これDACの進歩のせいなんだろうね。
あの削りだしターンテーブルがのぞき窓から見えるのは何となくプラシボにもなって
悪くなかったけどね。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 22:19 ID:58L7PXS+
ザルツブルグ音楽祭のORF音源はアナログ無いしな

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 01:10 ID:/YPCe64c
クラシックにはデジタルユニバーサルプレーヤ+6CHプリ+5CHパワー+SWこれ最強


179 : ◆/0C/JDfZmM :04/03/29 01:34 ID:xPmpbk4L
>>146
>リヴィング・プレゼンスの主宰者の一人でCD復刻も行ったウィルマ・
>コザートは「CDの方がLPよりも、ビニール盤特有の音色が加わらな
>い分、マスターテープにより良くマッチしていました。 」と言っているね。

私には「CDの復刻版を出したから、ぜひ買ってね」としか読めないんだけど・・・。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 01:40 ID:FJMRxLOS
そういうことは言っちゃ駄目。
嗚呼純朴な御仁と、心の中で呟くにとどめておきましょう。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 01:42 ID:/YPCe64c
adで十分楽しんでいる香具師にはcd復刻版を買う理由がないと思われ
今ならcd−rに焼くという手もある

182 :132:04/03/29 09:31 ID:UVR0NjoB
>>149
まともなアナログとはどの程度の機器の事を指すのですか?
自分では非常に気に入っていて、これ以上は無いとは言いませんけれど
ほぼ満足のいくPLだと思っています。
マイクロのSX777とFR−FR64Sなんですけれど

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 09:39 ID:WE4PuI2F
焼いたCD-Rを配ってはいけません

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 09:55 ID:RUHdRGcy
>>182
機器のことを言ってるのではない。アナログで再生された理想的な音のことを
まともなアナログと言ったのだ。

5回か10回かけたぐらいでCDより音が悪くなるなんて言ってるのも根拠のない話だ。
針の状態や盤の程度で多少音が変化するのは事実だがそれでもCDとは比較に
ならん。CDの唯一のメリットはS/Nだけだな。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 10:39 ID:WE4PuI2F
ワウフラッターはどうよ?

186 :132:04/03/29 11:23 ID:UVR0NjoB
>>184
アナログであってもCDであっても理想の音なんて誰も知らないし到達できる物ではない。
アナログで録音した音と再生した音が一致することが永遠にない事は誰にでも判ることであろうし、
CDであっても未だに何処まで音が出せているのかは不明でしょう。

>5回か10回かけたぐらいでCDより音が悪くなるなんて言ってるのも根拠のない話
極論で悪いがテラーク版1812年のレコードを10回同じ音で聴けたなんて聞いた事も無い。
〔私は同じレコードを5枚も買ってしまったが・・・笑〕LPには、多かれ少なかれ同じような
現象が起きている。

貴方がアナログが優れていると言っている以上は貴方がアナログはどんな機器で聴き
デジタルはどんな機器で聴いているから、その場合はアナログの方が良いと判断されているので
あろうから比較した機器は非常に大切な要素と考える。

20万の機器と100万の機器と比べたらアナログであろうがデジタルであろうが
高級な機器の方が良い音がするのが当たり前でしょう。

何故なら20万のCDPと100万のCDPとでは全く別次元の音がするし
20万のPLと100万のPLでも全く別次元の音がする
同じアナログであってもDDプレーヤーとベルトドライブプレーヤーでは
音が違うと言わざるを得ない。
私はDDプレーヤーの五月蝿さが我慢できなくてエアーフロートのベルトドライブを
選んだのですが、それだけでもかなりの差があるのに理想論を持ち出されても???





187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 16:39 ID:/YPCe64c
>>186
5回や10回かけただけでLPの音が変わるはずがないと思われ。それともトラッキングに問題
があるカートリッジで音がびびって溝傷めたりしてたり...FRに超軽針圧カートつけてDQN
過大針圧かけてるとか...これは冗談だがw

体調とかプラシボによる聴感変化が異常に大きい人かな、キミは?

それはそうと、
>貴方がアナログが優れていると言っている以上は貴方がアナログはどんな機器で聴き
>デジタルはどんな機器で聴いているから、その場合はアナログの方が良いと判断されているので
>あろうから比較した機器は非常に大切な要素と考える。

は胴衣。クラ好きでいまだにADマンセー逝ってる香具師はCDプレヤがDQNかスピカがDQN
てこと多いよ。
別に値段が高けりゃイイとは思わないが。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 17:18 ID:SCIYNsib





独奏から楽劇まで、どの辺りを指向してるのね、このスレは?





189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 17:26 ID:/YPCe64c
>>188
クラシック再生といったら、クラシックのレパートリィの全容をカバーできるものを
想定するのがアタリマエ。西洋クラシック音楽のレパートリィの中核にシンフォニィ
がありまたその録音再生が一番技術的にも厳しい上では、シンフォニィをマトモに再生
できるシステムと解するのが常識でしょう。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 17:57 ID:4Ecvrtsf
楽劇はムズクないのか?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 20:15 ID:/YPCe64c
>>190
楽劇を十全に味わうためには、プロジェクタか大型ディスプレイも必須になるんだが。
音だけじゃ半端もいいとこ。まあ好き好きだけどね。


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 20:22 ID:A1aswRiO
わいは業者でっせ
みんな買うたってや
ブヒブヒ


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 21:15 ID:5gs7wR/H
>>181
そこでMYTHOSの金円盤


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 22:04 ID:jIzqbVVO
ヴェルディのレクイエムはどうよ?絵は不要。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 23:21 ID:/YPCe64c
クラ好きなんて逝っても器楽とかの細切れ有名曲集聴くだけで通と思い込んでる香具師までいるしな。
この前自慢のフルレンジでシンフォニィを蚊の鳴くような小さな音で鳴らしてる香具師がいて、漏れがヴォリューム
上げようとしたらかたくなに音楽はこの程度がいい、といって変えようとしなかったんだが、無視して音大きく
して理由がわかったよ。そのフルレンジは大きな音では糞音になる。ダイナミックレンジに対応するリニアリティが欠落
した半端スピーカー。だからオーケストラの最新録音cdなんか普通の音量で聴くとおそろしく汚い音になる。それで
cdの音は音楽の心を伝えない、などとボケてるんだから、いやはや。

フルレンジでクラシックなんてボケてる香具師のクラシックなんてこんなもんだ。


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 23:26 ID:BOBMtmNf
音楽を聴く手段が目的と化して、、、、

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 23:26 ID:aGK5Xn3S
絵なんか、
たとえワーグナーのオペラだろうと必要ナシ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 23:34 ID:5gs7wR/H
>>195
オーディオに興味を持ってからクラシックを聴き始めたか?
クラシックが先でオーディオは後だったのか?
そんなことでも機材の好みは全く違う。

あなたはどっち?



199 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/29 23:40 ID:NkqcguJU
>>195さん
環境によってはフルレンジの方があらゆる面で有利な場合もあります。
狭い部屋で大きな音を出せず、予算が少ない場合は特に。

とりあえずフルレンジで密度の濃い音を聴いて、環境が整ったらマルチへ行っても
いいのではないでしょうか。それとフルレンジでも煮詰めるといい音します。
全てのフルレンジの話しではありませんけど。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 23:44 ID:plNLmIEM
音楽聴くためのはずが、装置のテストになってるんだろ?ここの香具師は

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 23:50 ID:/YPCe64c
>>196
おお、いいところに気がついたようだね。

そもそも音楽は儀式や祭りの道具。乗馬も移動の手段。もっとすごいのが切手という通信
の手段道具を「目的」として単に集めてきれいに整理して眺めてはニタニタってやつ。

人間の「趣味」の本質はじつは「手段」を「目的」にしちゃうかなり変態的なところにある。

その程度が進んでいるほど進化した趣味といえないことはない。

かつて道具・手段であって今は目的となっている「音楽」という趣味の、単に「手段」である所の
オデオが更に目的化されてゆく、という「進化」には何の不思議もないんだが。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 23:54 ID:plNLmIEM
「オデオ原理主義」か?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 00:03 ID:881w9J64
オーラトーンのフルレンジとSONYラボーチェ60Lくらいのを使ってますがオーラトーンのほうが
音が遠くまで届いていくようだ、なんでかな。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 00:05 ID:jmCT2Hx0
>>198
漏れは子供の頃バイエルの黄色本77番だったかまでは親の言うとおりおとなしくピアノ
やったが反抗してやめて、中学時代から自発的にクラを聴き始めたクチ。
オデオはクラ聴いてたら必然的にマトモなものが欲しくなる罠。そういう方向に逝かない
俵孝太郎みたいなのもいるけどね。彼はオデオに金使うくらいならソースに使えって主義
だな。それはそれで結構、好き好きだね。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 00:13 ID:EhB/6ihc
漏れも俵派だな。永福町のレコド屋にママチャリで来たコタロー見た

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 00:15 ID:d0vo+QzK
この板で言うことじゃないが
ことクラシックに関して言うなら
金注ぎ込む対象がオーディオである限り
どれだけ金注ぎ込んでもある種の貧乏臭さはつきまとうしな・・・

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 00:20 ID:EhB/6ihc
写真とか録音とか、固定するのは、瞬間瞬間オリジナルが消えちまうから機材に金を掛ける意味の必然性は感ずるが、
すでに固定されているのを再生するのに金を掛けるのもなー、つう感じもするな。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 00:25 ID:jmCT2Hx0
>>205
でもなぁ、俵の場合はカナーリカルトが入ったソース集めにまで逝っちゃってるみたいよ。初回プレス
オリジナル盤がどうのこうのとかって。あれだよ、切手集めてニタニタの世界の近所。
まあ、だから好き好きなんだけどね。ひとそれぞれ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 00:29 ID:EhB/6ihc
まあなにごとも程々にってことだな。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 00:31 ID:EhB/6ihc
萌子に愛想つかされたのも、カルト的収集癖なのかな?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 00:39 ID:jmCT2Hx0
>>199
フルレンジが「密度が濃い」って逝ってる意味がまるでワカランのだが...もうチョイ
説明してくれる?
そもそもマトモなフルレンジって何?一本のユニットに広いエネルギーレンジをまかなわせる
って発想そのものが?なんだが。Dレンジが狭い流行音楽に使うのならともかく。

話はあれだが、5.1CHのメリットてのはそういう所(一本あたりのスピカシステムの負担
の激減=負荷が楽、特性破綻領域まで逝かない)にもあるんじゃないかと思てる所なんだが。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 00:55 ID:EhB/6ihc
フルレンジに対し、一つに無理させるのも?
マルチに対し、複数に上手くわけられるのか?
どちらも一長一短てわけか。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 01:11 ID:jmCT2Hx0
>>212
発見にまた一歩近づいたようで、おめでとう。

そのそれぞれのメリデメ要素の得失合計点が問題だわな。

しょせん好き好き、勝手、カラスの勝手だから誰が何使おうがカマワンが、漏れの場合は
3ウェイのマルチアンプ方式使ってるってことだな〜。オケの優秀録音を十全に聴く
ためという「目的」を踏まえて。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 01:15 ID:jmCT2Hx0
あ、それと
>>210
それちゃうみたいよ。萌子のほうが若い娘に孝太郎を盗られたって話じゃなかったっけ?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 01:17 ID:jmCT2Hx0
じゃぁおやすみ。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 02:11 ID:tbxCEI0f
さすがにフルレンジでフルオケは厳しいんじゃ?うちではそういうのフルレンジでは
聞かないなあ

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 09:18 ID:Qz5AL58u
>>199
酸っぱい臭いのネカマ氏ね

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 21:22 ID:jmCT2Hx0
さーて、ハハハ。
皆さんオハヨウ。メジャーリーグはレベルが違いますな。メジャーはなるほどアスリートプロ
だが、これに比べれば日本のプロ野球は喩えて言えば学生野球・高校野球といったレベルでしょうか。

いま、サラウンドで見てますが、音の臨場感もすごければ、キャッチング音、打球音の衝撃力がまるで違う。
オルソン博士の指摘を待つまでもなく、自然雑音の再生のfレンジ・Dレンジの厳しさ・広大さを実感するね。

オデオはしょせんWEをはじめとする劇場トーキィ技術の流用。今次またまたサラウンド技術が映画DVD
から恵んでもらってる訳だから、せいぜいありがたく使わせてもらいましょうよ。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 22:07 ID:bXSd3IbC
最新録音に興味ないのだが、、、

220 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/30 22:50 ID:FBRrbLkY
>>219
最近の演奏者はわけ判らんから興味ないのでは?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 22:56 ID:bXSd3IbC
放送局音源放出セール中につき

222 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/03/30 23:04 ID:37AY5Zgk
>>211さん

まとまりの無いマルチよりはフルレンジの方が大音量で無い限り充実感は
上と思います。(普通の部屋で普通に聴いた場合です)

お手軽という点も魅力の一つです。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 23:15 ID:ISEJeXQA
確かに075付けたらJBLの音だね

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 23:46 ID:+EODI+lp
臭いネカマは氏んでいーよ

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 23:52 ID:bXSd3IbC
住宅事情でそんなにフルオケがんがん、、つうわけにもいかないし、
ソフトにも予算振り向けたいし、どう取捨選択するか、それが問題じゃのう。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 04:24 ID:YYBukTvq
>>218
何が言いたいのか意味不明。
スレ違いもほどほどに。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 05:26 ID:ncQ2Bopv
>>218
さーて、ハハハ。

って、>>79にそんな人いたねぇ。
再臨されたのでしょうか?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 10:30 ID:1klHhr2Q
声楽とか古楽器なら三菱ロクハンとかローサの同軸に
単純な構成の球のアンプ。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 12:19 ID:YcpcL/sm
古楽器を甘く見ないほうがいいでつ。古楽器の音は貧弱だが、有能な古楽器
奏者は楽器や録音場所の音響にこだわっています。会場の間接音まできっちり
再現できること、楽器製作者による音の違いが普通に再現できることなどが、
必須です。
一般のリスナーはそこまで考えなくても良いと思うが、クラ専用システムなら
演奏者のこういうこだわりを大切にして欲しい。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 18:32 ID:PejHCsLV
>>229
三菱ロクハンを・・ry

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 23:52 ID:toD+F2pI
さーて、ハハハ

つーか、クラをフルレンジでなんて言ってるヤシはオケのコンサートもろくに行ったこともない、
バイオリンの生音も近くで聴いたこともない、本物のグランドピアノも聴いたことがない、
要するに生の音を知らないヤシじゃないのか?

オケの音域、pppからfffまでのDレンジのリニアリティを、音楽を楽しむに十分な
クオリティで鳴らせるSPなら少なくとも現時点ではマルチウェイで決まり。

まぁ、年のせいで耳が劣化してるんならフルレンジでも間に合うんだろうがね。




232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 00:01 ID:OigvZ8an
ワンパターン飽きた

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 00:06 ID:SOXCLaYT
メンゴ
つ〜か、おまいもなんか別のパターンの燃料投下せいや。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 00:19 ID:eIrKGG1M
ネタが無いのに無理して続ける必要ないだろ

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 00:19 ID:PXeURodT
いや燃料とかちょっと恥ずかしいし。
あなた年幾つよ?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 00:25 ID:PXeURodT
>>234
ネタかぁ・・・
まずお気に入りのソフトとそれに合う機器を晒してくれると
参考になるような気もするんだけど・・・どう?
ちなみに自分は最近青裏ばっかり漁ってるのでダメダメ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 00:31 ID:ncEZMvwg
クラシックに中域は邪魔だ
透明な高域と雄大な低音があればそれでいい

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 01:28 ID:6WYSncFE
肉声に中域命。

239 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/03 21:01 ID:mQLThLjl
>>237さん
それでは弦楽器がスカスカになっちゃうじゃないですかっ!

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 00:19 ID:jc0lc/cE
ドンシャリ

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 00:54 ID:J5HOmrGd
率直に言うと、どうでもいい。好きに聴けと。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 12:04 ID:HYBc/AgV
つーか、口臭いネカマは氏んでいいよ


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 12:17 ID:tIO3Ta5p
耳ダレ発症中のキティも道連れで逝ってくれ

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 22:58 ID:d+u9hScb
クラシック聴くのに、
艶って、ありすぎても良くナイよね

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 23:25 ID:wK18NYqi
生で聴くと、なにやってんのかよくわからないフレーズが
オーディオだとよくわかる。
楽譜派にはありがたいのだが、これでいいのだろうか。


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 00:13 ID:xDuNywRd
>>245
それでいいんじゃないだろうか。
音楽を巧みに解説してくれるのが良いオーディオだと個人的には思う。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 00:56 ID:XTpeXBzL
ガルネリオマージュは、どちらかというと小さいスピーカーだが、
ヴァイオリン再生ではおそらくトップクラス。
大広間、大型装置マンセーの諸子はどう考えるのだろうか。

248 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/07 01:13 ID:lEFfcgUa
>>247さん

素晴らしいと思います。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 11:45 ID:MHLaJXJT
つーか、口臭いネカマなんて氏んでいいよ

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 12:45 ID:7dRzOuju
耳ダレ香具師も逝ってくれ

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 15:56 ID:qcb/0rKg
チェロ聴くのに最高のスピーカーって・・・・?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 17:20 ID:0DITt5GP
チェロにはウィルソンのSYSTEM7なんか良いと思う。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 00:58 ID:Riek1xFc
ウイルソンはクラに向かない傾向にあると思うが

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 01:11 ID:506mdjpw
だけど、System7のあの低音スピード感は低音成分を
多く含む楽器の演奏再生には他Spには替え難いものがある。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 01:13 ID:Rdascqes
Joseph AUDIO PARL コレ最高! SYSTEM7よりも
いいんじゃない?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 04:31 ID:30wouQtj
ていうかウィルソン自体、クラで音決めしてないはず。
チェロに合うスピーカーおれも知りたい。
もう少し安いやつお願いできないかな。。。。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 21:11 ID:BYUE8CVK
ソナス…ですかね

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 21:28 ID:JeyGLUoE
なぜウイルソンがクラに向かないのかと、?????
楽譜真っ黒ごちゃごちゃ音楽などは、きちんと分解してくれるんだけど。


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 21:54 ID:Rdascqes
ブラコンはいいんじゃ

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 01:42 ID:ghM40D4m
どちらかというと演出系なので、クラよりもロックやポップスの方が栄えるかも

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 07:56 ID:/bdI8uFQ
クラの場合、分解すれば良いというものでもない。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 12:58 ID:kK3wukh5
こと分解については、
アンプによるところがとても大きいと思うんだが

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 13:30 ID:1pYFhkPJ
ハーモニーという言葉がなんのためにあるんだろな

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 16:28 ID:5lmRw4XG
クラ再生には、B&W N−801とアキュP−1000の組み合わせ
以外に選択枝は無い!カラヤンのプライベートシステムも、これだった

・・・・・んっ、どこかで見たようなカキコじゃ

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 19:03 ID:RFuIaOyM
生演奏の補完道具としてオーディオを使ってるオイラとしては
なによりも分解能力が大事なんです。
ピアノの指使いがわかるようなオーディオってないもんかな。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 19:10 ID:KgeSgnP3
>ピアノの指使いがわかるようなオーディオってないもんかな。

プラズマがある。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 19:58 ID:RFuIaOyM
>>266
お願い、音楽CDから絵が出るようにしてください。
特許で、一生遊んで暮らせますよ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 20:20 ID:1pYFhkPJ
DVDにすればイイやんけ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 20:33 ID:RFuIaOyM
>>268
少しは釣りに付き合えよな。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 20:37 ID:1pYFhkPJ
美味しい餌をつけてくれ

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 21:20 ID:DExdrhwb
>>264
オレこのひと知ってるよ

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 23:35 ID:4FR+G3vg
アシュケナージもゲルギエフもDVDサラウンド派だってな。
ま、アナログではなかなか難しいオケのマトモな再生もディジタルではレベルが一段上の記録再生が可能になるから
彼らとかディジタルマンセーのカラヤンの気持ちはよく解かるね。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 23:54 ID:jk3cblSp
なんと言うかピアノの指使いなんてわかるようなシステムが本当にいいシステム
だとでも?そんなの気持ち悪いよ。まさしく音楽を聴くのではなく音を聞くためのシステムだ。
生演奏で目をつぶって聴いてごらん。ピアノの指使いなんて絶対にわかんないから。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 00:37 ID:/34jpDY5
ギターの運指がわかるとかそういのって誰が言い出したんだあ。目の前で
聞いてもそんなのわからないぞ。


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 01:23 ID:cb/WUwWb
ベーゼンドルファーのスピカを聴いてきた。なんだか不思議なスピカ。
両脇に反響板がついてて、全体がピアノフィニッシュ。盛大に箱鳴を
利用するタイプらしい(笑) さて、ピアノの実音成分は、さすがと
思わせる重厚・芳醇なもの。ただし反響板のためか、どんなソースを
かけても「10畳くらいの部屋でフルコンサートグランドを弾いた」
ような音になる。実音成分はピアノを至近距離で聴いているような妙
ちくりんなリアルさがあるけれども、間接音成分も盛大すぎて両者の
バランスが取れていない感じ。部屋をすごく選ぶスピーカかも。

まぁこのスピーカーにしか演出できない世界であることは確か。
なおピアノ曲以外は、ぜったい再生しないほうがよい。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 01:40 ID:seRxirgm
>>275
有る意味、漢のスピーカーですよね。
そのノリで
「これはピアノ専用」「これは弦専用」「金管はこっち」
‥お大尽な世界だなぁ

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 21:22 ID:jtCzXvXI
>>276
ピアノ協奏曲はどうやって再生するんだろう(笑)


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 21:43 ID:NDlZYBEK
生演奏の感覚をオーディオに求めるなら、生を聴いた方がいいにきまってるだろ。
機械音の世界はまったくの別物の世界だよ。
楽譜派には、超高精度分解タイプが最高なんだけどな。



279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 21:54 ID:seRxirgm
ベーゼンドルファーのは、日本中にベーゼンドルファーのピアノ使ってる音楽教室
とかたくさんありそうですから、もしかして売れるのかもしれません
ですね。オーディオじゃないですね。レッスン装置の一部として。
>>278
ところでなんかIDが大文字ばっかりでカコイイですね。
「ZYBEK」とかいかにもドイツにそんなメーカーがありそうな。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 21:59 ID:jtCzXvXI
>>278
生演奏と再生音は全くって程は違わないと思うが。

経済的にも時間的にも何時でも生演奏を聴いていられないから、オー
ディオを聴く訳だから。
そんな事を言っても仕方がないよね。


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 22:04 ID:g91EKTyB
>>278は典型的素人の思い込みだな。
40年前ぐらいでもオーディオと生音の聞き比べで
ほとんど区別がつかなかった。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 22:08 ID:JsI7yvX3
>>278
生音を切り貼りして位置を整えてちょっと艶を加えてやると
オーディオ再生音のできあがり♪

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 22:11 ID:jtCzXvXI
シカゴ交響楽団の様な一流楽団でも東京文化会館では艶消しの弦楽合奏
になるからねえ。
確かにオーディオの弦楽合奏は美しすぎるのかもしれません。

ただ、それもコンサートホールに寄るね。
東京オペラシティコンサートホールだと、弦楽合奏は美しいよ。


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 22:13 ID:9or+Erqq
>>281
典型的玄人はラジカセで聴くからな

つーか去年ドキュメンタリー番組で世界的弦楽器奏者が
アイワのラジカセ使ってるのを見て感動した。ちょっと笑っちゃったけど。

285 :としぼちゃん ◆AYAYA/.TeY :04/04/10 22:13 ID:kWKxbxFY

>>281 は有名なオルオンのオーケストラでのすり替え実験のことを書いているのかな?。

オーケストラでホールの真ん中より遠いぐらい席の状況なら生とオーディオをすり替えを行なわれても、
多分自分は気づかないような気がする。
もちろん演目にもより異なり、極端なダイナミックレンジを必要とするものなら聞き分けられるかもしれないけど。

40〜50人程度以下の小ホールでの器楽曲、室内楽なら多分聴き分けられそうだけど。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 22:25 ID:jtCzXvXI
>>284
それは音程を確かめているだけでは?
そういう次元でオーディオプロパーは語ってはいないでしょう。


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 22:45 ID:9or+Erqq



288 :284:04/04/10 22:49 ID:9or+Erqq
>>286
というか「俺は音楽がわかっているからラジカセで十分」という
テンプレのようなものがあったような・・・

でも異常なまでにオーディオに興味を示さない音楽家がいるのも本当。
前記の音楽家は「凄い演奏ですよ。こんな音どうやって出すのかわからないですよ」と
熱く語っていた。アイワのラジカセで。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 22:50 ID:/34jpDY5
>>281 オレは聞き分ける自信あるよ。

290 :としぼちゃん ◆AYAYA/.TeY :04/04/10 23:09 ID:kWKxbxFY

音楽や演奏をパッケージメディアで聴く際に、
音が良いことが必須条件だと思ってる人が多すぎ。
ラジカセで十分かは別にしても、良い音楽、良い演奏は
その程度の機械でも十分に判断できるのが普通では。

自分は大学時代にはオーディオ装置は実家に置いたままで、
遠く離れた場所でソニータイマ付(w)のステレオラジカセで4年間過ごした。
今から思うと何で装置持ってかなかったのかなと自分でも不思議だけど、
音の良さは別にしても音楽を聴く上では致命的な不便さは感じなった。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 23:23 ID:JsI7yvX3
桶や水槽やってりゃ経験あるだろうけど
演奏のチェックなんざラジカセの情報量で
十分ですよ。

ワンポイントでアズイズで録音して再生しても
実はラジカセの情報量と似たり寄ったり。
そゆこと

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 23:25 ID:PPbAP6mS
>>290
>ラジカセで十分かは別にしても、良い音楽、良い演奏は
>その程度の機械でも十分に判断できるのが普通では。

大間違い。良い音楽、良い演奏は良い音があって初めて成立する。
演奏者がいかに良い音を出そうと日夜研鑽を重ねていると思っているのか。
オーオタのレベルの低さもここに極まったな…


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 23:28 ID:Xuvveuwc
>>292
つまり、良い音楽、良い演奏はオーディオ機器を介しては
味わえないということだな。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 23:39 ID:PPbAP6mS
>>293
オーディオ機器にも色々ある。もし君が全ての機器が音が悪いとでも
思っているならそうゆうことになる。

当たり前の話だが生演奏の良い音とオーディオの良い音とは比較するものではない。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 23:46 ID:/34jpDY5
良い音をイイ演奏と勘違いしているやつもいるのは事実

296 :としぼちゃん ◆AYAYA/.TeY :04/04/11 00:09 ID:j4ox3ywe

オーディオ店で 「最近録音のイイCDは無い?」 なんて店員と会話している客を時々見かけるけど、
こっちは笑いをこらえるのに必死。

逆にクラのコンサートでこっちは演奏イマイチだなぁ〜なんて思っているのに、
「やっぱりナマはいい!!」 なんてセリフも同じ・・・・ビールじゃあるまいし。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 00:14 ID:c5f1uOKs
>>296
そだね。
やっぱ自衛隊総合火力演習とかあそこらへんが諸悪の根源だね。

いやまじで。

298 :としぼちゃん ◆AYAYA/.TeY :04/04/11 00:33 ID:j4ox3ywe
>>297
バカとはさみは使い方しだいだけど、デカイ音を鮮明で歪まないのことのみで評価すようだと道を誤るね。

でも自分も、鳥のさえずり、寺の鐘の音、花火、などの音を時々再生し生みたいだと、喜んだりします(w

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 01:25 ID:5kyrvdaR
「みたい」という表現がビミョウ〜

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 01:57 ID:JZyrkAqN
300

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 04:56 ID:RgLOXEjk
いい音といい音楽とは別問題だよ〜

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 06:45 ID:usmJdMny

生の演奏会にあんまり行ったことがない人が多そうだな、ここは。
見当違いなレスがたまに・・・・けっこうあるよ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 09:21 ID:eeWwtjay
>>288
プロなんだから、音楽が分かっていて当然でしょ。
我々の殆どは音楽のアマチュアだから、良い装置じゃないと演奏の良さ
を聴き取れなくても仕方がないジャン。


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 09:38 ID:eeWwtjay
>>290
学生の頃はジャズを聴いていたけど、経済的にも厳しくて、大型ラジカ
セでジャズを聴いていた。
確かにそんな装置でも優秀な演奏は分かったけど、誰もそんな装置で何
時までも音楽を聴いていたくないよね。
社会人になって音楽が好きで音をもっと良くしようと考えるのが、オー
ディオファンになっていく過程なのだから、良い装置じゃなくても良い
演奏が聴き取れるとか、そういう事を言うのはお門違い。



305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 11:42 ID:5kyrvdaR
それはあなたの価値観ですので、お門違いというのはどうかなあ。
むしろラジカセのほうが気楽でいいです。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 12:00 ID:eeWwtjay
>>305
いや、良い装置じゃなくとも演奏の良さは聴き取れる、というのは別に
自慢できる様な話ではないし、だからといって良い装置が不要という論
議になるのもどうかと思って。

ま、聴き方は個人それぞれだから、押しつけは良くないよね。


307 :としぼちゃん ◆AYAYA/.TeY :04/04/11 12:23 ID:j4ox3ywe
>>304 >>306
「お門違い」をどういう意味で使っているか分からなかったことと、
>>304 の書き込みを読む限り自分と同じ立場のように思えたのでレスしませんでしたが、
話が別な方へ飛び火する前に補足します。

>>290 で自分が書いたのは「良い装置が不要という論議」への誘導ではありません。
ピュア板の人の中にはラジカセや安価な装置で聴いている人をバカにする人が少なからずいるのを、
いつも不愉快に思っていたところ、たまたま >>288 の話題が出たので書きました。
>>296 も、音楽や演奏の良さがファーストなのに、そうでない人がオーディオが好きな人の中にいるのが不思議だったので、
290の流れを受けて書いています。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 12:27 ID:eeWwtjay
>>307
音楽が聴くのが主な人。勿論、頻繁に生演奏にも行く人の場合、オー
ディオに興味をそれ程持っていない人が多いよね。
大体、未だにオーディオに関心があって装置を揃えている人の方が少数
派なのですから、音楽ファン=オーディオファンとはならないのは当然
です。

オーディオに興味を持つのかどうかは趣味が違うだけ。
それを馬鹿にするのはおかしい。


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 12:31 ID:AueQsII4
良い装置と糞装置とでは感動の度合いが全然違う。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 12:31 ID:Nr6mRbLI
だいたい、写真取るよりカメラ集めるほうが好き、とか
バイクでツーリングするより改造するほうが好き、とか
ラジコン走らせるより組み立てて飾るのが好き、とか
女の子本体より靴下のほうが好き、とかいろんな人いるんだから、
音楽より音の出る機械の方が好き、でええやん。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 12:37 ID:xe3kyQ1z
>>307
君もピュア板の中の人でりっぱに他人をバカにしてるって気づきなさい!

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 12:42 ID:e8Atbt+8
俺はピアノの音さえ本物らしく出せたならそれでいいんだとか
バイオリンだけ上手く再生したいんだとか
いやいや大砲の音をリアルに再生したいんだとか・・・
それで音楽全体が上手く鳴っていなくても全然いいと思う。
それがその人のスタンスなんだから。
むしろスタンスの違いを認められない人の方がどうかしている。
どれも正解だし、その人がそれに情熱を注いでいれば本物だと思う。
俺も音楽に酔えるシステムが好きだけど、大砲の音がリアルに
聴こえるシステムもたまには聴いてみたい。まぁスレ違いですな、スマソ。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 01:19 ID:1Kp/Gasv
>>312
大砲の音がリアルに再生できるスピカならたいてい鬼太鼓座の大太鼓もピアノもカナーリ
リアルに再現できるんだがね。おまけにオケも。まぁオケの場合は弦の再生という別の
側面もあるが。

なに言われてるかわかる?アホさん。


314 :312:04/04/12 01:43 ID:ApcdkLVg
>>313
本人がリアルだと思っているならそれでヨシですよ オリコウさん。
少なくともまともな音を出せている人は他人を貶めて満足するような事はしないと思うな。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 03:19 ID:7TEunVf3
>>313
>大砲の音がリアルに再生できるスピカならたいてい鬼太鼓座の大太鼓もピアノもカナーリ
リアルに再現できるんだがね。おまけにオケも。

と言う事はそういうステレオを持っているか聞いた事あ有るんだな?
プッ!すげーよ なにがすごいかってお前の脳みそがよ(pugera


おもろいので晒し上げ


316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 07:55 ID:6okAbPLQ
大砲の音をリアルに再生したらウーファのコーンでも破けちまわあ!
どんなに凄いホーンとか大出力アンプ持ってきても無理ぽ。

近所から苦情がこない程度の音量でリアルなのは脳内補正のおかげ。


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 07:56 ID:6okAbPLQ
リアルに大砲の音再生したら街中大騒ぎだぜ、テロかってな、そうだろ


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 08:25 ID:Dx6Vf1F/
>>316
一人死んだ爆発事故の近くに住んでいて、爆発の現場にいた事がある
が、音と言うより風圧だった。
風圧を再生する事は不可能事だが、音だけならどうにかなるかも。

兎に角早い音じゃないと嘘になる。


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 08:28 ID:6okAbPLQ
確かに。
大口径ウーファ搭載バスレフ型のあまっちょろい音ではバレバレ。
やはり超大型ホーンか・・・長岡式BHとか・・・いや、低音ホーンか

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 08:37 ID:Dx6Vf1F/
>>319
ホーンは音が遅れる。
特にBHは耳に分かる程遅れる事がある。

MFBのウーファーが一番早いと思う。ステラノーブスとか。


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 10:22 ID:6okAbPLQ
どーしたんだぃ?
華道教室でお花の生け方でも習ってきたのでつか。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 10:35 ID:UBjdJOgL
落雷を至近距離でくらったことが、3度ほどありますが、
高周波成分が凄いですね。あと、稲光の明るさも凄い。
一度は、薄暮だったのですが、真昼どころかあたり一面が、
真っ白になりました。
お腹に響くような低音は、意外と遠くの落雷の方が凄いです。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 20:41 ID:1Kp/Gasv
まぁなんだな
大砲の音までリアルに鳴らせるスピーカーならオケもピアノも大太鼓もリアルに鳴らせる。
当たり前のことだネ。
そんなアタリマエのこと言われて暑苦しくなってる312はヤパーリアホだな。あの3バカを狂言基地害と
はっきりいえない微温的マスゴミと共通してるね、312のいかにも「したり顔」のご高説は。ププpu
なに?
  >音楽全体が上手く鳴っていなくても全然いいと思う。
  >それがその人のスタンスなんだから。
  >むしろスタンスの違いを認められない人の方がどうかしている。
  >どれも正解だし、その人がそれに情熱を注いでいれば本物だと思う。
  >俺も音楽に酔えるシステムが好きだけど、大砲の音がリアルに
  >聴こえるシステムもたまには聴いてみたい。まぁスレ違いですな、スマソ。

なーにカッコつけてんだか。薄っぺらぺら底の浅いチンケおっさん丸出しやんけ。(禿藁



324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 21:17 ID:MCTUWW6R
自演までして必死だな(w 可愛いもんだ

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 21:40 ID:la8Kjwa9
大砲の音までリアルに鳴らせるスピーカーって何よ

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 21:40 ID:ddOSxrON
>>323
お前はこのスレの前の方で散々恥じ掻いて逃げ出した香具師だろうが!!(プ

「さあ、本題に戻ろう」の次は「まぁなんだな」だって?w

流石にオリコウさんは違うねぇ〜 そんなにサービスしなくたっていいぞ(ワラ

「まぁなんだな」だって?ほんとかよ お前天才だよ全く

さあ、オリコウさんは次はどんな生き恥を晒してくれるのかな?WW

では張り切ってどうぞ!! あ、書き易いように上げとくね♥

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 21:50 ID:1Kp/Gasv
>>326
バカが必死で何ほざいてるんだよ(ハゲワラ
ま、ご苦労。で?

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 22:07 ID:la8Kjwa9
大砲の音までリアルに鳴らせるスピーカーって何よ


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 22:28 ID:CokrHeqk
>>327
「さあ、本題に戻ろう」

「まぁなんだな」

「で?」

う〜ん。。。今一だな・・・もうちょっと頑張ろうよ オリコウさんなんでしょ?(プ

そうそう、328に答えてあげなよ どんなスピーカーなら大砲の音がリアルに聞こえるのかな?

それともリアルに聞こえるのはオリコウさんだけなのかな?(プププ

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 22:48 ID:6okAbPLQ
>>オリコウサン、やっちまぃなょ

アフォ329を本物の大砲ですっ飛ばしてやりなよ。
リアルな大砲の音に感動しながら昇天するだろうよ。


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 22:49 ID:6okAbPLQ


ドッカーン!!

ガク・・・・死体一匹できあがり


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 22:55 ID:aEVdjd2E
なに?オリコウさんの正体は将軍様だったのか!!W 流石だな(プ

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 23:08 ID:lbrh1DQK
上のレスで風圧という表現があったけど、ホールのオーケストラなんか
まさにそういう感じだよね。
直線的なものや、コントラバスのように地響き的ものやらいろいろ。
スピーカーであのホール感を出すのは相当難しいね。

雑誌で、超超巨大システムを組んでる写真なんかみるけど、
結局、ホール並の空間が必要ということですかね。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 23:32 ID:aEVdjd2E
オリコウさんは泣きながら逃げていきましたとさ まる
少し突っ込まれて何にも書けなくなるなら最初から知ったかすんなよボクちゃん


>>333
とは言え、映画館のような広くて音響も整えられた場所で特大スピーカーで再生しても
やはり物理的な限界を感じてしまうよね。ユニットのね。それよりもモニターオーディオのHPでの記述・・・

>オーディオの音を決める重要な要素である"空間の広さ"。収容人数300人のホールで演奏される、
>120人編成のフルオーケストラを想像してみてください。いかに優秀な演奏であっても、
>リスナーにとっては音楽ではなく、騒音となってしまいます。フルオーケストラの演奏に
>収容人数2500人以上の大ホールが必要とされる理由がここにあるのです。
>オーディオも「音楽を奏でる楽器」であり、空間に適したサイズのスピーカーを選ぶことが重要です。
>ブックシェルフ型のGold Reference 10は6〜10畳の部屋で真価を発揮するように設計されており、
>このサイズの空間において、大型スピーカーでは得ることの出来ない抜けの良いサウンドを奏でます。

↑これを読んで納得したよ。逆に考えてみればその部屋の空気を振動させるのに
適切なスピーカーのサイズが存在するのだと思う。またカイザーの発言で
「部屋の空気を一突きで動かせるような美味しいポイント」がその部屋の何処かに必ず存在する。
大型マンセーで小型スピーカーを軽視する香具師はそこら辺を疎かにする恐れがあるね。
だからもぐもぐ氏の様に両刀使いで、その部屋の大きさに合わせて・・・というのが真のオリコウさんなんだろうね。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 23:50 ID:G4dSBmmN
>>334
なにをいまさら・・・、
君からみたら、ほとんどの人がオリコウさんになっちまうよ。(プww
あとここだけの話もぐもぐは口が臭いらしい、気をつけろよ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 12:21 ID:1C1jEyJ5
電気通信大学にあったコンクリートホーンはどうよ

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 14:30 ID:Y12s787X
だから、実演と再生のすり替えって、
ある程度の大きさのホールだと、ホールの特性にマスクされるので、
意外に簡単に騙されちゃうよね。


338 :としぼちゃん ◆AYAYA/.TeY :04/04/13 14:37 ID:mODJipll
>>337
私もそう思います。

339 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/13 23:13 ID:KKYxaveH
>>334さん

ピンスポットで部屋のポイントをつつくだけです。狭い部屋に大型を持ち込んでも
そこそこ鳴りますけど、小さい的を大砲で狙うような大変さがあると思います。

大きい大砲で狙うのは大変ですけど、すごく高性能な大砲なら的に当てる事も
できます。高性能でない大砲で的に当てるには操作する人に相当なものが
求められると思います。

気持ちよく鳴らすって本当に難しくて楽しいですね☆(^ー^)

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 23:19 ID:WXyX9ryP
つーか、口臭いネカマなんて氏んでいいよ

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 23:26 ID:yvSEqbwy
>>339
上手い事言うなぁ〜(パチパチ

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 23:32 ID:IdWhPrz+
なにかムキになってるようですな (プw

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 23:38 ID:yvSEqbwy


      
        (プw



344 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/13 23:40 ID:KKYxaveH
別に燃料と称されるものを投下したつもりではないんですけど・・

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 23:43 ID:yvSEqbwy
>>344
なぜにあげる?w

346 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/13 23:49 ID:KKYxaveH
さっき上げちゃったのをそのままにしていしまっていました。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 00:03 ID:B34Tjtu+
ステサンなんかによく書いてあるよね。
これはオーディオファイルがミリ単位で調整した結果だ。
まんざら嘘というわけでもないんだが・・・・・

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 00:50 ID:1rGrhlcu
>>334
それは常識だ。
しかし、小音量であっても、容量の小さいSPで低音の不足などが認識できることも事実。
部屋の広さで単純に決めるのではなく、ジャンルや聴き方(ボリュームとか)
などを含めてトータルで判断し、適したサイズ・ユニット配置などを選ぶべき。

ちなみに、もぐもぐおじさんは、腕が悪いから狭い部屋だとフルレンジでなければ
セッティングできない。たまたま結論が正しいだけで、おそろしくレベルが低い。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 06:11 ID:wBEQPoB4
たまたま結論が正しいだけで、おそろしくレベルが低い。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 06:22 ID:smNvAAgg
ジェネレックのスピーカーってクラでもOKでつか?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 12:31 ID:eHpOefX2
もぐおじさん←久々に面白かった。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 07:26 ID:VAGOjmaj
age

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 08:14 ID:pfokg60q
つーか、口臭いネカマなんて氏んでいいよ

354 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

355 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/15 23:56 ID:0Ply5w9F
フルレンジでなければセッティングできないなんて言ってませんけど。

フルレンジが有利って言っただけですよ。発言を捻じ曲げるのはいけないと思います。

356 :(=゚ω゚)ノぃょぅR ◆iqtHplA1pc :04/04/16 00:08 ID:peahI164
捻じ曲げてぃぃのはアレだけょ?

イタタ!タンマタンマ!

357 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/16 00:12 ID:zUzOJQgv
アレって何ですか?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 00:12 ID:HHqVXEhp
チソチソ

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 00:38 ID:Qjpy+oWx
つーか、口臭いネカマなんて氏んでいいよ。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 00:59 ID:dMiYVrj5
>>357
いい加減ネカマやめろよ
いい年したじいさんが
それから口臭いよ


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 01:42 ID:+zu0i6Sw
>>360
やっぱりネカマは無理がありましたか。反省します。
こちらのコテハンの方が受け入れてもらえそうなので、これからはもぐおじさん
に変更します。よろしくな!言葉もおじさんらしくコテコテにします。
今後「もぐもぐ」で書き込みがあった場合は、他人の煽りです。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 20:19 ID:dtAdFnCD
やっぱAXIOM80かジェンセンの610-Cを指定箱に入れた奴でしょう。
正反対のアプローチでアクースタットって手もありますが。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 23:44 ID:Na6Z99mR
クラを語るのにアキュフェーズは欠かせません

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 12:37 ID:UxXFVZRS
>>362
どれもダイナミックレンジが取れないねえ。
そういう音が好みなの?
本当にクラシック音楽が好きなのかな。疑問。


365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 17:03 ID:dQ036fzY
>>364
あなたどれも実際に聴いたことないでしょ?
ぷ。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 17:10 ID:UxXFVZRS
>>365
AXIOM80は10年程前に秋葉原のテレオンにて、アコースタットは、ダ
イナミックオーディオの試聴会で聴いています。
アコースタットはサウンドパネルを増やせばダイナミックレンジは取れ
るという話ですが、モデル3を聴いた印象ではダイナミックレンジは厳
しい感じはしました。
モデル6は聴いた事がありませんが、輸入元がファンガティという大阪
の代理店だったので、東京では聴くのが難しかったです。


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 17:36 ID:ZRoVils8
クラ向きでダイナミックレンジのすぐれた
レコード関連の製品を教えてくださーい

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 20:48 ID:wxV51nct
レコードとはLPに限定した話ですか?>>367

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 21:02 ID:ZRoVils8
はい!

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 21:13 ID:UxXFVZRS
余り評判にはならないのですが、ウェルテンパードのリファレンスは良
い出来ですよ。
とても肌合いの優しい音がします。
特に微少領域でのダイナミックレンジが広い様に感じます。


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 23:11 ID:ZRoVils8
それは40マンくらいのモデルですか?
雑誌で評判の?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 07:44 ID:4atLM3KO
>>371
40万円位なら、ウェルテンパードのベーシックになりますね。
本当は72万円のクラッシックVが良いと思います。


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 17:27 ID:adhTgkGj
>>369
LPに限定した話なら、ダイナミックレンジのチイサな片輪フルレンジでも十分でつ。
お金がないのならフォスの中高域クセだらけの安物フルレンジを長岡センセイ謹設計のチープ合板BOX
に入れたやつなんかいかがでつか?この場合弦はキチャナイ再生しか出来ませんので、ジャンルはリートとか
チェンバロとかごく一部の室内楽とかに限定されますので、クラシクのレパトワのごくごく一部になって
しまいまつが、いまだにLPにこだわるアホにはピッタンコと思いまつ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 19:58 ID:Zffwjqz7
おれ、一度訊いてみたかったんだ。
こういう低レベルのアオリを書き込んで、誰も反応して暮れなかったときの気持ち・・・

どうよ>>373

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 19:47 ID:+++UQwjm
おれ、一度訊いてみたかったんだ。
こういう低レベルのアオリを書き込んで、誰も反応して暮れなかったときの気持ち・・・

どうよ>>374

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 19:50 ID:J2tUVD2S
どうもこうも・・・w

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 19:50 ID:qLwTHsYP
カワイそうにドツンボかよ、373

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 19:52 ID:891DS8yc
痛さでは>>375が一番だ。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 19:53 ID:J2tUVD2S
ジエンはヨセ

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 14:57 ID:pt2pdB21
↓常習的に路上駐車する社員がいる会社の製品は買ってはいけない
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/car/1080564395/806

99 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)