5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆素晴らしき ニアフィールド・リスニングの世界◆

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 18:05 ID:M0rZP1Zd
タイトルそのままです。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 18:10 ID:1ZX1ZWhU
夜中は超ニアフィールドリスニングだな。ノイズより、耳鳴りが気になる。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 18:10 ID:7BvIWxmw
2?

4 :3:04/04/12 18:12 ID:7BvIWxmw
                        |
       ____.____    |
     |.     |∧||∧ |  | 
     |        |(  ⌒ ヽ| ←俺
     |        | ∪  ノ|  | 
     |        |  ∪∪.|  | 
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    | 
                        |      
――丶ヽ〃――――――――― ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 18:14 ID:1ZX1ZWhU
2をとって、すまん。まあ、そんなことやめてくれ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 18:17 ID:0SBh9/fU
関連記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040412-00000402-yom-soci


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 19:18 ID:jeA3OZl4
俺、四畳半で聞いてるけど。素晴らしいよ箱庭的世界。
四畳半でも機器のグレード挙げたりルームチューンいじったりすると、
ちゃんと音場が広くなったりって感じられるのな。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 19:55 ID:gNKIFIeU
小型SP=ニアフィールドと思いたいところだが
意外に1mトライアングルを守って試聴してる人少ないよね。

9 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/12 22:25 ID:r8v1Pn+M
>>7さん
繊細さを堪能できる楽しみ。広い部屋もいいですけど、狭い部屋はデメリット
ばかりではないと思います。デメリットをメリットへ。

繊細なユニットをそっと鳴らして楽しみたくなりますね。(^_^)

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 14:35 ID:Y12s787X
子供は、早く寝ましょう。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 18:11 ID:YNHFfx4O
寝静まった夜中、そっと聴く音楽は、大音量と違いしんみりと心に響く時があります。
ニアフィールドは音量を下げてそっと聴いても大変クオリティーが高いところがよい
ですね。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 18:37 ID:P+ejNdsD
経験乏しいですが、ニアフィールドで小音量でそっと聞くのには、
小出力の真空管アンプがとても好ましいように思います。
もちろんパワーの大きいトランジスタの小音量も良いですが、
こちらは大音量で聞いたほうがより良く聞こえるケースが多いのと、
とにかく箱庭的世界に真空管アンプはしっくり来るんです。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 19:10 ID:QmX/+mIm
>もちろんパワーの大きいトランジスタの小音量も良いですが

あまり良くないと思うぞ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 19:30 ID:WXyX9ryP
つーか、口臭いネカマなんて氏んでいいよなぁ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 20:46 ID:d25faY9o
ニアフィールドの定義として、スピーカーとの距離がどれくらいまでの
ことをいうのだろう。
たとえば私は、5m x 6m の部屋で、2mの正三角形を作って聞いているが、
これではまだニアフィールドとは呼べない?
これより近づくと、ソースによってはスピーカーから直接音が出てくるように
感じて音場には入り込めないし。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 21:10 ID:QmX/+mIm
1.5m以下

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 21:20 ID:d25faY9o
>>16
だとするとやはりスピーカーを選ぶよね。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 21:39 ID:YNHFfx4O
ニアフィールド向きのスピーカーはどんなのがありますか。
小音量でも質の高いスピーカーということになりますか。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 21:42 ID:QmX/+mIm
>>18
ヤマハ NS-10M

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 21:44 ID:dyica8zW
タンノイはニアでも聴きやすいですよね

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 21:45 ID:c6hXMQOp
>>19
やめれ。それだけは。せめて新作のパワードに汁。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 23:03 ID:MHGhPOnf
( ゚ Д ゚ ) ハ ァ ?

ニアフィールドは50〜60cmぐらいだろ。
それ以外は通常リスニングだボケ!!

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 23:04 ID:KOGMDbZr
>>15
1mの正三角形が正解。
スタジオではミキサーをいじりながら試聴するため。
それとかなりの音量で聞いてる。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 23:16 ID:A9jK0X+6
ヤマハ NS-10M → アコースティック・エナジー AE-1 → 富士通テン TD512
ニュートラルに勝るものは無し。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 23:37 ID:yvSEqbwy
>>22
それは本当のニアフィールドだろうが
ピュアAU的ニアフィールドは1.5m以下

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 00:08 ID:q2vcPxqX
>>25
勝手に決めんな!

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 00:19 ID:sTdwIbYm
バカ!常識だぞ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 01:13 ID:n03L3vCa
私は2mの正三角形でもニアフィールドだと思っていたが・・・
つまり、今メインのスピーカーと3.5mの距離を取っているが、
サブの物は2mの正三角形。これでも私にとっては十分ニアフィールド
なんだけどなあ。
ニアフィールドの定義って絶対値?それとも相対値?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 01:18 ID:VjYsIQk+
隣家に音が漏れない音で聴くのが
ニアフィールドリスニングの定義

30 :(=゚ω゚)ノLF ◆ufBndWxg2c :04/04/14 01:31 ID:lIetuC4H
ニアフィールドの場合、
ダイナミックレンジ的な余裕が少ないので、
その幅の中で全てを表現させるのは
かなりの使いこなしが必要ですね。
ある意味、テクニシャン!?みたいな・・・。

31 :YAGU ◆YaGu.www2A :04/04/14 01:35 ID:KsxlDldh
ニアフィールドの明確な定義ってあるのかなあ〜〜?ググってみたけど、なさそう・・・
部屋の反射音の影響の少ない、直接音主体のエリアで聴くってことでしょ?
部屋の残響時間や、スピーカの指向性が違えばそのエリアも変わってくると思う。
臨界距離ってのがそれにあたるのでは?
つまり部屋を拡散音場と仮定したときに、直接音と間接音の比率が等しくなる距離。

ttp://www.hana.or.jp/hana/ikata/SR-Audio/DrctRfrct.html

一般的なリスニングルームだと1〜2mくらいになるんじゃないかな?

32 :YAGU ◆YaGu.www2A :04/04/14 01:48 ID:KsxlDldh
>>31の補足:
リンク先に書いてある臨界距離の4倍以内ってのは、SRの明瞭性を確保する目安だそうなので、
ニアフィールドの定義とは違う。

マジレス、すんまそん。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 08:59 ID:v/tjpu2c
これだな。やっぱり1m。
ttp://www.audiolinks.nl/speakersetup.htm

34 :YAGU ◆YaGu.www2A :04/04/14 09:52 ID:KsxlDldh
しかも黄金比。やるな・・・

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 12:55 ID:KquJWUW7
ニアフィールドの定義
とりあえずSPはフロント2本のみ


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 16:46 ID:pSf1n4JZ
いや、真のニアフィールドってのはつまり、「イヤースピーカー」って
あったべ。あれですよ。
耳の前にスピーカーをぶら下げるのですよ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 16:55 ID:fkmlRj+u
>>33
1mなんてどこにも書いてないぞ。
数字は比率だよ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 17:37 ID:v/tjpu2c
>>37
じゃ1間6尺=2.7mから算出すると1.2m。
でもスタジオじゃ1.07m(3.5フィート)なんだよね。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 18:26 ID:6g7iRhk9
比率や距離はあくまで目安。部屋によって変わる。
自分の耳を頼りにセッティング。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 22:44 ID:gSj5wPu9
漏れの場合、布団の前にスピーカー20センチの距離で聴いてる(^_^;)
スピーカー間は40センチくらいか。寝る時専用だけど。
思ったよりも空間表現力はある。丁度肩の辺りまで広がって聞こえる。
ただし、ボリュームは殆ど上げられない。音楽に浸りながら寝る
のが最高です。

41 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/14 23:09 ID:9BouusbB
100db以上の能率のフルレンジを球シングルアンプでそっと鳴らす
ニアフィールドは大好き☆

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 23:34 ID:yHrfe1Ar
俺も☆

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 09:13 ID:pfokg60q
つーか、口臭いネカマなんて氏んでいいよ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 16:53 ID:LLJnbe9P
最近のニアフィールドはラージモニター的な鳴り方のが増えている。
100Hz以下をダラ下がりにした古典的なバランスのSPこそニアフィールド。
タイトでレンスポンスの早い低音を聞け。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 20:07 ID:R3aZmZSV
ニアフィールドは低音が良く聞き取れますね。ベースのブルンという感じも掴めます。
距離を置くととたんにそれがわからなくなります。
ただバランス的には高域の直接音が耳に入らない様にした方がいいような気がします。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 20:39 ID:ogb53WJt
うちではツイーターの直接音が耳に入らないように、ウーハーを耳の高さに合わせてる。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 21:18 ID:qlew7TsW
そうですね。テレビの上なんかちょうどいい気がします。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 21:28 ID:Xap7Rkib
つまりこうだな
ttp://www.geocities.co.jp/MusicHall/5881/st001.jpg

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 21:52 ID:zXrC+n/D
>>48
うわーっ、だっせー

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 21:56 ID:brKOk4aO
>>48
また懐かしい画像を引っ張り出してきたな

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 22:12 ID:WXH4OmsJ
>27-50
馬鹿丸出しだなw

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 22:44 ID:wYQAe+L/
>48
こ、こ、これは、どうしたのだ?
近所に氾濫しやすい河川でも流れているのか?
それとも、座敷犬のようなものを飼って、いたずらするのか?
それとも2畳のワンルームなのか?
体の言い座敷牢なのか? 
持ち主の頭脳が異常をきたしたのか?


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 23:03 ID:Aa0Nc0xl
確かモニオスレの住人が開封ついでにネタで撮った画像。

54 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/15 23:53 ID:0Ply5w9F
ニアフィールドの最大のメリットは、大音量時に発生するあらゆる諸問題
(低音、飽和、共振、箱鳴り、その他振動等)を無視できる点につきると
思います。

聴くソースのジャンルによっては抜群の効果を発揮するのがニアフィールド
ですね☆(^ー^)

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 01:10 ID:2b/v9GbX
セレッションのSL600辺りが出てきた後に、小型SPの方法論が変わったような気がする。
低能率ながら大型SPにはない軽くて制動の効いた低音はスピーカー・スタンドで音が大きく変わる。
もちろん高域の澄んだ音場表現も一緒になっているわけだが。
今では常識のことも20年前には大型SPにしか必要ないように言われていたように思う。
それまでの2wayの価格×10倍。。。という感覚が付きまとってたけど。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 01:38 ID:GDsM4Sqb
>>55
私は今でもSL600を持ってますよ。
6年くらい前まではサブとしてニアフィールドで使っていました。
といっても2m弱くらいの距離なのですが。
ただ、さすがに高域のレンジが物足りなくなってきたのと、
現代のこの手のスピーカーと比較すると高域の滑らかさが足りない。
それが理由で使わなくなってしまいました。
現在のサブはプロアックのRespons1SCで、この方がかなり安価なのにも
関わらず、現代的なレンジ感と反応の良さ、それにしなやかな繊細感等
ニアフィールドで抜群に精緻音場&音像を表現してくれています。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 07:26 ID:2HxX5WN7
>>56
そうそう。SL600はこの手の機種のパイオニアで
AE-1と並んでイギリス製小型SPの新しい世代の代表だった。
両機種とも鳴らし難さに関してもピカイチの存在だったような。
しかしこの2機種はもともとBBC LS3/5a互換を狙った機種で
高域のピークとかもろもろまで真似てつくってたりする。

最近のは高域をスムーズにして指向性も広く設計し直されてるし
ユニットの生産拠点も中国に移ったりして価格も下がってる。
蛇足だが真空管アンプも同じ感覚だと思うね。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 08:39 ID:Xd0nucA5
つーか口臭いネカマなんて氏んでいいよ☆(^ー^)

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 17:03 ID:H9cl8bGX
プロアックは日本では輸入されていないのですか?とんと見かけません。
韓国のソウルにいったら大型のプロアックがあって、こんなのあるのだと
びっくらこいた事があります。韓国では人気ものだそうで。


60 :56:04/04/16 19:27 ID:4kK1VY7u
プロアックは、以前は日本にも輸入されていましたが、
現在はわかりません。
私は英国出張を利用してロンドンで購入、担いで帰ってきました。
http://www.proac-loudspeakers.com/

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 21:01 ID:H9cl8bGX
韓国のオーディオショップのHPから。
ttp://www.sorishop.com/event/ProAc/event_ProAc.html
プロアックは大型は仮想同軸3wayがお好きなようで、私が見たのも
こんな感じでしたがもっと幅があるものでした。
こういう仮想同軸でのニアフィールド..たんなる3WAYよりは良さそうな
気はしますが、でもやはりちょっとでしょうね。
しかしプロアック、ニアフィールドに良さそうな2wayを多種つくっていますね。
英国ではメジャーなのでしょうか。

62 :56:04/04/17 01:15 ID:xVivGbqO
英国ではメジャーですよ。
というか、例のタブレットなんて世界中で売れまくりましたしね。
でもどちらかというと玄人ウケするメーカーだと思います。
最近リリースされた新しいタブレットReference 8はドイツでも
好評だそうです。
とにかく、ニアフィールドで聴くのにぴったりのかなり小型のサイズ、
そして高密度な音を求める人にはピッタリだと思います。
ただ、アンプによっては高域が暴れやすい傾向もありますから、
特にニアフィールドで使う場合には要注意だと思います。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 21:50 ID:vnbw6oDQ
ニアフィールド、真空管、小型SPまたはフルレンジSP(同軸含む)は地球にも人にも優しい。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 21:53 ID:mDfgcMe6
究極はヘッドホンだろ
超ワイドレンジ、高S/N
隣人にも優しい

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 21:54 ID:0TGs1NlS
ただ、あの脳内定位がどうも…。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 22:35 ID:vnbw6oDQ
やはりこぢんまりしていても音楽が空間に広がっている方が気持ちがいいです。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 22:50 ID:RToFESt0
>65
ソースの問題のような・・・

68 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/17 23:26 ID:06b856Nh
ヘッドフォンって音の前につけている事が気になって敬遠している人って
多いのでしょうか。音はいいのですけど長時間つけていると首や耳まわりが
少し痛くなってきますし、頭も重く感じます。

もっとつけている事を忘れてしまうようなピュア用ヘッドフォンって無いので
しょうか?(私の質問はスレ違いですね。

69 :しょうちゃん:04/04/17 23:28 ID:cCExcIK7
ニアフィールドリスニング、好きです。
めくるめく万華鏡〜、そのさ〜き〜には〜♪
なーにがーあ〜るのだろう〜♪

間奏

めくるめ(ry

70 :しょうちゃん:04/04/17 23:37 ID:cCExcIK7
>>68 もぐもぐさん
>音はいいのですけど長時間つけていると首や耳まわりが
>少し痛くなってきますし、頭も重く感じます。
花粉症の季節は特につらいものがありますね。
耳の穴までかゆくなるんです。

>ニアフィールドの最大のメリットは、大音量時に発生するあらゆる諸問題
>(低音、飽和、共振、箱鳴り、その他振動等)を無視できる点につきると
>思います。
全くその通りでございます。
師匠と呼んでもいいですか?


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 23:39 ID:mDfgcMe6
老師と呼んで差し上げて

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 23:47 ID:gui6hBNE
>>56
SL600はどんなアンプで鳴らしてましたか?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 00:16 ID:4iFwya2V
つーか口臭いネカマは氏んでいいよ

74 :56:04/04/18 15:31 ID:lQf4/400
>>72
SL600を鳴らしていた当時は、クラッセのDR-15というパワーアンプに
DR-5Lというプリの組み合わせでした。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 16:20 ID:jjvN8w5+
老師もぐもぐさんはラウザーかグッドマンかフォステックスを2A3辺りで
鳴らしておられるのですか?

76 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/18 16:59 ID:lbXX+f3u
>>75さん
まず、老師ではありません。普通18歳の女性を老師と呼ぶでしょうか?
大いに疑問です。

では、気を取り直して・・・

ラウザーもグッドマンもありますけど、普段はあまり聴いていません。
それらをセットしてある部屋を使う時だけたまに聴きます。

アンプはシングルアンプです。球の種類を言うとまたもめるので控えさせて
いただきます。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 17:17 ID:s/0QaqDT
プアオーディオの伝道師 キルロイさんのことだから
6BQ5か6BM8でしょう。
ユニットはコーラルが好みのようです。
っと私が勝手に補足しときました。

78 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/18 17:21 ID:lbXX+f3u
6BQ5ですかぁ・・。確か1台あったかなぁ・・・。

確かに高能率フルレンジを鳴らすにはぴったりですね。

ところで最近キルロイさんっていう名前を目にしますけど、キルロイさんって
どういう人ですか?(その人私じゃないもん


79 :しょうちゃん:04/04/18 17:35 ID:/D9uCfmI
ソナスのコンチェルティーノホームと、ボストンアコースティックのリンフィールド300Lを主に
ニアフィールドで聴いています。
大音量派の私でも音量に不満を感じずに楽しめますし、遠くに置いた場合よりも
明らかにクリアで鮮やかな音像です。
300Lは表現が鋭角なので、ニアフィールドにはソナスの方が向いているかもしれないです。

80 :しょうちゃん:04/04/18 17:37 ID:/D9uCfmI
>>78 もぐもぐさん
ロマンスレの初めの方で登場されていた人です。
低価格の商品の使いこなしと軍事面に詳しい人ですね。


81 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/18 17:41 ID:lbXX+f3u
>>80さん
解説ありがとうございました。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 18:03 ID:s/0QaqDT
>>78

 お ま え の こ と だ よ !!

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 18:07 ID:v1qXTXrW

もまいら、もぐ御大に対して失礼だぞ。年寄りは大事に汁。


84 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/18 18:19 ID:lbXX+f3u
>>82さん
キルロイさんに迷惑がかかります。キルロイさんは私じゃないもん!

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 18:36 ID:qNNCxcaZ
>52-84
馬鹿のオンパレードだなw

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 18:36 ID:ur+myzXX
俺も6BQ5シングル一台持ってるよ。
5wくらいしかないけどニアフィールドにはちょうどいいね。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 18:49 ID:4iFwya2V
つーか口臭いネカマなんて氏んでいいよ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 19:25 ID:jjvN8w5+
しょうちゃん、
するとハードよりもソフト系のSPがニアフィールドにお勧めということですね。
同軸2WAYのタンノイはニアフィールドによさそうです。
同軸2WAYだと口径がでかくても使えそうな気がしますがどうでしょう?


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 19:29 ID:M6Vd0I8x
付帯音いっぱいで?

90 :しょうちゃん:04/04/18 20:05 ID:/D9uCfmI
>>88
SPを近くに持ってくるとくっきりはっきりしますよね?
ですから、ハードな表現のSPだとちょっとキツイかなと思うんです。
ディナのオーディエンスシリーズはちょうど中間という感じで、これもいいですね。

タンノイはどうでしょうね〜?
私も経験がないので知りたいところですが、私のメインSp(ホーン2ウエイ)でも
1.5メートルぐらいなら問題ないので、いけるかもしれませんね。
通常のセッティングとはまた違った表現になると思います。

91 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/18 21:06 ID:lbXX+f3u
タンノイはニアフィールドでは音のまとまりがよさそう。でもある程度鳴らしたく
なりますね。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 00:16 ID:LAxdE7BJ
つーか口臭いネカマなんて氏んでいいよ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 04:43 ID:dT+htU80
つーかおまえは変質者だろうせろ

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 08:12 ID:ilOa9qW7
デノンの398あたりでボーズのイタリアーノを
5時35分角度の延長上の外振り、70cm間隔で設置する。

ニアフィールドとはそんなもんだ。
結論出ただろ。

95 :(=゚ω゚)ノぃょぅR ◆iqtHplA1pc :04/04/19 08:36 ID:KekcYeTH
カナリ音量絞っても低音がぼょょ〜んって来るね

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 08:45 ID:ilOa9qW7
そのとおり。
ニアフィールドは、そこそこの音量でも
音場がSPの奥に広がり、低音感も十分に得られる。
しかしだ。
そんなものは女、子供に任せとけば良い。
ピアノの音はキラキラと部屋中にしみ渡り、
ドラムは前に前に出て、体を突き抜けて来くる。
これが漢のオーディオであり俺の結論だ。
結論とはニアフィールドはメインシステムには
なり得ないということだ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 09:17 ID:gEkff4ad
8畳以下くらいの視聴専用でない部屋で鳴らすときは、ニアフィールドのセオリーで
セッティングした方がよい結果になることが多いと思う。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 09:29 ID:5LDWB1O5
フルレンジは音像定位が良いと思い込んでいる人がいるようだが、それは間違い。
確かに横方向の定位は良いけれど、上下方向(高低)や前後方向(奥行き)の
位置関係が適切に表現できないのが大半。
小音量でフルレンジのレンジ不足に対する不満は緩和されるとしても、定位
情報の少なさは拭えないので、音楽はやっぱりスカスカ。
BGM用と割り切るのが吉。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 09:35 ID:D2Md8bHz
>>90
ニアフィールドとラージは別に造ってあるぞ。。。タンノイ業務用

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 10:07 ID:fajxrYH8
100っ!!


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 10:48 ID:X20X0tD7
漢オーディオ!熱くそそり立つふいんきが有るな。

102 :しょうちゃん:04/04/19 11:01 ID:J4AJ0Yy6
>>99
もちろん業務用のスモールモニターだったら問題ないと思います。
システムシリーズか、新しいEllipse 8 なんかも良いでしょうね。
ただ、プレスティッジでもスターリングぐらいだったらニアフィールドにも使えるんじゃないかと
思いますが、どうでしょう?



103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 11:35 ID:p6epd9f8
>>102
そんなもんでニアフィールドを語るのは烏滸がましいよ。
口径が8cm以上のユニットはニアフィールドには根本的に使えない。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 11:38 ID:p6epd9f8
>>98
おまいはピュアには向かない。
AV板にでも逝ってろ!

105 :しょうちゃん:04/04/19 11:42 ID:J4AJ0Yy6
>>103
そうなると市販のSPだと適合するSPが少なくなっちゃいますね。
まあ、本格的な?ニアフィールドとなるとやっぱり小口径じゃないとダメなんでしょうけど・・

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 11:49 ID:p6epd9f8
>>105
ニアフィールドとはヘッドホンと通常リスリングとの中間で1m以内の超近接視聴の事を言う。
少ない音圧でも十分な音量が得られる方式。
それに使えるユニットは精々8cm未満。それ以上だと音像が肥大してしまいメリットが生じにくくなる。
また口径が大きくなると振動板自体の質量が増えトランジェントに影響する。
問題は重低音だけど、サブウーハーで補えばイイ。


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 11:58 ID:ilOa9qW7
そのとおり。
本格的にやるなら市販品ではイタリアーノかオーラトーンくらいしかない。
根本的に8cm以下の小口径フルレンジしか使えないのは
バッフル面積が大きくなるからだ。
ニアフィールドの最大の利点は
部屋の反射音や定在波から影響されにくいことにある。
バッフル面積も最小にしたい。
しかしだ。
それらの影響も抱え込んでオーディオに取り組むのが
包容力のある真の漢のオーディオだ。
サブでソースの情報を聴き出すのには良いかもしれんが
そんな感じで音楽は聴きたくない。
飽きる。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 12:36 ID:D2Md8bHz
>>102
20cm同軸でManleyさんもプロデュースしてた。
でも箱は極小でガチガチのMDF製。
そういうタンノイを好む人は少ないけど素地の良さが引き立つでし。
スターリングは。。。ラージ的なモニター方法だといいかも。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 17:38 ID:fajxrYH8
その意味ではレッドモニターがいいかも。古い?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 17:47 ID:/k/+UD/A
つーか、>>107はスレ違い。バカ○だし。
「そんな感じで音楽は聴きたくない」ならわざわざ来るな

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 17:51 ID:D2Md8bHz
立派なラージモニターをつかまえてニアフィールドっていう論理は納得できないな。
近くで聴く=ニアフィールドなんじゃなくて、顔より大きい径はビームワイズが隔たるぞ。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 18:07 ID:ilOa9qW7
そのとおり。
極端に言えばヘッドフォンに8cm口径のユニットを付けるようなもんだな。
ニアフィールドリスニングには、その特殊な試聴方法にあったものを
設計・自作ってのが一番かとも思う。
しかしだ。
そうやって自作しても見た目はパソコンの小脇にあるSP程度のシステム。
漢が泣くな。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 18:17 ID:fajxrYH8
12吋同軸だと函と函の間がかなり狭くなりますね。
実際どうなるのだろう?120cmトライアングルくらいはどうだろう。
4畳半の部屋にマンレイやレッドモニター持ち込んで聴いているのと
おなじようなものか。
かなり内振りにすれば可能かも知れない。
しかしスイートスポットはとても狭そう。
音場感はかなり犠牲になるのかな?


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 19:08 ID:ilOa9qW7
さて自作だ。
フォスが一般的には入手しやすいのだが、ここは敢えて
THIELのC2-11という3.5インチ口径のユニットがよいだろう。
Fs=40Hzなのでこれを5リットルくらいの密閉で制作する。
ペットボトルを少々大型にしたようなものの底に
ユニットを取りつけたような設計になるだろう。
これはバッフル面積を極力小さくするためだ。
ニアフィールドでは低音は音量豊かになるので
だら下がりな特性なら問題ない。
密閉で設計するのもこの為だ。
箱をしっかり作り、これに立派な足を付ければ
少しは漢と言えるだろう。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 20:41 ID:4XfkS/io
バイノーラルとも区別がついてない漢がいるな。。。困ったもんだ。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 20:56 ID:UL0zdWPN
こんなスレを待ってました。
56さんと同様にプロアックを使っています。
ただ、僕のはTablette50です。
これを、スピーカー間1.8m、スピーカーから耳まで1.6mの
ニアフィールドで聴いています。
部屋は8畳洋間で、スペース的にはニアフィールドじゃなくても
余裕があるのですが、試しに近づいてみたところ、
余韻もきれいに聞こえるし、繊細感もましますし、なによりも音像も
空間感も精緻で、目に見えるようです。
不満だった低音も現在ではまったく気にならなくなりましたし、
量感不足も特に感じられません。
それから、住宅の都合上、大音量は無理ですので、
そういった面からもニアフィールドセッティングにして良かったと
思っています。

117 :しょうちゃん:04/04/19 21:52 ID:4Tfd/eBj
>>116
すごーくよく分かります。

1メートルまではニアフィールド、1〜2メートルはミドルフィールド、2メートル以上はファーフィールド
なんつって・・

>これを、スピーカー間1.8m、スピーカーから耳まで1.6mのニアフィールドで聴いています。
スピーカー間の距離をもっと縮めて聴いてみましたか?
今よりもっとSP同士を近づけてもまた違った音場で面白いですよね?
音場の左右の広がりはさほど悪くならないと思います。


118 :56:04/04/19 22:02 ID:Pb0CCj9p
>>117
こんにちは。
スピーカー間の距離もいろいろと試してみたのですが、
このスピーカーの特性なのか部屋の特性なのか、
これ以上近づけると高域に若干のきつさを感じるように
なってしまったのです。
で、現在は1.8mに落ち着いたわけです。
今後、アンプも買い替えを検討しているので、
またセッティングを詰めてみたいと思っています。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 22:40 ID:DIc+R1O6
逆オルソンでニアフィールドって漢はいないのか?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 22:55 ID:s6mZVY43
なんか、漢を語るスレ化しています。それもまた良し漢の香り

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 23:44 ID:K5R2SUTH
こういう時代になったと漢無量。。。
ttp://www.soundhouse.co.jp/new/200312/classicpro_ex10m.htm

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 00:36 ID:Nio22pTW
>>121
めちゃくちゃ安いね。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 07:08 ID:vmYRXPy6
>>122
NS-10Mも安かったですから。。。色んな意味でビギナー・モデルでした。
これに乗じてオーラトーンのパクリも出てほすい。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 15:51 ID:a6s9vji1
安物スピーカーでニアフィールドリスニングなんてしたら、
まさに学生向けプアオーディオになってしまうぞ。
ニアフィールドリスニングこそ、高品位な機材を使わなきゃ。
実際の話、近くで聴くとその素性がはっきり暴露されるしね。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 16:30 ID:iWGcLtyJ
>>119
逆オルソン

何年ぶりに聞くかな、この言葉w
江川に聞いてみれ
呆けて聞こえないふりするからw


126 :わだ信者:04/04/20 16:34 ID:W8A8XW1a
私も、ニアーフィルドリスニングのとりこになりますた。


http://from.milkcafe.to/cgi2/audio/img/2208.jpg

SP間156cm、耳までの距離170cmですたい。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 16:51 ID:yh9cJPbr
結構離れていると思うのはワシだけか・・・

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 16:55 ID:6uc02PMz
江川爺がよく言っている、

ニアフィールドリスニング時、
「安目のプリメインアンプを2台使用する(モノラルアンプとして使用)」

ってこれ、本当にびっくりするぐらい良い音になるんですか?


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 16:58 ID:nguQYtrg
ダメダメ。ラージモニターの近接視聴はニアフィールドとは言えない。
精々内振りにすることで仮想の円弧状ステージをつくって
本来のSP間隔を稼いでいるだけ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 17:05 ID:nguQYtrg
すまん。>>129>>126へのレスでした。。。



ちなみに>>128のバイ・アンプはそれなりに効果はある。
安いというのは気になるが、同じアンプならかなり差が出る。
音の立ち上がりが良くなってしなやかさが増すという相反したことが起こるので
トータルなグレードアップというべきだろう。
音場はSP設置の要因が大きいので悪ければ悪いまま。
良ければステージの奥行きが出てくる。これもトータルなグレード。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 17:47 ID:6uc02PMz
128です。

130さんどうもです。ちょっと興味が出てきました。
面白そうなので398×2ぐらいで遊んでみようかな…。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 18:08 ID:nguQYtrg
>>131
気に入ったらボリュームを統一したくなるのでプリアンプなど気になると思うけど
鮮度の維持を考えるとそのままのほうが良い場合が多いので参考までに。

ちなみにパッシブ・アッテネータはアンプのインピーダンスが低くなっていることから
ボリューム位置で音がコロコロ変わって苦労する。
バッファ・アンプを挟むと問題ないけど民生用にはほとんど皆無なので注意。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 18:12 ID:Yp5RZdEf
江川爺 モノアンプのチャンネルセパレーション
効果は確かに有る ボロ装置だと出ない
安い高いじゃないけど


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 19:50 ID:0uiaOLIl
>128、131です。アンプの件、レスありがとうございます。

ボリュームの問題はアンプのリモコンを利用することで解決
できそうですが、いかがでしょう?もちろん2台のアンプの
品質に差が無い、ということが条件となるでしょうけど…。

(??と質問ばかりですみません、お許しを。)

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 20:08 ID:+avXU4XX
アンプのリモコンによっては角度がシビアな場合があります。
CECとかそうです(w
失敗しないためには赤外線リモコンの分配器とか要るんですが、
どこで売ってたっけ‥

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 23:48 ID:Yp5RZdEf
過度の期待は禁物 モノアンプ 録音方法やソフトによっては無意味

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 23:55 ID:yh9cJPbr
一つの筐体に複数chぶっこんだヤシは相互干渉で音が濁る

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 00:28 ID:aBziLd9Q
単純に2wayをバイアンプにするだけでもイイんだがな。
ネットワークの干渉がなくなってスッキリするよ。

139 :126:04/04/21 12:35 ID:GO26iT+f
>127
センターラックがちょうど、幅1mです。それから25cmはなれてSPがあります。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 12:39 ID:n8+kMS+C
ttp://from.milkcafe.to/cgi2/audio/img/2208.jpg
こういう間隔での設置、M.802のようなトールボーイではありがちな設置と
思うのだが..。


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 12:49 ID:lbtBChhS
でもニアフィールドとは言わないよ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 13:04 ID:VKtdpQUc
>>139
普通じゃんw

ニアフィールドとは言わない。他へ帰りな。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 13:24 ID:n8+kMS+C
3way4unitのSPだから、ぎりぎり最大公約数のニアフィールドかもしれない。
ラージモニターのニアフィールドはスイートスポットは大変狭いけど、ポイントを
探せたら魅力的。スイートスポット限定覚悟でもう少し幅を狭くしてラックよりもう少し
手前にした方が良いかも知れない。
仮想の円弧状ステージであるにせよ、それはマイナス点として諦めて、
それを犠牲にしても、はまれば魅力的な世界があります。レッツ,チャレンジ!!

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 13:31 ID:djGgt38r
あの802もニアフィールドだと思うが。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 13:36 ID:lbtBChhS
原理主義者から云わせれば。。。小型SPを買え!!

146 :126:04/04/21 13:38 ID:GO26iT+f
>141、143
貴重な意見ありがとう!
早速、試してみるよ。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 15:07 ID:fVB+uDlI
小型SP≒箱庭≒盆石

148 :もぐおじさん◇117:04/04/21 16:49 ID:Q23iduOb
現在ではニアフィールド・リスニングの言葉は幅広く使われているわけで、ニアフィールド
モニターないしはそれに類する小型SPに限定した話題ではないと思う。
本人はベテランを気取っているのかもしれないが、その種のSPに限った話題しか
出来ないのなら、このスレをのぞく人たちが求めるノウハウの持ち主とは言えないので、
遠慮して欲しい。応用力や想像力のない原理主義者は不要なのです。
それがニアフィールドであるかどうか、仕切ってもらう必要は無いし、おこがましいし、
無意味だ。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 17:59 ID:lbtBChhS
大型SPを近くで聴いても音の広がりは感じるかもしれないが
定位感を得ることは困難だ。エコーの掛かった巨大なモノラルと同じ。

150 :126:04/04/21 18:53 ID:2IqQM9Vn
>149
しかし、YLの4Wayオールフォーンシステムを150cmくらいの
至近距離で聴いているオーマニが居たが、良い音&音場だった。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 19:01 ID:XJMOD0Iw
>>148は金に飽かせて中〜大型SPを買ってみましたが使いこなしが判りません
っていう典型的なピュアヲタ入門者だな。機器のブランドで音が決まると考えるクソ。
こういう香具師があちこちで散財したあげくアンチになるのが目に浮かぶよ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 19:14 ID:GP3RA+a5
>>150
左右の広がりがあっても奥行きがない音場。
ジャズヲタがホーン・システムを好む理由は音が前に出るから。
それに大型ホーンは1m後ろにドライバーがあるしね。
逆に普通の定位感の良いSPでジャズを聴いても奥に定位して萎えてしまうよ。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 19:26 ID:oFW8j2TY
>>152
1m後ろにドライバーがあるとなんか問題があるの?


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 19:37 ID:6G+XMdit
>>153
漏れもモノラル用に大型ホーンを持ってるが、見た感じ出口が揃ってても
一種のホール・トーンみたいな付帯音がでる。1.5m→2.5mということ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 20:23 ID:VKtdpQUc
>>148
基本からやり直せ!もうそれしか言えない。(´Д`;

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 20:26 ID:1J43Xrm4
せっかくモグじいが生出演してるスレに他人を語るスケベ根性。
まぁそういう粘着を引き連れて歩むのも自業自得か。

157 :もぐおじさん◇148:04/04/21 20:36 ID:7IU3oLjz
>>155
あんたがいなくなればいいんだよ。
真性貧乏人が世をすねて走るニアフィールドに付き合うつもりはない。
モニターと1人でにらめっこしていればいい。
自分で処理できないことを「それはニアフィールドではない」と言ってるだけだろ。
多少とも実のあるスキルの持ち主なら、「仕方がないなぁ」と思いつつも、>>143くらいの
余裕はあるもんだ。なんなら、一歩踏み込んだアドバイスだって出来るはず。
ちなみに漏れは>>143ではない。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 20:45 ID:NmyTHGc5
小型SPをバカにしたものは小型SPに泣くのです。
バランス・エンジニアのいないスタジオなんて
クリープのないコーヒーみたいなもんで。。。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 20:47 ID:oFW8j2TY
てゆーか、>>155のレスから
ニアフィールドに精通した御仁のようだから
ここは一席ぶってもらいたいね。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 20:58 ID:fZEHRPiR
布団の足元両脇あたりにスタンドがありまして、60cmの高さから
枕位置をめがけてセッティングしております。これはニアフィールド
リスニングでしょうか何でしょうか

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 21:01 ID:VKtdpQUc
子供じゃないんだから、それぐらい自分でどうにかしろや。
ニアフィールドの基本は106で言っている通り。
分からないんだったら、センスが無い、諦めれ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 21:04 ID:fZEHRPiR
>>161
そうかー、漏れ身長196cmだからこれはニアフィールドではない
わけですね。布団半分の位置に設置すれば良いのかと理解

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 21:05 ID:8BsK2APE
少なくとも各ユニットと耳との距離が均一に保てる位置でないと定位は崩れてダメだよ。
ウーハーだって低域だけ出してるわけじゃなくて声の重要な200〜500Hzを受け持ってるわけだし。
マルチでホーン組めば判るけどホーンの音はウーハーに意外と引きずられる。
特に音楽のリズムやグルーブ感を支配するのは中低域のキレとうねりだから
この帯域でチャンネル・セパレーションを失うと音楽が違って聞こえるよ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 21:07 ID:8BsK2APE
>>162
耳の位置で正三角形ですよ。身長には関係なし。

165 :しょうちゃん:04/04/21 21:10 ID:wTVy08+J
ニアフィールドの話題の中に、なにかオーディオの本質的な問題があるような気がしてならないです。

私の部屋は壁の一次反射がないので中型SPでもニアフィールド的、と言えるかもしれません。
そのような部屋で前述の方法でコンチェルティーノホームを鳴らした音は、
ハイエンドオーディオを追求している友人にも評価が高かったのです。

日本一良く鳴っているソナスかもしれない、と言っていただきました。
お世辞半分としても、ねえ、そうでしょう?と言いたい気持ちでした。

本格的なニアフィールドを追求、あるいは実践されている人から見れば中途半端なものは
許せないのかもしれませんが、いろんな聴き方や条件の中にニアフィールドの有利性が
語られるのであれば、意義のある面白いスレになるような気がしてなりません。

偉そうなことを言ってすいませんでした(汗


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 21:20 ID:4bQIONgm
>>165
御意。私もあなたとなら楽しく話ができそうです。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 21:33 ID:FTuR+ykJ
>>165
コンチェルティーノ・ホームはどうも小型2wayに見えるのだが。。。
ttp://www.noahcorporation.com/sonusfaber/sonus_3.html
これを1m近傍で聴くのは真性のニアフィールド。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 21:35 ID:qBxcdR7U
>>165
いいこと言いますね。
ニアフィールドのよさの一つに、
壁等による反射音の影響が小さい事があると思いますが、
それはそのままオーディオフィジックの推奨セッティングに
つながるような気がします。

ちなみにウチでもSPとの距離は150cm位(SP間は170cm)ですので
ニアフィールドに入るかなと思います。
SPはディナのSP25です。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 21:41 ID:FTuR+ykJ
>>168も小型という部類では。。。最近はどこからが中型なのか?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 21:50 ID:oFW8j2TY
>>169
そんなトンマなこといってると
私みたいな厨房しか相手してくれなくなりますよ。

行間を読みなさい。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 21:56 ID:Z0tJ/vm+
>>169
例えばヤマハのNS-1000Mは中型ブックシェルフ。JBLの4312やスターリングもほぼ同様。
大型はJBLの4343、ノーチラス801&802、タンノイのオートグラフ&GRFなどなど。
小型ブックシェルフの意味さえ不明になったのかと漢無量。



172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 21:58 ID:Z0tJ/vm+
>>170
というか>>148>>157にニアフィールド・モニターの意味を知ってもらおうと必死なわけだが。。。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 22:02 ID:iApJwIIR
距離40cmぐらいで聞いてるけど、やっぱりテレビとスピーカーは離れたほういいよ。
健康によろしくない。
ていうか、ニアフィールドといわれる環境の人って離れて聞ける人より多いでしょ。
素晴らしきファーフィールドリスニングの世界。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 22:08 ID:oFW8j2TY
まだみんなニアフィールド”リスニング”(視聴環境)を話してるだけでしょ。
別段もぐおやじがおかしなことをいってるとはおもわない。

175 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/21 22:47 ID:e/lXBfqq
>>174さん
こらこら

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 22:49 ID:BAMGjSJO
>>174
大型フロア・システムを近接試聴した場合
音の明瞭度は上がるが、周波数バランスや中低域の定位感が隔たってくる。
ようするにあちらが良くなればコチラが悪くなるという取捨選択の堂々巡りに陥る。
小型ブックシェルフにはそれなりの利点があるし質感も昔に比べれば良くなった。
近くで聴くように設計されたスピーカーを抜きに議論を進めようというのが変なんだよ。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 23:27 ID:t3mmWAwR
つーか口臭いネカマなんて氏んでいいよ

178 :もぐおじさん◇157:04/04/21 23:39 ID:D6HoDvyA
>>176
大型フロア・システムの場合、過剰に近づきすぎると音がバラバラに鳴るのは
その通り。まともに音楽を楽しむためには、最低限確保すべき距離がSPごとに
ある。その距離が3mとか4mというのならまだしも、1mとか2mという
ことなら、>>141-142のように門前払いするのは横暴だと言っているのでつ。
それに、大口径フロア型はともかく、トールボーイ型には案外ニアフィールド・
リスニングで魅力的な機種も見つかるかもしれない。本来のあり方ではない
かもしれないけど、それはそれで収穫だと思う。

だいたいニアフィールド・リスニングに、小型ブックシェルフより大型フロア・
システムの方が向いているなんて一言も言ってないからね。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 23:47 ID:fVB+uDlI
大型でニアに使えるのは同軸ユニット搭載型だろ
マルチウェイでユニットがあっちゃこっちゃに散らばってるヤシはきつい

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 23:48 ID:GwBjgnL3
>>177
ツーかむしろお前氏ね


アン文句あるのか??




181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 04:56 ID:gr207HHQ
いや>>178はまず小型SPの使いこなしから知るべきだ。
そもそも音場感が判ってないのが津々浦々と見え透いている。
直接音対決ならそれはそれで別の考え方があるということ。
あきらめてくれ。語れば語るだけ話しが斜めに反ってくる。

182 :しょうちゃん:04/04/22 07:44 ID:w2Elfv9H
>>167
私は1.5メートルぐらいで聴いていたんですよね。
思いきってもっと近づいてみます。

>>168
SP25とはうらやましい・・
凄い能力を持ったSPですよね。
私もオーディエンスシリーズなら使ったことがありました。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 11:00 ID:ZNv8g2tw
布団ニアフィールド
 6畳間のど真ん中に布団敷きます。
 寝た時の膝の両側あたりに60cm程度のスピーカースタンドを置きます。
 スピーカーは下向きに枕位置辺りを狙ってセッティングします。
 ええで。乙やで。夢うつつなものがあるで。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 11:31 ID:bJ7Tgz4r
で、おまいら内振りはどのくらいにしてる?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 11:38 ID:FfkX+hr7
>>184
正三角形として30度振ると、実は顔の前でクロスしてチャンネル・セパレーションが乱れる。
顔の大きさを含めて10〜15度くらいにすると丁度良く感じる。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 12:01 ID:bJ7Tgz4r
>>185
ほほう。うちでは10度くらいで落ち着いた訳だが間違ってないようだな。
ちなみにSP間1.7m、椅子からSPセンターは2mくらい。

187 :もぐおじさん◇178:04/04/22 12:07 ID:bx3w9pDl
>>181
オマエはもういいよ。一般論・抽象論だけで、全然説得力無いのな。
1人で能書きたれてろ。

厨は排除できなかったが、スレの話が流れ始めたから、この件はこれくらいにする。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 12:29 ID:FfkX+hr7
>>185
よくツイーターを耳のレベルに合わせてっていうけど
少なくとも肩より上にないと上下方向に斜め振りをしても苦しいときがあるね。
どっかで胸や肩の反射や回り込みで音の変わることを読んだことがある。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 12:30 ID:FfkX+hr7
ごみん。。。>>188>>186に対するレスでした。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 12:30 ID:wUIYECNu
そのとおり。
漢のすることではない。それくらいにしとけ。
しかし段々とこのスレも本質に近づいてきたようだな。
まず、各人各様ニアフィールドの定義がまちまちのようだが、
近接70cm程度のL+Rの距離、スピーカーは8cm前後の小型フルレンジ、
SPは外振りに逆オルソンでセッティングして床からは極力浮かす。
これがニアフィールドの基本だ。
基本は基本なので異論は許さん。
で、流れからするとこれを一般のシステムに応用したいのだな。
了解だ。
ニアフィールドで得られる効果は、部屋の固有音から回避だ。
実際ニアフィールドではSP後方にソースに録音されたままの見事なステージが展開される。
これは上記の基本を実践すれば簡単に体験できる。
で、一般的なセッティングとは両手を広げた広さというが、
独断だが、通常音量の場合、ウーハー口径×10cmと考えれば良い。
ダブルやホーンタイプならさらに1.25倍か。
通常の部屋、システムでこのセッティングだと必ず反射音が直接音を邪魔する。
断っておくが一次反射のない部屋など存在しない。
対策を幾ら施しても部屋を青天井の空間にはできないのだ。
中高域なら対策を施せば少なくすることは可能であるが、低域は無理。
結果、そんな対策を施した部屋ほど癖のある部屋となるのである。
低音、中音、高音で音のバランスが崩れるのである。
全ての帯域が均等に反射される部屋が好ましいのである。
具体的に言うと丸太を積んで天井吹き抜けのコテージ風ログハウスのようなものか。
反対に固有音の付き易い正方形の部屋やこもりがちな地下室などの閉空間。
これらには応用は効果的だろう。
応用とは壁や床など部屋への対策である。
ニアフィールドの形成する音場から学ばなければならないことは
ゼロに出来ない反射を全ての周波数帯域で均等に心掛けることなのである。
反射音をフラットで純粋なリバーブ成分として活用することなのである。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 12:43 ID:FfkX+hr7
>>188のリンク見つかりますた。
ttp://interface.cipic.ucdavis.edu/PAPERS/jasa2002_Algazi_et_al.pdf
以下のバーチャル・リアリティ音響の研究過程でシミュレーションしたものです。
ttp://interface.cipic.ucdavis.edu/CIL_html/CIL_research.htm

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 12:45 ID:ZNv8g2tw
一漢ファンです
今日も存分に漢について語ってください
よろすくおながいします

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 12:55 ID:FfkX+hr7
スピーカー位置の3mを1mに。。。長文も1/3に縮めてもらえると漢無料。
サイスピの香ばしさが懐かしい。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 13:03 ID:bx3w9pDl
>>190
ルームアコースティックの重要性は、オーディオの基礎の基礎でつ。
大上段に振りかぶって、何の御託を並べてるんだか。。。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 13:50 ID:wUIYECNu
そのとおり。
大上段に振りかぶるとは裏を返せば自信と信念がしっかりしている証でもある。
漢の証だ。
全てにおいて、この辺の信念が希薄になった昨今ではある。
一般市民にも「もっとしっかり」と言いたい。
レストランに行ってもあれこれ迷った挙句に連れと同じものを注文。
良く見かける光景だ。
漢なら迷いはない。カレー大盛で良い。
しかしだ、
自信と信念が高圧的な態度と受け取られ、気概を悪くしたのなら詫びる。
すまんかった。

で、前レスで長々と書き込んでしまったが、言いたかったことは
ルームアコースティックから逃れられるのがニアフィールドという事だ。
この一行で済む。確かにくどいのは漢として失格だな。
これでは漢検定の段位は貰えないな。
再修行だ。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 16:13 ID:FfkX+hr7
内振り角度や試聴距離以外にも
6畳間で縦方向か横方向か。。。それが問題だ。

197 :小泉:04/04/22 16:56 ID:RmCj7u42
ニアフィールド・リスニング原則論、原点を汁ことは重要、大いに語ってもらいたいものだ。
それを知った上での原則論完全無視ニアフィールド・リスニングもすばらしい。
6畳の部屋に、片ちゃんフォステックスフルレンシ16cmX4+ウーハ30cmX2を
ぶち込んで聴いている人
同じように6畳にエール音響のホーンSPセットをぶち込んで、それこそ
PCディスクトップの如く聴いている人、ここまでいくと、これも漢と感動。
一方デザインセンスのいい小型SPをこれもデザインセンスのいいアンプ、CDPで
インテリア的に生活空間にとけ込まして近くで耳を傾けるのも趣味生が高くてすばらしい。
そして枕元でヒーリングしながら眠りにつく、これも良いではないか。
ニアフィールド・リスニングは実に多種多様でまさにすばらしい趣味の世界。
感動した。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 18:05 ID:wUIYECNu
>>197
ありがとう
俺はおまいの優しさに感動したよ。
黄金週間は屋久島で修行することにしたよ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 00:06 ID:HGR5jVLq
ニアフィールドだと空間情報崩れないですか?
ドラムセットの全体像が見えるようなセッティングは出来ないと思うけど、、、、

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 01:18 ID:e2HS1MWV
>>199
ドラム・セットを部屋の中で実物大の空間表現なんて。。。ほとんど無意味だよ。
マイクのセッティング自体が各楽器をオンマイクで立ててミキシングで仮想配置してるだけ。
そのバランス調整がニアフィールド・モニター。録音の手の内を知りたいならこっち。
最近の小型SPはタイトで深い低音を出すタイプが増えているのでそういうのを選ぶといい。
ラージモニターには音質のリアルさがあることは認めるけど、目的次第だよ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 06:13 ID:Cf5rnKoG
>>199
スピーカーによる


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 10:40 ID:5Eb6mYxB
ガルネリをもろニアフィールドで聴いてもあまり変なことは
起きない気がします。
>>199
日野のおじいちゃんにパラゴンを聴かせてもらったことが
あったんですが、そのとき「リアルな大きさ2mのピアノを叩く左手」
をきいたことはあります。はい。


203 :しょうちゃん:04/04/23 11:08 ID:+onwkJKd
パラゴンの場合はパラゴンと言う大きな楽器を間近で聴く、と言う意味での
ニアフィールドになるのかなぁ

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 22:34 ID:fn5Mq8Zm
202さん感が鋭いですね、ソナスのガルネリでニアフィールド
やっていますが、ガルネリはニアフィールドに向いていると思います。
SP間隔を広げたり狭めたり角度を調整したりして、
落ち着いた点は130cmくらいで思ったよりかなり狭くなりました。
ただし、曲によってSPまでの距離はまちまちです。
コンサートホールで聴いている様な鳴り方といわれるガルネリなのに
独奏、小編成に関しては実際に弦が震えている様な視覚的錯覚を
感じさせ、気に入っています。
フルオケはどうしても小さめの音像ですが、コンサートホールの真ん中とか
後ろで聴いている様な遠近感があり、そういう意味でのリアルさがあります。
ガルネリはもともとSP間は狭い方がいいといわれているので
ニアフィールド向きなのかも。
ただしスイートスポットはかなり狭くなります。
ですので首に負担がなるべくかからない様背もたれのついた
深く座れる椅子が必需品となっています。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 23:06 ID:fn5Mq8Zm
勘違い。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 02:05 ID:ctL3zovf
ニィチェアいいよ



207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 20:11 ID:r91YGe8c
>>206
去年オットマンとセットでアイボリーのやつを買った。
座り心地はなかなかいいけど、尻が沈みこんで立ち上がりたくなくなるので、
のんびりゆったり聴くのが好きな人にだけすすめたい。


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 22:52 ID:i0xY5bLB
>202
日野のおじいちゃんて、あの人のことか?


209 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/25 10:33 ID:rfgi6R4s
パラゴンはある意味ニアフィールド専用かと・・

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 13:05 ID:6b/7sku+
つーか口臭いネカマなんて氏んでいいよ

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 13:44 ID:SzO7zMvg
>>209
( ´,_ゝ`)プッ


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 15:05 ID:S0Rgv2IQ
パラゴンの真ん中のところ、アールの頂点あたりに額を付けて聴くと
凄くいい、という話を聴いた事が有る。

213 :202:04/04/25 18:45 ID:D4cV/+Vy
うちはウーファの中心間の距離=130cm
スピーカからリスニングポイントの距離=240cm
と極端なんですが。

もう少しウーファの中心間の距離を開けたいものだ。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 20:29 ID:Vlubef4w
パラゴン、反射板アール頂点あたりの額をつけて聴くという聴き方、伝説になっていますね。
これぞ、ニアフィールド。
メトロゴンはどうだろう。
ついでにハーツフィールドを6畳で..さすがにフロアSPをそんなことしてはあかんですね。

215 :しょうちゃん:04/04/25 21:06 ID:SJ4v7Fsc
>>209 もぐもぐさん
もしくは、うんと広いライブな部屋で距離をとって聴くか・・
でもそうするとパラゴンならではの魅力は半減するような気がします。
今一番欲しいSPなんですよ。


216 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/25 21:21 ID:rfgi6R4s
パラゴンは見た目大きいですけど、左右の距離が近いのと独特の形状も
あいまってリスニングポイントが近くなってしまうのです。

部屋は音が飽和しない程度、広いに越した事はありませんけど12畳も
あれば十分かと思います。

さすがに6畳ではかなり無理がありそうですけど、ほんとの至近距離の
小音量で聴くなら天井の高さのある6畳でも聴けそうです。

パラゴン。とても魅力的なSPですね。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:21 ID:8/QNp5K9
hinoのはユニットがビンテージでない分、温室がいまいちだね。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:26 ID:6b/7sku+
つーか口臭いネカマなんて氏んでいいよ

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:04 ID:twEbqmgz
パラゴンはデコラと同様の大型コンソール。ニアフィールド以前のお茶の間SPだよ。
同じ理屈ならクレデンザのような蓄音機もそういう部類に属する。
オヤジたちが管巻くのはロマン・スレだけにしてほしいな。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:14 ID:WTrdgsDG
そういえば、日野のじいちゃんも、デコラでまったりしたいと、
昔のステサンでおっしゃってました。

221 :しょうちゃん:04/04/25 23:18 ID:SJ4v7Fsc
こりゃ失礼!

店に行くたびニアフィールドに良さそうなSPを探すんですけど、
なかなか難しいです。一番の問題はスタンドです。

>>219
そんなあなたのお勧めは?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:29 ID:isHZnDv2
どちらもユニットのコンディションや駆動部の整備にお金が掛かるからね。
ポンと置くだけで鳴るようなシロモノではないよ。
そういうのを簡単に魅力的と口走る香具師は相手にしないこと。

ちなみに職場にロクにエンジンの整備も出来ないのに旧式Zを買ったひよっこが居たけど
1ヶ月ともたなかった。金にまかせて消耗品のように扱う人には向かない製品だ。
そうした不幸&苦労を自慢するスレがロマン・スレ。好きなだけ酔ってください。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 23:52 ID:wJ2Ix1wV
>>221
業務用が好みなので、Dynaudio BM-6A、富士通テンTD512、ヤマハMSP10Studio
個人的にはハイエンドの小型SPはクセが強くてソースを選ぶように感じる。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:56 ID:CM5qA7l+
誰もFostexのスタジオモニタを言い出さないね。
結構いいよ?あれ。

225 :しょうちゃん:04/04/26 06:39 ID:3lJL3kkX
>>223
だいぶ前にサウンドレコーディング誌でニアフィールドモニターの
比較試聴記事読みました。
全部パワードモニターでしたが、ATCのモデルが結構評価が高かったようです。特にTWが
良いとの評価でした。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 07:06 ID:b3LL9xOn
>>225
ATCはパワーが入るからね。でもウーハーの厚顔な雰囲気に耐えられるかで勝負が決する。
定位感はあんまり良くなかった印象があるよ。ラージ的な鳴り方で音抜けがいまいち。
もしかしてバイアンプにして印象が変わったかな?

227 :でじこ:04/04/26 16:26 ID:UHpdj3LG
ATCはスタンドでかなり変わる気がしたけど
やっぱりある程度、音量上げないと低音が出ないニョ! 音は湿ってたニョ!
抜けと定位はWestlakeのBBSM4がけっこう良い感じでびっくりしたニョ! 音は軽いニョ!
(BBSM4って、縦置きにするとAE2にレイアウトが似てる?)

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 19:14 ID:ITBVA6ua
AE2、AE1、いいね〜確かチェスキーレコードのニアフィールドモニター用
だったような気がする。今もモニタリングに使われているのかな。
おっとATCも多くのスタジオでニアフィールドモニタリングされているんでしたよね。
ところでスタジオのニアフィールドモニターの距離の置き方とか決まったルール
あるいは大体の傾向というものがあるのでしょうか?
どなたかスタジオモニターに詳しい先生、お教え下さい。
あるのですか?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 19:28 ID:891DS8yc
1.8mです。
角度を付けることもしません。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 21:30 ID:MeUT0kss
おしえてえらいひと

小型のスタジオモニターあるじゃないすか。
あれって2π空間に置くことが前提ですか?
それとも自由空間に置くことが前提?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 22:11 ID:daOV8NS2
自由空間に置くこと前提なんて最近のモノであるの?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 22:27 ID:jq+HPN7c
1mじゃなかったけね。
1.8mだと卓の端。5.1chの配置だとセンターが入った距離だね。

233 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/26 23:16 ID:RVdlcxBg
まぁ確かに私の家でも居間に置いてるくらいですから少し高級なお茶の間SPと
言えると思いますけど、実はパラゴンも化けるんですよ。

部屋のツボにはまるととっても気持ちいい鳴り方をするSPです。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 23:41 ID:kDLA2x5X
もぐジイも小型SPをパラゴンのうえに置いて。。。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 00:17 ID:CYr0yECh
つーか口臭いネカマなんて氏んでいいよ

236 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/27 00:45 ID:1lQ5EXYE
パラゴンは大きすぎるっていう人にはミニゴンはいかがでしょう?自作しても
なんとかなりそうな大きさで密閉でありながら余裕のある響きが素敵なSPです。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 08:58 ID:MOeBWXhY
↓もぐもぐのエサ↓

歴史的名機といわれる機器達を語る!!
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1082975465/l50


メトロゴンも忘れずにね★

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 09:24 ID:aFsV52vq
つーか口臭いネカマなんて氏んでいいよ

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 14:00 ID:2pPdkL2M
>>236
今日も役に立たないアドバイスをありがとう!

240 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/27 21:56 ID:1lQ5EXYE
ミニゴンって名機ではないって思いますけど。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 22:01 ID:M7QvMIQn
>>240
じゃスレ汚すなや

242 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/27 22:20 ID:1lQ5EXYE
名機と呼ばれないからダメっていう事は無いと思います。
ミニゴンもパラゴンに似た半割りスクリーンがありますけど、それの効果は
抜群です。よく半割りで使われていますけど、ミニゴンはやはり左右くっつけて
ニアフィールドで聴くのがいいと思います。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 22:30 ID:PlzTRCe1
オマエの意見聴いてんじゃねぇよ。ヴォケ>>242

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 22:40 ID:yLQRjBgF
>>242
ニアフィールドって言葉もない時代のことは以下のスレで。。。このスレでは誰とて反応できかねます。
オーディオのロマンを語ろう パート30
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1079774807/l50

オールドJBLのことは以下のスレで
ヴィンテージJBLスレ
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1064477245/l50

もぐもぐに関する質問は以下のスレで
■ ピュアオーディオ板自治スレッド その8■
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1080977742/l50

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 22:57 ID:5Sqb3h0A
ヒノオーディオのHyuGer PARAGON MID mk2は如何でせう。
ヒノオーディオのHyuGer PARAGONはオリジナルを越え...
パラゴン..ステレオ初期に必死にモノラル並の音像定位を得ようと努力した
造形美の美しさを感じます。
距離を置いて聴こうという前の時代の、ニアフィールドの1つのありかたですね。



246 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/27 23:08 ID:1lQ5EXYE
ニアフィールドという言葉ができた後のシステムしか語ってはいけないの?
ところでニアフィールドっていつできた言葉ですか?(^_^;

単に近くで聴くって言う事でしょ?言葉は意味を持つもの。その言葉自体を
捕らえて物事を語るなんておかしいでしょ。

ニアフィールド・リスニング。単に近接リスニングポイントシステム、
つまり近くで聴くシステムって言う事でしょ。

古い、新しいなんて無関係ですね☆(^ー^)

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 00:02 ID:7+MlNfen
>>246
ニアフィールドはHi−Fi装置がパーソナル・ユースとして発展する途上で生まれた用語で
このスレで語ってる人も家族団欒で楽しもうという意図はほとんどないと思う。
パン・ミックスで定位感を作る録音方法が発達したのもその時代。

昔のラジオは居間の真ん中にあって3m以上離れて聴いてたよ。ドイツでの話。
ラッパ型の時代はダンスを踊ってたね。アメリカでの話。
ラウド・スピーカーをそういう距離で聴くのがニアフィールド以前の方法論。

パラゴンも3m以上離れて音像が大きく異なるというのはほとんど気のせいか煩悩の端くれ。
中央の半月状反射板で中高域の反射音を聴くのが本来の音。BOSEと一緒だよ。
まさかBOSEの901を近くで聴いたからニアフィールドとは言わないよな。
だいたいホーンレンズ抜きで直接聞けるか?JBLのストレート・ホーン。。。

248 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/04/28 00:10 ID:0jrSSvdF
見た目より近くで聴けるという事でパラゴンとミニゴンを書きました。

3m以上離れて音像が大きくなるっていうのは初めて聴きました。
(気にもしていませんでした)

BOSEとは少し違うように思います。センタースクリーンは
表現は難しいですけど効果的に働いています。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 00:14 ID:zBaGhMVD
>3m以上離れて音像が大きくなるっていうのは初めて聴きました。
>(気にもしていませんでした)

ニアフィールドは変わるから近接試聴するんよ。
(議論になってないね)

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 00:24 ID:M1ItmZKV
つーか口臭いネカマなんて氏んでいいよ

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 00:47 ID:groZEq+Z
ようするに定位感や空間表現ってのが聞こえないんでしょ。
そういう人ときどき居るから。端々から臭ってくるよ。
で、ちゃんと聞こえてます☆。。。って、言い張ったりして。。。キモ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 08:13 ID:hHOpq8bK
ようするに劣等感しか感じてないんでしょ。
そういう人ときどき居るから。端々から臭ってくるよ。
で、ちゃんと議論してます☆。。。って、言い張ったりして。。。キモ。

もぐに相手にされない香具師ハケーン。マッチポンプはスルーよろ。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 11:06 ID:LcgbhqqV
真面目な話、もぐってのが居るからいつまで立っても話が進展しない。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 11:36 ID:3PBKH6dd
で、80年代にAE-1とかSL600に始まった高級小型SPの頃から
ニアフィールド・リスニングがピュアAUの舞台に台頭するわけだが
20年経った今になって5.1ch等で小型化の意義が歪曲されてるような気がする。
特に低域にSWが付随した時点でステレオ音場が崩れてた印象がある。

オーディオファイル誌で小型SPのレビューに”誰が低音を盗んだか?”という
批判記事が載ったことがあったが、アトキンス氏など小型SPのタイトで深い低音を
好んで評価する人も多い。ステイタスを得るためにはそれなりの時間を要したのだ。
その際、アンプはクレル、重量級スタンドでの設置と、今では標準となった方法を
レビューの条件に掲載することがお約束になっていて、他誌のレビューもそれに準じてる。

こうした積み重ねがあった上でニアフィールド・リスニングのスタイルが生まれているが
実際、部屋の制約を受けるから「しょうがなく」近接試聴やってる人は
残念ながら中低域のレスポンスと音像の締まりは諦めてもらうしかない。
そういう意味ではサテライト+SWというのとほとんど変わりない。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 11:50 ID:e4+HVVK9
AE1、SL600の他にも700SE、Modulus、Minima、HL-P3などが
適するとは思うけど、
BOSEの501Zのような3Dシステムではダメなの?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 17:22 ID:hHOpq8bK
マッチポンプID:LcgbhqqVはスルーよろ

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 19:31 ID:u4AGJOoQ
近くで聴く、しっかりとしたスタンドに乗った小型SPの低音って、特にベースなんか
震える感じが伝わって良いです。
確かに大型ウーハーではあの感じはなかなか出せないかな。
リアフィールドでSWをつける場合、かなり低いところでしかもSWの音量を比較的
押さえないとうまく繋がらない様な気がします。
距離を置く場合にSWは効果を発揮するのでは。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 19:46 ID:3N7Lfuqk
1m以上のものはニアフィールド・リスニングとは言わないだろ普通。

このスレの連中は頭逝かれてる。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 19:47 ID:kHjMe73g
SWの質が大事になる。また高価。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 19:59 ID:3N7Lfuqk
>>257
SWは更に近くに置いてあげて下さい。
出来れば椅子の側に、こうする事によって有る程度タイムアライメントを改善する効果が有ります。
実際には遠ざけると小音量で聴くメリットが無くなりますから、ニアフィールドの意味が無いんですけどね。
おっしゃるとおりクロスは低く、SWはあくまでもサブですから…。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 20:05 ID:3N7Lfuqk
SWを近づけるのは方向性を拡散する意味も有ります。
遠ざけると音源が集中してしまうきらいがある事です。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 20:14 ID:A2xxB4Bx
昔デジタル・ディレイ使ってSWの距離&音圧差を是正することやってたが
効果あるんかいな?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 21:05 ID:9uNOVCB/
ニアフィールドでの音場再生に本格的な熱の入るのはデジタル録音の恩恵も多い。
チャンネル・セパレーションは90dBとそれまでLPの25dB前後とは雲泥の差。
逆に左右の音響バランスを正確に取らないと中抜けしてキツイ音になる。
低音や高音のエネルギーも両端に均一に伸びたため
それまでのアナログ的なトーンバランスだと中高域がうるさくて低域はダブつく。
そういうジレンマを抱えつつもタイトでスムーズな音の追求が続いたように思う。

アナログ音源もマスターテープのバランスを取り直すことで見違えるように改善されることも多く
次の時代に残すための作業も地道ながら続いている。

こうした流れのなかでオーディオのモニター方法はむしろベーシックなものに回帰しているようにみえる。
ニアフィールド・モニターも2chステレオ音場を理論的に展開する方法で
ルーム・アコースティックの影響を避けてステレオ・バランスを純粋に聴こうとするもの。
音源のもつアキュレートな実態に耳を浸してみるのも粋な感じがする。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 23:33 ID:Lg7sgd/0
ニアフィールドって150cm X 70cm 位の机の上で音場を展開させる
ことだと思っていたですよ。エベットアンドショウのエランとか使って。

SL700とかからオーディオに入ったが間取りを考えると俺はずーっと
ニアフィールドだったんだ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 08:01 ID:SP22PyEx
>>264
PCでのDTMとAVサラウンドのスタイルがオーディオの範囲を広げたおかげで
小型SPの扱いが雑になったね。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 17:43 ID:6UCwbC0d
サンレコでEX10Mのレビュー載ってたね。
元祖10Mは今や貴重品で中古市場にも顔を出さないんだって聞いてびっくり。
隣のKRKのレビューとの差が歴然としてたね。オーヲタ的にはこっちだろうけど。
取り敢えず次期ロットは金網付きということなので微妙な期待感がある。
ttp://www.soundhouse.co.jp/new/200312/classicpro_ex10m.htm

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 23:40 ID:d/8yVnR4
自作自演かよ!

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 11:23 ID:X0Co4vex
EarthWorksのΣ6.2という香具師。この特性みて驚いた。
ttp://www.stereophile.com/loudspeakerreviews/859/index4.html
完璧なパルス応答とステップ・レスポンス。まるで体操選手みたい。
価格のほうは63マソらしい。結構高いな。。。でも欲しい。
ttp://www.tomoca.co.jp/pr_earthworks.html

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 20:11 ID:BDYtD82G
EarthWorksのΣ6.2, た、高い!!音はどんなのでしょうと、いっても代理店まで
いかないと聴けそうもありませんね。
安いところでフォステックスNF-1。
10分の1の6マソ、どうでしょう。
ttp://www.fostex.co.jp/jpn/TOP/top.html
 従来のニアフィールド・モニターでは到底成し得ない、まさに
 “目に見える原音再生”を実現しました。
だ、そうですが..。


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 20:34 ID:UtETBfRF
NF-1駄目だって。
高域カサカサ。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 00:22 ID:j2hceSds
ニアフィールドならレイオーディオのKM1Vで決まりでしょう。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 02:33 ID:WaszeRyx
いま、8cmフルレンジと低音を補うSWという構成なのですが、
ニアフィールドで聞く場合、SWはどこに置けばいいでしょうか。
人それぞれで難しいとは思いますが、真正面はまずいですか?

273 :DDマンセー:04/05/02 03:35 ID:4BGsmJn1
100Hz以下を受け持つサブウーファならどこにあっても無問題

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 10:14 ID:654+hNDX
俺は現在、ニアフィールドで聴いている・・・と言っても、和田さんのような
聴き方ではなく、オーディオフィジックの推奨しているSP配列で、聴いてい
る。
ニアフィールドほどピンポイントにならず、ニアフィールドの長所が生きる方
法だと思うが。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 10:18 ID:BxWayRce
>>272
一応サテライトSP〜リスニングポイントの距離とサブウーファー〜リスニングポイントの
距離は同じ位にした方がエエと思う。

276 :272:04/05/02 10:36 ID:WkKThYM7
>>273
>>275
ありがとうございます。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 16:20 ID:wtc53TSo
DENON PMA-390II + JBL CONTROL 1xです。
ほぼ1.5mのトライアングルです。
リスニングだけじゃなくて、DTMとか音楽制作もやってるんですが、
とても幸せ、快適です。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 18:50 ID:IB+zrFVm
レイオーディオのKM1Vはカラッと晴れた音だったような記憶があります。
同時に聞いた、アンサンブルのリファレンスシルバーはずいぶんとウエットでした。

279 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/05/02 18:53 ID:/6h9KkbG
>>272さん
正面がベストと思います。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 19:01 ID:4BGsmJn1
>>279
確かに条件が許すならリスニングポイントからみて正面中央だろうな、ベスト

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 19:02 ID:2Pno0vD5
>>272
SWに座る、あるいはSWの真上に椅子を置き、身体に伝わる重低音
を堪能するという方法も有る。いやマジだって。痔持ちの人には
辛いかもしれませんが。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 19:27 ID:cEJzNsEw
つーか口臭いネカマなんて氏んでいいよ

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 19:57 ID:amB+S9W9
>>282
誌ね、人間の屑。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 20:27 ID:SzmP7YGg
>>283
いちいち反応すんなや、もぐも(ry

285 :272:04/05/02 20:42 ID:uC6G86Y/
>>279-281
またまたどうもありがとうございます。
正面に置きました。上手くいったと思います。
(今日はSP下のボードに大理石を買ってきたり・・・)

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 20:47 ID:amB+S9W9
>>284
出てくるな既知外が。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 21:38 ID:yAdpslGM
正面は正攻法だけど、無理して置くことはないよ。

何故なら低音になるほど人間の耳は定位を感じなくなるから。
重要なのはメインSPとの距離を同じにする事だね。

288 :もぐもぐ ◆x9IoVFUeJ2 :04/05/02 21:53 ID:/6h9KkbG
ニアフィールドの場合は距離が取れないからかなりアンバランスになりそうです
けどどうなんでしょ?

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 22:00 ID:zhCP6RC6
当然SWのボリュームは最低限に抑える。もともと無くても良いような気もする。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 22:24 ID:zNsqc20G
>>288

アンバランスなのがわかるくらいの耳なら、すぐ対処方法がわかるはず。
音量なり置く場所なりなんなりおかしいところを変更する。

わからないならそのまま。

それだけかと。

291 :としぼちゃん ◆AYAYA/.TeY :04/05/02 23:48 ID:FDzRPGoL

別件の調べもので過去スレを漁っていたのだけど、このスレ関連も見つけたので紹介しときます。

ニアフィールド・リスニングのすすめ 2000/4 - 2001/6
http://ebi.2ch.net/pav/kako/954/954755012.html
ニアフィールドリスニングにお薦めのスピーカは? 2000/6 - 2001/1
http://ebi.2ch.net/pav/kako/962/962156496.html
ニアフィールドリスニングにおけるジレンマ 2000/7 - 2000/8
http://ebi.2ch.net/pav/kako/964/964469964.html

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 03:41 ID:f2at+PTO
理論的には説明できないが、オーデオ再生を生に近づけるにはある程度以上部屋の
空気を振動させる必要があると思う。ニアフィールドの3D的なリアルさは面白いが、
長時間の聴いていると仮想現実の白々しさが鼻についてくる。
モニターとしてSPを使うなら、ニアフィールドの原理原則をそのまま適用すれば
良いと思うが、鑑賞目的なら、ニアフィールドの方法論にのっかりつつも三角形を
適宜大きくした方が良い場合があると思う。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 08:27 ID:d0Fc4EYK
>>292
だからそれは通常リスニングだって。
三角形の頂点で聴くのはピュアでは常識だろ。


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 08:39 ID:nGIVKkJt
>>292
録音の質にもよるよな。
クラシックでもBISやDENONなど自然なワンポイント収録のものはニアフィールドがいい。
ポップスでもボーカル物は口の大きさが自然なニアフィールドのほうがリラックスできる。
ジャズは意見が分かれるがECMのようなオフマイクな録音は間違いなくいける。
フィリップスの録音は全てのジャンルでニアフィールドでのバランスがいい。

ただスタジオによってはラージ・モニターのみでミキシングしてるときもある。
少なくとも60年代まではアルテックやタンノイの同軸型でのモニターが多かったので
直接音だけだとギスギスした感触のものも少なくない。
個人的にはリバーブを使って適度に調整するのもテクニックのひとつだと思う。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 10:21 ID:cZZdL9Tj
>>293
中味のあるレスができないのなら、無理に書き込まなくていいよ。

>>294
ジャンルの違いもあるのかもしれない。編成の大きいクラは、SPとの距離や
音量がある程度ないと、聴くうちに違和感が募ったよ。それ以外のジャンルは、
そういう感じは少なくなる。
フィリップスがニアフィールド有利というのは同意。通常セッティングで十全に
鳴らすのは難しいと思う。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 10:38 ID:UnPTH4cW
>>295
中身もなにも違うものをハッキリ言ったまでだ。

ココはニアフィールドのスレ、スレ違いは出て行きな。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 10:50 ID:UnPTH4cW
ニアフィールド用につくったシステムは通常リスニングには置き換えられない。

何故なら周波数バランス、音圧、など最適化してあるから。
ただ直接音が主体になるので聴くソースは限られてくる。
マルチ録音は大味になって基本的に向かない、まあ例外もあるが…。

>294の言ってる通りワンポイントマイクのソースには断然威力を発揮する。
スピーカーを意識せずに空間に漂う感じがイイ。
バッフル極小、ユニットが8cm以内でないと音像が肥大して音場感は無くなるから、
ニアフィールドのシステムを良く理解してないと駄目だけどね。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 10:54 ID:dYy9csJW
ユニット8cm以内という由縁、根拠、論理etcはなんでせう。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 10:59 ID:UnPTH4cW
自分はBOSEの様な間接音主体のシステムも作ってる。
その場合のみマルチモノが生きてくる。雰囲気重視で音楽が心地よい。

プロの現場で使ってるニアフィールドはモニターする為のものであって、
リスニングには向かないよ。それも常識だと思っていたが…(^_^;A

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 11:04 ID:XMFPvX4R
>>299
何十年前の業務用のこと逝ってんだか。。。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 11:09 ID:UnPTH4cW
>>298
8cmだと別に決まっては無いが、それ以上だと定位が悪くなってピュアには向かない。
ホーンシステムを間近で聴いてるようなアフォにはとうてい分からないだろうけど。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 11:51 ID:n0F/6oD3
>>301
16cm+ツイーターまでは許容範囲だよ。
8cmで優秀なユニットなんてないだろ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 12:04 ID:MXT3CHBx
16cmは一般的な小型SPのサイズだと思うが
私的には少し大きい。
12〜13cmあたりがベストバランス。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 12:29 ID:iBtBgSUn
>>302
マグネシウムのナニは駄目かな。
SA-F80、MM151Sに入れてかなりビクーリしてるんだけど。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 12:37 ID:zGdwn09T
>>304
ここで語ってるレベルではありません。
真打ちのポリブレビンが出ましたがフォスの代替程度。
今後の展開次第です。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 12:44 ID:jdTE2kaZ
ニアフィールドはモニターの手段であって、そもそもピュアには耐えられないだろう。
フィギアみたな音聴いても、とうてい音楽には浸れないよ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 16:24 ID:ruJzqYDp
>>304
DIYAUDIOの8cmフルレンジ、オレも使ってる。
帯域の見切りが良いのか、素晴らしいバランスに感心しきりです。
今は小型の密閉箱なのでバックロードホーンにも興味があるのだが
MM151Sって10cmユニット用だよね?
無加工でSA-F80が付くのですか?

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 19:02 ID:MPEY2+mI
>>307
FE83/87用のバッフルが有るでしょ、ヤスリでちょっと広げれば付く。

309 :307:04/05/04 01:19 ID:27Vywslq
>>308
サンクス!検討しよう。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 17:48 ID:wc/75Jan
そういえば昔、方舟長岡翁公が椅子型で座ったら両端に耳元近くにユニットが
くるスピーカーをつくっていたな。こうなるとヘッドホンに近くなるのか。
確かフォステックスの8cmユニットをつかっていたような。
アイデア商品か。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 18:25 ID:6OTU0Gpu
>>310
江川翁への遺言でしょう。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:35 ID:c2D7akbz
>>310
作ってみてわかった事は、「首を動かせなくて辛い」という事であった。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 00:42 ID:hFQHTvQ9
STAX のイヤースピーカーが古くなって外観が結構痛んできているので
これをニアフィールドで使えるスピーカ的に使えないかなと思ってるのですが、
何か良い方法ってないでしょうか?単にイヤースピーカーを目の前に並べた
だけではいまいちな感じでした。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 09:47 ID:jYl7vi56
精々なにかのツイーターに使える程度でしょう。。。ってドライブ・アンプどうすんの!!

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 10:40 ID:hbmWVr5d
ムカ〜シ、ΣProを使ってスピーカー代わりに使える「置き台」みたいな
モノを、STAXが出していたような覚えがある。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 21:04 ID:OEnrJuXf
STAX SR-Xを段ボールバッフルにつけ50cmの三角点で最大音量にしたときのニァ再生
もいいなといい気になって聴いていたら、10日間でドライバもユニットも壊れて
しまった。ご注意下さい。




317 :313:04/05/05 23:19 ID:hFQHTvQ9
>>315
台ですか。今の STAX の Web page には載ってないのでどんなものか
わからないですが、見てみたいな。

>>316
やはり最大音量くらいにしないとスピーカ代わりに使うには音量が小さいですか。
それだと確かに壊れやすくなってしまいそうですね。壊す前に教えてもらって助かりました。
うまく音を膨らませる方法ってないですかねぇ

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 08:09 ID:WHRJCiSH
8cmのユニットでは、音楽の生命感がほとんど引き出せない。
モニターにはなりうるが、ピュアではないよ。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 09:24 ID:wdH3Upvw
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 11:03 ID:jirh0pMF
ほお

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 11:23 ID:1smtDgMp
(・∀・)ニヤニヤフィールド

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 13:24 ID:LKpLC6RJ
今宵のニアフィールド・リスニングのお供に。

www.soltecs.co.jp/audiopro/new/xrt30.jpg

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 18:35 ID:GiIJEYWC
へっ、XTR30みたいな、ユニットをずらーっと並べたSPはかえって近接音楽鑑賞に
向くのですか?と引っ掛かってみる。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 17:36 ID:f3GPtpLH
タイムドメインのSPはニアフィールドに一番!?
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/pav/1081590678/l50

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 18:03 ID:dZxI+i+P
タイムドメインサイテー

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 12:04 ID:wPGKeGue
スピーカーの幅ってウーハーのコーンの中心から中心までの距離?

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 12:48 ID:TBClpUiO
そうだよ。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 18:06 ID:4b4Bg8El
ピュアオーディオの為に8cmという口径にこだわることも分らないではないが、
ユニットやキャビネットとの、もっと言えば見た目とか好みとかを加味して
トータルで考えた方が音楽を楽しめると思う。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 18:13 ID:cY//AgtC
シンプルさの追求にも裸の王様にならないための最低限のルールがある。

87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)