5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

津軽三味線弾きに質問どうぞ

1 :津軽三味線弾き:02/09/25 03:02
三味線1本でメシ喰ってる20代男子でっす。
最近は高校や大学にも津軽三味線サークルができているし、
結構津軽三味線始めたい人も多いみたいね。
でも、悲惨な三味線を高額で買ってしまったり、悲惨な師匠の元
辞めるにやめられず泣き寝入りしてしまったり、強権恐怖政治の
師匠の元無理を強要されたりしている方々がとても多い!
しかも、そういう一種の「被害者」ってだいたい若い奴・・・
そんなあなたのご質問にわずかばかりの誠意を持って回答いたします。

2 :重要無名文化財:02/09/25 06:01
津軽三味線は、昭和になって出来た芸能なのに、なぜ、伝統芸能と自称している
のですか?
伝統芸能と自称することで、メリットとかあるんですか?


3 :重要無名文化財:02/09/25 10:35
津軽三味線は大好きだから言うのだが津軽で家元なんてのを見ると笑える。
コンプレックスの塊だから六段(←いくらなんでもひでえ発想)とかいう曲を
偉そうに教えたりするんだよな。
大体津軽で何習うの?最初三味線の持ち方と基本の手を覚えたら
あとは習うことなんかないと思うんだが。

4 :1:02/09/25 13:08
>>2
細かく言うとあなたの文章自体つっこみどころ満載ですが(笑)、
細かいところは抜きにしてお答えいたします。
伝統芸能と自称するのはごく一部の先生方だけじゃないっすか?
バックグラウンドが希薄な先生方は、「ハク」がほしいんでしょうね。
または、弟子にヒエラルキーをたたき込むひとつの手段でしょうか。
私の知る限りで、バックグラウンドがしっかりしている先生方が
「伝統芸能」なんて言ってるとこは聞いたことないです。
高橋竹童さんなんかは邦楽ジャーナルの連載で「伝統芸能ではない」と
はっきりおっしゃっていますよ。
津軽三味線みんなが「伝統芸能」だと自称しているのではなく、
あなたの知る先生が自称しているだけだと思っておいたほうが無難かと
思います。

>>3
誰でも演奏していくうちに「クセ」ができます。
奏法に限らず、運指、作曲法、演奏上の演出などなど、どこにでも
「クセ」は出ますよね。その「クセ」を客観的な立場から見て、
的確なアドバイスをする人が必要だと思います。それが先生の役目かな。
ある程度のレベルまでいくと、「もう独学で十分じゃん」なんて思って
しまうんですが、これが落とし穴(私もそうでした)。曲弾きならば
最低限B級優勝レベル、唄付けならば自分も唄えて、なおかつ
最低30人くらいは完璧にこなさないと独学の域には行けないように思います。
それだけ奥が深い音楽。中には、A級でトップクラスの成績を収めているのに、
これから先生について習うなんて言う人もいますし。
まあ、その「先生」の資質によるんでしょうけど(笑)、
習うことは際限なくありますよ。上に上がれば上がるほど、自分のだめさ加減が
わかってくるから、習うことがいっぱいアタマに浮かんできます。

5 :重要無名文化財:02/09/25 13:09
津軽は糸付きの太鼓というのは本当ですか?

6 :重要無名文化財:02/09/25 14:04
さんぺ〜です こんど〜です ほんと〜です 

7 :重要無名文化財:02/09/25 14:12
>>5
竹山をきくべし

8 :重要無名文化財:02/09/25 14:33
>>7
もう、いないじゃん

9 :重要無名文化財:02/09/25 14:36
>竹山をきくべし

つまり、現在では、聴くに耐えうるモノではない! ということだ罠



10 :重要無名文化財:02/09/25 14:41
>>9
なるほどなるほど。昔は三味線だったけど、今は太鼓だということですね。
勉強になりました。

11 :重要無名文化財:02/09/25 15:52
>>8>>10
一応二代目継いでる人がいるけど音がキーキーしてる感じ。まあそれでも太鼓ではない。
初代の木田林松栄は「三味線は叩くもんだ」なんて言ってる割にちゃんと叩くだけじゃなくて
絃の音がしてる。結局下手な人が弾くとろくに絃の音がせず太鼓になる訳だ。

12 :重要無名文化財:02/09/25 23:29
キーキー?

弓でか?

13 :重要無名文化財:02/09/25 23:34
>>4
>津軽三味線みんなが「伝統芸能」だと自称しているのではなく、

音楽系の板じゃなく、伝統芸能板にスレ立てたあなたも、自称組なのですね。


14 :重要無名文化財:02/09/26 09:06
>>13
鋭い!

15 :重要無名文化財:02/09/26 11:05
>>13

まったくだ。鋭い!

  あ  ん  た  は  す  る  ど  い  !



16 :重要無名文化財:02/09/26 12:25
質問

1.なんでみんな「セッション」とか「コラボレーション」が好きなのですか?
2.オナニーみたいな早弾きばかりやってて楽しいですか?
3.茶髪や洋装や西洋音階や変拍子をやると「新しい」のですか?
4.「ジャズと同じで即興演奏」ってのを前面に押し出してる割に同じような
  フレーズを繰り返してるのは何故ですか?
5.やたらと大勢で合奏をやりたがるのは何故ですか?
6.他の三味線音楽に比べて異常なまでに若手が台頭してるのは「簡単だから」
  と聞いたことがありますが、どのようにお考えでしょうか?



17 :重要無名文化財:02/09/26 13:20
>>16
>>1ではないが勝手に答える。
1:ずっと同じリズムを刻むだけだからやりやすいため。
2:今や早く弾ける演奏家などいない。
3:髪と格好は単に現代文化の反映か商業上の理由だろう。
後半は現代邦楽の連中と同じ。日本人にとってはもはや西洋音階の方が馴染んでいる。
4:同じ「ような」、じゃなくてまるっきり同じの間違い。理由は簡単だから。
5:個人では聞くに耐えない人の演奏でも迫力あると見せかけることができるため。
あるいは個人ではまともにできない連中を満足させるため。
長唄でも同様のことをしているのを見たことがある。
6:簡単だからではなく唄や浄瑠璃が必要ない(本当は違うのだが)からだと思われ。
器楽のみに興味がある若者を取りこめる。だから唄の伴奏ができる者はごく少ない。
あとは1と同じ理由。

18 :重要無名文化財:02/09/26 14:25
>>1
津軽三味線奏者って、あなたみたいに頭の悪そうな文章しか書けないんですか?

19 :重要無名文化財:02/09/26 14:44
>>18

頭のいいやつは糸つきの津軽太鼓が鳴らせるからといって「三味線弾き」とはいわない。

20 :18:02/09/26 16:00
>>19
おっしゃる通りでございます。ありがとうございました。

21 :重要無名文化財:02/09/26 16:31
>>16
津軽をまともな古典芸能の一と勘違いするからそんな疑問が起こるの!

大体馬鹿でかい楽器にしちゃったのも楽器やの陰謀。
やたらとはやらせちゃったのも楽器やの陰謀。

才能無いのにお金持ってるミーハーが遊びで三味線買っちゃって・・・
どれほど多くの良材がお蔵入りになってることか。

津軽三味線なんて棹は上等の花梨材、音締は黒檀材で十分なのに・・・・
紅木に象牙使っちゃってさ、勿体無い!

22 :重要無名文化財:02/09/26 17:10
1よ、スレタイを

(糸付き)津軽太鼓叩きに質問をどうぞ

に代えて、伝芸板以外の音楽板とかで出直せや。

23 :重要無名文化財:02/09/26 17:58
>>21
>>大体馬鹿でかい楽器にしちゃったのも楽器やの陰謀。
>>やたらとはやらせちゃったのも楽器やの陰謀。

これは楽器屋の陰謀じゃなくて、三味線弾きがより大きい音を
求めたからでしょ。寸法自体は義太夫の三味線と変わらないわけだし。
楽器屋が煽ったぐらいで流行るんなら、楽器屋にとってこんなに
楽なことはないな。


>>才能無いのにお金持ってるミーハーが遊びで三味線買っちゃって・・・
>>どれほど多くの良材がお蔵入りになってることか。

これには禿銅。楽器がでかい分値段は高いしね。

>>津軽三味線なんて棹は上等の花梨材、音締は黒檀材で十分なのに・・・・
>>紅木に象牙使っちゃってさ、勿体無い!

糸巻きに象牙を使うことは常々意味が無いと思ってるが、それならば
長唄や地歌の連中も一緒だしな。花梨材で良いってのは偏見。鳴りが
全然違うわけだから。

ちなみに私は津軽の弾き手じゃないので悪しからず。


24 :重要無名文化財:02/09/26 18:05
>>21
あのう、例えば糸巻はジャンルを問わず本当は黒檀の方がいいんですよ。
象牙使うのは単に色が派手で目立つからというだけの理由。
そういう点はどう思われますか?

津軽三味線がでかいからのは仰るとおり三味線屋の陰謀もあるでしょう。
でもミーハーが木を無駄遣いってのは他の邦楽も変わりませんよ。
それに流行った理由は三味線屋の陰謀だとは思えません。
いい悪いは別にして時代に合ったのでしょう。

25 :重要無名文化財:02/09/26 18:19
>>23
内容がかぶりましたね。
三味線が大きくなった:半分三味線屋の陰謀説は
結構本当らしいです。いわゆるボサマが弾いていた時代重くては
門付けできないため細棹の三味線を使っていたそうですから
歴史的には細棹の方が正統(?)なわけです。
津軽人は羽柴誠三秀吉氏みたいに派手好きでかい好きなところがありますから
段々大きくなったのでしょう。
小さくても大きい音は出ますから。

26 :重要無名文化財:02/09/26 18:22
>>25
すいません、訂正します。
2行目:半分を削除
最後追加:音の大きさより見た目を重視したのだと思います

27 :23:02/09/26 19:00
>>25
楽器が大きくなったのは、楽器屋の陰謀も無いとは言い切れないようですが、
実際問題として、津軽三味線がボサマの楽器から商業楽器として娯楽の無い
冬季の東北地方で演芸一座に取り上げられてから楽器にも変化があったよう
です。PAなどの設備も無い時代に大きな音を出すことを考えれば必然的に
楽器は大きくなったでしょう。
ただ、高橋竹山氏が津軽三味線演奏家として初のLPを発売した当時REC
に使っていた三味線は中棹だったらしいです。彼自身はその当時を振り返
って「高い楽器が買えるほどの経済力が無かった」とも述懐してますが。
このことから考えるに、津軽三味線は大きくなるべくして大きくなったが
それはあくまでも近年のことであると。しかも近代音楽であるにも関わらず
その発生の事情から、確固とした原型が早い時期に失われたために他の
音楽に用いられる三味線より著しく改造が進んだと考えられます。



28 :重要無名文化財:02/09/26 19:54
今時、象牙なんて使って嬉しがってるのは、
時代に逆行するDQNだ罠

29 :重要無名文化財:02/09/26 23:07
21でつ。

ちょと大げさに言い過ぎたかな・・・・・

象牙の音締ってのは、黒檀よりもイイ!って意味でそういったんじゃなくて、
津軽ってのは「なんでだ?」って思っちゃうぐらいでかい象牙の音締が仕込んで
あるでしょ?だからさ、みすみす黒檀で十分なものを、貴重な象牙をそんな風に
つかっちゃって。。。ってな意味でね。

俺っちも音締は黒檀のがいいと思ってますよ。
でも象牙の音締の三味線弾いてみたことないから比較はできない(笑

撥は象牙に限るけどね。

30 :重要無名文化財:02/09/26 23:50
>>29
糸巻きの大きさは、楽器が大きくなれば必然的に大きくなるわな。
しかもあれだけ引っ叩くから調子が頻繁に狂う、それを直し続け
ながら演奏しなければならない。小さい糸巻きより大きい糸巻きが
扱いやすいのは事実だし。
でも象牙は必要無いな。実際には上駒より上の部分は直接的に
音色に影響しないわけだし、象牙より黒檀の法が糸巻きの止まり
も良いし。

31 :重要無名文化財:02/09/27 09:21
>>30
その通り。
糸巻が「公式に」象牙になったのは明治時代の長唄が始まりなんだが
勧進帳という曲でずらっと三味線弾きを並べるにあたり白い方が目立っていいからと
象牙にしたのであり音色は全く関係ない。
黒檀の方が止まり具合がいいのは常識だしまた白いのは派手で下品という意見もあった。
>>29
象牙の糸巻の三味線も弾いたことがないのに思いつきで貶める意見を吐くのはちと許せないな。
撥だってジャンルによっては象牙に限るということはないぞ。
求める音色によりけりだからこれまたいろいろな工夫がある。
他人の悪口はそれなりの知識を得てから言うべし。

32 :重要無名文化財:02/09/27 10:16
>>31
>思いつきで貶める意見を吐くのはちと許せないな。

どんな意見も一つの意見だ。口を封じるようでどうかと思う。
そんなこととがめだてしてたら2ちゃんが存続しないぞ。

33 :素人:02/09/27 10:19
糸巻きのことを「音締」って言うの?

34 :重要無名文化財:02/09/27 10:22
>>33
糸巻きっていうのは海老尾の下から上駒の上まで、
糸をぐるぐる巻いておく三味線の部分のことをいうんだよ。
音締っていうのは糸を巻く棒のことだね。
だから>>31の言ってる糸巻きっていうのは音締のことだね。

35 :34:02/09/27 10:31
修正〜

糸巻きっていうのは音締と同じなんだって。
33で糸巻きっていったのは糸倉のことだった。
ごめんなさい。

36 :重要無名文化財:02/09/27 15:59
氏ねよ、おめーら

37 :重要無名文化財:02/09/27 16:11
>>36

君は>>1だな(w

38 :重要無名文化財:02/09/27 16:31
>>32
口封じに読めるか?
そんなこととがめだてしてたら2ちゃんが存続しないぞ。

39 :重要無名文化財:02/09/27 20:04
>>38

君は>>1だな(w

40 :重要無名文化財:02/09/27 20:20
>>38 こういうレスを読むと気分悪くなる。

41 :重要無名文化財:02/09/27 20:21
ま、津軽だからしょうがないか。覗いたのが失敗か・・・・・・

42 :重要無名文化財:02/09/27 22:57
>>39-40
自分で言うのもなんだが32とではせいぜいオマエモナー同士だと思うがな。
>>1にされても困る。
勝手に気持ち悪くなってくれ。○ろはちゃんとエチケット袋に頼むぜ(w

43 :重要無名文化財:02/09/28 17:03
ホント津軽関連は下品だな。

44 :重要無名文化財:02/09/28 17:10
救いようがないね。宗教板なみの発言だね。

45 :重要無名文化財:02/09/28 18:13
といいつつ覗くんだね(w
やっぱり気になるもんなの?
何はともあれ話題になってるからかな。

46 :重要無名文化財:02/09/28 18:14
>>45
え?話題になってたっけ。
ま、興味や話題はともかく意味もなく上がってるスレってついつい覗き込んじゃうもんだけどね。

47 :重要無名文化財:02/09/28 22:29
ここは三味線弾きのコンプレックスを確認するためのスレ?

48 :重要無名文化財:02/09/29 02:43
叩いてるのは長唄系?
ずいぶん下劣だけど・・・

49 :重要無名文化財:02/09/29 02:45
金の縛りの世界だから、品性下劣なヤシらばかりだ・・・
ここも鳴り物も日本舞踊も・・・(藁

50 :重要無名文化財:02/09/29 06:26
>>1さんへ
流派はなんですか?

51 :重要無名文化財:02/09/29 06:29
当音界

52 :重要無名文化財:02/09/29 07:26
津軽三味線が叩かれるのは、津軽三味線のせいというよりも、他の古典芸能
には無関心で津軽三味線を凄いと騒いでるDQNな津軽三味線ファンのせいじゃ
ねぇのか。そういうやつらに限って竹山も知らねぇ。

53 :重要無名文化財:02/09/29 08:23
竹山は、一番有名だけど、結構独特な流派なんだよね。

54 :重要無名文化財:02/09/29 09:19
>>48
長唄が津軽を叩く????

何のために????
ありえないような気が・・・・・・・・

55 :重要無名文化財:02/09/29 09:29
>>52
津軽三味線は叩くもんでねえ。弾くもんだ。

56 :重要無名文化財:02/09/29 09:42
>>48
長唄と決めつけるのはいささか早計かな。
今地歌やる人は琴のついでに三味線というパターンが多く他の三味線をあまり意識していない。
義太夫常磐津清元は人口が少ないし三味線習いたいからと言って入る人があまりいない。
古曲は言わずもがな。端唄小唄や民謡は津軽とかぶってる面がある。
こう考えるとそこそこの人口を抱えてる長唄かな?という気はするが。
「三味線」稽古してみようという人は長唄を選ぶ例が多いし。

57 :重要無名文化財:02/09/29 09:47
>今地歌やる人は琴のついでに三味線というパターンが多く

そんなことはございませんぞ(笑
琴、三味線は同じ力の分量で精進いたしておりまする。
あと胡弓も習得する場合があります。

でも、確かに他のジャンルにどうこう言う人はいないでしょうな。


58 :重要無名文化財:02/09/29 09:51
結局津軽同士で個人攻撃するための哨戒戦術だと思われ(w

だって他のジャンルが津軽を攻撃する理由とかぜんぜん無いじゃん

59 :重要無名文化財:02/09/29 09:55
>でも、悲惨な三味線を高額で買ってしまったり、悲惨な師匠の元
>辞めるにやめられず泣き寝入りしてしまったり、強権恐怖政治の
>師匠の元無理を強要されたりしている方々がとても多い!
>しかも、そういう一種の「被害者」ってだいたい若い奴・・・

こんなことが実際あるの?
あるからそう書いたんだろうけど・・・・・・


60 :重要無名文化財:02/09/29 10:30
>>59
ホントは>>1が実際に師匠からしてやられたという罠。

61 :重要無名文化財:02/09/29 12:25
>>60
結局私怨の鬱憤晴らしスレだということか。
道理で醜い書き込みが多いわけだ。

納得



62 :重要無名文化財:02/09/29 12:28
>>58
の割には他ジャンルらしき書きこみはあるがな。
まあどのみちもう終了だな。

63 :重要無名文化財:02/09/29 13:00
>>62

世の中いろいろな人がいるってことだね。

にしても>>1へ助言を求める書き込みがぜんぜん無いってことは
ヤパーリ>>1のは思い込みなんだね。



64 :重要無名文化財:02/09/29 13:14
>>63
逆逆。
>悲惨な三味線を高額で買ってしまったり、悲惨な師匠の元
>辞めるにやめられず泣き寝入りしてしまったり、強権恐怖政治の
>師匠の元無理を強要されたりしている方々
こんな話津軽以外でも掃いて捨てるほど転がってるから
別にいまさらという感じだろう。敢えて言うなら悲惨なお浚いもつけ加えればいいかな。
踊りでもそうだけど伝統芸能系の習い事ではもうお約束中のお約束。
この板の住人なら飽きるほど聞いてる話だもの。

65 :重要無名文化財:02/09/29 13:43
お浚いなどによって師匠の生活基盤が出来、芸能が伝えられてきた
のも事実。
特に明治以降の洋楽一辺倒教育によって邦楽が虐げられるように
なってからは稽古事としての要素が大きくなった。

66 :重要無名文化財:02/09/29 14:27
>>65
稽古やお浚いが生活基盤になることによって
実演で客をうならせる芸を持ったプロが育たなくなりスターが出なくなった。
(今でも歌舞伎や日本舞踊の地方という収入の道はある。
しかし歌舞伎は下火になるとともに手抜きの演奏ばかりになった。
日舞の地方の場合多くはお浚いで踊る素人相手であるため聞かせるための芸でない。)

逆に言えば津軽も稽古事になりつつあることを考えると
他の三味線音楽と同じ道を辿る可能性が高い。現に竹山・林松栄以降
スターが出ていない。

67 :重要無名文化財:02/09/29 14:29
チョコチョコ手は回るんだけど、それ以上でもそれ以下でもない。


68 :駿河エレガント:02/09/29 22:45
上妻宏光はどう?
あの人は凄いと思う。
私のようなド素人から見ても。

69 :重要無名文化財:02/09/29 22:49
>>68
木下伸市には劣るが、上妻もなかなかのもの。
彼も木下も伴奏をさせても上手い。つまり基礎がしっかりしてる。
保守的な意見になるが、彼や木下には今窮地の津軽民謡を支えてほしい。
ロックだの何だのってのは吉田とか他の連中に任せてさ。

70 :重要無名文化財:02/09/29 23:57
>>69
そうすると今度は唄い手がいないという話になるが・・・確かに窮地だ。

吉田兄弟って民謡酒場なんかで弾いてたと聞いたが伴奏とかできないのかな?

71 :重要無名文化財:02/09/30 00:45
>>70
兄の方だったかな修行してたのは・・・。
でも途中で投げ出して、兄弟でのデュオに走った。
民謡の伴奏もキチンと勉強してないから、ろくでもない三味線になった。

72 :重要無名文化財:02/09/30 00:47
>>71
なるほどな。だからろくでもないのか。
もったいない話だね。

73 :重要無名文化財:02/09/30 00:48
津軽三味線って伝統芸能じゃなくて、民謡じゃないの

74 :重要無名文化財:02/09/30 00:49
ロックでもない、ですか。
津軽は寒いんですね。

75 :重要無名文化財:02/09/30 01:06
>>74
笑うとこなのか?
笑うとこだったら言ってくれ。笑うから。

76 :重要無名文化財:02/09/30 01:40
じゃあお湯割り、って
ぺヤ○グわかめラーメンの宣伝か?

77 :重要無名文化財:02/10/06 16:59
歌い手が伴奏の三味線を厚遇しないから、こうなるとか。

78 :ワーイ:02/10/06 19:00
津軽三味線弾ける人はスゴイよね。
とりあえず。
絶対弾けないもんあんなの

79 :重要無名文化財:02/10/08 23:37
パカにするな!

80 :重要無名文化財:02/10/09 00:03
>>77
それは竹山でさえね。
雲竹との関係も微妙なものがあったみたいだしね。

81 :重要無名文化財:02/10/10 11:33
>>78
とりあえず自分でやってみれ
そんなに難しいもんじゃないよ。
三味線音楽の中でも一番簡単だよ。


82 :重要無名文化財:02/10/10 11:36
>>81
とも言いきれない。
何事も一定のレベルに達するにはそれなりに大変。
逆に出来てるふりをするだけならどんな三味線でも簡単。

83 :重要無名文化財:02/10/11 17:39
>>82
しかし昨今の三味線弾きは一定のレベルに達してないから
別に大変だとは思わない。

84 :重要無名文化財:02/10/14 14:35
津軽三上り

85 :重要無名文化財:02/10/18 15:49
>>69
木下よりアガツマの方が段違いにうまくない?
ってか、木下しょぼくない?
好みの問題?

86 :重要無名文化財:02/10/18 16:49
>>85
確かに技術的にはそんな気がする。

87 :重要無名文化財:02/10/19 02:57
技術的に上でも、所詮、津軽三味線だろ。器用やなぁと思うだけ。
テクニックと芸能として感動できるかは、必ずしも一致しないし。

88 :重要無名文化財:02/10/19 03:02
>>63
1は本職の三味線弾きなら、それなりのリスペクトがあると期待して、このスレを立てたんだと思う。
でも、悲しいかな、この板はそれなりに伝統芸能に興味のある人ばかりだった。
おかげで、20代の津軽三味線弾きがどの程度に思われてるか、わかったと思う。

89 :重要無名文化財:02/10/22 16:26
確かにこのスレは伝芸板には不向きだったな。。。
>>1も行方不明になっちまったし。


だから津軽三味線が軽くみられるんだよ!ボケッ!!!


な〜んて言ってみるテスト

90 :重要無名文化財 :02/10/22 22:46
はじめてココに書く者ですが、やっぱ木下さんは良いとおもいます。
技術よりも音色、津軽独特の間の揺らぎなど、手先の技術が云々の次元を語っていては
解らないものがあると思います。
あと、聞き手、引き手の年齢も関係あるかも… 吉田、アガツマはうまいとは思うが、
染みてこない。木下さんの意思のある一音の積み重ねが私には心地よいのです。

91 :重要無名文化財:02/10/23 01:39
でデーンでーんでーんでデーンでーんでーんでデーンでーんでーんでデーンでーんでーん
でデーンでーんでーんでデーンでーんでーんでデーンでーんでーん
でデーンでーんでーんでデーンでーんでーんでデーンでーんでーん
でデーンでーんでーんでデーンでーんでーんでデーンでーんでーん
でデーンでーんでーんでデーンでーんでーんでデーンでーんでーん
でデーンでーんでーんでデーンでーんでーんでデーンでーんでーん
でデーンでーんでーんでデーンでーんでーんでデーンでーんでーん

ちった、工夫ってものがないかね。


92 :重要無名文化財:02/10/23 09:40
>>91
津軽三味線というのは一定のリズムをくり返して唄をサポートするためのものだから
仕方ないんだよ。だから曲弾きのためという曲は実はかなり少ない。
もうすこし旋律のある曲を作ればいいのにね。

93 :重要無名文化財:02/10/26 14:06
晒しage

94 :重要無名文化財:02/10/27 03:08
20代なら一から修行しなおせば、他の三味線に転向できる可能性もあるぞ、がんばれ>1

95 :重要無名文化財:02/10/27 13:50
北海道で民謡習っているものです。
吉田兄弟は民謡伴奏をろくに勉強せずに、ホテルや宴会場とかで
「吉田兄弟」の看板あげて高額な金をとっていたので、
北海道の民謡界から波紋されたんですよ(けっこう有名な話)。
たまにテレビで紹介されるとき、どこで習ったかを出さない(出せない)のは
そのせいです。

96 :重要無名文化財:02/10/27 15:14
>>95
>>北海道の民謡界から波紋されたんですよ(けっこう有名な話)。

破門の字が間違ってる以前に、「破門」の意味が分かってない
みたいだし、所詮北海道の民謡界ごときに干されたって現状を
見れば問題ないでしょ?
売れた人間へのやっかみみたいな噂でしょ?
確かに吉田兄弟なんかより上手い奴は沢山いるわけだが、
売れてしまえば吉田の勝ち。他のジャンルにしたって上手い
奴が必ず売れるとは限らないしね。
それにどこで習ったかは亡くなった佐々木孝のとこでしょ?
まあ他の邦楽ならともかく、木下にしろ上妻にしろ、いちいち
師匠の名前なんて出してないしね。
所詮津軽三味線だから、こんな下種なレスがつくのかね(藁

って、ここにレスしてる時点で俺も下種か(藁
でも津軽三味線はやってないけどね。

97 :重要無名文化財:02/10/31 02:28
吉田は吉田兄弟スレでしょう。

98 :重要無名文化財:02/10/31 04:25
おしょろたかしまおよびもないが
せめてうたすついそやまで

99 :重要無名文化財:02/10/31 07:01
>92
太田家元九郎は世界中の曲を津軽三味線にします。
その原曲破壊度は、なんか、大正琴みたい。

100 :重要無名文化財:02/10/31 10:34
>>98
追分?いきなりどうした?
>>99
そういうんじゃなくて、例えば竹山はじょんからやよされを三味線だけで弾くとき
唄の伴奏と違ってかなり旋律のある独特な弾き方をしていた。
無理にいろんな曲もってこなくても工夫の余地があると思う。

101 :駿河エレガント:02/11/02 15:58
昨日から三味線教室に通うことになりますた。でもむ、難しすぎ・・・。
ところで質問ですが入会金5万円、月謝1万円+交通費2千円ってやっぱ
高いと思われます?

102 :重要無名文化財:02/11/02 17:06
なんだ?交通費2千円って・・・。
入会金5万円は高すぎです。普通は月謝の1ヶ月分程度では??
月謝1万円が高いか安いかは、その師匠の技量にもよるんじゃない?

103 :重要無名文化財:02/11/02 18:51
>>102の言うとおり入会金は高すぎ。
入会金にあたる束脩(おひざつき)は月謝一ヶ月分というのが
伝統芸能全般の習慣だと思ってたが、津軽は違うのか?

104 :重要無名文化財:02/11/02 18:54
大サービスで月謝が通常の5分の1なのかも。

105 :駿河エレガント:02/11/02 22:54
102〜104さんレス有難うございます。
交通費ってのはそこの先生が東京から車でいらっしゃるからなのです。
因みに撥代4万円の請求まで来ました。正直泣きたいです。
でもその方かなり有名だし、仕方ないのかしらん。

106 :重要無名文化財:02/11/04 00:13
BAKADANE,やっぱり

107 :重要無名文化財:02/11/05 14:37
>>101
どう考えてもやばい師匠では?もう手遅れかな。
初心者に4万の撥なんて何考えてるんだろうな。

108 :重要無名文化財:02/11/05 16:03
>>101
師匠の名前でもわかれば、知り合いも多いのでアドバイスもできるし、世間の評判
も教えてあげられるのだが、入門してしまってからではね、言いにくいだろうし。
ヒントでも言ってみるかい?

109 :それじゃあ大ヒントを:02/11/07 19:30
先日また師匠からメールが来ました。
三味線購入の件でやりとりしてたんですが、
「どうしても20万円以内が限度です」と申しましたところ
次回のお稽古日に販売用のものをお持ち下さるとのこと。
でもなー、何か皆さんのレス読んでるとぼったくられそうな
気がしてきた(ウツ)

110 :重要無名文化財:02/11/07 20:18
>>109
二十万の三味線に四万の撥ではバランスが悪いね。
その辺は師匠、どう考えてるんだろう。
澤田・高橋・小山あたりの人間かな?
東京から地方へ出稽古してる人ってのも沢山いるし
変な道具を薦める人ってのも沢山いるし・・・。


111 :重要無名文化財:02/11/07 22:29
>>109
 わかりました。
 でもその方、人間性はすごく優しくていい方なんですが・・・
 

112 :重要無名文化財:02/11/07 23:22
>>111
ヒントきぼ〜ん

113 :重要無名文化財:02/11/07 23:25
>>109
そこまではっきりヒント言って大丈夫?心配。
金の取り方はかなりひどいと思うけど、おそらく今の津軽三味線界では
1、2を争う確かな腕を持った人ではある。私も月謝が普通なら習いたいくらいだ。
この際きちんと教えてもらうといいよ。特に「古い曲」をみっちり教えてもらうべし。
今古い曲をきっちり知っている人は本当に少ない。習う態度如何では
高い月謝も元がとれるかも知れないよ。

114 :重要無名文化財:02/11/08 01:07
しきりに竹山仕様をいっている人か。なんか、あれだと他の津軽三味線には流用できないぐらい違うのかと思わせる。

115 :重要無名文化財:02/11/08 10:37
>>114
発想が逆かもな。
竹山はどんな道具使っても人より弾けてしまう人だったけど
晩年の竹山は身体の衰えをカバーするためか割と道具に凝ってしまったから
彼は誤解してるのかもしれない。
ただ竹山は若い頃から大きめの撥が好みだったようだが。

116 :重要無名文化財:02/11/08 13:17
>>115
確かに竹山は昔っから引っ掻き回すような三味線は
弾かなかったからな。
竹山の場合「弾ける人が道具を工夫した」だけであって
「弾けない人が道具に頼る」のとは訳が違う。

117 :重要無名文化財:02/11/08 13:34
>>116
そういうこと。
それはさておき諸々を差し引いても109の師匠は上手いと思うから
あんまり変な方向に行かないで欲しいものだ。
商売が大変だとは思うが。

118 :重要無名文化財:02/11/08 14:17
>>117
確かによく研究してると思う。
だからこそ変な方向には行って欲しくないね。

119 :101&109:02/11/08 21:56
1日でこんなに沢山のレスが!有難うございます。
ちょっとヒント出し過ぎたかしら(汗)
本日また師匠がメール下さいました。
気になる三味線の代金は、ショルダーケース込みで20万円とのこと。
只1年もすれば嫌になって良いものが欲しくなるだろうから
それを承知の上でどうぞ、と釘をさされました。
・・・耐えるしかないじゃん。貧乏なんだから!


120 :重要無名文化財:02/11/08 23:13
>>119
太棹だと稽古用でも12〜15万くらいはするので
入会金が10万円だと思えば・・・でも高いね(w
撥は鼈甲のちゃんとしたものだったら4万は高いとも言えないから。

凡百のダメな師匠に習うなんて金と時間をドブに捨てるようなものだから
(実際ろくでもない奴は山ほどいる)高い月謝を払ってでも
このクラスの師匠に習う方がいいと思う。
優しくしてもらって馴れ合いにならず真剣に取り組めばいい投資かも。

121 :重要無名文化財:02/11/09 16:17
でもさ、結構ありがちなんだが、下手で上達の望めないやつほど師匠は優しいんだよねー
怒られ通しになってる人は見込まれてると思って精進しようね

122 :119:02/11/09 21:28
数々のアドバイス&激励、感謝いたします。
実は月謝云々といった話は教室の御弟子さんからうかがったものなので
ちゃんと先生に直接確認しなかった自分が悪かったのだと今では反省
しております。
でもお稽古では「親切・丁寧」のモットー通り分かりやすく熱心に教えて
下さってると感じましたしこうなったらそれこそ元が取れるよう
精進したいと思います。
本当に有難うございました!
(ところで109は削除すべきか・・)

123 :重要無名文化財:02/11/09 22:01
自己都合じゃ通らんよ(藁

124 :重要無名文化財:02/11/09 22:23
>>121
そうそう。怒られた方がためになる。
怒っても仕方ない奴に何言っても無駄だから優しかったりする。

125 :レッグ:02/11/11 12:04
ウクレレ最高!!!!!!!


126 :重要無名文化財:02/11/11 13:05
↑おまえ最低!!!!!!!!


127 :重要無名文化財:02/11/12 12:05
明日「徹子の部屋」に上妻が出演。また津軽三味線の即興はジャズに通ずるみたいな話になるらしい。
何遍同じことを言えば気が済むのか?

128 :重要無名文化財:02/11/12 12:49
>>127
ジャズのマネを真面目にやろうとした人は山田千里くらいか。
個人的には好きな演奏家ではないのだが結構感心した記憶がある。
一応いろんなフレーズを使ってた。

129 :重要無名文化財:02/11/16 04:17
ジャズみたいに懐の深いジャンルを引き合いに出すのは、
何も語ってないのと同じだな。

130 :重要無名文化財:02/11/16 04:40
ああっ、もうダメッ!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!


131 :重要無名文化財:02/11/16 09:46
要するに津軽三味線はうんこであると。

132 :重要無名文化財:02/11/16 09:52
下手がやればなんでもウンコ以下。
上手がやればなんでも素晴らしい。
これが真理。

133 :重要無名文化財:02/11/16 13:49
上手い人が一生懸命やれば感動する。
下手な人が一生懸命やるとうるさい。
これどの音楽でも同じ事あるよ。

134 :重要無名文化財:02/11/16 13:54
上手い人一生懸命やらなくても客感動する
下手な人一生懸命やって自分で感動する
これ違うか?

135 :重要無名文化財:02/11/19 23:01
なますてまそ正夫の誘拐大虐殺のスレはここでいいんですか?(怒

スレタイくらいちゃんとつけろよなぁ・・・検索すんのにすげぇ時間かかったよ
だから厨房のスレ立ては嫌なんだよ(溜息

136 :重要無名文化財:02/11/20 02:49
ここは貴方の探しているスレでは御座いません。
速やかに立ち去ってください

137 :重要無名文化財:02/11/20 02:53
    /.┬┬┬┬┬┬.\
    /巛_《__《_||_》_》》__》ヽ、
   /彡/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ヽミヽ、
   /彡/,,,,,,,   :::::::  ,,,,,,,ヽミヽ、
  //━━━┛ヽソ┗━━━\ヽ、     
  | ((( ___>||||<___ ))) |   >>135“本場”の“国宝”ものの“ファイト”を
  彡》||=<●>/| ̄|ヽ<●>=《ミ ミ      “教えて”やるぜ...!?
 //    ̄ ̄彡 ,__, ミ ̄ ̄  ヽ、\    
彡/     ..彡(●ii;;:ii●)ミ     ヽミミ
彡(,,,,,,,,    ;;;iii━==━iii;;;   ,,,,,,,,,)\
/ヽ;;::    ..|| -<二二>- || ;  ;;;;/ミミ
 彡ヽ;;::   ||ヽ::;;;;;;;;;;;;;:: /||    ;;;/ミミ
  彡ヽ;;;::: ||::::::::::::::   || ;;; ;;;;/ミミ
   ミ|丶;;  iii::::      iii ;;;;;/|ミ
  川|;;;;;;\ii|||||||||||||||||||||ii/;;;;;;;|川
   |;;;;;;;;;;; 彡llll||||||||llllミ ;;;;;;;;;;;;|

138 :重要無名文化財:02/11/20 22:17
 ↑だれ?

ところで 634(ムサシ)って知ってる?

ロックのバンドと尺八や和太鼓や津軽三味線が一緒にやってるの
でも あまり面白くねえな
ロック イッパイ聴いてる奴からしたら
まあ こんなもんねって感じ。。。

三味線も尺八も太鼓もテクニシャンなんだけどね

もったいない。。。

なにも 一緒くたにやらなくたって・・・

見に行ったら盛り上がってんのおばちゃんばっか!!!



139 :重要無名文化財:02/12/06 15:17
上妻が辞めた時点で解散すれば良かったんだよ>六三四(このネーミングのセンスも
どうかと思うが・・・)

また新しいメンバーを入れたらしいな>西元(にし・はじめ)という奴。


140 :重要無名文化財:02/12/10 12:37
福居一大はどうよ?

141 :重要無名文化財:02/12/10 12:57
>>140
心の無い三味線を弾かせれば天下一品。

142 :重要無名文化財:02/12/10 16:59
>139

にし・はじめ
いなかっぺ大将にでてなかった?

143 :重要無形文化財:02/12/13 23:02
西はじめっていい三味線弾くよーっ。俺個人的にファン。
東京で聞いた話だが、中村春子っていう若手の奏者、師匠とけんかして、ほぼ破門状態らしい。
本人が、自分の師匠(山田千里)には、何ひとつ教えてもらえなかったとか、修行中のいじめなどを暴露しているようだ。
しかし、そんなことを言いふらすと今後の自身の活動に、かなりマイナスではないかと思うが。

144 :重要無名文化財:02/12/14 01:06
>>143
何かの記事で読んだこと有る>中村
詳しいことは書いてなかったけど、山唄から独立せざるを得ないって
いうような事を書かれていたような。
内弟子に入った時点で「教えてもらう」というような他力本願な考え
は捨てるべきだと思うのだが・・・。内弟子は日々の暮らしの中で芸
を盗んでナンボの世界。三味線を弾くだけが修行ではない。
それに山唄で働いてた訳だから三味線も実践の場で弾かせてもらって
ただろうし。
俺なんて内弟子に入ってたけど、師匠との差し向かいの稽古なんて殆
ど無かったぞ。一回師匠に「三味線持って来い」って言われて、前弾
きやった時点で「ダメ!何がダメか考えて来い」って言われて終わり。
掃除や師匠の身の回りの世話で覚えた気遣いや立ち居振る舞いが独立
してからどれだけ役に立ったか。そりゃ先輩のイジメもあったけど、
それも乗り越えてこその修行だよ。
中村には期待してたが、その程度の奴だったが・・・残念。

145 :重要無名文化財:02/12/14 10:27
>>143-144
そうなの?
Y田は昔の芸人の世界で芸を身に付けた人だから「教える」のは無理だろうし
144が指摘している通り教えてもらえるのは素人だけ。盗めない奴は玄人になれない。
ただかなり若いうちにそのようなことがよくわからないまま内弟子に入ってしまったのだろうから
同情できなくはないが・・・しかしあの腕では先はなかろう。合掌。

146 :重要無形文化財:02/12/14 19:36
しかし、山唄のS谷K生はひどいらしい。中村の話によると三味線は上手いが、かなりいじめの主犯格らしい。
過去に何人もの弟子達が辞めていったのもS谷K生のしわざということだが。やはり天は二物をあたえないのであろう。
いい人そうなのにねー人は見かけによらないもんだな。


147 :重要無名文化財:02/12/14 19:41
そうなの?
じゃあ、今回中村が辞めたのもS谷のいじめが原因なんだろうね。
かわいそー。頑張れっ、中村!

148 :重要無名文化財:02/12/14 19:48
詳しくは分からないけど、この噂は俺のいとこの勤めている会社の、東京の某邦楽○○ーナル雑誌関係者に中村が話したらしいから、だぶ
ん実話だと思うよ。

149 :重要無名文化財:02/12/14 20:22
>>146
S谷の三味線って結構評価されてるけど、俺としては野暮ったい
感じがしてイマイチ好きになれない。
あくまでも俺の主観だけどね。

150 :重要無名文化財:02/12/14 22:48
俺もあんまりって感じ。名古屋のM・S(S谷の弟弟子にあたる)から聞いたが、S谷は三味線弾かせたらピカイチなんだけど、その他のことはまったくゼロ。
ほんとの昔の芸人だって笑ってた。女ぐせもかなり悪いらしい。弟弟子にばかにされたら終わりだよなー(笑)

151 :重要無名文化財:02/12/14 23:58
あの絵に描いたようなかっぺ顔は一度見たら忘れられないね。
三味線弾かせたらピカイチ?ま今時のレベル低い津軽三味線界じゃそうだろうな(w
ま芸人ならその他のことはまったくゼロで構わないと思うが。

152 :重要無名文化財:02/12/15 00:43
急にアンチS谷スレになったな・・・。

153 :重要無名文化財:02/12/17 18:08
>>150
あの程度のツラでも女癖が悪いって言われるくらい女が寄ってくるのか・・・。
正直羨ましいが、津軽弁で喘がれてもな
「わ、イっでまうぎゃ!イグ〜イグ〜!」
「中に出すはんで、ええが?ええが?」

・・・こんな感じか?津軽弁って良ぐわがらねえ

154 :YOSHIKI:02/12/17 18:37
■YOSHIKI&Paul Band■ 始動開始!!
来年、吉本からデビューするぜ。
メンバーを紹介するぜ!
あまりの豪華さに腰抜かすなよ!

ピアノ&ドラムス     YOSHIKI
ベース&ボーカル     Paul Mac
リード・ギター      チャー 
リズム・ギター&ボーカル タケカワユキヒデ
ドラムス&パーカーション 村上ポンタ秀一
リードボーカリスト    金ちゃん&林家パー子

どーだ! ブッタマゲタカ!
世界最高のメンバーだぜ!

ポールのソロ活動は冷凍保存されている
■マック・クローン■を解答してポールの変わりをさせるから安心しろ!
詳しくはこのサイトに載っているぜ。
http://www12.brinkster.com/uhikaru/a&w.htm

おれと小室とこうせつに言いたいことがあったら ここに書けよ!
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musicnews/1038739531/l50

おれのダチもヨロシクな。
http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1037874647/l50

あとシンセサイザーの■喜太郎■もいるぜ!
!!!!!■▲▼!!!!!!!!★☆★☆★☆■▲▼■▲▼7★☆★☆★☆〜〜♪

155 :重要無名文化財:02/12/17 22:00
>>153
気持ぢ悪い〜
やめでくれ〜
夢に出てきそう・・・

156 :重要無名文化財:02/12/29 04:55
上妻宏光はどう?

157 :三味線好き:03/01/02 23:28
津軽くささでいうと
長峰健一が一番!!

158 :ムー:03/01/03 01:18
長峰健一の三味線は、
目つぶって聞けば山田千里にそっくり!

159 :ピョン:03/01/03 01:20
10代で有名なのは?
塙知恵以外知らないから
他の人教えて


160 :重要無名文化財:03/01/03 12:16
159>塙知恵って芸大らしいね

161 :重要無名文化財:03/01/03 14:36
らしいね


162 :重要無名文化財:03/01/03 23:50
津軽ブームも今年で消えるよ

津軽や民謡やりたいなんて連中の邦楽や三味線の知識なんてたかが知れてるYO


163 :重要無名文化財:03/01/04 11:18
>>162
俺も津軽は嫌いだが、三味線は知識で弾くものではない。

164 :重要無名文化財:03/01/04 17:22
知識で聴くものでもない。
でもいろんなものを聴くのは、知らないよりいいと思う。

165 :163:03/01/04 23:02
>>164
それには禿げ洞

166 :山崎渉:03/01/08 19:54
(^^)

167 :重要無名文化財:03/01/09 00:57
津軽はやたらうるさい


168 :重要無名文化財:03/01/09 10:28
>>167
それにも禿堂

169 :重要無名文化財:03/01/09 11:03
>>167
そうか?マイクとったらろくに音なんかしないヤシがほとんどだろ。
でかい見た目に騙されてるだけ。

170 :重要無名文化財:03/01/12 02:45
>>169それは下手な人だけ。
やたらうるさいのも。。
本当に上手い人は、きいてて
やかましくもないし、聞こえにくくもない。

171 :重要無名文化財:03/01/12 03:38
>>162
マジでブームは終わるだろうね。
もう終わっているのか?

なんかコラボレートばっかりしてダサイですよね。

172 :重要無名文化財:03/01/12 05:08
◆◇◆◇◆最新情報◆◇◆◇◆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

173 :nanasi:03/01/12 17:40
三味線弾きさんに質問でつ。
一番最初に習った曲は何でしたか?

174 :重要無名文化財:03/01/12 20:24
>>171
完全に行き詰まってるからな。
技術も個性も下がる一方。

175 :重要無名文化財:03/01/12 22:28
松の緑

176 :重要無名文化財:03/01/13 01:00
ここで愚だ愚だ言ってるやつって悪口を言われてる人と同じぐらい三味線が弾けるのかね?とりあえず弾けてから能書きを言ったらいいんじゃないの。
悔しかったら業界の一線で活動してみろって。もし一線で活動してるやつだったらまあ〜たいしたことないやつだね!!


177 :重要無名文化財:03/01/13 09:36
>>176
たまにこういうヤシ出るね。
聞く側がどうして弾けないといけないのかな?客はお経みたいに黙って拝聴しろと言うのかな。
芸人がお芸術と勘違いするようになって客の気持ちが理解できなくなったから
つまらなくなったんだよ。昔容赦ないヤジがあったからこそ津軽三味線が発達したけど
今みたいに黙って聞いてくれる時代は黙って聞かなくなることを意味してるんだよ。
顧客のクレーム対応を無視してはダメ。

178 :重要無名文化財:03/01/13 10:42
>>176
>>悔しかったら業界の一線で活動してみろって。
>>もし一線で活動してるやつだったらまあ〜たいしたことないやつだね!!

なんかこの文章矛盾してないか??


179 :サリエリ:03/01/13 11:13
>176
三味線は弾かんよ。
私は神から三味線を弾く腕は与えられていないのでな。
しかし、神はこの私にその調べを聴く耳をお与え下されたのだ。


180 :重要無名文化財:03/01/16 15:26
くだらねぇ・・・・・
津軽三味線なんて・・・
伝統芸能といえるのか?

181 :重要無名文化財:03/01/16 15:28
いえないね


182 :重要無名文化財:03/01/16 19:09
いえるだろ。
だがそれが津軽三味線にとっていいことかどうかは疑問。

183 :山崎渉:03/01/18 11:46
(^^)

184 :重要無名文化財:03/01/21 19:07
木ノ下と上妻どっちがうまい?

185 :重要無名文化財:03/01/21 21:26
木ノ下っしょ(^^


186 :重要無名文化財:03/01/21 23:06
どっちも永久に一流にはならなそうだが技術で比較するなら上妻が上。

187 :重要無名文化財:03/01/28 23:44
だね(^^

188 :重要無名文化財:03/01/28 23:45
そんなもんかね


189 :重要無名文化財:03/02/04 14:58
ちょいとそこの三味線奏者よ。聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、師匠のお稽古行ったんです。お稽古。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで三味線弾けないんです。
で、よく見たらなんかホワイトボードがあって、「今日の曲目、六段」、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、六段如きで普段来てないお稽古に来てんじゃねーよ、ボケが。
六段だよ、六段。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人でお稽古か。おめでてーな。
よーしパパ、カマセしちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、六段教えてやるから、俺に三味線弾かせろと。
お稽古ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
隣に三味線構えて座っている奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと弾けたかと思ったら、隣の奴が、十三の砂山弾きたい、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、十三の砂山なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、十三の砂山で、だ。
お前は本当に十三の砂山を弾きたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、十三の砂山って言いたいだけちゃうんかと。
お稽古通の俺から言わせてもらえば今、お稽古通の間での最新流行はやっぱり、
虎じょさま、これだね。
青森県民謡虎じょさま。これが通の弾く曲。
虎じょさまってのは派手でノリが良くて楽しい曲。そん代わり舞台とか出あまり演奏することない。これ。
で、それにじょんから節の手を使う。これ最強。
しかしこれを弾くと次から師匠にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前みたいな奴は、千里にでも師事してなさいってこった。

190 :重要無名文化財:03/02/04 17:38
アガツマってさ、事務所の人間に
不満があると
「すぐにやめてもオレは弟子をとって食っていけるからさ…」
って脅すらしいよ。
結局、上手くても人間性疑うよね。

191 :重要無名文化財:03/02/04 18:00
>>190
事実だとしたら最悪。。。
ブレーンを大事にしない奴は弟子をとっても弟子が付いて来ない。

192 :重要無名文化財:03/02/04 18:58
>>189
今ごろそのコピペが登場するあたりこの板・スレっぽいが
十三の砂山に虎じょ様かよ(w
>>190
芸人に人間性を期待してはいけません。
しかし弟子をとって食っていけるというのは事実だろうけど
もっと技術の向上を頼みたい。天狗になる程の腕か?
他の連中がだらしなさすぎるというのもあるが。

193 :重要無名文化財:03/02/04 22:54
189>千里にでもってどういうことだよ!!失礼じゃないか?
仮に自分が弾き手であれば、他の弾き手の批判は心の中で思っていればいいんだよ。こんな場で実名を出してさっ!
最近、実名を出しすぎだよ!そりゃ、なんにでも好き嫌いはあるだろうけど、こういう書き方は失礼だよ。これこそ人間性疑うよ。
人のフリ見て我がフリ直せだよ。
人の批判をできるだけの技術と人間性がある人は、次元の低い批判はしないよ。
上妻だの、木下だの、千里だのって呼び捨てで何様のつもりだ!!
流派が違っても、同じ津軽三味線に携わっているんだから、国会みたいに幼稚な批判はよそうぜ。
なんだかんだいっても、名前の挙がってる人たちは、過去にしろ現在にしろ第一線で活躍しているではないか。
同じ世界にいるんだったら、ねたみにも思える批判はみっともないよ。
もっと、中身の濃い掲示板にしようぜっ!


194 :重要無名文化財:03/02/05 14:12
>>193
お前がその意見を正気で言っているのなら、それはそれで凄い 藁

195 :重要無名文化財:03/02/05 14:56
>>194
単なる釣り師でそ

196 :重要無名文化財:03/02/05 15:01
>>194
それはわかってるけどさ。
時々とんでもないのがいるから

197 :重要無名文化財:03/02/07 12:47
人間性が芸に出るぞよ

198 :nanasi:03/02/08 19:24
質問でつ!
家でお稽古する時どうしても音量が大きいのが気になるので
師匠に相談申し上げましたところ「忍び駒」をお持ち下さるとのことでしたが
一体お値段はいか程でしょうか?


199 :重要無名文化財:03/02/09 20:30
\1,000-

ぐらいだとおもふ

200 :777:03/02/09 20:33
ドラマで有名な某俳優の家が丸見えになっています。
本人はセキュリティ対策は万全だと自負していますが・・・。

● 防犯対策で「防犯フィルム」を張っているらしい
  厚さ375ミクロンという防弾機能を備えた
  フィルムでガードしているそうです。

詳細は  http://www.sepro-wv.co.jp/

201 :重要有名文化財:03/02/12 18:26
サイレント三味線ほしい〜〜〜〜〜!!!!!!!
買ってくれ、誰か!!

202 :重要無名文化財:03/02/12 20:37
三味線にMIDI INついてるのが欲しいなぁ(笑)
ピアノでやるのはどうも気持ち悪いし、ギターは手が痛くなったし>入力

203 :重要無名文化財:03/02/13 17:15
>>202
それはいいな、がしかし、MIDI INよりもMIDI OUTがほしい。
三味線の曲が違う曲になっちゃったり。
音源だと絶対三味線の曲をまねできないから、どうせだったら全然別物にしちゃうとか(笑)


204 :重要無名文化財:03/03/01 20:06
出来ればMIDIの三味線、一の絃用音源、二の絃用音源、三の絃用音源と別れていればいいのに。
同じ音じゃダメだよーという気がする。
何となくただ音を低くしたり高くしたりするんだったら、三味線じゃなく一弦琴でもいいじゃないかと思っちゃうよ

205 :重要無名文化財:03/03/10 12:41
>190
ある仕事で関係者に聞いたけど、弟子は取らないと言っていたし、
そういうことを言うならすでに弟子を取っていているだろうし、
そういうことを言うやつだったら演奏に出てると思う。
どこから聞いてこういうヤシするかワカラン!
単なるひがみじゃね=の。

206 :山崎渉:03/03/13 13:44
(^^)

207 :重要無名文化財:03/03/13 17:45
昨日のGD大賞で吉田兄弟が演奏してたけど
がむしゃらなだけで、音はペラペラだね。

208 :重要無名文化財:03/03/18 09:53
他の人教えて

209 :重要無名文化財:03/03/21 17:51
吉田兄弟、音ペラペラじゃないよ。本人たちは、いかにメロディアスに弾いて、
聴く人に、聴きやすいように、なじみ易いように弾いているのです。
なので、吉田兄弟のじょんがら節は本当に、吉田兄弟だからこそなのです。

210 :重要無名文化財:03/03/22 02:55
>>209
それは良かったね。

211 :重要無名文化財:03/03/22 12:05
209は釣りっぽい気もする。
なんか脱力w

212 :重要無名文化財:03/03/24 22:09
彼らはペラペラの音じゃん!
>209は分かってないね。


213 :重要無名文化財:03/03/24 22:57
>1
どうして吉田兄弟はペラペラなのですか?

214 :重要無名文化財:03/03/25 18:20
>212こそ分かってないね。色んな三味線奏者の演奏を聴いた上での感想です。
みんな、ちゃんと聞いたことあるのかな〜。確かに他奏者の皆さんもとても素晴らしいですよ。
吉田兄弟は十分魂ある音です。ちゃんと聴いてみてよ。

215 :重要無名文化財:03/03/25 18:29
吉田兄弟から若さを除いたら
他に何が残るのか?

216 :重要無名文化財:03/03/26 10:43
>>214
ただ数だけ聴けば良いってもんじゃないです。
「聴く耳」を持たねば。。。

217 :重要無名文化財:03/03/27 16:27
今夜11時半からGD大賞の再放送があるから
そこで吉田兄弟のペラペラの音が聞けるよ。

218 :重要無名文化財:03/03/31 23:05
吉田兄弟が今流行りのようですね。
阿部兄弟の方が巧いと思うのは漏れだけでしょうか?

219 :重要無名文化財:03/04/01 22:55
>>218
阿部兄弟も吉田兄弟、鈴木姉弟に匹敵するほど下品で嫌いなんだが。
一番マシといえばマシだけどね。

220 :重要無名文化財:03/04/07 14:08
吉田兄弟とかってあれだけ弾いてるのに弦が切れないのは
どうして?ナイロン?

221 :重要無名文化財:03/04/07 16:19
そうでしょ!あれだけひいて切れないほうがおかしいと思われ

222 :重要無名文化財:03/04/07 16:20
へーそんなに切れるものなんだ?

223 :重要無名文化財:03/04/07 17:18
ナイロンは3の糸だけじゃないの?
津軽で3の糸に絹を使ってる奴なんて見たこと無いよ。
津軽や民謡の連中はナイロン・テトロンに抵抗無いんじゃない?
繊細な音色の違いなんてこだわってないだろうから。


224 :重要無名文化財:03/04/07 18:03
>>223
端唄でも高い調子の人に合わせる三味線弾きが
ナイロンだかテトロンを使ってるのを見ることがある。

それはさておき民謡以外でも繊細な音色の違いにこだわって弾いているように
聞こえる腕のある演奏者なんて数える程しかいないんだがな。目糞耳糞。
だから民謡だの津軽が増長するんだよ(w

225 :重要無名文化財:03/04/08 11:09
そうですよね
本物だったらあれだけ切れないのはおかしいものね

226 :重要無名文化財:03/04/08 13:03
ジャンルに関係ない話になるが上手な人は絹糸を使っても切ることは少ない。
不思議なもので小さい音しか出せないのにやたら糸を切る人もいる。
糸をよく切る、あまり切らないというのは上手下手を分ける目安になる。

227 :重要無名文化財:03/04/08 13:21
>>226
他のジャンルは確かにそうだが、津軽三味線に関しては
当てはまらない。あれだけ引っ叩いて、スクイまくって
ハジキまくれば絹糸なんぞ1曲も持たんぞ

228 :重要無名文化財:03/04/08 14:41
>>227
そうでもない。津軽は比較的爪を立てないためハジキで糸を傷めにくく
駒が低いため糸への負担が少ない。また面白いことに叩く弾き方の方が
引っかける弾き方より糸に対する負担が少ない。
津軽の糸が切れやすいのは調子が高いという理由の方が重要。

229 :重要無名文化財:03/04/08 23:42
津軽を水調子で弾いてる人が居たよ

230 :重要無名文化財:03/04/09 11:45
山本謙司の伴奏は水調子も多い。
舞台裏であまりの調子の低さに三味線弾きに申し訳なかったのか
山本謙司が「駒が動くなら、セロハンテープで止めようか?」って
冗談言ってたのを聞いたことある。

231 :山崎渉:03/04/17 09:06
(^^)

232 :重要無名文化財:03/04/28 20:46
津軽習ってる方、月謝はどれぐらい払ってますか?月に何回習ってますか?

233 :まり:03/05/12 03:24
あたしは23歳で津軽やってまだ1年経ちません。週1で通ってます。でもいい師匠につけて、じょんがらをすぐ教えて下さったので嬉しかったです。でも早く撥でスクウのがなかなか上手くいきません。好きな奏者は新田さん親子です。

234 :_:03/05/12 04:11
  ∧_∧    http://yoshiwara.susukino.com/mona/
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

235 :bloom:03/05/12 04:26
http://homepage.mac.com/ayaya16/

236 :_:03/05/12 08:46
  ∧_∧    http://yoshiwara.susukino.com/mona/
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

237 :_:03/05/12 10:13
  ∧_∧    http://yoshiwara.susukino.com/mona/
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

238 :_:03/05/12 11:39
  ∧_∧    http://yoshiwara.susukino.com/mona/
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

239 :_:03/05/12 13:06
  ∧_∧    http://yoshiwara.susukino.com/mona/
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

240 :_:03/05/12 14:33
  ∧_∧    http://yoshiwara.susukino.com/mona/
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/hankaku04.html

241 :山崎渉:03/05/21 23:38
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

242 :重要無名文化財:03/05/27 10:16
この前の日民の全国大会、三味線初めて二年目の奴が優勝したらしいね。
・・・所詮この程度のレベルですよ津軽三味線なんて。
他のジャンルなら考えられないよ二年目の奴がトップになるなんてね。
基礎を習得するだけで二年じゃ到底すまないから。
彼のことを『天才』というような評価をした連中もいるようだが、たった
二年の奴でもトップになれるほど津軽三味線自体の底が浅いんだよ。

243 :重要無名文化財:03/05/27 10:36
>>242
客がレベルの高い芸を要求してないのだから仕方ない。
まあ今の津軽三味線に期待するなや(w

244 :山崎渉:03/05/28 14:13
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

245 :重要無名文化財:03/06/01 06:33


246 :重要無名文化財:03/06/15 11:57
津軽じゃないのですが、勘所を性格に一瞬で押さえる為にはどういうお稽古を
すればいいのですか? 右手はスポーツじゃないけど、弾けば弾くだけ手が回るように
なるんですが、勘所がなかなか・・・・・・


247 :重要無名文化財:03/06/16 19:45
>>246
名人吉田兄弟みたいに左手を凝視しながら弾けばいいんじゃない? ワラ

248 :重要無名文化財:03/06/17 10:30
棹を見れば簡単だけど、棹を、見ないで正面見て弾きたいんですよ

249 :重要無名文化財:03/06/17 10:57
>>248
勘で押さえるから『勘所』っていうんです。

失礼な言い方だが、あなたはおそらく自分で思っているほど
手も回ってないと思うよ。

250 :重要無名文化財:03/06/17 12:12
>>249
若者の夢を壊すような発言はやめましょう

251 :重要無名文化財:03/06/17 14:37
>>250
夢とは覚めるものです。

252 :重要無名文化財:03/06/17 15:37
でいい加減に真面目に教えてあげなよ(w
>>246
落ち着いて自分の音をよく聞くようにすれば自然に勘所が正確になるよ。
正しい音を出してから次の勘所に移動するようにね。
早く弾こうとあわてて勘所を移動したり撥を下ろすことのないように。
腕より音感を磨くつもりで。三味線はまず音感が重要だよ。
左手がうまくいかないのは要するにまだ音感が身に付いてない段階だから
あせらず着実に練習しよう。

253 :重要無名文化財:03/06/17 18:54
津軽三味線に音階もクソもないから、音が外れててもチャカチャカ
引っ掻き回してれば誰が弾いてても拍手してくれるよ

254 :重要無名文化財:03/06/17 22:52
>>253
居眠りされる他の三味線とどっちがマシか、という話になるな(w
嫌な時代になったものだ。

255 :重要無名文化財:03/06/19 11:21
http://www.livex.co.jp/okonomi/9706/top.html

広川 虐待です。別に三味線がなくなっても構わないじゃないですか。

256 :重要無名文化財:03/06/22 13:16
>>255
こんなひどい実態だとは知らなかった。目から鱗が落ちた。
同じ日本人として恥ずかしい。もう俺は三味線をやめる。

         
                      とでも言っておこうか。

257 :重要無名文化財:03/06/22 22:13
昔からこの手の話はあるけどさー





この広川って馬鹿

258 :重要無名文化財:03/06/25 23:10
>>255
酷い、惨い!

私も、動物生物絶対博愛偏愛寵愛主義者の一人として許せません!

納豆菌救済、ビフィズス菌救援の活動に奔走する日々でつ。

SARSウイルスの差別・虐待状況も注視していかねばなりませヌ。

259 :重要無名文化財:03/07/07 19:24
中村春子って唄でデビューするんでしょ?
「山唄」での失態は解決したのか?山田社中とは和解したの?
結局は世間知らずのわがまま娘なんだろ?

260 :重要無名文化財:03/07/12 04:40
山唄におととい行ってきたけど渋谷和生くんも辞めたみたい。
従業員の男の子に聞くとなんだかかなり言いにくそうに口を濁していたからきっと何か
やったんだろう。後に行った近所のすし屋の大将から聞いたけど辞めさせられたらしいよ。代わりにいろんな人が手伝いに来てるらしい。
二代目を貰ってるにもかかわらず辞めさすなんて山田千里もずいぶん思いきったもんだ。何をしたのか。しかし中村も頑張ってほしいものだ。

261 :重要無名文化財:03/07/12 06:35
ここよかったぞ
http://www.k-514.com/

262 :重要無名文化財:03/07/12 11:53
>>260
何だか知らないが山唄もめてるんだね。
でも逆にいろんな人の演奏が聞けるのは客としてはいいのかも(w
山田千里は今も店で弾くの?
首都圏に住んでると弘前に行ってまで聞きたいと思うのは
正直山田千里と福士りつのコンビだけなんだよな。

263 :重要無名文化財:03/07/13 15:38
渋谷を辞めさせるってのはよっぽどなことがあったんだろう。
山田千里は悪くない気がする(何の根拠も無いが)。
あの人はあんまり弟子に恵まれないのかもね。
結局のところ誰が育って、いまだに山田の下に付いてるかって
いったら浮かばないもん。


264 :_:03/07/13 15:39
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz10.html

265 :重要無名文化財:03/07/14 08:22
山田千里は弟子には恵まれてると思うよ。
致命的なのは影の黒幕の妻でしょう(○士りつ)。
弟子のことより金儲けばかり考えてる影の黒幕らしい。
奥さんの器量って大事だよ。弟子を育てようって気持ち、
山田千里にはあっても妻がああじゃ・・・山田千里がかわいそうだね。


266 :重要無名文化財:03/07/14 20:37
津軽三味線って、義太夫の三味線(太棹)に、一の糸は義太夫、二、三の糸は長唄、駒は他に類を見ないほどの低さ。
で、「二が鳴らない」だの「三の音が抜けない」だの言ってるから、悲しくなるよね。

しかし、それでしか弾けないフレーズ、楽曲であって、それなりに魅力的なのも事実。

で、しかし、「津軽三味線弾き」の皆さんは、その楽器としてどうしようもないバランスの悪さをどう考えてらっしゃるのか?

267 :_:03/07/14 20:41
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku08.html

268 :重要無名文化財:03/07/15 01:41
その楽器としてどうしようもないバランスの悪さをどう考えてらっしゃるのか?
ギダに言われたかない。その言葉そのまま返す。

でも、津軽も糸、撥、駒も少し考えろ。音楽の視点から。

269 :山崎 渉:03/07/15 12:46

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

270 :重要無名文化財:03/07/15 20:23
260>>ふぅん。渋谷和男辞めたんだ。
それはビッグニュースかも・・・
何をしでかしたんだろうか・・・ていうかこれから
どうやって食っていくんだろう。
もともと青森の人だし。行くとこないよね!(プ
あーぁ。こうやって若い津軽三味線弾きが
一人一人居なくなっていくよね。
中村春子も辞めたし。。。。
ブームなのか?(笑
十代の津軽三味線弾きで有名な奴も
いないし。もう数年で津軽三味線は絶滅するのでは?

271 :重要無名文化財:03/07/15 20:38
今のブームで調子に乗って「独立してもやってける」
なんて気楽に思ってんじゃない?>渋谷・中村

津軽三味線ブームなんて長続きするわけ無いじゃん。
音楽性としての広がりもないし、セッションだコラボだ
なんてのはすぐに飽きられる。昔のほうが名人上手は沢山
いる。他の三味線音楽ほどの深みも歴史も無い。

272 :重要無名文化財:03/07/17 22:10
深みも歴史も無くていいから、もう一度そのブームを味わいたいもの

他の三味線だいひょ

273 :海老尾:03/07/18 23:26
 前にいっぺん津軽三味線全国大会で3位という人の演奏をきいた。
 とても優秀だと思った。自分は地歌やっているので、楽器も演目も
奏法もみなちがうが、ひとつのスタイルとしていいと思った。
 津軽のうらやましいのは力強い音が出せること。地歌は名前どおり
とにかく地味で渋い。おとなしくて繊細で消え入りそうで、存在感が薄い。
 なお津軽は日本だけでなく北東アジアの楽器や音楽とも通じるところがあるのでは?
 詳しいことは苦労して調べないとわからないかもしれないが、中国の三味線と海を
通じて影響関係があるのかもと思うがいかがなものでしょうか?
 誰かご存知の方教えてくださればうれしいです。他の流派にも興味があるもので。

274 :重要無名文化財:03/07/19 04:11
犬張って、義太夫の撥使って、もう少し太めの糸にしてみな。

三絃も結構濃いよ

駒もも少し重め

275 :重要無名文化財:03/07/19 12:05
>>272
同感。旬を過ぎた芸能はわびしい。
>>273
生田や山田が昭和にできたとお思いの方ですね。
想像の世界に遊ぶ楽しさは否定しませんが
まずは三味線の簡単な歴史について何かお読みになることをお勧めします。

276 :重要無名文化財:03/07/20 00:09
木田林満死去 89歳 ショックだな。

277 :重要無名文化財:03/07/20 11:37
林満師匠、さよなら。

278 :重要無名文化財:03/07/31 22:13
>>274
で、何を弾くわけ?

279 :重要無名文化財:03/07/31 22:15
巨乳美女、援交少女が淫らな格好!
無料画像もモロ見えでグー!
これは見るしかない!!
http://www.cappuchinko.com/


280 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 02:59
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

281 :重要無名文化財:03/08/03 05:20
ねぶたの前では無力

282 :重要無名文化財:03/08/06 00:52
吉田兄弟のお陰で多くの河原乞食がいばり散らしているわけだが。

283 :重要無名文化財:03/08/06 02:41
青森行きたいです

284 :重要無名文化財:03/08/06 22:37
同じ「河原乞食」なら、長唄の連中のほうがよほど威張って見える。
そういう出自の方々の性かね?(嘲)

285 :nanasi:03/08/11 21:27
昨日、中村春子のCDを見つけて思わず買ってしまったが
いつから彼女はシンガーソングライターになったのでつか?
しかもその歌唱力たるや(以下ry

286 :重要無名文化財:03/08/11 21:29
お盆だよー!
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
アダルトDVD激安価格1枚 500円より〜
 http://www.dvd-exp.com 
最短でご注文いただいた即日発送!→→→http://www.dvd-exp.com 
セルビデオ店の人気商品が24時間お買い物が出来ます。
          http://www.dvd-exp.com←へGO!


287 :abc:03/08/11 23:04
お気に入り集 ☆
http://beauty.h.fc2.com/


288 :abc:03/08/11 23:45
お気に入り集 ☆
http://beauty.h.fc2.com/


289 :重要無名文化財:03/08/14 23:17
同じ旋律引き回して飽きないの?
下品な人多くない?


290 :山崎 渉:03/08/15 18:11
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

291 :重要無名文化財:03/08/16 05:47
んで、このスレ立てた人って誰?20代って…。

292 :重要無名文化財:03/08/16 22:54
あ、それ気になる

293 :重要無名文化財:03/08/30 20:34
せさみすとりーとage

294 :重要無名文化財:03/08/30 22:51
ありえるかも

295 :重要無名文化財:03/10/01 19:08
アゲ

296 :重要無名文化財:03/10/27 01:40
舞台で一緒になることが最近増えたけど、総じて津軽三味線の方は
お行儀が悪いです。
三味線を拭く布は舞台に絶対持って上がってはダメと教わりましたが
あの方々は平気で三味線を布ごと掴まえて上がりますよね。
それと天神カバーを外さない方が多いです。人の家に上がって帽子を
取らないのと一緒です。それ以前に三味線の音は天神の先(海老尾)の
先端から抜けるものです。まあそんな繊細な音色を出すわけでは無い
から構わないのかもしれませんけどね。
それとこのスレでも再三指摘されてるように左手の勘所を凝視しながら
弾くのは三味線弾きとして最低ランクです。勘所が飛ぶ場合に目線だけ
落として確認する場合がありますが、あれだけ凝視して弾くのはどう
でしょうね。それに構え方も格好が悪いですよね。下の勘所を使うから
ってのは理由にならないです。長唄とかでも下の勘所は使いますし、
替手はもちろん上調子とかは全部下の勘所ばっかり使いますが、構えは
普通と変わりません。楽屋だからといって胡坐をかいて三味線弾くなんて
他の三味線音楽からしたら考えられないですよね。ましてや最近は演出
のつもりなのか、舞台の上でも胡坐かいて三味線弾いてる人もいます。



297 :重要無名文化財:03/10/30 22:32
棹ふく布ってもってあがったらだめなの???
大会とかみんなもってでてない?

298 :重要無名文化財:03/10/31 17:49
>>297
持って上がるものではありません>布
大会とかみんな持って出てるのは、みんな揃って礼儀を知らないから。
地歌とかの連中が替えの三味線の胴に被せてる場合はあるけどね。
津軽を基準に考えていけません。

299 :重要無名文化財:03/10/31 20:11
「乱れ弾き」って打ち込もうとしたら「乱れ美姫」って変換された…

300 :重要無名文化財:03/10/31 21:45
三味線の礼儀ってどこ基準なわけ?
清元?義太夫?民謡?

301 :重要無名文化財:03/11/02 22:55
津軽は津軽。
民謡は民謡。
長唄は長唄。
義太夫は義太夫。

302 :重要無名文化財:03/11/02 23:30
それなら他ジャンルのやり方に口出すなよ

303 :重要無名文化財:03/11/03 21:02
>>300
共通した礼儀ってのはあるでしょう。
舞台という神聖な(とされる)場所に雑巾を持って上がるのと同じです。

304 :重要無名文化財:03/11/05 23:20
神聖な場所に
汗でべとべとの手で棹を握る方が
礼儀知らずでしょ。
指紋が付かないようにしてるだけジャン
津軽三味線は!!←此処重要

305 :重要無名文化財:03/11/06 14:09
>>340
バカ。棹が汗でベトベトになるような握り方をするのがおかしい。
出る直前に棹を拭いて猿尾を握り鳩胸に指をかけて持ち運べば
汗や油が付く要素は全く無い。
汗がベトベトつきような三味線の持ち運びをやってる時点で行儀が
悪いんだよ。

306 :重要無名文化財:03/11/06 16:01
>303
共通の礼儀っていうのも変な概念だけどな。

307 :重要無名文化財:03/11/06 17:35
思うに端唄とかのやり方は清元とかには適用できんだろ
活動の場所が違うしさ、それと質問なんだけど
天神カバーってどの業界もはずして舞台でるもんなの?

308 :重要無名文化財:03/11/06 22:29
>>305
お行儀なんて言ってるのがそもそも津軽三味線にそぐわない。
津軽三味線なんて100年やそこらの歴史しかないものだし、
日本的な家元制度では発展できなかった類の音楽なわけよ。
数十年に一度にあらわれる一握りの天才が作り上げた演奏スタイルで、
盲人が門付けで喰うために演奏していたわけだからね。
もちろん礼儀、行儀は否定しないけど(むしろ大事)、
形式に縛られて生命力を失っている伝統芸能の中で、
津軽三味線が注目されている理由を考えてみたら?
格式やら行儀から逸脱した、むしろそれを奨励する津軽三味線のスタイルが、
現代に通用しているのでは?その点ではROCK的とは思うけど。
>>296
話の内容は納得できるんだけど、
演奏で客を惹きつけられないのであれば、負け惜しみにしか聞こえないよ。
お行儀しか誇れるものが無いのかって思ってしまう。




309 :重要無名文化財:03/11/07 15:07
礼儀もへったくれもないのが津軽三味線の良いところで、
乞食芸の強さなんですよw
品なんて求めるほうが悪いみたいな。

310 :重要無名文化財:03/11/12 21:45
礼儀もへったくれもないってわけじゃないだろw

311 :重要無名文化財:03/11/15 16:33
>>310
いや、「礼儀もへったくれもない」で正解!!

312 :重要無名文化財:03/11/16 01:10
・礼儀作法不要論―なもんいらねじゃ!
・礼儀作法重要論―お行儀は大事ざーます(笑)

どっちも具体的にいってみよー!

私は、礼儀作法は演奏の品格に現れると思う。
いやらしい品格もあるからまた微妙だが(笑)。

ま、不快に思うお客さんや共演者がいるなら、
無意味な作法と云えど必要かと。

それでも「お行儀Fuck!」な人、己の才能を持って立ち向かへ!
私(才能&根性なし)は応援します!!

313 :重要無名文化財:03/11/16 01:20
>312
ヘビメタとクラシック音楽を共演させるような、
プロデューサーの問題ではないのか?

314 :312:03/11/17 01:06
>>313
一瞬わかんなかったが、津軽と古典系を共演もしくは楽屋に同席させるって事ね。

そんなプロデューサーって…。あ!K空間のO氏か?

彼のことは個人的には存じ上げないが、ああいう方向性も一概には否定できないかと。
お互いに良いとこだけ刺激&影響を受ければいいと思うけど。(理想論)

なんか、どっちも依怙地んなってるよね。

●津軽三味線
「三味線独奏のジャンルを確立したのは俺たちだ」
といい気になっているところがあるようだが、
中近東〜中央アジア、インドに聴く弦楽器独奏の音楽性には足元にも及ばない。
高橋竹山という天才が幸運にも商業音楽として流通した結果、
1ジャンルとして成立してしまったのが不幸か。
もっと謙虚に古典から学ぶべきだ(特に楽器について)。
自伝には、高橋竹山は様々な三味線音楽を学んだとある。
彼の三味線には、古典三味線音楽のニュアンスを随所に感じる。

●古典系
芝居や舞踊会に依らず、腕一本でやっていこうという彼らのハングリー精神は見習うべき。
潤沢な財産を食い潰してるだけじゃね。もう潤沢でもないか?

エ、私?オンドマルトノ奏者です。(嘘)

315 :重要無名文化財:03/11/19 18:43
こないだマーカス・ミラーと競演した吾妻が来年CDを出すようだが、期待できるんだろうか?
雑誌でマーカスとの対談や反響を見るとひそかに聞いてみたいと思うが皆さんはどう思います?

316 :重要無名文化財:03/11/19 18:49
べつにどうでもいい

317 :重要無名文化財:03/11/21 15:24
また『セッション』かよ・・・

318 :重要無名文化財:03/11/22 22:10
想像以上でも、それ以下でも無いに一票。
よって金払って聴くつもりは無し。
タダなら時間のムダにはならないだろうが。

319 :重要無名文化財:03/11/29 10:37
山田千里は季節、時間、場所、状況を問わず帽子をかぶっていますが
なぜなんでしょう。

320 :重要無名文化財:03/11/29 23:28
>>319
あー帽子ね。おしゃれなんですよ、千里先生は。
昨日は黒いお帽子、なのに今日は白が混じった灰色のお帽子、
そういうことって昔はよくありましたよ。
ええ、最近はお体の調子が悪いようで主にニット系みたいですけどね。
これらはもちろん私の勝手な推測であって根拠なんてないんですけどね。

321 :重要無名文化財:04/02/05 04:20
今TVで吉田兄弟のツアーのCM見たんですけど
なんだかものすごく弾いてる時の姿勢が悪いような気がします。
(すみません、私は三味線は聞くだけの素人です)
手元を見る人はいますが、あそこまで前かがみになって手元を見る人って初めて見ました。
三味線を習うにあたって正しい姿勢とかそういうのってあるんでしょうか?
つまらない質問で申し訳ないです、びっくりしたので聞いてみました。

322 :重要無名文化財:04/02/05 04:29
あの姿勢のは驚くよ。素人●だし。

323 :重要無名文化財:04/02/05 15:10
>>321
正しい姿勢ってのはもちろんある。
日本の楽器だから本来は姿勢とか作法がやかましい。
でも津軽三味線の棹を立てる構え自体が邪道だから
いまさら気にすることでもない。手を見るのも結構。
変な姿勢で弾くのも結構。セッションも結構。
姿勢がどうの、作法がどうの、と注文をつけると
津軽関係の方々は自由なスタイルがどうのことのと
烈火のごとくお怒りになられます。

324 :重要無名文化財:04/02/06 02:20
321です。
私は三味線ではなくクラッシックギターをやっている者です。
セッションや作法、流派?などというものは
自分にとっては型にはめられること自体がナンセンスだと思えるので全く気になりません、
お叱りを受けるかもしれませんが色々可能性を試されて
スタイルを確立されるのはおおいに賛成です。
ただ素人目から見て吉田兄弟の姿勢はあまり格好の良いもではなく見えてしまったので・・・
ギターでいうならボディに体をのっけているような感じに見えました、
余計な書き込みで申し訳なかったです。


325 :重要無名文化財:04/02/06 02:50
地歌経験者で津軽を一寸齧ったが代稽古が最悪だった
こちとら過去の経験はないものとの姿勢でいてやってるのに
そいつのアタマは地歌も長唄、小唄、端唄、都都逸全て一緒くたらすぃ
糸の種類すら知らないおおばか者。津軽が一番偉いと思ってる
棹を強く握って弾け!と言われ、それだけは譲れず速攻で止めた
だりかわかるか?

326 :重要無名文化財:04/02/06 16:43
>>325
棹を掴まえてはいけない、と一番最初、三味線を構える段階で
教わったな。。。

327 :重要無名文化財:04/02/09 23:51
津軽以外の三味線奏者は皆心では津軽は○ンコと思ってるのに
誰も差別イクナイ!と口に出さないで耐えているのに、津軽の人って
その優しさが通じないというか、イッパシのつもりでいるのが
とても耐えられない。真性河○者の技術品性芸術性を認める能力も
ないクセに目立とう精神ばかりでロクにレパートリーもないのにやたら
小細工カマしの誤魔化しでレコーディングしたがるのも貧乏根性丸出しであわれ
もう露出しないでM音とかで地道に営業してるんなら似合ってるし
勝手にしろ!なんだけどな。

328 :重要無名文化財:04/02/10 22:17
>>327
妬み&嫉み丸出しだな。煽りかい?

この手の非難は基本的に当たっていると思うが、
津軽三味線批判てより大衆批判だな。
啓蒙啓蒙と。

329 :重要無名文化財:04/02/11 01:15
>>328
大衆批判はともかく、津軽奏者如きに
妬んだりやっかんだりする香具師は
少なくとも伝芸板にはいないとオモワレ…

330 :重要無名文化財:04/02/11 01:53
自虐的だな

331 :328:04/02/12 12:35
>>329
「津軽三味線」
に対しては居ないだろうが、
「津軽三味線を受け入れるメディアや大衆」
に対して羨望や嫉妬の思いを持つ人は少なくないんじゃない?

332 :重要無名文化財:04/02/12 23:56
メディアや大衆ほど移り気なもんはない
そんなものに羨望、嫉妬なんて持つ人いるかな〜いるの?
第一そんなに大衆に受け入れられてるとも思えんのだが。

333 :重要無名文化財:04/02/15 21:24
>>332
仰る意味ではそのとーり。

メディアや大衆受けする「分かりやすさ」
に対するものかな。

一時的なものであるにしろ、ある意味では嫉妬すべきでさえあるかと。
迎合しないのも大事だが、無くなっちゃおしまい。
メシ喰はなきゃね。

334 :重要無名文化財:04/02/15 22:02
↑はどうしても津軽三味線に対して伝芸板住人に
嫉妬させたいらすぃが、いくら煽っても無駄だと思うヨ
言いたかないけど「金持ちケンカせず」ってな

335 :重要無名文化財:04/02/15 22:57
ここの板の人は津軽なんて相手にしてないんじゃないの?
別に伝統芸能じゃないし。三味線だからって一緒にされたら
たまらないって感じかも。

336 :重要無名文化財:04/02/15 23:34
たまらないです。


337 :重要無名文化財:04/02/15 23:52
つか津軽やってるが伝統ないのわかってるし

338 :重要無名文化財:04/02/16 00:04
じゃあ>337タンではないだろうけど
以下の箇所を翻訳してくで

>一時的なものであるにしろ、
>ある意味では嫉妬すべきでさえあるかと。


339 :重要無名文化財:04/02/17 14:08
>>338
本人からもうちょい詳しく

「底の浅い芸なんぞ相手にもならん」と、泰然と構えるもよし。
「ブームは水もの」と冷静に見るもよし。
(ブームは終わったかもね)

でも、率直に「いいなぁ」ってのが良くも悪くも芸人気質みたいなもんじゃない?
少なくとも私は羨ましい(かった)よ。ちょっとだけね。
あんまり意地になって見下したポーズとってるのも見苦しいと思うけど。
まあ、「すべき」は違ったかも。

>>334
「過去の遺産」や「既得権益」をよほどお持ちのようで。
古典の世界は、それらの基盤の上に成り立ってるから否定はしないが、
それ「のみ」に依拠してデカいツラしてる奴を見ると、虫唾がはしる。

334さんは違うよね?上のほうに多いけど、いるんだよね。若くてもそーゆーの。

340 :重要無名文化財:04/02/18 00:37
少なくとも
>それ「のみ」に依拠してデカいツラしてる奴

とか、上手くではなく上手そうに演じる事は
古典伝芸では一番品がないと軽蔑される。
そして、誰もイイなぁと漠然とも思わない矜持を持ってるんだ。
端で見るより厳しい世界なんだよ、本物の伝統芸能は。
誰かこの点の補足きぼ−ぬ

341 :重要無名文化財:04/02/18 14:05
楽器の演奏で名手、名人と言われる人の演奏する姿は
色々なシーンを見かけますが、殆んど見ていて「美しい」
と思いませんか?

三味線の世界でも、新内、常磐津、長唄などの名人の
演奏する姿は美しい。 姿勢、左手の指使い、撥使い何れをとっても
隙が無い。

津軽三味線奏者の方はどうでしょうか?

その音楽対する気持ち、取り組み方が演奏姿勢や音自体に
反映されるのでは無いでしょうか?




342 :重要無名文化財:04/02/18 23:19
>>340>>341がイイ事言った!

>>339
>でも、率直に「いいなぁ」ってのが良くも悪くも芸人気質みたいなもんじゃない?

は何の事だかサパーリわからない
まぁ、分かる必要は全然ないけどさ


343 :重要無名文化財:04/02/21 00:06
>>340
>誰もイイなぁと漠然とも思わない矜持
主語述語が不明瞭だが、「他の誰をも羨ましがることなど微塵も無い矜持」
という意味なら質問。

他人の才能や境遇に対する嫉妬やコンプレックス無しに向上できるのは、限られた天才だと思うのだが如何?
「そのような矜持を持っているフリをしないとバカにされるぐらい厳しい(私は『バカバカしい』と思うが)のが伝統芸能の世界」と読んだが誤読かな。

独り善がりに「上手そうに演じ」てる人はよくいるがね。

>>341
名人の演奏する姿は美しい場合が多い。が、仮に姿が美しくなくても、名人であるが故に美しくなり得る。
また、ジミヘン(昔の有名なロックギタリストです。一応)を美しいと思う人もいれば、醜悪だと思う人もいる。

私は津軽三味線奏者ではないが、「三味線は正座してお行儀良く弾くもの」的な先入観による無意味な議論だと思う。「正座をして弾くとナントカ筋肉に効率的に力が入りよい音が出る」なんて話なら面白いけどね。

344 :重要無名文化財:04/02/26 23:51
三味線やってみたい。
でもアパートなので騒音が心配。
三味線ってミュートとかできるんですか?


345 :重要無名文化財:04/02/26 23:57
>>344
まず三味線に触る前に
三味線のことを自分で調べよう!

346 :重要無名文化財:04/02/27 01:11
>>344
そして、好き好きだろうけど津軽では三味線の基礎は
身に付かないと思った方が利巧。
その逆は可能だが伝統芸能はまず基礎が大事でつよ。
漏れは構え三年と言われたな。。
ところで長唄は最初の小曲は何習うの?


347 :重要無名文化財:04/02/27 08:04
『黒髪』かも

348 :重要無名文化財:04/02/27 22:20
古典(長唄だろ?)マンセーバカ
340=341=342=346=347(別人でも同類だ!)
は343にキッチリ答えろ。

答えらんないならチョロチョロすな!

349 :重要無名文化財:04/02/28 00:42
見た目はたいせつ。単純な話。
吉田兄弟のCMとか与太っぽくて嫌じゃない。

350 :重要無名文化財:04/02/28 02:07
津軽小僧がキレててミトーモないな(w >348
吾妻何某がCMで伝芸ぶったのも全ての敗因

351 :重要無名文化財:04/02/28 02:20
板違いクソスレ立てといて偉そう

352 :重要無名文化財:04/02/28 09:32
習いたいとおもって、電話して
お月謝を聞いてみたら・・・。

お中元・お歳暮代を稽古代とは別に必用になると聞いて
即辞めました。
いくら伝統音楽でも、お中元等を求める教室ってどうかと思う。

他の教室もそういう制度(?)があるのでしょうか?

353 :重要無名文化財:04/02/28 10:25
>>352
なんのお稽古?だが知らんけど、普通はあからさまには
要求しないのではないかと・・
もし、しても若くてその世界の常識ない人や
ケチでしない人もいるにはいる。
例えば師の演奏会の楽屋見舞になんと手ぶらで伺ったりする
のもいたけど、確かに白い目で見られるね。
当然ご祝儀やら、事有る事に謝礼は必要。
言っとくけど稽古代は稽古料金でなく月謝礼だから
おつりのないように当然用意する。実のところこれが多いんだ。
当方伝芸の割と若者の多い器楽系だけど、踊りなんて
まずこんなもんじゃないよ。でも古い日本のしきたりを
踏襲したかたちだから、日常の礼儀を儀式化したととらえれば
まぁ、普段冠婚葬祭に物入りなのとなんら変わらないけどね。
でも貧乏な人は足突っ込むな!と言う事ですかね。

354 :重要無名文化財:04/02/28 12:47
行儀習いに来るんだもん、しょうがないやね、物入りなのは

355 :352:04/02/28 22:40
>>353

レスありがとうございます。

津軽三味線の稽古です。
月謝代を聞いたら、通常月は15000円(月3回)
お中元・お歳暮の月は稽古代とは別に
5000円上乗せするとおっしゃってました。
(理由もお中元・お歳暮とのこと)

お世話になり先生と親しくなれば
お中元を出すのは嫌ではありませんが・・・。

やはり、いっぱーん人+貧乏人には、無理らしい・・・・。




356 :重要無名文化財:04/02/28 22:48
そりは尾矢魔会だ!

357 :重要無名文化財:04/02/29 00:06
それ以前に月謝が高い。
津軽習うのに15000円も払えるかよw

358 :重要無名文化財:04/02/29 02:10
そのぶんストリートで稼げるではないか。

359 :重要無名文化財:04/02/29 02:52
なんで中元と歳暮が五千円って決まってんだよ
送る奴の自由だろ 三千円でいいやーとか
八千円にしよーとかあるだろうに
気持ちの部分までいわれるのか 

360 :重要無名文化財:04/02/29 10:01
>>359
決まってるってとこ、結構多いですよ。
まあ決まってないと上限無しになっちゃうところもあるから
決まってると好都合な場合もある。
それ以上の金額を包みたい人は自由なんだから。
それに芸人にはボーナスないし、盆正月は一般人より
挨拶に金がかかるのも事実。


361 :重要無名文化財:04/04/21 22:56
津軽三味線習い始めて2年目の者です。
いったん習い始めたら流派等を変えるのは良くない事でしょうか?
今、自分が習っているのは、ここでも少し出てきた、かなり大きな
流派です。



362 :重要無名文化財:04/04/21 22:58
女形会でつね

363 :重要無名文化財:04/04/21 23:03
会員同士の付き合いが濃いです。
どこもそのような感じなのでしょうか?

364 :重要無名文化財:04/04/21 23:16
DQNほど群れたがる

このスレ板違いの糞スレだからageないで

365 :重要無名文化財:04/04/29 16:44
もうすぐ、今夜が耶麻だ三弦会の発表会があるね。
出るヤシいる?

366 :重要無名文化財:04/05/08 00:12
大会も終わりましたね。
見に行った人、いますか?

367 :重要無名文化財:04/05/10 00:38
山田千里が死んだのに、全然このスレでも話題にならないんだな。。。

94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)