5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【歌舞伎界】才能のない役者が観客に甘えている

1 :重要無名文化財:03/03/07 03:43
オタキングとして知られる岡田斗司夫氏が、
自らが運営するホームページで
「歌舞伎は今、おなじみさんしか見に行かない。
なぜかというと、才能のない役者が観客に甘えているから。」
と発言。思わぬ波紋を投げかけている。

全文は
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1020612156/341-348
または
>>2-20あたりを参照のこと

ソース
http://www.netcity.or.jp/OTAKU/okada/nikki/o2001/o0112b.html

2 :才能のない役者が観客に甘えている(1/7):03/03/07 03:45
 今日は、歌舞伎について、ちょっと考えてみた。
 歌舞伎についてというより、歌舞伎ファンの考え方について。
なんとなく、前々から気になっていた、歌舞伎ファンっていう存在が。
 で、それを説明するには、ちょっとまどろっこしいけど、歌舞伎に
関してから考え始めなきゃいけない。
 歌舞伎は、一つの演目が20人から50人の登場人物で構成されて
いる。そのうち、見せ場があったり、せりふがたくさんある中心人物
は10人ほど。これらの役を演じる役者は、すべて世襲制なのだ。

3 :才能のない役者が観客に甘えている(2/7):03/03/07 03:45
 本人に才能があるないは関係ない。どんなに才能があっても、
その血筋でない者は一生、端役しかできない。逆に、その家の跡取
に生まれさえしたら、どんに才能がなくても歌舞伎役者になると決め
られ、練習させられ、三歳で初舞台を踏む。
 論理的に考えればわかることだが、歌舞伎役者の家に生まれたから
といって、かならず歌舞伎の才能があるはずはない。
 いくら小さいころから練習しても、限界はある。
 血筋と環境で何とかなるなら、野球選手の子供はみな、野球選手に
なっているはずだ。長嶋親子の例をあげるまでもない。実際には親子
とも選手ということすら難しいのだ。林家三平とこぶ平を見ても、差は
歴然としている。「芸」は遺伝しない。これが当たり前の、冷徹な事実だ。
もし才能が確実に遺伝するなら、日本の伝統的なスポーツ「相撲」は、
世襲制のように見えるはずだ。

4 :才能のない役者が観客に甘えている(3/7):03/03/07 03:46
 どんなに伝統を重んじる世界であっても、実力の差が明確になる世界
では、世襲制はありえない。
 言いかえれば、世襲制である限り、実力は必ずないがしろにされると
いうことだ。何代も世襲制が続いている歌舞伎や能、狂言の世界では、
才能のある人が主役をやっている可能性はほとんどないと言える。
 はっきり言ってしまおう。
 歌舞伎は、上手な役者が主役を演じているわけではない。
 たいして上手くもない役者が、主役を演じているのだ。
 だからおもしろくなくても当然なのだ。
 僕たちは、歌舞伎は伝統芸能で、昔のメディアだからおもしろくないのだ
と思っている。でも、主役クラスの役者が下手だからおもしろくない、という
要素も、大きく影響しているに違いないのだ。
 才能のない人間が跡取りになって、そいつが次の世代に芸を教えても、
それはダビングを重ねたビデオテープのようなものだ。元の素晴らしさは
どんどん失われ続ける。

5 :才能のない役者が観客に甘えている(4/7):03/03/07 03:46
 そこはそれ、「それでも日本が世界に誇る伝統芸能だから、守るべきだ」
と考えて、お客様がガマンして見ているのなら、別にかまわない。そういう
心もわからなくはない。絶滅寸前の動物を守るように、絶滅寸前の芸術も
守るのも、立派な行為だと思う。
 絶滅寸前の動物は、かわいいとか、かっこいいとか、役に立つとかに
関係なく、絶滅寸前という理由で守られる。多少、不自然な形でも、種を守る
ことのみに主眼がおかれる。
 茶道や華道にとって、伝統で引き継がれてきた「形」が大切なのと同じことだ。
画期的な才能は歓迎されない。ずば抜けた才能も必要ない。そのままの「形」
を守ることを大切にする。当然、現在の華道や茶道には、メジャーな客層を
感動させるほどの美は存在しない。それでもいいのだ。
 伝統を守るためには、自由競争の波にさらしてはいけない。波から守る
システムが必要なのだ。
 大切なのは、それがまだ、生き残っていること。
 だから、歌舞伎の役者が世襲なのも、その結果、下手なのも、仕方ない
ことだと思う。

6 :才能のない役者が観客に甘えている(5/7):03/03/07 03:46
 と、ここまで納得している僕が不思議なのは、そんな歌舞伎や能を鑑賞
するファンが、そうは考えていないらしいことだ。
 「やはり厳しい芸の世界」とか「動かぬはずの能面が、いいようのない
悲しみを映し」とか。なんだか、崇高な芸術扱いなのだ。
 確かに歌舞伎や能は、見る人に教養を要求する。その要求レベルが
異常に高い。百人に一人もわかればいい、というレベルだ。
 これはいけない。
 僕が書いているくだらない文章だって、百人のうち五十人にはわかって
もらおう、おもしろがってもらおうと考えて書いている。これが百人に一人
でいいなら、実は表現者にとってはすごく楽だ。自分の世代にだけ伝わる
言い回しや常識、知識を使っていいし、内輪受けのネタも使える。
 百人に一人で構わない、というのは、表現者を堕落させる姿勢なのだ。
 ところが、そういう表現者を堕落させる部分も、歌舞伎ファンはOKらしい。

7 :才能のない役者が観客に甘えている(6/7):03/03/07 03:47
 なぜ?人間ってフシギだ。
 歌舞伎ファンは、役者の世襲制はOKと言う。伝統芸能だから、伝統を
守るためには世襲が一番だという。にもかかわらず、いやいや、芸が
すばらしいという。
 すばらしいはず、ないでしょ?世襲制なんだから。
 理解させようという努力もないんだから。
 例えば、歌舞伎のせりふって、よく聞きとれない。
 でも、あれって古い日本の言葉だからってわけだけじゃない。
 もっと声量ゆたかな人が、きちんと発音の練習もして演じれば、聞きとれる
はずなんだ。実際に、一流の声楽家に演じさせてみれば、わかる。
 歌舞伎で有名な、六法。あれも、ダンス大会の優勝者が演じたら、もっと
すごいんじゃないかな。足ももっとあがって、静止位置も高いし、空中で
とまっているように見えることも可能だろう。本来の演出意図も、誰が
見てもわかるほど明確になるんじゃないかな。

8 :才能のない役者が観客に甘えている(7/7):03/03/07 03:47
 スポーツ選手やバレーダンサーなんかを見ればわかるけど、超一流の
人間の身体能力、表現能力って、普通の人間の創造をはるかに超える
ものがある。
 そういう強烈な才能で演じたら、実は歌舞伎って、もっともっとエキサイティ
ングなメディアなのではと思う。
 多分、歌舞伎や能の創世記は、そういう圧倒的な才能を持つ人が演じて
いたんだと思う。だからこそ、大ヒットしたんだ。
 歌舞伎は昔、面白かった。それは才能のある役者が観客と勝負していたから。
 歌舞伎は今、おなじみさんしか見に行かない。なぜかというと、才能のない
役者が観客に甘えているから。
 今の歌舞伎を、江戸時代のお客さんの前で演じても、喜ばないと思う。
 こんな当たり前の理屈を、なぜ歌舞伎ファンの人は認めようとしないんだろう。
 ほんとに歌舞伎が好きなら、歌舞伎の何が好きなのか、中身なのか、パッケ
ージなのか、よく考えたほうが良い。もし「中身がおもしろいんだ」と言うのなら、
伝統を守るのではない、別のアプローチを提唱するのもアリだと思うんだけどね。

9 :重要無名文化財:03/03/07 03:58
なにが嬉しくて、こんな莫迦な意見をコピペしてんのだか。

10 :重要無名文化財:03/03/07 04:06
>>9
まともなことを言っているように思えるが?
よほど痛いところを突かれたらしいな…。

11 :重要無名文化財:03/03/07 05:40
http://www.pink-angel.jp/betu/index.html
★いらっしゃいませ!!ようこそココへ★

12 :重要無名文化財:03/03/07 06:07

----------------------終了----------------------

13 :重要無名文化財:03/03/07 06:31
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

皇太子様がこのスレに御興味を持たれたようです。

14 :重要無名文化財:03/03/07 20:16
なんだかんだ言っても歌舞伎は高尚なもの。
所詮一般人はわからない。
岡田も一般人だったってことで。

15 :重要無名文化財:03/03/07 23:31
岡田というマイナーな奴は知らんが、大バカだな。
歌舞伎の門閥・階級打破を熱心に唱えた中村翫右衛門の前進座をよく見ろ。
結局は翫右衛門→梅之助→梅雀になったじゃないか。
前進座の歴史が門閥制度に一定の合理性があることを端的に証明している。
観客はそれほどバカじゃないぞ。
岡田という奴が一番バカだ。


16 :重要無名文化財:03/03/07 23:54
無知ですね。
歌舞伎の六法はただただエキサイティングすればいいというものではない。
歌舞伎の台詞が発声練習したからといってできるものではない。
歌舞伎役者の踊りと日本舞踊家の踊りがどう違うのかを知れ。義太夫を聴け。
歌舞伎の歴史を知れ。端役の難しさを知れ。


17 :重要無名文化財:03/03/08 00:54
このスレ何ですか?

誰が才能の無い役者なんか観に行くかっつーの!
あなた、芸を観る眼が無いんじゃないの?無知って恐ろしいですね、さよなら。


18 :お国:03/03/08 01:07
迷スレの予感!

19 :重要無名文化財:03/03/08 01:10
ここ数年は毎年こんぴら歌舞伎にいっております。
あほなハリウッド映画見るよりずっと楽しいよ。
ブロードウェイのミュージカルより洗練されてるとすら思うことも多い。
がまんしてみてるわけじゃないよ。




20 :重要無名文化財:03/03/08 01:13
16ですべて結論でちゃったよ。
どうせスレ立てするなら、

【岡田】【知ったか】

って入れないと。

21 :重要無名文化財:03/03/08 01:13
これだけ‘あき盲’の客がイパーイいれば、歌舞伎は永久に不滅でつ(激藁

22 :重要無名文化財:03/03/08 01:23
あきめくらだろうがなんだろうが支持する人がいれば不滅
目のあいてる客がいたってほろんだもんもあるだろ

嫌なら観なきゃいいだけのこと
わざわざ存続のために金落としてさあ(w


23 :重要無名文化財:03/03/08 01:24
肝心の岡田は、歌舞伎をいったい何回見たことがあるんだろうか?

その点、禿げしく疑問なんだよね。


24 :重要無名文化財:03/03/08 01:37
ここら辺、まったく道灌できない。

> 確かに歌舞伎や能は、見る人に教養を要求する。その要求レベルが
異常に高い。百人に一人もわかればいい、というレベルだ。
 これはいけない。

歌舞伎に特別な教養なんて必要ないよ。
詳しく知りたければ600円出してイヤホンガイド聞けば済む。

岡田が莫迦なんで、異常に高いと感じてるんだろうけど(ワラ
デブは仕方ないなあ(^^;)

25 :重要無名文化財:03/03/08 01:41
>僕たちは、歌舞伎は伝統芸能で、昔のメディアだからおもしろくないのだ
と思っている。

僕たちって、どこの「僕たち」なんだろ?
歌舞伎座に定期的に通っている人たちは、面白いと思うからこそ
1万以上の出費も覚悟で見に行くんだけど。

>芸がすばらしいという。すばらしいはず、ないでしょ?世襲制なんだから。

飛躍しすぎた論理ですな。まともな思考能力を岡田さんはお持ちではないようで。


26 :重要無名文化財:03/03/08 01:54
歌舞伎というものが始まって今年で400年。
その間、多くの人と長い年月の間、工夫が積み重ねられてきた。
伝統と一言でいうだけじゃない、長い淘汰の歴史を生き残ってきた
大衆芸能。

世襲制なら、国王がプライベートに持つ楽団や宗教儀式を司る特権階級なら
アジアの諸国にもいくつか存在するが、歌舞伎のようにスポンサーは
主に個人。しかも観客という形で観劇料を支払うことによって
サポートされている芸能は、歌舞伎ぐらいじゃないか。

日本独自の文化として、ヲタク文化を語る人間なら、その特殊性の
希有なあり方を評価するはずだろうけどね。
まあ、デブはデブ。いたしかたありません。バカはすくいようない。

27 :  :03/03/08 01:58
岡田の話題なんて、一般書籍の板でやってくれよ。
あんな見苦しい物体、ここには相応しくない。


    〜〜〜〜〜終了〜〜〜〜〜〜


28 :重要無名文化財:03/03/08 02:11
スポーツも広義の芸の内に入るのだろうが、
観客に見られることを前提に磨く技芸とは異質だよね。
歌舞伎だと芸養子というのもいるし、
また、ちょっとずれるが家業を継ぐというケースは芸に限らず多いです。

役者ということでは、ハリウッドの役者も2世、3世は多いよ。

不毛なのでやめるが、岡田はフツーの映画でも役者の良し悪しはわかってない。
書いたもの読んでそう思ったことがある。
そして、閉鎖的というなら、アニメほど閉鎖的なものはないんじゃないか。
アニメにくらべると、歌舞伎の役者は一般の批評にさらされてますよ。

29 :   :03/03/08 02:14
そもそも

>オタキングとして知られる岡田斗司夫氏が

知らねえよ。そんな香具師。


30 :   :03/03/08 02:18
芸の才能は遺伝しない、という例を挙げるなら、
和泉元椰をなぜださない?

あの母親の血を受け継いでいるなら、もっとヒドイ人間になっていても
いいはずじゃないか。

31 :   :03/03/08 02:22
君たちは岡田斗司夫にいったい何を求めているんだい?
まさかまともな歌舞伎評論ではないだろ。
彼は別に作家でもないし、評論家でもない。
ただの一人のデブだよ。
デブがなにほざいても、気にすることなんかないじゃないか。

歌舞伎は歌舞伎。デブはデブ。
これが結論。

32 :重要無名文化財:03/03/08 03:25
   \                              /
   \  わたしたちは岡田さんを応援します!    /

  ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧
 ( ・∀・)   ( ・∀・)   ( ・∀・)  ( ・∀・)  ( ・∀・)
 (    つ┳∪━∪━━∪━∪━━∪━∪┳⊂     つ
 | | |. ┃大 歌 舞 伎 は 日 本 の 恥 .!┃.| | |
 (__)_) ┻━━━━━━━━━━━━━┻.(__)_)

33 :重要無名文化財:03/03/08 03:36
>>31

分かりやすいね。

社会の落伍者が個人的な恨みで岡田斗司夫を中傷し続けていると。

カスだな。 ワラ

面と向かっては何も言えないただの小心のクズ。

会社でも役立たずなんだろうよ。 ゲラゲラゲラゲラ

34 :重要無名文化財:03/03/08 03:38
しかも、一人で粘着自作自演。バカだろお前。 ワラ

35 :重要無名文化財:03/03/08 03:39
岡田の猛反撃期待
   もっと徹底的に摘発すべき
   悪の匿名誹謗者に正義の鉄槌を
   いってよし

36 :重要無名文化財:03/03/08 03:58
名前、経歴、そしてこの国では最も重んじられる「がんばったで賞」 ではなく、
いい加減実力で歌舞伎役者を選んで欲しいものです。

37 :重要無名文化財:03/03/08 04:33
歌舞伎が好きで、ずっと観てきたけど、
岡田批判を必死でしている奴の
レスを読んでると、まぢ、基地外かと思うよ。

人の意見を理解しようとする能力もない奴に、
役者や芝居の良し悪しが分るのか?
科白が分るのかさえ疑問だ。



38 :重要無名文化財:03/03/08 05:09
>>37
いやー、まったく。

39 :重要無名文化財:03/03/08 05:41
★その目で確認すべし!!★
http://www.pink-angel.jp/betu/linkvp/linkvp.html

40 :重要無名文化財:03/03/08 07:06
↑ 岡田擁護派はブラクラやエロサイトのリンク貼るような香具師。
  まったく低能なだけじゃなく、品性下劣でもあるんだな。
  醜いデブはこれだから仕方ない。

41 :重要無名文化財:03/03/08 07:37
デブはデブ。

42 :重要無名文化財:03/03/08 13:19
才能の無い観客が2ちゃんに甘えている!

43 :重要無名文化財:03/03/08 14:35
むしろ岡田が自分のサイトで書いているというのが気になる。
執筆活動は続いているのか?
彼の肩書きは相変わらずオタキングなの?


44 :重要無名文化財:03/03/08 14:56
そーゆーのは、一般書籍板でやんな。

45 :世直し一揆:03/03/08 15:20
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけのもっともらしさ(偽善)に騙されるな!!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」(「世間」と言っても、同じA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎないのだが・・・)、了見が狭い)
●他人に異常に干渉し、しかも好戦的でファイト満々(キモイ、自己中心、硬直的でデリカシーがない)
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはた
いてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK!)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級でウザイ(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「〜みたい」とよく言う、
世間体命)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ)
●表面上協調・意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をしストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)  
●後で自分の誤りに気づいても、強引に筋を通し素直に謝れない(切腹するしかない!)●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。包容力がなく冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

46 :重要無名文化財:03/03/08 15:25
岡田さんに擁護派っているのだろうか?
漏れはいまだに、オタキング岡田のファンというヤツにあったことない。
身近にヲタクは多いけど。

このスレで岡田擁護している香具師は、じつは岡田さん本人なんでしょ。
ね、岡田さん♪


47 :重要無名文化財:03/03/08 15:55
歌舞伎が好きで、ずっと観てきたけど、
岡田批判を必死でしている奴の
レスを読んでると、まぢ、基地外かと思うよ。

人の意見を理解しようとする能力もない奴に、
役者や芝居の良し悪しが分るのか?
科白が分るのかさえ疑問だ。

48 :重要無名文化財:03/03/08 15:57
http://bbs.1oku.com/bbs/bbs.phtml?id=rantyan
★その目で確認すべし!!★超おすすめ★

49 :重要無名文化財:03/03/08 15:59
このスレで岡田さんを叩いているのは、彼に個人的な恨みがある人でしょ?
こういう人たちが歌舞伎ファンではないと信じたいです。
歌舞伎の知識がまったくなくても書けることしか書いていないので、
多分そうだとは思いますが。

50 :重要無名文化財:03/03/08 16:19
狂信的なスターあってこその歌舞伎だとは思うので宗教めくのは構わないと思う。
ただ色々な形で税金が使われているのだから世襲制はまずい。
世襲による既得権を持った者が使い捨てにするための持ち駒を税金で作るのはおかしい。
文化芸術という名の下に聖域を守り既得権益にしがみつくのならいっそ亡びるべきだろう。

世襲制の変化も見逃せない。かつてのシビアな家制度では家の存続を第一に考え
我が子にも厳しく芸を仕込み、実子がダメなら才能ある養子という選択も頻繁に行われた。
最近の世襲は世襲というより単なる親バカだから芸が伝わらない。

51 :重要無名文化財:03/03/08 17:20
>狂信的なスター

なんじゃそれ?
日本語、どこで勉強したの?

52 :重要無名文化財:03/03/08 18:23
>日本語、どこで勉強したの?

北朝鮮。

53 :重要無名文化財:03/03/08 19:56
↑こらっ!テポドン撃ってこられたらどーすんだ!
って言ってもまずあたらんだろうが・・・

54 :重要無名文化財:03/03/08 20:24
>51
50は生ゴミだから気にすんな

55 :重要無名文化財:03/03/08 20:26
才能のない東儀が観客に甘えている

56 :くるくるパーティクル:03/03/08 20:46
独立してスレが立っていたのか。では、こちらにも私の個人的な考え方を書きますですヨ。

歌舞伎ファンでは無いが、歌舞伎ファンでは無い私が、
このスレでオタキング岡田を否定している書き込みを読んだ感想は、
「やっぱり歌舞伎ファンの思考は、極端に偏向しすぎて狂ってるなぁ」。
論理性とか言ってるけど、論理性の根源と真髄を全く理解できていないタイプの、
ありがちな「典型的な日本の文系思考オンリー論者」としか感じられないなぁ。本当の話。

>世襲制を批判するのはいいけど歌舞伎役者自体を否定するような論調で。

歌舞伎役者を否定することも、ましてや歌舞伎自体を否定することも、
世襲製を否定することも、全て自由だし、思考することも感じることも自由。
発表することも自由なんだよ? その根源性が分からないのかなぁ。
「自分が歌舞伎通」だと自認しているあなた方が、
「歌舞伎には意味が有る、歌舞伎は素晴らしい」と感じたり思考したり、
歌舞伎の歴史の積み重ねを重視して「特別なものだ」と感じるのと同じように。

日本では(とくに)、芸術や文化に耽溺するようなタイプのヒトの大部分が、
なぜか揃って、きちんと相対的/論理的に考える訓練が全く出来ていない傾向が有る。
しかも自分は比較的頭が良い部類だと自認している傾向が有る。困ったもんだ。

57 :くるくるパーティクル:03/03/08 20:47
当たり前で一般的で平凡なオタクの定義だけど、オタクの定義は「自覚」が有ることだものヌ。
閉鎖的で狭い世界だと、あえて自覚した上で閉鎖的で狭い世界に夢中になっている。
歌舞伎ファン(伝統芸能ファン一般)は、
歌舞伎や伝統芸能が、ある種、高尚であり崇高だと、感じ、考えているフシが有る。
ごくごく当たり前で平凡な解釈だけど、例えば、
アメリカや日本や台湾、韓国などの野球が盛んな国や地域の、
さらにその中の「野球好き」な人しか、野球で活躍した人物(選手)に「価値」を感じない。
当然、逆に、普通の日本人は名前すら聞いたことが無いような外国の国技(スポーツ)で、
「チャンピオンだ」と言われても、「はあ、凄いんでしょうね」程度にしか感じないよね。
長い歴史が有るのだ!とか言われても、とくに何とも思わない。これも当然。
『相撲や歌舞伎や浮世絵などの日本文化が、フランスなどの諸外国で重要視されている!』
と、「日本のマスメディア」は日本国内に向けて盛んに流布するが、実際は、
フランスだろうがなんだろうが、
「特別に日本文化が好きな人」以外は、日本文化を気にしていない。
つまり、何とも思っていない。では日本人が、「日本の文化は重要」だと思う先入観。既成概念は、ドコから来る?

58 :くるくるパーティクル:03/03/08 20:47
当然の話だが、根源的/根本的な部分から深く考えれば、
人間は(全ての生物は)原子と分子で出来ている。
例えば仮に、それが滅亡しようが何しようが、物理法則的には、べつに善でも悪でも無い。
単に、人類の(人間の)大多数が、人類を存続させたいと考えるなら、
各種の方法論を駆使して存続させるというだけの話だ。
歌舞伎の歴史の蓄積も、漁師が海で漁をする技術も、最も激しい苦痛を与えつつ拷問をするテクニックも、
代々地域に伝わるようなトンボを捕まえる子供の技も、「文化」としては等価に「文化」だ。
2003年の現代社会で「伝統芸能」とレッテルを貼られて括られているものだけを、
「崇高で高尚」だと感じるのは、単に、産まれてから現在までに、
身近な身の回りに居る人々や、マスメディアから受けた「情報」によって、
個人の脳の中に作られた固定概念/既成概念/先入観。つまり価値観。
目や耳や鼻や口や触覚などの感覚器官から脳へ信号として送られた情報を、
単に、各個人の脳が処理し蓄積したというだけの話。
近年のチャラチャラした新興文化とは違う古い文化だから素晴らしいと言うなら、
人肉食の文化が有った部族の「人間の肉を食う」という文化は無条件で素晴らしいんですね?
新しさも古さも、(ほぼ)根拠にはならない。
ただし、現実的には、歴史的な取捨選択と蓄積を経てきているので、「多少は」根拠にはなるとは思うが。
しかしそれは「決定的/絶対的」な物では無いと考えている。ちゃんと思考すれば、分かるよね。
「個人の脳内の価値観」が、どのようなプロセスで作られるかを、深く思考して。
まあ、こんな考えも、べつに力説するほど珍しいものでも何でも無い単なる一般論だけどネ・・・。

59 :重要無名文化財:03/03/08 20:57
くるくるパーティクルさん江

>歌舞伎ファンでは無いが、歌舞伎ファンでは無い私が、

これどういう意味なの?
文章が下手すぎで、悪いけど意味通じてないよ。

60 :重要無名文化財:03/03/08 21:01
くるくるパーティクル、バカ杉。アフォ杉。
一般書籍板に帰れ。ヴォケが。

61 :重要無名文化財:03/03/08 21:02
デムパ発生中。

デブ岡田出没警報発令しまつ。

62 :重要無名文化財:03/03/08 21:16
>59-61
くるくるさんではないが、そのレスがすでに議論をする姿勢ではないわな。
議論板にでも立てられたら、即効論破されて、ここに逃げ帰るのだろうね。

63 :重要無名文化財:03/03/08 21:18
というかくるくる氏のカキコは、まったく論議にもなにも
なっていないでしょ。
岡田氏の日記が焦点になっているんだから、それから乖離させて
議論しても意味ナシ。

64 :重要無名文化財:03/03/08 21:45
岡田氏の文章読んでると
レーニンが人民に与えるのはサーカスでいいんじゃないかと言ったのは、
リアリストとしての意見だったのね、と思わざるを得なくなる。
私は歌舞伎好きね。ヲタまではいってないけれど、ひいきの役者に対してはミーハーだし。
しかし、岡田の半可通の歌舞伎に対する意見などどうでもいいのよ。
岡田は、たとえばセバスチャンや彼とつるんでいるらしいロシアやチリのオタクを掘り下げるのが使命なんじゃないか。
歌舞伎ヲタにはできない仕事なんだよね。無理に仕事にする必要もないことかもしれないけれどさ。
しかし、おもしろいね。
2ちゃんでサカナになってる間はある意味問題ないだろうけれどさ。
・・・無防備すぎるぜ、OKADA。

65 :重要無名文化財:03/03/08 21:49
でも、世襲の弊害はあるよね。
才能がなくてもその道に進まなくてはいけない。
すべての才能はDNAに乗って伝わるのかしら?
そうとは思えないわ。
そして、才能のある人を集めることができないシステムになっているのだから、
芸能にとってベストの状態ではないと思うのよね。

66 :重要無名文化財:03/03/08 22:18
実際問題として、代々医者とか弁護士とか教師とかの家って

あるわけだから、それほど異様なこととは思わないなあ。
試験があるにも関わらず、世襲みたいに医者だらけの家のほ
うが絶対におかしいよ。
不正臭プンプン。

スレ違いなのでサゲ。

67 :重要無名文化財:03/03/08 22:43
逆に世襲制をまったくなくして歌舞伎という古典芸能が成り立つのか?
世襲制にしたからこそ、ここまで伝統が消えずに残ったと考えるほうが
理にかなっているけど。

玉三郎みたいなのは、本当に100年に一度でしょ。
あれでお子さんでも作った日には、また別なんでしょうけど。

68 :重要無名文化財:03/03/08 22:59
くるくるってマジでアフォ?
歌舞伎観る価値も無いね。

69 :重要無名文化財:03/03/08 23:03
>>歌舞伎ファンでは無いが、歌舞伎ファンでは無い私が、

この論理は、

朝鮮人ではないが、 朝鮮人ではない私が、

の論理と一緒なのです。わかりますか(w


70 :重要無名文化財:03/03/08 23:05
くるくるでは無いが、くるくるでは無い私が、言い訳すると
必死だったのです(藁



71 :重要無名文化財:03/03/08 23:13
>69
+板には朝鮮人ではないが、朝鮮人ではない私が朝鮮を語っている
という人がたくさんいまつ。

私はくるくるじゃないけど、玉三郎が例外中の例外のような状況というのは
伝統芸能を保護動物のような扱いにしてしまうのではないかと思ってしまう。
大衆芸能であったよさを否定し、崇高なもの、いやまるで高貴なもののような
扱い。歌舞伎役者がまるで皇族かのようなかん違い。には閉口してしまう。
でも>67の言うことは一理あると思う。
が、>68-70みたいな内容は歌舞伎ファンとして悲しいよ。

72 :重要無名文化財:03/03/08 23:17
思うんですけど、バイギョクやカイシュン、トウゾウだって養子ですけど。
アイノスケだって。

73 :重要無名文化財:03/03/08 23:20
才能のない部分”を努力でカバーしてる歌舞伎役者もいる。
彼らは、どう思ってるのかな。でも努力は買うべきだよ。


74 :重要無名文化財:03/03/08 23:21
歌舞伎のファン”ではなく贔屓”。

岡田はまず歌舞伎にわかファンについて語ってくれ
獅童応援して歌舞伎を初めて観に行ったが古臭くて受け入れられずファン止めた女の子いるぞ

75 :重要無名文化財:03/03/08 23:31
>74
ファンと贔屓はどうちがうの?

76 :重要無名文化財:03/03/08 23:40
ファンは若くてキレイなお姉ちゃん。

贔屓は、ちょっと年増。

77 :重要無名文化財:03/03/08 23:54
ファンは、風を送ってくれます。
贔屓は、「貝」が四つあります。


78 :重要無名文化財:03/03/08 23:55
贔屓は本来パトロンのこと、切符を買う、ご祝儀をはずむ、その他、
大金を使えなきゃ贔屓を名乗る資格はない。

79 :重要無名文化財:03/03/08 23:57
>78
勘違いして「私だって切符を買って見に行ってます!」とかいうファンが出てくるかも。

80 :重要無名文化財:03/03/09 00:48
切符、、、

汽車ですか?

81 :重要無名文化財:03/03/09 01:11
食糧切符です。

82 :重要無名文化財:03/03/09 01:25
切符ください。大人一枚。

83 :重要無名文化財:03/03/09 01:33
笑也の新スレかと思た。

84 :重要無名文化財:03/03/09 01:40
>>83
ワラタ。確かにタイトルだけ見るとそう思える。

85 :くるくるパーティクル:03/03/09 02:00
もう一度、少し考えてみた。
幼少の頃から身近な場所に居る親を手本にして成長するから、
後継ぎ=世襲制度が優れているのだ。という論理が有る。
では、仮に、思考実験として、
他人の子供を歌舞伎界に入れて、幼少の頃から条件を同じにして育てれば、
世襲とは無関係に能力は伸びるのだろうか。

その時「師匠」は、「実の子供」では無いから思い入れや教え方に差が出るのか?
もし仮にそうなら、それは、その人物は、
特定の生徒にえこひいきするタイプの学校の教師と同じではないか?
人間性に問題が有る。そんな人物を「素晴らしい」と褒めたたえる業界なのだろうか。
もし仮に、他人の子供でも全くえこひいきせずに育て、芸を体得させられるのなら、
世襲制にコダワル必要は無いと言えるのではないだろうか。思考実験終わり。

86 :重要無名文化財:03/03/09 02:58
意味無く二つのスレにカキコする香具師って、自己顕示欲の分だけ
おつむが薄いね。


87 :重要無名文化財:03/03/09 03:44
くるくるさん江

ひとの意見をおとしめてさんざばかにした態度をとってあざ笑い、
顔が見えないのをいいことにひどいことも平気で言ってのける。
そして自分が狭い世間しか知らないことを棚に上げて皮肉めいた質問ばかりする。
真面目に書いたひとの文章を顔が見えないのをいいことにい田舎者呼ばわりして
自己満足的な態度でわたしがどんな人間なのかも絶対知らないくせに遊んでいるつもりになっている。
たぶん若いひとでしょうがあまりにもひどすぎますね。どれだけのひとが
ここで傷ついているかをあなたはお分かりになっていないのだと思いますね。
もし少しでも他人の痛みやを知る想像力があるならば、こんな掲示板でのありえない
誹謗中傷や文句や陰口や暴力的な言葉遣いはぜったいありえません。
あなたはそうやって狭い世間で満足して大人になるんでしょうね。
そうやって自分が頭がいいと勘違いして生きていくのでしょうね。
そうすればいいと思いますよ、わたしには関係がないのですから。
今度こそ二度とここへきませんし、もう二度と何かを書くこともないでしょうね。
あなたに少しでも反省するお気持ちがない限り。ぜったいにわたしはきません。
ほんとうにうがっかりですし残念です。あなたがまともな大人になるのを祈ってます。


88 :重要無名文化財:03/03/09 03:52
87を抜粋しますた

「クルクルパーティカル逝ってよし」

89 :重要無名文化財:03/03/09 04:00
>83
失礼な!

90 :重要無名文化財:03/03/09 04:30
結局、世襲制の是非は、「生まれか育ちか」という問題にある。
遺伝学や進化論まで行くことはないだろうけど、
この問題、人間じゃなくて動物とかにするととたんに「生まれ」支持者が多くなるんだよね。
いわゆるサラブレッドとかチャンピオン犬などに代表される血統ですな。
血筋がものをいうということは、厳然としてある事実だと思う。



91 :重要無名文化財:03/03/09 04:32
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !  私も世襲制ですが、なにか?
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

92 :重要無名文化財:03/03/09 06:13
以前、唐沢俊一がコラムで「歌舞伎の世襲制は顔の大きい役者を遺伝的に残すためのもの」と書いてました。
たしかに、顔がデカけりゃ舞台は映えるでしょうけど、これってマジですか?




93 :重要無名文化財:03/03/09 11:01
そういってたよ。日記にも書いてた。
しかし、そういう点では、仁座や團十は失敗だったね。
顔の大きさ普通だったよ。出待ちで拝見。


94 :重要無名文化財:03/03/09 11:50
くるくるパーティクルの可哀相なところは、歌舞伎のことまったく
知らないのに、このスレでヲタ擁護をしていることだね。

普通、そういう人のことを、ヴォカヴォケと呼びますが(ゲラゲラ



95 :重要無名文化財:03/03/09 12:15
             ∩
        ∧_∧   | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (  ´Д`)//  < 先生!こんなのを発見シマスタ!
      /       /    |
     / /|    /      \  http://saitama.gasuki.com/aomori/
  __| | .|    |         \
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     \_____________
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

96 :重要無名文化財:03/03/09 14:10
>>92
唐沢は、とんでも学会の会員なので、自分もとんでも学説発表してます(藁



97 :重要無名文化財:03/03/09 15:09
「と学会」は内ゲバがひどいね。

唐沢も岡田も正気とは思えない。

以下のスレ参照。

岡田斗司夫「フロン」読んだ?
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/992095076/
岡田斗司夫「フロン」読んだ?その2
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1031974679/
僕たちは岡田斗司夫を忘れない
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/eva/1037589987/

98 :重要無名文化財:03/03/11 02:15
晒しage

99 :重要無名文化財:03/03/11 02:29

       ,/‐ \ ::::::::::::ヽ
      , ' s    \::::::::::::i
     /"""''/ーナ-t----|
.    /   ,.‐   ⌒    /ヘ
    {入|(・)  (・)    |||||||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |⊂⌒◯-------9) <  99ゲットだぜ!
      | |||||||||_    |   \_______
       \ ヘ_/ \ / ̄`\、
.        \、__ i⌒i/, -'"~  `ヽ、
       ,.‐'´   i--i        \
       `〈ヽ, -'"~T  ヽ、 , -'" ~ `ヽ、
       / ( ̄ T   iヽ、__     \.
     /    ( ̄T   |   `ヽ、    }
    く       ̄ `ヽ、/__        /
    / `ヽ、/|       `ヽ、 __ノ
       /  |          T

100 :重要無名文化財:03/03/11 03:45
100

101 :重要無名文化財:03/03/11 13:58
岡田(デブ)さん江

これを機会に、歌舞伎の知識も広めてくださいね。
オタク方面からのアプローチがあると、さらに面白くなりそうですから。
唐沢さんもオタク分野の文化現象を語るのに、日本の伝統文芸の知識が
必要と日記に書いていらっしゃいましたよ。

キモヲタのデブだからって歌舞伎座では邪魔にされませんから、ご安心を。


102 :重要無名文化財:03/03/11 14:05
>>101
さっさと特撮板に帰れ、バカ。
あっちに岡田本人がいるのに、コソコソ伝統板で書くな。
腐れおたくが!

103 :重要無名文化財:03/03/11 15:28
特撮板
【岡田斗司夫がオタキングを名乗っていることについて 】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1045384910/l50

伝統芸能板では、相手にされないほど岡田(デブ)の知識は貧困だから
擁護派さんたちも、アッチにいってくださいね。


デブはデブを呼ぶ


104 :重要無名文化財:03/03/11 23:18
…この人の意見、「主役=役者の真髄」って思ってるところからして、
歌舞伎への見識としてどうかと思うけど…。

105 :重要無名文化財:03/03/12 00:43
岡田(デブ)がなぜあんな見当違いのことを書いて平気なのか
判明しました。

【科学】「肥満男性は知能が低い」、男女1400人の医療記録から判明―米研究★4
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1047029199/l50


106 :重要無名文化財:03/03/12 01:30
伝芸板からでていけ!ボケ!

107 :重要無名文化財:03/03/12 07:43
>104
でもやりたくてもできないというのは事実。

108 :重要無名文化財:03/03/12 16:01
>>107
御曹司擁護する気は欠片もないが、
まあ、御曹司連中も端役はやりたくても出来ないでそ。

109 :重要無名文化財:03/03/12 17:27
岡田氏は割と好きなんだが、今回の日記は非常に浅くてちょっと失望。
岡田氏のオタク方法論は、記号や約束事に満ち溢れた歌舞伎の世界と
非常に相通じるものがあると思うのだが、くだんの日記は歌舞伎を
ほとんど知らない一般人としての知識・視点でしか書かれていないので
拍子抜け。

オタキングを名乗るくらいなら、とりあえず歌舞伎について
オタクといえるくらいの知識を身に付けてから論じて欲しかった。
まぁ、歌舞伎でそれをやろうと思ったら数年かかると思うけど。

110 :重要無名文化財:03/03/12 21:46
はじめの三ヶ月である程度学習できたかとおもったけど、
一年通してみると、また次の年に見る目が違うよね。
本で学習したりイヤホンガイドで知った知識というのも、歌舞伎という
フィールドが広すぎてカバーしきれてない。

岡田氏にも勉強してもらいたいわ。

111 :重要無名文化財:03/03/12 22:32
ただ武蔵の主役は糞だとおもう。
ウンコ我慢してるような演技が鼻に付きまくる

112 :重要無名文化財:03/03/13 00:41
こうやって嫌いでも見ているところが歌舞伎ファン(藁



113 :重要無名文化財:03/03/13 01:18
確かに…文句言いながら、ずっと見てしまってる。回数は減ったけれど。

114 :重要無名文化財:03/03/13 02:06
才能のない元彌が観客に甘えている

115 :重要無名文化財:03/03/13 02:30
×才能のない元彌が観客に甘えている
○才能のない元彌がママに甘えている


116 :重要無名文化財:03/03/13 08:39
才能のない新之助が屋号に甘えている

117 :山崎渉:03/03/13 13:29
(^^)

118 :重要無名文化財:03/03/14 20:43
あのさあ、あんたら、岡田のアニメ評論読んだことある?
今回の歌舞伎評論よりずっとお粗末なんだよ。本業なのにね。
実は今回岡田を少し見直した罠。

119 :重要無名文化財:03/03/17 11:39
>118
岡田の批評眼が大して優れてないのはBSマンガ夜話あたりですでに
わかりきってること。彼の出してるオタク本(オタクな本、ではなく
オタクについて論じた本ね)もたいした事はない。

数年前にガイナックスにいた頃がこの人の頂点だったんじゃないかな。

120 :重要無名文化財:03/03/18 18:24
歌舞伎の世襲批判って、
稽古の開始時期とか見えてないんじゃないかな。
大概の御曹司は、数え6歳の6月6日、あるいはそれ以前から、
稽古をつけて貰ってる訳で、才能とか身体能力とか言う以前に、
スタート時期に大きなズレがあるように思うのだが。

121 :bloom:03/03/18 18:31
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

122 :重要無名文化財:03/03/18 18:33
>>120
そんな外面だけの話を鵜呑みにしてるの!アンタ(激藁

123 :重要無名文化財:03/03/18 18:40
>>122
あんたの方が意味不明

124 :重要無名文化財:03/03/18 18:40
>>120
世襲で御曹司やってるからって、
訓練出来てるとは限らん罠
比較的有利なポジションにあるてだけで

125 :重要無名文化財:03/03/18 18:54
>124
同意。
運動神経がよかったり、飲み込みの早い人なら、
幼少から稽古している御曹司よりも、上手くなると思う。
それよりも、世襲である必要性というのは
「あら、XXさん小さいころにそっくりね」というような
親戚のおばさんのような観客のノスタルジックな要望に応えるためだ。

126 :重要無名文化財:03/03/18 18:58
>>125
はあ?


127 :重要無名文化財:03/03/18 18:59
上げてる香具師は煽り

128 :重要無名文化財:03/03/18 19:07
実際はどこも血なんか大して繋がってないし、
芸養子で持っているようなもんだから、
他からの血を入れてもこんなもんってこと
歌舞伎の世襲制ってのは型の伝承に尽きるわけでねえ(ry

129 :重要無名文化財:03/03/18 19:09
>>123
それでよく歌舞伎の舞台を見て理解出来るな〜(藁


130 :重要無名文化財:03/03/18 19:10
↑ウザ

131 :重要無名文化財:03/03/18 19:15
馬鹿で〜す(藁

132 :重要無名文化財:03/03/18 19:16
>>130
うざ。

133 :重要無名文化財:03/03/18 19:16
(藁 で〜す(藁

134 :重要無名文化財:03/03/18 19:17
>>131
馬鹿なのか〜(藁
きっと役者の顔と股しか見てないんだろうね。

135 :重要無名文化財:03/03/18 19:19
>>134
おまえが馬鹿で〜すっていってんじゃん
読解力ないんですか?(ゲラ

136 :重要無名文化財:03/03/18 19:20
〜(藁

137 :重要無名文化財:03/03/20 20:42
岡田はオタクだから理想論しか云えない
でも歌舞伎はもっと低次元の娯楽

138 :重要無名文化財:03/03/24 10:25
失礼な!

139 :重要無名文化財:03/03/24 10:45
>137
ある意味、そうかもしれない。
所詮岡田氏は歌舞伎を世間一般的なイメージでちらりととらえてみただけにすぎない。

140 :重要無名文化財:03/03/24 11:45
>歌舞伎はもっと低次元の娯楽

禿げしく賛成じゃ。
しかし、もちっとみつくろっていっとくれ。

141 :重要無名文化財:03/03/24 12:35
歌舞伎よりも今はこぶ平問題のほうが深刻だろう。

142 :重要無名文化財:03/03/24 13:23
才能のない岡田が読者に甘えている。

143 :重要無名文化財:03/03/24 14:19
才能のないこぶ平が、協会とママンに甘えている。

144 :重要無名文化財:03/03/24 15:29
>>1そんなの歌舞伎だけじゃないよ。
日本の芸能界全般に言えることだ。

145 :重要無名文化財:03/03/24 16:48
>歌舞伎はもっと低次元の娯楽

なのにチケはべらぼう高いとはこれいかに。

146 :重要無名文化財:03/03/25 05:10
当代団十郎は見るに耐えない大根だが、新之助は非常な有望株。
こういうのって面白いよね。

147 :重要無名文化財:03/03/25 06:20
>>145
才能のない松竹が観客に甘えている。

148 :重要無名文化財:03/03/25 10:17
>146
そうとも思えないが・・・・

149 :重要無名文化財:03/03/26 15:33
まあ日本は天皇制だから結局みんな血統というかブランド好きなんだよね。
いまさら将棋界みたいに実力制にしても人気が上がるかねえ・・・。


150 :重要無名文化財:03/03/26 16:21
>>148
同意


151 :重要無名文化財:03/03/26 16:58
新之助いいと思うよ。大河はこけてるけど。
団十郎は姿と声がちょっとね。所作は綺麗なんだけど。

152 :重要無名文化財:03/03/27 13:28
しかし演技はなー 

153 :重要無名文化財:03/03/27 19:31
>151
新之助の間延びした顔がいいとは思えない。
平安時代なら瓜実といわれてよかったかもしれないが。
少なくとも荒々しさはないな。所詮、隠し子のことも「大人」たちに
尻拭いしてもらうようなお坊ちゃまな人格が顔に出ている。

154 :重要無名文化財:03/03/27 19:32
つーかアホ丸出し

155 :小さな器:03/03/27 21:02
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけのもっともらしさ(偽善)に騙されるな!!)
●とにかく神経質で気が小さい、了見が狭い(臆病、二言目には「世間」(「世間」と言っても、一部のA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎない))
●他人に異常に干渉して自分たちの古いシキタリを押し付け、それから少しでも外れる奴に対しては好戦的でファイト満々な態度をとり、かなりキモイ(自己中心、硬直的でデリカシーがない)
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされるとカッと怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けていることが多い)
●権力・強者には平身低頭だが、弱者に対しては八つ当たり等していじめる(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる(特に人が見ていない場合))
●あら探しだけは名人級でウザく、とにかく否定的(例え10の長所があっても褒めることをせず、たった1つの短所を見つけては貶す)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格が鬱陶しい(根暗)
●何でも「右へ習え」で、単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質・異文化を理解しようとせず、あるいは理解を示さず、排斥する(差別主義者、狭量、視野が狭い、多数派=正しい と信じて疑わない)
●集団によるいじめのリーダーとなり皆を先導する(陰湿かつ陰険で狡猾)
●他人の悪口・陰口を好むと同時に、自分は他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(自分がそうだから容易に他人を信用できない、ポーズだけで中身を伴っていない、世間体命)
●たとえ友達が多くても、いずれも浅い付き合いでしかなく、心の友達はおらず孤独(心の感度が低く、包容力がなく、冷酷だから)
●頭が硬く融通が利かないためストレスを溜め込みやすく、また短気で、地雷持ちが多い(不合理な馬鹿)
●たとえ後で自分の誤りに気づいても、素直に謝れず強引に筋を通し、こじつけの言い訳ばかりする(もう腹を切るしかない!)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

156 :山崎渉:03/04/17 09:22
(^^)

157 :重要無名文化財:03/04/23 15:01
御曹司擁護する気は欠片もないが、
まあ、御曹司連中も端役はやりたくても出来ないでそ。

158 :重要無名文化財:03/04/23 15:02
>>155
自分にぴったりだ・・・

159 :重要無名文化財:03/05/14 13:19
オタキングも大変なんだなと。

160 :重要無名文化財:03/05/14 15:37
この人の他の本読んでみると、程度がわかるよ。

161 :重要無名文化財:03/05/14 20:54
トップは傑作だ。

162 :重要無名文化財:03/05/17 22:08
歌舞伎が本当に危ないって思ってたら、松竹も養成所で本気で育てようとするんじゃないの?。
それこそ同じように5,6歳も子を募集してやってみりゃいいのさ。
そしたらボンだって焦るでしょ。
新之助頼みで「これで歌舞伎は100年もつ」なんて言ってんじゃダメでしょ。(これは勘九郎が言ったんだけど)
現に本当にへたっぴな役者はいるんだから。
いくら血が繋がってて、顔が似ててもね。ダメなもんはダメ。

163 :重要無名文化財:03/05/17 22:10
訂正・・・それこそ同じように5,6歳(の)子を

164 :山崎渉:03/05/21 23:34
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

165 :山崎渉:03/05/28 14:41
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

166 :重要無名文化財:03/06/02 20:28


167 :重要無名文化財:03/06/02 23:28
>新之助頼みで「これで歌舞伎は100年もつ」なんて言ってんじゃダメでしょ。(これは勘九郎が言ったんだけど)

カンクってそこまでバカな人だとは思わなんだ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

168 :重要無名文化財:03/06/02 23:34
世代を経るごとに確実に薄っぺらくなってるよ歌舞伎役者
伝文なんかで一昔前の役者の写真見るとイイ顔してるもんなあ…
何がどうイイのかっていうのはわかんないけど。
昔の舞台写真、例えば先の團十郎とか見るとオーラが出てるっていうか
「生きてたら見てみたかった…」ってしみじみ思うんだよね。
今の役者ってそういうの全くない。


169 :重要無名文化財:03/06/02 23:41
>>168
日本の国そのものが薄っぺらくなってるんだから、仕方ない。
こんな情けない国で、歌舞伎役者だけがいつまでも立派でいられるか?


170 :重要無名文化財:03/06/02 23:49
「これで歌舞伎は百年もつ」は言い過ぎだろうが、
この板を覗いていると確かに、
よくも悪くも鍵を握ってるのは新之助という気はする。

171 :重要無名文化財:03/06/03 00:07
新之助だけで歌舞伎が立ち行くわけでもなし。。。
漏れは全く買ってないね>新之助
姿が11代目に似てるだけのペラペラ役者


172 :重要無名文化財:03/06/03 00:14
じきアンチが出てくるだろ?
そうゆう所が鍵になるという意味なんだ。出る杭は打たれる。
新之助だけで立ち行かないのはわかりきってるし、その点では
他のだれもが同じだろうに。

173 :重要無名文化財:03/06/03 00:17
この板の外に眼を向けると、新之助が鍵を握っているとはとうてい思えない

174 :重要無名文化財:03/06/03 00:24
商品価値からすると、やっぱ新之助かなあ。
染五郎も実際頑張って実績を作りつつあると思うけど。

175 :重要無名文化財:03/06/03 00:32
実績って・・・隠し子?

176 :重要無名文化財:03/06/03 00:36
隠し子いなくても客を呼べない役者も多い。隠し子とわめいてたら
足が引っ張れると思うのは、おろかなこと。

177 :重要無名文化財:03/06/03 00:46
いくら客が呼べても、あの踊りではね。
松本流家元の名が泣くような棒しばりだった。

178 :重要無名文化財:03/06/03 00:51
まさか3256と較べてるんじゃなかんべ?
だったらもう一人お家元がいなさるだろ、そっちと較べるのが筋だろが。

179 :重要無名文化財:03/06/03 00:58
そっちの家元が浅草でやった時の方がはるかにマシだったよ。
染五郎は腰が高すぎ。松緑も歌舞伎役者にしては足長いけど、
あの時はしっかり腰が安定していて、いい出来だった。

180 :重要無名文化財:03/06/03 01:03
そうかねw

181 :重要無名文化財:03/06/03 01:06
そうだよ。

182 :重要無名文化財:03/06/03 01:12
一番違うのは後見の質。
どっちも家元だが松本流は普段活動してないんじゃ?
と思うような下手くそさ!

183 :重要無名文化財:03/06/03 01:17
後20年もしたら墓場に行ってるような後見の質を競ってもねー

184 :重要無名文化財:03/06/03 01:20
>>183
そんなこと言ってるから、いい後見が育たないんだよ

185 :重要無名文化財:03/06/03 01:22
はあ?
20年もあれば十分じゃん。
歌舞伎の世界でそんなこと言ってたら…w

186 :重要無名文化財:03/06/03 01:24
>>184
育てるように高麗屋に言って。

187 :重要無名文化財:03/06/03 01:25
高弥たん・゚・(ノД`)・゚・。

188 :重要無名文化財:03/06/03 01:25
後見が下手で汚いと踊りが三割くらい下手に見える!

189 :184:03/06/03 01:27
>>186
漏れの知ったことかよ!

190 :重要無名文化財:03/06/03 01:27
今生きてる後見だと小山三がトップ?

191 :重要無名文化財:03/06/03 01:30
年齢?
後見の美しさなら(目立たず邪魔にならないも含めて)
漏れ成田屋の升寿さんが好き。

192 :重要無名文化財:03/06/03 02:13
歌舞伎ってプロレスに似てると思った。
ファンは真剣に見てるんだけど、
一般人からしたらどこがいいのか分からないという点で。

私は週間朝日の某連載で多少、プロレスのファンの気持ちが分ったけど、
歌舞伎は未だに分からない。だれか納得できるような説明をしてください。
このままだと、今はいいけど将来先細りするのではないでしょうか。

193 :重要無名文化財:03/06/03 02:15
プロレスのほうがおもしろいよ

194 :重要無名文化財:03/06/03 02:25
歌舞伎は好きだが、プロレスには惹かれなかった!私個人としては。
プロレスに似てる否かはあまり関係ないかも、、、
あくまでも、個人の価値観ということで。しかし、若干宝塚に通じるところはあるかも。


195 :重要無名文化財:03/06/03 02:44
>192
エンターテイメントとしては同じだよね。
観終わった後、客が夢を見たっていうのかな、などの感動があって、。
まあ、個人それぞれがそのツボがちょい違うだけってことかも。


196 :重要無名文化財:03/06/03 13:52
インディ=地歌舞伎ってか?
出端のお囃子とともに(・ε・)ブーブーブーイングしたり「YOU SUCK」チャントしたら笑える

197 :重要無名文化財:03/06/03 15:51
場外乱闘=さるの宙乗り
それぞれお客が身近で迫力をかんじられる。
共通点ってこんなかんじか?

198 :重要無名文化財:03/06/03 16:00
アメリカのプロレスで宙乗りで派手に登場した選手がいた。
が、転落死がでたので最近はサップくらいだろうか>宙のり

199 :重要無名文化財:03/06/03 20:57
>>162
新の字は客は呼べるかもしれないが、歌舞伎の寿命を伸ばすとは思えない。
きちんとした芸と明晰な頭脳を持っている三津五郎の存在こそ、カギだと思う。
問題は色事関係だろうが、あれだけの器だし、金はたくさん持ってるんだし、
何人でも子供作ってきちんと育ててくれれば、その方がよほど歌舞伎のため。

結論=カンクはアフォ

200 :重要無名文化財:03/06/03 21:00
>>192
爆?

201 :重要無名文化財:03/06/03 21:33
歌舞伎の将来のことを考えるんだったら、まずは女形育成だと思う。
立役に比べて修行や慣れも必要。
歌右衛門・玉三郎の至芸を継げる人もいないし。
特に上方の成駒・松嶋屋の跡取りがイマイチだったってのがイタイよ。

雀右衛門・鴈治郎・芝翫らジジイの方が勢いがある。
時蔵・芝雀そして福助、ここより下の世代になると先細りってかんじがしませんか?


202 :重要無名文化財:03/06/03 21:56
松也には頑張ってほしい

203 :重要無名文化財:03/06/03 23:09
>>202
昔から「天才子役は・・・」って言われてるんだから、それを打ち破って欲しいね。
背を高いこと気にしているみたいだけど、最近の女形はでかい人多いから。

菊五郎劇団内だとやぱーり菊以上の役はつかないだろうけど、おじさんのようにやさぐれず成長していってくれ。

204 :重要無名文化財:03/06/09 22:34
>>201
>>時蔵・芝雀そして福助、ここより下の世代になると先細りってかんじがしませんか?

禿動。お江戸の味も薄れて行くばかり。

205 :重要無名文化財:03/07/11 22:01
高卒で歌舞伎観てる奴って恥かしくないの?

206 :重要無名文化財:03/07/11 22:54
いいじゃんかよ、中卒のヤツが出てんだから

207 :重要無名文化財:03/07/11 23:45
ていうか、院卒でも恥ずかしいのがいるぞ?

208 :重要無名文化財:03/07/12 00:04
まあまあ。
>>201さんの意見に禿同。
福助から下で女形専業でいける俳優って、事実上菊之助しかいない。
しかも彼は女形オンリーという感じでもなさそうだし…
松也くんかー。りりしいイメージがあるけど、立役かなあ?

「お江戸の味」って、しかしなに。「古風」ってのが
曖昧なのと同じくらい、考えてみるとよくわかんない。

209 :重要無名文化財:03/07/12 00:13
もう1つ下の世代の台頭まで待たなくっちゃいけないのかしら?
トッキーんとこの梅枝タソは高校生になったけど。

210 :山崎 渉:03/07/12 12:13

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

211 :重要無名文化財:03/07/13 08:59

            ("""""""\
         / ̄、、ミヾヾヾヾlll〃〃
         |  ミ ミ ゛ ゛ ゛ ミ ミ
         |⌒彡 ミ″∞∞=@  ミ ミ
         `-' 〃ノノノノノノ丿丿〃▽、、、ミ ミ
            / ヾ\   ″ミ ミ```
            〈  ヾミ  |       ヽ
            |   ,--、 |  へ、 、/_〉
             |  /  | | liヘ.ヽ<.〈
             ヽ、|   | |   ̄  ヽ~/
   ____,------,冫、  |/     ヘ、 ヽ、
  /|| || || || ||// //  |  ヽ-|       ̄|~
/|| || || || || // // /    /  '~ ̄ ̄ ̄/
|| || || || || // // /     \____     〈
 || || , '⌒`// // /       __ \_/
|| || |((=々// // /       /  || || ̄ |
|| || ヽ _// // /     /  __|| || ≡≡|
ヾ、|| || // // /    /  / || ||     |
┃┃ // // /   /  /   || ||≡≡≡|
┃┃// // /  /  /    || ||       |
 | // // /∩ ( , -、(     || || ≡≡≡|
 |// // 〈/ L// |     || ∩  , -、-、
|// //|ー′   ,二⊃|  \/ ||/ l、///
|/ // |_    ,二⊃|   /ー-′   __二⊃
| //  |\ ̄ ̄\ヽ、 |  /__    `,二⊃
//|  レ' \____丶' ノ /   /  ̄ ̄ ̄   |
  \       ,`〜ヽ   /  \      |
   \____//ヽ、___ノ /   )      |

212 :山崎 渉:03/07/15 12:50

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

213 :重要無名文化財:03/07/17 09:24
(゚д゚)ウマー

214 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:14
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

215 :山崎 渉:03/08/15 19:15
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

216 :重要無名文化財:03/08/18 21:36
毎日のスタオベ!
観客も甘やかしすぎ。

217 :重要無名文化財:03/08/18 22:29
新之助が助六の扮装をた、確か消防のポスター見たことありますか
自分が娘時代に憧れた人が、何十年もたって目の前にライブで現れるのです
凄いことじゃないですか
生き写しとか、とっつぁんそっくり!っていうのが
歌舞伎の魅力のひとつです



218 :重要無名文化財:03/08/20 00:28
>216
それは常識のない観客が役者に甘えているのだ

219 :重要無名文化財:03/08/20 00:51
なあなあな観客が、役者を勘違いさせてる。

220 :重要無名文化財:03/08/20 02:18
山のなあなあなあ

221 :重要無名文化財:03/09/01 00:54
おもだかはどうですか?

222 :重要無名文化財:03/09/25 04:26
>>218
言い得て妙。

【歌舞伎界】常識のない観客が役者に甘えている
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1046976236/

223 :重要無名文化財:03/09/28 11:29
218
今月の最優秀賞!

224 :重要無名文化財:03/09/28 15:18
伝文の新之助の助六のビデオを11代目のおっかけを
していた祖母に見せたら泣いていた。
22歳でこんなに口跡のしっかりした助六は見たことない
そうだ
これまでは、寿海丈の助六がピカ一と思っていたが、これからは
新之助世代に期待すると言っていた

225 :重要無名文化財:03/09/29 11:25
まぁ口跡だけ言うなら
仁左助六だって三津五郎助六だって
大変良かったよ。
ただ、歌舞伎十八番の市川家に生まれ
22歳で助六を河東節でやらせてもらえて
11代目に良く似た面影で・・・
という新之助を見ていると、楽しみだなぁ
と思う。
あの人のプライドと劣等感が
うまく爆発してくれることを祈る。

226 :重要無名文化財:03/09/29 18:40
218はいいね、しかし。

227 :重要無名文化財:03/09/29 22:44
禿同

228 :重要無名文化財:03/09/30 01:25
<血液型O型のいかがわしい特徴>( すべて許していると調子にのってつけこんでくるぞ!! ) 
■その道の達人をコケにして安心しようとする。あいてがこちらより少数のときだけやたら強気。才能ある人間を歪んだ目でしか見れない。
■場所が変わると手のひらを返すように態度が豹変する ( あの連中の中じゃヘコヘコさせられてきたが、うちに来たら見ていろ! 礼儀を教えてやるぜ。 )
■読みが浅い。粘着に睨まれる事を言っておきながら関係ない人に振り向けてバックレようとする姑息さ ( どうせ>>1さんはヒッキーでしょ? /  大阪人だってジサクジエンしてるぜ )
■早とちりが多く、誤爆と気付いても釈明できない。イイ人を装って忘れる ( そういう土地柄だったのさ ) だが他の人の勘違いは許せない。
■話題と関係ない個人攻撃で場の空気を陰険にする。次第に耐え切れなくなりあきれて話題をコロコロ変える。
■いつの間にか恩を貸してるように振舞うが、自分のためであるということを見抜かれる。恥ずかしさをごまかすために大袈裟にキレるが相手がキレると今度はビビる。
■顔が見えない相手に対しては毒舌かつ強気。面と向かった相手にはやたら弱気で人が言ったことにする ( 俺が言ったんじゃないんだけど、Aさんがあなたをアホかとバカかと… ヒヒ )
■無理な人の真似を勝手にしておいてケチだけつけ、批判される所には現れない。自分が観察される側になると極度に焦る( 直接対決が苦手。言い返されにくい状況を計算する )
■自分が企んでいるのに相手を悪人に仕立て上げ、己の為に餌食にする。攻撃を誘って自分の憎悪に酔いしれる。人の裏切りを許せないわりに自分の裏切りは覚えていない鈍感さ。
■世間に通用しないような事ばかり繰り返して自分に課した目標から逃げる。あげくに人のせいにして相手にわからない方法でキレる。
■半端な人生経験により集団的にばかり相手を気にする ( 君のような人はウチでは…  / ○さんによく似てるから駄目だろうね… )


229 :重要無名文化財:03/10/01 12:19
218はうまいね

230 :重要無名文化財:03/10/01 13:43
役者の甘えちゃいけないのか?

231 :重要無名文化財:03/10/02 08:25
いい悪いに関係なく、218はうまいね

232 :重要無名文化財:03/10/02 13:13
たしかに

233 :重要無名文化財:03/10/02 19:36
225も気にいった
プライドと劣等感
創造と破壊
どっちも新の字だ


234 :重要無名文化財:03/12/06 23:58
禿同

235 :重要無名文化財:03/12/10 01:31
姫と電話でしみじみ話してたんだけど、姫にとっては仕事の上での身体の関係、
客は何百・何千っているわけでしょ。
でも、それぞれの客にとっては一人の姫だよね。
1回きりで来ない客ならそれはそれだけど、通ってくる客はそれなりに感情があるからね。
「身体はバカにできないよ」って姫が言ってたけど、俺もそう思う。
ましてや同じ姫を何回も抱いたら、情も沸くよ。
当たり前だよ。この「情」の部分だけをそっくり抜き出して考えてみれば「純粋」なものだよ。
「また会いたい」「また抱きたい」「また話したい」「純粋」な感情だよ。
「姫の側からすれば商売」だって言うのは、あくまでも姫の側の事情であって、客の側の感情は
案外「純粋」なものだよ。お金払ってでも会いに行くんだもん。
予約して、順番待って・・・・・わずかに100分程度。ただあくまでも姫の感情は抜きにして考えればだよ。
だからこそ現実に客は切ない思いするんだね。二律背反。
「割り切って遊ぶ」「きれいに遊ぶ」そんなの解ってても、所詮は「男と女」。
近松門左衛門だってだから大作家になったんだよ。
遊女と客の「色」の話は人間が存在する限りにおいて、永遠に存在し続けるんだろうね。
姫に彼が居たとして、それはお金が介在しない恋愛。
客とはお金だけの関係。客はお金が介在する関係だけど、気持ちだけは「純粋」。
悩んで当たり前。苦しんで当たり前。人間らしいよ。
姫も客も・・・・。カッコいいとか、悪いとか、相手がプロだからとか、素人だからとか考えないで、
好きなものは好きなんだし、素直になるのがいいと思う。
(ストーカーになるとか、ならないとか違法行為は別問題。)
振られてボロボロになるのは玄人相手も素人相手も同じ。
どんな失恋だって辛いことには変わりない。
少なくとも恋愛感情において、相手の職業は関係ないよ。
みんなカッコつけてない?プロ相手に本気になるのは恥ずかしいことだって。
いい女はいい女なんだからしょうがないと思うんだけど・・・・。


236 :重要無名文化財:03/12/10 11:36
うーん。勉強になりました。
しかし、客もしたたかで、「実は私、夫とは離婚しました」と大嘘ついて役者
の気を引こうとした50代のオバはんがいたよ!勿論、下半身目当て。
女も生理が終わっちゃうと恐ろしく大胆になる。
これ実話

237 :重要無名文化財:03/12/10 15:17
>>236
女性としては、50代の女性が下半身目当てっていうのは
信じられないけど・・・。

その女性はほんとうにその役者さんが好きで、できれば彼と
一緒になりたいと思っていたのではないのかしら。



238 :重要無名文化財:03/12/10 21:41
んにゃ、違うだべ。

夫との結婚生活は死んでも離したくない、金ずるだから・・・という女。
ちなみに「離婚した」と嘘を言いふらした結果は、無残でした。
誰からも誘われませんでしたとサ。

239 :重要無名文化財:03/12/10 23:18
え〜ほんとうなら、すさまじい人ねえ。

愛のない夫との生活を続けながらも、恋しい役者と恋仲になり、
つい嘘をついてしまった・・・というのなら、玉さんみたいな
女性を想像できるのに・・・。

同じ女性としてそんな人がいるのってショックだわ。


240 :重要無名文化財:03/12/11 20:34
つまり要点をまとめると
・彼女は、自分が役者に誘われないのは、夫がいるせい。と思い込んでいた。
しかし役者が好む女性は
・若い・可愛い・資産家であることだった

オバサンの大誤算でしたな。


241 :重要無名文化財:03/12/12 01:00
でも世の中にはキューピッドの悪戯もあるからややこしいわよねえ。

チャールズ皇太子は年の離れたダイアナより年上の女性に奔ったし。
「若い・可愛い・資産家」はダイアナだったけれど、もっと大切なものが
あったのね。
わたしもそんな人といつか出会えるといいなあ・・・。




242 :重要無名文化財:03/12/12 02:24
ブサイク、年増、性悪の三拍子そろったおばはんがよかったんだよね。

さすがチャールズ、わけわからん。

243 :重要無名文化財:03/12/12 02:29
どこがさすがなの?

244 :重要無名文化財:03/12/12 02:41
てか「離婚した」なんて言ったら、かえって警戒されるでそ。
フツー結婚してるからこそ「安全牌」なんじゃない。


245 :重要無名文化財:03/12/12 02:42
わたしチャーリー好き。
ポロやってるところなんかかっこいいし、笑顔がかわいいもん。
なんといっても王子様だし。


246 :重要無名文化財:03/12/12 02:43
>>244
それって男性でもあるのよ。


若い女の子と不倫して、その子と結婚しようとして離婚すると
振られちゃうんだって。

247 :重要無名文化財:03/12/12 02:44
カッコ悪いし、かわいくもないよ
馬面オヤジは逝ってよし

248 :重要無名文化財:03/12/12 02:50
チャーリーは女性からみると素敵なのよ。
でもじゃあ、チャーリーではなくて、別の例にすると・・・

猿之助さんは10数歳年上の藤間紫さんと結婚したじゃない。
とても仲良しで素敵なカップルよ。




249 :重要無名文化財:03/12/12 04:03
藤間紫はいい女だが、チャーリーの愛人のカーミラはロバにしか見えん

250 :重要無名文化財:03/12/12 04:26
じゃあチャーリーは悪い魔女によって魔法をかけられてしまったのね。
・・・っていうか、イギリス人の男性って、全然面食いじゃないし、
年齢やマイノリティな要素を気にしないのよねえ。
ビートルズやストーンズもそうじゃない?
わたしも出会っていたら、チャンスがあったかも。
親切な魔女のおばあさんが現れないかしら。

251 :重要無名文化財:03/12/12 04:33
スレ違い。

252 :重要無名文化財:03/12/12 05:05
ごめんなさーい


253 :重要無名文化財:03/12/12 17:26
一言だけ、言い忘れました!
例の嘘つきオバさんは、カーミラの顔に似てるそうですたい。女郎蜘蛛タイプ。
以上、幕内情報でした

254 :重要無名文化財:03/12/12 17:36
>244
その意見に賛成!!
聞かれてもいないのに、自分からわざわざ役者に離婚を打ち明ける事自体(嘘だったが)
変といえば変だな。役者は友人でもないのに。
頭が変なんだよ、そのオバサン。

255 :重要無名文化財:03/12/12 17:57
役者から見れば単なるお客でしかないのに、オバハンの脳内細胞では親友
だったり、恋人一歩手前という妄想を現実だと信じ込み・・・・・
役者も大変だー。客の嘘を、一応だまされてる演技しなきゃいけないんだろ




256 :重要無名文化財:03/12/12 18:57
以上、「頭のおかしいおばはんファンが役者に甘えてるスレ」でした

257 :重要無名文化財:03/12/12 22:24
カーミラに似たすごいオバサンはその後どうなったのかしら。
傷心でカンボジアに旅行中地雷を踏んだりしてないかしら。

258 :重要無名文化財:03/12/12 22:50
御祝儀持って、狙う役者のもとへ

259 :重要無名文化財:03/12/12 22:55
夫が稼いだお金を役者に注ぎ込んで・・・「離婚して寂しいの〜」と涙目。
なんだ、役者より演技ウマイではないかっ!

260 :重要無名文化財:03/12/12 23:14
なんでそのオバサン、歌舞伎役者ばかり狙うの?
視野が狭いのが不思議。

誰かとつきあいたいのなら、自分が有効なところにいけば
済むことなのに・・・。


261 :重要無名文化財:03/12/12 23:35
頭のおかしい人は異様にこだわるよ。
一つの事、狙った相手、狙う職業、狙うポジション・・・。
ある種のストーカーだな。
例の猿之助ストーカーよりも、恐ろしい粘着質。
案外、客席で会ってるかな。何食わぬ顔して

262 :重要無名文化財:03/12/12 23:42
役者もオバサンの嘘に気づかない演技をして、御祝儀・花など、ニッコリ
と、貰えるものはなんだって貰ってるわけだから、まさに技の投げ合い。
狐と狸。役者とお客は、騙し合いの狐と狸。
おあとが宜しいようで

263 :重要無名文化財:03/12/13 00:56



264 :重要無名文化財:03/12/13 00:57
何も書いてないのに、送信されちゃいました。
すみません・・・。

265 :重要無名文化財:03/12/13 01:57
>>262
それ、男の方も魅力ないわね。
いいファンが欲しかったら、役者のほうももっと自分を磨かなくちゃ。
尊敬に値するような素敵な男性なら、誰も騙そうとか下半身目当てなんて
思わないもの。

266 :重要無名文化財:03/12/13 10:44
>>264
送信されちゃいました、ってアンタ・・

267 :重要無名文化財:03/12/13 11:13
あっ日本語がおかしかったですね。
どうもすみません。
でも、よく気づきましたね。





268 :重要無名文化財:03/12/13 12:00
>265
そうだ。
やっぱり、類友だな。
しかし、何も知らず働きバチの夫が気の毒というかアホというか。
その挙句、離婚させられた事になってる・・・妻の実態を知ったら脳梗塞おこすよ。



269 :重要無名文化財:03/12/13 12:21
確かに!!
自分稼いだ金を役者にいくら貢ごうと自由だけどサ、夫の金やら貯金やら
無許可で貢ぐのもどうかと思うよ。
おいらが、そのオバハンの夫じゃなくて良かったよ。
嫁を選ぶ時の参考にするよ

270 :重要無名文化財:03/12/13 17:48
嫁は化粧せず、稽古事せず、おしゃれやグルメに興味無く、
お受験したがらず、無趣味、または炊事洗濯が趣味というのが
一番ね!

男は吉右衛門さんみたいににこにこ甘い人が一番ね!





271 :重要無名文化財:03/12/13 18:06
>>265
それと、振った女でも、振られた女でも、女の悪口を仲間に言いふらす
男は最低かも・・・。

特に「離婚した」って嘘ついてた部分なんかは、下手するとほんとに
離婚に発展しちゃう問題だし、貢いだ金の出所の夫をバカにするのは
アンフェア。

男は黙って・・・のほうが、側にいたい女性が来るんじゃない?


272 :重要無名文化財:03/12/13 18:30
フフフ、新妻ですー。
化粧大好き、稽古事は日舞とお茶とお料理、
おしゃれやグルメに興味津々、
炊事洗濯が創造性がないからキライー。

273 :重要無名文化財:03/12/13 18:43
炊事洗濯も家電に凝る妻はだめね。
ル・コルドン・ブルーにお料理習いに行く妻もだめだし。
あ、それと掃除好きじゃないと。
ダイソンの掃除機とかしょっちゅう買い替える嫁はだめね。
いい嫁ゲットがんばってね!








274 :重要無名文化財:03/12/14 05:30
>>271
2人のプライベートなことを話したり、相手の対面を傷付けたり、
相手をみじめな状況に置くのはルール違反よね。

ファンじゃないけど、郷ひろみ偉いな、と思ったのは、聖子のことも
友里恵のことも悪口とか2人の間の悪いエピソードとかばらさないことと、
相手の女性をみじめにしないこと。
反対に貴乃花はりえちゃんみじめにしたからいやだったわ。

染五郎はしのぶの悪口も、交際中のことも絶対に言わなかったのは
偉かったわね。


275 :重要無名文化財:03/12/14 09:11
郷は、言わなかったけど本に書いてしまったダ!
良い悪いは別として、歌舞伎の場合しゃべるゾ。
頭のおかしいファンから身を守る為、情報交換してる。

276 :重要無名文化財:03/12/14 09:45
>274 は、ノイローゼファンの恐ろしさを実感した体験がないと見た。
一見正論だが、実は空論。体験した者でなければその執拗さ、異常さは
わからない。

277 :重要無名文化財:03/12/14 10:07
アタシは一ファンだけど、頭のおかしいファンに毎日のように待ち伏せ
されたり、歌舞伎座のトイレにまで徹底的に張り付かれて怖かった事がある
プライベートの事も徹底的に探られた。
頭のおかしいファンの人権は守って、じゃあ被害者の人権はどうなるんだ!
>274は、世間知らずだな。

278 :重要無名文化財:03/12/14 10:14
て、言うか・・・ >274が、50代のオバサン本人って可能性は?

279 :重要無名文化財:03/12/14 10:24
確かに怪しい

280 :重要無名文化財:03/12/14 12:13
失礼ね!
50代のオバサンじゃないし、そんなことしないわよ。

>>276
わたしもストーカーとかノイローゼファンに追いかけられて
怖い思いはしたことあるわよ。
でも、追いかけられ過ぎることを怖いと周囲に相談したことはあるけど、
相手の人格を傷つけるような相手のプライバシーは話さなかったわ。


281 :重要無名文化財:03/12/14 12:19
>>277
だって、最初の話では頭のおかしいノイローゼファンではなかったでしょ。
「夫とは離婚した」って嘘ついて役者をだましたオバサンの話だった
じゃない。



282 :重要無名文化財:03/12/14 20:59
皆様、スレ違いでございます

283 :重要無名文化財:03/12/14 21:06
痛いファンのスレ・・・とかに移動を願います。
そこで思いのタケを存分に御披露なさって下さい。

284 :重要無名文化財:03/12/15 14:58
age

285 :重要無名文化財:03/12/17 16:23
吉右衛門さんとケコーンして新ちゃんの子
産みたかったワン

286 :重要無名文化財:03/12/17 16:53
がんばれ

287 :重要無名文化財:03/12/22 08:46
遅スレですが、50代のカミーラ似のオバサンファンは反面教師として、
そんな痛いファンならないように歌舞伎を観たいと感じました。

288 :重要無名文化財:03/12/31 21:45
獅童ちゃん、浅草の稽古は進んでる?
今年は、歌舞伎のレベルを上げようね。

289 :重要無名文化財:04/01/01 01:24
>>288
今年も無理ぼ

290 :重要無名文化財:04/01/01 09:56
獅童ちゃん!
早く、おめチャンに追いつけ追い越せ。

291 :重要無名文化財:04/04/08 23:45
揚げ

292 :重要無名文化財:04/04/08 23:59
新ちゃん!
はやくシドちゃんに追いつけ追い越せ。

293 :番組の途中ですが:04/04/11 08:01
【カイロ=嶋田昭浩】
 イラク邦人人質事件で、「サラヤ・ムジャヒディン(戦士旅団)」を名乗る犯人グループと、
人質となった北海道千歳市のボランティア高遠菜穂子さん(34)との間に
接点があった可能性が浮上した。

 先月設立されたとされるイラクの反米グループが、設立趣意書の中で
「サラヤ・ムジャヒディン」との言葉を使用しており、一方で、高遠さん自身が事件前、
このグループに近いとみられる抵抗組織の関係者と偶然出会ったことがあると語っていた。
(中略)

 設立趣意書は、イラクの平和維持の名目で派遣される外国の軍隊についても
「占領軍」として扱うとも警告。

 バーレーン紙は、イラク解放国民戦線への参加・不参加を明示せぬまま、
同一の記事の中で、主要な抵抗組織である
「ムハンマド軍」「イスラム抵抗」「アンサール・イスラム」などに言及していた。

 複数のイスラム系サイトや各抵抗組織の声明でも、
同国民戦線をめぐる「ムハンマド軍」の去就が注目されていたことは明らかで、
国民戦線は、ムハンマド軍と関係のある人物らによって「設立」されたとみられる。

 一方、高遠さんは事件前、本紙記者らに、自ら「ムハンマド軍」の名を挙げて、
同軍のメンバーに極めて近い人物と接触したと語っていた。

 バグダッドなどで地元住民と支援活動をしてきた高遠さんが、
偶然にそうした人物と出会ったとみられる。
ムハンマド軍は、米軍襲撃が多発しているバグダッド西方の
ファルージャを拠点とするイスラム系の抵抗組織。

中日新聞:http://www.chunichi.co.jp/
記事:http://www.chunichi.co.jp/00/kok/20040411/mng_____kok_____002.shtml

294 :番組の途中ですが:04/04/11 08:32

      .彡ミミミミY彡ミ)))ミ
    .(彡彡ミミミミ.Y彡彡)))彡) 
    .彡彡彡゙゙゙゙゙゙゙゙Y""""ミミ.彡彡)
   ))ミ彡゙          ミミ彡(
  ((ミミミ彡  _     . _  ミミミ彡 
  ((ミミ彡 '´ ̄ヽ  ./  ̄  ミミミ)) 
  .(ミ彡| ' ゚̄ ̄'  〈 ゚̄ ̄`.|ミミミ彡  あの程度の自作自演を見抜けないようじゃ、
  .ミミ彡|  ´´´. | | ```  |彡ミ) 
  . ((ミ彡|    ´-し`)\  |ミミミ   総理大臣は務まらんよ!
    .))|      、,!   l  .|((
      \  '´ ̄ ̄ ̄`.ノ/  
       |\i  ´_/         
      ノ二ニ.'ー、`ゞ         
     Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡=─
     |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=─ ヴィシッ
     .|: ; : : : .| `~`".`´ ´"⌒⌒)≡= -
     . |; ; ; ; 人  入_ノ´~ ̄ ≡= -
      l ; ;/   // /''  ≡=─


75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)