5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★柳家さん喬(Part2)★

1 :重要無名文化財:03/11/24 20:10
ほい。

前スレ
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/982986321/

2 :重要無名文化財:03/11/24 21:22
わーい、さん喬スレ復活!
さん権のチケ、何時から並ぶべき?

3 :重要無名文化財:03/11/24 21:30
ありがと (^з^)-☆Chu!!
いい雰囲気で行きましょうね。





4 :重要無名文化財:03/11/24 23:41
浅草はどうですか?
池袋と違って肩の力抜けてそ。

5 :重要無名文化財:03/11/26 12:44
1さん、ありがとう!

最近、電車で化粧してる人(特にビューラー使用中)を見ると、
師匠の鼻の下を伸ばした形態模写を思い出して
笑いそうになって困る。
私だけ?

やっぱり、暮れの末広亭の会ってチケットすぐ売り切れるの?
今まで行ったことないんだけど。

6 :重要無名文化財:03/11/26 13:22
当日開演後でも入れるよ。 立ち見になる可能性大だけど。

7 :重要無名文化財:03/11/26 23:21
>>6 余一会ネタ。
さん喬「試し酒」「芝浜」
権太楼「幾代餅」「くしゃみ講釈」

「試し酒」はちと興味あるけど他はさほど…。
ちなみに今年聴いたさん師ベスト1は「頭山」かなー、あたしは。

8 :重要無名文化財:03/11/27 05:57
試し酒と幾代餅ってネタ交換?

9 :重要無名文化財:03/11/27 07:17
たちきりとか幾代餅
権太楼では聴きたくない噺なんだけどね
これは十六の娘なんだと、思い込むこちらの身になってほすい

10 :重要無名文化財:03/11/28 02:39
噺はともかく、聞き納めのあの雰囲気に浸るのが正しいおっかけなのさ。

11 :重要無名文化財:03/12/10 12:15
余一会チケ販前日あげ。

前売指定券(一階椅子席、桟敷席)
・3,200円 一人4枚までご購入可
・12月11日(木)正午より当席で発売
当日券(二階席、立見)
・3000円


12 :重要無名文化財:03/12/10 23:01
>>11
今日、末広亭に行ったけど、夜9時でもう10人くらい並んでたぞ
嘘だけど

13 :重要無名文化財:03/12/11 02:27
売り出しの時間に行かないとだめかな。平日の昼間は無理だよぉ。

14 :重要無名文化財:03/12/11 05:34
>>13
去年は日曜発売だから参考にならないと思うけど、一応発売時刻10時頃に繰り上げたんだけど。
席数も減ってるし、
平日発売→半休を取った人が普通の出社時刻から並ぶ、と想像する

15 :重要無名文化財:03/12/11 17:12
電話で聞いたら、売り出し30分で完売とか。いつから並んだんだ?

16 :重要無名文化財:03/12/11 23:33
一番乗りは朝6時だそうでつ。
ジジイか?

17 :重要無名文化財:03/12/12 00:24
そりゃ無理だわ。しかなない、当日並ぶかな。

18 :重要無名文化財:03/12/12 05:34
一番はジジイではなかったようです。
ズル休みだらけだったみたい。

19 :重要無名文化財:03/12/12 09:24
そこまでみたいものなの?なんかいつも寄席でみられるメンバーだけど

20 :重要無名文化財:03/12/12 09:52
6時… 6時!?

21 :重要無名文化財:03/12/12 09:55
5時だよ岡

22 :重要無名文化財:03/12/12 18:56
整理券配ってくんない?
一人で並んでると便所に行くのも一苦労なんだよね。
便所やコンビニ行ってもどってくると、横はいり疑惑の目が気になる罠。

23 :重要無名文化財:03/12/12 22:25
>>22
大賛成

24 :重要無名文化財:03/12/12 23:20
売り出しの時間には長蛇の列だったのでしょうか。
何時に行けば買えるのですか?来年のために教えてください。

25 :重要無名文化財:03/12/12 23:25
10時にいった人は買えなかったらしい。

26 :重要無名文化財:03/12/13 11:19
そんなにみんな早いとは。

27 :重要無名文化財:03/12/13 12:19
2人の年末余一会って何年位前からやってるの?

28 :重要無名文化財:03/12/13 22:15
ところで、みんなチケット以外に興味ないんか?

29 :重要無名文化財:03/12/13 23:23
では…
さん喬師匠ってどんな人?


30 :重要無名文化財:03/12/14 00:29
漏れは嫌い

31 :重要無名文化財:03/12/14 00:53
好きよ。上手いし、いい人そう。

32 :重要無名文化財:03/12/14 09:32
>31
飽きた

33 :重要無名文化財:03/12/14 16:15
平成の円楽

34 :重要無名文化財:03/12/14 16:26
>33
なにもそこまで

35 :重要無名文化財:03/12/20 00:17
聞きたくなってきたよ。やっぱり寄席には手続けてほしい。

36 :重要無名文化財:03/12/20 00:59
何で人気があるのか分からん。

37 :重要無名文化財:03/12/29 14:47
age
当日券のために、今から並ぶそ。混むだろうなあ。

38 :重要無名文化財:03/12/30 11:57
>>37
どうでしたか。レポキボーン

39 :sa:03/12/30 15:43
みんな良かったけど、一番面白かったのは喬太郎でした。

40 :重要無名文化財:03/12/30 17:19
この会がはじまったころの二人の年齢を考えると、
もうそろそろ、弟子同士の二人会にきりかえてもいいんじゃない?


41 :重要無名文化財:03/12/30 18:34
三太楼じゃねえ。それで年を超す気がしないよ。

42 :重要無名文化財:03/12/30 22:32
三太楼はいいやつだよ。落語もうまいし。

43 :重要無名文化財:03/12/31 00:41
落語”も”うまいし

44 :重要無名文化財:03/12/31 00:59
だけじゃね

45 :重要無名文化財:03/12/31 01:03
他になにがいるの?

46 :重要無名文化財:03/12/31 01:04
別に年越し行事としてやるわけじゃない。
いやなら聞く方が違う会に行けばいいだけ。

47 :重要無名文化財:03/12/31 01:29


48 :重要無名文化財:03/12/31 10:16
いいやつかどうかは芸人に関係ないと思います

49 :重要無名文化財:03/12/31 10:45
>48
芸は人なり 
 by 小さん

50 :重要無名文化財:03/12/31 19:16
>>48
いいやつかどうかが一番大切なんだよ。
というか最終的にはそれしかないんじゃないの、売れる条件って。
なぜならば、芸人さんはみんなに好かれなくちゃいけないから。
売れてる芸人さんやタレントさんを見てみなよ。
性格が屈折してたり、毒舌で売っていたり、頑固一徹で言い出したら引かない性分だったり、
灰汁の強いキャラだったり、一見すると、変なやつのように見えても、
売れてる人は、詰まるところ、根はいいやつなんじゃないかと思われてる、ファンの勘違いも含めてね。
これに例外はないと思うなぁ。あの屈折した談志ですらそうだもの。

51 :重要無名文化財:03/12/31 19:56
芸はそれなり

52 :重要無名文化財:03/12/31 21:18
     _、_
   ヽ( ,_ノ`)ノ 芸はおいなり
  へノ   /
   ω ノ
      >  


53 :重要無名文化財:03/12/31 21:51
もう(`.´)
さん喬師は、芸も人もいいですよ


54 :重要無名文化財:03/12/31 21:53
>>53
おちょぼ口やな、君は

55 :重要無名文化財:03/12/31 22:05
>54
もう(`o´)

56 :重要無名文化財:04/01/01 05:12
さん喬が紀伊国屋でやった「文七元結」、最悪。
絶叫ばっか耳についたよ。
あれが人情噺か?

下手なのもほどほどにしとけよ。


57 ::04/01/01 05:25
30日の文七元結はどう思うのかな、さん喬ファンは。
かなり酷かったと思うけど。

58 :重要無名文化財:04/01/01 13:46
かなり酷かったというよりも、むごかった。

59 :重要無名文化財:04/01/01 13:49
ただでさえ中トリがバオリンなのにね…

60 :重要無名文化財:04/01/01 14:14
あれがトリとは、落語界も人材不足だなあ。
菊がトリのほうが満足だったかも。
順番間違えてる

理想の香板

わか馬
さん喬
バオリン
菊の丞
(マリオネットは、いらねえ。落語聞きにいってるんでスマソ)


61 :重要無名文化財:04/01/01 14:18
紀伊国屋の木戸銭ワリ(客からの希望)

わか馬 -500円
さん喬 -1000円
バオリン +1000円
菊の丞   +2000円

62 :重要無名文化財:04/01/01 14:27
中入りで帰ったけど、正解だったみたいなあ
最初から、さん喬なんて、期待するほうがバカ

63 :重要無名文化財:04/01/01 14:30
しかし本当に下手だったな。さん喬の文七。
恥ずかしくないのか?
末広亭でも、ダメだったらしいよ。


64 :重要無名文化財:04/01/01 14:32
さん喬は、アレが実力。
期待しすぎるな。


65 :重要無名文化財:04/01/01 14:46
粘着さんキター!

66 ::04/01/01 14:46
よかった、みんなそう思ってたんだ。
あれで、すっごく良かった〜、なんて言ってたらどうしようと思ったよ。
(ところで58-61さんは、さん喬ファンですか(w )
芝居に詳しい友人は、人物設定が全然違うから聞いててとにかく気持ち悪かったって。
大店である佐野槌の女将さんがほとんど会ったばかりのお久を呼び捨てにするはずがないとか。
右へ曲がると吾妻橋とか(左だろ〜!!!)、他にもいろいろ、ガマンならなくて疲れたって。
私はそれほど詳しくは分からないけど、落語じゃないような気がしたな。
落語の文七元結の醍醐味を与えてくれない高座でした。

67 :重要無名文化財:04/01/01 14:49
>大店である佐野槌の女将さんがほとんど会ったばかりのお久を呼び捨てにするはずがないとか。

これはさん喬だけの問題じゃないと思うが?

68 :重要無名文化財:04/01/01 16:42
そんなにひどかったんだ?
池袋トリで「文七」聞いたから紀ノ国屋行かなかったけど、
池袋の時はそこまで言われるほどひどくなかった気が…。
末広亭もひどかったってことは年末になんかあったのか?

でも、吾妻橋みたいに「え?それホント」ってひっかかるようなことをちょくちょく言う気はする。
嫌いじゃないんだけど、もっとなんとかならないのかな…と思ったりする。

69 :重要無名文化財:04/01/01 21:04
>68
吾妻橋はさん喬師の地元だし間違うはず無いけどね。
その「芝居に詳しい」という人の見識を疑うよ。

70 :重要無名文化財:04/01/01 21:08
文七は落語をもとに芝居が作られたものです。

71 :重要無名文化財:04/01/01 22:45
お久、コドモの頃から弁当届けてる

72 :重要無名文化財:04/01/01 23:06
俺は紀伊国屋の文七、よかったと思ったけどなぁ。
最高だったよ。

73 :重要無名文化財:04/01/01 23:09
価値観多様化の時代だな。他の人の評価は参考程度にして、自分好みの噺家をさがすしかないね。

74 :重要無名文化財:04/01/01 23:15
いつも最高




75 :重要無名文化財:04/01/01 23:16
他の人の意見はほとんど参考にならないようだ

76 :重要無名文化財:04/01/02 01:19
文七が御店に戻ってから、店のものに吉原の佐野槌の場所を聞くところで
番頭じゃなくて、小僧に聞くんだよ。さん喬のは。

ここでもう変じゃない?


77 :重要無名文化財:04/01/02 01:46
完璧に変

78 :重要無名文化財:04/01/02 07:58
うんと変だ

79 :重要無名文化財:04/01/02 10:38
おかみさんが、お久が帰ってくるとき、素っ裸だったね。
細川の半纏があるハズなのに、なぜに全裸?
冬の噺だぜ。

80 :重要無名文化財:04/01/02 10:45
小僧に聞くのの、どこが変なの?
昔の小僧なら、遊郭の場所ぐらい知っててもいいだろ。

お約束に縛られてるファンが多いから、伝統芸能がつまらなくなるね。

81 :重要無名文化財:04/01/02 10:47
全裸結構じゃん。色っぽい。

82 :重要無名文化財:04/01/02 11:17
ヲタがでてくるとまともな議論もできなくなるなあ

だからさん喬は下手なまんまなんだよ

83 :重要無名文化財:04/01/02 11:31
そうかもしれん

84 :重要無名文化財:04/01/02 11:36
さん喬を聞く会ってどうなの?
熱狂的オタばかり?

85 :重要無名文化財:04/01/02 12:54
寒い冬。徹夜して夫婦喧嘩してれば、尻っきり半纏だけなら
途中で裸になっちゃうよ。
夫婦喧嘩なんて、そういうもん。
一度夫婦で添い寝して、朝目覚めてまた喧嘩してたんだろ。



なんて深読みするほど、さん喬は工夫してないな。
ありゃ手抜き。

86 :重要無名文化財:04/01/02 13:20
>84
落語を聞くと言うより飲み会が楽しみで集まったようなメンバーだからそのつもりで
2、3度行ったがこりごり

87 :重要無名文化財:04/01/02 13:25
>86
メンバーってのは、主催者ってことね。


88 :重要無名文化財:04/01/02 16:22
>>80 おまい、馬鹿丸出しだな。

89 :重要無名文化財:04/01/02 16:40
変だバカだ言ってるだけじゃなくて、どう変なのか具体的に教えてください。

90 :重要無名文化財:04/01/02 16:52
小僧に聞くと不都合ありますか?

91 :重要無名文化財:04/01/02 16:58
番頭でさえ知ってて誉められる事じゃないのに、
小僧はないだろう。

92 :重要無名文化財:04/01/02 17:01
番頭の、“役に立ちたいが、詳しいのもマズい”ってのが、
笑いに繋がるわけだしな。

それなりの工夫の結果なら、それでもいいけど。

93 :重要無名文化財:04/01/02 18:32
噺のディテールより、
さん喬は、感情表現の強弱のつけ方がうまいと思うけどね。

94 :重要無名文化財:04/01/02 18:50
小僧が知ってる意外性ってので笑えないかねえ

95 :重要無名文化財:04/01/02 19:10
それだけじゃどうかねぇ。
それを受けて、もうひとつ何かがいるんじゃないの、笑わすためにやったんならね。
客に噺の不整合と取られるのなら、くすぐりになってないってことだからねぇ。

96 :重要無名文化財:04/01/02 19:11
それもそうなのだ

97 :重要無名文化財:04/01/02 20:47
小僧が知ってるのは普通はおかしいが、吉原細見的な読み物かなんかを生意気にも読んでるのかな?
とか思った事があるような。

98 :重要無名文化財:04/01/02 20:52
さん喬の文七は、娘お久が、継母(吉原出身)の身を案じて、自分が
吉原に身を沈める、というのを強調したかったんだとおもう。
おとっつあんにまともになって貰いたい、というより、酒飲んで継母をぶったり蹴ったり
しないよう期待しての行為、という意図があった。

他の噺家のバージョンだと、娘と母の関係についてはあまり言及してない。
そこがさん喬の今回の工夫だったんだろうな。
人情噺として組み立てるなら、そこがツボになるハズだった。

ただ残念なことに、この噺の筋では、あまり効果的じゃないんだよね。
だからこそ、他の噺家は、その前提をとくに説明しないでやってる。
佐野槌で、お久がおとっつあんにそう説くシーンをみっちりやれば、そこが
活かせたんだけど。
さん喬のアレだと、佐野槌シーンが弱いんで、どうも失敗しちゃった感じが強い。

まあ今回のは、こぶ平レベルの出来映えでした。

99 :重要無名文化財:04/01/02 21:00
左官の長兵衛と文七の金のやり取りあたりが笑いのピークになるよね。
文七が金をいらないと断るあたりが最大の笑いとれる場所。
そこのツメが甘かった。

娘が吉原にいく理由としては、ダメ父のためとは理由が足りないから
継母のため、という設定にしてあるのかも。


100 :重要無名文化財:04/01/02 21:02
>>98
>さん喬の文七は、娘お久が、継母(吉原出身)の身を案じて、…

とあるけど、継母が吉原出身ってのはどこで分かるの?

101 :98:04/01/02 21:03
噺のなかでは、説明してなかったわ(汗


102 :重要無名文化財:04/01/02 21:28
継母という設定は、これぐらいか
「五代目・六代目の圓生は、お久を先妻の娘にしてあり、腹を傷めた子
ではないのを、女房がいとしがる言葉を挿入しているが、いささかお涙
頂戴のあざとさまで感じられる、あらでもがなの設定」
http://www.deston.net/rakugo/sinsen/sinsen07.html
http://bird.zero.ad.jp/~zam77093/bunshichi.htm
http://ginjo.fc2web.com/54bunsiti_mottoi/bunsitimottoi.htm



103 :重要無名文化財 :04/01/02 21:34
http://www.geocities.co.jp/Playtown/9904/

104 :重要無名文化財:04/01/02 21:34
↑来てね!

105 :重要無名文化財:04/01/02 21:47
何でみんなこないの?
2ちゃんねるはこれだからイヤなんだよね!

106 :重要無名文化財:04/01/02 22:00
>>98 さん喬の工夫じゃないよ

107 :重要無名文化財:04/01/02 22:12
女郎上がりの継母には、普通なつかないよ。女の子は。

108 :重要無名文化財:04/01/02 22:24
「子別れ」だと、女郎上がりの女は、やっぱりダメだ。。。という話の流れだもんね。
ご都合主義だと思うよ。

109 :重要無名文化財:04/01/02 22:36
「傾城にまことなしとは誰が言うた」
幾代餅由来の一席でございます。


110 :重要無名文化財:04/01/02 22:48
いくら美人でも、女郎を女房にするのはマズイというのが一般的でしょう。
秘密で女房にした元女郎と父親が話してて、ちぐはぐになる噺もあるし。
女郎を美化した噺が多いのがよくわからない。

111 :重要無名文化財:04/01/02 22:59
芸能プロダクションがタレントのイメージアップ作戦をやるみたいなものじゃないの?
「なめる」が薬の宣伝噺だったみたいにさ。
うちの店には幾代のように「まこと」のある娘がいますよってさ。

112 :重要無名文化財:04/01/02 23:06
なるほど。納得。>>111

113 :重要無名文化財:04/01/02 23:31
>>112
おいおい・・・・・納得しちゃうのかよ
明らかにウソやんw

114 :重要無名文化財:04/01/03 00:39
しかし、あれだけ下手なのに、なんで年末の紀伊国屋寄席でトリ取れるの?
あれなら、春風亭一朝とか勢朝のほうがいいな。

雲とか権とかは、もういいや。

115 :重要無名文化財:04/01/03 00:41
せ、勢朝…?

116 :重要無名文化財:04/01/03 00:59
八朝のほうが、ニン

117 :重要無名文化財:04/01/03 01:01
正朝と間違えた

118 :重要無名文化財:04/01/03 01:02
たい平、喬太郎で遣ると面白かったかも。
年末の紀伊国屋寄席。

119 :重要無名文化財:04/01/03 01:07
>>114
初笑いでした(げらげら

120 :重要無名文化財:04/01/03 01:27
小さんのあとをついで小三治がレギュラーになってくれるとありがたい。
あと、さん喬はともかく円窓がジャマ。

121 :重要無名文化財:04/01/03 03:00
基本的に雰囲気で聞かせちゃうタイプだから、
余計な工夫はしない方がいいね、この人の場合。

122 :重要無名文化財:04/01/03 03:18
雰囲気しかないという説も

123 :重要無名文化財:04/01/03 03:24
>余計な工夫はしない方がいいね

余計な工夫もなにも、工夫してないだろ。

124 :重要無名文化財:04/01/03 03:34
それがしちゃったもんで話題になってると思われ

125 :重要無名文化財:04/01/03 09:18
芝浜に子ども出したりとか。工夫するほうでしょ。


126 :重要無名文化財:04/01/03 12:30
子供やらせると上手いよね。
初天神とか。
どうせなら、「文七元結」もお久じゃなくて、久吉とかいう男の子の設定にして
その息子が陰間茶屋に実を売る噺にしたら、すっごく良かったかも。


127 :重要無名文化財:04/01/03 12:41
それいいね。
舞台を吉原から新宿三丁目に移す。紀伊国屋ホールの近くだから
受けるよ。
久吉を身請けしたあと、文七と結婚させるんじゃなくて養子縁組する。
沖雅也と日景忠男みたく。

「おっとつあん、おいら身請けされたの」
「このお肴、気に入っていただけましたでしょうや」
「、、、、」

128 :重要無名文化財:04/01/03 12:43
日本の話芸
1月4日(日)5:10〜5:40 NHK総合 Gコード(9689452)
「落語“そば清”」
林家さん喬

129 :重要無名文化財:04/01/03 12:52
女、氏なくして玉の輿にのる
男、氏なくして玉の汁を飲む



130 :重要無名文化財:04/01/03 13:48
ホモの話って、何があるの?

131 :重要無名文化財:04/01/03 14:26
さん喬版「文七もっとイイ」

132 :重要無名文化財:04/01/03 14:32
文七が小梅の水戸様で熱中していたのは、碁じゃなくて、別のことだった。
男同志で「差しつ刺されつ」

133 :重要無名文化財:04/01/03 15:15
碁盤の下じゃなくて、どこに忘れるのかね

134 :重要無名文化財:04/01/03 16:54
枕の下とか、尻の穴のなかにいれっぱなしだったとか。


135 :重要無名文化財:04/01/03 17:26
尻の穴?奥深く突かれて取れないかも

136 :重要無名文化財:04/01/03 17:50
黄金餅かよ

137 :重要無名文化財:04/01/03 18:06
黄金餅て、そんなハナシだっけ?
なんか倒錯してないか?

138 :重要無名文化財:04/01/04 00:13
しばらくぶりに来てみたらすごいことになっていたのね、このスレ。

139 :重要無名文化財:04/01/04 00:44
皆さん彼岸でるんだからもー

140 :重要無名文化財:04/01/04 02:04
さん喬版「文七もういいよ」
    「文七もうちょっと」
    「文七モー娘」
    「文七もっといで」
    「文七もうれつ」



141 :重要無名文化財:04/01/04 03:13
さん喬版「文七もっといて」


142 :重要無名文化財:04/01/04 11:11
さん喬版「文七もうたくさん」

143 :重要無名文化財:04/01/04 11:40
さん喬版「文七もうおなかいっぱい」
さん喬版「文七くっどい」

144 :重要無名文化財:04/01/04 17:57
>>27

この質問に誰も答えてないな。
えーと、さん権の最後の方にいってた。
彦六師匠がなくなった次の年かららしいよ。
それがいつかは・・・すいません自分で考えてください。

145 :重要無名文化財:04/01/04 21:44
>>144 ということは、昭和58年(1983)? 
   2人がそれぞれ真打昇進して間もない頃だやね。
   だんけ。


146 :重要無名文化財:04/01/04 22:19
権とさん喬がなぜこんなに上手いと言われるのか分からないんだけど。


147 :重要無名文化財:04/01/04 23:16
それぞれの総領弟子がつれてきた若いファンも結構多い。

148 :重要無名文化財:04/01/13 12:16
兄弟仁義行く人いる?

149 :重要無名文化財:04/01/29 12:58
池袋2月上席夜 トリだね。age 

150 :重要無名文化財:04/01/29 16:26
なんだかトリの演目がマンネリで、
聞きいネタがなくなってしまった 


151 :重要無名文化財:04/01/31 02:45
>>150
狸発見!

152 :重要無名文化財:04/01/31 10:01
スマン

153 :重要無名文化財:04/01/31 23:44
狸…
小さん師匠のことかと思ってしまった。
あの世から弟子のトリネタに文句言いに来たのかと…。
そういう話じゃないのね。失礼。

154 :重要無名文化財:04/02/01 11:17
佐々木政談、新作、居残り どれも60点

155 :重要無名文化財:04/02/01 23:44
池袋 夜トリ
 レポよろしく


156 :重要無名文化財:04/02/01 23:59
鼠穴です。

157 :重要無名文化財:04/02/02 09:49
池袋1回は行こうと思っていますが
「幾代餅」にあたりませんように。
好きなねたなんだけど最近多いのでちょっと飽きてきた。

声がいいし良く通るから「片棒」とか「おしゃべり往生」とか
賑やかな噺が滅茶苦茶面白いし実際、受けてるし
ニンにあっていると思うんだけど少ないんだよね。


158 :重要無名文化財:04/02/03 22:31
文芸座に行く前にチラシもらいに行ったら、今席もネタ出しして
ました。品川心中、居残り左、文七、井戸茶、柳田、子別れ、ね
ずみ穴、おせつ徳三郎、雪の瀬川、あと1本思い出せないが、み
なさん御心配の餅はさすがになかった。このうちのどれかをやる
とのこと。マンネリといえばそうかもしれないが。
もしれないが、

159 :重要無名文化財:04/02/04 00:06
井戸茶は餅以上にお腹一杯
もう聞きたくないって言うのが本音

160 :重要無名文化財:04/02/04 00:25
今日(3日)、井戸茶ですた。
CDで聞き飽きてますた。

161 :重要無名文化財:04/02/04 10:06
2日は「文七」、昼のゴン師が対抗してか、初日「らくだ」2日「一人酒盛」
3日「子別れ」で、らくだ・子別れは通しで演じて、気合の入り方が゜すごい。
聴く価値充分にあり


162 :重要無名文化財:04/02/04 23:29
本日4日 「子別れ」

うー
すっきりしないなぁ。

163 :重要無名文化財:04/02/05 15:23
ゴン師との差おおきいね。

164 :重要無名文化財:04/02/05 22:03
演目教えていただいている方、ありがとうございます。
忘れた1本思い出しました。おなじみ仲蔵です。
井戸茶も出たから、月曜日か千秋楽行ってみるか。

165 :157:04/02/05 23:35
池袋は結構通っている人が多いからこそ普段やらないネタにチャレンジして
ほしいと思う。やりたい噺と通いつめてる客が期待してる噺にズレがある
ような気がしてならない。

あと、さん喬さんは噺の筋をいじるところが目に付きどうかと
思うこと時々ある。
芝浜 子供はださない方が良い。夫婦の話なのに焦点がぼやける。
文七 娘と母親が血のつながった親子でないというエピソードは余計。
血のつながった母でなくてもいたわるほど良い娘という演出なのか?
でもそれなら親の借金のために体売るだけで十分。屋上屋を架すようで余計。
宮古川。若いカップルと老夫婦の噺にカップルの親を登場させるのも同様。
ストーリーが錯綜してあまり聞かない人は逆に混乱すると思う。
あと登場人物ABCのような人たちに固有名詞の名前をつけるのも余計。

普通にやって十分凄い人なだけにこういった細かなアラが目に付いてしまう。


166 :重要無名文化財:04/02/05 23:58
ボクは宮古川に混乱しました

167 :157:04/02/06 00:09
要は、描写力としてのリアリズムは絶対必要。
こいつがないと客は自分のイマジネーションを噺の中に広げる
ことができない。
ただし、余計なエピソードや固有名詞を盛り込むリアリズムは不要。
こいつが過剰だと今度は客のイマジネーションを限定してしまうから。
理屈こねてスマソ。




168 :重要無名文化財:04/02/06 00:12
別にさん喬だけが勝手に付け加えてるオリジナルな演出でもあるまいし、
元々バカ丁寧なのが良くも悪くもこの師匠の特徴だと思うが・・

169 :重要無名文化財:04/02/06 01:01
で、五日目は何でした? 

170 :重要無名文化財:04/02/06 01:52
小三治芝浜にも子供は出てきたような…。宮古川は知らんがw

171 :重要無名文化財:04/02/06 02:59
> 文七 娘と母親が血のつながった親子でないというエピソードは余計。

それ、さん喬以外でも聞いたぞ。
芝浜もそうだが、さん喬が筋をいじったわけではないのに
さん喬を批判するのは的外れ。

172 :重要無名文化財:04/02/06 12:02
そだね。もう少しいろんな演者で聴いてから(CD含む)
能書きを垂れたほうがいいね。
ただ、そういった部分が余計だと感じること、
これは個人の好き嫌いの問題だから仕方ない。

173 :重要無名文化財:04/02/06 12:27
>>169
中村仲蔵

174 :重要無名文化財:04/02/07 02:12
他は分からないので芝浜だけに限るけど、子供のエピソードはさん喬オリジナルだと思ってた。
誰か他の人からの流れなの?
小三治でも子供は出てくるけど演出は随分違うよね。
だから子供が出ること自体は独創じゃないけど、演じ方は独自なのかな、と漠然と思ってた。

>>171
さん喬がいじったわけではなくてもその演り方を踏襲してるんだったら批判すること自体は的外れとは思わないけど。

175 :重要無名文化財:04/02/07 11:25
池袋はなかなか良さそうなのですが、混んでいるのでしょうか。
立ち見になりますか?

176 :重要無名文化財:04/02/07 20:51
>>174
いや、>>165では
>あと、さん喬さんは噺の筋をいじるところが目に付きどうかと
>思うこと時々ある。

と書いているので、批判しているのは「筋をいじる事」。
なので、筋をいじったのではないさん喬を批判するのは明らかに変。

>誰か他の人からの流れなの?
そうです。

だいたい、「他は分からない」のであれば、批判は無理だからやめろ。
やるなら他の噺家をもっと聞いてからにしろ。

177 :174:04/02/07 23:10
>>176
ああ、ごめんね、言葉足らずで。私は165=157ではないのよ。
だから「批判は無理だからやめろ」というのは一旦留保してあげて下さい。
ちなみに、芝浜に子供が出る(おかみさんが「赤ちゃんが出来た」と言う)型は誰からの流れなんですか?
すみませんが教えて下さい。
あ、あと、他にもこの噺家は子供が出てくる演り方だよ、というのがあれば教えて貰えませんか。

あと一応言葉足らずを補っておくと、165は具体的に「どうかと思う」部分を示しているので、さん喬自身が筋をいじったのか、他の人がいじったのをさん喬が踏襲しているのかは枝葉の問題じゃないの、と私は思ったのです。
さん喬がその演出でよしとしている訳だから、さん喬の高座に関してはさん喬がその責を追うべきでしょう。

178 :重要無名文化財:04/02/07 23:26
>>177
雲助も子供が出てくる芝浜です。

179 :重要無名文化財:04/02/07 23:27

元は165が、さん喬が筋をいじったって一人よがりで
騒ぐからウザがられてるだけの話なんじゃないの?
なんでアカの他人がムキになってんだ?

180 :重要無名文化財:04/02/07 23:48
>>175
立ち見まで込んでいませんよ。
やはり普段の池袋からするとかなり人は入っていると思いますが。

181 :重要無名文化財:04/02/07 23:59
藻前ら餅付け。「誰からの流れなんですか?」って普通知らねっつーの。
そんなに知りたきゃ楽屋口で当人に聞いてみなって。
「誰からの流れなんですか?」ってw
そのまえに漏れに宮古川って何なのか教えてくれ(藁

182 :重要無名文化財:04/02/08 00:29
>180
昼の後半は立ち見でした。


183 :重要無名文化財:04/02/08 00:49
確かに逝け袋が昼ゴン・夜さん喬トリで人気あるのはわかるが、
末廣も結構メンバーいいと思うけどなぁ。
キャバ蔵も夜トリで頑張ってるんだし、応援してやれよ。さん・権も出るし。

184 :重要無名文化財:04/02/08 01:01
うっかりがさん喬マンセーで、それゆえ引き気味になってしまったのははオレだけ?

185 :重要無名文化財:04/02/08 01:16
ウッカリの的外れな評論を
HPに得意げに掲載され
さん喬もさぞ迷惑であろう
志ん朝師匠のように早死にしなければいいが・・・

186 :重要無名文化財:04/02/08 01:22
>>184
漏れも。

187 :174=177:04/02/08 01:37
>>178
有り難うございます。今度聴いてみたいと思います。
>>179
すみません。ムキになってる積もりはなかったのですが。
批判云々の件に関してはもう黙っておくことにします。
>>181
>>176
>>誰か他の人からの流れなの?
>そうです。
とあったので、176さんはご存知なんだと思ってお聞きしたのです。
という訳で、すみませんが176さんよろしくお願いします。

188 :重要無名文化財:04/02/08 02:22
7日の池袋のネタ、ご存知の方、教えて頂けませんか?

189 :重要無名文化財:04/02/08 13:08
>>184
道灌 あの顔がいると思うと行く気が失せるわな

190 :重要無名文化財:04/02/08 21:54
8日おせつ徳三郎
今日はよかったと思う。

まぁ自分が徳三郎が暇出された後を今まで聞いたことがなかったので
展開が気になって集中して聞けたってのもあるかもしれないけど。
でもあまり余計なこと考えさせられずに聞きました。

191 :重要無名文化財:04/02/08 22:13
さん喬師、私が寄席に行くときはいつも「徳ちゃん」か「初天神」だ

192 :重要無名文化財:04/02/08 23:08
そうするとまだやってない演目は何になるのかな?

193 :重要無名文化財:04/02/08 23:21
>>188
7日は柳田選手

194 :重要無名文化財:04/02/09 00:38
残りは品川と瀬川?

195 :重要無名文化財:04/02/09 01:34
明日が瀬川で明後日が居残り。間違いない。

196 :重要無名文化財:04/02/10 22:29
居残りを確信して万難を排して池袋に行ったのですが、品川でした。
通しで60分。最初ちょっとがっかりしたものの、やっぱりこの手
の噺は上手い。絶賛するまではいかないし、もっと望みたい部分も
あるが。お染に復讐する段が初めて聴けたし、満足でした。
しかし喬太郎とかの話しだとかなりの数の何日も通った人がいるい
たらしい。ほぼ満席なのに荷物を隣に置いたままの客が何人もいたが。


197 :重要無名文化財:04/02/10 22:54
品川は(下)までやったのでつか・・
まず寄席でかかることはないので、それはそれで貴重な経験ではないかと。

198 :重要無名文化財:04/02/10 23:45
そうみたいですね。手元にある矢野さんの『落語手帖』でもあらすじ
は親方のところに行くまでだし、「仕返し」の部分は現在ほとんど演
じられなくなったと書いてあります。
そこらへんをサラッと演れるのが、さん喬のポテンシャルなのかな。
以前、唐茄子屋政談の吉原田圃の後も、それ自体はつまらん噺だとし
ても淡々とやってたし。

199 :重要無名文化財:04/02/11 00:14
茶や餅みたいに何度もトリネタで演じて、やり慣れた噺じゃないわりに
淡々とやってましたね。
私は志ん朝師で2度実演を聴いて、テンポよい噺とのイメージが強かっただけに
多少戸惑いましたが、よくも悪くもさん喬さんらしい演じ方だなと思いました。

200 :重要無名文化財:04/02/11 08:30
志ん朝で2度も聴かれているとはうらやましい。
いかんと思いつつ、ついつい志ん朝だったら、と考えちゃいますよね。
昨日だと、お染がただ筋書きをなぞっているだけの女だし、親方の家
に金蔵が戻ってきたときのドタバタの描写もちょっとあっさりしすぎ
て物足りない気がしました。

201 :重要無名文化財:04/02/11 23:19
僕も昨日初めて「品川」を最後まで聞きました。
少し、サゲを変えるための複線があざとかったような気がします。
僕の友人は落語慣れしてないのであれだけさん喬師のゆっくりした
口調で長時間落語を聴くとさすがに疲れたと言ってました。
でも金蔵の兄貴分の大根芝居や飄々としたサゲには笑いました。

202 :重要無名文化財:04/02/12 00:34
品川心中の下までとは珍しい。聞きたかったです。
ここでみて、居残りと信じて行かなかったのが
悔やまれる。残念。

203 :重要無名文化財:04/02/12 14:09
さん喬さんらしい演じ方=テンポが悪い

204 :重要無名文化財:04/02/15 17:14
結局176は187には答えないの?
>そうです。
っていうのは嘘? はったり?
そんなことじゃ、さん喬が筋をいじったのではない、というのも嘘に
思われちゃうよ。
何か言い訳しておいた方がいいんじゃない?

205 :重要無名文化財:04/02/15 17:51
どうでもいいんじゃん

206 :重要無名文化財:04/02/15 20:51
ヴァカは放置で十分。

207 :重要無名文化財:04/02/17 01:43
ヴぁかの157です。
芝浜はCDの解説にさん喬さん本人が
「(子供が登場する演出について)いかがでしょうか?」
と書いていたのでてっきり・・・・・
先輩に聞いたら可楽=>小三治ラインの演出らしいです。
宮古川は別の人ので5〜6人聞いて(含む三太楼)際立って異色の
演出だったのでこれもてっきり・・・・
先輩に聞いたら「それは俺も知らん」と言ってました。
批判したのは演出の方で「いじる」という書き方はよくなかったと思います。
お騒がせしてすみません。

208 :重要無名文化財:04/02/17 02:22
>>157よ。大人気なくマヂレスするがそれは世間では
「宮戸川」と呼称されている噺だ。先輩共々ガンガレ。

209 :重要無名文化財:04/02/17 02:27
先輩物知り〜

210 :重要無名文化財:04/02/17 04:26
含む三太楼

211 :重要無名文化財:04/02/17 09:37
「宮古川」って釣りネタかと思ってますたが・・

212 :重要無名文化財:04/02/17 09:49
宮古川!

213 :重要無名文化財:04/02/17 10:31
「宮古川」
半七とミヤコ蝶々が結ばれるお話。

214 :重要無名文化財:04/02/17 11:07
ぐぐってみた
http://www.google.com/search?q=%E5%AE%AE%E5%8F%A4%E5%B7%9D&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

215 :重要無名文化財:04/02/17 11:23
ど〜せ最後まで演じられないのだし、
「お花半七」に統一したほうがいいと思ふ。

216 :重要無名文化財:04/03/03 00:22
浅草のトリは? 行った方レポお願いします。

217 :重要無名文化財:04/03/03 07:28
2日天狗裁き
火事現場も見てきた

218 :重要無名文化財:04/03/03 21:59
1日ろくに調べずに行ったら・・・。
あーん。オレのばか。

219 :重要無名文化財:04/03/03 23:59
>218
何悔やんでいるの?

220 :重要無名文化財:04/03/04 21:34
早退して5時には入ったんだ。
したら代演でさ。
扇橋師だったのよ。
きょんきょんも一緒だったみたいでさ。
二人共見逃しちゃった。
ま、それはそれで楽しかったんだけどね。


221 :重要無名文化財:04/03/04 23:17
>220
最近協会の「本日の香盤」あてにならないよね。
でも、扇橋師の代バネ、ちょっとうらやましい。

222 :重要無名文化財:04/03/04 23:56
浅草ガラガラって本当?

223 :重要無名文化財:04/03/05 21:46
年配の客が大部分なので、寒さがこたえてんのかと。
1,2月は、平日夜でもかなり入ってたんだよ。
暖かくなればもどると思うけど、上席の間はいまいちかなあ。

224 :重要無名文化財:04/03/05 21:59
さん喬じゃなくて喬太郎がトリなら行くんだけど。

225 :重要無名文化財:04/03/06 23:29
六日、そば清。どぉーもぉー。

226 :重要無名文化財:04/03/07 00:23
今更だけど5日は抜け雀。
あと、浅草には4月の「さん喬を聴く会」のチラシが置いてあったね。
チラシのイラストよくまとまってるけど誰が描いたんだろ。


227 :重要無名文化財:04/03/09 12:13
8日「三枚起請」

こん平代演が扇橋師匠でうれしかった♪



228 :重要無名文化財:04/03/09 16:01
「三枚」よかった。落語じゃなくてひとり芝居をみてるようだった。

229 :重要無名文化財:04/03/11 02:38
7日「禁酒番屋」

230 :重要無名文化財:04/03/12 02:48


231 :重要無名文化財:04/03/12 17:28
9日「天狗裁き」

232 :重要無名文化財:04/03/23 20:56
上野の権太楼師とのトリの競演はどうですか?


233 :重要無名文化財:04/03/26 17:49
お馴染みの常連が、昼夜とも席独占に、勤しんでおります

234 :重要無名文化財:04/03/29 17:11
28日は、そば清。
さん喬師5回くらい見たが、4回が「そば清」
今回も大当たり
後の1回が、「抜け雀」

235 :重要無名文化財:04/04/11 18:03
さん喬さんが、滑稽話で10日間ネタ出しするなら、何かね。
百川、おしゃべり往生、あとなんだ?
何気に人情話より滑稽話のほうが、好きなんだよね。

236 :重要無名文化財:04/04/11 18:15
棒鱈・天狗裁き・稲葉さんの大冒険

237 :重要無名文化財:04/04/11 18:18
品川心中

238 :重要無名文化財:04/04/11 18:40
>235
大賛成! 
人情話はちょっとマンネリ気味にかんじちゃうんだよね。



239 :重要無名文化財:04/04/11 19:04
棒タラ、トリで聞きたい?
片棒の方がいいな。

240 :重要無名文化財:04/04/11 19:06
さん喬を聞く会のレポ希望 よろしくお願いします

241 :重要無名文化財:04/04/11 23:12
新作、全然面白くなかった。
もうやめればいいのに。
義理でやっているのか、と思ったよ。


242 :重要無名文化財:04/04/12 00:32
途中で喋るケバイおばちゃん 睨んだけどじゃま 
途中で入って喋りながらうろうろ席を探せていた団体さんも迷惑! どんな人を集めているんだと思ったよ


243 :重要無名文化財:04/04/12 01:23
同じ人の新作が他にいくつかあるけど、それもそんなに面白くないの?
今まで聞いたことないんだけど。

百川よく受けてたね。ちょっとびっくりした。

244 :重要無名文化財:04/04/12 11:46
>それもそんなに面白くないの?

面白くない。

245 :重要無名文化財:04/04/12 13:02
新作は、お客とともに作っていくのですよ。
まだまだ我慢の日々は続く。


246 :重要無名文化財:04/04/12 13:46
確かに客も一緒に作って行くものかもしれないが

佐渡の女はみんな鬼
ってかなり唐突な上に佐渡の人が気を悪くしそうだ。
現代では具体的な地名を出してああいうこと言わない方がいいんじゃないの?
ちょっと引いたよ。

247 :重要無名文化財:04/04/12 15:18
一見、奇をてらった発想
でも実は似た筋が下敷き

というパターンが読めてしまった。

 

248 :重要無名文化財:04/04/15 06:38
今日は浅草に2回もでるよ。レポ希望

249 :重要無名文化財:04/04/21 17:53
滑稽ネタ、10日間トリできる程ないのか!?

250 :重要無名文化財:04/04/21 20:37
権太楼と比べると少ないね。


251 :重要無名文化財:04/04/21 22:40
あのミカワケンイチヘアーが気になる。
・・・・関係ねぇか。sage

252 :重要無名文化財:04/04/21 22:57
いろいろ意識しすぎ。
肩の力を抜いてほしい。

253 :重要無名文化財:04/04/25 17:33
でもまあ、この人出てると安心できる。

254 :重要無名文化財:04/04/25 18:05
たしかに。今席は休席なのかな。せっかく休みがとれて行けると思ったのに。

255 :重要無名文化財:04/04/26 10:50
26日 鈴本夜 代バネ

256 :重要無名文化財:04/04/26 22:45
代代バネで萬窓。

257 :重要無名文化財:04/04/26 23:37
↑なに、それ??


38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)