5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

占いから足を洗えた瞬間を教えて。

1 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 05:37
私は、やってる奴が皆、低学歴だと気づいた時。

2 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 05:53
>>1
占い依存症からという意味?
それとも職業として占い師から足をあらうということ?

3 ::2001/06/04(月) 06:00
>>1
学歴と学力の違いは判りますか?
例え高学歴の人が、会社に居たとしてもその人が仕事を有能にこなすとは限らないですよ。
生業にしている人で存じている人たちは、特に低学歴だとも思いませんし、色んな経験や経歴の方がおおいですけど。

4 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 06:19
>色んな経験や経歴の方がおおいですけど。
ひとつのことが続かないってことでしょ?(ワラ)

5 ::2001/06/04(月) 06:25
>>4
いえ、最初は本業と掛け持ちで占いを続けられるのでひとつのことが続かないということではありません。
色んな経験といいましても、色んな業種や業界の方が多いという意味です。

6 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 06:26
>2
>学歴と学力の違いは判りますか?
>例え高学歴の人が、会社に居たとしてもその人が仕事を有能にこなすとは限らないですよ。

日本社会は資格がものを言うんだよ。学歴に伴う資格もある。
低学歴の人は、高学歴との職能の比較の俎上に
のらないこともある。

7 ::2001/06/04(月) 06:29
>>6
ですから、学歴や資格にに騙されてはいけませんよという意味ですが。
>>1さんもたまたまそういった環境を低学歴だけに集約するのはどうかと?

8 :名無しさん:2001/06/04(月) 06:32
学歴と占いとどういう関係があるんでしょうか。

>>1
そもそもどういうレスを期待してるの?

9 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 06:33
>>1
占い師で幸せな人っていないってきいた時
正直言ってひきました。
>>7
1は、一例を挙げただけ。集約してるんじゃなくて
あとに続けろって意味だと思うよ。

10 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 06:40
自分の占いが、相手を依存症にしてると気づいたとき。

11 ::2001/06/04(月) 06:41
>>9
占いとはこの世の真理を紐解いて探究していくもの。
そういうものに携わるようになるならば、この世の無常をやはり身に染みて感じているでしょう。
占い師は幸せになれないというのは、修行する運命にあったり、占いで見てあげた他人の人生を背負ってしまうからだと思います。

12 ::2001/06/04(月) 06:45
2さんは、おもしろい人だね。
いや、バカにしてるんじゃなくて。
実生活でも、真摯な良い人なんだろね。
ところで、「占いで見てあげた他人の人生を背負ってしまうから」
ってマジで怖いんですけど。どういう意味なの?

13 ::2001/06/04(月) 06:47
そういえば、算命学の泉氏も同じこと言ってたな。

14 ::2001/06/04(月) 06:50
>>9
他人を見るにはどんな占いでも、「気(霊感かどうかは知らない)」を使います、まずそれで精神的に負担がかかる。
相手の負の部分や秘密をも背負ってしまうように思います。
運勢が良くても吉凶とは表裏一体ですので、そういった重さを感じるのでしょうね。

15 ::2001/06/04(月) 06:52
>>13
算命は知りませんが(動物占いもそうでしたっけ?)、占いを探求していくものにはそういったことは良くわかると思います。
ですから、普段は安易に他人は見ません。
背負いきれないもの。

16 ::2001/06/04(月) 06:54
>>14
占いもそうだけど、人の悩み相談をきいてあげるだけでも
疲れることは確かだね。

17 ::2001/06/04(月) 06:56
>>16
そうそう、悩みを聞く上に相手の中にまで入って深層心理まで探っていくともう・・・・・へとへとです。

18 ::2001/06/04(月) 07:00
>>17
キミは占いは副業なの?

19 ::2001/06/04(月) 07:05
つまんないこと、きいちゃったね。
答えなくていいよ。じゃあね。>>17

20 ::2001/06/04(月) 07:07
>>19
あら、遅かったか。
他板と兼業で見てたので。
占いは毎日出来る人は少ないと思います。
疲れるので。

21 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 08:05
偉そうに物申す占い師の人格に大いに疑問を感じたとき。

教師も政治家も医者も占い師も、「先生」と呼ばれる立場や職業の人は
凄いなーとは思うがその分一般人よりも自己鍛錬していて欲しい。
自信を持つのは素晴らしい事だけど、
自分の傲慢さに気付いていないのが見ていて痛い。
お金をもらっているなら威張るなと・・・う、いえないかあ。
(でも、一部には本物の人格者のいるかもね。)

と、いうわけで「占い」フリークから足を洗いました。
今ではほんの趣味程度、お金もかけずに適当に楽しんでる。

22 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 09:51
もともと占いは趣味・副業だった。
どの業界にもあっぱらぱーは居るもんだが
占い業界のあっぱらぱーと本業の業界のあっぱらぱー、
難癖つけられて、それでも仕事のために頭を下げることができるのは
本業の業界のあっぱらぱーだなー
と思った時。

23 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 10:00
↑じゃぁ、占い業界のあっぱらぱーが自然淘汰されていいね。

24 :22:2001/06/04(月) 10:18
いちいち傷つく精神虚弱者が多いっつーのも一因かな。

25 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 10:23
>>24
そんなんで人を見れるの?
どこの館かきぼーん。

26 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 11:05
>>1
占いやってる人たちが「実は占いを信じていない」ってのを知ったとき。
無知でダマされていた側が、あるときから無知な人たちを、
だます側に回る構図を知って、内心、強い怒りを覚えた。

ただ、全部が全部、嘘かというと、そうともいえない。
トランス・パーソナルな領域はあるんだし、学歴など関係なく、
それに積極的にかかわる資質を持つ人たちはいるんだから。
詐欺師みたいなのも多いけど、そうでない人たちも間違いなくいるよ。

それは、純粋に才能。うまくやれば、その種の才能が多額の金銭に換わる社会の構図って、
誰だって知ってるし、信者さんを心理的に依存させたり、先生、先生と持ち上げられがちだから、
才能に人格や知識量が伴わない場合がケースが多いってのも良く見ることだし、
>>1がいいたいことはわかるけど、そこに学歴を持ち出すはちょっと変だ。
見知った限りでは、宗教や占いって、音楽や絵画などと同じで、才能のあるなしってだけだから。

どんなに理不尽でも、一般的に言われる高学歴、
たとえば、東大の院卒の言葉ならとりあえずは、信用して聞くってのもみょうな理屈だよな〜。
あるいは、MIT卒業して、海外の大学で数学教授やってる人の言葉なら信用して聞くの?
自分には理解不能な宗教やってるやつらって、そんな<高学歴な人たち>ってゴロゴロいたし、
話の流れで、彼らは、西洋占い、手相占いを内心馬鹿にしていたようだけど、
よくよく話を聞くと、西洋占いの基本的な考え方すら、理解しているとも思えなかったぞ。
だけど、彼らは占いなんぞ使わなくても<わかる>。それは、認めざるを得なかった。

ん? なんで、そんなすごいものを見せられたのに、漏れが<信者>にならなかったのかって?
・・・自分がアホすぎて、<感じること>は認めるけど、<信じること>を嫌うからでしょう(和良。
このへんは、まったくもって<個人の趣味>だから、しかたないよね。

27 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 12:30
いいよう〜はらだくんいいよう〜

28 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 12:39
削除対象ですな>27

29 :22:2001/06/04(月) 12:57
>>25
客はいいの。問題は同業者。

30 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 13:04
バースデイ→鏡とか木星王→鏡とかか・・・>22

31 :30:2001/06/04(月) 13:09
占い業界と出版業界、どっちを選ぶ?っていう
二択を迫られたら、普通は出版業界へいくよなぁ。。。

32 :>24:2001/06/04(月) 13:24
いちいち傷つく精神虚弱者・・・って、あんた、残酷だなぁ。
占いやカウンセリングに受けてしまう人たちの
心理状況ってのを考えてみたことないの?

いっちまえば、強度の心理的抑圧を受けてPTSD寸前のような人たちが、
占いのようなものに藁にもすがるような気持ちで頼るんじゃんか。

33 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 13:33
>>32
おちついて29を読みなされ。

34 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 13:47
>>29
ほんと、同意。
この板見てるだけでもぐったりするでよ。

35 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 13:52
近親憎悪という言葉をしっているかい?
あと嫉妬という言葉も。

占いなんて個人家業、相手が嫌なら付き合わなければいい。

36 :32:2001/06/04(月) 13:55
スマソ>33

同業者でいちいち傷つく精神虚弱者って・・・
でもさぁ、ゲーデルと向き合って、一言きついことを言われて、
数学を辞めそうになった数学者もいるし・・・
なんか真剣にやってたら、高速回転しているようなもんだから、
ちょっとつまずいただけでも血だらけになるぞ・・・。
傷つかないってのは、ちゃんと向き合っていないってことだよ。
そういうのどう思う?>24

37 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 13:58
足を洗ったということは、結果続かなかったということだ。
才能がなかったのかもね。
間口の狭い世界だし。

38 :22:2001/06/04(月) 14:02
>>32
33さんがフォローしてくださってますが、客のそれは問題じゃないです。
お客さんはしょうがないよ。てゆーか、だからこそお客さんなんだし。
8時間も愚痴を聞かされようが、言ってもいないことを言ったと言われようが
そんなん仕事のうちだしね。吐いてすっきりするなら、顔にゲロ吐かれても
相手の背中をさするくらいの器量はあるよ。私にも。

>>35
ごもっとも。

>>36
>傷つかないってのは、ちゃんと向き合っていないってことだよ。
>そういうのどう思う?>24

向き合った結果、傷ついた ということはあるだろうけど
傷つかなきゃ向き合えないってことはないだろ。
あんま高級なことを言ってるわけじゃないよ。
「バカにバカと言われて本気で怒る方がバカ」と同じ程度のこと。

39 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 14:02
>1
            ノ ‐─┬       /
          ,イ  囗. |      / _ 丿丿
            |    __|    ―ナ′
                     /  ‐' ̄
              ,‐       /
            ナ' ̄       /   、___
     /      ノ`‐、_
    / _ 丿丿  _メ       | _/
  ―ナ′     〈__         X / ̄\
   /  ‐' ̄               / V   /
   /       \   l       レ ' `‐ ノ
  /   、___  Χ ̄ ̄〉
             \ 丿       /
              \          / _
                    ―ナ′__
     | _/       ̄ ̄〉     /   ,
    X / ̄\       ノ     /  _|
   / V   /             /  く_/`ヽ
   レ ' `‐ ノ  ―――'フ
              / ̄      ┼┐┬┐
               |          〈 /  V
              `−      乂   人

             ┼‐      |  ―┼‐
             ┼‐       |    |
             {__)      |   _|
                        |  く_/`ヽ

40 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 14:03
才能って何? >37
あと、混乱しているけどさ、占いをやる側と、
占いをやってもらうクライアント側がごちゃごちゃに話されている。

41 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 14:12
物ごとが分かるってことと、
商売として成功させることは別の才能。
占いは売らない。金銭の流通するフィールドに落とし込んで、
切り売りしたら別なものになってしまう。

42 :36:2001/06/04(月) 14:18
わからん、ごめん、わからんよ。それ。
そもそも、「バカにバカと言われて本気で怒る」なんて、そんなやついんの?>38

お馬鹿な人、つまり自分が完全に見下している人に何言われても傷つかないし、怒りもしない。子供なにいわれても、腹は立たないよ。それと同じ。

めんどーなのは、占いの世界って<子供のフリ>しているやつがたくさんいることなんだよ。<子供のフリ>して、相手の怒りを封じといて、大人の腕力で刺しに来るやつとか、いっぱいいるんだよなぁ。>>38は、そういうのを、みまちがえてんのじゃないのかなっておもうよな。

43 :22:2001/06/04(月) 15:19
>占いの世界って<子供のフリ>しているやつがたくさんいることなんだよ

当たり屋的な人々のことでしょうか。関わりたくないですねー(w

44 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 16:13
>43 意味不明だ。

たとえばDNA占いの人とか、しゃれに紛らわせながら
特に信念があるわけでもないのに、
世の中に出るために、著名な他人を激しくバッシングしただろう。
似た手法をセンス占星術のやつが使おうとして失敗したがな。

商売とはいえ、ああいうやり方は胸が悪くなる。すきじゃない。

45 :22:2001/06/04(月) 16:26
無限ループに付き合う気はありません。

46 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 16:58
学歴っつーか、頭悪いやつが占いでやっていくのは無理。
けど、頭の悪い占い師多すぎ。

47 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 18:36
占いの本ってそのほとんどが、刺激が薄くてつまらないよね。
他人様の頭の程度はわからないけど、
占いの本ってさほど面白くないってのは感じるよな。

48 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 18:41
占いから足を洗った人がここに何しに来てるの

49 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 18:48
占いの本って。。。面白くない、と感じた瞬間に、
足を洗うべきだったんだろうけど、
インテリゲンチャぶった人たちに
「占いなんて・・・クスクス」って言われちゃったのに
そーとーカチンときたのがまずかった。・・・今思えば。

50 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 18:49
噂話を眺めに(笑)

51 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 18:50
            ノ ‐─┬       /
          ,イ  囗. |      / _ 丿丿
            |    __|    ―ナ′
                     /  ‐' ̄
              ,‐       /
            ナ' ̄       /   、___
     /      ノ`‐、_
    / _ 丿丿  _メ       | _/
  ―ナ′     〈__         X / ̄\
   /  ‐' ̄               / V   /
   /       \   l       レ ' `‐ ノ
  /   、___  Χ ̄ ̄〉
             \ 丿       /
              \          / _
                    ―ナ′__
     | _/       ̄ ̄〉     /   ,
    X / ̄\       ノ     /  _|
   / V   /             /  く_/`ヽ
   レ ' `‐ ノ  ―――'フ
              / ̄      ┼┐┬┐
               |          〈 /  V
              `−      乂   人

             ┼‐      |  ―┼‐
             ┼‐       |    |
             {__)      |   _|
                        |  く_/`ヽ

52 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 18:51
今時の若者は、活字を読むのが嫌いだから、すぐに、飽きるんじゃないか
かな?
大成する子は、見てるとやる気もあるし、勉強もしてると思う。
遊びでやってるヤッラは、何をやっても、大成しない。
だったら、もうやめた方がいいんじゃないか。

53 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 18:59
どの立場から物語ってるのかわからないと、
どうにもコメントしようがないよ.>52

54 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 19:23
>>44
信念を持ってやってるのかもしれない。
でも、それは多くの人に嫌悪感を持たれる結果となった。
その占い師の感覚はどこか欠落しているのかも。

55 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 19:43
>センス占星術
ってなによ?
あんたの造語わからん

56 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 19:46
最近ここに来た人かな>>55

57 :>54:2001/06/04(月) 20:00
バースデーさんって会ったこともないし
それまでなにやってるかすら知らない人だったけど、
あのバッシングで、知名度はグンと上がったよね。>54

信念持っているのか、いないのかはわからんけど、
好き嫌い抜きして、あの手のキャラづくりは、
売り逃げてきな出版商売の<素材>としては面白い、とは思った。
つーか、なかなか得がたい素材。
木星王さんだったら、この手の話って、シャレにならないけど、
喜多寺さんだと、シャレで逃げられそうな気もするしなぁ〜。

おれも山師っぽいところがあるから、メルマガ読んでいたとき、
鏡リュウジ vs バースデイ喜多寺で、
遺恨含みの占い業界暴露・対決対談本を作りたい!!!と思った。実は(^^)。
プロレス的にって言うか。
鏡氏は嫌がるだろうけど、そこを何とか説得して・・・というか(笑。
自分が否応無しにかなり固いところを、密に追いかけていたから、
頭ガチガチに見られているけど、別におれは聖人君子じゃないけんね。

いずれにせよ、いまやめているんでしょう? 占い師バッシングを。

58 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 20:35
ちょっと書くのが遅いけど
どの程度の学校出てたら、学歴ある占い師
と思ってもらえますか?
MARCHじゃだめですか?
院卒でないとだめ??

59 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 20:43
学歴かー・・・

60 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 20:51
■駅弁大学って?学歴板のMARCHって?
「駅弁大学」はリンク先参照。MARCH=明治・青山・立教・中央・法政

MARCHってこれかぁ〜???

つーか、東大の院卒(中退)でもアホなやつはアホだよ。
賢い人は賢いし。大友克弘とか、たしか、高卒だぞ。

61 :名無しさん@占い修業中 :2001/06/04(月) 20:54
有名だけど無料電話鑑定もやってる人という人に今日電話でみてもらったら
恋愛(彼氏との仲直り)についてはじめは事情も一切聞かずにバッサリ『だめでしょうね』。
おいおい・・・と思ったけど少し経過を説明すると『ああ、それだけ縁があって長く続いているのなら
日にち薬でまた元に戻ります』・・・どっちやねん。どこが占いなんだ・・・
霊感が強いのをウリにしてる人らしいけど、今日初めて占いを醒めた目で見る気になった。

62 :60:2001/06/04(月) 20:55
ちと間違い。
博士課程の人って、博士号取れないと満期終了ってやつか。
中退とは言わんよね.

63 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 20:55
西原理恵子ですら武蔵美

64 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 20:59
>>63
ですら・・・って(w

65 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 21:03
りえぞうは「虫うらない」のキャラデザインを手がけるという
野望を持っていたらしい。

66 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 21:05
むさびは、あたまいいぞ。すぴっつのひともむさびだし>63

67 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 21:09
アホの見える東大卒はいるけど、東大卒はやっぱ賢いね。
そんなに何人もは知らないけど、どの人も頭はいいよ。
思考のスピードについてけないときがある。
こういう人には占い師はやってほしくない。
この人がいたから世の中が良くなったという仕事をして
ほしいとマジで思う。
性格の悪すぎるやつはしらんけどね。

68 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 21:15
うーん・・・つーか、自分の基準から言えば、
想像力(創造力)が欠けている、
とちと思ったことがある。東大がらみのあれこれを見ていると。
早稲田あたりのほうが、発想が突き抜けている人が多くておもしろい。
あと、社会の枠からはずれるのをものすごく恐れているよね、彼らは。
本当に革新的な仕事って、社会の枠の外からしか、訪れないと思うよ。

69 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 21:27
>>68
そのへんになるとわからん。
社会に直接適応させる学問なら革新的すぎても
世間がついてこれそうもないし。ケース・バイ・ケース
かな。

70 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 21:53
占いを信じていない占い師っていますか?

71 :名無しさん@占い修業中 :2001/06/04(月) 21:57
>>70
『こういうものだから、絶対、という事はない』と言った女性占い師さんや
『はずれても怒らないで下さい』と言った男性占い師は見たことあるよ。
占いは迷った時の参考に・・・という立場なんだろうね。

72 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 22:05
わたしは時々はずしますね。
なぜはずれるのかと思うときあります。
これほど明確に出てるのにという時がある。
逆に、信頼するタロット占い師の出した結果を必ず外してやる
と考える時がある。必死に行動すると結果が変わる時がある。

73 :厨房低学歴:2001/06/04(月) 22:20
本当の天才、あういは天才的な人って、
日本の大学へは行かないのではないか?
って思ってことあるなぁ〜。

知り合いで、ものすごく切れる人たちって、
大学で学ぶ時期に、アメリカ放浪とかしているし.
確かに、日本社会におけるハンディはある見たいだし、
そういうのは、天才(あるいは天才的)ゆえに
許される特権だとは思うが.

74 :名無しさん@占い修業中:2001/06/04(月) 23:18
ただのドロップアウトで終るケースが圧倒的だよ。>>73

75 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 00:36
イチロウは天才かもしれん。

76 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 01:45
天才って10年に一人と考えるといいと思うよ。

77 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 08:44
天才になれなかった秀才は沢山いるだろうが、
(別に秀才が悪いわけではないんだけど)
占い師の世界では自分を天才だと
思っているヤツばかりいるみたいだ。
占い師は「自信」を持つってこととは別の部分で
どこか謙虚さがないとダメだと思うよ。

78 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 08:58
周りの占い師さんはみんな謙虚なんだけど、ここ読むと苦労してるお店とか、当たりの悪いお客さんが多いんだなと思う。
どこのお店で見たんだか。

79 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 09:34
1>お前ちょと天狗になってるんじゃないか?
お前みたいなやつは何をやってもだめだと思うが

80 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 10:03
>占い師の世界では自分を天才だと
>思っているヤツばかり

ああ、そーそー。
ちゃんと物質的生産に携わってるカタギさん社会から見たら
占いなんて所詮賎業っつう意識をどっかにしっかりキープしてないと
どんどん傲慢になるよ。
占いは直接生産をしないけれど、物質世界における生産のエネルギーを
コントロールすることはできる。
だもんで、そこで全能感をもっちゃって、我欲を交えた占い活動すると
ヘンな死に方したりするんだよ。きっとな。

81 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 11:01
>>80
まったくもって同意。

82 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 11:38
それ、すごくまともな意見だ。
そのへんのことをはっきり言わない人って多かったのに。
自分がいた環境がダメだったのかもしれない。>80

83 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 11:39
足を洗う、と言って今まで溜め込んだ本を売ったりあげたり捨てたけど
結局また戻ってきちゃった人、手ー挙げて!
(私は徒手組.....鬱。)

84 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 11:49
>占い師の世界では自分を天才だと
>思っているヤツばかりいるみたいだ。

うーん? でもさぁ、占いの世界って底が浅いことが
すぐにばれる程度の「(自称)天才」ばかりだからなぁ。

「ホロスコープをひっくり返して3ヶ月間暮らしてみて、
感情の流れ方を自己観察してみたら?」
程度のロジックで簡単に論破できる程度の「天才」なら、
見たことあるよ(笑)。

85 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 11:57
>>83
はーい、わたしもでぇす!

86 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 12:00
あら、おはよう>>84

87 :クレス:2001/06/05(火) 13:16
俺は占い師の親戚。
なんでも聞け。
ウイルスはやめろ。

88 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 14:02
>>87
占い師だから別にいいよ。
つーか君、プロ固定志願???
がんばってね!応援してるよ。

89 :  :2001/06/05(火) 15:30
占い好きは自分にコンプレックスを持ってる
未来が当たった人はプラス思考の思い込みのお陰
多分宗教にもはまりやすいタイプ

90 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 15:56
それってズバリ君のことだろ? >>89

91 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 15:57
>>89
思い込み激しそうだね

92 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 16:07
>>91
89は自分のこと言ってるんだろ。

93 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 17:07
日本の占星術に飽きたってのはあるよなぁ。

ロバート手とか、ホームページ見てる限りでは
面白そうだけど。

94 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 17:31
>>93
だから、そうなるともう、とりあえず洋書読みやるっきゃなくなるんだってばさ。
洋書読みを小ばかにしてる人もいるようだけど、
それで偉いと思ってるわけでも、満足してるわけでもないよ。

95 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 19:12
>>77>>80
の意見はなんだかスッキリとして気持ちよかったな。
「まっとう」という言葉を思い出したよ。
占い自体は悪くは無いよ。
占い師と客がそれぞれ良識の範囲が解かっていれば上手に楽しめるさ。

96 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 19:23
いや、やっぱそれが難しいんだってばさ.>95
占い師が全納棺を演出するって、
それがなんか芸のコツのようなところもあるみたいだしさぁ。
占い師の社会的ポジションがかんり不安定って言うのも
全納棺演出シンドロームの一因だと思うよ

97 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 19:37
>>96
占い師は野放しの病気もちの犬みたいなもんだ。
だれかキチンと管理してくれ。
噛まれると最初は「痛え!」と腹も立つが
その内気がつくと同じ病気に罹ってたりするのさ。

98 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 19:38
>>96
ここまでの話は、演出じゃなく、まじで思い込みほぼ100%の
<自分は特別>くんたちのことを言ってるんだよ。
自分の言葉が他人を動かす。
タロットで言えば「悪魔」のカードかな。
それが人のためになってるとまで信じ込めたら
メサイアシンドロームになるんだろう。

99 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 19:41
このスレきちがいしかいないね
逝っちゃってください
骨までしゃぶられればいいのよ

100 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 19:42
まあ、落ち着けってば>>99

101 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 19:44
>>98
ああ、そんな部分は多分誰にでも多少はあるんだろうよ。
それこそまっとうな社会生活のなかでコントロールする術を
身につけねばならなかったものを・・・
やっぱ心理的には「オウム」と同じかも。
肥大した自意識を満足させる媒体を見つけたのさ。

102 :>97:2001/06/05(火) 19:44
んじゃ、占い師の国家資格でも作るように日本政府に働きかける?>97
万が一やるなら色彩検定のようにするってのがいいと思うけど。。。

しかし、管理ってするのもされるのも息が詰まるぞ〜.
これってたぶん、やるなら文部科学省の管轄になるんだろうけど
やればやったで利権からむし、なんかややこしいことになりそうだしさぁ〜。
ふつうは、気苦労多いから、他人を管理したくないよ〜.

103 :>98:2001/06/05(火) 19:49
メサイアシンドロームって心理学用語だろうけど、
占いのような「心の柔らかい人たち」が集まる場所では、
あまり安易に使わないほうがいいと思うよ。

耐性がない人にとっては、心理学用語って凶器になる。

104 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 19:49
わしら管理社会で生きてる人間には、
占いってちょっとした風穴なんだよー。
監理されたらおしまいだよ。

105 :98:2001/06/05(火) 19:50
そだね、スマソ>103

106 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 19:50
『管理されたくないから管理したくない』タイプは多いよ。
でももしも占いってもので「被害者」が大量にできるんなら
宗教と同じである程度は、誰かが嫌われたり非難されるの覚悟で
管理・・・ってかなんてえのか、わからんが・・・するのもありかもな。

107 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 19:52
占いは適当に上手に楽しむって感じがいいな。

108 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 19:55
よほどひどい目に会ったんだな。
おじさんが聞いてやるから、いってみなさい>99

109 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 20:04
占い師の国家資格?マジ?
文部省?マジ?

110 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 20:04
と、こういうおじさんには気をつけてね・・・
お姉さんに言ってごらん。

111 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 20:06
水星の状態の悪い人は高卒で働きましょうね。
って感じですか?

112 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 20:07
>>108>>110ね。
こういう入りかかたして占い師にはまる事もあるのよって
サンプルでした。

113 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 20:14
学歴煽り粘着荒らしにいまどき荒らされてる板もめずらしい

114 :マジレス:2001/06/05(火) 20:20
ここって、なにげに真面目な人多いけど、改めて考えると
占いの問題は、資格や法律で規制するには難しすぎ。
今の段階では、ほぼ無理じゃないか?

文献が未翻訳のものも含めるとかなり充実している、西洋占いはもしかしたら
あるていどまでは試験制度を流用することで、出来るかもしれないけど、
いずれにせよ、向こうの基本文献を日本語に翻訳するのが先でしょう〜。
だって、3冊ある、西洋占星術の歴史的基本文献すら、1冊しか訳されていないじゃん。
こんな状態では、基準作りも何もないよ。
そんなことするまえに、実務的には資本主義に密着しているオペレーションズ・リサーチと
占星術との関連性のほうを、物語って欲しい。あと、占星術と統計との関係性とか(笑。

東洋占いははとてもじゃないが無理だろう〜。一子相伝的な、暗黙の部分が多すぎる・・・。
このへん、ぜひ、東洋の人の意見も聞きたいが。

あ、文部科学省のそれは、もしやるとしたらってことね。たぶん、ここの管轄になるはず。>109

115 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 20:22
まだお上の権威なんか信じてるんだね

116 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 20:24
どこをどうよめば、そんなことになるじゃぁ〜??>115

117 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 20:26
文部科学省の人で占いを信じてる人がいるのでしょうか。
多分だれも相手にしてくれないと思うよ。

118 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 20:28
旺文社の模試みたいに
紀元書房模試をつくってもらおう。
西洋は学研模試かな。

119 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 20:28
お上にもお慈悲はあるぞ。
しかし極悪占い師は発見次第晒しageぇ〜

120 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 20:28
戦前までは、占いを行うのに鑑札制度が設けられていた。
偽高島易断が横行し詐欺被害が多く出たためだ。
戦後この制度は廃止されたが。

121 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 20:29
これが暗記偏重主義教育の弊害か・・・>>118

122 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 20:30
単なる名前登録制度とちゃうんか>>120

123 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 20:30
118>賛成、紀元書房だったら間違いないから。

124 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 20:32
射覆、ホラリーは高得点ね。

125 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 20:32
荒らし厨房とトッポイ占い師どものみょうちきりんな会話スレ

126 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 20:33
日本消費者連盟にトラブルの訴えでも相次げば面白いのに。
占いのトラブルは、ほぼ100%泣き寝入りだろうな。

127 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 20:33
122>この鑑札制度は、警察が管理していたものである。
きちんとした、法律に基いたものである。

128 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 20:37
文部省公認なら、税金がかかるかも。
占い税売り上げの5%、それはあらかじめ反対です。

129 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 20:40
要は、占う人間に良心があれば、試験は必要ないと思うが。

130 :名無しさん@占い修業中:2001/06/05(火) 21:52
>文部科学省の人で占いを信じてる人がいるのでしょうか。
>多分だれも相手にしてくれないと思うよ。

いや、よくわからんけど、
占いって意外と根深いところに、あるような。
大嘗祭と易経の関係とかさぁ(マジレス)。
つーか、このへんってこれから研究されるんじゃないの?

131 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 01:14
>大嘗祭と易経の関係とかさぁ
これは知りませんが、平成は易経から取られた
言葉なんですよね。離為火でしたっけ。
ところで天皇家には秘伝の占いがありそうな気がしませんか。
「天皇家秘伝の占い」
こうゆう本を出せばベスト・セラー間違いなしですけどねえ。

132 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 01:17
講談社学術文庫の一冊として、作中で
関係性を考察する本が出ています。>131

133 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 01:19
ありがとう>132

134 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 01:32
皇居って未だに陰陽道の術を使って立てられてるんだろ?

135 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 01:52
新しい建物の設計は入札した設計会社がおこなっておりますから
無理でございます。
戦前の建築物は知りませんけど・・。

136 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 02:00
>>135
表向き宗教を感じさせるようなことは抹殺してるけど、建築物については占術を使っていますよ。

137 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 02:06
どうやってするの?
宮内庁の職員が基礎設計をするわけですか?
そうだとすると凄いけど、ちょっと信じがたいです。

138 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 02:09
137です。追加です。
興味があるのでよろしければ御存知のこと教えて下さい。

139 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 02:12
皇室は西洋占星術を導入してるっていう説。
http://www.kokubu.com/astrology/imperial.htm
陰明師はどこへいったんだ?

140 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 02:18
そういえば139さんの紹介してくれたページ、昔、読みました。
確かに、できすぎなので納得出来る説ですね。
コレ読んだ時に、おかかえ占星術師は誰なんだと考えましたが、
噂ではどういわれているのでしょうね。

141 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 02:47
そこがぜんっぜん分からないんだよね。
たぶん世間一般には全く顔を出さない宮内庁職員だろうと、
私の周りでは言われてます。

142 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 08:38
レーガン元大統領の奥さんがお抱え占い師を持ってたね。
アメリカでも占星術が国の重要な何かに関わった事があったかも?

143 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 08:44
占いが流行ってたときは、アメリカは
双子の赤字抱えた大変だったじゃん。。。>142

144 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 08:57
スレ違いな話題は、該当スレッドへ。
なければ雑談スレッドへ。
せっかくの面白そうな話を、糞スレ書くことないよ。
移動した場合はスレのリンクを貼って誘導する。

145 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 09:00
そんなにピリピリ反応するほどの事でもないよ。>>144

146 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 09:11
>>145
そういう話を探したい人が、スレを探したときに見逃すじゃないか。
些細な事だけど気をつけて欲しい。
面白い話題ならもったいない。

147 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 09:38
>>142
 お抱え占い師を抱えて政策にかかわろうとしたレーガン大統領夫人の件は、
 アメリカ国内でむちゃくちゃたたかれていた気がする。。。

148 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 09:49
>>142
 ついでに言うとレーガン大統領の政策のつけが、
 ブッシュ大統領の時の不況に行き、
 ブッシュ大統領の頑張りがクリントン時代の好景気に。
 でも、スレと関係無いのでsage〜。

149 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 15:01
>>146
すみません、気をつけます・・・。

150 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 16:27
皇室で西洋占星術が導入されてるとしたら、
それはいつごろからなんだろう。
前にどっかのスレで紹介されてたサイトには
日本に入ってきたのが昭和初期とかいてあったけど。
ひょっとしたら皇室にはそれ以前から導入されてた?

よくよく考えると、すっごくヘンな話だ。
たんに「こっちのが当たるから〜」ってんで、祭事と密接にくっついた
伝統の手法をカンタンにとっかえるとは思えない。
太陽暦が採用された時点で一緒にくっついてきたのかな?
脱亜入欧だから占い師もとっかえようとか?

ああ、これもすれちがいだね、sage〜。

151 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 16:47
斎田となる田んぼを選ぶ「斎田点定の儀」って
今上天皇のときも亀の甲羅を焼いて占ったみたいだね。

http://www-lib.icu.ac.jp/publication/lecture/5-3.html

152 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 16:55
日本の歴史が全て占いとは切り離せない関係だって,知らないでこの板に来てたの?マジで??
スレでも立てて検証したら?

153 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 16:59
それは1に言えってば(ワラ>>152
みんな1をネタにして遊んでんだからして。

154 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 17:29
西洋の占いと東洋の占いは、
別もんのような気がするけどね.
特に西洋星占いは、占いっつーより、
管理技術に近いような。。。

155 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 17:32
ウヨサヨ&152みたいな煽り厨房抜きにこう言う話進めるのって難しい。

156 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 17:42
皇室は使い分けてる? >>154

157 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 17:42
時の権力者は占術を利用してたさ。
時代が遡れば遡るほどその影響力は強かっただろうし。

158 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 17:50
今のなんだかわけわからん皇室のポジションを
象徴しているような話だな。
同時に日本人のあいまいなメンタリティをも(笑

159 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 17:56
東郷平八郎が肉じゃが(ビーフシチューのリメイク)とともにイギリスから持ち込んだとの説。

160 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 18:04
↑冗談だから本気にしないでね

161 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 18:45
あ、ちょっと信じちゃったな・・・無知の悲しみ(涙

162 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 19:38
>>139
これもよくよく考えたら、はたして皇室が
飛行機の発着時間を自由にすることができ
るのかと思う。定期便はかなりの過密スケ
ジュールなのでは。多分、空港から空き時
間はこれこれでと指定されているはずでは。
それにもかかわらず、まるで計算したかの
ような発着時間になるのが実に不思議。
わからんなあ。

163 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 21:55
日本の航空会社なら前後の便の欠航ぐらいしそうだけど、どうなんだろ。
御用列車はそれやるでしょ?

164 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 22:42
例えば日本の航空会社のヨーロッパ行便って
どのくらいの割合でとぶかというとかなり
時間置いてるのではないか?
世界中の航空会社が離着陸してるし。

165 :名無しさん@占い修業中:2001/06/06(水) 23:32
他のご公務の日程なんかも洗い出して、検証してみないと分からない。

166 :名無しさん@占い修業中:2001/06/07(木) 21:04
一元的に管理するよりも、りナックスのように、
みんなで調査して、議論して、構築するほうがいいよね。

167 :名無しさん@占い修業中:2001/06/07(木) 21:23
昭和天皇が崩御された時の特異な天体配置について
誰か語れる人いない?天秤火星の話だけど・・。
まるで物語のよう・・。

168 :名無しさん@占い修業中:2001/06/07(木) 21:42
昭和天皇崩御日時

昭和64年(1989年)1月7日午前6時33分 吹上御所

169 :168:2001/06/07(木) 21:46
>>168の日時によると火星は牡羊座なのだけど・・・
>>167さんはいつの日時で計算しましたか。

170 :168:2001/06/07(木) 21:54
語ってもいいけど別スレたてた方がいいかも

171 :名無しさん@占い修業中:2001/06/07(木) 22:01
ごめんなさいそうでしたね。
前年の秋で計算しても牡羊座ですね。
10年以上の前のことでもうしわけないです。

172 :名無しさん@占い修業中:2001/06/07(木) 22:58
信頼して何回か占ってもらった先生が実は自分の友達だったと
わかった時。

173 :名無しさん@占い修業中:2001/06/07(木) 23:01
ネット? 電話?>>172
電話なら声でわかるか。

174 :172:2001/06/07(木) 23:18
電話占いです。
共通の友達から占い師を副業でやっていることを
聞きました。
まぁ、それはいいとして、源氏名っていうんですか?
名前ありますよね。
同じだったんですよ。
名前忘れちゃったけど、雑誌の占い師名簿みたいなやつを
見せてもらって.....
紛れもなく、そこに載っていた写真は友達でした。

声ではわからなかったな。

今、考えてみたら、(何でこんなことまで知ってるの?)
ってことまで言われた。
その時は(すごいな)って思ってたけどね。

霊感、透視、霊視ができるってことらしいけど、
全然違った。
私のときは情報があるけど、他のお客さんのときは
どうなのかな?

そんなものなのかな?
電話占い業界の裏って。

175 :名無しさん@占い修業中:2001/06/07(木) 23:30
占い師を先生って呼ぶの嫌悪感あるなあ。
呼ばれる側はイヤじゃないのか。

176 :名無しさん@占い修業中:2001/06/08(金) 05:59
易やる人が易経を読んでいるのはあたりまえとしてもさ、
占星術やる人って自然学〜自然哲学を読んでいるのかな?

177 :名無しさん@占い修業中:2001/06/08(金) 06:04
あとさぁ、木田元さんの講演会で、現代の哲学的潮流では
プラトン的な世界観は転倒していた、と<考えられている>
ってのを、初めて知ったんだけど、調べてみると、
ボルヘスあたりも同じようなこといってんだよなぁ〜。

そういうのって、自然学〜自然哲学をバックボーンとする、
占星術的世界観に影響したりせんのかな〜。
識者の人、教えてちょんまげ。

178 :名無しさん@占い修業中:2001/06/09(土) 02:17
何をやってもうまく行かない時に、はまった。
自分はこんなはずなないのにどこがうまくいかないんだろう?って。
星占いから、姓名判断、四柱推命、宿曜術、算命学、六星占術、と
ことごとくやってみても、どこにも悪い要素もなければ、とりたてて
全てがいい時期もない。それでやっと、信じてるだけでも無駄。ってわかった。
そんとき買った本も捨てていないし、未だにたまに占い雑誌もかったり
する。信じる事はしなくなったけど、そういう要素があるんだと思う程度。

179 :名無しさん@占い修業中:2001/06/09(土) 09:06
>>178のような人は占いやらない方がいいね。
足を洗って正解。

180 :178:2001/06/09(土) 21:19
足を洗うことがどこまでの範囲をいうのかはわかんないけど、
洗ったつもりはないよ。依存しなくなっただけ。
人を占って無責任なことを言ったこともなく、この板で、
お悩み相談に答えた事もない。

181 :名無しさん@占い修業中:2001/06/09(土) 23:43
足を洗ったといってる人達が大勢でここに
書き込んでいるのもなんだか・・。
でも実はわたしもそうなんですねえ。

182 :名無しさん@占い修業中:2001/06/10(日) 10:11
>>181
いいんじゃん?おれも足洗ったと思ってるくち。
お金かけない。生活を占いに左右されない。
他人に占いでアドバイスしない。
ズッポリはまってた頃を思い出せば
今は全然余裕で占いを面白がってるよ。
完全拒絶はかえって不自然で危ない。

お互い適当に占いで遊んでようや。

183 :名無しさん@占い修業中:2001/06/10(日) 12:19
そうだね、それが一番気楽で楽しい。

184 :名無しさん@占い修業中:2001/06/10(日) 12:41
>>182
まったくもって同意!

185 :名無しさん@占い修業中:2001/06/12(火) 15:50
自分がしっかりしてりゃいいんだよね。
いやな占い師とか高い本とかソフトとかにズボズボはまって
不安と焦りと苛立ちをかかえて過ごす日々はもういらない。
今は毎日が充実してるよ。
私の場合、家族が病気したのがきっかけではまって
自分が病気したのがきっかけで抜け出た。
抜けてみれば占いなんて可愛いもんだ。
占い師なんて、結局なーんにもわかっちゃないのね。
今は心身ともに健康そのもの!!

186 :名無しさん@占い修業中:2001/06/12(火) 15:54
いやな占い師にはまるのがおかしい。
立ち直れて良かったですね。
その時は精神を病んでいたんですよ。

専門書って高いですよね。安くならないかな。

187 :名無しさん@占い修業中:2001/06/12(火) 16:06
頑張って原著でGO!

188 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 13:58
何で足洗わなあかんのや。
こんなおもろいのに。>1

189 :>188:2001/06/13(水) 14:15
まったくの初心者? 占いに限らず、
なんでも最初は面白いんだってば。。。
根気よくやってくと、
あるとき、どうしても越えられない
高い壁にぶち当たって、
あっというまに面白くなくなるんだよ。

190 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 14:40
それを超えると、またおもろいんだよ。>>189
そこでオカしくなって挫折してくやつも多いみたいだけど。
でさ、そういう連中が占いを攻撃する論陣張ったりするわけよ。
問題は距離感だろうに。

191 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 14:51
あなたは、どの辺が壁だと考えているの?>190
それがわからないと、コメントのしようが・・・。

占いが攻撃されるのもある意味、仕方ない、としかいえないよ.
現場を知っていれば、あまりにもひどいな、と思うこと多いしね.

192 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 15:58
占いの敗因は私利私欲。占う側も占われる側もね。
これにしがみついてるうちはやらないほうがいいと思う。
また、他人のそれに巻き込まれるような精神ヤワな奴もやめてほしいぞ。

193 :長生きあほうどり:2001/06/13(水) 16:29
勝負さ
勝てば官軍
負けたら財布カラ。

194 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 16:52
私利私欲に走らない「つもり」の人はいっぱい。
でも、100%無料で懇切丁寧で誠意をもって・・・
なんて土台無理さー。
お金がからんだ時点でそれは商取引だと思ったほうがいい。

だからいばんなよ!占い師!!
五分と五分なんだからよ、「先生」なんて呼ばせんじゃねえよ。
完全にボランティアならまだいいが、
それで食ってんじゃねえか。

195 :悟るくん:2001/06/13(水) 17:07
>192他人のそれに巻き込まれるような精神ヤワな奴もやめてほしいぞ。


先生にしては甘いす

そんな連中ばかりが多いのが世の中なんす

すずめは多いもの

鳳凰は数少ないもの

先生はすずめでないもの

えさになるのはすずめたち

上には上
下には下

怒りは自分のためにならず

シーーーン。

196 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 17:30
奉仕の精神が大切ですね。

197 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 18:11
西洋占いとマネジメントって似てんだよね。。。ものすごく。

こちらはマネジメントはほんのちょっとしか
かじってないから、偉そうにはいえないんだけど。。。
<お仕事>でシックシグマについて調べいてさ、
フィッシュボーンチャートをはじめてみたとき、
これ、要するに、ホロスコープの一部を拡大して、
ぐぐぐっと伸ばしただけじゃん・・・と思ったぞ。

誰か言ってたけど、占い師って、占いを用いて、
生産エネルギーを管理する立場になるから、
先生、先生って持ち上げられてくうちに、
いつのまにか傲慢になっちゃうんだろうなぁ〜。

198 :ごきていせい:2001/06/13(水) 18:18
あ...シックスシグマです。スマソ。

199 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 19:45
下手に奉仕の精神なぞ占い師に要求するから占い師が
増長するんであり。
双方が割り切りの姿勢でかかれば上下関係など発生
しないわけであり。

むやみにありがたがる人が多すぎなんだよ。で一方的に
占い師の態度が悪いだの偉そうだのと批判する。
占い師にはただ占いをしてもらえばいい。
そして対価も払う。奉仕などされたら必要以上に感謝
しなければならなくなるじゃないか。

私利私欲に走らない為などという問題じゃない。
そういうことを言う占い師は人の気持ちを理解しない
浮き世離れた理想論者。依頼者によけいな気づかいを
させていることにまるで無頓着。

少し考えろ>甘ちゃん共

200 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 19:54
普通の人はありがたがってないから大丈夫ですよ。
宝塚のスターとファンを横から見ているのに近いな。

201 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 20:15
>>199
おや知らねえの?
奉仕の精神が大切です!と力説しつつ
信者にいろんなもんをおねだりする占い師がいんだと。
お菓子だのビール(銘柄指定らしい)だのなんだの、堂々と。
もちろん相談料とは別っこらしいよ。
あめとムチでジョーズにコントロールするってさ。

202 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 20:17
>>200
世の中にはふつうの人のみで構成されてる訳じゃない。
自分はふつうだからどうでもいい、って態度やめろよ。

203 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 20:18
>>201
だから奉仕の精神を占いから切り離すことが大事。
パカは容易に騙されるからな。

204 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 20:34
つーかさぁ、いまんところバカ製造マシン
になりかけているんだよね。。。普通の占いってば。。。
議論や検証がない分野ってば、そうなるにきまってる。

205 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 20:44
>むやみにありがたがる人が多すぎなんだよ。で一方的に
>占い師の態度が悪いだの偉そうだのと批判する。

そんなことないよ。大多数の占い師は、オーラをまといたがる。
そのほうが商売やりやすいってのもあったんだろう。

206 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 20:45
こんな匿名掲示板ですら議論になりかけるとおよび腰に
なる人多いよね。
自己正当化ばかりしないでスナオな態度で話しあえば
いいのに。
けっきょくみんな本からの知識で語ってるだけなので
自分の意見として強く出られないんだね。

207 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 20:46
占い師の話じゃなくて客の側の話だろ>>205

208 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 20:54
あ・・・ゴメン。>207
言葉が足りなかったけど、オーラをまとった占い師に、
客の側がシンクロしちゃうのね.
だから、原因は占い師側にあると思う.
オーラをまとうつもりがなかったら、フランクに話せるはず.

209 :208:2001/06/13(水) 21:00
ようするにさ、こういう問題を考えるとき、
<場>をコントロールする主導権を握っているのは、
誰なのか?ってことを抜きにすると
うそになっちゃうと思うわけ。
どう考えても、相談した側じゃないでしょう.
相談された、占い師側だよね。

フランクに話せる、ここでいうような批判対象にはならない、
かつ、分析力の鋭い、占い師さんもいるよ.
そういう人は、一般的な知名度はなくても
ものすごく流行っているみたいだよ。
予約を断るのが、大変だ、と飲みながらだけど聞いたことあるから。

210 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 21:03
自分で占いを勉強したらいいよ。
そしたら相手もオーラをまとわないから。

211 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 21:15
餅は餅屋に任せるべきだと思うが・・・>210
餅職人としてのプライドがある人だけが、
良質な職業人ってことじゃないのかな。

212 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 21:19
>>210
まあ勉強とまで本腰入れなくても、この掲示板のような
情報系サイトなどで占いの基礎知識くらいは持っている
方がいいね。
依存心の強い人の自衛策として。

213 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 21:31
この人の文章見てイヤになってきた
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=uranai&key=988191586

214 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 21:34
この人って何の占法使ってるんだろう。
そういう問題じゃないとは思うケドね(笑)

215 :名無しさん@占い修業中:2001/06/13(水) 23:49
算命学って書いてあるよ。

216 :名無しさん@占い修業中:2001/06/14(木) 09:19
算命学がらみは偉そうなのばっか?
〇ースディ・▲多寺とか・・・(藁

217 :名無しさん@占い修業中:2001/06/14(木) 14:34
算命学はいまんとこ誰が一番すごい?

218 :名無しさん@占い修業中:2001/06/14(木) 16:07
じゅあんさんは?>>217

219 :名無しさん@占い修業中:2001/06/14(木) 18:41
なんでずーずーしー奴ばっかなの?>占い好き

220 :名無しさん@占い修業中:2001/06/14(木) 19:03
>>219
ずうずうしい人の活動の方がどうしても目立つから、
>ずーずーしー奴ばっか
とは言い切れないよ。

221 :名無しさん:2001/06/14(木) 20:16
あたらないし、ハタから見てる方が面白いと気付いた時に・・・。

222 :名無しさん@占い修業中:2001/06/14(木) 20:48
ここって占いを「信じること」から足を洗った人用のスレか。
自分で占いをすることから足を洗った人用のスレだよね。

223 :名無しさん@占い修業中:2001/06/14(木) 21:13
>>222
え、他人に占ってもらうことから足を洗った人用のスレではないの。

224 :名無しさん@占い修業中:2001/06/14(木) 21:18
なら占い板向けの話題じゃん>>223

225 :名無しさん@占い修業中:2001/06/14(木) 21:23
「占いを「信じること」から足を洗った人用のスレ」
だと思われ。。。

「やってる奴が皆、低学歴だと気づいた」(から止めた)、
つまり、他者批判が1のメインテーマであると思われ。。。
もともと関わっていた姿勢が受身的なモノだと思われ。。。

226 :名無しさん@占い修業中:2001/06/14(木) 21:26
信仰の姿勢から検証・評価の姿勢に変わった人のスレか。
なら健康的だね。

227 :名無しさん@占い修業中:2001/06/20(水) 17:29
しょうがないよ。マジでどきゅん多いんだもん。

228 :名無しさん@占い修業中:2001/06/20(水) 17:34
このスレを立てた奴、メチャ親切じゃんか。

この板と隣の板ってさ、占い大好きの集まりの板のまま
ほっとかれていたら、これから訪れる機会不平等社会で、
不平等な側に追いやられる人たちの巣窟になってたはず〜。
やべーよ、それ。

229 :名無しさん@占い修業中:2001/06/20(水) 20:13
>>228
それもまた歴史の必然。ま、そーなったらわたしは
ここから去るけどね。

230 :名無しさん@占い修業中:2001/06/20(水) 21:12
修行中の占師だけど、なんかある?
生年月日だけで 占えますよ〜。

231 :この男を占ってほしい:2001/06/20(水) 22:36
>>230

1951年1月30日 日の出前のうまれ 山形

仕事と結婚をエサに、ちかづいてきて、
金がないのがわかったので
無人くんのカードつくってやったら、
どろんしてしまった。
わたし名義なので、こげついたらタイヘン!!
そいつは、35才のころ、編集者として年収が1500万くらい
あったらしいが、今は出版不況とかで、年収350くらいしかないらし。
ひきこもりの中学生の娘とガンの妻をかかえて、この先きちんと
いきてゆけるのか。。。。
わたしのカードはどうなるのか。。。。

イヤな予感であるが、そいつは60才より先、人生がなさそうな気がして。。。

232 :名無しさん@占い修業中:2001/06/20(水) 22:59
>>229

・・・しばらくほっといてみようか、と思うよ、この板。

論壇・文壇人批判ってマスコミタブーになってるってのを、とあるジャーナリズム系の集まりで聞いてきたんだけど、西洋星占いの世界って、それに近いものがあるんじゃないのかね。

広告のプロフェッショナルの糸井重里さんと鏡氏の、『婦人公論』の対談を読んだ感じでは、糸井さんの発言は、とても広告のプロの発言とは思えなかったしなぁ〜。どう考えても、あれ、鏡氏に歩み寄りすぎ。ノストラダムスがあったせいで、みんながみんな、広告的な冷めた視点から、占いマジックに突っ込んでいくのを期待してたのにさぁ〜。

媒体が媒体だから、というのもあるだろうが、『広告批評』のインタビューとは、糸井さんのスタンスが違いすぎて、めまいがしたのを、鮮明に覚えている。

233 :名無しさん@占い修業中:2001/06/20(水) 23:26
占いから足を洗えた瞬間=オレは絶好調ーって思った時。
舞い戻った瞬間=どうしてこんなに不幸なのって思った時。

234 :名無しさん@占い修業中:2001/06/21(木) 12:45
BE HERE NOW.
今を生ききれば、何も必要なし。

235 :名無しさん@占い修業中:2001/06/21(木) 16:23
なにかというとマスコミの話をしたがる人って
やっぱり○○さん?

236 :>235:2001/06/21(木) 18:51
ナニヲイマサラ〜

237 :232:2001/06/21(木) 20:45
そんなつもりはないけど。>235

たまたまある場所で聞いた話がそうだったってだけだよ。
自分が強く関心を持ってたところ(情報とシンボルが与える人に強制する影響)が
それに、たまたまひっかかってたってだけだし。
突っ込んで話すと、誰に聞いても、
日本のマスメディアは、これから淘汰されるといってる。
長い目で見ると、それでいいと思うよ。

238 :名無し:2001/06/23(土) 19:31
ぼくもそうおもうよ

239 :名無しさん@占い修業中:2001/07/21(土) 03:25
あげー

240 :名無しさん@占い修業中:2001/07/21(土) 09:07
やふーの痛い人をみて自分はあーいうふうにならないようにしよう。
そう、思ったら急に占いがばかばかしくなりました

241 :名無しさん@占い修業中:2001/07/21(土) 11:39
ヤフー痛すぎ・・。月4,5万も使ってインチキ霊感占いにはまるバカどもを見ていると,
かわいそうになる。霊感なんてある奴いたら、お目にかかりたいね。だいたい、何か情報
与えてやらんと、何もいえないくせに、霊感あるとかのたまってるしさ。それに気づかない
バカなやつら・・。

242 :名無しさん@占い修業中:2001/07/21(土) 16:10
今時の日本人って、衣食住以外に何に一番お金かけるんだろうね。

243 :名無しさん@占い修業中:2001/07/21(土) 17:07
>>241
>霊感なんてある奴いたら、お目にかかりたいね。

グローバルにほんと言えてまんな。

244 :>242:2001/07/21(土) 19:03
携帯貧乏という言葉があるくらいだから,携帯電話だと思う。
いまんところ携帯持たない主義なんで、自分には実感がないけどね.

245 :名無しさん@占い修業中:2001/07/22(日) 09:43
っっsx

246 :名無しさん@占い修業中:2001/07/22(日) 19:50
>>243
今日、週刊誌で木村佳乃が心酔する霊感師の
記事を発見。この霊感おばさんはどうでしょう。
みえる人には、みえるのかも、あなたにはみえいいのかも〜ん。

247 :242:2001/07/23(月) 00:18
>>241&244
てことはさ、占いに月4,5万かける人ってさ、携帯にはもっとかけてんのかな?
結局、人と四六時中接してなきゃやってられない人間が占いなんかにはまるのかな?
なんだかそういうのってかわいそうだね。

248 :名無しさん@占い修業中:2001/07/23(月) 21:11
わたしが占いから足を洗えた瞬間!

友人に「わたしは、どうやら霊感っちゅうもんがあるらしい…」と、う
そぶき、わたしの知らない人の名前を言ってもらった。そして、適当に
名前から浮かぶ感じを言ってあげた。
例えば、「この人、ちょっと真面目すぎ」とかね…。
す、すると、ななななななんと、「あたってるーーー!!!きゃぁ!!!」
と、いたく恐ろしがられてしまった。
それ以来、とりあえず言っとけば当たることがわかり、霊感というものは
ただタンなる「勘」ということに気づいて、アホらしくなった。
さらに、未来をことごとく銀座の加藤某にもはずされ、「なあんだっ!」
と思い、かなりバカバカしくなり、自分も「霊感」とか言って看板を立てて
やろうかとまで思った。が、しかし、そんなアホな商売はしたくないと思い、
やめた。
で、占いはアホらしいということに気づき、そんなことよりも、生産性のある
日々の暮らしのなかで頑張っていくことだと、当たり前ながら気づいた。
占いはハッキリ言って、遊びの範疇のもので、真剣に占い師ごときに言われたこ
とを真に受けていた自分がかわいそうで、さらに大ボケだということを認識した。

249 :名無しさん@占い修業中:2001/07/29(日) 00:23
2chにきて、ばかばかしくなった。

250 :名無しさん@占い修業中:2001/07/29(日) 00:24
age

251 :名無しさん@占い修業中:2001/07/29(日) 01:43
今!

252 :名無しさん@占い修業中:2001/07/29(日) 03:28
>>248

加藤某って、未来のことだけじゃなく過去のこともはずすよ。
一つ前の人生を言い始めたとき,職業はあーだこーだ
といったんだけど、どう考えてもそれっておれが大学にいたときの
状況をおぼろげにいってるだけだった。
霊感はゼロじゃないかもしれないが、的確さという点では
全然あてにできないなとその瞬間にわかった

253 :名無しさん@占い修業中:01/09/25 06:15
age agege

254 :名無しさん@占い修業中:01/09/25 06:21
もともと占い依存ではないけど
自分が占い師になってからよけいアホらしくなった
でも自分自身の向上のために以前より占い師にお金使うようになった
話しのもっていきかたとか参考になる
聞いててつまらない占い師と
思わず長居してしまって、あ・・・お金使いすぎ・・・となる占い師

255 :名無しさん@占い修業中:01/11/03 05:32
age

256 :名無しさん@占い修業中:01/11/03 14:11
占いから完全に足洗ったら、そもそもこの板に来ないべ?

257 :名無しさん@占い修業中:01/11/03 15:34
悩んだとき、アミダくじに頼る程度には、頼ってる、占い。

258 :名無しさん@占い修業中:01/11/03 16:37
既出だけど、私もやふーの掲示板をロムってて。
一時期、家族の病気とかで精神的に参ってて
何人もの有名な占い師さんに相談してた。
そんな時に情報集めにやふーの掲示板も参考に
しようとロムってたんだけど、
振られた彼とやり直したいなど未練たらしい相談とか
無料占いにばかり群がる人達を何人も見て
私もこのくだらない人達と一緒かも。。。と
我に返ることが出来た。
人のふり見て。。。ってやつ。
それからはもとの軽い占い好きに戻って
無駄な大金を使うことはなくなりました。
だからやふーの痛い人には感謝してます。
でもあそこはロムってると気分が悪くなってくるので
2度と行かないけど。
やふーってよく、2ちゃんの事蔑んでたりするけど
やふーのほうがよっぽどタチ悪いよ。。。

はースッキリした(笑)
やふーじゃこんなこと言えないもんね♪
捨てハンで何言われるか。。。

259 :名無しさん@占い修業中:01/11/03 20:01
ageru

260 :名無しさん@占い修業中:01/11/03 23:35
ドキュソが多いのは事実だと思う。

261 :名無しさん@占い修業中:01/11/06 01:23
自分の限界を超える金を要求された時

262 :名無しさん@占い修業中:01/11/06 01:44
占い師って、金銭感覚おかしなやつがいるよ。
知人で開業してるやつはじっさい、そう。
で、自分のやってることをハッタリと言い切る。
その逞しさは立派。私はそいつが好きだが。

263 :名無しさん@占い修業中:01/11/06 01:51
たくましくないとやってられないだろう。

264 :名無しさん@占い修業中:01/12/30 23:22
自分に恋人すらいない占い師に、恋の相談なんて無理じゃん。
ちゃんと会社勤めしてない占い師に、仕事の相談なんて無理じゃん。
おまけに、自分より年下で人生経験の少ない占い師に
人生相談なんて無理じゃん。それに尽きるよ。

265 :名無しさん@占い修業中:01/12/31 03:20
あげよか。

266 :名無しさん@占い修業中:01/12/31 04:07
最近ヤフーも見るようになったのですがあっちの方が激しく痛いですね・・・
私は子供の頃から占い好きですが占いにはほとんどお金を使った事がありません
当たると言われて占い師になってしまいましたが、当たる不思議さで
よけい占いにのめりこんでます
もっと深く知りたい、他の占術も知りたい、です
占い師というより研究型だったかも、探求かな

267 :名無しさん@占い修業中:01/12/31 06:41
あのさー 誰だってなんらかの悩みを抱えててヒントが
欲しいわけで 占いをアドバイスにしたいと思うのは
ごく当然。
悩む人がいるかぎり占いの需要はなくならない。
占いはいらないていう人は人生うまくいきすぎてるんだろうけど
そんなのが長く続くわけないね。

268 :名無しさん@占い修業中:01/12/31 06:45
「占いは要らない」って人は
うまくいかない時でも現実的なアプローチを模索すると思われ。
根本的に人種が違うかもね。

269 :名無しさん@占い修業中:01/12/31 07:03
占い師の人生観を拝聴してどうする。
人生相談するなら、占い師でなくても全然OK。

270 :名無しさん@占い修業中:01/12/31 07:06
人生観を語りたがる占い師の方が多い(断言)

271 :名無しさん@占い修業中:01/12/31 10:33
占いってカタチがあったほうが気軽に相談しやすいんだよ>>269

272 :名無しさん@占い修業中:01/12/31 12:32
自分の性格、考え方を把握してくれていて、生活状況やその悩みに
至った経過をよく理解してくれてる相手ならまだしも、ほとんど
初対面でわずか数分で説明した状況に、的確なアドバイスが
もらえるとは思えない。

273 :名無しさん@占い修業中:01/12/31 13:18
>>270 激しく同意
質問に対して占い師がどう思うかなど聞いていない。
占いだとどういう答えが出るかを知りたいだけ。
占い師の個人的な意見など余計なことは言わないで結構。
人生相談ならそれに適した人にアドバイスを受ける。

274 :名無しさん@占い修業中:01/12/31 16:25
結局、占い師って占いしている自分に自己陶酔してる
ナルシストちゃんが多いんでないの?

275 :名無しさん@占い修業中:02/01/01 23:43
同意挙げ

276 :270(元電話占いオペレータ):02/01/02 00:07
お客さんの方も、人生訓を期待してるんだったらともかく、そうでないなら
273さんの文章そのまんまでもいいから
占い師に直接きっぱり言った方がいいです。
占い師の方は、問題だとは思ってないケースが多いですから。
(それどころか、それで他人を救った気になってることも。)

277 :名無しさん@占い修業中:02/01/02 00:17
>占いだとどういう答えが出るかを知りたいだけ。

私は言われたことだけを占ってその答えを伝えますが・・・
気に入らない答えだとふてくされ、ガチャ切りをされることが
ありますね。>>273

もちろん、カウンセラーではないのでよけいなことは言いません。
まちがっても、
「あたしのときはねぇ・・・・・」なんて言わないですよ。
でも、これだと、お愛想のない、取っつきにくい占い師だと、
受付にクレームを言うお客様が多いらしいです。

278 :名無しさん@占い修業中:02/01/02 00:22
人気が無いのはもうどうしようもないと思います。

279 :名無しさん@占い修業中:02/01/02 01:31
ビクッ. ∧ ∧ ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) < うお!なんかすごいところに迷い込んじまったぞゴルァ!
     ./ つ つ    \______________________
  〜(_⌒ヽ ドキドキ
  )ノ `Jззз

280 :名無しさん@占い修業中:02/01/02 11:05
>>279
こらこら、何やってんの。

281 :名無しさん@占い修業中:02/01/02 20:00
「占いじゃなく常識で答えて!彼は私を愛しているとあなた思うでしょ!」
と、お客さんに怒鳴られた事があるよ。
常識で答えれば「病院へ行け」だったけど、
可愛そうだから「占いではお友達って出てますね」
とお答えしてあげたよ。

282 :名無しさん@占い修業中:02/01/02 22:11
どうでもいいけど、占いから足を洗えた瞬間の話に戻さない?
電話占い師の人達はあんまり分別がつかないようだけど。

283 :名無しさん@占い修業中:02/01/04 02:03
足を洗えた瞬間=かけられていた嫌疑とそれによる中傷が晴れておさまった時

つまり問題解決して不安が解消されたら。

284 :名無しさん@占い修業中:02/01/05 03:09
現役占い師だけどはじめの頃、人はどういう風に占ったり話したりするのかしらなかったから
よく対面、電話使ってた、悩み相談プラス自分の仕事のために
占い師にみてもらう事なんてそれまでほとんどなかったから
しばらくして電話、対面ともにたいした実力がなくても占い師として座っている事がわかった
もったいなくてお金払えなくなった、本買ってきて自分で勉強した方がいい
アマチュアの人のがすごい人いたりするし

285 :名無しさん@占い修業中:02/01/05 10:36
ホスト狂いから足を洗えた瞬間、必然的に占いジプシーからも足を洗えた。
あぁ・・・今までアホだったなぁ・・・。

286 :名無しさん@占い修業中:02/01/05 20:58
金持ちハケーン

287 :名無しさん@占い修業中:02/01/08 21:16
え〜? いったいどのくらい貢いだの?>285

後学のために、さしさわり無い範囲で教えて〜。

288 :名無しさん@占い修業中:02/01/12 18:59
OLだった頃、新宿の手相見で「神経がやられると胃にくるでしょ」と
言われ、すごい、当たってる!と思ったら、友達も同じ手相見に
同じ事言われた・・・。よく考えたら、これはOLなら8割の人に
当てはまるセリフかも。占い師は、そういうの心得てるんだよ。
主婦を喜ばすセリフは、「あなたは子どもが生き甲斐にならないでしょ。
自分で何かをやっていく人です」なんだよ。そのテク見抜いたら、
もう興醒めもいいとこ。

289 :元占い師:02/01/13 15:20
性犯罪の片棒を担いでしまったから。

290 :名無しさん@占い修業中:02/01/17 20:23
マジですか?

291 :名無しさん@占い修業中:02/01/18 02:24
その占いに頼らなくても、直に人の気質を読めるようになってきた時。

漏れは元々数秘術使ってた人だけど、細かく見ていくうちに
その理論に縛られなくなってきた感じがする。
だから、「占いに幻滅した」って感じは全然なくて、むしろ「人を見る力」を
伸ばす基礎を身に付ける事が出来たようなので、数秘術に出会えた事は
とても有難いと思っているな。


292 :名無しさん@占い修業中:02/01/18 03:37
>>288
そんな程度のことに気がついた(ような気がしてる)くらいで
「テク見抜いた」とか言っちゃうのね、あなた(ワラ
んで、「占いなんてこんなもの」とか思っちゃってんじゃないの?
そういうの占う側としては超迷惑な上に、
聞いてる人も、上辺は話合わせてくれるかも知れないけど
内心小馬鹿にして聞いてるだろうから気を付けてね。

客がこんなレベルの人間ばっかりだから似非で勤まっちまう=業界腐敗に繋がるんだよな。
もうちょっと頑張ってくれよ。お・きゃ・く・さ・ま。

293 :名無しさん@占い修業中:02/01/18 04:17
そりゃー、彼氏との別れを決心したら、占い中毒から足洗えたね。
悩みは消えたけど、時々寂しい^_^;

294 :名無しさん@占い修業中:02/01/18 18:03
>>292を読むと、占いからさっさと足を洗えるよ。
こういう占い師に金払って相談なんて、まっぴら。
最大公約数的なことを言って誤魔化している
占い師がいるのも事実だろ。

295 :名無しさん@占い修業中:02/01/24 20:44
つうかこの板来てんなら、人に占ってもらうなんてアホな事やめて自分で占えや。

296 :名無しさん@占い修業中:02/01/24 21:19
占いだあ〜、詐欺師だろ!くだらねえ。
犯罪心理学では詐欺師がバラバラ殺人等の凶悪犯罪を起こすことは、良くあることだそうな。
くわばらくわばら。


297 :名無しさん@占い修業中:02/01/25 16:09
バイオレット先生元オウム信者発覚で、足洗えそうです。
オウムの総てを否定しているわけではないが、
少なくとも自分が占い師として他人を鑑定することは永久にないだろう。
やるとしても別の方向から占いにアプローチします。さいなら、愛と幻想の占い。

298 :名無しさん@占い修業中:02/01/25 23:15
あのさ、易の本を読んでみなよ。
後醍醐天皇の頃から、易は、
日本の政治にがっしりと食いこんでいる。
西洋でも一緒でしょ。占いを頭から馬鹿にして、
侮っていると、たぶん、何も見えてこないように思うけどね。

少なくとも、管理者側の心理や行動原理を自分なりに、
シミュレートすることはできんはず。

299 :名無しさん@占い修業中:02/01/29 11:24
元彼と復活したくて、いつもお世話になっていた電話占いの先生と
直接お会いして、彼が私の元へ帰ってくるように
お祓いのような、祈祷のような、お呪いのようなものをしてもらいました。

彼は来月別の人と結婚します・・・・・

お金で人の気持ちは変えられない。って、やっと気付きました。
もう、電話占いはこりごりです。
占いは卒業します。

300 :名無しさん@占い修業中:02/01/29 11:50
>>299 フリーダムの沙羅せんせーですね

301 :名無しさん@占い修業中:02/01/29 23:18
自分の選択を占いに託して、それを占いや占い師のせいにするのは愚か者のやる事です。
自分で決められないから占いに頼ったんだろ。占いに罪を被せず自分でケツ位持てや。

302 :名無しさん@占い修業中:02/01/30 11:30
占いは魔法じゃないから依頼者の願い事を叶えることはできない。
それを
「願いを叶えてあげる」みたいな言い方をして料金とるのは
よくないよね。
頼る方も悪いけど、それを商売にする方も悪い。
どっちもどっちだけどさ。

303 :名無しさん@占い修業中:02/01/30 22:36
>それを
>「願いを叶えてあげる」みたいな言い方をして料金とるのは
>よくないよね。
ここで文句言ってる人間って、もしかしてこんな嘘っぱちも見抜けないのか……?(汗
あ、だからDr.XXみたいなペテン師の本が売れるのか……欝だ。

304 :名無しさん@占い修業中:02/02/02 06:05
「復活愛」か‥。基本は、お互いが両思いでないと復活なんてムリだべさ。
無駄なあがきを捨てたら、すごいラクになれるよ。
もちろん、自分が納得するまで頑張ってみるのも一つの手だけど。
相手の幸せを第一に考えてあげよう。


305 :名無しさん@占い修業中:02/02/18 21:00
私も早く占いから足洗いたい。
ずっとそう思ってるのに、ふとした時に占い師さんに
頼ってしまう私は逝ってこい。

306 :スレ反対人:02/02/18 21:14
占いをもっときちんと勉強しようと思った瞬間
        ‖
高島嘉右衛門が素晴らしいインテリで高学歴で実業家で立派な人物だったと知った時
程度の低い占いから脱却して本物になりたいと思った

307 :名無しさん@占い修業中:02/02/18 21:21
>「復活愛」か‥。基本は、お互いが両思いでないと復活なんてムリだべさ。
それ当たってると思う。
私も復活したけどその前の二人ってお互いが好きすぎて見えてなかったと思う。
今は自分を抑えて相手の立場を考えたいなっておもうようになった。
彼にも「前より強くなったみたい」って言われたし。
辛い思いさせた分、大切にしたいな。

308 :名無しさん@占い修業中:02/02/19 00:30
>>305
星の配置が変った時に、ふっきれてる事もあるヨ。
自分でその変化を意識しなくてもそうなる時があります。
重度の依存症でない限りですが。

309 :305:02/02/19 10:19
お返事ありがとうございます。
星の配置ですか?!配置変わんないかな。本気で何とかしたい。

私は重度の依存症かもしれません(汗
ここ10年くらい、ちょっと悩み事が出てくる度に色々な占い師さんに
お会いしてきたので。(アフォ
こうなったら、自分の占い依存は病気なんだと自覚して治そうかと
思ってます。とりあえず、強くなりたいです。

310 :名無しさん@占い修業中:02/02/19 18:27
鑑定料を毎月(毎週?)いくら使ったのかを計算して、こんなだけあったら色々買えたのに!とか
貯金できたのに!とか旅行できたのに!、などと現実的に自分を戒める方法はどうですか?
シビアな考えを習慣づける事によって、占いに払うお金がもったいなく感じてやめられるかもヨ。(w

311 :305:02/02/20 14:26
>310
占いは、平均すると月に2回(最高4回・・アフォ)、一回につき平均4500円くらい。
もったいない・・・。洋服買えばよかった・・・。

 ある時期から占ってもらった内容をメモしてきたんで、今それを振り返って
読んでみたんですけど、やっぱり全部未来を当てた人なんていないですね・・・。
一部当たっている人はいるけど、「○か×か」の世界だし。アフォだ。

 シビアな考えを習慣づけるって大事ですね。
私、月に1、2回ネジが外れて占いキチになるんで、壊れないよう気をつけたいです。
今までの鑑定料や結果を全部書き出して、部屋の目につく所に貼っておこうかな・・・。

 

 

312 :名無しさん@占い修業中:02/02/20 21:25
>>311
自分で占い始めろって。人に頼るな。

313 :305:02/02/20 22:33
>312
いや、もう占いはいいっす。W
実は自分でも無料占いのHPやってました。
今は頼まれれば友達にならしてあげる程度です。

人に頼るなってのは、確かにです。

314 :名無しさん@占い修業中:02/02/20 22:46
毎日、最悪の状態が続いていたときに、
「今日、貴方は最高に良い一日となるでしょう。」とあった。(月単位でも)
12星座、血液型、動物、はこれで信用を失った。
だが、姓名判断、四柱推命、ホロスコープ、には
まだおろかにも信じている。どうしたものか・・・

315 :名無しさん@占い修業中:02/02/21 12:03
age

316 :名無しさん@占い修業中:02/02/21 23:59
占いは占いと悟った時。


317 :名無しさん@占い修業中:02/02/22 00:11
でも、女ってせこいよね
男で飲み屋に行ってはらった金を計算して
あーすればよかった、こーすれば・・・なんて
考えるやつと一緒。

318 :名無しさん@占い修業中:02/02/22 00:11
自分で無料で占った方がましと思った時
その辺の占い師より腕があがってしまったと気づいた時
お金がもったいない
自分より高度な占いをしてくれる人はなんか高そうだし
それではずしたらなおさらもったいない

319 :名無しさん@占い修業中:02/02/23 21:28
イタい人があまりにも多いから……

320 :名無しさん@占い修業中:02/02/25 23:56
占い師は依存症を相手にぼったくってると思った時時点で辞められた。

321 :名無しさん@占い修業中:02/02/26 01:48
あまりにも精神衛生に悪い。
メリットよりもデメリットの方が大きい。
業界についていうならば。

322 :名無しさん@占い修業中:02/03/02 18:11
客も占い師も、人生捨ててるような人ばっかりだから…

323 :322:02/03/02 18:11
世捨て人なんてものじゃなくて
人としての道義を捨ててるような…

324 :名無しさん@占い修業中:02/03/03 11:33
同意挙げ

325 :名無しさん@占い修業中:02/03/04 08:16
自分が「幸せだ」と思えた瞬間に占いを捨てられた。

326 :名無しさん@占い修業中:02/03/04 08:50
私人生捨ててないよ占い師だけど

327 :名無しさん@占い修業中:02/03/04 08:53
どうしてもこうしたいって思っていた事に
執着がなくなった時から自然に距離ができたな。

328 :名無しさん@占い修業中:02/03/07 20:22
>>322
人生捨ててたら、占いも必要ないような。

329 :名無しさん@占い修業中:02/03/15 12:49
あんまり悪い結果とかでてもきにしないようにした。
そしたらなんだか占いとか必要ないかもなぁってある日おもった。
だって人の心ほど難しいものは無いしそれが分かったら有る意味
苦労しないしなぁって思って。ころころ変わるものだしね気持ちも
だからとりあえず自分が正しいって思ったことを自分の意志で行動するように
心がけたら少しは道が開けてきた。

330 :名無しさん@占い修業中:02/06/19 11:19
これも良スレだな。

331 :名無しさん@占い修業中:02/06/21 18:23
占い依存症状態から抜け出させる、効果的な諭し方とかありますかね?

332 :名無しさん@占い修業中:02/06/21 18:33
ホラリ-占星術にはまってしまい何かあるたびに占って貰うようになってしまいました。
質問した時間で占うらしいんだけどバチッと当たる時とそうでない時があります。
皆さんはホラリ-で占って貰った経験ありますか・・?

333 :名無しさん@占い修業中:02/06/21 18:57
占いに頼るではなく、占いを上手に利用できるようになれば、
足を洗う必要もないし、楽しく、良い関わり方ができると。

334 :名無しさん@占い修業中:02/06/27 11:04
>>331
こっちのスレも参考にしてみては?
【占い依存症脱却スレッド】
http://caramel.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1012062121/l50

>>332
紛失物を見つけたいときに、ホラリーで鑑定してもらったことがあります。
占い師さんに言われた日に見つかったのでびっくりしました。

>>333
禿同!
占いに振り回されずに適度な距離が保てれば楽しいよね。
ただ、当たるとついつい頼っちゃいたくなるんだなぁ。。。。そういう自分に
気付いた時はしばらく占いから離れるようにしてます。

335 :名無しさん@占い修業中:02/06/27 12:50
>>333さん >>334さん
レスどうもありがとうございました。

336 :334:02/06/27 13:41
>>335
いえいえ、どういたしまして^^

337 :名無しさん@占い修業中:02/09/26 21:53 ID:33VI63sF
お金持ちだなあ・・・・・。

338 :名無しさん@占い修業中:02/09/28 13:43 ID:tuSq5RAb
半年くらい前まで、電話占いにはまっていました。色々なところに電話してました。
でもあるとき振込先が電話占い会社ばかりになっていた通帳を見て、
ふと、なんてバカなことしてるんだろうと思った(合計6万位使っていました)
そのお金を自分に投資して、自分自信を磨いたほうがよっぽど有意義であることに
やっときづいて、それからは一切占いはやっていません。
今から思うと自分自身を見失い、占いに依存しすぎていたんですよね。


339 :名無しさん@占い修業中:02/09/28 13:48 ID:???
6万円あったら、ちょっとしたスーツと靴が買えるよね。。

340 :名無しさん@占い修業中:02/09/28 14:14 ID:FVXIzUOE
>>338
キャバクラにはまって、ふと気づいたオヤジの心境みたいね。
飲み歩く財力がないなら、最初からやらなきゃいいのに。

341 :名無しさん@占い修業中:02/10/02 21:36 ID:???
私も占いなんてロクなもんじゃないと思っていたけど、
この板にも数は少ないけど、ほんとにすごいなーと思うスレはあるよ。
そういうのを考えが変わります。東洋系の占いのスレにまとも
なのが多いよね。易についてのスレはじめて見た時は、感動した。

342 :名無しさん@占い修業中:02/10/06 02:40 ID:YwxRjw+d
>>332 ホラリーでみてもらったことあるよ、人間関係のこと。
かなり当たってたと思う。
自分で他の人を見てあげた時も、あんまり当たってたらしくて涙ぐまれた。。。
私、タロットができないんだけど、
ホラリーはタロットのかわりになるから助かるんだよね。

343 :名無しさん@占い修業中:02/10/06 03:15 ID:???
ずっと「ラリホー」って読んでた。


344 :結構使える、このサイト:02/10/06 13:31 ID:Rry0C5mP

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Yurinoki/9377/t_zeus.html

345 :名無しさん@占い修業中:02/10/06 22:36 ID:xRiMhRei
>>338
6万円あったら、エステで充分綺麗になれるよね。
→そして、いいオトコをゲットOR復活愛可能。

346 :名無しさん@占い修業中:02/10/07 00:15 ID:???
>>340
「エステは女のソープである」と言ったのは柴門ふみだったっけ?

したら「占い・ヒーリングも女のソープ」なんじゃないの?

347 :名無しさん@占い修業中:02/10/07 00:17 ID:???
電話占いはテレクラに近しいと思うけどね。

348 :名無しさん@占い修業中:02/10/07 12:17 ID:???
ソープとテレクラ。。。。。。。。なる。

349 :名無しさん@占い修業中:02/10/09 00:44 ID:???
お、お、おらも電占に電話したら可愛い占い師のお姉たまハァハァとエチーできますか?

…、なんか違うような気がするんだが…

350 :名無しさん@占い修業中:02/11/06 14:09 ID:???
占いでいくらいいこと言われても
自分が努力しなきゃ結果が出ないことを
身をもって知った時。

351 :名無しさん@占い修業中:02/11/06 14:24 ID:vuKwh543
占ってもらった内容を日記に書いてるんですが、
あとで読み返すと、自分で占った記録の方が当たってたよ…
結局は一種のプラシーボだと気がついた。

いまでは、お水取りの方位を取る時、
転職や結婚に向いてる時期、挙式やハネムーンの方位を取る時だけ、
占いを使う予定です。

352 :名無しさん@占い修業中:02/11/08 14:12 ID:???
痛く自分中心な占い師と取り巻き(常連や信者も痛い)に気がついたとき。


353 :五黄:02/11/12 18:05 ID:Vdw9XIAA
占い師本人が幸せじゃないと知ったとき。
どうしても観てもらいたい時は、自分でタロットする。
それでも観てもらいたい時は、ひいきの先生に観てもらう。
ってか、暇だから悩む時も多いから、いつも忙しくしてるかなー。

354 :名無しさん@占い修業中:02/11/13 10:24 ID:N5HYa7cK
恋愛や仕事がうまくいってる時は、
占い師にみてもらわないよね?
しんどい時にみてもらって、
占いジプシーになって、ドツボにはまってるケースが多い…

私も方角と時期だけみてもらうことにした。
彼と仲良くなって占い師に報告したら「キープだね」って。
そんなこと言われてもね〜
彼と仲良くて、うまくいってるのは現実だもの。

355 :名無しさん@占い修業中:02/11/13 10:38 ID:ExXVK7gC
>>354
一緒だ。
私も占いジプシーになってる。

356 :名無しさん@占い修業中:02/11/13 13:55 ID:H8SJujb+
林真理子が占いにはまってた時、
結婚した時に、
「時期も相手も、両方当てた人はいなかった。」って言ってたのを知って。


357 :名無しさん@占い修業中 :02/11/13 14:23 ID:???
>>354
でも実際のところ、「キープ」と言われる人ばっかじゃないじゃん。

彼と仲良くてうまくいってるのに(本人の「うまくいってるつもり」も含む)
「別れなさい」と言われてしまい、
それに腹を立てて「相性いい」って言ってくれるまで占い師を求める
占いジプシーだって結構いるような。

358 :名無しさん@占い修業中:02/11/13 14:48 ID:H8SJujb+
>357
気にはなるけど、当たってると思わないのよ。
言ってることと現実が既に違ってるから。

だから、あれからは占いには行ってない。
だいたい、その占い師が言ってたこと当たってたら、
もうとっくに結婚してるって(w
人生は自分で切り開くもの、自分で叶えることが必要だとわかったら、
これはこれで勉強になったよ。

359 :名無しさん@占い修業中:02/11/13 14:54 ID:???
占い師集団(占い師と信者)が宗教臭いと分った時点で。

360 :名無しさん@占い修業中:02/11/14 01:03 ID:Z6zDD/sh
ものすごく有名!!エジプトで修行(なにやったんだろ?)っていう
電話鑑定の占い師に見てもらったとき
すごくめんどくさそうで、占い結果は「そういう時期だから」
「どうしたら改善されるかアドバイスを・・・」といったら
「そういう時期なの」で終わった
でも、時間をやたら延ばしたような気がするし
はっきりした答えも出せない
似たような依頼が多くて疲れてるんだか
感じ悪かったのでもういいや、と思った
それ以来占いの依頼はしなくなった


361 :名無しさん@占い修業中:02/11/14 01:28 ID:???
>>359
よかったね、勉強になって。

でも君ってそこらじゅうのスレに同じ内容を書き込んでるよね。
その話題を書くと即、援護信者によってスレが荒され、つぶされるんだよね。
その話題振られても、どうせもうみんな飽きてるし、
いい加減やめてくんない?

362 :名無しさん@占い修業中:02/11/14 11:32 ID:???
宗教臭い占い集団…て、どこよ?(ワクワク)

363 :名無しさん@占い修業中:02/11/14 13:19 ID:Yqo9+8fg
スレとは関係ないのかも知れませんが、手相があまり良くない線が出ているようで
手相占いの本ばかり見てしまいます・・・ 気にしないようにしよう!とは思っているのですが・・・



364 :名無しさん@占い修業中:02/11/14 14:55 ID:???
手相スレでアドバイスもらってください。

365 :名無しさん@占い修業中:02/11/14 15:50 ID:???
>>362【ヒント】
その占い師のことでスレが立ったことあり。

366 :名無しさん@占い修業中:02/11/14 17:16 ID:???
みなさん。

>>365は他のスレも散々荒らしているヤシです。
この話に便乗すると、間違いなくこのスレはつぶされます。
無視しましょう。

367 :名無しさん@占い修業中:02/11/14 18:31 ID:???
>>366危ないね。気をつけたほうがいいよ。
ほうぼうでみかける(藁
ID隠すの???ね。



368 :名無しさん@占い修業中:02/11/14 18:31 ID:???
>>366危ないね。気をつけたほうがいいよ。
ほうぼうでみかける(藁
ID隠すの???ね。



369 :名無しさん@占い修業中:02/11/14 18:40 ID:Tky/RnYf
>>366
意図見え見え…自分が荒らしているんじゃないんですか。

370 :名無しさん@占い修業中:02/11/14 18:48 ID:???
ほうぼうでみかけるって>>366ね(藁


371 :名無しさん@占い修業中:02/11/14 18:54 ID:???
んだ。

372 :名無しさん@占い修業中:02/11/14 19:17 ID:???
>>366さんは予想する占い師に話題がいってほしくない信者あたり。ある占い師だとしたらそのスレ潰すためにあらゆること(煽り荒氏)した本人かも。

373 :名無しさん@占い修業中:02/11/14 22:58 ID:DCa5mAOn
あちこちで暴れてるヤシ見てると、「殺して殺して〜」って叫んでる感じ。
そんなに不幸になりたいのか、あいつ?

374 :名無しさん@占い修業中:02/11/14 22:59 ID:???
>>366=>>373


375 :名無しさん@占い修業中:02/11/14 23:04 ID:DCa5mAOn
出た〜〜。別にとめないよ、どんどん不幸になって。

376 :名無しさん@占い修業中:02/11/14 23:24 ID:Tky/RnYf
>>375
自分が荒らしているんじゃないですか…っと思ったらやっぱりビンゴ。

377 :名無しさん@占い修業中:02/11/14 23:44 ID:???
375が思うヤシが不幸になった後、375は地獄の方が増しだと思う程の、不幸が続く。


378 :362:02/11/14 23:48 ID:???
>>365スレの立ったことのある占い師!!

誰だ誰だ、誰だろぅ〜

もしかして根拠も提示せず、ただただ誉めているレスが転がっているのかな…。(藁)

そのスレはまだ動いてます?

379 :名無しさん@占い修業中:02/11/14 23:52 ID:???
>>362
その占い師スレには>>366>>373>>375
よく同じような事(罵倒や煽りや脅し)を書き込んで荒らしていたスレです。

380 :362:02/11/15 00:00 ID:???
それはもう、倉庫入りしたやつ?
まだ、1000行かずに浮遊霊化してるやつ?

381 :名無しさん@占い修業中:02/11/15 00:23 ID:???
一時期その手の人達に常時荒らされて有名だったスレだと思う。他の誰か書くんじゃない。

382 :名無しさん@占い修業中:02/11/15 01:17 ID:???
人格評論されていた占い師スレで酷く荒らされていたやつ?

”スレ立てた奴呪ってやる〜”印象的だった。
荒らしのレスが数を稼いで1000逝き。

スレタイは見れるけどまだ中身は倉庫逝きじゃないはず。
そういえば荒らしていた感じと>>373>>375似てる!同じ人かもしれないぞ…。(藁)

評論スレ占い師か信者が残党になっているのかもな…。

383 :名無しさん@占い修業中:02/11/15 01:40 ID:???
「スレ立てた奴、呪ってやる〜」



…不覚にも笑ってしまった。(藁)

384 :名無しさん@占い修業中:02/11/15 01:42 ID:???
実際スレ見ると笑えないあの基地外スレのことか。
当人と信者が基地外スレに仕立てあげたんだろうなぁ。


385 :名無しさん@占い修業中:02/11/15 02:02 ID:???
本人達は、祭りのつもりだったのかねぇ…。

それを見て占いに失望した奴と、違う方向を求めて行った奴と。自分に力を付けようと思った奴と。

どちらに幸があるん?

386 :名無しさん@占い修業中:02/11/15 02:38 ID:ye7ICVX8
385さん
あのスレで占い師や信者はこんなものー?!と思った。その占い師を知っている人が失望した軽蔑したと書き残した気持ち分かっちゃう。

387 :名無しさん@占い修業中:02/11/15 03:47 ID:???
『あのスレ』…今はもはや、伝説のスレと昇格しましたか。
そーんなスレなら、一度見てみたいやね。

参加する人をして、神経症にする魔の板!ていうわけだ。

388 :名無しさん@占い修業中:02/11/15 17:18 ID:???
そのスレはスレ一覧で下の方にある?

389 :名無しさん@占い修業中:02/11/15 18:50 ID:vMH/ShgV
まだ足洗えてないけど・・・
ここ一ヶ月で仕事も行かないで電話占いしまくってさっき
計算してみたら8万もいってた。アホだ。
もー何言われたかなんて覚えてないしー。1つ1つメモってきゃよかった?
またかけたいなーって先生は1人だけかな・・・。

390 :名無しさん@占い修業中:02/11/15 21:07 ID:???
足洗う応援age

391 :名無しさん@占い修業中:02/11/16 00:04 ID:???
占いから足を洗える瞬間なんて十人十色だね。プラス面よりマイナス面が多くなったらその時期かもね>>389

392 :名無しさん@占い修業中:02/11/16 04:02 ID:???
やはり最後がとんでもないことになっていたスレだよね?
呪ってやるは気持ち悪いアスキーアートで。このスレ立てた人は絶対に許さないじゃなかった?
あのスレを妨害する方法がすさまじかったなーwwスレまだ見れない状態?

393 : :02/11/16 07:11 ID:???
低いレベルの煽りを大量にしていたスレだったかな。
見ていると都合が悪い質問には答えられないでいたし、
(きっと)スレ内容の的になっていた占い師、信者なんでしょう。
女性らしき聡明な人がID晒しながら正論を書いていたかな。
あぁ…そのスレはHTML化を待つしかないんですね。

394 :名無しさん@占い修業中:02/11/16 15:21 ID:UJ4G1G3j
私は潜在意識の法則を知って占いから足を洗った
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1032859863/

395 :名無しさん@占い修業中:02/11/16 17:33 ID:???
さよなら。。。。

396 :名無しさん@占い修業中:02/11/19 02:12 ID:???
個々の占いがどういう時代背景と、思想でつくられたのかを知った時。

風水だって、その時代と場所が違えば全く当てはまらなくなる。

397 :名無しさん@占い修業中:02/11/19 18:46 ID:???
age

398 :名無しさん@占い修業中:02/12/11 23:13 ID:???

|\   じーー
|∴∴
|・ω・`)
|o]o. 
|―u'    升
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

|
|
|
| ミ
|       ]升
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


| \   
|∴∴ パンッ
|´・ω・`)
|ミoo彡
|―u'    ]升
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

|            パッ
|
|     :*☆  ☆*
|ミ   *+       ・*+
|       ]マス  ☆


399 :名無しさん@占い修業中:02/12/29 03:36 ID:???
今日。
最近占星術の本にハマってるので、
今日初めて占い師さんに鑑定して貰ったんだが、
占い結果に対してこっちが同意しかねる部分があると
無理に同意させようとする。そして、それがうまくいかないと、
鑑定結果をひるがえして正反対の事を言ってくる。そんなの有り?
しかも良い事しか言わないしよ。
TVに何回か出た事がある人みたいだったけど、
よっぽどDQNな客しかこねえのかな。
良い結果が欲しい人には良い占い師かもしれねーけど。

鑑定で5000円も無駄遣いしちまったけど、
占い鑑定にハマらずに済んだと思えば安く済んだと思いたい。

400 :名無しさん@占い修業中:02/12/29 04:42 ID:cFCO96m4
400げと

401 :名無しさん@占い修業中:02/12/29 05:58 ID:TSStwQGZ
真理の根本を追究していったら黒魔術系のカルトにたどり着いたとき、、、
本当に当たる占いとは何か理屈から理解したとき、、、
それをするためには生涯を犠牲にしなければならない・・・
とりあえず触れないほうがいいのか・・・?

402 :名無しさん@占い修業中:02/12/30 00:59 ID:G+Zh1Uxg
>>401
なにげに聞きたかったりするので一旦ageてみる。

403 :名無しさん@占い修業中:03/01/08 10:35 ID:t8YVQLc3
占いが好きで、もうどれだけお金をドブに捨てたかしれない。
テレビに出ている占師にも観てもらいました。
今日も、腹ちあきが占師のことを言っていましたが、観ていただきたい!と
おもっているわたしです。
でも私は1度も当る占師にあたった試しがないのです。
とことん、観てもらいなはれ!
いつか、バカバカしくなるから・・・。
お金も続きません。
自分が納得するまで、やるのもいいとおもいます。
貴方はもう占いから半分くらい、卒業をしています。


404 :名無しさん@占い修業中:03/01/08 14:48 ID:???
占いがすきでこの板にきてるんだ。

405 :名無しさん@占い修業中:03/01/08 15:19 ID:???
>>403
結局、占いはお酒みたいなものではないか。
酒は飲む必要がないし、飲まないでいいものだ。
しかし、たまに少し飲んでみるくらいならいいし、
多少飲むくらいだけなら健康にも問題なかったりする。
しかし、アルコール中毒になったり、飲みすぎて肝硬変に
なったりしたら、猛毒だ。依存症になってもいけない。

もし占いに懲りすぎて、占いが当たりまくるようになったら
誰も自分で考えたりしなくなって頭がパーになる。
占いに依存しるぎるような傾向が出てきたら、
あまり占いが当たらなくなるように
守護霊か自分の潜在意識か何かが仕組んでいるのでは
ないだろうか。
この現象を、「しょせん、占いは全く当たらないものだ。バカバカしい」
と考えるのは、依存ちゃんの浅い考えだ。

依存ちゃんに依存されると重い。
依存ちゃんからは、誰でも逃げる。占いの神様でさえも。
依存ちゃんは自分から逃げる人間をも、占いの神様をも、罵倒し、
人間に向かっては「お前は冷たい人間だ」とほざき、
占いの神様に向かっては
「占いはもともと全然当たらない、馬鹿馬鹿しい」とほざく。

だから、占いに依存しすぎようとしている姿勢の方に問題がある。
占いを少しだけ参考にして、あくまで自分の頭で考えて決めるように
すれば、占いもそれなりに参考意見としては役に立つ。
でも、無くてもいい。
依存しすぎるくらいなら、生活の中から占いをなくした方がいい。
アルコール中毒の人間が、あえて禁酒しなければいけないように。



406 :山崎渉:03/01/08 16:09 ID:???
(^^)

407 :山崎渉:03/01/19 07:01 ID:???
(^^)

408 :名無しさん@占い修業中:03/01/20 04:43 ID:pUZmIWuH
今日、数カ月ぶりに電話で鑑定を依頼。
ずっと鑑てもらってた先生だったんだけど、何だか不完全燃焼でした。
結果が悪かったとかというわけじゃないんだけど、
その結果をどう生かすかは、結局は自分が動かないことには
たとえいい結果だったとしでも、何も変わらないということが
はっきりとわかったからです。
現実と向かい合って生きていく方が、今の自分には必要なんだなと痛感。
その中で困ったり悩んだりした時は、また相談してもいいけど
そろそろ自分の中では、電話占いは(に限定せず占い全般にも)
卒業する時がきたと思いました。
以前はちょっと情緒不安定気味だったので、
なんであんなにも金額をかけて、顔も知らない、
いろんな先生の言葉に一喜一憂していたのかと思います。




409 :名無しさん@占い修業中:03/01/20 06:41 ID:???
>>408当たり前のこと。言ってもろって良かったじゃない・・・>>1占い師が低学歴とはそんなことないよ。経営者(他の)医者、大学でてるのもざらです最近

410 :名無しさん@占い修業中:03/01/26 09:17 ID:BCgpti21
電話占いが流行ってるようですね
求人広告でも載ってました
所詮その程度です

皆さん電話占いで取られたお金は
電話占いの占い師になって取戻しましょう


411 :名無しさん@占い修業中:03/01/26 11:09 ID:GOgvX1qj
太木数子の豪邸を見たとき。(脱税してるのか?)

儲けやがって。

412 :名無しさん@占い修業中:03/01/26 11:21 ID:rSJ2xwDH
結婚したとき
電話占いもやめたけど、雑誌を買わなくなった
MISTYとかモニク(休刊)とか・・・


413 :名無しさん@占い修業中:03/01/26 11:41 ID:BCgpti21
↑ホトンドこれで女性は止める
 しかし、妊娠すると姓名判断に走り
 子供のホロスコープを眺める
 受験期なるとちょっと気になる

 けれど離婚した人は結構のめったりする

414 :名無しさん@占い修業中:03/01/26 22:24 ID:pXDHJnFE
申し込んでから一年半待って高額料金払って、ようやく観て貰った
結果、普通の占いと大きな違いが無かったこと。
そして、自分の力で前向きに未来を創造しいくことができるのを知り、
どこの誰かも分らないような占い師の言葉に一喜一憂する空しさを
ハッキリ実感したこと。
今まで注ぎ込んだ占いへのお金と時間とは気付くための
授業料だったんだな、と思います。

415 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :03/01/27 14:57 ID:4UrqYtPH
>>297
 今やっている数字占星学はオウムを辞めてから完成したものです。
オウム在籍中は専ら算命学でやってました。
もっとも、貴方の仰る様に直接鑑定は考え物です。
なぜなら、鑑定相手のカルマを受けることが分かりきっているからです。
だから、私は算命学にしても表技では無く、裏技として使うつもりでした。
例えば、組織戦略として企業経営に生かすとかです。
あるいは、病気の人達のデータを集めて治療に役立てたりするなどの応用法を考えておりました。
元々、高尾宗家も「占いは応用に妙味がある」と仰っていましたし、鑑定に使うだけでは一次産業に終わってしまいますからね。
しかし、オウムで与えられた役目は街頭占いでした。
それによって、オウムで作ったプラスチック製のチャチな印鑑を売れと言われたのには呆れました。
確かに、日本人は形の無いものにお金を払う気持ちが欠けていますが、私はそういう安直なことが嫌いでしたから。


416 :グロー印具ハウス:03/01/27 15:34 ID:I6g4hx1f
>>415
先生はオウム出身?スゴイ、もっときかせて!

417 :名無しさん@占い修業中:03/01/27 15:46 ID:j+PiItL6
>鑑定相手のカルマを受けることが分かりきっているからです。

てことは、占い師って他人にパワーを与えてるのではなく
自分の不幸を他人に撒き散らして、他人の幸福を吸い取っている
と解釈してよろしいのですか?


418 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :03/01/27 15:55 ID:4UrqYtPH
>>417
 これは鑑定する人のカルマではなく、被鑑定者、つまり鑑定を受ける人のカルマを鑑定者が受けるということです。
よって、その浄化の為の手段は必須です。
占い師さんが宗教に走る理由もそれです。

419 :名無しさん@占い修業中:03/01/27 17:06 ID:???
他人のカルマって受けちゃうもんなの?

420 :バイオレット吉川 ◆eDa6Yz1NWM :03/01/27 17:46 ID:4UrqYtPH
>>419
 そうですね。
特にお金を戴くと顕著ですね。
お金にはその人のカルマが付随してくると考えた方がいいです。
だから、ゆえなくしてお金を貰ってはいけないのです。
これは宗教上のお布施もそうですね。

421 :名無しさん@占い修業中:03/01/27 19:04 ID:4tnoS0W/
カルマというか、他人の悪運がこっちに移ったのは
何度か経験したことがある。
自分も相手も占い師ではないけどね。
運が悪い人って、他人にその低運を移す傾向がありすぎると思う。
他人に自分の低運を押し付けといて、自分が幸せになろうとするというか・・。


422 :名無しさん@占い修業中:03/01/28 01:10 ID:Fc4PQvuk
宗教や占いの周りには、異常に邪気が集まってくる。なんでだろう?不幸な人たちが集まるからというならば、病院や警察のほうがよっぽどひどいはずなんだけどね〜。


なんて今、思った。

423 :名無しさん@占い修業中:03/01/28 12:05 ID:sMxuSRuF
この板全体にも邪気を感じる。
あら塩で全身お清めしとこ。

424 :名無しさん@占い修業中:03/01/28 22:07 ID:yNVBsaC+
 邪気…何か、変なものを抱え込んでいるというか、持ち込んでいるというか。それは感じる。
 全体に善人風なのだが、微妙に歪みズレているため、妙な気配になってしまう。それは…多分、多すぎる自意識によるのであろうか。もちろん、私見でしかないのだが。

425 :名無しさん@占い修業中:03/02/01 16:39 ID:???
占いから足を洗えた瞬間を教えて。

やってるヤツが運悪そうと思ったとき
金のムダだと思ってあっさり足を洗えた。

426 :名無しさん@占い修業中:03/02/01 22:01 ID:S12yFrRl
悩んでることがあって
ある電話占い会社に電話してみた。
悩み事を一通りした上でどうしたらいいんでしょうかって聞いたら
無愛想に「あなたがどうしたいかでしょ?」って言われた。
悩んでるから電話してるんだろ!ってムカツイて鑑定すぐ終わらせたけど
そっか、そうだよな。って妙に納得して
それから馬鹿らしくて占いやめた。
ある意味最悪な占い師にあたってよかったのかも。
微妙に当たってたり感じいい占い師だったらはまっちゃうかもしれないし。
ちなみにセ○ンってとこでした。

427 :サザエさん@占い修行中:03/02/08 10:00 ID:4rY42uMW
いままで観てもらった占い師なんて、他人にアドバイスをする前にテメー自身の
ことを何とかしろよーって感じの奴ばかり!マジ悩みながらもフツーにサラリー
マンや自営、主婦業をがんばってこなしている人達のほーがはるかに偉いよ!
イカサマ占い師をセンセイなんて呼ぶのは止めよう。

428 :名無しさん@占い修業中:03/02/08 11:20 ID:???
>他人にアドバイスをする前にテメー自身のことを何とかしろよーって感じの奴ばかり!
いえてるね。
んで、そういうバカに限って自分が上になった気でいて
自分の体験談をダラッダラと話して時間かせぎするんだよ。
時間のムダ、金のムダ。氏ねばいのにネ。

429 :名無しさん@占い修業中:03/02/15 08:25 ID:???
占い師が社会の底辺で、イカサマしながら
必死でもがいてると思った瞬間

430 :名無しさん@占い修業中:03/02/18 10:41 ID:???
どんなに理性的な事を言っていて、論理的な事に精通している人でも
「占い師」をやっている時点で
常識のビスが10本くらい吹っ飛んでるのがわかってしまったから。
センセーセンセー言われて持ち上げられているうちに
性根が腐ってしまうのかな? 人間のクズしかいない。

431 :名無しさん@占い修業中:03/02/22 00:13 ID:???
はげどー。>430

人間のクズのようなバカに人生語られた時点で、占いって金がもったいないと思った。
あのクズどもの自己満足に金払ってまで付き合う気はサラサラない。
また、その後、時間かせぎミエミエのバカ(=貧乏人)な占い師に
当たったお陰で、簡単に占いから卒業できました。
金額的にはたいして損害がなかったので、ある意味救われた。

432 :山崎渉:03/03/13 14:07 ID:???
(^^)

433 :名無しさん@占い修業中:03/03/14 17:19 ID:???
>>414
加藤某氏ですか?

434 :名無しさん@占い修業中:03/03/19 05:14 ID:HpK65oB3
占いから足を洗わなくても上手に利用すればよし。

435 :名無しさん@占い修業中:03/03/19 05:32 ID:???
しょうもない人生に、何が起ころうと、結局、すべて
無意味と悟った瞬間。

436 :名無しさん@占い修業中:03/04/06 22:34 ID:???
>>434
ぷ。
それって、「占ってください」スレみて
思いついたんでしょ?(藁

437 :名無しさん@占い修業中:03/04/30 21:23 ID:UYz0oNpd
ここで以前「あの占い師あたらねえ!」と書きこんだら、「当たる、当たらないなんて
たいした問題じゃない!」と複数の人々から突っ込まれた。じゃあ、おまえらの占い師に対する
価値基準ってなんなの?と聞くと「やさしさ」と即座に帰ってきた。きもいと思った。
やめようと思った。

438 :名無しさん@占い修業中:03/05/28 14:56 ID:???
当たるも八卦当たらずも八卦。この言葉が全てを意味する。
結局占いなんかこの程度だと思い知らされたきっかけがあったから。

439 :名無しさん@占い修業中:03/06/17 07:35 ID:???
>>435
まあそうだ

440 :名無しさん@占い修業中:03/06/17 19:51 ID:AnIdi2T0
占い師の先生といっても様々だよ。何とか伝えようと、私財を使ってまで教えてくれる人も居るし。
広告を打って、人をかき集めている所は、人を集めることに意図があるのであって、何かを伝えること
にはまったく意図はなく、単なる手段に堕しているのだから、人格的煌めきを求めちゃいかんよ。
でも、目新しい占い手法も、真伝も飽きてしまったね。
神秘的で、ちょっと知性的お遊びも、遊びの範囲では得るところも少ないのであろうか。
何だか、人生の根本に突き刺さるような占いの話が聞きたくなるような気分だね〜


441 :名無しさん@占い修業中:03/06/19 10:58 ID:???
曜日がこの前まで出ていたなんて・・

442 :名無しさん@占い修業中:03/06/30 22:05 ID:???
どこも同じことしか言わないとき。

443 :名無しさん@占い修業中:03/07/01 02:26 ID:???
>>437
それは、複数の人間を装ったその本人では?

444 :名無しさん@占い修業中:03/07/04 17:46 ID:???
私の場合占星術だったんだけど
先月末から急に関心がなくなった。
多分、自分のことを自分なりに
読むことができたからだと思う。
7年かかりました。

445 :山崎 渉:03/07/12 12:13 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

446 :名無しさん@占い修業中:03/07/13 16:37 ID:???
あげときます

447 :山崎 渉:03/07/15 12:58 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

448 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:12 ID:???
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

449 :名無しさん@占い修業中:03/08/05 15:11 ID:???
霊感占い師が、変人で、良識を持ってない人が多いと
気付いて、人に占ってもらっているのを卒業してる。

後、本読んだんだけど、霊感師が霊感を持つのは、
低級霊が、いかにも、高級霊にみせかけて、
その霊感師を操って入る例も多いんだって。
悪識=常識ない霊感師は、やめた方が身の為だと思った。
人に頼るより、自分で、占った方がマシだし、
占いよりも自分の気力で頑張っていたり、
想念を高くして、生活して行った方がマシ。
占い事態は、好きだけど、依存は卒業。
もう、二度と、頼りたくない→霊感師や、ヒーラーとか。
自分で、やればいいと思う今日この頃。

450 :ももももも:03/08/09 07:38 ID:???
なんか始めてこの板にきて適当にひらいたのがこのスレだった
始める前に終わる悪寒

451 :名無しさん@占い修業中:03/08/09 07:50 ID:GkW/DObU
なんとなく勃起
http://www.k-514.com/fe/ero.html

452 :名無しさん@占い修業中:03/08/09 11:20 ID:???
>>449
別スレで、低級霊ほど当て物的なことは得意みたいだと書いてあった。
占い師に自分の部屋の間取りや、家族構成なんかを当てられて
びっくりしましたって言ってる人多いけど
そんなもの当てられても何の役にも立たないのにねー(w
自分も以前霊感で見てもらったことがあるけど、
結局当たっていたのはそんな事ばかりだった。
そんな人の言う事信じるより、自分の力を信じたほうが良いとオモタ。

453 :名無しさん@占い修業中:03/08/14 16:18 ID:vdxdkeF5
まみは、単純に素直に純粋にっ!あなたに逢いたいです。

あなたは、どうですか?まみじゃだめですか?(。;_;。)
私、ここであなたのこと待ってます http://www.gals-cafe.com
二人だけで、一週間毎日10分。一緒に過ごしてくれませんか?
勿論それ以上も・・・。だってまみ、あなたにひとめぼれなんだもの。
待ってますね。必ず、来てくださいね!(*/▽\*)

454 :山崎 渉:03/08/15 17:37 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

455 :名無しさん@占い修業中:03/08/16 20:02 ID:???


456 :直リン:03/08/16 20:21 ID:6dwowUK4
http://homepage.mac.com/maki170001/

457 :名無しさん@占い修業中:03/08/16 20:22 ID:???
何で今喋っただけなのに
占い師は何でも解るんだ?
と思って自分で占星術とかタロットの勉強を始めた時(w

今でも占い師ん所へは行きますが
大抵リーディングとか解釈の相談ですわ(w

458 :名無しさん@占い修業中:03/08/16 21:41 ID:KSBbghlt
お気に入り集 ☆
http://beauty.h.fc2.com/


459 :名無しさん@占い修業中:03/09/30 09:41 ID:???
daiji age

460 :名無しさん@占い修業中:03/10/23 22:34 ID:???
どうしても縁を戻したい時とか
バカみたいにすがり付いてたけど、
後から思うとほんとバカバカしいんだよな
その彼というのも人間的にたいした奴じゃなかったりする事が多いし
、苦労させられる恋愛って言うのは...。
いい人っていうのは何しても安心できる人なんだよな
、どこか、喧嘩しても、意見が食い違う事があっても

でもその時は占いにでも頼らないと気がおかしくなりそうで
少し落ち着いた頃なら気晴らしに、友達と遊んでても楽しいけど、吹っ切れるけど
当時は何してても虚しくて、頭は彼の事ばっかり
忘れようとしてもダメなんだよね 夢・期待ばっかり見てしまうし
もうほんとキチガイになっきゃってるからね
熱が冷めるのには時間がかかるというか
気がつけば考えてる、寝てる時も車載ってる時も
仕事教わってる時も、合コンいってるときも
気がつけば彼と比べてる。ほんとに何しても吹っ切れなくてしんどい。

461 :名無しさん@占い修業中:03/11/04 00:40 ID:???
占いから足を洗えた瞬間を教えて!!!!!



462 :名無しさん@占い修業中:03/11/04 00:51 ID:???
449が書いてる本って誰のなんていう題なんだろう?

463 :名無しさん@占い修業中:03/12/08 01:00 ID:???
>>1
人の事言えないじゃん。

464 :名無しさん@占い修業中:03/12/08 01:23 ID:J5H1gm5N
2004年カレンダー、注文受付中。
http://www.tcn-catv.ne.jp/~diet/calendar.html

465 :名無しさん@占い修業中:03/12/11 11:50 ID:???
この板に来て、占い師が電話鑑定で、お客から生き霊を飛ばされただの、邪気を受けただの語ってるのをみて、こんな人達には関わらないほうがいいなと思ったから。

466 :名無しさん@占い修業中:04/01/22 19:01 ID:???
家族が、足を洗えなくて困ってる。
>>465のような話をされても信じ込むし。

467 :名無しさん@占い修業中:04/02/02 22:44 ID:???
>>1
学歴は関係ない。
お前が馬鹿だからそう思うのだろう。
つか、足洗えてないじゃんw

468 :名無しさん@占い修業中:04/02/04 15:31 ID:???
言ってることに矛盾があると感じたから。
つじつまを合わせるのに一生懸命喋る。
昨日は私の卒業式。でも元気をもらってたのも確かで
その事は感謝してる。これからは自分の力だけで大丈夫。

469 :名無しさん@占い修業中:04/02/04 16:02 ID:???
広告自体がインチキ。
金儲け。
嘘つき。

皆早く目を覚ませー!!!!

470 :名無しさん@占い修業中:04/03/03 00:22 ID:???
┌────────────────────────┐
│    ( ̄ ̄)                                |
│     )  (       糞 ス レ 認 定 証           |
│   /    \                               |
│    | ∧ ∧ |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   認定番号 第1202号   |
│    | ( ゚Д゚)< 糞スレだな   |                  |
│   \__/.\_____/                    |
│                                    |
│   このスレが2ch糞スレ審査委員会の定める認定     |
│  基準(第3項)を満たしていることをここに証する。     |
│                                    |
│平成16年3月        2ch 糞スレ審査委員会...        |
│                   理 事 長  ひろゆき@管直人    |
│                  認定委員 名無しさん        |
└────────────────────────┘


471 :すももも:04/03/04 00:37 ID:OGBnuB1C
電話占いで身代つぶしかけましたが、先生の話しの筋が変わっているのに気づき、当たっていない、所詮占い・・と目覚めることができました。微妙に当たると、まず、先生にきいてみよう・・と思ってしまいました。向こうは話術のプロですから、はまりました。

472 :名無しさん@占い修業中:04/03/04 00:50 ID:???
>>465
大正解。アホもほどほどにしてもらいたいよね。

473 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 01:09 ID:gC8Lx+wm
占い師の多くが悲惨で不幸な人生を経験しており、それが占いによって
何ら改善されないどころか、経済的にも健康にも恵まれない占い師が多い。
自分の運命は観れないと言うが、観れないのはいいとしても、あまりに
一般人に比べて惨めで可哀相な人が多い。
遊び半分で手相を観てもらってる時に、私は占い師の生活苦が滲んだ変な髪形
を上から眺めると、良いサロンとか逆にアドバイスしたくなる。


474 :名無しさん@占い修業中:04/03/05 01:40 ID:WVjmItOr
すごくお金かねて何回もю閧「したけど
結局一つも当たらなかった。
馬鹿らしくなった
ъのおばちゃんはただのおばはんだとわかった。


475 :名無し:04/03/05 23:11 ID:???
TEL占いって、その場ではのせられてその気になったりするけど、後からよーく考えると、やはり当たってないんだよね。メモとってると、話の筋変えて違うこと言ってるのわかる。

476 :名無しさん@占い修業中:04/03/06 10:36 ID:7bCjqXWO
「某神社に朝9時に行って、お水をペットボトルに汲んできてください。
それを飲んでください」

と言われて間に受けて飲んでた私はアホでした。

477 :名無しさん@占い修業中:04/03/08 22:50 ID:???
>>473
俺、占い師に注意されたことがある。
占い師になる運が出ているが、決して占い師になるなって。
物凄く不幸になるよって。
占い師は自分の幸せを犠牲にして人の運命を見るものだから、
決してこの世界に進むなって。
逆にいえば、不幸な人こそが本物なのだろうな。
また、苦しんでる人こそが人の相談に乗るべきなのだと思う。

478 :名無しさん@占い修業中:04/03/09 01:15 ID:???
私は普通の欲をもったら、占いがやめられたよ。
お金ほしい!とも思ったし、性欲も満たしたい!とも思ったし、
食べまくりたい!とも思ったら、
やはりそれ(普通の生活?)に繋がる道が広がっていった感じ。
占いをしてたころは、誰かを占いで見るたびに、
体が重くなって、迷いだけが広がっていく感じだった。
とくにお金をもらうと、思考が引きずれる感じ。
おまけに自分のことは、やはり占えない。
その時の、自分の気持ちが出るだけだし、客観視できない。
自分は不幸という宿命の元に生まれたのだろうか?だとか、
人と違うんだとか、ちょっとした優越感に浸ったりと、
今思うと最悪というか本当の意味で底辺だったと思う。
俗っぽい=占いって感じ。


479 :名無しさん@占い修業中:04/03/09 01:30 ID:???
うーん・・・、コピペ

もう、占いはやめてしまっているのですか。占いをした時点で未来は変わるかーー。
以前、宗教関係の人が
「占い師ほど業が深い職業はない。神の法則を利用して未来を変えてしまう。
その人を待っている試練や幸福があるのに。業の深いことをする」
なんて言っていました。
それでも、占い師を志している私。むなしいですね。考えさせられます


480 :名無しさん@占い修業中:04/03/09 01:32 ID:???
171 :名無しさん@占い廃業中 :01/10/24 09:10

2chのスレでもよく話題に上る、鮑黎明さんも似たことを本に書かれていましたね。
彼は1989年に『驚異の霊界旅行「陰間の旅」』(日東書院)という本を出していて、
題名から想像できる通り、彼の著書からすると異色の「オカルトもの」の内容なの
ですが、その中にこういうことが書いてあります。彼は、母親の助けを借りて、
「陰間」(霊界)にある自分の「流年命譜」(過去から未来に至るまで、その人の
運命が記されている)を読んでもらい、過去とピッタリと符号していることを確かめ
た。そして、未来については「天機は漏洩すべからず」で一切、公開できないのだと
(p.143)。また、占い師は死後、厄介者として別扱いを受け、再度この世に生まれて
夭折し、その後に地獄へ連れて行かれる。これを「陰陽八卦の理」を忘れるまで繰り
返すという(p.83-84)。ここでは、占い師は犯罪者として扱われていますね。

これは勝手な想像ですが、この本を機会として鮑氏は占いに対する考え方を変え
られたのではないでしょうか。上の本には、もともと彼が望んで占いの道に進んだ
のではない、という告白もありますしね(p.135)。お釈迦さんも占いには否定的
な言葉を残しています。

とにかく、上で紹介した本は、占い関係者にはショッキングな内容です(^^;


481 :名無しさん@占い修業中:04/03/09 01:33 ID:???
?

482 :名無しさん@占い修業中:04/03/09 01:52 ID:???
!

483 :名無しさん@占い修業中:04/03/09 02:12 ID:aRzSogwp
創価学会とは何か?
日蓮大聖人の教えを守り民衆を救済する仏法なのです
まず人として倒れている人をたすけるのは当然です 
それと同じく学会の人も人の内面の心の不浄を過去の悪い行いなど
を助けます
よくこの世相は一見した物事の判断で決めつけ偏見という形で
終わります。どういう団体なのか自身でしっかりしらべること
が大切です。
人は何かを信じて生きていく者です。恋人だったり物であったり
人間であったりと、様々ですが…この仏法を根本とし生きれば
信じて生きれば必ず大境涯…幸福がてにはいり…なにより人として
生命力が湧きます。
くだらない邪宗や幸福のペンダントなど信じることなどもっての
ほかであり 不幸であります。
学会は大慈悲の団体であります。何もお金などかかりません。
今や821万世帯の人間がこの仏法を実践しています。
…検索でエスヨコ恋愛会議室にアクセスしてみてください
よいホームページですよ。体験談は非常に素晴らしいですよ


484 :名無しさん@占い修業中:04/03/09 04:27 ID:???
↑ だったら、イラク派兵を辞めさせたらどう?
本当に、大慈悲の団体なら、神○代表が小泉を無視して
イラク派兵の話しを勝手にすすめていたのはどういう事だ?

これで、自衛隊に犠牲者や日本国内でテロが起きたら、どうやって責任を取る?
ビンラディンは日本とアメリカを名指しで、報復すると言ってたなー?
戦争やテロへの火種作ってるだけではないのか?

485 :名無しさん@占い修業中:04/03/10 02:23 ID:???
占いって実は危険極まりないもの・・・?

486 :名無しさん@占い修業中:04/03/10 15:33 ID:???
>>479
>>480

なんかショックです。唯一の趣味だったのに辞めようかな。

487 :名無しさん@占い修業中:04/03/10 15:59 ID:???
『神曲』(ダンテ)「地獄篇」第20歌  テイレシアスをはじめとする占い師たちは、
不遜にも先のことを見すかそうとしたため、死後、罰を受けた。彼らは地獄の第
八圏第四濠で、胴体の上に頭を前後逆につけられて、前を見ることができず、
後ずさりして歩いている。

 



488 :名無しさん@占い修業中:04/03/10 17:34 ID:???
怖っ!

占い師の皆様方は・・・

こう言った事には覚悟を持ってやっておられるのでしょうか?
それとも、そんな事あるかひゃっひゃっひゃ!

という姿勢なのでしょうか?

489 :名無しさん@占い修業中:04/03/10 18:48 ID:???
>488はクリスチャンなのですか?

キリスト教が占いを否定するのは、
唯一神による絶対支配に都合が悪かったってだけの話じゃん。
なんか、そういう古い宗教観に依って占いを否定するのは、
占いを妄信するのと精神構造は一緒のような気が汁けどね〜。

490 :名無しさん@占い修業中:04/03/10 18:52 ID:???
>>489 ちゃんとスレの流れ読んでる?
>488さんがキリスト教じゃなかった場合、全部君の一人芝居になっちゃうよ

491 :名無しさん@占い修業中:04/03/10 21:07 ID:???
488です

早速のレスをどうもです
クリスチャンではないですけど
えっと(汗

まあ、先の事を見通し、人や自分の運命を変えていく事に対して
人間って本能的な恐れを持っているのではないかと思って
占いに限らず言動の全てに人は影響と責任を持つべきではありますが

中国の道教でも、ダンテの時代ならギリシャですか?
時代や国を超えて、占いというのは罪の意識と表裏一体なのかなと思って

私の知ってる人でも、霊感でしたが家族のノイローゼや本人の不幸とかありましたね。

492 :名無しさん@占い修業中:04/03/10 23:31 ID:???
神曲は聖典じゃないぞ
ダンテはただの作家だ
(ただのなんて言ったら失礼だなw)

493 :名無しさん@占い修業中:04/03/10 23:34 ID:???
占い師でなくても、不幸な人がいっぱいいるから、人は占いをするんじゃない?
なんか、占い師がちょっとでも怪我をしたり病気になったり、その家族が
ノイローゼになったりすると、「やっぱり、占い師だがら」とか思うのって、
特別視しすぎてると思うよ。彼らだって、生身の人間だから、いろいろあるさ。
逆に、ずーっと生まれてこの方、幸せ続きで、家族にも誰にもトラブルが起こった
ことなんかない、そんな人が占い師になっても、アドバイスに真実味がなくなると思う。

494 :名無しさん@占い修業中:04/03/11 00:03 ID:???
経典じゃなくても、特定の宗教観に裏打ちされてるわけで。
誤解されてるようだけど、当方占いを肯定してるわけじゃない。
毒には毒をもって制す、という意味では
宗教の罪の概念だけをパーツとして利用するのもいいのかもしれないけど、
それも場当たり療法のような気がしただけです。
じゃ、占いを外したところでも、あのような「罪」の概念をあなたは受け入れられるのかと。

495 :名無しさん@占い修業中:04/03/11 01:42 ID:???
>じゃ、占いを外したところでも、あのような「罪」の概念をあなたは受け入れられるのかと。

外すのは下手だからか、偽者だからでは?
犯罪は未遂でも計画だけでも、逮捕されるのと同じで、
外しても下手でも、あの世では犯罪者扱いかなと。

本物の技術なら当たるんじゃない?
東洋系なら、一応マニュアル通りにやれば
術者の腕にはあまり関係なく当たるらしい。
けれど、幾つもの秘伝、偽造の壁に阻まれていて、なかなか
本物の当たる真伝を教えてもらえない(師も知らない)というのが世間一般。
そのノイズが混じった技術で6割くらいからの正解で、後は腕次第と。

>毒には毒をもって制す、という意味では
 宗教の罪の概念だけをパーツとして利用するのもいいのかもしれないけど、
 それも場当たり療法のような気がしただけです。

意味不明っと。

496 :名無しさん@占い修業中:04/03/11 08:32 ID:???
昨日医療少年院を仮退院した例の連続児童殺傷犯も神曲読んでたってよ。

497 :491:04/03/11 14:04 ID:???
>>493
>占い師がちょっとでも怪我をしたり病気になったり、その家族が
>ノイローゼになったりすると、「やっぱり、占い師だがら」とか思うのって、
>特別視しすぎてると思うよ

「ちょっと」不幸があったからって・・・という見方ですよね。
えー、人を馬鹿にしてると思うんですよ。そういう意見。
自分だけが正しい。科学的で合理的なものの見方が出来てる。
他の人はそれが解らないんだろうという御意見ですね。

あのー、そんなのよほどの世間知知らずか、幼稚な人でない限り思いません。
その程度の考え方しか出来ないのだろうと言う態度はは不遜に過ぎませんか?
あなた方程度が考える事ぐらいは他の人も考えますよ。

「ちょっと」の不幸で・・・というのは既にあなたの妄想ですよね。
ちょっとじゃないから周りは恐れるのですよ。 人様の事だから
プライバシーを考慮して詳細を書かないだけで。後は暗黙の了解を求めてるんですが。
しかもそれをあらかじめ知っていたのでなんとも言えないんですよ。
占う事や霊感の代償に、不幸が忍び寄る事を知っていて、それでもなんとも出来なかった
そう言う話なんですよ、こちらがしてるのは。

>>494 > 誤解されてるようだけど、当方占いを肯定してるわけじゃない。
誰も誤解してません。 何処でそんな誤解をしてると読み取れました?

クリスチャン?から始まって
文脈を読めてないだけの人が偉そうにしても、ただの空振り。
上でもレスくれてる人がいましたが、一人芝居をしてるご自分達の姿に気付いてます?

こちらが指摘してるのは、特定の宗教勘だけに留まらず、
人の運命を見ることへの、人間の、本能的な恐れの話なんですが。
宗教的には上のような物語が語られてる。では、他の方々はどう言う風にその感情に対処してますか?
と言う話をしてるんですよ。

498 :名無しさん@占い修業中:04/03/11 15:42 ID:???
占い師たちは、
不遜にも先のことを見すかそうとしたため、死後、罰を受けた。






この感覚。子供の頃あったな。
中高生の頃、エクソシストと悪魔の対決ルポルタージュ
を読んだ時にも、悪魔が神父に叫んだ言葉
「魔術を使うものは、白でも黒でも関係なく地獄に落ちる」
と書いてあってゾッとしたのを思い出したよ。
タロットカード・・・悪魔や天使の象徴を使って未来を占うって事に
罪悪感があった。
 今一度、占術を実践する我々は占いと罪というテーマを考え直してみるべきなのか・・・
どうよ?

499 :名無しさん@占い修業中:04/03/11 16:36 ID:???
百パーセント見透かせてるなら罪とかなんとかいう概念もありだけどさ、
ほとんどの占い師って、まあ、占いという道具をネタにしたカウンセラー
みたいなもんじゃん?
魔術だの地獄だの大袈裟。
それを言うなら、この世の大部分の人間はまちがいなく地獄行き。
戒律守ってないからね。

500 :名無しさん@占い修業中:04/03/11 17:00 ID:???
↑ いや、その中でも占い師は、別格のあの世的犯罪者扱いってこと

外れる占い師はこの世での犯罪者(詐欺師)ってこと

100%かどうかは関係ないんじゃない? 70%でも罪は罪。
>>495を読みなおしてね。
>犯罪は未遂でも計画だけでも、逮捕されるのと同じで、
>外しても下手でも、あの世では犯罪者扱いかなと。

>それを言うなら、この世の大部分の人間はまちがいなく地獄行き。
>戒律守ってないからね
まさにそうだと思うよ。

501 :名無しさん@占い修業中:04/03/11 17:06 ID:???
ま、解りやすく書くと

警察が、テロや殺人の未遂や殺人計画罪などで踏みこんできた時
「何いってんの? 間だ殺してないジャン? 誰も死んでないのに
殺人だの何だのは大袈裟じゃない?」
って言い分は通用しないって事。

宗教だの魔術だのは、単に例え話だろ。
占い師に語るのは適切なロジックかもよ?
そんな態度だと、胎児名要点を取りこぼすぞ?

502 :名無しさん@占い修業中:04/03/11 17:33 ID:???
× 胎児名要点
○ 大事な要点

誤字、説教口調、スマソ

503 :名無しさん@占い修業中:04/03/12 00:10 ID:???
盛り上がってるね。

占いも宗教的なものだし、魔術の一端だからね。
上のような批判は???かな。

このスレは、占い師が怪しげだったから・・・
占い自体が適当なものでしかないから・・・
という理由で足を洗った方々がほとんどだったから、
占いという行為自体への罪悪感ていうのは、新しい切り口かもね。

人としての自然な行いではありえないのか?
神への反逆なのか?
徹底的なカルマの破壊行為なのか?
天罰が下るのか?
それとも・・・?

現役占い師の意見を、広く募集したいね。

504 :名無しさん@占い修業中:04/03/12 07:19 ID:???
携帯の占いサイトやり過ぎて3/1〜3/10までのパケ代が13000円越えました…
助けて下さい


505 :名無しさん@占い修業中:04/03/12 08:00 ID:???
パケ代かかるのわかっててなぜケータイなのか…
そんだけのパケ代捻出できるなら安ーいパソ買って
ネットにしたらいい。
パソだと占いソフトもあるしね。
てかここに書き込むってことは足を洗いたいってことか。
足洗ういいチャンスじゃん。

まあ助けてくださいという他力本願ぶりから見るとどっちかっつーと
隣の板の方が向いてる気がするな

506 :名無しさん@占い修業中:04/03/12 13:09 ID:???
>>499
>ほとんどの占い師って、まあ、占いという道具をネタにしたカウンセラー
>みたいなもんじゃん?

 今の時代はそうですよね。でも、占術の成立展開時期もそうだったのかな?
魔術も占術も宇宙の摂理や神の原理を逆手にとって……、という意識はあったような気もします。
 それでいて何かの修行のような。本来はもっと神聖なものではあったのでしょうけど。

>>493
>なんか、占い師がちょっとでも怪我をしたり病気になったり、その家族が
>ノイローゼになったりすると、「やっぱり、占い師だがら」とか思うのって、
>特別視しすぎてると思うよ。彼らだって、生身の人間だから、いろいろあるさ。

 たぶんこういった意識だと占術には向いてないでしょう。色々あることに意味を見出せないと。
本当に当てられる人は、身体に障害があったり、依頼者の被害を替わりに引き受けて
本人や家族が犠牲になったりというエピソードはよくあります。
 逆に、依頼者に尽くすのだから功徳であるという考え方もあるようです。
プロの占術家は(だった人でも可)ぜひ経験談などを紹介してください。

>>498 >>503
>占いと罪 >神への反逆なのか >カルマの徹底的な破壊行為
 興味深い、真剣に考えるべきテーマですよね。

507 :名無しさん@占い修業中:04/03/12 13:53 ID:???
なんか、ひとり、逝っちゃってる人がいるような。。。

現 実、 み て る ?

オカ板に逝ったら?



508 :名無しさん@占い修業中:04/03/12 14:16 ID:5ougIvZS
占い板より、オカ板のほうが現実的だよ。

509 :名無しさん@占い修業中:04/03/13 03:29 ID:???
うむむむむ
ここ数日のレスを眺めるに
占いは果たして罪なのか?

占いは現実のの未来を予測できるとして
形而上学的に罪である
現実には未来を予測できないとして
社会学的に罪である(詐欺、インチキ商売として)
って訳だな。

でだ、占い師たちはどう思ってるのか? 問いに対して
ま、答えは出てる。
>>507や一連の拒絶反応がそうだ。
答えは、考えたくない。付き付けられた問いから逃避してるという訳。



510 :名無しさん@占い修業中:04/03/13 08:52 ID:Q+CWTK4+
この掲示板を読んで多くの人がノイローゼで占いオタで
屁理屈ばかり言って管を巻いてることに気づきました。
もう占いなんてどうでもいいです。。。










と煽ってみる

511 :名無しさん@占い修業中:04/03/13 08:59 ID:prMGaF6S
占い師なんて社会の最底辺層にまともな頭がくっついてるわけないじゃん。
考えられるわけがない。

512 :名無しさん@占い修業中:04/03/13 11:58 ID:???
要するにグループ分けすれば、こゆこと?

1、占いは罪だと感じる人、やったはいけない?
2、占いは罪だが、使命として或いは仕方なくやる人
3、占いは罪だが、一向に気にしない豪快な人、或いは開き直り
4、占いは罪だが考えたくない人、逃避してるだけ

5、占いは罪だとは認められない人、感受性の鈍さ

6、占いは実際に罪ではないという主張
7、占いは困ってる人を助けるもので功徳を高めるという人

8、占いは的中率も高くないのに罪であるわけがないという人

9、占いそのものがあり得ない、擬似科学であるという人
10、占い師なんて下らない人種にそんな難しい話は理解できないという人

513 :名無しさん@占い修業中:04/03/13 11:59 ID:???
>>507 何? 自己紹介かwww

514 :ICE592 Hermann Hesse:04/03/13 12:35 ID:zlLGalg/
あんなもん、自動車のメーターとか飛行機の計器みたいなものだろ?

515 :名無しさん@占い修業中:04/03/14 00:32 ID:???
どゆこと?

516 :名無しさん@占い修業中:04/03/14 18:37 ID:fMj3ZKMT
つーか、>>1さん足洗ってんならわざわざスレ立てに来る必要も無いでしょう。
ヒマジンデスカ?

517 ::04/03/14 22:56 ID:y7QX/4GH
議論する能がないのでいきなり感情的に排除することしか
出来ないおばさん占い師(頭の中は10代のまんま)と見た。

518 :3/14付 緊急のお知らせ:04/03/14 23:49 ID:v+jWxRIN
<< 【緊急】避難しつつ東海原発浜岡の停止に参加・2チャン以外友人に広めデモ参加お願いします >>
チェルノブイリと同様に偏西風に乗って、七月頃中部地区関東地区に核の雨が拡散、風向き次第では関西地区に拡散、何千万人が癌に侵されてしまいます。

●陳情詳細は2チャンネル臨時地震板の・・【東海】原発浜岡なんとかスレ【地震】・・参照して下さい。
 トップリンクには・・とめよう裁判の会(訴訟団募集のお知らせ)で訴訟団加入申しこみお願いします
N0. 88には・・メ−ルで国内・外のマスコミにメ−ル攻勢
 NO.103には・・メディア偏向報道への怒りメ−ル攻勢
 NO.170には・・デモ参加(人数超不足 至急募集)
※河野代議士 小柴教授 地震学連教授 静岡弁護団 オンブズマン 各告発記事トップリンクに掲載

原告団・メ−ル攻勢・デモにならないと国会も動きません。原告団は500名余、メ−ル数も不足、デモ予定もない
●中国ODAよりも地方へ企業誘致の税源移譲、全国の津波防波堤や原発、石油コンビナ−トも危険整備すべき問題点でメ−ル等に入れてください。
●七月東南海地震、5月か9月関東大震災(火災旋風で首都消滅)NO,35参照、安全圏に避難しつつ攻勢もかけてください。 
詳細は世界の地震学者・各新聞社共同制作本 ニュ−トン「せまりくる巨大地震」ご一読を
●ニュ−トンで全国の活断層・過去の2次被害状況把握できます


519 :名無しさん@占い修業中:04/03/18 11:08 ID:???
すごくあたるといわれる占いしさん達をはしごしました。
30万ぐらい使ったかな…納得の行く答えはなかったし、
言ってることもみんな違っていて、振り回された。
自分がないから振り回されて当然だった。
それだけかなえたい望みだった。最後まで信じていた占い師は
外れていてそれを話すと(攻めたわけでなく、こういう現実でしたと報告したら)
なんか言い訳された。その時占いなんてなんとでも言い訳できるんだ
とさめてしまった。

いっぱい祈祷もやってもらった。中にはうまく行かなかったから、
向こうから返金してくれた人もいた。

それと同時に占いにはやめたが、望みは捨てたわけではなく、
あれから1年以上経って状況が少しずつ変わってきた。
もしかしたら叶うかもしれない…





520 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 01:51 ID:???
>中にはうまく行かなかったから、
向こうから返金してくれた人もいた。

そういう良心的な人はこの世界では珍しいから
大事に付き合え

願い、かなうといいね

521 :名無しさん@占い修業中:04/03/19 05:28 ID:???
カルト色に光り輝く文字群、てとこか。
 
これが噂のオカ板くんだったのか…

522 :何言ってんだか:04/03/19 07:38 ID:rlIvhUJ/
学歴で人を決めるな。大事なのは人間性だ。中卒で会社経営してる人はたくさんいます。

523 :何言ってんだか:04/03/19 07:43 ID:rlIvhUJ/
テストで点数が高い=頭良い ではない。1はそんなに頭いいの?

524 :香取慎吾:04/03/21 12:00 ID:3hp26zI6
中卒ですけど何か?

525 :名無しさん@占い修業中:04/03/22 08:44 ID:qkRF4K05
会社経営と人間性は関係ない

526 :名無しさん@占い修業中:04/03/22 11:10 ID:e71inPzD
1<<
最後は自分の意志が重要だと思った時・・・

527 :名無しさん@占い修業中:04/03/22 16:01 ID:???
世の中、いいも悪いもないと達観したとき
A、B、C、D・・どの道を選んでもいいこともあれば悪いこともあると知ったとき

528 :名無しさん@占い修業中:04/03/24 03:53 ID:WXuIxyqG
それは違う

529 :名無しさん@占い修業中:04/03/24 17:43 ID:Pn7sD3+y
どう違う?

530 :名無しさん@占い修業中:04/03/24 21:27 ID:nqeuGUqJ
やはり学歴イイ奴はここ一番でびしっと押さえるとこ押さえることができるヤシが多い
あと努力が苦もなくできる人間が多い
中卒高卒アフォ専学(←本気で技術学んでるヤシはのぞく)は一見出来る人間に見えても
ツメが甘いやつが多い。一見、できる人間を装ってる定額歴、このタイプが一番やばい
信用してもたいがいさぼったりわけわからんミスしたり根気がなかったりします。
彼らはやたらハングリーで高学歴やエリートを目の敵にするが発言と行動、資質が伴わない。
それでいて偉くなりたがる。無理な話です。
占い師に多いのがこのタイプ。彼らは「先生」とよばれることに陶酔します。
たいがいがどこが先生じゃ、このメンヘル、という人間ばかりなのですが。
ただ、高学歴でも逃避型人間もいて、このタイプも占い師に走ることがある。
運と持ち前のIQだけで難関を突破し、その後の就職戦線で傲りと根気のなさで挫折。
プライドと特別意識がドキュソな占い業界へと足を踏み入れるきっかけとなるのです
どっちにしろ占い師は「真正ドキュソ」の集まりです。関わらない方がいい
ほんの一握りのまっとうな占い師に出会うことは本当に難しい。

531 :名無しさん@占い修業中:04/03/24 22:21 ID:RjeiupkG
ほんの一握りのまっとうな占い師とは?

532 :名無しさん@占い修業中:04/03/24 23:51 ID:nqeuGUqJ
・自分のことを「先生」という一人称でいう(自分のことを先生と呼ばれたい占い師がよくする)
・押しつけで人生論を語る(自己顕示欲)
・占い内容以外の会話が多い(人の話を聞く能力がない)
・客と意見が合わないとキレる(けんかっぱやいのはドキュソの印)
・怪しい宗教やお払いに勧誘しない(基本)

これらの例の真逆にいるのが「まっとうな占い師」である

533 :名無しさん@占い修業中:04/03/25 00:07 ID:pqVjH3st
>530
>532
何がそんなに苦しいんすか?

534 :名無しさん@占い修業中:04/03/25 04:27 ID:WaDYF4lU
ふつーに結構いるしね。
よほど出会いに恵まれなかったんだ・・・。

535 :名無しさん@占い修業中:04/03/25 11:38 ID:PBqEvxTx
>>529
>A、B、C、D・・どの道を選んでもいいこともあれば悪いこともあると知ったとき

A B C D のどれもが幸福度では同じじゃない
良しも悪しも混在すれども、並べると順位がある。予知に頼りたがるのは
どの選択が一番幸福の度合いが強いかを知りたいから。
或いは自分の価値観に会っているかを知りたいから

とっころで、上の方で話題になった、占いは罪か? 
の反応って案外無いもんだね。

536 :名無しさん@占い修業中:04/03/25 14:08 ID:aYlBK7KG
>>535
幸福とは、不幸とは何かの定義づけができるわけ?



537 :名無しさん@占い修業中:04/03/25 14:27 ID:f0Alv3Zi
幸福の度合いが強い道を選んだら、障害に対する免疫がつかないね。
心の準備はあっても良いけど、台本通りにいかないのがこの人生。

538 :名無しさん@占い修業中:04/03/25 23:37 ID:???
>532
おおむね同意
自分のこと先生とかいう占い師は私も嫌いだ。
あと説教する人も嫌い。結構いるよね。

539 :名無しさん@占い修業中:04/03/25 23:47 ID:???
>529にも同意
そういう発想の転換が出来ない人がずっと占いにはまってるんだと思う。
占いに入れ込む人とそうでない人では幸福の定義が基本てきにちがう。
占いに入れ込む人は「こうでなければならない」 「こうあるべき」という固執した理想を持ちがちで柔軟性がない。だから占いに頼るし、やたらそれに一喜一憂する。
鬱病とかの人もそういう傾向あるね。依存心が強くて占いというものすごく不確かなものに金と判断力を費やす。
うまく占いを利用してる人もいるけど、良心的で大人な占い師の数ぐらい稀W

540 :名無しさん@占い修業中:04/03/26 08:20 ID:C5wOx4Iu
幸福や不幸の定義は必要ないかと
あくまで本人の考え方によるものだから。

その価値観を元に未知を選択する時、占いはナビゲーターに成り得るかも。
しかし何もかも占いに頼るのはご法度
まあ、何もかも当たらないから、それに占いが本当に罪なら
しっぺ返しもあるだろうから、不幸に対して免疫がなくなりという事もないでしょう。
経験的には、不幸にまみれた方が免疫は落ちる。っつーか心が折れる。

それよりも、占いを上手く利用する方が大切かもね。
ところで、しっぺ返しに遭ったことある?

541 :名無しさん@占い修業中:04/03/26 10:43 ID:V3DhvrI5
>540
頭も心も相当弱ってるね。

542 :名無しさん@占い修業中:04/03/26 11:58 ID:???
弱ってるっつーか・・元から弱いよね

543 :名無しさん@占い修業中:04/03/27 02:16 ID:???
自分のコンプレックスを正当化するために
占い“理論”を築き上げる占い師が多くない?

544 :名無しさん@占い修業中:04/03/27 20:15 ID:RelRkvu+
>543
同意
特異性がありなおかつ未知の部分がある領域だから
なんだかんだ理由付けてうんちく語ってみたくなるんだろうね。
結局は自分のドキュソさを露見するだけなのに。

545 :名無しさん@占い修業中:04/03/29 03:02 ID:???
>>1


 お 金 が な く な り ま す た !


なので、必然的に、占いから足を洗わなきゃならない羽目に。

546 :名無しさん@占い修業中:04/03/29 11:08 ID:OnCoV7SC
お金が入ったら、またやるってことでは? 足洗えてないじゃん。

547 :名無しさん@占い修業中:04/03/30 02:23 ID:???
>>546

いやいや、一度お金の無いどん底生活やっちゃうと

次にお金が入ってきても、占いに使う気は失くなるんですよ。

今は、月1度だけ、仕事運と健康運、そして金運などを診て貰う程度です。
料金も、5.000.円でお釣がきます。

548 :名無しさん@占い修業中:04/03/30 11:18 ID:???
・・・それは足が洗えたというのか

549 :名無しさん@占い修業中:04/03/30 12:52 ID:Af7cPGAf
まあ、昔はもっと高度かつ高料金なうらないにたよっていたのだろう
足洗えてお目!

550 :名無しさん@占い修業中:04/04/01 13:45 ID:???
去年になってやっと足洗えました
それまで十数万円はつぎ込んだとおもいます 何人もの占い師に見てもらって
そのたび外れて、今度は当たる先生を探してを繰り返し
幸運のグッズやお守り、神社、まじない、気学 なんでもやりました
ぶっちゃけ願い事は「彼氏がほしい」だったんですけどね
「ダメなものはなにをやってもダメ」の結論に達するまで
9年ほどかかりました 笑っていいよ そんな私は30になりました



551 :名無しさん@占い修業中:04/04/02 14:41 ID:dIPAwFm5
まあ、そう言うな。それは努力の方向が間違ってたんだから

占いじゃなくて、男を捕まえる為の俗な方法に努力の方向を向ければ
誰だってそれなりさ。
どぎつい言い方で悪いが、骨強制手術で慎重のコントロールして
整形して、演義塾とかに言ってしゃべり方を男好きな方法に変えて
着飾ってしぐさを男好みにすれば、馬鹿な男なら、いや大抵の男なら引っかかる。

もちろんそんな俗っぽさを望まないのが健全なのだろうが、
それなりにそれなりって事で。

後は縁でしょ、占いとは違う方法で頑張ってね

552 :マドモアゼル名無しさん:04/04/02 18:03 ID:DJLS6vMc
>>498
禿同。私は、つい先日まで、かなり占いに嵌っていました。
そんなある日、とある霊感の強い方と縁があって観て貰ったところ、私の知人に
何かの呪いをかけられていると言われました。
原因は、同じ人を好きになってること。その影響で、かなり今辛い思いをしています。

そうこうしている間に、今まで見えなかった霊を観る世界が開発されてしまったのか、
自分の家族の因縁や、家族の罪…なんかも見えるようになりました。
ハッキリ言って、見えなかった頃に戻りたいです。占いに頼って、安易に「損しない」
結果を知ろうとした罰を、今受け、償いをさせられていると、受け止めています。

占いに頼っている方々、今すぐに辞めた方がよいです。
知りたいことに関する答えは、自分に正直になって、よーく自分で考えれば、
必ず分かってきます。それが悪い結果に結びついたのなら、誤った方法で考えなかった
かどうか、もう一度思い返し、もう一度正しい道を探せば善いのだと思います。

経験者は語る、です。幸せを求めようとして不幸にならないでください。


553 :名無しさん@占い修業中:04/04/02 19:08 ID:ED1pARrx
>>552
あなた今度は霊感関係にハマってませんか?
占いからシフトしただけで手を洗った程度ですよ。
って言うか、そっちはもっとヤバイですって…

554 :名無しさん@占い修業中:04/04/02 19:43 ID:???
なんか、この板やっぱ面白いわ(笑)

いろんな妄想のぶつかり合いがあちこちで見られて。
退屈しないわ(爆笑)

555 :名無しさん@占い修業中:04/04/03 13:46 ID:???
考え過ぎだと思う

だって、占い好きでも
上手く行く人は行くし

占いに興味なくても、どん底へ行く人も居る。

うちの周りにも多数居るよ

556 :552:04/04/03 15:15 ID:sGSv+6a/
自分は、簡単に未来が予測できる手段として、WEBやケータイ占いのYES・NOを
安易に使っていただけで、お金をかけて占い師に見てもらう…ということは
殆どしないタイプでした。
そういう要素以外の、“オカルト”にも全く興味が無かったし、未だに無いし、
宗教にも興味がありません。
552の文を読めば、客観的に「そう思われても仕方ない」と思うけれど、
今まで全く否定していた(自分とは関係ないと思っていた)ものが、最近目の前に
現れるようになったのは、本当です。誰もいないのに、おかしな声が聞こえたり、
電化製品が自動的に動いたり、目を閉じると人間風のものが見えたり…という感じです。

これは私についてのみで、全ての人に当てはまることではないのかもしれないし、
やっぱり妄想なのかも知れないです。
でも、最近、ご先祖さまに、良く手を合わせるようになって、自分で考えたり
傷ついたりして得た答えでなく、安易に答えを知ろうとしたことについては、
今すぐにその習慣を止めるべきだし、今後もすべきでないと言われてる気がします。
これ自体が妄想だとしても、やっぱり、占いに頼らないで人生の答えを見つける
方が正しいと、自分で思ってることにも気がつきました。


557 :552:04/04/03 15:22 ID:sGSv+6a/
私は、今後一切、占いから足を洗います。
「何かに恨まれてる」とアドバイスしてくれた先生ともこれきりだし、
替わりに、何かにはまることもありません。
自分で自分の答えを見つけられることに気がつきましたから。

でも、冷静に考えて、やっぱり、過剰に占いに頼る自分の弱さ、怠惰さ、
臆病さは改善すべきだったと思います。
縁のない人と上手くいこうと思ったり、どう考えても自分には合わないことを
無理してしていたり、そういう背伸びや傲慢なことも、占いがあると考えられてしまいます。

妄想と断定されても構いません。
でも、少しでも何か感じられた方がいたら、占いは止めることをオススメします。
一瞬、うまく行ったように見えても、長期的に見たら、どこかにほころびが
来るものではないかという気がします。

558 :名無しさん@占い修業中:04/04/03 15:39 ID:???
>>551の意見カコイイね
大賛成だす

妄想とは思わんが
1つ気になるのはこれ↓

> 原因は、同じ人を好きになってること。その影響で、かなり今辛い思いをしています

恋敵の相手は中高生?
いい大人でも、たかだか色恋沙汰で人を呪うものなんですか?

いやね、自分の子供が車で轢かれたとか
医療ミスで身内が死に至ったとか
そういう事情があんなら
人を呪いたくなるのも
普通の心情かと思うんだけどね。

559 :名無しさん@占い修業中:04/04/04 01:06 ID:Z7VQX1P+
ここ一年(去年)で使ったお金(細かい単位は大抵)
18400+4500+4500+5000+13300+8000+8000
7000+7000=75700くらいかあ...多いのか少ないのか
当たったのも、全然な人もいたけど(絶賛されてる人が
当たるわけではないんだよな、みてもらうまであんなに待ったのに..
って思ったりする)しょっちゅう取れる人でもよく当たったり
波長とかの問題なんだろうか...?
当たった事が役立ったかといえばそうではない
(大抵あとになって気づいて..が関の山
それと二社選択の未来はろくに当たらないし
...「動いた方がいいか、これはしない方がいいか
相手にいった方がいいか、いわない方がいいかこちらの企業に就いたほうがいいか等...」
情景や人などの特徴はおぼろに見えても)
それを考えるともうすパッと辞めれる気がする

560 :名無しさん@占い修業中:04/04/04 02:12 ID:ul3uWxC8
いやー、恋愛だって状況と相手のDQN度によって
刃傷沙汰にもなるし、呪う馬鹿だっているでしょ、

でも本当に呪われてるんならその対処だけはしといたほうがいいかもね
霊的にでも現実的にでも。
変にいじって更に大きなトラブルになると困るが、よく考えて。

まあ、占いに走るよりは
自分の頭で正しい道を判断使用とする方がいいに決まってるし
感謝の気持ちを持つのはいい事だよね。誰かに利用さえされなければ。
がんばってね。

占いは利用の仕方によると思う。でなければ罪でもあるし愚かですね。

561 :552:04/04/04 09:38 ID:/1bQj1MD
>>558
同じ人を好きになっているだけが原因ではないと思います。
同じ会社で、その女性はアルバイト、私は社員で、仲良しだと思っていたのですが。
共通の知り合いの話では、ある人が言った事を「私が言った」と誤解をして
怒っていたことがあったとか。いろいろな意味で「気に入らない」というやつでしょうか。
でも、私も無意識のうちに彼女を傷つけなかったか、と、深く反省してます。

>>560
対処は、これといって特にしてないです。
これからのことを冷静に考え中です。

占い自体はきっと、悪いものではないのかもしれないですね。
「あとで後悔する選択をしないように」「自分にとってベストの選択を選べるように」
とか、自分のため、自分がこの世界で負けないために、考えて失敗することを
放棄して、安易な方法を選んだ、その根性に対する罰なのかもしれないです。

562 :552:04/04/04 10:07 ID:/1bQj1MD
呪われて邪魔されているのが嘘でも本当でも、私は彼氏のことが好きです。
でも、自分で努力して、結果がどうなるかは、自分のコントロールの及ばないところが
決めることだと、最近では考えています。
特に、タロットとか、カード系の占いは、実は自分が知っている自分の心を見える形で
映し出す…という意味では、「自分で考える」に似ている行動かもしれません。
でも、見える形で出るだけに、占う人の力量や人格的な器が足りないと、危険ではないか…
という気がします。マイナス志向に捉われている時や状況が悪い時ほど頼りたくなりますが、
そういう時ほど使わない方が良いような気がします。
そういう時は、正しい結果が必ずしも出ないような…。

563 :名無しさん@占い修業中:04/04/04 12:50 ID:DNdXYSQ2
>「あとで後悔する選択をしないように」「自分にとってベストの選択を選べるように」
とか、自分のため、自分がこの世界で負けないために、考えて失敗することを
放棄して、安易な方法を選んだ、その根性に対する罰なのかもしれないです。

>占う人の力量や人格的な器が足りないと、危険ではないか…
という気がします。マイナス志向に捉われている時や状況が悪い時ほど頼りたくなりますが、
そういう時ほど使わない方が良いような気がします。
そういう時は、正しい結果が必ずしも出ないような…。


誰だって失敗したくないから真剣に考えて、人に相談して、努力するんだから
失敗を恐れてもいいと思うよ。でも、占いというのは確かに特殊で卑怯な気もする。
未来や人の縁を覗き見て・・・というのが自然の法則に逆らってる気もする。
それも占者といフィルターを通してみるだけに歪んでしまうとおもう。
やっぱり、マイナスの時は絶対雪達磨式にマイナスが積み重なるんじゃないかな?
占いってそういう危険さも備わってると思う。
やめて正解かもしれませんね。私も今は辞めてます。

564 :名無しさん@占い修業中:04/04/04 22:31 ID:???

結局完全無欠に的中する占いとか無いんだよね
そう思ったら、
占いにお金を使うのが勿体無くなって、というかムダに思えてw
占いへ行くのを辞めてしまいますた。

そのお金で、CDとか刺身とか買えるし。ケチくさいレスごめん
でも本当に足を洗えた一例として。

565 :名無しさん@占い修業中:04/04/05 15:53 ID:L0LzQPTo
CDはともかくとして

刺身とか買えるようになるってのは 大 賛 成 !!

>>551 カコイイ! でもそんな男いらね。
もっといい男捜すのさ!

566 :名無しさん@占い修業中:04/04/06 07:09 ID:???
まぁ、恋愛もそうだけど、結婚なんてまさに
最後は相性だよな
肉体的にも精神的にも相性が駄目だと
どっちも罪が無いのにアボンだもんねぇ

567 :名無しさん@占い修業中:04/04/18 23:07 ID:???
肉体的にねえ・・・

568 :名無しさん@占い修業中:04/04/18 23:27 ID:???
片方がスケベ大王(女王?)で
片方がスーパー淡白だと
確かに悲惨だわな。

569 :名無しさん@占い修業中:04/04/19 07:21 ID:???
>>568
どっちも罪無いしね。
単純に、カラーが違うだけで
お互い傷付け合うなんて、辛すぎるよね。

でもさ、やっぱ刺身いいよね〜

570 :名無しさん@占い修業中:04/04/19 11:26 ID:zNz3id99
お金もったいないと気ずいた時。

571 :名無しさん@占い修業中:04/04/19 14:24 ID:???
最終的にはそれか。
でもそれで、自分でやったほうが安く済むと気付いて
独学始めた人も多いでしょ。
東洋の占いは人に付くと暴利をむさぼり取られる。

572 :名無しさん@占い修業中:04/04/19 14:26 ID:???
>>568 それは精神面の問題かもしれない。

573 :名無しさん@占い修業中:04/04/19 15:09 ID:???
頼りの先生がその会社を辞めたとき。

574 :転職活動中:04/04/29 23:44 ID:D/gw3x8Y
うまくいかない事を、正面から考えて対応策を取るのではなく、
考えるのがめんどくさくて占いに駆け込んでいる自分にふと、
気がついたとき。

頭使って考えようよ、そのほうがいい結果をもたらすことが
多いって。

575 :名無しさん@占い修業中:04/05/05 07:01 ID:???
>>551 骨太な意見ですね。でも、まあ、それを否定していきる選択もある訳で。
でも、理解してなければいけない、大人の意見ですね。男の人ですか?

576 :名無しさん@占い修業中:04/05/05 07:03 ID:???
そういや、恋愛が上手く行って占いへ行かなくなった

って人多いんじゃないですかね?

私はいつもダイエットの相談で占いへ行ってましたw
ダイエットには駆け引きとか要らないから
占いへ行っても痩せるわけじゃないので
あっさり足を洗えましたYO

156 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)